【CD&D】リプレイ「波の石」

COBRAリプレイ  0
登録日:2019/02/15 01:30最終更新日:2019/02/15 01:30
マッシャー:地図のもっと左端ですね
メア:ふむふむ
マッシャー:じゃ、ミルクを飲みながらご飯をモリモリ食べてます。
マッシャー:「骨が大事って聞いたから、しっかり食べるんだ」
メア:「うん、うまい」
マッシャー:翼のあるライオン?「また変わった奴がいるもんだね」
メア:翼かぁうちのペガちゃんみたいなライオンもいるのね
マッシャー:(ハフが武装してるって珍しいね…)もぐもぐ
マッシャー:「ちょっと、オクシャイアに遊びに来たんだよ」
マッシャー:「…悪いけど、私は知らないよ。役に立たなくてごめんね」
メア:「ふむ、うちもみてないな」
マッシャー:「んー?何で探してるのか聞いてもいいかい?」
メア:ほづほづ
マッシャー:そのヒン4人分の大きさの黒曜石は盗まれたものなのか
メア:む?
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 4 (4)
マッシャー:判った
システム:メアさんのロール(1d20<=15) → 成功 9 (9)
マッシャー:「…どうやら、厄介事みたいだね」と言って、剣に手をやって警戒します
システム:マッシャーさんのロール(1d20<=10) → 失敗 15 (15)
マッシャー:判んなかった
システム:メアさんのロール(1d20<=8) → 失敗 11 (11)
メア:わかんないね
システム:マクスウェルさんのロール(1d20<=9) → 失敗 16 (16)
マッシャー:あー、ディテクトマジックされたのか
メア:ディテクトマジックか?
マッシャー:きっと靴と鎧がピカピカしたな
メア:メアもあっちこっちピカピカだなw
マッシャー:何だかごっつい
メア:「どこかに探ってくる変態がいるな」
マッシャー:「教えてくれって言いに来れば教えてやるのになぁ。覗きはいけないぞ」
メア:その武装の中のどれかがディテクトしてるのか?
マッシャー:5人は全員鎧を着てる感じでしょうか?
メア:ふむ…
マッシャー:ハフで魔法使って来るってことは、中にマスターハーフリングが居るのかな?
マッシャー:…となると、結構大きめの問題かもしれない
マッシャー:ご飯を食べる手を止めずに、その5人の行動に注目します
メア:また呪文とか使ってるかヒアしてもいいです?
システム:メアさんのロール(1d6) → 6 (6)
メア:さすがに喧噪うるさくて聞こえないか
マッシャー:じゃ、わたしも。
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 1 (1)
マッシャー:聞こえた―
メア:きこえたのか
マッシャー:人間か
メア:人間ならハフと無関係だね
マッシャー:「隅っこに居るフードの人間の男が呪文をつかってるようだ」(小声
マッシャー:ハフの行動と酒場の人間を監視してる?
マッシャー:ちょっと気になるねぇ
マッシャー:じゃあ。酔った振りしてその男の人の所にぶつかりに行ってみようかw
マッシャー:「う~…トイレに行くぞ~ッウィック」
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 14 (14)
マッシャー:当たりましたw
マッシャー:「おおう。ごめんよー…うぅ…きもちわる…うえぇええ」
マッシャー:フードの男の顔をしっかりと見てから、外へよろよろと出ていきます
マッシャー:「トイレに行きたいんだよ~…ハク~~~」
メア:ハフと人間繋がってるのか
マッシャー:(この様子だと、フードの男とハフ5人は繋がってそう…
マッシャー:で、用を足した位の時間を見計らって席に戻ります。
メア:追跡する?
マッシャー:しようか
マッシャー:「なーんか引っかかるよ」こそこそとついていきます
メア:メアは空から監視しよう
メア:む?
マッシャー:空からか
メア:翼のライオンだ!
マッシャー:おおー!かっこいいー!
メア:おぉ!?
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
マッシャー:襲われたのか
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 4 (4)
マッシャー:><
マッシャー:めっちゃやばいw
システム:COBRAさんのロール(10D20) → 123 (15、18、15、3、11、10、18、16、5、12)
メア:おおいなw
マッシャー:えーーーー
メア:うわわ
システム:COBRAさんのロール(3D4) → 7 (3、2、2)
マッシャー:いてて
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 3 (3)
メア:これは手抜けないねぇ
マッシャー:普通に殴れる?
マッシャー:では、自分を襲ってきた奴を切ります~
システム:マッシャーさんのロール(1d20+1+1) → 17 (15)
マッシャー:-2まで
システム:マッシャーさんのロール(1d8+1+1) → 4 (2)
システム:COBRAさんのロール(5D8) → 24 (5、7、2、7、3)
メア:うーん、ヘイストリング使おう
マクスウェル:5を殴ります
システム:マクスウェルさんのロール(1d20+2+2) → 19 (15)
システム:マクスウェルさんのロール(1d8+4) → 9 (5)
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 4 (1、3)
システム:COBRAさんのロール(5D20) → 59 (13、20、3、15、8)
システム:COBRAさんのロール(2D4) → 3 (1、2)
システム:COBRAさんのロール(5D20) → 39 (17、3、2、7、10)
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 4 (4)
マッシャー:痛いなぁ
メア:なんなんだこいつらは!?
マッシャー:これだけ騒ぎになってても駆けつけてこないから、あいつらの手駒なのかねぇ
メア:します
システム:メアさんのロール(1d20<=8) → 失敗 12 (12)
メア:わからんw
マッシャー:私もしまーす
メア:殴ります
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 18 (18)
マッシャー:無理w
マクスウェル:念のため自分も
システム:マクスウェルさんのロール(1d20<=9) → 成功 7 (7)
マクスウェル:お礼参りだろこれ…
マッシャー:逆にドワーフがかられるようになったのか
マッシャー:おいしいんか!
メア:ドワーフにペガサス乗ってるからもう鴨葱か
システム:メアさんの「ウォーハンマ」ロール(2 1d20+3+3+2) → 
→ 1回目:23 (15)
→ 2回目:24 (16)
システム:メアさんのロール(2 1d6+3+3) → 
→ 1回目:8 (2)
→ 2回目:9 (3)
メア:17はつ
マッシャー:では、私も5に斬りつけますよ~
システム:マッシャーさんのロール(1d20+2) → 20 (18)
マッシャー:あたりー
システム:マッシャーさんのロール(1d8+2) → 6 (4)
マッシャー:6ダメ
マクスウェル:再び5
マッシャー:「お前らのご飯になる訳にはいかないんだよ~!」
システム:マクスウェルさんのロール(1d20+2+2) → 6 (2)
マクスウェル:ハズレ
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (4、2)
マッシャー:よっぽどお腹が減っているのか
メア:ゴージャスなご飯あるものね
マッシャー:ドワーフって美味しかったっけ?と前世を思い出して見たり
メア:けらせます
メア:けり1発かな?
システム:メアさんのロール(1d20) → 3 (3)
システム:メアさんのロール(1d20) → 19 (19)
システム:メアさんのロール(1d6) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(10D20) → 84 (16、2、8、10、12、2、15、2、8、9)
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 2 (2)
マッシャー:「やられてたまるか~!」と攻撃
システム:マッシャーさんのロール(1d20+2) → 8 (6)
マッシャー:外れ
メア:「食われる前にこっちが酒の肴にしてやる!」
システム:メアさんのロール(2 1d20+3+3+2) → 
→ 1回目:17 (9)
→ 2回目:10 (2)
システム:メアさんのロール(2 1d6+3+3) → 
→ 1回目:8 (2)
→ 2回目:8 (2)
マッシャー:おおー
メア:もう片方にペガでけります
システム:メアさんの「けりけり」ロール(2d20) → 19 (11、8)
システム:マクスウェルさんのロール(1d20+2+2) → 16 (12)
メア:はずれか
システム:マクスウェルさんのロール(1d8+2+2) → 9 (5)
マッシャー:「…き…きつかったなぁ」
メア:なんてはた迷惑な
マッシャー:ぺたんとその場に座り込んじゃいますね
マッシャー:12ダメ貰っちゃったよ
マッシャー:流石にこのままでは痛すぎるので、ヒーリングポーション1本飲みます
マッシャー:ぐびぐび
システム:マッシャーさんのロール(1d6+1) → 7 (6)
メア:おぉw
メア:塗り薬マッシャーに使ってあげますね
システム:メアさんの「ぬりぬり」ロール(2d6) → 7 (5、2)
マッシャー:ありがとう~
マッシャー:全快しました
マッシャー:メアは大丈夫?
メア:「うちは頑丈だからね」
マッシャー:そっか。大変になったら言ってね
マッシャー:「首輪ってことは飼い主が居るのか~」
メア:おっけーw
メア:「こんな強いなら詳しく知りたいねぇ」
マッシャー:チャームモンスターとかで強引に魅了したのかね?
メア:うーん、そう言う装備があるのかもね
マッシャー:「専門の調教師が居る??」
マッシャー:あー、そうかも
マッシャー:一応、首輪をはずしてみましょう
マッシャー:普通の首輪かな?
マッシャー:ひょえ!?結構いい値段だ
メア:おー、お酒の肴の上にお酒までいっぱい変えるわ
マッシャー:「…ペットに100gpの首輪かぁ;」
マッシャー:まあ、ばらして食べちゃえば判んないわな
マッシャー:晩飯はこいつらにして
メア:さすがに見失っちゃったかな?
マッシャー:どうだろう?
システム:メアさんのロール(1d20<=15) → 成功 15 (15)
システム:マッシャーさんのロール(1d20<=10) → 成功 5 (5)
メア:お
マッシャー:足跡だ
システム:マクスウェルさんのロール(1d20<=13) → 失敗 17 (17)
マッシャー:ちょっと覗いてこようか?
マッシャー:インビジブルポーションがあるから、それ飲んで
マッシャー:洞窟の中まで見てくれば様子位は判りそう
メア:こっちはヘイスト使っちゃったからにむろんリングに変えておこう
マッシャー:エルブンブーツをはいてるから、足音はしないし。
メア:ですね
マッシャー:おや?船??
メア:ふね?
マッシャー:あー、そう言えば、ハフの海賊ってけっこういるって話を聞いたなぁ
メア:海賊?
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 18 (18)
マッシャー:わかんないや
システム:メアさんのロール(1d20<=8) → 失敗 10 (10)
システム:マクスウェルさんのロール(1D20<=9) → 成功 8 (8)
メア:ふむ、まあでもまともじゃないよねこんな所に武装船隠して
マッシャー:長い鞭…;
メア:ふむ
マッシャー:結構やり手の海賊だった
マクスウェル:あー、マクスウェルはカラメイコス出身だから、それで聞いたんだな
メア:大悪党じゃないかw
マッシャー:うわわってことは、さっきの5人組と魔法使いはジャラッサの一味?
メア:そんな大物がいるのか…
マクスウェル:黒鷲男爵も酷い目に遭ってるとか強すぎだろ…
マッシャー:こっそり見てみよう
メア:首輪とか光ってない?
マッシャー:じゃあ、首輪は単なる装飾品で、角笛がそう言うアイテムなのかな?
メア:ふむー
マッシャー:それとも、ジャラッサがそういう技術を持ってるのかな?
マッシャー:静かにしながら耳を澄ましておきます。
メア:何って言ってるか耳済ませてみよう
システム:メアさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:マクスウェルさんのロール(1d6) → 2 (2)
メア:わからない
マッシャー:聞き取れなかったんだな
マッシャー:(晩御飯にする予定なのは黙っておこう
マッシャー:シーガ―を捜しに行くのかな?
マッシャー:あちゃあ;
メア:どうする?
マッシャー:しまーす
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 1 (1)
マッシャー:セレブランスのウエイブストーン?
マッシャー:ふむふむ。こいつらが捜してたのはその石なのか
メア:でも話の内容からするにデカいやつよね
マッシャー:気づかれない様にこっそりついて行って話を聞いてます
メア:メアはライオンの肉剥げるだけ剥いでおこう
メア:あと毛皮も
マッシャー:何にその石を使うんだろうか?
マッシャー:ほおお
マッシャー:船を守るアーティファクト
マッシャー:そんなもの海賊が手に入れたら手がつけられなくなるなw
メア:アーティファクトは気になるね
メア:って事はその取ったやつを探してるのか
マッシャー:じゃあ、すぐにアーティファクトを奪取しないとっていうわけじゃあないんだね
マッシャー:www
メア:剥げて1体かな?
マッシャー:1時間だとそんなもんかね?
マクスウェル:何もすることがない…
メア:一緒にもう一体剥いでくれたらw
マクスウェル:しません
マクスウェル:メアが皮剥ぎしてるなら周りの様子見するか…
システム:メアさんのロール(1d20<=13) → 成功 3 (3)
メア:とれた!
マッシャー:さすが~!
マクスウェル:何か来てるぞ…
マッシャー:この辺りでこそこそ
メア:剥いだらペガに乗って逃げよう
マッシャー:www
メア:マクスウェルも飛べなきゃ一緒に乗って離れよう
マクスウェル:飛べないのでお願いします
メア:はーい
マッシャー:やっぱり海賊のペットか~
マッシャー:どきどき
メア:また角笛かw
マッシャー:こっちは首輪が反応するのかな?
マッシャー:げ
メア:うわw
マッシャー:ピンチ?
メア:ぴんちw
マッシャー:ひぃぃい
マッシャー:飛んで追いかけられちゃうと私後を追えないんだよなぁw
マッシャー:こっちで大人しく情報収集をしておくか
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 3 (3)
メア:しかけるしかないか
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
メア:スピードポーション飲みます
メア:おもいw
マクスウェル:何もできないので放棄
マッシャー:インビジ飲んでるから魔法使いの後ろから斬りつけるかな
システム:マッシャーさんのロール(1d20+2) → 3 (1)
マッシャー:あれま…大人しくしとけばよかったぁ
メア:感知された?w
マッシャー:ばれたww「あはは~!またあったね!」
メア:スピポを1手分でマクスウェルに飲ませてもう一手で切れますか?
メア:じゃあそうします
マクスウェル:自分は飲んで終わりかな
マッシャー:気管に入れないように気を付けてね~
システム:メアさんのロール(1d20+3+3+2) → 13 (5)
システム:メアさんの「12番に」ロール(1d6+3+3) → 12 (6)
メア:あと蹴らせましょう
システム:メアさんのロール(2d20) → 32 (20、12)
システム:メアさんのロール(1d6) → 2 (2)
マッシャー:どうしましょうかねぇ
マッシャー:この人数だけど、色々見られちゃってるからな~
マッシャー:よし。ヒロイズムポーション飲むか。
メア:おー
マッシャー:「ごっくん」
システム:マッシャーさんのロール(2d8) → 10 (3、7)
マッシャー:10か
メア:つよいw
マッシャー:これなら何とかなるかな
マッシャー:「ちょっと人みしりだから、気付け薬飲むよ~」といいながらぐびり
システム:COBRAさんのロール(10D20) → 102 (15、14、12、2、9、9、3、6、14、18)
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 3 (3)
システム:COBRAさんのロール(2D4) → 6 (4、2)
マッシャー:ひえええええ
メア:いたい
メア:じゃあ突撃し返そう
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 5 (5)
マッシャー:リングで+1されてるから買ってよかったなぁ
メア:ヒロイズムもSTあがります?
マッシャー:まあ、セーフですね
マッシャー:「海はいいよねぇ」とぼけて見せてましょう
メア:マッシャーが危ない
マッシャー:「夕闇にドワーフ女をナンパするのかい?…ちょっと困ったお兄さんたちだねぇ」怖いわ―といいながら隙を窺っておきましょう
メア:よし切っちゃおう
マッシャー:(ESP、ディテクトマジックだから、探査系の魔法をメインで積んでる感じだなぁ
システム:メアさんのロール(2 1d20+3+3+2) → 
→ 1回目:22 (14)
→ 2回目:12 (4)
メア:2発?
システム:メアさんのロール(2 1d6+3+3) → 
→ 1回目:7 (1)
→ 2回目:12 (6)
メア:もう一匹に蹴りけり
システム:メアさんのロール(2d20) → 24 (16、8)
システム:メアさんのロール(1d6) → 2 (2)
マッシャー:心の中で二人に声援を送る~
システム:マクスウェルさんのロール(2 1d20+2+2) → 
→ 1回目:8 (4)
→ 2回目:6 (2)
マクスウェル:両方はずれ
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 13 (13)
マッシャー:成功
マッシャー:「私も探しものしてるんだよ~。カッコいいこの卵持ってないかい?」と、とぼけた事を聞いて時間を稼ごう
システム:COBRAさんのロール(5D20) → 38 (16、3、3、3、13)
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 4 (4)
メア:じゃあとどめさそう
システム:メアさんのロール(2 1d20+3+3+2) → 
→ 1回目:21 (13)
→ 2回目:23 (15)
マッシャー:「ノルウォルドに連れていくのに、丈夫な子が欲しくってさ~」(嘘吐いてないぞ
システム:メアさんのロール(2 1d6+3+3) → 
→ 1回目:7 (1)
→ 2回目:12 (6)
メア:あうんw
システム:メアさんの「けりけり」ロール(2d20) → 32 (16、16)
メア:お
システム:メアさんのロール(2d6) → 5 (2、3)
マッシャー:撃墜したのが見えたなら、こっちも斬り掛っちゃうか
マッシャー:囲まれてるならFBとかはないだろう
マッシャー:8に攻撃
システム:マッシャーさんのロール(1d20+2) → 8 (6)
マッシャー:ac5まで
システム:マッシャーさんのロール(1d8+2) → 4 (2)
マクスウェル:飛び降りるならどこまで行けますか?
マクスウェル:7攻撃
システム:マクスウェルさんのロール(1d20+2+2) → 18 (14)
マッシャー:4ダメ
システム:マクスウェルさんのロール(1d8+2+2) → 5 (1)
マクスウェル:先に襲ってきたのはシーガーなんだがな
マッシャー:おおう
メア:呪文セーブですか?
システム:メアさんのロール(1d20) → 8 (8)
メア:せーふw
システム:マクスウェルさんのロール(1d20>=11) → 成功 14 (14)
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 2 (2)
マッシャー:あw
マッシャー:ポーション飲んだのになぁ><
マッシャー:気にせず殴ってくれ~
メア:ww
メア:そうだな
メア:捕まっちゃったから仕方ないし持ってた武器捨てよう
マッシャー:ごめんよぅ
マッシャー:しびしびしび…
マッシャー:何処の手のものって、海賊だお思われたのか(ドワーフの海賊っているんだろうか?
メア:「うちらは馬の散歩中に急に襲われたから抵抗しただけなんだがな」
メア:「グウゼンジャナイカナー」
マッシャー:www
マクスウェル:船も何も、先に襲ってきたのはお前らだろうが
マッシャー:「透明なお散歩しただけだよ~」
メア:「こいつら旨いとどこかで聞いたからね。ペットとは思わなかったんだよって首輪みとこう」
マクスウェル:こっちは正当防衛だ。文句を言われる筋合いはない
マッシャー:危うくご飯にされ掛けたんだもん
マクスウェル:船は偶然だ
マッシャー:「文句の一つも言いたいじゃないのさ」ぷりぷり怒って見せます
マクスウェル:自分たちはしがない冒険者だ。どこかに所属してる訳じゃない
メア:「まあお互い誤解もあったかもだけどもし探し物があるなら手伝ってもいいよ」
マッシャー:「そうだね。助けてくれたら手伝ってあげるよ」
メア:「それがこのペットの謝罪替わりって事で」
マッシャー:マクスウェルの怪我治してもいいですか~?
マクスウェル:あぁ別にいいよ治さなくても
マッシャー:ポーション1本使って
システム:マッシャーさんのロール(1d6+1) → 2 (1)
マッシャー:おう><
マッシャー:まあ、何があるか判らないから
マッシャー:海賊船なんて初めて乗るなぁと、きょろきょろ
マッシャー:おのぼりさん気分で
メア:「あのペットってどうやって手名付けたの?うちも一匹欲しいんだけど」
マッシャー:「オネェさんが仕込んでるの?すごいな」
マッシャー:それは嬉しいかも
マッシャー:結構大きい海賊団なのか
メア:ふむふむ
マッシャー:行動は早いんだね
マッシャー:宝石をさばくなら、大きい街の方が楽だからかな?
マッシャー:ちがうの?
マッシャー:わーい(素直に喜んでおく
マッシャー:沈まない船になるのか
メア:「ほー、そりゃまたでっかい話だね」
マッシャー:ウォータウォーキングリングの強力番みたいだね
マッシャー:なるほどパーマネンス掛けてもディスペルされちゃえば終わっちゃうしねぇ
メア:ですね
マクスウェル:協力するの?
マッシャー:捜す手伝いは、するよw
マッシャー:渡すとは言ってないからね
メア:ww
マッシャー:まあ、アーティファクトって言う時点で眉唾だしねぇ
マクスウェル:ふぅん…
マクスウェル:自分は拒否していいかな?
マッシャー:ふむ。どうしたものか
メア:けっこう交渉系は属性に左右されちゃうもんねw
マッシャー:海賊の手伝いじゃ、ロウフルだと厳しいものね
マクスウェル:いえ、経験値いらないのでこのまま離脱で
メア:どうしよう?
マッシャー:じゃあ、マクスウェルにマッシャーが
マッシャー:このままだと放っておいても危険な海賊が不味いお宝を手に入れちゃうから
マッシャー:それを阻止するのに力を貸してほしいよと協力を依頼して、参加て言うのじゃダメかな?
マクスウェル:…そういうことなら。 と前言撤回します
マッシャー:大海賊が不沈船作っちゃったらそれこそこの地域一帯の海はアウトになっちゃう
マッシャー:スペキュラルムとシャイアトン、イアレンディが立ち行かなくなったら戦争後ってこともあって、ここの大陸アウトになっちゃう
マッシャー:じゃあ、乗ってる間に、船について船長さんに話を聞いてみたいかな
メア:はやいねw
マッシャー:随分早いのは、特殊な装置で持ついてるの?とか
マッシャー:訓練と造船のたまものか~
メア:ライオンのお肉もあるしねw
マッシャー:おお、そうだ!シーガ―食べよう
マクスウェル:出された食事には手を付けずに保存食消費しておきます
マッシャー:わーい
マッシャー:「初めて食べるお肉だ~」
マッシャー:おお
マッシャー:「姉さんは何で海賊になったの?」
マッシャー:素朴な疑問
マッシャー:そうなのかー現役だった
マッシャー:やっぱり、ウェイブストーンを手に入れたらこの船に乗せるのかな

マッシャー:何かな~?
マッシャー:目立っちゃうから私達で先に入って探ってこいってことかw
マクスウェル:自分は報酬は受け取りません。迷惑料として相殺を提案します
マッシャー:ま、情報がなければ報酬ももらえない訳だしw
マッシャー:まずはシャイアトンまで行って調べてみましょう
メア:メアは「手伝いはするけど戦いが専門だからあまり期待はしないでねw」って感じで
マッシャー:そうそう
マッシャー:小舟を出してもらう形かな?
メア:おぉ
マッシャー:ふむふむ
マッシャー:シャイアトンドラゴン号?
メア:新造船?
マッシャー:じゃあ、子供に話を聞こうw「何があるんだい?」
マッシャー:軍艦なのか
マッシャー:大きいねw
メア:へー
マッシャー:ふーん。何か重要なお宝でも運ぶのかね?
マッシャー:「流石にお子様がそこまでは知らないかな」
マッシャー:魔法の武器
マッシャー:大きな話だった
マッシャー:「襲われちゃったら、ジアティスもシャイアも大損害だね」
メア:やっぱりあれかな?
マッシャー:不沈艦?
マッシャー:やっぱりそうかも
マッシャー:この辺りの海をきれいにしてくれるのなら助かるけど、ジアティスが好きに使ったらヤバイねぇw
マッシャー:そう言う事かな
マッシャー:さて、どうしようか?
メア:しかし、相手が軍艦ともなると一先ず船に乗る手立てでも探さないとかな
マッシャー:「ジアティスに渡してもやばいんだけどさー。私、ジアティスと事を構えるとやばいのよねぇ」
マッシャー:それこそ、アルファティアとかじゃないと手だしの出来ない船になっちゃうのか
マッシャー:やりそうw
メア:手を出すなら潜入ミッションになっちゃうね
マッシャー:そうだね
マッシャー:海賊に渡すもジアティスに渡すもどっちも問題なんだよなぁw
メア:それがよさそうだね
マッシャー:そうですね
メア:もしかしたら人員の募集とかもやってるかも
マッシャー:船大工見習いとして乗り込めないかなぁ
マッシャー:ほえ?
マッシャー:?
メア:わおw
マッシャー:濡れ衣ww
マッシャー:それは違う意味でやばいのではw
マッシャー:他の海賊?
メア:うーん…
マッシャー:じゃあ、聞いてこよう
マッシャー:とてとてと近寄って「どうかしたんですか?」としらじらしく
マッシャー:「えー!?泥棒~?」戻って来ないと出航は延期かな?
マッシャー:「給料はともかく、魔法のワンド一杯盗んでるのは魔法使いかね?」
メア:「ふむ…」
マッシャー:それを良いと思わないのって何処だろう?
マッシャー:(グラントリってそんな面倒なことするだろうか?
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 1 (1)
マッシャー:めっちゃ判った
メア:すごw
マッシャー:ですよねぇ
マッシャー:じゃ、そういう風につぶやきますw
マッシャー:エルフでも、グラントリでもない。
マッシャー:シャイアに迷惑になって、利益が出る所
メア:何かの陰謀の匂いもする気もするけど
マッシャー:ちょっと前なら黒鷲だろうけど政治の話は判んないからなぁw
マッシャー:まずは、盗まれたワンドを取り返すのが先かな?
マッシャー:その功績を利用して船に乗り込めるかも
メア:積み荷無いのに出航延期しないって判断はやっぱりおかしい気もするんだけど
マッシャー:だよねぇ
マッシャー:(これを口実にシャイアに貸しを沢山作ってってなれば、得をするのはジアティス?
メア:むしろこの失態を理由に船を没収とか?
マッシャー:やりそうだね
マッシャー:(お給料の2万gpはまるっとこのジアティスの人の懐かしら??
マッシャー:給料もワンドも船の中にありそうな気がしてきた
マッシャー:このジアティスの人が色々知ってそうだよねぇ
マッシャー:保安官は期待しちゃダメw
メア:こっそりつかまえる?
マッシャー:そうしようかw
マッシャー:まずESPかけて、うまくいかなかったら捕まえるか
メア:ESPはわかるんじゃなかったっけ
メア:やってもらおうか
マッシャー:捕まえてからかける方が逃げられない?
メア:だね
マッシャー:どっちにしろ不意打ちだ
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:マッシャーさんのロール(1d6) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
マッシャー:oufu
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 32 (13、19)
システム:COBRAさんのロール(2D8) → 9 (7、2)
メア:あたりか
マッシャー:はーい
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 20 (1、19)
メア:OK
マッシャー:逆だったらよかったのに
マッシャー:じゃあケイン卿にネットを投げます
システム:マッシャーさんのロール(1d20) → 15 (15)
マッシャー:命中~
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 20 (20)
メア:たえたのか
マッシャー:出目が20じゃね
メア:鞭で捕獲してみよう
システム:メアさんのロール(1d20+3) → 11 (8)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 9 (9)
メア:お?
マッシャー:やったー
マクスウェル:攻撃しかできんが
マクスウェル:じゃあそれで
マッシャー:頑張って~
マクスウェル:Dexは0だから6だよ
システム:マクスウェルさんのロール(1d20+9) → 26 (17)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 13 (13)
メア:じゃあESPお願いしてみようか
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 7 (7)
マッシャー:やっぱりかー
メア:あーあ
マッシャー:「ケイン卿に謀反の疑いありって、事で逮捕だねぇ」
マッシャー:www
マッシャー:「あー…よくあるねぇ」
メア:「外交特権で逃げられるって本国も承知の上って事かな?」
マッシャー:「私、ノルウォルドのジアティス領の管理官やってるから、一筆書いてあげるよ」
マッシャー:「領主じゃないもん」
メア:おー
マッシャー:おおー
マッシャー:「ソレハワタシモシラナイナー」
マッシャー:でも、ここで彼女たちに渡しちゃうのも困るんだよねぇ
メア:「いちおう証拠として押収かな」
マッシャー:そうだね
メア:おー
マッシャー:おー
マッシャー:また随分と先の話になっちゃいますね;
マッシャー:メレディで丁度いい感じになっちゃう
メア:脳筋だとシティアドベンチャー系はキッツいね
マッシャー:色々絡んで難しいお話でした
メア:ドワーフには難しいねw
マッシャー:脳筋ドワーフには難しい
マッシャー:要請は来そうですよね
マッシャー:王様たちと顔も合わせてるメンツもいるし
マッシャー:更生してシャイアの海を守ってくれたらいいんですけどね~
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite