ポール・ブリッツさんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「ポール・ブリッツ」さんのプロフィール紹介ページです。

ポール・ブリッツさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

プロフィール

自己PR

世の無常を悟りて深編笠を被り尺八を吹き一夜の卓を乞う。

虚無僧にあらずして単なるコミュ障なり。

行動原理は「あずまんが大王」の以下のやりとりの滝野智。

ちよ「やめてって言ったのに(押すとちよが死ぬボタンを)押したですね?」

智「えー、でも、ボタンがあったら押すだろー!

 でさ、その横に、押したら私が死ぬボタンがあったのよ!

 それはさすがに押せなかったよ……」

ちよ「私のは押したのに……」

最近はAFF第二版とT&T完全版とアドバンスドファンタズムアドベンチャー、それにジェームズボンド007がお気に入りシステム。

最近覚えた教訓:「あわてるな 追い出す前に まず仲裁」

GM・PL傾向

GM・PL均等

GM




PL

プレイ傾向

ロールプレイ
戦闘
推理・考察
茶番
燃え展開
メタ推理・発言
キャラロスト
秘匿
PvP
恋愛
鬱展開
R15+
クリアを目指したい
改変を許容する

ポール・ブリッツさんの日記を全て見る

ポール・ブリッツさんが答えた100の質問を見る

ポール・ブリッツさん主催のセッションを見る

ポール・ブリッツさんが参加申請したセッションを見る

ポール・ブリッツさんの立てたトピックを見る

スケジュール

040404040404040404040404040404040404050505050505050505050505050505050505050505050505050505050505050606060606060606060606
131415161718192021222324252627282930010203040506070809101112131415161718192021222324252627282930310102030405060708091011
(曜)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)
                                                            
                                                         
                                                   

○・・・空いています ●・・・セッションが決まってます △・・・たぶん空いています ×・・・空いてません

平常時のお誘い受け可能な時間帯(あくまで目安です)

 

平日

土曜

日曜

所持するルールブック (192)

ポール・ブリッツさんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツyou
2021/04/12 23:04[web全体で公開]
フェアリーガーデン、

https://ccfolia.com/rooms/f9LMjNwle

のアドレスで入れるはずです。入れなかったら、また応相談で……。
小早川
小早川ポール・ブリッツ
2021/04/11 13:21[web全体で公開]
ありがとうございます。
試してみたのですが、やはりキーボード、マウスが反応なくてどうにもなりませんでした。
やはり、業者に頼んでみることにします。本当にありがとうございました。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ小早川
2021/04/11 13:05[web全体で公開]
> 日記:パソコンが逝きました

わたしもさっぱりわからないのですが、とりあえず、以下の手順でチェックしてみること、らしいですね。

スマホで読めればいいのですが。

https://faq.nec-lavie.jp/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=021459
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツPI-TG001(ヒラヲカ)
2021/04/10 11:13[web全体で公開]
ネットに上がっているルールをちらっと読んでみましたが、久住昌之の世界とはちょっと違う世界でしたね。井野頭五郎は食べることは大好きでも、『大食い』というタイプのキャラクターではないので……。
PI-TG001(ヒラヲカ)
PI-TG001(ヒラヲカ)ポール・ブリッツ
2021/04/10 11:10[web全体で公開]
> 日記:ひと晩寝て起きて考えたのだが

え、普通にやりたい。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/10 10:51[web全体で公開]
😶 ひと晩寝て起きて考えたのだが
旅先でなんとなく普通のことをして、なんとなく見つけた飯屋にぶらりと入って、安い食事を食べて、「そう、これこれ」などとつぶやくだけで、成長もなにもない、久住昌之の世界を再現する『孤独のグルメTRPG』を作ったら意外と面白いかもしれない、などと思ったので、自分は文化的に極度に頽廃しているのかもしれない。

『ジェームズボンド007』の導入部分だけをテキセで30分でやるようなものになるのか。『RPG福袋』が健在だったら作って持ち込みたい企画であるが、作っても絶対売れないだろうなあw

(追記)
ぐぐってみた。

あるのか……。
 19
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツKei
2021/04/09 21:16[web全体で公開]
> 日記:ルールブック再読:Traveller

普通の人の普通のリアルな旅のTRPG、作ってみたらけっこう面白いかもしれない。

旅して、『うんちく』を語って、旅先のなんということもない飯屋に入って、「そう、これこれ」とかいってみるだけの、「孤独のグルメTRPG」(笑)

成功に終わったら「孤独のグルメ」で、失敗に終わったら「食の軍師」か(笑)。

テキセ30分でやることを念頭に作ったら意外と面白いかも(笑)。
Kei
Keiポール・ブリッツ
2021/04/07 21:17[web全体で公開]
ポール・ブリッツさま、ご機嫌よう。コメントありがとう存じます。

実はわたくしもウォーロック誌を読んでおりました。懐かしいですね。オリジナルの世界設定は「セルアーネイ」だったかしら。「二つの川」?とかもございましたが、T&Tではなかったような……。転居の際に廃棄してしまいまして、もう手元にはございませんの。いまさら読み返したいって思うことは、たくさんございます。
時代劇の渦も懐かしいです。清松みゆき先生だったかしら? 当時わたくしは時代劇にたいして興味がなかったものですから、それほどキチンとは読まなかったのですが、いまルールブックを読み返した感想からは、おっしゃる通り時代劇のようなチャンバラ劇?を再現するには向いていないと感じますし、それ以上に、時代劇の舞台に登場するような人々、その暮らしや仕事に関する記述が圧倒的になかったように記憶しております。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツKei
2021/04/07 20:23[web全体で公開]
> 日記:ルールブック再読:混沌の渦

旧ウォーロック誌で展開されていたオリジナル世界設定は、T&Tでやるよりも、こっちの「混沌の渦」を使った方がよかったのではないか、とつねづね思ってます。自作システムの素材として最適、と紹介されながら、旧ウォーロック誌でのヴァリアントが「時代劇の渦」ひとつだけだ、というのも不遇さを表してますね……なんですが、テレビ時代劇の再現にこのシステムは正直いって「不向き」なんじゃないかと、あれから25年して「時代劇の渦」をオンセンでプレイしてみて思いました。

開店休業状態ですが、よろしかったらコミュどうぞ。 https://trpgsession.click/community-detail.php?i=commu153596697680
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/07 19:09[web全体で公開]
😶 こないだのセッションのRPで
他のPCの行動に対するNPCの反応が悪かったので、その場を取り繕う一時しのぎのために、「こいつは生まれが不幸なやつで、こういう行動をしてしまいがちなんですよ」って、相手NPCを納得させるために口からでまかせのウソをつく、というRPをした……つもりだったのが、ほんとに「それじゃこいつを不幸な生い立ちにしよう」ってそのPCのPLさんがいいだしたときのわたしの顔色は、オンラインセッションで顔が見えなくてよかった、と思えるものだったに違いない。
 16
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/07 17:37[web全体で公開]
😶 コンボについて
「システム上、最強の破壊力を持つコンボ」が見つけられていて、「それ以外の戦い方は全部不利だからやめたほうがいい」というのであれば、そのコンボを「キャラクタークラス」として独立させるのに何の不都合があるのだろうか、などと考えて自己嫌悪感を伴った妙な吐き気に胃が痛くなる夕べである。

そう考える一方で、「ハイパーT&T」みたいに、T&Tというシステムで猛威を振るった「武器の二刀流」という問題に、「刀剣類以外の二刀流は全面的に禁じます」っていうアプローチをもってバランスを取るのも、それはそれで間違っているのではないかな、などと考えるので胃痛はさらに悪化するのであった。

オチなどない。
 13
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツグランドトライン0
2021/04/06 12:19[web全体で公開]
ありがとうございます。

全13話、おつきあいくださって嬉しかったです。面白く思ってくださったらそれだけで望外の喜びです。

機会があったらまたやりたいですね~!(^^)
グランドトライン0
グランドトライン0ポール・ブリッツ
2021/04/05 22:30[web全体で公開]
遅れましたがセイギマンのセッションありがとうございます。
とりあえず、面白そうだからと参加したこのセッションがここまで長丁場で熱い展開になるとは想像もしてませんでした。
敵のバランスや展開もうまくまとめられていて素晴らしかったです。
また機会があればよろしくお願いします。
抹茶男
抹茶男ポール・ブリッツ
2021/04/04 21:47[web全体で公開]
007ってゲームがあったんですね……(無知)
人じゃなくて組織全体ならPLの皆さんも許してくれるでしょうかね……
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ抹茶男
2021/04/04 21:08[web全体で公開]
> 日記:【TRPG全般】国際関係に無配慮でごめんなさい。

「どこか外国が陰謀を企まないと話すら始まらない」、「ジェームズボンド007」というゲームもあるから、まあ、考えすぎなくても……。
ぱとたく
ぱとたくポール・ブリッツ
2021/04/04 13:04[web全体で公開]
ありがとうございますm(_ _)mペコリ

それでは失礼しましたm(_ _)mペコリ
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツぱとたく
2021/04/04 12:34[web全体で公開]
ありがとうございます(^^)

ぱとたくさんもいいゲームライフをね!
ぱとたく
ぱとたくポール・ブリッツ
2021/04/04 12:32[web全体で公開]
はじめまして( ^∀^)

やりたいシステムや、都合を合わせるのはいろいろ難しいですからね(^_^;)

私も、やってみたいシステムなどはたくさんあります(^_^;)

お互い、良いセッションが出来ますように( ^∀^)


基本的に通りすがりですが、これからも頑張って下さいm(_ _)mペコリ
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツぱとたく
2021/04/04 12:23[web全体で公開]
GMのときはいつも真剣だし、楽しいのもわかってるけど、

マイナーゲームの場合は、それ以前に「はたして卓を立てることができるか」のほうが重要な問題で。(笑)

特にキャンペーンゲームとなったらまあその。(笑)
ぱとたく
ぱとたくポール・ブリッツ
2021/04/04 12:18[web全体で公開]
> 日記:ゲーム買ったところでGMなんてできるの?

GMは真剣にやれば楽しいと思います( ^▽^)

頑張って下さいね( ^∀^)
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/03 23:03[web全体で公開]
😶 ゲーム買ったところでGMなんてできるの?
「出来らあっ!」(スーパー食いしん坊)
 14
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 22:36[web全体で公開]
あれ? そうだったっけ? 脳味噌にカップ酒がきいてきたみたい……w
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/03 22:22[web全体で公開]
「シン・エヴァンゲリオン」から旧劇に戻っちゃっていますよ!>地球を爆砕するラスト
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 22:20[web全体で公開]
庵野監督のロボットものが、意図的に「鉄人」的なものを避けているとしたら、それこそ「鉄人28号」と正面から向き合う可能性というのもありかもしれません。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 22:16[web全体で公開]
マーズいいですな。地球を爆砕するラストはある意味エヴァよりも過激ですね。庵野監督の映画なら、そっちのエンディングからエヴァの路線と融合させても有意義かもしれませんね。
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/03 22:13[web全体で公開]
横山光輝先生作品に合流するなら「マーズ」ですかね。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 22:11[web全体で公開]
マッハバロン→ミカヅキ→ザ・ムーンまではマイティジャック→ジャイアントロボとさほど違いもない流れだと思うんですけど、ジョージ秋山先生は強かった、ということで……。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 22:07[web全体で公開]
なんとなくの流れです(^^;A)
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/03 22:06[web全体で公開]
なぜwpekeさんとのコメントは「シン・マイティジャック」や「シン・ジャイアントロボ」で
こちらは「シン・デロリンマン」なんです?
wpeke
wpekeポール・ブリッツ
2021/04/03 22:05[web全体で公開]
庵野作品に横山光輝へのリスペクトってあまり思いつかないなー。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 22:00[web全体で公開]
わかった! その心は「シン・デロリンマン」を見たい、とw
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツwpeke
2021/04/03 21:59[web全体で公開]
島本和彦(^^)

うーん、だったら同じく島本和彦がらみで今川泰宏を引っ張り、「シン・ジャイアントロボ」でどうだ!w(どうだ、といわれてもw)
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/03 21:56[web全体で公開]
漫画「ぼくらの」を平成での展開とみなして「ザ・ムーン」を(以下略
wpeke
wpekeポール・ブリッツ
2021/04/03 21:55[web全体で公開]
「シン・マイティジャック」いい!!
けど2000%ないですよw

ちなみにシン・仮面ライダーに島本和彦がかかわると予想しますw
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 21:51[web全体で公開]
平成だったら「シン・鉄甲機ミカヅキ」かなw(忘れてさしあげろ(笑))
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/03 21:48[web全体で公開]
この並びだと平成に展開がないのが問題ですな>「シン・マッハバロン」

そこなのか!(自分突っ込み
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/03 21:46[web全体で公開]
穴としては宣広社バロンシリーズとかどうでしょうか。メカはかっこいいのに話がアレすぎる「シン・マッハバロン」とか(笑)
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツwpeke
2021/04/03 21:44[web全体で公開]
個人的には「シン・マイティジャック」が見たいですね。もうあのメカは最高なのに話がつまらなすぎるドラマを庵野監督の手で再生して欲しいです(^^)
wpeke
wpekeポール・ブリッツ
2021/04/03 21:40[web全体で公開]
ただ、著作権は「東映」&「石ノ森プロ」にあるので、エヴァほどカラーにお金ははいらないと思いますよ。
多分 会社のためを考えたら、自分が原作者にまわってカラーの若手にオリジナル作品作らせたほうがよっぽど
カラーは儲かると思うから、「お金」 のためだけじゃないんじゃないかな。
ちなみに 私の次のシン予想は・・「シン・デビルマン」! まだ原作ファンが納得いく映像化作品(アニメも実写も)
無いですからねー。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツwpeke
2021/04/03 20:47[web全体で公開]
> 日記:正気かよ!

庵野先生、暴走してますなあ……そりゃ会社を背負っている以上働き続けなければ自分と社員を食わせられませんが……でもなんかこう、うーむ……もう後はがんばってください、と声をかけるしかないんですかねえ……。
システム
システムポール・ブリッツ
2021/04/03 18:51[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「ネットショッピング依存症アノニマス」を作りました。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/03 17:20[web全体で公開]
😶 なんでおれは安易に
なんでおれは安易に絶版ゲームなんかに手を出してしまったんだろう……。

いくら暴利をつけられようとも欲しくなるに決まってるじゃないか……!

回らない寿司屋で豪遊したつもりになって、文庫本2冊に大枚はたいた日……。もうこんなことは二度とするまい。
 13
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツKei
2021/04/02 01:08[web全体で公開]
「頽落した日本人」の側とすれば、そうした自分の頽落ぶりを糾弾するかのようなシステムと世界観にいやけがさしてくる。過剰にウェットで感情的かつ退廃的なゲームに見えてくるわけですね。

はまる人は大はまりするけれど、嫌いな人は辟易するタイプのゲームだ、とわたしは門倉先生のゲームを見てそう思います。そういう意味で門倉先生の挑戦は、最初から敗退する運命にあったのではないかな、とも思います。

壮大なチャレンジだった「遊演体」という試みにしても、残ったのは一部のスタープレーヤー以外は全員モブ、という惨状と、そうしたモブをコントロールするためにひたすらシステムで規制をかけざるを得ない、という苛烈な現実ですしね。それなら一人で本を読んでた方がよっぽど有意義で「ナラティブ」(反語)ではないか、とひねくれた感想を持つ人間も出てくるわけですな。

TRPGの限界ですかねえ……。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツKei
2021/04/02 00:55[web全体で公開]
そうですね。門倉先生の理想は『幻想文学』自体をゲーム化して、『物語の生成』そのものをシステム化(といっていいのだかわかりませんが)することにあったのだろうとわたしはとらえていますが、それはGMにもPLにもすさまじいまでの熟練を必要とするものなんですよね。

誰か口の悪い人がいってましたが、PLに『自由にやってください』というと、ほぼ百パーセント、『固まって動けなくなる』か、『ろくでもないことをやり出す』かのいずれかだ、というのが門倉先生の突き当たったデッドロックなのでは、と。シナリオとシステムの美意識に反することをPLが自由にやり始めたらナラティブもなにもないわけですが、その『自由』を止める方法が門倉先生の理想のゲームには存在しない。かくしてPLはユルセルームでD&Dのようなプレイをし、『ディノン』や『送り雛は瑠璃色に』では深読みというものをまったくしない……。日本人ならではのゲームができるように作ったシステムで、門倉先生からしてみれば「頽落した日本人」があぶりだされてくるわけです。(続く)
Kei
Keiポール・ブリッツ
2021/04/02 00:16[web全体で公開]
> 日記:門倉直人というデザイナーについて考えていたのだが

