【ソード・ワールド2.0】リプレイ「SW2.0模擬戦(大勢来てくれると嬉しいでっす)」

鸚哥リプレイ  0
登録日:2018/03/18 21:28最終更新日:2018/03/18 21:28
システム:ルーム「SW2.0模擬戦(大勢来てくれると嬉しいでっす)」が作成されました。
システム:鸚哥さんが、入室しました。
システム:エミリオさんが、入室しました。
エミリオ:今日和
システム:鸚哥さんが、入室しました。
システム:暁光白銀さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにロッソが追加されました。
エミリオ:今日和
システム:キャラクターリストにアルフォンス・サイモンが追加されました。
暁光白銀:もうやるのかな?
鸚哥:エミリオさん時間帯何時なら大丈夫ですか?
エミリオ:いつでも、今必要なルールを自己メモに忘れないよう記録しているところです
エミリオ:あ、そうだ、あれがあった。お待ちを
鸚哥:時間帯了解です
鸚哥:にあさん4~5帯やりたいと仰ってるので可能な方はそちらの準備もお願いします
エミリオ:OK、こちらキャラは3レベルのみもってるので4・5は今回は無理っぽいです
暁光白銀:4は二刀流フェンサーが
システム:鸚哥さんが、入室しました。
エミリオ:OK、大体必要なルールは全部自己メモに移しました
エミリオ:ちとコーヒーもう一杯飲んできます(気合い入れ)
エミリオ:すぐ戻ります。お待ちを
エミリオ:只今
暁光白銀:おかえりー
暁光白銀:じゅんびおっけー
鸚哥:眠気覚めました?
暁光白銀:眠気覚めたけど頭痛いけどまーがんばれる
鸚哥:眠気覚めたんならええんやないの?
鸚哥:眠気覚ますようにやろーって話でしたし
暁光白銀:ただすぐにはあじまらないんだよなw
鸚哥:うん?
システム:Shuさんが、入室しました。
Shu:おじゃましますんw
鸚哥:あらどうも
Shu:キャラシはチーム順で出すようにしたほうがいいのかな、それとも申請順?
鸚哥:出せる人から出してってええよん
Shu:ういw
鸚哥:備考欄にどっちチームか書いてくれれば分かりますし
エミリオ:遅れましたShuさん今日和
Shu:こんにちわん、今日はよろしくですw
システム:キャラクターリストにセラフが追加されました。
システム:暁光白銀さんが、退室しました。
Shu:とりあえず今使う予定のキャラ張り
システム:暁光白銀さんの「ab」ロール(1d2)
→ SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
暁光白銀:torima
システム:エミリオさんが、退室しました。
鸚哥:キャラのメモ欄にチームは書いてくらはいな
暁光白銀:とりまβか?
Shu:申請順だから白銀さんもαじゃ?
鸚哥:申請順やからαよ
鸚哥:一応GMはラスト参加って体で
暁光白銀:申請順ではあるけど後ろ2人とかやめていうてたし、っと aでええの? はいよー
Shu:白銀さんエミリオさん私がαで、にあちゃんさんYukayaさん鸚哥さんがβやねw(現状だと
鸚哥:チーム内のバランスはチームで調整してって感じで
Shu:前衛3でもいいのよ?(おいw
エミリオ:ちとトイレに
Shu:いてら~w
Shu:アイテムとかの使用は禁止?
Shu:後装飾品もか(指輪割り
鸚哥:指輪割りは無しだけど持ってるのはいいよ
Shu:ういw
鸚哥:他アイテムは内容による
鸚哥:あんまりバランスぶち壊すのは全部無し
暁光白銀:ん そうだパイク両手持ちにしていい? なんで片手で持ってるんだろうこいつ
暁光白銀:とおもったら両手持ちだったわ おれはなにをみてたんだ?
鸚哥:持ち手は補助で変えれるから戦闘中に変えようが最初からだろうが全然( ・∀・)b OK!
エミリオ:只今
暁光白銀:ん ほらドンくらいで振ってるってわかりやすいほうがいいかとおもって先に質問を
Shu:おか~w
システム:ロッソさんの「素振りっ」ロール(k25+9@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.25c[10]+9  →  2D:[6、5 1、1]=11、2  →  9、**+9  →  1回転  → 18
Shu:鸚哥さん申請来てるで~w
ロッソ:もったいねえ!?
Shu:運を使ったな?w(ニヤリ
エミリオ:インコさん、セッション掲示板に参加希望出してる人が
ロッソ:つか回転ピンゾロってなんだよww
エミリオ:ソルトPさんが参加希望です。と出してます
鸚哥:普通に入ってくれてええのにね
Shu:まれによくあるw
エミリオ:どうします?
鸚哥:回転ピンゾロは草
エミリオ:こちらが普通に入ってくれていいですと連絡がありました。と通達してきましょうか?
Shu:あ、まだ申請送ってきてないのねw
システム:ロッソさんの「もういっかいっだけ!」ロール(k25+9@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.25c[10]+9  →  2D:[4、3]=7  →  6+9  → 15
ロッソ:ビミョウ
エミリオ:はい。送ってきてない模様
システム:鸚哥さんの「ピアシング最強」ロール(k14+8@8)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.14c[8]+8  →  2D:[1、4]=5  →  3+8  → 11
鸚哥:回れよォ!
システム:鸚哥さんの「ピアシングが一刀だといつから錯覚していた?」ロール(k14+22@8)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.14c[8]+22  →  2D:[3、2]=5  →  3+22  → 25
鸚哥:いや回れよ
Shu:が、駄目・・・!
ロッソ:いや回れよ がガチ
鸚哥:回らぬピアシングに価値などない
鸚哥:こういう卓でミスティック持って来る人いないかなw
Shu:ミスティック持ちはいないなw
鸚哥:その内作るつもり
ロッソ:だめだー
ロッソ:めむいw
Shu:ミスティックと言えば動画で戦利品ダイス振って気絶したPCいたな・・・w
アルフォンス・サイモン:キャラ名に変更
アルフォンス・サイモン:気づくのが遅れてました。失礼
鸚哥:戦利品で気絶ってw
鸚哥:あんまりSW2.0で面白い動画見つからんくて困る
暁光白銀:ネクロニカとかさがしてるけどアイマスもお粗末もしらなくて楽しめずしょんぼり
アルフォンス・サイモン:動画か…
アルフォンス・サイモン:アニメ絵の知識とかないかあらな。私は
アルフォンス・サイモン:宿屋セッションとか動画にしたらゲラゲラ笑えそうな気はするが
アルフォンス・サイモン:失礼
Shu:まおぜう様のラクシア漫遊記変わってて面白かったなw(途中で終わっちゃってるのが残念
アルフォンス・サイモン:なるほど
Shu:完結してる動画って少ないのよねぇw
アルフォンス・サイモン:なるほど
鸚哥:完結してる方がええよね
アルフォンス・サイモン:確かに
Shu:私知ってるSW2.0だと緋想剣ぐらいしか無いw
アルフォンス・サイモン:宿屋6シナリオ目は頑張ろう
鸚哥:面白いの教えてくだされば確認してみたいなり
アルフォンス・サイモン:今回も頭のねじが外れた客とか用意しないとな
Shu:後のはほぼ全部更新なしになってるか途中かやね
アルフォンス・サイモン:なるほど
暁光白銀:ジョジョであるとうれしいんだが
アルフォンス・サイモン:なるほど
暁光白銀:全部COCだしみかんもおいw
暁光白銀:最近カオスワイルドをまたみたのと ずっと日本語読めないはおってるけど
アルフォンス・サイモン:はい
暁光白銀:創作卓はジョジョ以外まともにネタわかんなくて見てないにゃあ
アルフォンス・サイモン:なるほど
Shu:ニコ動でゆっくりTRPG完結済みリンクで検索かけても1407件ぐらいしか出てないしねぇ・・・(大抵がCoC
Shu:単純にTRPG完結済みリンクだと7件に減りますw
アルフォンス・サイモン:なるほど
暁光白銀:まあ動画味敵になったシナリオまわすんほはびみょうかもだけど悪霊の館やってみちあなとか
アルフォンス・サイモン:なるほど
Shu:私見てるの大抵東方キャラがTRPGやってるって動画だけど(東方卓遊戯)、結構面白いと思うのはあったかなw
Shu:ただ、私感覚が変わってるから他の人が面白いと思うかは不明w
暁光白銀:東方はネタがなあってなってしまうのです
Shu:中にはキャラわからないと楽しめないって動画もあるからねぇw
アルフォンス・サイモン:なるほど
暁光白銀:まーだからといって元ねた除くほど東方すきj(
Shu:ジョジョの奇妙な卓ゲってタグがあったなw(調べ中
アルフォンス・サイモン:なるほど
暁光白銀:それはひとしきりみたかな たぶん?
Shu:ほぼCoCみたいねぇ
暁光白銀:猫が合ったのはうれしかっただ
暁光白銀:あとキルビジがあるぜ
Shu:ネクロニカもねw
暁光白銀:波紋4にんだったか あれもよかったなーかわいくて
アルフォンス・サイモン:なるほど
暁光白銀:アレがしたくてネクロニカかったんだがやっぱり難しかった
システム:暁光白銀さんが、入室しました。
鸚哥: 皆さん色々ご存知なのね
Shu:私はほぼ東方卓遊戯関係しか知りませぬw(ジョジョは今調べてる
暁光白銀:俺はジョジョしか見てにゃいw
暁光白銀:そしてちょっと頭痛と眠気がやばいw
Shu:大丈夫なのかw
暁光白銀:始まる前まで押入れこもってていい?w
Shu:それ寝るんじゃないか?w
暁光白銀:2:30に目覚まし付けてるぜえ
鸚哥:寝そうw
Shu:目覚ましで起きれる人はええのうw(大抵止めて寝落ちる
アルフォンス・サイモン:大丈夫ですか?
鸚哥:気付かず落ちる人だわw
Shu:それもあるw
暁光白銀:んーまあセッション前まで寝るわーそmぬおうなたんよなあ
Shu:おやすめ~w
暁光白銀:多分眠れなイカ寝過ごすかどっちかだな
アルフォンス・サイモン:お休み
システム:暁光白銀さんが、入室しました。
アルフォンス・サイモン:お帰り
暁光白銀:ただいな
Shu:早いなw
暁光白銀:いや ケータイで窓ぽいあいtwしなった
暁光白銀:まああれ 20分ちょっと黙るわ…すまねぇ
鸚哥:私も始まる前に軽食調達してこようかな
Shu:コメントで0-53さんが申請してるなw
鸚哥:一応見学OKにしたんだけど見学にいる人も把握したいと思うの私だけ?
アルフォンス・サイモン:なるほど
鸚哥:そいえばコメントで来たい言うてた人どしたんだろ
Shu:まだ申請送ってきてないみたいね?
アルフォンス・サイモン:送ってきてない模様です
鸚哥:あの方と0-53来てくだされば一応4:4が出来る
アルフォンス・サイモン:なるほど
システム:にあちゃんさんが、入室しました。
にあちゃん:はろー
Shu:へろ~w
にあちゃん:やっと掃除?が終わった
アルフォンス・サイモン:今日和
アルフォンス・サイモン:ちとトイレに
鸚哥:ヾ(・ω・`)ノハロー♪
システム:0-53さんが、入室しました。
鸚哥:;y=( ゚д゚) プシュ
にあちゃん:防砂壁貼り直して灯油買いに行ってドアの蝶番直して。たまに実家に帰るとすぐ雑用が降ってくるw
0-53:おじゃましまグハァ
にあちゃん:はろー
Shu:こんにちわんw
アルフォンス・サイモン:今日和
0-53:こんにちは
にあちゃん:で、すみません。まだ詳細把握していないのですが経験値6000と12000の2パティーンでPC作ればいいんですよね
鸚哥:そです
鸚哥:既存があればそれでいいですよん
0-53:キャラ更新できぬ一度抜けます
Shu:4~5の方は既存があるなら良いんじゃないかな?
システム:0-53さんが、退室しました。
にあちゃん:いやー。だいたいPCみんな1,2セッションは経過してるのでいいのかなあって
にあちゃん:4~5帯
システム:0-53さんが、入室しました。
にあちゃん:あでもスカウトとかセージとか非戦闘スキル分で帳尻合わせればいいのかな、ちょっと見てきます
アルフォンス・サイモン:お帰り
にあちゃん:おかえりー
システム:0ー53がカサカサしました
0-53:ただいまです
アルフォンス・サイモン:お帰り
システム:キャラクターリストにレッカが追加されました。
Shu:それ言ったらLV4帯でもあかんキャラ居るな私w
Shu:LV4だが成長回数15回のシャドウがw
0-53:レベル4〜5帯はオフの奴しかいない
0-53:なにそれ怖い
0-53:インフレ卓から来たか横伸ばししまくったかだな
Shu:横伸ばしやなw
Shu:フェンサー4、マギテック、シューター、スカウト3、エンハン2、レンジャー1(経験点5000残し
0-53:残してるのか経験点w
にあちゃん:横伸ばしすぎw
システム:Yukayaさんが、入室しました。
Shu:やりたいことって増えるやん?w
Yukaya:こんにちはー
Shu:こんにちわんw
アルフォンス・サイモン:今日和
暁光白銀:ん 抜けた
システム:キャラクターリストにブリッツが追加されました。
Yukaya:立ち絵なくてごめんねー、ドワーフのいい立ち絵が無くって;
暁光白銀:おはようみゅぅ
アルフォンス・サイモン:お帰り
暁光白銀:頭に上った血全部おろしてきた
システム:0-53さんの「1d6+6 ちょっと失礼」ロール(2 2d6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  9[6、3]+4  → 13
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  4[2、2]+4  → 8
0-53:3つ同時には無理か
ロッソ:書き上げ食べながらるるぶさっとみなおすか
Shu:ど、ドワーフ・・・w
Yukaya:はむすたーw
Shu:ドワーフハムスターだから間違っては居ないw
0-53:そ、そーなのかー
Shu:冗談はともかくこんなのなら見つけたw
Shu:顔切れたw
0-53:ウホ♂いいドワーフ
Shu:これでよしw
Yukaya:超悪人面w
Shu:これがいい?w
0-53:エルフとのハーフっぽい
0-53:耳だけだけど
ロッソ:ようじょんび
Yukaya:まぁドワーフも妖精だし、耳ぐらいとがる事もあるさ!w
レッカ:ステーンバーイステーンバーイ
Shu:一応フリーのとこから持ってきたのだから使うならどうぞw
Shu:ちとトイレへw
ロッソ:げんきださなきゃ
Shu:帰還w
Shu:お~、7人埋まったなw
システム:キャラクターリストからブリッツが削除されました。
システム:キャラクターリストにブリッツが追加されました。
Yukaya:どわーふ!
鸚哥:皆さんチームどっちか記入お願いね
Yukaya:チームわけはどういう風に分けてるんでしょう?
Shu:参加申請した順番ねw
Yukaya:最初の4人があるふぁ?
Shu:Yukayaさんはβ
レッカ:私もβかな?
システム:エミリオさんが、入室しました。
エミリオ:よかった。戻ってこれた
Yukaya:俺から下がβってことかな?
エミリオ:おわ探せしました。クローム使ってたんですが
システム:キャラクターリストにアルが追加されました。
Shu:セッション概要のページ見て上からα、β、α、β・・・って感じねw
エミリオ:突然バッドリクエストとかいって追い出されて
ロッソ:んぐ
Yukaya:ああ、交互なのね
アルフォンス・サイモン:すみません、皆さん聞こえてますか?
アルフォンス・サイモン:ごめんなさん。ブラウザが
Shu:見えてるで~w
Yukaya:みえてますよー
システム:キャラクターリストにニアが追加されました。
アルフォンス・サイモン:イカレて。今オペラで急いで戻ってきました
ロッソ:だいじょぶ
アルフォンス・サイモン:みえてるならよかった
レッカ:見えてます
Shu:にあちゃんさんはβ、0-53さんもβねw
Shu:エミリオさんはαで私と同じw
システム:ソルトPさんが、入室しました。
にあちゃん:レベル3がまだできてない~。ひー
Shu:こんにちわんw
ロッソ:チームきりたんぽ
にあちゃん:新しくつくろ、そっちのが早そうだ
システム:にあちゃんさんのロール(2 gr)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : [2、5]->(敏捷度 or 知力)
→ 2回目: SwordWorld2_0 : [3、2]->(筋力 or 敏捷度)
ソルトP:こんにちは~。 PC調整なう。 なのですみませんが1試合目は私抜きで~。
ロッソ:またはチームブッコロリ
アルフォンス・サイモン:今庭
ソルトP:Lv3なら手持ち直ぐ出しますが
アルフォンス・サイモン:今日和
Shu:ソルトPさんはαチームだから私と同じチームやね、キャラシのコメの所に記入してって~w
Yukaya:こんにちはー
アルフォンス・サイモン:それとShuさんチーム分けの件分かりました
ロッソ/暁光白銀:ぎりぎりではあるけど体力30ってたかいんだね
Shu:エミリオさんもコメントの所に記入ねw(チーム分け
アルフォンス・サイモン:はい
ソルトP:初戦はLv3環境?>GM
アルフォンス・サイモン:チームα記入しました
Shu:見た感じそうねw(LV3帯
ソルトP:ですな。(参加PC見ればいいのに今更気づいた) / PCデータ上げますね。
鸚哥:初戦はLv3
レッカ:セラフとレッカは闘技場以来かな(違ってたら失礼)
にあちゃん:ああ、いいや、NPC用データだそう。。
セラフ:やねってまた闘技場w
ロッソ/暁光白銀:あ。そうだ あったひとりすと更新しなきゃ
システム:キャラクターリストに★アルシーノが追加されました。
システム:キャラクターリストからアルが削除されました。
ソルトP:前衛2とマギシューだからこうえ……。回復役いないじゃないか。 神官戦士だそう。 光契約妖精使いは強化の時間が足りん。
システム:キャラクターリストにペンタゴンが追加されました。
システム:キャラクターリストに【葡萄酒の祝福】フィノール=エポリが追加されました。
Yukaya:ん?にあちゃんはどっちのキャラ?
鸚哥:準備OKな人手ーあーげてっ
ロッソ/暁光白銀:あーい
セラフ:βやねw
セラフ:ノ
アルフォンス・サイモン:準備OK
レッカ:ノ
にあちゃん:んが、βプリかぶった
ブリッツ:ノシ
にあちゃん:しゃーないらるヴぁだそ()
システム:キャラクターリストから【葡萄酒の祝福】フィノール=エポリが削除されました。
システム:キャラクターリストに【葡萄酒の祝福】フィノール=エポリが追加されました。
システム:キャラクターリストから★アルシーノが削除されました。
システム:キャラクターリストにヴラウが追加されました。
レッカ:β前衛は任せろーバリバリ
セラフ:撃ち落とすかw(ニヤリ
ブリッツ:同じく前衛で行くぜよー
システム:キャラクターリストから【葡萄酒の祝福】フィノール=エポリが削除されました。
システム:キャラクターリストに【葡萄酒の祝福】フィノール=エポリが追加されました。
鸚哥:こんな大所帯になって私感激しとるw
にあちゃん:いえーい
鸚哥:見学めっさ多いし
セラフ:あ、先制判定で聞きたいんだけど、同値だとどうなるん?
ブリッツ:ほんとだ、なんかいっぱいいる!
レッカ:計13人
鸚哥:始めるよん、異論ある人〜
ヴラウ:ヒュー!
ロッソ/暁光白銀:にあさん2PCなん?
鸚哥:先制判定同値はもう一度2d6振って高い方
ロッソ/暁光白銀:ニアのこってるけど
ヴラウ:Lv5のほうけしとくか
ヴラウ:ありがとありがと、
システム:キャラクターリストからニアが削除されました。
ロッソ/暁光白銀:ほいほー
アルフォンス・サイモン:同値の場合はもう一度1d6ですな。分かりました
セラフ:敏捷B+1d6よね?(敏捷+1d6になってるけどこっちが正解?
ロッソ/暁光白銀:ソルトPさんがソルベにみえて一瞬狂喜乱舞したけどちがった。 さあやろうか
ブリッツ:ふっふっふ、敏捷なんて飾りですorz
鸚哥:敏捷+1d6
セラフ:ういw
鸚哥:で正解
鸚哥:Bだと簡単にひっくり返るから
セラフ:18か、まあ戦えるだろうw
ヴラウ:うむうむ
レッカ:14ひっくい
ソルトP:おーけー。各自戦力一応程度で把握しました。
鸚哥:戦闘開始ー!
ヴラウ:ボード記入していい?
ロッソ/暁光白銀:「たたか、う...!」   およろしくおねがいしまーう!
ペンタゴン:では先制判定分かりにくくなるからキャラシ上の人からね
ロッソ/暁光白銀:はいよー
ペンタゴン:ボード自由にどうぞ
セラフ:よろしくおねがいしますw
ペンタゴン:BGMかけておこう
システム:ロッソ/暁光白銀さんのロール(1d6+2)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+2)  →  5[5]+2  → 7
ソルトP:配置はコマで管理? ボード縮小したいので表示左上方向を希望。
ヴラウ:こんなかんじかな
ヴラウ:赤gあアルファ、緑がβ、青が乱戦
システム:鸚哥さんが、入室しました。
アルフォンス・サイモン:お帰り
レッカ:「ん、ルンフォの姉ちゃん久しぶり」
ヴラウ:あ、スクロールしてた、エリア左上に寄せるよー
アルフォンス・サイモン:失敬
ブリッツ:ボーナスじゃなく実数値?
セラフ:実数値+1d6
ペンタゴン:実数値
ブリッツ:おk
ヴラウ:アイコンをボードにドラッグ!
ロッソ/暁光白銀:あいこんぽいっとするだけや
セラフ:キャシ一覧のところから引っ張ってくればいいのw
ロッソ/暁光白銀:やっといたでー
ロッソ/暁光白銀:いあいあー 好き好きでいいとおもうよ?
セラフ:大きくも出来るでw
セラフ:ただ大きくなりすぎるがw
ロッソ/暁光白銀:ただアイコンの上に名前でるんだけど 長いとかぶるんだよなw
セラフ:PCならアイコン右クリックで拡大、縮小できるw
ソルトP:ちょっと入り直します。
システム:ソルトPさんが、退室しました。
ロッソ/暁光白銀:あと回れる
アルフォンス・サイモン:行ってらっしゃい
システム:ソルトPさんが、入室しました。
アルフォンス・サイモン:お帰り
ペンタゴン:簡易MAP作ったので左側α後衛、右側β後衛で配置お願いします
ヴラウ:のりこめー^^
ペンタゴン:先制も並行してお願いします
セラフ:わぁい^^
ヴラウ:どわーふでかい!
ロッソ/暁光白銀:俺先生7だって
セラフ:やねw
アルフォンス・サイモン:自キャラの駒が分身してたので削除しました
ブリッツ:ちっさくなったw
アルフォンス・サイモン:お騒がせしました
フィノール:おお~。拡大便利やー。
セラフ:いや、敏捷17だから1d6+17
ペンタゴン:白銀さんBで振ってない?
ロッソ/暁光白銀:ん ちがったか すまない
システム:ヴラウさんの「ヴラウ敏捷ロール」ロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  5[5]+21  → 26
ヴラウ:ベネ!
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「まちがってたらしい」ロール(1d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+17)  →  4[4]+17  → 21
ペンタゴン:はええよ
ブリッツ:ブリッツは既に最後がほぼ確定しているぜ!w
アルフォンス・サイモン:先制振ります
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(1d6+2)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+2)  →  3[3]+2  → 5
ブリッツ:ボーナスじゃないのー、実数値なのー
ロッソ/暁光白銀:ぼーばすじゃないらしいっす
アルフォンス・サイモン:失敬
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(1d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+13)  →  1[1]+13  → 14
アルフォンス・サイモン:振りなおしました14
アルフォンス・サイモン:失礼しました
システム:セラフさんの「先制判定」ロール(1d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+18)  →  2[2]+18  → 20
システム:レッカさんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  5[5]+14  → 19
システム:ブリッツさんの「鈍足!」ロール(1d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+10)  →  6[6]+10  → 16
ブリッツ:うおw
システム:ペンタゴンさんのロール(1d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+10)  →  3[3]+10  → 13
セラフ:にあちゃんさん先に振ったけどその数値適用で良いのかな?
ヴラウ:うん?あ、古順番決まってたならもっかい降る
ペンタゴン:あー一応もう1回振って頂こう
システム:ヴラウさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  4[4]+21  → 25
フィノール:何だかお一人圧倒的な方がいらっしゃいますね(ムムム……)<基準値21なら降る前からTOP確定じゃないっすかーw
ロッソ/暁光白銀:名前見えるように微調整させてもらったぜ
セラフ:後フィノールさんやねw
ヴラウ:8人もいると壮観だね
ロッソ/暁光白銀:いまきがついた ポリフェノールのアナグラムか
フィノール:お、気付いてくれましたか。 前回投入した際はツッコマれませんでしたので嬉しいですw
システム:フィノールさんの「イニシアチブロール。」ロール(1d6+12)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+12)  →  5[5]+12  → 17
ロッソ/暁光白銀:いやぁ 俺もネーミングはこだわるからね 好きだぜそういうのw
ロッソ/暁光白銀:知ってるからだけだけどウラヴはウラド公からかなーとかね
ヴラウ/にあちゃん:そうね、ラルヴァだしそのへんは多少意識したかも
ブリッツ:これで行動順は決まったかな?
ペンタゴン:1番目から行動どうぞ!(私ラストやん!)
レッカ:ですね
セラフ:ヴラウ、ロッソ、私、レッカ、フィノール、ブリッツ、アル、ペンタゴンの順かな
ブリッツ:ヒーラーが最後ってのはある意味おいしい
ペンタゴン:ちなみに同チーム内なら順番前後可です
ロッソ/暁光白銀:おさきにどうぞ が初めて使われるパターン
ヴラウ/にあちゃん:1番手パラミスかけつつとっかんします!
ペンタゴン:連続の人だけね
セラフ:うい
ヴラウ/にあちゃん:補助でパラミスB宣言対象「ロッソ」補助でキャッツアイ宣言命中力+1MP-3
レッカ:おけおけ
ヴラウ/にあちゃん:ヘビーボウで通常攻撃対象「ロッソ」
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「シューター+器用B+猫目」ロール(2d6+3+3+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3+1)  →  9[4、5]+3+3+1  → 16
ブリッツ:お、ロッソから狙うか
ヴラウ/にあちゃん:ロッソ回避どうぞー
ヴラウ/にあちゃん:防護点ひくかったのでー
ロッソ/暁光白銀:えーと バフデバフは個人管理?
ヴラウ/にあちゃん:メモ1にかいてみた
ペンタゴン:共有メモに各自キャラの名前書いて自己管理かな
ロッソ/暁光白銀:ん じゃあぱらみsyぐぐるからまたれよ
ペンタゴン:基本的にデバフはかけた人が書いてくだされ
ヴラウ/にあちゃん:1R回避-1だよー
ロッソ/暁光白銀:えーとかいひ「16いじょうだせばいいのか?
ヴラウ/にあちゃん:PvPやるってわかってたらクラファンとったのになーw
ヴラウ/にあちゃん:YES
ブリッツ:んだね
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「悪いルール完全に忘れてるかも」ロール(2d6+4-1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4-1)  →  6[3、3]+4-1  → 9
レッカ:「さてさてお手並み拝見」
ロッソ/暁光白銀:普通に当たる
ヴラウ/にあちゃん:「タマぬいたらァ!」
ブリッツ:てかクリ以外命中w
ロッソ/暁光白銀:こわw
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「シューター+筋力B」ロール(k27+3+4@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.27c[10]+7  →  2D:[1、4]=5  →  4+7  → 11
ペンタゴン:やれ!
アルフォンス・サイモン:「ロッソ殿!」
ロッソ/暁光白銀:11から防護ひいて5?
ブリッツ:だね
ヴラウ/にあちゃん:ですです
ロッソ/暁光白銀:防護6あryから
ペンタゴン:ポーション魔晶石はありよ
セラフ:極端にバランス崩すものでなければ有りとのことw
ロッソ/暁光白銀:ん
ヴラウ/にあちゃん:まあ試運転だしね、いろいろ試行錯誤していよう
ロッソ/暁光白銀:さんすうがふあんだから電卓たたく
フィノール:ういさー。
ペンタゴン:金に物言わせてバンバン指輪割るとかは無し
ロッソ/暁光白銀:つぎおれじゃん ごめんまって!w
ヴラウ/にあちゃん:指輪は際限ないからそうだねw
ロッソ/暁光白銀:で
ロッソ/暁光白銀:「いっ、た ..くない!」 キャッツアイで命中+1させてー
ヴラウ/にあちゃん:あ、ごめん、ロッソ蛮族かダメージ+2して
フィノール:ああ、血塗ってるのね。
ヴラウ/にあちゃん:うんうん、あー、どうしよう、次ターンに宣言してからにしようか
ロッソ/暁光白銀:牽制攻撃かけて命+1 ブリッツにこうげきするん
ブリッツ:きゃー
ヴラウ/にあちゃん:知ってたら最初に塗ったけど次から塗ろう
アルフォンス・サイモン:なるほど
ロッソ/暁光白銀:命+2でC-1 かな で そんなんあったなあ次からでおっけい?
ヴラウ/にあちゃん:とりあえず今の攻撃は種族特性なしでw
ロッソ/暁光白銀:というかあれだね 弱点なんとかみたいなのっていつするべきだったかなw まほうこわい
ロッソ/暁光白銀:まあいいか 先にこうげきするか
ヴラウ/にあちゃん:C+1ね
システム:ロッソ/暁光白銀さんのロール(2d6+6+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6+2)  →  9[3、6]+6+2  → 17
ブリッツ:どんとこーい!
ペンタゴン:高いw
ブリッツ:クリ以外かわせんやんw
ヴラウ/にあちゃん:命中大概に高いじゃないかw
システム:ブリッツさんの「かいひーかいひー」ロール(2d+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  11[6、5]+4  → 15
フィノール:弱点隠蔽判定? BTかBBないと基準が分からんやつや。
ブリッツ:おしいw
ペンタゴン:高いのにw
ヴラウ/にあちゃん:おしい
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「穿てッ!」ロール(k25+9@11)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.25c[11]+9  →  2D:[4、2]=6  →  5+9  → 14
ブリッツ:だめーじどぞー
ロッソ/暁光白銀:む 痛みでよろけたっぽい
ブリッツ:9てんかな
セラフ:そういえば-補正ってどうなるんだろう?(太陽の下にいると~とかの
ペンタゴン:結構火力出るなー
ヴラウ/にあちゃん:-補正かけておこうかな、ラルヴァ基礎地高いし
フィノール:そうそう、牽制攻撃1は命中+1なのでそちらもご注意を<+2は牽制攻撃2で要7Lv
ブリッツ:PC同士だとHP倍とかの方がいいかもね
ペンタゴン:-かけよう
ヴラウ/にあちゃん:たしかに>HP補正
ロッソ/暁光白銀:猫目かけた
ロッソ/暁光白銀:ネコメで命中+1 牽制で+1 と計算していたけども まちがったか?
ブリッツ:セラフの攻撃で落ちるんではなかろうかw
ペンタゴン:合計の話でしょ+2って
セラフ:キツイかなw
フィノール:ああ、猫目含むでしたか、これは失礼。<猫目込み+3って言われていると勘違い。
ブリッツ:あってるよー
ロッソ/暁光白銀:おう ごめんごめん バフデバフは一気に言わないと分かりにくいか すまない
ペンタゴン:次セラフゥ!
セラフ:まあ試しだし、タゲサ使用、ブリッツ狙ってクリバレで
ブリッツ:攻撃する前に沈む予感がひしひしとw
ヴラウ/にあちゃん:痛そう!
システム:セラフさんのロール(2d+5+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5+1)  →  2[1、1]+5+1  → 8
セラフ:おうw
ブリッツ:やさしいw
フィノール:おおっとw
ヴラウ/にあちゃん:優しい世界!
レッカ:じゃあいくぜー
ロッソ/暁光白銀:(さすがに1ラウンドキルはひどいか)
セラフ:これがファンブラーの実力だw(ドヤァ
ブリッツ:いったれー、敵とってーw
ペンタゴン:ドやんなw
ペンタゴン:レッカ頼むでー!
レッカ:熊使用三連撃ロッソ
ヴラウ/にあちゃん:ヒュー!
ブリッツ:うほー
アルフォンス・サイモン:三連撃とは…
ペンタゴン:鬼畜め
セラフ:両手持ち+追加攻撃かな
ロッソ/暁光白銀:一応持ってない人配慮で略称も自重しないかい
セラフ:両手利きかw
ブリッツ:マッスルベアー ダメージ+2
セラフ:熊=マッスルベアー
ヴラウ/にあちゃん:クマー
アルフォンス・サイモン:分かりました
システム:レッカさんの「次から気をつけるすまない」ロール(2 2d6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  9[3、6]+4  → 13
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  10[4、6]+4  → 14
ロッソ/暁光白銀:というかこれ弱点判定してもいいけどばれたら蛮族PCってばれるよな
システム:レッカさんの「おまけだあ」ロール(1d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+6)  →  3[3]+6  → 9
ブリッツ:なぜ1dw
セラフ:なんでやw
ヴラウ/にあちゃん:フフってしてしまったw
ロッソ/暁光白銀:とりま狙われたし 回避か あれ 追加ってこうげきあたっららじゃなかったか?
システム:レッカさんの「 アホか俺え」ロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  7[1、6]+6  → 13
セラフ:いや、普通に使えるねw
ペンタゴン:出目高いんやけどw
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「あれだね 何にもおぼえてねぇ」ロール(2 2d6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  9[3、6]+4  → 13
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  7[3、4]+4  → 11
フィノール:教えておいてくれないと、 「あれ? ロッソさんにに戦乙女の祝福がかからない!?」 とかなりますよw<蛮族にはかからない
セラフ:もう一回回避
ブリッツ:もっかい
ヴラウ/にあちゃん:浄化されそう()
レッカ:「くらいなあたいの拳」
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「なんかひりひりあたまいたい(祝福かからない」ロール(2d6+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  4[3、1]+4  → 8
セラフ:二回命中
ヴラウ/にあちゃん:ベネ!
ロッソ/暁光白銀:台詞反映ダイス
ペンタゴン:ベネベネ
フィノール:ノーノー。当たったら次なのはモンスターの【連続攻撃】で、グラップラーの【追加攻撃】は無条件でもう1回。
ロッソ/暁光白銀:まあ仕方ない 前衛はこうなるうんめいじゃけ 受け止めてやるわ
システム:レッカさんの「これでどうだ」ロール(2 k10+7@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+7  →  2D:[1、4]=5  →  2+7  → 9
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+7  →  2D:[4、5]=9  →  5+7  → 12
ペンタゴン:出目強いなぁ
ロッソ/暁光白銀:3と6で9ダメか
セラフ:9点かな
ロッソ/暁光白銀:とけるなー
ロッソ/暁光白銀:まあほか二人無傷なのはでかいだろ たぶん
レッカ:「ちっ一発外したか次はないぜ」
ペンタゴン:次フィノールゥ!
アルフォンス・サイモン:「敵もなかなか…」
ヴラウ/にあちゃん:次は容赦なく忌むべき血使うんで!
ロッソ/暁光白銀:「いって、ろ...!(血みどろ」
フィノール:-14? キュア・ウーンズ一択ですね。 対称ロッソ。
セラフ:「弾でない・・・?」銃口覗き込む(やめーやw
ヴラウ/にあちゃん:w
ブリッツ:あぶないあぶないw
システム:フィノールさんの「発動判定。」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  5[4、1]+5  → 10
ロッソ/暁光白銀:「みる、そこちがう てき、みるせらふ...!」
レッカ:セラフにダメージありますかw
システム:フィノールさんの「効果量」ロール(k10+5@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+5  →  2D:[5、2]=7  →  3+5  → 8
ペンタゴン:期待値期待値
ブリッツ:期待値は5!w
レッカ:「ちっこいつは長引きそうだぜ」
ペンタゴン:レッカ分はほぼ回復されたか
ロッソ/暁光白銀:こんでいいか
セラフ:期待値?2やろ?w
ロッソ/暁光白銀:ちょっと顔色よくなって やりも持ち直そうか
ブリッツ:「うし、ワシも続くぞい」
ペンタゴン:2って3%弱やろw
ヴラウ/にあちゃん:まぎしゅーぇ・・・
ヴラウ/にあちゃん:いけいけー
ペンタゴン:ほいブリッツ!
ブリッツ:キャッツアイ、ターゲットサイト、魔力撃でロッソに
フィノール:「酒幸神の名において、彼の者に美酒へ辿り着く活力を与えたまへ……」
ヴラウ/にあちゃん:魔力擊きた!これでかつる!
ロッソ/暁光白銀:やべぇけどあえていわない
システム:ブリッツさんの「どっせーい」ロール(2 2d+7)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  8[6、2]+7  → 15
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  11[6、5]+7  → 18
ロッソ/暁光白銀:くそたけぇなおいw
ヴラウ/にあちゃん:しかも殺意ぱないw
ブリッツ:だって殺されかけたものw
ペンタゴン:火事場のクソ力ぱないわ
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「盾やくじゃねーんだけどなーw」ロール(2 2d6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  7[1、6]+4  → 11
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  9[6、3]+4  → 13
ロッソ/暁光白銀:んーたりない けしとぶわ
レッカ:よしよし
システム:ブリッツさんの「「行くぜよ撲殺魔力撃!」」ロール(2 k20+10@12)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[12]+10  →  2D:[5、3]=8  →  6+10  → 16
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[12]+10  →  2D:[3、2]=5  →  3+10  → 13
ヴラウ/にあちゃん:うおお
ロッソ/暁光白銀:まあー ほかにタゲ行かないのはいいか あとはがんばれ
アルフォンス・サイモン:分かりました
ロッソ/暁光白銀:あ? まだたえるか
フィノール:魔力撃は防護点有効なのでまだ生きてますよね?
ペンタゴン:生きてる
ブリッツ:うん、まだ残ってるはず
ヴラウ/にあちゃん:うん?
レッカ:あとちょいか
アルフォンス・サイモン:17ダメージのもよう
ペンタゴン:回復無くても立ってるのが怖いところw
セラフ:今気づいたがブリッツMP最大値25じゃないか?w
ロッソ/暁光白銀:こうか
ブリッツ:あ、ほんとだw
ロッソ/暁光白銀:ん? エンハンサーでもはいるの?
アルフォンス・サイモン:次は私の手番か
セラフ:いや、円版はMP上昇なしw
セラフ:エンハンェw
ブリッツ:うん、俺の計算ミス
アルフォンス・サイモン:ブリッツに攻撃で命中判定行います
ロッソ/暁光白銀:なんか増えるんか...? あとでkwsk
ブリッツ:「ワシ生きて帰れるじゃろか」
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3)  →  7[6、1]+3+3  → 13
レッカ:互いに集中攻撃だなあ
セラフ:数減らすの重要だしねぇw
システム:ブリッツさんの「かいひーかいひー」ロール(2d+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  9[3、6]+4  → 13
アルフォンス・サイモン:「悪いが仕留めさせてもらおう」
ブリッツ:よっしゃ!
アルフォンス・サイモン:ブリッツさん回避
セラフ:同値w
アルフォンス・サイモン:「外したか!」
ブリッツ:「ふぅ、冷や汗かいたわい」
アルフォンス・サイモン:「やるではないか…」
ペンタゴン:では私
ロッソ/暁光白銀:一瞬で20点HP消し飛んだし徐々に蛮族じみて前傾姿勢に
フィノール:ブリッツさんでそのセリフだと、ブロークン(穢れ3=残機1)で追い込まれてるロッソさんのセリフが無くなりますよ? / 回避おめ
フィノール:って、味方がかわされてるやんけー。ほめとる場合ちゃう
ロッソ/暁光白銀:うっかりかわいい(
レッカ:「ナイスおっちゃん」
ペンタゴン:キュアウーンズでブリッツ回復させたる
ヴラウ/にあちゃん:ごーごー
システム:チェシャさんが、入室しました。
ペンタゴン:その前にウォーリーダー堅陣の構え
ブリッツ:「おっちゃんって、ワシまだ19・・・」
セラフ:参加者増えたw
ブリッツ:こんにちはー
システム:ペンタゴンさんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[3、4]  → 7
アルフォンス・サイモン:今日和
チェシャ:入っても大丈夫そうですか~(=゚ω゚)ノこんにちわ
レッカ:ドワーフだからね仕方ないね(理不尽)
セラフ:こんにちわ~w
ロッソ/暁光白銀:しかし盾いないときついなー しなくなって知るありがたみ。  
レッカ:こんにちは
システム:ペンタゴンさんの「回復」ロール(k10+7@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+7  →  2D:[3、5]=8  →  4+7  → 11
フィノール:防護+2の回避-1だっけ?<堅陣
ヴラウ/にあちゃん:はろー
ペンタゴン:よし全快!
ヴラウ/にあちゃん:ナイス回復
ブリッツ:「ありがたやー」全快
ロッソ/暁光白銀:これで無駄死にかー
ペンタゴン:堅陣は制限移動+2m
ペンタゴン:だから今回は気にせんでー
フィノール:ういさー。
レッカ:ヴラウでロッソ落とせるか?
ロッソ/暁光白銀:ああ死なないか まあ 救護室逝きは血で確定か 足掻こう
ヴラウ/にあちゃん:忌むべき血で追加D+2だぜー
ペンタゴン:あ、待って待って
ロッソ/暁光白銀:いやあがくもなにもねーか せめて味方の盾になろう 矛にはなれねども
セラフ:自分も2ダメ食らうがねw
ペンタゴン:先制判定は毎ターン
フィノール:イニシアチブダイスは毎回振り直しだから、ここで再判定かな?
アルフォンス・サイモン:分かりました
セラフ:先制振り直しよね
ブリッツ:先制ふりなおしだよね、たしか
ロッソ/暁光白銀:ん そうなん
ペンタゴン:全員ぱっと振って達成値書き込んでくだされ
システム:ペンタゴンさんのロール(1d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+10)  →  5[5]+10  → 15
システム:ヴラウ/にあちゃんさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  5[5]+21  → 26
システム:0-53さんが、入室しました。
システム:セラフさんのロール(1d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+17)  →  6[6]+17  → 23
ロッソ/暁光白銀:バフデバフ書き直してからせんせーい
システム:ブリッツさんの「鈍足!」ロール(1d+10)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+10)  →  3[3]+10  → 13
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(1d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+13)  →  2[2]+13  → 15
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「そいや」ロール(1d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+17)  →  3[3]+17  → 20
システム:0-53さんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  6[6]+14  → 20
ロッソ/暁光白銀:しってた(
システム:フィノールさんの「iniロール」ロール(1d6+12)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+12)  →  4[4]+12  → 16
アルフォンス・サイモン:先制15
ペンタゴン:同値判定するよー
システム:ペンタゴンさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[1、5]  → 6
ロッソ/暁光白銀:ん もいっかいか
アルフォンス・サイモン:同値なのでもう一回か
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(1d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+13)  →  6[6]+13  → 19
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「05さんと20かな」ロール(1d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+17)  →  2[2]+17  → 19
アルフォンス・サイモン:またか
アルフォンス・サイモン:この場合はどうすれば
セラフ:何かがおかしいw
アルフォンス・サイモン:もう一度ふりなおしでしょうか?
システム:レッカさんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  3[3]+14  → 17
ペンタゴン:皆2d6単体ね
セラフ:同値は2d6で高いほうが先じゃ?
ロッソ/暁光白銀:05さんが17 でおれらがもっかいか
ブリッツ:ダイス目勝負で前後決め
システム:ロッソ/暁光白銀さんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[2、6]  → 8
ヴラウ/にあちゃん:同値の場合→2d6の達成値勝負らしい
レッカ:把握すまない
システム:レッカさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[3、6]  → 9
レッカ:よし抜いたぞ
アルフォンス・サイモン:19で同値が出てたから私も振り直しか
ロッソ/暁光白銀:で どうなるんだこれw
アルフォンス・サイモン:2d6振り直しします
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[5、2]  → 7
アルフォンス・サイモン:OK、7に設定します
ペンタゴン:安定のヴラヴからどぞ
ヴラウ/にあちゃん:補助でパラミスB宣言対象「ロッソ」 【忌むべき血】蛮族に対して追加D+2 
ヴラウ/にあちゃん:あとじぶんのHP-2
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「シューター+器用B+猫目」ロール(2d6+3+3+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3+1)  →  10[4、6]+3+3+1  → 17
ロッソ/暁光白銀:魔法あんまとんでこないなー ストロングとったけど 
ヴラウ/にあちゃん:回避よろー
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「こうだったかな」ロール(2d6+4-1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4-1)  →  9[3、6]+4-1  → 12
レッカ:ヴラウセラフレッカロッソサイモンブリッツ、見にくくてすまない
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「さて届くかな」ロール(k27+3+4+2@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.27c[10]+9  →  2D:[3、3]=6  →  6+9  → 15
ヴラウ/にあちゃん:うーむとどかない
ペンタゴン:イチタリナイ
ブリッツ:いちたりない
レッカ:出たな妖怪イチタリナイ
ロッソ/暁光白銀:りあるたすきだ
ロッソ/暁光白銀:ん はちまき?
ヴラウ/にあちゃん:「おのればんぞく!」
ロッソ/暁光白銀:さて2番のセラフが多少やってくれるといいけど
レッカ:やねーリアルハチマキ
フィノール:カウンターする装飾品なら「決死のハチマキ」やね。
ロッソ/暁光白銀:「は、、はは。っ まだ いきて、るよ?」(瀕死
ペンタゴン:セラフGO〜
アルフォンス・サイモン:(不味いな…このままでは)
ブリッツ:「なんか殺伐としとるのぅ」お前が言うなw
レッカ:「おいしいところ貰えそうだな」
セラフ:ふ~む、タゲサ起動、レッカ狙ってみるかw(クリティカルバレット
ペンタゴン:いけー
ブリッツ:「ワシ、許された!」
システム:セラフさんのロール(2d+5+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5+1)  →  2[1、1]+5+1  → 8
ヴラウ/にあちゃん:w
セラフ:wwww
ロッソ/暁光白銀:あのドワーフかわいいな
ブリッツ:どうなってるのwww
ヴラウ/にあちゃん:呪われてない?w
ペンタゴン:www
フィノール:主催、サレンダーしていい?(アカンはコレw)
ペンタゴン:ごめん面白すぎるwww
フィノール:いや、本当にはしませんんけどね。これはヒドイ
レッカ:「ん、どうしたルンフォの姉ちゃん!?」
セラフ:ファンブラーの本領発揮!(ドヤァ
フィノール:これではまたティダン様が風評被害を受けてしまうw
レッカ:じゃあ三連撃ロッソ狙い
セラフ:「ん~、弾出ない」銃ブンブン
システム:レッカさんのロール(2 2d6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  5[3、2]+4  → 9
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  7[2、5]+4  → 11
システム:レッカさんのロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  6[2、4]+6  → 12
フィノール:お、これは目があるのでは?
ペンタゴン:1回銃メンテしてこいw
ヴラウ/にあちゃん:1/1296の確率を引いたのだ、誇っていい
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「ぱらみすまたかかったよね」ロール(3 2d6+4-1)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4-1)  →  7[3、4]+4-1  → 10
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4-1)  →  8[5、3]+4-1  → 11
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4-1)  →  8[2、6]+4-1  → 11
セラフ:回避一回
ブリッツ:1発Hit
セラフ:2回かw
ペンタゴン:こないだ1/45565の確率出したから誇るわ
ヴラウ/にあちゃん:w
システム:レッカさんのロール(k10+7@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+7  →  2D:[5、6 6、4 3、1]=11、10、4  →  6、5、1+7  →  2回転  → 19
ブリッツ:まわったーw
ペンタゴン:くっそw
ロッソ/暁光白銀:まあむしのいきはぁ!?
アルフォンス・サイモン:13ダメージ
ロッソ/暁光白銀:オーバーキルすぎるわ 
ブリッツ:なんと言う大荒れダイスw
セラフ:私の運返せw
ヴラウ/にあちゃん:w
アルフォンス・サイモン:これは…
フィノール:一瞬1ゾロの奇跡を夢見たが、さすがにないかw<そしてパラミスが仕事してるんだよねぇ……。
ロッソ/暁光白銀:心臓ぶちぬいたんじゃねーか?
セラフ:気絶やなw
レッカ:「あたいの全力だあ」グシャア
ロッソ/暁光白銀:なんかあったっけ判定
ブリッツ:死亡無しなんで気絶ですな
ペンタゴン:気絶〜
フィノール:HP-18ちゃう! 防護点適用しないと!<しても-12とか言ってる
セラフ:ってそういえば、アウェイクンとかは無しよね?
アルフォンス・サイモン:気絶ですな
ロッソ/暁光白銀:ああそっか じゃあ肺の中の息はいてそのまま前のめりに顔面からいってやる
ヴラウ/にあちゃん:w
レッカ:判定してもええんじゃよチラッチラッ
ペンタゴン:アウェイクンかー、無しかなこの人数だし
ブリッツ:アウェイクンありだとゾンビアタックで前衛がひどい事になるのでw
フィノール:例え有効だとしてもそんなジリ貧戦術取れませんよ。
セラフ:レッカ潰れそうw(前のめりに倒れる
ペンタゴン:次フィノール〜
レッカ:「おっとと」
フィノール:まあ、フォース4倍以外の選択肢がないですなぁ~。
ロッソ/暁光白銀:「か。ふ ...あは、 はっ これで、いいんだ 。かな? みん な がんばって...」(ベシャ
ブリッツ:「ごっついの入ったのぅ・・・大丈夫じゃろか」
セラフ:鷹の眼無効じゃないかな?
ヴラウ/にあちゃん:「あとで血を吸おう」
フィノール:私前衛にいますので
ペンタゴン:鷹の目は無し
アルフォンス・サイモン:「我々で何とかするしかあるまい…」
ロッソ/暁光白銀:たぶんちだまりできてるぞ-12って
ヴラウ/にあちゃん:w
ロッソ/暁光白銀:むしろいったん中断して担架で運ばれるれべる
レッカ:それがレッカにめっちゃかかっているという
ヴラウ/にあちゃん:w
ペンタゴン:血溜まりなら-20くらい乗せんと
セラフ:ああ、前衛にいるから後衛にも届くのか
フィノール:乱戦から敵軍後衛には10mあれば届く。 鷹の目禁止って後衛から後衛攻撃するマギシュー封じとかだと思ってたけど?
ブリッツ:んだね、前衛からだから撃てるね
フィノール:てなわけでお一人ずつ対決といきましょうか!
ペンタゴン:行使は一括で
レッカ:「さあ次にやられたいのはどいつだ」
ヴラウ/にあちゃん:ふぇえ精神抵抗弱い
セラフ:私だ(gkbr
フィノール:ラジャ。流石にダメージは個別ですよね?
アルフォンス・サイモン:「そう簡単にはやられはせんよ」
システム:フィノールさんの「フォース4倍。」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  10[4、6]+5  → 15
レッカ:よし前衛に来なさい
フィノール:βチームは全員15に精神抵抗よろしくです。
ペンタゴン:ダメも抵抗成功組と失敗組それぞれで2回
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「精神抵抗ヴラウ」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  10[4、6]+5  → 15
レッカ:いや抵抗きつい
システム:ブリッツさんの「精神抵抗」ロール(2d+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  6[3、3]+6  → 12
ヴラウ/にあちゃん:今日はダイスが走る日
システム:レッカさんのロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  6[2、4]+5  → 11
ブリッツ:15はでかいお
システム:ペンタゴンさんの「15の夜Ωヽζ・)チーン」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  7[3、4]+5  → 12
セラフ:3人抜きおったw
ペンタゴン:15は無理やてw
ヴラウ/にあちゃん:あぶあぶ、クリったら即死レベルにHPが低いラルヴァ
フィノール:でも、仕留めきれないとペンタゴンの拡大キュアで霧散するという辛さ。
フィノール:じゃあ、抵抗組の回らないほう行きましょうか。
システム:フィノールさんの「抵抗版」ロール(k10+5@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+5  →  2D:[2、4]=6  →  3+5  → 8
ブリッツ:4てーん
フィノール:半減して4通し
フィノール:では、お楽しみの非抵抗組。ガン回りしても恨まないでね~。<一括言われたから一括なんだもーんw
システム:フィノールさんの「フォースのダメージ」ロール(k10+5@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+5  →  2D:[1、4]=5  →  2+5  → 7
ペンタゴン:やったぜ
ブリッツ:温情w
セラフ:出目が走らんなぁw
フィノール:うーん。この低火力。
ペンタゴン:魔力分で確定回復
ペンタゴン:次アルフォンス〜
ブリッツ:あの銃が弾出すようになったら一気にピンチだよねw
アルフォンス・サイモン:ブリッツに攻撃します
ブリッツ:うわーい
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3)  →  7[1、6]+3+3  → 13
システム:ブリッツさんの「かいひーかいひー」ロール(2d+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  3[1、2]+4  → 7
ブリッツ:ですよねーw
アルフォンス・サイモン:ではバスタードソード1Hで全力攻撃を行います
レッカ:耐頑張って耐えて
ブリッツ:耐えられるかなぁ
ペンタゴン:絶えれる絶えれる
ヴラウ/にあちゃん:w
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(K20+11@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[10]+11  →  2D:[4、6 5、6 5、5 5、1]=10、11、10、6  →  8、9、8、4+11  →  3回転  → 40
セラフ:うおwww
ヴラウ/にあちゃん:ふぁ?
ロッソ/暁光白銀:ナァニコレェ
レッカ:はあw
アルフォンス・サイモン:ご臨終です…
セラフ:一撃w
ブリッツ:・・・パタリ
ペンタゴン:何やってんSky
ヴラウ/にあちゃん:これはwww
レッカ:嘘だろw
ペンタゴン:パタリなんて生易しいダメージちゃうわw
フィノール:【全力攻撃】って攻撃前せんg……。関係ないダメージでしたね!
アルフォンス・サイモン:攻撃前宣言しておきました
ヴラウ/にあちゃん:まさに一進一退w
ペンタゴン:Shuさんにその運返してあげてw
アルフォンス・サイモン:「一撃必殺!!!無双正拳突き!!!!」
セラフ:もしや私がピンゾロで周りの運チャージしてる・・・?w
フィノール:ああ、ちゃんと命中判定前にも宣言されていましたか、これは失礼。
アルフォンス・サイモン:いえいえ
ヴラウ/にあちゃん:薩摩示現流は二の太刀いらず!
アルフォンス・サイモン:というわけでブリッツさん失礼します。一撃必殺が決まった模様です
ヴラウ/にあちゃん:熱狂ゲージアリだったら最高潮だね
アルフォンス・サイモン:はい
ペンタゴン:ブリッツさん雑談へ搬送
アルフォンス・サイモン:こちらは次のターン回避ー2 書いておきます
レッカ:「何という一撃」
ヴラウ/にあちゃん:「次はアイツかー」
フィノール:キャラシーで防護5だから35のHP17で……-18か。Lv3の生命B2だから6ゾロ以外は……。<ロッソさんのマイナスが更新されるとはなぁ……。
ヴラウ/にあちゃん:w
ペンタゴン:βチーム回復いる?
レッカ:まだ平気かな
ヴラウ/にあちゃん:まかせるどん!
アルフォンス・サイモン:あ、しまった、防護5だから35ダメージか、失礼 いずれにしても気絶か
セラフ:想起:大回転ダメ40
ヴラウ/にあちゃん:w
ペンタゴン:2倍フォース叩き込む
レッカ:1でも10でも変わらんわ今の見たら
ヴラウ/にあちゃん:3倍ではなく?
フィノール:味方を背後から撃てとw
セラフ:ペンちゃん後衛やねw
ペンタゴン:3倍しても届かんし
ヴラウ/にあちゃん:あ、しつれい、そうか、ペンタは光栄か
フィノール:ただ、《魔法誘導》ないから3人から2人ランダム命中だがよいかね?
システム:ペンタゴンさんの「私光栄...やったぜ」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  6[2、4]+7  → 13
アルフォンス・サイモン:精神抵抗行います
ペンタゴン:あ、誘導取ってないのかじゃ無し
ヴラウ/にあちゃん:w
フィノール:シートだと拡大数と確実化になってる。
レッカ:射撃だからなあ
セラフ:だぬ
ペンタゴン:随分前のやつだから
ペンタゴン:大人しく回復してよう
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+2)  →  7[4、3]+3+2  → 12
ペンタゴン:3倍回復
システム:ペンタゴンさんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[2、5]  → 7
アルフォンス・サイモン:精神抵抗行いました12なので魔法直で受けます
セラフ:私はちゃんと精密射撃取ってるよ!w(撃てるとは言ってない
アルフォンス・サイモン:7ダメージですな
アルフォンス・サイモン:反映させます
セラフ:アルさんペンタゴンさん回復に変わってるw
アルフォンス・サイモン:あ
フィノール:精密もってないシューターとか存在価値全否定レベルじゃないですかw<公式リプにいるけどさぁ……。
アルフォンス・サイモン:何てこった、すみませんでした
ヴラウ/にあちゃん:AWで精密なしシューターの扱いがひどいことになってるよね
ペンタゴン:シスコンプリーストの悪口はやめて差し上げろw
アルフォンス・サイモン:ちとお茶飲んできます、すぐ戻ります
システム:ペンタゴンさんの「回復」ロール(k10+7@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+7  →  2D:[5、2]=7  →  3+7  → 10
セラフ:てらし~w
ヴラウ/にあちゃん:いいかんじぃ
レッカ:うまうま
セラフ:全員終了?
アルフォンス・サイモン:只今
フィノール:そういえば彼女も精密できないシューターかw<私がいつも引き合いに使ってるのはオルネッラの方
ヴラウ/にあちゃん:おかえりー
ペンタゴン:3ターン目
システム:セラフさんのロール(1d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+17)  →  4[4]+17  → 21
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「敏捷ロール」ロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  4[4]+21  → 25
システム:フィノールさんの「iniロール」ロール(1d6+12)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+12)  →  6[6]+12  → 18
レッカ:「まだまだいくぞー」
システム:レッカさんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  3[3]+14  → 17
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(1d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+13)  →  5[5]+13  → 18
セラフ:なかなか一番にならんなw(狙ってるんだがw
システム:ペンタゴンさんの「引き合いに出てくる精密無しシューター2人って公式どうなっとんねんw」ロール(1d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+10)  →  5[5]+10  → 15
アルフォンス・サイモン:同値
アルフォンス・サイモン:なので2d6判定行います
フィノール:21や17を見ていると12スタートからの判定がものっそ虚しい……。
ペンタゴン:同値対抗どぞ
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[5、1]  → 6
ヴラウ/にあちゃん:w
セラフ:フィノールさんは同陣営だから好きに動いてよしw
レッカ:味方なんでお好きにどうぞ
アルフォンス・サイモン:失礼しました
ヴラウ/にあちゃん:さてどっちい狙おう
ペンタゴン:なら安定のヴラヴからどぞ
ヴラウ/にあちゃん:あいー
ヴラウ/にあちゃん:防護4が狙い目か
ヴラウ/にあちゃん:補助でパラミスB宣言対象「アルフォンス」補助でキャッツアイ宣言命中力+1MP-3
ヴラウ/にあちゃん:ヘビーボウで通常攻撃対象「アルフォンス」
フィノール:構成的に私あとかな。とりあえず一番手ほぼ確定の方どうぞ。 もう血の効果は使えませんよ~っ。
アルフォンス・サイモン:分かりました
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「シューター+器用B+猫目」ロール(2d6+3+3+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3+1)  →  2[1、1]+3+3+1  → 9
レッカ:なんとか崩したいなあ
ヴラウ/にあちゃん:げw
セラフ:ナイスw
アルフォンス・サイモン:回避判定行います
ヴラウ/にあちゃん:いえ、自動失敗です。お次どうぞーw
フィノール:今日のダイスはシューターに厳しい。
ペンタゴン:おい待てやw
セラフ:ピンゾロだから命中なしw
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+2)  →  10[4、6]+3+2  → 15
アルフォンス・サイモン:あ
アルフォンス・サイモン:しまった…
アルフォンス・サイモン:すみませんでいした
ペンタゴン:では次の方
セラフ:タゲサ使用でクリバレ、二度あることは三度ある!w
レッカ:「なんとか避けねえとな」
ペンタゴン:3度出すんじゃないよw
システム:セラフさんの「ターゲットはレッカ確定」ロール(2d+5+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5+1)  →  2[1、1]+5+1  → 8
セラフ:wwwww
フィノール:wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ペンタゴン:(´^ω^`)ブフォwww
セラフ:やばい腹痛いwwwww
レッカ:神がかっておる
ペンタゴン:やばい逆の意味で1/45565の領域踏み込んでくる人いた
フィノール:これ何かバグったりとかじゃないよね? 番頭(ポン太)さんに報告したほうがいいのかもしれないw
ペンタゴン:これは永久保存版
ヴラウ/にあちゃん:これは・・・
セラフ:息出来んわこんなんwwww
フィノール:で、サーペンタインの弾倉って3だから次装填……。
ペンタゴン:公式リプレイのポンコツ執事抜いたな
レッカ:ダイス壊れとるだろw
ロッソ/暁光白銀:いっかいみんなで部屋は要りなおす?
ペンタゴン:そっか次装填しなきゃならんのかwwwおかしすぎるw
セラフ:次はない!w(装填故に
ヴラウ/にあちゃん:シューターに厳しい世界
ペンタゴン:では次www
セラフ:やっと落ち着いたわ、あんま笑わせんなやw(お前だw
ヴラウ/にあちゃん:しかしチャンスだ、今のうちにのりこめー
フィノール:さっきみたいのことがあると削るの悲しいので(ぇ?) お先どうぞ>サイモンさん / 次18’sですよね?
アルフォンス・サイモン:はい18です
セラフ:ピンゾロの祝福を進呈してあげようw
アルフォンス・サイモン:では…レッカにバスタードソードで突撃します
ヴラウ/にあちゃん:さあさっきの大回転またくるか、今日はダイスがいろいろおかしい
フィノール:全力?
レッカ:味方に祝福しててくださいw
セラフ:だが断るw
ロッソ/暁光白銀:(ウィスパー受信:sirogane1133) こっちにも そいえばGMさん いま耳打ちで金属鎧の攻撃受けたときのC-1っていうのは気がついてよかったのかしら?
アルフォンス・サイモン:おっとここでも宣言OKか、全力攻撃で行きます
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3)  →  10[4、6]+3+3  → 16
レッカ:知らないのか人間にピンゾロは通じないただし一回のみ
ペンタゴン:(ウィスパー送信:sirogane1133)気がついてはいけないことに気づいてしまったあなたはSANチェック
フィノール:ここでもというかここしかないですよん。<命中ダイスふってから宣言とかできないので。
システム:レッカさんのロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  6[2、4]+6  → 12
アルフォンス・サイモン:OK
ヴラウ/にあちゃん:これはピンチ
アルフォンス・サイモン:では、1Hバスタードソードで突撃
セラフ:そう言えば変転はあり?
ロッソ/暁光白銀:(ウィスパー受信:sirogane1133) あ、やっぱろ? まあ俺も金属鎧忘れてたし しかたないにゃあ?w
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(K20+11@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[10]+11  →  2D:[1、3]=4  →  2+11  → 13
ヴラウ/にあちゃん:ありじゃまいか? でないと人間が不憫
ヴラウ/にあちゃん:普通だw
フィノール:いや、へんてんするところじゃね?
アルフォンス・サイモン:12ダメージです
レッカ:12点くらうぜ
セラフ:(種族特性ないと私攻撃すらできなくなるがw
ペンタゴン:(ウィスパー送信:sirogane1133)ていうかそのルール何処にあります?
ヴラウ/にあちゃん:MP枯渇していらっしゃる
ペンタゴン:変転したら回る?
セラフ:9になるけど
ヴラウ/にあちゃん:回るね、6,4で10
ペンタゴン:種族特性は全部あり
ロッソ/暁光白銀:(ウィスパー受信:sirogane1133) 俺もさっき見学さんにみみうちもらったんだけど 基本275だってサ
セラフ:10か、失礼w
セラフ:変転切れば回せるね(サイモン
ペンタゴン:(ウィスパー送信:sirogane1133)私からしたら凄い闇ルールでしたわ見学の方に感謝せねば次の試合から適用で
アルフォンス・サイモン:失敬、変転してもう一度ダメージ判定回しますがよろしいでしょうか?
ペンタゴン:ええよん
アルフォンス・サイモン:分かりました
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(K20+11@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[10]+11  →  2D:[2、5]=7  →  5+11  → 16
レッカ:やめろー死にたくなーい
フィノール:みたいですね。 同じ式でさいごに$10
ヴラウ/にあちゃん:@10のうしろに$10と追記してロールするのん
アルフォンス・サイモン:分かりました
アルフォンス・サイモン:いまので15ダメージ
フィノール:まあ、レート20なら「出目-2」が威力だし、これに+8で23かな。<これを有効とするなら
アルフォンス・サイモン:23ダメージでしたか。分かりました
アルフォンス・サイモン:後変転使ったので変転しようと書いておきます
アルフォンス・サイモン:書いておきました
セラフ:ダイス目が私ほど荒ぶってるやつはいないなw(逆の意味で
ペンタゴン:はい次ー
レッカ:えーと残りいくつだっけ
ペンタゴン:私かな
フィノール:命中不利なので確実にフォースでいこう。 / 18の私がいますよん。
アルフォンス・サイモン:レッカさんは今の私の攻撃で23ダメージとの事
ペンタゴン:気絶やんね
セラフ:銃のお手入れでもしてようw(呑気
フィノール:あれ? 全快の27点じゃありませんでしたけ?<元HP
ペンタゴン:体力17だと思ってたw多分残ってますな
レッカ:ギリ生きてる
アルフォンス・サイモン:しまった…計算間違えか…
アルフォンス・サイモン:レッカさんすみませんでした
ペンタゴン:ただし容赦なく飛んでくるフォース
レッカ:「とんでもねえのくらったな」
フィノール:で、その4点をフォースで削り取る、と…… 「回復が来る前に……っ!」
フィノール:拡大なし。単体(レッカ)に対してフォース。
レッカ:慈悲は無いのですか⁉︎!
ペンタゴン:くっそピンポイントで
ヴラウ/にあちゃん:ぴーんち
システム:フィノールさんの「MPが12>8へ」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  3[2、1]+5  → 8
ペンタゴン:ティッダーンティッダーン!!
システム:レッカさんのロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  6[5、1]+5  → 11
フィノール:発動すればよし。
ペンタゴン:よしよし
システム:フィノールさんの「ダメージ」ロール(k10+5@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+5  →  2D:[6、1]=7  →  3+5  → 8
レッカ:ギリ耐えてくれ
ヴラウ/にあちゃん:ジャスト0-w
フィノール:半減4のジャストー
セラフ:やべえ更に笑える事態にw
ペンタゴン:レッカ雑談搬送
レッカ:「な、…」バタリ
ヴラウ/にあちゃん:今なら拡大フォースうてるよ!
ペンタゴン:1番まともに死んだw
フィノール:「まさかあそこから優位に転じるなんて……」
セラフ:私2ターン行動できないのが確定しましたw
ペンタゴン:よし2倍フォース!
ヴラウ/にあちゃん:w
システム:ペンタゴンさんの「行使」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  4[3、1]+7  → 11
フィノール:では、乱戦に誰もいないのでβチームはどちらか前に出ていただく、と。
ヴラウ/にあちゃん:引き込みは敵前衛の手番だね
ペンタゴン:拡大使えば良かった
ペンタゴン:拡大じゃない
ペンタゴン:とりあえず抵抗どぞ
アルフォンス・サイモン:はい
システム:フィノールさんの「精神力は高いが……。」ロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  8[6、2]+6  → 14
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+2)  →  11[5、6]+3+2  → 16
ヴラウ/にあちゃん:抵抗高すぎィ!
ペンタゴン:お前ら出目よw
アルフォンス・サイモン:精神抵抗OK、16
システム:ペンタゴンさんのロール(k10+7@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+7  →  2D:[6、1]=7  →  3+7  → 10
フィノール:いや、8で責められても!(焦)
セラフ:これがピンゾロ神の加護だ(お前なんもしてねぇw
ペンタゴン:今気づいたけど変転使ってれば抜いてた
アルフォンス・サイモン:10の半減で5ダメージ食らいました
アルフォンス・サイモン:なるほど
アルフォンス・サイモン:残りHP22
フィノール:しかたない。ダメージのCTに残した方がって可能性もあるわけですし。<変転
ヴラウ/にあちゃん:基礎能力高いロッソを先に狙ったけどサイモンの運命力を先に叩くべきだった
ペンタゴン:では先制
セラフ:もうちょっと早ければ私の活躍が見れたのに・・・w(腹筋崩壊的な意味で
システム:ヴラウ/にあちゃんさんのロール(1d621)
→ SwordWorld2_0 : (1D621)  → 324
ヴラウ/にあちゃん:a
フィノール:では4R目ですね。 練技消えますのでご注意を。
システム:ヴラウ/にあちゃんさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  5[5]+21  → 26
セラフ:621なんぞw
ヴラウ/にあちゃん:w
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(1d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+13)  →  4[4]+13  → 17
システム:セラフさんのロール(1d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+17)  →  3[3]+17  → 20
フィノール:「1dろっぴゃくにじゅういちw」
システム:フィノールさんのロール(1d6+12)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+12)  →  6[6]+12  → 18
システム:ペンタゴンさんのロール(1d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+10)  →  1[1]+10  → 11
セラフ:まあ私振る意味ないがな!w
ペンタゴン:私も振るいみ無いわ!
ヴラウ/にあちゃん:w
ヴラウ/にあちゃん:補助でパラミスB宣言対象「アルフォンス」
ヴラウ/にあちゃん:ヘビーボウで通常攻撃対象「アルフォンス」
ペンタゴン:今のうちに落とそう
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「シューター+器用B+猫目」ロール(2d6+3+3+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3+1)  →  4[2、2]+3+3+1  → 11
ヴラウ/にあちゃん:ぐぬぬ
ヴラウ/にあちゃん:シューターにやさしくない世界
アルフォンス・サイモン:回避判定行います
ペンタゴン:シューター死すべし慈悲はない
フィノール:パラミス付きでもかわせるかもしれない。
セラフ:全力攻撃使ってるから厳しいかな~
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+2)  →  7[1、6]+3+2  → 12
アルフォンス・サイモン:10
ヴラウ/にあちゃん:あばばば
フィノール:全力分引いてない式だったのかな?
ヴラウ/にあちゃん:えっと、-2は全力攻撃分?
ペンタゴン:全力引いてないから命中
ヴラウ/にあちゃん:あぶあぶ
アルフォンス・サイモン:10なのでヴラウさん命中かと
セラフ:だぬ
ヴラウ/にあちゃん:この一矢にかける
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「俺、この模擬戦終わったらハーレム作るんだ」ロール(k27+3+4+2@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.27c[10]+9  →  2D:[3、5]=8  →  8+9  → 17
ペンタゴン:やめて!にあさんのフラグは秒速回収されるから!
ヴラウ/にあちゃん:あ、-2して、忌むべき血が混じってる
アルフォンス・サイモン:13ダメージ
ヴラウ/にあちゃん:wwwww
アルフォンス・サイモン:とすると11ダメージ化
アルフォンス・サイモン:反映させます
アルフォンス・サイモン:残りHP11
ペンタゴン:はい次ー
セラフ:私のターン!リロード!終了!
ヴラウ/にあちゃん:w
セラフ:「今度は弾出るかな?」カチャカチャ
ペンタゴン:はい次!
フィノール:ini18で手番。 さあ、どちらが前にでますか?<乱戦エリア空なんで埋めてもらわないと。
アルフォンス・サイモン:私が前に出ます(戦士なので)
アルフォンス・サイモン:って、違った。失敬
ヴラウ/にあちゃん:ああー乱戦に引き込まれるーw
システム:ペンタゴンさんの「私/ヴラヴ」ロール(1d2)
→ SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
ヴラウ/にあちゃん:あれ?敵の通常移動でまきこみ発生では、
ヴラウ/にあちゃん:まきこみ>引き込み
ヴラウ/にあちゃん:あんまり簡易戦闘詳しくないのでだれか教えてPLZ
ペンタゴン:あ、やっぱりそれでええの?私の頭抜け落ちたルールかと思った
ブリッツ:いや、簡易戦闘は最低1人前衛に立たんとあかんのです
ヴラウ/にあちゃん:それだと初手で後衛スタートできなくないですか?
フィノール:改定1探してるけどどこかな……。
ブリッツ:p145
レッカ:通常移動で後方エリアに乱戦ができたはず
セラフ:後衛エリアに侵入すると後衛エリアが乱戦になるとかなってるが・・・
セラフ:145pは初期配置のときやね
フィノール:145ページは初期配置なんですよね。途中でぜねい全滅が載ってない……。
チェシャ:ベルトコンベヤーにはならないはず~?
セラフ:通常移動で後衛に突入できるだったはず
フィノール:お、カルディアグレイズの方に載ってる。
ヴラウ/にあちゃん:CGか
ペンタゴン:とりあえずここで論議しても仕方ないから接触で乱戦ってことで
フィノール:p122 乱戦エリアに誰もいないなら、敵軍後衛になだれこんでおk
フィノール:つまりこれが認められる。
セラフ:んで後衛は撤退もできなくなるとw
フィノール:↓私のコマ移動してますよね?
セラフ:してるねw
アルフォンス・サイモン:こちらも移動します
フィノール:セラフ正解。 ただ、申し訳ないことにサーペンタインの射程は10mなので……。
セラフ:だから二回行動できない言うたやんw
フィノール:あ、一応自分の行動順で通常移動してることになるのでご注意を。
ヴラウ/にあちゃん:とりあえずピンチにかわりはない
アルフォンス・サイモン:失礼しました
フィノール:というわけで攻撃性能を保持しているヴラウを攻撃。
ヴラウ/にあちゃん:これ乱戦離脱宣言して次のターン広報離脱したらどうなるんだろう・・・w
ヴラウ/にあちゃん:ギャー
ヴラウ/にあちゃん:かもーんw
システム:フィノールさんの「メイスで殴る。 / この状態からβチームの2人は離脱宣言不可っす。」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  3[2、1]+5  → 8
セラフ:基本はそれ出来ないってなってるんだw
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「運命力回避」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[3、4]  → 7
フィノール:こ、これは……。平目に回避される予感
ヴラウ/にあちゃん:ぐぬぬ
セラフ:GM次第で撤退有りになるらしいがw
フィノール:せ、セーフ……。ありがとうメイスの+1
ペンタゴン:惜しいw
ヴラウ/にあちゃん:あと弱体化で-2だから5か
ペンタゴン:ここでの撤退は無しで
ヴラウ/にあちゃん:いいよこいよ!
システム:フィノールさんの「ダメージ」ロール(k15+5@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[12]+5  →  2D:[4、5]=9  →  5+5  → 10
フィノール:まあ、1Hのメイスだしこんなもんかな。
ヴラウ/にあちゃん:2点引いて8
ヴラウ/にあちゃん:充分痛いんごー
セラフ:さあ魔剣のお時間ですw
ペンタゴン:はい次
ペンタゴン:( ’ω’)ギャァァァァァァ
ヴラウ/にあちゃん:・゜・(ノД`)・゜・
フィノール:あ、打力間違えてる。 レート20だから7+5の12点です。<申し訳ない。
ヴラウ/にあちゃん:OK
フィノール:「サイモンさん、後詰めお願いします!」<次はini17
アルフォンス・サイモン:では全力移動します
ヴラウ/にあちゃん:!?
セラフ:救護室にTV置いとけばええんや!(無いわw
ペンタゴン:やったぜ
セラフ:通常じゃw
フィノール:いや、通常移動つうじゅおーいど~っ<全力移動したら攻撃できない~。
アルフォンス・サイモン:失礼、通常移動に
ヴラウ/にあちゃん:魔剣があらぬ方向に誘うのですね、わかります
アルフォンス・サイモン:いかん、移動の概念がまったく把握できてない。気を付けよう
ペンタゴン:皆通常とか言うなよ(真顔)
アルフォンス・サイモン:すみません
ヴラウ/にあちゃん:w
フィノール:で、攻撃が全力……。どうみても過剰だけどしない理由もないという……(ガクブル)
セラフ:通常移動で13m動けるからそれでいいねw
アルフォンス・サイモン:分かりました
アルフォンス・サイモン:というわけでヴラウにバスタードソードで攻撃してよろしいでしょうか?
ペンタゴン:やばいにあさんが手招きされとるw
ヴラウ/にあちゃん:かもーん
アルフォンス・サイモン:OK
アルフォンス・サイモン:命中判定します
フィノール:いや、簡易戦闘は敏捷度(移動力)に関係なく「通常移動で1段階」移動できますよ。<敏捷度1桁のドワーフに優しいシステム。
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+3)  →  5[2、3]+3+3  → 11
システム:ヴラウ/にあちゃんさんの「運 命 力」ロール(2d6-2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6-2)  →  11[6、5]-2  → 9
セラフ:おお、それは知らなかったなw(1段階
ヴラウ/にあちゃん:ぐうう・・・
セラフ:ああ無情
アルフォンス・サイモン:攻撃命中、ダメージロールに入ります
ヴラウ/にあちゃん:威力どうぞーw
フィノール:太陽のもとでなければ……っ
ペンタゴン:ラルヴァーー!
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(k20+11@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[10]+11  →  2D:[5、3]=8  →  6+11  → 17
ヴラウ/にあちゃん:あ、BGMはサライで
ペンタゴン:ねぇよ!
ヴラウ/にあちゃん:私の~お墓の前で~
フィノール:それサライちゃう!w
アルフォンス・サイモン:防護点2引いて15ダメージ
ヴラウ/にあちゃん:HP-6です!
ペンタゴン:泣かないでくださーいー
セラフ:一人で3キルしとるw
ペンタゴン:無双してるんだけどw
ペンタゴン:出禁キャラになるw
アルフォンス・サイモン:まさか、私が3キルとは…
ペンタゴン:泣け無しの2倍フォース
フィノール:(一応1キル私だけど、実際はサイモンさん3キルみたいなものだし何も言えないんなぁ……)
システム:ペンタゴンさんの「魔剣被害者の会...イマイクヨ」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  6[3、3]+7  → 13
ペンタゴン:変転切ろう
アルフォンス・サイモン:(フィノールさん失礼しました)
フィノール:流石に6は変転なしかな?
アルフォンス・サイモン:はい。どうぞ
フィノール:お、じゃあ目標値15ですね。
アルフォンス・サイモン:目標値15、では精神抵抗判定します
システム:フィノールさんの「精神抵抗」ロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  6[4、2]+6  → 12
ペンタゴン:不特定な未来にbetする度胸は無いw
ペンタゴン:よし1人抜いた
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(2d6+3+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3+2)  →  2[1、1]+3+2  → 7
ペンタゴン:えー
アルフォンス・サイモン:こちらも直で命中
ヴラウ/にあちゃん:w
セラフ:ピンゾロ感染者増えたw
アルフォンス・サイモン:しかもファンブル
ヴラウ/にあちゃん:大回転フォースだ!
システム:ペンタゴンさんの「変転こっちでええやんけよ!」ロール(k10+7@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+7  →  2D:[5、2]=7  →  3+7  → 10
フィノール:変転温存できてた達成値というのがなぁ……
ペンタゴン:使えんかったやんけよ
セラフ:いちたりないw
フィノール:そしてど真ん中「7」 サイモンに対して1残し。
アルフォンス・サイモン:残り1
ペンタゴン:これサイモン落としてたら勝ち目あったぞ
レッカ:「おいおいありゃ化け物かよ」
アルフォンス・サイモン:あの、ヒーリングポーション持ってますが飲んでよろしいでしょうか?
ペンタゴン:ていうか降参する
アルフォンス・サイモン:ヒールポーション2個だった
アルフォンス・サイモン:分かりました
ペンタゴン:MP無くなった
セラフ:その前に先制判定かなw
アルフォンス・サイモン:分かりました
セラフ:おうw
ペンタゴン:全員倒す分が無いw
アルフォンス・サイモン:というか降参がきたのでそうします
フィノール:まずはini振りましょう。 / 火力考えたら私がキュアしてサイモンさん殴りの方がいいかと。
アルフォンス・サイモン:はい
ペンタゴン:α勝利で
セラフ:降参だってww
アルフォンス・サイモン:分かりました
フィノール:ああ、魔晶石あるのかと。MP完全0?
アルフォンス・サイモン:降参との事
フィノール:正確にはフォース分の4×人数分が無いと勝てない。
セラフ:ふっ、私が手を下すまでもなかったな(ピンゾロシテタダケー
ペンタゴン:実質3:4で負けた
アルフォンス・サイモン:「…勝ったのか…」
セラフ:スキップしながら前線にでも行っとく?w
ロッソ/暁光白銀:(ひょっこりと槍杖にしながら医務室組みが戦場に一応もどってくるよー
フィノール:「凄いです凄いです! 一人勝ちじゃないですか!」<キュアをかけつつ / いやー。魔剣サイモンソードがハンパない試合でしたね。
ブリッツ:てか、実質サイモン一人にやられたようなもんだよな、こっちw
ヴラウ/にあちゃん:w
セラフ:あの大回転はひどかったw
アルフォンス・サイモン:まさかここでアル〇モス大先生をやってしまったとは…(洋ゲーネタ)
ロッソ/暁光白銀:サイモンにタゲいかなかったのは俺のお陰だろう感謝せよ(最悪
レッカ:フィノールの駄目押しも痛かったな
ヴラウ/にあちゃん:普通にサイモンの防護点見過ごしてた
ロッソ/暁光白銀:じゃあリザルトというか 表彰というか トーナメント発表?
フィノール:どもです。>レッカさん / プリ先行型の面目は立ったかな。
レッカ:1残ってればサイモンに一矢報いれたんだが、ナイスファイトでした
ペンタゴン:皆経験点とか欲しいよね?
アルフォンス・サイモン:はい
ロッソ/暁光白銀:なしでもたのしかったから満足?(最近SWやってないから
ヴラウ/にあちゃん:私はCP用キャラだから特には大丈夫~
アルフォンス・サイモン:あ
ブリッツ:どちらでもー
アルフォンス・サイモン:失礼しました
レッカ:彼女にはいらんやろw
セラフ:欲しいが私ただ居ただけなんだがw
アルフォンス・サイモン:どちらでもどうぞ
ブリッツ:www
ヴラウ/にあちゃん:w
ロッソ/暁光白銀:ピンゾロ分はもらってももんくいわれないけどw
フィノール:150点も人より稼ぐとはただものではないな!(ぉぃ)
ブリッツ:あなた150ほど経験値稼いだでしょ!w
セラフ:なんの経験が入んねん!w
ペンタゴン:勝った方経験点/ガメル共に2000負けた方は1000
ロッソ/暁光白銀:不良品の銃はかっちゃいけない
ペンタゴン:でよろし?
アルフォンス・サイモン:分かりました。反映させます
レッカ:一人だけバンバン稼いでましたねw
ブリッツ:あいさー
ロッソ/暁光白銀:へんな商店で武器は買っちゃいけない(経験
セラフ:2150点だよ!w
ブリッツ:成長はどうしましょ?
ペンタゴン:成長は一律1回で
セラフ:あいよ~w
レッカ:はいよー
システム:セラフさんのロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [2、3]->(敏捷度 or 筋力)
ロッソ/暁光白銀:あーい
ブリッツ:あいあいー
システム:フィノールさんのロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [5、1]->(知力 or 器用度)
システム:レッカさんのロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [1、3]->(器用度 or 筋力)
システム:ブリッツさんのロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [2、5]->(敏捷度 or 知力)
ヴラウ/にあちゃん:とりあえず経験点5500のキャラだったけどよく頑張ったと思う
システム:ロッソ/暁光白銀さんの「たまにはこれで」ロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [4、4]->(生命力)
システム:ペンタゴンさんのロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [2、4]->(敏捷度 or 生命力)
セラフ:敏捷貰おうw
ロッソ/暁光白銀:ダイスがおれにもっとたてになれっていってる
ペンタゴン:4~5帯戦どうします?
ブリッツ:むぅ、悩ましいけど敏捷で
フィノール:ボーナス+3の道も1歩から。知力をとろう。
ロッソ/暁光白銀:...盾めざしてみようかな...?
ヴラウ/にあちゃん:20:00から別セッションなので途中抜けになりそう
セラフ:私は出れるw(4~5帯
システム:アルフォンス・サイモンさんのロール(gr)
→ SwordWorld2_0 : [6、3]->(精神力 or 筋力)
ロッソ/暁光白銀:4帯は二刀フェンサーいるけどどうしようかなー
アルフォンス・サイモン:精神力に6振ります
ロッソ/暁光白銀:っととと 寄るご飯のらーめんができてしまった
レッカ:筋力だな
ロッソ/暁光白銀:すまない一足お先にだぜ 成長はさせておくよ 急ぎ足でごめんね おつかれさまでした!!
ロッソ/暁光白銀:リプレイまってます((
セラフ:お疲れ様~w
ブリッツ:おつかれさまですー
レッカ:お疲れ様です
システム:暁光白銀さんが、入室しました。
ペンタゴン:リプレイ確定なのねw
システム:キャラクターリストからロッソが削除されました。
システム:暁光白銀さんが、退室しました。
アルフォンス・サイモン:お疲れさまでした
ペンタゴン:そうだ
ペンタゴン:一応聞いておきます
レッカ:そりゃ残さない手はないでしょ
ペンタゴン:楽しめました?
アルフォンス・サイモン:楽しめました
ヴラウ/にあちゃん:たのしかったー
ブリッツ:めっちゃ楽しませてもらいましたw
フィノール:楽しませていただきました~。
アルフォンス・サイモン:それと移動の概念の理解吹っ飛んでてすみませんでした
セラフ:自分の行動で腹痛くなったがねw
アルフォンス・サイモン:次回は自己メモに記録しておきます
システム:キャラクターリストからヴラウが削除されました。
レッカ:当たり前だよなあ(楽しかったー)
セラフ:それ抜きでも楽しかったw
システム:キャラクターリストからアルフォンス・サイモンが削除されました。
システム:キャラクターリストにニアが追加されました。
システム:キャラクターリストからブリッツが削除されました。
システム:キャラクターリストからセラフが削除されました。
システム:キャラクターリストからレッカが削除されました。
ペンタゴン:4~5帯参加したい方手〜あーげてっ
システム:キャラクターリストからペンタゴンが削除されました。
セラフ:ノ
ヴラウ/にあちゃん:ノ
アルフォンス・サイモン:今日はちとこの後オンラインゲームとかに行ってきます
アルフォンス・サイモン:なのでまた今度
アルフォンス・サイモン:よろしくお願いします
ニア/にあちゃん:おつ~
セラフ:お疲れ様~w
アルフォンス・サイモン:皆さん頑張ってください
アルフォンス・サイモン:お疲れさまでした
レッカ:時間ちょっと厳しそうやりたいけども
システム:キャラクターリストにクラッドが追加されました。
システム:エミリオさんが、退室しました。
鸚哥:参加者2人かな?
ニア/にあちゃん:3人+GMで4人?
ブリッツ:俺はいけますよー
ニア/にあちゃん:4+GM?
Shu:チーム分けはどうなるんだろう?
フィノール:時間はあるがきゃらがなー。
ニア/にあちゃん:だれかPC二人だすんだ!
システム:キャラクターリストにステラ・パラディンが追加されました。
ニア/にあちゃん:おお
鸚哥:では聞きます『参加意思のある方手を挙げてください』
ニア/にあちゃん:ノ
Shu:ノ
ブリッツ:ノシ
レッカ:そーノ
Shu:こっちじゃねぇw
システム:キャラクターリストからステラ・パラディンが削除されました。
鸚哥:紅碧さんもどぞどぞ
システム:キャラクターリストにセシルが追加されました。
Shu:こっちだw
ニア/にあちゃん:編成しだいでPC変えよう、4,5帯なら選り取りいどり
Shu:今のも4だから出せるがねw
フィノール:やりたくはあるがキャラがいないー。 正確には投げップラーだから相手側戦士転倒から復帰できなくなると思う。<経験点12000環境だとLv5になるからなー。
ブリッツ:合計12000前後だとこいつかライダー
Shu:参加申請出して承認かなw
鸚哥:申請してくれればOKでっせ
システム:キャラクターリストから【葡萄酒の祝福】フィノール=エポリが削除されました。
システム:キャラクターリストにエルクシが追加されました。
システム:紅碧さんが、入室しました。
フィノール:じゃあ、見学はしたいし、バフとかini管理やろうか?
紅碧:PON!です
Shu:ちとお花摘みにw
システム:紅碧さんがログインしました
ニア/にあちゃん:10万ドルぽんっとくれたぜ!
紅碧:いってらっしゃいませー
システム:暁光白銀さんが、入室しました。
システム:暁光白銀さんが、入室しました。
0-53:7時までは確定で大丈夫だけど
ニア/にあちゃん:おかえり?
暁光白銀:ごちそさまー
ブリッツ:早いw おかえりー
0-53:ラーメン食べ終わった模様
ニア/にあちゃん:はやないw
Shu:帰還w
鸚哥:バフ管理お願い出来るならしたいです
暁光白銀:食うのははやいからねw
フィノール:うわー。グラップラー、グラップラー、フェンサー、マギシュー……。回避できなかった方が一瞬で血まみれになりそうだ……。
ニア/にあちゃん:とりあえずみんなキャラ一覧ん遺産化させたいキャラだそう
暁光白銀:っと もう次の試合メンバーか
ニア/にあちゃん:一覧に参加させたい
フィノール:おけー。 システム管理引き受けた―。 てか2VS2?
暁光白銀:じゃあぼちぼち裏で成長させとくか 45帯は素フェンサーしかいないし
ニア/にあちゃん:紅碧さんが参加したら1あまりかな
システム:キャラクターリストにリコットが追加されました。
ニア/にあちゃん:私20ジからセッションだし見学すべきか
クラッド:このどっちか~
紅碧:あまる?なら参加しないでおくよー
鸚哥:時間は取るよん
ニア/にあちゃん:いや、私の代わりに出て欲しい>紅碧さん
鸚哥:キャラ製作の
システム:キャラクターリストからニアが削除されました。
ニア/にあちゃん:見学してる~
システム:キャラクターリストからリコットが削除されました。
鸚哥:はーい
0-53:オフのコンバートしてくるGは0にしておくか
クラッド:好みはこっちw 最近使ってあげられてないのw
暁光白銀:んじゃま 今日は一戦だけで ロッソ大怪我だしなw 帰って看病してやらねーと
Shu:もっと大怪我したドワーフさんが居てだな・・・w
暁光白銀:またこんどさそってくだせー 4月か週6で仕事だけど
ニア/にあちゃん:w
クラッド:ww
暁光白銀:それな 俺よりかっこよく凄惨にドラマ性のある退場のしかたとか悔しくてかなわん
クラッド:まぁ、ドワーフと言う人種は酒飲んで寝れば復活するからw
暁光白銀:自棄コーヒーしつつ成長させとくよ また雑談でw
暁光白銀:おつかれさまでーすたん
システム:暁光白銀さんが、退室しました。
フィノール:人数少ないなら何か適性Lvモンスターでも出す?
ニア/にあちゃん:今二人ビルド中?
Shu:かな?
ニア/にあちゃん:メモにPL名かくといいかも~
クラッド:なのかな?よくわかってないw
Shu:片方はオフセのキャラ持ってくるらしいけどw
Shu:もう片方は既存PCのLV調整して5にするって言ってた
Shu:セラフのサーペンタイン買い換えるか・・・?w
クラッド:www
にあちゃん:買い換えたほうがいい
クラッド:弾薬も一緒に換えとけw
システム:キャラクターリストにアイリス・レインが追加されました。
Shu:弾間違って運動会で使うやつ買ったか?w
0-53:んー終わったよー突貫だけど
にあちゃん:おかえりー
クラッド:おかえりなさーい
Shu:おかw
0-53:オフの奴で問題なかったか今更だが
Shu:問題ないんじゃないだろうかw
フィノール:ちとトイレ
クラッド:俺もちょいと厠へ
Shu:てらしw
システム:キャラクターリストにエルウィンが追加されました。
紅碧:この子になるんだけど大丈夫かしら...
鸚哥:お、エルウィン君だ
にあちゃん:リボンもちゃんとつけてね!
紅碧:ガチ盾の練習台とも言ったりする
鸚哥:リルドラ1回も使ったことない
紅碧:リルドラはいいぞ
Shu:私も作ってないなぁw(リルドラメアならいるがw
クラッド:尻尾ップラー楽しい
紅碧:防護点と命中と回避にボーナスもらえるのがいい
クラッド:色々前衛にかみ合ってるんですよね、生命高いし
鸚哥:じゃあ揃ったかな?
フィノール:5人で全部?
クラッド:かな?
鸚哥:ん、人足らぬか
にあちゃん:む、90分でいいならグラ出して良い?
にあちゃん:マギシューだと終盤まで残りそう
鸚哥:90分でもええよーヾ(●´∇`●)ノ
システム:キャラクターリストにクロが追加されました。
クロ/にあちゃん:わあい!
システム:鸚哥さんの「チーム分け上から」ロール(3 1d2)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (1D2)  → 1
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
クラッド:半分がグラップラーw
システム:鸚哥さんのロール(1d2)
→ SwordWorld2_0 : (1D2)  → 1
0-53:ちょっとおまちを
システム:鸚哥さんのロール(1d2)
→ SwordWorld2_0 : (1D2)  → 2
クラッド:交互!
クロ/にあちゃん:w
鸚哥:とりあえずダイスでチーム決めたけど問題無きかな?
クラッド:うちヒーラーいないけどだいじょぶかな?w
セシル:良いんじゃないかなw
クラッド:てかヒーラー自体1人しかいないかw
鸚哥:その代わりタンクいるから平気(プレッシャー)
セシル:まともに行動する前に落ちそうだがな!w
クロ/にあちゃん:ヒーラーいるけど時間かかっちゃいそう
鸚哥:あーこの形式だとゴーレム作れないからPC変えてこようかな
紅碧:盾は任せろーバリバリーです
0-53:おけ 
クロ/にあちゃん:ヒガミんくるのか
鸚哥:ヒガミん出してええの?
クロ/にあちゃん:経験点おそろしいことになってそう
鸚哥:それでも良ければ
鸚哥:ゴーレム作れないとこのビルド弱いからなー
クラッド:おまかせしまーす
クラッド:楽しければいいのさーw
フィノール:作成済で参戦はしないの?
鸚哥:作成済みでもいいんですか?
フィノール:いや、いたらいたでヤバイのは分かるんですが。
クロ/にあちゃん:w
紅碧:ヒガミさんいつの間にかめっちゃ育ってますねぇ
システム:キャラクターリストに3GI4が追加されました。
システム:キャラクターリストにヒガミが追加されました。
クラッド:にあさんが時間内みたいだし、さくっと既存キャラでいいかと
鸚哥:一応他の4~5帯PCですが
クロ/にあちゃん:ウェーイ0w0
クロ/にあちゃん:なんでもいいとおもうぞお、試験半分いたいなものだと思うし
フィノール:5Lv詐欺がいるぞ!www<3技能5ってw
クラッド:うんうん
クロ/にあちゃん:完全に公平を期すなら一週間前から事前予行して経験店合わせてポイントバイとかじゃないと難しそう
鸚哥:(。・_・?)ハテ?何のことかな(目逸らし)
クロ/にあちゃん:www
セシル:だねぇw
システム:キャラクターリストからヒガミが削除されました。
システム:キャラクターリストから3GI4が削除されました。
クラッド:なので細かい事は気にしなーい!
クロ/にあちゃん:うむうむ
鸚哥:ではゴーレム作らせていただきます
クラッド:あいさー
紅碧:はーい
0-53:了解です
セシル:ういw
鸚哥:せめてMP倍支払っておきます
鸚哥:では僭越ながら始めさせていただきます
紅碧:おねがいしますー
クラッド:よろしくおねがいしまーす
セシル:よろしくおねがいしますw
ソルトP:きっと1回目1ゾロやったんやね。、ゴーレム作成。
鸚哥:先制判定GO!
クロ/にあちゃん:よろしくおねがいします!
クラッド:「さぁて、久々の荒事だぜぃ!」
システム:クロ/にあちゃんさんのロール(1d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+27)  →  1[1]+27  → 28
システム:セシルさんのロール(1d6+12)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+12)  →  2[2]+12  → 14
システム:クラッドさんの「せんせー」ロール(1d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+24)  →  6[6]+24  → 30
ソルトP:さっきと違うBGM を鳴らしてみる。 他の人もなってるかな?
システム:鸚哥さんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  2[2]+14  → 16
システム:ペインさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  1[1]+21  → 22
鸚哥:1人ヤバいのいる
0-53:失礼
紅碧:先制できる技能はないなあ
セシル:ふ、先制は不可能だぜw
クロ/にあちゃん:おおう、ミアグラで先制抜かれるか、1だけどw
クラッド:ふぇんさーがんばった!
セシル:技能なくても敏捷度+1d6やでw(先制
紅碧:あれでしたっけ
ソルトP:あ、各自ネーム変更お願いしますね。誰がどれかわかりにくいのでー。
セシル:ここでの特殊ルールねw
システム:エルウィンさんのロール(1d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+15)  →  5[5]+15  → 20
エルウィン:なるほど
システム:鸚哥さんが、入室しました。
エルクシ:よし更新出来た
エルクシ:では1番手行こうか
システム:0-53さんが、入室しました。
クロ/にあちゃん:ごーごー
クラッド:うぃ、
セシル:出なくてもキャシの所で更新できるんじゃないかな多分?
エルクシ:それが出来んのよ
セシル:キャラシやw
セシル:ふむ?
クラッド:んー、ヒーラーから狙うか、キャッツアイ起動、マルアクでプロテク、セシルをなぐる!
セシル:フッ、回避などほぼ無理だぜw
オペレーター:プロテクの対称は自分?>クラッド
クロ/にあちゃん:オペレーター!
システム:クラッドさんの「どっせい」ロール(2d+9)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9)  →  5[2、3]+9  → 14
クラッド:あ、はい、自分です
システム:セシルさんのロール(2d+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  5[1、4]+6  → 11
オペレーター:うい。発動判定成功したらバフめもっときます。
システム:クラッドさんの「ダメージ」ロール(k10+8@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[9]+8  →  2D:[4、6 3、1]=10、4  →  5、1+8  →  1回転  → 14
システム:クラッドさんの「行使」ロール(2d+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  3[1、2]+5  → 8
セシル:いきなりかいw
エルクシ:ナイスゥ!
クラッド:あぶあぶ
エルウィン:わお
セシル:12点もらうw
アイリス・レイン:アースヒール一応あるで
エルクシ:あ、そうだ体力倍って提案あったけどどうします?
クラッド:時間長くなりそうだし、今回はいいんじゃないかな
セシル:今回はいいんじゃないかね?(時間的にも
クロ/にあちゃん:ごめんね~
アイリス・レイン:まだええんちゃうん
エルクシ:はいはーい
クロ/にあちゃん:次うごくどーん
オペレーター:souda、
セシル:回復するより攻めたほうが良い気がするw
エルウィン:しつもんよろしい?
オペレーター:あ、ゴーレムって種類とかデータとか何になってますかね? コマいる?
アイリス・レイン:ok
クロ/にあちゃん:まったほうがいいかしら
エルウィン:かばうⅡの後手でもかばう可能なのは今宣言できます?
エルクシ:メモ2に書いたよ〜
エルクシ:今あり
セシル:正直クラッドに攻撃当てれる気がしないw
エルウィン:念のためクラッドさんをかばいます?
クラッド:おまかせしまーす
エルウィン:かばっときます
クラッド:一応フェンサーにしてはそれなりに固いつもりw
エルクシ:ゴーレムカバーして貰った方がいいかも
オペレーター:とりあえず適当にコマだし。乱戦でいいですよね?
セシル:当てられれば吹き飛ばせる自信はあるがなぁw
アイリス・レイン:ファナ入れる?
エルウィン:そっかゴーレムいるのか
オペレーター:おっと、β側にいないとな。
システム:鸚哥さんが、入室しました。
セシル:後はピンゾロの呪いがまだ残ってないかやな!w
クロ/にあちゃん:私はとり会えず大丈夫~>ファナ
アイリス・レイン:絡め手でもいいなニヤニヤ
オペレーター:次1ゾロったら1/36の4乗で1/1679616ね。
セシル:イイネ!
クロ/にあちゃん:馬はなんだろう
オペレーター:ライダーがホース持ってる。
クロ/にあちゃん:おお、エルクシのか、例のヤツか
オペレーター:キャラシー見るにこれもエルクシの管理やね。
クロ/にあちゃん:ってことはボーンアニマルか
クロ/にあちゃん:先に叩かないと噛み殺されるなw
エルクシ:オークハウンドよ
エルウィン:んーそっか鉄壁もってたや...忘れてた
オペレーター:冒険者Lvが5だけとホースの上限は4だからデータは4Lvになりますね。<ホース。
クロ/にあちゃん:攻撃宣言してよろしい?
クラッド:どぞー
エルクシ:鉄壁使う?
アイリス・レイン:頑張ってください
エルウィン:使いたい
クロ/にあちゃん:エルウィンの庇うの対象は~?
セシル:まだ行動来てないんじゃ?
エルウィン:私以外の3人...人?
クロ/にあちゃん:w
クラッド:かばうIIなので後攻でもかばえる
エルウィン:かばうⅡの効果です
オペレーター:オークハウンドとホースの弱点どうします?>主催 / 高校でも使えるかばう2の対象決め中だったかと。
クロ/にあちゃん:クラッドが動いたから次私ですね
セシル:ああそういうことw
クラッド:ですです
エルクシ:弱点どうしよ
エルウィン:以上ですー
クロ/にあちゃん:とりあえず弱点はいらない対象狙おう
クロ/にあちゃん:補助ガゼル猫熊 補助パラミスBを「クラッド」に宣言
クロ/にあちゃん:両手利き攻撃+通常攻撃feat.鎧抜きを「クラッド」に宣言
エルクシ:普通に適用で行こう
オペレーター:まもちき振る?>主催
クラッド:きゃー
クロ/にあちゃん:かばうするー?
クラッド:この場合のかばうは1発分なのかな?
アイリス・レイン:ちょっと家に帰るから遅れる
鸚哥:マモチキ要らぬ、普通に適用で
エルウィン:1発のみですねー
クロ/にあちゃん:ガーディアンないなら1発分かなあ
エルクシ:1発だけ
クラッド:んじゃ2発避けねばか
クロ/にあちゃん:では一発は自動名中で残り二発振ります
エルウィン:1発はかばう
クラッド:よしこーい
システム:クロ/にあちゃんさんの「両手攻撃の1発分」ロール(2d6+9-2+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9-2+1)  →  6[4、2]+9-2+1  → 14
システム:クロ/にあちゃんさんの「通常攻撃分」ロール(2d6+9-2+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9-2+1)  →  10[4、6]+9-2+1  → 18
クロ/にあちゃん:二発目+2で20、失礼
システム:クラッドさんの「かいひーかいひー」ロール(2 2d+10-1)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10-1)  →  7[4、3]+10-1  → 16
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10-1)  →  4[2、2]+10-1  → 13
クロ/にあちゃん:まず会費どうぞー
セシル:一回命中
エルウィン:一応盾効果振ります
エルクシ:十分十分
クロ/にあちゃん:ではエルウィンに一発、クラッドに1発
クロ/にあちゃん:イビルか、えぐいものを
クロ/にあちゃん:どうぞー
システム:エルウィンさんのロール(1d6) → 1 (1)
エルウィン:きたこれ
クロ/にあちゃん:ティダーン
クロ/にあちゃん:「なんかあの盾R18禁の匂いがするにゃー」
クロ/にあちゃん:ではクラッドに1発分威力ロール
クラッド:どぞー
クロ/にあちゃん:2d6+2+5+2@10 鎧抜き付き
クロ/にあちゃん:おうち
システム:クロ/にあちゃんさんの「鎧抜き付き」ロール(k10+2+5+2@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[3、3]=6  →  3+9  → 12
クラッド:4てーん
アイリス・レイン:「たてかたい
クロ/にあちゃん:なかなか硬い
クロ/にあちゃん:以上
エルクシ:次ィ!
クラッド:ブレストアーマーは伊達じゃない!w
アイリス・レイン:「眠りなさい」
オペレーター:ini22 アイリスさんです。
エルクシ:νガンダム流石っす
クロ/にあちゃん:w
アイリス・レイン:三倍拡大すリープ
エルクシ:鬼畜
クラッド:えげつねぇw 禁呪じゃないっすかw
クロ/にあちゃん:w
オペレーター:馬も寝ますからね。<3倍
オペレーター:前回主催より達成値一括指定がきておりますのでそれでよろです。
システム:アイリス・レインさんの「クラッドエルウィンホース」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  7[1、6]+7  → 14
システム:クラッドさんの「精神抵抗」ロール(2d+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  9[4、5]+7  → 16
システム:エルクシさんのロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  7[3、4]+7  → 14
クラッド:よしきた
エルクシ:よっしゃ
クロ/にあちゃん:おおー
システム:エルウィンさんの「精神抵抗」ロール(2d+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  6[3、3]+7  → 13
アイリス・レイン:盾が寝たうまい
エルウィン:はうあっ
オペレーター:後、飼い主さんはホースの分も。精神効果なので+2もらえる
クラッド:えるうぃんさーんw
オペレーター:ああ、アルクシさんは既に振っていたか。
エルウィン:すまぬぅ!メディテーションさえ使えてればぁ
オペレーター:アルクシ>エルクシ
エルクシ:では私
エルクシ:馬でエルウィンさん起こせます?
クロ/にあちゃん:絵面がw
クラッド:かわいいw
エルウィン:蹴られるのかな?
クロ/にあちゃん:顔ベロベロしましょうどうせなら
オペレーター:殴れば(蹴れば)間違いなく起きますが……。
エルクシ:リルドラケンはマゾだから軽く蹴ろうw
クラッド:風評被害がw
オペレーター:つまりダメージいかないように起こせるかはGM判断ではなかろうかと。主催、どうします?
クロ/にあちゃん:はじかれそう()
クロ/にあちゃん:精神効果弱は手動さで起こせたような
エルウィン:主動作で起こすってありますねえ
エルクシ:精神効果(弱)だし起こせそう
オペレーター:いや、馬にそんな細かく指示が出せるかということでして。
クラッド:うん、主動作使用で起こせるはず
クロ/にあちゃん:RP的な問題かー
エルウィン:鼻先でずいっ
オペレーター:なので主催に裁定お願いしたい次第。
クラッド:鼻で転がせば起きそうよね
アイリス・レイン:ホントは前衛全滅させる気だったんだが
エルクシ:馬って結構賢い生き物のイメージある
エルウィン:尻尾をかんでもいいのよ?
クラッド:あ、リルドラがどうかはわからんけど、エルウィンはマゾだわw
アイリス・レイン:ダメージ入れてもいいのよw
エルウィン:エルウィンはマゾじゃないやい!中の人じゃい!
エルクシ:エルウィンさん、蹴ってよろし?
エルウィン:どうぞー
エルクシ:では失礼して
システム:エルクシさんのロール(2d6+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+3)  →  6[3、3]+3  → 9
エルクシ:よしよし
クラッド:おお、ノーダメで起きた
エルウィン:ダメージ?なら効かなかったかな
エルクシ:ダメージでっす
セシル:ノーダメだと起きないんじゃ?
セシル:HPかMPが減ったら起きるってなってるが
エルウィン:RPの問題でしょう主動作で起こせるってなってますし、起こす目的ならー?
エルクシ:流石に他人に揺さぶられて起きるレベルなら衝撃でいけるでしょう
クロ/にあちゃん:げしげし
アイリス・レイン:主導さでも起きるからノーダメやね
クロ/にあちゃん:ぺろぺろ
セシル:う~む、騎獣関係はわからんw
クラッド:きっと賢く力加減したんだ、おうまさんかわいい
エルウィン:よーしよしよし
エルクシ:あとはマルチアクションでオークハウンドにエンチャントウェポン
アイリス・レイン:「ふむ、次はどうしましょうか」
オペレーター:エルウィンさんini20でホース(エルクシ)さんini16ですから、エルウィンさん手番飛ぶ?>主催
エルクシ:ん、起きたばっかって行動出来ましたっけ
クラッド:転倒状態での行動になるはず
クラッド:全行動ー2
クロ/にあちゃん:補助動作で立ち上がれるけど次の手番まで行為判定-2
エルクシ:んー手番中断は不自然だから私の後かな
オペレーター:通常なら、自軍行動時に補助動作で起き上がれます。ただしその行動中は転倒の-2ペナは残る。
エルウィン:OKですー
アイリス・レイン:あんま意味なかったかな眠り
クロ/にあちゃん:まあまあ、元が強力ですからねw
クラッド:エルウィンの攻撃があたりづらくなったよ!
オペレーター:まあ、オールorナッシングになるタイプの魔法ですしそこはまあ……。
エルクシ:あ、マルチアクション無しで接近して
クラッド:あ、そこに気づいてしまった?
エルクシ:鎧貫で本体は攻撃
クラッド:ちがうかw
エルクシ:何故か後衛だった
オペレーター:対象は?>エルクシさん
アイリス・レイン:「おやおや自ら出てきて相当眠りたいのね」
エルクシ:対象セシル
オペレーター:命中どうぞ。
システム:エルクシさんの「両手分」ロール(2 2d6+7)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  11[6、5]+7  → 18
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  9[4、5]+7  → 16
エルクシ:間違った命中+1
セシル:高いわw
システム:エルクシさんの「追加攻撃」ロール(2d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  7[6、1]+10  → 17
システム:セシルさんのロール(3 2d+6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  2[1、1]+6  → 8
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  3[2、1]+6  → 9
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  9[4、5]+6  → 15
セシル:おいw
オペレーター:これ両手利きの2ペナ込みの値ですよ?>セシルさん
クロ/にあちゃん:www
エルクシ:おいこらw
クラッド:うわぁ、星が見える・・・w
エルウィン:わぁ出目が
オペレーター:ファンブル表どうします?>主催
アイリス・レイン:何という
エルクシ:防ファンは無しで
オペレーター:ラジャー。ダメージロール3発どうぞ。
セシル:1セッションでピンゾロ4回か、まあまあやなw
システム:エルクシさんの「これで防ファンは可哀想w」ロール(3 k15+8@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[10]+8  →  2D:[2、2]=4  →  2+8  → 10
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[10]+8  →  2D:[1、3]=4  →  2+8  → 10
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[10]+8  →  2D:[4、4]=8  →  5+8  → 13
オペレーター:そうだ、1回目に出したから
エルクシ:医療ゴラァ!
アイリス・レイン:何という運だ
セシル:どっちにしろ落ちるがな!w
エルクシ:鎧貫けよぉ
オペレーター:そうだ、1回目にだしたから4連続やね。1/1679616おめでとう>セシルの中の人
クラッド:いやいや、十分ですw
クロ/にあちゃん:www
エルクシ:Shuさんに負けた...
セシル:8,8,11で合計27点w
クラッド:いや、回避で間に1回振ってるお
エルウィン:なんという...
セシル:やねw
エルクシ:良かった負けてなかった
オペレーター:なんと、それは残念(?)
セシル:1セッションでは最多w
エルクシ:ではオークハウンド対象クロ
クロ/にあちゃん:かもーん
アイリス・レイン:ピンゾロ王の称号取ります?
システム:エルクシさんのロール(2d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  11[6、5]+10  → 21
セシル:さあ、この記録を超えてみせろ!w
クロ/にあちゃん:回避2d6+10+1 敏捷B+グラ+ガゼル
システム:クロ/にあちゃんさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  9[6、3]+10+1  → 20
エルクシ:かわしてみて(ニッコリ)
クロ/にあちゃん:たりぬいー
エルウィン:1足りた
エルクシ:イチタリタ!
クラッド:すげぇ高レベルな攻防w
アイリス・レイン:マジか
セシル:躱せそうだったw
システム:エルクシさんのロール(2d6+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+2)  →  5[3、2]+2  → 7
クロ/にあちゃん:3てーん
エルクシ:連続攻撃いくよー
クロ/にあちゃん:かむかむ
システム:エルクシさんのロール(2d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  6[5、1]+10  → 16
システム:クロ/にあちゃんさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  10[6、4]+10+1  → 21
エルクシ:これはいけない
クラッド:たけぇw
エルウィン:出目高いなぁ
エルクシ:おい、これに当てれる奴おんのか
クロ/にあちゃん:w
エルクシ:ファナかけて捨て身かな
エルクシ:次ー
エルウィン:最後はわたすです?
クラッド:エルウィンかな
クロ/にあちゃん:かむかむ
エルクシ:次エルウィンよん
エルウィン:では起き上がりながら、ビートルスキン、メディテーション、あと空も飛びます
オペレーター:なんだろう。この3VS3のはずがいつのまにか5VS2というのは……。
クロ/にあちゃん:魔法で一層してもらおう
エルウィン:かばうは今しとかないとかな?
エルクシ:そですね
エルウィン:どなたかばいます?
クラッド:おまかせしまーす
アイリス・レイン:一掃厳しいかなあ
エルクシ:とにかくオークハウンド不安です
エルウィン:OK、オークハンドとあと二人
クラッド:エルクシさんはかばった方がよさそう
オペレーター:【鉄壁】に人数制限ないんで、「前衛全部」とか言えますよね?
クロ/にあちゃん:いえるねえ
エルウィン:あれ?3人まで?ちょっと待ってくださいねー1の方見てたので
エルクシ:鉄壁使ったこと無い
クラッド:EXみた、全員いけますね
エルクシ:ならいけるね
クラッド:任意の数ってなってます
エルウィン:くぅちゃんとEXも読み込んでおこう...全員行きます
クロ/にあちゃん:OK
アイリス・レイン:「庇っても魔法の前には無力だと証明してみましょう」
オペレーター:改訂版1とイグニスブレイズで中身違いますね。改訂版1だと人数制限がある。
クロ/にあちゃん:花粉で花がムズムズ
エルウィン:それでクロさんをダメもとで殴ります
クロ/にあちゃん:かもーん
システム:エルウィンさんのロール(2d+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  11[5、6]+6  → 17
システム:クロ/にあちゃんさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  8[4、4]+10+1  → 19
エルウィン:修正も適用済みです
エルウィン:2足りない
クラッド:平然とかわすなぁ
オペレーター:基準値5差かぁ……。これはキツイ。
クロ/にあちゃん:泥沼化しそうだ
エルウィン:以上です
クロ/にあちゃん:敏捷ロール?
クラッド:んじゃ、イニシダイスかな
オペレーター:2R目です。iniロールですね。
システム:クロ/にあちゃんさんのロール(1d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+27)  →  6[6]+27  → 33
システム:アイリス・レインさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  1[1]+21  → 22
システム:クラッドさんの「いにしー」ロール(1d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+24)  →  6[6]+24  → 30
クラッド:それはぬけねぇw
システム:エルクシさんの「私振る意味ない気がしてきた」ロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  1[1]+14  → 15
クロ/にあちゃん:w
エルクシ:にあさんさっきから先制強すぎん?
システム:エルウィンさんのロール(15+1d6)
→ SwordWorld2_0 : (15+1D6)  →  15+3[3]  → 18
クロ/にあちゃん:敏捷ロールのこと聞いてから敏捷高いPC出してるからねw
クラッド:俺も最大値なんだけどなぁw
クロ/にあちゃん:とまあいきまっせ
エルクシ:ほいよ
クラッド:どぞー
クロ/にあちゃん:では手数を減らして差し上げよう!
クロ/にあちゃん:補助パラミスBを「ゴーレム」に宣言
クロ/にあちゃん:両手利き攻撃+通常攻撃feat.鎧抜きを「ゴーレム」に宣言
クロ/にあちゃん:かばう?
エルウィン:かばうかなぁー
エルウィン:1発かばう
クロ/にあちゃん:では一発は自動命中、残りにはる
クロ/にあちゃん:にはつ
オペレーター:では、1R目同様に初激かばうで必中の残り2発ですね。
システム:クロ/にあちゃんさんの「器用B+グラ+猫目-両手効き」ロール(2d6+4+4+1-2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4+4+1-2)  →  7[6、1]+4+4+1-2  → 14
システム:エルウィンさんの「イビル」ロール(1d6) → 2 (2)
システム:クロ/にあちゃんさんの「器用B+グラ+猫目」ロール(2d6+4+4+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4+4+1)  →  9[4、5]+4+4+1  → 18
エルウィン:おしい
クロ/にあちゃん:14/18で回避よろしく~
システム:エルクシさんのロール(2 2d6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  6[4、2]+4  → 10
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+4)  →  5[2、3]+4  → 9
クロ/にあちゃん:では三連打
オペレーター:なお、オークの基準値は4からパラミスで下がって2の模様。
オペレーター:2じゃない。3や。まあ、そういう次元じゃないみたいですが……。
システム:クロ/にあちゃんさんの「筋力B+グラ+熊+鎧抜き」ロール(3 k10+2+5+2@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[1、6]=7  →  3+9  → 12
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[2、4]=6  →  3+9  → 12
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[3、4]=7  →  3+9  → 12
エルウィン:全部同値
エルクシ:OKセフ
クラッド:美しいw
クロ/にあちゃん:ビューティホー...
エルウィン:まだまだ34点もある行ける行ける
アイリス・レイン:なんともまあ
クロ/にあちゃん:以上
クラッド:ん?鎧抜きはつどうしてないお?
クラッド:だから残り44じゃないかな
エルウィン:あれしてなかったですかなら2点だめーじ
クロ/にあちゃん:クリらないねえ
オペレーター:防護10なんで2点通しですね。
エルクシ:回さんといかんのよ
クロ/にあちゃん:あとそろそろ時間ぐぁw
セシル:後15分やねw
アイリス・レイン:私どうすればいいですかねえこの状況
クラッド:んじゃ、がんばる!マルアクファナティシズムを自分に、クロさん攻撃
クロ/にあちゃん:オペさんメモ5にマクロのせといたので続きよろしくお願いします。
システム:クラッドさんの「行使」ロール(2d+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  11[6、5]+5  → 16
オペレーター:らじゃー。
クロ/にあちゃん:それじゃみなさま、途中でも酸いわけないのですが
クロ/にあちゃん:もうしわけないのですが
システム:クラッドさんの「めいちゅー」ロール(2d+11)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+11)  →  10[5、5]+11  → 21
セシル:お疲れ様~w
クロ/にあちゃん:あ、これだけよけとこう
システム:クロ/にあちゃんさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  7[5、2]+10+1  → 18
エルウィン:お疲れ様ですー
クラッド:やたw
クロ/にあちゃん:ニャーン そrではおつかれさま~ たのしかった~
アイリス・レイン:何このターンで全滅させれば良いのだろう
クロ/にあちゃん:w
オペレーター:おつですー。
クラッド:おつかれさまでしたー!
セシル:ヤッテヤルノデス!w
アイリス・レイン:お疲れ様でした
システム:クラッドさんの「ダメージ」ロール(k10+8@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[9]+8  →  2D:[6、5 2、6]=11、8  →  6、4+8  →  1回転  → 18
クラッド:またまわったw
エルウィン:おっ
オペレーター:防護4だから14通し。
オペレーター:アカン。本人じゃないからHP編集できん。
オペレーター:共有メモでよろしく。
アイリス・レイン:ホントどうしようか、スリープ打とうか勝ち筋が見えん
オペレーター:他だとクロの火力を上げる。ブランとウェポンとか言ってみる。とか?
システム:アイリス・レインさんの「ダメ元三倍スリープ馬除く」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  6[4、2]+7  → 13
オペレーター:一応操り手になったのでαに助言入れていきますゆえ……。
エルクシ:馬諦めたw
システム:クラッドさんの「精神」ロール(2d+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  4[3、1]+7  → 11
クラッド:変転
システム:エルウィンさんの「抵抗」ロール(2d6+11) → 18 (3、4)
アイリス・レイン:人間ぇ
システム:エルクシさんの「変転ナイス」ロール(2d6+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  5[3、2]+8  → 13
エルクシ:っぶない
クラッド:うっふっふ
アイリス・レイン:足りん
オペレーター:まあ、クロに当てられない。攻撃したら弱点効果で一瞬で馬肉だからなぁ……。
セシル:スリープ通らんなぁw
アイリス・レイン:あと1点あればもう一度いけたが
エルクシ:ていうか前線突破出来ない?簡易じゃ無理だっけ
オペレーター:メディテーション相手にはもう通らないと考えたほうがいいですねー。<+4だし。
セシル:簡易は無理やねw
クラッド:それねw ずっと気になってたw
オペレーター:簡易では1人でも残っていれば突破不可ですね。
クラッド:簡易だと無理なのか
アイリス・レイン:6ゾロはまだ出てないんだよなあ
オペレーター:はい、ですので【ブロッキング】が死に技能になってます。
エルクシ:じゃエルウィン殿
エルウィン:ほい
オペレーター:次はini18でエルウィンですね。
エルウィン:全員かばいます
エルウィン:風の翼でふわふわ ダメもとで黒さんを殴ります
クラッド:次マルアクでエルウィンさんにファナかけようかな
オペレーター:命中どうぞ。
システム:エルウィンさんのロール(2d+8) → 14 (2、4)
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  8[6、2]+10+1  → 19
エルクシ:(-∀-`; )デスヨネー
エルウィン:ですよねえ
エルウィン:以上です
オペレーター:では、続いてini15でエルクシさん。
エルクシ:ではマルチアクションファナティシズムをゴーレムに
システム:エルクシさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[5、4]  → 9
アイリス・レイン:精神無効です
エルクシ:おっふ
オペレーター:ゴーレムに精神効果無効。
エルウィン:ww
クラッド:よくわすれるけど精神効果なのよねw
エルクシ:んじゃ大人しくファイアウェポン自分にかけよう
オペレーター:発動どぞ
システム:エルクシさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  12[6、6]  → 12
クラッド:むだくりぃ!
エルクシ:(๑>؂•̀๑)テヘペロ
エルクシ:エルから殴るよん
オペレーター:はいな。
システム:エルクシさんの「両手分」ロール(2 2d6+8)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  8[3、5]+8  → 16
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  10[6、4]+8  → 18
システム:エルクシさんの「追加」ロール(2d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  8[6、2]+10  → 18
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(3 2d6+10+1)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  3[1、2]+10+1  → 14
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  8[3、5]+10+1  → 19
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  7[3、4]+10+1  → 18
クラッド:これで1発だもんなぁ
エルクシ:(」゜ロ゜)」マジカヨ。。。。
オペレーター:ヒット、よけ、よけ
エルウィン:回避高いなぁ...
システム:エルクシさんの「これ魔法攻めせんと無理かな」ロール(k15+10@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[10]+10  →  2D:[4、5]=9  →  5+10  → 15
オペレーター:11通しの残り23
クラッド:ん?何で俺寝てる事に?
オペレーター:あれ? スリープ抵抗失敗してますよね?<13に対して11で
クラッド:変転してます
エルクシ:変転切った
オペレーター:失礼。
システム:エルクシさんの「オークハウンド、当たったら次の適用」ロール(3 2d6+10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  5[4、1]+10  → 15
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  6[4、2]+10  → 16
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  6[5、1]+10  → 16
エルクシ:低い(´;ω;`)
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  7[2、5]+10+1  → 18
オペレーター:よけ。
オペレーター:ネクスト馬。 基準値6だっけ?
クラッド:7っすね
システム:エルクシさんの「Σd(・ω・d)ウマウマ!!!」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  9[4、5]+7  → 16
オペレーター:強化付きか。 それでも4差あれば。
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  8[5、3]+10+1  → 19
クラッド:鬼避けだなぁ・・・
エルウィン:当たらないなぁ
オペレーター:でも当たったら死が見える。
エルクシ:エルの攻撃じわじわ入ってるからね
セシル:回避盾の宿命やなぁw
クラッド:俺もじわじわ当ててるよー
オペレーター:では、3R目いきましょうか。
エルクシ:毎ターン7回攻撃したらそのうち事故るよ
システム:エルクシさんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  2[2]+14  → 16
システム:クラッドさんの「いにしー」ロール(1d+24)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+24)  →  2[2]+24  → 26
クラッド:あかん、また抜けない
システム:エルウィンさんのロール(15+1d6)
→ SwordWorld2_0 : (15+1D6)  →  15+5[5]  → 20
システム:オペレーターさんの「27ってなんだよ27って……。」ロール(1d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+27)  →  4[4]+27  → 31
クラッド:ミアキス怖いわー
オペレーター:アイリスさんiniプリーズ
セシル:あら?w
クラッド:退席中?
オペレーター:一番手は不動だしとりあえず行動処理します?
クラッド:ですね、そこは不動だw
エルクシ:はいな
エルウィン:了解ですー
オペレーター:エルクシにパラミスA(シート見たらA持ってた) その後に3連撃。 君が沈めば少なくともゴーレムはもう動かない。
オペレーター:まあ、内1発は鉄壁されるんですけどね。 そうだ、【鎧抜き】宣言で
システム:オペレーターさんの「器用B+グラ+猫目-両手効き」ロール(2d6+4+4+1-2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4+4+1-2)  →  8[3、5]+4+4+1-2  → 15
システム:オペレーターさんの「器用B+グラ+猫目 追加分」ロール(2d6+4+4+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4+4+1)  →  5[4、1]+4+4+1  → 14
システム:エルウィンさんの「イビル」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 2
システム:エルクシさんのロール(2 2d6+8)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  9[3、6]+8  → 17
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  7[2、5]+8  → 15
エルウィン:おしい
エルクシ:HAHAHA(・∀・)
クラッド:結構でかい
オペレーター:ファナティ分引いた?
システム:0-53さんが、入室しました。
オペレーター:くっそ引いてるな。<基準値10か。
エルクシ:ファナティなんてかけてないよ?
エルウィン:おかえりなさい?
クラッド:ファイアウェポンですね、かかってるのは
アイリス・レイン:失礼
クラッド:ファナティは俺
オペレーター:御免。ファイアウエポンだった。
エルクシ:当たらなければどうということはない
オペレーター:間違い多くて申し訳ない。 では、鉄壁された分ふりまう。
エルウィン:こいやー
システム:オペレーターさんの「筋力B+グラ+熊」ロール(k10+2+5+2@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[5、1]=6  →  3+9  → 12
エルクシ:エルウィンさん絶えてーー!(違う)
クラッド:字がw
エルウィン:絶えない絶えない 耐える
オペレーター:何という絶望w
クラッド:2点かな
エルウィン:ノーダメっぽい? 練技含めて
エルウィン:防護点12です
クラッド:ああ。スキンかかってたっけ
エルウィン:ですです
アイリス・レイン:オイオイw硬すぎるぜ
オペレーター:あ、アイリスさんiniロールプリーズ。
システム:アイリス・レインさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  6[6]+21  → 27
クラッド:抜かれた・・・だとw
オペレーター:まさかのクラッドより先手。
セシル:恐ろしい子・・・w
エルクシ:嘘やんw
アイリス・レイン:どうしたものか
オペレーター:ギャンブルでスパークとかいう? 対象外れなければゴーレムは落ちるよ<@3だし
システム:アイリス・レインさんの「じゃスパーク行使」ロール(2d6+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  10[6、4]+8  → 18
クラッド:でけぇ!w
エルウィン:takai!
オペレーター:さーて、6人いるから1人だけ対象外ですw
エルクシ:頼む(-人-)
クラッド:んだね、d6で誰がはけるか
オペレーター:1:クロ 2クラッド 3エルクシ 4エルウィン 5ゴーレム 6馬
システム:オペレーターさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 1
クラッド:やりおるw
オペレーター:よっしゃ!w
セシル:ナイスw
エルウィン:くっ
システム:クラッドさんの「精神」ロール(2d+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  10[4、6]+7  → 17
オペレーター:では、そちら全員18に抵抗よろしくです。 ゴーレムは逝ったでしょう。
クラッド:たりんかったお・・・
システム:エルウィンさんのロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  6[1、5]+7  → 13
システム:エルクシさんの「馬」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  6[2、4]+5  → 11
エルウィン:まぁそうなるな
システム:エルクシさんの「オークハウンド」ロール(2d6+6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+6)  →  9[4、5]+6  → 15
システム:エルクシさんの「医療ファンブル期待」ロール(2d6+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  3[1、2]+8  → 11
エルクシ:威力
オペレーター:全員抜きましたね。 さあ、お楽しみのダメージは……?
アイリス・レイン:「穿て雷よスパーク」
クラッド:キャー
システム:アイリス・レインさんのロール(k0+8@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0c[10]+8  →  2D:[5、4]=9  →  3+8  → 11
オペレーター:おしい!
エルウィン:結構痛いっ
クラッド:いたいいたい
クラッド:10点もらいます
アイリス・レイン:回らないか
セシル:おしいなw
オペレーター:では、後は殴られるターンか……。
オペレーター:あ、ゴーレムクラッシュですね。
アイリス・レイン:飯の時間に…すまない
セシル:お疲れ様~w
オペレーター:おつー。
クラッド:クロさんに狙われると即死圏内か、マルアクアースヒールを自分に、殴ります
クラッド:おつかれさまですー
クラッド:セシルさん乗っ取れば?
エルウィン:おつかれさまですー
エルクシ:(*´・ω・)ノシ)
システム:クラッドさんの「行使」ロール(2d+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  6[2、4]+5  → 11
エルクシ:( ・∀・)b OK!
セシル:MPの残り的にほぼ出来ることがないw
システム:クラッドさんの「アース・ヒール」ロール(k0+5@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0+5  →  2D:[1、6]=7  →  2+5  → 7
システム:クラッドさんの「めいちゅー」ロール(2d+11)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+11)  →  5[3、2]+11  → 16
クラッド:ひくいなぁ
オペレーター:次はライトニングでも撃つかぁ~。 くらいだしなあ……。所持品に魔晶石かいてないし。
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  6[1、5]+10+1  → 17
クラッド:ですよねー
オペレーター:いや、基準値はおなじだからね?(冷や汗)
エルクシ:エルウィン殿ゆけーー!
エルウィン:ユクゾー
クラッド:次ターンで向こうは練技が切れる、そこからが勝負
エルウィン:まずかばいます 次に飛びます 最後に殴ります
オペレーター:キャラシーに3点魔晶石x6とか見えてるけどね<クロさん
クラッド:まじかーw
セシル:9やなw(3点
エルウィン:かばうの対象は全員 殴る対象はクロさん
システム:エルウィンさんのロール(2d+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  7[2、5]+8  → 15
オペレーター:いや、9所持から3使ったらしく、残6表記が。
エルウィン:平均値...
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  10[4、6]+10+1  → 21
セシル:ああ、横に書いてあったのねw
エルウィン:あたらないよねえ
オペレーター:次はエルクシさんwith馬
エルウィン:ふぁいとですよー!
エルクシ:4回に減っても殴る!
システム:エルクシさんのロール(2 2d6+8)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  11[6、5]+8  → 19
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  12[6、6]+8  → 20
システム:エルクシさんのロール(2d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  7[2、5]+10  → 17
オペレーター:6ぞろやーん。
エルクシ:(๑>؂•̀๑)テヘペロ
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(3 2d6+10+1)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  2[1、1]+10+1  → 13
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  5[3、2]+10+1  → 16
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  11[5、6]+10+1  → 22
エルウィン:つよぉぃ
オペレーター:ピンゾロやーんw<6ゾロに対して
クラッド:ごじってーんw
システム:エルクシさんのロール(2 k15+11@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[10]+11  →  2D:[1、1]=2  → ** → 自動的失敗
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.15c[10]+11  →  2D:[3、2]=5  →  3+11  → 14
オペレーター:いや、2回めが6ゾロだから対応してないのか。2発当たり。 逝ったかも
セシル:こっちもwww
クラッド:ごじってーんw
エルクシ:(๑>؂•̀๑)テヘペロ
エルウィン:おっふ
オペレーター:温情によりHP@13
オペレーター:あとは馬か。
システム:エルクシさんの「当たってくれたまえ」ロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  6[2、4]+7  → 13
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル 13は1ゾロだけやなぁ……。」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  9[6、3]+10+1  → 20
エルクシ:ピンゾロ期待
オペレーター:それでは4R目です。 iniロール~。
システム:クラッドさんの「いにしー」ロール(1d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+24)  →  5[5]+24  → 29
システム:エルクシさんのロール(1d6+14)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+14)  →  5[5]+14  → 19
システム:エルウィンさんのロール(1d+15)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+15)  →  1[1]+15  → 16
システム:オペレーターさんの「不動のとーっぷ」ロール(1d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+27)  →  6[6]+27  → 33
システム:セシルさんのロール(1d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+21)  →  2[2]+21  → 23
エルクシ:まぁこうなるよね
クラッド:妥当ですなw
オペレーター:クラッドの方がHP低いけど、防護点がなぁ……。 でもファナティ入ってるし次はクラッドいってみるか。
クラッド:こいやーw
オペレーター:一応Bカード飛ばして3連撃。
エルウィン:もちろんかばいます
オペレーター:そして魔晶石が割れて練技3点セット復活。
オペレーター:……これ他の人のだから豪華に使ってるけど、大赤字だよなぁ……。
代理:アイリス:一回で使えるのって一個じゃないっけ?
システム:オペレーターさんの「器用B+グラ+猫目-両手効き」ロール(2d6+4+4+1-2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4+4+1-2)  →  7[6、1]+4+4+1-2  → 14
クラッド:ですよー
システム:オペレーターさんの「器用B+グラ+猫目」ロール(2d6+4+4+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+4+4+1)  →  5[2、3]+4+4+1  → 14
オペレーター:エルウィンさんはイビルターゲット判定よろです。
システム:クラッドさんの「かいひーかいひー」ロール(2d+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  7[1、6]+7  → 14
システム:クラッドさんの「もっかいか」ロール(2d+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  5[3、2]+7  → 12
クラッド:1発~
システム:エルウィンさんの「いびりゅ」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
オペレーター:一回の行使に使えるのが1個。 練技は補助動作で3回別の行動。
エルウィン:くっ
クラッド:ああ、そういう判定になるのか
代理:アイリス:行動全体通して一個だと思ってたw
オペレーター:しまった鎧抜いてない。まあ、どうせカキンさ。
システム:オペレーターさんの「筋力B+グラ+熊 エルウィン分」ロール(k10+2+5+2@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[2、4]=6  →  3+9  → 12
クラッド:4てーん
エルウィン:かきーん
システム:オペレーターさんの「筋力B+グラ+熊 クラッド分」ロール(k10+2+5+2@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+9  →  2D:[3、2]=5  →  2+9  → 11
オペレーター:さがってるやんorz
クラッド:あ、エルウィンさんの分だったか、じゃあ3点
クラッド:フェンサーにしては固いんだぞ!w
エルクシ:クラッドさんがここで決めるんやろ?
クラッド:いやぁ、厳しいんじゃないかなぁw
エルウィン:期待のまなざし
クラッド:んじゃ狙ってみるか・・・キャッツアイかけなおして魔力撃
システム:クラッドさんの「めいちゅー」ロール(2d+11)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+11)  →  5[4、1]+11  → 16
クラッド:ひくいってー
システム:オペレーターさんの「敏捷B+グラ+ガゼル」ロール(2d6+10+1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10+1)  →  3[1、2]+10+1  → 14
クラッド:やったきたこれw
エルウィン:やった
オペレーター:うーんこの。
システム:クラッドさんの「魔力撃」ロール(k10+8+5@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[9]+13  →  2D:[3、5]=8  →  4+13  → 17
クラッド:回らずw
オペレーター:防護4の残り13だからジャストKO
クラッド:おっしゃー!w
エルウィン:やっとぉ
エルクシ:ホントに決めたやん
エルウィン:流石です
クラッド:がんばった!クラッドさん頑張った!さすが三十路!w
オペレーター:じゃあ、アイリス(中身セシル)さんが範囲魔法のギャンブルやっておわりかな。
代理:アイリス:スパークぐらいしか使えんなぁw
オペレーター:コン4ソサ3だとライトニング撃てないもんなー……。
代理:アイリス:魔力は8かな?
クラッド:んだね
システム:代理:アイリスさんの「行使~」ロール(2d+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  7[2、5]+8  → 15
オペレーター:まった
代理:アイリス:みょ?
クラッド:む?
エルウィン:ほ?
オペレーター:ごめん、トキシックいけるかなおもたけど深智4でつかえんかった。忘れてくれい……。
クラッド:んじゃ、食らいに行くか・・・w
システム:クラッドさんの「魔力撃分がー」ロール(2d+7-1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7-1)  →  4[2、2]+7-1  → 10
クラッド:関係なかったw
システム:エルクシさんの「Σd(・ω・d)ウマウマ!!!」ロール(2d6+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+5)  →  8[2、6]+5  → 13
システム:エルクシさんの「エル」ロール(2d6+8)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+8)  →  8[6、2]+8  → 16
システム:エルウィンさんのロール(2d6+7)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+7)  →  10[4、6]+7  → 17
クラッド:俺と馬だけか、抜けたの。ならよし!w
システム:代理:アイリスさんの「抵抗突破分」ロール(k0+8@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0c[10]+8  →  2D:[4、2]=6  →  1+8  → 9
システム:代理:アイリスさんの「抵抗分」ロール(k0+8@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0+8  →  2D:[6、5]=11  →  4+8  → 12
代理:アイリス:逆なんだよなぁw
エルクシ:あっぶな
オペレーター:出目―。ぎゃくやぎゃくー。
クラッド:あぶねぇw
エルウィン:ふぅ
クラッド:これで試合終了かな
代理:アイリス:これは降参ですなw
オペレーター:Mp切れてる以上同しようもないですからねぇ……。
エルウィン:結構減ったなぁ
エルクシ:皆さんお疲れ様です(`-´)ノ
オペレーター:お疲れ様でした~。
Shu:お疲れ様でした~w
クラッド:おつかれさまでしたー!
エルウィン:お疲れ様でした!
クラッド:うん、クラッドさん結構いけるやん、と思ったw
エルクシ:高レベル帯でも楽しめますね
エルクシ:1周年企画に提案してみよう
エルウィン:良いと思います!
オペレーター:序盤に集中砲火で1人逝ってしまうのが難点か……。<敵側フルメンバーから総攻撃だし
Shu:やねぇw
クラッド:んだね、それで落ちた人が暇になっちゃいそうなのがネック
クラッド:どっちかって言うとタイマン向けなのかもねw
Shu:雑談で会話しようにも一人しかいないじゃそれも無理だしw
クラッド:Shuさんがずっと無言だったからかわいそうだったw
Shu:敏捷の値見てこうなることは開始前に予測付いてたから大丈夫w
エルクシ:参加人数どうしよう
エルクシ:まぁ庇う持ち必須になっちゃうか
クラッド:集中砲火の数を考えると4vs4でいいのかもね
Shu:かばう2、鉄壁の有無でだいぶ変わりそうね
クラッド:6vs6だとそれこそ速攻落ちちゃいそう
エルウィン:かばう持ってても魔法で眠らされるとつらかった
鸚哥:4:4でいいかな
Shu:一番怖いのは回避盾前、後ろソサ三人とかかもしれないw
クラッド:魔法は怖いねー
オペレーター:グラップラーに対してアースハンマー連打が一番危険かなー。
クラッド:スリープじゃなくてエネボ連打されてたら誰か落ちてそうだったし
Shu:グラは防護点低いから避けられないとね~w
鸚哥:そういう風に○○は○○に弱いからなーって感じで駆け引き起これば面白くなるかな
クラッド:んだね、今回はランダムメンバーだったけど、メンバー固定だったら駆け引きが生まれそう
鸚哥:思いつきでやったけど好評なようで嬉しいですわ
Shu:攻撃する相手ダイスで決めるとかなら落ちにくいか?(少なくとも集中攻撃はなくなる
クラッド:うん、それも考えた
オペレーター:さーて、そろそろ私はお暇しようかと……。おつかれさまでしたー。
Shu:でも誰先に落とすとか考えるのも面白いしなぁ・・・
Shu:お疲れ様~w
クラッド:おつかれさまでしたー
鸚哥:ただ集中攻撃出来なくなると回復で間に合うのよね
オペレーター:お疲れ様でしたー。
鸚哥:(*´・ω・)ノシ)
Shu:集中攻撃有りだと回復間に合わないってのもあるからプリ出さなくなるかな~とも思ったんw
クラッド:今回が実際にプリ無し戦闘だったけど、壁は即落ちしないのがわかったし
クラッド:やっぱメンバー構成次第じゃないかな
鸚哥:そっかあプリ腐るくらいならランダムの方がいいのかな
Shu:難しい問題やなぁ・・・
クラッド:それに、壁がいたとしても40とか出されたら即落ちするで?w
Shu:あれは事故だ、良いね?w
鸚哥:ナンノハナシカナー
クラッド:まぁあれは事故だから冗談として、やっぱPT構成次第の所はあるよね
鸚哥:ちなみにLv3帯と4.5帯どっちが面白かったですか?
Shu:PC3人ぐらい用意しとくようにしたほうが良いのかね?(各LV帯で
クラッド:Lv3の方は事故ったからそれ抜きでの評価ができないw
Shu:まともに動いてたのLV3帯のみだから評価がw
Shu:(ただし出目はまともじゃない
クラッド:shuさんLV3の時もファンブルしかしてないじゃないっすかーw
Shu:ダイスの(笑いの)神はごまかせないんだ、良いね?w
クラッド:二重に事故が重なってたからなぁw
Shu:今日は出目がおかしいからね、仕方ないねw
システム:Shuさんの「普通ピンゾロなんてそうそう出ないよねぇ?」ロール(2d)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  4[2、2]  → 4
Shu:でもゾロるw
鸚哥:どっちのLvで提案するか悩む
クラッド:期待値5もあるんだから2なんてそうそう出るわけないじゃないっすかーw
Shu:期待値すら出てないんですがそれはw
クラッド:んー、個人的にはですが、Lv5の方がビルドの幅があっていいんじゃないかと
Shu:体力二倍にするならLV5でも行けそうかな?
クラッド:今回Shuさんが早めに落ちちゃったのって、壁がなかったからだと思うんですよ
鸚哥:その意見だけで十分ですありがとうございます<(_ _*)>
鸚哥:体力2倍かー
クラッド:例えばクラッドとセシルが逆だったらだいぶ変わったと思うんですよね
クラッド:回避盾2枚VS鉄壁で
Shu:まあ私の技能構成がおかしいってのもあるw
クラッド:セシルを守る壁があったら回復が生きたんじゃないかなぁって
Shu:まあ私のPC使う場合はかばう必須なのよねぇw
Shu:回避高くなく防護点高くなくだしw
クラッド:逆だったらエルウィンが絶望的な壁に見えただろうなぁ、とかw
Shu:逆に最初から前出ないで回復に専念してればよかったかな~とか考えてたw
Shu:盾はクロさん一人に任せてw
クラッド:あー、それもありだったかもですね
Shu:PL固定にして各自で編成考えるとかが良いかね?(開始前まで他PLには見えないようにする
鸚哥:よっし提案してきたんで私も落ちますね
鸚哥:ありがとうございました(*´・ω・)ノシ)
Shu:お疲れ様~w
クラッド:はーい、おつかれさまでしたー
エルウィン:お疲れさまでしたー
クラッド:楽しかったです、また遊びましょう!
システム:鸚哥さんが、入室しました。
システム:鸚哥さんが、退室しました。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。