【クトゥルフ神話TPRG】リプレイ「クトゥルフ「DolL」」

さわわリプレイ  0
登録日:2016/09/19 18:28最終更新日:2016/09/19 18:28
「DolL」続き。
システム:さわわさんが、入室しました。
システム:桜美 瑠奈さんが、入室しました。
桜美 瑠奈:すみません!遅れました
システム:さわわさんが、入室しました。
さわわ:何言ってるのさ。私の方が遅れたぜ…
さわわ:ごめんね
桜美 瑠奈:いいよ!
さわわ:本当にごめんね
桜美 瑠奈:全然大丈夫!
さわわ:じゃあ、再開していきますかな…
桜美 瑠奈:そうだね
GM/さわわ:奥の部屋は、そこまで大きくない。 先ほどの食堂と比べても、質素な作りとなっている。
GM/さわわ:奥のほうに椅子、手前に作業台みたいなものが見える。 奥のほうへ目を向けると、椅子に女の子が座っています。
桜舞:「女の子……?それに作業台も……。この部屋はなんの部屋なのでしょうか?」
GM/さわわ:女の子へ近づくと、両肩から指先と、両足から下がないです。
GM/さわわ:SANチェックです
GM/さわわ:0/1d3
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=94) → 成功 13 (13)
GM/さわわ:桜美ちゃんは51で
GM/さわわ:振ってね
システム:桜舞さんのロール(1d100<=55) → 失敗 63 (63)
桜舞:ごめん、間違えた
システム:桜舞さんのロール(1d100<=51) → 成功 33 (33)
さわわ:いーよー
桜舞:ありがとう
GM/さわわ:では、二人とも取り乱す事はありませんね
GM/さわわ:あなた達が少女を見て驚いていると自動人形が喋り始めます
自動人形:「アナタタチニオネガイガアルノデス。カノジョヲツクリアゲテクダサイ。パーツハ、オナジサイズダッタラマァイイデショウ」
自動人形:自動人形はそう言うと、部屋の端に移動して動きを止めます。
GM/さわわ:間違えた!
GM/さわわ:ごめん!
桜舞:大丈夫だよ!
国見  鶴哉:「こりゃまた…。」
桜舞:「作り上げろと言われても……」
国見  鶴哉:「そっちの自動人形さんは、もう動かないみたいだしなぁ」
桜舞:「作るしかないですかね……」
GM/さわわ:手足のない少女には首に鍵束が掛けられています。
GM/さわわ: 少女に触れると、人間らしい鼓動が聞こえません。 体温も感じません。 切断面に触れても、特に暖かさは感じません。
GM/さわわ:ただ、先ほどの自動人形みたいなごつごつした感じもありません。 力をこめれば壊してしまいそうですね。
GM/さわわ:なにか行動しますか?
桜舞:人形をじっくりと見たいです。
GM/さわわ:そうですね、目は伏せられています。顔立ちは良く綺麗だと思います
桜舞:ありがとうございます
GM/さわわ:他になにかやりますか?
桜舞:いえ、特にやりたいことはないです
さわわ:目星ぃ
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=75) → 成功 48 (48)
国見  鶴哉:間違えた…
国見  鶴哉:「ん、この椅子…」
桜舞:了解しました
桜舞:「どうかされましたか?」
国見  鶴哉:「…いや、詰めもの以外に何か入ってる気がしてな…。」
桜舞:「あっ、確かに……。少し不自然ですね」
国見  鶴哉:「……開いてみるか」
桜舞:「そうですね」
GM/さわわ:何で開けますか?
桜舞:何で開けることが可能ですか?
GM/さわわ:刃物とかでグサーッとやれば開きますぜ
桜舞:では、刃物で開けます
さわわ:今手元に刃物がなかったら開ける事はできないからね。今は肉切り包丁あるからいいけど
さわわ:肉切り包丁で開けます、みたいな感じでお願い
桜舞:了解!では改めて、肉切り包丁できります
GM/さわわ:了解です。では切ると中から左腕が出てきますね
桜舞:「…左…腕……?」
国見  鶴哉:「……左腕、だなぁ」
桜舞:「少女のものでしょうか?」
国見  鶴哉:「かもな、見つけて集めろって事かもしれん」
桜舞:「では、他の手、足も隠されているかもしれませんね……」
国見  鶴哉:「…さっき煮込まれてたやつも、そうかもしれないな」
桜舞:「そうですね……」
GM/さわわ:さて、どうしますー
桜舞:そうですね……少し部屋の中を探索したいです
GM/さわわ:椅子の他には作業台と、部屋の隅に自動人形がいるだけですね
桜舞:了解しました。
GM/さわわ:部屋の作りは質素ですね
桜舞:わかりました
GM/さわわ:何しますー?
桜舞:私からは以上ですね……気になるところはもうありません
さわわ:さ、作業台
桜舞:はい、では、作業台を確認したいです!
GM/さわわ:はーい、では、作業台を見ると作業台; 現代の手術台に近い形をしています。 左右には引き出しみたいなものがついていて、縫合用の糸などの手術道具が入っています。 
桜舞:了解しました。
GM/さわわ:目星どうぞ
さわわ:目星振ってね
桜舞:ちょっと確認したいんだけど、1d100<=のあとの数字って何を入れれば良いんだっけ?
さわわ:75って普通にいれればいける
システム:さわわさんのロール(1d100<=49) → 失敗 61 (61)
さわわ:こういう風に
桜舞:ありがとう
システム:桜舞さんのロール(1d100) → 3 (3)
さわわ:ん!?
桜舞:ごめん、操作ミス!
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 失敗 77 (77)
さわわ:…出たんで一応説明しよう
桜舞:はい
さわわ:1d100振って、5以下が出るとクリティカル。大成功ってこと
桜舞:わかりました‼
さわわ:逆に、95以上でるとファンブル。大失敗があるので。気を付けてね!
桜舞:了解!
さわわ:今回の目星どうする?失敗のままでいい?
桜舞:大丈夫!
さわわ:おっけー、助かる。ぶっちゃけ何もないとこでクリティカル、ファンブルされても困っちゃうからね
GM/さわわ:では特に違和感は感じませんでしたね
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=75) → 成功 15 (15)
国見  鶴哉:「……メス、一本足りなくないかい?」
桜舞:「言われてみればそうですね……」
国見  鶴哉:「……うーん、まぁ、それは大したことじゃないんだが」
国見  鶴哉:「君、医学は?できるかい?」
桜舞:「そうですね……。あまりできない方かと……」
国見  鶴哉:「体に手足、縫い付けられるか、問題になってきたな…」
桜舞:「そうですね……。難しいかも知れません……」
国見  鶴哉:「まぁ、そん時はそん時さ。…で、これからどうするんだい?」
桜舞:「どうしますか?何か他に気になるところってあります?」
国見  鶴哉:「この部屋にはもう無いな。」
桜舞:「では、先に進みますか……」
国見  鶴哉:「ん…。鍵は少しばかり借りるかね」
桜舞:「はい……」
GM/さわわ:じゃあ、部屋を出るってことでいいですかね
桜美 瑠奈:はい、大丈夫てす
GM/さわわ:では、あなた達は食堂へ戻ってきました
国見  鶴哉:「さて、まず何処から行くんだい?」
桜舞:「どこから行きましょうか……?」
国見  鶴哉:「…鍵はあるぜ?」
さわわ:ここの食堂には
さわわ:最初に起きた部屋に通じる扉と、人形がいる奥の扉と、その左右に扉があります
桜舞:では、その左右に広がる扉の、左の扉で
さわわ:ほーい
GM/さわわ:左の部屋は、どうやら書斎らしい。 引き出し付きのデスクと本棚がある。
桜舞:「書斎……みたいですね。この本棚の中に、医学に関する本はないのでしょうか?」
国見  鶴哉:「どうだろうな。探してみるか」
桜舞:「はい」
GM/さわわ:デスクには目星、本棚には図書館ができます
桜舞:では、本棚で
GM/さわわ:はーい、では図書館どうぞ
GM/さわわ:ちなみに、鶴哉くんはお願いすれば手伝ってくれるよ…
桜舞:あっ、図書館ってどんな感じですれば良いの?
GM/さわわ:普通に
GM/さわわ:1d100<=数値で
桜舞:了解!
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 失敗 76 (76)
GM/さわわ:妖怪イチタリナイ
桜舞:うむ。失敗したか……
GM/さわわ:鶴哉くんに言えば手伝ってくれんで…?
桜舞:「国見さん、手伝ってくれませんか?」
国見  鶴哉:「んお?おぉ、わかった」
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=75) → 成功 74 (74)
桜舞:「お願いします。」
国見  鶴哉:「…医学や生物に関しての本が多いな……ん?なんだこれ」
桜舞:「どうかされましたか?」
GM/さわわ:そう言って手に取ったのはあるファイルですね。
GM/さわわ:ファイルには「ショゴス」と書かれています
桜舞:「ショゴス……?どういう意味なんでしょうか?」
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=1) → 失敗 24 (24)
国見  鶴哉:「…わからん、が。…まぁ、見てみるか」
桜舞:「そうですね、見てみましょう」
GM/さわわ:メモをご覧くだしあ
桜舞:了解
桜舞:読みました!
GM/さわわ:あーい
国見  鶴哉:「…………」
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=1) → 失敗 92 (92)
国見  鶴哉:「全くわからんな」
桜舞:「そうですね……」
国見  鶴哉:「…器官を作れる、ね」
桜舞:「なんだか……すごいですね……」
GM/さわわ:忘れてました…。こんな恐ろしいものが今この現代にいるのか…。
GM/さわわ:もうしかしたら近くにいるのかもしれない…。そんな事を考えてしまったあなた達はSANチェックです
GM/さわわ:0/1
システム:(シークレットダイス) GM/さわわさんのロール(S1d100<=94) → 失敗 96 (96)
さわわ:51で
桜舞:1d100<= 51
桜舞:すまない
さわわ:空白を入れるとできないで
システム:桜舞さんのロール(1d100<=51) → 成功 40 (40)
GM/さわわ:では、減少はないです
桜舞:了解です
国見  鶴哉:「………存在、するんだろうな…」
桜舞:「……見たくない気がしますが……」
国見  鶴哉:「…見ないほうが良いだろうな。気が狂う」
桜舞:「ですよね……」
国見  鶴哉:「……気ぃ取り直して、この部屋しらべるかぁ」
桜舞:「そうですね」
さわわ:積極的に行動してこうねー。
桜美 瑠奈:了解しましたれ
桜美 瑠奈:あっ、最後のうちまちがえです!了解しました。でした。
さわわ:大丈夫大丈夫
桜舞:デスクって、調べれますか?
さわわ:できるよー
GM/さわわ:目星でお願いします
桜舞:わかりました
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 成功 65 (65)
GM/さわわ:デスクには、手足のない少女らしき人物と、その父親らしき人物が写っている写真が飾られている。
GM/さわわ:そして引き出しの中には、一冊のノートがあることに気づく。
GM/さわわ:ノートを見ますか?
桜舞:みます
GM/さわわ:メモ見てくだしあ
桜舞:みました
GM/さわわ:と、6月19日以降の記述が載っていない。SANチェックです
桜舞:了解
システム:桜舞さんのロール(1d100<=51) → 成功 20 (20)
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=93) → 成功 75 (75)
GM/さわわ:引き出しには 「人形の右腕」がある。
システム:さわわさんが、入室しました。
GM/さわわ:どうしますか
桜舞:取ってみる。でお願いします。
桜舞:あっ、手に取ってみる。です!できますか?
GM/さわわ:右腕ゲットですな
桜舞:はい!
国見  鶴哉:「あとは左足だけか?」
桜舞:「そうですね。どこにあるのでしょうか?」
国見  鶴哉:「取り敢えず、一旦置いてくるか。両腕、右足」
桜舞:「そうしましょう」
GM/さわわ:じゃあ、人形の部屋に一旦置いてくるかって事で、いいですかね
桜美 瑠奈:はい!
GM/さわわ:じゃあ、置いてきたってことでおっけです
桜舞:了解しました。
GM/さわわ:じゃあ、行ってない右の部屋にいきますか?
桜美 瑠奈:はい!右の部屋に行きます
GM/さわわ:はーい
GM/さわわ:右の部屋へ行くと、庭がある。 庭の奥にはプレハブ小屋が建っている。 庭は、球状のガラスで覆われていて、外はオレンジがかる雲で覆われている。
GM/さわわ:庭、プレハブ小屋を調べることができます
桜美 瑠奈:では、庭を調べます
GM/さわわ:目星お願いします
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 成功 38 (38)
GM/さわわ:庭を見ていると不自然な緑の生え方をしている場所があると気がつきます
桜舞:そこを調べます
GM/さわわ: 不自然な生え方をしている場所を調べると、地下室への石の入り口が見つかる。
桜舞:地下室への石の入口を進んでいきたいです。
GM/さわわ:そこを通ると、鉄格子の牢屋があり、階段には鍵が転がっている。 牢屋の中には死体と、頭の悪そうな男がいます
桜舞:鍵を拾い、牢屋に恐る恐る近づきます。
葛木  和義:「ん、人か?」
桜舞:「あなたは?」
葛木  和義:「俺は、葛木  和義。なぁ、あんたその鍵くれや」
桜舞:「この鍵を何に使うつもりですか?」
葛木  和義:「ここから出たいんだよぉ。そんな事もわかんねぇのか」
GM/さわわ:死体に目星できまっせ
桜舞:したいに目星つけたいです
GM/さわわ:あーい。
GM/さわわ:どうぞー
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 成功 6 (6)
GM/さわわ:おしい!
GM/さわわ:手足のない少女の生前の写真と、その写真の裏に「Hisui Kasumi」と文字が書かれていること。そして、腹部が抉られていることに気がつきます。
GM/さわわ:<<医学>>、<<生物学>>、もしくは<<知識の1/4>>で振ってみてください
桜舞:もし、生物学にするなら、どの数になりますか?
GM/さわわ:1
GM/さわわ:ですね
システム:桜舞さんのロール(1d100<=1) → 失敗 80 (80)
桜舞:教えてくれてありがとう!
GM/さわわ:知識の1/4のほうが確率高いと
GM/さわわ:ちなみに医学は5です
桜舞:なるほど!
GM/さわわ:知識はいくつです?
桜舞:90ですね
GM/さわわ:じゃあ、22で振ってください
桜舞:わかりました
システム:桜舞さんのロール(1d100<=22) → 失敗 45 (45)
GM/さわわ:じゃあ、何もわからないですね。腹部が抉られてるなぁと思いました。
GM/さわわ:しっかり見ちゃったのでSANチェックお願いします。
桜舞:はい
GM/さわわ:0/1
システム:桜舞さんのロール(1d100) → 8 (8)
桜舞:間違えた‼
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=43) → 失敗 80 (80)
システム:桜舞さんのロール(1d100<=51) → 失敗 86 (86)
さわわ:いーよー
桜舞:ありがとう
さわわ:1減らしておいてね
桜舞:あっ、了解!
国見  鶴哉:「……腹たつなぁこいつ。」(小声)
桜舞:「落ち着いてください!気持ちは分かりますが……」(小声)
葛木  和義:「なぁに、こそこそしてんだ。さっさとよこせよ!!」
GM/さわわ:そう言って牢屋の鉄格子に飛びつく
桜舞:「すみません!」
システム:(シークレットダイス) 国見  鶴哉さんのロール(S1d100<=43) → 成功 9 (9)
国見  鶴哉:「ん…こいつ…。」
桜舞:「どうかされましたか?」
国見  鶴哉:「……どっかで聞いた名前だと思ったら、お前、連続女児殺人犯しゃないか!!」
葛木  和義:「あー?…っは、そう言われてんだなぁ」
桜舞:「……真実は違うと……?」
葛木  和義:「俺は好きな事をやってるだけだよ」
国見  鶴哉:「こいつ…!」
桜舞:「……」
GM/さわわ:目星どうぞー
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 成功 30 (30)
GM/さわわ:では葛木が「人形の左足」を持っている事がわかります
桜舞:わかりました
GM/さわわ:どうしますか?
桜舞:犯人に問い詰めることは可能ですか?
GM/さわわ:出せ出せ、しか言わないっすね。
桜舞:あっ、はい!ありがとうございます‼では、死体に近づき、他にわかることがないか調べたいです
GM/さわわ:牢屋の鉄格子の奥にいるので開けない限りは無理ですね
桜舞:先程拾った鍵は、どこの鍵か分かりますか?
GM/さわわ:ここの牢屋のですね。
桜舞:わかりました。
桜舞:では、その部屋(地下室)に他に変わったところはないか調べたいです
GM/さわわ:他は無いですね。
桜舞:了解です。では、キャラたちで話すことって大丈夫ですか?
GM/さわわ:おっけですypー
GM/さわわ:誤字がひっどい
桜舞:大丈夫ですよ!
桜舞:「国見さん、どうしますか?出せとしか言いませんが……」
国見  鶴哉:「出したらやばいだろ…。」
桜舞:「ですよね……。」
国見  鶴哉:「あの、人形の子ズッタズタにされると思うぞ」
桜舞:「……!それは困りますね……」
システム:桜美 瑠奈さんが、入室しました。
桜美 瑠奈:すみません、作動しなくなったので一度退出させていただきました。続きをしましょう
国見  鶴哉:「……上に戻ろう」
さわわ:あいあーい
桜舞:「そうですね、上に戻りましょう」
GM/さわわ:上に戻ってきました!
桜舞:了解
桜舞:「上に戻って来ましたが、どうしますか?」
桜舞:「とりあえず、プレハブ小屋に見に行きますか?」
国見  鶴哉:「そうだな」
桜舞:「では、見に行きますか」
GM/さわわ:プレハブ小屋には鍵がかかっており、鍵を開けない限り開きそうにないです
GM/さわわ:鍵は鍵束にあるみたいですね。
桜美 瑠奈:鍵束って持ってますか?
GM/さわわ:持ってますよ
桜美 瑠奈:ではその鍵を使って開けます
GM/さわわ:幸運お願いします
さわわ:扉に聞き耳は鉄則やで…?
桜美 瑠奈:幸運55です
桜美 瑠奈:聞き耳ってできるんですか?
さわわ:できるよ。いつでも
桜美 瑠奈:ではやります!
さわわ:うーん、もう開けたから幸運振ってくれる?
さわわ:開ける前に振ろうね
桜美 瑠奈:了解
システム:桜美 瑠奈さんのロール(1d100<=55) → 成功 21 (21)
桜美 瑠奈:了解!
GM/さわわ:じゃあ、回避お願いします
桜美 瑠奈:少し待ってください‼今店に来ているので……すぐ終わらせてくるので
GM/さわわ:あいあい
システム:さわわさんが、入室しました。
さわわ:( ´ ▽ ` )
桜美 瑠奈:おまたせしました。やっと終わりました!
さわわ:はぁい
桜美 瑠奈:ごめんね
桜美 瑠奈:回避22
さわわ:大丈夫
桜美 瑠奈:です!振った方が良いですか?
さわわ:振って振って
システム:桜美 瑠奈さんのロール(1d100<=22) → 失敗 37 (37)
さわわ:じゃあ、ダメージ1d4
さわわ:振って振って
桜美 瑠奈:次は1d4で振れば良いの?
さわわ:うぬ
システム:桜美 瑠奈さんのロール(1d4) → 4 (4)
さわわ:どぅ
桜美 瑠奈:一応振ったけど、これであってますか?
GM/さわわ:ドアを開けた瞬間あなたは腹部に激痛が走ります
GM/さわわ:あってる。
桜美 瑠奈:良かった
GM/さわわ:何かが深々と君の腹部に突き刺さっている。
桜舞:「っっ!」
GM/さわわ:下を見ればぶつかってきた少女は手足のない少女と同年代の人物みたいだ。 少女はひどく怯えた様子で探索者たちを睨み付ける。 
和泉  初那:「こないで!!」
桜舞:「……!?」
GM/さわわ:戦闘に入ります
GM/さわわ:戦闘はDEXが高い順で動く事ができます。
桜舞:はい
GM/さわわ:使えるのは戦闘技能です。ですが交渉技能で戦闘を終わらせる事もできるので、ただ相手を倒す事だけを考えないように
GM/さわわ:しましょう
桜舞:了解
GM/さわわ:ただ、化け物相手には容赦なく倒していいと思います
桜舞:わかりました
GM/さわわ:今回の戦闘は少女が相手です
桜舞:はい
GM/さわわ:では、戦闘を始めます。
GM/さわわ:目星とかも振れますので振りたかったら言ってください
桜舞:はい
GM/さわわ:DEXはいくつですか?
桜舞:11です。
GM/さわわ:では、少女→鶴哉→桜舞の順で行動します
桜舞:はい
GM/さわわ:戦闘でmo
桜舞:了解
GM/さわわ:戦闘ではお助けNPCのダイス結果は表示します
桜舞:はい
GM/さわわ:少女の行動です
システム:(シークレットダイス) GM/さわわさんのロール(S1d2) → 2 (2)
システム:(シークレットダイス) GM/さわわさんのロール(S1d100<=35) → 失敗 58 (58)
GM/さわわ:では少女の攻撃は空を切ります
国見  鶴哉:「あぶな!」
国見  鶴哉:桜舞に応急手当をします
システム:国見  鶴哉さんのロール(1d100<=80) → 成功 53 (53)
国見  鶴哉:成功なので1d3回復します
システム:国見  鶴哉さんのロール(1d3) → 3 (3)
GM/さわわ:では、3ポイント回復させてください
GM/さわわ:次は桜舞のターンです
桜舞:どうすれば良いですか?
GM/さわわ:目星でも言いくるめでもなんでもできますので…。好きな事をして良いですよ
桜舞:では、目星を……
GM/さわわ:良いですよ。目星どうぞー
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 失敗 86 (86)
GM/さわわ:では、腹部の痛みで集中出来なかったみたいですね
GM/さわわ:2ターン目に行きます
桜舞:   はい
システム:(シークレットダイス) 和泉  初那さんのロール(S1d2) → 1 (1)
システム:(シークレットダイス) 和泉  初那さんのロール(S1d100<=35) → 成功 4 (4)
システム:(シークレットダイス) 和泉  初那さんのロール(S1d2) → 2 (2)
GM/さわわ:少女のナイフがクリティカルしたので、ダメージ2倍になります。回避お願いします
さわわ:攻撃クリティカルの場合、秘中かダメージ2倍になります。
システム:桜舞さんのロール(1d100<=22) → 成功 4 (4)
さわわ:ええええええええええ
桜舞:えっと、あってなかったら、やり直します!
GM/さわわ:では、綺麗に回避しました。
GM/さわわ:一回行動してください。
GM/さわわ:目星でもなんでもいいです。
桜舞:目星で!
桜舞:振って良いですか?
GM/さわわ:良いですよ
システム:桜舞さんのロール(1d100<=75) → 成功 16 (16)
GM/さわわ:では、少女が肉切り包丁に恐怖を抱いている事がわかります
桜舞:はい
国見  鶴哉:少女が落ちつくように信用
国見  鶴哉:1d100<=55-20
システム:国見  鶴哉さんのロール(1d100<=35) → 失敗 89 (89)
国見  鶴哉:できないんだ…。。
桜舞:私はどうすれば……?このまま待っておけば良いですか?
GM/さわわ:肉切り包丁に恐怖を抱いているので、肉切り包丁をなんとかしないといけないですね
GM/さわわ:申し訳ない、これからおそらく9時半くらいまでできなくなります…。
GM/さわわ:きたら向こうのコミュでお知らせするので…。
GM/さわわ:本当に申し訳ない。。。
桜舞:わかりました‼では、後で再開させましょう
システム:さわわさんが、退室しました。
桜舞:気にしないで!
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。