いまにして振り返ってみると、門倉さんはナラティブなTRPGのデザイナーだったんだと思います。
そこにあったのは、ファンタジー(剣と魔法ではない)のファンタジーたる所以、不思議を不思議として表現できることだとわたくしは感じております。
でも、当時ナラティブな方法論は理解されていませんでしたし(というかナラティブという概念すらありませんでしたし)、ルールが読みにくいとか、意図がわかりにくいというところはあったかと存じますし、その辺説明不足なところがたくさんあったとは思いますし、それを汲み取って表現できる卓も多くはなかった、というところかしら。
ななせ
ななせポール・ブリッツ
2021/04/01 21:17[web全体で公開]
知ってます(真顔)

電子書籍なら拡大できるから頑張りましょう
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツななせ
2021/04/01 21:16[web全体で公開]
> 日記:私が老人になるまでに

老眼でルルブ読んでキャラシを書くのはきついぞ。(半分実体験)
セス
セスポール・ブリッツ
2021/04/01 20:00[web全体で公開]
> 『おれはこんな誰も知らない映画まで見てるんだぞ』
> という他の脚本家へのマウント取りというものではないでしょうか(笑)

 いや、
「浮世絵と同じ」
で、
「日本の無国籍風味は、
 ジャバニメーションも含めて、
 ほぼ世界のその筋を侵食済み」
だと想定してます。
 その個々人が意識しているか?して無いか??は
ありますが(大抵は無意識レベルですね、ほんとスゴイ!)
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツセス
2021/04/01 19:54[web全体で公開]
それは
『おれはこんな誰も知らない映画まで見てるんだぞ』
という他の脚本家へのマウント取りというものではないでしょうか(笑)
セス
セスポール・ブリッツ
2021/04/01 19:51[web全体で公開]
>『無国籍映画』

 これ大事ですよ!
 欧米のその筋では有名な脚本家さんたちとかも、
「日本の戦後直後の日本の所謂無国籍映画を、
 七人の侍つながりで見て、
 大変勉強になった!」
と、
「色々なところで、ポロリ」
してますからね(草)
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツセス
2021/04/01 19:39[web全体で公開]
よく考えたらD&DやソードワールドみたいなファンタジーTRPGは『無国籍映画』みたいなもんですな……。さっと入ってさっと遊べてさっともとの世界に帰れる。そういうお気楽感って、大事だと思う今日この頃w
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ鏑矢
2021/04/01 19:37[web全体で公開]
まあその通りですw
鏑矢
鏑矢ポール・ブリッツ
2021/04/01 19:36[web全体で公開]
どちらかというと、感想ではw
セス
セスポール・ブリッツ
2021/04/01 19:13[web全体で公開]
> 「日本的な閉塞社会の空気から一瞬でも逃れるため」にTRPGというものを
> 必要としていたタイプの人間にとっては、「ありがた迷惑」でしかなかった、
> という結論に落ち着いたなり。

 そうでも無い感じですが、
「単純に実際的に遊びづらい=マスターさんたち側とPLsさんたち側の準備が多い」
という評価になってますね、こちら側ではwww

ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ鈍足草亀
2021/04/01 15:57[web全体で公開]
その社会に属するものが「しがらみ」としか感じられない層ってのは、どんな社会にもいるもんですからな……。少なくとも、ジャパネスクなTRPGに出てくるオリエンタルなモンスターが、「日本の社会が当然克服し止揚していてしかるべきであるはずの貧困と無知と因習の象徴」みたいにわたしには感じられることは事実です……。
鈍足草亀
鈍足草亀ポール・ブリッツ
2021/04/01 15:33[web全体で公開]
> 日記:門倉直人というデザイナーについて考えていたのだが


(´・ω・)何事も求められる物と求められない物はあるよねー…まぁ面白ければなんでもいいけどね
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ鏑矢
2021/04/01 15:22[web全体で公開]
これで「暴言」になるんすか(^^;)

「批評」なんかできたもんじゃないですな(^^;A
鏑矢
鏑矢ポール・ブリッツ
2021/04/01 15:18[web全体で公開]
> 日記:門倉直人というデザイナーについて考えていたのだが
おっと、暴言ww
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/01 15:01[web全体で公開]
😶 門倉直人というデザイナーについて考えていたのだが
「日本人しか作れないTRPGを作る」という確固たる信念のもと、「日本人しか作れない日本的な風物、思想、情緒」をルールと背景世界に野心的に盛り込んでいったその情熱と革新性はわかりすぎるほどよくわかるが、

「日本的な閉塞社会の空気から一瞬でも逃れるため」にTRPGというものを必要としていたタイプの人間にとっては、「ありがた迷惑」でしかなかった、という結論に落ち着いたなり。
 12
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 14:35[web全体で公開]
80年代のゲームにおける思想的リーダーでしたからねえ。あの人のゲームデザインにおけるセンスはものすごく尊敬してますが、なにを作っても感情過多のウェットになるあの人のゲームは正直あまり好きになれません(^^;)
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 14:30[web全体で公開]
ようは「門倉直人」が悪い構図じゃないですかw>作品群の顔ぶれ
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 14:27[web全体で公開]
たしか日本のデザイナーで「ジャパネスクRPG」をもっと振興させよう、とかいう運動めいたものがあって、その流れでネットゲーム88とナイトメア・ハンターと黄昏の天使と、それとゲームブックの「顔のない村」「送り雛は瑠璃色に」といった作品がどどっと出てきた、と記憶してます。

その洗礼を受けたわたしは、「自分のゲームに最低限必要なぶん以外の神話・記紀などのジャパネスク要素を盛り込むのはやめよう」と痛烈に……(笑)。
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 14:23[web全体で公開]
>企画として連動
あら、連動していたのですか。
ネタが被っているというだけだと思っていましたわ。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 14:15[web全体で公開]
「炎のコロナ」が出たあたりから、

「おれが読んでるのはクトゥルフのシナリオじゃなくてルール・ザ・ワールドのシナリオじゃないのか」とw

マーシャルアーツが前提の戦闘とか、青心社クトゥルーのファンだったわたしには「ちがう…」でした(^^;)

企画として連動していた遊演体ネットゲーム88も同様の「いたたまれなさ」を覚えたなあ(^^;)
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 14:10[web全体で公開]
「光のオーロラ」
「炎のコロナ」
「風のシムーン」
「フェニックス」
「スフィンクス」
でしたっけ。

まさに「孔雀王」向きですねw
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 13:35[web全体で公開]
NPCがバカ強ばかりだから、PCもバカ強にならないとバランスが取れない、っていうシナリオですからねえ。遠野編なんか特にw

荻野真先生あたりに劇画化してほしかったですほんと。
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 13:32[web全体で公開]
確かに、TRPGのシナリオより小説向きでしたよねw
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 13:29[web全体で公開]
あれから30年、小説にでもしてくれれば読むのになあ、と思わないでもないw

歴史家有坂純先生としては黒歴史かもしれんけどw
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 13:25[web全体で公開]
>結末どうするつもりだったんだろう。
なにしろ「夜叉姫伝 第1部 黄昏の天使」扱いでしたからね!
予告された第2部第1話のタイトルは「湖上の美人」だったはずw

>作者の力点
それでいうと遠野に遠征した時に登場する「瑠璃音」さんじゃないですかねw
しっかし作者の心のヒロイン(≒好みの女性キャラ)が多いシナリオじゃぜ。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 13:19[web全体で公開]
作者の力点は確実に姉にあると思います、妹の方はどうも印象に薄くて(笑)。でも終盤までいるのはほぼ妹だという(^^;)

作者が全力で書いたということでは力作なのはわかってますけど、そういう意味ではたしかに昔のシナリオでしたなあ~~。

結末どうするつもりだったんだろう。
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 13:09[web全体で公開]
シナリオ作者の思惑通りに、ということであればシナリオ作者以外には回せないシナリオでしょうw

ポールさんの言っているNPCって第1話に出てくるキャラ(姉)の方でしたか。
てっきりシナリオで結婚する想定で書いてある第2話から登場のキャラ(妹)かと思っていました。
第1話のキャラが最終話で再登場した時に(シナリオ作者の想定通りに)盛り上がることなんてあるんですかね?
唐突だし、NPCが活躍してPCいらない展開だし(実際には私が抑えている間に早くという展開だった記憶)。

このシナリオも(少なくとも当時よくあった)プレイヤーは笑いながら、
でもキャラクターは必至に行動するシナリオだったと思いますよ~。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 12:45[web全体で公開]
でもクライマックスで盛り上げるには、そのNPCとめちゃくちゃ深い精神的つながりが構築できてなければ、ちょっとシナリオ作者の想定どおりの盛り上がりは困難でしょう。あのシナリオの情報量から考えると、ひどいときには、そのNPCの存在をPLが完全に忘れている、とかありそうですし。満を持してかっこよく出てきたときに「すみません、忘れてました」じゃ締まらないしなあ。

うーん、やっぱり自分には回すだけの勇気ないです……(^^;)
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 12:35[web全体で公開]
まあ、シナリオハンドリングをしっかりと(シナリオ内部に)組んだ作品はまだ無い時代、
シナリオ制作者のやり方をそのまま文章化しただけというのが普通の時代でありました。

NPCとのガチ恋愛といいますが、シナリオ上必要なのは保護すべき存在であることと
導入で使えるようにということなので、扶養家族でかつ同居していれば十分です。

旧来の日本の価値観であれば、恋愛での結婚でなくとも見合い結婚もあるわけで。
べつに「ガチ」恋愛を演じる必要は無いんじゃないかとw

まあ今から見返すと、色々と当時のシナリオや常識(との格差)を感じますね。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ聖岳生馬
2021/04/01 12:20[web全体で公開]
読むぶんには面白いけど、KPとしてマスタリングするには完全に自分の手に余る、っていうシナリオでした。

キャンペーンの要素としてシナリオ展開上の必要性からNPCとのガチ恋愛を持ち込むのは自分は好きじゃないです……。
聖岳生馬
聖岳生馬ポール・ブリッツ
2021/04/01 12:17[web全体で公開]
> 日記:駿河屋で魔が差して

TRPGクトゥルフの呼び声もジャパナイズドされるとこうなるというのが分かる、国産でも分量のあるシナリオですよね。
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/04/01 12:11[web全体で公開]
😶 駿河屋で魔が差して
「黄昏の天使ポチっちゃった……」

「すぐにわかるウソをつくなっ!」
 12
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツ
2021/03/31 20:11[web全体で公開]
😶 初心者向けって何だろうか
「初心者向け」のルルブ、と聞かれてあーだこーだ意見を出し合うのはいいことだと思うのだが、ちまたに存在するTRPG、よく考えてみたら、どれも「初心者向けの配慮がバッチリある」やつばかりなんだよなあ……メーカーのほうもゲームを買ってくれた初心者をガッチリつかまないと、顧客が増えずサプリメントも売れなくて売り上げが伸びず、商売にならないから当たり前の話なのだが。

そういう意味で、「初心者ですが、どんなゲームがいいですか?」という問いには、「ほぼ全部だよ」と答えたい。少なくとも、「クトゥルフ」はデザイナーのコンセプトとして明らかに上級者を狙ってるので、あれが普通に初心者に薦められるのだったら、ロールマスターとかハーンマスターでもない限りはたいていのゲームは無問題である。

だから、もう、初心者の皆さん、卓の情報を見て、面白そうだ、やってみたいと思ったものがあったら迷わずそのルルブを買って大丈夫です。基本ルルブなら、普通の読解力がある人間が最初のページから順を追って普通に読めばわかるように書いてあります。後は入手難度とユーザーの数と立卓数しか問題じゃないです。(わたしみたいに人間関係に難がある人間はまた別の話である(^^;))

逆をいえば、セッション情報をずーっと見て「やってみたいような卓」がまったくないゲームを選んでしまうと、もう目も当てられないことになるので気をつけて……。
 24
ポール・ブリッツ
ポール・ブリッツWAST@izone推し
2021/03/29 17:41[web全体で公開]
> 日記:シャドウラン×麻雀

探し出した伝説の代打ちが「赤木しげる」だったパターンと「哭きの竜」だったパターンとどっちが面白いだろう……。

過去のタイムラインを見る