【クトゥルフ神話TRPG】リプレイ「【正義の混沌卓】」

ニャルラトテップリプレイ  2
登録日:2017/07/02 18:17最終更新日:2017/07/02 18:17
システム:ルーム「【正義の混沌卓】」が作成されました。
システム:狂信者さんが、入室しました。
システム:狂信者さんが、退室しました。
システム:ニャルラトテップさんが、入室しました。
システム:狂信者さんが、入室しました。
システム:狂信者さんが、退室しました。
システム:K03さんが、入室しました。
システム:幽霊さんが、入室しました。
システム:幽霊さんが、退室しました。
システム:幽霊さんが、入室しました。
システム:幽霊さんが、退室しました。
システム:K03さんが、入室しました。
システム:トミー・D・ジョーンズさんが、入室しました。
システム:幽霊さんが、入室しました。
システム:トミー・D・ジョーンズさんのロール(1d100) → 88 (88)
トミー・D・ジョーンズ:こんにちはー
幽霊:こんにちはー?
幽霊:幽霊ともうします
トミー・D・ジョーンズ:どうも、トミーです
トミー・D・ジョーンズ:本日はよろしくお願いします
幽霊:よろしくお願いします
幽霊:GMから説明あると思いますがこの正義の混沌卓はニャル様が出ます。ニャル様はたぶん味方です。
トミー・D・ジョーンズ:あ・・・
トミー・D・ジョーンズ:了解しました。
幽霊:出ると言っても確か条件があったはずなので絶対ではないと思いますよ
システム:ニャルラトテップさんが、入室しました。
幽霊:こんにちはー
GM/ニャルラトテップ:こんにちわー
システム:)如月(さんが、入室しました。
GM/ニャルラトテップ:こんにちわー
幽霊:こんにちはー
)如月(:こんにちわー
システム:K03さんが、入室しました。
K03:こんにちは
システム:キャラクターリストに遠藤 りゅうが追加されました。
GM/ニャルラトテップ:こんにちわー
トミー・D・ジョーンズ:こんにちはー
トミー・D・ジョーンズ:今日はよろしくお願いしますね
K03:よろしくお願いします
)如月(:よろしくお願いします
幽霊:こんにちはー
GM/ニャルラトテップ:キャラをリストに追加してくれよん。揃い次第開始でーす。皆さん本日はよろしく!
幽霊:みなさん、今日はよろしくお願いします
システム:キャラクターリストに白海晴冶が追加されました。
システム:キャラクターリストから白海晴冶が削除されました。
トミー・D・ジョーンズ:KP、拳銃は持ってていいですか?
GM/ニャルラトテップ:いいですよー
システム:キャラクターリストに木島 正次が追加されました。
トミー・D・ジョーンズ:わーい、ありがとうございます
システム:キャラクターリストに花家 大我が追加されました。
遠藤 りゅう:たいがさん?!?!
K03:(・_・?)
遠藤 りゅう:なんか関係持った方がいいてますか?
システム:キャラクターリストに白海晴冶が追加されました。
GM/ニャルラトテップ:そこは自由です
GM/ニャルラトテップ:スタートしていいですかー
花家 大我:いいです
K03:大丈夫です
遠藤 りゅう:オケ
幽霊:お願いします
GM/ニャルラトテップ:まず説明
GM/ニャルラトテップ:正義の混沌卓では、条件を満たすとニャルラトテップ出現があります
遠藤 りゅう:ふむふむ
GM/ニャルラトテップ:で、昨日もやったんですけどね、4人で1d100を振って。合計が150以下で条件を公開します。
遠藤 りゅう:ほーい
K03:わかりました
システム:幽霊さんが、入室しました。
花家 大我:はーい
システム:遠藤 りゅうさんのロール(1d100) → 5 (5)
システム:K03さんのロール(1D100) → 71 (71)
幽霊:わかりました
システム:花家 大我さんのロール(1d100) → 72 (72)
遠藤 りゅう:ここに来て要らないクリティカル
K03:あっ、察し
幽霊:2を2おおー
花家 大我:あと2だからいけるでしょ(フラグ
K03:頑張って~
遠藤 りゅう:がんば
GM/ニャルラトテップ:まだかなー|ω・)
K03:大丈夫ですか?
システム:)如月(さんが、入室しました。
GM/ニャルラトテップ:どうしたんでしょ?
システム:)如月(さんが、入室しました。
遠藤 りゅう:うーん
GM/ニャルラトテップ:どうすればいいんだ?これは。誰か代わりに振りますか?
遠藤 りゅう:やってみます
花家 大我:「俺にダイスをよこせ」
遠藤 りゅう:いや、自分だ
花家 大我:どうぞ、どうぞ
システム:遠藤 りゅうさんのロール(1d100) → 68 (68)
K03:デスヨネー
システム:キャラクターリストから白海晴冶が削除されました。
システム:キャラクターリストに白海晴冶が追加されました。
GM/ニャルラトテップ:残念。クリティカル1個の分を教えましょう
遠藤 りゅう:幽霊さんが本当に幽霊になっちゃった...💧
GM/ニャルラトテップ:えー、電話がキーワードです
白海晴冶:まだ幽霊になってませんよ
遠藤 りゅう:あっ、すいません
K03:あっ、お帰りなさい
遠藤 りゅう:おかえり
花家 大我:おかえりなさい
GM/ニャルラトテップ:振りますか?
白海晴冶:振りましたよ
白海晴冶:いやふってなかった
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 51 (51)
遠藤 りゅう:ですよねぇ〜
GM/ニャルラトテップ:じゃあ、このままで。キーワードわ電話です
システム:キャラクターリストから遠藤 りゅうが削除されました。
システム:キャラクターリストに遠藤 りゅうが追加されました。
GM/ニャルラトテップ:じゃあ、シナリオスタートですよー。いいですかー
K03:大丈夫ですよ
遠藤 りゅう:あっ、名前九条キリヤに変更しても大丈夫ですか?
GM/ニャルラトテップ:ok
白海晴冶:お願いします
システム:キャラクターリストから遠藤 りゅうが削除されました。
花家 大我:監察医www
システム:キャラクターリストに遠藤 りゅうが追加されました。
K03:おら、ワクワクするぞ
システム:キャラクターリストから遠藤 りゅうが削除されました。
システム:キャラクターリストに九条キリヤが追加されました。
遠藤 りゅう:よし、オケです
GM/ニャルラトテップ:皆さんは帰るためにとかなんなりの理由で電車にのっとります。そして、乗り合わせた4人。それ以外には誰もいない電車内。一向に、次の駅につかない。
GM/ニャルラトテップ:行動とか自己紹介をどうぞ
)如月(:「おやおや?大我じゃないか...w
システム:K03さんが、入室しました。
花家 大我:「キリヤか、奇遇だなこんなところで」
花家 大我:医大時代の同期ってことで良いですか?
)如月(:今じゃ情報屋だけどw
花家 大我:「お前、医者辞めちまったんだってな、風のうわさで聞いたぜ」
花家 大我:俺の名前は花家大我、医大を中退して闇医者をやってる。殺された兄貴の仇を探して旅をしている・・・
GM/ニャルラトテップ:ふむ
K03:大我さんの旅の途中で、出会っていたことにしていいですか?
)如月(:俺は九条キリヤ、医者を1年で辞めて今は情報屋として色んなことを調べていたりしている
白海晴冶:たまたま情報屋のキリヤに情報を探す?売ってもらう?ために知り合ったということでお願いします
GM/ニャルラトテップ:全員知りあいね。なんとなく、把握
木島 正次:大我さんと、キリヤさんに話しかけます「ん?そこにいるのは、大我さんじゃないですか」
)如月(:「ん?大我...こいつは?
花家 大我:「木島か、これまた奇遇だん」
木島 正次:「ああ、すいません、私は木島といいます。貴方は?」
花家 大我:「こいつは木島っていって、旅の途中で知り合ったエンジニアだ」
)如月(:「なるほど、自分は九条キリヤ、6歳だ(握手
花家 大我:6ちゃい
木島 正次:「はい、よろしく?(6さい?」
白海晴冶:「うん?・・そこにいるのはキリヤか前もらった情報は助かったよありがとうな」と言い近づきます
)如月(:「うそうそ、28歳だ
木島 正次:ほっとしながら「キリヤさん、そちらの方は?」
花家 大我:(キリヤめ、また嘘ついてやがる・・・)
)如月(:(嘘ついてます「おお、白海か、あいつ捕まえたんだろ?また自分を頼ってよ
白海晴冶:「嘘の情報を教えなかったらな」
)如月(:「あぁ、こいつは白海だ
システム:K03さんが、入室しました。
)如月(:アッはは...まぁな
)如月(:しっかし...なげえなぁ...この電車
GM/ニャルラトテップ:そろそろ、電車の探索どうぞー
花家 大我:闇医者と警察が一緒に行動するとか一歩間違えばPvP・・・
花家 大我:「おかしい、いつまで経っても停車する気配がないぞ、この電車・・・」
木島 正次:「そういえば、駅に着かないですね?」
花家 大我:PL以外に乗客はいますか?
)如月(:「ったく...どこ走ってんだよ...(外見ます
GM/ニャルラトテップ:森が見えます
GM/ニャルラトテップ:乗客ぜろ
K03:え、都会じゃない?
)如月(:おい...本当にどこ走ってんだよ...
花家 大我:「この辺に森なんて無かった・・・ハズ・・・何かがおかしい・・・」
白海晴冶:「とりあえず他の車両も見て俺たち以外の人を見つけないか?」
木島 正次:「そうですね。そうしましょう。」
花家 大我:「そうだな、少なくとも運転席には誰かいるだろ、俺は先頭車両へいくぞ」
白海晴冶:GMこの電車はなん車両ありますか?
GM/ニャルラトテップ:1両編成です
木島 正次:は?1両だと?
システム:)如月(さんが、入室しました。
白海晴冶:さすがにそれはおかしい電車の機能が全くない
花家 大我:とりあえず運転席覗きに行きます・・・
GM/ニャルラトテップ:ええ、乗った時はどうかわかりませんが、電車は現在1両
花家 大我:おかしくない。ワンマン車両は存在する!!!
)如月(:確かに...そうだな
GM/ニャルラトテップ:カーテンで仕切られ、鍵も閉まっている
)如月(:ボタンとかないか?
花家 大我:「おい運転手、どうなってんだ?この電車はどこへ向かってる?」
花家 大我:と言いながらカギをがちゃがちゃやります
GM/ニャルラトテップ:鍵が閉まっている。鍵穴がある。返答はなし
花家 大我:鍵開け初期値・・・
白海晴冶:くそー、狩矢でくればよかった
)如月(:大我、ちょっとどいてろ(鍵開け(蹴り)をします
GM/ニャルラトテップ:耐久は10です
システム:)如月(さんの「蹴り」ロール(1d100<=70) → 成功 52 (52)
システム:)如月(さんのロール(1d6+1d4) → 5 (2、3)
)如月(:おらっ!!
GM/ニャルラトテップ:ミシッ
)如月(:もう一回します
GM/ニャルラトテップ:ok
システム:)如月(さんのロール(1d100<=70) → 失敗 85 (85)
)如月(:あら?
白海晴冶:ドアに撃っていいですか?
GM/ニャルラトテップ:いいですよー
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 36 (36)
白海晴冶:成功
白海晴冶:あっ、銃はS&WM3913でいいですか
GM/ニャルラトテップ:ok
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 9 (9)
GM/ニャルラトテップ:ドゴンッ。バタン。扉が開く
システム:K03さんが、退室しました。
システム:K03さんが、入室しました。
花家 大我:「ひゅー、とんだ警察官がいたもんだぜ」
)如月(:運転手さーん?(入る
白海晴冶:「緊急事態だし、しかたない」
K03:「捕まらないのかこれ?」
白海晴冶:「大丈夫死なばもろとも」
花家 大我:まぁ、警察官が直々に撃ってるし・・・
GM/ニャルラトテップ:中には誰もいません
GM/ニャルラトテップ:全自動で運転しているみたいだ
K03:「いない……だと?」
花家 大我:「無人か・・・」といいながら緊急停止ボタンに手を伸ばします
)如月(:おいおい...誰もいないんかよ
GM/ニャルラトテップ:ボタンをおそうとした時。目星を
システム:花家 大我さんの「緊急停止目星」ロール(1d100<=75) → 成功 28 (28)
システム:K03さんのロール(1D100) → 71 (71)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 72 (72)
白海晴冶:失敗
)如月(:操縦席からの風景は?
システム:K03さんが、退室しました。
システム:K03さんが、入室しました。
GM/ニャルラトテップ:電車が少しずつゆっくりと減速。駅が見えてきた
木島 正次:成功
)如月(:おっ?なんか駅が見えるぜ?
木島 正次:「駅…?」
)如月(:とりあえずここで降りるか...
木島 正次:誰かいない見回します。
GM/ニャルラトテップ:そして、駅で停車して、ドアが開きます。
GM/ニャルラトテップ:誰もいない。見たところは
GM/ニャルラトテップ:目星で
システム:木島 正次さんのロール(2D6) → 7 (1、6)
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 26 (26)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 85 (85)
白海晴冶:失敗
木島 正次:成功
システム:九条キリヤさんの「電車からおりて目星」ロール(1d100<=60) → 失敗 72 (72)
システム:花家 大我さんの「目星」ロール(1d100<=75) → 成功 17 (17)
GM/ニャルラトテップ:きさらぎ駅という看板と、駅員室に寝ている人を見つける
花家 大我:KP、技能は成功でチェックしといたほうがいいですか?
花家 大我:「おい、人がいるぞ・・・」
システム:K03さんが、入室しました。
白海晴冶:「とりあえず、声をかけよう」
GM/ニャルラトテップ:初期値以下成功とファンブルとクリティカルでチェックでいいですかね?
九条キリヤ:きさらぎ駅...?(Googleマップで見てみる
K03:「そうしましょう」
GM/ニャルラトテップ:Googleマップはエラー
花家 大我:>KP りょうかいです
九条キリヤ:おいおい...こんな冗談は嫌いだぜ...
GM/ニャルラトテップ:話しかけるんですか
花家 大我:とりあえず、寝ている人の近くまで行って、起こしつつ、観察しましょう
GM/ニャルラトテップ:起きませんね
GM/ニャルラトテップ:目星で
花家 大我:「起きない・・・」
九条キリヤ:スマホであらゆる手段を使ってきさらぎ駅を調べます
花家 大我:医学してみていいですか?
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:花家 大我さんの「医学」ロール(1d100<=80) → 成功 49 (49)
GM/ニャルラトテップ:きさらぎ駅について、10年前の記事が出てきます
花家 大我:目星より良い情報もらえるでしょ
九条キリヤ:おっ、...なになに?(詳しく調べます
GM/ニャルラトテップ:何度も自殺しようとした痕跡が見られます。が、至って正常な健康状態
K03:何か持っていないか、目星していいですか?
花家 大我:「メンヘラかよ。。。」性別とか、年齢層とかは?
GM/ニャルラトテップ:十年前にはすみという人がきさらぎ駅で行方不明になっています。あと、きさらぎ駅自体は、30年も前に廃駅になっているはずです。
GM/ニャルラトテップ:年齢は19。女性
白海晴冶:GM今私たちは駅員室の中に入ってますか?
花家 大我:!?「俺は医者だ、お前らは向こう向いてろ」服を脱がせながら聴診器を胸にそっと押し当てます。
K03:あわてて、後ろに振り向く
GM/ニャルラトテップ:健康状態は良好。何も問題はない。だが、体の鼓動は、ゆっくりだ
九条キリヤ:ほほぉ...過去に飛ばされたかなんかされたようだな...(と言いながら駅員室に入る
白海晴冶:後ろを向きながら見ないように部屋を探す
白海晴冶:の中になにかあるか
GM/ニャルラトテップ:目星でどうぞ
花家 大我:「やけに鼓動がゆっくりだな・・・」とおっぱい
K03:同じく、探します
システム:K03さんのロール(1D100) → 55 (55)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 60 (60)
K03:成功
白海晴冶:成功
九条キリヤ:大我〜...?(後ろから呼びかける
花家 大我:「こ、これは立派な医療行為でござって決しておっぱいなど見ておらんでござる~」
GM/ニャルラトテップ:工具箱を見つける。あとは、血のついたナイフ。あと手錠の鍵。
K03:工具箱の中身は?
GM/ニャルラトテップ:色々。ペンチのようなものを見つける
GM/ニャルラトテップ:知識で
システム:K03さんのロール(1D100) → 77 (77)
花家 大我:「ナイフはこのメンヘラが自傷したものかもしれないが、手錠のカギって何だ?」
GM/ニャルラトテップ:彼女の手首に手錠がついてる
K03:失敗、
九条キリヤ:本当かぁ〜?...それはさておき、こいつ...はすみってゆう行方不明者かもしれねぇぜ?
GM/ニャルラトテップ:学生証とかがあるよ。
花家 大我:「このメンヘラに手錠をかけた変態野郎がいるってことか・・・もしかしたら、手首の傷も自殺に見せかけてそいつがやったのかもな」
九条キリヤ:変態なのはお前かもしれないなw
九条キリヤ:(学生証を見る
K03:「それよりも、手錠はずしませんか?」と大我さんに、言う。
花家 大我:「いや、こいつが何者かもわからないし、自由にさせてそのナイフで刺されるかもしれない」
花家 大我:「とりあえず起きるまで手錠はこのままにしよう、その方が興奮するし」
白海晴冶:「花家でいいか?逮捕」
九条キリヤ:やっぱり変態なのはお前だったようだなw
GM/ニャルラトテップ:神咲 蓮実と書かれています。大学生のようです。写真の姿は10年前のものだが、目の前の彼女も同じ姿だ
白海晴冶:手錠を花家にかける
花家 大我:草
九条キリヤ:(大我に耳打ち「この女...幽霊だって
花家 大我:「ひぇぇぇぇ」
花家 大我:お、おばけー
GM/ニャルラトテップ:app15
K03:「ん?大我さんどうしたんですか?」
花家 大我:「幽霊でも可愛ければ関係ないよねっ」
K03:APP高いな
九条キリヤ:あれぇ...?乗せられちゃった?...って言いたいんが俺達が十年前にいるとゆうなら話は別だ
K03:「どうしてですか?」
GM/ニャルラトテップ:誰か幸運を振ってくれ。成功で起こします
九条キリヤ:きさらぎ駅駅に関して...十年前の情報しかない...ましてや三十年前に廃駅になってるからな
花家 大我:「俺たちが十年前の世界にいるとしたら、『十年前のきさらぎ駅の事件』が検索できないのでは?」
GM/ニャルラトテップ:電波ーは正常
九条キリヤ:てゆうことは幽霊だなw
白海晴冶:幸運みなさんどれぐらいですか私は85ですけど
花家 大我:「幽霊かどうかはわからないが、十年前からここにいるのは確かなんだろうな・・・」
花家 大我:幸運65です・・・
九条キリヤ:55
九条キリヤ:所で電車は?
GM/ニャルラトテップ:発車済み
花家 大我:「おいおい、置き去りかよ・・・」
システム:花家 大我さんの「幸運振っちゃいますね」ロール(1d100<=65) → 成功 6 (6)
GM/ニャルラトテップ:蓮実が起きます
九条キリヤ:起きたようだな
GM/ニャルラトテップ:蓮実「あれ、人がいる。やっぱりそうなのか。あの、助けてください」
九条キリヤ:あんたが行方不明になっていたはすみか?
GM/ニャルラトテップ:蓮実「行方不明になってるんだ。まだ、40日しか経ってないのに」
木島 正次:助けて大丈夫なのか?
花家 大我:とりあえずまだ手錠はしてますし、上半身はブラジャーだけなので、襲われたり逃げられたりってのはないと思うので、話して情報を引き出しましょう
九条キリヤ:(時間やはり十年前の記憶か...「いや、あんたが思ってる以上に時間は立ってる、
九条キリヤ:流石に着せようぜ...
九条キリヤ:革ジャンを着せます
花家 大我:「これでも羽織ってろ。若い女が肌を晒すもんじゃないぜ(キリっ」と白衣を
GM/ニャルラトテップ:蓮実「そうなんだ。ここって時間の流れが可笑しいんだね。ここから出れないし」
花家 大我:革ジャンを捨てて、白衣を着せてあげます
GM/ニャルラトテップ:蓮実「なんで、こんな格好なんですか?」
九条キリヤ:(´・ω・`)革ジャンを拾う
花家 大我:「・・・俺は医者だ」
九条キリヤ:「...出られない...?
GM/ニャルラトテップ:蓮実「...それで」
白海晴冶:「すいません、はすみさん私は警察です。ここでなにがあったのか教えてくれませんか?もちろん私たちのことも話します」と警察手帳を見せながら言う
GM/ニャルラトテップ:蓮実「出られない。ある程度行くと、ここにまた戻ってくるんです。まるで無限ループしているように」
GM/ニャルラトテップ:蓮実「何が起こってるのかは、よく分かりません。」
木島 正次:「そんな…ことが」といい、試します。
九条キリヤ:そんな事あるんか?(トランシーバーを渡して試す
木島 正次:トランシーバーを受けとる
GM/ニャルラトテップ:蓮実「あと、時間が進まないです。ずっと12:00のまま。でも、秒針は動くんですよ」
花家 大我:「電車で来たんだし、線路沿いに行けば何とかなるだろ」
木島 正次:GM結果は?
花家 大我:探索行く人とここに残る人で別れますか?
GM/ニャルラトテップ:きさらぎ駅に戻って来ますよ?
九条キリヤ:本当に戻ってき...
花家 大我:それか全員でループ場所探しに行きます?
花家 大我:早っ
木島 正次:「え、なんで……そんな…」
GM/ニャルラトテップ:蓮実「あと、皆さんを呼んだのは多分私だと思います。ケータイの電源を切ると誰かが来るんですよ」
木島 正次:GM、ループの範囲はどれくらい?
花家 大我:「なん・・・だと・・・」ケータイの電源を切ります
九条キリヤ:え?今まで何人来たんだ?
GM/ニャルラトテップ:ループの範囲は、500mくらい
GM/ニャルラトテップ:蓮実「あなた方含め6人です」
九条キリヤ:残り2人は...?
木島 正次:「来た人の2人はどこですか?」
GM/ニャルラトテップ:電車が来ます。今までのような古臭い電車ではなく、新幹線です
九条キリヤ:ぬ?
GM/ニャルラトテップ:蓮実「口論になって、どこかえ行きました」
木島 正次:敵じゃないといいな
GM/ニャルラトテップ:蓮実「こんなこと1回もなかったのに」
九条キリヤ:新幹線...の事か?
GM/ニャルラトテップ:新幹線の扉が開き、少女が降りてくる
花家 大我:のぞみですか?いいえ、こだまです
花家 大我:女の子だ、わーい
システム:キャラクターリストにニア(ニャルラトテップ)が追加されました。
花家 大我:草
ニア(ニャルラトテップ):「どうも、アイドルのニアです!よろしく!」
九条キリヤ:おっ、...おう...
木島 正次:あっ、まずい
GM/ニャルラトテップ:知識どうぞ
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 89 (89)
木島 正次:失敗
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=75) → 成功 21 (21)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 29 (29)
システム:花家 大我さんの「知識」ロール(1d100<=75) → 成功 22 (22)
白海晴冶:成功
GM/ニャルラトテップ:成功した方は、目の前にいるのが、子供から大人までみんな知ってる超人気アイドルのニアであることがわかります
木島 正次:「ん~、知らないな、皆さん知ってますか?」
九条キリヤ:うわぁ...面倒臭いもんが来たなぁ...(ボソッ
木島 正次:アイドルで、あの技能
GM/ニャルラトテップ:本業は殺し屋
花家 大我:「ああ、最近はやりのアイドルだろ・・・」
花家 大我:アイドルで殺し屋とかクーナかよ
白海晴冶:「知ってるよ、テレビでたまたま見たことが有る」
GM/ニャルラトテップ:蓮実「私も知ってます。ファンですよ」
木島 正次:「へー、すごいですね。ニアさんと、呼んでもいいですか?」
ニア(ニャルラトテップ):「いいですよー」
九条キリヤ:って、大我!!犠牲者増えたじゃねぇかよ!!これで十年前20年経ったらめっちゃ騒ぎ大きくなるんじゃねかよ
ニア(ニャルラトテップ):「ちょっと良いかな?今、どんな状況?」
花家 大我:「がたがた言うなよ、ここから抜け出せばいいだけだろ」
九条キリヤ:ええっと...かくかくしかじか四角いムーブ
花家 大我:これPCはニアがニャルってことは当然知らないんですよね?
ニア(ニャルラトテップ):「了解。」
GM/ニャルラトテップ:そうですね
ニア(ニャルラトテップ):「名刺です。皆さんにはこの名刺が良いかな?」
GM/ニャルラトテップ:ニャルラトテップと書かれた名刺が渡されます
花家 大我:これ電話の電源切りまくったらいつかデンライナー来るんじゃね?
九条キリヤ:で、今は脱出の仕方を...って自己紹介忘れてたな...俺は九条キリヤだ
九条キリヤ:(下手すればトッキュウジャーまで来そう
木島 正次:「あっどうも」といいながら、自己紹介します
花家 大我:名刺を受け取りながら・・・「ニャルラトテップ・・・だと・・・」と懐から拳銃を抜いてニアを狙います
ニア(ニャルラトテップ):「怖いなー」デリンジャーを向けます
木島 正次:「なにしているんですか!」間で、止めます
九条キリヤ:まぁまぁ辞めとけよ...(止める
花家 大我:「どけ、こいつは俺の兄貴を殺した!仇を討ってやる」
ニア(ニャルラトテップ):「それって、別の化身じゃない?」
九条キリヤ:落ち着けって(拳銃を狙って蹴り
花家 大我:「・・・ああ、別のやつか」銃を降ろす
ニア(ニャルラトテップ):「アイドルが人殺しなんてしないよー」
九条キリヤ:けっ、化身...?
花家 大我:「だよねー。ニアママはそんなことしないよねー」
花家 大我:説明しよう!大我は不定の狂気で、異常性欲(年下女子にバブみを感じてオギャる)に陥っているのだ 
九条キリヤ:大我...(腕を掴んで違う場所に連れていく
ニア(ニャルラトテップ):「この人、大丈夫なの?」
白海晴冶:「さっきまで険悪な雰囲気だったのになんで急に大人しくなってるんだよ」ボソッ
システム:K03さんが、退室しました。
システム:K03さんが、入室しました。
ニア(ニャルラトテップ):「で、ここから早く出ないとやばいんじゃないの?」
GM/ニャルラトテップ:行動しましょう
九条キリヤ:駅には他にどんなのがありますか?
GM/ニャルラトテップ:ボロボロの自販機と時計。あとは、ペンチのようなもの
九条キリヤ:自販機に何がありますか?
花家 大我:ペンチの知識ロールって成功しませんでしたっけ?
GM/ニャルラトテップ:古いジュース。自販機が錆びすぎて壊れそう
GM/ニャルラトテップ:失敗じゃなかったっけ
九条キリヤ:蹴って壊す
花家 大我:「メローイエローあるかな・・・」
GM/ニャルラトテップ:どうぞ壊して下さい
K03:ペンチもう一回振っていいですか?
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 76 (76)
木島 正次:失敗
システム:花家 大我さんの「俺も知識」ロール(1d100<=75) → 失敗 100 (100)
花家 大我:うそやん・・・
システム:九条キリヤさんの「蹴って壊す!!」ロール(1d100<=70) → 成功 69 (69)
木島 正次:まじか…
白海晴冶:ファンブル
白海晴冶:自分も知識
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 86 (86)
白海晴冶:成功
GM/ニャルラトテップ:こける。1ダメ
GM/ニャルラトテップ:成功は、ペンチのようなものが
花家 大我:いてぇ
GM/ニャルラトテップ:切符鋏であることがわかる
木島 正次:大我さんに、
花家 大我:誰か応急手当・・・
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
九条キリヤ:おりゃっ!!(バッコーン!!
木島 正次:応急手当て
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 15 (15)
花家 大我:ありがとうございます!
GM/ニャルラトテップ:自販機からたくさんの硬貨が!最低でも10万はあるかと思われる
木島 正次:あれ.3がない?
花家 大我:「1d3」とチャット入力すれば触れますよ
九条キリヤ:...もっろ...
九条キリヤ:硬貨をなんこか掴んでバックの中に
システム:木島 正次さんのロール(1D6) → 5 (5)
木島 正次:割る2で
システム:花家 大我さんのロール(1d3) → 2 (2)
木島 正次:ありがとうございます。
花家 大我:全回復!!ありがとうございます!
花家 大我:「俺も小銭を拾うぜ」
木島 正次:「大丈夫ですか?」
九条キリヤ:三十年前に廃駅担ってるんだからいいんじゃないかな?
木島 正次:というか、なぜ小銭あるんだ?
九条キリヤ:自販機を指さす
木島 正次:「あー、自分は何も見てないです」
ニア(ニャルラトテップ):「そろそろ行きません?」
花家 大我:とりあえず、半径500m圏内捜索しますか・・・
九条キリヤ:いや〜なんかヒントあると思ったんだけどな...
花家 大我:いや、切符鋏と小銭を手に入れたら、切符買うしかないのでは??
九条キリヤ:ナルホド...入れてみっか
九条キリヤ:チャリーン
花家 大我:田舎の無人駅に切符販売機あるとは思えないですけど・・・
ニア(ニャルラトテップ):目星
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 30 (30)
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 77 (77)
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=60) → 失敗 71 (71)
ニア(ニャルラトテップ):「あれって券売機的なやつじゃない?」
システム:花家 大我さんの「目星」ロール(1d100<=75) → 失敗 93 (93)
木島 正次:失敗…あれ?さっきから成功しない
花家 大我:「おお、あれは券売機だ!!」
GM/ニャルラトテップ:券売機的なものが見つかりました。
木島 正次:「あっ、本当にあった」
花家 大我:「なぁ、はすみ、お前に手錠をかけたのは誰だ?」
九条キリヤ:よしとりあえず自販機のお金を券売機に全部入れる
GM/ニャルラトテップ:蓮実「自分でつけたんですよ。夢遊病でどっかに行かないように」
GM/ニャルラトテップ:切符が全員分落ちてきます。探索者と蓮実とニアと、残り2枚です
花家 大我:「夢遊病?何かおかしなことでもしたのか?」
九条キリヤ:2人分余ってるな...
GM/ニャルラトテップ:蓮実「たまに、山の方に歩いて行っちゃうんですよ」
花家 大我:先に来てた人たちの分ですね・・・探しに行った方がいいと思います。クトゥルフ的には。
木島 正次:「あっそういえば、残りの人達は、どこにいるんですかね」
九条キリヤ:山の方...?かな?
ニア(ニャルラトテップ):「山に行く?」
木島 正次:戻るようになっているのに、戻って来ない…手遅れかな?
九条キリヤ:行くだけ行ってみてだめなら逃げる...だな
木島 正次:「行きましょう」
花家 大我:「まぁ、切符があっても電車は無いしな…」ケータイの電源を入れて、再度切ります
GM/ニャルラトテップ:おい。犠牲者増やしたぞ
木島 正次:「えっ!?また人が来てしまうじゃないですか!」
花家 大我:「帰りようの電車召喚できると思ったんだが。。。どうだろう。。。電車来るかな・・・」
GM/ニャルラトテップ:駅から出たら、聞き耳を
九条キリヤ:おい!!また増えるぞ
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 73 (73)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 87 (87)
木島 正次:失敗
白海晴冶:失敗
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=60) → 成功 33 (33)
花家 大我:駅から出ないと電車が来ないなら、きさらぎ駅から元の世界に戻ることは不可能ってことでいいんですかね?
九条キリヤ:せーこー
システム:花家 大我さんの「聞き耳」ロール(1d100<=55) → 失敗 64 (64)
GM/ニャルラトテップ:きさらぎ駅からも戻れる条件はあるよ
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 23 (23)
木島 正次:魔術かな?
ニア(ニャルラトテップ):成功
九条キリヤ:(門の創造とか?
GM/ニャルラトテップ:成功者は、祭囃子が聞こえる。
GM/ニャルラトテップ:持ち物見てみ
九条キリヤ:ぬ?(持ち物を見る
ニア(ニャルラトテップ):「祭囃子が聞こえるねー」
GM/ニャルラトテップ:何があるんだ。手に入れたものは
花家 大我:ニアの持ち物を見て、セーラー服を発見した大我は、セーラー服に着替える
九条キリヤ:聞こえるなぁ...
花家 大我:「おまたがスースーする・・・」
ニア(ニャルラトテップ):「変態。お巡りさんこいつです」
木島 正次:「うわぁ」大我を遠くからみる
九条キリヤ:(ほっとく(祭囃子か聞こえる方に行ってみる
花家 大我:「人数分あるぞ、おまえらも早く着替えるんだ、これで帰れるはずだ!」
白海晴冶:「いい加減にしないと逮捕する」
花家 大我:にゃーん
花家 大我:祭りばやしの方へ行くとして、はすみも連れていきます?
ニア(ニャルラトテップ):「祭囃子の中に羽音が混じってるなー。キモいやつかな?」
白海晴冶:「帰れたら絶対逮捕してやる」ボソッ
花家 大我:はすみにHPの設定とかってありますか?
GM/ニャルラトテップ:8くらい
木島 正次:いない時になんかされても、いやだな
九条キリヤ:祭囃子聞こえる方には何がありますか?
花家 大我:はすみはHP満タンでいいんですか?それとも自傷によるダメージとかあります?
GM/ニャルラトテップ:何もないですね。近づいてきますが
木島 正次:「女の人を、一人にさせない方がいいと思いますけど」
GM/ニャルラトテップ:満タンで
九条キリヤ:おいおい...なんかこっちに来るぜ...
GM/ニャルラトテップ:音が近づいてきます
花家 大我:「はすみ、お前は俺の患者だ。俺が絶対に守ってやる、俺のそばからはなれるな」
九条キリヤ:一眼レフカメラで拡大して見る
木島 正次:「ん?」音の方へ向く
ニア(ニャルラトテップ):「みんなー。逃げましょう。キモいやつが来そうだから」
GM/ニャルラトテップ:虫がたくさん見える。
木島 正次:「きもいやつ…うわぁ…」
九条キリヤ:なっ、なんだ?こいつら...(シャッター切って駅の方へ
花家 大我:虫かぁ
木島 正次:ダッシュで逃げます
白海晴冶:「なんだこの虫たち気持ち悪いな」
九条キリヤ:やべえよやべえよw
ニア(ニャルラトテップ):「シャッガイの昆虫とか超キモいわー。」独り言
九条キリヤ:...ついでに大我にもシャッター切る
木島 正次:捕まったら死んだりしないよね…諦め
ニア(ニャルラトテップ):「私の衣装を着てるのもきもいなー。」
九条キリヤ:じゃっ、じゃっかい?
ニア(ニャルラトテップ):「シャッガイだよ。虫。人の頭ぐらいの大きいヤツ」
花家 大我:(自分の服に着替える)
花家 大我:デカい。ヨナグニサンぐらいでかい
木島 正次:「何ですか、それ!映画じゃないのに…」
ニア(ニャルラトテップ):「どう逃げる?駅は行き止まりじゃないの」
花家 大我:ヨナグニサンぐらいだと考えれば別に普通か・・・
九条キリヤ:電車は来ねえのか?
GM/ニャルラトテップ:来ませんね
白海晴冶:「そのシャッガイは倒せるのか?
ニア(ニャルラトテップ):「余裕だよ?」
木島 正次:GM何匹くらいですか?
花家 大我:「駅舎に立てこもろう」
花家 大我:でもそれだと前に進めないか・・・
白海晴冶:「立てこもってどうする、ここから出れないのだから結局見つかってしまうだろ」
九条キリヤ:お前ら銃あるんだから何とかなるだろ?何とかできねぇのか?
ニア(ニャルラトテップ):数は2d6で
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(2D6) → 7 (5、2)
ニア(ニャルラトテップ):7匹
白海晴冶:あーニアいるしなんとかなるかな
花家 大我:やっちゃいますか
九条キリヤ:よし...やりますか...
花家 大我:俺のグロック17が火を噴くぜ
木島 正次:虫に組み付きって、できるのか?
九条キリヤ:回り道して軍団の後ろに回ります
ニア(ニャルラトテップ):できますね
九条キリヤ:あとトランシーバー渡します
ニア(ニャルラトテップ):「あいつら素早いから気をつけてねー」
GM/ニャルラトテップ:DEX31。回避が62ですね
木島 正次:トランシーバー受けとって、「よし、やってやる」正面に立つ
木島 正次:えっ!?
九条キリヤ:忍び歩きで一匹の後ろに行きます
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=50) → 失敗 70 (70)
九条キリヤ:あっ、
GM/ニャルラトテップ:気が付かれるね
白海晴冶:あーあご愁傷様
GM/ニャルラトテップ:シャッガイの昆虫のターン
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(2D6) → 6 (3、3)
GM/ニャルラトテップ:間違った
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(7D100) → 437 (61、65、96、6、85、43、81)
九条キリヤ:こちらに注目が行ってる?と思うのでトランシーバーでやっちゃって!!っていいます
九条キリヤ:一匹ファンブル
GM/ニャルラトテップ:2体の攻撃が成功。しかし、一体は、間違って仲間に激突。双方に1d3のダメージが
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1d3) → 1 (1)
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1d3) → 3 (3)
GM/ニャルラトテップ:一匹死んで、もう1匹が気絶になります
GM/ニャルラトテップ:よって、攻撃するのは一体だけです
花家 大我:3で死ぬのか・・・
白海晴冶:弱い
九条キリヤ:これならいける!!
GM/ニャルラトテップ:回避どうぞ
花家 大我:「これなら楽勝だな、バンバン行こうぜ」
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=32) → 失敗 51 (51)
GM/ニャルラトテップ:体当たりしてきます。
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1d3) → 2 (2)
GM/ニャルラトテップ:ダメージです
九条キリヤ:いって...
木島 正次:キリヤさんに、「大丈夫ですか!」
花家 大我:回避と攻撃って両立していいんですか?
GM/ニャルラトテップ:いいですよー
花家 大我:わーい(*´▽`*)
GM/ニャルラトテップ:行動どうぞ
九条キリヤ:あぁ...大丈夫だ!!
木島 正次:拳銃持ちからかな?
ニア(ニャルラトテップ):そうですね
花家 大我:DEX順なので、きじまさんじゃないです?
白海晴冶:DEX16なので先撃ちますね
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 14 (14)
白海晴冶:成功
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 7 (7)
白海晴冶:もう一度いいですか?
ニア(ニャルラトテップ):ok
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 75 (75)
白海晴冶:成功
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 4 (4)
白海晴冶:クリティカルきたー
白海晴冶:間違えた
GM/ニャルラトテップ:シャッガイの回避
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 30 (30)
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 62 (62)
GM/ニャルラトテップ:当たらない
白海晴冶:あー避けられた
GM/ニャルラトテップ:次は?
花家 大我:DEXは木島さんですね
GM/ニャルラトテップ:城島さんからどうぞ
GM/ニャルラトテップ:間違えた
GM/ニャルラトテップ:木島さんどうぞ
木島 正次:よし、武道:組み付きできますか?
GM/ニャルラトテップ:できます
システム:木島 正次さんのロール(2D100) → 110 (65、45)
木島 正次:組み付き失敗、武道成功
木島 正次:駄目か
GM/ニャルラトテップ:次の方
花家 大我:くじょキリと俺で1d100して、小さいほう先で
システム:花家 大我さんのロール(1d100) → 66 (66)
システム:九条キリヤさんのロール(1d100) → 45 (45)
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
九条キリヤ:自分からだな、気絶している虫を踏んでから違う虫に蹴ります
GM/ニャルラトテップ:ok。踏んだやつは死にます
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=70) → 成功 30 (30)
システム:九条キリヤさんのロール(1d6+1d4) → 6 (5、1)
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 11 (11)
GM/ニャルラトテップ:回避
九条キリヤ:ちっ、
GM/ニャルラトテップ:次の方
システム:花家 大我さんの「グロック17バン!」ロール(1d100<=78) → 失敗 95 (95)
システム:花家 大我さんの「グロック17バン!」ロール(1d100<=78) → 失敗 87 (87)
システム:花家 大我さんの「グロック17バン!」ロール(1d100<=78) → 成功 66 (66)
システム:花家 大我さんのロール(1d10) → 2 (2)
GM/ニャルラトテップ:回避
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 42 (42)
GM/ニャルラトテップ:成功
花家 大我:誰の攻撃も当たらないですね・・・
九条キリヤ:早くね?
ニア(ニャルラトテップ):「私がやっちゃうよー」
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 15 (15)
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 98 (98)
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 56 (56)
花家 大我:回避62なんで、一撃で死ぬことを考えれば、バランスは悪くないと思うんですけど、運がね・・・
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D6) → 2 (2)
GM/ニャルラトテップ:回避
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 77 (77)
GM/ニャルラトテップ:失敗
木島 正次:当たらなければどうと言うことはないとかいっていそう
GM/ニャルラトテップ:虫が一匹死にました
花家 大我:地味にファンブルwww
白海晴冶:GM虫はあと何体いますか
GM/ニャルラトテップ:デリンジャーを撃ったあとに蹴ろうとしてこけます
GM/ニャルラトテップ:4匹
花家 大我:デリンジャーって攻撃回数一回では?
九条キリヤ:3匹では?
花家 大我:4匹は4匹ですね
ニア(ニャルラトテップ):デリンジャーを撃って、キックと武道です
木島 正次:地味に強いですね
花家 大我:そんなのありなんかよ・・・
GM/ニャルラトテップ:ファンブルで死んだやつ。踏まれて死んだやつ。デリンジャーで死んだやつ
九条キリヤ:あぁ...ぜんぶで7匹か
木島 正次:あっ全然倒してない
GM/ニャルラトテップ:キックでファンブルですから、次のターン動けないです。ニアは、現在ラッキーすけべな感じな格好でこけています
木島 正次:ニアの前で虫の対処します
GM/ニャルラトテップ:次のターンです。銃どうぞ
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 15 (15)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 100 (100)
木島 正次:「白海さん、やっちゃて下さい」
白海晴冶:ぎゃあああーーファンブル
九条キリヤ:w
木島 正次:あっ察し
九条キリヤ:百ファンw
白海晴冶:とりあえず一つ成功
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 1 (1)
九条キリヤ:出目悪い...w
白海晴冶:低い
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 36 (36)
GM/ニャルラトテップ:回避成功
木島 正次:荒ぶって、ひどいな
花家 大我:というか、シャッガイ行動してなくない?
GM/ニャルラトテップ:銃の先制ですよ
九条キリヤ:大我...やっちゃえ
GM/ニャルラトテップ:さっきのターンは忘れてたぜ
木島 正次:w
GM/ニャルラトテップ:ファンブルは、銃が使用不可で
システム:花家 大我さんの「グロック17バン!」ロール(1d100<=78) → 成功 13 (13)
システム:花家 大我さんの「グロック17バン!」ロール(1d100<=78) → 失敗 93 (93)
システム:花家 大我さんの「グロック17バン!」ロール(1d100<=78) → 失敗 100 (100)
花家 大我:草
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 44 (44)
システム:花家 大我さんのロール(1d10) → 3 (3)
木島 正次:んー
GM/ニャルラトテップ:回避成功
GM/ニャルラトテップ:ファンブルはジャムる
花家 大我:「ちぃ、ジャムったか!!」
九条キリヤ:機会修理で確か直るんじゃ?
花家 大我:「たたく、ひく、はなす、ねらう、うつ」
GM/ニャルラトテップ:次の方。銃持ちですか?
木島 正次:直すより、パンチした方がいい
九条キリヤ:持ってましぇーん
花家 大我:機械修理するにしても1行動使っちゃうよね・・・
GM/ニャルラトテップ:シャッガイの行動
木島 正次:虫の攻撃か…
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(4D100) → 276 (73、53、54、96)
GM/ニャルラトテップ:全部失敗
九条キリヤ:ファンブル...w
GM/ニャルラトテップ:ファンブルは、さっきと同じで
木島 正次:また、ファンブルww
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1d3) → 3 (3)
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1d3) → 3 (3)
GM/ニャルラトテップ:2匹死にました
九条キリヤ:ラッキー...w
GM/ニャルラトテップ:次の方
木島 正次:自分かな?
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:木島 正次さんのロール(2D100) → 116 (58、58)
木島 正次:武道:組み付き
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
九条キリヤ:成功かな?
木島 正次:成功、成功派生で、サルト虫にぶつけていいですか?
GM/ニャルラトテップ:いいですよー
システム:木島 正次さんのロール(1D6) → 3 (3)
GM/ニャルラトテップ:虫が死にます
木島 正次:ぶつけた方は、どうしますか?
GM/ニャルラトテップ:ぶつけた方?サルトが虫に当たって死んで
GM/ニャルラトテップ:あと一匹に当たるのかい?
木島 正次:虫を投げて、虫に当てる
GM/ニャルラトテップ:ぶつかる1d2で
木島 正次:わかりました
システム:木島 正次さんのロール(1D2) → 1 (1)
GM/ニャルラトテップ:気絶しました
木島 正次:「おらぁぁ」ぶん
九条キリヤ:すかさず気絶した虫を蹴り!!
GM/ニャルラトテップ:死にます
木島 正次:キリヤさんと、ニアさんに応急手当てします。
九条キリヤ:バッコーン!!...ふぃ〜...
ニア(ニャルラトテップ):「シャンが全滅かー。今からどうするのかな?」
GM/ニャルラトテップ:行動どうぞ
木島 正次:「キリヤさんと、ニアさんこっちに来てください治療します」
花家 大我:「とりあえず虫は追い払ったし、残りの二人を探そう」
九条キリヤ:あのふたりを探すに決まってんだろ?
九条キリヤ:おぉ...それは有難いな
花家 大我:ニアさんダメージありましたっけ?
GM/ニャルラトテップ:ないですね
花家 大我:じゃぁ、木島さんの応急手当の成否をみて、キリヤに「癒し」つかいます・・・
GM/ニャルラトテップ:蓮実「...」
木島 正次:間違えた、後拳銃治します
システム:木島 正次さんのロール(3D100) → 209 (15、96、98)
GM/ニャルラトテップ:ファンブルが...
九条キリヤ:出目がァー!!
花家 大我:ジャムっただけなので機械修理無くても、時間経過で治ると思いますよ・・・
木島 正次:応急手当て成功、機械修理ファンブル2回
GM/ニャルラトテップ:銃が完全にぶっ壊れました。なんか、八つ裂きになってます
木島 正次:本当にすいません
白海晴冶:GM>予備の銃があるか幸運お願いします!
九条キリヤ:ありゃりゃ...汗
白海晴冶:させ3てください
GM/ニャルラトテップ:ok
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 25 (25)
システム:花家 大我さんの「予備銃来い!」ロール(1d100<=65) → 成功 3 (3)
白海晴冶:成功
花家 大我:やった!
木島 正次:クリティカル
白海晴冶:クリティカルだ
花家 大我:クリティカルだしなんかいいことあるやろ|д゚)チラッ
九条キリヤ:やったね
GM/ニャルラトテップ:デザートイーグルで
GM/ニャルラトテップ:蓮実「...」
花家 大我:わーい
白海晴冶:な、なんだと
九条キリヤ:すげぇ...
九条キリヤ:なんつーもん持ってんだよ...お前
ニア(ニャルラトテップ):「デザートイーグル使う?」
木島 正次:なんか、結果オーライみたいな感じが?
花家 大我:攻撃回数と装弾数が三分の一に・・・
花家 大我:無いよりましか・・・
木島 正次:すいません
九条キリヤ:よし...山の方に探しに行くか
ニア(ニャルラトテップ):「カスタムしたやつだから、攻撃回数も装弾数も同じだよ」
花家 大我:「はすみ、何か言いたいことある?おしっこ?」
GM/ニャルラトテップ:蓮実は、無言で歩き始めます。
九条キリヤ:...?
木島 正次:「あっ、一人だと危ないよ」
GM/ニャルラトテップ:追いかけますか?
花家 大我:3D6+3で三回攻撃・・・
九条キリヤ:おいかけます
白海晴冶:追いかけます
木島 正次:同じく
GM/ニャルラトテップ:山の方に向かって行きますね
花家 大我:「俺のそばから離れるなって言ってんのに」おいかけます
GM/ニャルラトテップ:山の奥に奥に向かいます。まだ追いますか
花家 大我:キリヤの応急手当、回復値ロールしてなくないですか?
九条キリヤ:心理学ではすみの状態を見ます
GM/ニャルラトテップ:してないです。心理学値は?
九条キリヤ:70
木島 正次:取り押さえる準備してます
GM/ニャルラトテップ:無心。何者かによって動かされているように見える
花家 大我:「これがはすみの言ってた夢遊病か」
木島 正次:「取り押さえますか?」
九条キリヤ:違う...誰かに操られているようだな
GM/ニャルラトテップ:奥に奥に進んで行きます。どうしま?
白海晴冶:追いかけて組みつく
花家 大我:「このままついていこう」
木島 正次:「わかりました」
九条キリヤ:行くしかねぇようだな...他の2人も同じようなことが起きていると思うし
GM/ニャルラトテップ:進んだ先には、神殿があります。
木島 正次:「何ですか…これ…」
花家 大我:「これあかんやつや・・・」
九条キリヤ:おぉ...面白そうだな(写真をパシャパシャ
花家 大我:とりあえずキリヤさんの応急手当の回復値ロールを・・・
ニア(ニャルラトテップ):「虫共の神殿だね。爆破したい...」
GM/ニャルラトテップ:応急どうぞ
木島 正次:すいません、誰か代わりに振ってください
花家 大我:では
GM/ニャルラトテップ:いや、きりや三之やつだよ
九条キリヤ:もうぜんかいしてる?
九条キリヤ:ぜんぶ回復してる?
GM/ニャルラトテップ:そうしましょう。もう。じゃあ、誰か、蓮実を止めて
花家 大我:「はすみ!」はすみを抱きしめます
白海晴冶:組みつきですか?
GM/ニャルラトテップ:自動成功で。
花家 大我:「お前は俺の患者だ、絶対にお前を治療して見せる」
GM/ニャルラトテップ:蓮実「きゃ、き、気持ち悪いです!」ビンタされます
花家 大我:医学か癒しの呪文で治せます?
花家 大我:草www
九条キリヤ:ぶっハッハwww
九条キリヤ:大爆笑します 
木島 正次:これはひどいww
GM/ニャルラトテップ:ダメージはありません。精神にはあるかもしれないですが…w
九条キリヤ:MP-1かな?w
白海晴冶:まぁしょうがないねこれはw
ニア(ニャルラトテップ):「大丈夫?何やってるよ?変態野郎」罵られます
木島 正次:大我さんの肩にぽんと手を置いて「ドンマイ」と苦笑いします
GM/ニャルラトテップ:蓮実を止めるのには成功していますから、いいんじゃないでしょうか?
白海晴冶:「はすみさん、安心してください、この変態は帰ったらかならず逮捕します」
九条キリヤ:まぁ...はすみは操られてたんだから記憶無い訳だし
木島 正次:代わりに大我さんが、変態扱い…
GM/ニャルラトテップ:で、神殿の中に入りますか?
白海晴冶:入ります
木島 正次:同じく
花家 大我:「行くか」
九条キリヤ:入るか...
木島 正次:「そうですね、行きますか」
GM/ニャルラトテップ:中は真っ直ぐに廊下が伸びています。部屋や扉はありません
GM/ニャルラトテップ:突き当りは2手に分かれています。聞き耳を
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=60) → 失敗 85 (85)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 3 (3)
システム:花家 大我さんの「聞き耳」ロール(1d100<=55) → 成功 16 (16)
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 67 (67)
木島 正次:聞き耳失敗
白海晴冶:成功というかクリティカル
九条キリヤ:素晴らしい...感動的だな...
GM/ニャルラトテップ:右の道からは、大量の羽音が聞こえる。50以上のシャンがいる。左からは、機械音が聞こえる。何かを保管しているように感じる
木島 正次:ああ、成功がうらやましい
九条キリヤ:クリティカルは?
木島 正次:目星は、駄目ですか?
GM/ニャルラトテップ:さっきのがクリティカル情報です
九条キリヤ:なるほど
九条キリヤ:よし左だ〜
花家 大我:通路で右のシャンを食い止める人置いときます?挟撃防止に
ニア(ニャルラトテップ):「私が食い止めようか?」
木島 正次:自分もいった方がいいかな?
白海晴冶:「じゃあ私も行きましょうか?探索などは役にたてなさそうなので」
GM/ニャルラトテップ:では、探索組。進んでくれ
九条キリヤ:よし行くか!!タッタッタッ〜と、ひだりへ
花家 大我:俺も行きます・・・はすみは、ニアに預けます
GM/ニャルラトテップ:その部屋には、たくさんの容器があります。
花家 大我:容器・・・
九条キリヤ:うわぁ...めっちゃあるしぃ〜
九条キリヤ:パシャパシャ
GM/ニャルラトテップ:たくさんの容器は、チューブで連結されており、
花家 大我:脳みそとか入ってないだろうな・・・
木島 正次:トランシーバーで通信していていいですか?
GM/ニャルラトテップ:容器の中には、人間の脳みそが入っています
白海晴冶:やっぱり
九条キリヤ:わぉ...えぐい 
GM/ニャルラトテップ:容器の中には、大きめのものがあり、そこには、人間が入っています。おそらく、蓮実の言っていた、二人であろう
GM/ニャルラトテップ:SANチェックですです。
九条キリヤ:...大我...これは...まさしくやばいもんだな
GM/ニャルラトテップ:1/1d6
システム:)如月(さんが、入室しました。
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=55) → 成功 49 (49)
システム:花家 大我さんの「助けてやれなかった・・・SANC」ロール(1d100<=55) → 成功 8 (8)
花家 大我:セフセフ
九条キリヤ:セーフ
GM/ニャルラトテップ:どうしますか
九条キリヤ:中心核見たいもんを探します
花家 大我:人間の方は生きてますか?助け出せそうですか?
GM/ニャルラトテップ:生きてます
GM/ニャルラトテップ:目星を
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=60) → 失敗 67 (67)
システム:花家 大我さんの「ま星」ロール(1d100<=75) → 成功 11 (11)
九条キリヤ:惜しい
花家 大我:目
GM/ニャルラトテップ:では、容器は円形で並んでおり、その中心にはもやもやとした何かがあります
GM/ニャルラトテップ:容器同士はチューブで連結されています
九条キリヤ:なんだ...ありゃ...
花家 大我:もやもや・・・
九条キリヤ:大我...あれ打ち抜けるか?
花家 大我:容器かチューブを破壊したいけど、先に二人を容器から出した方がいい気もする・・・
花家 大我:もやもやを撃ってみます
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 失敗 82 (82)
GM/ニャルラトテップ:貫通します。変化はありません
花家 大我:あ・・・
花家 大我:「貫通した・・・」
花家 大我:「とりあえずこの二人を助けよう。容器から出して、俺が医学で治療する」
九条キリヤ:わかった
GM/ニャルラトテップ:二人を容器から出しますと、もやもやが暴れだします。そして、光の球にになり、
GM/ニャルラトテップ:向こう側の部屋に飛んでいきました
九条キリヤ:おやおや...親玉登場ですか
九条キリヤ:まちな!!(追いかける
花家 大我:追いかける前に容器を全て破壊します!何個あります?
GM/ニャルラトテップ:機能停止しています。壊す必要はなさそうです
花家 大我:じゃぁ、追いかけます
GM/ニャルラトテップ:シャンどもも動いてないので、全員合流してから部屋に向かってokですよー
花家 大我:はーい
九条キリヤ:トランシーバーで連絡します
木島 正次:急いで駆けつけます
木島 正次:「大丈夫でしたか?」
花家 大我:「ああ、俺たちの前に来た二人も救出した」
九条キリヤ:まぁ...あと親玉が向こうに行った
九条キリヤ:光の玉が行ったところに行きます
木島 正次:「じゃあ、親玉でしたか?倒しにいくんですか?」
九条キリヤ:行く...しかないかもな...
花家 大我:「行こう」
木島 正次:「行きますか」
ニア(ニャルラトテップ):「やっちゃおうぜー」
九条キリヤ:よし...やるかー!!
白海晴冶:「行くのはいいがはすみや他の二人はどうする」
花家 大我:「はすみは連れて行こう。ほかの二人は・・・起きれる状態じゃなかったし、敵を倒してから回収しよう」
九条キリヤ:むぅ...
九条キリヤ:そうだな
木島 正次:「うーん、私が残ってもいいんですがねぇ、一人は不安だしなぁ」
花家 大我:単独行動は死亡フラグ・・・
GM/ニャルラトテップ:ボスに向かいますか?
九条キリヤ:yes
木島 正次:行きます
白海晴冶:向かいます
花家 大我:ボスって言っちゃった・・・
花家 大我:行きます
GM/ニャルラトテップ:では、部屋に行くと、大量のシャンが死んでいます
花家 大我:え。。。
九条キリヤ:うぇぇぇぇい
木島 正次:「うわぁ…」
GM/ニャルラトテップ:そして、その中央には、謎のもやもやと、その従者が2体。
九条キリヤ:っ...ヤベェ感じだな
ニア(ニャルラトテップ):「あれは、擬似的に作られた、人工の神って感じだね。まだ未完成だし、弱いかもねー。」
白海晴冶:「あれが親玉か」
花家 大我:「もやもやには銃は効かなかった、気をつけろよ」
花家 大我:従者を倒さないと本体にダメージ通らない系ボス
九条キリヤ:さて...戦闘開始だな
ニア(ニャルラトテップ):「ただ、実体ないから攻撃が通らない。じゃあ、ちょっと魔法で実体化させるから、守ってちょうだい」
K03:「わかりました、任してください」
花家 大我:これニア居ないと詰んでたのね・・・
GM/ニャルラトテップ:ニアが一ターン行動不能になります。シナリオはいくらでも作れる
木島 正次:いや、もしかしたらさっきの部屋で何かあったかも
GM/ニャルラトテップ:じゃあ、戦闘開始。もやもやはDEX3。従者は8
白海晴冶:GM的に目星したら情報もらえる?
GM/ニャルラトテップ:いいですよー
白海晴冶:敵
九条キリヤ:便乗
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 44 (44)
木島 正次:同じく
白海晴冶:成功
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=60) → 成功 60 (60)
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 17 (17)
木島 正次:成功
システム:花家 大我さんの「便乗目星」ロール(1d100<=75) → 失敗 92 (92)
木島 正次:危ない
九条キリヤ:あっぶね
GM/ニャルラトテップ:親玉は、宇宙のように見えます
白海晴冶:ファンブルじゃなくてよかった
花家 大我:宇宙キターーーー!!!
九条キリヤ:お前の運命は俺が決める
九条キリヤ:(運命と書いてサダメ
木島 正次:拳銃持ちの人達頼みますよ
GM/ニャルラトテップ:先制どうぞ
白海晴冶:従者もいいですか
花家 大我:「まかせとけ」
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 34 (34)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 41 (41)
白海晴冶:両方成功
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 2 (2)
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 2 (2)
GM/ニャルラトテップ:回避
白海晴冶:従者に撃ちました
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 43 (43)
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 73 (73)
GM/ニャルラトテップ:どっちも失敗。命中
GM/ニャルラトテップ:従者共のHPが2減り残り6
花家 大我:装甲1か・・・
花家 大我:撃って良いですか?
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:花家 大我さんの「従者にデザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 失敗 79 (79)
システム:花家 大我さんの「従者にデザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 成功 11 (11)
システム:花家 大我さんの「従者にデザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 成功 41 (41)
システム:花家 大我さんのロール(3d6+3) → 15 (1、6、5)
システム:花家 大我さんのロール(3d6+3) → 15 (2、5、5)
GM/ニャルラトテップ:従者共が死にました
九条キリヤ:おっとろしぃ...
花家 大我:わーい(回避は1ラウンドに1回か・・・
木島 正次:文明の力ってスゲー…
GM/ニャルラトテップ:どうしますか。残りの方々
木島 正次:ニアを守っています
九条キリヤ:実体した時に備えます
GM/ニャルラトテップ:親玉の攻撃。レーザービーム。45%
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 33 (33)
GM/ニャルラトテップ:成功。ターゲット
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D6) → 3 (3)
GM/ニャルラトテップ:白海です
木島 正次:ヤバいやりに来た
白海晴冶:回避
花家 大我:「危ない、避けろ」
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 33 (33)
白海晴冶:成功
GM/ニャルラトテップ:なんだ。ちなみにダメージは
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(2D20) → 13 (2、11)
GM/ニャルラトテップ:でした
白海晴冶:一応耐えれたな
花家 大我:即死級www
九条キリヤ:怖っ!!
木島 正次:あはは…三途の川がみえるレベル
ニア(ニャルラトテップ):「魔法完了。ついでに、全力出しますねー」
九条キリヤ:蹴りやっちゃいます
GM/ニャルラトテップ:ニャルラトテップの攻撃方法が、オリジナル準拠となります
GM/ニャルラトテップ:ターン開始。銃どうぞ
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 65 (65)
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 79 (79)
白海晴冶:両方成功
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 9 (9)
システム:白海晴冶さんのロール(1D10) → 2 (2)
白海晴冶:合計11まぁまぁだな
GM/ニャルラトテップ:回避はしません。11ダメージ。残りは???です
花家 大我:三ケタかよ・・
花家 大我:撃ちます
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 成功 72 (72)
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 成功 43 (43)
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 成功 78 (78)
システム:花家 大我さんのロール(3d6+3) → 11 (1、6、1)
システム:花家 大我さんのロール(3d6+3) → 18 (6、6、3)
システム:花家 大我さんのロール(3d6+3) → 18 (4、6、5)
木島 正次:うへぇぇ……Σ( ̄ロ ̄lll)
九条キリヤ:ダメージ50...
花家 大我:47ダメージ・・・
九条キリヤ:いや、47か
白海晴冶:さすがデザートイーグル
GM/ニャルラトテップ:うわー。回避はせず、47ダメージ。残り???です
花家 大我:DE凄すぎでしょ
九条キリヤ:すげぇ...
木島 正次:3回は死ねる…
GM/ニャルラトテップ:次どうぞ
木島 正次:ニアさんじゃないですか?
花家 大我:次のターン、医学での回復に回るかも・・・
白海晴冶:GM頭あるのかわかりませんが頭狙ったらダメージ増加とかありますか?
GM/ニャルラトテップ:ないね。
システム:)如月(さんが、入室しました。
白海晴冶:ないかー首折れないかー
GM/ニャルラトテップ:ニャルラトテップは最後で行動します
九条キリヤ:次誰かな?
花家 大我:じゃぁ木島さんですね
木島 正次:じゃあ行きます。武道:組み付き
システム:木島 正次さんのロール(2D100) → 81 (21、60)
木島 正次:成功
GM/ニャルラトテップ:じゃあ、なんとか組み付いたと
GM/ニャルラトテップ:いや、しがみついてる感じになります
花家 大我:「無茶しやがって・・・」
木島 正次:派生:サルトで、壁に投げ飛ばします。
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:木島 正次さんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:木島 正次さんのロール(1D2) → 1 (1)
GM/ニャルラトテップ:4ダメージ。累計ダメージは62です
木島 正次:4ダメージか…
GM/ニャルラトテップ:次の方
木島 正次:「うらぁぁ」ぶん
GM/ニャルラトテップ:次は誰です?
花家 大我:キリヤさんでは?
白海晴冶:キリヤさんですよー
九条キリヤ:蹴ります!!
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=70) → 成功 62 (62)
システム:九条キリヤさんのロール(1d6+1d4) → 4 (2、2)
GM/ニャルラトテップ:累計ダメージ66
九条キリヤ:らっ(どかん
木島 正次:武道:組み付き
GM/ニャルラトテップ:次の方は?
木島 正次:すいません
白海晴冶:ニャル様
花家 大我:ニャルさんかアザトースでは?
ニア(ニャルラトテップ):私の本気を食らっちゃえー
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(10d6+10d6) → 73 (3、1、6、1、4、2、4、2、6、6、6、6、4、3、5、2、2、2、6、2)
九条キリヤ:ぬ?
白海晴冶:数字がすでに違う
木島 正次:えっΣ( ̄ロ ̄lll)なにこれ!?
ニア(ニャルラトテップ):鉤爪で、切り裂く(ルルブ参照)
花家 大我:自動成功かな?
九条キリヤ:何がどうしてどうなった...?
ニア(ニャルラトテップ):自動成功ですね。(ルルブ参照)
花家 大我:85やん・・・
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 93 (93)
ニア(ニャルラトテップ):どうせだめでした
花家 大我:にゃーん
ニア(ニャルラトテップ):じゃあ、空振りってことで
九条キリヤ:にゃーん
白海晴冶:にゃーん
木島 正次:にゃ~ん
白海晴冶:なんだこれww
ニア(ニャルラトテップ):あれだよ。タオカカみたいな感じでさ
九条キリヤ:乗せられちゃった
木島 正次:つい(´・ω・`; )
花家 大我:気を取り直してレーザービーム食らおう
GM/ニャルラトテップ:レーザービーム
花家 大我:はすみって戦闘参加してないから、狙われないってことで良いですよね?
GM/ニャルラトテップ:ダイスで決まります
システム:GM/ニャルラトテップさんのロール(1D100) → 47 (47)
GM/ニャルラトテップ:レーザーは変な方向に行きました
白海晴冶:よかったー
木島 正次:いよーし
九条キリヤ:あっぶね〜!
GM/ニャルラトテップ:次ターンスタート
GM/ニャルラトテップ:全員、攻撃してくれ
白海晴冶:GM敵に組みついたらキック補正かかりますか?
GM/ニャルラトテップ:いいよー
白海晴冶:なら花家に弾も銃も渡して組みつく
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 13 (13)
白海晴冶:成功
花家 大我:「銃をキリヤに渡します・・・」
白海晴冶:補正はどれぐらいですか?
GM/ニャルラトテップ:+30近いからね。はずしようがない
システム:白海晴冶さんのロール(1D100) → 27 (27)
白海晴冶:成功
システム:白海晴冶さんのロール(2D6) → 5 (2、3)
白海晴冶:やっぱり低いな
GM/ニャルラトテップ:累計71
花家 大我:またDEで
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 失敗 87 (87)
GM/ニャルラトテップ:どうぞ
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 失敗 92 (92)
システム:花家 大我さんの「デザートイーグル」ロール(1d100<=78) → 成功 33 (33)
システム:花家 大我さんのロール(3d6+3) → 17 (3、6、5)
GM/ニャルラトテップ:累計88
花家 大我:一発だけだと微妙・・・
九条キリヤ:接近して銃で撃ちます
九条キリヤ:ゼロ距離!!
GM/ニャルラトテップ:+50で
花家 大我:「この距離ならバリアは張れないな」
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=70) → 成功 10 (10)
システム:九条キリヤさんのロール(1d100<=70) → 失敗 82 (82)
九条キリヤ:ダメージはどのぐらい?
花家 大我:1d10のハズ
白海晴冶:1D10です
システム:九条キリヤさんのロール(1d10) → 4 (4)
GM/ニャルラトテップ:累計92
九条キリヤ:蹴っても変わらん...w
花家 大我:MAキックとかだと銃より強いんですよね・・・
GM/ニャルラトテップ:次の方
木島 正次:GM組み付きで、抑えているうちに、ニアの鉤爪成功率上がりませんか?
GM/ニャルラトテップ:いいよ。+10
木島 正次:組み付き
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 18 (18)
木島 正次:成功
木島 正次:「ニアぁぁ、頼む」
ニア(ニャルラトテップ):「ok。真っ二つにしてやる!」
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(1D100) → 13 (13)
ニア(ニャルラトテップ):成功
木島 正次:キタ━(゚∀゚)━!
九条キリヤ:わーお
システム:ニア(ニャルラトテップ)さんのロール(10d6+10d6) → 59 (1、3、1、1、1、1、2、2、4、1、2、5、4、2、6、5、5、4、5、4)
ニア(ニャルラトテップ):累計151
白海晴冶:真っ二つだったら木島に当たらないか?
GM/ニャルラトテップ:ロールしますか?
木島 正次:「まだ倒れないのか」倒れてないからなっていないと思う
GM/ニャルラトテップ:人工アザトースはこれで死にましたし
花家 大我:わーい
GM/ニャルラトテップ:幸運で振ってみますか?
白海晴冶:わーい
九条キリヤ:...終わったな...
木島 正次:まじか…武道:受け流しできますか?
GM/ニャルラトテップ:やっても...いいよ!
木島 正次:命がけのダイス65
花家 大我:医学の準備しとこう
システム:木島 正次さんのロール(1D100) → 64 (64)
九条キリヤ:おおおおおおおお!!
白海晴冶:危なかったー
九条キリヤ:ギリギリ
木島 正次:あぶなぁぁぁ
白海晴冶:ニャルラトテップの攻撃を受け流す男
木島 正次:「うおぉぉぉ、やるきか!」
ニア(ニャルラトテップ):「ごめんなさい、ちょっと力入りすぎちゃって」
九条キリヤ:アッはは...さて...帰るか...
花家 大我:「これで元の世界に帰れるのかな・・・」
九条キリヤ:帰れるんじゃね?
木島 正次:SANチェックないのか?
花家 大我:人工アザトースだったからかな?
GM/ニャルラトテップ:周りの風景が少しずつ白くなります。世界に光が満ちる。そんな感覚があります。(今更、完全に忘れてたとは言えない。)
花家 大我:はすみの肩を抱き寄せます
九条キリヤ:まぁ...いいかw
花家 大我:「ようやく帰れるぞ、はすみ」
GM/ニャルラトテップ:蓮実「キモいです!」ビンタされます
木島 正次:あっはい察し(´・ω・`; )
花家 大我:「またかwww」
九条キリヤ:(パシャパシャ
GM/ニャルラトテップ:みなさんは、元の駅に戻って来ています
花家 大我:「ここは・・・きさらぎ駅・・・?」
九条キリヤ:のようだな...
白海晴冶:「キリヤあとでその写真くれ、犯罪証拠にするから」
九条キリヤ:わかったw
白海晴冶:ありがとう
九条キリヤ:あと動画もあるぜw
白海晴冶:「それもくれ頼む」
ニア(ニャルラトテップ):「帰ろうか。帰りのの手配はしといたわ。豪華寝台列車。四季島よ」
花家 大我:まぁ、すべてはこのきさらぎ駅から出てからだな
木島 正次:「倒れている人達はどうしますか?」
花家 大我:わーい四季島ー
九条キリヤ:どんなすごいもん来るんだよ...
花家 大我:光に包まれたとき、一緒に来たんだろうか・・・
花家 大我:あと、俺が召喚したもう一人は・・・
九条キリヤ:一人担いでいます
GM/ニャルラトテップ:全員います。召喚は取り消しになりました。
GM/ニャルラトテップ:ニアは車掌のコスプレをしています
花家 大我:良かった。。。罪悪感で眠れないところだったぜ
ニア(ニャルラトテップ):「切符をお見せください」
木島 正次:「良かった……」
九条キリヤ:さっきも犯罪みたいなことやってたじゃん
花家 大我:はい
九条キリヤ:ほら見せる
花家 大我:「これで帰れるんだな」切符を見せる
GM/ニャルラトテップ:全員の切符が切られたところで、四季島が到着します
木島 正次:「切符ですね」見せる
白海晴冶:「これでいいですよね」と言い切符を見せる
GM/ニャルラトテップ:四季島に乗り、休暇を楽しんだところで今回のシナリオは終了です
花家 大我:お疲れ様でした!
K03:ふぃーおわったぁー
GM/ニャルラトテップ:お疲れ様です
白海晴冶:お疲れ様でしたー
九条キリヤ:終わった〜
九条キリヤ:お疲れさんです
K03:皆さんお疲れ様でした。
GM/ニャルラトテップ:報酬は、2d10のSAN回復でいいかな?
花家 大我:わーい
K03:ニャルラトテップさん、面白かったです。
花家 大我:ありがとうございます
白海晴冶:減ってないのにありがとうございます
九条キリヤ:あざす!!
システム:花家 大我さんのロール(2d10) → 11 (1、10)
システム:九条キリヤさんのロール(2d10) → 13 (3、10)
K03:減ってないけど、ありがたく
システム:白海晴冶さんのロール(2D10) → 10 (8、2)
GM/ニャルラトテップ:それは良かったです。面白いと言われるのは良いですねー
システム:K03さんのロール(2D10) → 5 (1、4)
九条キリヤ:有難いっす
白海晴冶:よし95黒字だ
花家 大我:初期値まで回復した・・・
九条キリヤ:すげぇw
九条キリヤ:違うキャラで行かせたかった...w
GM/ニャルラトテップ:実は、PCは本来元の時間ではなく、5年後の時間に戻るはずだったのですが、ニャル様が時間を修正していたりしていた。
GM/ニャルラトテップ:という裏話。シナリオ的に考えて
九条キリヤ:はすみさんは今後どうなっなのですか?
花家 大我:「俺の隣で寝てる・・・」
GM/ニャルラトテップ:それはない
九条キリヤ:白海さんに保護されてそう
白海晴冶:GMもしキリヤからもらった証拠を警察に渡したら花家はどうなりますか?
GM/ニャルラトテップ:美人だからニアがアイドルにスカウトしているという可能性も
GM/ニャルラトテップ:逮捕ですね
花家 大我:「俺そこまで悪いことしてなくない・・・」
九条キリヤ:報酬金は?
九条キリヤ:法律的にアレなんだろうな
白海晴冶:なるほど、見逃すか、逮捕かみなさんどっちがいいですかあと報酬金は100万くらいかな
花家 大我:「医療行為と女装と組みつきだけだし」
花家 大我:女装もKPに誘導されたからで・・・
ニア(ニャルラトテップ):「訴えてもいいんだよ?セクハラで」
九条キリヤ:セクハラだ〜w 
GM/ニャルラトテップ:誘導したかな?
花家 大我:持ち物見ろって言って、見たら銃とセーラー服しかないもん。
花家 大我:セーラー服着るでしょ・・・
九条キリヤ:銃しかねぇよ
白海晴冶:女装ニアの持ち物ですし組みつきでも本人が嫌がってたし終わったあとも肩を抱き寄せたなにか弁解は?
GM/ニャルラトテップ:着ないだろ常考
九条キリヤ:w
花家 大我:組みつきははすみの意識が無くて仕方なくだし、まぁ、肩はセクハラもやむなし・・・
ニア(ニャルラトテップ):「はすみん。あいつを訴える?」
白海晴冶:女装は
花家 大我:セーラー服はKPの誘導でしょ。銃で電車召喚できそうにないし
GM/ニャルラトテップ:蓮実「いいんじゃないですか?助けてくれましたし」
GM/ニャルラトテップ:誘導してないですからね
白海晴冶:誘導しましたか>GM、まずセーラー服きて電車召喚はできないだろ常考
九条キリヤ:デザーイーグルは...銃刀法違反じゃね
白海晴冶:なるほどそれも追加で
GM/ニャルラトテップ:あれは、切符と切符ハサミ。
GM/ニャルラトテップ:ニャルラトテップだし、体内隠してるんじゃないか?
花家 大我:それ言い始めたら、そもそも無免許医だしな
花家 大我:「はすみちゃんやさしい、ありがとう」
GM/ニャルラトテップ:じつはだね、切符を切符ハサミで切ると、電車が来て帰れたりしていた
花家 大我:ああーなるほど。切符切るのか・・・
九条キリヤ:なるほど
花家 大我:電話の電源切って召喚することしか考えてなかった。召喚して、切符もってたら帰れる。みたいな
GM/ニャルラトテップ:犠牲者を増やすだけだ
花家 大我:そうやって犠牲者がループしていくのもまた、クトゥルフっぽい
九条キリヤ:余計めんどなるなw
花家 大我:まぁ、先に来てた二人も助けられたし、良かったのかな・・・
九条キリヤ:結果おーらい
GM/ニャルラトテップ:考えうる中ではTRUEENDですね
GM/ニャルラトテップ:そろそろ、お開きにしましょうか
システム:K03さんが、入室しました。
九条キリヤ:そうしましょ
九条キリヤ:仮面ライダーのキャラがここまでカオスになるとははw
花家 大我:そうですね、大我のことを知ってる人がいてくれて、楽しかったです
九条キリヤ:大我が壊れたw
K03:仮面ライダーじゃなくて、変態ライダーでしたね
GM/ニャルラトテップ:私はこれにて退室いたします。お疲れ様でした
花家 大我:草www
花家 大我:お疲れ様でした!ありがとうございました
九条キリヤ:自分も退出します、お疲れ様でした〜
K03:お疲れ様です、機会があればさぞや下さい。
K03:あっミスした「誘ってください
K03:じゃあさよなら~
システム:K03さんが、退室しました。
白海晴冶:みなさん、お疲れ様でしたー。とても楽しかったです。機会があればまた誘ってください、それでは落ちさせてもらいますのでさようならー
システム:キャラクターリストから花家 大我が削除されました。
システム:ニャルラトテップさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストからニア(ニャルラトテップ)が削除されました。
システム:ニャルラトテップさんが、退室しました。
 いいね!  2

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。