【クトゥルフ神話TRPG】【茶番卓】海の家

Kulix葵リプレイ  0
登録日:2019/04/27 23:31最終更新日:2019/04/27 23:31
システム:Kulix葵さんが、入室しました。
システム:Kulix葵さんが、入室しました。
システム:キャラクターリストにさやかが追加されました。
システム:hakuro096さんが、入室しました。
hakuro096:こんちゃ~。
GM/Kulix葵:(*´▽`*)こんです~
システム:闇に飲まれたさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストに神条 琴葉が追加されました。
闇に飲まれた:こんばんわー
GM/Kulix葵:(*=ω=)こんです。
葦原 凌一:キャラシートはりはり…
システム:キャラクターリストに葦原 凌一が追加されました。
葦原 凌一:時間来ましたねぇ!
GM/Kulix葵:では時間になりましたので共通導入行きます。
葦原 凌一:よろしくおねがいしまーす
hakuro096:はい。
システム:かぶり猫さんが、入室しました。
GM/Kulix葵:【導入】
GM/Kulix葵: 探索者達が目を覚ますとそこは暑い日差しの降り注ぐ砂浜であった。照らし出される日差しがかかり身体が暑い。何気なしに見れば水着姿であった。目の前には水際で遊ぶ少年少女たち、隣には友人たちが同じように倒れている。ここはどこだろう?どこかの浜のようだが・・・
葦原 凌一:こんばんわー
かぶり猫:こんばんはです!
葦原 凌一:もう動いて良い感じです?
GM/Kulix葵:導入は以上、例によって技能申告制です(*´ω`) 
GM/Kulix葵:Yes
かぶり猫:少し遅れてすいません
葦原 凌一:わーい
葦原 凌一:大丈夫ですよ!
システム:かぶり猫さんが、入室しました。
葦原 凌一:ではでは…持ち物チェック!
システム:キャラクターリストに壱銭 小金が追加されました。
GM/Kulix葵:所持品は衣服を残して何もありませんね。服装は普段着です。
葦原 凌一:なるほど
神条 琴葉:とりあえず少年少女にみたことある子いるか、目星します。
葦原 凌一:お金とかも無しかな?
GM/Kulix葵:ないですね。 目どぞ
神条 琴葉:水着じゃなくて普段着なんか
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=50)
→ Cthulhu : (1D100<=50)  →  79  → 失敗
神条 琴葉:草ぁ。
葦原 凌一:ここはライダーに任せたまえ
葦原 凌一:私も目星したいです
GM/Kulix葵:どぞ
壱銭 小金:便乗したいです
GM/Kulix葵:どぞ
システム:葦原 凌一さんのロール(1d100<=70)
→ Cthulhu : (1D100<=70)  →  84  → 失敗
葦原 凌一:ふ、失敗
システム:壱銭 小金さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  57  → 成功
葦原 凌一:ナイスでーす
GM/Kulix葵:目星:  前方には無邪気に遊ぶ多数の少年少女や大人たち。砂の城を作る者、ビーチバレーを行う者、屋台で食事を摂る者などが見える。浜の反対側には海の家や旅館などが見える。
葦原 凌一:キャラが喋る時は「」入りにしていきますね
GM/Kulix葵:メモ1更新 ぜひお願いします。>>「」
葦原 凌一:「ふ、太陽が俺を中心に照らしてやがるぜ」痛い感
GM/Kulix葵:探索者たちが目を覚ましてオロオロしていると一人の少女が近くにやってきます。
神条 琴葉:あっ(察し
さやか:「おはよー!起きた?起きたんならあそぼ?折角海に来たんだからさ!」
神条 琴葉:さ、や、か、ちゃん。KP。もちろん。覚えてるよね?
葦原 凌一:appだ!appは一体…18…だと
GM/Kulix葵:では全員アイデアどぞ。 ですね>>神条
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  54  → 成功
システム:壱銭 小金さんの「アイデア」ロール(CCB<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  32  → 成功
神条 琴葉:っ、成功っ!
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 3 (3)
葦原 凌一:わあ
GM/Kulix葵:成功:そういえば友人のさやかに誘われて来た気がする。確か海で遊んで花火を見て夏を楽しもうを誘われたような。記憶は朧気である。
葦原 凌一:クリティカルですな
神条 琴葉:クリティカルwww
壱銭 小金:クリw
GM/Kulix葵:クリは記憶に確信を持ちます。
葦原 凌一:「そうだ、俺はこの夏の中自分を解放するんだったな…」
壱銭 小金:「そうだったか」
さやか:「(*=▽=)何して遊ぶ?」
神条 琴葉:APP17も横に居るのにさやかに目がいくんかw仕方ないw。
さやか:んにゃ 色変え
神条 琴葉:「何する~?」
葦原 凌一:「荷物てどこに預けたっけ?」さやかさんに
さやか:「うにゅ?宿に預けたよ~、日向ぼっこで忘れちゃった?」
葦原 凌一:「ふ、これも狂おしい太陽が罪なのさ…」中二病
壱銭 小金:「俺も忘れたよ」
神条 琴葉:「まぁ、露店で何か買う時にりにかえれば良いかな~」
葦原 凌一:「海を楽しむには泳ぐのもあるが何事も金!サイフ取ってくるわ」
さやか:「いってら~(*´▽`*)ノ」
神条 琴葉:「自分の部屋わかってるのかな?」
さやか:「お?琴葉おねえちゃんだぁ!」
葦原 凌一:「おーう。」超訳しながらいきます
さやか:「大丈夫じゃないかな?」
葦原 凌一:跳躍
GM/Kulix葵:どぞ
神条 琴葉:「うん、さやかちゃん、久しぶり~」
葦原 凌一:80でせいこう
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 86 (86)
葦原 凌一:うへあ
GM/Kulix葵:砂に足を取られてしまったようだ
壱銭 小金:距離を置いてついて行きますね
葦原 凌一:「アシクビヲクジキマシター!」
GM/Kulix葵:誰について行く? >>小金
葦原 凌一:「ライダーはめげない、挫けない…」懲りずにジャンプ
GM/Kulix葵:どぞ
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 11 (11)
壱銭 小金:そのジャンプしてる人です
GM/Kulix葵:はい。
葦原 凌一:この出目のさよ
さやか:「一緒に泳ぐ?バレーする?」>>琴葉
葦原 凌一:「加速しろ、誰よりも早く…!」ぴょんぴょん
神条 琴葉:「バレーしよ~」
葦原 凌一:どっちの描写からします?
葦原 凌一:あたしは宿に入ってみませう
GM/Kulix葵:分散行動するとは思わなかったので、 凌一&小金はねこ卓ROOM1にて進行します。 さやか&琴葉はオンセンで。
GM/Kulix葵:海の家分室 https:/ekotaku.onlinesession.app/5cc43ae77b0a3b03f4b3de03/chat
GM/Kulix葵:鍵 1185
神条 琴葉:分散行動するとは思わなかったw。しましたね。
さやか:「じゃぁバレーしてるところに混ぜてもらいに行こ!」
神条 琴葉:「そうだね~。」
GM/Kulix葵:さやかについて行くと砂浜に着きます。
神条 琴葉:はい。
GM/Kulix葵:【砂浜】  ゴミ一つない綺麗な砂浜。遠くで子供たちが砂山や砂の城を作って遊んでいる。
さやか:「じゃぁじゃぁ、一緒のチームでやる?それとも別れる?」
神条 琴葉:バレーしてるところ探しますか。
神条 琴葉:「どっちでも良いよ~」判定は何になるん?
GM/Kulix葵:[ビーチバレー] DEX*5で上手く遊べたか。任意判定です。
神条 琴葉:ふります~
GM/Kulix葵:どぞ
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  84  → 失敗
GM/Kulix葵:少し苦手だったようだ
神条 琴葉:「結構足とられて難しいな~。」
システム:さやかさんの「「にゅーん」」ロール(cc<=90)
→ Cthulhu : (1D100<=90)  →  47  → 成功
GM/Kulix葵:1戦目はさやかたちの勝利のようです
神条 琴葉:負けた。
神条 琴葉:2戦目~
GM/Kulix葵:どぞ
さやか:「2戦目いっくよ~!」
システム:神条 琴葉さんの「負けないよっ」ロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  21  → 成功
神条 琴葉:期待大。
システム:さやかさんの「「なんのその~!」」ロール(cc<=90)
→ Cthulhu : (1D100<=90)  →  34  → 成功
GM/Kulix葵:接戦を繰り広げているようです。
神条 琴葉:もう一度?
GM/Kulix葵:すきなようにどぞ
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  66  → 成功
神条 琴葉:危ない~。
システム:さやかさんの「「(*=▽=)ふふ♪」」ロール(cc<=90)
→ Cthulhu : (1D100<=90)  →  94  → 失敗
さやか:「にゃーん(´>ω<`)」
神条 琴葉:勝てた
システム:葦原 凌一さんの「ダイナミックエントリー!」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  17  → 成功
神条 琴葉:「危なかった~」
GM/Kulix葵:3戦目は琴葉チームの勝利のようです
神条 琴葉:えっと急に来た俊一に思わず驚いて拳しますw
葦原 凌一:「ただいま参上!…俺も混ぜて!」
GM/Kulix葵:凌一は割り込んできたため1R目 さやかのターンから行動です。
GM/Kulix葵:DEX順は さやか>琴葉=凌一>小金 です。
神条 琴葉:これはw。
葦原 凌一:なるほど…つまりカッコ良いところ見せれるチャンスですな?
壱銭 小金:みんな素早いなあ
さやか:「うにゅ⁉格闘かな?なら応えるしかないね!」
神条 琴葉:無様な姿を見せるじゃないかw?。あかん戦闘始まったw
システム:さやかさんの「蹴り(手加減 >>凌一」ロール(ccb<=99)
→ Cthulhu : (1D100<=99)  →  43  → 成功
葦原 凌一:「彼女募集中だオラァ!いくゾォ!」
神条 琴葉:誰か.さやか止めろWW
GM/Kulix葵:凌一は回避どぞ
葦原 凌一:マーシャル持ちじゃけえ、キックでうけながせたっけ?
葦原 凌一:回避了解!
GM/Kulix葵:受け流せますね、流すならどぞ
葦原 凌一:では受け流し!
GM/Kulix葵:どぞ
システム:葦原 凌一さんの「華麗なる足技」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  78  → 成功
葦原 凌一:あぶね!
GM/Kulix葵:では琴葉と凌一のターンどぞ
葦原 凌一:「ふふ、今ので足がカモシカの如く震えてる、ヤバイ(震え声)」
さやか:「(=゚ω゚)ノにゃにゃ~ん、手練れだねぇ?」
葦原 凌一:「負けてられるかー!」私からで良い?
神条 琴葉:どうぞ。
葦原 凌一:跳躍蹴りできます?2かいふるかんじ?
GM/Kulix葵:では跳躍とキックの組み合わせでどぞ
GM/Kulix葵:対象宣言も
葦原 凌一:さやかちゃんへ
システム:葦原 凌一さんの「両方80でござんす」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  14  → 成功
神条 琴葉:うわ~虐待いわれるやつだ~(さやかカンストしてるから問題ないと思うけど)
葦原 凌一:「ほあちゃあ!」
システム:さやかさんの「跳躍回避」ロール(cbr(95、99))
→ Cthulhu : (1d100<=95、99)  →  48[成功、成功]  → 成功
さやか:「にゃ~ん♪」
葦原 凌一:「は、速い!」
神条 琴葉:では、神条いきますw。
GM/Kulix葵:ほいw
神条 琴葉:俊一に拳でw
GM/Kulix葵:どぞ
葦原 凌一:ぬわー!
システム:神条 琴葉さんの「驚いた勢いで渾身の一撃w」ロール(CCB<=50)
→ Cthulhu : (1D100<=50)  →  69  → 失敗
葦原 凌一:ちなみにおれはりょういちだぁ!
神条 琴葉:うん出目がひどいw
神条 琴葉:読み方がわからんかったからw
壱銭 小金:「みんな元気がいいなあ」
GM/Kulix葵:小金のターンどぞ
葦原 凌一:「やだ、空前絶後のモテ期到来…?」攻撃対象
壱銭 小金:写真術で写真を撮ります
神条 琴葉:こいつw。やりよる
GM/Kulix葵:どぞ
GM/Kulix葵:幸運成功でパンチラ撮れます
システム:壱銭 小金さんの「仲のいい写真」ロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  72  → 成功
葦原 凌一:「おれのパンチラ…いやふんちら…いるかい?」
神条 琴葉:水着やのにパンチラとか艸
システム:壱銭 小金さんの「幸運」ロール(CCB<=55)
→ Cthulhu : (1D100<=55)  →  52  → 成功
葦原 凌一:おお
神条 琴葉:あっ(殺気
システム:さやかさんのロール(choice[白、黒、ピンク、緑、水縞、猫])
→ Cthulhu : (CHOICE[白、黒、ピンク、緑、水縞、猫])  → 白
壱銭 小金:純白だあ
GM/Kulix葵:さやかのパンツが白だということがわかりました。
GM/Kulix葵:2R目 さやかのターン
葦原 凌一:「あとで俺にも分けてくれないかなぁ?」
システム:さやかさんの「蹴りMA >>凌一」ロール(ccb<=99)
→ Cthulhu : (1D100<=99)  →  31  → 成功
葦原 凌一:ドキドキ…
葦原 凌一:ふええ
神条 琴葉:「死を持って償えw」
葦原 凌一:「これが…愛…」殴り合い
壱銭 小金:「ふふふ」
さやか:「(_(^>ω<)にゃー!」
葦原 凌一:受け長しぃ!
GM/Kulix葵:受け流しはMA出ないと出来ませんがOK?
葦原 凌一:マーシャルありますねぇ!
神条 琴葉:「あ、小金さん、、、?」
GM/Kulix葵:ならどぞ
システム:葦原 凌一さんの「激流に身を任せるのだ」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  36  → 成功
さやか:「やるにゃぁ(*´ω`)」
葦原 凌一:「ナギッ」
GM/Kulix葵:凌一or琴葉のターンどぞ
葦原 凌一:我から行こう
葦原 凌一:kp、ふんどしを鞭の代わりにふるえませんか?
GM/Kulix葵:んんwまぁwいいでしょうw
壱銭 小金:草
神条 琴葉:これこそ茶番www
葦原 凌一:「見よ!これが赤ふんどしの舞!」さやかさんに
GM/Kulix葵:(*´▽`*)b
システム:葦原 凌一さんの「ふんどし」ロール(1d100<=75)
→ Cthulhu : (1D100<=75)  →  41  → 成功
神条 琴葉:艸w
システム:さやかさんの「回避 「にゃぁ⁉」」ロール(ccb<=99)
→ Cthulhu : (1D100<=99)  →  22  → 成功
葦原 凌一:あたった場合拘束しちゃうぞ(ハァト)
壱銭 小金:薄い本ができちゃう
葦原 凌一:「く、意表をついたと思ったが…」
神条 琴葉:KP。今のうちに隠れる使って凌一なら気配消すことは可能?
GM/Kulix葵:いいですよー
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=40)
→ Cthulhu : (1D100<=40)  →  34  → 成功
神条 琴葉:成功
さやか:「なかなか奇天烈な事をするにゃぁ」
GM/Kulix葵:では琴葉の気配が消えることに誰も気づかないでしょう
GM/Kulix葵:小金のターンどぞ
葦原 凌一:「くくく、これだけじゃ終わらないぜ?」
壱銭 小金:何しましょ
壱銭 小金:もっかい写真術します
葦原 凌一:弾けなさい…
GM/Kulix葵:どぞw
壱銭 小金:フラッシュ!
葦原 凌一:「いやん」
システム:壱銭 小金さんの「写真術」ロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  87  → 失敗
GM/Kulix葵:はい、では3R目
さやか:「そろそろ一人くらいおとさないとかにゃぁ?」
システム:さやかさんの「蹴りMA >>小金」ロール(ccb<=99)
→ Cthulhu : (1D100<=99)  →  10  → スペシャル
神条 琴葉:凌一おとしてくれよw
葦原 凌一:「バン…ザド…」グロンギ語
葦原 凌一:「こ、小金だいーん!」
壱銭 小金:強いw
システム:闇に飲まれたさんが、入室しました。
神条 琴葉:回避ふろうぜw
GM/Kulix葵:振らないならダメージ出しますが
神条 琴葉:あwこれダメージくらったら死ぬやつww
GM/Kulix葵:ノーリアクションでOK?>>小金
壱銭 小金:おけです
システム:さやかさんの「ダメ」ロール(2d6+2d6)
→ Cthulhu : (2D6+2D6)  →  9[4、5]+5[4、1]  → 14
神条 琴葉:あw神だ
神条 琴葉:死んだw
壱銭 小金:www
GM/Kulix葵:おっと、ピタリ賞か。では死なないけど気絶です。
GM/Kulix葵:描写としてはさやかに蹴り飛ばされた数m吹っ飛ばされて( ˘ω˘)スヤァしてる感じです。
神条 琴葉:KP。次神条攻撃する場合補正あります?
システム:闇に飲まれたさんが、入室しました。
GM/Kulix葵:不意打ちとして+20でいいですよ
神条 琴葉:全て?
GM/Kulix葵:凌一or琴葉のターンどぞ んまぁ全てでいいよ。
システム:闇に飲まれたさんが、入室しました。
闇に飲まれた:taraima
神条 琴葉:キタコレw。では、さやかに不意打ちキックマーシャルしますw
GM/Kulix葵:どぞw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=45)
→ Cthulhu : (1D100<=45)  →  48  → 失敗
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=21)
→ Cthulhu : (1D100<=21)  →  65  → 失敗
闇に飲まれた:ただいまー
神条 琴葉:マジかよw。
闇に飲まれた:pcからふっかつ!
壱銭 小金:おかえり
GM/Kulix葵:さやかに抱き着きに行っただけですかね >>琴葉
神条 琴葉:マジか~。
神条 琴葉:そうやねw。
さやか:「うん?ヾ(・ω・`)ヨシヨシ」
葦原 凌一:「キマシタワー」
GM/Kulix葵:凌一のターンどぞ
葦原 凌一:「さて、これからもっと驚かせよう・・・」
神条 琴葉:「凌一はw。」
葦原 凌一:ふんどしで砂を巻き上げて煙に紛れて隠れます
GM/Kulix葵:はい、隠れるどぞ
システム:葦原 凌一さんの「スニーキング・・・」ロール(1d100<=70)
→ Cthulhu : (1D100<=70)  →  93  → 失敗
葦原 凌一:ぬあー
神条 琴葉:あからさま過ぎて隠れてもすぐ見つかるw
GM/Kulix葵:はーい、4R目いきまーすw
さやか:「そろそろお昼にしたいし決めるかにゃぁ」
葦原 凌一:「どうだー!完全なかもふらあじゅりつだろう・・・」
システム:さやかさんの「武道フェイント組付きサルト >>凌一」ロール(cbr(99、99))
→ Cthulhu : (1d100<=99、99)  →  79[成功、成功]  → 成功
神条 琴葉:草w。
壱銭 小金:えぐいw
葦原 凌一:回避すら出来ねえ!
GM/Kulix葵:武道無しならダメージ出します。
神条 琴葉:毎度思うがwフェイントは拳やキックだけだったと思うんだがw
GM/Kulix葵:対人なら大体通用する解釈
システム:さやかさんの「ダメ」ロール(4d6)
→ Cthulhu : (4D6)  →  14[3、6、3、2]  → 14
葦原 凌一:く、組み付き返し・・・マーシャルも武道じゃ市いけぬ?
神条 琴葉:気絶w
GM/Kulix葵:では凌一も気絶で。
GM/Kulix葵:琴葉のターンどぞ
葦原 凌一:「割と・・・柔らか・・・」がくり
さやか:「お昼どうしようかにゃぁ」
さやか:「琴葉ちゃんはまだ遊ぶにゃ?」
葦原 凌一:治療してくれたらもっと泥沼にしちゃうぞ!
神条 琴葉:凌一を死体蹴りし、応急し、の繰り返ししますw
壱銭 小金:すやあ
GM/Kulix葵:では攻撃技能と手当の組み合わせでどぞw
神条 琴葉:「う~ん。私、格闘は無理だから」
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=60)
→ Cthulhu : (1D100<=60)  →  82  → 失敗
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=50)
→ Cthulhu : (1D100<=50)  →  52  → 失敗
神条 琴葉:あw
葦原 凌一:ぺちぺちされた
神条 琴葉:くそw失敗したw。
さやか:「ヾ(=ω=`)ヨシヨシ、じゃぁ海の家でお昼にするにゃ♪」
GM/Kulix葵:琴葉に戦闘続行の意思が無ければ戦闘終了とします
神条 琴葉:「私は、凌一持っていくから、さやかちゃんは小金さんよろしくね~。」
さやか:「うにゅ?おっけー!」
神条 琴葉:さやかを一旦遠ざけて、もう一度チャレしますw
GM/Kulix葵:どぞw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=50)
→ Cthulhu : (1D100<=50)  →  15  → 成功
葦原 凌一:毒電波を送ってます・・・おやめなさいと・・・
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=60)
→ Cthulhu : (1D100<=60)  →  70  → 失敗
神条 琴葉:やばいw。
GM/Kulix葵:【海の家】  1階建てで入口左に調理場があり、右は飲食スペースとなっている。また、小屋の外では浮き輪の貸し出しや販売が行われている。釣り具やゴーグル、足ヒレなども置いてある。
神条 琴葉:医学おk、w?
GM/Kulix葵:振らなくてもなぜか気絶した二人が回復してます。
神条 琴葉:では、ダメージして良い?
GM/Kulix葵:時刻は太陽が天頂に着く頃、海の家は数人の昼食客らしき人々で賑わっているようです。
神条 琴葉:はい。
壱銭 小金:「復活!」
GM/Kulix葵:いいよーw 凌一は目覚めてるので回避振れますが。
葦原 凌一:「葦原復活!葦原復活!!!葦原復活!!!!!」
GM/Kulix葵:[メニュー例] ・焼きそば、カレーライス、かき氷、サザエのつぼ焼き、おでん、各種焼き魚、各種おにぎり、各種飲料。
葦原 凌一:受け流してこそ男の度量よな・・・
さやか:「ああぁ、楽しかった!お昼何にする?」
葦原 凌一:拳受け流し
神条 琴葉:美人からのビンタやで?
神条 琴葉:受けないのかぁ。
葦原 凌一:く、そういわれると・・・
神条 琴葉:同姓さえ振り向くAPP17やでw?
GM/Kulix葵:その表現だと凌一はAPP18の幼女にサルトされたわけですがw
神条 琴葉:wwwww
葦原 凌一:受けに行く代わりにひるまずに抱きしめに行きます
壱銭 小金:「なに頼もうかなあ・・・」
神条 琴葉:抱き締めにきたらカウンターで蹴りいれます
葦原 凌一:「肉を立たせて骨を断つ!」
さやか:「えっとー、焼きそばと~、秋刀魚と~♪」
神条 琴葉:とりあえずダメージをw
葦原 凌一:カウンターに合わせて酔うy区と回避しちゃうぞ{はあと}
神条 琴葉:「私は焼きそばほしいな~。」
さやか:「お店であばれちゃだめだよ~、琴葉おねえちゃん♪」
壱銭 小金:メニューに変な奴あるか幸運したいです
神条 琴葉:「さやかちゃん、わかったよ~。けど、一発だけビンタさせてw」
GM/Kulix葵:んんw~どぞw
さやか:「仕方ないなぁ、いいよ」
葦原 凌一:「夏だからこそ挑戦する・・・大盛りというやまのな・・・」
システム:神条 琴葉さんのロール(1d3+1d4)
→ Cthulhu : (1D3+1D4)  →  3[3]+1[1]  → 4
システム:壱銭 小金さんの「変なメニュー」ロール(CCB<=55)
→ Cthulhu : (1D100<=55)  →  58  → 失敗
神条 琴葉:小金さんに便乗w
GM/Kulix葵:どぞw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  54  → 成功
葦原 凌一:kp、アタル距離ならこっちも抱きつけるのでは?
GM/Kulix葵:だね >>抱き
神条 琴葉:てか人気声優にそんな事して大丈夫なのだろうか。
葦原 凌一:「クレバーに抱きしめる!」攻撃受けながら抱きしめます
GM/Kulix葵:幸運:★人魚蒲焼、青タコ串焼き というのを見つけます
葦原 凌一:ひえ
葦原 凌一:kp、大食いチャレンジ、したいです・・・
GM/Kulix葵:いいですよ
神条 琴葉:カウンターで人魚蒲焼と青タコ串焼き凌一の口にいれますw
GM/Kulix葵:では 琴葉はこぶしで、凌一はCON*5でどぞ
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=50)
→ Cthulhu : (1D100<=50)  →  10  → スペシャル
葦原 凌一:「俺はチャレンジャーだからな、この大食いチャレンジ、挑むぜ!」
神条 琴葉:wwww
さやか:「店員さん、焼きそばと秋刀魚焼きください♪」
神条 琴葉:これはひどいww
GM/Kulix葵:初期成功は成長あるのでメモどぞ
GM/Kulix葵:店員「まいど~」
システム:葦原 凌一さんのロール(1d100<=65)
→ Cthulhu : (1D100<=65)  →  16  → 成功
壱銭 小金:「おっ、俺もあれ食べようかな」 人魚蒲焼
葦原 凌一:たあいなし・・・
GM/Kulix葵:なら凌一は琴葉に突っ込まれた分も腹に収まりますね
神条 琴葉:wwww
神条 琴葉:KU☆E
葦原 凌一:「途中変な味したけど普通に食えたぜ!」
GM/Kulix葵:そして人魚蒲焼とタコ串焼きを食べた探索者は言いしれぬ寒気と緊張が走りSANチェック 1/1d3
神条 琴葉:キタコレwww。
壱銭 小金:「うっ」
さやか:「焼きそばモグモグ(°ω°*)」
葦原 凌一:「う、食い合わせが・・・」
神条 琴葉:人為的にSANcさせようかなw
システム:壱銭 小金さんの「SANC」ロール(CCB<=45)
→ Cthulhu : (1D100<=45)  →  14  → 成功
神条 琴葉:「焼きそば美味しいね、さやかちゃん」
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 9 (9)
葦原 凌一:わあい
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 32 (32)
さやか:「(*´ω`)うん♪」
葦原 凌一:どっちもせえふ
葦原 凌一:ところで私は何を大食いしたのだろう
GM/Kulix葵:宣言が無かったのでメニューに載ってるのを端から端までですかねw
壱銭 小金:「今の何だったんだ…」
神条 琴葉:人魚の蒲焼
葦原 凌一:ひえ
葦原 凌一:「げえふ」
壱銭 小金:何が原料なのか芸術:推理したいです
さやか:「モグモグ(=ω=*)ほほあとほうふう?(このあとどうする?」
GM/Kulix葵:どぞ >>芸術
葦原 凌一:「水上バイク・・・ってどうよ
システム:壱銭 小金さんの「推理」ロール(CCB<=99)
→ Cthulhu : (1D100<=99)  →  61  → 成功
神条 琴葉:「砂浜で走る?」
葦原 凌一:「俺が運転すっから後ろにバナナボートつけて乗ったりどうよ?」
GM/Kulix葵:では小金さんは気づいてしまう、青タコと呼ばれる食材は海神と呼ばれるモノの眷属たる特別なタコだったのではないかと。 神話技能あるなら降って度ぞ。なければアイデア。
さやか:「ん~じゃぁ、およごっかぁ~」
葦原 凌一:全部食ったんだよなあ・・・
システム:壱銭 小金さんの「アイデア」ロール(CCB<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  6  → スペシャル
葦原 凌一:kp、水上バイクレンタルしてたりします?
GM/Kulix葵:アイデア成功:確信をもってしまう。自分が食べてしまったのは大いなる海神の眷属だったのだと。神話技能+3点
GM/Kulix葵:あるかどうか幸運どぞ
葦原 凌一:俺の幸運は最低値だぜ!
システム:葦原 凌一さんのロール(1d100<=15)
→ Cthulhu : (1D100<=15)  →  92  → 失敗
葦原 凌一:だめでしたー
GM/Kulix葵:水上バイクなんて無かった
さやか:「琴葉おねえちゃんは泳げる?浮き輪いる?」
神条 琴葉:では、神条が水上ボートあるか幸運で
GM/Kulix葵:どぞ
葦原 凌一:「およぐかー・・・んー・・・」
神条 琴葉:「私は泳ぐのはあまり得意じゃないかな」
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  49  → 成功
神条 琴葉:余裕w
さやか:「ん~じゃぁ泳ぎ方教えてあげてもいいよ?」
GM/Kulix葵:ならゴムボートがありましたね。
神条 琴葉:「本当?教えてほしいな~」
葦原 凌一:動かすのは操縦かな?
GM/Kulix葵:取説もあるので知識か母国語で。
葦原 凌一:「ふふふ・・・泳ぎも完ぺきな男、ここに推参・・・」
葦原 凌一:シュノーケル借りたいですねえ!
さやか:「そうこなくっちゃね♪ヾ(~ω~`)ヨシヨシ」琴葉撫で
神条 琴葉:「人としては底辺な男だけど(小声」
GM/Kulix葵:シュノーケルはまぁあるでしょう
神条 琴葉:「さやかちゃんに撫でられた~。かわいい」撫受抱締
壱銭 小金:「俺は気分が悪いから見てるだけにするよ」
葦原 凌一:「ありゃひどい。傷ついちゃった・・・慰めて・・・」さやかさんに
さやか:「うにゅ?仕方ないにゃぁ、いいよ。ヾ(ーωー`)ヨシヨシ」
hakuro096:「女性に優しくない男性は嫌われて当然だと思うなぁ(小声小声」
葦原 凌一:「ああ^~」
葦原 凌一:「俺ほどレディファーストを心がけるやつもいないぜ!」
さやか:「じゃぁお昼も食べたし、泳ぎにいこっか!」
神条 琴葉:「じゃあ、あの人に話しかけてきて」美人な人指さして
葦原 凌一:「まあそんな淑女な行動をとるレディも少なくなったがね・・・」
葦原 凌一:「レディには敬意を!女の子には優しさを!がモットーなのさ」
神条 琴葉:成人してないのに何いってるんだこいつって思いますね。
葦原 凌一:大人になりかけているんだぞ
さやか:「そーなのか~」
神条 琴葉:「泳ごう~」凌一無視して。
神条 琴葉:ルーミアw
GM/Kulix葵:では海です
GM/Kulix葵:【海浜】  砕かれて小さくなったであろう貝殻や小石が主の海浜。所々サンゴや海藻が出ている。
神条 琴葉:水泳します。
葦原 凌一:「海に入る前にじゅんびうんどー!」
壱銭 小金:波打ち際に体操座りしています
GM/Kulix葵:どぞ、浮き輪アリなら失敗しても溺れません
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  4  → 決定的成功/スペシャル
神条 琴葉:キタコレw
神条 琴葉:初期値クリw
さやか:「泳ぎ方おしえ・・・るまでもなさそうだね」
葦原 凌一:「ちゃんと筋伸ばしてから入るんだぞー」さやかさんに
GM/Kulix葵:おめぇ!初期成功とクリ分メモ忘れないようにね
神条 琴葉:ほ~いw
葦原 凌一:そういや浮き輪レンタルしてたっけ?
さやか:「はいはい」
GM/Kulix葵:さやかがさらっと借りて来ました
神条 琴葉:そういや浮き輪してなかったw
葦原 凌一:なるほ
葦原 凌一:シュノーケルつけて入っていきます
さやか:「私も追いかけなきゃね~」
システム:さやかさんの「水泳」ロール(ccb<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  97  → 致命的失敗
葦原 凌一:あ
壱銭 小金:ふり幅よ
神条 琴葉:ふぁ!?
さやか:「あっ・・・足つった(´;ω;`)」
神条 琴葉:助けにいきます
葦原 凌一:「なにしとんじゃーい!」水泳でち数いていきます
壱銭 小金:「こっちにいらっしゃい」
神条 琴葉:判定は?
GM/Kulix葵:琴葉はなし、凌一は水泳どぞ
葦原 凌一:ほーい
神条 琴葉:は~い。
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 87 (87)
神条 琴葉:ばかやろうw
さやか:「オボボボボ(>ω<^)ノ」
葦原 凌一:わあしっぱい
神条 琴葉:クリ補正強いw
葦原 凌一:「てシュノーケルに水がぼぼ」
壱銭 小金:失敗するんかいw
GM/Kulix葵:ミイラ取りがミイラに
神条 琴葉:「さやかちゃん大丈夫!?」さやかちゃん抱き締めて浜まで押していきます
神条 琴葉:そのあとに凌一助けにいきますw
さやか:「ゴホッゴホッ、だ、大丈夫(・ω;^)ノ」
さやか:「ありがとう」
GM/Kulix葵:どぞ
葦原 凌一:「普段シュノーケルつけないからなあ・・・呼吸口ちがうなあ」
神条 琴葉:8割以上あるのになんで失敗するんや。水泳?
GM/Kulix葵:フラグ立て過ぎたんやw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  43  → 失敗
壱銭 小金:PCの行いやな
葦原 凌一:あ
神条 琴葉:無理9。
GM/Kulix葵:琴葉は浮き輪あるから溺れはしないかな
葦原 凌一:・・・も一回判定して助けに行きます
壱銭 小金:浮き輪つけて助けに行きます
GM/Kulix葵:さやかは慢心して浮き輪なしで挑んだからw
葦原 凌一:あなル
神条 琴葉:待て、今度は浮き輪つけてるからw
神条 琴葉:凌一溺れさしても良いかな?
葦原 凌一:ではもう一度判定してよいです?
GM/Kulix葵:どぞ
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 5 (5)
葦原 凌一:くりるのか・・・
神条 琴葉:クリで草w
GM/Kulix葵:んん~ww
壱銭 小金:あっクリ
葦原 凌一:ではイルカのごとくハイジャンプします
GM/Kulix葵:はいw
神条 琴葉:では、凌一から逃げるようにさやかたちが居る浜にいきます。水泳でw
壱銭 小金:「元気そうだな・・・」
神条 琴葉:できるだけ水泳振りたいw
GM/Kulix葵:凌一は海の中に宝箱のような物を見つけました。
GM/Kulix葵:どぞw
葦原 凌一:「うん?」
GM/Kulix葵:どうしますか? >>凌一
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  9  → 成功
神条 琴葉:また初期値で成功かよw
GM/Kulix葵:初期成功おめぇ!(2回目
壱銭 小金:強いw
葦原 凌一:ではふんどしの端を誰かにもたせいぇやばくなったら引っ張ってほしいと頼みます
GM/Kulix葵:はい。小箱は難なく引き上げられます
葦原 凌一:私が引っ張って合図するからそうなったら引っ張ってほしいと
葦原 凌一:わーい
壱銭 小金:「なんだそれ」
神条 琴葉:神条は、泳ぎまくりますw
GM/Kulix葵:箱は開きそうですがどうしますか?
葦原 凌一:「なんか沈んでた」
葦原 凌一:「たからばこじゃね!」
神条 琴葉:凌一の開けた箱見てから
さやか:「うぅ・・・今日はダメな日なのかにゃぁ」水面に浮き輪で浮かんでる
葦原 凌一:外見を見てみますめぼしで
GM/Kulix葵:振るまでもなく赤茶けた木製の木箱だということがわかります。サイズはビーチボールくらい。
神条 琴葉:KP。海底に何かあるか目星したい。
葦原 凌一:なんか名前書いて足りない?
葦原 凌一:なかったら遠慮なく開けます
GM/Kulix葵:書いてないですね。 水泳と目星の組み合わせでどぞ 既に海に出ているなら目星のみ。>>琴葉
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  27  → 失敗
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=50)
→ Cthulhu : (1D100<=50)  →  52  → 失敗
神条 琴葉:なんで2多いんだよw
GM/Kulix葵:小箱を開けると中には黄金色に淡く光る半透明の宝石のようなものが入っていることがわかります。
神条 琴葉:仕方ない。もどります。
GM/Kulix葵:浮き輪で水面に浮いてますね>>琴葉
葦原 凌一:「おお・・・」
神条 琴葉:ナニコレェ
葦原 凌一:ああ、沈まないけど泳げないのね
壱銭 小金:「なにこれ」
GM/Kulix葵:どうしますか? >>凌一
葦原 凌一:匂いとかは?
GM/Kulix葵:ほぼ無臭、しいて言えば海の中にあったので磯の香りはします。
神条 琴葉:神条近くによってさわりたい
葦原 凌一:箱の底になにかあったり?
GM/Kulix葵:宝石をどかさないと底は観れなさそうです
壱銭 小金:神話技能振れますか?
葦原 凌一:宝石は何個くらい?
GM/Kulix葵:近くに行くには水泳どぞ、振らないなら流されるまでしばしかかります。 >>琴葉
神条 琴葉:凌一の近くに行って宝石さわりたい
GM/Kulix葵:1個ですね
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  76  → 失敗
GM/Kulix葵:神話振れないです
神条 琴葉:無理。
葦原 凌一:ではひょいとつかみます
神条 琴葉:凌一来て~
システム:さやかさんの「水泳 琴葉の元へ」ロール(ccb<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  22  → 成功
さやか:「どうしたのにゃ?」
葦原 凌一:あいやまたれよ
GM/Kulix葵:では宝石を掴んだ凌一は不思議な光景を目撃します。
神条 琴葉:「泳ぐ練習だよ~。」
葦原 凌一:「ぐ・・・」
神条 琴葉:やはり。予想通り。
GM/Kulix葵:淡い黄金に輝いていた宝石が凌一の身体に溶けて行ったのです。 SANチェック 0/1
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 69 (69)
さやか:「なるほろ~」
葦原 凌一:せえふ!あっぶね!
神条 琴葉:怖っ
GM/Kulix葵:凌一のPOWが1増えました。
葦原 凌一:え
神条 琴葉:やっぱりだよなぁ、、、
壱銭 小金:「大丈夫か?」
神条 琴葉:はい、泳ぐ練習します。
GM/Kulix葵:どぞ
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  78  → 失敗
葦原 凌一:「・・・いや、問題ない。むしろ気分がいいくらいだ・・・」
さやか:「今度こそさやかが泳ぎ方を教えてあげるにゃ!」
システム:さやかさんの「水泳」ロール(ccb<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  2  → 決定的成功/スペシャル
神条 琴葉:「ありがとう~」www
葦原 凌一:わお
壱銭 小金:!?
神条 琴葉:さやかにつられて水泳したいw
GM/Kulix葵:極端だなぁww
GM/Kulix葵:どぞw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  77  → 失敗
神条 琴葉:70代しか来ねぇww
GM/Kulix葵:琴葉はアイデアどぞ 成功で成長カウント+2 失敗なら+1(クリ効果
葦原 凌一:もうひと泳ぎ!シュノーケルついてるし海中みたいですねえ!
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  71  → 成功
GM/Kulix葵:どぞ
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 96 (96)
葦原 凌一:わあい
神条 琴葉:ぎりぎり。ファンブルwww
GM/Kulix葵:ファンんw
壱銭 小金:極端だなあ
GM/Kulix葵:溺れますねぇ
神条 琴葉:今度こそ凌一助けにいきますw
葦原 凌一:「ぬあばばっば」
GM/Kulix葵:どぞw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  41  → 失敗
神条 琴葉:無理
システム:さやかさんの「水泳「今行くにゃ」」ロール(ccb<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  24  → 成功
神条 琴葉:逆。数値逆だって
葦原 凌一:泳ぐたびだれかしらおぼれますねえ!
さやか:「ふぁいとー!」
葦原 凌一:「ぶっはー!助かったあ!」
神条 琴葉:神条はファンブルは出してないけどねぇ
葦原 凌一:「く、準備運動不足か…」
神条 琴葉:今度こそ近づきます。
GM/Kulix葵:小箱見つけたり溺れたりしていると陽も傾いてきて茜色の空に染まりつつあります。
GM/Kulix葵:どぞ
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=25)
→ Cthulhu : (1D100<=25)  →  91  → 失敗
神条 琴葉:危ないなぁ。
葦原 凌一:「そういえばさやかさっき俺を投げ飛ばした動きおれもやってみたいなあ・・・」
壱銭 小金:なぜ溺れたのか芸術:推理でアドバイスします
GM/Kulix葵:どぞw
さやか:「乙女の秘密だにゃぁ♪」
システム:壱銭 小金さんの「溺れ推理」ロール(CCB<=99)
→ Cthulhu : (1D100<=99)  →  98  → 成功
壱銭 小金:危ない
GM/Kulix葵:バタ足するときに膝が曲がってるのが原因だと突き止めました。
葦原 凌一:「武術{マーシャルアーツ}ではない・・・道、武道なあ・・・」
神条 琴葉:さやかの武道に知識とアイデアと心理学振って知りたいw。
壱銭 小金:「バタ足するときに膝が曲がってるぞー」
GM/Kulix葵:多いなwどぞw
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  74  → 成功
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=90)
→ Cthulhu : (1D100<=90)  →  28  → 成功
システム:神条 琴葉さんのロール(CCB<=71)
→ Cthulhu : (1D100<=71)  →  41  → 成功
神条 琴葉:全部成功w
GM/Kulix葵:なら武道の心得を会得しました。武道+5
神条 琴葉:wwwやったね
葦原 凌一:我も武術たしなむものとして便乗したいなあ・・・
システム:さやかさんの「心理学+言いくるめ >>琴葉」ロール(cbr(99、95))
→ Cthulhu : (1d100<=99、95)  →  38[成功、成功]  → 成功
葦原 凌一:目星、知識、アイデアで行けます?
神条 琴葉:どうせなら説得と信用の組み合わせで伝授してほしいんだけどw
神条 琴葉:対抗できますw?
GM/Kulix葵:琴葉がさやかの心をさぐろうとすると「好き好きチュッチュ」以下3ループ で心が溢れさせられました。
葦原 凌一:うわあ
神条 琴葉:草w
さやか:「(*´ω`)うにゅ?」
壱銭 小金:草
神条 琴葉:説得と信用で武道伝授してほしいのだがw。
葦原 凌一:森とかもあるのですよね?
GM/Kulix葵:PL発言じゃ伝わらんよw
GM/Kulix葵:森ないぜぇ
神条 琴葉:「さやかちゃん私にも武道教えて~」
葦原 凌一:ならば高台を見つけて花火の準備とかできます?
GM/Kulix葵:高台らしい高台は無いですねぇ
葦原 凌一:ないかー
さやか:「うにゅ?なんで?」
葦原 凌一:「あ、俺も気になってたんだよな。あの動き」
神条 琴葉:「仕事柄的に護身用にできないかなと思って~。」
さやか:「戦えなくても琴葉おねえちゃんにはおねえちゃんにしかできない役目があると思うけどにゃぁ」
葦原 凌一:「俺は戦う力がもっともっと欲しいからなんだが・・・ダメかなあ?」
神条 琴葉:「まぁ、私は支援が得意だけとざ、いざって時に戦えないとね。」説得&信用を
GM/Kulix葵:どぞ
さやか:「だめだにゃぁ」>>凌一
システム:神条 琴葉さんのロール(cbr(99、55))
→ Cthulhu : (1d100<=99、55)  →  99[成功、失敗]  → 部分的成功
葦原 凌一:あ
神条 琴葉:危ないわぁ
GM/Kulix葵:片方ファンぶってるw
壱銭 小金:これは・・・w
神条 琴葉:危ないわぁ(威圧
葦原 凌一:後半ふぁmmぶるやねえ
さやか:「琴葉おねえちゃんはもっと修行積まないとだめだにゃぁ、それか・・・」
神条 琴葉:まってきちんと振りなおて良いかwこれは酷い
神条 琴葉:まぁ信用は成功してるからw
神条 琴葉:「それか、、、?」
葦原 凌一:「まあだめならしゃあなし。ほかの{武}道をさがすかね」
さやか:「んまぁその時までお楽しみだにゃぁ」
さやか:「そろそろ日も暮れるし宿に一度帰るかにゃ?」
神条 琴葉:「焦らすのうまいねさやかちゃんは~。」
神条 琴葉:「そうしようか~」
葦原 凌一:「だなあ、花火っていつだっけ?」
壱銭 小金:「そうだなあ」
葦原 凌一:何気に我名前呼ばれたことない・・・なくない?
さやか:「打ち上げは日の暮れた19時からだよ~」
神条 琴葉:「格闘術は白楼君にでも教えてもらおうっと。」
GM/Kulix葵:誰も自己紹介してないからね
葦原 凌一:今は何時じゃろ
神条 琴葉:それ。
GM/Kulix葵:17:00くらいですね
葦原 凌一:なんとなくいるんかい!
葦原 凌一:最初に友人て書いてあったから勘違いしちゃったぞ・・・
神条 琴葉:ほんまにそれなんだよなぁ。
GM/Kulix葵:友人(名前を覚えているとは限らない)
葦原 凌一:「・・・そういえばどうやって知り合ったんだっけおれ達」
壱銭 小金:「覚えてないなあ」
さやか:「宿には大浴場があるらしいから一緒に入るにゃ?」
神条 琴葉:「さやかちゃん一緒に入ろ~」
壱銭 小金:「男は男同士だな」
さやか:「んにゃぁまたおゆはんの時まで一旦おわかれにゃ(*´ω`)」
神条 琴葉:「そうだね~。」
葦原 凌一:「そもそも探偵風のあんたもあの有頂天な女もちっこいやつも知り合いにいたか・・・?」
葦原 凌一:うんうんうなっています
GM/Kulix葵:大浴場:薄緑の湯が張られており、湯気も立っている。床は石が敷いてある。また木の看板に 効能:腰痛・関節痛・首こり・うつの緩和 と記されている。
壱銭 小金:「そこはノリだぜノリ。臨機応変にな」
神条 琴葉:「あ、今のは煽りとお見受けしても良いですね。」次あったら問答無用に拳いれます
葦原 凌一:「・・・まあそうか、バカンスだしな」
神条 琴葉:SANが回復するんじゃ~。
葦原 凌一:「お?自覚はあったってことか?
GM/Kulix葵:SANは回復しないですねぇ
神条 琴葉:なぬっ
葦原 凌一:「まあまたあとでなー」ゆかたあるかな・・・
壱銭 小金:風呂にほかの客はどれくらいいますか?
システム:GM/Kulix葵さんの「人くらい」ロール(1d10-1)
→ Cthulhu : (1D10-1)  →  1[1]-1  → 0
神条 琴葉:「完全に私以外の事いってない雰囲気でしたからね。それくらいわかります」
葦原 凌一:0!
神条 琴葉:誰もいないw
GM/Kulix葵:貸し切りですね
壱銭 小金:「貸し切りだあ!」
さやか:「洗いっこするにゃぁ琴葉おねえちゃん♪」
葦原 凌一:「・・・貸し切りだな!テンション上がるぜ!」
神条 琴葉:「わかった~さやかちゃん~」
葦原 凌一:「故にできる!大浴場を泳ぐことも!」
壱銭 小金:「お前はのぞきとかしそうなもんだが・・・」
システム:さやかさんの「武道+医学マッサージ>>琴葉」ロール(cbr(99、99))
→ Cthulhu : (1d100<=99、99)  →  56[成功、成功]  → 成功
葦原 凌一:「あほう、モラルくらいは俺にも備わってる」
さやか:「今日はお疲れ様にゃぁ♪」
壱銭 小金:心理学振りたいです
GM/Kulix葵:琴葉は幸運どぞ
GM/Kulix葵:誰に>>小金
葦原 凌一:「シャレになるからこそいいのであってその境界を見切れない奴はふざけるのが下手なのさ」
壱銭 小金:葦原さんに
GM/Kulix葵:どぞ
葦原 凌一:「自分がふざけるのはいい、でも人に面倒かけちゃあいかんだろ」
壱銭 小金:自分で振ればいいですか?
葦原 凌一:俺の何を知りたいのだ…
GM/Kulix葵:公開でいいですよ
システム:壱銭 小金さんの「本心」ロール(CCB<=72)
→ Cthulhu : (1D100<=72)  →  83  → 失敗
葦原 凌一:「なんだちらちらこっちを見て…」
葦原 凌一:落ちちゃったかな?
壱銭 小金:「いや・・・俺は探偵だからな」
葦原 凌一:「おいおい、そんなやましいことなんて俺にはないぜ?」
葦原 凌一:「ただまあ・・・人と話すのは・・・久しぶりな気がするな」
壱銭 小金:「ふんどしの男が何言ってるんだか…」
さやか:「良い~湯~だ~なぁ~♪」
葦原 凌一:「久しぶりのこみにゅケーションにはっちゃけただけだぜ!」
葦原 凌一:「ばばばん!」
壱銭 小金:風呂で寝てしまわないかCON×5で判定したいです
GM/Kulix葵:どぞ
葦原 凌一:風呂でバタフライで泳ぎたいです
GM/Kulix葵:水泳どぞw
システム:壱銭 小金さんの「風呂で寝そう」ロール(CCB<=60)
→ Cthulhu : (1D100<=60)  →  81  → 失敗
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 42 (42)
壱銭 小金:( ˘ω˘)スヤァ
葦原 凌一:その横で泳ぎまくってるぜ!
GM/Kulix葵:では小金は幸運どぞ
葦原 凌一:kp、一人でシンクロないずどすいみんぐしたいです
GM/Kulix葵:どぞw
システム:壱銭 小金さんの「幸運」ロール(CCB<=55)
→ Cthulhu : (1D100<=55)  →  24  → 成功
葦原 凌一:跳躍と泳ぎでいくぜ!
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 39 (39)
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 83 (83)
葦原 凌一:跳躍失敗!
GM/Kulix葵:幸運成功:運よく浅い浴場だったため溺死を免れました
壱銭 小金:「うう・・・ん」
葦原 凌一:左半身だけ水上、右半身で体制を保っています
GM/Kulix葵:はいw
さやか:「そろそろおゆはんかにゃぁ」
葦原 凌一:「がばばいば{やらないか}」
壱銭 小金:「何か恐ろしいことを言われた気がする」
葦原 凌一:おれは探偵さんについていくぜ!
葦原 凌一:シンクロナイズドスイミングわいいぞ・・・一体感を亜z和得る
葦原 凌一:毒・電・波
壱銭 小金:「そろそろあがるかな」
GM/Kulix葵:ではそうして長湯をしていると、外からドンと言う破裂音が聞こえて来ます。 アイデアどぞ
葦原 凌一:75です!
システム:葦原 凌一さんのロール(1D100) → 4 (4)
葦原 凌一:くりるのか・・・
システム:壱銭 小金さんの「アイデア」ロール(CCB<=85)
→ Cthulhu : (1D100<=85)  →  77  → 成功
GM/Kulix葵:では花火の打ち上げがもう始まっていることがわかります。
壱銭 小金:「急げ急げ」
葦原 凌一:「うおお!水泳体術派や着替え!
葦原 凌一:さやかさんと合流しまっす
GM/Kulix葵:なら宴会場で合流しますね
壱銭 小金:私もついて行きます
さやか:「おゆはんだよ~」
葦原 凌一:「おーい、それよか花火やってるし見に行こうぜ!」
壱銭 小金:「ばーんっていってたぞ!」
さやか:「ここから見えるのにわざわざ見に行くのにゃ?」
壱銭 小金:「え?」見てみる
葦原 凌一:「え、まじで?」のぞき込みます
GM/Kulix葵:宴会場の窓から外を覗くと大きな打ち上げ花火が花開く瞬間でした。
壱銭 小金:「おお・・・」
葦原 凌一:「風流だな」
壱銭 小金:写真術で撮りたいです
GM/Kulix葵:旅館の宴会場の窓辺に探索者らの席が設けられているようで、席には夕食と思しき小机が置かれ、古式ゆかしい和風な夕食が色とりどりに盛られていました。
GM/Kulix葵:どぞ
システム:壱銭 小金さんの「花火写真」ロール(CCB<=80)
→ Cthulhu : (1D100<=80)  →  15  → スペシャル
さやか:「琴葉ちゃんはのぼせちゃったみたいだから寝かせてきたにゃぁ」
さやか:ちなみに浴衣なう
葦原 凌一:「くく、この景色が見れないとは残念な奴だなあ」愉悦顔
さやか:「じゃぁいただきます!」
壱銭 小金:「俺もいただこうかな」
葦原 凌一:「昼も食って夜もたくさん食うのが俺だ!」
葦原 凌一:「あ、そういやさやかのフルネーム聞いたことなかったな」
GM/Kulix葵: 夕食のメニューは赤身魚から青物まで色とりどりにのお造りやお寿司が揃えられ、生魚が苦手な人に配慮されているのか天ぷらやフライの類に味噌汁など幅広い料理が並んでいることがわかります。
さやか:「モグモグ(=ω=*)うにゅ?」
葦原 凌一:「おれは葦原凌一・・・なんか名前いうの初めてなきがするな」
さやか:「さやかはさやかだよー?」
葦原 凌一:「そっかー」しこうていし
さやか:「りょーいち?おっけー」
壱銭 小金:「そうだなあ、俺は壱銭小金だ」
葦原 凌一:「・・・俺たちって友達だったんだ・・・よな?」
壱銭 小金:「そのはずだが・・・」
葦原 凌一:刺身つまみながらごはんかきこみなう
壱銭 小金:・・・さやかに心理学してみるかあ
葦原 凌一:「そうか・・・うん、そうだよな」
GM/Kulix葵:どぞ
さやか:「モグモグ(*‘ω‘ *)モグモグ(°ω°*)♪」
システム:壱銭 小金さんの「さやか心理学」ロール(CCB<=72)
→ Cthulhu : (1D100<=72)  →  9  → スペシャル
葦原 凌一:深淵を見つめるとき、見つめ返されているのだ…
GM/Kulix葵:”ごはん美味しいなぁ”と思ってるだろうことがわかります。
葦原 凌一:うーむ真理
壱銭 小金:「なんか、わかんないけど楽しければ、いいかあ」
GM/Kulix葵: お刺身を食べればあっさりした赤身に絡まる醤油のわさび辛さが舌に風を巻き起こし、脂の乗ったお寿司を頬張ればまろやかな味わいに醤油が暖と冷の境界を作り、カリっと揚げられた天ぷらに染み渡るダシの効いた卸大根の汁はどこか懐かしい和の雰囲気を醸しだしていることがわかります。
葦原 凌一:「というかあの女性起きないならあいつの分も食っちまおうかな!」
壱銭 小金:「うっっっっっぅまあ」
さやか:「今日ぐらいはお酒のんでも、いいかなぁ?」
葦原 凌一:「ぬう、あまりのうまさに服がはだけそうだ・・・」ぽろり
壱銭 小金:「何歳なんだ?」
葦原 凌一:「俺まだ成人してないからなあ・・・」
さやか:「女の子に歳は聞いちゃだめなんだよ~?」
壱銭 小金:「俺はもう男として」
壱銭 小金:「引退した年だからいいんだよ」
葦原 凌一:「まあ見た目犯罪だわな」
さやか:「そんなこと言って、なまはげに狩られても知らないよ?」
葦原 凌一:「だからほら、飲むなら探偵さんのおこぼれもらったら?まあばれないだろ」
葦原 凌一:「なまはげて・・・秋田でもないだろうに」オレンジジュースごくごく
壱銭 小金:「ビールでも飲むかあ」
さやか:「じゃぁ金田一に遭遇しちゃうかもにゃぁ、出会ったら生きて帰れない探偵の~」
葦原 凌一:「ここを犯罪都市にしてはならない」戒め
葦原 凌一:「でも旅行先なら・・・酒の一口くらい飲みたいかもなあ」
さやか:「しかたにゃいから、甘酒で乾杯にゃ!」
葦原 凌一:「探偵さんちょっと分けてくれない?」
壱銭 小金:ビールごくごく
葦原 凌一:「おーう。かんぱーい!」
さやか:「(_(^>ω<)かんぱ~い♪」
壱銭 小金:「かんぱーい!」
葦原 凌一:「やっぱ・・・オランジーナ…最高やな!」
壱銭 小金:「ビールが体に染み渡る・・・」
葦原 凌一:「まあ飲みすぎんなよ二人とも」ばくばく
壱銭 小金:ここからどう進みますか?
さやか:「甘酒にゃらだいじょうふにゃぁ」
葦原 凌一:「あうとっぽいなあ・・・」
GM/Kulix葵:特に何もしなければエンディングのみですね
壱銭 小金:「甘酒で酔っ払うやつを俺は知ってるぞ?」
葦原 凌一:「ほーら。猫じゃらしうりうり」まあひっかからんじゃろ・・・
GM/Kulix葵:エンディング行きます?
さやか:「うにゅ・・・」
壱銭 小金:行きますかね?
葦原 凌一:「おうおうおねむらしいな・・・」
葦原 凌一:いきますか!
葦原 凌一:「よいしょっと」背負います
壱銭 小金:「部屋に戻るか・・・」
GM/Kulix葵:【エンディング】 探索者達は海を楽しみ花火を宴の肴にして一日を終える。 酒が回ったのか、遊び疲れたのか探索者たちは眠りにつく。
GM/Kulix葵:次に目が覚めると自室のベッドの上だった。 あれは夢だったのだろうか・・・ 起きて辺りを見渡せば、そばには祭りの土産が置いてあり、体にはしっかりと疲労が残っている。
GM/Kulix葵:シナリオクリアです!お疲れ様でした!
葦原 凌一:おつかれさまでしたあ!
壱銭 小金:乙でしたー
GM/Kulix葵:【クリア報酬】 基本 SAN+1d6+4 技能pt+20
GM/Kulix葵:さやかと仲良くした SAN+3d6 技能pt+4d6+16
葦原 凌一:小旅行てこんなかんじだろなっておもた
GM/Kulix葵:沢山茶番をした SAN+4d6 技能pt+4d10+20
葦原 凌一:ぎのうやばたにえん
GM/Kulix葵:※余剰SANは技能PT化してヨシ。 ※報酬SAN10点につき1POWとしてヨシ
壱銭 小金:このPC今日ロストしかけたところだったからちょうどいいリフレッシュになった
システム:葦原 凌一さんのロール(4D10) → 30 (10、8、4、8)
システム:葦原 凌一さんのロール(4D6) → 13 (1、5、3、4)
GM/Kulix葵:初期成功・クリファンは成長判定。成功:+1d10、失敗:+1d3
システム:壱銭 小金さんのロール(4d6)
→ Cthulhu : (4D6)  →  18[4、6、5、3]  → 18
葦原 凌一:泳ぎやねえ
システム:葦原 凌一さんのロール(4D6) → 16 (6、2、6、2)
システム:葦原 凌一さんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:葦原 凌一さんのロール(8D6) → 19 (4、1、2、5、1、2、1、3)
葦原 凌一:よし!せいちょうおわり!
GM/Kulix葵:んでは以降自由解散とします。
システム:壱銭 小金さんのロール(4d6+4)
→ Cthulhu : (4D6+4)  →  20[6、4、4、6]+4  → 24
GM/Kulix葵:お疲れ様でした!
壱銭 小金:お疲れさまでした!
葦原 凌一:おつかれさまでした!ちょっとゴールデンウィークに旅行した気分になりました!
システム:闇に飲まれたさんが、退室しました。
システム:壱銭 小金さんのロール(4d6+36)
→ Cthulhu : (4D6+36)  →  15[6、2、4、3]+36  → 51
システム:壱銭 小金さんのロール(4d10+20)
→ Cthulhu : (4D10+20)  →  21[6、8、4、3]+20  → 41
システム:Kulix葵さんが、退室しました。
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite