【クトゥルフ神話TRPG】黒崎邸の怪@後半戦

もちリプレイ  2
登録日:2017/05/26 22:00最終更新日:2017/05/26 22:01
ここからが本番だ!!
~黒崎邸の怪@後半戦~

作:一日様(悪霊の館改変シナリオ)



***注意***
シナリオの改変、NPCの出しゃばりなどが含まれます。
広い心でどうぞお読みください。







++++登場人物


屋代 純男…黒崎邸所有者の不動産屋。仕事が忙しい。いい人。



宮本 綾音/ミヤモト アヤネ(26)♀ 
PL:ritz

美しく若き女性警部補。父の死の真相を追っている…らしい。
いかがわしい事件に関わるのもそのためだろうか?
武道を極めたクールビューティー。米馬の大学の先輩。



米馬 ダイ/ヨネバ ダイ(25)♂ 
PL:totomaru

今が旬!ドイツと日本のハーフ、絶賛売り出し中のイケメン俳優。
多忙な中ながら縁あって事件に関わったようだ。
交渉のうまさは天性のものか?大きな体のわんこ系男子。宮本の後輩。



毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ(29)♂
NPC/PL:もち

おかしなものが大好きな空気を読まないオカルト研究家。
屋代とは知人で怪異話を聞いて喜び勇んで飛びついた。
恐るべき豪運と図太い神経(SAN)を誇る。ちなみに友達はいない。









~徹子の部屋のテーマ~

ritz:あれっこれ…
ritz:マリヤの部屋…?
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:<今日のお客様は米馬ダイ君と宮本綾音さん!
宮本 綾音:ダイくんはドラマか映画の宣伝で呼ばれたヤツだな・・・
totomaru:えっ?徹子の部屋的な??
totomaru:どうゆうことなのwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:使ってみたくてww
ritz:BGM多彩すぎやしません???
totomaru:ほんそれ

~劇的ビフォアアフター~

totomaru:巧wwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:へへへ
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:笑わせたくてつい
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:何ということでしょう…
宮本 綾音:『なんということでしょう。匠の手(物理)によって、あれほど起伏に富んでいた毒島さんの顔面はまっ平に』
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:なんということだwwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:事故ww
totomaru:あのさびれた協会が・・・一回の床と取り払い日の光あふれるお家に・・・!
宮本 綾音:『すらりと伸びていた手足は名状しがたい角度に折りたたまれ、床下収納にすっぽり』
totomaru:それは事故www
totomaru:ファー――www
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:事件だったwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:あんなに閉鎖的だった協会が…匠の手によって開けられた思い切った天窓でこんなに開放的に!!
totomaru:開けられたままになってないかなソレwwww
宮本 綾音:陰気くさい祭壇は、天窓から差し込む日の光を浴びて神々しさを増しています
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:自然と一体化!これが匠のテーマなのです
宮本 綾音:天窓開けたって言うか…踏み抜いたって言うか…w
totomaru:くっそwwwwまさかあんな事故がこんなことになるとはwwww
宮本 綾音:主に演出・進行面でダイ君大活躍!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「勿論雨の日も、風の日も地球と共に…年月を経てこの場所はきっとまた唯一無二のオアシスになる事でしょう…」
宮本 綾音:(絶対カビる)
totomaru:(草はびこる)
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:そして数か月後…そこには売り家になった教会の姿が!!!
totomaru:意図していない活躍だったぞあれは・・・
宮本 綾音:でもこれだけ立派な建物だとお高いんでしょう?
宮本 綾音:ファンブルからのクリティカルで扉が開いた時には思わず大草原でしたねえ・・・
totomaru:芝刈り機が必要なくらいには必要でしたわ・・・
totomaru:(流れ変わったな)

~ジャパネット~

宮本 綾音:!!!??!?
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ご安心ください!本来なら1千万はくだらないこの屋敷!!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:今ならなんと!!!!
宮本 綾音:なんと???
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:998万円!!
totomaru:それはお安い!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:しかも!!分割手数料はジャパネット負担!!!
宮本 綾音:(((えええ~~~~~!!!)))(スタジオの観客)
totomaru:これはぜひお買いいただきたいですね!
totomaru:このBGM手に入れてるんだろうなとは思ってた
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:www
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:この辺にしますねww始めましょう!
宮本 綾音:はーいw
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ばれてたわ~~~
totomaru:てってってーーーてっってっててーーー
totomaru:はーーいww
宮本 綾音:(この流れ…ダイ君をプロデュースできる…?)
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:では教会をぶち抜いて情報手に入れて這い上がってきたところからでしたね!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(やらなきゃ)
宮本 綾音:ですね!
totomaru:でしたね
宮本 綾音:すごいはしょり方だけどだいたい合ってる
totomaru:(すでに芸能人なんですがそれは)
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:^^b
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:情報はメモの方にまとめてございます
totomaru:はーーい
GM/もち:ずっと毒島だったわ
GM/もち:もちです
宮本 綾音:わーご丁寧にありがとうございます
宮本 綾音:ログ見返さなきゃ…と思ってた
totomaru:毒島二次元の壁越えてきてますねwww
GM/もち:オカルトおじさんだから…w
宮本 綾音:幸運90とかいうラッキーモンスター




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


GM/もち:では改めて宜しくお願いいたします!「黒崎邸の怪!!」
宮本 綾音:お願い!!します!!!
totomaru:よろしくお願いします!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


GM/もち:それでは、(メモ参照)の情報を手に入れたあなた方。教会にはもう調べるところはなさそうです。
GM/もち:そして、一連のテンションで一瞬忘れていたものの…やはりチクチクとした不快感が額に刺さる感覚がしています。


ritz:ふむー
totomaru:えっと、次どこ行こうとしてたんでしたっけ
ritz:今のところ選択肢としては屋敷に向かうくらい?


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ひどい目にあったねえ…じゃあそろそろ屋敷へ行こうか?暗くなる前に」


GM/もち:行こうぜ!って言ってます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですかね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はいw


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「そうだな」


ritz:そういえばそろそろ日が落ちそうって描写が前回あった気がする
GM/もち:私もそんな気がする(記憶喪失)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「もう床は踏み抜きたくないな・・・」急がなきゃかな


ritz:今から向かって着く頃には夜ですかね
GM/もち:ですねえ、移動で夜かな
ritz:幽霊騒ぎの調査ならむしろ夜の方がいいか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(記憶喪失)ww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):昼間いって何もないよりはいいのかな・・・?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うお
宮本 綾音:おおっとお


GM/もち:それでは皆さんはそのまま屋敷へ向かいます。やはり周りを核む新しい建物とのコントラストが不気味ですね…


GM/もち:(イメージ映像です)
宮本 綾音:うーむ不気味
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんでか古い建物って高い確率で水槽置いてあるよね・・・(自分ちにもある)
宮本 綾音:ありますねえ
宮本 綾音:屋敷の鍵はもらってましたよね?
GM/もち:(うちにも…ある!!/ひらめいた音)
GM/もち:そうですね、鍵は毒島がもってます
GM/もち:そのまま入っていく感じで宜しいですか?
宮本 綾音:じゃあ毒島さんを先頭に入る…感じで?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):玄関前は特に変わった様子ナシですかね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):問題なければ毒島さん戦闘でオネシャス


GM/もち:そうですね、左右のビルのせいで余計薄暗くて不気味だなあと言う印象です。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):戦闘じゃなかった先頭
GM/もち:OK屋敷とSTR対抗するわ
宮本 綾音:ビルの谷間に幽霊屋敷…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあ…こわあ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?ww
宮本 綾音:!?
宮本 綾音:おっこれはファンブルでダイナミックお邪魔しますかな
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ビルの谷間とか芳醇そうですね
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:確率-120%
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):アッ――w
宮本 綾音:では毒島さん先頭で入ります!


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「じゃあ入ろうか、電気着くかなあ」特に腰が引けるでもなく鍵を開けて入っていきます。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):度胸あるなあ…
宮本 綾音:さすが専門家
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):BGMひええ・・・
GM/もち:いかれてるんですね…


GM/もち:あなた方が中に入ると、少なくとも見えるところの窓は全てカーテンが引かれており、よく見ると厳重に内側から板が打ち付けてあるのが分かるだろう。

GM/もち:屋敷の中は薄暗く、あまり遠くまでは見えないようだ…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあホントにお化けでそう
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まあ出るんだろうけど(察し)
宮本 綾音:出ないはずがない(確信)
GM/もち:果たして幽霊かな?
宮本 綾音:!?
GM/もち:探索ドゾ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?w


GM/もち:ちなみに屋敷の地図はすでに受け取っていますので、中の間取りは何となくわかります。


宮本 綾音:屋敷の間取りなんかは屋代さんからは聞いてなかったですよね
宮本 綾音:あ、もらってたっけか


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(スッ)


宮本 綾音:2階の部屋がなんかやばいと聞いた記憶…
GM/もち:(渡してないなんて言えない)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):渡してなかったっけ(ぼけ)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):一階から順番に調べてく感じですかね?
宮本 綾音:じゃあ今玄関先で地図見ながら相談中って感じか…
宮本 綾音:わかるのは間取りだけですか? ABCDの部屋が何の部屋かとか
GM/もち:何のへやかまではわからないですねえ
宮本 綾音:うぬぅ…開けるしかないと…
GM/もち:(メモ1更新しました)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ん?この燃える目の話って聞いたっけ?
宮本 綾音:(了解です)
宮本 綾音:聞きましたっけ?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(あざっす)
GM/もち:…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):記憶にない
宮本 綾音:ん???
GM/もち:言ったような言わないような…ああ!!!記憶が!!!!
宮本 綾音:www
GM/もち:すみません多分言っていないかもしれない…申し訳ない…!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):みんな記憶喪失だーーー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いえいえww
GM/もち:ウウウ不甲斐ない…


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「燃える目をした奇妙な男の夢を見たらしいよ!!」


宮本 綾音:あっちょっと覚えてないですね あの時中の人がアルコール入ってましたからね
宮本 綾音:聞いたカモナー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):酒!飲まずにはいられない!!
GM/もち:過去のどこかに挿入しておいてください(改変)
GM/もち:wwやさしい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はいwww
宮本 綾音:セッション中はキーパーが法律ですからね!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):KPのいうことはぜった――い!
宮本 綾音:何を言ってんだこの男って聞き流したんでしょう宮本は…
GM/もち:俺が法律だァ~~~!!!汚物は消毒だ~~~~!!ではあなた方は黒崎邸の一階ホールにいます。
宮本 綾音:えーじゃあ…順番に開けていきますか…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):金に目がくらんでたんだろうな(中の人)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):Aからでいいですかね
宮本 綾音:そうですね アルファベット順でいきますか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ういーーっす


GM/もち:それではAの部屋へまいりましょう。先頭は?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):自分行きます?
GM/もち:おkです
宮本 綾音:お願いしてもいいですか? 宮本はその後ろで
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):一応部屋の前で聞き耳かな
宮本 綾音:しておきますか
GM/もち:どぞ~


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 成功 52 (52)
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 88 (88)


宮本 綾音:出だし好調~
宮本 綾音:オッフ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):出だし不安~
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くそ・・・


GM/もち:ではダイ君は耳が聞こえませんでしたね。


宮本 綾音:いいの!ダイ君は宮本の癒しだから!いてくれるだけで!w
GM/もち:扱いの差ァ!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):置物になりそうな予感
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあいww
宮本 綾音:APPで前回活躍したし…入り口開けたのもダイ君だし…活躍してる大丈夫大丈夫


GM/もち:宮本さんは部屋の中からカサ、ととと…と小さな足音のようなものが聞こえました。


宮本 綾音:えっ
GM/もち:(おっ?群がりの前フリか?)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(やめてえ)
宮本 綾音:さっそく何かいる・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お化けか・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まあ開けるしかないかな


宮本 綾音:「…何かいるわね。物音がしたわ」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ん?おばけかなあ」後ろで屋敷の写真めっちゃ撮ってます

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「そうか?古い建物だし虫じゃないかな」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島www

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(キャッキャ)

宮本 綾音:「米馬くん、一応気を付けて。」(宮本の怒りゲージ+1


GM/もち:さて、ではダイ君が先頭でAの部屋を開けると、そこはキッチンとダイニングのようでした。


GM/もち:殺されるww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はしゃいでおるwwwこいつうww


GM/もち:ダイニングには長いマホガニーのテーブル、作り付けのサイドボード、いすが7脚あるようです。


宮本 綾音:ほー


GM/もち:キッチンはおくまっていて近付かないと確認できなそうですね…どうぞ~


宮本 綾音:室内の照明はつけられますか?
GM/もち:つきますよ~
宮本 綾音:じゃあ一応つけてから入りますか…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですねえ


GM/もち:では明かりをつけますと中の様子が先ほどよりは良く分かりますね。
GM/もち:ですがやはりどこもうっすら埃をかぶっていて人の気配がありません。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ふむう・・・机の下でも覗いてみるかな
宮本 綾音:さっきの音何…既に怖い…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):BGMが仕事してる・・・
宮本 綾音:奥側のキッチンの方を調べてみます
GM/もち:?音しました?
GM/もち:OKです~
宮本 綾音:キーパーのすっとぼけが怖い…w
GM/もち:えっマジで聞こえなかったんですけどwwキッチンは宮本さんだけかな?
宮本 綾音:聞き耳した時の音の原因がなんなのか…
GM/もち:(あっ)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):カサ、とととって最初だけならGかなて思ったけどその後の音が子供の足音っぽいイメージ
宮本 綾音:(あっ)
GM/もち:リアル音かとwwおkですww
宮本 綾音:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(あw)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):www

宮本 綾音:ダイ君はテーブルの方調べてるっぽいので、そっちは任せて一人でキッチンを見てみますかねー
GM/もち:では順番に行きましょうか。ダイ君目星ドゾ~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):悪いごはいね゛~が~
宮本 綾音:ヒェッ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=25) → 成功 4 (4)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?
宮本 綾音:おぉ!
GM/もち:!?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):きょ、極端だな・・・


GM/もち:ええ、ではダイ君は机の下を覗きこみますが特に何も見当たりません。しかしきょろきょろと部屋を見回すと部屋の隅にヒューズボックスがあるのに気づきますね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ヒューズボックスってなんぞ
GM/もち:電気の大元のアレですね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほうほう?
GM/もち:電子レンジとかで全部停電した時に直した記憶ありません?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ブレーカー?
GM/もち:それそれ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):把握しました
宮本 綾音:明かりついたってことは今はオンなんですねー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):近づいてみてみますかね


GM/もち:では、そのヒューズボックス(ブレーカー)を覗くとどうやら部屋の電気は通っているのだろうということが分かります。しかし一か所だけペンチか何かでケーブルが切られていますね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ふむ?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):どこの部屋のかとかは流石にわからないですかね
GM/もち:そうですね、屋敷は間取りしか知らないので
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですよねえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まあ覚えておこう
宮本 綾音:まぁ、どこかに明かりをつけられない部屋があるって情報ですかね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですね
GM/もち:YES!それではキッチンへ移りましょう。


GM/もち:キッチンには冷蔵庫と食料を保存しておく棚があり、缶詰のスープ、腐った肉、米、数種類のバスタなどが放置されています。
GM/もち:野菜などで腐っていなかったものはネズミが食べてしまったようで、齧ったような跡がありますね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):臭そう(小並感)
GM/もち:ではここで幸運判定です
宮本 綾音:ネズミの足音か
GM/もち:宮本さんGO


システム:宮本 綾音さんの「幸運」ロール(1d100<=60) → 成功 42 (42)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お
GM/もち:チィ!
宮本 綾音:ふいー
宮本 綾音:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):GMwwww
宮本 綾音:これ失敗で何かあるぞ!!!


GM/もち:するとあなたの目の前、棚の中を薄汚れたネズミが駆けていったのを見ます。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあwww

GM/もち:鼠は棚の奥へ入ってしまうともう出てきそうにありませんね。


GM/もち:ダイ君振っとく?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あれ、ダイ君まだサイドボード調べたい
宮本 綾音:じゃあキッチンはお任せ!
GM/もち:サイドボードは不思議なところはなさそうですねえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あれえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):目星しても?


GM/もち:ダイニングは机の下を除けばほぼ隠れる場所がないので、変わったところが見られないのが分かります。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):中身特になし?
GM/もち:さっきクリっちゃったからもうないですよ!!!(血涙)
宮本 綾音:ダイニングは(意味深
宮本 綾音:キッチンには何かあると見た!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うええいww
GM/もち:きー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあキッチンに移動したということでww
宮本 綾音:あっ移動したら…もしかして…
GM/もち:キッチン調べてみます?ではお二人行動どうぞ~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):幸運は振んなくても大丈夫です?
GM/もち:大丈夫だよォ(笑顔)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):振らなくてもいいならこのまま行動しますねー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):怖いwwww
宮本 綾音:何もなければとりあえず冷蔵庫開けてみますかね…


GM/もち:ではDEX判定です


宮本 綾音:えっ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?
宮本 綾音:DEX8…
GM/もち:宮本さんはDEX*3 ダイ君はDEX*5
GM/もち:GO!


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=24) → 失敗 52 (52)


宮本 綾音:知ってた


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=80) → 成功 18 (18)


宮本 綾音:おおー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっしゃあ
GM/もち:ダイ君はっや
GM/もち:では
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わしのDEXは16あるで・・・
宮本 綾音:BGMが不穏!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ひえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こわいこわいこわい
GM/もち:貴方が冷蔵庫を開けると、中はほとんどからっぽで干からびた野菜などがある程度です。
GM/もち:が、何もないかと扉を閉めた瞬間…


GM/もち:足元からゴキブリの大群が!!!0/1d3SANCです!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわああああああああ
宮本 綾音:ぎゃあああああああああああああああああああ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いぎゃああああああああああああきもおおおおお


GM/もち:宮本さんの足の上をモロに走り抜けます!!!!

システム:宮本 綾音さんの「ゴキに動じる宮本ではないわ!!!」ロール(1d100<=56) → 成功 5 (5)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわああああああああ
宮本 綾音:フゥー!!!
GM/もち:ダイ君は済んでのところで避けましたがえっつっよ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんの「虫はホント無理」ロール(1d100<=75) → 成功 71 (71)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):つっよ
GM/もち:ギリギリwww
宮本 綾音:むしろ中の人が…今はだしなので…うええ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわわわわマジムリいいいいい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ダイスが中の人に左右されすぎ…


GM/もち:はい、それでは慌てるあなた方を毒島はムービーで撮ってますね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):待ってタイピングする手がww震えるwww


宮本 綾音:「ひゃっ、わっ…もう」くらいのもんですね


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):てんめええ毒島あああああ


GM/もち:そして戦慄したものの正気を失う程ではなかったようです…G達はどこかに消えていきました。
GM/もち:中の人のSANがww


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「のわあああああ!!?」って叫び声上げます…

宮本 綾音:大したことなかったぜ(震え声

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ばっちり撮れてるよ~!」(ぐっ)


GM/もち:ww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):Gは・・・Gはあかん・・・(トラウマ)


宮本 綾音:スンッ(怒りゲージ+1


GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):殴ろう(怒)
宮本 綾音:隙を見て武道パンチしたる…
宮本 綾音:えーと冷蔵庫は何もなさそうと…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うなれ俺のMA・・・


宮本 綾音:他に調べられそうなとこありますか?


GM/もち:それでは、キッチンにも他に見られるところはなさそうです。あるモノと言えば残されていったらしき食材くらいでしょうか。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ふむ、移動かな?
宮本 綾音:臭そうだしさっさと出ますか
GM/もち:それでは移動しましょう…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんそれ・・・腐敗臭酷そう
宮本 綾音:次はBの部屋で!


GM/もち:腐った肉を嗅いでいるとCON対抗発生させますよ!次はどこへ行きますか?
GM/もち:OK!
宮本 綾音:オカルトおじさんじゃあるまいしそんなことしません!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):Bの部屋の前でも聞き耳ィ
GM/もち:オカルトおじさんだってただの腐った肉には興味ありません!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):オカルトおじさんへの風評被害


GM/もち:聞き耳どうぞ~
宮本 綾音:同じく
宮本 綾音:腐った人肉とかなら興味あるのか…w


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 成功 19 (19)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):只のですもんね・・・w


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 96 (96)


宮本 綾音:ダイスの女神がデレておるわ!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ある(断言)
GM/もち:ダイ君!?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんでや
宮本 綾音:ああっとおー
宮本 綾音:これは…


GM/もち:ではダイ君は聞き耳を立てようと扉に顔を近づけます…

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):今日ホントあらぶりすぎ・・・落ち着いて・・・(ゲンドウポーズ)



GM/もち:すると、ぽとり。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?


GM/もち:掌の半分ほどもあるクモが鼻先に落ちてきました!


宮本 綾音:でけええええええええええええええ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):またかあああああああくそがあああああああああ


GM/もち:では0/1d3のSANCです!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあああああああああ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 4 (4)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(爆笑)


宮本 綾音:クリwwwwwwwwwww
GM/もち:wwwwww
宮本 綾音:何wwwwwwなのwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):何なのお前!!!!????
GM/もち:要らねえクリwwww
GM/もち:それではダイ君はクモを素早く叩き落しました!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんとにな!!!!!
GM/もち:クモ!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):聞き耳でクリだせやおらあ!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「うわああ!!!びびびびっくりしたああ!」


GM/もち:なんだか強くなった気がする…自らの中に何か力が芽生えるのを感じたダイ君はSANが1回復しました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):SAN今MAXなんで意味ねえ・・・クソ・・・・
宮本 綾音:めっちゃビビッてるのに…w


GM/もち:ちなみにダイ君の叫び声と毒島の笑い声で宮本さんも何も聞こえませんでしたね。


宮本 綾音:ぶすじまああああああああああ
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああファンブルの影響(?)ががが
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):LPのせいもある
宮本 綾音:仕方ない…今度は宮本先頭で開けましょう
GM/もち:おkです
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おねしゃす


GM/もち:ではそこの部屋には、ラジオやソファ、クッションの付けられた椅子、棚などがありました。

GM/もち:前に住んでいた家族は逃げるようにこの家から去ったらしく、生活感のある部屋がそのまま放置されています…電気もつくようですね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):電気つけときましょうかね
宮本 綾音:そうですね
宮本 綾音:電気ついたら入り口から見える範囲でいいので目星振ってみますかね
GM/もち:どぞ~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うーん、ラジオって動くかな~


システム:宮本 綾音さんの「目星」ロール(1d100<=70) → 成功 29 (29)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):初期値も行きます
GM/もち:wどうぞ
宮本 綾音:ええぞ…ええぞ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):と思ったけど成功してるしいいかな
宮本 綾音:普通でいいんだ普通で
GM/もち:揺り返しがたのしみですね
宮本 綾音:ちょっとお!w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こわあw
宮本 綾音:激しい喜び(クリ)はいらない…その代わり深い絶望(ファンブル)もない…


GM/もち:では部屋の中を見回しますが、特に変わったところはないように見受けられます。奥の窓が廊下と同じように厳重に板張りされているくらいでしょうか。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):むしろわしそれしか感じてないぞ・・・?
GM/もち:植物のような人生…
GM/もち:wwほらダイ君俳優さんだしおっけーおっけー
宮本 綾音:特に室内が荒れたりはしてないってことですね?


GM/もち:そうですね、埃をかぶっていること以外は本当にごく普通の家庭のリビングです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うーん、棚でも見てみるかな
宮本 綾音:ポルターガイスト的な現象の痕跡でもあればなーと思ったけど
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああなるほど
宮本 綾音:ふむー
宮本 綾音:入り口からの目星で何もなくても入れば何かあるのかなぁ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まあ他の部屋にあるのかもしれないですね
GM/もち:どうしますか?w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):棚って中に何か入ってますかね?
宮本 綾音:入り口から死角になってるようなところはありますか?普通に見渡せる感じ?


GM/もち:中は見渡せますね。棚の中は行ってみないとわからないかな…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):んじゃあ近づいてみてみます
宮本 綾音:同じく
GM/もち:どうぞ~


システム:宮本 綾音さんの「目星」ロール(1d100<=70) → 失敗 72 (72)


宮本 綾音:2たりない・・・


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんの「目星」ロール(1d100<=25) → 成功 8 (8)


宮本 綾音:スゲーwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):足りたわ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まじなんなん・・・????
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):この後が怖い


GM/もち:wwwww棚の中には錆びた乾電池や菓子の缶などの一見してがらくただと思えるようなものが置いてありますね。
GM/もち:きっと勢田家族が置いていったものだろうといった感じです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):菓子の缶開けてみたいけど虫わいてたら嫌だなあ・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):振ってみて音とかします?
GM/もち:振ってみると何か入っているような音は聞こえますね。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあ開けたくない…怖い…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でも開けます…
GM/もち:勇者…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):好奇心には勝てなかったよ…
宮本 綾音:うーん恐れ知らず


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「ん?中に何か入ってるな・・・」


GM/もち:それでは箱を開けると、中には大量のセミの抜け殻が詰まっていました。


GM/もち:み っ し り …


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぎゃあああああああああああああ
宮本 綾音:おあああああああああああああああ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):またか貴様あああああああああああああ


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(録画)

宮本 綾音:ぶすじまあああああああああああああああああああああああああああああ(憤怒


GM/もち:では驚いてしまったあなた方は0/1d2のSANCです!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):蓋を閉じて棚に戻す!!!!毒島は後で殴る!!!!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 44 (44)

システム:宮本 綾音さんの「ゴキが平気だったのよ!セミくらいなによ!」ロール(1d100<=56) → 失敗 80 (80)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「え?ちゃんと撮ってる撮ってる!ww」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっしゃあ!!!どうじゃごらあ!!!!
宮本 綾音:ああああああああああああああああああああ
GM/もち:wwwwwwwwwwwwwwwww


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「撮らんでいい!!」


システム:宮本 綾音さんのロール(1d2) → 1 (1)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「記録しないと!!!!」大真面目です


宮本 綾音:56
宮本 綾音:→
宮本 綾音:55


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「よし、それを壊そう(提案)」

宮本 綾音:「せみ・・・せみはむり、ほんと・・・むり・・・」うずくまってぷるぷるしています


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はあ…BGMのせいかどっと疲れが…


GM/もち:それでは先ほどのゴキブリのこともあり宮本さんは不覚にも少し悲鳴を上げてしまったようですね。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「せ、先輩!?大丈夫ですか・・・?」おろおろ

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「屋代君に頼まれてるんだから駄目だよ、大丈夫?お水いる?」(録画)

宮本 綾音:「よねばくん・・・つぎから、開けるときは・・・一声かけてね・・・」

GM/もち:(そういえば毒島発狂チェックしてないけど後でいいや)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「はい・・・くそう、仕事じゃなければそれを壊せるものを…」


宮本 綾音:なんでや!ゴキが平気でなんでセミがあかんねや!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):このオカルトおじさん虫くらい平気そうケロッとしてそう
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):きっとセミにトラウマが…


GM/もち:それではその冒涜的な箱を戻したあなた方。この部屋には何もなさそうだなあ…と感じました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でも抜け殻集めるのは楽しかったなーーー
宮本 綾音:気を取り直して探索続行!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあ次行こう!
宮本 綾音:気持ち、げっそりしています!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):同じく!!!!


GM/もち:おじさん虫食ってそう(風評被害)ではぐったりしながらあなた方は次に向かいます。


宮本 綾音:Cの部屋の前で一応聞き耳を
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):風評被害の内容がwww
GM/もち:おkです!ききみみどうぞ~


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 失敗 71 (71)


GM/もち:(もぐもぐ)


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 70 (70)


宮本 綾音:オゥ…
GM/もち:疲れが見えますねえ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おい何食ってんっだ・・・?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おし
GM/もち:では中に耳を澄ませてみると、かさかさ…という音が聞こえました。
GM/もち:(KPはカプリコを食べています)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):また虫か?(絶望)
宮本 綾音:よしこの部屋はスルーだな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わしポテコ
宮本 綾音:手元にあるお菓子…ローソンのほしいも…
GM/もち:ダイ君はぽてこだった…?(哲学)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほしいもはうまい

宮本 綾音:毒島さんを突っ込ませよう

GM/もち:干しイモはあぶるとうまい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いつから俺が人間だと錯覚していた・・・?

GM/もち:その場合は説得ですね

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お、じゃあダイスいきますかね
宮本 綾音:61ありまっせ!
GM/もち:よねばくんがそんなリーズナブルなお菓子だったなんて…!!!
GM/もち:くっそwwどうぞ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):75ありまっせ!


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=61) → 成功 17 (17)


GM/もち:wwwww


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 46 (46)


宮本 綾音:「順番から言って、次はあなたよね(威圧」

GM/もち:殺意がすごいwww

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「毒島さん、頼む中を見てきてくれ…(げっそり)」

宮本 綾音:「ほら、代わりに撮っててあげるから。入って、どうぞ。」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ええ?まあいいけど~…」特に警戒もしていないのでスマホを渡してトビラをバアンと勢いよく開けます

宮本 綾音:強いwwww

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「思い切りがいいな…」強いwww


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:それではDEX対抗です!!!


宮本 綾音:知ってたよおおおおおおおおおおおお

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):デスヨネ!!!!


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:毒島*2 二人*5


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=80) → 成功 11 (11)

宮本 綾音:40!
システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=40) → 成功 24 (24)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっし!!!!
宮本 綾音:おし!!!



システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんのロール(1D100=<20) → 失敗 100 (100)



毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:ファーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そのまま部屋からダッシュで遠のきます
GM/もち:100!!!????
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くっそwwwwwwwwww
宮本 綾音:ひゃwwwwwくwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ざwwwwwまwwあwwwwwwww


GM/もち:では部屋から大量の名状し難き蠢く黒が毒島めがけて飛んできます!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわああああああああああああああ
宮本 綾音:飛ぶ奴は駄目だあああああああああ


GM/もち:あるモノはその羽音を響かせ、あるものはその俊足で!!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):むりむりむりむり


GM/もち:そしてまるで通り道でもあるかのように毒島の上をその大群が走り抜けていきました!!!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おぎゃああああああああああ


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「     」


GM/もち:では!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):きもいきもいきもい・・・!!!
宮本 綾音:むりむりむり


GM/もち:Gに群がられた毒島は3/1d5+1!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でかいwwwwwwwwwwwwwww


GM/もち:その光景を見てしまったあなた方は2/1d4+1のSANCです!!!!!


宮本 綾音:ゴキのせいで一時的発狂クルー?


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<55) → 失敗 91 (91)

宮本 綾音:あかあああああああああああああああああん


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 89 (89)


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「「    」」ロール(1D100=<74) → 成功 51 (51)


宮本 綾音:ダイスどうなってんだ!!!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああああああああああああああああああ
GM/もち:wwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お前は成功すんのかよ!!!!????
宮本 綾音:減少値振ります(憤怒)

GM/もち:では毒島さんは割と余裕でしたね!!
GM/もち:ww


システム:宮本 綾音さんのロール(1d4+1) → 5 (4)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):解せない
宮本 綾音:ファーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwww


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d4+1) → 4 (3)


GM/もち:wwwwwwwwwwwwww
GM/もち:アイデアGO!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):期待を裏切らないwwwwwww
宮本 綾音:避けたのにwwwwwwww発狂したwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でけえwwwwwwwwwwww


システム:宮本 綾音さんの「アイデア」ロール(1d100<=60) → 成功 6 (6)


宮本 綾音:おおおおおおおおおおおおおおいいいいいいいいいいいいい


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「あ~びっくりした…見た!?すごい大群!!撮った!?」興奮してます

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):やっぱこのおじさん虫食ってるよ(風評被害)
宮本 綾音:なんなの!!!!!なんなの!!!!!!!!!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:1d10!チエック!!!


システム:宮本 綾音さんのロール(1d10) → 7 (7)


宮本 綾音:7!?
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:幻覚/妄想!!!!!!
宮本 綾音:幻覚あるいは妄想!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「無理…ホントこの屋敷マジムリ…こんなに虫が多いだなんて聞いてないぞ……」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):てーてってれーーーーwww


宮本 綾音:「ふ・・・ふふ・・・うふふふふふうふふ」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「…せ、せんぱい?」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「はー…あ、スマホ返してね」勝手に返して貰います。さっきの映像をチェックしているようです。きち○がいかな?

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):気○違いだろうな(確信)

宮本 綾音:「夢よ…これは夢…現実の私は今頃…仕事終わって…家に帰って…『あおねご』のDVDを肴にいっぱいやって…ふふ…ねこちゃんが一匹…ねこちゃんが二匹…」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩!?せせせ先輩が壊れてしまった・・・!?」

宮本 綾音:「あぁ~猫飼いたぁい…犬もいいけど猫もね…気まぐれなとこがたまんないわ…ふふ、ふふふふふふ」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「どうしよう毒島さん…!?」

宮本 綾音:ぐわんぐわんとメトロノームのように左右に揺れながら妄想の世界に閉じこもっています

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ん~?…あ、ちょっと混乱してるのかな。声かけてみようか?」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):精神分析持ってねえ・・・!近くでおろおろしてます

GM/もち:毒島は精神分析は80ですがさっきGがたかっていた男です。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「そ、そうだなそうしてみよう」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お前wwwwwwww
宮本 綾音:こいつwwwwwwwwwww
GM/もち:事実です!!(憤怒)
宮本 綾音:事実だけどもさぁ!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):事実なのが解せない!!!!
GM/もち:精神分析させますか!?!?(憤怒)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お願いします!!!(やけくそ)
GM/もち:わかりました!!!(激怒)

宮本 綾音:えっちょっとまってせめてリセッシュしてからにして
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):リセッシュwwwwwwww


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「リセッシュなどない」ロール(1D100=<80) → 成功 76 (76)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「宮本さ~ん」顔の前で手を振りますね。

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ではここで宮本さんCON*4対抗です

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ちがう
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):よかった…(疲労困憊)
宮本 綾音:うう・・・

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:POW*4です

宮本 綾音:POWは12!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:オナシャス!


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=48) → 成功 14 (14)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):正念場だ
宮本 綾音:よゆう
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおお!
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):よかった・・・ほんとによかった・・・


GM/もち:ではあなたが正気に戻ると目の前に先ほどGが群がっていた男がいます!蘇る怖気!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島さんと二人っきりになってたかと思うと…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあああああ


宮本 綾音:「あらぁ…あのうさん臭い専門家によく似たねこ…ねこ?…ん?」うつろな表情でぐらんぐらん揺れていましたが、正気に戻ります


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):辛辣www


GM/もち:思わず手をあげそうになりますがそこは刑事!!ぐっとこらえました(POW判定)。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおw
宮本 綾音:ちいっ
宮本 綾音:失敗しろよそこはよぉ!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩大丈夫ですか・・・?気分は?」


宮本 綾音:SAN 55→50


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):漏れ出る本音


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「あっはは!おかえり、じゃあ続き探そうか」満足そうに部屋の方へ戻ります。白衣をはたくとGが一匹こぼれたようなこぼれていないような…?幻覚かな?


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):SAN75→71


GM/もち:狂気のラック90には勝てなかったようだな…


宮本 綾音:「あんっ…ちょっ、近寄らないで…!!!」ずざざざ!!と素早く後退し毒島さんから距離をとります


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):幻覚であってください…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):自分もちょっと距離撮りながら探索しますね…


宮本 綾音:「大丈夫じゃないわ…早く帰りたい…」げんなり

宮本 綾音:おっとぉー不穏な雰囲気

GM/もち:それではさきほどのGはすっかり姿を消し、毒島が部屋の電気をつけると部屋の中が照らし出されます。


GM/もち:距離を置かれたww


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「ミントタブレットでもどうぞ。少しはすっきりしますよ」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):だって、ねえ・・・?

宮本 綾音:「ありがとう…いただくわ…」お言葉に甘えてぽりぽりタブレットを噛んでます

宮本 綾音:これは何かある部屋の予感


GM/もち:どうやら中は物置のようで、すっかり芽の伸びた玉ねぎやジャガイモ、大小さまざまな箱や汚れた水槽。古びた自転車などのガラクタが放置されているようです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こんだけ虫がいたってことは死体でもあるかな?


GM/もち:部屋の右側には戸棚のようなものがありますが、板を張って封印されているようですね。


GM/もち:目星します?

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):しまーす(初期値)
宮本 綾音:します


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=25) → 成功 7 (7)


GM/もち:どぞ!
GM/もち:おお~
宮本 綾音:何これ・・・


システム:宮本 綾音さんの「目星」ロール(1d100<=70) → 成功 15 (15)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):出目いいなおい
宮本 綾音:いえーい
GM/もち:おお!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いえーーい


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「ついでにやる」ロール(1D100=<80) → 失敗 99 (99)


GM/もち:wwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おいwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:おwwwwwwwまwwwwwwwwwえwwwwwwwwww
GM/もち:すみません(憤怒)
宮本 綾音:何なの!!!www
GM/もち:ファンブルしてもいいですか?wwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こっちが(憤怒)だよ!!!wwwww
GM/もち:クソKP極まれりwww
宮本 綾音:駄目です!!!!
GM/もち:チィ!!ww
GM/もち:ではやめます(SUNAO)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ワシの悪運持ってったな・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):SASUGA
宮本 綾音:言ってみるもんである
宮本 綾音:素直なキーパーにはほしいもをあげようねえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ポテコと飴ちゃんもあるでぇ


GM/もち:ワァ~~イ!!それではあなた方はがらくたの中にバールのようなものやスパナなどが転がっているのに気づきます。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):リアルの方では最近果物ばっかりもらう(今日はバナナ)からサルと勘違いされてる説
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):武器か


GM/もち:これを使えば戸棚の板が剥がせるかも?と思いますね。ちなみに毒島は後ろの方で蛆が沸いた玉ねぎを撮影してキャッキャしているようです。こわ


宮本 綾音:えぇー宮本は己の肉体が最大の武器だからなぁー
GM/もち:ばななをあげようね~
宮本 綾音:おっと?
宮本 綾音:これは…ヒント?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):スパナだったらこぶしに+判定ついたりしない?
GM/もち:武器としてですか?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ウホホーーーイ!
宮本 綾音:基本その手の武器は(杖)判定かも・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):武器ってゆうかなにか叩き割ったりとか?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、そっか…
GM/もち:ン~スパナならDB1d3、バールなら1d6くらいですかね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあ普通にバールのようなもの持ってくかな、板はがせるように
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):判定は杖でしたっけ?
宮本 綾音:板剥がしでゴキ…?(疑心暗鬼
GM/もち:ンン…じゃあこん棒にしておきましょうか!こぶし判定でおkです
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):日の光を浴びて虫たちが目覚める・・・?
GM/もち:え?出します?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わーーい!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いらないです!!!!!!
宮本 綾音:遠慮します!!!!!!
宮本 綾音:ということは出ないな!!!剥がします!!!!!

GM/もち:柔軟なKPの顔であなた方に慈愛に満ちた瞳を注ぎます

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):手伝います!!!!
宮本 綾音:(拙速)
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):目を閉じます
GM/もち:そうぞ!
宮本 綾音:これがキーパーの誘導だったらもう俺は何も信じられない…


GM/もち:では道具を持っていますので板は簡単にはがす事が出来ました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):絶望が探索者たちを襲う
宮本 綾音:虫はアカン…!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わーーい…


GM/もち:中には丸まった虫の死骸なども落ちていましたが、奥の方を見ると3冊のノートがあるのが分かりました。


宮本 綾音:おっと
GM/もち:^^b
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):大群じゃないだけましだな!!
宮本 綾音:死んでるなら平気だ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ノートを手に取ってみます
GM/もち:読みますか?
宮本 綾音:3冊あるなら別のノートを見てみますか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):つ【セミの抜け殻】
宮本 綾音:…読みます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そうですね、分担しましょうか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):読みます


GM/もち:では、中を見ると日本語のようではあるのですが達筆すぎて読みにくい字で色々書きこんでありました。


GM/もち:読み解くためには日本語ロールをお願いします。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):昔の人とかが書いたやつかな
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はーーい
宮本 綾音:65!
GM/もち:いえ、字が汚いだけですね


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=65) → 失敗 72 (72)
宮本 綾音:くっ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=80) → 成功 51 (51)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんだwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わーーい
GM/もち:おっ
宮本 綾音:あっ
宮本 綾音:これ読めなかった方がいいやつ…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):えっ



GM/もち:ではダイ君が読めますね。日記には次のようなことが書かれています。


GM/もち:▼8月6日 ようやく書き方が分かった。だが、完成させるには私の知識が足りない。

宮本 綾音:(教会にあった本のパターンかと思った…

GM/もち:▼8月13日 協力者を得られた。彼らならきっと私の望む知識を有しているに違いない。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああ・・・

GM/もち:▼9月1日 彼らは確かに私より深淵を知っていたが、それでもまだ足りない。そんなものではない。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):嫌でも日記ってSANチェック多いよな…

GM/もち:▼9月3日 命が有限なのが悪いのだ。時間さえあれば、完成させることが出来るのに。

宮本 綾音:アカン日記だ…

GM/もち:▼10月11日 足がかりを手に入れた。これで時間の心配はなくなる。後の事は彼らに頼んだ。譲り受けたこれは、肌身離さず持っていよう。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):察し

GM/もち:▼11月3日 段々と体が馴染んできたように思う。だが、日中に動くのが億劫になってきた。これが代償と言うのか。

宮本 綾音:吸血鬼かな?

GM/もち:▼11月17日 やける


GM/もち:それ以上のことは筆跡が乱れすぎていて読み取れませんでした。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):焼ける、か…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):闇の中で待つものってあるし日光が弱点かな
GM/もち:(メモ3に貼り付けました)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(あざーーす)
宮本 綾音:でも今夜だし…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あっ・・・
宮本 綾音:書き方がわかったってのが何のことなのか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):魔法陣?呪文?
宮本 綾音:まぁそのへんですかねぇ…


GM/もち:あなた方が日記を前に考え込んでいると、不意に天井が軋んだような音がしました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?
宮本 綾音:おっと…?


GM/もち:地震か風かと思った矢先、ズシン…ズシン…と屋敷全体に音が響きます…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわわわ‥‥


GM/もち:しばらくするとその音は何事もなかったように消え、後には屋敷の静寂が残りました。


宮本 綾音:えっ
宮本 綾音:何かでかいの出てくるのかと思った…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):二階に何かいるのか…いるよなそりゃ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):今何時ごろかわかります?
宮本 綾音:例の2階のヤバイ部屋かな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でしょうな…
GM/もち:時間を見ると21時(リアルタイム)のようです。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):()wwww
宮本 綾音:あれ、でも2階?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ゲーム内もですかね?www
宮本 綾音:地下に埋葬されたようだ、って前回の情報にありましたよね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):音って真上から?それともすこし横とかにずれてました?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):その遺体とは別物かもしれない
GM/もち:ゲーム内もですw
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):本人の希望と《闇の中にて待つもの》の希望ってあったから…
宮本 綾音:黒崎氏(推定吸血鬼?)以外になんかいる?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):了解ですww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):もしかしたら遺体を探してる可能性もあるかな?
宮本 綾音:んん~~~~
GM/もち:音は二階からという感じですが…タイムラグですが聞き耳しますか?
宮本 綾音:してみます


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 成功 9 (9)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おなじく

システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 76 (76)


宮本 綾音:うぇーい
宮本 綾音:1タリナイ!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うえーーい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くそ
GM/もち:イチタリナイ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):妖怪が出たぞ・・・


GM/もち:では、宮本さんはその音は二階の…今いる位置からは少し離れているところから聞こえたのでは?と感じます。


宮本 綾音:上には間違いないか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):みたいですね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):Cの真上からも少し離れてそうですね
宮本 綾音:この部屋
宮本 綾音:もう何もなさそうですかね
GM/もち:w


GM/もち:この倉庫には他に目ぼしいものはなさそうです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):バールとスパナもって移動します?
宮本 綾音:いきますか…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):気が進まんなー・・・



毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:スマホを充電しつつついていきます。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こいつwwwwww

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「めちゃくちゃ電池食う」

宮本 綾音:スマホ割ったろか…w
宮本 綾音:ずっと動画撮ってたらそうだろうよwwww

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「今何%なんだ?」と横から覗きますw

GM/もち:お仕事だから><では二階へ上がりますか?


GM/もち:ではダイ君は幸運振りましょうか


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):上がりまーーすw
宮本 綾音:上がりましょう…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):え
宮本 綾音:!?


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 27 (27)


宮本 綾音:あっさっきの…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):せふせふ


GM/もち:おめでとうございます!画面はただの録画画面でした。充電はあと17%です。


宮本 綾音:あーこういうつくりか…
宮本 綾音:真上に部屋はないのね
GM/もち:year
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):これ失敗してたらグロかホラーだったな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そうゆうことかあ
GM/もち:KPは舌打ちをしましたね。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おいwwwwwwwwwww

宮本 綾音:あ、ところで
GM/もち:はい!
宮本 綾音:1階の見取り図で行くと真ん中の階段は登りだけですか?
宮本 綾音:地下に降りていく階段とかは…
GM/もち:そうですね、大階段のような。大きめの屋敷と考えて頂ければ
GM/もち:そういうものは見当たりませんね…
宮本 綾音:ふむぅ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):部屋の床下かな
宮本 綾音:とりあえず、先ほどの音の原因を…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですね…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):どれからいきます?

GM/もち:ダイスで決めます?(しゅっしゅ)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):個人的にはど真ん中
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんのウォーミングしてるんだ…
宮本 綾音:あえてGキブリのGとか
GM/もち:ダイスウォーミング
GM/もち:大群フラグかな
宮本 綾音:地雷を踏むなら早いうち!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ゴキブリのGwwww
宮本 綾音:危険牌から切っておくの精神!
GM/もち:きたぜ・・・ぬるりと・・・!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあG行きます?wwww
宮本 綾音:行きましょうw
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ざわ・・・ざわ・・・
GM/もち:おー!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):聞き耳いいです?
GM/もち:ではGの部屋の前です。どうぞ!


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 成功 8 (8)


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 92 (92)


GM/もち:出目がすごいぞ
GM/もち:wwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:あぶねえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんとにすごい(白目)


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「どれどれ」ロール(1D100=<70) → 成功 69 (69)


宮本 綾音:昨日のセッションもこんなだった!!!wwww
GM/もち:イチタリタァ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おま・・・おまえは成功しおって・・・
GM/もち:我セッションリプレイ希望
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ソレハニタリタダア…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ワシも希望


GM/もち:では、ダイ君は何も聞こえなかったようでそわそわしています。こわがってるのかな?


GM/もち:スウジガヨメナイ…
宮本 綾音:ネタバレになるから見たければ私の立てた卓に参加してね(ダイマ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お?参加したいな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):虫が出ないか気が気じゃない…
GM/もち:せやった 見ないようにせんと

宮本 綾音:女は度胸!開けます!!

GM/もち:では、聞き耳に成功したあなたは部屋の中からかすかに、ピチョン・・ピチョン・・とえっ

宮本 綾音:あっ
GM/もち:開けたんですね!!
宮本 綾音:描写まだだった!!!
宮本 綾音:開けましたよ!!!何か!!!???
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあああ!!?び、BGMががが…!!?
宮本 綾音:あああああああああしくじったあああああああああ


GM/もち:ドアを開けてみると、酷い悪臭が鼻をついた。部屋の中心に血だまりがある…探索者が部屋に足を踏み入れると、窓から何かひっかく音が聞こえてくるだろう。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):しゃーないしゃーない!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?
宮本 綾音:ええ…なんかいるじゃん…


GM/もち:しかしカーテンがあるために、直接窓の様子を見ることは出来ない。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあ・・・
宮本 綾音:窓から…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):カーテンしたまま叩くか


GM/もち:そのカーテンは…窓がひらいているのかひらひらと風に揺られている。外から見たときは開いていなかった筈だ。


宮本 綾音:うわぁ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあ…


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:<●>REC


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お前wwww
宮本 綾音:ブスジママリヤってプリズマイリヤに似てるよね(現実逃避)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):それ思った(遠い目)
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:お?プラズママリヤやったろか?ん?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):特に向こうからアクションないですかね・・・?
GM/もち:今度画像を用意しておきますね。
宮本 綾音:見たい…w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ブスジママリヤ(29)のプリズマイリヤwww
GM/もち:そうですね、見る限りではカーテンが揺れているだけです。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):俺が行こう
GM/もち:ゴキブリもへっちゃら!(29)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):せやったな!!
宮本 綾音:ピチョンピチョンってなんだろ…血だまりがあるのはわかるけど天井になんかある?


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩は離れててくださいね…」上を見てみますかね

GM/もち:天井を見上げても特に何もないようです。


宮本 綾音:まぁ…開けちゃったのは宮本だから…カーテンをがばーと行っちゃうか…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):え、大丈夫?肉盾あるよ?
宮本 綾音:怖がってても進みませんからな…(震え
GM/もち:(毒島の話かな)
宮本 綾音:あ、そういえばSAN値が心もとない
宮本 綾音:ダイ君にお願いしようかな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(ワシも入れて2枚な)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いいですよーー
GM/もち:(マモルゾ~)
宮本 綾音:お願いします!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):窓には自分だけ近づく感じで

GM/もち:ではダイ君が窓を調べますね。窓に!窓に!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):血だまりはよけてそっと近づきます。んでカーテンをちらっとめくってみます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こわいなあ…


GM/もち:あなたが窓枠に近づくと、次の瞬間、背中に強烈な衝撃が走った。その衝撃のまま、あなたの体は窓から宙に放り出される…!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):1???
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):えっ!!??


GM/もち:ではここでDEXか幸運ですね
GM/もち:DEX*4

宮本 綾音:えっ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):幸運のが高い!!

GM/もち:助けに入る場合はDEX*3です

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いや二階だし大丈夫だ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 49 (49)


宮本 綾音:いや、助けに入りましょう
宮本 綾音:おっと
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):もし落ちても問題ない高さだし分散するのはできるだけ避けたい
GM/もち:おめでとうございます!ではあなたはすんでのところで窓枠を掴んで踏みとどまりました!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお、せふせふ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):部屋の中に戻りたいけど…向こうからは特に何もないかな?
GM/もち:振り返っても誰もいない。ただ残された二人は目を見張って貴方を見ています。


GM/もち:言い知れぬ恐怖にダイ君は1/1d3のSANCです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「くっ・・・?いったい何だったんだ?確かに押された感覚がしたが」


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=71) → 成功 59 (59)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):71→70


GM/もち:メンタルツヨイマンかな
宮本 綾音:つええ…
GM/もち:それではここで皆さまアイデアロールです
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):鋼の精神


システム:宮本 綾音さんの「アイデア」ロール(1d100<=60) → 失敗 68 (68)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):アイデアは低いんだよなあ…
宮本 綾音:鈍感力!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=45) → 成功 35 (35)


宮本 綾音:おぉ!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):てめえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):嫌な予感がするんだが…


GM/もち:おめでとうございます!それではあなたは思い当たります。
GM/もち:勢田氏は二階から落ちたと言っていた。大きな事故とはこのことではないだろうか?と…


システム:もちさんが、入室しました。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああ、そういえばそんなこと言ってたな
宮本 綾音:そんな情報あったな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(おかえり?)
宮本 綾音:(おっスワンプマンかな?)
GM/もち:(タダイマ)
GM/もち:(テケリ)
システム:totomaruさんが、入室しました。
宮本 綾音:ダイ君を押したのはなんなんですかね 衝撃波的なもの?
totomaru:なんかフリーズした…タダイマっす
宮本 綾音:お帰りなさいー
GM/もち:それは本人も見ていた皆さんもい分かりませんね…
GM/もち:おかえりなさい~呪われたかな?
totomaru:ひええ…

宮本 綾音:客観視しててわからないってことは目に見える胸囲ではない…?
宮本 綾音:脅威!!!
GM/もち:貧乳の話してる?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):面で押されました?それとももっと狭い面積で?
宮本 綾音:誰も胸の話なんかしてませんヨ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):それは中の人が傷つく
GM/もち:それもとっさの事なのでわからなかったようです…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うーむ
宮本 綾音:おっそういえば宮本のバストサイズ決めてなかった(唐突
GM/もち:SIZかな
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そういえばダイもだ(筋肉)
GM/もち:毒島もだ~~(キャッキャ)
宮本 綾音:1d6でA~Fカップ…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):16wwwwwwムッキムキだなwww
GM/もち:wwwどうぞふってくださいww


システム:宮本 綾音さんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d6) → 6 (6)
宮本 綾音:では宮本はDカップです
システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんのロール(1d6) → 4 (4)


宮本 綾音:ダイ君wwwww鳩胸wwwwww
GM/もち:ダイ君筋肉やベー!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):腹痛いwwwwwww
GM/もち:毒島もDです(憤慨)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):勝った(?)
宮本 綾音:よし!この話はやめよう 傷つく人が多い
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):せやな…(傷心)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):血だまりは特になんもない?
宮本 綾音:室内に他になんかこう…変わった点というか…


GM/もち:wwさて、あなた方がバストサイズの話をしていましたがこれ以上ここにとどまっても何もなさそうだな…と感じます。静かに風にカーテンが揺れているだけです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ないかーーーw
宮本 綾音:ないのか…w
宮本 綾音:じゃあFカップの部屋行きますか
GM/もち:豊満ですね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でかいな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(埋もれたい)
GM/もち:ダイ君の部屋ですね
宮本 綾音:(枕にできそう)
宮本 綾音:wwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ダイ君Fカップかあwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ブラジャーが必要だね!!!
宮本 綾音:あっそういえば
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お?
GM/もち:( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
GM/もち:ん?

宮本 綾音:毒島さんずっと撮影してたんならさっきの件なにか映ってたり?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ちょっと廊下で確認をば・・・


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「見る?すごいよ、ダイ君がいきなりドンってなってんの!」何も映っていないようですが…見ますか?

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いややめときます(察し)
GM/もち:賢明です。
宮本 綾音:君にはがっかりだよ!
GM/もち:^^v
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ちょっとトイレ行ってきますわ
宮本 綾音:はーい
GM/もち:v^^vカニ
GM/もち:いってらっしゃい!


宮本 綾音:「何はしゃいでんの、よっ!」脇腹を小突きます

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「うはwwだってさあ、ねえ?こんなの他じゃ見れないよ~!ほんとに何かあるみたいだねえ!」見せてこようとします

宮本 綾音:「本当に何も映ってないの…?」流れ的に見てしまう…悔しい…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(タダイマ)
宮本 綾音:(オカエリ)
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:幸運判定します?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(オカエリ)


システム:宮本 綾音さんの「幸運」ロール(1d100<=60) → 失敗 78 (78)


宮本 綾音:うわああああああああああああああああああああああああ
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwwwwちょっとお
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あちゃあwww
宮本 綾音:ほんの出来心だったんです…


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:では!あなたがその画面をのぞき込むと!!!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):DEX判定で目ふさげません?
宮本 綾音:あっあっあっ

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:そこにはGにたかられる毒島の姿が…DEX*2でどうぞ!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわああああwwwww


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=16) → 失敗 66 (66)


宮本 綾音:フゥー!!!www


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=32) → 失敗 52 (52)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:それではその衝撃映像を見てしまったあなたは0/1SANCです!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いやあああああああああwwwwww


宮本 綾音:「”#%%&’~=!!!!!!!」


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=50) → 失敗 55 (55)

システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=70) → 成功 70 (70)


宮本 綾音:5足りない!!!!

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:おっふ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっふうwwwwww


宮本 綾音:50→49


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:では頭に血が上ったあなたは思わず毒島に正拳突きを繰り出します!!!


宮本 綾音:ぶすじまあああああああああああ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああああああああwwwwwwwwwwwww
GM/もち:ダイ君は止めますか!?


GM/もち:映像に夢中なので+20判定で殴れます!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):止めますよおおおwwww「先輩いいいいい!!??」

宮本 綾音:反射的に、であれば武道はなし?w
GM/もち:ではダイ君は先輩とDEX対抗です!
GM/もち:とどめさされるwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):16対8だといくつだ??wwwww
GM/もち:毒島無限ライフなんで好きにしていいですよwww
GM/もち:58かな?

<後述注:16-8=8 8×5=40 50(成功初期値)+40(補正値)なので実際は90%です。私が思い切り間違ってます>

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島さんが死ぬ前にwww
宮本 綾音:とりあえずこっちの判定からw


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=58) → 成功 39 (39)


宮本 綾音:おっと
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、振っちゃった…


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「めちゃくちゃよく撮れてるでしょこれ!!すごくない!?」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ww

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「お前はもうちょっとこう・・・!!」

GM/もち:こぶし振っときますかww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):クリったら当たるなwww

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「?見る!?」見せてきますよ


宮本 綾音:こぶしは素で75!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「見ない!!」

宮本 綾音:95から!!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:+20判定です!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:怒りの宮本!!


システム:宮本 綾音さんの「なあああああ!!!!」ロール(1d100<=95) → 成功 89 (89)


宮本 綾音:あぶねえwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):危ないwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:STRでダイ君を振り払ったら成功です!!
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:怒り上乗せで65成功!!
宮本 綾音:宮本15に対しダイ君17!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わし17


システム:宮本 綾音さんの「宮本の拳が光って唸る!!!(STR対抗)」ロール(1d100<=65) → 成功 63 (63)


GM/もち:宮本!!怒りのデスロード
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):成功しおったwwww
宮本 綾音:成功したwwwwwwwww
GM/もち:当たりましたね!!!腹に拳が沈みます!!!
宮本 綾音:ダメージは1d3+1d4!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ボディブローwwwwwww


システム:宮本 綾音さんのロール(1d3+1d4) → 6 (2、4)


宮本 綾音:でかいwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いい出目wwwwww

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ォヴッッ」

GM/もち:殺意がひどいよお!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):声wwwwwwwくっそwwwwwwwwww
宮本 綾音:なんか…ダメージ判定ダイスの出目がすごい…w


GM/もち:では毒島はその場に膝から崩れ落ちます!!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああwwww

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「ぶ、ぶすじまああああああ・・・!!」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「    」横隔膜をやられて息が出来ない!!腹を抱えて悶絶しています!!

宮本 綾音:ボディブローの姿勢のまま肩で息をしています

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そりゃそうなるわな・・・wwwwwwwwww

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「しっかりしろ毒島さーーーん!!!」

宮本 綾音:「フゥー…!フゥー…!」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):えっと…応急手当いります?

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ハア゛ッ…!は!?」ようやく息を吹き返します。毒島のライフは便宜上7です。


宮本 綾音:便宜上…w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):便宜上…wwwwww
GM/もち:www優しさ感じるw


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「良かった生きてた!!!」


GM/もち:ここで死んだら豚箱エンドだよ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんとだよ!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):しかも腹に一発で仕留めてる


宮本 綾音:「あんっ…あんた…あんたねええええ…!やっていいことと悪いことが…!」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「ま、まあまあ先輩!探索続けましょう…!!」

宮本 綾音:果たしてゴキ動画を不意打ちで見せることがボディブローに匹敵する罪なのか…ボディブローはやってもいいことなのか…わからない…

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ええ…?だってさっき見たやつじゃん…」ぜえぜえとして涙目です。悪気はゼロだったようですね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):やっていいんじゃないかな(すっとぼけ)
宮本 綾音:やっていいな(確信)
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(愛かな)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):悪意ゼロなのがまた…怒りにくい…


GM/もち:それではあなた方がそんなKPの茶番に付き合ってあげていると、微かに何か音が聞こえたような気がしました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いい方向に捉えおって
宮本 綾音:おおっと
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):方向は?
GM/もち:聞き耳ドゾ!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 7 (7)
システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 失敗 88 (88)


GM/もち:つよい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いい出目だ
GM/もち:おぅ・・・
宮本 綾音:ざっこ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおう・・・
宮本 綾音:怒りに燃える宮本の耳には届かなんだか…


GM/もち:では宮本さんは先ほどの動揺で聞こえなかったようですね。毒島は死にかけているのでそれどころではありません。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まだ静まらない…www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島wwwwww


GM/もち:一人呆れて冷静だったダイ君はその音がどうやら階下からの音であると気付きました。わずかな軋み…すぐにそれは消えてしまいます。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):今の時間は?
GM/もち:先ほどから30分ほどたった程度ですね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「今何か聞こえたな…下からだったみたいだ」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):21:30か…

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ンン…?そう…?」よたよたと起き上がってカメラを構えます。

宮本 綾音:「あ”あっ?…こほん。下は全部調べたと思ったけれど…」一つ咳払いして落ち着きます


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こっちは遺体の可能性あるかなーーー?


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「なんかこう・・・軋むような音だった」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「まだ見てない部屋なかったっけ…」地図を取り出しますね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、そういやブレーカの事話してないや


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「もう残りの部屋も少ないな・・・そういえばダイニングにいたときに…」と話しておきます

宮本 綾音:とりあえず2階の見てない部屋埋めていきますか

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「電気のつかない部屋があるかもしれない」そうですね

宮本 綾音:もしくは1階戻って再調査か…

GM/もち:ですね。それではそれを念頭に置いて皆さんは探索を再開します。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):Fの部屋の前での聞き耳ってもうやりましたっけ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):記憶喪失
GM/もち:どちらの部屋に行きますか?Fは聞いてないですね~
宮本 綾音:じゃあまずはFに聞き耳を
GM/もち:どぞ


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 失敗 84 (84)
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 2 (2)


GM/もち:!?
宮本 綾音:オゥ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおっとお!?
宮本 綾音:ダイ君しゅごい…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):今日だけな…
宮本 綾音:ここまで目星4クリ、目星初期値成功2回、そして今のクリ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いつもはファンブル王だから…後でツケ回ってくるから…


GM/もち:そうですね、ではダイ君が扉に耳を寄せようと手をつくと扉はきちんとしまっていなかったのか軽く開いてしまいました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):え、そんなに成功してた!?
宮本 綾音:クリとファンブル全員分記録してますよぉ 毒島さんのファンブル2回もね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおお!
宮本 綾音:開いちゃったかー…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):空くのお・・・?


GM/もち:部屋の中は同じく埃っぽくはありましたが普通の寝室です。二段ベッド、おもちゃが片づけられた箱、壁には飛行機の絵や電車の絵などが飾られており…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):元から空いてたか誰かが閉め忘れたか…


GM/もち:その中の1つに、4人家族が描かれているものがありました。
GM/もち:そして父親らしき人物の背後に、燃えるような眼を持つ黒い影が描かれています…


宮本 綾音:これは前の住人のものかな
宮本 綾音:おおっとぉー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):勢田一家かあ


GM/もち:その影は夢に出てくる男なのでは?と…言わずとも皆さまは勘づくでしょう。


宮本 綾音:ふむぅ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うーん、父親の後ろにか…父親に固執してた可能性あるかな?
宮本 綾音:まぁ窓から投げ出されたのも父親みたいですからねぇ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですよねえ・・・部屋調べてみます?
宮本 綾音:目星なしでここまで描写したってことはこの部屋はもう情報なしかなーというメタ推理
宮本 綾音:(チラッチラッ


GM/もち:部屋の中を見回してみますが他には変わったところはなさそうです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):みたいですねw
GM/もち:(だってクリ出すから!!)ww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあEに行きます?
宮本 綾音:wwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いえーーいwww
宮本 綾音:じゃあE行きますか…w
宮本 綾音:多分部屋に入って目星で開示される情報だったんでしょうw
GM/もち:BGMこち亀にしてやる(暴挙)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ヤメロォ!
宮本 綾音:暴君かな?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):再び聞き耳!
宮本 綾音:同じく
GM/もち:やめます(すなお)
GM/もち:どうぞ~


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 成功 61 (61)
宮本 綾音:あぶねえー
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 28 (28)


GM/もち:おお~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):後が怖い


GM/もち:それではあなた方は特に何も聞こえません。しーんとしていますね。


宮本 綾音:とりあえず開けましょう
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うーん、でも二階の物音なあ・・・警戒しつつ開けます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、スマホで照らしながら入れます?
GM/もち:大丈夫ですよ~


GM/もち:では部屋を覗くとやはり埃っぽいが普通の寝室のようで、ダブルベッドと小さなサイドテーブルがあるだけの物が少ない部屋ですね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):夫婦の寝室か
宮本 綾音:Fが子供部屋でこっちが夫婦の部屋ですね
宮本 綾音:Gが例のやばい部屋か
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):みたいですかね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):サイドテーブルの上には何か置いてあります?


GM/もち:そうですね、サイドテーブルには本と十字架が投げ出されています。


宮本 綾音:十字架…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):キリスト教徒かな?
宮本 綾音:一応本も調べてみます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):十字架を手に取ってみます


GM/もち:本を見てみるとそれはどうやらキリスト教の祈祷書のようです。変わったところは見られませんが、随分読み込まれて古びています。

GM/もち:十字架にも変わったところは見られませんが、細工が新しい割には錆びてくすんでいるのが見受けられますね。


宮本 綾音:えぇーやっぱ吸血鬼…?にしてはさっきの何も見えないのに押されたってのがなぁ…
宮本 綾音:どっちかっていうとエクソシスト的な方なのかなぁ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):熱心なキリスト教徒だった故に父親恨まれたとか?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):十字架がくすんでるのも気になるな…闇の中で待つもの?に対抗でもしてたかな
宮本 綾音:室内には他に調べられそうなところはないですかね?
宮本 綾音:ベッドくらいかな?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ベッドめくる?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):後は下をのぞくか
宮本 綾音:何かいたらSAN値やばそうなんだよなぁ…
GM/もち:目星かな?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):Gかな…
宮本 綾音:振るか…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):目星いきます


システム:宮本 綾音さんの「目星」ロール(1d100<=70) → 成功 9 (9)
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=25) → 失敗 64 (64)


宮本 綾音:!?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおお!
GM/もち:おお~~~
宮本 綾音:急に出目よくなった
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ダイスの女神が味方に付いた


GM/もち:それではあなたが注意深く部屋を見まわすと、ベッドの隙間やその下、サイドテーブルの隙間などに大小様々な十字架が散らかっていることに気付きました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお・・・?
宮本 綾音:いやー信じるのはまだ早い いつダイスの邪神になるか
GM/もち:ホホホ
宮本 綾音:十字架いっぱい…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):邪神様www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):十字架はくすんでたりします?


GM/もち:そうですね、錆びていたり汚れていたり、埃をかぶっているだけだったり色々ですが
GM/もち:どれも手入れされていたような跡は見受けられませんね。


宮本 綾音:別に熱心なキリスト教徒ってわけじゃないのかな
宮本 綾音:怪奇現象対策でとりあえず手あたり次第とか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):それもありそう…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あと調べるのなさそうかな
宮本 綾音:とりあえず、1階に戻りますか
宮本 綾音:さっきの音を調べに
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですね
GM/もち:おkです
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):結局二階からの音はわからずじまいか


++++移動++++


GM/もち:ではみなさん一階に戻ってきました。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ういっす
宮本 綾音:さっきは動揺してて聞こえなかったのでもう一回聞き耳いいですか?
宮本 綾音:動揺してたって言うか…キレてたっていうか…w
GM/もち:ww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):キレてたなww
GM/もち:ドウゾ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあ自分もw


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 成功 5 (5)
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=25) → 失敗 64 (64)


宮本 綾音:おおっとぉー
GM/もち:じゃあ我は宮本さんに心理学
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおおお!!?
GM/もち:クリッたwww
宮本 綾音:フゥー!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):イエ―――イ!!↑↑↑
宮本 綾音:どんなボーナスがもらえますか!キーパー!ねえねえ!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ここぞとばかりにww


GM/もち:宮本さんが注意深く耳を澄ますと、階段を下りて左手、まだ見ていなかったDの部屋(メタ)の方からわずかに空気の動くような音が聞こえました…!!


GM/もち:くっそww
宮本 綾音:フフフ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお!?
宮本 綾音:あ!Cの部屋調査中に上に行ったから見てない!
宮本 綾音:アホかな!?wwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、そういやそうだ忘れてたwwww
宮本 綾音:全部見たと思ってた…w
GM/もち:wwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):若年性アルツの恐れががが…wwww
GM/もち:だから(毒島が)見てない部屋あるよって言ったのに!!ww
GM/もち:気付いていなかったとは恐るべき…ww
宮本 綾音:そうですね!!!ごめんねオカルトおじさん!!!ww
GM/もち:いいよ!!!!(広い心)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):スルーしてしまったwwwwオカルトおじさんゴメンwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わーーいwww

宮本 綾音:部屋を調べる前に…
GM/もち:ゴキブリけしかけますね(ダークサイドに落ちた)
GM/もち:はい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):聞き耳ィ!!!
宮本 綾音:BBA印の飴ちゃん舐めても…?
GM/もち:wwwどうぞ!


GM/もち:「困ったときに…食べるんだよ…」


宮本 綾音:「…甘いものが…ほしいわね。(唐突)」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ワシもなめとこ

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「ご婦人・・・!(疲労困憊)」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(ゴリゴリばりばり)ぶすじまは たいりょくが かいふくした!

宮本 綾音:「あのお婆さんからもらった飴、せっかくだからいただくわ」(いただきます、とご丁寧に合掌して飴をぱくー

宮本 綾音:こいつ…飴を即噛む派か!w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なめてない食ってるwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「めっちゃうまい」
宮本 綾音:あっ体力回復なのか…SAN回復だと勝手に思ってたw
GM/もち:SANですよ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):SAN値どのくらい回復です?
宮本 綾音:やった!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島あ!wwwwww
GM/もち:では幸運振ってくださいw
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はーーいw


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 98 (98)
システム:宮本 綾音さんの「幸運」ロール(1d100<=60) → 成功 19 (19)


GM/もち:!?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!!??
宮本 綾音:ファンブルwwwwwwww
GM/もち:ひでえwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんでや!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):世クソ


GM/もち:ではダイ君が飴を舐めて落ち着こうとした瞬間!!

宮本 綾音:あっこれ虫かな…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(察し)

GM/もち:目の前にさっきのクモが!!!!

宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いやあああああああああああああああああああああ

GM/もち:驚いたダイ君は飴を落としてしまいました!!!!残念!!!!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):何再会してんだよおおおおお!!!!会いたくなかったわ!!!!!!!!
宮本 綾音:感動の再会


GM/もち:飴を落としたショックと蜘蛛の衝撃に0/1SANCです


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):感動なんかない
宮本 綾音:全宮本が泣いた

システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=70) → 成功 18 (18)

宮本 綾音:減少なし!
GM/もち:おめでとうございますwww
GM/もち:では幸運成功した宮本さんは1d3回復です
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まだ慌てるような時じゃない
宮本 綾音:わーい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いいなあ


システム:宮本 綾音さんの「んんー…んまい」ロール(1d3) → 3 (3)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「あめいる?」

宮本 綾音:やったぜ(ガッツポ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):3つあるしもう一回幸運振っちゃダメ・・・?
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwSAN回復に定評がある宮本さん
宮本 綾音:フフフ
GM/もち:ダイ君ファンブルだからなww


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「毒島さんのイカ味とか言ってなかったっけ?」


宮本 綾音:49→52


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:なんでだwwww


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「パインアメだよ」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ただしこの男さっきからめちゃくちゃ虫と戯れている
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、ちげえイカと添い寝だ!!!


宮本 綾音:「…~♪」男二人を尻目にいちごみるくをご機嫌でころころしてます


GM/もち:ではダイ君はPOW*5で成功したら毒島の飴を貰う決意が出来るでしょう


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「まだ2つあるからな…今はやめとくよ」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お
GM/もち:ファンブルで全部落としてますよ…?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!?
宮本 綾音:あらぁー


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 成功 75 (75)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くそう・・・(´・ω・`)
GM/もち:(泣き顔の絵文字)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおお
GM/もち:wwww
宮本 綾音:ぴったり!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):一足りた!!!
GM/もち:しかし宮本さん可愛いな


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):かわいい「ありがたくいただこう」

宮本 綾音:コンセプトは執念の女刑事のはずでした(はずでした)
GM/もち:ではダイ君は虫男の雨ちゃんを受け取りました!包装してあるから大丈夫…!
GM/もち:飴ちゃん!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わーーい!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):女刑事かわいい


GM/もち:では1d2回復です(好みのやつじゃないから)

システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d2) → 2 (2)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おしおし
GM/もち:やったね!
宮本 綾音:でも最大値
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):やったぜ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):70→72
GM/もち:(SANに対する)執念の探索者
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):逃がさん…
宮本 綾音:さーて…行きますか…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):行きましょうかねえ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):BGM…


GM/もち:それではひと息ついて気分を改めた皆さんは改めて残りの部屋へ向かいました。


GM/もち:こち亀が良かった?
宮本 綾音:探索者達の腹筋にダイレクトアタックになりそう
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):雰囲気ぶち壊しwwww
GM/もち:そして削れるSAN!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):瑠璃!瑠璃いいいい!!!
宮本 綾音:wwww まずはドア前でもう一度聞き耳振っても?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):同じく聞き耳
GM/もち:クリってるので大丈夫ですよww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおwww
宮本 綾音:やったぜ


GM/もち:先ほどと同じように空気の流れるような気配を感じますね。


宮本 綾音:そういえばさっきまでの部屋は全部電気着いたんですかね
宮本 綾音:点いた
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):スマホ構えておきましょうか
宮本 綾音:つける描写しなかったなぁ…確認すればよかった…
GM/もち:毒島がつけてましたね(勝手に)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):グッジョブ!
GM/もち:ではスマホを構えて…どうぞ!
宮本 綾音:いいぞオカルトおじさん!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いくぞーーーー!
宮本 綾音:おーーー!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあ先陣切って開けます!
GM/もち:おkです!


GM/もち:それではその部屋を開けると、主に壊れた家具などが乱雑に詰め込まれているのがわかりました。隅の方に十字架や聖母マリア像などのカトリック教関係の品物がやはりがさつにごちゃごちゃと置かれています。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):やっぱりこれを見るとキリスト教徒っぽいな
宮本 綾音:でも雑に置かれてるってのがなぁ
GM/もち:目星ドウゾォ


システム:宮本 綾音さんの「目星」ロール(1d100<=70) → 失敗 98 (98)


宮本 綾音:おい!!!!!!!!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああああwwwww
GM/もち:!?wwww


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=25) → 成功 1 (1)


GM/もち:wwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!!?
宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:では相殺!!!
宮本 綾音:これ!!!昨日俺のセッションであったやつこれ!!!!wwww
宮本 綾音:クリファン同時!!!www
GM/もち:これヤバイですねwwwww
宮本 綾音:やったーーーーーーーー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぷ、プラマイゼロ・・?!?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ヤバいwwwwwwwwwwwww
GM/もち:ん~~~
GM/もち:1d2で1が出たら相殺します
GM/もち:では
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):絶対ダイスの神様もてあそびにきてるwwww


システム:GM/もちさんの「宮本の運命やいかに!!!」ロール(1d2) → 2 (2)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああああwww
宮本 綾音:あぁーーーーー
GM/もち:アッーーー
宮本 綾音:グッバイ…宮本…
宮本 綾音:お前の狂気RP楽しかったよ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):死ぬのか…


GM/もち:それでは、あなたは光を片手にそろそろと部屋に足を踏み入れる。そして注意深く探索をする―――――…
GM/もち:はずだった。


宮本 綾音:何が来る…!


GM/もち:踏み出した瞬間!足元の板がみしりと音を立て!!


宮本 綾音:やっぱりな!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):wwwwwwwwwwwきたかwwwwwwwwwwwwwwwwww


GM/もち:床板が真っ二つに割れた!!!!!!!


宮本 綾音:知ってた!!!知ってたよ!!!はい知ってた!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ファー――――――wwwwwwwwwww


GM/もち:突然の事に反応は出来ず、そのまま宮本はその亀裂に足を取られる…!!!


GM/もち:そしてその音に何事かと振り向くダイ君!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩!?」


GM/もち:しかし振り返った先には宮本の姿が…ない!?


宮本 綾音:「ぅえぇぇっ!!!!???」

GM/もち:カメラを構えた毒島が爆笑している!!!!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「えええええ!!??」

宮本 綾音:毒島ァ!!!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「せ、先輩は!!?どこに行ったんだ!?」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島あ!!wwwww


GM/もち:瞬間。宮本は浮遊感を感じる…!板を突き抜け、その下には地面があるはずなのに…!?


宮本 綾音:えっ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっ?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):遺体ハケーーンか


GM/もち:強い衝撃、そして痛みと共に宮本は硬い石の床にたたきつけられた。薄く目を開けばそこにはかび臭い空間が広がっていた…


GM/もち:CON*4対抗です


宮本 綾音:11!
システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=44) → 成功 32 (32)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお!
宮本 綾音:メスゴリラかな?
GM/もち:おめでとうございます!それではあなたは受け身が取れたのでどこも怪我はしませんでしたね!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ゴリラwwwwww
宮本 綾音:こわぁ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):さすがっす先輩www


宮本 綾音:受け身は取れたけどスマホはまだ持ってますか?

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩!?どこですかーーーー!?」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「あっはっはwwwwえ、え、だいじょぶ??落ちたねえ!!!!」毒島は息が切れるほど笑いながら床の穴を見下ろします。

GM/もち:そこは幸運かな~~!どうぞ!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「落ちた!?ここか!」


システム:宮本 綾音さんの「幸運」ロール(1d100<=60) → 成功 38 (38)


宮本 綾音:おっし
GM/もち:おめ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩無事ですか!?」

GM/もち:それではあなたはその空間の様子が分かります。

宮本 綾音:「いっ…たぁ…大丈夫よ!あと毒島後で話があるわ!!」

宮本 綾音:とうとうPCも呼び捨てである
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):毒島への怒りゲージがたまっていく・・・


GM/もち:横には見るからにボロボロでこわれそうな階段、あなたが落ちてきた穴からは二人が見えます。見回すとどうやらそこはあまり広い空間ではないようです。


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「僕何もしてないよ~」RECはしてます。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぶれないなwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):階段か…1階へは埋められてて気づかなかったのかな?
宮本 綾音:階段はちなみに上り下りどちら?


GM/もち:辺りへ明かりを向けると、埃を被った工具や鉛管、木材、くぎ、ねじなどが散らばっている。階段を下りて突き当りの壁と左側の壁はレンガでできているが、右側の壁と向かいの扉のある壁は木で出来ているようだ…


宮本 綾音:下りかー
GM/もち:階段はさっきの部屋から降りる階段ですね…
宮本 綾音:あ、ということは上りか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):1FからB1へって事か
GM/もち:yes!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ok!
宮本 綾音:スマホの明かりで見渡せるくらいの部屋ですか?
宮本 綾音:広さ的に


GM/もち:あなたがそうしていると毒島は床の扉からその地下へ降りてきます。ダイ君も呼びますね。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おりまーーす
GM/もち:スマホ一つだとギリギリですが、三人とも持っているのでまあ見渡せますね
宮本 綾音:ふむー
GM/もち:そして一瞬離席します!申し訳ない!
宮本 綾音:了解ですー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):了解です~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):自分もちょっとトイレ
宮本 綾音:はーい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):タダイマ…お茶飲みすぎたな
宮本 綾音:おかえりなさい
GM/もち:タダイマ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おかえりなさーい
宮本 綾音:オカエリ!
GM/もち:では
GM/もち:どうしましょう


宮本 綾音:とりあえず3人分のスマホの明かりで室内を調べてみますか…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですねえ


宮本 綾音:「地下室とはね。こんな部屋地図にあったかしら…」とか言いながらその辺を見て回ります

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「うーん、なかった気もするが…」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「見取り図にはないねえ」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「本来ならば知られなかった部屋って事か…」

宮本 綾音:「教会の本に書かれてたことが本当なら、黒崎さんとやらがここにいるってこと?」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「そうですね、その可能性は高いかと…」

宮本 綾音:「…種も仕掛けもない、本物の幽霊屋敷、ということになるのかしら。」

宮本 綾音:木の壁に近寄って、壁を調べてみます

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「わくわくしてきたねえ!」録画して回っています。

宮本 綾音:ぶれないオカルトおじさん…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ハハハ、コイツゥ
GM/もち:壁を軽く叩いてみると、なんだか向こう側に空洞があるような…やけに音が響くのに気づくでしょう。
宮本 綾音:ほう…

宮本 綾音:「この壁…向こう側があるわね。」扉みたいに開くところがないかじっくり見てみます


GM/もち:壁伝いに見てみても切れ目のようなものはありませんね。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いざとなったら物理
GM/もち:ダイ君も調べますか?
宮本 綾音:なんたってSTR15と17がいますからね!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):調べてみます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):もうこれぶち破るしかないんじゃない?
GM/もち:では聞き耳しておきますか?
GM/もち:破ります?w
宮本 綾音:そうだ!用心のため聞き耳!w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):聞き耳からでwww


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=75) → 失敗 96 (96)


GM/もち:ねえwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:ちょっとwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:もうwwwwwwwwwwwwwww


システム:宮本 綾音さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65) → 失敗 98 (98)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):…(頭抱え)
宮本 綾音:ファーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):もうだめだwwwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:別のKPならあんたら死んでますよ!!!wwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:ダブルファンブルwwwwwwwwwwww
GM/もち:はい!!
GM/もち:では!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんとだね!!!!!
宮本 綾音:ヘイヘイヘイ!!!どんなペナルティがあるんだいキーパー!!!
宮本 綾音:甘んじて受けようじゃないの!!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):どんとこい!!!(やけくそ)



GM/もち:あなた方はその壁に何があるのか?近づいて調べようとする…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(察し)


GM/もち:しかしそこは暗く足元も悪い!くわえてがらくたが散らばっている!


宮本 綾音:(覚悟完了)


GM/もち:耳を押し当てようと体をかがめた瞬間、あなたたちの足元を何か小さなものが走り抜けた――――――鼠だ!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):哺乳類か


GM/もち:目で見て確認するより先に、過敏になっていた身体は恐怖と動揺に引きつり思わず逃げ出そうとする!

GM/もち:そして不幸な事に、あなた方はお互いに正面衝突――――――!


宮本 綾音:さすがに虫系はもうネタ切れ感がね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):哺乳類なら安心
宮本 綾音:探索も大詰めってところでファンブル出したのにこの余裕である


GM/もち:思い切りぶつかり合ってその勢いで壁に倒れ込んだ。
GM/もち:弾ける星!崩れる体勢!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):二次元なら入れ替わってたな
宮本 綾音:おっ 映画化かな? 主題歌はRADで
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):君の全然前世~


GM/もち:大人二人分の体重がかかった壁は激しく軋み、破裂するように割れる。そのままその場に倒れるなら、あなた方は汚物やヘドロ、そして様々な何か…が積み重なった鼠の巣に倒れ込むことになる。


宮本 綾音:うわあああああああああああああああああああああああああああああ
GM/もち:ではここでDEX対抗です
GM/もち:*3です!
宮本 綾音:DEXはらめええええええ


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:(爆笑)


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=24) → 失敗 27 (27)
宮本 綾音:3たりないよおおおおお
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=48) → 成功 14 (14)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いい出目なのにwwww


GM/もち:ではその巣に突っ込んだ宮本さんは名状し難き嫌悪感に1/1d3SANC!!


システム:宮本 綾音さんの「宮本をネズミの巣にシュゥーーーッ!!!」ロール(1d100<=52) → 失敗 77 (77)


GM/もち:ダイ君は何とか向かいの壁に両手をつく事が出来ました!が!!

GM/もち:wwwww

システム:宮本 綾音さんの「超!エキサイティン!!!」ロール(1d3) → 2 (2)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):超エキサイティン!!!


宮本 綾音:52→50


GM/もち:なんと!その壁もやぶれた!!!止まらない連鎖…!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):段々BGMがくせになってきたww
宮本 綾音:ダイ君wwwww強く生きてwwwww


GM/もち:そしてあなたはそのままその先の地面に倒れ込む事になるだろう!そう!勿論顔面からです!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわああああwwww
GM/もち:1d2ダメージ!!!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d2) → 2 (2)
システム:宮本 綾音さんのロール(1d2) → 2 (2)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くっそうwwwwww

GM/もち:あなた方は知るだろう、ダブルファンブルの恐ろしさを…!!!!


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):HP 14→12

宮本 綾音:二人振って二人ファンブルとか…
GM/もち:かわいそう;;
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):草はやしてんじゃねえwwwwwwwwwwwwwwww

宮本 綾音:12→10


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ひーwwwすごいの撮れたよォwwwww」

宮本 綾音:毒島さんの高笑いは聞こえていますがそれどころではないですね 壁に顔面から突っ込んだまま固まっています

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「その部分はいらないだろう!!消せ!!!!」慌てておきます
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):先輩wwwwwwwww

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:それでは近づいて行って一応介抱します。宮本さんを巣から引っ張り出し、勝手に手当を

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩生きてます?強く生きて!!?」


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「宮本さん頭打ってない?」ロール(1D100=<50) → 成功 5 (5)

宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):WWWWWWWWWWWWWWWW

システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「ダイ君鼻折れてない??ww」ロール(1D100=<50) → 成功 3 (3)

宮本 綾音:何なの!!!助かるけど!!!何なの!!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):つよいWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:なんだこれwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):2連続wwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):腹痛いwwwwwwww

GM/もち:ではあなたがたは無駄に適切な毒島の手当てで怪我だけは回復しました!!!フルです!!3回復!!!!

宮本 綾音:ブラックジャックかよwwwwwwwwwwwww
GM/もち:wwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):wwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:毒島さんには後でロイホをおごってやろう
GM/もち:しかしみやもとさんのこころの傷はいやせないのだった…(抉っていく)
GM/もち:ガストからバージョンアップしてるww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くっwwwww


宮本 綾音:(もはや無になった表情で汚物やらなんやらをハンカチで拭っています)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ちょっとリッチにwwww

宮本 綾音:(その目にハイライトはなかった)


GM/もち:カワイソウ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あああwww


GM/もち:それではドリフばりのずっこけをキメてくれたあなた方がようやく冷静になって顔をあげると、破れた壁の先には広い空間が広がっていました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ドリフwww
宮本 綾音:いやぁいい仕事した
宮本 綾音:(女神が)
GM/もち:いやあ最高ですよ神
宮本 綾音:ごちゃごちゃ探索する手間が省けたってもんよ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんと神w


GM/もち:その部屋の中心にはみすぼらしい藁布団が敷かれており、その上には木で出来ているようなやつれてしなびた体をした180cmほどの男性が横たわっているようです。

GM/もち:貴方たちは遠目に見てもそれが遺体であるとわかるだろう。床は土がむき出しで、部屋の隅には小さな机が置かれている…


宮本 綾音:黒崎さんチィース!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっとこまえw
GM/もち:やけくそやんwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあ…
宮本 綾音:机かぁ
GM/もち:探索ドゾ~~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まあ死体でも調べるかな
宮本 綾音:上の図のHってのが机ですかね
宮本 綾音:おっと
GM/もち:(すまない、ファンブル処理でヒートしていたようだ)

<後述注:マップの切り替えを忘れていました>

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお
宮本 綾音:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そっちかwwwwwwww
GM/もち:(せやねん)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):てっきりHの方かとwwww

<※地図の話です>

宮本 綾音:では一応、一応、曲がりなりにもこんなんでも刑事なので
宮本 綾音:遺体に近寄りそっと合掌しておきます
GM/もち:Hは何か部屋ですう~~~><
GM/もち:おkです
宮本 綾音:(刑事ドラマでよくあるやつ)
宮本 綾音:しかるのち遺体を調べましょうかね


GM/もち:それでは、あなたはその遺体に胸を痛め神妙な面持ちで近づきます。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおww


GM/もち:そして手を合わせようとした――――その時。


宮本 綾音:えっ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お?


GM/もち:まるで操り人形のように不自然にその体は立ち上がった。
GM/もち:ゆらゆらと体を揺らし、面を上げた時…そこには大きく燃えるような目が貴方たちを睨みつけていた。


宮本 綾音:やっぱり動いた…!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):リビングデットの呼び声…


GM/もち:鼻はナイフのように鋭く尖り、髪の毛は全て抜け落ちているようだった。不気味にゆがめられた口から覗くのは、歯茎がない為に異様に長く見える痩せ細った歯…
GM/もち:その体からは、鼻を刺す様な甘ったるいような…胸のむかつく臭いが漂っている。そして彼は首から鎖で黒い石のようなものをぶら下げていた。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ゾンビだあ


GM/もち:恐ろしい光景を目にしてしまったあなたたちは1/1D8のSANCです!


宮本 綾音:1d8はやばい…!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):きっつ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=72) → 成功 71 (71)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおあぶねええええ
GM/もち:イチタリテルゥ
宮本 綾音:こええええ振りたくねえええ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):飴ちゃんなめててよかった…


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=50) → 成功 6 (6)


宮本 綾音:しゃおら!!!


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「どさくさ」ロール(1D100=<71) → 成功 58 (58)


GM/もち:チィ!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおおおお!!!
宮本 綾音:オカルトおじさん強い!w

宮本 綾音:50→49

GM/もち:ではあなたがたはその光景に後ずさりはしたもののどうにか踏みとどまりました!!(憤怒)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):72→71


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):みんな強いwww
宮本 綾音:キーパーどうしたの?おこなの?


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「い、生きてるのか!?そんなばかな・・・!」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ビークール((笑))
GM/もち:www


GM/もち:相対したやせぎすの遺体、その男はゆらりとゆれてあなた方に襲い掛かってきます…!戦闘開始です!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おしゃああ戦闘じゃああああ


宮本 綾音:「幽霊騒ぎにポルターガイスト、おまけに今度は動く死体!?ちょっと大盤振る舞いしすぎじゃない?!」

宮本 綾音:マンチの血が騒ぐぜええええ

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ひゃっほおおおお!!動いたあああ!!!!」

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こいつwwwwwwwwwww
宮本 綾音:反応がおかしいww


システム:GM/もちさんの「男の凶刃が宮本を襲う!!」ロール(1D100=<40) → 失敗 45 (45)


宮本 綾音:えっ刃物!?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおおあぶねええ


GM/もち:一番近くにいた宮本に、男は鋭い鍵爪のような手で襲い掛かってきましたがあなたは何とかそれを逃れます。


GM/もち:ではDEX順に行動です!


宮本 綾音:DEX8
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):16
GM/もち:ダイ君→毒島→宮本


宮本 綾音:非戦闘員より遅い…ライアンかな?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こぶし+MAいきまーーす
宮本 綾音:ゴーゴー!
GM/もち:おk!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=70) → 失敗 81 (81)


GM/もち:ライアンww
宮本 綾音:オッフ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あふん
GM/もち:Oh
GM/もち:ではあなたの拳は空しく空を切ります!
GM/もち:毒島行くぞ~
宮本 綾音:やっちまえー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):BGMがww


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんの「毒島は興奮している!!めちゃくちゃフラッシュをたいて写真を撮る!!」ロール(1D100=<50) → 失敗 85 (85)


宮本 綾音:(今「ミスカトニック」って聞こえたような…?)※BGM
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おいwww
宮本 綾音:お前何しに来たんだよ!!!!wwwwwwww


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ヤバイwwww浮いてるwwww」めちゃくちゃ笑いながら戻ってきました!!

宮本 綾音:後でしこたま殴ろう(決意)

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「浮いてるじゃないだろ!!!(怒)」
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):同意

GM/もち:毒島のスマホには写真は写りませんでした!!!残念!!!

GM/もち:しかし皆様ここでアイデア
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お?
宮本 綾音:おっ?


システム:宮本 綾音さんの「アイデア」ロール(1d100<=60) → 成功 21 (21)
システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=45) → 失敗 56 (56)


宮本 綾音:なんだなんだ


GM/もち:ではダイ君は毒島に憤慨しています!真面目にやれよ毒島!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):理不尽

GM/もち:しかし宮本さんは毒島の非常識な行動に憤りこそしたものの、浮いた男がフラッシュ…光を異様に嫌がっていたことに気が付きました!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「こんなの見れないよ~!トリックじゃないって信じてもらえるかなあ!」REC

宮本 綾音:光を試す前に一発殴りてえ~(毒島さんを)
GM/もち:あとでお時間用意しますのでね!!!w

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「どうせCGだと笑われる!いいから後にしろ!」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ええ~~」パシャ-

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):時間用意されてるwww哀れwww

宮本 綾音:「何?光が…苦手なの?」素手でぶん殴る気満々でいたが、フラッシュのくだりで目を細めて呟きます


GM/もち:では宮本さんの番ですね・・・!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):パシャ―じゃねえwwww
宮本 綾音:あっそういえば盛大にすっころんでた…!スマホは!?手元に!?


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「ほう…!」

GM/もち:ん!では幸運で


システム:宮本 綾音さんの「幸運」ロール(1d100<=60) → 失敗 85 (85)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああああww
宮本 綾音:リアリティを意識した結果がこれである
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ドンマイ☆


GM/もち:男はびかびかと光るフラッシュに不快気に唸りながら胸元の石を抱くしぐさを見せていますが、なにやらぼそぼそと聞きなれない言葉で呟き始めます。


GM/もち:ドーンマイ♡
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お?
GM/もち:それではまだ宮本ターンですがどうしますか!?
宮本 綾音:んー…光を嫌がってるのはわかってるということなので
宮本 綾音:自分のスマホはどっかにぶっとんでったってことでしたっけ
GM/もち:恐らく鼠の巣ですね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):埋まっちゃってるかーー?
宮本 綾音:探そうとした場合の判定は…?
GM/もち:ではアイデアを


システム:宮本 綾音さんの「アイデア」ロール(1d100<=60) → 失敗 90 (90)


宮本 綾音:もうやだああああ
GM/もち:んんwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああんwww
GM/もち:ではあなたは手元に明かりがない事に気付いて唇を噛みます…!なんで私が今持ってないのかしら…!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):せやなwwwwwww
宮本 綾音:アイツは持ってパシャパシャやってるのに…!(憤怒)

GM/もち:そこやで
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):怒りの矛先がww
宮本 綾音:まだ行動は可ですか?


GM/もち:もう少し大丈夫ですよ!


宮本 綾音:では毒島さんに対してこう叫びます

宮本 綾音:「撮り続けて!フラッシュ炊いて!」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「おっけ~~」バシャバシャ

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお
宮本 綾音:光源がないなら最前線で肉盾になる!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおwww

GM/もち:それではあなたの指示で毒島のシャッター速度が上がる!フラッシュの間隔が短くなると男は身をちぢこめた!

GM/もち:殴りかかりますか?
宮本 綾音:(スマホ持ってたら武道ロール振れないし一石二鳥である)
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(うまいw)
宮本 綾音:もちろん、武道&こぶしで
GM/もち:どうぞ!
宮本 綾音:まずは武道70


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=70) → 成功 35 (35)


GM/もち:こわ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお!
宮本 綾音:いえい
宮本 綾音:続いてこぶし75!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):強いw


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=75) → 成功 6 (6)


GM/もち:殺意がひどいwwww
宮本 綾音:ええぞ!ええぞ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!!?ww出目wwwww
宮本 綾音:戦闘になった途端これだよ!w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):殺意の現れwwww
宮本 綾音:ではダメージロール!2d3+ダメボ1d4!
GM/もち:蘇る悪夢かな?wwダメージドゾ!


システム:宮本 綾音さんの「ふんぬ!!!!」ロール(2d3+1d4) → 6 (1、1、4)


宮本 綾音:あるぇー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でもダメボ最大値ww
GM/もち:毒島相手の時の方が輝いてましたねえ…wwww
宮本 綾音:やっぱ相手がね…w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんそれw


GM/もち:宮本の殺意が唸る!!!こぶしが沈み込む感覚は、そう、枯れ木を殴っているような…浮いている男は吹っ飛ぶことはなく、何かを庇うように体を折る。呪文の詠唱は一瞬途切れたようだ!


GM/もち:ではダイ君です!
宮本 綾音:一応ダメージ通ってる…?


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):胸元の石を奪いたいけど判定なんだろう
GM/もち:その場合DEX*5ですね!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こぶしで殴るついでに取れないですかね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):DEXですね
GM/もち:yes
宮本 綾音:80ならいけそう
GM/もち:強すぎ


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=80) → 成功 3 (3)


宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:wwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!??
GM/もち:ええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):また!!??
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おかしくない今日の出目!!?
宮本 綾音:今日だけでwwwwクリ4回目wwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おかしいwwwwwwww


GM/もち:それではあなたはフラッシュ輝く中、宮本の拳でよろけた男の胸元へフッと姿勢を低くして潜り込む。

GM/もち:狙いすましたその先、黒い石が指先に掛かる――――

GM/もち:それを勢いのまま掌へ納め引き千切ると、部屋の中に鎖の千切れる音が響いた。


宮本 綾音:やったか!?(フラグ)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお!?


GM/もち:そして石を取り上げた瞬間。あなたの目の前で男は硬直し、赤い目を見開いたかと思うとそのまま空中でボロボロと崩れていった…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ): おおお・・・!?
宮本 綾音:よし!

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「なっ・・・!?」


GM/もち:部屋には静寂が戻る。男のいた場所にはちょうど人間一人分の灰が山となっていた。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):この石が栄養源的なあれか?

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「倒した、のか…?」


GM/もち:そしてあなたが唖然としていると、掌に握りしめた石がじんわりと熱を持ち始めるのに気づくだろう。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おお???
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):見てみます
宮本 綾音:自分の死体を動かす魔術の源的な?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんか変化あるのかな
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):これ身に着けてたら日光ダメになりそう


GM/もち:そうですね、あなたが掌を広げてその石を見てみると。それはどろりと形を失い、あなたの手のひらの上で液体になっていきます…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):きっしょい!!「ん?…うわあ!?」って手から落とします
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そんで毒島さんの服でぬぐう

宮本 綾音:ひどいwww


GM/もち:振り払うようにするとそれは不思議と纏わりつかずに地面へ落ち、見る見るうちにそのまま染み込んでいってしまいました。


宮本 綾音:でもきっと「あー!拭いちゃう前に撮らせて!」とか言う


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「なんなんだこれは…(ごしごし」
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):撮らせはせん(?ω?)

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「んん?あ!もったいない!」気にせずに全部録画しますね。消えてしまった部分の地面を指で掘っています(何も出てきません)。


宮本 綾音:描写からすると手にはつかないで落ちたみたいですねw
GM/もち:気持ちの問題だからねw
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんかばっちい気分ww
GM/もち:えんがちょ!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「地面に吸い込まれてしまったな…」き~~った!

宮本 綾音:「…っふぅー…ぶれない人ね、本当」構えを解いて大きく息を吐き、毒島さんの姿を呆れ笑いで見ています


GM/もち:ですが思い出してください…謎の石もですが、毒島は一度全身にGを浴びているということを…


宮本 綾音:あっ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぎゃあああああああああああ
宮本 綾音:ばっちい!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そのまま頭に張り手!!!
宮本 綾音:張り手wwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):フルスイングで!!!!!


GM/もち:それではすっかり静かになった屋敷は、不思議と重苦しかった空気もなくなっているように思えます。

GM/もち:wwww理不尽wwww
GM/もち:こぶし判定です


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=70) → 成功 61 (61)


宮本 綾音:勝手に服で拭っといてwww思い出したかのように張り手www
宮本 綾音:成功しちゃったよ!w


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「(あっ!そういえば!)ぬおおお!?」

GM/もち:では地面に夢中の毒島にクリーンヒット!!衝撃に思わずスマホを取り落としますね


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):我ながら酷いなこいつww


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「!?なに!?」軽く涙目です


宮本 綾音:あー…ネズミの巣に落ちたスマホ探すのかなぁ…嫌だなぁ…
GM/もち:ファイトだよっ♡
GM/もち:幸運振っときましょう


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):自分のハンカチで手をふきますw「あ、いやすまん特に意味はない」


宮本 綾音:幸運判定…?


システム:宮本 綾音さんの「幸運」ロール(1d100<=60) → 失敗 67 (67)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):手伝うことってできます?


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ええ…なに、情緒不安定?」頭さすりさすり


宮本 綾音:ふふふ…知ってた…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「別にそうゆうわけではないんだがな…」


GM/もち:wwwではあなたが見回すと、さきほどの鼠の巣にスマホが突き刺さっているのを見つけます。ダイ君が手伝えることはと言えばそれを拾ってあげることくらいでしょう…


宮本 綾音:oh…
GM/もち:ナム
宮本 綾音:まぁ、頭から突っ込んだ後だからね 多少はね


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ひ、拾って渡してあげるかな・・・あ、一回ハンカチで拭いてから渡します


宮本 綾音:別にショックとかじゃねーし 平気だし
GM/もち:やさしさww
GM/もち:wwww


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「先輩どうぞ」


宮本 綾音:ダイ君優しい…叙々苑いこ…

GM/もち:スマホは壊れてはいませんが、買い替えの四文字があなたの頭に浮かぶことでしょう。


GM/もち:グレードなwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いっぱい食べよ…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):さすがに買い替えかwww


宮本 綾音:「あ、ありがとう…」一応受け取るものの、データ吸いだした後で紛失したことにして機種編しようと決意しました


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):さて、探索再開しますか


GM/もち:それでは…危機は去ったようです。怒涛のようなこの屋敷での出来事…あなた方は忘れることは出来ないでしょう…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でしょうなあ
宮本 綾音:ほんとにね!
宮本 綾音:まずは怪しい机を拝見
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なにかおいてあるかな
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(腹減ってきた・・・焼肉食べたい・・・)
宮本 綾音:好きなだけお食べ…宮本のオゴリよ…
GM/もち:では机を調べましょう。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うわあい
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はーーい


GM/もち:机には小さな引き出しがついており、それは鍵もかかっておらず簡単に開く事が出来ました。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お


GM/もち:その中にはボロボロにくたびれた羊皮紙が…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):読んでみます
宮本 綾音:同じく
宮本 綾音:(この期に及んで警戒心/Zero)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):(恒例行事)


GM/もち:それをあなたが手に取ると、持ち上げた瞬間にその紙はボロボロと崩れ灰になってしまいました。それは先ほどの男を彷彿とさせるものでした…


宮本 綾音:二人仲良く発狂→毒島さん大爆笑のち精神分析の流れかと思ってた
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うーん、情報なしかな
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そんなのやだwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):机の下はなんもない?
GM/もち:次回予告ですね(確信)
GM/もち:机の下にも何もありませんね。
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ないかーー
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):上もない?
宮本 綾音:多分これ以上なしかなぁ
GM/もち:ないねえ・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ないかあ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):後無いようならHの部屋見てみます?


宮本 綾音:帰りがけに見ていきますか…ちなみに宮本は風呂に入りたそうにしています
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ダイもシャワー浴びたいです
GM/もち:おkです!帰りがけにHを覗くということで ※くどいようですが部屋の話です


宮本 綾音:「ゥッ…くっさ…くさっ…ひどい目に遭ったわ…」すんすんと自分の服の袖やら肘あたりを匂っています


GM/もち:毒島は全身消毒するべきですね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):消毒液風呂行きだな


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「ジェットコースターみたいだったねえ~」満ち足りた顔でポケットwifiを取り出して戦利品(映像)を送信しています

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「早く帰ってシャワーでも浴びたいな…そしてご飯食べたい」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):自由だなw


宮本 綾音:「…?ちょっと、あなた何して…ちゃんと録画は消しといて…消したわよね?」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):…消してないなコレ


GM/もち:では、あなた方が話しながら恐る恐る部屋を覗くと、そこはただの小さな小部屋でした。石炭でも置いてあったのか、壁が少し煤けているだけでがらんとしています。


宮本 綾音:ふむふむ


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「youtubeに上げるね」にこやかです。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):特になんもなし?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おいやめろ
宮本 綾音:まぁ…調べる前にダブルファンブルで壁ぶち破ったからね…w


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「個人情報だ!!上げたら許さん!(真っ赤)」


GM/もち:毒島の映像加工スキルが火を噴くぞ!
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ヤメロォ!!


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「大丈夫大丈夫、ちゃんとモザイク掛けるから!俳優さんだもんねえ」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):目星でなんか見つかんないかな
GM/もち:してみますか?


宮本 綾音:「はあ”あぁぁぁぁ!?駄目に決まってるでしょうが!!」ぷんすこ

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「そうゆう問題じゃない!!いいから上げるのをやめろ!」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):してみます
宮本 綾音:じゃあこちらも


システム:宮本 綾音さんの「目星」ロール(1d100<=70) → 失敗 99 (99)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「こんな素晴らしい貴重な映像を共有しない事こそが罪じゃないのか!?」本気の顔


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=25) → 失敗 83 (83)


毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ちょっとおおおおおおおwwwwww
宮本 綾音:いい加減にして・・・
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ファンwwwwwwwwww
宮本 綾音:あと帰るだけじゃんかよおおおおおおおおおもおおおおおおおおおお
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「それを上げて罪に問われるのはお前だからな!!?」
宮本 綾音:ヒュゥー!!!ダイスの女神ちゃんはご機嫌ナナメだぜ!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):え、二階の物音って結局なんぞ?
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ここにきてご乱心でござる
宮本 綾音:キーパーがどんなペナルティくれるのかなー!!!楽しみだなー!!!!!!!


GM/もち:それでは!あなたは部屋を見渡しますが何もない事に気付きました!そして、まあ事件は解決したんだからいいか…と二人の後に続いて階段を上がります。嫌な事件だった。早く忘れたい…


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぺナwww
宮本 綾音:宮本のダイス運はガッタガタである





GM/もち:そう思いながら部屋を振り向くあなた…の足元が、何やらざわりともぞつきました。


GM/もち:ゴキブリだ~~~~~~~~!!!!


宮本 綾音:GYAAAAAAAAAAAAAAAAA
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くっそwwwwwwくっそwww


GM/もち:最初に見たゴキブリの大群!!!!!!彼らはここに逃げて来ていたのだ!!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):きめえええええええwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ダッシュで逃げるwwwwwwwwwww


GM/もち:そして隣の部屋の物音に危機を感じて移動しようとしていた最中だったのだ!!!その中にあなたは足を踏み込んでしまった!!!


宮本 綾音:丁寧なフラグ回収 名キーパーかな?
GM/もち:ありがとうございます!!!!!!!!!!wwwww
GM/もち:では!!!DEX対抗です!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ほんとになwwwwww
GM/もち:DEX*3
GM/もち:全員な!!!!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=48) → 失敗 98 (98)


宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):なんでだああああああああああああああああああ
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:ちょwwwwww
宮本 綾音:ちょっとwwwwwwwwwwwwwwwwww


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=24) → 失敗 100 (100)


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんのロール(1D100=<30) → 失敗 64 (64)


宮本 綾音:ファーーーーーーーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):はああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwもうwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):100ファンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:なんなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwなんなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):腹痛いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:オラッキーパー!!ペナルティよこしなよ!!!!!wwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):来いよ?!!?クレバーに抱いてやんよ!!!!!!!!!!!



GM/もち:余りの事に宮本さんは金切り声をあげ、目の前の毒島の裾を掴みます!!!
GM/もち:毒島はバランスを崩し階段を踏み外します!!!!


宮本 綾音:「キャーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!」ガシィ!!


GM/もち:そしてダイ君!不穏な音に気付いて逃げようとするもバキイ!!階段が見事に崩壊します!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):うおwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):落下wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


GM/もち:天井近くまで上っていたあなた方は見事に階段の崩落に巻き込まれる!!!!
GM/もち:そしてもちろん!!!!!その先には!!!!!!


GM/もち:ゴキブリの大群です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


宮本 綾音:そうきたかあああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwww


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「なんぬおお!!!????」


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぎゃあああああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


GM/もち:さあ~!!!!!!ゴキブリの大群に思い切りダイブしたあなた方!!!!!!!!!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):SANチェックだろ!!!!???


GM/もち:背中や掌の下でぶちゅ、ぐちゅ!嫌なものが潰れる音がします!!!!!!!


宮本 綾音:いくつだい!!!???

宮本 綾音:ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):むりいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい


GM/もち:そして大混乱のゴキブリたちがあなたたちの上を縦横無尽にはい回る!!!!!!


宮本 綾音:ひゃああああああああああああああああああああ


GM/もち:勿論洋服の中にも入りますねえ~~~~~~!!!!!!


宮本 綾音:むりむりむり
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):むうううううううりいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
宮本 綾音:(おっもりくぼかな?)


GM/もち:では!堪えがたい大混乱!!!!!あなたがたは4/1d10のSANCです!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):リアルSAN値ゼロだわこん畜生!!!!!!!!!!!!!!
宮本 綾音:酷いwwwwwwwwwwwwwwwww俺たちが何をしたっていうのwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):でけえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


GM/もち:4/1d10+5にします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そうだよwwwwwwwwwwwwなにをしたwwwwwwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:GO!!!!!!!!!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):酷い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!wwwwwwwwwwwwwww


システム:宮本 綾音さんのロール(1d100<=49) → 成功 35 (35)


宮本 綾音:フゥー!!!!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=71) → 成功 58 (58)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いよっしゃああああああ


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんのロール(1D100=<70) → 失敗 77 (77)


宮本 綾音:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
GM/もち:愛されてるwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ファーーーーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんのロール(1d10) → 5 (5)


宮本 綾音:オカルトおじさんwwwwww一番SAN値高いのにwwwwwwwwwwwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:10減ったので自動的に発狂!!!!!!!!!!!!!!!!


システム:毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤさんのロール(1d10) → 9 (9)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ラッキーセブンだぞ喜べよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:まってやばいwwwwwwwwwwwwwwww



毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:異  常  食



米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):71→67


宮本 綾音:異食wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:やべえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):……(察し)
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):帰ろう・・・?おうち帰ろう???wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


GM/もち:それではあなたがたが辛うじて正気を取り戻し体勢を立て直し、その場から逃げ出そうとした瞬間!


宮本 綾音:(見せられないよ!!!!)
宮本 綾音:49→45


GM/もち:あなた方は見るだろう…引きつった顔で爆笑する毒島が両手いっぱいに掴んだGを―――――――――――


宮本 綾音:誰かー!!!男の人呼んでー!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そうよ呼びなさいよーーーー!!!(裏声)







++++++++++++++++++++++++++++++++++







米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):BGMwwwwwwwwwwwwww穏やかwwwwwwwwwwwwww



GM/もち:―――――そして翌日。あなたたちは満身創痍の態で屋代と喫茶店で向き合っていた。


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):!!?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):割愛されたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:さすがにね 放送できませんよ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ですよねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
宮本 綾音:毒島さんの名誉のためにもね
宮本 綾音:痛ましい事件だった…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):名誉なんてあった?(真顔)
GM/もち:ン?未修正版も流しましょうか??
宮本 綾音:ノーサンキュー!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):イエイリマセン


GM/もち:あなた方が問題を解決したと屋代に伝えると、彼は心底ほっとした表情で満面の笑みを浮かべました。
GM/もち:そして、目に涙を浮かべながらありがとう、ありがとうと何度も感謝を述べます。

GM/もち:「本当にありがとう!君達は僕の救世主だ!」

GM/もち:彼は喜んで報酬のお金を差し出してくれ、スマホの事を言えば気の毒に…と十分すぎるほどのスマホ代を渡してくれました。おそらく今なら車も買ってくれそうな勢いです。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):「いえ、問題が解決してよかった…(げっそり)」
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まじかよポルシェ買ってくれ

宮本 綾音:「人助けは警官の本分ですから…(げっそり)」

毒島 麻里弥/ブスジマ マリヤ:「いやあ、物凄い屋敷だったよ!また何かあれば教えてねえ(つやつや)」

宮本 綾音:(おうGTRエゴイスト買ってくれや(1500万~
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こいつwwwwwwwwwwwwwwwぶん殴りてえwwwwwwwwwwwwwwww

GM/もち:そして、報告が終わり帰ろうとする君達を姿が見えなくなるまで手を振り、見送ってくれます。いい金づるになりそうです。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):じゃあわし玉座

GM/もち:この街に、幽霊屋敷はもうない…。やりきった、というすがすがしい気持ちであなた方はそこを去る事でしょう。

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こいつは長い付き合いになりそうだ…

GM/もち:不覚にも知り合ってしまった名状し難き男(毒島)と距離を取りながら…。

GM/もち:おめでとうございます、シナリオクリアです!





+++++++++++++++++++++++++++以下雑談





米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):心の距離(物理)
宮本 綾音:よかった…とりあえずよかった…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):お疲れさまでしたーーーーーー!!!!
GM/もち:あのあと二人が全力で殴って止めてくれてれば食べてませんということで
GM/もち:お疲れさまでした!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):リアルの腹筋が爆発四散するかと・・・・・
GM/もち:物凄い出目でしたね・・・・wwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):よかった・・・!!!
宮本 綾音:お疲れさまでした…後でクリファン集計報告しますね…w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):怒涛のファンブル
GM/もち:ではこぶしで判定お願いします
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ありがたいw
GM/もち:Ohww楽しみにしてますwww
宮本 綾音:えっそこ明らかにします?
宮本 綾音:毒島さんのためにそこは伏せておきません?
宮本 綾音:(優しさ
GM/もち:折角だから探索者シートにそこはかきこもうかなって(真実を見つめる瞳)


システム:宮本 綾音さんの「嘘だよ!!!」ロール(1d100<=75) → 成功 73 (73)


GM/もち:www
宮本 綾音:チッ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こいつ・・・!なんてすんだ瞳しやがる・・・!


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d100<=70) → 成功 68 (68)


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):成功しおったwwwww
GM/もち:二人共2足りたwwwwwww
宮本 綾音:あぁーこれは食べてませんね
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):せふせふwwww
GM/もち:豪運90おじさんは助かったんだ…wwww
GM/もち:チッ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おい
宮本 綾音:よかった…Gを召し上がったオカルトおじさんはいなかったんだ…!
GM/もち:全力で止めてもらいましたね!頼れるゥ!

宮本 綾音:今後は少しだけ毒島さんに優しくしようと思った まる
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):そこにしびれる憧れるぅ!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):以下同文
GM/もち:KPの茶番にまで付き合って頂いてホントありがとうございました…ww出しゃばっちゃって申し訳ない…楽しかった…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):こちらこそ超楽しかったですww
宮本 綾音:いい出しゃばりだったのでww
GM/もち:あざ~~~~す!!
GM/もち:ではSAN報酬です!
宮本 綾音:うえ~~~~い!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わ~~~~い!!!



GM/もち:黒崎氏を無事に滅する事が出来た:1D6

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):滅するwww

GM/もち:屋代を死なせる事がなかった:1D3

宮本 綾音:えっ死ぬパターンあったのか
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):まじか・・・

GM/もち:毒島を異食から救った:6



宮本 綾音:固定値wwwwwwwwwww
GM/もち:以上三点です!!!
宮本 綾音:やったー!^q^
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):最後wwwwwww
GM/もち:G分ということでwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わーーいww
宮本 綾音:ではダイ君お先にどぞー


システム:米馬 ダイ(ヨネバ ダイ)さんのロール(1d6+1d3+6) → 14 (6、2)


GM/もち:4削ったからな…どぞ!
宮本 綾音:すげえ!w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あざーーす
GM/もち:すげえwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおいい出目だw


システム:宮本 綾音さんのロール(1d6+1d3+6) → 9 (2、1)


宮本 綾音:まぁいいけどさぁ…w
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):これって最大値は上回んないでしたっけ?
GM/もち:www
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああww
GM/もち:SANは上回りますよ!
宮本 綾音:最大は99-クトゥルフ神話技能の数値ですよ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっやった!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あ、そっか
GM/もち:~限 界 突 破~

宮本 綾音:45→54

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):グレンラガン
宮本 綾音:さーて皆さんお待ちかねの
GM/もち:お前を信じる俺を信じろ!!!
宮本 綾音:クリファン集計発表の時間だああああああああああ
GM/もち:すげえええええええええ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):いああああああああああああああああ!!!!!
GM/もち:ワーワー


宮本 綾音:まずは!NPC!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっす!!!
GM/もち:ww

宮本 綾音:DEX対抗(100ファン)×1

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):くっwwww

宮本 綾音:目星(99)×1

GM/もち:足引っ張ってるww

宮本 綾音:応急手当(5、その次3)

宮本 綾音:以上!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あったなあwww
GM/もち:あざーす!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あざーーす!!



宮本 綾音:次!ダイ君!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっす!!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):wktk

宮本 綾音:目星(4)×1
宮本 綾音:聞き耳(2)×1

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおw
GM/もち:(ここは宮本さんが表彰してくれてる映像)

宮本 綾音:幸運判定(98)

宮本 綾音:飴を落とした時ネ
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):運動会かな???

宮本 綾音:目星(1クリ)×1

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):ああwwwww飴ちゃあんwww

宮本 綾音:聞き耳(96)×1
宮本 綾音:DEX×5判定(3)×1

GM/もち:すげえww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):多くね??wwww

宮本 綾音:このほか、目星初期値成功×2

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):わあいww
GM/もち:ぱねえww

宮本 綾音:DEX×3判定(98)×1

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):最後のwwwww
宮本 綾音:(ゴキの上にダイブした時な!
宮本 綾音:以上!!
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):あざーーっす!!!


宮本 綾音:そして宮本!
GM/もち:ww

宮本 綾音:応急手当初期値(4)×1

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おおww
GM/もち:ワーワー

宮本 綾音:聞き耳(5)×1

米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):やんややんや

宮本 綾音:目星(98)×1
宮本 綾音:聞き耳(98)×1
宮本 綾音:目星(99)×1
宮本 綾音:DEX対抗(100)×1

宮本 綾音:以上!!


米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):100ファンで締めくくりwwwww
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):おっす!!!!www
宮本 綾音:しゅごい…
米馬 ダイ(ヨネバ ダイ):しゅごいのお・・・ww
GM/もち:しゅごいよお・・・・
宮本 綾音:今見直しててどっと疲れた・・・




+++++++++++++++++++++++++++++++++

閲覧ありがとうございました!

長めのシナリオとはいえすごいクリファン率(ritzさん集計ありがとうございます!)で
PC達をGにまみれさせる事が出来て私はとても満足です!!

また奇跡の体験ができる事を願ってこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
 いいね!  2

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。