【クトゥルフ神話TRPG】あなたの腕に魅了されて

リプレイ  0
登録日:2018/03/26 21:17最終更新日:2018/03/26 21:30
システム:もえむぎさんが、入室しました。
システム:赤さんが、入室しました。
システム:しのさんが、入室しました。
システム:まださんが、入室しました。
しの:こんばんはー!
システム:キャラクターリストにめいんが追加されました。
まだ:ありがとうございます!待機します。
システム:キャラクターリストにケイン・司が追加されました。
赤:1d10ですかね
赤:お、幸運のケイン君
赤:ケイン君OKですー

説明⇒(まださんの、すっぴんだとAPP5のPCのメイクロールでAPP補正)

システム:まださんのメイクロール(1D10) → 3 (3)
まだ:はーい!8(笑)
赤:wwww
システム:キャラクターリストに本気 夢知 (ガチ ムチ)が追加されました。
まだ:合計8にしかならない(笑)
赤:振りなおしてもよいですよ(笑)
システム:まださんのロール(1D10) → 10 (10)
システム:まださんのロール(1D10) → 1 (1)
まだ:やります!2回降っちゃった!(メイクをするとAPP+10補正決定)
赤:ダイスが暴れてるwww
赤:OKですー
システム:がんばるさんさんが、入室しました。
赤:ガチさんOkですー、SAN値大丈夫です・・・?(ガチさんSAN30)
がんばるさん:すみません失礼します!
赤:ガチさん、持ち物だけおねがいします。ここで書いてないものは幸運になります
しの:私ガチムチ以外のキャラはロストか病院送りなので……
しの:持ち物付けときます!了解です。
システム:キャラクターリストに火渡忍(ひわたりしのぶ)が追加されました。
赤:お、来ましたね。確認しまーす
赤:あ、あれ?火渡さんかいてにゃい・・・
しの:リスト更新されました?
がんばるさん:ごめんなさい!諸々入れてなかったので最速で入れます
赤:ガチさん確認しましたーOK!

(その後、表示されないなんやかんやあり)

『メンバー紹介』
ケイン・司(警察官、ダイスの女神に愛されてる男)⇒PLもえむぎ
めいん(メイクアップアーティスト、スッピンAPP5(画像じゃがいも))⇒PLまだ
本気夢知(ガチムチ、体育教師、SAN値30)⇒PLしの
火渡忍(作家、のちに判明するドジっ子)⇒PLがんばる

ガバすぎるKP⇒赤







GM/赤:朝起きると、「腕が無い奇妙な死体、大量に見つかる」とニュースで大きく取り上げられていた。 不気味に思いながらも、あなた達はいつも通りの日常を過ごすだろう。そして薄暗くなった帰り道、あなた達は唐突に今朝見たニュースを思い出す 。怖くなり早く帰ろうと走り出すが、突如、とても立ってはいられないような激しい頭痛に襲われ、ばたりとその場へ倒れ込む・・・。

GM/赤:目が覚めると全く見覚えの無い場所に居たあなたは、部屋をぐるりと見渡し、あなた以外にも人が倒れていることに気がつきます。 床にはメモが落ちています。
GM/赤:RPおねがいします


火渡忍(ひわたりしのぶ):ヒェッ....ここどこ....なの...?
本気 夢知 (ガチ ムチ):息が………出来る!
めいん:あれ?ここどこ…うわゴツイ
ケイン・司:んん、ここどこっすか?
火渡忍:(ヒッ人がいる)
本気 夢知:(ってあれ?ここ、俺の部屋じゃない……)
火渡忍:こ、こんにちは?....
めいん:何かメモ落ちてるし…(拾う)これ誰のですか?
ケイン・司:あの、皆さん大丈夫っすか?
GM/赤:メインさんはメモを確認しますか?
火渡忍:あっ頭がちょっと痛い気がするけど大丈夫です....
本気 夢知:私は大丈夫です、あなたは……?>>ケイン
めいん:あ、こんにちは!怪我人はいなさそうですけど
めいん:します
ケイン・司:えっとそのメモは自分のじゃないと思うっす。自分はへいきっす
火渡忍:私もその紙は持ってないわ
GM/赤:メモの内容です
本気 夢知 :私のモノでもないです。何か書いてありませんか?
GM/赤:表には「子から右回りに」とだけ書かれています メモの裏には「ここから出たいのなら正直者を見つけ出せ 嘘つきの戯言には耳を傾けるな」と書かれており、その下には問題が綴られています
火渡忍:何か...書かれてました?
GM/赤:馬「嘘つきは鳥だ」 鳥「馬は嘘を言っている」 鼠「僕は嘘つきじゃないよ」 兎「鳥が嘘つきだ」 猫「鼠が言っていることは本当さ」
GM/赤:なにか行動するときはいってくださいねー
火渡忍:ほかに目星とかできそうな所ありますか?
めいん:なにこの…フリーゲームの謎解きみたいな(忍に見せる)
GM/赤:部屋に目星できます
火渡忍:よくある問題ね...(紙をまわす)
火渡忍:部屋に目星で
GM/赤:ダイスどうぞ(火渡、目星ロール)
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 4 (4)
火渡忍:4/60 成功です
GM/赤:火渡さんは部屋をぐるりと確認しました
GM/赤:壁…自分たちがいる部屋は円形になっていることが分かります そして扉が北南西東に4つついています それぞれ、北が赤い扉、東が青い扉、南が黄色い扉、西が緑色の扉と色がついています 
本気 夢知:干支のようですね……猫以外は(紙を見ながら)
しの:紙は裏になにか書かれてます?
ケイン・司:うそつきは鳥だけってことっすかね(紙をのぞき込んで)
がんばるさん:(子からだから赤扉からまわるべき、、?)
GM/赤:裏に書かれている内容を共通メモに貼りました
火渡忍:あの..
しの:すみませんありがとうございます^^;
火渡忍:ここで言うのもあれなんですが私は火渡忍といいます。普段は作家です。
火渡忍:よろしければ皆さんのお名前を聞いてもよろしいでしょうか...?
本気 夢知:あ!そうですね、自己紹介しないとですね。私は本気夢知と言います。体育の教員をしてます。
めいん:ああ、ごめんなさい。ついメモが気になって。めいんです。
ケイン・司:あっそういえば、自己紹介してなかったっすね。自分は司ケインっす。公務員っすよ
火渡忍:すみません...ありがとうございます!状況がよくわからなくて不安で...宜しくお願いします
本気 夢知:こちらこそ、何か力仕事があれば、お手伝いさせて頂きますね!
ケイン・司:確かに、気がついたらここにいた感じっすからね。こちらこそよろしくお願いするっす。
めいん:はい。忍さん…ですよね。キョロキョロしてましたけど何かきになることでも?
火渡忍:とりあえずここから出ないとですよね....扉が
火渡忍:4つあるみたいですが...
めいん:それぞれ色までついてて…嫌ですね。メモと関係あるのかな?
火渡忍:どこか開けてみましょうか....?
ケイン・司:意味深なメモとこれまた意味ありげな色分けされた扉、、、
めいん:そうですね、どこから開けましょう?
ケイン・司:きになるっすね、後さっきの問題鳥だけが正直者とも取れるっす。
火渡忍:そうね...
めいん:確かに。鼠と猫だけ独立してますし
本気 夢知:猫とネズミは嘘つきだろうな……お互いが矛盾してしまう。
ケイン・司:正直者を見つけ出せというなら鳥だけの方が問題にあっているとおもうんすよ
GM/赤:マップが表示されないので、部屋の事で聞きたいことがあれば遠慮なくいってください
本気 夢知:んん??ケインさん、それはどういうことです
めいん:なるほど。鳥でけなら正直者は一つですね。表の「子」に関係ありますかね?
本気 夢知 :とりあえず、どこかの部屋に入る必要はあると思うんです。どうしますか?どこか入ってみます?
火渡忍:子から右回り、とあるのが気になるのでとりあえず赤の扉調べてきてもいいかしら...?
本気 夢知:そうだね。右回りに調べていく方がいいんじゃないだろうか?
GM/赤:火渡さんは赤の扉に近づきますか?
火渡忍:近づきます、聞き耳とかできますか?
ケイン・司:目星とか
本気 夢知:ガチムチもついて行きます
GM/赤:出来ます。が、その前に目星無しで分かる情報です。ドアに鼠の模様が書かれています
GM/赤:聞き耳どうぞ
火渡忍:あ...ここに鼠の絵が
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 26 (26)
火渡忍:聞き耳26/60 成功です
GM/赤:火渡さんはドアの向こうからはなにも聞こえませんでした
本気 夢知:ガチムチは、ネズミの絵を見て、他にもあるのではないかと思って青の扉の前まであ移動します。
火渡忍:(青、黄色、緑の扉の情報もいただけたりしますか?)
火渡忍:何も聞こえない...
本気 夢知 :ここにネズミの絵が……なら他もあるんですかね?青い扉には……?(移動)
GM/赤:ガチさんは青の扉に兎の模様が描かれているのを確認しました
火渡忍:緑近いので確認します
本気 夢知:続けて黄色と緑の扉に移動して確認します
本気 夢知:んじゃあ黄色だけ確認します
GM/赤:火渡さんは緑のドアに鳥の模様があるのを確認しました
本気 夢知 :「青い扉にはうさぎの模様がありますね……」
ケイン・司:移動した人に「他に扉には何かあったっすか?」って聞きます
GM/赤:ガチさんは黄色のドアに馬の模様が確認できました
火渡忍:緑には鳥の絵が...
火渡忍:やはり十二支の順のようですね....
本気 夢知:黄色い扉には馬が書いてあります!
火渡忍:じゃあ私、鼠さんが書いてあるドアに入ってみますね...
めいん:猫の扉は無いんですね…鼠にだまされた猫…
本気 夢知:ってなると……もし今までの話からして、鳥が安全なら、鳥から行ってもいいかもしれないですね……
本気 夢知:皆さんどうしますか?
GM/赤:赤の扉には鍵は掛かっておらず、容易に開けられるでしょう
火渡忍:私は子から、とありますし赤の扉みてきますね...
めいん:でも忍さんが鼠の方に!私もついていきます
ケイン・司:子から右回りっていうのが気になるんすよ、赤い扉から言射てみないっすか?
火渡忍:火渡赤の扉そっとはいります
本気 夢知:わかりました!なら、私もついて行きます。
GM/赤:扉を開けると、そこからひんやりとした空気が流れてきます 部屋の真ん中には大きな黒いテーブル、隅の方には棚があるのが分かります 薬品特有の香りを纏った此処は、実験室の様に見えました
ケイン・司:ついていきます
火渡忍:全体に目星で
本気 夢知:さむっ
火渡忍:ヒャッ
GM/赤:目星どうぞ
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 85 (85)
火渡忍:目星 失敗です
本気 夢知 :んじゃあガチムチは黒いテーブルに目星で
ケイン・司:自分壁に目星します
火渡忍:や、薬品の香りが....
GM/赤:ダイスどうぞ
システム:本気 夢知さんのロール(1D100) → 71 (71)
めいん:大丈夫ですか?ラリるにはまだ早いですよ
システム:ケイン・司さんの「目星」ロール(1d100<=90) → 成功 56 (56)
本気 夢知 :71/85で成功!です!
がんばるさん:(出目おおきくない?)
しの:(しかし目星85である)
まだ:(これからだよ)
がんばるさん:くっ
GM/赤:ガチさんは、黒いテーブルを見ると学校で見たことのあるような実験器具から始めて見るような物まで、様々な実験器具がテーブルの上に乱雑に投げ出されています そしてテーブルには「腕は本人の元へ」と小さく彫られているのを見つけます
本気 夢知:実験器具がこんなに……(KP生物学で振れますか?)
火渡忍:ガ、、、本気さん、何か...ありましたか...?
本気 夢知:はい。なんか。ものすごい量の実験器具が……
GM/赤:ケインさんは、4方向全て壁を見て、(もしくは触って)あなたは扉の正面にある壁だけ温かい事に気づくでしょう。『本当にこの先に進むの?』と紙が貼られています
本気 夢知 :あ。見にくかったりします?自分スマホ持ってるので、あかりの代わりに(ガサゴソ)
ケイン・司:うえっ、なんかこの壁あったかインすけど!
火渡忍:だ、大丈夫です...!!本当に凄い量ですね
しの:あかりも何もひんやりしてるだけやん何でもないっす
GM/赤:(しのさん、ふれません)
しの:(なん……と!)
火渡忍:えええケインさん...!?
GM/赤:(生物学で出せる情報、ないです)
しの:了解です
ケイン・司:ちょっとこの壁触ってみてください!正面だけあったかいんすよ!
火渡忍:ヒッ
本気 夢知:(ビビり近寄らず)
めいん:うわ(触る)変な紙あるし
火渡忍:(体育教師ィ!)
本気 夢知:あ。こっちも、「腕は本人のもとへ」なんて掘られてますね……
火渡忍:なんだか怖いです....
ケイン・司:なんか、ちょっと変な感じするんで他の部屋も見に行ってみたいっすね
まだ:紙剥がしていいですか?
GM/赤:(どうぞ)
めいん:裏に何か書いてないかな?
本気 夢知:あ、じゃあ私棚見ますよ!)
火渡忍:(テーブルの裏とか何かありますかね)
GM/赤:(白紙)
しの:(まってぇガチム図書館持ってないた誰か一緒に見てぇ……)
火渡忍:がちむちについていきます
めいん:ただの紙か。壁には…(何かあります?)
GM/赤:ガチさん、可愛らしい小瓶に入った赤色の液体を見つけます。目星ふれます。
しの:(あざっす!)
ケイン・司:二人になんかあったときにために待機しときます
本気 夢知:目星振ります
システム:本気 夢知さんのロール(1D100) → 65 (65)
GM/赤:火渡さんテーブル裏にはなにもないです
火渡忍:(了解です)
本気 夢知:65/85で成功!
本気 夢知:なんか……赤い液体の入った小瓶が……何でしょうこれ……?
火渡忍:...??
GM/赤:めいんさんは、壁を注目してコンコンしてみました。なにか不思議な感じがします。
火渡忍:小瓶に薬学ふれますか?
GM/赤:ガチさんは、ビーカーやフラスコの下に、小さい鍵が下敷きになっているのを見つけます
めいん:うわ(飛び退ってケインにタックル)
本気 夢知:あっ!こんなところに鍵が……?でも……何の……?
ケイン・司:抱きとめてあげます
GM/赤:薬学どうぞー
火渡忍:なんでしょう...?
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 45 (45)
まだ:急なイケメンと茶番。
本気 夢知:忍さん、この液体……なんだか分かります?
本気 夢知:(抱きとめるに笑った)
火渡忍:薬学  45/41 しっ、、ぱい、、、
GM/赤:(ロマンスが始まりそうな予感)
火渡忍:(後ろが気になる)
火渡忍:なんでしょう...??
ケイン・司:APP14ですからね、まあまあイケメソです
火渡忍:(知識とか駄目ですかね)
まだ:APP15に化けたAPP5である。
GM/赤:んんん・・・、知識のー20で
火渡忍:(ありがとうです)
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 30 (30)
ケイン・司:見た目だけなら美男美女(笑)ちゃんと調べものしてる後ろで何やってんだろう。
火渡忍:知識 30/30(50) せいここうです!!!!!!
めいん:あ、すみません。壁の質感に驚いて。
本気 夢知:(キャーステキー!)
本気 夢知:(っあ。名前かえ忘れた笑)
まだ:キャーキャネスーン
火渡忍:(次の本は決まりね!)
GM/赤:では、火渡さんは確信するでしょう。この液体は貴方が持っている知識、常識すべてに当てはまることのない液体である
火渡忍:(ヒョェワーー)
火渡忍:うーん..
ケイン・司:(何事もなかったように)そういえばさっきのカギは何の鍵なんすかね?
GM/赤:SANc0/1
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 3 (3)
火渡忍:0です
GM/赤:(つよい)
火渡忍:(無駄な出目が)
めいん:鍵?さあ…他の部屋のでしょうか?あっちは何かびっくりしてますし
本気 夢知:(無駄クリ)
火渡忍:そっと小瓶を棚に戻しておきます
ケイン・司:(よくある)
火渡忍:(いや持っていくべき...?)
本気 夢知:えぇ?笑 忍さん??その赤い液体は……なにかまずいもので??
めいん:何かありました?(忍のもとへ)
火渡忍:私の本の知識ではあまり重要な意味を持たなそうな...ものでしたよ、...(目を逸らし)
本気 夢知:(うわヤバいやつじゃね?目逸らされたぞ…)そ、そうなんですか……じゃあ置いときましょうか。
火渡忍:私達のような医学者ではない人には...関係ないかと...思うので...
本気 夢知:なんか、変な小瓶と鍵を見つけましたよ!>>
火渡忍:それよりその鍵は...?
めいん:変な鍵に変な薬品…他の探索に役立つといいんですが
本気 夢知:あぁ、これですか?なんだろうと思うんですけど、、別に鍵のかかったものはこの部屋にはないですよね……?
火渡忍:(小瓶持って行ったらまずいかな?)
火渡忍:ない..
火渡忍:はずですよね
ケイン・司:他の部屋の鍵っすかね?
本気 夢知:(んー。得体の知れないものなら持ってかなくてもいいと思われる……)
めいん:はい…ちょっと、さっきの壁が気になりますけど。
GM/赤:(もってってイイヨ)
火渡忍:(kpの許可がこわい!)
まだ:神の声
本気 夢知:だと思いますね。ちょっと自分、持っときますよ。鍵のかかったもの見つけたら教えてください!
本気 夢知:(www)
めいん:じゃあ次行きますか?
火渡忍:(じゃあ皆に気づかれないようにそっと服のポケットにしまいます)
本気 夢知:壁…あったかいんでしたっけね……、ゆ、床暖を間違えて壁にでもつけたのかな…?
火渡忍:そう...ですね
火渡忍:あっ壁...
本気 夢知:(壁にビビりは近寄らず棚の前から動きません笑)
ケイン・司:最初のメモからしてこの部屋は嘘の部屋っぽいですし、壁は気にしない方向いくっすよ!
めいん:変な感じはしますけど、第六感が「後にしろ」と言ってます。
本気 夢知:こ、この部屋はもういいんじゃないでしょうかね?!そうですよ!ほかの部屋を見てか
火渡忍:みなさんについていく型で
本気 夢知:見てからでも細かく調べられます!
本気 夢知:ますよ!
めいん:どこ行きます?右回り?
ケイン・司:青の部屋っすかね
火渡忍:青の扉ですかね...
本気 夢知:ですかねぇ……青い扉には行きましょうか…
火渡忍:聞き耳で
まだ:満場一致。
GM/赤:青の扉に鍵はかかっていません。聞き耳どうぞ
火渡忍:青の扉に
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 71 (71)
火渡忍:聞き耳で71/60失敗です
GM/赤:火渡さんはとくになにも聞こえませんでした
火渡忍:何も、..聞こえないようですね.、’
ケイン・司:聞き耳ないのでちょっと開けて自分だけ覗くとかできますか?
本気 夢知:じゃあ自分も聞き耳で
GM/赤:ガチさん聞き耳どうぞ
システム:本気 夢知さんのロール(1D100) → 90 (90)
本気 夢知:っへー失敗です
火渡忍:(出目おおきくない?)
GM/赤:特に何も聞こえませんでした
本気 夢知:(流石に焦り)
めいん:聞き耳いいですか?
本気 夢知:自分も聞こえないですね……
GM/赤:めいんさんどうぞー
システム:めいんさんのロール(1D100) → 97 (97)
めいん:わお
火渡忍:(出目)
本気 夢知:(初ファン)
GM/赤:メインさんのそばにいるのはだれですか?
めいん:私一人でーすよ
ケイン・司:(皆さん難聴ですかね)
火渡忍:(難聴s)
本気 夢知:て聞き耳した組……になっちゃうんですかね^^;
火渡忍:(私の側は色々不安しかない)
ケイン・司:ケインは聞き耳してみる人に譲ってるので少し後ろにいます
GM/赤:では、メインさんは扉に耳を押し当てた時に、顔のメイクがよれてしまいます。片方のほっぺだけ。APP-1
GM/赤:で、ケインさん覗きますか?
めいん:厚塗りだわー持ち物あったらメイク直しできます?
ケイン・司:覗いてみます
火渡忍:(処理優しかった!(?))
GM/赤:メイクダイス成功したらいいですよー
まだ:無駄に90あるからな、ふります。
システム:まださんのロール(1D100) → 57 (57)
GM/赤:ではケインさんは見て目を見張ります。扉を開けると、あなた達は目を見張ります  なぜなら、ショーケースのなかに保存され飾られている大量の腕を見てしまったからです  この異常な光景を目の当たりにした探索者はSANチェック3/1d6
ケイン・司:ひえっ
めいん:うわ、皆さんが見てないうちに直しとこ〔ぬり)
火渡忍:(全員ですかね)
GM/赤:(楽しいSANcだよお)
システム:ケイン・司さんの「SANちぇっく」ロール(1d100<73) → 成功 27 (27)
GM/赤:いや、ケインさんしかまだみてませんね
火渡忍:(了解です)
めいん:え、めっちゃ化粧直してるんでまだ見てないです。
GM/赤:(ケインさん、ほんと強い)
火渡忍:ケインさんどうしました...?
ケイン・司:覗いたのは自分だけなので他の人にこの状況を伝えます。心構えをしていただきたく
火渡忍:(つよい)
GM/赤:ケインさん3減らしてください
火渡忍:ヒィッ..、えっこの中に.!?
火渡忍:が、本気さん...み、見ますか...?
めいん:ええ!?(メイクポーチをしまう)
GM/赤:では、ケインさんが伝えたので、SANc1/1d4
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 37 (37)
本気 夢知:え?な、何でしょうかねぇ……?(ビビり後方に下がります)
GM/赤:部屋に入った場合です
ケイン・司:自分一人で見に行ってもいいんすけど、、、ちょっと怖いいっす
火渡忍:san 80→79 成功
火渡忍:はいります
本気 夢知:下向いて後ずさるのOK?(SAN30しかない………)
ケイン・司:ふおお、ありがたい
GM/赤:火渡さん1減らしてください
火渡忍:私も...行きます...
火渡忍:(すみません減らした値記入しました!)
GM/赤:ガチさん、6減ったら不定の狂気なのでよろしくおねがいしますねっ☆
まだ:入った場合のチェックですか?
火渡忍:(草)
GM/赤:入ったら、ですね
火渡忍:新しい本のネタになるかな....
ケイン・司:じゃあこの部屋二人で見るってことでいいっすか?
めいん:んーガチさんと待ってようかな。ガチさんに殺されそうだし見張りたい。
本気 夢知:(ガチムチは全力で後方に下がります。話だけ聞きます。)
本気 夢知:(6…………)
火渡忍:怖いですけど、行きましょうか....
火渡忍:(目星情報なしで何かありますか?)
めいん:(ガチさんの背中をさすって宥めます)
ケイン・司:じゃあ、さっきの鍵を借りてから入りたいっす。中に鍵かかってる物があるかもなんで
火渡忍:(さすケイン)
ケイン・司:(警察官なんでキリッ)
GM/赤:目星情報なしだと、大量の腕がありますっていうくらいですかね。色々目星ふれます
本気 夢知:自分はグロい物にめっぽう弱い……いや!できるだけ見ないようにしてるんですよ!ほら想像力がや豊かなもので……!ぶプライド)
めいん:そうですよね(さすさす)
ケイン・司:じゃあ部屋に入ってショーケースに目星します
赤:すいません一瞬お手洗い
火渡忍:じゃあとりあえず全体に目星で
火渡忍:(了解です  ダイスふってます)
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 94 (94)
まだ:あ
火渡忍:目星 94/60 失敗
火渡忍:(出目おおきくない?)
まだ:(初ダイスで初ファン)
がんばるさん:(どんまい) 
赤:ただいま
火渡忍:(おかです)
ケイン・司:(ただいま、ファンブルですと!?)
システム:ケイン・司さんの「ショーケースに目星」ロール(1d100<90) → 成功 13 (13)
GM/赤:ケインさん、あなたがふとショーケースに目をやると、傷が付いたショーケースが目につきます  どうやらそれは引っかき傷のようでした  そしてあなたは気づいてしまいます  そのショーケースの傷は、外側からではなく、腕が飾られている内側から付けられたということに SANチェック0/1     相当な力で引っ掻いたのでしょう、爪は所々剥がれ、滲んだ血がどす黒く変色していました
ケイン・司:ひえっ
火渡忍:(ヒッ)
システム:ケイン・司さんの「SANちぇっくぅ」ロール(1d100<70) → 失敗 98 (98)
火渡忍:(出目)
ケイン・司:うぎゃあ70→69
GM/赤:(女神がついにそっぽ向いた)
GM/赤:部屋全体目星は失敗ですか。
ケイン・司:つ、爪が痛そうっす。
火渡忍:(逆にsanでファン良かった説が)
火渡忍:失敗でした
火渡忍:ケインさん、どうされました?
ケイン・司:えっと、気づかなくていいことに気がついてしまったというか、とにかく気にしないでほしいっす。
GM/赤:それとケインさんはどの腕もガラスのショーケースに入れられ保管されています  ショーケースには鍵が掛かっており、開けることは出来ませんということがわかりました
火渡忍:?わかりました...
火渡忍:(うわぁああああ)
火渡忍:(他に目星できそうな所ありますかね...?チラッ)
ケイン・司:(さっきのファンブルはどうなるんだろう)カギであけてみますかね
まだ:赤の部屋で使う腕は青の部屋に?
GM/赤:(SANcはファンブル適応されないので)
ケイン・司:(せやった)
まだ:緑の部屋に本人が…じゃないよね。腕の無い死体発見されてるし
本気 夢知:(みんなの様子見ながら棒立ちしてます。もはや巨木)
ケイン・司:ショーケースあけてみます
GM/赤:それはどうやってショーケースをあけますか?
ケイン・司:さっきの鍵はこれではないです?
GM/赤:あ、ごめん鍵でですね
GM/赤:鍵を鍵穴に差し込み回すと、カチリと耳障りの良い音とともにショーケースは開くでしょう  あなたはショーケースから腕を取り出すことが出来ました
火渡忍:(物理破り...?)
ケイン・司:開いたー。
火渡忍(ひわたりしのぶ):!?ケインさん!???
ケイン・司:(これは、割るという選択肢があった模様?)ちょっと気になったんすよ。
めいん:(こっちまで生臭いですか?)
火渡忍:よく持てますね....
GM/赤:(いや、においはしないですね)
めいん:(やばい)
GM/赤:(いい保存状態だ)
ケイン・司:死体は割と見慣れているんすよ。でも痛々しいのが気になって、、、(ショーケースの中は腕だけですか?)
火渡忍:(食べそう)
GM/赤:(腕だけです)
火渡忍:なるほど...そうなんですね(直視しないようにします)
火渡忍:壁とかに目星できますか?
GM/赤:できます
本気 夢知:(えぇーなんかあの人持ってては良くないもの持ってるぅぅぅ)
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 16 (16)
ケイン・司:(さすがに食べない)他の人にも見せられるくらいにとりつくろえないですかね?応急手当とかで
火渡忍:目星 16/60  成功
火渡忍:(ハンカチ持ってますよ!)
めいん:頑張っても腕。
GM/赤:あなたは扉の正面にある壁だけ腕が飾られていないこと、そしてこの壁だけ温かいことに気がつくでしょう。『この選択肢で間違いない?』と紙が貼られています
火渡忍:カーディガン脱いで渡しますかね
GM/赤:ケインさん応急どうぞ
火渡忍:(ひょぇ)
ケイン・司:応急手当セットがあるから包帯とか持ってると思うんすよ。
GM/赤:では+10で
ケイン・司:やったー 1d100<=90 手をどうにかきれいに
ケイン・司:間違えた
まだ:凄い!
システム:ケイン・司さんの「手当」ロール(1d100<=90) → 成功 61 (61)
火渡忍:(ごめん誰か赤の部屋のメモ内容教えて)
火渡忍:(すみませんメモみました)
GM/赤:(共通メモにかいてあるっす)
GM/赤:ケインさんはプロ顔負けのテクニックで腕に治療しました
火渡忍:(申し訳ないです)
火渡忍:ケインさん凄い...!!
めいん:司クリニック
ケイン・司:こんなもんっすかね!これで他の人呼んでもへいきっすかね
火渡忍:(腕大量なのでまずいのでは...?)
火渡忍:ケインさんこちらのショーケースの所また暖かいです...
GM/赤:あったかいところの壁はショーケースはないです
火渡忍:了解です!
GM/赤:(ほっかほかやで)
ケイン・司:(大量の腕全部はさすがになおせないか)また壁があったかいんすね
火渡忍:(こんなに嫌なホカホカ)
GM/赤:あ、傷がついていたのはその一つだけですね。内側からです。
火渡忍:はい...また紙にこの選択肢で間違いない?と...
火渡忍:床目星できますか?
ケイン・司:SANチェックは腕に対してだから、応急手当てしてもダメだったのか、、、
火渡忍:(
ケイン・司:他に目星できるところありましたっけ?
火渡忍:(応急手当のおかげで持ち歩けます!!)
GM/赤:床は特にないです。あとは棚と部屋全体を失敗してますね。
火渡忍:棚目星します!
GM/赤:どうぞ
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 20 (20)
火渡忍:目星 20/60  成功
本気 夢知:あれ?今青い扉の部屋って事であってます?
GM/赤:火渡さんは、可愛らしい小瓶に入った青色の液体を見つけます
火渡忍:(青です!)
GM/赤:(あってますお)
ケイン・司:(手はさすがに置いていきませんンか?)全体目星します
本気 夢知 :了解
火渡忍:(また小ぃぃん
火渡忍:小瓶に薬学ふります
GM/赤:ケインさんどぞ
システム:ケイン・司さんの「部屋全体に目星」ロール(1d100<=90) → 成功 44 (44)
GM/赤:薬学どうぞー
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 48 (48)
火渡忍:薬学 48/41 失敗 ンヒィ
本気 夢知:おすぃ……
GM/赤:ケインさん、4人分のまだ何も入れられていないショーケースを見つけます アイデアor以下の発想に至った人 もしかすると自分たちの腕もここに入れられてしまうのでは?と思ってしまった人はSANチェック0/1
火渡忍:(知識?20お願いしますorz)
GM/赤:どうぞ
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 65 (65)
ケイン・司:(思い至ってないと言い張ればよいですか?)
火渡忍:知識?20  65/30失敗 ンンア
本気 夢知:(ワタシ ナニモ ミテナイー)
GM/赤:(ガバキーパーですまん。アイデア振って)
火渡忍:またポケットにそっと入れて棚の中見ます
システム:ケイン・司さんの「ジブンハナニモキヅイテマセン」ロール(1d100<=80) → 成功 33 (33)
火渡忍:(つよい
GM/赤:(きづいちゃった)
ケイン・司:うぎゃあSAN69→68
本気 夢知:(アイデア成功って事は気付いちゃった)
ケイン・司:あ、ちがう。まだだ
火渡忍:(ジブンキヅイチャッタロール)
システム:ケイン・司さんの「SANちぇっく」ロール(1d100<=69) → 成功 44 (44)
ケイン・司:せーふ
GM/赤:(ケインさん強者)
ケイン・司:気づいたけど気にしない
火渡忍:棚な中まだ何かありそうですか?
GM/赤:小瓶だけですね
火渡忍:了解です
火渡忍:ケインさーん、こちらもまた小瓶があるだけでした....
ケイン・司:これで終わりなら次行くっす。(腕はおいていきますよ?)
GM/赤:腕はどこにおきます?
火渡忍:(ウデオイテカナイデロール)
ケイン・司:ショーケースに置いておきます
GM/赤:OKです
本気 夢知:(じゃあ部屋から出てきた皆さんに)大丈夫ですか?次行きますか?
火渡忍:はい!特にめぼしいものはなかったのて
本気 夢知:そうですか……なら!黄色の扉に行きましょうか!
めいん:お疲れ様です!また変な紙とかありました?
火渡忍:この選択肢で間違いない?   といったような紙だけありました...
ケイン・司:そういえばまた正面の壁があったかくてメモがあったっすよ
めいん:黄色ですね!行きましょう
火渡忍:また小瓶ぐらいですぬ
火渡忍:黄色聞き耳で
本気 夢知:(先人きったんで、扉に聞き耳します)
めいん:なるほど…後でまた行くとしたら私たちも覚悟しなくちゃですね。
GM/赤:どうぞー
火渡忍:(失敗したら聞き耳いきます)
システム:本気 夢知さんのロール(1D100) → 82 (82)
本気 夢知:82/70で失敗です
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 67 (67)
本気 夢知:(待ってほんとに出目高いヤバい)
火渡忍:聞き耳 67/60  失敗です
火渡忍:(難聴s)
GM/赤:2人とも特に何も聞こえないです
まだ:しまった難聴卓
本気 夢知:ー何も聞こえませんねぇ……
火渡忍:何も...きこえないですね
ケイン・司:(難聴再び)
めいん:ふっていいですか?
GM/赤:(どうぞ)  
本気 夢知:難聴卓確定
システム:めいんさんのロール(1D100) → 77 (77)
めいん:あ、成功。80の77
GM/赤:めいんさんは特に何もきこえません
火渡忍:(よかった)
めいん:静かですね
火渡忍:開けて見ましょうか...?
GM/赤:(がちゃりんこ)
火渡忍:(ヒヤーーー)
火渡忍:私だけそっと覗く感じで
GM/赤:扉を開けると、機械油のような香りが充満しています 部屋の彼方此方には何に使うのか良く分からない大きな機械やノコギリ、ハンマー、バール、チェーンソーといった工具が積み上げられています そしてそのようなものに埋もれて、きらきらと蛍光灯の光を反射している物が探索者の視界に映ります
本気 夢知:聞き耳した勢いで入ります。
火渡忍:またにほひが....
本気 夢知:何だこの臭いは……
火渡忍:(工具がこわい!)
火渡忍:全体に目星で
本気 夢知:工具の山田
本気 夢知:山だ
ケイン・司:入りますかね(SANチェックないならみんなで行ける!)
本気 夢知:(誰だろ工具の山田って)
本気 夢知:笑
火渡忍:(山田卓)
本気 夢知:(山田という苗字は誰もいない笑)
本気 夢知:あれ?なんか、光ってるものが……(近寄ります)
GM/赤:全体は今説明した感じですね。
火渡忍:工具に目星できますか?
GM/赤:ガチさんは、愛らしい小瓶に入った黄色の液体を見つけます
GM/赤:工具に目星できます
ケイン・司:壁が気になるので壁に目星したいです
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 55 (55)
GM/赤:工具の山に、ですね
GM/赤:壁に目星どうぞ
火渡忍:目星 55/60成功です
システム:ケイン・司さんの「かべー」ロール(1d100<=90) → 成功 65 (65)
GM/赤:『ショーケースから腕を助け出しておやり』と書かれたメモを見つけます。すると工具の山から金槌が転がり落ちてきます。
GM/赤:今のは工具の山からですね
火渡忍:(”KANADUCHI!??)
火渡忍:金槌を拾います
GM/赤:部屋の壁を見る(触れる)と、扉の正面にある壁だけ温かい事に気づくでしょう  『この先に進んで悔いはない?』と紙が貼られています
GM/赤:(金槌ゲットだぜ)
火渡忍:(安心)
本気 夢知:黄色い液体の小瓶がありましたー!(忍の近くに行って渡す)
火渡忍:(小瓶回収人みたいになってる)
火渡忍:また小瓶ですか....
ケイン・司:やっぱり正面の壁はあったかいっすよー
ケイン・司:「この先に進んで悔いはない?」ってメモも見つけたっす
火渡忍:こちらには手を救い出しなさいというメモと金槌があります??
火渡忍:ショーケースから腕を助け出しておやりでした
本気 夢知:腕を助け出す……?腕はどのくらいあったんですかね……|
火渡忍:HAHAHA
本気 夢知:金槌でケースを壊せということでしょうか…?
本気 夢知:(うでみなきゃいけなかったやつですやーん)
火渡忍:(また小瓶をポケッツにそっと入れます)
めいん:そういえば鍵は使ったんですよね?
ケイン・司:助け出す?カギであけられるっすよ?
本気 夢知:ガチが持ってた鍵がショーケースの鍵だったなら鍵は使われてますです
本気 夢知:全部鍵一緒……-
本気 夢知:?
めいん:あ、ショーケースいっぱいあるんだっけ
火渡忍:(金槌....?物理...?鍵を見つけなかった時の打開策...?)
ケイン・司:(ショーケースは全部鍵で開けられたはず)
めいん:(かな?)
本気 夢知:(あーその可能性あり)
火渡忍:(対緑部屋?)
火渡忍:チェーンソーとか持っていく?
本気 夢知:あ。そっか。次の部屋に袋があるかもしれない!
めいん:(何かでも、部屋行く度に過程が遡ってる気がする)
ケイン・司:(確かどうやって開けるか聞かれたから、物理的打開策の可能性がメメタァ)
火渡忍:(メメメェン)
本気 夢知:(うわ確かに)
GM/赤:(ほくそ笑むKP)
本気 夢知:工具……どうしますか?みなさん持っときます?次の部屋で何かあっても困りますし………
火渡忍:(こわいよぉ)
本気 夢知:(怖すぎるぅ………)
ケイン・司:皆様、自分気づいたっす。馬はうそつきっすよね?
火渡忍:(その筋肉でいる?)
火渡忍: ケインさん?
本気 夢知:(一応ダメボ付いてるし、有利かと……?)
本気 夢知:鳥が真実とするならば、馬は嘘つきですが……何故それを今?
ケイン・司:腕を助け出してやれっていう言葉と、思わせぶりな金槌はブラフという可能性があるっす。
本気 夢知 :ぶ、ブラフ……?
めいん:実はショーケースは開けちゃダメってことですか?
ケイン・司:死亡フラグをたてさせるためのうそっていうことっすよ
本気 夢知:おぉ………。なるほど……。嘘つきの部屋のメモは嘘だらけという事ですか……?
火渡忍:確かにそうですね...!
ケイン・司:その可能性はあるっす。確か赤の部屋にも思わせぶりな文句があったっすよね?
本気 夢知:本当にこの先に進の?ってやつですかね?
めいん:腕は本人のもとへ?確かに本人のもとには帰ってないみたいだけど。
火渡忍:さすが警察官の方ですね....
本気 夢知:それとも、腕は本人のもとへの方ですか?
GM/赤:さて、皆様。どう行動しますか・・・?
火渡忍:(すみません凄い今更なのですが黄色小瓶に薬学お願いします)
ケイン・司:ただ、赤の部屋で見つけた鍵が蒼の部屋で使えた前例があるっすからのこぎりなんかは持って行ってみるのもいいかもしれないっす
本気 夢知:確かに…最初のメモで、「耳を傾けるな」とも書いてあります……その可能性は高いですね……
GM/赤:(薬学どうぞ)
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 95 (95)
火渡忍:薬学 95/41 失敗
本気 夢知:メモに関する内容は、基本的には無視をした方がいいのかもしれません。ケインさん凄いですね。
火渡忍:(アアア)
本気 夢知:(ふぁむぶるてまえですやん)
ケイン・司:(てれる)
GM/赤:(おっほ)
火渡忍:(知識で)
システム:火渡忍(ひわたりしのぶ)さんのロール(1D100) → 99 (99)
GM/赤:どぞ
本気 夢知:(てれる可愛いwww)
火渡忍:死
本気 夢知:おまwww
GM/赤:(一連の流れワロタ)
ケイン・司:(ああああwww)
火渡忍:知識 99/30(50)
GM/赤:火渡さんは工具の山が少し雪崩れて金属の工具箱が足に激突しました。HP-1d2
システム:火渡忍さんのロール(1D2) → 1 (1)
めいん:痛い
火渡忍:11→10
火渡忍:ンホァッ
ケイン・司:応急手当します?
火渡忍:おねがいします....(今後のため)
ケイン・司:セットあるんで補正ありで良いです?
火渡忍:(真剣に話し合ってるのに本当申し訳ないです)
GM/赤:いいですよ
火渡忍:( ;  ; )
システム:ケイン・司さんの「足って地味にダメージあるよね」ロール(1d100<=90) → 成功 13 (13)
GM/赤:(失敗して致命傷を与えない探索者の鏡)
火渡忍:(ケインさんだいて)
本気 夢知:うわぁ痛そう……大丈夫ですか?(見てる)
ケイン・司:(ここでファンぶったらひどいことになる)
めいん:(きゃーいけめんZ)
ケイン・司:(いいぜ、クレバーに抱きしめてやる)
火渡忍:すみません( ;  ; )皆さんのお話きってしまって....
GM/赤:面白かったからOK
火渡忍:(これからケイン→火渡説得、信用ロール補正?30で)
ケイン・司:(それするとファンブル以外成功なんですが)
本気 夢知:(鼻かむティッシュ探してる間に忍が抱かれてるwww)
GM/赤:お、補助するって感じか。じゃあケイン君専用からいいよ
めいん:(キーパーさん、でも工具って何でも持ってっていいんですか?〕
GM/赤:イイヨ
GM/赤:エンリョシナイデ
火渡忍:(回復って1d3でしたっけ)
GM/赤:です
火渡忍:(カタカナコワイ)
めいん:(抱かれた忍さんを横目に恐い)
システム:火渡忍さんのロール(1D2) → 2 (2)
火渡忍:(3なかったので2で大丈夫です)
ケイン・司:(抱いてないで、だきしめてるんやで)
火渡忍:10→12
GM/赤:(包容力の化け物かよぉ)
火渡忍:泣きながらえづいてる
めいん:(はっ(;゚Д゚)!
火渡忍:皆さん工具持っていかれますか、、?
ケイン・司:これは右手にエクスカリバール装備して、左腕に忍さん抱えていくしかないですわぁ
火渡忍:ケインの敵絶対korosuマン
めいん:(盾ですか?)
ケイン・司:(モチベーションアップ用保護対象)
GM/赤:(盾は草)
火渡忍:(肉盾です)
めいん:(あ!守るやつですよねすみません)
ケイン・司:(男は守るものがあると強くなるんやで)
本気 夢知 :(www)
火渡忍:(だいて)
GM/赤:(フラグはたてていくもの)
火渡忍:(クトゥルフでたててはいけない)
GM/赤:(緑の部屋が、まってりゅ)
本気 夢知:じ、じぶんも何か工具持ってこうかなぁぁ!
ケイン・司:(ぶっちゃけケイン君武器いらない。キックがある)
本気 夢知:みなさん何持っていきます?
本気 夢知:(実は自分もキックはある)
火渡忍:バックに小さめの工具いれます
めいん:(顔面凶器になりませんか?APP5)
本気 夢知:(顔面凶器www)
火渡忍:(探索者チェックはいらない?)
ケイン・司:(それ味方もダメージくらうやつ)
本気 夢知:(いやそこかいwww)
GM/赤:(メイク落としたら、自動的にSANc0/1)
火渡忍:(ヒッ)
めいん:(戦闘的にステータス弱いので、武器が顔面くらいしか…)
GM/赤:(APP5はさすがに)
火渡忍:(サバイバルナイフ持ちます)
本気 夢知:(武器:メイク落とし)
GM/赤:(おk)
ケイン・司:(そういえば自分警棒持ってた)
赤:みんな、おきてりゅ?
ケイン・司:(おきてりゅ)
めいん:(りゅ)
火渡忍:(バリバリおきてゅます)
本気 夢知:りゅりゅ
GM/赤:(よかった)
本気 夢知:自分鍛えてるんで、武器いらないっす(キック90あったわ)
めいん:何持ってげばいいのか考えてました…
GM/赤:(びっくりした)
本気 夢知:(たまにフリーズして5、6こまとめてチャット出る時があるんで焦るんですよね笑)
ケイン・司:とりあえず、次の部屋行ってみるっすか?
火渡忍:(小瓶も多分何か意味があるかもしれないけれどまったくわからない)
めいん:何かグサーやるやつ
火渡忍:そうですね...///
本気 夢知:ですね!そうしましょう!
めいん:行きましょう!
本気 夢知:いざ緑の扉へ!
火渡忍:緑の部屋聞き耳で
めいん:(やばい忍さんがメロメロ)
本気 夢知:同じく聞き耳で
GM/赤:どうぞ!
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 59 (59)
システム:本気 夢知さんのロール(1D100) → 34 (34)
火渡忍:聞き耳 59/60成功!
本気 夢知:34/70で成功!
GM/赤:火渡さんは特に何も聞こえませんでした
ケイン・司:(難聴宅を脱した)
GM/赤:ガチさんも聞こえませんでした
本気 夢知:何も聞こえませんねぇ……
本気 夢知:(万歳!)
火渡忍:(脱難聴)
本気 夢知:オープンザドアします
火渡忍:そっと開けます
本気 夢知:ドア開けますね(ガチャり)
GM/赤:扉を開けると、正面を除く全ての壁に、天井につきそうな程巨大な本棚が設置されています  中央にはホコリの積もった木製のテーブルが一つ  そしてその上には可愛らしい小瓶に入った緑色の液体が置いてあります
本気 夢知:えぁぁ本棚凄いです………
火渡忍:本棚図書館いきなりいけますか?
火渡忍:うわぁああ
GM/赤:本棚は左右に分かれてるよ
本気 夢知:テーブルにまた瓶が………
火渡忍:じゃあ左で
本気 夢知:(忍さんに渡す笑)
めいん:つまり間に暖かい壁が
火渡忍:(後で薬学します笑)
ケイン・司:やっぱり壁が気になるので目星
本気 夢知:(メタァ…笑)
火渡忍:(メメタァン)
本気 夢知:自分テーブルに他にないか目星
めいん:ここのテーブルだけ使用感無いのが気になりますね
GM/赤:本棚に図書館どうぞ
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 22 (22)
火渡忍:図書館 ¥22/60 成功!
本気 夢知:ですよね。ホコリが積もってて、逆に何かしら怪しさが……
GM/赤:本棚の一番上に、緑色の背表紙の本を見つけます。普通に届きそうにない位置なので、幸運か肩車ですかね。
火渡忍:とりあえず幸運で
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 98 (98)
本気 夢知:ねえwww
火渡忍:幸運、、? 98/80
ケイン・司:ふぁ
GM/赤:ケイン君壁に触ると、扉の正面にある壁だけ、温かいことに気がつくでしょう
めいん:肩車しましょう全力で!
火渡忍:80あるけど失敗です(´・ω・`)
GM/赤:火渡さん、重い本が落ちてきます。回避ふってください
ケイン・司:あれ、目星してない…まぁ、ここまで来たら触りに行ってますよね!
本気 夢知:(自分サイズ16ですけど取れません?)
本気 夢知:大丈夫ですか?
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 43 (43)
赤:ガチさん、背伸びしてとれるか幸運を
火渡忍:回避 43/28 失敗で、、
赤:頭に本が落ちました。HP1d3
めいん:(さっきからドジっ子忍さんだわ)
システム:本気 夢知さんのロール(1D100) → 1 (1)
赤:?!!
システム:火渡忍さんのロール(1D4) → 1 (1)
ケイン・司:出目があらぶっている)
めいん:めっちゃ背伸びした!
火渡忍:12→11で(1d3ないので4でふりました)
火渡忍:いたいです...
GM/赤:まって、笑いすぎておなかいたい、まって
めいん:大丈夫ですかさっきから…(当たったところを撫でる)
ケイン・司:大丈夫っすか?また応急手当てします?
火渡忍:すみません( ;  ; )作家如きが背伸びなんてしたから....( ;  ; )
火渡忍:お願いします、、、
システム:ケイン・司さんの「お安い御用っすよ」ロール(1d100<=90) → 成功 72 (72)
火渡忍(ひわたりしのぶ):全火渡が号泣した
システム:火渡忍さんのロール(1D4) → 2 (2)
システム:しのさんが、入室しました。
火渡忍:11→13で
ケイン・司:痛いの痛いの嫌いな奴に飛んでけー
しの:ありましたぁぁぁぁぁ!
しの:おさわがせしましたぁぁぁぁ!
火渡忍:(ケイン教師 に入りたい)
火渡忍:教!
GM/赤:ガチさん、本に届きました。(クリティカル保留で)
めいん:(ケイン牧師に見えたわ)
GM/赤:あとテーブルですね
しの:あれ。1くり出てる笑
火渡忍:(実質聖人)
火渡忍:右の本棚は何か見れませんか?
ケイン・司:(ケインは生まれながらに警察官なのでぼくしにはならないですね。)



説明(ここでしのさんにトラブル発生。ルームに入り直しますが、なぜかPC『本気夢知(ガチムチ)』のステータスがしのさんの画面にだけ表示されない。何回入り直しても直らないので、このまま諦めて続行します。ここから『本気夢知』の表記から『しの』表記になります)



GM/赤:テーブルには小瓶ぐらいしかないです
火渡忍:とりあえず小瓶薬学しておきます
GM/赤:右の本棚図書館で
火渡忍:図書館ふります
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 79 (79)
GM/赤:ガチさん、登録できてないみたいだったから
火渡忍:図書館 79/60失敗です
火渡忍:(図書館持ってる方お願いします(´・ω・`))
めいん:じゃあ図書館ふってもいいですか?
GM/赤:(火渡さんはなにもみつけられなかった)
GM/赤:OK
システム:めいんさんのロール(1D100) → 25 (25)
ケイン・司:(ケインは脳筋なのです)
火渡忍:無能
しの:て図書館初期値ですが振ります
しの:図書館初期値幾つでしたっけ?
火渡忍:小瓶に薬学ふります
めいん:61の25で成功です
火渡忍:25!、
システム:しのさんのロール(1D100) → 41 (41)
しの:あれ。じゃあ41/25で失敗です
めいん:ガチさんは初期ですよー
GM/赤:めいんさん、右側の本棚ですが、びっしりと隙間なく並べられた本と本の間から、紙が飛び出しています
めいん:あれ?何でしょうこれ?(引き抜いて忍に渡す)
GM/赤:干支が円形に書かれた紙のようです
火渡忍:忍(´・ω・`)なので小瓶を見つめます
GM/赤:左側の本棚からとった本はガチさんが手にしています
システム:火渡忍(ひわたりしのぶ)さんのロール(1D100) → 70 (70)
火渡忍:薬学 70/41 失敗
火渡忍:知識良いですか、、、?
GM/赤:OK
しの:あ。この本(とりあえずめいんに渡す)
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 76 (76)
火渡忍:知識 76/30
めいん:ガチさん、紙ありましたよ
火渡忍:失敗で
しの:(本の中身はめいんさんと一緒にでも見てる)
しの:紙ですか?内容は?
めいん:本に図書館いいですか?
がんばるさん:(無能すぎてつらい)
めいん:干支が円形状に書かれてます
GM/赤:ガチさんすてーたす、共通メモに貼りました。確認おねがいします
システム:もえむぎさんが、入室しました。
しの:あざます!!
GM/赤:本は普通に読めるよ
めいん:読みます。
GM/赤:緑色の背表紙の本を捲ると、中から一枚の紙が落ちてきます  「薬が揃ったのなら、正しい順序で混ぜれば良い 後はそれを正直者の壁へ チャンスは一回だけ 失敗は許されない」 と書かれています
火渡忍:(薬ってやっぱり小瓶、、?)
めいん:(だろうね)
火渡忍:全部ポッケにありますぜ、、、
ケイン・司:薬?(こいつ小瓶の存在知ってたっけ?)
火渡忍:存在だけ知らせてそっと持っててました
しの:(多分ガチが見つけた時にでかい声公表してるからまみんな知ってるはず)
めいん:正しい順序ってまさか…
ケイン・司:(なんかあった気がするって感じの認識ですねきっと)
ケイン・司:子から右回り?
火渡忍:(ですね)
しの:薬……忍さん。瓶のやつ、来た順に混ぜてみましょう!
火渡忍:とりあえず机の上に並べます(持つのが怖い)
しの:(混ぜてこ混ぜてこー!)
火渡忍:干支の紙はとくに情報他にないですよね?
めいん:そういえば干支の紙と緑本の紙、裏は白紙ですか?
GM/赤:白紙です
めいん:なら無いです!
火渡忍:混ぜるの方向で良いですか?
めいん:情報は
ケイン・司:どうやって混ぜるんすか?小瓶にそそぐわけにはいかないっすよね
火渡忍:(こんなにあっさりで良いのだろうか)
めいん:やっぱり実験室じゃありませんか?
しの:正直者の部屋で見つけ正直者のメモにさ従いましょう!
火渡忍:確かにそうですね、、溢れてしまったら元も子もないですよね
めいん:赤の部屋の。
しの:っあ!じゃあ自分持ってきますよ?赤い部屋で!
しの:(ガラス棒あります?)
GM/赤:アルヨ
ケイン・司:一応自分もついて行くっすよ!
しの:ありがとうございます!んじゃあガラス棒とビーカー持ってきましょう!
めいん:(結局腕何だったんだ…)
火渡忍:(わかりみ)
火渡忍:(失敗した人の末路かな、、?)
しの:(失敗しすぎでは………)
GM/赤:(まぜますか?)
火渡忍:(皆ファンブル脳筋なんだよ)
ケイン・司:さくさく行くっすよ!(皆失敗するから緑の部屋のテーブルはほこりだらけだったのでは)
火渡忍:まぜます!
しの:(今思ったんだけど、腕って、両腕がショーケースの中にあったの?私がちゃんとログ見れてなかっただけか?)
しの:(そこに行くまでにたどり着けなかったと……ホコリに納得)
GM/赤:まぜると、その液体はみるみる無色透明な水のようなものに変わります
しの:おおー
ケイン・司:(たくさんの腕がショーケースにそれぞれ入ってました)
火渡忍:(片腕だけじゃないかな?多分)
火渡忍:やっつぁああ( ;  ; )
しの:(セットでコレクションされてなかったのか……)
火渡忍:壁になげつける?
しの:壁……確認しとく?
めいん:ぱりーん
GM/赤:(一つ一つ大事に保存されてたよ)
ケイン・司:ばしゃっとかけるのでは?
しの:怖い……
GM/赤:確認します。どこの壁ですか?
火渡忍:(緑ですよな)
めいん:鳥?
しの:緑の扉の部屋の奥の壁?
ケイン・司:緑でーすね
しの:奥ではないのかな?皆さんにおまかせする
火渡忍:暖かい壁だよね
GM/赤:かけますか?
ケイン・司:緑の部屋の正面の暖かい壁
しの:だとおもったんだけど……?
めいん:緑のヌクモリティーな壁
火渡忍:南無三!
GM/赤:あなたがその液体を壁にかけると、液体がかかった場所から徐々に溶け出し、ぽっかりと壁に穴が空きました  壁の向こう側は真っ白な世界が広がっており、遠くには微かに自分たちがいた世界が見えています
しの:出口だ!!行きましょう皆さん!
めいん:あ!ここは…助かった?
GM/赤:一歩、また一歩と踏み出していくと、淡く温かい光にのまれます あなたはその温かい光に身を任せながら、目をつぶる 次に目を開けると、あなたは見慣れた自身の自室に居ることでしょう 様々な疑問が湧き上がり、あなたを混乱させます ですが、生きて帰れたことにあなたは心から安堵し、目には微かに涙を浮かべました あなたはまた、いつも通りの日常を送ることが出来るでしょう シナリオクリアです。おめでとうございます。 
ケイン・司:おおー
まだ:やたー
火渡忍:やったーー!!!!( ;  ; )
しの:888888888
GM/赤:クリアボーナス SAN回復 1d10 心理学+20
GM/赤:おつかれさまでしたー!
火渡忍:おつです!
しの:えぇすごい?!お疲れさまでしたー!
火渡忍:心理があがるのかぁ
ケイン・司:やったー!
システム:しのさんのロール(1D10) → 2 (2)
システム:火渡忍さんのロール(1D10) → 7 (7)
しの:2かぁ……→32になった………
システム:まださんのロール(1D10) → 5 (5)
火渡忍:san80→87
システム:ケイン・司さんの「SAN回復」ロール(1d10) → 4 (4)
しの:なんでいいところで低くなるかなぁ……
ケイン・司:元に戻った69→73
まだ:75になりました!今回一回もチェック受けてないけど。
しの:同じく……まぁ、減らず増えたからいいか……
火渡忍:私もsan減らずにhpだけ削れた、、
GM/赤:ガチ君、くりった保留なんですが、本棚の隙間に置いておくはずだったアーティファクト差し上げます。
しの:っ?!
まだ:ドジっ子だったもんなあ忍すぁん
GM/赤:バースト様の加護が付いたキーホルダーです
ケイン・司:応急手当が大活躍したwww
しの:!!!!!こ、効果は…?
火渡忍:ケインさんを題材にした本を書くことにした
火渡忍:キーホルダーいいじゃ??んん
しの:薄い本の完成だwww
GM/赤:猫が出ているシナリオで危ないことが起きたとき一回だけ絶対回避することができます
まだ:探索中めっちゃ本の題材探してたよね(笑)
しの:猫……次から猫に注視します笑
火渡忍:薄くないよ!バリバリ少女漫画みたいな本だよ!
まだ:結局猫何だったんですか?
火渡忍:ねこん、、
ケイン・司:猫うそつきになっただけだった
GM/赤:ケイン君とつながりがないと、さっきの信用のロールの話できなくなってしまうので、幸運成功したら、街でばったり遭遇できますがダイスふりますか?
GM/赤:遭遇できたら連絡先げっとできます
ケイン・司:どっちの幸運でしょうかね?
火渡忍:せっかくなのでふります(血眼)
GM/赤:火渡さんですね
まだ:君の名は。展開か…
火渡忍:ほ、補正ないですかねチラッ
火渡忍:作家なのでチラッ
ケイン・司:警察署に取材に来たりとか?チラッ
火渡忍:幸運80なんでやっぱり大丈夫です!
火渡忍:ワンチャン!!
まだ:フラグすぎりゅ
システム:火渡忍さんのロール(1D100) → 52 (52)
GM/赤:おおおおおおお
火渡忍:っしゃおらぁあああぁぁあぁ
しの:フラグがザクザクだァ!
GM/赤:同じ町に住んでたなこれ
しの:おめwww
まだ:おめでとう!
火渡忍:幸運 52/80成功
火渡忍:フラグは折るもの
しの:おるの早かったなぁ……笑
火渡忍:ケイン教パワー
しの:すんまそん。自分、明日早いので、ここらで落ちまする。
GM/赤:じゃあ時間も時間なので、シナリオの質問はlineで
まだ:お疲れ様です
火渡忍:了解です!お疲れ様でした!!
GM/赤:わたしも落ちますね、おやすみなさい
しの:お疲れ様ですー
ケイン・司:お休みなさーい
火渡忍:おつです??
システム:赤さんが、退室しました。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。