【CD&D】リプレイ「巡らされた糸4」

COBRAリプレイ  0
登録日:2019/07/03 01:38最終更新日:2019/07/03 01:38
シャオル:ほう
リーン:嘘だ!
メレディ:www
シャオル:明らかに怪しいですね!
メレディ:整形して出直してこないと
メレディ:イニシアチブですね
システム:メレディさんのロール(1d6) → 6 (6)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
リーン:おぉ、絶好調
メレディ:とったーー!
ラオ・チェン:やっほい
メレディ:バフをお願いしますー
ジョエル・サスタス:やった! じゃヘイスト
シャオル:そうですね
シャオル:ではブレスを唱えます
メレディ:デーモン相手だからどこまで効くかが問題だけど
ラオ・チェン:みんなでかいな
メレディ:ここの世界だと成長するのかなぁ
ラオ・チェン:さすが宇宙
メレディ:では、1行動分でスピポを飲みます
メレディ:で、残りで突っ込むよー
メレディ:さて、ACはどれ位でしょうか?
リーン:-5か
メレディ:アンチマジックもあるのかな?
メレディ:80%か。結構厳しい
システム:メレディさんのロール(1d20) → 20 (20)
メレディ:成功
メレディ:ブレスとガードルか
システム:メレディさんのロール(2d100) → 90 (53、37)
メレディ:ヘイスト
システム:メレディさんのロール(1d100) → 88 (88)
メレディ:超えた
メレディ:剣が+5
システム:メレディさんのロール(1d100) → 60 (60)
メレディ:だめかー
リーン:厳しいな
メレディ:じゃあ、ノーマル武器扱いか。流石にマルチ入らないね
メレディ:では普通に攻撃
システム:メレディさんのロール(1d20+3) → 12 (9)
メレディ:当たり
ラオ・チェン:やべぇ
メレディ:効かないか~
リーン:弓で行くか
メレディ:そっちの方がいいと思う
リーン:マルチも掛かるし
シャオル:そうですね
リーン:+4ショートボウで+1アロー打ちます
メレディ:ノーマルになった武器は、この戦闘中はずっとそのままってことですよね
リーン:距離を取ってれば矢だけかな?
メレディ:まあ、使える武器はまだあるから、もうちょっと頑張ろう
メレディ:ダメになったらレスリングだ
リーン:命中振ってからですかね
システム:リーンさんの「前半射撃」ロール(8 1d20+1+4+1+2+1) → 
→ 1回目:24 (15)
→ 2回目:25 (16)
→ 3回目:14 (5)
→ 4回目:14 (5)
→ 5回目:10 (1)
→ 6回目:29 (20)
→ 7回目:26 (17)
→ 8回目:11 (2)
システム:リーンさんの「後半射撃」ロール(8 1d20+1+4+1+2+1) → 
→ 1回目:12 (3)
→ 2回目:17 (8)
→ 3回目:10 (1)
→ 4回目:25 (16)
→ 5回目:23 (14)
→ 6回目:12 (3)
→ 7回目:11 (2)
→ 8回目:28 (19)
リーン:2発外しました
システム:リーンさんのロール(14d100) → 730 (27、68、42、91、4、96、89、80、99、24、6、23、5、76)
メレディ:すごーい
ラオ・チェン:マシンガン(人力)
シャオル:数が多いと期待できますね
ラオ・チェン:ではいきます
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20) → 14 (14)
ラオ・チェン:スローたえた
システム:ラオ・チェンさんの「剣」ロール(1d100) → 70 (70)
ラオ・チェン:あふん
システム:ラオ・チェンさんの「ヘイスト・ブレス」ロール(2 d100) → 
→ 1回目:36 (36)
→ 2回目:67 (67)
ラオ・チェン:あふふん
メレディ:これが厄介だよねー
システム:ラオ・チェンさんの「ガードル」ロール(1d100) → 3 (3)
ラオ・チェン:……
ジョエル・サスタス:魔力がことごとく消えていくのは辛いねえ…
ラオ・チェン:しゅーりょー
メレディ:組みつくとかパンチとか、そっちはできるんじゃね?
ラオ・チェン:レスリングじゃ
シャオル:その発想はなかった
システム:ラオ・チェンさんの「あーまー」3
ラオ・チェン:ボーナスは+5
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20) → 18 (18)
ラオ・チェン:39
システム:COBRAさんのロール(1d20+41) → 45 (4)
メレディ:やばww
リーン:つよ
ラオ・チェン:うわー!(ぽいっちょ)
シャオル:ぬわー
メレディ:まあ、デミゴットだしね
ラオ・チェン:亜神には勝てなかったよ
システム:メレディさんのロール(1d100) → 25 (25)
メレディ:まあしょうがない
メレディ:指輪とかか。あと4回
ラオ・チェン:ああ…プロテクリングもか…
システム:メレディさんのロール(4d100) → 150 (74、4、37、35)
メレディ:全部死んだwww
シャオル:なんてこった
ジョエル・サスタス:きついなあ…
メレディ:AC2ですね
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 9 (9)
メレディ:ま、そんなものよ
ラオ・チェン:前衛が大惨事
メレディ:ダメくださーい
システム:COBRAさんのロール(1D10) → 7 (7)
ラオ・チェン:そんなにいたくない
メレディ:あまり居たくなくて良かった
メレディ:痛く
ラオ・チェン:たしかにここに居たくない
メレディ:+4スペルキャスタービーイングで斬りまーす
システム:メレディさんのロール(1d100) → 77 (77)
メレディ:おしい><
リーン:スピポで倍は動けるはず
メレディ:ただ、まだヘイストとスピポがあるので
メレディ:+4ソード
システム:メレディさんのロール(1d100) → 25 (25)
メレディ:だめ
メレディ:+2ダガ―
システム:メレディさんのロール(1d100) → 39 (39)
メレディ:ダガ―その2
システム:メレディさんのロール(1d100) → 24 (24)
メレディ:おうふ
メレディ:これでおしまい
ラオ・チェン:壮絶じゃ
メレディ:あと+1ソードがあるだけだなぁ
メレディ:そんなことない、+2ダガ―がまだ2本あった
ジョエル・サスタス:うーん、厳しい…
リーン:不味いな…矢が足りん
ジョエル・サスタス:ここは打ち消されること覚悟で、呪文を唱えた方がいいかなぁ…
シャオル:判定に通らないことにはストライキングもかけられん
リーン:ショートボウに掛けて効果あったっけ?
リーン:おぉう…
シャオル:やるだけやってみるか
シャオル:リーンのショートボウにストライキングをかけます
リーン:+7のやつ一発目で使います
メレディ:あ、シャオルのメイスは、ちょっと話が変わってくるんじゃない?あれ、アーティファクトじゃん
シャオル:パークスの平和護符をくっつけたやつですね
メレディ:そうそう
メレディ:マジックアイテム超えてるからどつける
シャオル:そういうことだったか
メレディ:ぶん殴れ~w
リーン:殴った方がよさそう
ジョエル・サスタス:いけいけ~
メレディ:シャオルが殴らないなら、貸してww
メレディ:アライメント変わっても殴るww
シャオル:そういえばケオティックですね
シャオル:まぁ本人がいいっていうならいいか…お貸しします
メレディ:では、狩りますw
メレディ:持ったとたんに凄くいい人になるんだな
ラオ・チェン:綺麗なメレディ
リーン:じゃあ。魔法じゃなくシャオルは渡しに移動?
シャオル:そうします>渡しに移動
メレディ:次のRで借りて3回殴ればいいよね
システム:シャオルさんのロール(1d100) → 98 (98)
メレディ:おー
ジョエル・サスタス:シャオルに期待だね
システム:シャオルさんのロール(1d100) → 26 (26)
シャオル:となると+3メイスを出して準備しておくぐらいですね
メレディ:アイテム使うか、攻撃か
シャオル:あー
メレディ:二人がかりでレスリングか^^
ラオ・チェン:もがもが
メレディ:壮絶な図
シャオル:いまいちいいアイテムがなかったからシャオルもレスリングに参加させましょう
ジョエル・サスタス:がんばれー
シャオル:そうですね
システム:シャオルさんの「プレート+3」ロール(1d100) → 79 (79)
メレディ:おしい><
システム:シャオルさんのロール(1d20+22) → 23 (1)
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20) → 5 (5)
システム:COBRAさんのロール(1d20+41) → 57 (16)
メレディ:うわぁ
リーン:おぉう
ラオ・チェン:あかーん!
メレディ:「何よこの筋肉だるまは!!」
シャオル:そうなんだよなぁ……
メレディ:ACが7になるんですよね。まあ、どうせ当たるからそこは気にしない
メレディ:違和感半端ないけど
リーン:あそこ一帯ローフルだね
メレディ:+5扱いですね。了解です
ジョエル・サスタス:「うーん……」悩む…
リーン:ジョエル次第かな
メレディ:魔法使いはこういう時が肝心だよね
ジョエル・サスタス:イチかバチかメテオスォームを撃とうかと考えてたんですが…
ラオ・チェン:うちら巻き添えw
ジョエル・サスタス:仲間を巻き込むことを考えると…
リーン:もしマジックドアみたいなの持ってたらラオの救出に使うとかね
ジョエル・サスタス:ディメンジョンドアか!
メレディ:でもディメンジョンドア持ってないんだよね、ジョエルは持ってたっけ?
ジョエル・サスタス:持ってないです… 申し訳ない
メレディ:後は単体に効く魔法で攻撃かな
リーン:テレポートは?
ジョエル・サスタス:テレポートでラオを救出に行きましょう
システム:ジョエル・サスタスさんのロール(1d100) → 47 (47)
リーン:距離取ればって話だからジョエルのそばに出したら魔法戻るんじゃない?
ラオ・チェン:範囲から離脱
ジョエル・サスタス:とりあえず、安全な後方に戻しましょう
メレディ:5f以上離れてればアンチ圏内から出る
ラオ・チェン:oh
メレディ:ですよねぇ
システム:ジョエル・サスタスさんのロール(1d100) → 37 (37)
リーン:oxu
ジョエル・サスタス:おぅ…
メレディ:テレポも打ち消しか
リーン:私の一矢にかかってるわけか…
メレディ:まあ、次も私を切ってもらえばいいから
リーン:一発目はスピポ飲みます
システム:リーンさんの「+7ユーザーで一矢」ロール(1d20+1+4+7+2+1) → 25 (10)
システム:リーンさんのロール(1d100) → 23 (23)
リーン:きえたぁあ
システム:リーンさんの「+1矢残り4本打ち尽くし」ロール(4 1d20+1+4+1+2+1) → 
→ 1回目:17 (8)
→ 2回目:14 (5)
→ 3回目:10 (1)
→ 4回目:15 (6)
システム:リーンさんの「1発はずし」ロール(3d100) → 233 (98、57、78)
リーン:銀は効かないだろうし、あとは切りに行くしかないです
メレディ:+5じゃなくても効くのかな?
メレディ:なら斬っちゃう方がいいか
リーン:弓捨てていきます
システム:リーンさんの「ヘイスト+ブレス」ロール(2d100) → 89 (81、8)
メレディ:お~
システム:リーンさんの「+5ソード」ロール(1d100) → 92 (92)
ラオ・チェン:やったああああ
メレディ:これで片付いた気がする…
シャオル:これは勝算がありますね
リーン:あと11発か
システム:リーンさんのロール(8 1d20+3+5+2) → 
→ 1回目:18 (8)
→ 2回目:20 (10)
→ 3回目:18 (8)
→ 4回目:11 (1)
→ 5回目:28 (18)
→ 6回目:14 (4)
→ 7回目:27 (17)
→ 8回目:17 (7)
ラオ・チェン:「やってしまえー!」(もがもが)
システム:リーンさんのロール(3 1d20+3+5+2) → 
→ 1回目:12 (2)
→ 2回目:20 (10)
→ 3回目:16 (6)
リーン:1発外れ
システム:リーンさんの「ガードル」ロール(1d100) → 82 (82)
ジョエル・サスタス:おお~~
リーン:きたあああ
ラオ・チェン:しゅごい
メレディ:今回はリーンが打ちとりかなw
シャオル:やったー
メレディ:おー
リーン:「よし…切れた」
メレディ:「流石はリーン。凄まじいな」
シャオル:これはまずいかと思ってたけど助かった
シャオル:私のダイス運だとまず出来ないですね
メレディ:あと、シャオルにメイスを返すね
メレディ:使う前に返すことになった
シャオル:どうもどうも
メレディ:「あ~あ、一発ぐらい殴ってみたかったんだよな~」
メレディ:装備を漁ろう。ツーハンデトソードを振ってみます
メレディ:普通のかぃ!!!
ラオ・チェン:1d10だったしね
メレディ:鞭も?
シャオル:ば、バランス調整
メレディ:そうですね
ジョエル・サスタス:まあ、たまにはそんな日もある…
メレディ:シャドウも居なくなっちゃってる?
メレディ:そっか残ってたらオパールでいう事聞かそうかと思ったけど居なくなっちゃったなら仕方がない
メレディ:あ、杖っておこう
システム:メレディさんのロール(1d6+1) → 6 (5)
シャオル:キュアライトワンズも唱えておきます
システム:シャオルさんの「キュアライトワンズ」ロール(1d6+1) → 4 (3)
メレディ:ありがとうございます
メレディ:ロングシップ貰ってこうよ~
リーン:拿捕しよう
シャオル:こっちのほうがこの先便利に進めそうですね
メレディ:早い
シャオル:それはすごい
リーン:これに引っ張らせたらいいんじゃない
メレディ:偵察機か
シャオル:速度が違いすぎるから先を進んで安全確認するために使ったほうが良さそうですね
メレディ:ヤバいでしょうけどねw
シャオル:何が居てもおかしくない
リーン:アニメイトデッドで操船手でも作ろうか
メレディ:死体がないから><
リーン:悪魔は消えたんでしたっけ?
リーン:残念
メレディ:儀式をするんでしたっけね。ヒツジは船に居たから、後は何とかなるだろう
メレディ:それが神殿のある島かな?偵察してきましょう
シャオル:いろいろな島があったからなぁ
メレディ:船は、また手前で止めておいてもらって、ちょっと行ってきまーす
メレディ:あまり大きくない。それっぽいな
シャオル:なんか意味ありげな島ですね
メレディ:あー、そこにお神酒を入れろってことか
メレディ:では、戻って情報共有します
リーン:!
メレディ:ぎゃー
ジョエル・サスタス:ウーズか…
メレディ:それをどうにかしないといけないんですね
リーン:ブラックか
メレディ:まあ、どっちにしろ一人じゃ無理だから戻りますね
メレディ:で、かくしか
シャオル:「ふむ……それを何とかしなければならないようだな」と理解します
メレディ:ウーズってことはグレイ?
リーン:ノ
メレディ:はーい
システム:メレディさんのロール(1d20) → 19 (19)
メレディ:チェックは大失敗
システム:シャオルさんの「INT」ロール(1d20<=9) → 成功 7 (7)
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20) → 8 (8)
ラオ・チェン:わからぬ
ラオ・チェン:いやわかってた
システム:リーンさんのロール(1d20) → 6 (6)
リーン:わかった
メレディ:あの、穴がゲートなのか
シャオル:それで嫌なものが湧き出してたのか
メレディ:ちょっと違うものだった
シャオル:知らない上位種なのかと思ってた>スライム
メレディ:お神酒を守りながらそれと戦えってことかいwww
リーン:クローズゲートできるよ
メレディ:ゲート閉じちゃうとダメってことでしょう
シャオル:あの世と行き来できなくなっちゃうからか
リーン:あー…
メレディ:ま、呼びだすまで頑張れってことで
リーン:かなり難易度高いな…
メレディ:生贄と、お神酒を用意して乗り込みましょうか
シャオル:そうしましょう
メレディ:ただ、儀式の前にバフを掛けておいてほしい
シャオル:ではブレスをかけます
ジョエル・サスタス:ヘイストかけますね
メレディ:ありがとう
リーン:スピポ飲んでおこう
メレディ:では手に入れたでっかい魔法のじゅうたんに皆を乗せて生贄とか道具も一緒にばびゅーんと
メレディ:「また、色々と出てきそうだなぁ」もう剣を抜いておく
リーン:またこの匂い嗅ぐことになるとは
メレディ:前と違っていい匂いに感じないからいいよね
メレディ:では、お神酒を穴に注ぐのは私がやろう
メレディ:そっかじゃあ、その前にくぼみを掘って
メレディ:じょぼぼぉ
ラオ・チェン:どろぉ
メレディ:生贄もお神酒の前に並べて
メレディ:赤いのいるかな?
システム:COBRAさんのロール(3D4) → 4 (1、2、1)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 6 (6)
システム:COBRAさんのロール(1D8) → 1 (1)
メレディ:「お前はゼイラズか?」
システム:メレディさんのロール(1d6) → 1 (1)
メレディ:おうふ
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
メレディ:斬ります
メレディ:そっちは行動してるから、斬って平気ですよね?
システム:メレディさんのロール(2 1d20+3+5+2+1) → 
→ 1回目:12 (1)
→ 2回目:22 (11)
システム:メレディさんのロール(2d8+5+3+1) → 15 (4、2)
システム:COBRAさんのロール(6D8) → 37 (7、8、7、7、6、2)
メレディ:15ダメ~
メレディ:あ、まるちやって良いです?
メレディ:それなら
システム:メレディさんのロール(7 1d20+3+5+2+1) → 
→ 1回目:24 (13)
→ 2回目:14 (3)
→ 3回目:30 (19)
→ 4回目:16 (5)
→ 5回目:20 (9)
→ 6回目:23 (12)
→ 7回目:23 (12)
システム:メレディさんのロール(7 2d8+3+5+1) → 
→ 1回目:17 (2、6)
→ 2回目:15 (5、1)
→ 3回目:17 (6、2)
→ 4回目:18 (2、7)
→ 5回目:18 (6、3)
→ 6回目:20 (7、4)
→ 7回目:24 (8、7)
メレディ:「盗み食いされたな」まだ大丈夫かな??
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(1D8) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
ラオ・チェン:またでた
システム:メレディさんのロール(1d6) → 3 (3)
メレディ:とったのでマルチで4発づつ斬ります~
システム:メレディさんのロール(8 1d20+5+3+2+1) → 
→ 1回目:21 (10)
→ 2回目:30 (19)
→ 3回目:25 (14)
→ 4回目:29 (18)
→ 5回目:27 (16)
→ 6回目:29 (18)
→ 7回目:16 (5)
→ 8回目:22 (11)
メレディ:命中
システム:COBRAさんのロール(4D8) → 13 (1、3、2、7)
システム:メレディさんのロール(8 2d8+5+3+1) → 
→ 1回目:18 (8、1)
→ 2回目:22 (5、8)
→ 3回目:14 (4、1)
→ 4回目:16 (5、2)
→ 5回目:17 (5、3)
→ 6回目:19 (6、4)
→ 7回目:20 (5、6)
→ 8回目:18 (7、2)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 6 (6)
メレディ:「とりあえずOK]
システム:COBRAさんのロール(1D8) → 4 (4)
メレディ:何が出てきたかな?
メレディ:またかーーー
ジョエル・サスタス:きりがないわね
シャオル:ちょっと多いですね
ラオ・チェン:きりがない
システム:メレディさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
メレディ:とった―
シャオル:お神酒の周りにバリアーを設置しておけば入れ食いになるんじゃないかとふと思いました
シャオル:とりあえずターンアンデッドしよう
メレディ:お願いしまーす
システム:シャオルさんの「TU」ロール(2d6) → 4 (2、2)
シャオル:ではもう1つ追加して
システム:シャオルさんのロール(1d6) → 2 (2)
シャオル:では10をポイっと
メレディ:では、残りはターニングアンデット(物理)で
リーン:w
メレディ:マルチで
システム:メレディさんのロール(8 1d20+5+3+2+1) → 
→ 1回目:26 (15)
→ 2回目:23 (12)
→ 3回目:24 (13)
→ 4回目:22 (11)
→ 5回目:12 (1)
→ 6回目:29 (18)
→ 7回目:28 (17)
→ 8回目:25 (14)
ジョエル・サスタス:それで片が付きそうなのが、また…
メレディ:7発
システム:メレディさんのロール(7 2d8+5+3+1) → 
→ 1回目:17 (6、2)
→ 2回目:20 (5、6)
→ 3回目:21 (4、8)
→ 4回目:22 (5、8)
→ 5回目:20 (8、3)
→ 6回目:20 (8、3)
→ 7回目:21 (8、4)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 9 (9)
メレディ:「うじゃうじゃとまあ、よく出てくるなぁ」
ラオ・チェン:キュケオーン漁法
シャオル:わんこそば形式でどんどん増えていく
システム:COBRAさんのロール(1D8) → 3 (3)
システム:メレディさんのロール(1d6) → 6 (6)
メレディ:シャオルせんせー、数減らしてくれー
シャオル:はーい
シャオル:ターンアンデッドします
システム:シャオルさんのロール(3d6) → 13 (3、6、4)
メレディ:では残りをお掃除
システム:メレディさんのロール(8 1d20+5+3+2+1) → 
→ 1回目:24 (13)
→ 2回目:30 (19)
→ 3回目:15 (4)
→ 4回目:27 (16)
→ 5回目:13 (2)
→ 6回目:15 (4)
→ 7回目:29 (18)
→ 8回目:15 (4)
システム:メレディさんのロール(8 2D8+5+3+1) → 
→ 1回目:22 (7、6)
→ 2回目:17 (2、6)
→ 3回目:20 (4、7)
→ 4回目:20 (6、5)
→ 5回目:22 (8、5)
→ 6回目:21 (7、5)
→ 7回目:19 (2、8)
→ 8回目:15 (3、3)
メレディ:お掃除終了
ジョエル・サスタス:お、本命っぽい
メレディ:やっとお出ましかな?
ラオ・チェン:本命きた
メレディ:「貴方がゼイラズさんか?」
ラオ・チェン:ごちそうさまw
メレディ:おそまつさまでした
リーン:ほぅほぅ
システム:メレディさんのロール(1D20) → 7 (7)
メレディ:成功
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20) → 8 (8)
システム:ジョエル・サスタスさんのロール(1d20) → 3 (3)
ジョエル・サスタス:成功
システム:リーンさんのロール(1d20) → 15 (15)
リーン:失敗w
メレディ:あー
メレディ:それは、斬っちゃったな
ラオ・チェン:あれか
シャオル:道中でこっちをおやつにしようとしてきた
ジョエル・サスタス:ビホルダー、1匹倒しちゃったな…
メレディ:あれが子供なのか;
シャオル:あいつですね……
ラオ・チェン:随分元気なお子さんでした
メレディ:まだ3匹いるからいいじゃないか
ラオ・チェン:あらら
メレディ:急いで撤退かな
シャオル:帰らないと
リーン:閉じとこ
シャオル:開いておいてもあんまりいいことがないし閉じちゃってもいいかもしれませんね
リーン:クローズゲートします用事終わったし
メレディ:開けたら閉めなきゃね
リーン:あの領域は良くない
ラオ・チェン:しまっちゃおうね
ジョエル・サスタス:しまっちゃえ~
リーン:閉じます
メレディ:スペクター達はお宝持ってないですよね
メレディ:じゃ、また寄っていきましょうか。補給は大事
ラオ・チェン:帰ってこれない事前提じゃったか
メレディ:どれ位過ぎてますか?
メレディ:え
リーン:わお
ラオ・チェン:わお
ジョエル・サスタス:半年、だと??
シャオル:時間の流れもおかしいのか
メレディ:あ、これ帰ったらレンダー出来てるな
メレディ:流石にそれは遠慮する
リーン:「帰らないといけないから帰るよ。領地心配だし」
メレディ:あ、そうだ。ちょっとお願いがある。私の相棒がもう出来上がっている筈なので、呼んでほしいんだけど出来ないかな?
メレディ:そっか
メレディ:平らな海。船にダメが入るんだね
メレディ:歌を聞いちゃダメ
シャオル:へー……
メレディ:サイレンスを掛けておくとかしないとやばいってことか
シャオル:うわぁ
メレディ:蜜ろうで耳栓作ってを塞いでおくとか、やっておかないと一般兵がやばい事になるね
シャオル:確かにそうですね
メレディ:ケルシーに、耳栓になりそうなものを提供してもらえないか掛け合ってみよう
テオドシアス:ですね
メレディ:普通ので平気なのか
ラオ・チェン:わたでも詰めておくか
メレディ:サイレンスじゃ全体をカバーできないので各自に布で作らせておくか
GM/COBRA:艦隊がいますからね
ジョエル・サスタス:歌が聞こえなければ何とかなりそう?
メレディ:一応、全員に通達~
シャオル:聞こえないようにして通るしかないですね
メレディ:平らな海を抜けるまで装備ってことで敗れた帆布とか、服の端とかで作ればいいよね
GM/COBRA:では、先にすすみますか?
シャオル:自分はOKです
メレディ:じゃあ、礼を言って補給をさせてもらってから進みましょう(七面鳥は辞退しておきます
ラオ・チェン:いきましょう
シャオル:何があるかわからんからサイレンス入れておこう
メレディ:私も1発積んでおくね
リーン:渦は近寄るとだめなんだったね
シャオル:へんに近寄らなければ何とかなる……はず
メレディ:手旗信号でやり取りかな?
ジョエル・サスタス:じゃ、渦は回避の方向で
GM/COBRA:渦を何方方向に避けますか?
メレディ:渦の右と左に何かありますか?
GM/COBRA:浮遊岩石空間
メレディ:両方同じならどっちに避けても同じなんだろうな
シャオル:こっちは巻き込まれると船へダメージが行くのだったか
メレディ:判断材料ないんで右側に避けてみましょうか
リーン:仕方ないね
メレディ:渦が思ってた以上にでっかいものだったw
シャオル:そうですね>右
メレディ:船にシールドは張れないしね
リーン:プロテクションフロムノーマルミサイルも一発しかない
メレディ:ここ抜けて、安心できる所に行ったら船体の修理した方が良さそう
メレディ:こういう時、数が多いと大変だ
GM/COBRA:ではこんな感じでマーカーの個所へ移動ですか?
メレディ:はーい
リーン:黒いロングシップにだけプロテクションフロムノーマルミサイルかけておきます
システム:GM/COBRAさんのロール(4D20) → 31 (2、7、5、17)
GM/COBRA:浮遊岩石空間から艦隊支援部隊に岩礁が!
システム:GM/COBRAさんのロール(2D100) → 85 (54、31)
リーン:おぉう@@
ラオ・チェン:にげてー
GM/COBRA:でも操船できりぬけました
メレディ:おおー
シャオル:危ないところだった
ラオ・チェン:優秀
メレディ:これで渦はやり過ごせたかな
リーン:これは危ない
メレディ:また渦!??
シャオル:まずいことになってますね
シャオル:おっと
メレディ:あ、耳栓して~
ジョエル・サスタス:あ、これあかんやつや
リーン:耳栓!
メレディ:自分も耳栓します
シャオル:耳栓しておきます
ラオ・チェン:「耳を塞げー!」
メレディ:「耳栓装備~~!」
リーン:「耳セン装着~」
メレディ:聞こえないのでそのまま渦を振り払うように進みましょう
ラオ・チェン:抜けたかな?
メレディ:皆ん耳栓を外す様にジェスチャーしつつ、自分も耳栓を外します
メレディ:確か次は山から不意打ちがあるんだっけか。抜けられるのかな?
メレディ:多分その渦の先に行かないと戻れないんだろうけど細いなら1艘ずつ通るとかかね?
シャオル:そのまま行っちゃうと飲み込まれる危険性とかありそうですね
メレディ:ゆくり進めば平気かなぁ
ラオ・チェン:とりあえず進んでみるです?
メレディ:そうしましょうか
シャオル:そうですね
メレディ:第壱艦隊から行ってみよー
ジョエル・サスタス:ですね
メレディ:通れたなら、この調子で
ラオ・チェン:うちら空飛んで警戒します?
シャオル:慎重に行けば問題なさそうですね
メレディ:そうしましょう
メレディ:私も一緒に断崖の方警戒に飛びますね
ラオ・チェン:左右に分かれましょうか
メレディ:砂漠…砕けた岩石が堆積してるのかな
シャオル:生き物も住んでなさそうだ
メレディ:と思いつつ、不意打ちに警戒しておきます
リーン:山の方からって事は
メレディ:多分こっちだと思うんだ
ラオ・チェン:おやぁ
メレディ:そっちも妖しいねぇwww
シャオル:あからさまに怪しいですね
ラオ・チェン:警戒はしよう
シャオル:船を通してる最中だから流石に見には行けないけど……
リーン:だね
メレディ:通し終えたら見に行ってみる?
ラオ・チェン:今は船が先決
メレディ:はーい
ラオ・チェン:はい
リーン:誘導班です
シャオル:そんな感じですね
ラオ・チェン:( 、、`・ω・´)ンンン?
シャオル:やっぱり「急にやってくる」のか
メレディ:そっちかー
ラオ・チェン:「きたぞー!」
シャオル:なんと柱が
ラオ・チェン:でかいのきたー
メレディ:「まったく、驚きには事欠かないな」
ラオ・チェン:またがるがんちゅあ
リーン:でか
ラオ・チェン:餌がいいのか宇宙
メレディ:モリモリ育って…
メレディ:うひゃあww
ラオ・チェン:うわぁ
ジョエル・サスタス:ひえー
メレディ:128×6かー
シャオル:これはまた……
メレディ:いいなーHP欲しい~
シャオル:これは大きさのせいで柱にしか見えない
メレディ:イニシアチブだね
システム:メレディさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
メレディ:とったー
メレディ:バフなしじゃ流石に厳しすぎるね
メレディ:バフくださーい
ジョエル・サスタス:じゃ、いつもの通りヘイストを提供
メレディ:ありがとうー
リーン:削り切れないねぇ
シャオル:あれだけでかいとACはそんなでもなさそうだし
メレディ:そこはヒドラのままACは5だって
シャオル:メレディの武器にストライキングをかけよう
メレディ:頑張って斬りまーす。では突撃ー
メレディ:マルチ入るのでマルチで。ラオもリーンも居るから、スピポはまだいいかな
メレディ:そうなんですよねぇ。ただ、飲むと手数減っちゃうので今回は普通にマルチ8発
ジョエル・サスタス:さすがだね
システム:メレディさんのロール(8 1d20+5+3++2) → 
→ 1回目:27 (17)
→ 2回目:21 (11)
→ 3回目:30 (20)
→ 4回目:14 (4)
→ 5回目:27 (17)
→ 6回目:24 (14)
→ 7回目:28 (18)
→ 8回目:29 (19)
メレディ:命中
システム:メレディさんのロール(8 2d8+5+3+1d6) → 
→ 1回目:19 (5、4、2)
→ 2回目:13 (2、1、2)
→ 3回目:22 (7、3、4)
→ 4回目:19 (2、6、3)
→ 5回目:17 (4、4、1)
→ 6回目:26 (8、8、2)
→ 7回目:16 (5、1、2)
→ 8回目:16 (1、3、4)
メレディ:14~
メレディ:8発で1本かー
ラオ・チェン:ついげき
ラオ・チェン:まるち
システム:ラオ・チェンさんのロール(6 1d20+4+3+2) → 
→ 1回目:27 (18)
→ 2回目:27 (18)
→ 3回目:27 (18)
→ 4回目:12 (3)
→ 5回目:24 (15)
→ 6回目:21 (12)
システム:ラオ・チェンさんのロール(6 2d8+4+3) → 
→ 1回目:16 (1、8)
→ 2回目:19 (5、7)
→ 3回目:11 (1、3)
→ 4回目:15 (6、2)
→ 5回目:15 (5、3)
→ 6回目:15 (5、3)
ラオ・チェン:91
メレディ:おしい><
ラオ・チェン:あふん
リーン:多すぎるなww
リーン:切るべきか盾になるべきかw
システム:リーンさんの「エクストラ発動」ロール(1d6) → 5 (5)
リーン:マルチで8か
システム:リーンさんのロール(8 1d20+3+5+2) → 
→ 1回目:20 (10)
→ 2回目:25 (15)
→ 3回目:22 (12)
→ 4回目:17 (7)
→ 5回目:26 (16)
→ 6回目:22 (12)
→ 7回目:30 (20)
→ 8回目:21 (11)
システム:リーンさんの「いけーー」ロール(8 6d8+3+5) → 
→ 1回目:35 (6、3、5、3、4、6)
→ 2回目:30 (5、4、4、4、1、4)
→ 3回目:42 (5、8、6、4、5、6)
→ 4回目:35 (3、8、1、7、7、1)
→ 5回目:38 (4、8、5、6、3、4)
→ 6回目:45 (7、7、7、7、5、4)
→ 7回目:27 (6、2、3、2、5、1)
→ 8回目:36 (6、7、3、2、3、7)
メレディ:これで船にダメが行くことはなくなったので安心
ジョエル・サスタス:またジョエル死亡フラグが…w
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 35 (11、17、7)
ラオ・チェン:щ((゚Д゚щ))カカカカモーン
シャオル:96!?
メレディ:ま、当たりますよね
ジョエル・サスタス:やべえ…
リーン:1が出たらワンチャン
メレディ:生きてるといいなぁ
システム:GM/COBRAさんのロール(4D10) → 25 (10、5、3、7)
システム:GM/COBRAさんのロール(4D10) → 27 (7、7、5、8)
システム:GM/COBRAさんのロール(4D10) → 16 (2、5、6、3)
ラオ・チェン:減っててよかった
メレディ:ジャイアントのフォークに比べたら
リーン:電撃盾でダメージ行きますか?
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 15 (15)
システム:リーンさんの「でしたっけ?」ロール(6d6) → 23 (6、2、6、5、3、1)
メレディ:あ、私も盾でエナドレされますよー
シャオル:みんななかなか便利なカウンター能力を持っている
ジョエル・サスタス:さすが前衛
メレディ:では続けて斬ります
システム:メレディさんのロール(8 1d20+5+3+2) → 
→ 1回目:16 (6)
→ 2回目:25 (15)
→ 3回目:21 (11)
→ 4回目:29 (19)
→ 5回目:12 (2)
→ 6回目:24 (14)
→ 7回目:19 (9)
→ 8回目:30 (20)
メレディ:命中
システム:メレディさんのロール(8 2d8+5+3+1d6) → 
→ 1回目:16 (1、4、3)
→ 2回目:18 (2、3、5)
→ 3回目:23 (5、4、6)
→ 4回目:28 (8、6、6)
→ 5回目:20 (5、3、4)
→ 6回目:16 (1、1、6)
→ 7回目:23 (6、4、5)
→ 8回目:22 (2、7、5)
メレディ:166
シャオル:い、いや普通は死なないはず……
メレディ:ストライキング強いなぁ
メレディ:FBよりダメ出ますからね
シャオル:一見地味だけど攻撃呪文1回相当ぐらいにはなってる
メレディ:後お願いします~
ラオ・チェン:姐さんやっちゃってください
システム:リーンさんのロール(8 1d20+3+5+2) → 
→ 1回目:19 (9)
→ 2回目:20 (10)
→ 3回目:29 (19)
→ 4回目:25 (15)
→ 5回目:17 (7)
→ 6回目:24 (14)
→ 7回目:15 (5)
→ 8回目:17 (7)
システム:リーンさんのロール(8 6d8+3+5) → 
→ 1回目:32 (1、1、4、6、8、4)
→ 2回目:35 (8、1、5、1、4、8)
→ 3回目:47 (4、8、8、5、6、8)
→ 4回目:41 (3、6、6、7、6、5)
→ 5回目:39 (3、7、2、6、8、5)
→ 6回目:38 (4、5、6、3、8、4)
→ 7回目:32 (1、1、4、5、7、6)
→ 8回目:35 (4、2、2、6、7、6)
メレディ:オーバーキルだ
シャオル:3人とも流石ですね
メレディ:今日はヒドラのハンバーグだねぇ
メレディ:船の皆に行きわたりそう
ラオ・チェン:またバーベキュー
シャオル:みんなで食べましょう
メレディ:美味しいご飯をありがとう~
ラオ・チェン:全ての食材に感謝を込めていただきます
リーン:経験値もご飯もおいしいw
シャオル:今の1体で冒険者1人が2桁Lvまで成長しちゃうのか…
メレディ:じゃ、見に行ってきましょうか
ラオ・チェン:おたから
メレディ:なにかな~
メレディ:ひょえー
シャオル:プラチナ貨は大歓迎です
メレディ:お?
ラオ・チェン:バッソだー
メレディ:ではちょっと見てみましょう
ジョエル・サスタス:ふむふむ…
メレディ:おおお??
リーン:ばーにゃの加護が付いた剣??
メレディ:アナライズ板で調べよう
シャオル:ちょうど持ってますね
メレディ:私が乗せよう
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
メレディ:多分ダメ入るな
シャオル:剣が嫌がってますね
メレディ:NTソード?
ラオ・チェン:ラオも持てんな
メレディ:ほー
メレディ:+2VS+5デーモン
リーン:え@@
メレディ:うわ―賢い。いいなぁ
シャオル:あれ、持っていけば通訳として活躍できるんじゃ……
シャオル:ただアライメントが合わないと持ち運べない
シャオル:ローフルなんですよね
メレディ:欲しい人居る?
ジョエル・サスタス:魔法使いは剣を使えないので、どうぞお持ちくださいな
メレディ:まあ、使うとダメ貰うだけだから気にしないので欲しい人居ないなら貰うよーん
メレディ:(ただ、レンダーがくるまでだな
シャオル:あら、相当便利なのでは
メレディ:めっちゃ便利
メレディ:まあNTのファイターだとそれ位の特典付けないと厳しいだろうしね
メレディ:魔法が使えないから
メレディ:あら
リーン:制約多いな
メレディ:まあ、+5だからね
シャオル:あと3人にキュアオールをかけて回復させておきます(すっかり忘れてた)
メレディ:ありがとう~

メレディ:アルファクスの山
シャオル:あきらかに不吉な地名なのだ
シャオル:文字通りPCの能力値を1つ増やしていいってことですか?
メレディ:やったーーー
ラオ・チェン:おお
シャオル:おお、それはすごい
リーン:おぉ、これでDEX+2いけるか
メレディ:デックスをあげよう
リーン:これって数値以上はだめなんでしたっけ
メレディ:人間だからね。18が限界
ジョエル・サスタス:お、となると、ジョエルのINTが18になって、ウィッシュが使えるじゃないですか
メレディ:おめでとー
ジョエル・サスタス:やったね!
メレディ:そしたら、ジョエルにお願い。レンダーが出来上がってる筈だから、ウィッシュでここに呼んでほしいんだw
メレディ:それができれば、ラオに+5ソードを渡して戦力アップ出来るんで
ラオ・チェン:ついに+5武器が
ジョエル・サスタス:じゃあ、ウィッシュしておきますねー
メレディ:やった~「お帰り相棒!会いたかったよ」
ラオ・チェン:ありがたい
シャオル:そうだ
シャオル:STRを1上げて修正値が+1にできるぞ
メレディ:おおーシャオルもムキムキに
シャオル:これでようやく接近戦がしやすくなる
メレディ:アルファクスがタコ殴りに…
ジョエル・サスタス:本家!
シャオル:アバターじゃなくって本体が……
メレディ:じゃ、ここで倒せば絶大なペナを与えられる
ラオ・チェン:ってことは、倒せれば完全消滅するのかな
メレディ:2回かー
シャオル:1回でも相当な痛手だから
シャオル:しばらく本拠地の次元界からは出てこない……と思う
メレディ:100年位は大人しくなるかな?
ジョエル・サスタス:人間的には100年おとなしくしてくれれば一安心だけど…
シャオル:お疲れ様でしたー
ジョエル・サスタス:お疲れ様でしたー
メレディ:お疲れさまでした~
リーン:お疲れさまでした
ラオ・チェン:ありがとうございました
シャオル:私もそろそろ失礼します、ありがとうございましたー
メレディ:ありがとうございました。おやすみなさいませ
システム:むすたさんが、退室しました。
ジョエル・サスタス:ありがとうございました
リーン:お疲れさまでした
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite