【ソード・ワールド2.0】リプレイ「EM外伝シナリオ『名も無き怪物』第三幕」

山火事リプレイ  0
登録日:2019/08/30 17:09最終更新日:2019/08/30 17:11
システム:橙。さんが、入室しました。
橙。:こんばんはー
システム:鸚哥(いんこ)さんが、入室しました。
鸚哥(いんこ):こんばんは
山火事:失敬遅れた!
山火事:こんばんは!
システム:午後のいちごさんが、入室しました。
GM/山火事@NPC:こんばんは!
システム:キャラクターリストにヒカリが追加されました。
午後のいちご:こんばんは
鸚哥(いんこ):あ、そだ
GM/山火事@NPC:あ、HPとかは回復しておいて大丈夫ですよ~睡眠休憩挟みましたし、リキャストも入ってるんで一日に一回の効果も大丈夫です~
GM/山火事@NPC:はい?
鸚哥(いんこ):これ時系列後ろに持ってくるってことは成長は反映してていいんですか?
GM/山火事@NPC:大丈夫です
鸚哥(いんこ):あざすm(_ _)m
GM/山火事@NPC:成長による数字的なデータはまぁ矛盾しちゃうのはしょうがないので、自分は立ち絵新調とかの関係もあってストーリー的な時系列優先したいなって思った故です
GM/山火事@NPC:データの矛盾は割り切っていただけると幸いです。
システム:キャラクターリストにセティ(外伝)が追加されました。
システム:鸚哥(いんこ)さんが、入室しました。
システム:午後のいちごさんが、入室しました。
GM/山火事@NPC:こんばんは!
午後のいちご:こんばんは
システム:キャラクターリストにアライブが追加されました。
システム:キャラクターリストにクリスが追加されました。
GM/山火事@NPC:さぁ、お時間です、点呼をします!お返事お願いいたします。
午後のいちご:ノ
鸚哥(いんこ):ノ
橙。:ノシ
GM/山火事@NPC:ノシ
GM/山火事@NPC:よっし、全員いますね!
GM/山火事@NPC:んでは終ぞ最終回!EM外伝シナリオ第三幕!やっていきましょー!
GM/山火事@NPC:よろしくお願いしまーす!
午後のいちご:よろしくお願いします!
鸚哥(いんこ):よろしくお願いします
橙。:よろしくお願いします
GM/山火事@NPC:盛り上がっていきましょおおおおおお!!!
GM/山火事@NPC:というわけで前回のあらすじ!
GM/山火事@NPC:蛮族の山を切り崩した!GMびっくり!
GM/山火事@NPC:というわけで次回続き…の前に
GM/山火事@NPC:マスターシーンから入ります お水やおやつ、ルルブや名前など準備をしながらお聞き流しくださいませ
GM/山火事@NPC:マスターシーン
GM/山火事@NPC:瞑目し、彼を思う
GM/山火事@NPC:いつも通りの、静寂に
GM/山火事@NPC:彼の声が木霊する
GM/山火事@NPC:「…やはり来たか、魔剣の担い手ども」
GM/山火事@NPC:嬉しそうにそう呟く竜人
GM/山火事@NPC:「…貴方の予想通りでしたね、ネームレス」
GM/山火事@NPC:「…でも、策を潰されて悔しくはないのですか?」
GM/山火事@NPC:白銀の少女の声に竜人は応える
GM/山火事@NPC:「凡愚の思い通りに天才共が動くわけないだろう?」
GM/山火事@NPC:「それに直接戦闘の方がお前も力を発揮できるだろう、レーテ」
GM/山火事@NPC:竜人はそう言って銀の少女の頭をクシャクシャと撫でる
GM/山火事@NPC:「奴らの力を、才知を、経験を、全て俺たちのものにする」
GM/山火事@NPC:「新たな力は、もう目の前だ」
GM/山火事@NPC:不敵に笑う竜人に
GM/山火事@NPC:「…そうですね、それでいいんです、私達は」
GM/山火事@NPC:白銀の少女はそう返す
GM/山火事@NPC:「もういいのか?」
GM/山火事@NPC:「はい、…共に征きましょう、何時までも貴方のそばにいます」
GM/山火事@NPC:… … …
GM/山火事@NPC:っといったところですね
GM/山火事@NPC:というわけで導入の方に行きます、RPはこっちが止めない限り勝手に入って頂いて大丈夫ですので是非シナリオに花を添えてくださいな
アライブ:了解です
GM/山火事@NPC:さて、というわけで…その前にこれがあった、前回すっかり忘れてたやつ
GM/山火事@NPC:皆さん精神抵抗力判定お願いしまーす!目標値は伸びて25です!
