【艦これRPG】リプレイ「近海警備 敵偵察部隊を迎撃せよ!」

Juneリプレイ  5
登録日:2016/11/14 01:19最終更新日:2016/11/14 01:19
システム:ルーム「近海警備 敵偵察部隊を迎撃せよ!」が作成されました。
システム:キャラクターリストに不知火が追加されました。
システム:N_Gripenさんのロール(2D6) → 4 (3、1)
システム:キャラクターリストに那珂が追加されました。
システム:キャラクターリストに時雨が追加されました。
かいえい:今作ってきましたので画像はご容赦ください
かいえい:それでは後ほど
かいえい:それと一応ですが参考にさせて頂いたので、アビリティの詳細はまくまさん参考に参照先のみさせて頂きました
システム:キャラクターリストに榛名が追加されました。

ツマサキ:こんばんはー!
June:こんばんはー
N_Gripen:こんばんはー キャラシー更新中デス
June:こんばんはー
N_Gripen:キャラシー更新しました!
June:はーい!
N_Gripen:HPとMPってどうすればいいですかね・・・
June:HPは損傷状態、MPは行動力の代用ですかね
システム:N_Gripenさんが、入室しました。
N_Gripen:了解デス
ツマサキ:てな感じにさせていただきました!(真似>HP損傷、MP行動力
N_Gripen:更新しましたー
June:大丈夫だと思いますよー
N_Gripen:自分のキャラクターのとこはHPMPの表示出てないのね
システム:キャラクターリストから不知火が削除されました。
システム:キャラクターリストに不知火が追加されました。
N_Gripen:あ、もう一回追加しなおしか・・・
システム:かいえいさんが、入室しました。
かいえい:こんばんわー
システム:まくまさんが、入室しました。
June:こんばんはー
まくま:こんばんはー
N_Gripen:こんばんはー
ツマサキ:キャラシの更新すれば多分反映される……でしょうかー?
ツマサキ:こんばんはー!
N_Gripen:さっきはされなかったなぁ。。。とりあえずはできたのでいいや(>ツマサキさん
まくま:色変更
かいえい:私も色変えますね
June:あ、一応伝えておきます
ツマサキ:なるほどそうでしたかー! ここを使うのは初なので手探りでしたり……!
June:簡略化のため、セッションルールは着任準拠で行きます
かいえい:了解です
N_Gripen:OK
ツマサキ:了解です!>着任準拠
June:なので使命とか暴走は今回は取り扱いません
N_Gripen:rurubu
N_Gripen:ミスッタ ルルブ持ってない人もいるのでそのほうがよいでしょうね
まくま:那珂の固有スキルも着任の「那珂センター」にすべきでしょうか?
システム:そらさんが、入室しました。
June:あ、那珂の固有スキルに関してはそのままでいいですよー
まくま:かしこまりました。
June:お好きなほうをお使いください
June:そらさんこんばんはー
まくま:ではスマイルー!のほうで。あと見えづらいので色変更
まくま:こんばんはー
ツマサキ:こんばんはー!
そら:ギリギリですみません!
かいえい:こんばんわ
N_Gripen:宜しくお願い致します!
June:失礼、ちょっと一瞬だけ落ちますね
システム:Juneさんが、退室しました。
システム:hiroさんが、入室しました。
ツマサキ:いってらっしゃいませー!
hiro:こんばんは
ツマサキ:そしてこんばんはー!
かいえい:こんばんはー
N_Gripen:こんばんはー
システム:キャラクターリストに足柄が追加されました。
まくま:こんばんはー
システム:キャラクターリストに比叡が追加されました。
hiro:ちょっと すいません 遅れました
システム:Juneさんが、入室しました。
N_Gripen:BB2 CA1 CL1 DD1 バランスは良さそう
June:いい感じですね
June:皆さんお揃いですか?
不知火:ノ
かいえい:はーい
まくま:ノ
hiro:の
ツマサキ:時間前ですしお気になさらずですよー!>そらさん、hiroさん
hiro:ノ
ツマサキ:はーい!
そら:はい!
June:了解しました、少し早いですが始めましょうか
不知火:どう進めますか?
榛名:よろしくお願いします!
まくま:よろしくお願いいたしまーす!
hiro:よろしくお願いします
June:まず最初、鎮守府の設定からですかね
時雨:お願いします
June:お願いしまーす
そら:よろしくお願いします
June:鎮守府の名前を決めましょうか
hiro:名前か
不知火:ダイスの神様に期待。
June:どなたか代表で四人、ダイス振りたい人!
榛名:了解です!まずは決定表ですね!
不知火:ノ
まくま:ノ
かいえい:ノ
榛名:では、僭越ながら希望しまして!
June:ではそちらの四人で行きましょう
N_Gripen:早い順でいいかい?
かいえい:よろしいかと
June:あとのお二人もお仕事あるので安心してください
そら:はーい
比叡:うい
N_Gripen:鎮守府名決定表 2D6
榛名:振り直しはとっても大事なお仕事です(こくこく
システム:N_Gripenさんのロール(2D6) → 8 (2、6)
June:まずここは鎮守府名決定表ですね
June:装飾+地名+組織
N_Gripen:修飾+地名+組織ですネ
June:ではお次の方は装飾表を振ってください
まくま:はーい
まくま: 修飾 2d6
システム:まくまさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
June:「血塗れの」
まくま:いきなり事故った!?
榛名:いきなり大参事です!?
N_Gripen:うひょー
かいえい:ww
かいえい:地名いいですか?
June:しょっぱな大惨事引きましたねw
June:どうぞー
かいえい:地名表 2d6
榛名:特殊表じゃなきゃそうそう事故は……と思っていた時期が私にも一瞬ありました
比叡:ふむ〜 
システム:かいえいさんのロール(2d6) → 9 (3、6)
June:「ブイン」
榛名:ぶいん!
まくま:ブイン、地に染めて
かいえい:いったいブインに何が…
June:結構コアなところを…w
N_Gripen:いきなり南方戦線だと・・・
榛名:では、お次参ります!
システム:榛名さんの「組織表!」ロール(2d6) → 6 (3、3)
June:「要塞」
June:なんかすごいぞこれ
かいえい:強そう
榛名:激戦区な予感!
まくま:俺ら全員レッドショルダーズみたいなやつじゃないのかな
N_Gripen:海賊っぽい
そら:かっこいい
June:これは強い
June:では、そらさんとhiroさん
比叡:何これ
そら:はいっ
kaiei:艦これ!
比叡:うい
榛名:(座布団すっ>なにこれ→艦これ
June:この三つから振りなおしたい場所があれば、変更できます
かいえい:どーもどーも
June:艦CORE
かいえい:強くってかっこいい
比叡:う〜ん
かいえい:>艦CORE
そら:なんかもう上手くまとまってる感あるんですけど…
比叡:どこを変更すればいいかが思いつかない
June:確かに…w
N_Gripen:硝煙香る熱帯の孤島。そこは血塗られた暴力の島だった。硝煙のにおいにつられてやつらがやってくる 提督の飲むコーヒーは苦い 
June:無ければそれでも可能ですね
まくま:むせる
榛名:現状、『血塗れの ブイン 要塞』ですね!知名は大差ないので、修飾を変えてみるか、別の組織にしてみるのもよいやも?
June:もしくはロアナプラ泊地
N_Gripen:割と面白そうだし、私はこれでいいと思うな(ネタ的に
比叡:別の組織にしてみます?
榛名:艦隊名を決めるのもありますから、振らずにそちらでもよいかもですね!>上手くまとまってる感、どこを変更
比叡:うん、振らないで
そら:そうですね、振らない方向で
June:了解しました
June:では艦隊名行きましょうか
June:どちらが先にします?
榛名:『血塗れのブイン要塞』になったのでした! そこに所属する艦隊は一体……!
かいえい:わくわく
そら:じゃあ、私でもいいですか?
かいえい:おっと色変わってましたね、失礼
比叡:いいですよ
June:ではそらさんから
June:2d6どうぞー
そら:はーい
システム:そらさんのロール(2D6) → 11 (5、6)
June:地名+水棲+チーム
N_Gripen:なんか怪しくなってきた
かいえい:水棲表!
June:地名が被りましたが合わせます?
N_Gripen:GMの判断に委ねます
かいえい:同じく
比叡:水は自分が振る?
June:地名は合わせましょう
榛名:ブイン要塞のラウバルチームとか、援軍感あるやも(
June:hiroさんはお好きなほうをどうぞ
比叡:なら水で
システム:比叡さんのロール(2d6) → 7 (4、3)
June:「オニカマス/バラクーダ」
榛名:オニカマス……生きる魚雷っ!
N_Gripen:英国面・・・うっ
June:これ絶対世紀末だ…w
まくま:血染め、生きる魚雷・・・(鉄のララバイを流し始める)
かいえい:ブインがーブインがー
June:どちらか選択できます
比叡:1d2で決めよう
かいえい:いいっすね
システム:比叡さんのロール(1d2) → 2 (2)
榛名:完全に敵に食らいつく獰猛なアレですね……!>血塗れで生きた魚雷
N_Gripen:なんか幽霊じみてきたなぁ・・・w
June:ではチーム名
June:どなたか降りたい方
かいえい:せっかくですし提督どうです?
N_Gripen:いいね、提督
N_Gripen:トリはまかせた!
榛名:そうですね、最後一つですし提督が振られても良いかと!
June:おっと
まくま:そうですね。提督、どうぞ。
June:では僭越ながらわたくしが
June:私、ダイス運は扶桑並ですけどね
N_Gripen:要塞参考画像 http://farm4.static.flickr.com/3346/3339797346_ef98e0e07c.jpg
まくま:姉様!
システム:Juneさんのロール(2d6) → 10 (4、6)
June:「の乙女たち」
June:ほら!なんか訳分からないことに!
比叡:おう
N_Gripen:魚人かな?
かいえい:良い感じにカオスですねww
榛名:最後可愛いの来ただけにブインバラグーダが強化されます!
まくま:ブインバラクーダの乙女たち・・・筋肉少女帯にありそう
N_Gripen:バグラーダガールズなら(響き的に)ワンチャン・・・
June:お、そういう変換もありですね
そら:ワンチャン……あるの?
June:焼け石に水感
hiro:とりあえず完成?
まくま:ただ語感はよさそう
N_Gripen:(意味知ってると魚臭いぜ
June:変更希望があればどうぞ―
かいえい:そうっすね、横文字同士なんで響きはごまかせますよ!
榛名:むしろ鉄錆びた香りですね!>意味知ってると
hiro:無いですね 自分は
N_Gripen:硝煙の匂いにもマッチしていいかも?>春奈
そら:特に変更希望ないです
榛名:これでよいかと!一発で完成しきってる(大参事)感じとか!(
June:何があったんだこの鎮守府
N_Gripen:振り直しはいいかなー(なんとなくバグラーダガールズにしたいかも
まくま:知りたい?(にっこり)
June:いえ、遠慮しておきます^^;
かいえい:闇が深そう
かいえい:ww
N_Gripen:世の中にはしらぬいほうがいいこともある・・・
かいえい:ぬいぬい
June:意見が出たので、ガールズに変えたい方他にもいますか?
榛名:名前でアイドルグループみたいとか思ったら、マスコットキャラの魚がアレだったり獰猛な生き物だったりとか完全に詐欺ですね!
かいえい:どっちもありかなーと、すいません…
まくま:ガールズに一票。一見華やかに見えてって言うのがよさそう
榛名:OKですよー!>ブインバラクーダガールに変更
比叡:ガールズで
N_Gripen:ありがとうございます!
比叡:ちょっと離席
N_Gripen:お礼にバグラーダの参考 http://www.ats.co.jp/photogallery/diving/fish/barakuda.html
June:では賛成多数でガールズで行きましょう
N_Gripen:めっちゃ怖いんですけどこれ
June:はーい
まくま:了解です
June:これは絶対強い
かいえい:時速150kmっすかww
榛名:水中で150km
かいえい:はっやーい
N_Gripen:はっやーい!
June:はっやーい!
まくま:こう、今那珂選んだことを公開しました。こう、若葉とかさ。
June:霧島とか…
榛名:ホント魚雷じゃないですか!やだー!
N_Gripen:血塗れの吶喊アイドル・・・ありだと思います(
比叡:戻りました
まくま:ロアナプラ(もしくはメルキア)化が加速する・・・
まくま:おかえりー
June:那珂ちゃんスマイル(黒)
かいえい:おかです
June:お帰りなさいませー
June:では初めて行きましょう
まくま:はーい
そら:はーい!
榛名:おかえりなさいませー!
June:進行は私、June改め
榛名:那珂ちゃんスマイルがきっと唯一の清涼剤なんですよ!
かいえい:はーい
比叡:少し 頭を 戻して(ナニカシテ)きました
N_Gripen:宜しくお願い致します。 (魚雷よりはえぇ・・・93式魚雷が126km・・・ 
水守提督:水守です、よろしくどうぞー!
比叡:よろしくです
時雨:うん、提督よろしくね
榛名:水守提督!よろしくお願い致しますっ!
那珂:よっろしくぅ~!
N_Gripen:艦娘はすでに着任済み?
水守提督:着任直後ですかね
かいえい:了解です
足柄:了解しました
不知火:不知火です。ご指導、ご鞭撻よろしくです。(着任直後了解
水守提督:では描写の方から
水守提督:此処は南太平洋の辺境に存在する鎮守府
水守提督:昔の要塞を改造して建てられたソレは、当時の名残を残す重々しい外見だ
水守提督:そんな場所に着任が決まった(若しくは決まってしまった)貴方達は、呼び出しの元執務室の前に来ている
水守提督:といった場面から開始です
水守提督:RPしていただいていいですよー
比叡:「アイムシンカートゥートゥートゥートゥトゥ〜」と比叡は鼻歌歌ってる
榛名:配属先の評判が怪しかろうと、艦隊命名から先行きが不安だろうと、榛名は大丈夫です!
時雨:8
時雨:間違えました
不知火:金剛型はさすがですね。不知火はドアをノックするのが怖いです・・・提督はいったいどういう方なのか。
那珂:(小声で)「こんなところに飛ばされても、那珂ちゃんは絶対、路線変更しないんだから」とつぶやきながら到着
時雨:「佐世保の時雨と呼ばれた僕がまたすごいところに来てしまった」(小声
足柄:「戦いって感じで素敵な所ね!」と足柄は満足しているよう
比叡:まだ鼻歌歌いながらカタログを取り出そうとしてる
比叡:「あった あった」
榛名:「大丈夫です、こういうところに所属している提督はきっと、良い方に違いありません!ギャップというものです!」
水守提督:そうするとですね
榛名:「それでは皆さん、心の準備を整えて……参りましょう!(ノック」
水守提督:「あ、来たかな? 入っていいよー!」
水守提督:と軽い感じで声がかかります
比叡:「?」とカタログを戻す
時雨:「先、どうぞ…」
不知火:本日付で着任いたしました艦娘6名、入ります!(きちっと
不知火:(ドアを開けて率先して部屋に入っていきます
榛名:「ほら、なんだか優しそうな感じですよ!(小声) では失礼します提督。金剛型3番艦、高速戦艦の榛名、ただいま参りました!」
那珂:「し、しつれーしまーす。軽巡那珂でーす。」(おっかなびっくり入室)
水守提督:執見室の中は、厳つい外見に比べ幾分か整っているように感じる
不知火:申告いたします!陽炎型2番館不知火、提督の指揮下に入ります。ご指導、ご鞭撻よろしくです(敬礼
比叡:「失礼します 金剛型二番艦 比叡 です よろしくお願いします」
比叡:と元気よく入る
時雨:「僕は駆逐艦時雨、提督よろしくね」その那珂ちゃんの後ろから
水守提督:「うん、話は聞いてるよ。 ”バラクーダガールズ”の皆だね」
不知火:「」(そんな艦隊名なのか!?←覚えてなかった
水守提督:中肉中世の、眼鏡をかけたチャラ男風の男性提督ですね
水守提督:端的にいうなら藤森○吾みたいな
榛名:ブインに来る前からの艦隊名でした!来るべくして来たのですね、わかります(
那珂:(あれ?おもったより普通のひと?)←ブラクラに出てきそうな人を思い浮かんでいた
不知火:(思いのほか優男風ですね。 ほっとしている様子
時雨:(チャラい)
水守提督:「僕はここの提督の水守(みなかみ)だよ。 よろしくねー」
比叡:特に気にせず「よろしくです 提督さん」
比叡:と敬礼
時雨:「うん、よろしくね提督」
時雨:比叡にならって敬礼
不知火:「はっ。よろしくお願いいたします。水守提督」(再び敬礼
那珂:「よ、よっろしくぅ~!」(いつもの調子を取り戻そうと必死)
榛名:「はいっ、以後よろしくお願い致します、提督!(比叡姉様にならって敬礼しつつ」
N_Gripen:こんな感じですネ?http://kosatsu-diary.com/fujimorimarason-1960
足柄:「水守提督ね! よろしくお願いします!」
水守提督:そんな感じ。 「そう硬くならないでもいいよー、こんなところで仕事してると疲れるからね」
水守提督:「取り敢えず、初めての人もいるのかな? えーと、旗艦は…」
比叡:「あ、そうなんですか? なら お言葉に甘えて」とダル〜とする
水守提督:今回のセッションの旗艦を設定します
水守提督:旗艦は終了後報酬に少しだけボーナスがありますね
比叡:誰がいいですかね?
水守提督:やりたい方挙手を!!
榛名:「いえ、提督の前でそんな……って比叡姉様お言葉に素直すぎます!?」>硬くならないでも、ダル~
水守提督:若しくは推薦を!
那珂:「は、はーい」まだガッチガッチ
不知火:「旗艦ですか。ここまでは皆任地からばらばらでしたからまだ決まってないですね。やはり陣頭指揮として戦艦の方がいいかと」(しれっと
時雨:「そうだね、僕も不知火と同意見かな」
比叡:「だる〜」
那珂:「そ、そうだね。確かに旗艦はたいてい戦艦の人が多いよね】
足柄:「私も別に旗艦にこだわってないから、やりたい人がやればいいと思うわ」
比叡:「あ、提督さん このカタログ見て どう思います?」
榛名:「なるほど……そうするとやはり2番艦である比叡姉様でしょうか、良いと思います!」
不知火:・・・(戦艦2隻は指揮官にむいてなさそう、那珂さんは固まってるしなどなど考えている
水守提督:何のカタログなんそれ…w
比叡:つ キサラギ社カタログ
水守提督:でしょうね
比叡:キサラギ社の商品が載ったカタログ あとおまけでアクアビットマンランドについても
水守提督:「あー…比叡ちゃんなかなかいい趣味してるんじゃない?」やや引き気味
時雨:「うーん、僕は榛名さんもいいと思うな」
時雨:ぼやかしながら
比叡:「う〜 ここの提督さんも駄目ですか〜」 と顔を見て
比叡:顔の反応見て
水守提督:では投票にします?
N_Gripen:不知火が一番向いてそう・・・w
榛名:「そんな、榛名が旗艦だなんて!? いえ比叡姉様を差し置いてそんな、いえ、そう言って頂けて光栄ではありますけれどっ(嬉しさ半分遠慮半分の顔」
水守提督:(可愛い)
那珂:全員で投票で良いと思います。
水守提督:では投票行きましょうか
比叡:「前の提督さんもあと一歩でしたのに」ボソ
不知火:(投票okです
比叡:投票オッケーです
時雨:投票了解です
榛名:投票了解ですー!
水守提督:「始め!」のコメントの後に、一回ずつ推薦候補を書き込んでください
水守提督:10分になったら開始します
そら:了解しました
N_Gripen:ok
那珂:了解
榛名:了解ですー!
比叡:了解
比叡:「提督さん もっと見てくださいよ ほらこれ可愛いでしょ?」
不知火:(
比叡:アミダの写真
水守提督:「ま、まあそうだねー…」
比叡:「むぅ」
水守提督:では
水守提督:始め!
不知火:榛名がいいと思います
時雨:榛名
そら:榛名!
榛名:「ややはり、比叡姉様が良いかと思います!」
那珂:時雨
比叡:不知火
水守提督:はい、3票で旗艦は榛名になりました
比叡:「椎名おめでとう〜」
不知火:「よろしくお願いいたします、榛名さん。サポートは任せてください」(敬礼
榛名:「そんな、本当に榛名が旗艦になってもよいだなんて……! あのその、み、身に余る光栄ですが、頑張っていっぱい頑張らせて頂きます!(ぺこっとしつつ」
時雨:「よろしくね、榛名さん」にっこり
水守提督:「うん、よろしくねー♪」
那珂:「榛名さん、よろしくね~!」
足柄:「えぇ、よろしくね!」
水守提督:「じゃあ、さっそくお仕事…と行きたいけど、そう都合よく入ってる訳でもないんだよねこれが」
時雨:「雨はいつかやむさ」
那珂:「え!?お仕事ないんですか!?」いつもの調子
水守提督:「折角だし、まずは部隊でお互いのことをよく知ってもらおうかな」
不知火:「よく知る・・・良いと思いますが、何をするのでしょうか」
水守提督:「お仕事入ったら声かけるから、皆で自由にしてていいよー」
比叡:「ふむ ふむ 了解〜」
水守提督:「あ、そしたら部屋を教えとくね。 霧島―、いるかな?」
榛名:「なるほど、親睦をより深めるということですね!了解しました、頑張ります!」
水守提督:と水守が声をかけると、反対の扉から霧島が入ってきますね
不知火:「」(霧島に向け敬礼
水守提督:霧島「さっきからいましたよ、これ、資料です」
榛名:「あっ、霧島もいるのですか!? 金剛型4姉妹が3人も一同に介しましたね!」
水守提督:微笑んで敬礼を返すよ
比叡:「あ、霧島〜 」ブンブン手を振る
時雨:「こんにちは霧島さん」
水守提督:「あら、お姉様方もこっちまで来たのですね」
水守提督:「紹介するよ、彼女が僕の秘書艦のインテリヤk(()資料の角で霧島に殴られる
那珂:「き、霧島さん、容赦ないね・・・」
足柄:「インテリヤ?
水守提督:「失礼、秘書艦の霧島だよ。 分からないことがあったら彼女に聞いてね」
不知火:「よろしくお願いいたします。」(893って言いかけたわよね
比叡:「お〜 さすが ナイスパンチ」b
榛名:「インテリ……アも兼ねているのですね、なるほどこの整った執務室の内装は霧島のセレクトというわけですね!」
時雨:「よろしくね、霧島さん」(あっ気をつけなきゃいけないのこっちだ
水守提督:霧島「全く提督は…、わからないことがあれば私に聞いてくださいね」
比叡:「よろしく〜」
水守提督:何も質問がなければ、鎮守府フェイズに写ります
水守提督:移る
N_Gripen:とりあえず進んでokです
水守提督:霧島さんが答えてくれますよ
まくま:ありませんよ。
比叡:ないです
そら:特にありません
かいえい:ありませんです
不知火:「そうえいば一つだけ・・・この鎮守府名ですが、血塗れのというのは何かあったのですか」(スイマセン
榛名:「ありがとう霧島!流石霧島は頼りになるわね(ぐっとしつつ」 質問は特にないですー!
那珂:(不知火ちゃんが地雷をふみぬいたー!?)
水守提督:霧島「あー、それね…」
時雨:(突っ込んだーーーーーーーーーーーーー)(驚きの表情
比叡:「お〜 自分も気になってたんですよ」
水守提督:「ちょっと過去に沖ノ島あたりで大暴れしたら、周りから呼ばれるようになっちゃったんだよねー」
榛名:(不知火ちゃん、見えてる機雷に吶喊を仕掛けるスタイル……!?)
比叡:「すごいな 提督さん いいですよ」b
水守提督:霧島「うちの第一艦隊は戦争好きが多すぎるんですよ」
時雨:(あそこで大暴れって…)(唖然
足柄:「さっすが!」(目を輝かせている
水守提督:「霧島も中々だt((
那珂:(やっぱり硝煙の匂い染み付いてるー!?)(呆然)
不知火:「・・・なるほど。ありがとうございます」(目が若干泳いでる。建造初日でこれである
水守提督:仕方ないね!
かいえい:不知火ww
N_Gripen:すべてはダイス伸のせいである
水守提督:ダイスには逆らえないのよ
比叡:「ほぇ〜」
不知火:(陽炎お姉さま。次ぎあう時は不知火はあなたの知る不知火でいられるでしょうか・・・(
不知火:(ルール的な質問はないです!ありがとうございました
榛名:ダイス神の気紛れで大惨事超えて大惨劇が……!(
水守提督:此処の第一艦隊が暴れまわった後にはイ級やホ級の山が…
不知火:あれですか。死体の上に城を作る的な
水守提督:というわけで鎮守府フェイズに移りましょう
かいえい:はーい
榛名:ゴーゴーですー!
水守提督:そんな感じかも知れない
不知火:ほい
那珂:はいさ
システム:Juneさんが、入室しました。
June:鎮守府フェイズではこんな感じのカードを使います
N_Gripen:おーこれはイイネ
June:開発中の文字は無視してくださいw
June:sessyonndeha、
June:ミス。セッションでは、日常シーン以下六つの中から一つを回していく感じになります
June:ここで、秘話モードを使うわけですが
June:アットマークにPLさんのIDをつなげていただくと秘話になります
June:例えば
June:(ウィスパー送信:hiro)試験モード
June:hiroさん聞こえました?
比叡:おう?
水守提督:試験モード、という文を送りましたが、hiroさん以外には入っていない筈です
かいえい:見えてないですよー
榛名:(ウィスパー受信:smilemasaki)なるほど、こんな感じでしょうか!
水守提督:(ウィスパー送信:smilemasaki)そんな感じです
比叡:そういうとことか
N_Gripen:それでどれか選んで、キーワードと一緒に@ + June つけて送ればよいのですね
水守提督:この機能で、「選択するシーン」と「キーワード」を私に送ってください
水守提督:そういうことです
N_Gripen:(ウィスパー受信:Gripen)テスト
時雨:了解です
水守提督:今から10分の間休憩にいたしますので、その間に決めてください
まくま:りょうかーい
水守提督:(ウィスパー送信:Gripen)テスト了解
そら:了解です!
N_Gripen:(ウィスパー受信:Gripen)よし。返信ありがとうございます。 選択:演習 キーワード:血塗れ
榛名:了解しましたー!
水守提督:決まり次第送っていただいてもいいですよ
比叡:うん?iPhoneでも出来る?
水守提督:できると思います
水守提督:勿論、相談は無しで
かいえい:練習で一回送ってもいいですか?
水守提督:では、55分まで休憩です
水守提督:どうぞー
システム:まくまさんが、入室しました。
水守提督:>練習で一回送る
かいえい:(ウィスパー受信:kaiei)テスト
まくま:すみません。操作ミスです。
水守提督:(ウィスパー送信:kaiei)テスト了解
かいえい:大丈夫そうです、ありがとうございました
そら:アットマークは半角ですか?
N_Gripen:半角というか、英語の方の@
水守提督:恐らく半角のほうがいいですかね、全角でも平気かもしれませんが
水守提督:変わらないかも
N_Gripen:いけるのか・・・
水守提督:どうなんだろ…w
N_Gripen:やってみよう
水守提督:よし
N_Gripen:イケナカッタ
榛名:(ウィスパー受信:smilemasaki)ストレートに交流シーン:姉妹 で、6人もいれば被りを恐れぬスタイルです!
そら:(ウィスパー受信:onakasuitana)出来てますか?
まくま:(ウィスパー受信:parawado)交流 KW:インテリ
比叡:(ウィスパー受信:hiro)おくれました? あとキーワードて?
システム:かいえいさんが、入室しました。
水守提督:(ウィスパー送信:onakasuitana)できてますよー
かいえい:あっとすいません
水守提督:(ウィスパー送信:hiro)キーワードは、全く関係ないものでなければ、何でも好きな言葉をどうぞ
榛名:ちなみに、キーワードは迷ったら出てほしい艦娘とかでもよいのですよ!
水守提督:ですです!
比叡:う〜ん
まくま:私、先程送りましたが、大丈夫ですよね?
不知火:あるいは知りたいこととか話題でも可のようですね(ルルブから
水守提督:まくまさん送られてますよー
そら:そうなんですね、ありがとうございます
比叡:シーンは何でもいいのか
まくま:ありがとうございます。
水守提督:今までに出てきた単語や、艦娘の名前、情報が出そうなものなど何でもよしです
かいえい:(ウィスパー受信:kaiei)交流、これからの不安
N_Gripen:今回はどれでもよさそうねー お互いを知る、というミッションならという考え方でもいいんじゃないかな
水守提督:シーンもこの六つの中から好きなものをどうぞ
そら:なるほど
そら:(ウィスパー受信:onakasuitana) 遊びシーンで、キーワードは食べ物……とか?でお願いします
N_Gripen:もう2時間立つけどまだ中盤にすらいないとは・・・w思ったより結構かかりますねぇ
システム:Juneさんが、入室しました。
榛名:個性とかでもよいですねー、自分の持ってる個性選んで成功しやすくするとk(こほんこほん
N_Gripen:(個性!そういうものもあるのか。
かいえい:時間はそうですね、艦これこの人数でやれたこと無かったのでテンション上がっちゃって一人でしゃべりすぎてたら言ってくださいね!
June:まあオンセ三倍則なんて言葉もありますしね…w
N_Gripen:むしろもっとしゃべってもいいと思うの
比叡:(ウィスパー受信:hiro) 演習シーン  個性の名声?でいいのかな?
かいえい:時雨だけどいい?
June:(ウィスパー送信:hiro)オッケーですよ
榛名:キーワードと関係ないイベント引いたり、適度にこじつけたり、いっそスルーしたりというのもあるので気軽にーな感じで!
June:艦娘は提督の数だけいるのです()
N_Gripen:ぬいぬいを思いっきりしゃべらせてる人に聞くことじゃないね(ぇ
かいえい:ありがとうございますです
水守提督:では、出そろいましたので進めていきましょうか
かいえい:お願いします
榛名:はーい、了解ですー!
N_Gripen:щ(゚Д゚щ)カモーン
まくま:はーい
比叡:うい
そら:はい
水守提督:じゃあ記念すべき1シーン目
水守提督:決定の1d6、誰から降ります?
水守提督:先ほどのイベントカードの中からランダムに選ばれます
榛名:では僭越ながら、榛名が参りましょう!
まくま:そのまえに
まくま:艦娘間の声援て決めないのでしょうか?
榛名:あっと、そうでした!感情ですね!
水守提督:あ、忘れてた
N_Gripen:ナイス突っ込み
N_Gripen:これは各人自由にとっていいやつでしたよね
水守提督:えっと、皆様キャラシートに「人物」という欄がおありかと
比叡:ありますね
水守提督:自分以外のキャラに対し、【感情値】というものを獲得できます
足柄:ふむふむ
水守提督:この値はいろんな場面で増えていきます
水守提督:で、この値は、感情値を取った相手との判定の補助などに使えます
水守提督:感情値を取るキャラは、自分以外ならだれでもOKです
水守提督:なるべくPCのほうがいいですが、NPC相手に貯めていくと恩恵もあったりします
N_Gripen:不知火は榛名にとりたいですね サポートはって言いましたし
N_Gripen:良いかな・・・?
水守提督:感情値を取る対象と、その対象への気持ちを表す言葉(可愛い、心配など)
比叡:う〜ん
水守提督:で構成されます
榛名:ありがとうございます、嬉しいですー!
水守提督:各自、お好きなように取ってください
システム:N_Gripenさんのロール(1D6) → 1 (1)
水守提督:例:「対象は霧島、感情はカッコいい」など
榛名:では私はそうですね、比叡姉様に、内心かまってほしい、で!
N_Gripen:感情表 1 だから<かわいい>か<むかつく> かわいい一択
かいえい:s 1d6
かいえい:おっと失礼しました
水守提督:決まりましたら該当欄に記入していってください
榛名:「そんな、榛名がかわいいだなんて……もったいないですっ(てれてれ」
まくま:不知火:ロ:1:しんぱい(地雷元でタップダンスしたのが印象的だったので)
そら:(ウィスパー受信:onakasuitana)すみません、良くわかんないです
比叡:対象霧島で 面白いで
不知火:「きっとあれです。カクカクたる戦果を挙げてついた異名に違いないです。。グロとかは関係ないはずです」(ぶつぶつ
水守提督:(ウィスパー送信:onakasuitana)シーンで印象的だった、この人と絡みたい、みたいな人に対して
榛名:むしろスプラ(ry
かいえい:時雨 比叡:心配1を取りたいと思いますです
那珂:「し、不知火ちゃん?(目を離しちゃいけないタイプの子だ。)」
水守提督:(ウィスパー送信:onakasuitana)可愛い、面白い、などの、気持ちを言い表す言葉を添えて表すんです
そら:(ウィスパー受信:onakasuitana)なるほど、数字は1って入れればいいですか?
比叡:「失礼しました〜」と部屋からドヒャ ドヒャ と音を立てながら出て行く
水守提督:(ウィスパー送信:onakasuitana)ですね、最初は一点で、あとで重ねて取ることもできます
水守提督:QB搭載型比叡とはやりおるな…
不知火:比叡が艦娘離れしていきそうな足音を・・・
そら:(ウィスパー受信:onakasuitana)分かりました ありがとうございます
比叡:この比叡はナニカサレタヨウダ
那珂:変態どもめ・・・
榛名:「比叡姉様は大丈夫なのでしょうか……!小島はまずいですよっ!」
水守提督:全員、取り終わりましたかな?
そら:遅れてすみません、なかちゃんに、面白そうで
水守提督:了解です
不知火:念のため 不知火→榛名 かわいい
水守提督:キャラシに書いておいてくださいねー
那珂:はい、書きました
水守提督:では、鎮守府フェイズに入ります
榛名:足柄→那珂→不知火→榛名→比叡←時雨 、そして比叡→霧島ですね!
水守提督:任務は「艦娘同士のことをよく知り合う」です
時雨:榛名さんありがとう
水守提督:では記念すべき一投目、旗艦の榛名さんからどうぞ!
榛名:確認とわかってても不意打ちで二回目言われた感じで恥ずかしくなりました!>不知火→榛名 かわいい
榛名:了解致しました!では栄光の一番槍! 榛名、参ります!
システム:榛名さんの「です!」ロール(1d6) → 4 (4)
水守提督:「交流:これからの不安」
水守提督:続いて2d6どうぞ
システム:榛名さんの「不安に溢れてても榛名は大丈夫です……!大丈夫です……!」ロール(2d6) → 11 (6、5)
水守提督:「お手紙」
不知火:そのメッセージ付きダイスロール、どうやってやるのでしょう?
水守提督:[普段言えないような気持ちを手紙にしたためよう。届くかな、私の気持ち]
榛名:Xd6にスペース入れて打てばできますよー!>メッセ付ロール
不知火:(ありがとうございます!
水守提督:榛名さんは、自分以外の好きなPC一人を選び、「古風」で判定してください
時雨:おぉ、使わせていただきます
榛名:入力欄に、ですね!左側のサイコロを振る、は使わずにやっていますー!
榛名:古風だと、近いのは暗い過去で6ですが、弱点ですね……! 
June:ちなみに、サイコロフィクションのゲームでは、判定方法が少し特殊です
かいえい:冒険企画局さん独特の判定法ですよね
June:まず判定する個性を選択、今回は「古風」ですので、背景の欄の5番目にあります
榛名:では、暗い過去で代用して、比叡姉様に今後の不安をこっそりと認めて、お手紙出します!
June:このように、指定された個性から一番近いもので代用し、その距離に5を足したものが達成値となります
榛名:って、先走っちゃいました!(正座してお話聞くスタイル
June:榛名さんは「暗い過去」で代用するようですので、「古風」からの距離は1増す¥¥masu分ですね
June:失礼、1マスですね
June:なので、5+1マスで、達成値は6となります
榛名:この時、×マークの弱点を使用すると、判定前に4/6で悪いこと起こるアクシデント表を振らなくてはならなくなりますねっ
比叡:ふむふむ
不知火:なるほど・・・早速何か起こってしまうわけですね
June:はい、弱点で代用する場合は、少し用心した方がいいですね
時雨:何がおこるのかなー
そら:なるほどー
榛名:先行き不安で暗い過去ですからねっ!( ではまずは、アクシデント表行きますー!
システム:榛名さんのロール(1d6) → 5 (5)
不知火:これは声援入れたほうがいいのかな・・・w
那珂:いてぇの引いちゃいましたね
June:重いですねいきなり
榛名:まだ判定前ですので声援はできないですね、むしろ声援が封じられるやつだった気がします……!
不知火:そうか、すまない
榛名:じゃなかった、負傷でしたっ! 怪我ぐらい、榛名はへっちゃらです!(開幕小破
June:全て振り終わってからRP行きましょうか
June:では、古風判定もどうぞ!
システム:榛名さんの「皆の前では明るく振る舞って見せたけど、やっぱり比叡姉様を差し置いて旗艦という大任を任されて不安がなんやかんや!(書き書き」ロール(2d6) → 9 (4、5)
June:「達成:選ばれたPCは、シーンプレイヤーに対する【感情点】を2上昇」
比叡:椎名の感情点を2点上げるのかな?
June:ですね
比叡:何を思うかは自分で決めてきいいの?
榛名:お願いしますー!(かまってオーラ!
水守提督:感情の方は自由です
水守提督:もしくはRP語に決めてもいいですよ
榛名:ランダムでも、お好きな感情でも良いですよー!
水守提督:語→後
比叡:RP後で
水守提督:ではRPシーンですね
水守提督:霧島にお部屋の紹介をされました
比叡:みんな?
水守提督:霧島「本当は艦種ごとに寮があるのだけれど、今は壊れちゃってて使えないの…」
水守提督:と言って全員で暮らせる大部屋を紹介されます
比叡:「そうなんだ」ドヒャ ドヒャ ドヒャ ドヒャ ドヒャ
時雨:「致し方ないね」
不知火:「たまにはにぎやかなのもいいわね」(なぜ壊れてるのかは聞かないでおきましょう
水守提督:「まあ、提督も言っていた通り、お互いのことを知るにはちょうどいい機会かもしれませんね」
榛名:「大部屋ですか! 寝言とか、うるさくしないよう頑張りますっ!」
比叡:アナウンス<エネルギー残り30%
那珂:「!?」
時雨:「榛名さん、寝言はどうにもならないよ…」
水守提督:「必要なものはあらかた揃ってる筈ですので、何かあれば読んでくださいね」
水守提督:「比叡お姉様はコジマ出しすぎないように」
不知火:「比叡さんって本当に艦娘ですよね?」(なんか輝いてる・・・
比叡:「え〜 分かった 普通のエネルギーに切り替えるよ」
那珂:「(聞かなかったことにしよう)とりあえず誰がどの場所とか決めない?」
比叡:コジマからノーマルのやつに切り替える
榛名:「比叡姉様、大部屋だからといって高速機動しすぎです!? というより艤装が艦娘の物じゃない気がしますが気のせいってことにさせてくださいっ」
比叡:「不知火〜 私はリン・ゲフン ゲフン 艦娘だよ?」
比叡:「?」<椎名
不知火:「そうですね。場所は重要です。」(脱出的な意味でも ((ところで家具とかは配置されてるのですか?
榛名:「(できたら隅っこがいいな族) 那珂ちゃんはやっぱり真ん中のほう、センターですよね!」
水守提督:人数分のベッドや収納など、最低限はあります
時雨:「僕はどこでも」
比叡:「私はガレージが」小声
比叡:「私もどこでもいいですよ」
那珂:「那珂ちゃんは窓際がいいなぁー。(比叡さんの隣は嫌だ、比叡さんの隣はいやだ)」
不知火:「足柄さんはどうでしょうか?」
時雨:「那珂さんどうしたの?」
時雨:純粋
那珂:「んー?なんでもないよー」額にやや汗
比叡:「どうしたの?那珂?」ドヒャン ドヒャン
足柄:「どこでもいいけど、私寝言激しいらしいから…」
那珂:「ううん。那珂ちゃんは今日も元気だよー!(うおぉー 首輪付きぃぃぃぃー!)」
時雨:「(なんかすごいな…)とりあえず、希望はどうなってるんだっけ?」
榛名:「わかりました、では榛名は入口の方にしましょう!(下座の方にすすすっ」
比叡:「そう?ならいいけど」ドヒャン ドヒャン
比叡:と離れて行く
不知火:那珂の表情を察した「皆どこでもいいいと・・・では入口から榛名、比叡、不知火、那珂、時雨、足柄でどうでしょう」
システム:ツマサキさんが、入室しました。
時雨:「うん、いいと思う」
榛名:(入口向かって勢い余って飛び出て戻ってきた姿)
足柄:「それでいいわよー」
那珂:「それでいいよー。」一安心
比叡:「いいよ〜」 
比叡:アナウンス<エネルギー残り10%
不知火:「ではそうしましょう。榛名、比叡のことはお願いします」(榛名には悪いですが比叡の抑え役になっていただかないと。
榛名:「(比叡姉様に不安を打ち明けるどころか比叡姉様が不安ですが)はい、榛名は大丈夫です、お任せください!」
比叡:「むむ 不知火が何かを考えてる」レーダー
時雨:ww
水守提督:この比叡やべぇw
不知火:「明日朝は早いですからね。幸い榛名の近くには机の時計もありますから、比叡も私たちも起こしてくれるでしょう」(どうやって手紙につなげよう;;
水守提督:(手紙というより日記とかは?)
水守提督:(見られちゃった、みたいな
比叡:「ふむ〜 提督さんに後で有澤キャノンの使用許可を貰わないとな」小声
比叡:「身体が強くなるし 耐性がつく 一石二鳥だ」小声
榛名:今日の榛名日記(みちゃだめです)『○月×日、比叡姉様を差し置いて旗艦になるなんて、推薦してくれる方々もあって光栄の限りで、誠心誠意努めるつもりですが榛名に勤まるでしょうか、不安です……』
水守提督:金剛型なら積めそうで怖い
比叡:おトイレ
水守提督:どうぞー
不知火:ゾクゥ「な、なんにせよ私はもう休ませていただきますからね、お疲れ様でした」(布団被り (あとは任せた。不知火はここまでです
榛名:(全力でまさか比叡姉様と同じ機関が搭載されてませんよね大丈夫ですよね補給される重油にコジマ混じってませんよね?)と比叡姉様への不安には触れ無いスタイル!(
比叡:戻りました〜
不知火:(これって比叡に日記読ませないと達成できない感じですよね
水守提督:偶然見ちゃいましょうか?
比叡:なら、みんなが寝てしまってたまたま起きた比叡が見た感じかな?
時雨:なるほど
那珂:ありですね。
水守提督:いいねぇ
不知火:導入は果たしたからね!(
榛名:判定には成功してるので大丈夫なはず! きっとうっかり慌てて机に出しっぱなしっ
時雨:「じゃあ、不知火も休むみたいだし、僕も寝させもらおうかな」(布団へ
比叡:「比叡はちょっと散歩してきます〜」
システム:キャラクターリストに水守提督が追加されました。
水守提督:あ、間違えた
システム:キャラクターリストから水守提督が削除されました。
比叡:とドアから出て行く
足柄:「夜はイメージトレーニングのための時間だからね!」 (布団へ
那珂:「じゃあ、那珂ちゃんもお休みしますね!」(布団へin
水守提督:余念がない植えた狼
不知火:(ダチョウ倶楽部並みのじゃぁ率である
足柄:いえーす
比叡:アナウンス<comを射出
水守提督:申し訳ない、ちょい巻きで
比叡:んじゃ みんな寝たで?
不知火:全員布団に入ってますね
時雨:はい
比叡:「ただいま〜」小声
比叡:アナウンス<艦娘を5名確認
水守提督:ですね、比叡が布団へ戻ろうとすると、榛名のデスクにある日記に腕が当たり、落ちる
比叡:「うん、うん、みんないる 私も・・・うん?」
比叡:「これは日記?」
比叡:「椎名のかな?なになに?」
比叡:内容を見て
比叡:「そうか・・・不安を感じてるんだ」
榛名:(旗艦を任された喜びとか反面比叡姉様を差し置いて自分がなってしまった申し訳なさとかそう言う感じの内容!)
比叡:「たけどね 私は椎名 あなたを高く評価してるよ?」
時雨:良いお姉さんだ(落涙
水守提督:基本hiroさんPCってイケメンなんだよなぁ…羨ましい
比叡:「確かに差し置いたりとか書いてあるけど 私は好きなように生き 好きなように死んで行く そんな信念を持った艦娘」
システム:そらさんが、入室しました。
不知火:(小島に汚染されすぎてなければいうことないんだけどなぁ(
比叡:「そして この海が 私の魂の場所 そんな艦娘に旗艦は務まらない」
榛名:暗い過去(敬愛する比叡姉様がコジマ汚染にry)
比叡:「だから 頑張って榛名」と寝てる榛名の頭を撫でて 日記を戻して 寝る
水守提督:暗い過去(姉が艦CORE、妹がインテリヤクザ)
比叡:「おっと 忘れてた」
比叡:アナウンス<comを収納
榛名:「んん……ひえいねえさま……(寝てた榛名は撫でられて、夢の中でも悩んでいたのか少し強張ってた表情が和らいだようにみえた)」
比叡:「よし おやすみ」
時雨:(良い姉妹だなぁ)(感動
水守提督:いいねぇ…
不知火:どこに小破する要素が・・・
榛名:たすけて金剛姉様……!>艦CORE次女とインテリヤクザ四女
那珂:(これで普通の艤装ならなぁ)
榛名:暗い気持ちで日記を書き連ねまくった事によって、精神滅入ってたのでしょう、きっと中破並に!
不知火:なるほどな
水守提督:小破(精神)
榛名:癒えて小破!
比叡:比叡は首輪付き
水守提督:では、シーンを切りましょう
那珂:はーい
榛名:はーい!ありがとうございましたー!
そら:はーい
不知火:お疲れさまー
時雨:はーい、お疲れ様です
水守提督:お次のシーン、シーンプレイヤーは誰にします?
那珂:私よろしいでしょうか。
不知火:どうぞ!
時雨:是非
そら:はい!
榛名:どうぞー!
水守提督:では、シーンプレイヤー那珂ちゃんは1d6をどうぞ
比叡:どうぞ〜
水守提督:4は振り直しです
システム:那珂さんの「シーン選択」ロール(1d6) → 2 (2)
水守提督:「交流:姉妹」
比叡:(比叡の格好は少し違う)
水守提督:この判定には被り修生が入ります
那珂:げっ、かぶった
水守提督:シーンの大きな内容が被ってしまうと、判定の達成値が1ずつ上がっていきます
水守提督:なるべく被らないように予想しながらシーンを出しましょう(遅い
不知火:おっそーい!
水守提督:まぁ、6人で被るな、というのも難しい話ではありますが
榛名:今回は特に被らないのが無理な気がしますね!(
水守提督:では、続けて2d6どうぞ
榛名:声援(後付けで達成値上昇)もありますので、大丈夫なはずですっ!
システム:那珂さんの「イベント表」ロール(2d6) → 8 (5、3)
水守提督:おっ
水守提督:「裸の付き合い」
水守提督:[一緒にお風呂。たまには裸の付き合いもいいかもね?]
那珂:あれ?8は言い間違いでは?
水守提督:あ、すみません
水守提督:提督の欲望が漏れました
不知火:wwwww
不知火:やはりチャラい
時雨:ww
榛名:那珂ちゃんのお風呂シーンがそんなに……情状酌量の余地はあります
那珂:路線変更(AV)しないんだから!
足柄:そうだ、チャラかったんだww
水守提督:「言い間違え」
比叡:(ふと思いついた一言 海魂)
水守提督:[うっかり、簡単な文字を読み間違えてしまう。は、恥ずかしい…]
水守提督:那珂ちゃんは「ばか」で判定をどうぞ
榛名:アイドルクイズ番組!
不知火:早口言葉勝負
時雨:おバカキャラ発掘
水守提督:アイドルとしては美味しい
不知火:魅力8か
不知火:近いw
那珂:ではその前に「ばか」の発見をしたいです。
水守提督:ギャップはどこを塗りました?
榛名:判定的にもアイドルとギャップ挟んで隣でおいしい!
水守提督:あ、発見いいですよ
那珂:すみません。ギャップは航海-戦闘aida 
榛名:そのまま代用でも5+2(被りで+1)ですよー!
時雨:ギャップ塗り忘れてました…
那珂:戦闘間です。
水守提督:あれ、鎮守府フェイズでもできませんでしたっけ
那珂:いや、あとで<ばか>の一つ上、<笑顔>を要求されるので。 >代用
水守提督:ああ、成程
榛名:なるほどー!了解ですっ!
那珂:では発見を行います。
システム:那珂さんの「<ばか>の発見」ロール(1d6) → 3 (3)
那珂:よし、長所。
水守提督:発見は、鎮守府フェイズにできる行動の一つです
時雨:流石アイドル
不知火:さすが那珂ちゃん
水守提督:1d6点の行動力を消費することで、個性を一つ獲得できます
榛名:さすがはおばかわいい那珂ちゃん、那珂ちゃんのファンになります
時雨:おいしいところしっかり持ってる
不知火:CLだとたいして痛いってわけでもないですしね
水守提督:消費した行動値が奇数なら長所、偶数なら端緒になります
水守提督:短所
足柄:なるほど
那珂:今回は出目が3だったので行動値14→11、長所で取得ですね。
水守提督:はい
不知火:これって取得直後に判定に使えるんですか?
水守提督:使えますよ
榛名:状況に合わせた個性を安定して取得できるのも、軽巡や駆逐の強みですね!
比叡:(あ、言うの忘れてた 感情は 榛名に期待です)
不知火:ほー 便利だなぁ
水守提督:「やってみたら意外とできた、私こういうの得意だったんだー」とかそんな感じ
那珂:では取得した<ばか>で判定してもよろしいでしょうか。
時雨:行動値多いっすからね
水守提督:どうぞー、目標値は6ですね
榛名:むしろ発見が判定前に可能、という感じやも。便利!>取得直後に判定に使える
システム:那珂さんの「個性判定 目標6」ロール(2d6) → 10 (4、6)
那珂:成功!
不知火:安定感
榛名:きゃーなかちゃーん!
水守提督:はい、成功です
時雨:きっちり越えていく
那珂:(さて何読み間違えよう)
水守提督:RP、「交流(言い間違え)、キーワード:姉妹」です
那珂:じゃあ、姉妹艦の名称一択ですね。
榛名:(察し
不知火:あいにく姉妹はいないけど・・・どうなるのかな
那珂:シチュエーション提案していいですかー?
水守提督:あ、どうぞー
水守提督:提案などはじゃんじゃん来ちゃっていいですよ
那珂:人で不足でみんな書類仕事にも駆り出された感じで始めたいです。
那珂:人手不足
水守提督:了解です
水守提督:では、意外とおいしい魚料理を朝食で食べ、部屋でくつろいでるところに、艦娘が一人やってきます
システム:水守提督さんの「艦娘決定」ロール(1d6) → 5 (5)
水守提督:愛宕さんです
水守提督:どうやら資料整理の仕事で、人手が足りないので手伝ってほしい、とのことです
水守提督:RPどうぞ
榛名:「わかりました、書類整理ですね!艦隊や鎮守府の内情も知る事も出来て一石二鳥です! 榛名にお任せください」
比叡:「ふむふむ 書類整理 任せてください」
時雨:「うん、喜んで手伝うよ」
那珂:「お仕事ですね!」メガネを取り出し書類のもとへ
足柄:「書類整理…戦いではないけど勝利のためには必要な仕事よね」
比叡:「マッハで向かいます」とフォーーーンと
不知火:「仕事がないよりはいいですね。・・・眼鏡?」(横目
水守提督:愛宕「ありがとう、助かるわ~」
比叡:OBを展開して向かった 外に 
榛名:「あれ、那珂ちゃんメガネですか? なんだか知的な感じがしますね!(霧島思い浮かべながら」
那珂:>比叡 [
那珂:>比叡 「書類が舞うからやめてー!」
榛名:「比叡姉様ぁー!? そっちは方向が違います、というかきっと室内ですよー!?」
比叡:「ヒェーーー」と声を残しながら
水守提督:愛宕「あらあら、元気ねぇ♪」
不知火:「ふむ・・・人の印象というのは案外大きく変わるものですね」(書類抑えつつさくさくと分類していく
那珂:>榛名 「料理とか細かいものを見るときには付けてるよー。」コンタクト外し
水守提督:書類自体は単調なものですが、量が多いです
比叡:キラン と比叡が空で輝いた気がする
時雨:「雨は止んでも風は止まないんだね」(書類抑えながら
比叡:b
水守提督:提督も霧島にどやされながらやってる
那珂:「(比叡さん、逃げましたね)さーて、お仕事お仕事!」
不知火:「昔の資料もあるのですか・・・2水戦、懐かしいですね。」(パラパラ
榛名:ムチャシヤガッテ……(敬礼
榛名:「比叡姉様は……星になられてしまったのですね……(暗い過去追加」
水守提督:(一応、このシーンが終わり次第今日は切ります)
比叡:空上空「こ、このままでは 帰還で 出来ない ならVOB起動 このまま鎮守府に帰還だ〜」
那珂:「ん?あれー?ちょっと、足柄さーん。」
比叡:(了解〜)
時雨:(了解です
榛名:(了解ですー!>シーン終了で切り
足柄:「ん? なーに?」
比叡:鎮守府に激突まで数分
足柄:了解です。そして、比叡さんが怖い宣告をしてます。
水守提督:霧島「提督、比叡姉様が飛んできそうです」
那珂:「この書類のここ、なんだけど。かわちっていう軽巡なんていたかなーって。」
時雨:「!?」
不知火:「!?」(驚愕
水守提督:「うーん、大和に迎撃させる?」
榛名:(ここで姉様を撃ち落とさなければ、皆が……ッ!)
比叡:「曲がれないーーー ヒェーーー」
比叡:と空から聞こえた
不知火:「河内って・・・戦艦じゃありませんでした?」(まさかとは思いながら足柄の後ろからひょいと覗く
水守提督:よくある間違い>かわち
那珂:書類<軽巡:川内
足柄:「何その子? 聞いたことないけど」(書類を覗き込む
時雨:「旧国名だから戦艦にいるのかな?」同じく
榛名:「かわち……? あの那珂ちゃん、もしかしてそれって……」
比叡:「ヒェーーー 間違って 深海艇のところにーーー」
水守提督:比叡終了のお知らせ
比叡:「砲撃ガァーー 」
不知火:「フッ クククク・・・」(字が見えた瞬間笑いをこらえる人
那珂:「・・・あっ」(気づいた)
比叡:「当たるかーーー!!」ドヒャ ドヒャ ドヒャ ドン
水守提督:愛宕「…ふふっ、那珂ちゃん、可愛い間違いするわね♪」
時雨:「那珂ちゃんそれは…」
比叡:「うん?ドン?・・・まさか・・・VOBに直撃だと!?」
那珂:「あ、あははー」顔真っ赤
榛名:「だ、大丈夫ですよ那珂ちゃん! 油断してると一瞬読み間違える時とかってありますし!(精一杯のフォロー」
不知火:「那珂さん・・・ククク・・・眼鏡変えたほうがッ・・・いいんじゃない、でしょうか」(抑えきれない衝動
比叡:「く、出力が上がらん」
比叡:ほんわかする 鎮守府と 激戦してる 比叡
足柄:「……そうよ! 仕方ないっ!」(肩に手を置く
比叡:「だが まだもつ」
時雨:「雨はいつか止むさ」那珂ちゃんの手を取る
水守提督:因みに艦娘決定で2を引いたら川内でした
那珂:(比叡も参加してよwwww)
榛名:そして榛名は姉妹で争う悲しさに早々に気付き、ほんわか鎮守府に逃げ出した!
不知火:大天使時雨 本人の目の前で間違えることになったのかw
比叡:「この借りは変えさしてもらうぞ  深海艇!!」
那珂:徹マンならぬ徹夜戦コースでしたね >本人登場
不知火:神通じゃなくて助かったね
時雨:陣痛さんだったら…
那珂:「うぅー」もはやゆでダコ
時雨:失礼、神通
比叡:テレ〜 比叡 は 深海艇に因縁を持った
水守提督:比叡は何やってるのw
榛名:「大丈夫です那珂ちゃん、そういうお茶目なところも魅力的ですよ!ファンも増えます、むしろ私がファンになりました!(ぐぐっ」>ゆでだこ
水守提督:榛名可愛すぎるこれw
時雨:榛名も必死ってところがかわいい
那珂:「あ、ありがとぅ」か細い声で
不知火:「那珂さん、大丈夫です。不知火は那珂さんを尊敬しています」(真剣な顔で目は笑っている
榛名:(余計恥ずかしがらせてる気がするのは内緒!)>必死のフォロー
水守提督:そしてこの不知火である
時雨:「目は口ほどに…」
比叡:アナウンス<VOBパージします
不知火:(不知火さんは案外不器用だと思う
那珂:「しーらーぬーいーちゃーん」涙目
比叡:「エントリーーーーー」と空いてる窓から入ってきた(もしくはぶち破ってきた)
比叡:ゴロゴロゴロゴロと転がり
不知火:「ss、sらぬいになにかおちどでも!?」(あせあせ
比叡:「ふぅ 着地成功」
足柄:「おっ、おめでとう」(良くわかんないけど、比叡に拍手する
比叡:(VOBは鎮守府近くに墜落しました)
時雨:「えっあっおめでとう…?」足柄を見て
榛名:「ああっ、窓が!窓が!? 比叡姉様、おかえりなさいませ(掃除道具取ってかつて窓と呼ばれた残骸片づけつつ」
水守提督:「あのでかいロケットは後で回収に行こうか」と提督
比叡:「ありがとう〜 ありがとう〜」
水守提督:といったところで切ります
那珂:はーい
比叡:「ただいま〜 榛名〜」
不知火:お疲れさまー
時雨:お疲れさまでしたー
比叡:お疲れ様〜
那珂:お疲れ様ー
足柄:お疲れ様でした
水守提督:「達成:シーンプレイヤー以外のPCは、シーンプレイヤーに感情点を1とる」
榛名:はーい! これで全員那珂ちゃんのファン(感情+1)ですねっ!
榛名:お疲れ様でしたー!
不知火:かわいい 一択
比叡:この 比叡 楽しい
比叡:・・・ 知的? で
かいえい:那珂ちゃんにかわいいですね!
不知火:あ、別に個人できめていいんやで
那珂:ありがとー!
かいえい:いやー、このRP見てたらやっぱりね
足柄:もともととってたらプラス1ですか?
水守提督:もとからある人は+1です
榛名:一択(こくり>かわいい一択
比叡:自分は 頑張ば  で
足柄:了解です
水守提督:内容を変えてもいいですし、そのままでもOKです
不知火:繁栄
不知火:違う、反映
比叡:提督さん 楽しい 比叡 
水守提督:アッハイ
水守提督:では、今日はこれで終わりにします
比叡:お疲れ様でした〜
不知火:まだ4シーンあるぜ・・・がんばろう
水守提督:予定を書き込んでいただければ、一週間後くらいからまた立てます
榛名:比叡姉様が楽しそうで榛名は何よりです、何よりです
かいえい:おつかれさまでした
水守提督:あ、ついでにネタで作った提督のデータ貼っておこう
水守提督:興味あったらどうぞ
システム:キャラクターリストに水守提督が追加されました。
不知火:ALL99の提督なんてみたくないぜ(
比叡:(比叡 正式名称 金剛型二番艦 万能型強襲用艦娘 比叡)
那珂:(なにこの比叡・・・ふざけてるの・・・?)
不知火:(生まれる世界を間違えてる気がするの
水守提督:(面妖な…変態艦娘が)
比叡:(見た目は普通の比叡の艤装だが)
かいえい:はっ!もしかして沖ノ島行ったのは提督だった…
水守提督:どうでしょうね^^
足柄:弾を切れるってあるもんね…
水守提督:ではこれにて解散! お疲れ様でした!
比叡:(中身と性能はアタマがいかれてる なおフレーバーのみ発揮 時々本編に出るかも?)
榛名:弾切れなら艦娘だってできます!(弾薬0
不知火:もうあいつ一人でいいんじゃないかな
時雨:ww
不知火:お疲れ様でしたー
比叡:(中に無数の武装が入ってる)
那珂:おつかれさまでしたー
時雨:お疲れさまでした
そら:お疲れ様でした
榛名:お疲れ様でしたー!
比叡: お疲れさまでしたー
比叡:(武装以外にも日常品 移動手段 など諸々入ってる)
比叡:(ちなみによく見ると噴射口付き)
 いいね!  5

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。