【メタリックガーディアンRPG】リプレイ「ホープレス・ダイバージェンス」

ノエルリプレイ  0
登録日:2018/12/31 03:47最終更新日:2018/12/31 03:47
システム:ebosiさんが、入室しました。
システム:本宮ハルさんが、入室しました。
システム:楚羅さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにノアが追加されました。
システム:こっしー。さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストに小野田藍人が追加されました。
システム:定春さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストに由具根ミミルが追加されました。
システム:ノエルさんが、入室しました。
ノエル:ノエル参上!(´∀`*)
楚羅:それ ご約束なのか・・・?
システム:DEMONBANE@天斗さんが、入室しました。
こっしー。:いつものことじゃろw
システム:キャラクターリストに桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォンが追加されました。
本宮ハル:HAL爆散!
本宮ハル:toka
本宮ハル:とかどうよ()
楚羅:みんないる?
本宮ハル:ノ
GM/ebosi:どうです?
定春:꜀(.௰. ꜆)꜄”
こっしー。:あ、お父さんのお風呂タイムが終わってしまったらしいので、お風呂タイムしてきますね
ノエル:いるよー
本宮ハル:悲しみ まぁゆっくり纏う
ノエル:しょーがないから猫戦争してくる〜
GM/ebosi:少し情報収集のデータをまとめてくるか…(私のことだから不備がありそう)
楚羅:千銃士のイベ走ってくる
システム:天ノ羽々斬さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにGX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミストが追加されました。
GM/天ノ羽々斬:ほい
定春:ほいほいほほい
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:おおっとクセで
ノエル:⋆⸜(* ॑꒳ ॑*  )⸝ピョンピョン
定春:ポンポン
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:誰か全快までのあらすじよろしく
定春:全壊までのあらすじ?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:どんなんだったか
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:前の流れ覚えてないのよね
GM/ebosi:前回何が起こった?:1.戦艦ライラックに今回のメンバーが集合!
GM/ebosi:2.とりあえずみんなで自己紹介!
GM/ebosi:3.艦長、ブリーフィングをお願いします!       以上!
ノエル:おかえりなさい〜
GM/ebosi:おかえりなさい
定春:おかえりー
ノエル:点呼ー!
ノエル:1!
定春:にーん
本宮ハル:4
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:2
システム:キャラクターリストに傭兵/サイレント・アヴァランチIVが追加されました。
システム:キャラクターリストにファットマンが追加されました。
GM/ebosi:6
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:ナナジン
楚羅:8
GM/ebosi:全員いる感じかな
ファットマン:じゃ、俺が9か? ハッハッハ
GM/ebosi:では、始めます
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:わーい
ノエル:おおー! 1回やりたかったのがやっとできた!
システム:キャラクターリストにノエル・アステリアが追加されました。
GM/ebosi:では、シーンはノアが皆への本作戦のブリーフィングを一通り終えたところから再開します
GM/ebosi:ブリーフィングシーンは諸事情によりカットさせていただきます
GM/ebosi:では、RPを挟んでください
楚羅:了解
ノエル・アステリア:了解
ファットマン:[
ファットマン:「さて、ブリーフィングも終わった、あとは好きにやらせてもらうが、いいかね?」
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:作戦って何のこと...?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:GMー!簡略的で良いから説明を要求するー!
ノエル・アステリア:念の為私も説明頼む〜
GM/ebosi:えっと、作戦は「最近多発している誘拐事件の調査、および犯人の確保」です
ノア:「そこはご自由にどうぞ?僕がなにかものをいう必要性はないので」
GM/ebosi:※なお、犯人の生死は問いません
楚羅:生死については初耳の気がする
システム:定春さんが、入室しました。
ファットマン:「生死は問わない、ねぇ そういや、お前の関わったACのパイロット、みんな死んでるんじゃないのか?」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:PMCだからね。それにもしヴァンガードさんなら生き残るはず
システム:定春さんが、入室しました。
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:「一人、居る まだ生きてる傭兵がな」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「誘拐事件、ねぇ……」
ファットマン:「そんなやつ、ああ、アイツか あの運、ちょっと分けてもらえりゃありがたいがね」
ノエル・アステリア:「…………………………」(目を閉じて黙っている)
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:「生死は問わないって...一般女子高生に頼むわけ?冗談でしょ」
ファットマン:「さて、誘拐事件とくれば、その目的は大抵金か被害者自身か、だ」
ノエル・アステリア:「いえ もう1つ可能性があります」
小野田藍人:「生死は問わない…か…俺はあんまり人の命は粗末にしたくないんだがな…」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「被害者自身でしょ」
ファットマン:「嬢ちゃん、やりたくなきゃ、俺らに任せればいい こういう血なまぐさいのはなれてるからな」
ノエル・アステリア:「……………アビスゲートです」
由具根ミミル:「………生死は問わない、ですか……がんばります」
ノア:「この際目的なんてどうでもいいもです 犯人はどんなことになっても捕まえなければならないのですから」
楚羅:あ 誤字った
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「そうね、それも大事」
ファットマン:「だけどよ、そのゲートを開くのになんで誘拐事件が必要なんだよ」
楚羅:どうでもいいものです
ノエル・アステリア:「………いずれの可能性にせよ 犯人逮捕が欠かせないです」
小野田藍人:「ミミル…だったか?あんまり、無理すんじゃねぇぞ。幹部として皆を大切にし、任務を遂行するのが仕事だ」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「アビスシード……と呼ばれるモノを保有してる人間がいます」
ノエル・アステリア:「…………以前…あたしが初めて関わった事件も誘拐事件でした その時の目的はアビスゲートを開く事でした」
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:「...とりあえず調査の協力はするわね。ここまで聞いておいてなにもしなのは後味悪いから...」
由具根ミミル:「?だいじょうふです。ミミルはムリしてません。心配、ありがとうございます」ぺこり
ノエル・アステリア:「………理屈に関してはあたしよりマリアさんの方が説明が出来るかと」
ファットマン:「なんだよ 被害者自身 って、もっと違うもんかとおもったが、そういうモノ のことかよ」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「詳しい理論は省きますが、アビスシードというのは才能のようなもの。その厄介な才能は普段眠ってますが、何らかの強い外的要因でそれが目覚めるとヤバい、程度の認識で大丈夫ですよ」
ノア:「とりあえず、皆様 犯人の目的云々より 現在我々は今できることをしませんか?」
楚羅:あ 今現在我々にできることをしませんか の方がきれいか
ファットマン:「情報はマギーの管轄だったんだが、ま、仕方ない ほれ、行くぞ」
小野田藍人:「まぁ、それもそうだな。犯人の情報を集める。それが一番最善策…か?」
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:「...リンケージであるなら幼子でも参加させる...なんでみんなおかしく思わないの...?(小声)」
ファットマン:というわけでGMに問題なければ
ファットマン:ファットマンたちは単独行動で街に出るつもりですね
GM/ebosi:さてと、まあここらへんで一旦切り上げてください
ノエル・アステリア:「……………あたし達はどうしましょうか」
ノエル・アステリア:おkー
GM/ebosi:皆さんお待ちかねの情報収集のお時間でござい
ノア:「疑問を持つことは当たり前ですね このことは(小声)」
ノエル・アステリア:(b`>▽<´)-bイエーイ☆゛
システム:天ノ羽々斬さんが、入室しました。
定春:いえーい
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:[]
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:miss
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「ま、とりあえず行動してみましょう」
GM/ebosi:今回の情報収集は、一つ開放するごとにまた一つ次の情報収集が可能となる、という感じで行きます
由具根ミミル:「ミミルも、お手伝いがんばります」
ノエル・アステリア:りょーかい
GM/ebosi:最初は「誘拐事件の被害者について(知覚8)」です
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:おしおし
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:とりあえすどーん
GM/ebosi:なお、アイカツに関しては私がルルブないんで自重してくれるとありがたいかなー、と
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:してよろし?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:他にやりたい人おるなら先どうぞ
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:アイカツは誰に対して言ってるの?
ノエル・アステリア:えーっと? どうすればいいんだっけ?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:能力ボーナス+2d6じゃ
ファットマン:知覚なら5あるが
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:まあ情報共有は流石にしてくれるか
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:そりゃな
小野田藍人:知覚は5ありますね
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:俺行くわ
定春:知覚なら5あるがどうぞ꜀(.௰. ꜆)꜄”
ノエル・アステリア:知覚5〜
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:知覚ボーナス値5
システム:傭兵/サイレント・アヴァランチIVさんのロール(2d6)
→ MetallicGuadian : (2D6)  →  8[3、5]  → 8
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:判定値13
ノエル・アステリア:おおー!
ノア:知覚5 情報収集 サイエンスラボのスキル効果発動する?
GM/ebosi:本人のみ適用のはずです
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:とりあえず
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:今回の判定は俺が終わらせてるから
GM/ebosi:では情報開示です
ノア:りょか
ノエル・アステリア:そらちゃん次はそれでよろー
GM/ebosi:「どうやら、今回の誘拐事件の被害者には“リンケージの血縁”という共通点があるようだ。つまりは久原モミジも…?」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:ほほう
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:[
ノエル・アステリア:なるほど…
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:「ファットマン、連絡をしてやれ」
ファットマン:「いいのか? 俺たちだけでやってもいいんだぞ?」
こっしー。:ふむふむ
傭兵/サイレント・アヴァランチIV:「手が多いに越したことはない それに、対価として逆に向こうからも情報をもらうだけだ」
ファットマン:「ま、お前さんがそう言うならいいがね ……っと、送信完了」
ファットマン:という感じかな 次の判定に関しての情報お願いします
ノエル・アステリア:「…………………マリアさん ファットマンさんからこのような連絡が」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「なるほど・・・へぇ? リンケージ血縁者、ねえ。エルなんて格好の餌食じゃない」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「これは一緒に行動して正解だったわね」
楚羅:ん? いま別々の場にいる 設定?
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:傭兵とファットマンは独自行動とってるからね
GM/ebosi:次の情報は「久原モミジ(幸運7)」「協力者(知覚11)」です
定春:ミミルちゃんは誰にも何も言われなければ、1人で何かしら調べに行きます( ˇωˇ )
ノエル・アステリア:「……念の為 あたしも家に連絡します それとミミルさんにも入れておきましょう」(端末カチャカチャ)
GM/ebosi:なお、後者を最後まで抜き切ると、終盤でいいことがあるかも…?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:よし、協力者抜く
定春:協力者で天上の美使えたりしません?(  ˙-˙  )
ノエル・アステリア:うーん 幸運ひっくいから知覚行く〜
GM/ebosi:久原モミジの方なら認めますが
ノエル・アステリア:あっ 第六感あった
GM/ebosi:と、思ったけど協力者の方もアリにしましょう
ノエル・アステリア:知覚7だったわすまん
定春:つまりどっちも+3でいける(  ˙-˙  )まぁ幸運3しかないけど
ノエル・アステリア:とりあえず知覚行く〜
システム:ノエル・アステリアさんのロール(2D6) → 5 (3、2)
ノエル・アステリア:5+7=12
ノエル・アステリア:成功かな?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:我幸運3+15
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:MIPS!MIPS!
定春:あわよくばロリコン増やしたろ思ったんだが(  ˙-˙  )まぁ成功したならいいや( ˇωˇ )
GM/ebosi:ノエル・アステリアは成功です
GM/ebosi:マリアは…えっと、ダイスロールはもうしたってことで?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:いまからじゃ
システム:GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミストさんのロール(2d6)
→ MetallicGuadian : (2D6)  →  10[5、5]  → 10
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:13・・・ふむ
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:財産点なしでそのまま通すか
桶阿 恵瑠/ゴルゴーゼフォン:あ、わし能力値ボーナス全部4ね
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:流石アイドル
ノエル・アステリア:あとは幸運の方だが…(幸運3)
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:幸運は我が
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:やりました
ノエル・アステリア:行ってみるか
システム:ノエル・アステリアさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
ノエル・アステリア:あっ降っちゃった
ノエル・アステリア:しかも何故か素で成功しとるwww
定春:わし知覚と反射と理知5であと2か3です( ˇωˇ )場合によっては天上の美でやれる
ノア:これ みんなやらなきゃダメなやつ?
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:GM情報はよ
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:一人でいいと思われ
ファットマン:いや
ファットマン:一人でいいよ
GM/ebosi:マリアも成功ですか
ノエル・アステリア:すまん 私がいろいろ早とちりして降っちゃっただけ
GM/ebosi:では「久原モミジ」から(少しRP挟みます)
GM/ebosi:ノエル・アステリアはその頃、一人のリンケージと接触していた。
定春:スッスッ
ノエル・アステリア:ハイハイ
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:PON☆
GM/ebosi:同じくフォーチュンに所属するリンケージ、「久原レイジ」である
GM/ebosi:ではRP開始してください
ノエル・アステリア:なるなる
ノエル・アステリア:「………こんにちは久原レイジさん」
久原レイジ:「ああ、話は聞いたよ。モミジのことだろう?」
ノエル・アステリア:「…はい……モミジさんのことについて聞きたいのですが」
久原レイジ:「俺に答えられることなら、なんでも聞いてくれ。」
定春:むぉむぃずぃすぁん
定春:スリーサイズ…(  ˙-˙  )
ノエル・アステリア:とりあえず何から聞こうか
GM/ebosi:まあ、パッと思いついたことからでいいんですよ、こういうのは
ノエル・アステリア:とりあえず確認したいのだが モミジさんも被害者なんだっけ?
GM/ebosi:というか、今回の最優先捜索対象です(理由は調査していけば分かります)
ノエル・アステリア:ホイホイ それだったら
ノエル・アステリア:「……最初からこの事を聞くのもなんなのだけれど…モミジさんが消息をだったのはいつ そしてどこか聞いていいでしょうか?」
久原レイジ:「いなくなったのはつい最近、厳密には3日前だ」
ノエル・アステリア:「………具体的には何時頃?」(愛用のメモを取り出す)
システム:ノエルさんが、入室しました。
久原レイジ:「俺の両親から、『モミジが高校から帰ってこない』と夕方に連絡を受けてね。高校の周辺を探しに行ったんだけど…見つからなかった」
久原レイジ:「その後、ディスティニー幹部を名乗る男から電話が来たんだ。『我々に逆らうとどうなるか教えてやる』…だとさ」
ノエル・アステリア:「…………やはりディスティニー……しかし何故わざわざリンケージを…いやここで考えても仕方がないわね…」
久原レイジ:「恐らく、見せしめも目的じゃないかと俺は考えている。」
久原レイジ:「俺たちリンケージに対しての、ね」
GM/ebosi:※なお、ぶっちゃけるとレイジはモミジの兄です
ノエル・アステリア:「……可能性はありますね……行方不明者はリンケージの血縁者に絞られているようですから…」
ノエル・アステリア:うん知ってた
GM/ebosi:「もちろん、アビスゲートも目的とみていいだろう。アイツには…そうなる心当たりがある」
ノエル・アステリア:「………見せしめかつ自分たちの目的も推し進める…なるほど……合理的ではありますね…」
ノエル・アステリア:「……その心当たりについて お聞きしても?」
ノア:すやあ
久原レイジ:「アイツは…俺がリンケージとなれたことに嫉妬していたみたいでね」
ノエル・アステリア:あっ…もしかしてそらちゃん限界?
ノエル・アステリア:「……………嫉妬……ですか………」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:とりあえず単独シーンであろう俺までじゃな
久原レイジ:「一家でまともに働けるのが俺だけだから…自分の存在価値を見失っていたようにも」
久原レイジ:「みえていた」
ノア:ん? 単体のみなら 寝ても良き?
ノエル・アステリア:「………なるほど……それなら理由にもなり得ますね…」
久原レイジ:「アビスシードをアイツが持っていると仮定して…ディスティニーには絶好のカモだろうな」
ノエル・アステリア:ええんじゃね? GMに聞いてくれ〜
GM/ebosi:辛かったらシーン参加者(マリア)意外は寝てても正直かまわんのです
ノエル・アステリア:「…………そうですね 一刻も早く見つけださねば…(少し強くペンを握っている)」
久原レイジ:「ああ…モミジを、俺の大切な妹を、頼む」
GM/ebosi:では、開示された情報をまとめます
ノエル・アステリア:「……尽力しましょう」
ノエル・アステリア:ほーいよろしく〜
ノア:ん じゃあ 課題とかで死んだので 寝ます お休み あとひとこと 多少は自分で課題を や・れ!
ノエル・アステリア:おやすみ〜 いい夢を!
システム:楚羅さんが、退室しました。
GM/ebosi:「久原モミジはリンケージ・久原レイジの妹である。彼女は3日前、放課後にディスティニーの手で誘拐されたようだ。目的はアビスゲート、及びフォーチュンへの見せしめと推測される」
GM/ebosi:では、マリアの情報開示入ります
GM/ebosi:協力者について、です
ノエル・アステリア:はーいよろしく〜
天ノ羽々斬:はぁい
GM/ebosi:「今回の事件の裏で、人々は見慣れない人物を見かけるようになったらしい。その姿は、都市伝説とされる『イブリース教団』の構成員(のイメージ画像)と瓜二つだというが…」
ノエル・アステリア:ほう?
定春:不審者か(  ˙-˙  )
通行人A:「あの絵みたいな黒ずくめの集団が『必要悪こそが世界を正す』とかいって襲ってきたんです、信じてください!」
ノエル・アステリア:ふむふむ
GM/ebosi:彼はウソを言っているようには見えない。少し、そのイブリース教団について調べる必要があるのかもしれない…
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:「落ち着いてください。大丈夫ですよ。すぐフォーチュン支社から人を呼びますから」
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:(情報部に情報収集させるべきね……)
GM/ebosi:と、いった感じでマリアのRPが終わり次第、今日は終了とさせていただきます。
GM/ebosi:今日、というか今回ですね
GX-99/0 ダイアモンドソード/マリア・レインミスト:じゃあ、自分の会社に存在する密偵に情報収集の指示を出して終了かなー。大きな軍事関連会社ならあるでしょ、そういうのは
GM/ebosi:では、今回はここまで!
GM/ebosi:次回、ディスティニーだのイブリース教団だのとは何ぞや!?
システム:ebosiさんが、入室しました。
システム:ebosiさんが、退室しました。
システム:ebosiさんが、入室しました。
システム:ノエルさんが、入室しました。
システム:ノエルさんが、退室しました。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。