ポール・ブリッツさんの詳細

ポール・ブリッツさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

世の無常を悟りて深編笠を被り尺八を吹き一夜の卓を乞う。

虚無僧にあらずして単なるコミュ障なり。

行動原理は「あずまんが大王」の以下のやりとりの滝野智。

ちよ「やめてって言ったのに(押すとちよが死ぬボタンを)押したですね?」

智「えー、でも、ボタンがあったら押すだろー!

 でさ、その横に、押したら私が死ぬボタンがあったのよ!

 それはさすがに押せなかったよ……」

ちよ「私のは押したのに……」

最近はAFF第二版とアドバンスドファンタズムアドベンチャー、それにジェームズボンド007がお気に入りシステム。

ポール・ブリッツさんの日記を全て見る

ポール・ブリッツさんが答えた100の質問を見る

ポール・ブリッツさん主催のセッションを見る

ポール・ブリッツさんが参加申請したセッションを見る

ポール・ブリッツさんの立てたトピックを見る

スケジュール

050505050505050505050606060606060606060606060606060606060606060606060606060606060707070707070707070707070707070707070707
222324252627282930310102030405060708091011121314151617181920212223242526272829300102030405060708091011121314151617181920
(曜)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)
                                                            
                                                            
      ×××                                             

スケジュール・メモ

「△」は「~23:00」まで。23:00を過ぎたら基本的に卓落ちいたします。

○・・・空いています ●・・・セッションが決まってます △・・・たぶん空いています ×・・・空いてません

平常時のお誘い受け可能な時間帯(あくまで目安です)

 

平日

土曜

日曜

所持するルールブック (47)

ポール・ブリッツさんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

ポール・ブリッツ
2019/05/21 22:55[web全体で公開]
😶 AFF第二版卓立てた
ルルブ必携が条件ですが、6/9日にAFF第二版の卓を立てました。

https://trpgsession.click/session-detail.php?s=155844426729pb100

ルルブは買ったけど遊ぶにはなんとなくな……とか考えている方は、ぜひご参加ください。
 7
ポール・ブリッツハカセ
2019/05/21 22:29[web全体で公開]
AFFセッション副管理人です。

卓を立てました。お時間が合いましたら、いかがですか?

https://trpgsession.click/session-detail.php?s=155844426729pb100
システムポール・ブリッツ
2019/05/21 22:11[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ポール・ブリッツさんは06月09日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【アドバンスド・ファイティング・ファンタジー第二版】ソーサラー・アプレンティスを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=155844426729pb100
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2019/05/18 10:50[web全体で公開]
同じオールドファンとしてよろしくお願いします!
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2019/05/18 08:45[web全体で公開]
お返事読みました。同じオールドファンとして、ぜひお友達になってください(^^)
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2019/05/18 00:21[web全体で公開]
あわわ、注意して書いたつもりだったけどきつめに聞こえてしまったようで、こちらこそすいません。

ポール・ブリッツさんはどちらかというと多数派ではないゲームを複数されているので
オンセン・マイナーゲーム界の旗手であり、であるからには同志となりうるオールドファンと共にあってほしいな~
という方向性でありました。

指輪は一番最初の準備が重いんですよねぇ(データ的な意味で)
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2019/05/17 17:39[web全体で公開]
そうですね。たしかに配慮が足りませんでした。

反省します……。

指輪は、同梱のソロシナリオのルールくらいが、「普通」だよなあ(笑)
クマモンポール・ブリッツ
2019/05/17 09:54[web全体で公開]
それは( ´゚д゚`)アチャーですね
ポール・ブリッツ
2019/05/17 00:42[web全体で公開]
😶 くそう
壁をもう一枚壊すことを怠ったがゆえにバッドエンド……くやしい! くやしい!

それにしても、正気ポイント30でクトゥルフの冒険に挑むのはきつい。一時間に6ポイント失っただけで一時的狂気に陥ってしまう。調査をしようとするだけでリスクがのしかかり、ろくに行動もできない。リスク回避のために、正気でいるうちに本拠に乗り込もうと思ったのだが、うーむ。

でもせっかく作ったキャラを水子にはしたくないしなあ。うーむ……。
 6
ポール・ブリッツ
2019/05/16 02:08[web全体で公開]
😶 仰天和歌(©夢枕獏)を一首
ロールマスターのキャラのつくり方を会話だけで伝えることの難しさを説くきみ わしもそう思う
 5
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2019/05/15 22:18[web全体で公開]
おおっと。

一応解説しておくとローズトゥロード名義の別売りのメタルフィギュアもあったので
ポール・ブリッツさんが豪華だ、との感想をもったものがゲーム本体に同梱されていたものかは分かりません。

>薄い冊子が一冊入っていたきり
(特に昔の)RPGあるあるネタですね。
ただまあ、コンポーネントがさみしいゲームも多かったですが、
それでも「こういうのをやりたい」的な熱さがちゃんとあったりもするので、そこだけで評価するのはもったいない。
どんなゲームでもたいていは、その作品の良い所に惚れ込んだファンはいるので
悪い部分についてだけ(掲示板という人が多い所で)評価するのはよろしくはないと思います。
・まあ、気の置けない友人との会話ではいつもひどいことをいってますが!

初BOXRPGが「指輪物語」ですか。
あれは、ロールマスターでたくさんあった表をかなり凝縮するために修正値が増えてしまったから
実はプレイの難易度は上がっているんじゃないかと思っています。
・翻訳があったかは不明ですがNPCデータでなぜか「36レベル」が多いのをみて
ニンマリできる人はオールドゲーマーの可能性が高いですw
ポール・ブリッツクマモン
2019/05/15 17:08[web全体で公開]
> 日記:範馬勇次郎

神話生物みたいな範馬勇次郎でも、MR1兆、と書くだけで簡単に表現できるT&Tをやってみませんか(笑)
たぬきポール・ブリッツ
2019/05/15 14:00[web全体で公開]
コメありがとうございます。
ですね、そういった軽い行いがまかりとおる恐れがあるのもオンライン故ですよね。
偏見は持つべきではありませんが、不誠実な行動を簡単にとる人はやはり、オンセン上でも各項目・コンテンツを充実させていない人、失うものが何も無い人、という印象は受けますね。
ポール・ブリッツwpeke
2019/05/15 10:30[web全体で公開]
そんなにスカスカですか、フォーリナー(^^;) どうせ売れないんだからHJもマンガ図書館ZでPDF公開してくれないかなあ(^^;)

クトゥルフ廉価版、ほしいですねえ。6000円はけっこうな仕切りになっていると思うので、キャラクターの作成法とスキルの使用法、それにレディトゥランのシナリオが2本だけの「入門用」とかほしいところですね。(←それなんてFF?w)
ポール・ブリッツたぬき
2019/05/15 10:21[web全体で公開]
> 日記:今日、思う事(ドタキャンや無断欠席のコト)

でもなあ、スマホで「ごめん今日のセッション無理」ってひと言入れるって、そこまで難しいことかなあ、と思うのも事実……。
wpekeポール・ブリッツ
2019/05/15 00:30[web全体で公開]
> 日記:みんなルルブを高い高いっていうけど

確かにいま出てるルルブはオールドファンからするとコスパ高いですよね~。
大抵ルール以外に背景世界やシナリオも一緒になっているのが当たり前になってるし。
例えばHJ「フ〇リナー」のデザイナーになんか「腹切ってお詫びしろ!」ていいたくなっちゃい
ますw  DTPがあたりまえなので、イラストや図表のレベルも高いですしねぇ。
ただ、昔よりは日本の経済状況も違うので「高い」と感じるのもわかる気がいたします・・。
人気の「クトゥルフ」なんか、ラブクラフトの小説とか1920年代以外の資料を除いた廉価版みたい
なのがあってもいいんじゃないのかなぁ なんて思ったりもしますねぇ・・。
ポール・ブリッツこくとうましろ
2019/05/14 23:28[web全体で公開]
> 日記:『正義は我にあり!!』という主人公をRPしてみたい。

ああいう「カッコいいセリフ」というのは脊髄反射みたいなもんですので、日頃から常に意識して「カッコいいセリフ」を吐くようなRPをすることで「慣れ」ておくのがいちばんですね。

それと、文例にあるような「長ゼリフ」を語るのは、ゲームの流れからすると「もたつく」ので、「短いセンテンス」を適宜話す方が効果的です。

例えば、
「違う!」
『何が?』
「こいつは人間をやめたのではない!」
『じゃあ何だってんだよ』
「大切な人を守るため、人間を越えたのだ!」
という具合に、他のPLから「合いの手」を受けられれば上級者です(そのPLが)。
たぬきポール・ブリッツ
2019/05/14 21:21[web全体で公開]
ポール・ブリッツさんコメありがとうございます。

正直なところ、この時は恋愛沙汰でゴタゴタされるのを危惧してました。
結局「協力して!」と女性陣から押し切られ、なんやかんやで二人がくっつくように私も手伝わされたんですが、それもまぁ、懐かしい思い出です。
”彼”とは今も友人ですし。
(’∀’)
ポール・ブリッツたぬき
2019/05/14 21:00[web全体で公開]
> 日記:今日、思う事(昔あった出来事)

ゲストキャラとして単発シナリオを楽しむくらいなら、別にいいんじゃないですか?

これがCPのプレイ中で「そのメンバーが抜けると困る」というときに恋愛沙汰でごたごたを起こされる、というなら悩むのもわかりますけど。
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2019/05/14 19:44[web全体で公開]
おお、あのメタルフィギュア、別売りじゃなくて同梱だったんですか! そりゃ豪華だΣ(・ω・ノ)ノ!

誰だったかなあ、昔専門誌で、「RPGって何だろう」と思ってボックスを買ったら薄い冊子が一冊入っていたきりでガガーン……って感想いってた人がいて、てっきりRtoLだと思ってましたが。もしかしたらスタークエストと間違えたかな。

わたしが中学生の時に初めて買ったボックスRPGは「指輪物語」で、箱を開けて中身を読んで、「えらいもの買ってしまった……」と頭を抱えたのを今でもよく覚えています(笑) ファイティング・ファンタジーとT&Tくらいしか知らぬ中学生にあれはヘビーすぎた(笑)

お互い、オールドファンはオールドファンで自己主張を続けたいものでありますなw
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2019/05/14 19:16[web全体で公開]
> 日記:みんなルルブを高い高いっていうけど

どうも聖岳生馬(ひじりだけいくま)と申します。
ローズトゥロードの初版?(ツクダホビー版)ですが
組み換え用のマップやチット、メタルフィギュアがついていたりして、そこまでがっかりということはないと思います。
確かに1つ1つは簡素な出来なので、特に今の肥えた目で見たら、とても残念に見えるとは思いますが
初めてのRPG(まだテーブルトークとはつかなかった時代)はキラキラしていましたとも!

薄い冊子だけではなく、指で触れることが出来る小物は楽しさの大事なポイントですよね。
そうして考えると、フィギュアとマップ付きのスターターセットがあったD&Dとか
TRPGではないですけど、今出ているバトルテックとか、豪華ですね~。

とオールドファンが黙示録の時のように墓からほいほいと出てきました!
ポール・ブリッツ
2019/05/14 17:55[web全体で公開]
😶 みんなルルブを高い高いっていうけど
円がもっと強くて国がもっと儲かっていた1980年代に、いまのクトゥルフのルルブと同じだけの情報量のルルブを買ったら、箱入りで分冊化されて合計一万円越えしていた可能性が高いから、今のルルブは暴利ってわけでもないんだぞ、と、オールドファンが墓の下からそっとつぶやいてみるテスト。

見たことないがRtoL初版のボックスセットなんて、ふたを開けた時のそのガッカリ感はひどいものだったらしいしなあ(^^;)
 15
しらたきポール・ブリッツ
2019/05/14 12:13[web全体で公開]
あー!
イベント考えるのは大変でしょうけど、めっちゃ楽しそうですねそれ!

