【ファンタズム・アドベンチャー】猫娘の逆襲!

ポール・ブリッツリプレイ  2
登録日:2018/09/25 20:14最終更新日:2018/09/25 20:21
ユウイ……正義に生きる白のユニコーン。
Dr.シャホー……夜になると目がさえわたるフクロウのデミヒューマン、オウルマン。
グローボ……空を飛行する不定形生物、エアリアル・スリッジ。
パウリーネ……人間の女戦士。

NPC

ブラックアイアン……騎士道と名誉の神クレスク神に仕えるミノタウロスの拳法家。
ザ・ウォッチャー(猫娘)……猫のデミヒューマン、フェルゼンティ族の娘。殺戮と恐怖の神、カーリ神の忠実なしもべ。前回の冒険では、カーリ信者の一員として、ハーフリングの村を全滅させる手伝いをした極悪人である。

GM/ポール・ブリッツ   それでは、いちおう、「導入部」だけを行いたいと思います。あの惨劇から2週間、あなたたちはカサールの町でちょっと滞在した後、また新たな立身出世のチャンスを求めて、北のペボシュへ向かう長い旅路に出ました
GM/ポール・ブリッツ   ペボシュとは、ジェグ帝国の北部にあるちょっとした町です。
GM/ポール・ブリッツ   直線距離でも300キロ以上あるので、一朝一夕に行けるところではありません
GM/ポール・ブリッツ   今日は、そんなふうに北への道を進んでいたところです。よく晴れた日で、ぽかぽかしていて、気分がいい
パウリーネ・イジャラメンディ   ずいぶん遠いな
ジョージ   それだけ離れてれば、グローボの悪評も届いてないでしょうね
Dr.シャホー   悪評ですか
パウリーネ・イジャラメンディ   爆発したの?
GM/ポール・ブリッツ   したら死んでますw
ジョージ   体液を薬として売ってましたw
パウリーネ・イジャラメンディ   ひでぇw
ジョージ   魔法が肉体なので
ジョージ   体か染み出した体液が、薬になるんですね
GM/ポール・ブリッツ   でも、いつ爆発するかわからないので、みんな怖がって……この二週間で、思い知らされること多々
パウリーネ・イジャラメンディ   「こう陽気な天気だと、気分がいいわね」
GM/ポール・ブリッツ   まあ、そんな、気候にしてはぽかぽかしてますけど、やがて、三差路にたどり着きました
GM/ポール・ブリッツ   まあこんな感じかな
ジョージ   「おや、立ち止まって何かあったのか?」視覚情報ないので
Dr.シャホー   ポカポカ陽気も夜型には有り難みが
GM/ポール・ブリッツ   灰色のところは、祠になってます
パウリーネ・イジャラメンディ   「え~と、ねぇペボシュてどっちに言ったらいいの?」
システム   キャラクターリストにブラックアイアンが追加されました。
パウリーネ・イジャラメンディ   みのかよ
GM/ポール・ブリッツ   そこに、あからさまに裸に腰布まとっただけのミノタウロスが寝ている
Dr.シャホー   「変質者だ!
GM/ポール・ブリッツ   ぽかぽか陽気といっても、ジェグのフーン月は平均気温3.3度。人間のできることじゃない
ジョージ   まあ、ミノとはいえ一概に敵というわけでもないでしょう
パウリーネ・イジャラメンディ   「キャァ!何よあの格好。そんな変態がどうしてこんなところにいるのよ」
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんが大声を上げると、その声に、ミノさんは目を覚ましたようで、うーん、と身体を伸ばし、のびをしました。
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「やあ、旅の人、どちらへ向かわれるかね!」
パウリーネ・イジャラメンディ   恥ずかしそうに手で顔を顔を隠すけど、指の間からは覗いています
Dr.シャホー   「社交的だ!
GM/ポール・ブリッツ   ちなみに実線マスひとつが5フィート
ジョージ   「ベボシュという町に向かってるんだが」
グローボ   「この先をまっすぐ進めばいいのかな?」
パウリーネ・イジャラメンディ   「もう、その前にそんな格好で何してんのよ」
Dr.シャホー   「確かに、何ゆえこんなところで昼寝を?
グローボ   「パウリーネ、いったい何を叫んでいるんだい?、彼はとても紳士的ではないかね」キリッ
グローボ   見えないからねw
GM/ポール・ブリッツ   ミノさんは、腰布に、スタッフ一本、それと小袋を持っています。「うむ、愚僧も、その町へ向かおうとしていたところだ。この格好は、愚僧の修行……といいたいところだが、実家が没落して、無一文になってしまって、三日前に入った村で食料と交換してしまったのだ」
GM/ポール・ブリッツ   「衣服を」
グローボ   「なるほど、それは大変だったな」
Dr.シャホー   「切ないですね…
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧は、ブラックアイアンと申す、クレスク神に使える僧侶にござる。コクテツとお呼び下され」
パウリーネ・イジャラメンディ   「な、なんでもないわよ。クローボはデリカシーが無いんだから…、だからといってその格好で、ペボシュに行こうとしたの?」
グローボ   「どうだろう皆、旅は道連れ世は情け、割る人ではなさそうだし彼に案内してもらおうじゃないか」
GM/ポール・ブリッツ   「持ち物に不足があれば、クレスク神が恵んでくださるはずにござる」
GM/ポール・ブリッツ   「愚僧も旅の者でござるよ。ジェグは初めてでござる。ところで……なにか聞こえぬでござるか」
グローボ   意外と見えないロールは、無茶できるな
パウリーネ・イジャラメンディ   「もう、せめて何か布でもいいから体に巻いてよ。和、私は、パウリーネ…」
GM/ポール・ブリッツ   「聴覚」の数字をおっしゃってください
パウリーネ・イジャラメンディ   「何かって?」なにか聞こえます?
Dr.シャホー   観察!見るんじゃあなくて観ることだ、聞くんじゃあなくて聴くことだ!と誰かが言ってた
パウリーネ・イジャラメンディ   視覚:5
グローボ   聴覚 12
Dr.シャホー   8
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんとシャホーさんには、ドドドドド……という音が聞こえる。北のほうからこっちに向かってくるようだ。ガサガサ、という音もついでに聞こえる
パウリーネ・イジャラメンディ   聴覚:4
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんにも、その音がはっきりと聞こえるようになってきた
グローボ   「ん、なんかこの先からこちらに向かってくるような音がするな」
Dr.シャホー   「道の脇に隠れましょう!なにか来ます
システム   キャラクターリストにイノシシが追加されました。
パウリーネ・イジャラメンディ   「え?なになに?なんか来るの?」
GM/ポール・ブリッツ   ぬっw
グローボ   あれ、隠れる前に見つかったかな
GM/ポール・ブリッツ   イノシシを前にして、ブラックアイアンさんは奇妙な呼吸を始めました
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1D20) → 19 (19)
パウリーネ・イジャラメンディ   「ど、どうしたの急に…呼吸法て、まさか」
Dr.シャホー   「正拳突きですかね(イノシシ殺しのブラックアイアン
GM/ポール・ブリッツ   これから戦闘ターンに入りますが、実際に接敵するまでは、皆さん先攻で何かアクションして、イノシシが後攻で何かアクションする、というふうに簡略化したいと思います
パウリーネ・イジャラメンディ   了解
Dr.シャホー   上昇します
GM/ポール・ブリッツ   イノシシがブラックアイアンに向けて突進してきた
グローボ   了解です。
GM/ポール・ブリッツ   ブラックアイアン少しも動かない
パウリーネ・イジャラメンディ   移動します
グローボ   同じく上昇します。
GM/ポール・ブリッツ   実線マス5フィートです
パウリーネ・イジャラメンディ   お前ら
GM/ポール・ブリッツ   次のターンです。ここからPSN判定行きましょう
GM/ポール・ブリッツ   1d10+接近戦PSNですね
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  8[8]+11  → 19
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10)  → 1
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10)  → 1
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  6[6]+11  → 17
GM/ポール・ブリッツ   まず20から
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんの19が一番早いです
グローボ   近接で処理ですかね?
システム   グローボさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  4[4]+10  → 14
GM/ポール・ブリッツ   14フィートですから、近接でできますね
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんターンエンド(TE)ですか?
パウリーネ・イジャラメンディ   武器を構えます
GM/ポール・ブリッツ   OKです。
GM/ポール・ブリッツ   次はシャホーさんかな
グローボ   シャホーさんって金属持ってましたっけ?
Dr.シャホー   クラブと革装備です
グローボ   よかった、次からは魔法打てますよ
Dr.シャホー   強いて言うなら硬貨と指輪が
Dr.シャホー   魔法準備します
GM/ポール・ブリッツ   先に明かしておきますが、コクテツさんも鉄は持っておりません
GM/ポール・ブリッツ   魔法を使うなら、次のターンからは、魔法PSNでお願いしますね
グローボ   大丈夫です。パウリーネさんが先に進めば、一応魔法が打てるようになりますので
GM/ポール・ブリッツ   ではイノシシとコクテツが同時
パウリーネ・イジャラメンディ   モーニングスターだからおっk無いな
Dr.シャホー   はい
GM/ポール・ブリッツ   近接戦距離に入った!
GM/ポール・ブリッツ   そのとき、ミノタウロスが吠えた!
GM/ポール・ブリッツ   「ア~チョ~~~~~~~~~~!」
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 18
GM/ポール・ブリッツ   繰り出された拳が空を切った! 当たればでかいがw
GM/ポール・ブリッツ   イノシシも攻撃!
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 12
GM/ポール・ブリッツ   イノシシもはずれ!
GM/ポール・ブリッツ   では次のラウンド
GM/ポール・ブリッツ   魔法使う人は魔法PSNで、接近戦する人は接近戦PSNで1d10をお願いします
パウリーネ・イジャラメンディ   こっから攻撃出来ます?
GM/ポール・ブリッツ   できます
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  8[8]+11  → 19
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  9[9]+10  → 19
グローボ   すいません、さっきのラウンドで、5フィート後ろに下がっていいですか?
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  4[4]+10  → 14
GM/ポール・ブリッツ   いいですよグローボさん
システム   グローボさんのロール(14+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (14+1D10)  →  14+8[8]  → 22
グローボ   ギリギリ発動できない位置にあったので助かります。
GM/ポール・ブリッツ   ではグローボさん、呪文詠唱を開始してください
グローボ   ゴーズウーンド
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D20+8)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20+8)  →  1[1]+8  → 9
グローボ   「我が肉体を見よー」
グローボ   発動時にチェックでしたかね?
GM/ポール・ブリッツ   この呪文は詠唱に18PSNかかるので、PSN4のときに発動します
GM/ポール・ブリッツ   発動時チェックですね
グローボ   あ、自分のは詠唱1/3になってるので
グローボ   -6PSNで発動できます
GM/ポール・ブリッツ   16のときですねそれじゃ。OKです
グローボ   では進めてくださいませ
GM/ポール・ブリッツ   19のときに、ブラックアイアンはHTHで殴ります。体術―2で殴れるのでそれを使います
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 18
GM/ポール・ブリッツ   拳は空を切る
GM/ポール・ブリッツ   「空手」ってこういう意味じゃないw
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさん、攻撃お願いします
パウリーネ・イジャラメンディ   では、モーニングスターで殴ります「うりゃ!」
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 2
パウリーネ・イジャラメンディ   あたり
GM/ポール・ブリッツ   命中箇所をどうぞ
GM/ポール・ブリッツ   イノシシのサイズは2
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 5
グローボ   胸かな?
GM/ポール・ブリッツ   はい。ではDFMを
パウリーネ・イジャラメンディ   胸ですね
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d8)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8)  → 7
GM/ポール・ブリッツ   9ですね
GM/ポール・ブリッツ   モーニングスターの一撃を受けて、イノシシは白目をむいてひっくり返った
Dr.シャホー   「一本!
パウリーネ・イジャラメンディ   「この鉄球の血肉となれ」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「お嬢さん、お強いですなあ。クレスク神のモンクである愚僧が、何のいいところも見せられなかったとは、これは神様に叱られてしまいますわい。はっはっは」
グローボ   「パウリーネは頼りになるなぁ」
Dr.シャホー   「ですね
パウリーネ・イジャラメンディ   「た、たまたみょ。たまたま。それよりもこのイノシシの毛皮で、副作れ無いかしら」
パウリーネ・イジャラメンディ   「あ~ん、どんどんにk大老度になってきちゃう」
グローボ   「うーむ、私は薬は作れるが、はく製を作る技術を持ってないな」
パウリーネ・イジャラメンディ   肉体労働
Dr.シャホー   「同じく
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「何の力にもなれませんでしたが、このイノシシの身体は愚僧がかつぐことにいたしましょう。この右手のほう、近くに村がござると、ほこらの道しるべに書いてござった。そこで肉屋にさばいてもらえば、わしらもうまい焼肉が食えるというものではござらぬかな」
グローボ   「おー、それはいいですね、私たちもずっと歩き?通しでしたので、休憩がてらその村に行きませんか?」
パウリーネ・イジャラメンディ   「服より肉かよ。このおっさん。まぁ、いいわ、むらがあるのなら其処で休みましょ。汗書いたから湯浴みもしたいし」
Dr.シャホー   「肉にありつける訳ですね
グローボ   グローボ浮いてるだけだからなぁ・・・
GM/ポール・ブリッツ   「それに、イノシシの毛皮で服を作るよりは、毛皮だけを売って、服を買ったほうが利口と申すもの」
パウリーネ・イジャラメンディ   「クローボて、肉食べれるの?」
グローボ   「もちろんだ」
Dr.シャホー   「クラゲみたいに捕食するんですよね
グローボ   「いやいや、肉を包んで溶かして食べますよ」
パウリーネ・イジャラメンディ   「何かそれ、グロそう」
グローボ   酸があるのでたぶん食べ方はそうだと思う
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧も初めて見るでござる。さて、ここにいても仕方がない、村へ参りましょうぞ」と
パウリーネ・イジャラメンディ   消化器官があるのか怪しいけど、ほんとスリッジて謎だな
GM/ポール・ブリッツ   ずんずん進んでいく
パウリーネ・イジャラメンディ   「そうね。村に行きましょ」
グローボ   「そうだな、さすがに浮いているのも疲れたよ、早く村に行こう」
Dr.シャホー   「其処で肉と服を交換できるかも

というわけでパーティーはその村へ向かった。

GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧はもとはセイラー王国の出身でござる」
gama   ほい
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「クレスク神の教えを、武術という形で伝えたのが、愚僧の氏族を含むモンクの一族でござるが、内紛劇がありましてな」
ユウイ   「なるほど、私もセイラー王国出身です~田舎ですが」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧の出身であるトゥニスという町では、名門の二つの党が勢力争いをしていたのでござる」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「いちばんのテーマは、拳法において自衛はどうあるべきかということでござった」
ユウイ   「ほうほう」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「それまでは、敵が攻撃してきたら、まず左へ下がって避け、防御を固めるというのが主流でござった」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「それに対して、反対党は、敵の攻撃を右へ進んで先制攻撃することで自衛するという古来の型を持ち出してきたのでござる」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「これを『拳法改正論議』といって、トゥニスは今、大騒ぎで、愚僧の氏族も、そのあおりで没落し、愚僧はこうして旅の空でござる」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「いや、つまらぬ話をお聞かせした。ああ、村が見えてきたようでござる」
Dr.シャホー   「敵の党の悪評を流して(風説の流布)復興を目指しましょう
パウリーネ・イジャラメンディ   「改革派と保守派の意見の相違というより、野党と与党ね」
ユウイ   「拳法、難しいね」
グローボ   「いや、なかなかに興味深い話でしたよ、私にはできない芸当ですね」
パウリーネ・イジャラメンディ   「憲法は、17状の羊用紙から成り立っているのよ」
Dr.シャホー   「たぶん拳法より、働き方〇〇でもめそうな
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「まったくでござる。愚僧の氏族が唱えていたのは、そんな原則を決めるよりも、そこをあいまいにしておいて、虚実の間に敵の隙を突けばよい、という「ノンポリ流」というものでござるが、賛同者はあまりいないのでござる」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「えーと、この村でござるな。あの祠の道しるべで読んだ通り、「赤麦村」で間違いない」
パウリーネ・イジャラメンディ   どの位の大きさの村です?
GM/ポール・ブリッツ   村というより、小さな開拓地ですね。ボードにあるのがほとんどそれだけ、という小さなものです
パウリーネ・イジャラメンディ   数十人ほどの大きさかな
GM/ポール・ブリッツ   建物も、「屋敷」というよりは、「家」とか「小屋」とかいうくらいの大きさです
GM/ポール・ブリッツ   ああ、皆さんも、ボードの上に自分のコマを置いていいですよ。いま、ブラックアイアンがいるところが、入り口です
パウリーネ・イジャラメンディ   「でもまぁ、これぐらいの村ならユウイも大丈夫なんじゃない?
ユウイ   「多分~」
GM/ポール・ブリッツ   大きさはだいたいのものですが、実線ます一つが20フィート四方だと思ってください
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧もイノシシをかつぐのに疲れたでござる。そこの家で、聞いて見ようではござらぬか」
GM/ポール・ブリッツ   ブラックアイアンは戸口を叩いて「すみませぬ、すみませぬ、誰かご在宅ではござらぬか」というと、家の住人が顔を出した。あなたたちは驚いた
パウリーネ・イジャラメンディ   「そうね、イノシシと引き換えに一晩止めてもラエルか聞いたほうがいいわね」
システム   キャラクターリストにローグブラックが追加されました。
パウリーネ・イジャラメンディ   のらくろ
GM/ポール・ブリッツ   ローグブラック「なんだね」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「どうやらここは、アヌビンの村のようでござる」
パウリーネ・イジャラメンディ   「すいません、旅のものですが一晩停めていただけませんか?」にっこり微笑んで
GM/ポール・ブリッツ   ローグブラック「ああ、かまわないよ。それにしても、ユニコーンに、オウルマンに、よくわからないものか。長生きはするもんだなあ」
Dr.シャホー   「手土産(イノシシ)もあります
パウリーネ・イジャラメンディ   「ありがとうございます。この通り、イノシシもありますので、これをさばいて料理に使っていただければと」
GM/ポール・ブリッツ   ローグブラック「うわあ、これは見事なイノシシだ。あんたら、旅の者にはさばきにくかろう。いいだろう、おらがさばいてモツを抜いて毛皮をはぐだ。おーい、お前ら、手伝えー」と外へ出てきて大声で怒鳴る
グローボ   「ばあさん、エアリアルスリッジって種族さ、いいもの見れたろう」
システム   キャラクターリストにオールドセージが追加されました。
システム   キャラクターリストにスタッフオフィサーが追加されました。
システム   キャラクターリストにシッティング・ブルが追加されました。
システム   キャラクターリストにシルバービューティが追加されました。
システム   キャラクターリストにビッグボディが追加されました。
パウリーネ・イジャラメンディ   家族総出か
グローボ   すごい多いw、村人全員からタコ殴りされたら終わりそうだ
ユウイ   「本当ですねw」
Dr.シャホー   「モツ抜かれて毛皮剥がされ
GM/ポール・ブリッツ   村人の手すきの者が総出で、あなたたちからイノシシを受け取ると、村の奥へ進んでいく。どうやらどこかに家畜の処理をする小屋があるらしい
パウリーネ・イジャラメンディ   「一応、一通りのものが揃っているのね」
パウリーネ・イジャラメンディ   「それにしても、こんな場所に住んでいるから、手慣れた感じよね」
グローボ   「おばあさん、我々はどこで休ませてもらえるのかな?」
GM/ポール・ブリッツ   シッティング・ブル「旅のおかた、わたしがこの開拓村の村長のシッティング・ブルと申すものです。わたしのうちでお茶でも飲まれてはいかがかな。それとも、ユニコーンのかたとエアリアル・スリッジの型のことを考えると、村の広場で野点てというほうがいいかな」
GM/ポール・ブリッツ   「ローグブラックは、あんな言葉づかいですが、男ですよ」w
グローボ   あ、男だったんだ
GM/ポール・ブリッツ   「娘のシルバービューティといい中のようでしてな、親ながらなんともはや。どうされます? 我が家は狭いですが」
パウリーネ・イジャラメンディ   「まぁ、そうですね、クローボとユウイがいるから、外でお茶させてもらえません?」
GM/ポール・ブリッツ   「では、みなさんこちらへ」とぞろぞろと、ボード右端の広場に
ユウイ   「そうですねー私は外で~」
グローボ   「野点ですか、風情ですねぇ」
Dr.シャホー   「夜風に吹かれながら、豚汁啜りましょうか
GM/ポール・ブリッツ   「いや、今日みたいにポカポカした日はないですな。あなたたちは、どこから来たのですか? ここはアヌビンの村で、ほとんど来るものもないのですよ」
GM/ポール・ブリッツ   「そうですな、オウルマンのかた。ローグブラックは肉をさばかせたら右に出るものはいないですが、それでもあれほどの大物、日が沈んでからでしょう、肉がとれるのは」
グローボ   「私はセイラー王国の首都からですね、ちょっと訳ありで今は離れて旅をしておりますが」
GM/ポール・ブリッツ   みんなは物珍しそうにグローボやユウイの体に触ったりしていたが、一時間も談笑していると、それぞれに仕事を思い出したのか、それぞれの家へと戻っていった
パウリーネ・イジャラメンディ   「私は、パウリーネ。マルディクで神官をしていたの。まぁ、色々あって、こうしてみんなと旅をしているの。此処にいる村人は、全員アヌビンななのかしら?」
GM/ポール・ブリッツ   ブル「ええ、アヌビンです。でもまさか、ユニコーンがこの目で見られるとは。長生きはするもんですな」
GM/ポール・ブリッツ   「おっと、あなたは人間でしたな」
パウリーネ・イジャラメンディ   「ええ、そうよ。この辺じゃ珍しいのかしら」
Dr.シャホー   「グレイウインド出身で、諸国漫遊の(グルメ)旅行をしている折、連れの者たちと出会いまして現在に
GM/ポール・ブリッツ   「ジェグには人間は多いですよ。どうでしょう。日も陰ってきましたし、わたしの家へ行きましょうか?そこの大きな建物です」
GM/ポール・ブリッツ   「建物といっても、ほとんど、納屋のようなものですがね」
ユウイ   「ふむふむ、開拓中なのですか?」
グローボ   「いえいえ、雨風がしのげるだけでも嬉しいものですよ」
パウリーネ・イジャラメンディ   「私達はいいけど…(ユウイを見て)この子も大丈夫なのかしら…」
GM/ポール・ブリッツ   「ジェグ帝国は拡大中で、あちこちで開拓民を募集していますよ。それだけに、景気がいいんでしょうな」
ユウイ   「多分、大丈夫だと~ダメなら外で寝ますし」
GM/ポール・ブリッツ   というわけで皆さんはシッティング・ブルの家へ
ユウイ   はーい
パウリーネ・イジャラメンディ   「ジェグは人が多いから好奇心旺盛なのがいいのよきっと」
GM/ポール・ブリッツ   しばらく談笑していると、ブルが、ふいに何かを思い出したように、暗い表情になる。
パウリーネ・イジャラメンディ   「?どうしたんです、村長」顔を覗き込んで、なにか思いにふけっているのかと思い小首をかしげる
GM/ポール・ブリッツ   「ユウイ殿と申されましたな。そういえば、邪神の教徒のよからぬ噂を聞きましたぞ」
GM/ポール・ブリッツ   「パウリーネ嬢。カーリ神の手先が、どうやら、ユニコーンの角を狙っているそうなのです」
ユウイ   「邪教の教徒…?」
GM/ポール・ブリッツ   「カーリ神です。破壊と戦争の神……あの不肖の息子神ですよ」
グローボ   「ほぅ、カーリ神の教徒が」
パウリーネ・イジャラメンディ   「え!?ユニコーンの角を。なんでまた」
ユウイ   「わわわ、怖いな」
GM/ポール・ブリッツ   「カーリ神徒の考えることはわたしにはわかりませんが、どうせ、よからぬことでございましょう」
GM/ポール・ブリッツ   ブルは、どっこいしょ、と腰を上げる。
ユウイ   「用心しておこう」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「村長様、どうなされた」
GM/ポール・ブリッツ   ブル「トイレですよ。風に当たったせいですかな」
パウリーネ・イジャラメンディ   ユウイの角を見て「これが、カーリ神がね~。なにか効能でもあるのかしら」
Dr.シャホー   >DM 外の様子を伺います
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「そういえば、拙者もしたくなってきた。連れナントヤラと行きましょう」
グローボ   「高値で売れるのかもしれないし」
GM/ポール・ブリッツ   特に変わったことはありません。ラビットマンの子供が遊んでいるだけです。
パウリーネ・イジャラメンディ   「あ~、もう、デリカシーがない言い方ね。いってらっしゃ~い」
Dr.シャホー   「変わった様子はなさそうですね
システム   キャラクターリストにスモールブラックが追加されました。
パウリーネ・イジャラメンディ   「高値で売れのだったら、私達でとか。それ、または得てくるんでしょ?」
グローボ   「まあ、私たちが一緒にいる間は助け合いましょう」
GM/ポール・ブリッツ   5分ほどすると、ラビットマンの子供が走ってきた。「おじちゃんたち、イノシシの肉の、レバーが取れたから、お肉屋さんが、どうかって」
GM/ポール・ブリッツ   あの小屋に案内しようというらしい
パウリーネ・イジャラメンディ   「やった、肉が食べられる。お腹ペコペコよ」
グローボ   「確かに、私もおなか?が減りました」
GM/ポール・ブリッツ   行く人はコマを動かしてください。
パウリーネ・イジャラメンディ   肉を取りに、肉屋さんに向きます
Dr.シャホー   「行きますか
ユウイ   私もついていきますー
GM/ポール・ブリッツ   すみません。ファイルが見つからないので、探している間、考えていてください。さっきまでのやりとりを中心に
ユウイ   はーい
GM/ポール・ブリッツ   建物の中に入ると、血だまりの中に先ほどの黒アヌビンが倒れている。そのとき、聞き覚えのあるあの声が……
システム   キャラクターリストにザ・ウォッチャーが追加されました。
グローボ   「む、あの女の声がする」
パウリーネ・イジャラメンディ   「ちょっと、どうしたの?」駆け寄ろうとすると、聞こえる声に向かって「誰なの!」叫びます
Dr.シャホー   「おっちゃん、大丈夫か?
GM/ポール・ブリッツ   「ほほほほほ、ここで会えたのも、カーリ神のお導きよ。今日こそは、こないだの屈辱に、利子をつけて払ってやるわ!」
グローボ   「なにかあったのか?!!」
GM/ポール・ブリッツ   ローグブラックは気を失っているようです。横には、生肉が散らばっています
ユウイ   「なんだなんだ??」
パウリーネ・イジャラメンディ   「またネコのおばさん。しつこいわね、なんでそんなにいつもいつも後を追ってくるの。あ、もしかして、好きな人でもいるのかしら」
ユウイ   死んでない、よかった
GM/ポール・ブリッツ   いつの間にか、さっきのラビットマンの子供は姿を消しています。その時、あなたたちは思い出しました。村長いわく「ここはアヌビンの村だ」と。そこにどうして、子供とは言えラビットマンがいるのか?
ユウイ   「む?」
パウリーネ・イジャラメンディ   仲間か
Dr.シャホー   「犬汁にされてそうですね
GM/ポール・ブリッツ   「とっさとはいえ、これほど簡単に罠に引っかかるとはね! そして罠は、これからが本命さ!」というと、スクロールを開いて読み始めます
パウリーネ・イジャラメンディ   罠はかかってこそ醍醐味があるのさ
パウリーネ・イジャラメンディ   戦闘かな?
ユウイ   多分
GM/ポール・ブリッツ   「肉よ、血にまみれた肉のカタマリよ、わが祈りに答えて、人体となってあの異教徒を襲えーっ」
GM/ポール・ブリッツ   戦闘です
システム   キャラクターリストに肉ゴーレムAが追加されました。
グローボ   まさかのクリエイトアンデッド
パウリーネ・イジャラメンディ   「あ~!、せっかくのイノシシ肉が!」
システム   キャラクターリストに肉ゴーレムBが追加されました。
ユウイ   ゴーレムの材料にw
パウリーネ・イジャラメンディ   武器は持ってきていてもいいのかな?
グローボ   今日の晩飯が
GM/ポール・ブリッツ   というわけで戦闘です。相手はフレッシュゴーレムですね。武器は持ってきていていいですよ。二マス5フィートで計算してください
Dr.シャホー   「あとでゴーレム食いましょう
GM/ポール・ブリッツ   グルメですなオウルマンさんw
GM/ポール・ブリッツ   ではPSN判定どうぞ
パウリーネ・イジャラメンディ   「アンナの食べたくな~い!」
グローボ   「まあ、元がイノシシ肉だから食べれないことはないですね」
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  6[6]+11  → 17
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  10[10]+10  → 20
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  5[5]+13  → 18
システム   ユウイさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  2[2]+10  → 12
システム   グローボさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  1[1]+10  → 11
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  3[3]+13  → 16
GM/ポール・ブリッツ   では20に一番近いのは?
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんですね
Dr.シャホー   ノ
GM/ポール・ブリッツ   行動をお願いします
Dr.シャホー   シャドウボルトで12カウント後に発動させます
グローボ   1マス5フィートでしたっけ?
GM/ポール・ブリッツ   ちなみに今は、夕闇が訪れようとしているところで、シャホーさんにも目が慣れてきているとして、普通に行動していいですよ。
GM/ポール・ブリッツ   2マス5フィート
グローボ   了解です。
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムは、ずうんずうんと足音をたてながら進んでくる
GM/ポール・ブリッツ   16まで終わりかな
パウリーネ・イジャラメンディ   17だよ
GM/ポール・ブリッツ   おっと、パウリーネさんが先か
パウリーネ・イジャラメンディ   まぁ、武器を構えつ終わりなので
GM/ポール・ブリッツ   次ユウイさんですね
ユウイ   はーい
GM/ポール・ブリッツ   攻撃していいですよ
ユウイ   ここまで移動
グローボ   おろ、パウリーネさん、前出ないのですね
システム   ユウイさんのロール(1d20<=13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20<=13)  →  13  → 成功
パウリーネ・イジャラメンディ   武器準備で、アクション終わりなのよ
GM/ポール・ブリッツ   白兵戦は回避も受け流しもなしですのでそのまま命中箇所判定とダメージを
グローボ   なるほど
システム   ユウイさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 16
ユウイ   腕部です
GM/ポール・ブリッツ   胸ですね。DFMは?
システム   ユウイさんのロール(2d6+3)<br>→ PhantasmAdventure : (2D6+3)  →  6[5、1]+3  → 9
パウリーネ・イジャラメンディ   ユニコーンは準備いらないからね
ユウイ   9点
GM/ポール・ブリッツ   角がゴーレムの体をグサッ! と貫くが、ゴーレムは何の痛痒も感じていないようだ。魔法生物だからか、それとも……
ユウイ   むむむ?
GM/ポール・ブリッツ   次グローボさんか
GM/ポール・ブリッツ   屋根の高さは5メートル
Dr.シャホー   魔法しか効かないなら、師匠の出番ですね
グローボ   じゃあ上に上昇しますよ
GM/ポール・ブリッツ   お願いします
GM/ポール・ブリッツ   というところで、次のターン。
GM/ポール・ブリッツ   PSNを。今後メモ欄に書いてくださればありがたいです
GM/ポール・ブリッツ   今気づいたのでメモ欄の存在w
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  8[8]+13  → 21
パウリーネ・イジャラメンディ   シャホーの魔法は?
グローボ   たしかに、制限は少なかったはず
GM/ポール・ブリッツ   おっと、PSN8で判定。ごめんなさい
GM/ポール・ブリッツ   どちらに撃ちますか?
Dr.シャホー   Bに
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
Dr.シャホー   DFM11です
Dr.シャホー   D10で良いのですか?
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10)  → 9
グローボ   魔法の成功判定って行いました?
GM/ポール・ブリッツ   D20で命中判定
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D20) → 5 (5)
GM/ポール・ブリッツ   あたりー
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10) → 1 (1)
Dr.シャホー   箇所は1で良いのですか
GM/ポール・ブリッツ   DFM11ですから、1d8+1ですね
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D8+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+1)  →  4[4]+1  → 5
GM/ポール・ブリッツ   命中箇所判定はd20です
Dr.シャホー   はい
GM/ポール・ブリッツ   D20お願いします
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 14
GM/ポール・ブリッツ   胸です。ダメージをそのまま適用です。さっきのロールを尊重して5ダメージですね
パウリーネ・イジャラメンディ   魔法は須藤しか
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムの体が大きく揺れた。しかし、まだ息の根を止めるまでには至っていない
GM/ポール・ブリッツ   イノシシの肉なんか使ったせいで、装甲が弱いらしいw
グローボ   術者を集中して攻撃するのがいいかもしれないですね
パウリーネ・イジャラメンディ   距離が届かいないからな
グローボ   パウリーネさんは気合いスキル持ってます?
GM/ポール・ブリッツ   2ます5フィートだから、移動して普通に殴れませんか?
GM/ポール・ブリッツ   まあ次のターンです
システム   グローボさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  6[6]+10  → 16
GM/ポール・ブリッツ   PSNを
パウリーネ・イジャラメンディ   気合あるけど、7以下だから。やってみるか
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  6[6]+11  → 17
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  10[10]+13  → 23
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  10[10]+13  → 23
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  1[1]+10  → 11
システム   ユウイさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  8[8]+10  → 18
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムAはずしんずしんと歩いてくる
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムBはユウイさんに攻撃
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1D20) → 15 (15)
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんどうぞ
ユウイ   よかった~
ユウイ   うーん、もう1度攻撃
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
システム   ユウイさんのロール(1d20<=13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20<=13)  →  18  → 失敗
GM/ポール・ブリッツ   はずれですね
ユウイ   失敗
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさん
パウリーネ・イジャラメンディ   移動
GM/ポール・ブリッツ   この距離だったら近接戦闘距離ですから、武器で攻撃できますよ
パウリーネ・イジャラメンディ   あ、そうか。じゃ、そのまま殴ります
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 14
パウリーネ・イジャラメンディ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   グローボさん
グローボ   4フィート上昇(1.21、メートル)
GM/ポール・ブリッツ   OKです
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさん
Dr.シャホー   上昇しておいたほうが良さそうなので、飛びます
GM/ポール・ブリッツ   OKです
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレム2回目
GM/ポール・ブリッツ   Aはパウリーネさんの格闘戦距離に移動、パウリーネさんは一回殴れる
パウリーネ・イジャラメンディ   同時?
グローボ   ゴーレムが21超えてたので、2回行動できるってだけですね
GM/ポール・ブリッツ   P101を参照してください。接近戦距離から白兵戦距離に入るときに、入られた側は一回フリーで殴れます
GM/ポール・ブリッツ   4フィートの距離から3フィート以内に来たって感じ
パウリーネ・イジャラメンディ   あ、なるほどね
パウリーネ・イジャラメンディ   じゃ、なぐります
GM/ポール・ブリッツ   お願いします
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 19
パウリーネ・イジャラメンディ   はずれ
パウリーネ・イジャラメンディ   あぶな
GM/ポール・ブリッツ   はずれ。モーニングスターは両手使用武器で、白兵戦用武器ではありませんから、次ターンからは使えません
GM/ポール・ブリッツ   196ページの武器一覧参照
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムBはユウイさんに攻撃
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 19
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
ユウイ   ほっ
パウリーネ・イジャラメンディ   此処で、短い武器が有効なのか
GM/ポール・ブリッツ   では、次ターンからは、白兵戦用武器がない限りは、パウリーネさんは素手で戦うことになります
Dr.シャホー   二人共、ナイス回避
グローボ   離脱して殴ればいいのですよ
パウリーネ・イジャラメンディ   何もしてないんだけどねw
GM/ポール・ブリッツ   ではPSN
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  7[7]+13  → 20
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  4[4]+11  → 15
システム   グローボさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  9[9]+10  → 19
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  5[5]+13  → 18
システム   ユウイさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  3[3]+10  → 13
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  9[9]+10  → 19
GM/ポール・ブリッツ   ではゴーレムA
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 4
GM/ポール・ブリッツ   あたり
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 2
GM/ポール・ブリッツ   頭+2
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+1)  →  1[1]+1  → 2
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんの頭に4発。防具があれば減らしてください
パウリーネ・イジャラメンディ   いたいいたい
GM/ポール・ブリッツ   白兵戦なので受け流しと回避が使えんのです
グローボ   くっ、魔法が使えれば
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさん
Dr.シャホー   >GM パウリーネに近づいてシャドーバインド使えますか?
GM/ポール・ブリッツ   使えます
GM/ポール・ブリッツ   魔法で判定を
GM/ポール・ブリッツ   d20で8以下で成功
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D20) → 18 (18)
GM/ポール・ブリッツ   失敗です
Dr.シャホー   …
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんは?
Dr.シャホー   終了です
グローボ   4フィート上昇
GM/ポール・ブリッツ   ではゴーレムB
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 11
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんを攻撃
GM/ポール・ブリッツ   あたり
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 2
GM/ポール・ブリッツ   頭+2
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+1)  →  10[10]+1  → 11
GM/ポール・ブリッツ   13発ですが、頭部の防御15で相殺。ただし最低ダメージ2点が来て、角の構造力が5ポイント奪われる
グローボ   頭だったら15点くらい止めませんでしたっけ?
ユウイ   はーい
グローボ   パウリーネさんご相談が
パウリーネ・イジャラメンディ   石頭
GM/ポール・ブリッツ   構造力損失は3ポイントでした。修正
パウリーネ・イジャラメンディ   なんです?
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんの行動です
グローボ   左側に5フィートほど移動していただけると
グローボ   次から魔法が打てるようになりますW
パウリーネ・イジャラメンディ   了解
GM/ポール・ブリッツ   打てないんですよね。この小屋、あちこちに釘が使われてて
グローボ   ファッ
ユウイ   なるほど
パウリーネ・イジャラメンディ   外に出たほうがいいんじゃない
GM/ポール・ブリッツ   例えばあの台にも釘が
グローボ   ですねぇ
ユウイ   ですねー
GM/ポール・ブリッツ   だいいち、倒れてるノラクロさんが、さばくための包丁持ってるw
グローボ   ノラクロさんの距離なら問題ないんですよ
GM/ポール・ブリッツ   あっそうか
GM/ポール・ブリッツ   では、パウリーネさんお願いします
パウリーネ・イジャラメンディ   では、移動
グローボ   あ、パウリーネさん
パウリーネ・イジャラメンディ   はい
グローボ   建物自体で釘があるからngって言われたので
GM/ポール・ブリッツ   ごめん
グローボ   無理に動いてもらう必要が無くなりました。お騒がせしました。
GM/ポール・ブリッツ   離れていいですよ
パウリーネ・イジャラメンディ   じゃ、集中します
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさん
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 2
ユウイ   一応、攻撃
パウリーネ・イジャラメンディ   成功
GM/ポール・ブリッツ   はい
グローボ   ゴーレムってどのくらいの大きさですか?>GM
システム   ユウイさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 17
GM/ポール・ブリッツ   サイズ2
ユウイ   失敗~
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんが精神集中したその時早くかのとき遅く、黒い影が!
GM/ポール・ブリッツ   「ア~~~~~~チョ~~~~~~~」
グローボ   じゃあ、今の距離で上から酸落としたほうがまだ参戦できるか
GM/ポール・ブリッツ   扉をぶち破るようにしてブラックアイアンが飛び込んできた!
ユウイ   「おおー」
パウリーネ・イジャラメンディ   「牛さん!」
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1D20) → 3 (3)
GM/ポール・ブリッツ   命中!
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 4
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+1)  →  1[1]+1  → 2
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムの注意をパウリーネさんからそらせた!
GM/ポール・ブリッツ   では、次のターン
グローボ   うまい具合にヘイトを稼いだなぁ
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  5[5]+11  → 16
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  4[4]+10  → 14
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「牛歩流拳法、正拳突き」
システム   ユウイさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  3[3]+10  → 13
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  2[2]+13  → 15
システム   グローボさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  8[8]+10  → 18
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  10[10]+13  → 23
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  8[8]+10  → 18
GM/ポール・ブリッツ   こんな感じか
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムB、ユウイさんに攻撃
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 1
GM/ポール・ブリッツ   ごめん
ユウイ   ヤバい…・
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 8
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20+1)  →  2[2]+1  → 3
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんはショックスキルを―2で判定してください
ユウイ   ショックスキル?
GM/ポール・ブリッツ   気合あります?
ユウイ   ないです
GM/ポール・ブリッツ   耐久力種族値ー3ですね。0以下を出さないと気絶します……って何振ってもだめやんけー!
ユウイ   気絶―!!
GM/ポール・ブリッツ   というわけで、クリティカルヒットでユウイさんは気絶しました
グローボ   1バルク(ポンド*サイズ)=1ポンド=453グラムみたいなんですが、建物に打ち付ける釘はこんな重量ありますかね?>GM
ユウイ   あとは頼みましたーw
パウリーネ・イジャラメンディ   むむむ
GM/ポール・ブリッツ   453gか。さすがにそこまではないですね。すみません。打っていいですよ
グローボ   ありがとうございます。 
GM/ポール・ブリッツ   先にブラックアイアンを。
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 17
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんどうぞ
グローボ   4フィート上昇、次は魔法戦のPSNで動きます。
GM/ポール・ブリッツ   OKです
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさん
パウリーネ・イジャラメンディ   体術で投げ飛ばします
GM/ポール・ブリッツ   おおっ
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 9
パウリーネ・イジャラメンディ   成功
GM/ポール・ブリッツ   命中箇所とDFMを
パウリーネ・イジャラメンディ   投げでもダメージ生野?
GM/ポール・ブリッツ   108ページ下段参照。攻撃側腕力種族値+個人値-防御側腕力個人値+身長差がDFMです
GM/ポール・ブリッツ   個人値はモンスターリストにないですが、3でいいかな
パウリーネ・イジャラメンディ   身長差がないから、7-3=4か
GM/ポール・ブリッツ   DFM4だから、1d6ダメージを与えられます
パウリーネ・イジャラメンディ   では、命中箇所
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 3
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d6+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D6+1)  →  1[1]+1  → 2
パウリーネ・イジャラメンディ   頭に2ダメージ
パウリーネ・イジャラメンディ   んで、店頭
GM/ポール・ブリッツ   オk
パウリーネ・イジャラメンディ   転倒
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムAは15で起き上がります
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさん
パウリーネ・イジャラメンディ   あ、体術2/1だから、も一回出来ますけどいいかな?
パウリーネ・イジャラメンディ   1月2日
Dr.シャホー   引き続きパウリーネの回復に応ります
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D20) → 13 (13)
グローボ   次のラウンドPSNのペナルティ入るの覚悟でアクションポイント1使えたと思いますが
Dr.シャホー   終了…
GM/ポール・ブリッツ   使うときには1ターンの精神集中が必要なんで……ルルブ60P参照
GM/ポール・ブリッツ   体術も精神力スキルのひとつですから
GM/ポール・ブリッツ   というわけで、もう一度体術を使うには、1ターン精神集中しないといけません
GM/ポール・ブリッツ   すみません
GM/ポール・ブリッツ   ルルブ60ページ右側下「精神力」を参照
グローボ   実際だとこのターンで投げることはできなかったのですね
パウリーネ・イジャラメンディ   5ターン持続て書いてあるけど
グローボ   そちらは集中では?
GM/ポール・ブリッツ   それとは別です。その上の記述
GM/ポール・ブリッツ   精神統一が必要なんです
GM/ポール・ブリッツ   集中するにもその前に精神統一
グローボ   精神力のグループスキルなので、集中・体術・瞑想が上の記述に掛かりますね
パウリーネ・イジャラメンディ   あ、そういうことね、了解
GM/ポール・ブリッツ   すみません。了解してください
GM/ポール・ブリッツ   では、次のターン
システム   グローボさんのロール(1D10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  10[10]+13  → 23
GM/ポール・ブリッツ   PSNを。シャホーさんは、ユウイさんを何とかして正気づかせることを優先かな?
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  6[6]+13  → 19
ユウイ   気絶中~
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+13)  →  1[1]+13  → 14
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  5[5]+10  → 15
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  4[4]+11  → 15
ユウイ   イノシシ肉ゴーレム強し…
グローボ   当たり所が悪かったですねぇ
ユウイ   ですね
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさん?
Dr.シャホー   はい
Dr.シャホー   失礼しました
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  2[2]+10  → 12
GM/ポール・ブリッツ   PSNをお願いします
GM/ポール・ブリッツ   では、グローボさんどうぞ
グローボ   ゴーズ・ウーンドを発動準備 17で発動します
GM/ポール・ブリッツ   わかりました
グローボ   「うにょうにょー」
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムAはミノを殴ります
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 10
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 10
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+1)  →  7[7]+1  → 8
GM/ポール・ブリッツ   ミノさん深手を負った!
GM/ポール・ブリッツ   ブラックアイアンは最後の力で殴る!
グローボ   肉ゴーレム強いなぁ
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 3
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+1)  →  6[6]+1  → 7
GM/ポール・ブリッツ   ぐしゃっ、と音はしたが、どれだけきいていることやら
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんどうぞ
パウリーネ・イジャラメンディ   魔法が先でしょ
GM/ポール・ブリッツ   失礼しました汗
GM/ポール・ブリッツ   魔法忘れるから、このシステムちょっと問題あるな。リアルだけど汗
グローボ   ユウイさんがタコ殴りにされると危ないので、肉ゴーレムAを狙いますね
グローボ   魔法打つとき書きましょうか?
GM/ポール・ブリッツ   コーズウーンドはー18だからPSN5じゃなかったっけ?
グローボ   魔法特性で-6で発動できます。
GM/ポール・ブリッツ   失礼致しました重ね重ね汗
グローボ   大丈夫です。
GM/ポール・ブリッツ   では打ってください
グローボ   発動判定
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 7
グローボ   12以下なので成功
GM/ポール・ブリッツ   OK
グローボ   命中箇所判定
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 8
GM/ポール・ブリッツ   胸ですね
GM/ポール・ブリッツ   17DFMだから、1d10+1です
GM/ポール・ブリッツ   それに修正で+1
グローボ   了解です。
GM/ポール・ブリッツ   魔法DFM=知性種族値+自我個人値+呪文のDFM修正です
システム   グローボさんのロール(1D10+1+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+1+1)  →  4[4]+1+1  → 6
グローボ   6点ですね
GM/ポール・ブリッツ   AとB,どちらを攻撃したんでしたっけ?
グローボ   Aです。倒れてるユウイさん殴られ続けると戻ってこれなくなると思いますので
GM/ポール・ブリッツ   OKです。Aはぐしゃっ!と大きな音をたてると、肉片になり、動かなくなりました
グローボ   「やったか!!」
パウリーネ・イジャラメンディ   ほ~
ユウイ   (魔法は効くのか…
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさん殴ってるのはBでしたね汗
グローボ   あ、Bか殴ってるの、すいません
GM/ポール・ブリッツ   GMもAとB混同していたw
GM/ポール・ブリッツ   ではパウリーネさんどうぞ
パウリーネ・イジャラメンディ   一歩下がる
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
パウリーネ・イジャラメンディ   攻撃
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 10
パウリーネ・イジャラメンディ   成功
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 1
GM/ポール・ブリッツ   頭部+3です
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d8+3)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+3)  →  3[3]+3  → 6
Dr.シャホー   おぉ
GM/ポール・ブリッツ   ゴーレムはぐしゃっ! といってつぶれる
パウリーネ・イジャラメンディ   「やったの?」
GM/ポール・ブリッツ   やったみたい
パウリーネ・イジャラメンディ   ふ~
Dr.シャホー   ユウイに駆け寄ります
グローボ   おぉ、やっと倒せた
GM/ポール・ブリッツ   猫娘は、精神集中をし続けたせいか、「く、くやしい……」といいながら、ふらふらとその場に頽れる
GM/ポール・ブリッツ   そのころには、急ごしらえの槍で武装した村の人たちもかけつけてきた
パウリーネ・イジャラメンディ   「あ!、まて…て、私も頭がくらくらする」
グローボ   まじか、ウォッチャー殴れば魔法維持できなかった可能性があるな
Dr.シャホー   治療を開始
グローボ   「先にユウイを治療しよう怪我してるはずだ」
ユウイ   (たすかった~のかな?
グローボ   お薬作りますよー
パウリーネ・イジャラメンディ   まぁ、底に行くまで時間がっかるし
GM/ポール・ブリッツ   ユウイもローグブラックもブラックアイアンも、深手ではあるけれど命に別状はない。
GM/ポール・ブリッツ   猫娘は荒縄で厳重に縛られて、この建物の柱にくくりつけられた
パウリーネ・イジャラメンディ   出目の振り幅が大きいからな、当てづらい
GM/ポール・ブリッツ   ブル「くそう、なんて図太いやつだ。わしらの村でこんな狼藉をするとは」
グローボ   GM,傷薬を作りますがいいですか?
GM/ポール・ブリッツ   いいですよ。準備する時間は山ほどありますから、どんどん作ってください。村の人も文句は言わんでしょうw
パウリーネ・イジャラメンディ   猫娘の吊るし柿や
グローボ   クリエイトドラッグ発動判定
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 14
グローボ   14で失敗w
GM/ポール・ブリッツ   「うにゃにゃ~、ユニコーンの角を持って行って、神様に捧げて、身分を挙げるつもりだったのに~」
GM/ポール・ブリッツ   グローボさん、時間は充分ありますから、作れたことにしていいです。チェックなしで
ユウイ   「ひょぇ~こわわ」
グローボ   了解です。
Dr.シャホー   「ハーフリングの村を滅ぼされた恨みも有るので、尋問はすっ飛ばして猫汁にしましょう
パウリーネ・イジャラメンディ   「ユウイの庵地とも言える角をそんなことに使おうなんて」
グローボ   あーじゃあ、これはチェックつけないで演出として出しますね
グローボ   「怪我した人に回してください、傷薬です。」
GM/ポール・ブリッツ   ブル「この外道は、わしらが責任もって預かって、猫汁にしますので、どうかみなさんは、イノシシの代わりに、うちの名物の赤麦のパンを召し上がってください」
グローボ   といって傷薬出しますよ、1個で1D6点回復できます
パウリーネ・イジャラメンディ   「それはありがたいわ。ネコ汁って…犬が猫を食べる…?」ボソ
GM/ポール・ブリッツ   ブル「言葉のあやですわい」
GM/ポール・ブリッツ   エアリアル・スリッジが作った薬、とあって、アヌビンたちは興味津々
パウリーネ・イジャラメンディ   あ、回復いいですか
GM/ポール・ブリッツ   はいどうぞ。
ユウイ   わたしもー
システム   パウリーネ・イジャラメンディさんのロール(1d6)<br>→ PhantasmAdventure : (1D6)  → 1
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
グローボ   たぶんじゃんじゃん作っていいって言われたので、HP全開でもいいかも
グローボ   薬何個か始まった時に作っておいたほうがいいかもしれないなぁ
GM/ポール・ブリッツ   なんかこの猫娘に聞きたいことがある人いますか?
ユウイ   というか、グローボさんの薬を貰いますね
GM/ポール・ブリッツ   ブル「わしらにも売ってくださらんか。珍しい薬のようですからなあ」
グローボ   「えぇ、構いませんよ」
パウリーネ・イジャラメンディ   「そもそも、あなたの進行しているカーリ神は、みんなユニコーンの角狙ってるの?」
グローボ   「もともと私は魔法薬を売っていましたので」
GM/ポール・ブリッツ   「ふん。ユニコーンの角には魔力があることくらい、誰だって知ってるよ。単に、これという出物がないだけさ」
ユウイ   「それは怖い…」
パウリーネ・イジャラメンディ   「つまり、魔力が欲しくて、別にユニコーンん角が欲しいというわけじゃないんだ」
GM/ポール・ブリッツ   「お前たちをやっつけたら、その肉体を使って、もっとフレッシュゴーレムを作って、この村ごとカーリ神様に捧げるつもりだったんだが、ええい、くやしい」
グローボ   麻薬漬けにするかこいつ
パウリーネ・イジャラメンディ   「まったく、物騒なこと感がてるわね」
GM/ポール・ブリッツ   「それがカーリ神様のお望みだからさ!」
パウリーネ・イジャラメンディ   「どうするの、本当にこいつ?。ユウイが災難雨にあったんだから、ユウイはどうしたい?」
ユウイ   どうしましょうね?
GM/ポール・ブリッツ   ブル「このような外道の言葉を聞いていても仕方ありますまい。パンとエールしかありませんが、どうかおわびと思って下され。この外道の陰謀が成功していたら、村が全滅していたかもしれぬところ。いささかの志もお包みしましょう」
グローボ   一応薬で中毒者とか、あの世へ送ることもできるよ
パウリーネ・イジャラメンディ   「あら、なんか悪いわね。至れに尽くしで」実際に報酬はどうなな感じGM
グローボ   幻覚を見せてカーリ神としてもうユウイを襲わないようにするとかもできるかも
グローボ   ハラーシュってお薬かな
GM/ポール・ブリッツ   誰も儲かっていないから、ほんとに、村の善意でいささかのお金が得られるくらいかな。それと一夜の宿
パウリーネ・イジャラメンディ   怖いスリッジだ
グローボ   クリエイト・ドラッグの効果でいろいろできる感じですね
ユウイ   ほほー
パウリーネ・イジャラメンディ   了解。分配するほどじゃないのね。じゃ、宿を借りて、猫娘の処置は村に任せるでいいかな?
ユウイ   うんうん
グローボ   この村においておくとほかの信者がこの村襲うんじゃないかな?
GM/ポール・ブリッツ   というわけで、盛り上がりに欠ける宴会ではあったが、その晩を楽しく過ごし、翌朝がきた
GM/ポール・ブリッツ   スタッフオフィサー「ブル村長、たいへんだ。あの性悪女、逃げやがった」
ユウイ   ああ~
パウリーネ・イジャラメンディ   「あれま。まったく、仕方ないわね」
グローボ   「まあ、何度来ても返り討ちにしてやるさ」
GM/ポール・ブリッツ   「掌に、小さな鉄のかけらを隠し持っていて、それをヤスリのように使って縄を切ったらしい」
GM/ポール・ブリッツ   「床に血文字で、『今度会ったら、覚えておきなさいよ!』と」
ユウイ   「勝負は、また今度ですね」
パウリーネ・イジャラメンディ   「かなり姑息で、強かななのね。勝つまで付きまとわれそう」
ユウイ   「ですね~」
グローボ   「次は決着をつけよう、野放しにしていると被害が増えそうだ」
パウリーネ・イジャラメンディ   「ま、狙われるのはユウイですし」
GM/ポール・ブリッツ   というわけで、村のいささかの礼金として、一人当たり、税金引いて1GDをもらって、あなたたちは村を後にした。ミノは、そこそこ似合うマントとローブを着て、ご満悦だ。
グローボ   というか、ウイッチャーに狙われる=村人が死ぬって感じですな
GM/ポール・ブリッツ   全員に、3EXPを得ます
パウリーネ・イジャラメンディ   「何か身なりが夜kぅなったわね」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「そういじめないでくだされ。そういえば、皆さん、次の村で、皆で氏族内の階層を上げませんかな」
グローボ   今回は意義ある戦闘でポイントもらえますか?
GM/ポール・ブリッツ   あ、それがあったか
GM/ポール・ブリッツ   スリルシーカーと、戦闘と、平和主義と、名誉に、それぞれ+1ポイントですね
パウリーネ・イジャラメンディ   了解
GM/ポール・ブリッツ   魔法の使用も、シャホーさんとグローボさんはありだな
グローボ   シャホーさん何回魔法成功しました?
GM/ポール・ブリッツ   ブラストを一発ですね
グローボ   自分もゴーズウーンド1回なのでそれぞれ1点ですね
パウリーネ・イジャラメンディ   では、私もこれで失礼します
GM/ポール・ブリッツ   おつかれさまでしたー

数日後。

GM/ポール・ブリッツ   アヌビンの村で体を癒してから数日、あなたたちは街道をペポシュ向かって北上していました
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「ペポシュへついたら、西へ行ってみるのはどうかと愚僧は思います。いっぺん、マルデイク連邦というところを見てみたいと思ってましてな」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「もっとも、まだペポシュまでは200キロ以上ある計算でありますがな」
Dr.シャホー   「遠いですねぇ
パウリーネ   「あら、私の故郷じゃない。別にいいけど、なにか予定でもあるの?」
グローボ   「結構ありますねぇ、まあぶらり旅もいいものです」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「いや、何も予定というものは。なにしろ、故郷では氏族が没落してしまって、後ろ盾が何もなくなってしまったのでござるから、つい気ままに考えてしまいましてな。はっはっは」
GM/ポール・ブリッツ   などと話しながら街道を北上していると、じきに日が落ちてきます
パウリーネ   「なるほどね。まぁ、いいわ。私も一度帰って顔を出したいし、まぁ、200キロもあるんじゃ、どこでどうなるかわかんないしね」
パウリーネ   村は周辺にありません?
Dr.シャホー   「直に日が暮れるので、一晩越せそうな家探しでもしますか?
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「参りましたな。先の村で道をまちがえたみたいでござる。これは支道らしい」
グローボ   「このあたりに建物があれば今日はそこで休みませんか?」
GM/ポール・ブリッツ   と、うろうろしていると、夜目の利くシャホーさんが、ちいさな道しるべを見つけました
パウリーネ   「あのねぇ、道案内は任せろと言っておきながら迷うなんて。しっかりしてよ」
GM/ポール・ブリッツ   文字は読めますか? 技能として
パウリーネ   「そうね、これ以上歩いても暗くなって危険ですし、今日は此処で野宿かな」
Dr.シャホー   「何やら発見!
GM/ポール・ブリッツ   読み書きのスキルを持ってる人~
グローボ   ないですー
Dr.シャホー   同じく
GM/ポール・ブリッツ   まあグローボさんは目がないから汗
パウリーネ   ンナもない
グローボ   窪んでれば読めるかとw
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「しかたない、愚僧が読んで進ぜよう。『土……蜘蛛……』ああ、『土蜘蛛屋敷』とある」
Dr.シャホー   >グローボさん 盲牌
パウリーネ   「土蜘蛛屋敷?なにそれ?」
グローボ   「ふむなるほど、この近くに土蜘蛛さんの屋敷があるんだな」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「この道しるべのある、細い道を進めば、その屋敷があるということでござろうか」
グローボ   「屋敷というくらいだから、それなりに大きいのではないだろうか?」
パウリーネ   「とりあえず、言ってみましょ」
グローボ   「今日はそこで休ませてもらえるか交渉しよう」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「先はちょっとした森みたいになっているので、よくわからんが、行ってみますかな」
Dr.シャホー   >GM 飛んでいきます
パウリーネ   「何でも良いわ。野宿よりマシだもの」
GM/ポール・ブリッツ   OKです。夕闇が迫って暗くなっていますが、シャホーさんには昼間のように明るく見えます
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d100)<br>→ PhantasmAdventure : (1D100)  → 78
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんは、道に何かキラッと光るものが落ちているのに気付きました
パウリーネ   「あ、そっか。夜のほうが目が聞くんだ。シャホーは」
Dr.シャホー   「むしろ昼が…
Dr.シャホー   「で、なにか落ちてますよ
GM/ポール・ブリッツ   拾います?
パウリーネ   「光るもの?」シャホーの言う方向になにかあります?
Dr.シャホー   躊躇なく拾いに
GM/ポール・ブリッツ   いわれてみれば、小さな水晶のアクセサリーみたいなものが落ちている
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんが拾い上げると、それは、小さな水晶のドクロでした
GM/ポール・ブリッツ   頭蓋骨ですね
パウリーネ   「なになに?」
Dr.シャホー   「何か良からぬものを拾ってしまいました(と、皆さんに見せます
グローボ   「なにか、面白いものがありましたか?」
GM/ポール・ブリッツ   パンクファッションのアクセサリーのような、親指大ほどの小さな細工品です
グローボ   じゃあ、見えないので触りますね
グローボ   ペタペタ
GM/ポール・ブリッツ   触った感じでは、別に普通の水晶のようです。熱いとかそういうことはありません
パウリーネ   「ドクロの水晶のアクセサリー?こんな所に?。儀式か何かに使ったりするのかしら?」
GM/ポール・ブリッツ   ドクロを大事にする輩については、あなたたちもいくらか覚えがあります
グローボ   「ただのアクセサリーかもしれないですね」
Dr.シャホー   「カ リ
GM/ポール・ブリッツ   カーリ神の聖印が、頭蓋骨ですね
パウリーネ   宗教関係で水のいます?
パウリーネ   「カーリー神て…、まさか蜘蛛屋敷て…」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧はクレスク神の信者でござる」
グローボ   「いまは気にしても仕方ないでしょう、どちらにせよこのままでは野宿になりますよ」
Dr.シャホー   「とりあえず、屋敷に行きましょう
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「まあ、そう、短絡的になることもあるまい。カーリ神の住居と決まったわけではござらぬ。それに、屋敷の人が無関係なら、カーリ神の信者かもしれぬやつがうろついていることを警告してあげるのが筋でござろう」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「あの猫娘がうろうろしている可能性がござるからな」
パウリーネ   「ウッ…、野宿は…。そう…ね、とりあえず、土蜘蛛屋敷に向かいましょう」警戒しながらモーニングスターを構えておきます
GM/ポール・ブリッツ   などと話しながら進んでいくと、次第に林の中に入り、闇がどんどん濃くなっていく
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんには人間の昼間のようによく見えますw
グローボ   変わらぬ闇がw
パウリーネ   「ねぇ、シャホー。なにか見えない?」
GM/ポール・ブリッツ   木々をすかして、シャホーさんには家のようなもののシルエットが見えた
GM/ポール・ブリッツ   すき間から光のようなものが漏れていることを見ると、無人ではなさそうだ
Dr.シャホー   木々の間から屋敷と思しき…
Dr.シャホー   「明かりが灯っているのが、かなり不安ですが
パウリーネ   「人はいるみたいよね。一応経過はしてみて」
GM/ポール・ブリッツ   ちょっと道が細い。うねうねとうねっているせいか、転ばずに進むには道案内の先導役が必要ですね
Dr.シャホー   「では先導を(飛びながら
GM/ポール・ブリッツ   ミノは、「愚僧が……愚僧が……」と言いながら、小枝をバキバキ折って進んでいる
パウリーネ   あるかないのねw
Dr.シャホー   「>ミノ 穴に落ちますよ
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「わっ!」
グローボ   「ん?、ミノさんどうした?」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「危ないところかたじけない」
パウリーネ   「大丈夫?」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「これはただの穴ではござらぬようだ。土が柔らかい」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「おそらく、ゴミを捨てた穴でござろうな」
グローボ   アンモニア臭とかはしないですか?
パウリーネ   「ごみ捨てって、ちょっと臭うわよ」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「ということは、あの家には人が住んでいると思って間違いなかろう」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「臭わないように、土をかけたのでござろうな」
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d100)<br>→ PhantasmAdventure : (1D100)  → 2
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d100)<br>→ PhantasmAdventure : (1D100)  → 82
パウリーネ   「ま、そういうことよね。でも、土蜘蛛なんて言う種族いたかしら?。あだ名かしらかね」
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネさんが見たところでは、この穴の大きさでは、死体を始末するには小さすぎますねw
パウリーネ   人をく荒らしているということでもないのか
GM/ポール・ブリッツ   進んでいくと、やがてちょっとした大きさの家の前に出た
グローボ   「寡聞にして聞かないな、そのような種族がいるのだろうか」
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんが屋敷を見ると、壁の一部に、何やら物を削り取ったような跡がある
Dr.シャホー   「まぁ、ゴミを捨てる分別が有るので其れなりに知恵は有るのでしょうが
GM/ポール・ブリッツ   それも、いくつか。
グローボ   「モノカンは広い、もし未知の種族と邂逅できるのであればそれはそれで面白いかもしれないな」
Dr.シャホー   「って、屋敷になにか削った跡が何箇所も
Dr.シャホー   「争いでもあったのですかね
パウリーネ   「何削ったか分かるかしら?」
グローボ   「私が探ってこよう、しばし待ってくれたまえ」
GM/ポール・ブリッツ   飾りか何かだということくらいしか……。
グローボ   飛んでいきますよ、 フヨフヨ
パウリーネ   「こういう時は、クローボは便利よね」
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんがふわふわ飛んでいくと、なにかと思ったのか、家の扉がぎいっと開いた
システム   キャラクターリストにサラームが追加されました。
グローボ   「むっ、何かが開いた」
GM/ポール・ブリッツ   扉から顔を出したのは、ひとりのグレイエルフ
グローボ   声を掛けて来た訳ではないのですよね?
パウリーネ   「エルフ?こんな所に」
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「うわっ」グローボさんを見て驚いている様子
グローボ   「おや、この屋敷の住人の方ですか?」
GM/ポール・ブリッツ   ちなみにグレイエルフもそうとう目がよくて、夜目が利きます
グローボ   「驚かせて申し訳ない、私はグローボ しがないエアリアルスリッジですよ」
パウリーネ   特殊能力つかえるやつばっか
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「エアリアル・スリッジとは! これはなにかのお導きでしょうなあ」
グローボ   「もしよろしければ一晩泊まらせていただけないでしょうか?」
パウリーネ   「夜分すいません。旅のものですが、よければ一晩停めていただけませんですか」
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「お連れをみると、オウルマンに、ヒューマンですか。旅の途中、さぞや疲れたでしょう。どうぞどうぞ、お入りください」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧は……」
Dr.シャホー   「森のなかに一人でお住まいで?
パウリーネ   「ありがとうございます」部屋の様子はどんな感じです?
グローボ   「すみません、あちらのミノタウロスもよろしいでしょうか?」
グローボ   と言って、見当違いの方向を指しますよ
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「いやいや、いま、主人と下女が外へ行ってるんですよ。明日には帰ってくるはずです。わたくしはサラームといい、この家の執事をしております」
GM/ポール・ブリッツ   といって、暖炉の火が燃えている食堂へと案内された
GM/ポール・ブリッツ   こんな感じですね。左下が入り口のホールです
パウリーネ   「私は、フェイマロール神の神官見習いをしていますパウリーネです」
パウリーネ   平屋?
Dr.シャホー   >GM エルフの分類(グレイかブラックかって、外観で判りますか?
GM/ポール・ブリッツ   平屋です。グレイかブラックかは、外観で分かります。ただし、ブラックが闇エルフ、いうわけではないですw
Dr.シャホー   (ドラウ≒蜘蛛のイメージがあるので
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「明日になったら、主人も来客を喜ぶことでございましょう。少々お待ちください、我ら使用人用ですが、食事を持ってまいります」
パウリーネ   「お気遣いなく。はぁ~、ご飯が食べれる」
GM/ポール・ブリッツ   サラームは出て行った。食堂にあるのは、テーブルとか椅子とかタンスとか、どこにでもあるようなものですね
パウリーネ   少し大きめな家て感じかな?
GM/ポール・ブリッツ   10分ほどして、サラームは戻ってきました。「温め直しですみませんが、豚の足のスープでございます」
グローボ   食事して何か問題があったら薬作りますので
Dr.シャホー   「頂きます
GM/ポール・ブリッツ   食べる人~
Dr.シャホー   ノ
グローボ   ノ
パウリーネ   「豚足のスープなんて。干し抜くじゃない肉が食べれるなんて」食べます
GM/ポール・ブリッツ   食べてみると、ほんとにただの塩とキャベツで風味をつけた豚足のスープだった
GM/ポール・ブリッツ   キャベツ=塩漬けキャベツね。ザワークラウトみたいなもん
グローボ   「ほぅ、ここ数日の干し肉ではない料理が骨身にしみますね~」
パウリーネ   「温かいものが食べられるだけでも、幸せよ」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「うまい。うまい」
GM/ポール・ブリッツ   体が温まりました
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d100)<br>→ PhantasmAdventure : (1D100)  → 16
パウリーネ   「ごちそうさま。美味しかったわ」
システム   パウリーネさんのロール(2D6) → 8 (4、4)
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんは、この部屋の壁にも、何かを削り落とされたような跡があるのに気づく
パウリーネ   ごめん間違い
Dr.シャホー   「(サラームに直に聴きます
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「何でございましょうか?」
Dr.シャホー   「所々、傷がついているようですが、アレは?
Dr.シャホー   と言って、<跡>を指します
GM/ポール・ブリッツ   「あれでございますか。主人がこの屋敷を買った時に、趣味の悪いデコレーションがされていたので、それを削り落とした後でございますよ。まことにお見苦しいしだいで」
Dr.シャホー   「デコレーションとは興味がありますね。一体どのような?
パウリーネ   「気味の悪いデコレーション?」
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「妙な彫像でございましたな。形は判然としませんでしたが」
グローボ   「もしや、このようなアクセサリーが付いたものですか?」
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「どれどれ」
グローボ   といって、拾ったやつを見せてみますよ
グローボ   クリスタルのしゃれこうべです
GM/ポール・ブリッツ   「いや、これではない。失礼ながら、これは?」
グローボ   「シャホーさんがこの近くで見つけたものですね」
GM/ポール・ブリッツ   「ほう……」あまりピンと来ていない様子
パウリーネ   「鳥越九郎みたいね」一応、サラームの表情を見ます。どんな感じです
GM/ポール・ブリッツ   エルフの年齢と表情を読むのはなかなか難しいですね。つかみどころがないというか
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「まあ、あまりいい趣味の玩具とも思えませんな」
パウリーネ   心理学みたいのがあれば
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「みなさん、お泊りでしたら、客間にご案内いたしましょう。ちょうど、部屋がひとつ開いております」
グローボ   目が見えないのが痛いなぁ
GM/ポール・ブリッツ   ちょっとみなさんのスキルでは、目的にかなうものがないですね
GM/ポール・ブリッツ   客間に案内されますか?
パウリーネ   「ありがとう。これで落ち着けるわ」4人でも大丈夫なほどの広さで?
グローボ   「それは助かります」
グローボ   案内されたいです
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「ベッドはふたつしかありませんが、どうかお使いください」
GM/ポール・ブリッツ   といって、サラームは去っていきます
GM/ポール・ブリッツ   もう、後は寝るだけというパターンですね
Dr.シャホー   「(元々、怪しいので)寝ずの番します(一服盛られてるかもしれませんが
パウリーネ   「2つって…(3人を見渡して)あたし、一人で寝る!」
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんどうぞ。
Dr.シャホー   「目が冴えてますよ
グローボ   「まあ私は浮いているので、数に数えなくて問題ないですが」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「愚僧は床で十分だが、折角寝台があるなら使わせてもらおう」
GM/ポール・ブリッツ   灯りを消しますか?
Dr.シャホー   はい
パウリーネ   はい
グローボ   はい
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんが明かりを消すと、北の方の隅から、「とんっ……とんっ……」と音が聞こえてくる
GM/ポール・ブリッツ   掃除用具入れがあるところだ
GM/ポール・ブリッツ   北西ですね
GM/ポール・ブリッツ   「とんっ……とんっ……」という何かを叩くような音はしつこく聞こえてきます
Dr.シャホー   「何か居そうですね
グローボ   聴覚良かったからもっとよく聞こえますかね?
Dr.シャホー   同じリズムで叩き返します
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんには、音と同時に、呼吸音のようなものも聞こえます。
グローボ   荒い呼吸音ですか?それともか細い呼吸音ですか?
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんが叩き返すと、音はいくらか勢いを増します。掃除用具入れの後ろから聞こえてきますね
GM/ポール・ブリッツ   押し殺したような呼吸音です
Dr.シャホー   「捕らえられてるっぽいですね(誰かが
グローボ   「そうですね、しかも弱ってるかもしれません」
Dr.シャホー   パウリーネと牛タンを起こします
パウリーネ   「ん、う~ん、うるさいわね。何ごちゃごちゃ言ってるのよ」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「ふわあ~なんでござるか」
グローボ   「パウリーネさん、静かに、この後ろにだれか捉えられてるかもしれないです」
Dr.シャホー   「この壁の裏に、何かが埋まってる(と、ホラーチックに説明
パウリーネ   「誰かって?誰が?」
グローボ   「判りません、ただ、まだ生きてるモノとしか」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「捕らえられている? そんなことしそうな人には見えないがなあ。よし、愚僧にお任せあれ。この背板くらい、上手に外して進ぜよう」
Dr.シャホー   「?執事 ?主 ?部外者 ?
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 11
グローボ   「出来るだけ音をたてないようにお願いしますね」
GM/ポール・ブリッツ   ミノ「分かっておるわい。ここをこう外して…・・・うわっ」
グローボ   シークレットダイス、失敗したかw
パウリーネ   「なにか板の?」
GM/ポール・ブリッツ   ミノが背板を外すと、中から、メイド服を着て、猿轡をかまされて、手足を縛られた女が転がり出してきた
システム   キャラクターリストにザ・ウォッチャーが追加されました。
GM/ポール・ブリッツ   こいつw
グローボ   此処であったが百年目w
GM/ポール・ブリッツ   なにかいいたそうであるw
GM/ポール・ブリッツ   顔を真っ赤にして、目で訴えている
グローボ   辞世の句かな?
パウリーネ   「ち,ちょっと、何なのよ一体」びっくりしながらもメイドを抱えあげて拘束を解きます
グローボ   「やはり誰かいましたか、弱っているようなら私のほうで薬を作りますよ」
Dr.シャホー   「カーリ信者のコイツが捕らえられているということは
パウリーネ   猿ぐつわだけね
パウリーネ   いい人?
GM/ポール・ブリッツ   猫娘は猿轡を外されて「た、助かった」
GM/ポール・ブリッツ   極悪人w
グローボ   「ムッ、この声は・・・」
Dr.シャホー   「此処は、<注文の多い料理店(客食う店)>なのかも
パウリーネ   サラームのほうね
GM/ポール・ブリッツ   「るっさいわね。ちょっとあんたら、このままここでじっとしてりゃ、やつに皆殺しにされるわよ」
パウリーネ   「なんであんたが、メイド服着てこんなところにいるのよ」
Dr.シャホー   「で、恐らく我々も服毒中
グローボ   「ほぅ、詳しく教えてもらうか」
GM/ポール・ブリッツ   「あたしは下女としてここの掃除と炊事を任されてたのよ。そこにあいつと一味が入ってきて……」
グローボ   あれ、カーリー神の信者を一掃するってことはいい人では?
Dr.シャホー   >グローボさん 確かに!
パウリーネ   「あんたが下女って、何企んでいたのよ。サラームの他に誰かいるの?」
GM/ポール・ブリッツ   「バカ、このエアリアル・スリッジ。あのくそエルフの正体を知らないからそういえるのよ。南国生まれなら聞いているでしょ? あいつは、邪神、サズ三神の中でも最も気がふれている、オルゴール神の信者なのよ」
グローボ   「なにっ、まさかあのオリゴール神の信者なのか!!」
グローボ   どんな神でしたっけ?
パウリーネ   「ちょっと、なんでオルゴール神の信者がこんなところにいるのよ!」
パウリーネ   混沌と破壊の神様
GM/ポール・ブリッツ   「壁が削れてたのに気がつかなかったの? あいつは、この屋敷にある宗教的シンボルを全部削り落としやがったのよ。トーゴン神のシンボルをね」
グローボ   混沌の神かかなり危険ですね恩恵が
パウリーネ   クーデター、暗殺なんでもアリのテロリスト集団
GM/ポール・ブリッツ   「あたしはいいけれど、このままでは、明日の朝やってくる、子供20人がしぬことになるわ」
グローボ   「あ、そういえばこの気味の悪い曝頭はお前のだろ?」
パウリーネ   「トーゴン神のシンボルお削りとるなんて、何たる悪逆非道!」
グローボ   といってドクロを出しますよ
GM/ポール・ブリッツ   「あたしの上司のよ! 明日には子供20人を連れて、この屋敷に来るのよ!」
GM/ポール・ブリッツ   「礼儀作法を学ぶためにね! あのエルフは、それを皆殺しにしようとしてるのよ!」
パウリーネ   「なんで、子供20人来るのよ。あんたが、誘い込んだんじゃないの?」
Dr.シャホー   「カーリー信者が子供20人って、生贄?
グローボ   「カーリー神の信者だろ? 20人も減ればかなり平和になるから問題ないな」
GM/ポール・ブリッツ   「バカ、これまでの失態続きで、あたしは下働きのメイドをさせられていたのよ」
グローボ   だめだ、どうもウォッチャーへのヘイトが高すぎる気がする
GM/ポール・ブリッツ   「エアリアル・スリッジ、そうのんきなことをいってていいの? あのくそエルフは、あなたをみて絶好のカモと思ったに違いないわ。屋敷に火をかけるより、エアリアル・スリッジを誘爆させれば……うあああああっ!」
Dr.シャホー   「同感です。邪教徒同士潰しあえばいい
パウリーネ   「格下げってやつね。自業自得ね。でもまぁ、カーリー神とオルゴール神が潰し合ってくれれば此方としては大助かりなんだけどね」
パウリーネ   「くローボを殺しの道具にされるのは流石にまずいわね」
グローボ   「ふむ、いい話が聞けた、ウォッチャー囮になるなら今までの所業見逃してやってもいいぞ」
GM/ポール・ブリッツ   ウォッチャーは自分の想像にイライラしたのか、体をどったんばったんしている」
グローボ   ちなみに、我々に毒が投与されたかチェックすることはできますか?
GM/ポール・ブリッツ   かまいませんよ。ウォッチャー「あたしが自分で食うために作った飯だぞ! 毒なんか入っているわけないだろう!」
グローボ   必要があれば、解毒剤作っておきたいので
GM/ポール・ブリッツ   毒は特にないようですねえ
グローボ   「明日までいてもらわないと困るんだろう? 睡眠剤とか入ってるかもしれないじゃないか」

そのころユニコーンのユウイは

GM/ポール・ブリッツ   というわけで、時間が少し戻ります。ユウイさんは、野原で草を食べている間に、グローボさんやシャホーさんたちとはぐれてしまいました
GM/ポール・ブリッツ   とはいっても、ユニコーンですので、一人でも気になりません。ゆっくり月夜をみながら休んで、朝が来ます。
ユウイ   のんびり~
GM/ポール・ブリッツ   晴れて、朝焼けで、いい朝です。すると……どこからか、子供が歌う声が聞こえてきました。そうとう数がいますね
GM/ポール・ブリッツ   うち、誰かが、ユウイさんを発見したのか、「わ! みて、ユニコーンだ!」と
ユウイ   おや?何で子供が?
GM/ポール・ブリッツ   子どもたちの一団が、きゃいきゃい笑いながらイズミさんに走り寄ってくる
GM/ポール・ブリッツ   その後ろから、いかにも学識豊かな顔をしたグレイエルフと、屈強なバグベアーが現れた
ユウイ   うーん、普通の子供?
ユウイ   おや?
GM/ポール・ブリッツ   種族はバラバラですが、それなりに身だしなみはいいですね
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「これはこれは。こんなところで白いユニコーン様とお会いできるとは。ありがたいかぎりです」
ユウイ   なるほど
GM/ポール・ブリッツ   「あなたさまは、どうしてこんなところにおひとりで?」
ユウイ   「いや、仲間とはぐれちゃって」
GM/ポール・ブリッツ   「ははあ。それなら、もしかしたら、『土蜘蛛屋敷』にいるかも知れませぬな。このあたりで、人家と言えるものは、それくらいしかありません」
ユウイ   「その「土蜘蛛屋敷」とは、どのあたりに?」
GM/ポール・ブリッツ   「『土蜘蛛屋敷』というのは、家の作りが、トタテグモ……ご存じでしょう? 地面に穴を掘って獲物を待つ、巣を張らないクモのことです。それに似ているので名付けられました。ここからすぐ近いですよ。私たちも、そこに行くところなんですから」
GM/ポール・ブリッツ   などと世間話していると、一人の子供が「導師(メンター……だが、ここでは「先生」というところですね)」に「せんせー、ちびくろくんがいませーん」
GM/ポール・ブリッツ   エルフはバグベアーに「こんなところで迷子とは。おい、ゴードさん。はぐれるといけないから、探しなさい」
ユウイ   なるほど~これで「土蜘蛛屋敷」に向かう訳ですね
GM/ポール・ブリッツ   まあそういうことです。時間の節約と有効活用のための苦肉の策で、ちょっと混乱させるかもしれませんがすみません

GM/ポール・ブリッツ   では再び視点は土蜘蛛屋敷に戻る。猫娘が縛られて転がっている。もう朝の光が差して、鳥の声が聞こえる
グローボ   「ふぁぁ、体が温かくなってきた、朝かな?」
GM/ポール・ブリッツ   相談の結果、どうしますこいつ? 本人は、「三味線の皮になるなら薬中になる方がマシ」と言ってさめざめと泣いてるが
Dr.シャホー   「ヤク中で手打ちとしますか
GM/ポール・ブリッツ   ヤク中にするとして、なに投与しますこいつに
Dr.シャホー   「製薬会社(グラーボ)さん、何作れるのです?
Dr.シャホー   グローボさん
グローボ   基本的に、薬品はすべて作れます
GM/ポール・ブリッツ   こないだはレッドロータスとかぶっそうなこといってましたけど
グローボ   調合品での効果は作れなかったはずですね
グローボ   ハラーシュとレッドロータスの2つを大量に渡すのがいいかと
グローボ   ハラーシュ = 幻覚剤
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「鬼にゃ……」
グローボ   レッドロータス = 狂暴化 強い麻薬
グローボ   堪え切れれば、生き残ることはできるかと
Dr.シャホー   「アッパーは被害が来るかもしれないので、ダウナーでお願いします
グローボ   GMが許可してくれるなら、薬品一覧にない薬品でダウナー系作れるかもしれないですが
GM/ポール・ブリッツ   まあいいでしょう。猫娘「もう逃げないからほどいてにゃ」
グローボ   APAの201Pに載っているのでという縛りなら、先程の組み合わせが良いかと
グローボ   「だめだ、お前は信用ならない、採決が済むまでおとなしく待っているんだ」
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「ゴリラ女とフクロウ男とわけの分からないエアリアル・スリッジとミノタウロスと戦って勝てるわけがないことくらいわかるにゃ」
Dr.シャホー   「解く→逃走→(我々では)追いつけずの構図が見えるので、処置が完了するまでこのままですね
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「自分には子供20人に対する責任があるにゃ」
グローボ   とりあえず、ポポルは飲ませておきません? 麻痺剤です
Dr.シャホー   では、其れを飲ましておきましょう
GM/ポール・ブリッツ   2時間以上麻痺するから戦力にも囮にもなりませんが……
グローボ   生物学と薬学の合わせ技で、いい感じに弱い麻痺に変えれませんか?
GM/ポール・ブリッツ   猫娘の話では、子供らは「午前中」に来るそうだ、ということは明かしておきました
GM/ポール・ブリッツ   失敗すると効果が想定以下だった、という可能性も
GM/ポール・ブリッツ   この場合振るのはGMでしょうし
グローボ   うーん、囮にも使えなくなるのは不味いな
GM/ポール・ブリッツ   209ページの表は、とにかくこれだけの量を与えればこれだけの効果がある、ということの「経験則」ですから、もしやるとしたらグローボさんの薬剤師としての知識でしょうね
Dr.シャホー   まぁ、窓から落とすなりすれば、注意くらいは引けそうな
GM/ポール・ブリッツ   ここは一階ですが……
グローボ   薬と毒薬は成功値11ですね
GM/ポール・ブリッツ   微妙ですね。やるなら、GMが振らせていただきます
GM/ポール・ブリッツ   薬を作るのはグローボさんが振ってもいいかな
GM/ポール・ブリッツ   効果はGMで
グローボ   了解です。 とりあえず、戦闘になることを見越して、傷薬と魔力回復の薬は在るとよさそうですね
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「あたしはどうなるのにゃ」
GM/ポール・ブリッツ   三味線の皮かな?
グローボ   ウイッチャーには何を投与しようかなw
グローボ   ぶっちゃけ、ウイッチャーが狙ってるのユウイさんだし
グローボ   ユウイさんがある程度決めてもいいかもしれないですね。
Dr.シャホー   「最後は三味線の皮なのだから、囮にも使えないなら、処分してしまいましょう
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんとは今はテレパシーでも使わない限り情報交換は……」
グローボ   ちょっと自分だと、致死率高いのを作っちゃいそうですし
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「うにゃにゃ~~っ!」
グローボ   「ですねぇ、まさか囮にもなりたくないという我儘を言うようではとてもとても」
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「うにゃにゃにゃにゃっ!」
GM/ポール・ブリッツ   などと朝のはやくからどたばたやっていたせいか、扉を静かにノックする音が
グローボ   自分としては、幻覚剤+暴走がいい感じに暴れてくれそうな気がするので良いのでhないかと思うんですよね
グローボ   ウイッチャー隠して)
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「グローボ様?」(声)
Dr.シャホー   なるほど
グローボ   「サラームさん、どうしました?」
グローボ   扉は開けないですよ
GM/ポール・ブリッツ   「いえ、朝ご飯ができましたので……」と言ってドアを開けようとする
グローボ   「あー、すいません」
グローボ   「今女性が着替えてるので、後から向かいます。 ご連絡ありがとうございます。」
グローボ   といって、扉を抑えようとしますよ。 できればミノに手伝ってほしいw
Dr.シャホー   扉は内から押さえます
GM/ポール・ブリッツ   「女性?」 声に怪訝なものが混じり、ミノが押さえようとする前に、数人の手でドアが押し開けられる!
GM/ポール・ブリッツ   数匹のコボルドと、サラームが「なるほど……知ってはいけないことを知ってしまったようですね……」
グローボ   「パウリーネさんですよw」
GM/ポール・ブリッツ   コボルドは手に手に武器を。「その破れた壁を見れば、なにがあったのかわかります」
GM/ポール・ブリッツ   「楽に殺して、20人の子供を我がオルゴール神に対する生贄にする前の前座にしようと思っていたんですがね」
グローボ   「サラームさん、マナーがなってないですね」
Dr.シャホー   まぁ、全部が此の狭い部屋に入れるはずもないでしょうし、順次処分しましょう
グローボ   うーん、ただ部屋の中だともしかすると自分魔法が使えないかも



GM/ポール・ブリッツ   というところで、いったん話は少し時間をさかのぼり、ユウイさんのほうに移る
ユウイ   はーい
GM/ポール・ブリッツ   「せんせー、ちびくろくんがいませーん」
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「ユニコーン様、あなたも生徒を探すのを手伝ってはいただけませんか?」
ユウイ   「いいですよ~特徴を教えてくださいな~」
GM/ポール・ブリッツ   エルフはそのいなくなった子供の顔を詳しく説明する「ラビットマンのいい子でしてな……こういう顔です」
システム   キャラクターリストにスモールブラックが追加されました。
ユウイ   「なるほど、探してみます」
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 1
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんは思い出す。その子供の顔は、前回アヌビンの村で、ユウイさんたちを肉ゴーレムのいる部屋に案内したラビットマンの子供の顔にそっくりw
ユウイ   (おや??
ユウイ   (これは、何かヤバい事になってそうだ…
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「いやあ、子供とは思えない利発な子でしたのに……あの子の親御さんは、土蜘蛛屋敷と、メイドまで紹介してくれたのに、私は何といって親御さんに弁解したものか……」
ユウイ   「そうなのですか」
GM/ポール・ブリッツ   「あの子だったら、誰よりも早く、ユニコーン様、あなたを見つけて、そばに駆け寄っていったでしょうに、どこへ姿を消したものか……」
ユウイ   (ヤバい…
GM/ポール・ブリッツ   「ええ。「ウォッチャー」さんというよく働くメイドさんを紹介してくれて、そのうえ、栄養のつくものを食べさせようと、大量の油や薪をあの家に運ぶ手伝いまでしたそうで……」
ユウイ   「ふむふむ」
GM/ポール・ブリッツ   エルフ「みんな、すぐにちびくろくんを探してくれ。みんなが探せば、ウーボンさまのお力により、いなくなったちびくろくんもすぐに見つかるだろうからな。ああ、ウーボン様、わたくしと子供20人に力をお貸しくだされ」
ユウイ   「この子供たちとあなた方は、どういった集まりなのですか?」
GM/ポール・ブリッツ   「はい。ウーボン様の教会のもので、子供たちを教えております。これから土蜘蛛屋敷に赴いて、この子供20人に、礼儀作法を教えるための合宿をやるのです。すべての準備は、メイドのウォッチャーさんに任せております。あの人もウーボン様の信者ですから、間違ったことをすることもないでしょう」
ユウイ   「そ、そうなのですか」
GM/ポール・ブリッツ   「なにか、おかしなことでも……」
ユウイ   「いや、なんでもないです」
GM/ポール・ブリッツ   「ここにいるのは、みな、ウーボン様に仕える、名家の子どもたちです。もしこの子たちに何かがあったら、その悲嘆はひどいものになるでしょう」
システム   (シークレットダイス) GM/ポール・ブリッツさんのロール(s1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 16
ユウイ   「なるほど、良家の子女でしたか」
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんには、このエルフが嘘をついているとは思えない
GM/ポール・ブリッツ   「それともなにか、ご存じなことがあるのですか?」
ユウイ   「い、いえ、なにもありませんよ。居なくなった子供が心配なだけです」
GM/ポール・ブリッツ   「なるほど……」
GM/ポール・ブリッツ   子供のひとりが「せんせー! ちびくろくんはいませんでしたが、こんなもの見つけましたー!」と、水晶の小さな頭蓋骨を
GM/ポール・ブリッツ   エルフは不審そうに見ていたが「なんでしょうこれ……これは邪悪なカーリ神のシンボルではないですか」
ユウイ   (やっぱり、あの子裏があるな…
ユウイ   「なぜ、こんなところにカーリー神のシンボルが、落ちてるんでしょうね」
GM/ポール・ブリッツ   「さっぱりわかりません。汚らわしいカーリ神の信者の子供が、ここに交じるわけもありませんし」
GM/ポール・ブリッツ   「だってそもそも、この合宿を提言して企画してくれたのが、あの子の親御さんですから」
ユウイ   「とりあえず、子供を先に「土蜘蛛屋敷」に連れていて、それから、居なくなった子供を探すのはどうでしょう?」
GM/ポール・ブリッツ   「そうですね。ユニコーン殿、送っていただけますか? わたしとゴードはここで探しますので」
ユウイ   「カーリー神のシンボルなんて、そうそう落ちてないですよ。悪い予感がします」
ユウイ   「わかりました~」
GM/ポール・ブリッツ   「ああっ、ユニコーン殿はあの屋敷の場所をご存じないし。しかたない、私も行きましょう」
ユウイ   「そうでしたw」



GM/ポール・ブリッツ   というところで、また舞台は土蜘蛛屋敷に戻る
グローボ   「サラームさん、なぜこんなことを」
Dr.シャホー   「(部下のコボルド引き連れて来ているので)問答無用?
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「……そう驚くこともないだろう? ここにウーボン神の子供20人が研修に来るんだ。そして、この猫娘が、おあつらえ向きに、家を丸焼けにできるほどの油と薪を運び込んできている。これで、この家を丸焼けにして、子供20人のローストを作って神に捧げたら、神を喜ばせる絶好の機会じゃないか」
グローボ   「なるほど、我々はそのおまけか」
Dr.シャホー   「(裏を返せば)ご丁寧にメインディッシュ(子供)が来るのを待ち焦がれていると
GM/ポール・ブリッツ   「神はさらに、エアリアル・スリッジ、おまえさんという絶好の起爆剤を持ってきてくれたのだ。これが天佑神助でなくて何だ。オウルマン、ミノタウロス、人間、お前らは邪魔だ。死んでもらうぞ」
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「えー、その、あの、ここは共闘しないかにゃ? オウルマン」
グローボ   やべぇ、言い返せないぜ、狂信者すぎる
GM/ポール・ブリッツ   「手足の縄を切ってくれたら、力及ばずながらも戦うにゃ」
Dr.シャホー   「双方の邪教徒を活かす理由がない
Dr.シャホー   「死なばもろともで、今ここで火を放って敵の首領もろともでも
グローボ   「覚悟を決めるしかないですね」
Dr.シャホー   「>サラーム あんたの神様も使徒が一緒に死んでくれるならたいそう喜んでくれるだろう
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「いやにゃーっ! こんなところで焼け死ぬのは嫌にゃーっ!」
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「残念ながら、黙って死んではくれぬようだな。やれっ!」
GM/ポール・ブリッツ   コボルド6匹が襲い掛かってきます
GM/ポール・ブリッツ   うち前線に出てきたのは3匹ですね。パウリーネさんとミノが前面に立ちます
GM/ポール・ブリッツ   こんな感じか
GM/ポール・ブリッツ   ではPSNを
グローボ   あれ?ウイッチャーは前に出ないんですか?
GM/ポール・ブリッツ   誰も縄を解かなかったので、裏でじたばたしてます
GM/ポール・ブリッツ   解く理由もないか
Dr.シャホー   後で有無を言わせず処分で良いのでは
グローボ   ですね、問題は今の状態だと自分は魔法が使えないってところか
グローボ   1マス何フィートでしたっけ? 
グローボ   久しぶりすぎてちょっとど忘れ
GM/ポール・ブリッツ   作戦A。窓をこじ開けて、その隙間からうにょうにょと外へ出て自由になって戦う 作戦B。猫娘が閉じ込められていた壁の裏にぐにょぐにょと潜って、その(あるとしたら)出口から出て、自由になって戦う
Dr.シャホー   グローボさんには、私が窓を開けてから外に出て、魔法打ってもらう感じでいいですかね
GM/ポール・ブリッツ   1マス5フィート
Dr.シャホー   Aですかね
グローボ   了解です。ではA案が一番力になれそうです。 シャホーさんに捕まって窓の外までいったん運んでもらいますね
GM/ポール・ブリッツ   窓を開けても、隙間から出られるのは、不定形な体のエアリアル・スリッジさんくらいですね。この時代だけあって、窓が小さいので、オウルマンのシャホーさんにはちょっと出づらい
グローボ   了解です。
グローボ   PSNは近接で出します。
Dr.シャホー   この場合、動くので接近でPSS
Dr.シャホー   ですかね
GM/ポール・ブリッツ   お願いします。
システム   Dr.シャホーさんのロール(1D10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  8[8]+11  → 19
システム   グローボさんのロール(10+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (10+1D10)  →  10+5[5]  → 15
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「(コボルドA)」ロール(12+1d10)<br>→ PhantasmAdventure : (12+1D10)  →  12+8[8]  → 20
GM/ポール・ブリッツ   12+1d10 コボルドB
GM/ポール・ブリッツ   12+1d10 コボルドB
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボルドB」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  5[5]+12  → 17
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボルドC」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  4[4]+12  → 16
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「パウリーネ」ロール(1d10+11)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+11)  →  2[2]+11  → 13
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「ミノ」ロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  3[3]+10  → 13
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんは窓の一部を壊せます
Dr.シャホー   では、手番が一番手のようですので
GM/ポール・ブリッツ   開けるか、ガラスをたたき割るかですね
グローボ   コボルドAが一番手みたいですね
Dr.シャホー   失礼しました
Dr.シャホー   コボルドAどうぞ
GM/ポール・ブリッツ   ではミノに一発
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 7
Dr.シャホー   壊すならクラブで
GM/ポール・ブリッツ   あたり
グローボ   壊れたら、自分の行動でいっきに外に出ますね
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20-1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20-1)  →  3[3]-1  → 2
GM/ポール・ブリッツ   +1だったので4
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8)  → 3
GM/ポール・ブリッツ   ブラックアイアン1ダメ
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんどうぞ
Dr.シャホー   窓をクラブで叩き割ります
GM/ポール・ブリッツ   自動的成功。窓はガシャン!と言って割れます
Dr.シャホー   終了
GM/ポール・ブリッツ   次はコボB
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 5
GM/ポール・ブリッツ   アイアンブラックに当たり
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20+1)  →  18[18]+1  → 19
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8-1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8-1)  →  6[6]-1  → 5
GM/ポール・ブリッツ   5ダメを足に
GM/ポール・ブリッツ   コボC
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 10
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   クローボさんどうぞ
グローボ   では、外へ向けて10フィート全力移動します。
GM/ポール・ブリッツ   OKです。外へ出られたことにしましょう
GM/ポール・ブリッツ   サラーム「おい! 外だ! やつを逃がすな! 外へ回り込め!
グローボ   「くっ、追ってくるか」
GM/ポール・ブリッツ   いや、勝手口はそっちじゃなかったw
GM/ポール・ブリッツ   勝手口の方から迂回しようとしてくる
グローボ   あ、よかった、勝手口があそこにあったら追いかけっこが始まる所だった
GM/ポール・ブリッツ   勝手口は赤マスクのほうです
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネがコボCを殴る
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 12
GM/ポール・ブリッツ   命中
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 16
GM/ポール・ブリッツ   回避失敗
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 8
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+1)  →  4[4]+1  → 5
GM/ポール・ブリッツ   コボルドは深手を負ったがまだ立ってくる
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「ミノ」ロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 18
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   では次のターン
GM/ポール・ブリッツ   PSNをどうぞ
システム   グローボさんのロール(10+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (10+1D10)  →  10+4[4]  → 14
Dr.シャホー   魔法で
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「ミノ」ロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  6[6]+10  → 16
システム   Dr.シャホーさんのロール(10+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (10+1D10)  →  10+8[8]  → 18
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「パウリーネ」ロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  2[2]+10  → 12
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボA」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  2[2]+12  → 14
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボB」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  2[2]+12  → 14
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボC」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  8[8]+12  → 20
GM/ポール・ブリッツ   こんな感じか
GM/ポール・ブリッツ   コボCはパウリーネを殴る
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 18
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんどうぞ
Dr.シャホー   シャドウバインドを虚力8消費でミノに
ユウイ   (がんばれー
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
グローボ   大丈夫、ユウイさんが来てくれるはずw
ユウイ   (どうかなw
Dr.シャホー   所要2R
Dr.シャホー   以上
GM/ポール・ブリッツ   ミノは防御B
GM/ポール・ブリッツ   ルール106P参照
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんどうぞ
グローボ   もう少し離れます、全力移動10フィート
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
GM/ポール・ブリッツ   ではコボAとBがミノを殴る
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 5
グローボ   あと、2.5フィートくらいなので、パウさんを1歩前進させてもらえれば、魔法打てそうですね
GM/ポール・ブリッツ   防御運動Bの-4があるのではずれ
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 16
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネは一歩前進してコボルドBにモーニングスターを
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 4
GM/ポール・ブリッツ   命中
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 5
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8+2)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+2)  →  5[5]+2  → 7
GM/ポール・ブリッツ   コボルドBもかなりの負傷
GM/ポール・ブリッツ   次のラウンド
GM/ポール・ブリッツ   PSNをどうぞ
グローボ   魔法打つよー
システム   グローボさんのロール(13+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (13+1D10)  →  13+9[9]  → 22
システム   Dr.シャホーさんのロール(10+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (10+1D10)  →  10+3[3]  → 13
グローボ   コーズ・ウーンド は-6FSSで討てるので、16で発動です。
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボA」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  8[8]+12  → 20
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボB」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  5[5]+12  → 17
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボC」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  8[8]+12  → 20
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「ミノ」ロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  6[6]+10  → 16
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「パウリーネ」ロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  5[5]+10  → 15
Dr.シャホー   ちょっとお手洗い
GM/ポール・ブリッツ   ではグローボさんは詠唱をはじめる
GM/ポール・ブリッツ   コボCはパウリーネに
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 19
GM/ポール・ブリッツ   コボAはミノに
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 5
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 10
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8)  → 5
GM/ポール・ブリッツ   ミノ回避
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 7
Dr.シャホー   失礼しました、戻り
GM/ポール・ブリッツ   ミノ昏倒
グローボ   うぉ
ユウイ   おかえり~
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんどうぞ
グローボ   おかー
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネの方が早かったのでパウリーネ解決します汗
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 17
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   グローボさんの呪文が先でした。すみませんあせ
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 12
グローボ   ギリギリ成功
グローボ   パウリーネの右上のコボルトを狙います
GM/ポール・ブリッツ   どうぞ
グローボ   命中箇所
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 1
グローボ   頭部
GM/ポール・ブリッツ   どたま
システム   グローボさんのロール(1D10+1+3)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+1+3)  →  6[6]+1+3  → 10
GM/ポール・ブリッツ   よく考えたら、グローボさん目が見えないのにどうやって遠距離射撃をしているのだろう汗
グローボ   聴覚はいいので音で判断してると思いますねw
GM/ポール・ブリッツ   ゴルゴでも無理だなあw
グローボ   ほら、ジョジョ第三部の水操る人みたいにw
GM/ポール・ブリッツ   まあ、これまで撃ってきたからいいってことにしますw
GM/ポール・ブリッツ   コボCは倒れた
グローボ   良かった
グローボ   一応動けるということでしたら、FSPが半減します
GM/ポール・ブリッツ   死んでるw
GM/ポール・ブリッツ   サラームはそれを見て「お前たち、行け! かかれ!」と叫んで、自分は脱兎のごとく走る
GM/ポール・ブリッツ   次のラウンド
グローボ   すごい勢いで逃げてるなw
GM/ポール・ブリッツ   エルフなだけでなくて、なにか魔法の助けもあるのではないかと
グローボ   コーズウーンド
システム   グローボさんのロール(13+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (13+1D10)  →  13+9[9]  → 22
Dr.シャホー   発動に2R掛かるって、2R目の最後にの意味なのですか、それとも(更に)次のRのPSSで発動?
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「コボA」ロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  5[5]+12  → 17
グローボ   PSSが割り出せるなら
GM/ポール・ブリッツ   次のラウンドのPSSです
グローボ   そのタイミングで発動するはずです
システム   Dr.シャホーさんのロール(10+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (10+1D10)  →  10+5[5]  → 15
Dr.シャホー   では此のRの15で、4ということですね
GM/ポール・ブリッツ   さて、そのとき、玄関からユウイさんが突撃してきた!
GM/ポール・ブリッツ   こんな感じ
グローボ   シャホーさんRですか?
グローボ   Rはたしか15Sなので、
グローボ   かなり厳しいかも
グローボ   APAの5Pに時間の内容が書かれてます
Dr.シャホー   所要時間:2Rとあります
グローボ   2Rだと2分という意味になるので、戦闘中の1セグメントは4秒
グローボ   つまり、30セグメントで発動するという意味になっちゃいますね
Dr.シャホー   あらw
GM/ポール・ブリッツ   GMも間違えて覚えていた!w
グローボ   たぶん戦闘前にかけないといけないタイプかと
Dr.シャホー   回復魔法、使えねぇ
グローボ   昨今のゲームのラウンドというのとは意味が違うからちょっと間違えちゃうんですよね
GM/ポール・ブリッツ   そうか~、1ラウンドが15ターンだから、1ラウンド有効はめちゃくちゃ効果ある魔法なんだ~w
ユウイ   お、いよいよ出番だけど、状況が全くわからないw
グローボ   ですです。戦闘前にかけるとものすごく強いですが
グローボ   タイミング間違えるとかなり残念な結果になりそうです。
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさんには、とにかくなんだかわからないけど大騒ぎが起こっているのがわかる
ユウイ   「何だ何だ!」
GM/ポール・ブリッツ   聞き覚えがある声も聞こえる
GM/ポール・ブリッツ   では次のターンに行きます
Dr.シャホー   では、ミノの前出て(かばう感じで)防御
GM/ポール・ブリッツ   防御の種類は?
GM/ポール・ブリッツ   ABCDとありますが
グローボ   ユウイさんのヒーリングは戦闘中使えますね、問題は接触
Dr.シャホー   回避
ユウイ   大騒ぎしてる方へ駆けつけよう
Dr.シャホー   Aで
Dr.シャホー   こちらの機敏さが-4されるわけですな
GM/ポール・ブリッツ   はい。
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさん、全力移動で何フィートでしたっけ
ユウイ   一番左の数字かな」60フィートですね
グローボ   地上は真ん中かと
ユウイ   30フィートです
グローボ   あ、すいません、大丈夫です
GM/ポール・ブリッツ   気合がないから、20フィートですね。地上/泳ぐ/飛ぶです
グローボ   左でよかった 陸 水 空 の純でした
GM/ポール・ブリッツ   前進すると、逃げてくるサラームと目が合う
ユウイ   「うおっ?」
GM/ポール・ブリッツ   サラームは「うわああああああっ!」と叫ぶと、やけくそな感じでユウイさんに突っ込んでくる、といったところが、ユウイさん方面
GM/ポール・ブリッツ   コボルド方面に移ります
ユウイ   「うああああ!!」
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさん、グローボさん、普通にPSNをどうぞ
グローボ   「あ、あの声は、ユウイさんが来たんだ!!」
パウリーネ   「ユウイー、そのエルフをやっつけてー! そいつが黒幕よー!!」
システム   GM/ポール・ブリッツさんの「パウリーネ」ロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  2[2]+10  → 12
システム   Dr.シャホーさんのロール(11+1D10)<br>→ PhantasmAdventure : (11+1D10)  →  11+9[9]  → 20
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+)  → 1
GM/ポール・ブリッツ   12
システム   グローボさんのロール(13+1D10-6)<br>→ PhantasmAdventure : (13+1D10-6)  →  13+10[10]-6  → 17
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+12)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+12)  →  5[5]+12  → 17
ユウイ   「なんと!全然事情が分からないけど、わかった!!」w
GM/ポール・ブリッツ   シャホーさんどうぞ
GM/ポール・ブリッツ   あ、防御か
GM/ポール・ブリッツ   ではグローボさん
Dr.シャホー   です
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 10
グローボ   発動、命中箇所
システム   グローボさんのロール(1D20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 14
グローボ   腕
システム   グローボさんのロール(1D10+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+1)  →  6[6]+1  → 7
GM/ポール・ブリッツ   ご逝去
グローボ   順調順調
GM/ポール・ブリッツ   パウリーネがコボAに
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 18
GM/ポール・ブリッツ   はずれ
GM/ポール・ブリッツ   コボAがシャホーに
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20+2)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20+2)  →  5[5]+2  → 7
GM/ポール・ブリッツ   あたり……回避お願いします
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 3
GM/ポール・ブリッツ   頭+1
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d8+1)<br>→ PhantasmAdventure : (1D8+1)  →  1[1]+1  → 2
GM/ポール・ブリッツ   2ダメ
Dr.シャホー   スキル判定は機敏さ-4される状態で振るのですか?
GM/ポール・ブリッツ   外皮と革キャップで完璧にダメージを蜈蚣来ました
GM/ポール・ブリッツ   無化で
GM/ポール・ブリッツ   はい。そうなりますね。でも防具で全処理です
Dr.シャホー   はい
GM/ポール・ブリッツ   キャップの構造力を―2しておいてください
GM/ポール・ブリッツ   では、ユウイさんPSNを
システム   GM/ポール・ブリッツさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  7[7]+10  → 17
システム   ユウイさんのロール(1d10+10)<br>→ PhantasmAdventure : (1D10+10)  →  4[4]+10  → 14
GM/ポール・ブリッツ   サラームは突っ込んできた
ユウイ   OK
GM/ポール・ブリッツ   ユウイさん、移動して攻撃できますよ
ユウイ   じゃあ、そうします~
GM/ポール・ブリッツ   1d20を
システム   ユウイさんの「角でこうげき」ロール(1d20<=13)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20<=13)  →  2  → 成功
ユウイ   まちがい
GM/ポール・ブリッツ   命中です。命中部位を。相手はサイズ2です
システム   ユウイさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 17
ユウイ   あってた?
GM/ポール・ブリッツ   2だけは振れてましたので、それを優先
システム   ユウイさんのロール(1d20)<br>→ PhantasmAdventure : (1D20)  → 8
ユウイ   胸部に命中
GM/ポール・ブリッツ   胸+1ですね
グローボ   ユニコーンの角で串刺しか・・・
GM/ポール・ブリッツ   ダメージをどうぞ
システム   ユウイさんの「ダメージ」ロール(2d6+3)<br>→ PhantasmAdventure : (2D6+3)  →  4[3、1]+3  → 7
ユウイ   7ダメ~
GM/ポール・ブリッツ   サラームは胸を貫かれて瀕死状態となった……親玉がこうなったことを知ったコボルドは、部屋にいたやつは降伏、勝手口へ向かっていた連中は逃亡した
Dr.シャホー   「蹄の音がしたかと思えば、流石ユウイさん
グローボ   構図を考えるとユニコーンはかなりえぐいですね
ユウイ   「あらら、一発か」
ユウイ   ですねw
GM/ポール・ブリッツ   サラームの手下と猫娘を尋問した結果わかったのは、もともと、カーリ神の組織が生贄として、ウーボン神の信徒の子供に目をつけたのが発端
GM/ポール・ブリッツ   この地域の行動隊長のひとりであった、童顔のラビットマン「スモールブラック」を、子供と偽って潜入させ(もとから小柄なのでなかなか気づかれない)、彼をつながりにウォッチャーをメイドとして屋敷に入らせ、そこで油と薪により、子供20人を焼死させる計画だった
ユウイ   子供じゃなかったのか!!w
GM/ポール・ブリッツ   準備は着々と進み、翌日を決行日としてウォッチャーがひとり屋敷に残ったとき、同じくウーボン神の子供を生贄にするべくオルゴール神のしもべであるサラームが、コボルド6体の戦闘部隊を連れてこの屋敷に侵入、猫娘を捕らえて縛り上げて隠しておいた(このときは、サラームは猫娘がウーボン神の信徒だと思っていたので、子供と一緒にあぶり焼きにするつもりだった。オルゴール神はサディスティックなのだ)
GM/ポール・ブリッツ   スモールブラックは、かつて陥れたユニコーンが、いきなり目の前に姿を現したので、このままではカーリ神徒である自分の存在が暴露され、陰謀が明らかになるのではないかと判断、その場から逃走した
ユウイ   ふむふむ
GM/ポール・ブリッツ   猫娘は猫娘で、連れてこられる子供をカーリ神徒であると冒険者たちが錯覚しているのを幸い、冒険者たちにウーボン神信者の子供たちをローストにする手伝いをさせようとはかった
GM/ポール・ブリッツ   ……というのが真相
グローボ   なんだ、猫娘もサラームも勘違いしてたのか
Dr.シャホー   「では、グローボさんに猫やエルフに麻痺の毒を盛ってもらい
グローボ   危うく罪のないウーボン神の信徒を生贄にするところだった
Dr.シャホー   「罪を悔いながら家もろとも燃えてもらいましょうか
グローボ   「判った、ついでにレッドロータスもつけようw」
ユウイ   「ひどい…」
GM/ポール・ブリッツ   ウーボン信徒の導師は、自分と子供たちがどういう目にあうことになっていたのかを知って大いに驚くと同時に、冒険者たちのことを大いに喜び、皆さんに20SSずつくれます。ただし税金は払ってください
ユウイ   はーい
GM/ポール・ブリッツ   それと、このあたりのウーボン信徒の有力者にもつてができたので、これからこのあたりのウーボン信者は冒険者たちに助力を惜しまないでしょう
グローボ   税金で半分持っていかれた、結構つらいw
GM/ポール・ブリッツ   ウーボン神の神殿の一つで、冒険者たちは装備の修理を受けました。構造力を基の値に戻して結構です
GM/ポール・ブリッツ   経験値は2EXPです。
グローボ   意義ある戦闘でしたか?
GM/ポール・ブリッツ   はい。
GM/ポール・ブリッツ   子供を守るんですもの、これ以上に意義ある戦闘、ありますか!
グローボ   ありがとうございます。 魔法の使用2回です
GM/ポール・ブリッツ   あと、名誉にも+1ですね
GM/ポール・ブリッツ   スリルシーカーは、積極的に危険を冒す話ではなかったので、今回はなしかな
グローボ   GMが好きに決めれるみたいですね、名誉は1~20
GM/ポール・ブリッツ   戦闘、魔法の使用、名誉ですね
GM/ポール・ブリッツ   というところで、今回のシナリオとセッションは終わりです。おつかれさまでした~。
ユウイ   お疲れ様でしたー
グローボ   お疲れ様でしたー。
Dr.シャホー   GMありがとうございました。
GM/ポール・ブリッツ   こちらこそお付き合いいただきありがたいです
ユウイ   ありがとうございます~
GM/ポール・ブリッツ   今回の誤算、コボルドがあれほど強いとは思わなかったw
GM/ポール・ブリッツ   226ページのシナリオのコボルド衛兵を参考にしたんだけど、ダメージ1D8は強いw
グローボ   まあ、このゲームHPは結構低いですからねぇ
ユウイ   うんうん
GM/ポール・ブリッツ   また、ミノが拳法使いなので、精神集中をしていたため、防御運動を忘れた。最初に宣言しておけば、あれほど攻撃を食らうこともなかったんだけど……。
GM/ポール・ブリッツ   防御運動Bなら、命中率ー4なので、コボルドの命中率8が4になって、そう当たるはずもないんだけど、それを忘れていたため、ミノの体力ががんがん減ってw
GM/ポール・ブリッツ   ほんと、ミノ、「うどの大木」ぶりをいかんなく発揮してるw
グローボ   シャホーさんのシャドウバインドはレベル2だったので、おそらく発動に必要なのって8以下ですね
ユウイ   ルールブック読み直さないと…忘れてる部分が多い
Dr.シャホー   「シャドウ・バインド D20で8以下で成功」と控えてありました、すみません
グローボ   いえいえ、たぶん回復量はヒーリングより優秀なんですが、発動がやばいくらい時間かかりますね
GM/ポール・ブリッツ   ルールが整合性があるのはいいけど、煩雑なのが、やっぱり昔のゲームだな、とw
ユウイ   うんうん
グローボ   ですねー、スキルの発動判定値とか、駒かいところが判り辛いですね
GM/ポール・ブリッツ   影のエリアを作って、そこに入った人をHP回復だから、キャンプ用ですねほんと
グローボ   かなり優秀な魔法だと思います、問題は戦闘中に使えないくらいで
GM/ポール・ブリッツ   あらかじめ作っておいて、けが人が出たらそこに移す、みたいなイメージなのかな
グローボ   ですね、その場合は敵に利用されないようにしないといけないですね
グローボ   陰に接触で回復しちゃいますし
GM/ポール・ブリッツ   あと、今回のシナリオでは触れるのを忘れてましたが、屋敷自体には罪はないし、ウーボン信者のことだから、猫もエルフも近くの村へ連れて行って裁判でしょうねえ
グローボ   くっ、カラの薬を投与してやればよかった
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「そんな陰湿なことができる才能、惜しいにゃ。カーリ信者になれば、麻薬を作ったり毒を作ったり、才能が引っ張りだこにゃ」 ゴード「うるさい、きりきり歩け!」
グローボ   判定に失敗したら16秒でお亡くなりになる薬です
グローボ   「俺はウルカトゥグ神に使える敬虔な信者だ、カーリ信者にはならないぞ」
グローボ   今日はありがとうございました。 またセッション立てますって時に誘っていただけると嬉しいです。
GM/ポール・ブリッツ   猫娘「これだけですむと思うにゃよ~~~~~! あいるびーばっくにゃ~~~~~~~!
ユウイ   うんうん、また立ててくださいな~
GM/ポール・ブリッツ   と猫娘がいってるから、また卓を立てると思いますw
ユウイ   よろしくです
GM/ポール・ブリッツ   ではそのときまで、ごきげんようです。おやすみなさい
グローボ   よろしくお願いします。
ユウイ   おやすみなさい~
グローボ   おやすみなさい ノシ
Dr.シャホー   お疲れ様でした
 いいね!  2

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。