【ソード・ワールド2.0】【キャンペーン】英雄ロードを駆け上れ!【初回導入】

ラクスリプレイ  1
登録日:2017/10/26 08:29最終更新日:2017/10/31 21:38
キャンペーン「英雄ロードを駆け上れ!」
GM:ラクス
こちらはSW2.0てんこ盛り卓キャンペーンリプレイとなります。
初のリプレイ編集で拙いかもしれませんがよかったら見ていってください。
またこの回は導入とキャラを作ってるだけです、セッションは次から本格的に開始となります。

使用ルールブック、サプリメント一覧
[単行本]
ルールブック改訂版1
ルールブック改訂版2
ルールブック改訂版3
ルールブックEX
バルバロスブック
ラクシアゴッドブック

[サプリメント]
アルケミストワークス
バルバロステイルズ
ウィザードトゥーム
カルディアグレイス
イグニスブレイズ
ルミエルレガシィ
フォルトナコード
エイジ・オブ・グリモワール
カルゾラルの魔動天使

[博物誌]
ザルツ博物誌
フェイダン博物誌
ユーレリア博物誌
ダグニア博物誌
ディルフラム博物誌

愉快な参加者達(PL)
機械音ちのバイリェン
ぷりむん
幻想
アバウト
すみび

GMが欲望のままにルルブやらサプリやらを限界まで詰め込んだキャンペーンを開催、果たしどうなるやら。
期待と不安に胸を高ぶらせながらいざ開始である。

ラクス@gm:20時になりましたので一応始めようかと思います
機械音ちのバイリェン:はいさーい
ぷりむん:はーい
幻想:はい
アバウト:はーい
すみび:はい

そんなこんなで始まった、最初は諸注意だのなんだのやってたのでバッサリカット、リプレイにそんなものはいらぬ!
とりあえずキャラ作成ということで前提条件を確認していく

ラクス@gm:ブルーブラッドの封印、ならびにアリストクラシー技能は封印とします
すみび:まあ、レギオン使えないと趣味技能ですし
ラクス@gm:解禁したら無茶苦茶なことになるw
幻想:封印了解
機械音ちのバイリェン:支配能力なんてなかった
アバウト:アリストクラシー使われなさそう
アバウト:封印了解です
すみび:はい
ぷりむん:封印了解~

当然のごとくブルーブラッドは封印、あんなのあったらどうしようもねぇ、ついでとばかりにアリストクラシーも封印、意味ないからしょうがない。
舞台も魔法文明時代ではなく現代の予定だからしょうがないね。

幻想:でも魔器は使っていいんだよね?
すみび:AG(エイジオブグリモワール)からはマナフレアか 横のばしだと取るもの無くなるかな?そんなことないか
幻想:マナフレアは、3Hしか有用なとこないねW
すみび:盾持ちながら両手武器ブンブンはロマンなんだけどねw
幻想:両手に武器でもいいけど
幻想:まぁねw

そしてレギュレーションを説明、最初にやれって言われそう。
すいません半分忘れてました(汗)

ラクス@gm:今からレギュレーションについて詳しく説明します
ラクス@gm:今回いくつか変更点、ルール修正があります
ラクス@gm:まず防御ファンブルは使用しません、事故率がやばい
すみび:アレハネ…
ぷりむん:ですねぇ 事故
幻想:まぁ回避にFてあんまりでないんだけどね。命中にはでるけど(遠い目
すみび:探索でファンブルします・ω・

オフセで地獄を見たことがあるので絶対に使わない、事故って全滅ルートはもう経験したくねぇ。

ラクス@gm:またノーブルエルフ、マナフレアは使用可能ですがその場合経歴欄に必ず「先祖返り」を入れていただきます
機械音ちのバイリェン:レア種族OKと…了解!

なお使われなかった模様、残念。
ちょっと楽しみにしていた自分がいる、その代わりが来たからいいけど。

ラクス@gm:では皆様、お待ちかねのシナリオ選択の時間じゃー!
すみび:はい
機械音ちのバイリェン:OK!
ぷりむん:はい
アバウト:はいー

そしてもっと最初にやっとけよと読んだ人に突っ込まれそうなシナリオ選択、四つ用意してその中から一つ選んでもらいました。

1,「一族の再興」
蛮族軍との戦争、その最前線で活動する冒険者となり、活躍してもらうセッションです。
蛮族軍と戦争するため蛮族PCは名誉点にご注意ください、不利になることがあります。
蛮族、動物を中心としたモンスターが多く出ます。

2,「欲深き者たちの底」
国にかかわる陰謀、金、権力に絡む問題を解決していくことを中心としたシナリオ。
非常に政治色の強いセッションになる予定です。
魔神を中心としたモンスターが多く出ます。

3,「英雄ロードを駆け上れ!」
ギャグ色強めのグダグダとしたかんじにやるキャンペーン、敵はいろいろ出てきます。
ボケ成分強めにシナリオを組んでいく予定です。

4,「巨大要塞を攻略せよ」
GMの趣味丸出しの魔動機文明時代の遺跡を攻略するシナリオです、オリジナル魔動機を大量に出します。
ファンタジー色が少なくSF成分を多めにシナリオを組んでいきます。
魔動機、魔法生物を中心としたモンスターが多く出ます。

と、多種多様なものを用意したのだが・・・・・

ラクス@gm:ということでどのシナリオにしますか?
機械音ちのバイリェン:ギャグ路線が好き~
ラクス@gm:質問があれば受け付けますのでどうぞ
すみび:魔動機はガンが…でもやりたいきもする
ぷりむん:3ですねー
幻想:1か3かな?
アバウト:3か4で
アバウト:3が多い?
機械音ちのバイリェン:3好み!
ラクス@gm:3が一番人気だなぁ
ぷりむん:楽しそうだしw
ラクス@gm:えー、三番ですが
幻想:まぁねw
すみび:ギャグ次元なら蛮族PCがいようが人族PCがいようがナントカなりそうな空気がいいですw
ぷりむん:ねーw

そしてなんと骨組みすらされてないシナリオを選んでくるPL達、ギャグ時空という言葉にひかれて3を選択していく。
GMとしては4をやりたかったのだが・・・・仕方ない、また今度にしよう。

ラクス@gm:ぶっちゃけ普通のシナリオセッションになるぞ!いいのか!
機械音ちのバイリェン:ヤッパ楽しい方がええよね!
機械音ちのバイリェン:いいですとも!
ラクス@gm:山も谷もほとんどないぞ!いいのか!
幻想:敵の種類は違うし敵強めだからなかなか歯ごたえありそうでシナリオ自体はギャグ。そりゃ人気だよW
ぷりむん:いいともー!
機械音ちのバイリェン:大丈夫だ。問題ない。
すみび:谷がないのがいいです
幻想:無問題
ラクス@gm:敵強めというかボケ成分強めなんだけどね
アバウト:いいですよー
ラクス@gm:はーい、では三番に決定しまーす
機械音ちのバイリェン:やっほい!
幻想:あ。ボケかw
幻想:了解W
アバウト:わーい
ぷりむん:わーいw

この喜びようである、いろいろな敵を出せる方がやっぱりいいのだろうか。
そしてギャグですべてを解決できる方向に持っていけると思ってるような気がするぞ、この人たち。
(事実だけど)

ラクス@gm:ではお次!
すみび:そのとき我々は想像もしていなかった、この先に待ち受ける(以下略
ぷりむん:やめてぇw
機械音ちのバイリェン:まさかあのNPC達が殲滅されて鬱展開になるなんてなぁ・・・

不吉なフラグを立てるPL達、GMとしてもそれは遠慮してもらいたいところである。
実際ダイスの女神次第ではあるのだが、復活がしやすいのもソードワールドのいいところである。

ラクス@gm:フェイダン、ユーレリア、ザルツ、ダグニア、リーゼン、エイギア、このいずれかの地方から始める場所を選ぶのじゃ

そして次に地方選び、選択したところ以外の地方アイテムの値段が上がる仕様である、暴利にするつもりはないので1.5倍ほどにとどめておく。

すみび:ダグニアはサツバツしてそう
ぷりむん:ボケならユーレリア?
ラクス@gm:選択した地方に応じてアイテムが安くなります
幻想:ではエイギアで(えっ?
すみび:他地方の流派もOKですか?
ぷりむん:あぁ、リーゼンある わたしリーゼンがいいです!
アバウト:何か違いはあります?
ラクス@gm:具体的に言うと選択した地方によってアイテムに価格差が生じます
幻想:フェイダンも捨てがたい
ラクス@gm:流派は制限なしで

流派関係の制限も取っ払っておく、せっかく山ほど突っ込んでいるのだ、どうせなら盛大にいこう。
のちのちGMの首を絞めそうだが・・・・その時はその時である。

ラクス@gm:ではどの地方にしますか?
機械音ちのバイリェン:ダグニアは穢れ問題でサツバツだからなぁ・・・
機械音ちのバイリェン:ダグニアとエイギア以外ならどこでも~
すみび:私はどこでもいいので棄権といってヒヨる(再び
ぷりむん:リーゼン、ユーレリア押しでー
アバウト:choice[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,ダグニア,リーゼン,エイギア] 
SwordWorld2.0 : (CHOICE[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,ダグニア,リーゼン,エイギア]) → フェイダン
ラクス@gm:まさかのダイスぅ!
機械音ちのバイリェン:choice[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,リーゼン] 
SwordWorld2.0 : (CHOICE[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,リーゼン]) → フェイダン
アバウト:つまらない結果に
機械音ちのバイリェン:同じく
ぷりむん:困ったときのchoice先生 決まったようですw
幻想:フェイダン人気だなw
ラクス@gm:ちょw二連続フェイダンww

相談中に唐突に振られるダイス!PL達はめんどくさくなって女神にすべてをゆだねることにしたようだ、そしてフェイダンに二連続命中する。

アバウト:全員やってみます?
ぷりむん:ですねー ダグニアだけ外しますね
すみび:さそわれたのでやろかな
すみび:choice[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,リーゼン]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,リーゼン]) → ザルツ
ラクス@gm:ダイスで決めてくスタイル
すみび:ふつー
機械音ちのバイリェン:ふつう~
ラクス@gm:さりげなくはぶられるエイギア
アバウト:フェイダン2 ザルツ1 
ぷりむん:choice[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,リーゼン,エイギア]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[フェイダン,ユーレリア,ザルツ,リーゼン,エイギア]) → ザルツ
すみび:あれw
ぷりむん:おっと
機械音ちのバイリェン:なん・・・だと!
ラクス@gm:同数w
すみび:ちょっとちょっとw

そして王道のザルツとフェイダンでまさかの板挟みに、同数の状態でGMもダイスを振ることになった。
ザルツでろザルツ出ろ・・・・!

ラクス@gm:困ったときのダイスよ・・・!
ラクス@gm:choice[フェイダン,ザルツ]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[フェイダン,ザルツ]) → フェイダン
機械音ちのバイリェン:フェイダン強いな…
ぷりむん:フェイダンつよい...
ラクス@gm:フェイダンでいいかな?
ぷりむん:はーい
機械音ちのバイリェン:いいですとも!
すみび:はい
幻想:いいかと
アバウト:いいと思います
ラクス@gm:ではフェイダンでまいりまーす

そして無慈悲なフェイダン、ザルツの方が個人的にはやりやすかった、うごご。

アバウト:いきなりグダグダした感じになりましたね

カットしているがここまでだいぶいろいろグダッている、GMがまだどどんとふに地味になれていなかったり、PLの話が脱線したりである、まとめるの難しい。

ラクス@gm:また信仰に関してですが
幻想:どれぐらい下がってどれぐらい上がるのですか?
ラクス@gm:めんどくせぇから一律消費なしじゃあ!
すみび:いえーい
ぷりむん:おおう(
機械音ちのバイリェン:なん・・・じゃと・・・!?
幻想:了解

GMがめんどくさいので信仰のMP消費に関してはオール一律に、MP+1とかいちいち計算していられぬ!

ラクス@gm:ではキャラ作成に入りまーす
すみび:はい
アバウト:はい!
ぷりむん:はーい
ラクス@gm:初期作成PCからスタートです
機械音ちのバイリェン:OK!
アバウト:種族はなんでもOKでしたっけ
ラクス@gm:ということで皆様作成開始してください
すみび:ああ。A=Fってアルケミストワークスのポイント割り振り(p62)でもいいですか?
ラクス@gm:種族は何でもおkです

ごちゃごちゃとまとめつつ作成開始、今回はダイスで決める以外にもポイント割り振りを採用、出目が低くて事故ったキャラが来るとGMとしても困るのだ。
そしてここから無慈悲に大幅カットする、相談してるだけだったりするから仕方ない。

紆余曲折しつつ蛮族二名、人族3名のキャラが誕生した、データを眺めつつ、フェイダンでの活動舞台をここで決める、自己紹介を後の方で行ったのでデータはそっちの方に乗せておく。
ドレイクにドレイクブロークンがいる、そしてレプラカーンとセンティアンにハイマンという異色の取り合わせに、人間はどこにいった!
そんなことを思いつつ活動舞台を決定したのでPL達に開帳。

ラクス@gm:今回の舞台ですが
ラクス@gm:アイヤールに決定しました!
ぷりむん@仮:やったー!
はんおう(仮)@アバウト:おー!
どれぐら@すみび:どんどんぱふぱふ
ラクス@gm:というか穢れ4ってそこに配置するしかねぇw
はんおう(仮)@アバウト:3もいますよー

舞台をアイヤールに設定、穢れ4のキャラと3のキャラとかもう最前線に配置するしかないな!

ラクス@gm:で、今回はアイヤール帝国の赤砂領、レザナードを拠点にしていただきます
ぷりむん@仮:最前線でしたっけ?
ラクス@gm:蛮族の国、ディルフラムとの戦争最前線です
はんおう(仮)@アバウト:新米女神のリプレイで見たぐらいしか知らない
ソニア@すみび:とんでもないところに流されてきてしまった件
ぷりむん@仮:ここでギャグ風味満載の英雄ロードか(え
リベール@機械音ちのバイリェン:あれ? 物語1になってないか?w
ラクス@gm:ふっふっふ

そして容赦なく最前線行きである、うむ、英雄ロードだからしょうがないね。
そして没案になったキャンペシナリオをいくつか抜粋して組み込んでいく、リサイクルは大事。

ラクス@gm:ということで混ぜ込みながらやっていきます、まあシナリオのネタになるぐらいさね、大筋には影響せん
ぷりむん@仮:でも、英雄ロードにはいい舞台って気がするw
ラクス@gm:大筋があるかも不明だけど(

ぶっちゃけ行き当たりばったり珍道中です、はい。

ソニア@すみび:つまり魔動機もでる…!
ラクス@gm:出さないわけがなかろう
ぷりむん@仮:陰謀も魔神も出るw
リベール@機械音ちのバイリェン:まさにてんこ盛り!
ラクス@gm:ふははは

そんなこんなでテンションを上げていく一行、GMはこの時点でまともなセッションにはならないだろうなーとか考えてた、おそらくみんなもそう思ってた、うん。

ラクス@gm:ということで軽い導入行きますよー
 
ラクス@gm:剣と魔法の世界ラクシア
ラクス@gm:数多の物語が紡ぎだされ、終わりと始まりを繰り返してきた
ラクス@gm:その世界に新しい・・・・そう、新しい英雄が生まれ始める
ラクス@gm:彼らが旅する場所は蛮族と人族が戦争する国の最前線
ラクス@gm:《赤砂領》レザナード
ラクス@gm:彼らはどんな始まりをし、そしてどのような終わりを迎えるのか
ラクス@gm:神すら知らぬ新たなる物語【シナリオ】が始まる—————

ラクス@gm:と、いう感じでキャンペーン正式スタートじゃー!
ソニア@すみび:どんどんぱふぱふ
アウロナ:8888888 改めてよろしくお願いします~
リベール@機械音ちのバイリェン:いやっふー待ってたぜたまんねぇ!
リベール@機械音ちのバイリェン:よろしくお願いします~
ラクス@gm:お願いしますねー
ルナ@幻想:宜しくお願いします
はんおう(仮)@アバウト:宜しくお願いします
ソニア@すみび:よろしくおねがいします

厨二感満載の導入を終え、いよいよ正式スタート、本日はこのまま解散と思われたのだが。
時間が余ってるのでPL自己紹介やらなんやら交えることに、ということでサクッと紹介である。
GMとしてはPC紹介のつもりだったのだが・・・・

ラクス@gm:では誰から行く?
リベール@機械音ちのバイリェン:ほぼ確定
リベール@機械音ちのバイリェン:ダイスで?
ヘルムート@アバウト:問題なしです、多分
リベール@機械音ちのバイリェン:ダイス振って決めましょうか
リベール@機械音ちのバイリェン:6出たらGMで
ラクス@gm:ほいよー
リベール@機械音ちのバイリェン:1d6
SwordWorld2.0 : (1D6) → 6
ラクス@gm:ダニィ!?
リベール@機械音ちのバイリェン:^^
ラクス@gm:ちょwwwwww
リベール@機械音ちのバイリェン:ここのダイスは空気を読む

読まないでダイスの女神様(白目)
まさかのしょっぱな自己紹介しなければいけない状況に、あれ?これPC紹介じゃなかったの?
そんなことを思いながらもPLの自己紹介を始める。

ラクス@gm:ほーい、欲望マシマシでキャンペ卓始めさせてもらったラクスです
ラクス@gm:ぶっちゃけやりたかったから立てた、後悔はしてない
ラクス@gm:キャンペの経験は一応あるけどもオフセでやったくらいだからオンセだといろいろやらかすかもしれんが許してくれい
ラクス@gm:あとどどんとふは地味に初使用だったりする、操作をがばるかもしれんがそこもゆるしてくれい

さっぱりと済ませて次へ、次に当たったのはバイリェンさんだ。
PCデータと合わせて紹介する。

リベール@機械音ちのバイリェン:機械音ちのバイリェンと申します
リベール@機械音ちのバイリェン:キャンペ経験はオンオフ両方あり、どどんとふもそれなりに慣れてます
リベール@機械音ちのバイリェン:全力で変態プレイがスタイルだけど今回はちょっと自重ぎみなのでご安心めされい

どんなRPをするのかいまから少し楽しみである。
そしてそのままPC紹介に。

リベール@機械音ちのバイリェン:「わらわはリベールじゃ。みなのものよろしう頼む」
リベール@機械音ちのバイリェン:こんな感じでしゃべる、自称古竜の生まれ変わりのハイマンです
リベール@機械音ちのバイリェン:元々が竜だったので、締め付けが気持ち悪いと言って、しょっちゅう「はいてません」
リベール@機械音ちのバイリェン:まぁ、グラップラーではいてない、じゃないだけ自重
リベール@機械音ちのバイリェン:そんな変わった子だけどみんな見捨てないであげてね!
リベール@機械音ちのバイリェン:基本的にコンジャメインでライダー生やして余裕あればフェアテも、ウォーリーダーも軽くたしなめればと考えています。
リベール@機械音ちのバイリェン:ソーサラーはダブルでタフパ撒けるくらいで止めます
リベール@機械音ちのバイリェン:後衛でがんばってサポートしますので前衛がんばってくらはい!
リベール@機械音ちのバイリェン:という感じでよろしくお願いします~

PC:リベール・コルベット
http://charasheet.vampire-blood.net/1501038#top

ラクス@gm:よろしくおねがいしますー
ソニア@すみび:8888
アウロナ@ぷりむん:8888888
ルナ@幻想:88
ヘルムート@アバウト:宜しくお願いしますー!888888
ラクス@gm:変態のにおいがもうしてるなぁw

ハイマン魔法使いの女の子、普通に強いから困る。
自分のことを竜と勘違いしているロリっ子、初っ端から濃いキャラがきたなーとか思ってた、この時は。

ソニア@すみび:ろりばばあ?
リベール@機械音ちのバイリェン:記憶的に考えるとそうなるかも
リベール@機械音ちのバイリェン:肉体はフレッシュな13歳!
ソニア@すみび:身体は子供、頭脳はおと・・・竜?
ラクス@gm:竜でいいのだろうかw
リベール@機械音ちのバイリェン:力はほぼ失ってるからねぇ(もともとプロセルシアのに似たような子がいて(公式で

あの子かな?とか思いつつダイスを振って次の子を紹介してもらう。

ラクス@gm:そしてぷりむんさんにダイスが当たった
アウロナ@ぷりむん:おっと

ということで次の紹介はぷりむんさん。

アウロナ@ぷりむん:ぷりむんです
アウロナ@ぷりむん:SMSメインで遊んでたので温泉は最近登録しました
アウロナ@ぷりむん:GM、PLどっちもそれなりに遊んでますです
アウロナ@ぷりむん:基本のんびり遊ぶのが好きなんでシティアドとか陰謀とか知らんぷりします(オイ

陰謀系シナリオは無視されるとGMがつらかったりする、まぁほかの人がきっと頑張ってくれるだろう。(投げやり)

アウロナ@ぷりむん:キャラクターは
アウロナ@ぷりむん:「あ、ボク?アウロナ、アウロナ・ククルって言います」
アウロナ@ぷりむん:「え、こんなところで何してるのかって?」
アウロナ@ぷりむん:「路銀が尽きて狩のお手伝いしてるんです」
アウロナ@ぷりむん:「うん?今の音なんだろー、がさがさって...」
アウロナ@ぷりむん:「え....あれ、くまぁ...いやあああああああああああん」
アウロナ@ぷりむん:レプラのマギシュー&スカウトでリピアクマンになる予定です(遠い目
アウロナ@ぷりむん:初めて卓囲む人が多いですが、よろしくお願いしますねー
アウロナ@ぷりむん:以上です!

PC:アウロナ・ククル
http://charasheet.vampire-blood.net/1501103

ラクス@gm:おねがいしますー
ヘルムート@アバウト:宜しくお願いします!
ソニア@すみび:8888
リベール@機械音ちのバイリェン:よろしくお願いします~(目指せマルハガーリ
ヘルムート@アバウト:888888—
ラクス@gm:そしてすがすがしいリピアクマン宣言ェ・・・w

レプラカーンのスカウト持ちマギテックシューターの男の子。
リピートアクション(マギテック10)を組み合わせてすさまじい攻撃回数にする気である、長期キャンペだからこそできるビルドだ、いいぞもっとやれ、でも手加減して、敵が一瞬で崩壊しちゃう。

ソニア@すみび:何回攻撃?いっぱい?
アウロナ@ぷりむん:5回くらい?
ソニア@すみび:いっぱいだ
リベール@機械音ちのバイリェン:アタッカー豊富卓

そんな感じで終了し、つぎはソニアさんが紹介することに、このキャラの種族は珍しいナイトドレイクである。

ソニア@すみび:中の人は富士見でオンセができるちょっと前のどこかに間借りしてた時?くらいから始めました。
何でも使えると聞いて飛ビツキマシタヨ、プレイスタイルは…突っ込み役が多いかなぁ…

今回のキャンペはギャグメインなのでぜひとも発揮してもらおう。

ソニア@すみび:「私はソニア・イシードロヴはぐぁ!…とにかく名家の出のとっても凄いドレイク(になる予定)なのだ。…誰も信じてくれないけど」
師匠に憧れ、山篭りしていたら川に流されて、死ぬ思いをしてやってきたドレイク15歳です。
技能はグラップラー1コンジャラー1レンジャー1フィジカルマスター1
戦闘は、基本、魔力撃と叫んで殴るだけです
あ、あとお金がないので草は持ち込みでお願いします。
グラップラーとフェジカルマスターと…あとは後がないのでレンジャー伸ばして不屈が欲しいなぁ
コンジャラー?2Lvでいいんじゃないですかね
以上です、よろしくおねがいします。

PC:ソニア・イシードロヴナ・マスリュコヴァ
http://charasheet.vampire-blood.net/1501062

ヘルムート@アバウト:888888、宜しくお願いします!
アウロナ@ぷりむん:888888
ラクス@gm:よろしくお願いしますー
リベール@機械音ちのバイリェン:よろしくおねがいします~
ソニア@すみび:よろしくおねがいします

ドレイクナイトの元貴族の女の子。
魔力撃グラップラーというフィジカルマスターで殴る気マンマンの技能取得である、この種族に関してはGMがほとんどいじくったことがないのでどのような活躍をするのか非常に楽しみである。

次に紹介するのはアバウトさん。

ヘルムート@アバウト:PLはアバウトと申します、よろしくお願いします
ヘルムート@アバウト:TRPG始めて4か月ちょっとですがてんこ盛り卓に来ました
ヘルムート@アバウト:足を引っ張らないよう頑張りますのでよろしくお願いします

ヘルムート@アバウト:キャラは
ヘルムート@アバウト:「ふふふ・・・」
ヘルムート@アバウト:「ははははは」
ヘルムート@アバウト:「ハーッハハハゲホッ!ゴホゴホっ・・・」
ヘルムート@アバウト:「我が名はヘルムート=フォン=ベルトラム 、カルゾラル平原の藩王(元)だ!」
ヘルムート@アバウト:「・・・嘘ではなぁーい!本当なんだ!信じてくれ!」
ヘルムート@アバウト:こんな感じで行きますので宜しくお願い致します。
ヘルムート@アバウト:以上です

PC:ヘルムート=フォン=ベルトラム 
http://charasheet.vampire-blood.net/m11728383c16a749679309bfb135fe5e4

アウロナ@ぷりむん:888888
ソニア@すみび:8888
ルナ@幻想:8888
ラクス@gm:よろしくお願いしますね—
リベール@機械音ちのバイリェン:よろしくお願いします~
ルナ@幻想:宜しくお願いします

ブロークンドレイクの男で、元藩王様・・・・藩王様!?
フェンサーとアーティザンで戦うブロークンドレイクという構成、なおかつ元藩王らしい、すさまじい設定を持ってきたな・・・・シナリオフックにしてもいいかまた聞いておこう。

ソニア@すみび:信じてもらえないナカーマ
ソニア@すみび:決してドレイクが残念と言うわけではない。決して
リベール@機械音ちのバイリェン:ある意味仲間?
ラクス@gm:ww
ヘルムート@アバウト:ですねぇ

このドレイク達が残念になるかどうかは君たち次第だぞ、がんばれ。

最後の紹介は幻想さん、この卓唯一の回復役PCを作ってくれたおかた。

ルナ@幻想:PLは幻想で最近はSW2.0をメインに動いてます。機械音ちで誤字脱字等ご迷惑をお掛けするかもしれませんが今後とも宜しくお願いします。

ルナ@幻想:「あたしの名前はルナ。月の意味するところから月神を想像すると思うけど。実はそう言うわけじゃないんだ。」
「あたしはセンティアンで竜帝神シムルグ様に使え使命を与えられてるはずなんだけど記憶がないの。」
「だから最初自分の名前すら憶えてなくて、私を助けてくれた子がいて。その子の所で暫くお世話になってたんだけど。その子があたしのお腹の辺りにある聖印を見て月て勘違いしちゃって。まぁ尻尾だけ見れば見えなくもないんだけど。でこの名前をくれたんだ。」
「今では気に入ってるんだけどね。おっと脱線したね。」
「まぁそんな訳だから今は使命を思い出す為に冒険者としてお世話になったあの子と別れて旅に出てるんだ。」
「ヒントとなるのはこの本(グリモア)と何か盾に施している魔法印?(呪印)だけなんだけど。」
「もし竜帝神シムルグ様に関する事をしっていたら教えてくれないかな?」
「少しの神聖魔法とが齧った程度の学術しかないけど。それ位なら協力するからさ。」
「宜しくお願いするよ。」

PC:ルナ
http://charasheet.vampire-blood.net/1501166

ソニア@すみび:8888
ラクス@gm:よろしくお願いしますー
アウロナ@ぷりむん:888888
リベール@機械音ちのバイリェン:よろしくお願いします~
ヘルムート@アバウト:宜しくお願い致します。

非常に珍しい、最近出たセンティアンという種族の女性キャラ。
記憶喪失に、まさかのシムルグ信仰である、あれ?舞台フェイダンだよね?
この卓においてのメインプリーストであるためぜひとも頑張ってほしい、GM的にも。

ラクス@gm:新鮮なシナリオフックだ—!
ルナ@幻想:w
リベール@機械音ちのバイリェン:自称古竜もフックしてええのよ?

設定がおいしいのでシナリオフックに考えておくことに、ギャグ風味にできるかが一番の課題だったりするが。

キャラ紹介が終わったところで今回は終了、次回からは本格的にセッション開始である。
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。