ありがとうございます。頑張ります!
ポール・ブリッツしらたき
2019/05/14 11:07[web全体で公開]
> 日記:護衛ミッションというシナリオの難しさ

いっそボドゲ風の演出をしてみたらどうでしょうか。

スタートからゴールまでの、「ほんとに大ざっぱな地図」を書いておいて画面にUPして、その上にコマを置き、「どっちに向かう?」とプレイヤーに相談させて、コマを動かす、というのも、ボードゲーム風ですが、けっこうスリルが盛り上がりますよ。「スコットランドヤード」というボドゲをやってるみたいな感じになって。その場合、「噂」として、もし発見されたら絶対PT全滅する、という敵のコマも盤上に置き、向こうもにじり寄ってくるようにして、PTに回避するよう頭を使ってもらうようにするのがポイントです。

いろいろと手段はあります。輸送シナリオの無事をお祈りいたします。
ポール・ブリッツ鏑矢
2019/05/12 05:48[web全体で公開]
> 日記:【雑談】人魚の罪

マグリットのマネをしたd(゜▽゜☆ぽかっ\(^^;
たぬきポール・ブリッツ
2019/05/10 22:30[web全体で公開]
ポール・ブリッツさんこんばんは。
参考になる意見を多々いただき感謝です。

なるほど、先人たちはすでに紳士の世界を模索していたんですね。
RPの一部として取り入れられるかな、程度の考えでしたが、正式にルールの一部に取り込む手法もアリですね。
「娼婦」とかになると相当なレベルの床技となるでしょうか。
そこまでいくとかなりですね。
(;^ω^)

示唆いただいた各種記事資料は参考にしたく思います。
貴重なご意見、ありがとうございました。
(^^)/
ポール・ブリッツたぬき
2019/05/10 17:44[web全体で公開]
> 日記:今日、思う事(教えて!エロい人!)

また、わたしが昔愛読していた月刊タクテクス87年11月号には、SFTRPG「トラベラー」関連で、「戦いよりも愛を… ”トラベラー”での男女関係」という記事が訳載されています。「トラベラー」における女性キャラのつくり方、「社会における女性」(科学技術レベルの差異における女性の地位に関する選択ルール)、「男女交際」(ヘテロセクシュアルなPCが冒険の場所で異性と交際するための遭遇、反応、社会的反応などに関するガイド)、「娼婦」(PCが冒険の場所で娼婦を買うための選択ルール、ガイド)が、2ページでコンパクトにまとめられています。リアルな男女交際のRPをTRPGで楽しみたいのなら、一見の価値はある論考だと思います。


88年11月号では、「CoC」関連で、有坂純先生が「Love Against the DARK」という、「CoC」で「愛(含む性愛)」を取り扱うための選択ルールとガイドを4ページの記事にまとめていますね。キャラクターが伴侶を得るとSANやPOWが増大したり(片想いでは減少もある)、失うと大量喪失したりするのですが、ううむ紙幅が汗。
ポール・ブリッツたぬき
2019/05/10 17:27[web全体で公開]
> 日記:今日、思う事(教えて!エロい人!)

では昔出ていた「ジェームズボンド007」がおすすめですよ。「美女を口説いてベッドまで行く」という行為が、「必要不可欠なもの」として「システム」に「重要な要素」として組み込まれています。

今では入手困難なので、英文が読めれば、https://www.drivethrurpg.com/product/128259/Classified からDL版を10ドルで入手するのがいいかも。


古典的なところでは、「T&T」の海外版ソロシナリオにはそうしたシモネタ的ジョークが頻発していて、たとえば「傭兵剣士」では、「首から下にある装備」が全部失われるトラップがあったり、キャラクターが「男か女か」で内容が違ってくるイベントがあったりと、「おおらか」ではあります。そこらへんから、海外TRPGとファンタジー作品におけるジェンダーを真面目に考察した評論が、SNEの「ウォーロックマガジン」誌で今も引き続き連載中ですので、よろしかったらぜひご覧ください。
ポール・ブリッツHUD
2019/05/10 17:07[web全体で公開]
> 日記:荻野真氏死去の報を受けて

HJの「RPGマガジン」1号で、「アンノウン・ハイランドですね」というギャグが出てきたのを今でも覚えています。

謹んでお悔やみ申し上げます。
現人虫ポール・ブリッツ
2019/05/05 23:33[web全体で公開]
 一応スキル制のゲームですから職は拘らないのですが何にしても数は力ですしね。
 例えばトロルは恐ろしい相手で戦いを避けましたが、じゃあ戦うならオーク10匹とどっちがいいかと言われたら私ならトロルの方を選びます。
 もう少し頭数は欲しいですが、古いシステムですからそのあたり難しいですね。
カカオポール・ブリッツ
2019/05/05 21:04[web全体で公開]
ポール・ブリッツさん>
わかります。オリジナル となれば自身の創作物故にどうしても自己主張が他シナリオに比べ多分になってしまいがちですよね。

その辺、上手い言葉選びをしながら良いところと改善点両方バランスよく言える人とかなら最高ですけど、変なプライド入ると大抵どんな意見も穿った見方して跳ねのけたりしやすくなるので素直になりたいです…。(やらかした経験あり)
ポール・ブリッツ現人虫
2019/05/05 21:00[web全体で公開]
> 日記:ロールマスター第13-16回

あのときはお世話になりました。盗賊と魔術師はけっこう柔軟な冒険ができると思いますが、戦士とまじない師がやっぱり必要不可欠ですな、あのゲーム……。
ポール・ブリッツカカオ
2019/05/05 20:31[web全体で公開]
> 日記:敵・味方NPC等について思うこと

自分も別ゲーのGMとしてオリシをかけていて、PLのかたからそこを指摘されて愕然とした覚えがあるので、オリシを作る側にとっては、自分ではわからない領域だろうと思います。

指摘されないとわからないところなので、あまりにもひどい場合は積極的に指摘をしていくべきだと思いますけど、なかなかいいだしにくいことではあるんですよね……。
たぬきポール・ブリッツ
2019/05/05 08:20[web全体で公開]
ポール・ブリッツさんおはようございます。

なるほど、現状ではその方法しか無いんですね・・・。
改善提案として管理者様にお願いしてみようかなとも思います。

ご回答、ありがとうございました。
(^^)/
ポール・ブリッツたぬき
2019/05/05 02:40[web全体で公開]
> 日記:教えて!偉い人!

通常のPCやNPCと同様に、キャラシートでキャラを登録してそれをコマとして使う。要するに、独自画像を画面に出すためだけの「PC」を作ってそれを登録すればいいだけです。

めんどうくさいですが。
ポール・ブリッツユヌ
2019/05/01 19:58[web全体で公開]
> キャラシ:ユヌ(T&T)
ユヌさんはDEXが足りないのでソードは無理ですのでアックス(必要ST13、DEX9)をお使いください。5D6ダメージで重さは80です。
ユヌポール・ブリッツ
2019/05/01 16:32[web全体で公開]
こちらこそ、よろしくお願いしますー
ポール・ブリッツユヌ
2019/05/01 16:07[web全体で公開]
どうかよろしくお願いします~
システムポール・ブリッツ
2019/04/29 22:21[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ポール・ブリッツさんは05月01日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【T&T】恐怖の町観光体験ツアーを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=155654411030pb100
ポール・ブリッツ
2019/04/26 01:59[web全体で公開]
😶 プレイスタイルについてちょっと考える
まあ、いろいろとプレイスタイルはあると思うけど、「自分が楽しいと思うプレイスタイル」は、「自分」が楽しいと思ってるんだから、自分と同様「それを楽しい」と思ってくれる人が必ずどこかにいるので、そういう人を見つけるのがいいと思うな……。

例えば、「後味の悪いプレイ」が好きなのであれば、そういうのが好きなプレイヤーは、その「後味の悪いプレイの楽しさ」をわかりやすく他のプレイヤーにプレイを通じて、もしくは日記などを通じてアピールする必要があるだろうし、嫌いなプレイヤーは「そうした楽しさに自分はついていけない」ことをプレイを通じてアピールする必要があるんでは。

それに、人間、けっこう趣味とか嗜好とか変わるものだからなあ。わたしも中高生のころは、シミュレーションゲームとも見まごうような精密システムと、キャラロストもいとわずに相手と命の奪い合いをするようなヒリヒリする感覚を楽しむ、ひたすらにハードボイルドで殺伐としたプレイをしたくて、専門誌にはがきまで書いてしまったけど、それがいまではゆるいルールの代表選手みたいなアドバンスド・ファイティング・ファンタジー第二版でゆるゆるなゲームをのんべんだらりと楽しむことに耽溺してるんだから、人間わからんもんである。
 16

過去のタイムラインを見る