【ソード・ワールド2.0】リプレイ「ハーブティーはお好き?」

神主リプレイ  0
登録日:2018/04/21 12:22最終更新日:2018/04/21 12:22
システム:ザキ風呂さんが、入室しました。
システム:レリタルさんが、入室しました。
GM/ザキ風呂:にゃー
レリタル:みゃー
レリタル:良い忘れてたけど神主さんとTRPGでもフレンドになってるよー
GM/ザキ風呂:はーい、わかった
レリタル:にゃでにゃで♪ありあgとう
GM/ザキ風呂:さてと、レリタルが使える魔法を共通メモ1に書いておくわね
レリタル:そうしてくれるとありがたいの(調べても出てこなかったため
システム:キャラクターリストにレリタルが追加されました。
GM/ザキ風呂:あと補足ね、レベルに応じた宝石を装備してないと使えない魔法があるの
レリタル:ということは宝石なるべくおおくもっておくのが良いみたいね
GM/ザキ風呂:今は2つだけでいいよ、レベルが上がるにつれてその都度買い足せばいいわ
レリタル:そうするの。書いたせるなら問題なさそね
システム:キャラクターリストにカズが追加されました。
システム:キャラクターリストからカズが削除されました。
システム:キャラクターリストにカズ(NPC)が追加されました。
システム:神主さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにサーニャ・サバフが追加されました。
サーニャ:脅すわけじゃないけど機嫌良くないから荒れ弾が飛ぶかも
レリタル:なんかあったのね・・・大変だねえ・・・
レリタル:愚ならきくよ?
サーニャ:他人に話す内容で無し、レディのお目汚しをする訳には参りません
レリタル:優しい人だなあ‥・。そういうことならわかったの
サーニャ:本日は精一杯エスコートさせていただきます
レリタル:ありがとうね。頼りにしてるわ♪
サーニャ:お任せ下さい
サーニャ:(マギシュー初めてとか言えねぇ……)
レリタル:神主さんは優しいわねえ♪
レリタル:(初めてとは思ってなかったとは言えない・・・)
サーニャ:優しい、ねぇ……
レリタル:神主さんは自分のことどう思ってる?
GM/ザキ風呂:よし、揃ったね
外道精神の塊:こう
外道精神の塊:ざぁんねん!ワイこれから運転!!
GM/ザキ風呂:おう、気をつけてな
レリタル:こう?
レリタル:わあお・・・たいへんだねえ・・・
GM/ザキ風呂:名前通りってことだよ
GM/ザキ風呂:さてはてどうなるか……
サーニャ:優しい人間は結婚を前提にした同棲まで約束した恋人に就職活動真っ只中にフラれません。落ちます
レリタル:なるほどほんとうに神主さんだったのね
レリタル:それは落ち込むわね‥・
レリタル:しかし外道精神って、接する感じそうは見えないのよね‥・
GM/ザキ風呂:私も私でGM初めてだから緊張する
レリタル:肩もみもみ。これで緊張ほぐれそう?
GM/ザキ風呂:ありがとう、レリタン優しい♪
レリタル:いえいえ♪そう行ってくれると嬉しいわね♪
GM/ザキ風呂:今のうちに導入の希望でもとっておこうかな、要望はある?
レリタル:私はTRPG自体初めてなので、要望って言っても何を要望すればいいかわからない感じねw
GM/ザキ風呂:どうキャラを合流させるか……
レリタル:まずはそこからだもんねえ・・・
GM/ザキ風呂:レリタンはNPCと一緒の状態でいい?
レリタル:私はそれでいいよん。そのほうがはなし早いだろうし
GM/ザキ風呂:それじゃあ、知り合い、もしくは友達が無難ね 
レリタル:そうなるわね。妥当なところだろうし
GM/ザキ風呂:PL側から要望があれば、それ以上の関係でもいいわよ
レリタル:ほほう・・・親友とか兄弟ってのもできるのね
GM/ザキ風呂:そうね、夫婦でもいいよ
レリタル:設定は無限大ね‥・TRPGハマる人の気持ちがわかった気はする
レリタル:無難に知り合いか友達でいいよん
GM/ザキ風呂:わかったよん
レリタル:ありがとうね
GM/ザキ風呂:何か買い足ししたいものとかあれば言ってね、下手に変なものじゃなきゃ大抵は手に入るから
レリタル:便利な世の中だなあ‥・。 わかったの。そのときにはいうね
GM/ザキ風呂:今の装備じゃあ妖精魔法レベル2の魔法使えないから、一度購入することをおすすめするの
レリタル:あやそうだったのね。 なら購入しようか。何を購入すれば使えるようになる?
GM/ザキ風呂:宝石50G、魔法を行使する際に体のどこかに身につけてる必要があるね
レリタル:ふーむ宝石も大事だもんね。手首あたりが良いかな
GM/ザキ風呂:右手には確かもうつけてるから左手ね
レリタル:そうするのー
GM/ザキ風呂:宝石の種類については明記されてないから好きな宝石買ったことにしていいよ
レリタル:ありがとう。それじゃ好きな宝石にしておくの♪
サーニャ:ぐああああ……
レリタル:さーにゃちゃんなでなで
GM/ザキ風呂:どうしたの?
サーニャ:100km出てた……
GM/ザキ風呂:大丈夫?警察に見つからなかった?
サーニャ:人っ子一人いない田舎道
GM/ザキ風呂:事故だけは起こさないようにね?
レリタル:まあ田舎道なら大丈夫ね
サーニャ:とりあえずいけるぞ
GM/ザキ風呂:準備オーケー?
サーニャ:注意事項は?
GM/ザキ風呂:注意事項…そうだなぁ
GM/ザキ風呂:避けて通れる場面もとりあえずあるので、無理そうなら無理はせず避けてください
GM/ザキ風呂:悪魔でもボーナス的な存在なので
サーニャ:あいよ
GM/ザキ風呂:レリタルも大丈夫かな?問題なければ始まるよ
レリタル:ほいほいだいじょうぶよー
GM/ザキ風呂:では、始めさせてもらいます
GM/ザキ風呂:導入入るけれども、サーニャとレリタルどっちからいく?
レリタル:どっちからいこうか
サーニャ:任せる
GM/ザキ風呂:特に要望がなければ冒険者の店のでの合流を予定しています
GM/ザキ風呂:じゃあ、先にレリタルから行こう
レリタル:りょうかいよー
GM/ザキ風呂:舞台はザルツ地方のルキスラにほど近い都市、冒険はここから始まります
GM/ザキ風呂:この都市の有名な冒険者の店は、特産のハーブから作るハーブティーが人気で、ほかの街などからも人を集めることで知られています
GM/ザキ風呂:あなたも今回、有名な冒険者の店のハーブティーを目当てこの都市を冒険者仲間であり、友達でもあるカズと一緒に訪れました
カズ(NPC):「ここでいいみたいだな、ハーブティーで有名な冒険者の店のハーブ亭は」
レリタル:どうやらそうみたいね。私ハーブティ好きだから楽しみ
カズ(NPC):「あぁ、それじゃあ行こうか」
レリタル:ほいほいー
GM/ザキ風呂:あなたは期待に胸を膨らませながらお店の中に入ります
レリタル:わくわく
GM/ザキ風呂:中に入ってみると、カウンターがやけに騒がしいことに気づきます
レリタル:あら・・・やけに騒がしいわね。どうしたのかしら?
カズ(NPC):「少し話を聞いてみようか」
GM/ザキ風呂:カウンターに近づいてみると、1人の女性が困り顔で客と思われる人々に頭を下げていました
レリタル:そうしてみようかしらね
冒険者の店の女将:すみません……今在庫がないものでして……
カズ(NPC):「どうかしたんですか?」
冒険者の店の女将:ハーブティーの材料を切らしてしまって……ハーブティーを提供することが出来ないんです・・・
GM/ザキ風呂:女将は困り果てた顔で頭を抱えてしまっています
GM/ザキ風呂:ちなみに、会話に参加してくれないとこの前私の1人喋りになってしまうんだけど………
レリタル:それは困ったわね‥・どうにかならないのかしら
カズ(NPC):「材料は何故切れてしまったんです?」
冒険者の店の女将:いつも贔屓にしてる卸業者さんに頼んでいるのですが………何故か卸業者が仕入れられなくなってしまったようで………
レリタル:あら・・・その業者さんになにかあったみたいねえ・・・
冒険者の店の女将:失礼ですが……もしかしてあなたがたは冒険者ですか?
レリタル:ええ。そうですよ。しがない冒険者やっております
カズ(NPC):「えぇ」
冒険者の店の女将:お手数なのですが……ハーブの採取をお願い出来ませんでしょうか?報酬はわたしから出させていただきますので……
レリタル:それは構わないけど‥・ねえカズ?いいわよね?
冒険者の店の女将:「あぁ、俺は構わないが…せめてあと1人同行者が欲しいな……」
GM/ザキ風呂:女将さんになんてこと言わせてしまってんだ……
レリタル:確かに二人だと心細いわね‥・都合よくいればいいけれど‥・
レリタル:(大爆笑w
レリタル:(いわれてきがついたwww
冒険者の店の女将:それでしたら…あそこに掛けていらっしゃるお方を誘ってみてはいかがでしょう?あのお方も冒険者と言っておりました
サーニャ:よーしよしよし腹筋崩壊タイムの始まりだ
GM/ザキ風呂:女将が指を指した方向には、大きな銃を横に置いてくつろいでいるサーニャがいました
レリタル:そうね・・・冒険者ならつごうがいいわ。早速カズと一緒に誘ってみるわ
GM/ザキ風呂:少し強引だけど、こんな合流でいいかな?
レリタル:(私は構わないわよ
サーニャ:「………」ピエロのような仮面を被り、体をマントですっぽりと包んだ、性別すら判断できない人間が椅子に腰掛けている!サーニャ・サバフ、殺戮者のエントリーだ!!
カズ(NPC):「あんた、ちょっといいか?」
カズ(NPC):「ここの女将さんがあんたが冒険者だって言ってたんだが…」
サーニャ:「……」無言で頷きます、何やらただならぬ雰囲気を纏っています
レリタル:(なんかすごそうな人だなあと内心思いながら、行方を見守る
カズ(NPC):「嫌なら断ってくれてもいいんだが……ハーブの調達を手伝ってくれないか?」
サーニャ:「……名乗れ」ハスキーな掠れた声が微かに零れます
カズ(NPC):「すまなかった、俺はザキだ。普段はルキスラで冒険者をやってる」
レリタル:私はレリタル。同じくルキスラで冒険者やってるわ
サーニャ:「ドーモ、カズ=サン。レリタル=サン」マントの下から手を差し出します。仰々しい格好からは想像も付かない白く華奢な手です
サーニャ:これがやりたかった
カズ(NPC):「お、おう……よろしくな」少し戸惑いながらもその手をとる
レリタル:キレイなてね・よろしくね(手を握手しながら
GM/ザキ風呂:忍者だな、間違いない
サーニャ:「ほな、早速いこか」鈴を転がしたような可愛らしい声が響き
カズ(NPC):「まだあんたの名前を聞いてなかったな、名前は?ずっとあんたって呼ぶのも失礼な気がするんだが」
サーニャ:フードが外されます。長い綺麗な銀髪がふわりと零れだします
レリタル:あら綺麗な銀髪ね
カズ(NPC):「驚いた・・・あんたかなりの美人だな」
サーニャ:「サーニャ、サーニャ・サバフや。よろしゅうな」言いながら仮面を外します。雰囲気とは裏腹に、可愛らしい顔が姿を現します
サーニャ:ニンジャの……冒険者!
レリタル:よろしくね。あら可愛らしい顔ねえ・・・
カズ(NPC):「前に聞いたことがある、サーニャの言葉遣いは昔の人が使っていた言葉だ」
レリタル:へえ・・・カズは物知りね
サーニャ:「何や古臭いとでも言いたいんか!シバくぞコラァ!!」
カズ(NPC):「いいや、逆だ。新鮮だよ」
カズ(NPC):「今はほとんど失われてしまった言葉を聞けるのはかなり貴重な機会だからな。会えて嬉しいよ」
サーニャ:「まぁ冗談や。ほな、はよ行こか。目的地はどこや?」しれっと言うと脇のジェザイルを担いで立ち上がります
レリタル:そいえば目的地聞いてなかったわね
カズ(NPC):「女将に話を聞いてみようか、まずは卸業者の話を聞こう」
レリタル:(関係ない話で恐縮だけど、神主さんちゃエッチうまそう
レリタル:まずははなし聞かないとわからないものね。それじゃ聞いてみましょうか
サーニャ:さぁどうでしょう、試してみます?
サーニャ:「せやなぁ、情報は大事やで」
GM/ザキ風呂:何もきーこーえーなーいー
レリタル:(また今度機会があればカズと3人でね
冒険者の店の女将:「贔屓にしてる卸業者さんですか?それでしたら今あそこの席に…」
サーニャ:刺激的なお誘い感謝致します
レリタル:早速聞いてみるわよふたりとも
レリタル:(いえいえ。カズたんがうなずけばね
カズ(NPC):あぁ、聞いてみよう
ザキ風呂:レリタルがしたいなら俺は喜んで
サーニャ:「何や久しぶりやなぁこの感じ」
カズ(NPC):「今まで1人で仕事してたのか?」
レリタル:あら、サーニャちゃんは久々なのね
サーニャ:「まぁせやけど……真っ当な冒険者が久しぶりなんや。ってウチの話はどうでもええねん!」
カズ(NPC):「依頼が終わったら聞かせてくれよ」
レリタル:そうね、サーニャちゃんのはなしも気になるわ
サーニャ:「気が向いたら聞かせたるわ。ええからさっさと話聞こうや!時は金なりやで!!」
卸業者:ん?なんだあんたら、商談か?
レリタル:それもそうね・・・っと、ひとまず話を聞くわよ
カズ(NPC):女将からあんたからいつもハーブを仕入れていたと聞いてな。何故仕入れられなくなったんだ?
卸業者:実はなぁ…いつも独自のルートを通って近くの森でハーブを採取しているんだが、最近大きな猫が出たとかで簡単にはハーブが群生してるところに行けなくなっちまったんだ
サーニャ:「絶対猫ちゃうでそれ……」
レリタル:大きな猫・・・なんか物騒なはなしね
卸業者:安全の確保出来ない道を行くわけにはいかねぇからな、俺は見たことないが……まったく参っちまうよ、こっちも商売上がったりだぜ
サーニャ:「場所はどの辺や?」
卸業者:誰にも言うなよ?俺の営業秘密なんだからな
サーニャ:「言わへんわ、守秘義務守るんは冒険者の基本や」
レリタル:同じく言わないわ。だから教えて
GM/ザキ風呂:すると卸業者は小声で道のりを教えてくれました。少し険しそうですが、今から出発すれば日暮れには戻ってこれるでしょう
レリタル:ふむふむ・・・そこね。それならなんとか日が暮れるまでにはかえってこれそうね
カズ(NPC):日暮れまでには戻って来れそうだな、すぐにでもたとう
サーニャ:「女の脚やとキツいか?ウチは余裕やけど」
レリタル:一応冒険者やってるから私も大丈夫よ
カズ(NPC):「きついようなら休憩もいれよう」
サーニャ:「ほな行こか。仕事は迅速に、や」率先して店から出ていきます
卸業者:大きな猫ってのがいるとこっちも商売上がったりだ、もし討伐してくれたら俺らからもお礼をださせてくれや
レリタル:あらありがとう。いただいておくわね。 ってさーにゃちゃんまって(こちらも追いかけながら店を出る
卸業者:「あぁ、討伐できそうならこっちで狩らせてもらおう」
GM/ザキ風呂:街を出て森に向かうことになるけど、何か買い足しとかは?
サーニャ:そもそもサイフ空
レリタル:(買い足すもの‥・なにかあるのかなあ
GM/ザキ風呂:ちなみにカズはレンジャー技能もあるから薬草系の回復にはボーナスが
レリタル:(かずたんすごおい
サーニャ:弾数も足りるだろ
GM/ザキ風呂:ではこのままでオーケーね?
レリタル:私はオッケーヨン
レリタル:(わたしはおっけーよん
サーニャ:本領発揮といくか
GM/ザキ風呂:では、森の入り口へと移動します
GM/ザキ風呂:卸業者に聞いたとおりに道を進みます、整備された道ではないので少し足場が悪いです
レリタル:聞いたとおり足場が悪いわね‥・
サーニャ:「じゃ、ウチの前に出たらアカンで。撃ってもーても謝らんからな」言いながらいそいそと木登りを始めます
レリタル:はあい。後ろを歩くわね
GM/ザキ風呂:何か判定を振るかい?
サーニャ:軽業だろうなぁ
GM/ザキ風呂:木から木に飛び移る感じ?
サーニャ:もちろん、ニンジャなんで
GM/ザキ風呂:足場もそこそこ安定してるし、目標値は8で
サーニャ:余裕
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
サーニャ:宣言通り
GM/ザキ風呂:難なく成功ですね、さすが
GM/ザキ風呂:それでは
レリタル:(少ないと成功なのね
システム:(シークレットダイス)
サーニャ:レディ、少々説明を
GM/ザキ風呂:お先に説明しようか
レリタル:(わあいうれしい
サーニャ:この場合、サーニャが木登りを成功させるために軽業判定というものを使用します
GM/ザキ風呂:軽業判定はスカウトorレンジャー技能+敏捷ボーナスの基準値を使います
サーニャ:レンジャーは屋外専門
レリタル:(ふたりとも詳しい
GM/ザキ風呂:そこに2D6で振った数値を足した合計が軽業判定の達成値になるの
レリタル:(なるほどそれなら成功しやすいわね
サーニャ:サーニャの敏捷ボーナスは4、スカウトが2なのでこの場合ダイスで3以上を出せば成功となります
GM/ザキ風呂:つまり、ピンゾロ失敗以外は失敗することがないんだよ
サーニャ:2の場合は自動失敗となり、数値に関わらず失敗となります
レリタル:(むしろ失敗したらかなりの不運ね・・・
GM/ザキ風呂:ちなみにピンゾロ失敗するとそこから学ぶということで経験値50点を獲得します
サーニャ:じゃあ説明したしやるかぁ
GM/ザキ風呂:さっきのシークッレット処理から、サーニャ、1d6で振って
レリタル:(ピンゾロ出すとなんか得した気分になるwそれだとw
システム:サーニャさんのロール(1D6) → 3 (3)
サーニャ:腐った
GM/ザキ風呂:もう一度
システム:サーニャさんのロール(1D6) → 6 (6)
サーニャ:生き返った
GM/ザキ風呂:これなら……
レリタル:(シークレットサイコロフリってなんなんだろう?
サーニャ:GMのみが確認できるダイスです
サーニャ:主にランダム要素に使われます
レリタル:(そんなのもあるのねえ
サーニャ:さぁ今回は何が起こるかな
GM/ザキ風呂:サーニャが木の上から前方を警戒していると、植物のような魔物が道を塞いでいるのが確認できました
GM/ザキ風呂:魔物はまだこちらに気づいていません
サーニャ:「何やあれ……面倒やなぁ……」目を凝らしてターゲットを確認します
サーニャ:知識判定はよ
GM/ザキ風呂:木の上からようやく視認できてるからこの距離からだとサーニャだけ振れる感じで
GM/ザキ風呂:知識判定ね、目標値は8/11
サーニャ:きっついなぁ
システム:サーニャさんのロール(1D6) → 2 (2)
サーニャ:忘れったダイス戻さんと
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 5 (1、4)
GM/ザキ風呂:つゴジッテーン!
レリタル:(このばあい8いじょうでいいの?
サーニャ:ギリッギリセーフ!
GM/ザキ風呂:この場合、魔物知識の基本値と2D6の出目を合計して8いければセーフ
レリタル:(オヨセーフになるんだ
レリタル:(ほほう・・・なるほどねえ
GM/ザキ風呂:11は魔物の弱点を見抜くための数値
サーニャ:知力ボーナス3を加えて8
サーニャ:セージがあれば更にボーナス
GM/ザキ風呂:では、サーニャは魔物がキラークリーパーである事が分かりました
GM/ザキ風呂:弱点は適用されません
GM/ザキ風呂:少々お待ちを、レリタルも参照できるようにしてきます
サーニャ:まて
サーニャ:サーニャしか知らんはずゾ
サーニャ:情報を伝えるかどうかはあくまでサーニャ次第や
レリタル:(私はとりあえず二人の結論をまつ感じみたいね
サーニャ:まぁでもPLへの開示なら問題ないか、ええわ
レリタル:(そもそも参照ってどこでやるの?
サーニャ:これから出る敵の情報はサーニャが伝えるまでキャラは知らないことにしておいて下さい、TRPGではよくあることです
レリタル:(なるほど知ってたら不自然だもんね
サーニャ:通常ならルールブック。恐らく今回はGMがシート作ってる
レリタル:(カズタン自身の手作りカア‥・
サーニャ:キラークリーパーねぇ……弾使うのも勿体ないし燃やすか
レリタル:(もったいないってことは、そこまで強くない相手みたいね
サーニャ:道中のザコ敵でございます、レディ
レリタル:(どおりで・・・弾って強力そうだけど制限あるからねえ。納得なの
GM/ザキ風呂:おまたせ
システム:キャラクターリストにキラークリーパーが追加されました。
レリタル:(おかえりざきたん♡
サーニャ:射程は接触だよな?
GM/ザキ風呂:キャラ一覧より名前をタッチすれば詳細に飛べます、ステータス参照はそこから
GM/ザキ風呂:そうですね、飛び道具はありません
GM/ザキ風呂:おかあり、レリタン♪
レリタル:(HP30って結構タフ
サーニャ:勝ったわ
サーニャ:じゃあやるか
GM/ザキ風呂:はい
GM/ザキ風呂:では先制判定をしましょう、サーニャは敵の存在を知らせているでしょうし、これは全員振ります
サーニャ:あ、いらない
GM/ザキ風呂:お?
サーニャ:気付こうが気付くまいが結果変わらないから
レリタル:(かっこいいこといってる
サーニャ:「でもウチの敵やないな、森はエルフの庭や。あんたらそこで待っとれよ!勝手にフラフラしよったらぶち抜くで!!」ひょいひょいと木の上を移動してキラークリーパーに接近します
GM/ザキ風呂:では行動の宣言を
カズ(NPC):「あぁ、任せたぞ!」
レリタル:まかせたわよー、サーニャちゃん
サーニャ:特に隠密もいらないな、射程が接触なら素手でも勝てる
カズ(NPC):ではどうします?
サーニャ:目標地点はクリーパーの真上
GM/ザキ風呂:落下攻撃でもするのかな?
サーニャ:ではレディ、TRPGの戦い方をご覧下さい
レリタル:(見守っておくわね♪
サーニャ:これがサーニャ・サバフのやり方や…!
レリタル:(わくわくどきどき
サーニャ:移動は問題なし?
GM/ザキ風呂:相手は感知できても動かないので問題ないです
レリタル:(固定型の植物なのね
GM/ザキ風呂:不意打ちでもさせればよかったかな(ぼそっ
レリタル:(そんなこともできたのねwこわあい
サーニャ:「所詮は草や。せやったら……」手近な枝を折り、火口箱で火を付けます
GM/ザキ風呂:まぁいいか、着火は一瞬とします
サーニャ:「燃やしゃええんや」火が着いた枝をクリーパーに投擲します
レリタル:(私は見守ろうっと
GM/ザキ風呂:とりあえず投擲の命中どうぞ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 7 (4、3)
サーニャ:楽勝
レリタル:(なるほど・・・行動の全てにダイスがはいるのね
GM/ザキ風呂:はい、ではクリーパーに火が着火し、苦しみながら燃えていきます
サーニャ:「恨みはあらへんけどこれも仕事や、堪忍してな」その様を見ながら両手を合わせています
GM/ザキ風呂:ダメージ求めなくてもいいか……20分もすれば焼けただれて動かなくなるでしょう
GM/ザキ風呂:戦闘終了、剥ぎ取りが可能です
サーニャ:リスクは最低に、成果は最高に。これがサーニャ・サバフや!!
レリタル:(ほほう・・・このばあい、てきのHP関係ないのねえ
サーニャ:剥ぎ取りは誰も補正ないよな?
GM/ザキ風呂:そっちの方が面白そうだったので、ダメージ判定無しにしました
GM/ザキ風呂:ないね
レリタル:(なるほどんwGMが認めれば何でもありだからねえ
サーニャ:「終わったで!ウチは周り見とるからそいつは好きにしぃや!」木の上から両手を振って二人を呼びます
GM/ザキ風呂:剝ぎ取っちゃっていいよ、腐葉土は確定ゲットです
レリタル:ありがとうねえ、サーニャちゃん。頼りになるわあ
カズ(NPC):「終わったか、見事だったぞ」
サーニャ:「ええからさっさとしぃや!森で夜明かすんはごめんやで!」
カズ(NPC):剥ぎ取りはしないでおけ?
サーニャ:サーニャ的にはさっさと剥ぎ取れと申した
レリタル:(剥ぎ取ったらなんか良いことあるのん?
レリタル:それではさっさと剥ぎ取ろうかしら
カズ(NPC):お金の足しになるアイテムが手に入る
カズ(NPC):じゃあ2D6でどうぞ
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 2 (1、1)
レリタル:(あ・・・
サーニャ:危険察知挟みたいです
カズ(NPC):つゴジッテーン!
カズ(NPC):許可する
サーニャ:数値は?
GM/ザキ風呂:そうだなぁ、ちょっち高めの13で
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 11 (6、5)
サーニャ:通したが、何か?
GM/ザキ風呂:問題ないみたいだね
レリタル:(凄い強運
サーニャ:割といつもの光景
GM/ザキ風呂:それじゃあ、レリタルが剥ぎ取りに夢中になっている最中、サーニャはレリタルの後ろの茂みが動いたのを見逃しませんでした
サーニャ:「そこ何かおるで!」素早く茂みにジェザイルの銃口を向けます
レリタル:え?サーニャちゃん?
カズ(NPC):「レリタル、そこから離れた方がいい」
レリタル:そうするわ・・・(そう言ってそこから離れる
GM/ザキ風呂:レリタルが慌てて退避するとすぐに茂みから人間より少し背が低いくらいの蛮族が飛び出してきました
サーニャ:奴か!?
GM/ザキ風呂:知識判定、知名度/弱点値は5/10で
サーニャ:これもしかしなくてもゴブ……
GM/ザキ風呂:全員振ります
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 11 (6、5)
サーニャ:ドヤァ
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 9 (4、5)
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
GM/ザキ風呂:現れたのはゴブリン、見れば後ろからさらに2体現れました
システム:キャラクターリストにゴブリンが追加されました。
システム:キャラクターリストからキラークリーパーが削除されました。
GM/ザキ風呂:ステータスの参照はキャラ一覧よりどうぞ
サーニャ:出目が冴え渡るぅ!
GM/ザキ風呂:弱点も適用、魔法ダメージ+2です
GM/ザキ風呂:続いて先制判定をします、目標値は
GM/ザキ風呂:11です
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 9 (3、6)
サーニャ:超えたァ!!
レリタル:(わたしもふるのよね?
GM/ザキ風呂:そうね、全員よとりあえず
サーニャ:サーニャがぁ!捕まえてぇ!先制攻撃ぃ!
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 5 (4、1)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 2 (1、1)
GM/ザキ風呂:つゴジッテーン!
GM/ザキ風呂:まぁ、サーニャが先制成功してるので全員先に動けます
レリタル:(一人でもできたならそれで良いのは助かるわね
サーニャ:画面端ぃ!逃がさないぃ!まだ入るぅ!
GM/ザキ風呂:戦闘のルールは簡易戦闘を取ります
サーニャ:あ、後衛で。但し木の上なんで射程にはご注意
GM/ザキ風呂:カズは前衛にでます、ゴブリンも全員前線です
GM/ザキ風呂:レリタルは後衛に下がるといいでしょう
レリタル:(そうしておくー。後衛に下がるわね
GM/ザキ風呂:では戦闘開始です、
カズ(NPC):「レリタル、俺が被弾したら回復を頼む」
サーニャ:やるかぁ
レリタル:はあいわかったわ。任せて
カズ(NPC):行動が特になければカズから動きます
カズ(NPC):カズはゴブリンAに通常攻撃を仕掛けます
サーニャ:やっべ忘れてた
GM/ザキ風呂:どうかした?
サーニャ:うっわぁこれサーニャ動けないか
サーニャ:弾作るの忘れてた
GM/ザキ風呂:魔力込めてない?
レリタル:(弾がなければ動けないのね‥・
サーニャ:込めてさえいれば当たりゃ即死だったんだけどな~
レリタル:(おおう強い武器ねえ
GM/ザキ風呂:ソリッドバレットなら補助動作では?
サーニャ:10秒かかる
GM/ザキ風呂:では作成に1ターン消費ですね
GM/ザキ風呂:気を取り直してカズはゴブリンAに通常攻撃を宣言
GM/ザキ風呂:$命中判定
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 18 (5、6)
カズ(NPC):無駄にいい出目ですねぇ、ダメージ算出します
システム:カズ(NPC)さんのロール(k28+9@10) → 17 (6、2)
サーニャ:やるやん
GM/ザキ風呂:防護点差し引いて残りHP1、ゴブリンAは満身創痍ながらまだ戦闘続行します
レリタル:(さすがカズ強いわねえ
サーニャ:普段もそんぐらいやってくれりゃあなぁ……
サーニャ:んじゃサーニャの手番、参ります
GM/ザキ風呂:こういう時ばかりいい感じでなぁ……
GM/ザキ風呂:どうぞ
レリタル:(これは私の出番なさそうねwふたりともつよそだしw
サーニャ:「あ!あんたらが急に依頼なんかするから弾わすれとったわ!」ソリッド・バレッド行使
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 5 (1、4)
GM/ザキ風呂:レリタルは退屈気味になるかもねぇ、回復役だし
サーニャ:あっぶね、とりあえず1ターン消費
レリタル:(まあしかたない。二人を見守っておくの
レリタル:(カズたんも忙しそうだし邪魔しないでおくの
GM/ザキ風呂:レリタルは待機かな?
レリタル:(二人が被弾してないのでとりあえず待機を選択するわ
サーニャ:せやろなぁ、フェアリーウィッシュって手があるけど
GM/ザキ風呂:ではエネミーのターン
GM/ザキ風呂:前線でカズが乱戦を形成してるので攻撃は全部カズに集中します
サーニャ:カモン(他人事)
GM/ザキ風呂:と言うわけで回避判定3回
レリタル:(れべる1の術者自身にかける魔法ね。効果なんだったかな‥・
サーニャ:契約してる妖精呼び出してお願い事
GM/ザキ風呂:$回避判定
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 19 (6、6)
レリタル:(神主さんほんと詳しいほほう・・・便利な魔法初っ端から使えるのねえ
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 12 (2、3)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 13 (4、2)
カズ(NPC):回避完了、第2ラウンド
サーニャ:但し、聞いてもらえるかどうかは別問題
カズ(NPC):カズはゴブリンAにとどめを刺しにかかります
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 11 (2、2)
カズ(NPC):ギリギリ命中
システム:カズ(NPC)さんのロール(k28+9@10) → 自動失敗  (1、1)
カズ(NPC):つゴジッテーン!
サーニャ:なんだ、いつものか
レリタル:(出るときは出ちゃうのねえ‥・
GM/ザキ風呂:きっとぬかるんだところだったのね
サーニャ:「いくで……覚悟しいや!」ゴブリンBにソリッド・バレッドでズドン
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
カズ(NPC):まずは誤射するかしないかだっけ?
サーニャ:精密射撃あるから誤射はしない
サーニャ:命中から
カズ(NPC):おけ
カズ(NPC):命中してるよ
サーニャ:ではダメージ、威力表は20
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 6 (2、4)
サーニャ:腐った
カズ(NPC):4+魔力のダメージ
サーニャ:9+2で11点
カズ(NPC):ガンのダメージは防護点で軽減できません
カズ(NPC):HP残り5、ゴブリンBもまた、戦意喪失せず向かってきます
サーニャ:弱点も乗るし即死狙えたんだけどな~……出目が腐った
カズ(NPC):レリタルはどうする?
サーニャ:「チッ!もうちょいいけたんやけどなぁ……」
レリタル:(うーんここも待機でいいかな
カズ(NPC):「気にするな…俺なんてこけておじゃんだ」
レリタル:私は待機してるだけだしね。気にしないでやっていこー
GM/ザキ風呂:ではエネミーのターン、再びカズに攻撃が集中
GM/ザキ風呂:$回避判定
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 13 (5、1)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 16 (5、4)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 16 (5、4)
レリタル:(カズたんが避けないわけないから大丈夫
カズ(NPC):どうかな?ピンゾロまた出すかもよ?
サーニャ:……いかん、笑いが
レリタル:(さすがにそうそうでないっしょー。もう二回も出てるしね
サーニャ:フヒッフヒヒッ
カズ(NPC):一回のセッションで5回ピンゾロしたやつがいてだな……
サーニャ:イ-ヒヒヒヒヒ
レリタル:(かずたんGMで忙しいから淡々と見守るかかりにw
カズ(NPC):では、今度こそAにとどめをさします
レリタル:(さすがにそれはwわらうしかないw
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 10 (1、2)
カズ(NPC):おーっと!ここで出目が腐ったぁぁ!
サーニャ:こいつとある敵に1ダメージも与えられずに瀕死になったことある
レリタル:(うわあ・・・1,1はさけたとはいえ・・・
カズ(NPC):同値回避、手番終了
レリタル:(カズタンここぞって時の運悪かったのね‥・
レリタル:(かずたんほんとなでなで・・・
サーニャ:あの時は酷かったなぁ……
カズ(NPC):嫌な事件だったね………
サーニャ:お前じゃい!仕事せんかい前衛コラァ!
レリタル:(神主さんの怒り口調なんか愛があるw
カズ(NPC):なぜあぁなった
サーニャ:出目腐りすぎなんだよ……じゃけん止め刺しましょうね~
レリタル:(こんかいもカズタンの出目、いやに悪いからねえ‥・
GM/ザキ風呂:命中どうぞ
サーニャ:「あぁもう面倒やこれ…!」ソリバ行使
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 12 (6、6)
レリタル:(おおこれはすごい
サーニャ:見習え
GM/ザキ風呂:きっと運を吸われてるのだ
サーニャ:言いがかりはかっこ悪いゾ
GM/ザキ風呂:さて、レリタンはどうする?とりあえずファイアボールは打てるけど
レリタル:(ふーむ・・・カズたん私の運でも吸う?
レリタル:(待機ばっかりでもつまんないしたまにはうってみるかな
GM/ザキ風呂:吸えたら苦労はしないよ……あと恋人の運でいい思いしてレリタンは報われないなんてまっぴらごめんだね
レリタル:(カズタン優しいなあ‥・
サーニャ:じゃあ最初からいい出目出せやオッラーン!
GM/ザキ風呂:ダイスの神への祈りが足りなかったか……
レリタル:(ファイヤボールうつとなると命中判定から?
サーニャ:ではレディ、成功判定をどうぞ
サーニャ:まずは魔法が成功するかどうかを判定します
レリタル:(おっとこの場合成功判定なのね。ではふるわね
GM/ザキ風呂:行使判定だね、2D6+魔力
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 8 (2、6)
サーニャ:見習え
GM/ザキ風呂:14、ゴブリンの精神抵抗力より高いため抵抗失敗
GM/ザキ風呂:ゴブリンには魔法の効果がしっかりあらわれる
サーニャ:何でいつもいつも後衛より出目が悪いんだお前はYO!
レリタル:(よし・・・うまくいったわね
GM/ザキ風呂:あとゴブリンA、B、C誰に行使する?
レリタル:(ふたりとも知り合って結構長い?
サーニャ:もはや親友
GM/ザキ風呂:俗に言う後衛に敷かれる前衛なもので……
レリタル:とりあえず数減らしたいからAに
レリタル:(ほほう・・・結構仲良かったのねえ
GM/ザキ風呂:威力出すまでもなく丸焦げなんだよなぁ………
GM/ザキ風呂:ゴブリンAは炭屑になった!
レリタル:(まーそうなるわよね・・・半減もしないし
サーニャ:おいまてぃ、ピンゾロわすれてるゾ
レリタル:(おっとそうだったわね。いちおうふっておく
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 8 (4、4)
サーニャ:威力表ピンゾロの可能性があるってそれ一
サーニャ:はい焦げた
GM/ザキ風呂:焦げゴブリンの完成
サーニャ:ムゴイ!
サーニャ:「やるやん!ワザマエ!!」
GM/ザキ風呂:消費MPは4だね
レリタル:(ふふりw
レリタル:ありがとーさーにゃちゃん。イエイ
レリタル:(ひいておくのー
カズ(NPC):「ゴウランガ!はっ!?」
GM/ザキ風呂:次はゴブリン達ね、もちろんやる気満々
GM/ザキ風呂:カズは回避2回
レリタル:(焦げてもやる気に影響なしなのは凄いわねw
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 11 (2、2)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 14 (2、5)
サーニャ:連中、頭悪いから……
レリタル:(どうもそうみたいね・・・勝てないってわかりそうなもんなのにw
GM/ザキ風呂:学ばないのがゴブリンだからねぇ、無事回避して第4ラウンド
カズ(NPC):「今度こそは…!」
レリタル:(ちょっと最初危なかったけど危なげなく回避ね
カズ(NPC):通常攻撃をCに
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 12 (2、3)
カズ(NPC):やっとか
システム:カズ(NPC)さんのロール(k28+9@10) → 17 (2、6)
レリタル:(これはおみごと
カズ(NPC):深手のゴブリンC完成!
サーニャ:出目悪いんだYO!命中ギリッギリじゃねーか!!
GM/ザキ風呂:あとでエンハンサーとるから多分大丈夫DA!
レリタル:(二人の仲を微笑ましくみまもるわたし
サーニャ:「当てりゃええだけや、簡単な仕事やな!」ゴブリンBに照準を合わせます
レリタル:(そいえばかずたん、私とカズたんのことなんて神主さんに言ってる?
サーニャ:ちなみにジェザイルは魔力+1乗るからな
GM/ザキ風呂:彼女よ?
レリタル:あたってさっさと終わらせましょ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (4、4)
レリタル:(なるほどんいってあったのね
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 4 (1、3)
サーニャ:あっぶね!?
GM/ザキ風呂:これまた見事に……
レリタル:(ダイスって怖いわね・・・
GM/ザキ風呂:まぁ魔力と弱点突きで倒してますがね
サーニャ:セーフセーフ……
サーニャ:「まーたつまらんもん撃ってもーたわ……」
GM/ザキ風呂:爆発四散!憐れゴブリンBは散った!
サーニャ:サヨナラ!
GM/ザキ風呂:レリタンの番ね
レリタル:(あ・・・そっか。さっき1、1出ても私はあれがあるから無問題
レリタル:(またふぁいあぼーるうつわ
レリタル:(待機は退屈だしね
GM/ザキ風呂:了解、行使判定どうぞ
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 5 (1、4)
GM/ザキ風呂:ゴブリンC、抵抗成功。ダメージ半減
サーニャ:レディ、残念ながら威力表ピンゾロはノーダメージです
レリタル:(まあ仕方ないわね
GM/ザキ風呂:ダメージ判定でピンゾロしなきゃ大丈夫だ
レリタル:(ふふーピンゾロでも私はあれがあるもん
レリタル:(ふるわね
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 5 (2、3)
GM/ザキ風呂:変転の使用はおススメ出来ませんね
レリタル:(にゃんでー?
サーニャ:一日1回だからです、レディ
GM/ザキ風呂:半減してもHP1だから関係なく倒れますね
レリタル:(なるほどここぞってときに使ったほうが良いか
GM/ザキ風呂:黒焦げゴブリンの完成!
サーニャ:はい焦げたー
GM/ザキ風呂:戦闘終了です
レリタル:(イエイ
GM/ザキ風呂:剥ぎ取りする?
サーニャ:「ふぅ……面倒やったわ~」言いつつジェザイルに弾丸を装填、ガンベルトに弾丸を補充します
レリタル:(しないてはないけど、危険察知が怖いから悩みどころね
カズ(NPC):「予想以上に手こずったな…」
サーニャ:サーニャはしばらくソリバ
レリタル:まあカズが多かったから仕方ないわね
カズ(NPC):じゃあレリタルと一緒に剥ぎ取りね
サーニャ:「ウチのミスやな、弾忘れとったわ」言いつつソリバ
カズ(NPC):レリタンは2回振って
レリタル:(ほいほいいっしょにはごう
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 3 (2、1)
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 4 (1、3)
カズ(NPC):「気にするな、俺もかなりひどかった」
サーニャ:えーっと……15回か
レリタル:(なんて微妙な出目
カズ(NPC):ケア17消費か
サーニャ:違うな14回、んで草使うって流れだな
サーニャ:ダルスギィ!!
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 9 (5、4)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 10 (5、5)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 10 (4、6)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 11 (5、6)
レリタル:(なんお話かわからないので見守る
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 10 (6、4)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 7 (1、6)
カズ(NPC):お、意匠を凝らした武器だ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 6 (2、4)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (5、3)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 5 (2、3)
レリタル:(なにふたりとも急にサイコロの出目が凄いことに
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 7 (2、5)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 5 (3、2)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (3、5)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (6、2)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 7 (1、6)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 10 (5、5)
サーニャ:全部成功
レリタル:(さっきまでの不運はどこへ‥・
カズ(NPC):おけ
サーニャ:MP0
カズ(NPC):それじゃあMP回復のお時間です
レリタル:(そんなのもあるんだ
サーニャ:「あかん、魔力切れや。しかもこれ一発分足りんかったわ」
カズ(NPC):「サーニャ、魔香草を使う」
サーニャ:「お、ほんま?おおきに!」ぴょんっと木から飛び降ります
カズ(NPC):では判定開始
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 10 (6、4)
カズ(NPC):7回復
レリタル:(ふたりとも運が如実に上がってる
カズ(NPC):戦闘以外ならそこそこ出せるよ
カズ(NPC):さらにもう一度使用
レリタル:(ふーむ・・・戦闘になると緊張しちゃうのかしら
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 5 (3、2)
カズ(NPC):微妙、4点回復
サーニャ:「ありがとうな!そんじゃ進むで!」再び木登りを始めます
カズ(NPC):合計11点
サーニャ:軽業。数値は?
カズ(NPC):変わらず8で
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 3 (1、2)
サーニャ:あぶねぇ!!!!
カズ(NPC):危ないなぁ
レリタル:(危ない
GM/ザキ風呂:なんとか着地できたけど落ちそうになった
カズ(NPC):ちなみにみんな時間は大丈夫かる
サーニャ:「おっ、と……。ほなちゃんと着いてくるんやで!」少々危なっかしいものの、何事も無かったかのように進みます
サーニャ:明日休みだし平気
レリタル:(私は大丈夫よー。明日早起きだけど起きれるし
サーニャ:ちなみに朗報、ワイゴールデンウィークある
カズ(NPC):レリタル明日お出かけか?
カズ(NPC):おー
レリタル:(んにゃ、家の手伝い。だから朝はカズタンとイチャイチャは無理かなあ‥・昼前くらいに終わりそう
カズ(NPC):なら3時で中断しましょうか
レリタル:そこをなんとか2じに・・・8時おきだからね
GM/ザキ風呂:わかった、2時にしましょう
レリタル:(ありがとん♪
GM/ザキ風呂:では進みましょうか、しばらく先に進むと目の前が開
GM/ザキ風呂:け、泉に出ました
サーニャ:なぁるほど、ボスはグレイリンクスか
レリタル:あら泉ね
レリタル:(神主さんは心当たりあるのね
サーニャ:「気ぃつけぇや、水がある場所は大抵野生動物の縄張りや」木から飛び降りて泉に近付いていきます
GM/ザキ風呂:いや、俺がボスのキャラシ公開してた
サーニャ:見てなかった
レリタル:警告ありがとう。気をつけておくわね(用心しつつ近づいていく
GM/ザキ風呂:探索すれば何か痕跡がみつかるかも知れません
システム:(シークレットダイス)
GM/ザキ風呂:みんな聞き耳どうぞ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
GM/ザキ風呂:目標値は12
サーニャ:いい出目だ、非常にいいと言わざるを得ない
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 9 (3、6)
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 8 (3、5)
GM/ザキ風呂:サーニャとカズは茂みの向こうから微かに獣唸り声を聞き取りました
GM/ザキ風呂:レリタンは平目振りだから失敗ね
サーニャ:「噂をすれば何とやら、お出ましやで!!」
レリタル:(8でもだめかあ・・・ぐすん
カズ(NPC):「いるな……」
レリタル:え?なんかいるのね
サーニャ:どうしてもとる技能で得手不得手は別れます。あなたにはあなたの良さがあるのです、レディ
レリタル:(そういってくれるとありがたいわね♪
GM/ザキ風呂:技能取ってないからね、仕方ないね
サーニャ:「下がっとき、たぶん面倒なやつが来るで」
レリタル:(なるほどこういうところで技能による差がでるのね
レリタル:下がっておくわ。何が来るのかしら‥・
GM/ザキ風呂:尾行判定、目標値14で相手に気づかれることなく狙撃ポイントに入れるよ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 6 (5、1)
サーニャ:まぁしょうがない、動物相手に狙撃できるとは最初から思ってない
GM/ザキ風呂:え〜…足元にあった小枝を踏み、音が出てしまいます
サーニャ:「チッ、やってもーた!」
GM/ザキ風呂:唸り声がぴたりと止み、咆哮を上げてこちらに近づいてきます
レリタル:なんかこっちきてる!?
サーニャ:「来るで……」
GM/ザキ風呂:先に先制判定どうぞ、目標値は12で
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 9 (6、3)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 9 (3、6)
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 3 (1、2)
サーニャ:捉えた
GM/ザキ風呂:よし、初動はとった
レリタル:(ふたりともさすがね
GM/ザキ風呂:あなた達は見通しのいいところで戦闘に入れます、茂みの中から巨大の獣が飛び出てきました
GM/ザキ風呂:知名度/弱点値の目標値は12/15
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 9 (4、5)
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (2、6)
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 6 (2、4)
サーニャ:あ、そっか。時間って持続時間だっけか忘れてた
サーニャ:ってことはソリバは補助動作だな
カズ(NPC):とりあえずなんとかステータスだけはカズが見抜いた
カズ(NPC):大丈夫、今回は魔力込めた状態で使用していいよ
カズ(NPC):「こいつは…!グレイリンクス!」
システム:キャラクターリストからゴブリンが削除されました。
システム:キャラクターリストにグレイリンクスが追加されました。
サーニャ:「ターゲットやんなぁ。んじゃぶち抜くでぇ!」
レリタル:(なにあのかわいいのwいやきゃらのなまえはしってるけどw
カズ(NPC):「こいつ、かなりの大物だ!」
レリタル:二人のサポートは任せて
GM/ザキ風呂:グレイリンクスの命中などは私が振ります
カズ(NPC):「任せた、俺は一歩も通さない!」
サーニャ:「一番手頂きや!いくで……」ターゲットサイトします
レリタル:そっちも任せたわよ
カズ(NPC):どうぞ
カズ(NPC):命中率上昇の魔法だよ、レリタン
レリタル:(ほへ・・・そんあんおあるのね
サーニャ:ターゲットサイトは補助動作なので今回は判定無しの達成値0として扱います
カズ(NPC):つまるところ、ノーリスクで打てる自己バフよ
サーニャ:「見える……ウチにも敵が見えるで!」グレイリンクスに狙いを定めて引鉄を引きます
カズ(NPC):命中判定どうぞ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 10 (6、4)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 12 (6、6)
サーニャ:いい出目だ間違いない
GM/ザキ風呂:違うそうじゃない
GM/ザキ風呂:最悪固定値に戻そう………
サーニャ:それを普段やれと何度言えば分かるのか
レリタル:(ふたりともいい目を出してる‥・
GM/ザキ風呂:エネミーでいい出目出してもなぁ………
サーニャ:「こんの……!」
カズ(NPC):「焦るなサーニャ!しっかり見極めるんだ!」
カズ(NPC):通常攻撃を宣言
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 18 (5、6)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 3 (2、1)
システム:カズ(NPC)さんのロール(k28+9@10) → 15 (2、5)
サーニャ:「いっそあんたがシューターやったらええんちゃう?」
カズ(NPC):こう言う事だな
レリタル:(ちょうどGMのときだけでめがわるいw
カズ(NPC):「悪いが…ガンなんて使った事なくてね!」
カズ(NPC):HP31/44
GM/ザキ風呂:レリタルは待機する?
レリタル:(私は待機しておくわ
GM/ザキ風呂:ではグレイリンクスの攻撃、攻撃対象はカズ
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 3 (1、2)
GM/ザキ風呂:いいぞいいぞ!
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 13 (4、2)
レリタル:(ここぞというときにあるいみいいめを
GM/ザキ風呂:いい流れが来てる
カズ(NPC):では第2ラウンド、カズは通常攻撃
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 16 (3、6)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 11 (6、5)
GM/ザキ風呂:同値回避ですねぇ
サーニャ:「しっかり、何やって??」
レリタル:(てきもなかなかこんかいのはつよいのねえ
GM/ザキ風呂:「こう言うこともあるさ………」
レリタル:仕方ないわね‥・
サーニャ:「そこで見とれ、ウチがぶち抜いたる」ターゲットサイトを使用した上でソリバで狙います
カズ(NPC):了解、命中どうぞ
レリタル:期待してるわよ、サーニャちゃん
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 6 (1、5)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 9 (4、5)
サーニャ:それをガーゴイルにやれ
GM/ザキ風呂:あの頃は若かった……
レリタル:(今も若いよねっていうツッコミは無粋かしら
GM/ザキ風呂:レリタンは依然待機?
レリタル:以前待機かな
サーニャ:次同じことやったら後ろから焼くからな
レリタル:(ちょっと退屈だけど様子見
GM/ザキ風呂:既に一回焼かれてる件
サーニャ:じゃあスネアせぇ
サーニャ:あーっとそうか四本足には効かないんだった
GM/ザキ風呂:ではグレイリンクスはカズを狙い続けます
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 10 (5、5)
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+7) → 16 (6、3)
カズ(NPC):危なかった………
レリタル:(てことは回避できたのね
サーニャ:そのNPCで被弾したら焼くからな
カズ(NPC):第3ラウンド突入、カズは通常攻撃
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6+4+3) → 15 (3、5)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 3 (1、2)
GM/ザキ風呂:よし、腐った!
システム:カズ(NPC)さんのロール(k28+9@10) → 18 (5、4)
レリタル:(腐って喜ぶのってここだけよねw
カズ(NPC):HP15/44
GM/ザキ風呂:あと一息だよ!
サーニャ:「ラスト一発……当てるで…!」ターゲットサイト、ソリバ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (3、5)
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 9 (5、4)
サーニャ:お前マジで焼くぞ
GM/ザキ風呂:いや当たってる
サーニャ:ガーゴイルで!!それを!!やれよ!!!!
GM/ザキ風呂:そっち15、こっち14
レリタル:(焼くといえばファイアボールの出番?
サーニャ:おっまえアルエの前だと出目が腐るのなんなんだYO!
GM/ザキ風呂:デレてるから?
レリタル:(私がいないからということにしておいて♡
サーニャ:これは男として格が下がる返答でしたねぇ
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (5、3)
サーニャ:やっぱ腐ってんな
GM/ザキ風呂:13かな?
GM/ザキ風呂:HP残り2
レリタル:最後は私が決める・・・
レリタル:ふぁいあぼr-るつかうわ
GM/ザキ風呂:行使判定どうぞ
サーニャ:レディ、大変言い難いのですが
レリタル:(んにゃう?
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 8 (5、3)
サーニャ:ファイアボルトです
レリタル:(あwてへぺろ☆
GM/ザキ風呂:かわいい
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 7 (5、2)
レリタル:(うれしい♪
GM/ザキ風呂:抵抗失敗、威力算出していいよ!
レリタル:ほいほいふるー
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 6 (5、1)
サーニャ:ピンゾロフラグ
レリタル:よかったぴんぞろかいひした
GM/ザキ風呂:8ダメージ!火が通りすぎて炭屑に!!
レリタル:上手く行ったわふたりとも
カズ(NPC):「ナイスだ!」
GM/ザキ風呂:戦闘終了です
サーニャ:「二発も無駄にしたわ……あかんあかん」慣れた手付きで装填と補充の作業をします
GM/ザキ風呂:「でかいくせになかなか動きが素早かったな」
GM/ザキ風呂:レリタン剥ぎ取りしていいよ
レリタル:なかなか強い敵だったわね‥・
レリタル:(それではぎとりたーいむはいるー
GM/ザキ風呂:自動入手で剣のかけら5個とグレイリンクスの毛皮が手に入ります
サーニャ:「こんなんじゃじっちゃんに叱られてまうわ……」
サーニャ:多くなぁい?
GM/ザキ風呂:多くなった……モンスターレベル極力高くないのにしたから
サーニャ:随分親切設計な仕事だな……
レリタル:(初心者用仕様はありがたい
GM/ザキ風呂:さらに、グレイリンクスの大牙を入手、これを卸業者に見せれば討伐の証明になるでしょう
レリタル:さーにゃちゃんじっちゃんいたのねえ
レリタル:お・・・これはいい証明になりそうね。猫ってこいつのことだったのね
カズ(NPC):「確かに猫みたいに身軽だったな」
GM/ザキ風呂:2D6で振ってみて、レリタン
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 3 (1、2)
レリタル:(あぶないでめがでたあ><
GM/ザキ風呂:戦利品はなしっと
カズ(NPC):「さて、もう一息だ、そろそろ卸業者が言ってたハーブの群生地だ」
レリタル:おーとうとうそこまできたのね
サーニャ:「さっさと終わらせて帰ろうや、森で野営は嫌やでほんま」
レリタル:それもそうね、サクッと済ませましょう
GM/ザキ風呂:しばらく進むにつれ、あたりにハーブの香りが漂い始めました
サーニャ:「この手の場所っておるんよなぁ……虫とか、ハーブを好む獣とか」
GM/ザキ風呂:野生の特産ハーブが群生する一帯に到着しました
システム:(シークレットダイス)
GM/ザキ風呂:サーニャ1D6どうぞ
システム:サーニャさんのロール(1D6) → 1 (1)
GM/ザキ風呂:ふむ、サーニャが警戒しながら歩いていると、足元に光る石を見つけました
GM/ザキ風呂:MP1点分の魔晶石を入手しました
サーニャ:「何や一発分かいな……まぁええ、貰えるもんはもろとくわ」
GM/ザキ風呂:警戒してみても、今はあなた達以外には何もいないようです
レリタル:ないよりは良いもんね
GM/ザキ風呂:ここでハーブを採取して帰れば依頼達成となるでしょう
レリタル:どうやら何もいないみたいね。サクッと刈って帰りましょ
レリタル:これで街の人も喜ぶってものだわ
GM/ザキ風呂:ハーブの採取判定をします
レリタル:(そんなものまで判定があるなんてw
GM/ザキ風呂:基準値はセージorレンジャーorスカウト+知力ボーナス
サーニャ:あぁ、個数で報酬が変動するのか
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 2 (1、1)
サーニャ:おっと滑った
GM/ザキ風呂:達成値が高ければ高いほど、質のいいハーブを入手できるでしょう
レリタル:(戦闘で出なくてよかった・・・
GM/ザキ風呂:つゴジッテーン!
レリタル:(3にんともふるの?
GM/ザキ風呂:そうだね
レリタル:(どっちがさきにふろう?
サーニャ:「慣れへんことはするもんやないなぁ、ウチはやっぱ弾撃つ方が性に合っとるわ」
GM/ザキ風呂:サーニャは匂いを嗅いでいるだけで体も気分も良くなるハーブ?を採取しました
GM/ザキ風呂:レリタンから先でいいわよ
レリタル:はあいではおさきに
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 8 (2、6)
GM/ザキ風呂:レリタルは匂いも色もいい、上質なハーブを採取しました
システム:カズ(NPC)さんのロール(2D6) → 12 (6、6)
カズ(NPC):おおっと!
GM/ザキ風呂:カズはこれ以上ないほどの極上品質のハーブを採取できました 
レリタル:(なんか、悪いやつからだんだんといいヤツへ変わっていったわね・・・
カズ(NPC):「これは……ハーブはよく知らないが、とっても良いもののような気がする」
レリタル:わたしのもそこそこ上質っぽいわね
サーニャ:「終わったならはよ帰ろうや、森に長居は禁物やで」
レリタル:そうしようかな。じゃあふたりとも帰ろー
カズ(NPC):「そうだな、今なら夕暮れまでには戻れそうだ」
GM/ザキ風呂:来た道を何事もなく無事通り、ハーブ亭にあなた達は戻ってくることが出来ました
冒険者の店の女将:皆さん!無事に戻ってこられたのですね
レリタル:帰り道はぶじだったわね。ええ、帰ってきたわ。女将さん
カズ(NPC):「頼まれたハーブはこれで良いな?」
冒険者の店の女将:これは…!何十年かに一度しか採取することができない極上特産ハーブ!こんなに良いもののをほんとうにありがとうございます…!
GM/ザキ風呂:女将は深々と何度も礼をして感謝を伝えて来ます
レリタル:そんな良いものだったのね・・・。いえいえ。お役に立てて何よりよ
卸業者:おう、無事に戻って来れたみたいだな
卸業者:どうだ、大きな猫とやらはどうにか出来たか?
レリタル:どうにかできたわ。退治してきたの。 カズが証拠の品をもってるわ
カズ(NPC):「あぁ、これがその大きな猫を討伐した証だ」
卸業者:こいつぁたまげたぜ……まさか本当に狩ってくれるとは……
卸業者:かたじけねぇ、これでまた商売ができるぜ
卸業者:こいつは心ばかり礼だ、受け取っておいてくれ! 
GM/ザキ風呂:卸業者はレリタルの手に2000Gを手渡し、急いで店を出て行きます
レリタル:凄い大金ね・・・とりあえず3人で分けようかしら
冒険者の店の女将:あぁ、忘れるところでした。これが今回の依頼報酬になります
冒険者の店の女将:4000G、これで如何かしら?
レリタル:これまた凄い報酬を・・・。文句ないわね
カズ(NPC):こんな大金……ありがとうございます
冒険者の店の女将:いえいえ、こちらこそありがとうございます。今からさっそくハーブティーを作りますから飲んで行ってくださいな
レリタル:あらうれしいわね。それではごちそうになりましょうか
GM/ザキ風呂:しばらくしてハーブティーがあなた達の元へ運ばれてくる。
GM/ザキ風呂:噂に聞いた通りの香りのよさは一仕事やり遂げたあなた達の体に染み渡るように疲れを癒していく
サーニャ:「いやに多いな……金の出処はどこや……?」報酬を前にして腕を組んで何かを考え込んでいます
レリタル:んーいいわねえ・・・流石有名なハーブティだけあるわ
レリタル:実際報酬は桁が違うものね・・・私も驚いてるわ(手際良く三等分2000Gづつわけながら
カズ(NPC):「良いじゃないか、ここは女将さんのご好意にあやかろうじゃないかサーニャ」
GM/ザキ風呂:さてと、これでセッションは終わりとなります
サーニャ:「……まぁ、ウチには関係あらへんことやったな。あんたらともこれで他人や」報酬を手早く掴み取り、席を立ちます
カズ(NPC):「もう行ってしまうのか?」
レリタル:あら・・・サーニャちゃんどっかいくの?
サーニャ:「ウチはウチで仕事や、そもそもウチは冒険者やない」
レリタル:へえ・・・冒険者でないのにあそこまで動けるなんて・・・すごい子だったのね
カズ(NPC):「言いたくないならそれでいい、サーニャ、今日はありがとうな」
カズ(NPC):「またどこかで会えたら、その時はまたよろしく頼むぜ」
サーニャ:「縁があったらまた会えるやろ。仕事絡みで会わんことを祈るけどな」フードを深く被り、仮面て顔を隠して店を出ていきます
レリタル:そうね。また縁があればご一緒願いたいわね
GM/ザキ風呂:こんな感じでオッケー?
サーニャ:次回はこれ下手すると仕事絡みか?
GM/ザキ風呂:サーニャ奪還作戦でどうだ?
サーニャ:何や攫われるんか、嫌やで
レリタル:(わたしはそれでもいいわよ?
GM/ザキ風呂:ではまずは……
GM/ザキ風呂:お疲れ様でしたーーー!!!
レリタル:(仕事絡みかさわられるのか・・・わたしはどっちでもいいわね
レリタル:(おつかれさまよー
サーニャ:経験点と名誉点はよ
GM/ザキ風呂:そうだったね、経験値は基本1000
GM/ザキ風呂:さらにグレイリンクス討伐ボーナスで1500だよ
レリタル:そんなのもあるんだ
サーニャ:ずいぶん多いな……
サーニャ:名誉点は?
GM/ザキ風呂:そこにモンスター討伐の経験点90が入る
GM/ザキ風呂:2人で2D6ずつ
GM/ザキ風呂:最期のはどちらかが
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 5 (1、4)
レリタル:さいころふればいいの?
サーニャ:腐った
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 4 (2、2)
GM/ザキ風呂:ここまで名誉点9
GM/ザキ風呂:最期はどっちふる?
GM/ザキ風呂:1D6で振ってね
サーニャ:任せる
レリタル:わくわく。さあどっちがふるんだろ
GM/ザキ風呂:じゃあ、レリタンお願い
レリタル:ならおたがい2d6でふってでめがおおきいほうがふる?
レリタル:とおもいきや
レリタル:はあい
システム:レリタルさんのロール(1D6) → 5 (5)
GM/ザキ風呂:入手名誉点、14
レリタル:だいすいっこで2こにかっちゃうわたしっていったいw
GM/ザキ風呂:そういうこともあるのよ
レリタル:ダイスだけはわかんないわね・・・
GM/ザキ風呂:ちなみに戦利品売却総額は300Gだから1人合計2100Gの報酬よ
レリタル:おろ・・・2000じゃなく2100なのね
システム:サーニャさんのロール(2D6) → 8 (2、6)
GM/ザキ風呂:ふぃ〜……なんとかGMやり切れたー
レリタル:おつかれさまよー
サーニャ:ずいぶんひでぇ二択だな……
サーニャ:思い切って精神力は捨てて敏捷伸ばすかぁ
GM/ザキ風呂:あぁ、レリタン成長ロールお願い、ダイスは2D6よ
システム:レリタルさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:レリタルさんのロール(2D6) → 6 (3、3)
レリタル:6かあ・・・
GM/ザキ風呂:筋力しか選択肢がないわね
サーニャ:一択で草
レリタル:およ?そうなるのね
GM/ザキ風呂:筋力が成長で1プラスだよ
システム:GM/ザキ風呂さんのロール(2D6) → 6 (5、1)
レリタル:わあい1ぷらすなのね
GM/ザキ風呂:器用度とろう
GM/ザキ風呂:今日はこれでお開きにしよっか
レリタル:おつかれさまよー
サーニャ:宿代どうなる?
GM/ザキ風呂:女将のサービス
サーニャ:サーニャは……美貌と話術で
サーニャ:つかぶっちゃけサーニャが何してるか次第では翌日死体が上がるんだが
GM/ザキ風呂:やっぱり一度捕まるしかねぇな
レリタル:さーにゃちゃんなんかすごい
GM/ザキ風呂:アルエかレナスあたりがほっとけないとか言って乗り込むだろう
サーニャ:あの二人は見捨てるぞ
サーニャ:アルエは自己責任で終わらせるしレナスは人殺しを商売にしてる時点で裁かれて当然思考
レリタル:ふーむドライなキャラなのねえ
サーニャ:あれがドライは笑う
GM/ザキ風呂:ドライっていうか真っ直ぐっていうか
GM/ザキ風呂:ドライどころか快活すぎるんですがアルエ
サーニャ:サーニャはやっぱ手練手管で一晩過ごすか
サーニャ:あの美貌と話術なら男引っ掛けて朝早くに隠密で出ていくくらいできるだろ
レリタル:ふーむ・・・調べてみるのも面白そうね
GM/ザキ風呂:ボロ出てむしろ捕まらなきゃいいが
サーニャ:最後は拳銃突き付けて「仕事絡みでは会いとうないなぁ……せやろ?」で一般人はいける
GM/ザキ風呂:怖いのが一般人じゃなかった時
レリタル:神主さんキャラの特徴掴むのうまいのねえ
GM/ザキ風呂:一般技能で娼婦とってるのかも
サーニャ:そんときゃ引鉄引いて逃げるだけよ
GM/ザキ風呂:そろそろ瞼がまずい、おやすみだぜ
サーニャ:んじゃ明日までに考えといてな
レリタル:ほいおやすみい
GM/ザキ風呂:あした!?
レリタル:かずたんむぎゅうう・・・
サーニャ:明日
レリタル:二人はホント中がいいのねえ
サーニャ:じゃ、そういうことで。この卓は次回いつだっけ?
レリタル:私は明日起きれるか心配になってきた・・・(じぶんのこと
レリタル:そういえばきいってなかったわね
レリタル:とはいえかずたん多分眠ったわね
レリタル:また明日にでも聞いておくの
サーニャ:レディ、失礼ですが明日明後日のご予定は?
レリタル:明日は午前中は家のお仕事。午後は暇かな。明後日は11じはんから24時位までお仕事かな
サーニャ:かしこまりました、ではそのように
レリタル:ありがとうね。丁寧だなあ・・・レディって言われるの実は初めて
サーニャ:月も天頂を越え、傾きつつあります。どうぞ今宵はお休み下さい
レリタル:そうするかな・・・もうこんな時間だし。カズたんも眠っちゃったしね
レリタル:おやすみ、いい夢を
サーニャ:またお会いできることを楽しみにしております。それでは、失礼致します
システム:キャラクターリストからグレイリンクスが削除されました。
システム:神主さんが、退室しました。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。