【ソード・ワールド2.0】俺たち、戦隊借金返済ジャー! 成り行き任せで参上するぜ! リプレイ二話セッション1

涼葉ジローリプレイ  2
登録日:2019/06/13 17:11最終更新日:2019/06/13 17:34
   開始前の雑談
ミカグラ:新しい立ち絵テスト
ミカグラ:うん、良し
リドガー:メガネー
リドガー:と髪飾りが追加されている…
アルブム:おおー
ミカグラ:化粧もしましたよ
スマイト:随分と雰囲気が変わった・・・
エルヴィン:確かに付け足されてますね
アルマ:知的な雰囲気になったので何でもござれ感が緩和された
ミカグラ:絶対美容室行ったよ。一話でちひろさんにフラれたからね
リドガー:成程…
ミカグラ:始めて買ったけどひらめき眼鏡とミスティックインクって地味に金かかるね。羽ペンもいるし
アルマ:ひらめき眼鏡は結構する。効果も良いからね
ミカグラ:ちなみに縁の色が金縁固定だったからGMさんの許可貰って、専用化で縁の色をオレンジがかった赤に変えさせてもらいました
ミカグラ:やっぱり限定的とはいえ固定値+1は良い買い物ですね
アルブム:固定値は裏切らない……!
スマイト:見識&探索が+1でしたっけね?強いなぁ
アルマ:セージならとんがりぼうしとか買えると割と使える
ミカグラ:帽子はいつか女神のヴェール買いたいです……
スマイト:女神官作ったら狙うしかないよね>ヴェール
アルマ:ひらめき眼鏡の5倍するからね。ヴェールはが長い。
ミカグラ:ですよね、借金完済より後になる可能性も無きにしも非ずです
スマイト:お金欲しい(切実)
ミカグラ:今回から私も鋭い目で戦利品に+1補正ありますし……また金持ちダークトロール滅ぼせば希望が
スマイト:リスポーンしてないかな?>金持ちダトロ
アルブム:リスキルしなきゃ(使命感


GM:点呼開始!
アルマ:準備完了!(1/6)
スマイト:準備完了!(2/6)
ミカグラ:準備完了!(3/6)
アルブム:準備完了!(4/6)
リドガー:準備完了!(5/6)
エルヴィン:準備完了!(6/6)
全員準備完了しましたっ!
GM: サウザンリバー亭の冒険者達~俺たち全員借金背負ってます~ 第二話、よろしくおねがいいたしますー
ミカグラ:よろしくお願いします
スマイト:よろしくお願いしますー
アルブム:宜しくお願い致します!
エルヴィン:よろしくお願いします
アルマ:よろしくお願いします
GM:それでは前回より10日ほどがすぎたことにしております
GM:君たちはこの10日間、自由に行動することはできましたが冒険者の店を通さずに外に出ることはできませんでした
GM:買い物などは問題なく行えております
スマイト:監視付きの生活かぁ・・・
GM:君ら借金あるからね
GM:仕方ないね
GM:そして今日、全員があつめられました
GM:前回の静かなチヒロの部屋ではなく
GM:表向き冒険者登録している
GM:サウンドバー亭です
アルブム:ほほう(ガタッ
スマイト:アルブムホイホイが
ミカグラ:「むっつりさん~」ほっぺぷにぷに

GM:(唐突なアイドル〇スターシンデレラガールズ スターライトステージ動画URL)


GM:こんな騒ぎですな
GM:この酒場にあるテーブルに全員すわっております
チヒロ:「みなさん、お疲れ様です」
チヒロ:「この10日間、どのようにお過ごしでしたでしょうか」
スマイト:「随分と賑やかだねぇ…」
アルマ:「お疲れ様です。」
GM:全員2d6をどうぞファンブルしない限り問題ありません
アルマ:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[3,3] → 6
スマイト:2d6 
SwordWorld2.0 : (2D6) → 8[6,2] → 8
ミカグラ:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[3,2] → 5
エルヴィン:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[2,4] → 6
アルブム:「ええい、つつくのは止めろ……!!それと、久しぶりだ」ちらちらとステージに視線を送りつつ
アルブム:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 12[6,6] → 12
アルブム:(わお
チヒロ:アルブムww
ミカグラ:可愛い女にアルブムがハッスルしている!
スマイト:アルブムw
GM:リドガーは現在離席してることにしますね
(この時リドガーさんはリアル事情でしばし離席中でした)
GM:アルブムはお気に入りの子いますか()
アルブム:(今動画ちらってみたら文香さんが中央に居たし、じゃあ彼女で
GM:了解了解
チヒロ:「みなさんもお気づきだったとは思いますが…」
チヒロ:「この10日間、皆さんには監視をつけさせていただきました」
チヒロ:「特に問題行動はとられていないようですので、お伝えしておきますが、今後も監視は続けさせていただきます」
スマイト:「まぁ…あんた達的には逃げられたら困るだろうからねぇ…しかたいと割り切ってるさ」
チヒロ:全員、冒険者Lv+知力or精神力 で判定をお願いします
チヒロ:15以上で監視に気づいていました。
アルブム:2d+7+3
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 7[2,5]+7+3 → 17
アルマ:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 6[1,5]+11 → 17
ミカグラ:2d6+7+3 監視
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 6[2,4]+7+3 → 16
スマイト:2d6+7+3>=15 冒険者+精神
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3>=15) → 10[4,6]+7+3 → 20 → 成功
エルヴィン:2d6+7+3 監視
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 9[5,4]+7+3 → 19
GM:お、全員大丈夫そうだね
アルブム:「特に、隠す気も無いようだったからな。…それに、予想もしてはいた」肩を竦め
ミカグラ:「監視さんの目に触れるので最近お化粧もしました」
アルマ:「私達の身元を考えるとしょうがないかな?って」
スマイト:「それに…監視ありでも有意義な時間を過ごせたからねぇ…プラスマイナス0ってところさ」 
アルブム:「……その為の化粧だったのか!?」
GM:ww
ミカグラ:「女の子は誰にでも綺麗に見られたいんです」
スマイト:「ああ、それってそう言う奴だったのかい」>ミカグラ
チヒロ:えーww
チヒロ:ミカグラは…そうですね…
エルヴィン:「趣味が些か悪いとは思うが…、仕方があるまいか」
チヒロ:2d6-7をどうぞ
チヒロ:出目が化粧のうまさです…
アルブム:-7補正
ミカグラ:2d6-7 化粧
SwordWorld2.0 : (2D6-7) → 4[2,2]-7 → -3
GM:技能Lv0ですね
GM:まあ、その…あんまりうまくないです
ミカグラ:この子生まれたてだから化粧下手くそだわ
スマイト:ミカグラ不器用だものね…
GM:なんかすごいことになってそう
エルヴィン:ぐちゃぐちゃじゃないか…
GM:この中に
GM:一般技能 絵師 を取っている人はいますか?
スマイト:絵師ww
GM:とっていないひとは2d6-7を全員どうぞ
アルブム:2d6-7
SwordWorld2.0 : (2D6-7) → 3[1,2]-7 → -4
スマイト:2d6-7 武器防具系しかとってないんだ
SwordWorld2.0 : (2D6-7) → 5[3,2]-7 → -2
アルマ:そう言えば、一般技能取って無いわ。作家とか有るなら取ろう
エルヴィン:2d6-7
SwordWorld2.0 : (2D6-7) → 4[3,1]-7 → -3
GM:作家あるよ、一般技能
アルマ:2d6-7
SwordWorld2.0 : (2D6-7) → 9[3,6]-7 → 2
GM:作家 オーサー 物語を作り、記述して残す者です。詞家が大半で、一部は散文も用います。また、自分の作ったものでなくとも、伝説や詩歌には通じています。
エルヴィン:お、初めての+
スマイト:おお!アルマはさすが女子
GM:お、
アルブム:一般技能決めてなかったしな…後で取っておくか、折角だし
GM:アルマは絵師Lv2をしゅとくしてかまいませんよ
アルブム:流石
GM:それ以外の方は一般技能は合計Lv10までとってかまいません
ミカグラ:正直、化粧は変装判定で使ったつもりだった
GM:>ミカグラ それでもええな()
スマイト:アーマラーLv4 ウェポンスミスLv5 バウンサーLv1 です
アルマ:アルマは絵師2・他8?
GM:さて、それはそれとして、じゃあミカグラは変装判定をどうぞ
GM:アルマは絵師2 他10です
アルマ:OK。
ミカグラ:2d6+4 変装判定
SwordWorld2.0 : (2D6+4) → 7[3,4]+4 → 11
GM:ミカグラはあまり美しくない化粧ですが
GM:自分をある程度変装できるような…感じ
GM:まあ、一般人ができるぐらいですね
GM:今のところ
GM:12でうまい一般人です
チヒロ:「ミカグラさんは途中から眼鏡を付け始めておられましたね」
ミカグラ:ありがとうございます。よかった-3よりずっといい
チヒロ:「まだまだ、その程度では撒けないですよ」
ミカグラ:「ええ、専用化までしてお洒落な縁にしたのに!」
GM:さて、判定ばっかりでもうしわけないのですがまた、判定をお願いします
スマイト:はいはーい
GM:全員 2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6 をお願いします

アルマ:2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6) → 8[2,6]+8[5,3]+3[1,2]+8[3,5]+11[6,5]+6[3,3]+9[6,3]+9[6,3]+7[5,2]+11[5,6] → 80
ミカグラ:2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6) → 4[3,1]+10[6,4]+2[1,1]+8[6,2]+9[4,5]+5[3,2]+9[3,6]+6[1,5]+4[2,2]+5[3,2] → 62
スマイト:2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6 多いなぁ
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6) → 7[4,3]+9[4,5]+5[1,4]+8[5,3]+7[6,1]+7[2,5]+6[4,2]+8[3,5]+7[3,4]+5[1,4] → 69
アルブム:ダイスが凄い事に
アルブム:2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6) → 10[4,6]+3[2,1]+10[4,6]+12[6,6]+10[5,5]+10[5,5]+10[5,5]+10[5,5]+7[4,3]+5[4,1] → 87
エルヴィン:2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6+2d6
SwordWorld2.0 : (2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6+2D6) → 7[6,1]+5[2,3]+8[3,5]+4[1,3]+4[1,3]+9[4,5]+3[1,2]+2[1,1]+3[1,2]+7[4,3] → 52
アルマ:アルブムすごい出目だな
アルブム:(5ゾロが4回続くって何だこれ…
GM:このダイスは、あなたたちが10日間で得たお金です、出目×10ですね   何もせず10日もぼーっとしていないでしょうから
GM:それに対し1日当たり 50G が生活費なので
GM:合計出目×10G - 500G = これが生活費です
GM:アルマの場合 800G を何らかの手段で手に入れています、生活費として500G引いて、300Gwo入手してください
スマイト:190G 稼いだぞ!
ミカグラ:やった620-500で120Gいただきました
エルヴィン:20G入手しました…、少な
アルマ:本の売上だな。コアなファンが一般に流通しなくなった本を直買いに来てくれたんだな
GM:www
GM:もちろんマイナスになるときもあるかもしれません(ほぼないだろうけど)
アルブム:今一般技能、演奏家5 司書3 農家2 に裏で決めた所だし…それじゃあ、酒場で演奏でもやっていた事にしようか(370G儲け
GM:お、アルブムいいですね
GM:まあ、そんな感じで自分の持つ一般技能とか
GM:スマイトの場合は鍛冶手伝いとかですね
GM:そういったもので、生活費を稼いでいたと思ってください
スマイト:まあ、スマイトは順当に鍛冶で稼いだんでしょうね
GM:あ、ちなみにスマイトの家は鍛冶場とられてるから
GM:君の場合、よその鍛冶職人の手伝いに行った…まあ、この間助けたダドワの手伝いにいったでもいいです
スマイト:了解です!他所でやってるからあまり稼げなかったんでしょう
チヒロ:「お金で困ってる様子もなさそうですね」
ミカグラ:一般技能はまあ、精肉業4 絵具士3 理髪士3で
チヒロ:「皆さんの場合、そこまでおかしな行動をするとも我々も思っていませんが…、もし借金が必要であれば教えてくださいね」とにこやかにわらうね
エルヴィン:一般技能は バウンサー5のほかはまだ未定で
GM:あいー
スマイト:さらに借金を重ねろと…?鬼め!
GM:バウンサー5って用心棒してたんだな…
チヒロ:「さて、リドガーさんがまだ戻っておられませんが…お仕事のお話です」
ミカグラ:あの時の蛇肉を珍味として加工して売ったことにしよう
GM:>ミカグラ なるほど!いいですねww売れたんですねw
エルヴィン:他にできそうなこともありませんしね
アルマ:アルマの一般技能は絵師2,作家5,狩人2,貴族2,学者1です。
エルヴィン:「聞かせてもらおうか」
アルマ:「次の仕事ですか?なんでしょう?」
スマイト:「そうかい…で、何をすればいいんだい?」
GM:「それでは」とチヒロが手招きすると
GM:一人の暗そうな少女がよってきますね
アルブム:「これ以上借金を重ねるのはご免だがな。儲け話なら歓迎……」ちらちらとステージに送っていた視線を戻し
チヒロ:19-2d6
SwordWorld2.0 : (19-2D6) → 19-6[3,3] → 13
チヒロ:少女じゃねえな19歳だからまあ、大人か
フミカ:「…」
フミカ:2d6+5+2
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 3[2,1]+5+2 → 10
GM:雑魚かよ…
スマイト:出目が…
GM:そうですね…
アルブム:ぴ、ピンゾロじゃ無いから…
GM:えー
GM:アルブムは少女のことを、君が演奏しているときに
GM:よく目の前まで来てくれる子だと気づいていいってことと
GM:それから…全員目標値11で、変装看破の判定をおねがいします
GM:冒険者Lv+知力Bです
アルマ:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 8[6,2]+11 → 19
スマイト:2d6+7+2 看破
SwordWorld2.0 : (2D6+7+2) → 10[5,5]+7+2 → 19
アルブム:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[2,3]+10 → 15
ミカグラ:2d6+7+3 変装看破
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 4[1,3]+7+3 → 14
エルヴィン:2d6+7+3 変装看破
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 9[5,4]+7+3 → 19
GM:まあ成功するわな
ミカグラ:今日なんか出目がヘボい
GM:気付いた人たちは彼女がここのお店の人気上位の歌姫であることに気付いていいです
GM:周りの一般人は気づいていないようす
GM:あと彼女は体調が悪いのか…基本的にはうつむきがちですが、アルブムをみてほっとしているようなそんな顔をしていますね
スマイト:「ああ…アンタこの店の…(ボソッ)」
チヒロ:「今回の依頼は、彼女を護衛して生まれ育った村まで送ってほしいんです」
チヒロ:「そこで2、3日逗留した後…また連れて戻ってくる、そういう依頼ですね
チヒロ:「一人、5000Gの報酬をお支払いします」
アルブム:「…………。どうも……って、いや。え?……えっ?」視線が合って、見知った顔に軽く頭を下げ。チヒロと彼女を二度見
ミカグラ:「あら、あらあら? あらあらあら、その視線はそういうの?」
アルマ:「送るだけじゃなくて、連れて帰ってくる?里帰り?」
スマイト:「アルブム…?」
フミカ:>ミカグラ 「…」うつむいてます
チヒロ:>アルマ 「あまり大きな声では言えませんが…」
チヒロ:「懐郷病ですね」 見識判定12でわかります
ミカグラ:「あれごめんね、これあげるから元気出して」蛇肉のハム
スマイト:見識判定……だと…
アルブム:2d+9 見識
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 6[3,3]+9 → 15
ミカグラ:2d6+8+1 見識判定
SwordWorld2.0 : (2D6+8+1) → 7[1,6]+8+1 → 16
スマイト:2d6 ゾロチェック
SwordWorld2.0 : (2D6) → 5[2,3] → 5
アルマ:2d6 ゾロ目
SwordWorld2.0 : (2D6) → 10[5,5] → 10
エルヴィン:2d6+3+1
SwordWorld2.0 : (2D6+3+3) → 8[6,2]+3+3 → 12
スマイト:「????」 なーんにもわかんない
GM:まあ
GM:ホームシックですね
アルマ:アルマソーサラーなのにセージや無いから多分分からん。人族ですら無いしね
チヒロ:「最近、うまく歌えなくなったということで、一度故郷を見に行きたいと…」
スマイト:<引きこもり生活(修行生活)が長いせいで知識が偏ってる
チヒロ:「確かに働き詰めでしたし…彼女はあまり外にもでたがらないので、自分から一度故郷に帰りたいというのが珍しくてですね」
アルマ:故郷は捨てた!愛の伝道師となるためにな!
ミカグラ:「なるほどわかったわ。そういう事ならこのシキサイジャー(成り行き戦隊借金完済ジャーの略)にお任せを」
エルヴィン:「話は分かったが、彼女の村はどこにあるんだ?」
チヒロ:「シキサイジャー…?」
スマイト:「それで決定したんだね……まあいいけどさ」>シキサイジャー
チヒロ:choice[パーティ名登録:シキサイジャー,聞き流す]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[パーティ名登録:シキサイジャー,聞き流す]) → 聞き流す
ミカグラ:「この冒険者一団の名称です。成り行き戦隊借金完済ジャーの略でシキサイジャー」
アルブム:「あまり突っ込まないでくれ……ごほん。……それで、その村へはどの程度かかるのだろうか?」度々演奏を見に来ていた事を思い出し、軽く首を傾げ
GM:全員、称号:自称シキサイジャーを入手してください ただし名誉点は0です
アルマ:「そうなんですか…そういう事も有るんですねー」と自分の故郷はどうなってるんだろう?ぐらいの気持ちで聞いてる
アルブム:www
スマイト:了解ですww
ミカグラ:わっかりました!
アルマ:了解です。
リドガー:(∩´∀`)∩ワーイ
チヒロ:「ここから片道3日ほどですね…というのも森の奥なんです」
リドガー:リドガーはどこか遠い場所で監視されながら茶でもたしなんでいるので…監視役から教えてもらって合流しよう(出る時
GM:MAPに点をつけたあたりで
GM:>リドガー 了解
スマイト:「森の奥?これまた辺鄙なところに住んでたんだねぇ…」<都会育ちなので
チヒロ:「川が近くに流れているのですが、流れが速いため船がだせません
チヒロ:>スマイト 「彼女の歌声は行商人によって情報を拾い上げられ、我々がスカウトにいったんです」
アルマ:「そうなんだ?森の中に有るのは珍しくないと思うけど…」
チヒロ:「それなりの冒険者がいなければ進めないですが…みなさんであれば問題ないでしょう」
チヒロ:>アルマ 「ここは巨獣の森ともいわれるティラの樹海なので、それを見越してスマイトさんはいったんでしょうね」
スマイト:「へぇ…そんなものなのかい」>アルマ
アルマ:「森の中なら外敵もそこまで襲って来ませんしね」(蛮族的な感覚)
アルブム:「とはいえ…巨獣の森と呼ばれるくらいだ、其処らの森とは話が違う。護衛も要る訳だろう」軽く頷き
ミカグラ:「森ならついでに精肉用の獲物が狩れそうですね」(精肉業的な感覚)
チヒロ:「どうでしょう、我々としては…アルブムさんもいらっしゃいますし。あなた方に受けていただきたいのですが」
アルマ:「そうですね。今回の場所は大型の獣が出るみたいですし納得です」
スマイト:「アルブム……良いご身分だねぇ…(恋人か何かと勘違い)」>アルブム
ミカグラ:「私はやるよ! 歌姫の護衛なんて中々できない」
エルヴィン:「ずいぶんと金の掛かった帰省だが、我々に損はない、皆がよいのであれば受けるとしよう」
アルマ:「私も大丈夫です。護衛の任務なら私にもってこいです」
スマイト:「アタシも異論はないさ」
アルブム:「……俺としては、異論はない。……揶揄ってくれるな、ただの客と演者だ」照れたようにそっぽを向き
ミカグラ:「あ、フミカさん。一応聞いておきたいのですが信仰している神はいますか?」
スマイト:「そうかい……まあ、騙されておいてあげるよ」>アルブム
GM:神さm…w
リドガー:そりゃぁほら歌の神だよ…
リドガー:(いるのか?)
リドガー:いやまて
リドガー:彼女らこそが女神なのでは?
リドガー:アイドルだぞ!!
スマイト:ww
アルブム:歌の女神…アステリア辺りとか?
アルブム:そしてアイドルだからな!!
フミカ:choice[いない,いない,いない,ティダン,アステリア,シーン]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[いない,いない,いない,ティダン,アステリア,シーン]) → シーン
フミカ:月神シーン信仰
GM:月神シーン
ティダンが人間だった頃、妻だった女性が導かれて神格を得たとされている神。昼は夫が、夜は妻が見守っているとされているため月神の異名を持つ。平和主義であり争いが起きると全てを闇に閉ざし戦えなくしたとも言われている。夜に安らぎを与え、夜と夜の眠りを司っているが、一方で夜の家業、水商売や盗賊の守り神としてもまつられている。
アルマ:お、これは…アルブムに風が本格的に向いてきたぞ
GM:アイドル、水商売…
GM:夜に安らぎ…
リドガー:アルブムの風
スマイト:それ以上いけない
GM:なんかかっこよくないアルブムの風
フミカ:「…みなさんよろしくお願いします」
アルブム:ナイトメアへの偏見も薄いんだっけ、確か…>月神シーン
ミカグラ:「そうですか月神シーン様を信仰なさっているのですね。私はユリスカロア様を信仰している神官ミカグラと申します。改めてお見知りおきを」
フミカ:1d70+30 アルブムへの好感度
SwordWorld2.0 : (1D70+30) → 70[70]+30 → 100
GM:草
GM:うそやろ
アルブム:!!?!?
GM:1d70
SwordWorld2.0 : (1D70) → 35
アルマ:草
GM:せやな
エルヴィン:流石に草しか生えない
GM:せやろ???
リドガー:草
GM:70とか草
アルブム:なんかすごい勢いですごいことになってるww
スマイト:高すぎるww
ミカグラ:完璧にアルブムの風が吹いていますね
アルマ:「なんか、真なる愛の匂いを感じたので私は今回の任務は命をかけて全うしますね」
フミカ:好感度100です
GM:好感度100ですとかSWでいうことある?????
リドガー:w
エルヴィン:もうデレデレじゃないか(驚愕)
アルブム:初めて聞いたよそんなんwww
GM:ちなみに彼女という存在が作成されたのは先ほどアルブムが6ゾロだしたためです
スマイト:マジかよww
GM:そうじゃなければうまれなかった
GM:草
ミカグラ:やっぱりか
GM:やべえやつやん
アルマ:すまんな、好感度100の真なる愛を目撃したのでアルマのやる気もMAXになったぞ
アルブム:ダイスの女神さまが遊んでいらっしゃるww
GM:アルブムなにしたん…()
ミカグラ:いいよ、愛は素晴らしい
スマイト:気まぐれがすごい>女神様
エルヴィン:今日は完全にずっとアルブムのターン状態じゃないか
チヒロ:「…とりあえずフミカさんは一度戻ってやすんでくさい、出発は明日ですので」
アルブム:解らん…こっちとしてもファンだろうし、向こうも演奏を聞きに来てた辺りお互いファン同士なのかもしれないけど…
アルマ:初手クリティカル、シーン信仰、好感度100と言う3連コンボが決まった結果だ
GM:とチヒロがいうとみんなに(多分)頭を下げて、フミカはここからはなれますね
リドガー:バード技能伸ばして愛のBGMでも流しておく?
スマイト:ラブソングゥ……
リドガー:ララバイでもいいけど
リドガー:何をするのかはあなた次第
アルマ:お客様の中にムーディを持ってる方はおりませんかー
ミカグラ:アルブムの一般技能なんだっけ? というか借金する前に出会ったんじゃない?
アルブム:演奏家5 司書3 農家2ですね>一般
リドガー:ヌーディならあるんだけどなぁ(!バード技能
GM:草
リドガー:5にせねば…
GM:笑うわこんな流れ
GM:しかし好感度100とかこのあとのシナリオd(
スマイト:ヌーディはやばいて…効果が酷すぎる
ミカグラ:フミカ的に司書かな?
アルマ:演奏家か…これだわ
GM:2d6+5+2 フミカの偽装
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 3[1,2]+5+2 → 10
GM:フミカァァァァァ!!
GM:好感度かくせよおおおお!
GM:出目ひくすぎんだろおまえ…
リドガー:ww
リドガー:ここはあれだ
アルブム:wwww
リドガー:アルブムの勘知力
スマイト:隠す気なしww
リドガー:感知力
チヒロ:冒険者Lv+精神Bで
チヒロ:11以上で
アルマ:アルマは固定値で気づくから応援するぞ
アルブム:2d+10 感知力
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[3,4]+10 → 17
リドガー:もうバレバレですわ
リドガー:末永くお幸せに
スマイト:バレバレじゃないか……
エルヴィン:いつからSWはギャルゲーになったんだ…
ミカグラ:これ、カップル成立じゃないか
リドガー:式場はユリスカロア神殿で
GM:17以上で「あ、ガチで好きなの?」ってなっていいです
チヒロ:2d6+12+5
SwordWorld2.0 : (2D6+12+5) → 5[1,4]+12+5 → 22
チヒロ:えー…まあ好意をもってるのがわかります
GM:11以上で
スマイト:指輪を作ってあげよう・・・ジュエラーとらなきゃ
GM:全員ふっていいぞ
アルブム:向けられる好意にすっごく戸惑ってそう。いや、嬉しいだろうけれど
アルマ:2d6+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 7[2,5]+10 → 17
リドガー:2d+8+2 じゃぁ振っておこう
SwordWorld2.0 : (2D6+8+2) → 5[3,2]+8+2 → 15
スマイト:2d6+7+3 精神
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 6[3,3]+7+3 → 16
GM:ちなみにチヒロも気づいたようだ
ミカグラ:2d6+7+3
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 8[2,6]+7+3 → 18
リドガー:失敗してしまった…!
チヒロ:「さて、みなさんお気づきのようですが…」
エルヴィン:2d6+9
SwordWorld2.0 : (2D6+9) → 7[3,4]+9 → 16
アルマ:チヒロさん固定値高くない?
スマイト:じみにチヒロさんのレベルが12だということが・・・・
GM:11以上で好意を向けていることにきづいていいけど
GM:おじいちゃん、恋愛とか枯れたんじゃないの()
リドガー:枯れてますね
リドガー:もうほのぼの見てますわ
リドガー:若いなぁ
チヒロ:「どうやら、フミカ…当店の人気上位歌姫が」
エルヴィン:エルヴィン27なのにわからなかったのか…
エルヴィン:年齢
レッサー:2d+11 マンティコア先生
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 8[3,5]+11 → 19
チヒロ:「とある冒険者に対し、恋慕を抱えているようでして」
アルマ:頑張れば孫?(赤の他人)が見れるぞ
GM:マンティコア先生にもわかったようだ
スマイト:マンティコア先生!
レッサー:もうニヤニヤ見てます
チヒロ:「まあ、わかっているとは思いますが、手出しは厳禁です」
ミカグラ:もうね、最初にいじったの後悔するレベルで恋はいつでもハリケーン
リドガー:本日のワードは恋はいつでもハリケーンだな
アルブム:ものすごい勢いで察知されてニヤニヤされてる…
チヒロ:「なるべく二人きりにはさせないでくださいね」
スマイト:ニヤニヤ
チヒロ:「ちなみに彼女がホームシックにかかったのはこの町にきて初めてのことです」
チヒロ:1d4
SwordWorld2.0 : (1D4) → 2
スマイト:ご両親にあいさつ…?
チヒロ:2年前からきていて、ずーっと!!!とくにやりたいこともないといっていたのにもかかわらず
チヒロ:最近なぜか、様子がおかしくなり冒険者を伴って村に一回帰りたいと言い出したわけですね
GM:やべえやつやん
アルマ:「分かりました。障害は全力で排除しますが手伝いはしません。手伝ったらなんかもったいない気がしますしね」
アルブム:「……俺が、何者かくらい心得ている。……彼女が輝く事が出来る人間だ、という事も」視線をそっと外し、帽子を目深に被る
チヒロ:「…」
チヒロ:「皆さん、頼みますよ…?報酬が多いんですからね?」
アルマ:…なんかフミカさん既成事実狙いに行ってる様にしか見えんのだが…
リドガー:やるなフミカさん
アルブム:つよい
ミカグラ:でも、いいんじゃない? アルブム借金完済したら旦那さんだよ
チヒロ:2話でそんな話でる????()
アルマ:「安心して下さい。全力で彼女は守ってみせます」
リドガー:もう結婚か、孫が楽しみだ…
ミカグラ:2話はメインヒロイン登場回で決まりだね
リドガー:もしやひ孫では?()
スマイト:「ちゃーんとやるさ。誰かさんもやる気出すだろうしねぇ…」
リドガー:アルブム孫みたいなものじゃない…年齢
アルブム:18歳だしね…
GM:フミカさんは19歳です
アルブム:「…………依頼に全力を尽くすのは、当然だろう」
エルヴィン:264歳差…
スマイト:お年頃
リドガー:お年頃
GM:SWの世界では15で成人なので
GM:村に戻ったら同年齢がほとんど結婚しているでしょうね
スマイト:ちょっと行き遅れ?
リドガー:おっとこれは(?)
GM:20までには結婚したいのが心情でしょうね()
アルブム:()
エルヴィン:早く誰かさんが嫁に貰わなくては
リドガー:アルブムガンバレ…
GM:こんなことある???ノーシナリオだったんだけどこんなん
チヒロ:「さて…では出発は明日の予定です」
スマイト:アルブム…もらってやれよ(脅迫)
ミカグラ:十日前はダークドワーフの死体から始まって地下遺跡に火山まで爆発したのにこの落差よ
リドガー:どうする
GM:アルブムが爆発するかもしれんな
リドガー:逃げて旅をするか!?
リドガー:愛の逃避行
ミカグラ:ちゃんと借金完済しないと子供が出来た時困る
アルブム:ノーシナリオからダイスで凄い勢いで物語が構築されていく…
エルヴィン:それがTRPGだから仕方ないね
スマイト:良き良き
リドガー:我らに頑張る理由ができた
アルブム:そして爆発しないよう頑張らねば(使命感
リドガー:それは彼、彼女の愛を完遂させること
アルマ:なぜか自PCの行動指針にぶっ刺さる
リドガー:このために借金を早期に無くさねばならぬ…
アルマ:そんなダイスの出目
リドガー:さぁ皆の衆!頑張ろうぞ!
スマイト:おお!!!!!
アルマ:おー!
エルヴィン:おお!
ミカグラ:これあれじゃん。恋人同士だけど私は歌姫、相手は債務者。いつか借金完済した時結婚式をあげるの! 的なギャルゲ
ミカグラ:やる気マシマシだね
アルマ:既にヒロインは大金を払って既成事実アタックをかけに来てると言う
リドガー:花嫁いs(○=(゜∀゜ )
チヒロ:「片道3日、フミカにはそれなりの装備を渡します」
チヒロ:「皆さんについていくには問題ないかと思いますが、戦闘はできませんので…ご理解をお願いします」
スマイト:「道中の交通手段は?」>チヒロ
チヒロ:>スマイト 「徒歩です」
リドガー:二人だけの空間なら用意できるぞ
リドガー:馬車持ってるんだ
スマイト:「了解…アタシ達は大丈夫だけどね……彼女は大丈夫なのかい?」
チヒロ:「森の中はぎりぎり、馬車が通れない程度…そうですね1頭立てならぎりぎりといったところでしょうか
リドガー:なんてこった
アルマ:「アイドルですし、長い時間歩かせる訳には行きませんよ」
リドガー:やっぱ担ぐしかないんだな…エルヴィン
アルブム:「3日の距離とはいえ、それは旅慣れた者だからだろう?…そうでない者が、徒歩は堪えると思うのだが」
GM:キャリッジはいけるかなー、ぎりぎりかなーぐらい
リドガー:おー
GM:戦闘の時は出せる場所になると思うぞ
リドガー:じゃぁキャリッジで頑張ろうー
スマイト:「リドガーの騎獣に乗せてもらいながら行くのが無難かねぇ……どうだい?」
チヒロ:「念のため、天使の靴も履かせます」
リドガー:この場にはいませんが頷く龍の顔が思い出せるでしょう
リドガー:『フォフォ、構わんよ…その方が良いじゃろう』
GM:ww
スマイト:ww
スマイト:死んでるみたいじゃあないかww
GM:リトルウイングもつけさせるから落下しても大丈夫だぞ()
GM:戦闘はできないからね!
アルブム:www
ミカグラ:あ、テント買わないと。将来のお嫁さんだよ、野宿でも安心できる寝床大事
リドガー:テント4人分はあるから
アルブム:店の力の入れようが凄い
リドガー:アルブムの分を用意すれば完璧だな…(二人のテント
スマイト:用意が良い!さすが
チヒロ:「では、明日出発ということで本日は解散いたします。片道3日ですので皆さん…本当によろしくお願いしますね?」
エルヴィン:人気歌姫なんでしょ
GM:>アルブム 大事な歌姫だからね
アルブム:流石人気歌姫
GM:チヒロが離れていきますね
ミカグラ:ありがと、手を出してしまいと破綻するから女子でまとまって寝るね恋バナとかしながら
スマイト:計画性を持っていかないとね
アルマ:「大丈夫です。死守してみせます」とチヒロの背中に言っておく
GM:こんなことになるなんて(喜び)
アルブム:ダイスって凄い(素
アルマ:今回は文字通り”死守”する
リドガー:いやぁ楽しいですねぇ(
ミカグラ:最高にたのしい
エルヴィン:男どもは外ですね、ハイ
GM:1d70で70がでたとき70d1したかと思ったわ
スマイト:激しく同感
リドガー:まぁ奇襲対策の夜番があるから
GM:ではちょいと買い物等どうぞ
リドガー:どちらにせよ外に入るんだよなぁ
リドガー:とりあえず女子用テントを買っておこう
リドガー:他に持ってる人います?
GM:リドガーもすべての話を聞いているということでOKですので
スマイト:では、魔香草を買い足しておきます(忘れてた)
GM:アルマとかミカグラとか
GM:愛に強いキャラがいていいね()
アルブム:演奏家生やしたし、楽器(リュート)を手持ちに加えて置こう。以前から持っていた扱いにして貰えると助かる
GM:>アルブム OK
アルマ:アルマは愛特化と言っても良い。
リドガー:テントを追加購入
アルマ:女子用のテント買っておく?
リドガー:女子用男子用が誕生しました
リドガー:色は変えておこう
ミカグラ:こっちは1話冒頭でチヒロさんに対し失恋したばかりなのですがね
スマイト:ありがたい>リドガー
ミカグラ:リドガーさんありがとう
アルマ:こっちは自分の愛は探し中。
アルブム:こいつ、ナイトメアだから恋愛とか夢のまた夢→冒険者になればワンチャン有る!?で冒険者になった経緯なのに
アルブム:なんかすごい勢いでヒロインが生えて!!?!?ってなってる(中の人の素
エルヴィン:愛より食欲のエルヴィンであった
スマイト:ワンチャンどころか…
アルマ:テントはリドガーさんが2つ持ってくれる様なので買わんでおきます
リドガー:うむ
リドガー:こちらに任せたまえよ…
リドガー:ジジィの課金
GM:チヒロに失恋草
GM:課金ジジイww
スマイト:課金ww
リドガー:若い衆の愛を習熟させたい(
アルブム:課金www
ミカグラ:若い(1歳)
アルマ:アルマは設定時点で種族や身分・性別を超えた愛こそ至高と言う価値観の元に動いているので今回のは100%応援する体勢
リドガー:281歳差もあるのか…ミカグラ
エルヴィン:いったいどうしてこんなパーティに絶賛恋愛中の歌姫を任せてしまったのか
ミカグラ:こちらは純粋に恋バナが好き。多分ユリスカロア神殿で幸せそうに武器片手に結婚式あげる人でもいたのだろう
リドガー:こちらは若人達が輝く姿を見たい。若き力こそ世界は活気するのだ…
アルマ:冠婚葬祭を司る事こそ宗教が認知される一番の近道だからね。ここは狙い目
スマイト:スマイトは両親がなぁ…ダドワとドワーフとかいう種族的には嫌いあってるのに結婚した奴らを見て育ってるから。意外と愛とかには真剣そう
GM:新キャラには草しかはえないけど
GM:シナリオと死ぬほどかみあっててわらう
アルブム:これがダイス神の導きか……
ミカグラ:こんな事ならクレリックも取っておけばとかったな、精肉業って。神殿にハム置いてどうするんだろ?
GM:ユリスカロア神殿で結婚式とかあげたら大変そう
GM:神殿にハム()
レッサー:恋愛とか話のタネだわ!もっとやっちまえよ!!
リドガー:ハム
スマイト:ハム料理を出せば…
アルブム:ハム
エルヴィン:ハム

GM:うむ
GM:では開始しようか
GM:それでは翌日
GM:みなさんが、指定の場所につくとそこにはすでにフミカがおりました
リドガー:(遅刻者はいないか)
フミカ:「おはよう…ございます」
ミカグラ:「アルブム、ほら!」背中を押す
GM:あ、そうだね
GM:遅刻者はいないことにしよう()
スマイト:そっと離れ……アルブムに会話させるように促す
リドガー:ちょっと遅れて時間を稼いでおこう(遠くからゆっくりと馬車を運んできます
フミカ:好感度100とかどんな反応なんだろうな
リドガー:近くではない、一言言ってから取りに行ったのだ…
エルヴィン:リドガーの手伝いを
アルマ:自分もアルブムの後ろから付いていくだけにしよう
アルブム:「お、おい……。……あー……」背中を押されて前に出て。困惑気味に頭を掻く
ミカグラ:背中押した後リドガーさんの方に行こう
フミカ:choice[表向きは平然を装える,あるぶむをじっと見てしまう,あるぶむを見ると顔が赤くなる,あるぶむの手を取る,むしろ告白する]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[表向きは平然を装える,あるぶむをじっと見てしまう,あるぶむを見ると顔が赤くなる,あるぶむの手を取る,むしろ告白する]) → 表向きは平然を装える
ミカグラ:これ街中では人気の歌姫だから人目が気になって素直になれないアレ?
スマイト:かわいい
GM:でしょうな
エルヴィン:きっとクールで知的なイメージなのさ
アルブム:選択肢ェ……その中で一番穏当
アルマ:つまりさっさと外に出て人目を消してやればいいんだな
リドガー:成程…楔を外してやればいいのだ…
GM:草
スマイト:町の外に出ればデレる…?
GM:RPするのわしなんだけど???ダイスにまかせるけど???
ミカグラ:きっと女神は微笑む。俺の占いは当たる
アルブム:激流に身を任せ同化云々
アルマ:ダイスの女神はBL本で買収する。女神とは言え女なんだ買収されてくれるだろう

フミカ:>アルブム 「…どうしました?いつもの…アルブムさんらしくないですね」(内心キャーキャーなってる可能性)
アルブム:「……何でもない。……正直、冒険者として関わる事になるとは思って居なかったが…依頼は、必ず達成しよう」帽子を目深に被り
フミカ:1d50+50 うれしそうに返事
SwordWorld2.0 : (1D50+50) → 14[14]+50 → 64
フミカ:「(冒険者として…でも)ありがとうございます」
GM:みんなとくにもんだいなければ外にいくよー
リドガー:はーい
フミカ:2d6+5+2 今日の変装
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2) → 6[1,5]+5+2 → 13
リドガー:まぁこんなところで恋愛トラブルは起きないだろう
フミカ:一般人にはばれない程度だね
エルヴィン:でましょう
スマイト:一応、名乗りだけはしとこう。軽くね軽く
リドガー:マァ並んで名乗りだけ
アルマ:自分もRPしておこう
フミカ:RP
アルマ:「なんか彼は今日は変な感じだけど心配しないで照れてるだけよ。護衛の任務は私達全員でちゃんとこなすから安心してね」
スマイト:「アタシはスマイト=ブラックスミス。アルブムにはいつも世話になってるよ」
アルマ:「そして、私の名前はアルマ・スペサルティン。よろしくね。」
フミカ:>アルマ、スマイト 「よろしくお願いします」
リドガー:「儂はリドガーじゃ、博識のアルブムにはよう世話になっとるわい…」一礼しつつ(貴族相手用の)
スマイト:ビジネスライクに行こう
エルヴィン:「俺はエルヴィンだ、よろしく頼む」
フミカ:>リドガー、エルヴィン 「ありがとうございます、おねがいします」
ミカグラ:「今日はよろしく、フミカちゃん。昨日はごめんねミカグラよ」
フミカ:>ミカグラ 「…神官様、よろしくおねがいいたします」
リドガー:では参ろうか…旅は恋の予感
GM:そうしましょうか…!
GM:では八手卓ではいつもの森の背景
リドガー:PT勢(フミカ含め)かばうを常時宣言しておきます
GM:あいー
GM:ではそうですな
GM:イニシアチブ順で
GM:6の人、ミカグラは2d6をどうぞ
GM:イベント表です
ミカグラ:2d6
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[5,1] → 6
GM:出目6は何もなしですな
GM:君たちはのんびりと…あるいております
GM:結局フミカは馬車?にのってるのかな
リドガー:本人から要望がなければそうなるかな
リドガー:他にもう一人乗れるけど
フミカ:choice[意外と健脚,都会暮らしになれてしまった,馬車]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[意外と健脚,都会暮らしになれてしまった,馬車]) → 意外と健脚
GM:元々田舎育ちなので現在は大丈夫なようですね
リドガー:まぁ森の村に住んでるならそうだな(
スマイト:歩くのね
フミカ:「…みなさんはいつもこんなふうに…冒険しているのですか?」
アルブム:健脚。まあ、歌には体力も必要でしょうしね
アルブム:「このメンバーで依頼を受けるのは、2回目になるな。元から冒険者だった者は……俺と、リドガーくらい。か?」改めてパーティメンバーを見回し
ミカグラ:「いつもは……、そういえばアルブム前にすっごい地図作ったよね!」一話のクリティカル地図製作
リドガー:頷いておこう
スマイト:「まあ、そうだねぇ…アタシは元々鍛冶師を目指してたからねぇ…」
フミカ:>ミカグラ 「すごい地図…ですか」
アルマ:「私は作家でしたからね。元々ソーサラーで斥候の教育も受けてましたので初心者と言う訳では無かったですけど…」
アルブム:「あ、ああ。中々の出来だったと思うが…?」話の流れに首を傾げ
エルヴィン:「あれは見事な地図だったな」
フミカ:choice[森の中と言えども外面は崩さないZO,あるぶむをじっと見てしまう,あるぶむを見ると顔が赤くなる]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[森の中と言えども外面は崩さないZO,あるぶむをじっと見てしまう,あるぶむを見ると顔が赤くなる]) → あるぶむを見ると顔が赤くなる
GM:と、目があったのか顔を真っ赤にして目をそらしますね
アルマ:「あの地図は私が見た中でも一位二位を争う位の出来でしたよ」
フミカ:>アルマ 「それは素晴らしいですね」
フミカ:>スマイト、アルマ 「お、お二人はそうなのですね!冒険者になられて大変じゃなかったですか…?」
アルブム:「……」視線を逸らされると頬を掻き
アルマ:「訓練自体は生まれた時から受けてたからね。そこまで大変じゃなかったよ。みんなも居るしね」
ミカグラ:「私は女神像から受肉した時からユリスカロア様の使命の為冒険者してたからなー。実はまだ数えで1歳なの」
スマイト:「まあねぇ、でも、やらなきゃあいけない理由があったから。大変でも、頑張ったさ」
フミカ:「…1歳…私でも皆さんのように…できますでしょうか」
ミカグラ:「あなたの神がその行いを応援してくださるならできますよ」
スマイト:「絶対に達成したい目標。それがあれば人はどこまでも頑張れるものさ。きっとアンタにもそれがあるんだろう?」>フミカ
アルマ:「叶えたい願いが有るなら何でも出来ますよ。私が保証します」
フミカ:「…私は、歌を歌って…両親に楽をさせられたらと思って出てきただけなので…」
フミカ:「…みなさんをうらやましく思います」
アルブム:「……ステージの上の君は。……楽しそうに歌っていた。…少なくとも、俺はそう感じた」
スマイト:「それも立派なことじゃないか……アタシは両親に迷惑かけてばっかりだからねぇ」
フミカ:>アルブム 「アルブム…さん」
フミカ:>スマイト 「立派でしょうか…?親からは…」
GM:っていうと言いよどむね
GM:全員危険感知をどうぞー
GM:目標10です
リドガー:2d+10
SwordWorld2.0 : (2D6+10) → 5[4,1]+10 → 15
スマイト:2d6+5+2>=10 危険感知 
SwordWorld2.0 : (2D6+5+2>=10) → 8[6,2]+5+2 → 15 → 成功
アルマ:2d6+11
SwordWorld2.0 : (2D6+11) → 7[3,4]+11 → 18
アルブム:「……仮に、今見えなくなっていても。それを見つめ直しに行くのだろう。…あまり、気にする必要は…」
アルブム:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[5,1] → 6
ミカグラ:2d6+5 危険感知判定
SwordWorld2.0 : (2D6+5) → 11[5,6]+5 → 16
GM:問題ないね
GM:特に危険なこともありません
エルヴィン:2d6+6 危険感知
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 3[1,2]+6 → 9
GM:誰かにみられているとかそういうこともなく、森の中をすすんでいきますね
GM:エルヴィンはそこらへんなんかよくわからなかった()
リドガー:エルヴィンはおなかの危険を感知せねば…?
GM:おなかが危険…?
アルブム:おなかの危険感知
GM:そろそろ夕飯時期でしたね()
スマイト:腹下し判定を
GM:森の中は暗くなるのがはやいので
GM:いつもよりも早く野営の準備が必要です
リドガー:ふむ
エルヴィン:「そろそろ野営の準備でもしないか」
アルブム:「……思ったより暗くなっているな。…この辺りで、準備を始めた方が良いか」
リドガー:「そうじゃな…」荷物を用意しつつ
ミカグラ:晩御飯? 蛇肉の珍味(690Gを稼いだ)たぶんまだあるよ
アルマ:「そうですね。森の中ですし暗くなるのが早いです」
リドガー:近場に広い場所や川があればその近くで
スマイト:「りょーかい」
リドガー:特になければロープに木の札ひっかけて周辺に引っ掛けておくよー(脚元付近に這うように)
GM:あいよー
GM:じゃあ料理する人は料理スキルあればそれ使って
GM:料理人+知力or器用でどうぞ
リドガー:テント設営組にはハンマーなどを貸しておこう
GM:それ以外にテントを立てたりする場合は冒険者Lv+好きなBで
スマイト:テント設営にしよう・・・料理はやばい
GM:全員1回、何をするか宣言したあと判定をしてくださいね
リドガー:料理は誰かいるだろうか
エルヴィン:干し肉をかじりながらテントの設営をします
リドガー:いなければするが…
ミカグラ:じゃあ、精肉業+知力で判定よろしいですか?
リドガー:調理道具セットは用意してきたぞ!
スマイト:2d6+7+3 冒険者+器用でテントを設営
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 6[4,2]+7+3 → 16
リドガー:では精肉されたのを調理するってことで料理人+知力Bでいいかな
ミカグラ:2d6+4+3
SwordWorld2.0 : (2D6+4+3) → 2[1,1]+4+3 → 9
アルマ:なんか野兎でも狩ってこよう。狩人+知力or敏捷でOK? 
GM:OKOK
エルヴィン:2d6+7+3 テント設営
SwordWorld2.0 : (2D6+7+3) → 4[2,2]+7+3 → 14
スマイト:ミカグラァ…
アルブム:ふむ…じゃあ、食べられる果物でも探そうか。干し肉だけじゃあ味気ないだろう…折角だし、フェアリーウィッシュも使うか
ミカグラ:ここでファンブル!
アルブム:ごじってーん
リドガー:精肉で来たのか!?
GM:ミカグラァww
リドガー:2d+3+2 料理人ー
SwordWorld2.0 : (2D6+3+2) → 4[3,1]+3+2 → 9
アルマ:2d6+6 兎狩
SwordWorld2.0 : (2D6+6) → 6[4,2]+6 → 12
GM:なんとミカグラのもってきた蛇肉は腐っていた
リドガー:メシマズがきたぞ!
GM:デンデロデンデロデーデン
スマイト:oh…
アルマ:それは…10日も経ってればね
アルブム:2d+6+2 セージ+知力 果物探し
SwordWorld2.0 : (2D6+6+2) → 2[1,1]+6+2 → 10
アルブム:wwwwwwwwww
リドガー:なんだこの森ぃ!!!
リドガー:何もねぇ!
スマイト:アルブムゥ!!
エルヴィン:まあ9ならまずいってこともないでしょう
ミカグラ:「やばい、下処理しても毒持ちの肉は傷むのが早い」
リドガー:あるだけの料理で頑張って料理しました(9)
アルブム:揺り戻しが来たかww
GM:アルブムゥ!!ww
GM:これは!!!ラッキースケベ判定では!!!!!
リドガー:成程
スマイト:なるほど
リドガー:ではラッキースケベ表をしようだ
アルマ:兎狩りは出目12だしなんか取れたのでは?
アルブム:なん…だと…?
フミカ:choice[ラッキースケベ判定,普通になんかフルーツ判定,ラッキースケベ判定(フミカの意思あり)]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[ラッキースケベ判定,普通になんかフルーツ判定,ラッキースケベ判定(フミカの意思あり)]) → ラッキースケベ判定(フミカの意思あり),
GM:おっと、フミカさん!アルブムがフルーツを取ろうとして倒れ掛かったところに自分から入り込んでいく行動力を見せます
リドガー:やりますね
エルヴィン:只の確信犯じゃないか
フミカ:「…!…ッ」
スマイト:やるぅ
ミカグラ:ダイスの女神はアルブム×フミカがお好き
GM:アルブムさんは2d6をどうぞ
エルヴィン:街出てから積極的だな
GM:高いほど手が高いところにあたっています
GM:低いほどひくいところにあたっています
GM:ゾロ目の場合は、胸とかにピンポイントです
フミカ:どうぞ
アルブム:「む……少しばかり取りづら、っ!!?」果物を採ろうとして手を滑らせ
アルブム:2d
SwordWorld2.0 : (2D6) → 6[5,1] → 6
アルマ:みんなが作業に集中してるからな周囲の目が無い
GM:6とか普通だった…
ミカグラ:太ももあたり?
エルヴィン:ちいっ
アルブム:ふつー
フミカ:普通に倒れ掛かっておなかあたりかな…
スマイト:おしい
フミカ:「…ぇっと
エルヴィン:アルブムはリトにきを見習え
GM:アルブムへの無茶ぶりが許される今回の話()
アルブム:「っ……っ!!?……その。済まない……」倒れかかってしまった事や、距離が近い事に慌てて
GM:アルブムさんは帽子が落ちる判定をどうぞ
GM:2d6+冒険者Lv+器用で
GM:目標16です
アルブム:2d+7+2
SwordWorld2.0 : (2D6+7+2) → 6[5,1]+7+2 → 15
GM:あ、帽子がおちましたな
アルブム:1たりない!
エルヴィン:角ばれ
アルブム:「あっ……っ、!?」足元に落ちた帽子を拾い上げると慌てて目深に被り
フミカ:choice[角を隠してくれる,角を隠してくれる,つのにびっくりする]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[角を隠してくれる,角を隠してくれる,つのにびっくりする]) → つのにびっくりする
GM:ではアルブムの角をみて少なからず驚いたようですね
GM:そんな倒れ掛かってる二人をしり目にアルマはウサギをGETしてもどってきました
GM:テントは無事作成できてるみたいですね
アルマ:「うさぎ取って来たよー。って二人共何してるの?」と戻ってきて声をかけよう
フミカ:「あっ…いえ、大丈夫ですか…アルブムさん」
アルブム:「……何でもない。……行こうか。…怪我がなくて何よりだ」果物を採る場合ではなく、そう言うとテントの方へ足早に
GM:倒れ掛かられているのはフミカだが
GM:では足早にテントにむかったアルブムをみて
フミカ:choice[フミカもその場から離れる,アルマに相談する]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[フミカもその場から離れる,アルマに相談する]) → アルマに相談する
アルマ:よっしゃ来た!
フミカ:「…アルマさん、どうしましょう…アルブムさんを怒らせてしまったかもしれません…」
アルブム:wwww
アルマ:我が世の春が来たー!
スマイト:頑張ってー
GM:と、相談することにしましょう
アルマ:「何か有ったの?」
フミカ:「…えっと…(ちょっとちがうけど)、アルブムさんがバランス崩したところに…通りかかってしまって」
フミカ:choice[帽子が…,帽子の事は言わない,帽子の事は言わない]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[帽子が…,帽子の事は言わない,帽子の事は言わない]) → 帽子が…
フミカ:「帽子が落ちて、その…」そこから先は言わない
アルマ:「なるほど…」と納得した様な顔をして
アルマ:「ねぇ、フミカさんはどう思ってるの?帽子の下の事」
フミカ:choice[驚いただけ,教義的にもんだいない,ナイトメアの兄弟がいて実は…,驚いただけ,教義的にもんだいない]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[驚いただけ,教義的にもんだいない,ナイトメアの兄弟がいて実は…,驚いただけ,教義的にもんだいない]) → 教義的にもんだいない
フミカ:「…そうですね私の村では特に気にしていませんでしたが…都会にでて忌避されているのをみて、少し可哀そうだなって…」
アルマ:「なら、問題ないよ。でもその事をアルブムに伝えて上げなくちゃね。見られた事を気にしてるかもしれないから…特に貴方相手には」
フミカ:「…私にですか?」
アルマ:「うん。冒険者…ううん仲間内では気にしないかも知れない。だって命がかかってるんだもの自分の力を出し惜しんで仲間が死ぬより見られた方がマシでしょ?」
フミカ:「…私が一般人だから…ですか」
アルマ:「でも、冒険者でもない。それも可愛い女の子に見られたらね。気にするんじゃない?」
フミカ:choice[可愛いに反応,冒険者でもないに反応,私の気持ちがばれているのかもしれない]
SwordWorld2.0 : (CHOICE[可愛いに反応,冒険者でもないに反応,私の気持ちがばれているのかもしれない]) → 私の気持ちがばれているのかもしれない
フミカ:「…もしかして、私…うまく隠せてませんか?」なにこの展開
フミカ:「…あの人の重荷になっていますか…?」
アルマ:「うん。私にはお見通しだよ。他の人は…私には分からないけど」
アルマ:「重荷になんてなって無いと思うよ。でも…自分の気持ちは素直に伝えて上げて」
フミカ:「…あの、内緒にしておいてもらえますか…。え?…伝えた方が…?」
アルマ:「私だけ貴方の秘密を知ってるのも不平等だし教えるね」と言って眼帯を外す
アルマ:「私は蛮族なんだ。やりたいことが有ってね。今は人族として暮らしてるの」
フミカ:「…!」
フミカ:「やりたい…こと」
アルマ:「私もバレたらその…良い目では見られないからね。アルブムが角を隠してる気持ちは分かるんだ」
フミカ:「そう…ですね、アルブムさんよりも…多分」
アルマ:「だから…言葉にして伝えて欲しいの。穢れ持ちを気にしてないって。彼に対しての気持ちを」
フミカ:「…はい、ありがとうございます…」
アルマ:「それだけで救われるはずだから…」
フミカ:「…はい」
アルマ:「頑張ってね。私は貴方の事を応援してるよ」とだけ言って眼帯を戻します
GM:といったところまでで本日はここまで!
GM:次回、初日の夜編です
リドガー:お疲れ様でしたー
スマイト:はーい。お疲れ様でしたー
ミカグラ:お疲れ様でしたー
エルヴィン:お疲れさまでしたー
アルブム:お疲れ様でしたーーー
アルマ:以上、お疲れ様でしたー
GM:>アルマ ありがとね!

雑談とアフタートーク
ミカグラ:恋した相手が迫害を受ける種族と知った今をときめく歌姫。こんな恋愛ドラマの横で私は肉を腐らせている
リドガー:草
GM:腐らせるんじゃねぇw
スマイト:ww
リドガー:腐った肉を見て静かに始末しておこう
スマイト:黒炎で焼きはらってやろうか>腐った肉
リドガー:この腐肉が森を活性化させるのじゃ、良きことよなぁ
ミカグラ:これやべぇって土に埋めますか
リドガー:皆で穴を掘って埋めておこう(
リドガー:料理組(
リドガー:セッセ
スマイト:スコップ用意!
リドガー:後日腐肉アンデッドが出てくるんですね
ミカグラ:もう楯で掘る地面
リドガー:お祈りもしておこう…
ミカグラ:丁度私は神官
リドガー:これは完璧ですね
GM:腐肉アンデッドシナリオもあるからその時にいかそう
スマイト:ちゃくちゃくと腐肉処理が進められていく
エルヴィン:恋愛ドラマのような会話が行われている隣で腐肉処理をする怪しい集団を見てしまったそこのあなたは狂気を感じました
GM:ちなみにアルマは片手にウサギの死体を持っています
エルヴィン:ひい
アルブム:なんだこの光景……
スマイト:絞めたウサギ抱えながらの恋愛相談…
ミカグラ:あれだ、二人の時間を作ろうとしてみんなわちゃわちゃしているんだきっと。意味のない仕事したり
GM:草
GM:アルブムだけテントに引きこもってる可能性大
スマイト:ヘタレめ…
アルブム:大して必要のない荷物整理を無心でやっている事でしょう…
リドガー:ラッキースケベというかそういうイベントを思うなら
リドガー:整理(荒らす)
リドガー:という(
リドガー:心ここにあらずで逆に
アルブム:まさかの
ミカグラ:今必要なのは心の整理だから
アルブム:座布団一枚>ミカグラ


GM:なぜこんなことに(喜び)
リドガー:活きよ、アルブム…愛のために
ミカグラ:超楽しかった(歓喜)
アルマ:全力で背中を押してあげたぞ
アルブム:楽しかったです。これから一体どんな展開になるんだ…w
スマイト:今後の動向には要注目だ
リドガー:これは素晴らしい恋愛…冒険譚だ…
GM:あるいみ冒険ではあるがww
GM:借金返済からはじまり
スマイト:喜劇であることを祈る
GM:こんな変化球が飛び出すとは誰が思うものか…
GM:今回のシナリオ
GM:まじで、そのー
GM:本来はね、薬草を取りに行くイベントだったの
アルブム:借金という言葉からまさかこんな展開が来るとは想像もしてなかったですよww
アルブム:ほうほう
GM:まあ、薬草を取りに行くのは主目的ではなかったから
GM:そこを改変したんだけど
スマイト:どうしてこうなった>薬草
GM:失敗するとガチヤバルートになりそうだから
GM:そこだけ気を付けておくれ(どう気を付けるんだ)
アルブム:全力でハッピーエンドにしないと(使命感
スマイト:え゛?マジですの?悲劇はいやよ
アルマ:味方ナイトメアバレからの蛮族だと自ら明かすロール。
ミカグラ:これは全力でハッピーエンド目指さないと
GM:ナイトメアバレ蛮族はすごいとおもったぜ
アルマ:悲劇にはさせぬ。今回は命に変えても成功させる
GM:悲劇は私もいやだが、まあがんばって!!
スマイト:頑張ろう
リドガー:がんばろう
GM:ヒントはだしつつやるから、最悪ルートは私もいきたくない
エルヴィン:「あ…ありのまま今起こったことを話すぜ   俺はソードワールドをしていたらいつのまにかギャルゲーをやっていた。 な、なにを言ってるかわからねえと思うが、俺も何をされたのかわからなかった
リドガー:「これもまた、冒険譚じゃよ」肩ポン
GM:>エルヴィン 1d70で 出目70をだしてくださればわかります
エルヴィン:1d70
SwordWorld2.0 : (1D70) → 55
エルヴィン:わからなかった
スマイト:分からない…
ミカグラ:1d70 お試し
SwordWorld2.0 : (1D70) → 34
リドガー:1d70 どれどれ
SwordWorld2.0 : (1D70) → 67
アルマ:70分の1だしな
アルマ:1d70
SwordWorld2.0 : (1D70) → 3
スマイト:1d70 便乗
SwordWorld2.0 : (1D70) → 21
アルブム:1d70 どういうことなの…
SwordWorld2.0 : (1D70) → 25
ミカグラ:アルマ―!
リドガー:アルマと合わさって70だな…!
GM:1d70
SwordWorld2.0 : (1D70) → 23
GM:リドガー高いな
リドガー:儂恋愛RP多いんじゃよ
リドガー:そのせいじゃな…
ミカグラ:これリドガー過去にこんな恋愛しましたね
GM:ww
スマイト:高恋愛力リドガー
アルブム:おじいちゃんだし年の功も
エルヴィン:もっと恐ろしいものの片鱗をあじわってしまったのか…
リドガー:それもまた
リドガー:記憶の片隅に封印されている
リドガー:儂はもう、何も覚えてはおらんのよ
リドガー:フォフォフォ…
アルブム:時の流れは残酷である…

アルブム:ふと気になって文香さんのシングル調べてみたけど
アルブム:そりゃあアルブム的にドストライクですわ
ミカグラ:デレステ始めれば聞き放題ですぞ。Fullじゃないけど
アルブム:ちょっとDLするか……まさかの始めるきっかけである
エルヴィン:Pが増えていく…
リドガー:アイマスかぁ
ミカグラ:すごく嬉しい。まあ、いろんな子がいるから他の子も見てあげて(183人)※現在令和元年6月時点では190人
GM:とりあえずまあ
GM:その
GM:アルブムごめんね
GM:変に絡むNPCだしちゃって
アルブム:いえいえ。寧ろ楽しいですよー
GM:たのしければいいのだが!
アルマ:絡むNPCが出た原因が全部ダイス目やし…
アルブム:というか、即興でシナリオ対応してくださって大変ありがてえありがてえ……
アルマ:俺もアルマとしてフミカに言いたい事全部言えたしな
アルブム:開幕のダイスが嘘みたいな流れですよね本当…女神って凄い(小波
アルマ:貧富の差、種族差、身分の差有りのアルマ特攻だった
 いいね!  2

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite