【ソード・ワールド2.0】リプレイ「それぞれの理由 その2」

まぁしぃリプレイ  1
登録日:2016/12/02 16:54最終更新日:2016/12/02 16:54
システム:ルーム「それぞれの理由 その2」が作成されました。
まぁ:準備できた方から、名前・色の変更をお願いします
タスク:あいあい。神美完了です!
リジル:了解です
まぁ:それと、部屋を更新したら、配置を移し忘れてしまいました。再配置してください。
タスク:はて? この辺でしたっけ?
まぁ:大体でいいですよ
タスク:了解です。確かこの辺だったはず。
システム:堕落クマさんが、入室しました。
クルス・シュトロム:只今&こんばんわ~
タスク:こんばんは~
リジル:こんばんは〜
クルス・シュトロム:PCの回線が不調で入れなかった。申し訳ない。
まぁ:みなさん、準備できたようですので、よろしくお願いします
クルス・シュトロム:よろしくお願いします
リジル:よろしくお願いします
タスク:よろしくお願いします!
まぁ: 
まぁ: 
まぁ:アンデッド退治に来て、広場で遭遇
まぁ:あちこちから、湧いて出た
まぁ:で、戦闘開始
クルス・シュトロム:「さぁ、始めましょう」
タスク:「叩いて潰す!」
まぁ:まずは、先制からです。アンデッドs12
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 13 (5、4)
クルス・シュトロム:よし、突破!
まぁ:パーティの先攻
システム:タスクさんのロール(2d6+3) → 6 (1、2)
タスク:あースカウト足してないでした汗
クルス・シュトロム:……突破? あれ? 自分セージだ。シてなかった(;^ω^)
まぁ:あら
タスク:おや? まずい?
クルス・シュトロム:タスクさん、変転しましょう(;^ω^)
タスク:変転切ればとれますが。
まぁ:どうします?
タスク:おっと、はい切りますw
まぁ:了解
クルス・シュトロム:一日1回だから、この戦闘終わって休むから回復するはず
クルス・シュトロム:ですよね?(;^ω^)
タスク:なるほど。まあ、この数に先制取られるのはまずそうですし。
まぁ:足遅いよ?
クルス・シュトロム:1Sq1mでしたよね?
タスク:うーん。せっかくの初戦闘なので切ります!>変転
タスク:先に殴りたいw
まぁ:はいな
まぁ:行動開始
タスク:誰から行きましょうか?>クルス&リジル
タスク:(ちなみに自分はSW2.0の戦闘経験1回です!)
クルス・シュトロム:自分、タスクさんの撃ち漏らしを狙うつもりです。なんで、お二方先に動いて大丈夫です
クルス・シュトロム:(こんなガチで広いマップは初です
リジル:ではリジルから行きましょうか?
リジル:(今まで成り行きでやってる人←)
クルス・シュトロム:どうぞ~
タスク:よろしくお願いします!>リジル
リジル:じゃあスケルトンAに攻撃仕掛けます
クルス・シュトロム:(あと、あんま口出すとおせっかいすぎるんで……(;^ω^)
まぁ:うぃ
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 9 (3、1)
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+2) → 9 (4、3)
まぁ:かいひー
リジル:「かわされた...骨ごときに...っ」
クルス・シュトロム:全ダイスか。結構きつそうだw
クルス・シュトロム:(主にGMの処理
まぁ:慣れだね
クルス・シュトロム:ういw 
タスク:さてはて、同じ標的のほうが良いです?
まぁ:どうかな。通常は、数減らしするよね
クルス・シュトロム:そーですねぇ……
リジル:同じ標的の方がいいかも知れませんがこっち来たらクルスの方にゾンビさん来ちゃわないですか?
タスク:ふむふむ。では分けましょうか?
クルス・シュトロム:自分勝手な言い分は、分かれて各個撃破、ロール的には、同じ敵ですかねぇ
タスク:では…ゾンビに接敵して殴ります!
クルス・シュトロム:ほいな
システム:タスクさんのロール(2 2d6+3) → 
→ 1回目:8 (3、2)
→ 2回目:8 (3、2)
システム:タスクさんのロール(2d6+5) → 13 (5、3)
システム:まぁさんの「回避」ロール(3 2d6+3) → 
→ 1回目:11 (6、2)
→ 2回目:9 (5、1)
→ 3回目:11 (3、5)
まぁ:1発
タスク:1発のみですね(-_-;)
クルス・シュトロム:まぁ、どんまいです(;^ω^)
システム:タスクさんのロール(k1+4@10) → 5 (4、2)
タスク:ぬう。
まぁ:4てーん
タスク:あ、猫使えばよかった(-_-;)
タスク:キャッツアイ
まぁ:だね
タスク:つ、次は使います!
タスク:「ち、死体のくせに早いな!」
まぁ:クルスどぞ
クルス・シュトロム:さぁてと……どれ狙うか……
クルス・シュトロム:制限移動、リジルよりに1Sq、ゾンビBにソリッドバレット
まぁ:うぃ
システム:クルス・シュトロムさんの「命中判定」ロール(2d6+4) → 14 (4、6)
システム:まぁさんの「回避 これは無理だろうな」ロール(2d6+3) → 9 (1、5)
まぁ:あたりー
タスク:いい出目!
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20+5@10) → 11 (3、5)
まぁ:11てーん
クルス・シュトロム:「流石に、元気が良すぎる」
まぁ:アンデッドsの攻撃
まぁ:グールAB タスクに接近、爪攻撃
システム:まぁさんのロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:6 (1、1)
→ 2回目:14 (5、5)
タスク:「来いやあ!!」
まぁ:スカ1
クルス・シュトロム:50点~
まぁ:回避2回どーぞ
リジル:50点w
タスク:ガゼルフット入りで回避!
システム:タスクさんのロール(2 2d6+6) → 
→ 1回目:12 (2、4)
→ 2回目:17 (6、5)
まぁ:錬技使うときは、自分の手番で宣言してね
まぁ:回避×2
タスク:あちゃあ、すいません(-_-;)
クルス・シュトロム:回避おめ~
タスク:「見える!!」
まぁ:3 のこのこと、リジルに接近、届かず
まぁ:4 ゾンビB タスクに爪
システム:まぁさんの「命中」ロール(2d6+3) → 11 (5、3)
システム:タスクさんのロール(2d6+6) → 11 (2、3)
まぁ:かいひー
タスク:危ない!?
クルス・シュトロム:よかよか
まぁ:スケルトンA リジル殴り
システム:まぁさんの「命中」ロール(2d6+2) → 13 (6、5)
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 15 (4、6)
まぁ:かいひー
クルス・シュトロム:するする避けまくるなww
リジル:「骨は食えんから興味ないー」
タスク:すばらしい!
まぁ:スケルトンB のこのことクルスに接近 届かず
まぁ:パーティのターン
クルス・シュトロム:「これは……手数が足りないな……」
リジル:スケルトンAに攻撃します
まぁ:2R終了後、イベントあります
タスク:「一体でも減らすしかねぇな」
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 12 (6、1)
タスク:なるなる。>イベント
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+2) → 11 (4、5)
クルス・シュトロム:ういうい
まぁ:あたりー
タスク:当たり!
リジル:よし、
クルス・シュトロム:命中!
システム:リジルさんのロール(K34+5@10) → 9 (2、2)
まぁ:6てーん
リジル:「硬いなぁ」
タスク:では、改めてキャッツアイ入れてゾンビを殴ります。
クルス・シュトロム:練技は重ねてつかえますぞ~
タスク:良かった。あまり把握してませんw
まぁ:それとリジルは、武器がソードだから、骨にクリティカルは無い からね @外してね
システム:タスクさんのロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:10 (5、1)
→ 2回目:8 (1、3)
リジル:知らなかった...了解です
システム:タスクさんの「猫付」ロール(2d6+5) → 10 (4、1)
タスク:イマイチ~(泣
システム:まぁさんの「回避s」ロール(3 2d6+3) → 
→ 1回目:9 (4、2)
→ 2回目:10 (6、1)
→ 3回目:6 (2、1)
まぁ:2発
システム:タスクさんのロール(2 k1+4@10) → 
→ 1回目:4 (2、1)
→ 2回目:4 (3、2)
タスク:出目腐ってる(-_-;)
まぁ:3点×2
クルス・シュトロム:腐ってますな^^;
タスク:やはり固定値は正義か~
クルス・シュトロム:ゾンビBにソリッド
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 9 (3、2)
システム:まぁさんのロール(2d6+3) → 7 (2、2)
タスク:GMに自分の出目運を~
まぁ:atari-
タスク:ヨシ
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20+5@10) → 19 (6、4、4、4)
タスク:おお!
リジル:おー!
まぁ:オーバーキル
クルス・シュトロム:なぜ、トドメに^^;
タスク:オーバーキルw
まぁ:まぁ、もう死んでいるのだが・・
クルス・シュトロム:「残弾1! 敵撃破!」
まぁ:アンデッドs
タスク:「やったな!」
リジル:「おー!」
まぁ:グールs タスクに爪
タスク:「あとたったの…5体だ!」
システム:まぁさんのロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:10 (4、2)
→ 2回目:9 (3、2)
システム:タスクさんのロール(2 2d6+6) → 
→ 1回目:15 (6、3)
→ 2回目:17 (5、6)
クルス・シュトロム:ひら~りw
タスク:避け~
まぁ:あたらんねぇ
タスク:命中やダメージにこの目がほしいw
まぁ:ゾンビA リジルに爪
システム:まぁさんの「命中」ロール(2d6+3) → 12 (5、4)
システム:リジルさんの「回避」ロール(2d6+5) → 7 (1、1)
まぁ:おめー
タスク:ピンぞろった!
タスク:50点おめでとうです。
リジル:ご、50点はもらったぜ(汗
まぁ:覚えておいてね
クルス・シュトロム:あはは^^;
システム:まぁさんの「ダメージ」ロール(2d6+3) → 14 (6、5)
クルス・シュトロム:あかーん
タスク:痛い(-_-;)
リジル:10ダメは痛い
タスク:でもそれ自分だったらhp半減。
リジル:「クッ...たかが腐った肉に、やられるなんてな...」
クルス・シュトロム:「被弾!? 損傷は!?」
タスク:「リジル!? 無事か!?」
まぁ:スケルトンA リジル叩き
リジル:「3分の1ぐらいいっきに持ってかれちゃった...」
システム:まぁさんのロール(2d6+2) → 12 (6、4)
システム:リジルさんの「回避っ」ロール(2d6+5) → 12 (4、3)
まぁ:かいひー
まぁ:おしかったなぁ
タスク:良かった!
リジル:「おっとっと、骨にはやられないよ!」
クルス・シュトロム:「回復は後で、意識はしっかりね!」
タスク:「無事ならいい」
まぁ:スケルトンB クルスにのkのこ
リジル:「了解であります!2人ともありがとう!」
まぁ:で、イベントです
タスク:ほうほう。
まぁ:聞き耳どうぞ
クルス・シュトロム:おっと、なんだなんだ
まぁ:なくて、いいや
クルス・シュトロム:スカレン+知力B
クルス・シュトロム:2d6 
システム:現在ロール中のため、クルス・シュトロムさんのロールは行われませんでした。
システム:タスクさんのロール(2d6+2) → 8 (1、5)
システム:リジルさんのロール(2d6+2) → 13 (6、5)
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2D6) → 9 (6、3)
タスク:なんか1多い(-_-;)
まぁ:馬の駆けるような、蹄の音がする
クルス・シュトロム:太陽神が見て……ああ、目が
まぁ:やがて、松明のような灯りも見えてきた
タスク:(太陽神w 呪われてるw)
リジル:「...?なんか来る?」
システム:まぁさんの「の方向から」ロール(1d8-1) → 7 (8)
タスク:「どうした?」
まぁ:では、7の方向から何かが来ます
クルス・シュトロム:リジルの方か
タスク:味方だといいけど。
まぁ:馬に乗った裸の女?
タスク:?
クルス・シュトロム:「……」 あっけにとられる
まぁ:いや、違う。女の体は、馬とつながっている!
タスク:…ケンタ?
まぁ:まもちき、いいよ
リジル:「.....ファ!?」
システム:タスクさんのロール(2d6) → 11 (6、5)
システム:リジルさんのロール(2d6) → 7 (1、6)
まぁ:うん、ケンタウロス
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 10 (3、3)
クルス・シュトロム:oh、腐った
まぁ:名前だけね
タスク:ようこそw
まぁ:彼女?は、槍を構えて突進してくる。
クルス・シュトロム:堕落性女神はイヤー!w
タスク:「ケンタウロスがなんだってこんなところに?」
クルス・シュトロム:「っ!? リジル!!」
リジル:「ちょ!?え!?こっち来る!?」←
まぁ:スケルトンAを攻撃します
タスク:「むむ」
タスク:おー
まぁ:命中は2d5+5です。どなたか振ってください
タスク:自分はパス! 出目悪い(-_-;)
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+5) → 15 (4、6)
タスク:おお!
クルス・シュトロム:勢い勢いw
システム:まぁさんの「スケルトン回避」ロール(2d6+2) → 9 (4、3)
まぁ:命中
まぁ:ダメは、k20+9です
まぁ:どなたか、どぞ
タスク:おや、モンスターなダメージではない?
まぁ:NPC扱い
タスク:なるほど。
まぁ:大体同じ値になる、けど回る
クルス・シュトロム:Cは10?
まぁ:@10だよ
タスク:でも骨だから回らない?
タスク:あー回るんですねw
クルス・シュトロム:k20@10+9 てか、固定値9の時点でw
まぁ:刃のついた武器は回らない
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20+9) → 19 (6、6)
クルス・シュトロム:おしいwwww
タスク:すごいいい出目!!
リジル:うわぁすげえw
まぁ:スピアに刃はないよなぁ
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20@10) → 19 (4、6、5、6、2、2)
クルス・シュトロム:ふぁ!?
まぁ:まぁ、墜ちることに変わりはないが・・
タスク:なんかスゴイ!!
まぁ:使いすぎ
まぁ:PLにとっておかないと・・
クルス・シュトロム:え? 自分死ぬん?w
タスク:ww
まぁ:計算できないが、コナゴナ
タスク:「何かわからんが、今は味方か!?」
リジル:「...」( ゚д゚)ポカーン
まぁ:行動どぞ
まぁ:ポカーンも行動なら、それでよし
クルス・シュトロム:「と、とにかく、不死を落とそう。みんな、気を引き締めろ!」
タスク:「おう、了解だ!」
リジル:「い、いえっさー」
リジル:ゾンビAに攻撃します
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 9 (1、3)
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+3) → 14 (6、5)
まぁ:かいひー
リジル:出目ェ
タスク:GMに自分の出目を~
クルス・シュトロム:今、変転は不可?
まぁ:使えるよ
まぁ:使えば、当たるね
リジル:せっかくなので変転します!←
まぁ:うぃ
まぁ:では、ダメージどぞ
システム:リジルさんのロール(K34+5@10) → 13 (4、3)
まぁ:12てーん
リジル:「...さっきはよくもやってくれたね?」ザクー
クルス・シュトロム:(今更だが、さっきの槍でゾンビ殺ってくれれば 
タスク:(まあ結果論ですなw
クルス・シュトロム:でんなw 先動きます
タスク:あいあい。どうぞ。
クルス・シュトロム:スケBにクリティカルバレット、命中判定
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 11 (3、4)
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+2) → 9 (6、1)
まぁ:あたりー
タスク:当たり!
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20+5@9) → 自動失敗  (1、1)
クルス・シュトロム:変転
まぁ:すかー
まぁ:変転!
まぁ:どぞ
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20@9) → 1 (1、2)
タスク:おお!
クルス・シュトロム:16点^^;
夜蝶:おお〜
まぁ:残念墜ちた
タスク:やった!
クルス・シュトロム:「残弾0、ごめん! 弾を込める!」
タスク:「OK こっちは殴る!」
タスク:グールAに攻撃します。
システム:まぁさんのロール(2d6+4) → 9 (3、2)
タスク:おや?
まぁ:間違えて先に振っちゃった
タスク:なるほどw いきます!
システム:タスクさんのロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:12 (6、2)
→ 2回目:13 (4、5)
システム:タスクさんの「猫付」ロール(2d6+5) → 16 (6、5)
まぁ:1回目の回避 9
システム:まぁさんのロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:6 (1、1)
→ 2回目:8 (1、3)
まぁ:あらま
まぁ:3発
クルス・シュトロム:全弾命中!
タスク:我が呪いがGMに!!w
リジル:移ったw
システム:タスクさんのロール(3 k1+4@10) → 
→ 1回目:4 (2、3)
→ 2回目:7 (5、4)
→ 3回目:5 (3、3)
まぁ:16てーん
タスク:16点
タスク:半分か。グール、タフだな(-_-;)
まぁ:アンデッドs
システム:まぁさんの「グールsタスクに爪」ロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:12 (5、3)
→ 2回目:13 (4、5)
システム:タスクさんのロール(2 2d6+6) → 
→ 1回目:14 (5、3)
→ 2回目:13 (4、3)
タスク:やった!
まぁ:おしいな、はずれ
タスク:危ない。鹿も切れる
システム:まぁさんの「ゾンビ、リジル殴り」ロール(2d6+3) → 6 (2、1)
まぁ:あれぁ
クルス・シュトロム:あ(冊子
システム:リジルさんの「回避」ロール(2d6+5) → 14 (4、5)
まぁ:かいひー
タスク:なんだろう。こう殺意が違うw
リジル:「同じ手はくわぬ」
まぁ:パーティターン
まぁ:ケンタから
クルス・シュトロム:ういうい
まぁ:2d6+5でゾンビ
まぁ:命中振ってね
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+5) → 10 (1、4)
クルス・シュトロム:おっと
システム:まぁさんの「 回避」ロール(2d6+3) → 14 (5、6)
まぁ:さけた
タスク:ぬう。
クルス・シュトロム:まぁ、さっきの見たら思いっきり避けるわなw
タスク:脳みそ腐ってるくせに。
リジル:よし、ゾンビに攻撃します
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 8 (1、2)
クルス・シュトロム:あ、全力攻撃は、攻撃時に宣言ですよ~
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+3) → 9 (2、4)
タスク:惜しい
まぁ:かいひー
リジル:おーい、出目やーい(白目)
クルス・シュトロム:弾込め(33/36)終了
まぁ:タスク
タスク:グールAを殴ります。
システム:タスクさんのロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:8 (3、1)
→ 2回目:16 (6、6)
クルス・シュトロム:CT!
システム:タスクさんの「猫付」ロール(2d6+5) → 12 (3、4)
システム:まぁさんの「回避」ロール(3 2d6+4) → 
→ 1回目:8 (2、2)
→ 2回目:15 (5、6)
→ 3回目:13 (5、4)
タスク:おお、自分が6ゾロとは珍しいw
まぁ:1発
クルス・シュトロム:^^;
タスク:$k1+4@10
タスク:あれ?
システム:タスクさんのロール(k1+4@10) → 5 (4、2)
まぁ:5てーん
タスク:「チッ、タフだな!」
まぁ:アンデッドs
システム:まぁさんの「グールs タスクに爪」ロール(2 2d6+4) → 
→ 1回目:8 (3、1)
→ 2回目:12 (3、5)
システム:タスクさんのロール(2 2d6+5) → 
→ 1回目:14 (3、6)
→ 2回目:15 (5、5)
まぁ:あたらんねぇ
クルス・シュトロム:避けがすごいw
タスク:よし、鹿は切れたが避けた!
システム:まぁさんの「ゾンビ リジルに全力攻撃」ロール(2d6+3) → 14 (5、6)
システム:リジルさんの「回避」ロール(2d6+5) → 12 (4、3)
タスク:惜しい
クルス・シュトロム:リジルへの殺意が^^;ww
タスク:さっきは低かったのにw
リジル:さっきバカにしたから怒ってるんですねわかります
システム:まぁさんの「ダメ」ロール(2d6+3+4) → 14 (1、6)
リジル:またもや10ダメ...だと!?
クルス・シュトロム:残り10……先に回復だな
タスク:プリースト!? プリーストはいませんか!?
リジル:「...っ...」
まぁ:ここで、リアル休憩10分とりますねー
タスク:「大丈夫か!?」
タスク:おっと、了解です。
リジル:了解です
クルス・シュトロム:ほいな~
タスク:あと3体か。
タスク:あと暫定味方のケンタ
クルス・シュトロム:まぁ、味方ではあるかな? 
タスク:今のところは、ですね。アンデッドは共通の敵なので~
クルス・シュトロム:まぁ、驚きはしたけど、設定的には気負わず接する感じかなぁ。<ケンタ
タスク:まあ、上半身は人間ですし。タスクもあまりこだわりません。
クルス・シュトロム:とりま、不死ども落とさなきゃ……
タスク:共に歩けるなら、人蛮問わないのが筋肉の教え!
タスク:ですね。グールしぶとい。
タスク:2回攻撃してくるし。
クルス・シュトロム:あなた、何回攻撃してます?w
タスク:それはそれ!w
タスク:当たらないし(泣
タスク:まあ、避けと手数で勝負なコンゼプトなので。タスクの設計。
タスク:防護点0ですし。
クルス・シュトロム:ですなw グラの効果はA装備からだと思う
タスク:いやあ、両手利き優先したものでw
クルス・シュトロム:ルール的には、必筋+10で上位ランク装備できた気が
タスク:実は筋力12しか。筋肉へのこだわりはそれゆえにw
タスク:まあ、成長は敏捷なんですがw
クルス・シュトロム:ああ、なるほどw
タスク:武器習熟でハードノッカーを手に入れればもう少し火力も何とかなると思います。
タスク:まあ、それまで生きていればですがw
クルス・シュトロム:がんばろうw
タスク:がんばりましょうw
まぁ:ごめーん
クルス・シュトロム:おか~
まぁ:ちょいと、呼ばれてしまった
タスク:おかえりなさい~
タスク:あれ?
リジル:おかえりなさいー
クルス・シュトロム:ほいな
まぁ:んじゃ、パーティたーん
まぁ:ケンタ ゾンビに2d6+5どぞ
クルス・シュトロム:2d6+5 
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+5) → 13 (5、3)
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+3-2) → 11 (4、6)
まぁ:あたりー
タスク:よし。
まぁ:ダメは。k20+4@10で
クルス・シュトロム:k20@10+4
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20+4@10) → 6 (2、2)
クルス・シュトロム:ダッシュの分か。追加
まぁ:5点
まぁ:うぃ
クルス・シュトロム:さっきほどではなかったか
タスク:アンデッドはタフだなぁ。もう死んでるけど。
クルス・シュトロム:え~っと、先動くよ?
リジル:どうぞ〜
タスク:どうぞ
タスク:先に殴ったほうがいいかな?
クルス・シュトロム:ヒーリングバレット、リジルに
クルス・シュトロム:2d6+4 
タスク:おっと、そこは関係ないか。失礼。
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 13 (4、5)
まぁ:命中は、自動でいいよね
クルス・シュトロム:太陽神以外成功です
まぁ:リジルが回避すれば別だけど
タスク:リジルが回避するw
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k0+5) → 7 (1、6)
リジル:いやw回避しないですw
まぁ:k0?
クルス・シュトロム:まぁ、神官には負けますけどw k0です
まぁ:だっけ
まぁ:まぁ、そうか
クルス・シュトロム:威力無いんですよねぇ
タスク:威力0ですねぇ。
まぁ:つぎー
タスク:どうぞ。
タスク:>リジル
リジル:ゾンビに攻撃で
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 11 (1、5)
クルス・シュトロム:あ、7点回復ですな
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+3-2) → 4 (1、2)
まぁ:あたりー
リジル:おっと、忘れてた←
システム:リジルさんのロール(K34+5@10) → 9 (1、3)
まぁ:8てーん
クルス・シュトロム:落ちたかな?
まぁ:おちたー
クルス・シュトロム:よしよし
タスク:ヨシ。あとはグールか。
タスク:グールAに攻撃です。
システム:タスクさんのロール(2 2d6+3) → 
→ 1回目:11 (4、4)
→ 2回目:10 (3、4)
タスク:連打3
システム:タスクさんのロール(2d6+5) → 14 (5、4)
システム:まぁさんの「回避」ロール(3 2d6+4) → 
→ 1回目:13 (5、4)
→ 2回目:11 (5、2)
→ 3回目:6 (1、1)
まぁ:1発
システム:タスクさんのロール(k1+4@10) → 6 (1、6)
タスク:回らないなぁ
まぁ:6てーん
まぁ:ここで、大事なことを忘れていた
クルス・シュトロム:ほむ?
タスク:はい?
まぁ:グール、2回攻撃持ちだった
クルス・シュトロム:(ああ、今まで忘れてたのか
まぁ:で、4回避けてね
タスク:おお!? そのまま忘却の彼方へ?w
タスク:ダメですかw
システム:現在ロール中のため、まぁさんのロールは行われませんでした。
システム:タスクさんのロール(4 2d6+5) → 
→ 1回目:14 (4、5)
→ 2回目:10 (4、1)
→ 3回目:14 (6、3)
→ 4回目:13 (3、5)
タスク:すいません。先走った
システム:まぁさんの「あたるかな」ロール(4 2d6+4) → 
→ 1回目:8 (1、3)
→ 2回目:10 (5、1)
→ 3回目:10 (1、5)
→ 4回目:15 (6、5)
まぁ:1発
クルス・シュトロム:1発命中
タスク:しまった(-_-;)
システム:まぁさんの「のダメ」ロール(2d+2) → 12 (6、4)
タスク:ギャア、痛い!!
クルス・シュトロム:まぁ、1発で済んでよか……oh
タスク:それでも半分以下に(泣
まぁ:麻痺毒いくよー
タスク:追い打ち(泣
システム:まぁさんの「生命抵抗」ロール(2d6+5) → 12 (5、2)
システム:タスクさんのロール(2d6+4) → 16 (6、6)
クルス・シュトロム:おお!w
まぁ:ちっ
リジル:おおー!
タスク:おお、やばい? 自分死ぬ?w
まぁ:回避が2下がれば・・・もう少し当たったのに
クルス・シュトロム:まぁ、結構やばいよねw
タスク:かなりやばいですw
まぁ:パーティターン
タスク:というか、さっきの死ぬはリアル自分w
クルス・シュトロム:先にリジルから、グール1をお願いします
まぁ:ケンタ行くよ
クルス・シュトロム:ケンタ強制1です?
まぁ:うぃ
タスク:強制?
まぁ:突撃します 2d6+5の命中
クルス・シュトロム:むぅ、了解
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+5) → 13 (2、6)
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+4) → 8 (1、3)
まぁ:あたり
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k20+9@10) → 16 (4、5)
まぁ:おちー
タスク:すごい威力だ。
クルス・シュトロム:「……助かるけど、釈然とシないなぁ」
リジル:残りのグールへ攻撃しに行きますー
システム:リジルさんのロール(2d6+5) → 13 (6、2)
まぁ:NPCが活躍しても、おもしろくないでしょ?
まぁ:2d6+4回避
システム:まぁさんのロール(2d6+4) → 8 (3、1)
クルス・シュトロム:あ~まぁ確かに^^; 削ってくれるのは嬉しいけどねw
まぁ:あたりー
システム:リジルさんのロール(K34+5@10) → 14 (4、4)
まぁ:14てーん
タスク:おお。
クルス・シュトロム:タスクどぞ~
システム:タスクさんのロール(2 2d6+3) → 
→ 1回目:7 (2、2)
→ 2回目:10 (2、5)
システム:タスクさんのロール(2d6+5) → 12 (3、4)
システム:まぁさんの「回避s」ロール(3 2d6+4) → 
→ 1回目:11 (3、4)
→ 2回目:12 (2、6)
→ 3回目:8 (1、3)
タスク:相変わらずな出目
まぁ:1発
システム:タスクさんのロール(k1+4@10) → 4 (1、2)
まぁ:4てーん
タスク:「筋肉が足りぬ!」
クルス・シュトロム:クリティカルバレット、対象グール、命中判定
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 9 (1、4)
クルス・シュトロム:ぐ、
システム:まぁさんの「回避」ロール(2d6+4) → 11 (3、4)
まぁ:かいひー
クルス・シュトロム:「しまった!?」
まぁ:グール
タスク:筋肉が足りないw
タスク:カマン!>グール
システム:まぁさんの「1:タスク 2:リジル 3:ケンタ」ロール(1d3) → 3 (3)
まぁ:ち
タスク:ありゃ? 避けられたw
システム:まぁさんの「命中」ロール(2d6+4) → 15 (6、5)
まぁ:もう一個あった
システム:まぁさんのロール(2d6+4) → 12 (2、6)
まぁ:回避の基本値3しかない 2d6+3を2個お願い
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2 2d6+3) → 
→ 1回目:10 (1、6)
→ 2回目:8 (3、2)
クルス・シュトロム:oh……
まぁ:2発くらったNPC
システム:まぁさんの「ダメ」ロール(2 2d+2) → 
→ 1回目:12 (6、4)
→ 2回目:12 (5、5)
タスク:ここで死なれると、何者か分からずじまい。
まぁ:20点くらった
タスク:死にそう(-_-;)
リジル:残りのHP的にかばうができない...
タスク:まあ、このラウンドで倒せばOK!
まぁ:まぁ・・勝ち目は無いから、終わったにしようかな
まぁ:時間だし
クルス・シュトロム:ほいな
まぁ:戦闘終了
リジル:了解です
タスク:異議なし!
まぁ:剥ぎ取り、回復どうぞ
クルス・シュトロム:ほむん……
まぁ:あ、ケンタ。ウィスパーヒールが使えますよ
リジル:「やっと全部倒せた...」ぺたーっとへたり込む
クルス・シュトロム:スケA、ゾンビBの剥ぎ取りします
タスク:どうぞ~
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2 2d6) → 
→ 1回目:7 (2、5)
→ 2回目:7 (5、2)
まぁ:90G
リジル:じゃあグールBとスケさんBの剥ぎ取りをしようかな
タスク:どうぞ~
システム:リジルさんのロール(2 2d6) → 
→ 1回目:8 (5、3)
→ 2回目:9 (3、6)
クルス・シュトロム:目玉2個と骨、計150か
まぁ:リジル30
まぁ:60か
まぁ:いや30だ
タスク:?
クルス・シュトロム:50Gでは? 
リジル:ん?多分50じゃないですか?
まぁ:自動わすれてた
まぁ:残りは、グールとゾンビ
タスク:では残り。グールAとゾンビAを。
クルス・シュトロム:んで、リジルにヒーリングバレット撃ちながら、魔香草を渡す
システム:タスクさんのロール(2 2d6) → 
→ 1回目:8 (4、4)
→ 2回目:12 (6、6)
まぁ:80g
リジル:魔香草一応持ってますよ?
タスク:この出目、おかしいw
まぁ:逆ならね
タスク:ほんとうに(-_-;)
クルス・シュトロム:120ですね。目玉60×2ですし
まぁ:目玉30じゃない?
クルス・シュトロム:おっと、では、お願いします。
タスク:救命草や魔香草あるのでレンジャーの方にお願いしたい!
クルス・シュトロム:おっと、60か
クルス・シュトロム:失礼
タスク:具体的にはリジルさん、お願いします(切実
リジル:了解ですー
タスク:ありがたや、ありがたや。
クルス・シュトロム:ヒーバレの処理をば
システム:クルス・シュトロムさんのロール(2d6+4) → 12 (6、2)
システム:クルス・シュトロムさんのロール(k0+5) → 6 (5、1)
リジル:「クルス、さんきゅー!」
クルス・シュトロム:おっと、腐った。6点回復、からの弾補充(30/36)
タスク:休憩できるなら、魔香草は無しでいいですかね?
クルス・シュトロム:「ちょっと失敗したね。あ、香草をお願い」
リジル:「りょーかい、りょーかい!」
まぁ:とりあえず、ケンタはこんなの
リジル:クルスに魔香草使います
まぁ:でかすぎたか
システム:リジルさんのロール(K0+2) → 2 (1、3)
クルス・シュトロム:ほいほい
クルス・シュトロム:2点回復。感謝=
タスク:なんだかアンデッドぽい(-_-;)>ケンタ
リジル:「...あれ?効果うす...」
クルス・シュトロム:「湿気ってたのかも。粗悪品掴まされたね」
リジル:続いてタスクの体力回復
システム:リジルさんのロール(K10+2) → 5 (2、5)
タスク:「すまねえぇな。助かる」
リジル:「まあまあ、まずまずかな?」んで自分にも
システム:リジルさんのロール(K10+2) → 5 (5、2)
タスク:ありがとう~
まぁ:まぁ、みなさん、全快でいいです
クルス・シュトロム:ほむ?
タスク:おや? はい。
まぁ:翌日まで睡眠予定なんで
クルス・シュトロム:あ、熟睡してんのねw
タスク:なるほど。
タスク:とりあえずケンタかな?
まぁ:ケンタ?「我は、草原の民にして果敢なる酋長ウーの娘、スー」
まぁ:スー「汝らは、迷い人か?ならば、街道まで案内する。さもなくば、我らが草原に、何用で立ち入ったか述べよ」
タスク:「あー、まずは助かった。礼を言う」
まぁ:「あれらは、我らの敵。敵は倒す。それのみ」
タスク:「あとの説明は任せた」w
クルス・シュトロム:「冒険者の、クルスです。ここの不死を駆除しろって依頼を受け、ここで待っていました」
クルス・シュトロム:「まぁ、予想以上の数に、戸惑いましたけど」
タスク:「それでも助けてもらったからな。ありがとう」>ケンタ
まぁ:「不浄なるものの駆除。僥倖なり」
まぁ:「我は、村襲いし不浄なるモノを探し、拉致せられし者を探すなり」
クルス・シュトロム:「それで、よろしければ情報を交換できませんか? 近頃の森の様子なども」
タスク:「分らんことだらけだしな」
まぁ:簡単に言うと
クルス・シュトロム:「……それは、穏やかではないですね」
タスク:「仲間がさらわれたってことか?」
まぁ:前回の予告でふれていたように、彼女の村がアンデッドに襲われ女子供が拉致されたので、その行方を捜している、ついでに、このあたりで遭遇したアンデッドを狩っている、とのことです。
リジル:「え、誰かさらわれてるの!?」
タスク:ついでw
タスク:「アンデッドが人さらい。裏に誰かいるのは間違いなさそうだな」
まぁ:「巣らしき洞窟ありしが、未だ踏み入ること能わず。不浄なるモノ、数知れず」
まぁ:アンデッドのたまり場?を見つけたが、数が不明なので突入を躊躇している。
まぁ:「共に戦わば、我、なにがしらの報酬与うることを約するなり」
タスク:「よし。借りを返そう。アンデッドどもを叩いて潰す!」
まぁ:共闘したら、何かくれるらしい。
まぁ:共に戦うなら、アンデッドの巣に案内してもらえます。
クルス・シュトロム:「では、こちらは戦力と道中の探索を。そちらは、戦力と報酬、でよろしいですか?」
リジル:「腐った肉と骨は駆除しなきゃね!」
タスク:「さっきの落とし前をつけてやる!」
まぁ:「左様でしかり」
タスク:人族、蛮族の共同戦線ですな。
まぁ:では、共闘するということで交渉成立
クルス・シュトロム:「あと、よろしければこの辺の地形を教えてもらってもいいですか? あ、村が隠されているなら、地図には明記いたしませんので」
リジル:「(あ、地図描くのも忘れないようにしないとなぁ)」
タスク:「(きれいに忘れてるw)」
まぁ:「かまわぬ。この草原はわれらが故郷。なんなりと」
リジル:「(しょうがない、きんにくだもの←)」
タスク:「(照れるなw>きんにく)」
クルス・シュトロム:「感謝します」 と、地図に地形を書き込みます
タスク:商用のルートに使うなら、ケンタと折衝の必要ありですな。
まぁ:しっかり任務を覚えていたねぇ。高報酬が期待できるかも
まぁ:では、次回、本拠地?突入になります
クルス・シュトロム:すっかり忘れてたけどねw 街の名前も覚えてないw
クルス・シュトロム:ほいな~
リジル:了解ですー
タスク:了解です。
まぁ:30分伸びましたが、お疲れ様でした
クルス・シュトロム:お疲れ様でした~
リジル:お疲れ様でしたー
まぁ:また、1週間後、よろしくお願いします
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。