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  6[4、2]+18  → 24
セティ(外伝):にゃー
GM/山火事@NPC:大丈夫、まだ一回目まだ一回目
システム:ヒカリさんのロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  8[6、2]+18  → 26
GM/山火事@NPC:ヒカリさん、精神そんなに強くなかった気がしたんですがねぇ…普通に強いな
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  3[2、1]+19  → 22
GM/山火事@NPC:こっちもか
アライブ:振り直しはありませんでしたよね?
GM/山火事@NPC:一応ありますね、日を置いたし休憩も挟めてますから、ただ一回目だけなら何の影響もないんで
アライブ:了解です
GM/山火事@NPC:んじゃ前回の続きから描写していきます
アライブ:目標値ってこれからも上がります?
GM/山火事@NPC:こっから先はランダムイベントで発生するんで目標値はまちまち
GM/山火事@NPC:下がる場合もある
アライブ:了解です
GM/山火事@NPC:昨日の戦争終結、そしてコールゴッドから約4時間後
GM/山火事@NPC:この間に睡眠休憩と補給などをやってた感じです
GM/山火事@NPC:ちなみにアイテムの補充などしてます?マジでしておいた方がいいですよ?
GM/山火事@NPC:さて、続き、皆さんはバトエルデンに呼ばれてルーフェリア本神殿の応接間に呼び出されました
GM/山火事@NPC:そこにはバトエルデンと神官が二名ほどいますね、おつきの神官は凡そLV8くらいです
GM/山火事@NPC:皆が着席したのを確認して、バトエルデンは話を切り出します
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…先ずはこの国の代表として改めて礼を言わせて欲しい」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「ありがとう、君たちの助力無くては昨夜の蛮族侵攻を止めることは出来なかった」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「全ては偏に君たちのおかげだ、本当にありがとう」
アライブ:「いえ、乗り掛かった舟ですので」
GM/山火事@NPC:クリス「あんたやこの国にタヒなれるとこっちが困るんだよな、だからまぁ、気にするな」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…そう言ってくれるか、諸君、本当にありがとう」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…さて、そんな君たちを呼び出したのは他でもない、冒険者である君たちに、依頼をしようと思うのだ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「ルーフェリアという国からの依頼だ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「内容は…とある蛮族の討伐依頼なのだ…グッ」
GM/山火事@NPC:バトエルデンは苦しそうに一度胸を押さえますが…呼吸を整え再び君たちに切り出します
GM/山火事@NPC:バトエルデン「詳細を説明する…、君たちも薄々気付いているかもしれないが、今この国には2つの脅威がある」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「一つは昨日のような蛮族の攻勢、これはまぁ昨夜で壊滅状態に陥れたから暫くは問題ないだろう」
GM/山火事@NPC:アイスドームの魔法も張られているためマジで大丈夫そうですね
アライブ:「………」黙って聞く
GM/山火事@NPC:バトエルデン「問題はもう一つの方、これにより、我が国は非常に危機的状況に陥っているのだ、それは…」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「大規模な集団記憶喪失だ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…君たちもどこかでそれに、薄々気付いているんじゃないか?」
アライブ:「はい、多少なりとも違和感がありますし」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「流石だな」「続けよう…国民が今、記憶喪失の危機に晒されているのだ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「この記憶喪失が、特に我が国では非常に厄介なのだ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「記憶を失うことでどうなるか」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「例えば冒険者は戦い方を忘れると、武器はあるのに戦えないとなる」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「商人が記憶喪失になると契約先との取引が無くなる、それは信用の低下、そして貿易による国益の低下に繋がる」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「畜産農家が記憶を失えば誰も家畜の世話をしなくなる、そうなれば食料もままならない」
GM/山火事@NPC:ここまで聞けば皆さんも多少心当たりはあるでしょう PCの皆さんもそれに薄々気が付いていたのが明確になります
アライブ:「技能の喪失ですか?それによって今回通達もつたらなかったと?」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「そのようだな…実際だいぶ前から【オラクル】は飛ばしていたのだが…」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「早く帰ろうにも【テレポート】先がルーフェリアたくさんあってまともに機能しないし…おっと」
GM/山火事@NPC:定期的に発生していた謎の精神抵抗力判定ですね
GM/山火事@NPC:というわけで皆さんメモ1を再度ご確認ください
アライブ:「それで、具体的に敵の目星はついているのですか?蛮族は多いですよ」
GM/山火事@NPC:能力名の変化を確認出来ましたらお返事ください
セティ(外伝):OKです
ヒカリ:確認しました
GM/山火事@NPC:バトエルデン「目星はな、魔術系に詳しい知り合いに話を聞きにアイヤールまで行った甲斐あったよ、想定以上に敵の進撃が早かったのがあれだったがな…」
アライブ:OK
GM/山火事@NPC:バトエルデン「先程アライブ君が言ってくれたが、何よりも…神官や信者が記憶の失うこと、これが非常にまずい」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「神官がこの国の防衛において大きな役割を果たしている、それ故に神官の記憶喪失は致命的だ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「そして神官信者がいなくなると…信仰が失われる」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「ルーフェリアはまだまだ未熟な小神だ、信仰の消失はそのまま彼女の衰弱に繋がる」
アライブ:「それは理解しました。それにしてもなぜここまで大掛かりなことが可能にだったのでしょうか」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「そしてそれはルーフェリアの神聖魔法が使えなくなることになる」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「世の中には災厄をもたらすような存在は確かにいるのだよ…この規模のことをできるやつが今の今まで無名だったのは本当に不思議だがな」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「皆も知っているとは思うがこの国の防衛は神聖魔法に依存する部分が大きい」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「【オラクル】に【アイスドーム】は防衛の要、回復魔法なども使えなくなれば戦力の低下に繋がる」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「今このように話している間にもルーフェリアの国力は加速度的に弱まっている…カハッ!」
GM/山火事@NPC:真白な神殿の床を鮮血が汚す
GM/山火事@NPC:お付きの神官A「バトエルデン様!やはり今朝無理矢理【コールゴッド】を行使したせいで…!」
セティ(外伝):「大丈夫かよおっさん。無理すんな。」
GM/山火事@NPC:お付きの神官B「やはり自室にて休憩すべきです!無茶はダメです!」
アライブ:「あんまり長話はよくないみたいですね」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…その心遣いはありがとう」「だが、私はこの国の代表者だ…国の運命を託す以上私には直に説明する責任がある!」
アライブ:「端的に結論と目的だけお願いします」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「了解した」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「君たちに倒して欲しいのは…」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「『ネームレス』と呼ばれているドレイクだ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「奴こそがこの集団記憶喪失を発生させ、そして蛮族軍を煽り、今回の事件を起こした張本人」
アライブ:「ドレイク…また…手ごわそうな…」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…本当ならば私が直接殴り込みに行って倒してやりたいところなのだがな」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「奴は迷宮創生の魔剣と呼ばれるモノを拠点にして籠っている、通常の手段では奴の所に辿り着くことさえ出来ない」
アライブ:「それにしてもネームレスですか…何とも意味深な」
セティ(外伝):「・・・ネームレス・・・(ボソリ)」
GM/山火事@NPC:クリス「…そういや、あのトロールも言ってた気がするな、その名前」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…だが私も今まで何もしてこなかった訳ではない」
GM/山火事@NPC:そういうとバトエルデンは皆に鈍い緑色に輝く宝珠を手渡します
GM/山火事@NPC:それは皆がいつも使っているメイズメイカー用のオーブに酷似しています
GM/山火事@NPC:バトエルデン「伝手に頼んで奴が外界との通信に使っていたマジックアイテムを触媒に作り出したオーブだ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「それと君たちの持つ魔剣『メイズメイカー』を用いれば奴の拠点の迷宮に繋がるはずだ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「見ての通り私はこのザマであるし、ルーフェリアの混乱を納める必要もある」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「君たちならば実力も、迷宮探索の経験も申し分ない」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「報酬も約束する、どうか我が国を救ってはくれないだろうか」
アライブ:「………流石というべきでしょうか…」
セティ(外伝):「・・・やるぞ!」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「何がだ?」
アライブ:「ええ、私も構いません。」
GM/山火事@NPC:クリス「…ほっといたらルーフェリアの魔法が使えなくなる、ってことはアライブの記憶の件もおじゃんじゃねぇか」「そいつは困る、是非やらせてくれ」
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…あぁ!そう言えばそんな約束もしていたか!」
ヒカリ:「随分壮大な話になったけど見逃すわけにもいかないし、私もやるよ」
GM/山火事@NPC:クリス「(バッチリ引っかかってんじゃねーか大英雄…)」
アライブ:「ほんとうですね」壮大な話
GM/山火事@NPC:バトエルデン「本当にありがとう!では頼んだぞ、我が国の運命を…!」
GM/山火事@NPC:彼はそう言って頭を下げます
GM/山火事@NPC:あとはRP終わったらですね、お好きにどうぞ~
アライブ:「お任せください」
アライブ:「…あと、無理はなさらないでくださいね。あなたはこの国にとって大切な人なんですから」
アライブ:後は準備して〆
GM/山火事@NPC:バトエルデン「そういわれたら引くしかないな…」そう言って彼は神官sに連れられ戻っていきます
GM/山火事@NPC:はい、というわけで
皆さんには『忘却迷宮のオーブ』が一つ配られました これを使えば黒幕のもとまでたどり着けるでしょう
GM/山火事@NPC:あとは準備次第ですね
セティ(外伝):「(ネームレス・・・ドレイク・・・何故か鼓動の高鳴りを感じるな・・・)」
GM/山火事@NPC:再々言いますが皆さん買い物済ませました?
アライブ:5000までですよね?
ヒカリ:ジャスト済ませた
GM/山火事@NPC:イエス
GM/山火事@NPC:クリスもたった今熱狂の酒買って即座に使用しました
アライブ:なら大丈夫です
GM/山火事@NPC:熱狂の酒まだ使ってないって方で買い物資金埋まっちゃった人はクリスの分使って買えますよ~
GM/山火事@NPC:あとはポーションインジェクターとかか、装飾品枠空いている方で
アライブ:熱狂の酒?
GM/山火事@NPC:HPダメージをMPダメージに変えられるの
GM/山火事@NPC:だから致タヒ量のダメージを受けた時とかに耐えたり出来る
GM/山火事@NPC:ただし一回だけって奴
アライブ:あいてむです?
GM/山火事@NPC:ルルブEXp338に乗ってますね、ポーション系アイテムですよ
GM/山火事@NPC:効果時間24時間なので安心!
アライブ:了解です。なら買って飲んでおきます
GM/山火事@NPC:はーいどぞ~熱狂の酒他に飲みたい人~
GM/山火事@NPC:さて、準備できてそうですね
GM/山火事@NPC:というわけでミドルフェイズ入っていきましょうか
GM/山火事@NPC:ミドルフェイズ
GM/山火事@NPC:皆さんがいつものようにオーブを使用するとそこは
GM/山火事@NPC:一面真白の城内でした
GM/山火事@NPC:そして皆さんはそこが寒く、空気が薄いように感じます
GM/山火事@NPC:ふと外に目を向けると窓越しに空色が辺り一面に広がっています
アライブ:「…山の上ですかね」
GM/山火事@NPC:そう、ここは天空にあるのだと皆さんは理解するでしょう
GM/山火事@NPC:クリス「…んや、こいつは」「完全な上空だ」
GM/山火事@NPC:そうして皆さんが周囲を確認していると声が響きます
GM/山火事@NPC:???「ようこそ英雄諸君、俺の城は如何かな?」
GM/山火事@NPC:声のする方に目をやるとそこには二人の人影が見えます
アライブ:「…!?」すぐにそっちの方を見ます
GM/山火事@NPC:一つの影は凛とした雰囲気に不敵な笑みを浮かべる青年、優美な一対の有角は彼が蛮族の貴種であることを語っています
ヒカリ:「どちら様?」
GM/山火事@NPC:一つの影は幻想的な雰囲気を纏う儚げな表情の幼い少女、白銀の髪に真白な肌はまるで触れたら壊れてしまいそうな陶器のようです
GM/山火事@NPC:が、よくよく見てみるとその姿かたちが揺れていて、それが幻影の類であることを皆さんは理解できます
GM/山火事@NPC:???「俺は…”ネームレス”」
セティ(外伝):「・・・ネームレス、貴様がかぁ!」
GM/山火事@NPC:ネームレス「その通り、この俺がネームレスだ」
アライブ:「…随分と素直に出てきましたね」警戒態勢をとり
GM/山火事@NPC:ネームレス「まずは称賛を贈ろうか、良くぞ俺たちの襲撃策を止めて見せた、貴様らさえいなければ上手くいってただろうに」「全く、その天賦の才には憧憬すら抱くよ」
GM/山火事@NPC:レーテ「やれやれ、相変わらずですね貴方は」
GM/山火事@NPC:ネームレス「そういうな、レーテ」
GM/山火事@NPC:ネームレス「そして二つ目に感謝を贈ろう」
GM/山火事@NPC:ネームレス「その天賦の才を以てして貴様らが得てきたもの、その力を、経験を、この俺にくれるというのだからな」
GM/山火事@NPC:竜人はニヤリと笑う
GM/山火事@NPC:ネームレス「厄災を止めたいのなら俺たちの下に来るがいい」
GM/山火事@NPC:ネームレス「尤もタダで通すつもりはないがな、この城には多くの護衛兵を配置してある」
GM/山火事@NPC:ネームレス「その程度でお前たちを倒せるとは思ってないがそれでも消耗程度にはなるだろうな」
GM/山火事@NPC:ネームレス「そしてお前たちが俺たちの下に辿り着いたときこそ、お前たちの終焉であり、俺は更なる力を得るのだ」
GM/山火事@NPC:ネームレス「期待しているぞ、英雄諸君」
GM/山火事@NPC:グラリと幻影が歪んだかと思うと、二つの影は霧散しました
セティ(外伝):「・・・」
アライブ:「…ここまである程度予想済みということですか…」
セティ(外伝):「・・・上等だ、返り討ちにしてやるぜ!」
GM/山火事@NPC:クリス「…しかしよくわかんねぇことも言ってたな?力を奪うだのなんだの…」「っていうか傍にいた幼女は何なんだあれ?」
ヒカリ:「あいつの趣味?」
GM/山火事@NPC:クリス「マージかよ…」
アライブ:「それにしても失礼ですね。まるで才能だけでここまで来たような言い草は」
GM/山火事@NPC:クリス「…(そう言えば今朝のコモノトカゲ、セティとネームレスを同じみたいに…)」
アライブ:「それで選択肢はあるわけではないですが…どうします?」
GM/山火事@NPC:クリス「…行くしかねぇだろ?怖気づくようなタマはいねえだろ?」
セティ(外伝):「進むしかねぇだろ。それ以外に何があるってんだ。」
ヒカリ:「じゃあ進撃開始〜!」
アライブ:「了解です」
GM/山火事@NPC:では皆は眼前に広がる空中城塞を進んでいくこととなります
GM/山火事@NPC:というわけでミドルフェイズいきます
GM/山火事@NPC:まずはマップどん
GM/山火事@NPC:さて、今回のルールは大体いつもやってるのと同じです
GM/山火事@NPC:ダイス振って、入口とモデルイベント決めてから、進んでいく感じです
GM/山火事@NPC:ただ、いくつか変更がありまして、まず移動するごとに矢印を決めてましたがあれをオミット、常時部屋です
GM/山火事@NPC:あと特殊ルールで魔塔みたいにボス部屋への場所が決まっています
GM/山火事@NPC:ボードの緑のところからのみです、
GM/山火事@NPC:というわけで早速やっていきますか、細かいところは随時教えます
GM/山火事@NPC:まずは入口モデルイベント、全員1d6お願いしまーす!
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
システム:セティ(外伝)さんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
GM/山火事@NPC:よし、こんな感じです
GM/山火事@NPC:んでは進めていきましょう
GM/山火事@NPC:あ、ちなみにリミットもないですのでご安心くださいませ
GM/山火事@NPC:先ずはランダムイベント決定、全員1d6お願いしまーす!
システム:アライブさんの「ランダムイベント」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
アライブ:「水分と広そうですね」
システム:セティ(外伝)さんの「ランダム」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
GM/山火事@NPC:その他/
GM/山火事@NPC:その他/4 ヘビーウェイト
GM/山火事@NPC:部屋の中央に宝箱があります、が、鍵もかかってないのに中々開けれないほど 宝箱の蓋が重いです
GM/山火事@NPC:目標値26で冒険者LV+筋力Bに成功すると開くことができます
GM/山火事@NPC:罠もないです、ちなみに
セティ(外伝):それじゃ自分開けます。マッスルベアー使用で
GM/山火事@NPC:判定どぞ
システム:セティ(外伝)さんの「力こそパワー」ロール(2d6+18+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18+4)  →  7[3、4]+18+4  → 29
GM/山火事@NPC:成功ですね
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
GM/山火事@NPC:トリートポーション3つです、お納めください
GM/山火事@NPC:さて、最後に移動先ですね、どっち向かうか宣言どぞ
セティ(外伝):ヒカリさん何本か要ります?
GM/山火事@NPC:メモ3に流れを書きましたのでご確認どぞ
ヒカリ:要りませんよ
セティ(外伝):じゃあ3本とももらっときます
アライブ:他に何かあります?
GM/山火事@NPC:GMからはないですね、移動先決まりましたら宣言どぞ
セティ(外伝):移動先はとりあえず上でいいのでは?
アライブ:ですね
GM/山火事@NPC:んじゃ上に移動~
GM/山火事@NPC:んではランダムイベントですね、全員1d6お願いしまーす!
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
システム:セティ(外伝)さんの「イベント」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
GM/山火事@NPC:消耗/5 雑魚敵襲来
GM/山火事@NPC:雑魚敵が襲撃してきます 全員が目標値26で危険感知判定を行い 全員判定に失敗した場合のみ全員MPに3d6点の貫通ダメージを受けます
GM/山火事@NPC:全員危険感知どうぞ~
システム:セティ(外伝)さんの「危険感知」ロール(2d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+13)  →  4[1、3]+13  → 17
システム:アライブさんの「危険感知」ロール(2d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+15)  →  8[6、2]+15  → 23
システム:GM/山火事@NPCさんの「危険感知」ロール(2d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+15)  →  9[5、4]+15  → 24
ヒカリ:魔法とか錬技はありですか
GM/山火事@NPC:んー受動だからどうかと思いますが…まぁええか、いいですよ、使っても、ただし補助動作で使えるやつか効果時間が1時間の魔法とか限定ね
ヒカリ:ありがとうございます
ヒカリ:スフィとデモンズセンスでガン盛りして振ります
システム:ヒカリさんのロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  11[6、5]+21  → 32
ヒカリ:あ、これはデモンズセンスです
GM/山火事@NPC:OK
システム:ヒカリさんのロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  8[4、4]+21  → 29
ヒカリ:こっちが感知
GM/山火事@NPC:あ、ヒカリさんも重々わかってると思いますがここなら全力で×魔法使っていいですからね~
GM/山火事@NPC:OK
ヒカリ:全力で使ってます(デモンズセンス)
GM/山火事@NPC:んじゃ自由時間あったなそういや
GM/山火事@NPC:回復ありましたら10分だけどうぞ、無ければ移動先どうぞ
ヒカリ:無いです
GM/山火事@NPC:移動先どぞ
アライブ:上ですかね
セティ(外伝):ですかね
GM/山火事@NPC:んでは上へ、1d6お願いしまーす!
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
システム:セティ(外伝)さんの「イベント」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
GM/山火事@NPC:消耗/4 厄災襲来
GM/山火事@NPC:PC全員が『記憶の簒奪』の効果を受けます 精神抵抗力判定の目標値は24です さらに判定に失敗したキャラはMPに3d6点の貫通ダメージを受けます
システム:GM/山火事@NPCさんの「精神抵抗力判定」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  10[4、6]+19  → 29
システム:アライブさんの「判定」ロール(2d6+10)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+10)  →  7[6、1]+10  → 17
アライブ:間違えました
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  4[2、2]+20  → 24
システム:ヒカリさんのロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  10[5、5]+18  → 28
GM/山火事@NPC:セティさん?
セティ(外伝):スマンスマン
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  8[4、4]+18  → 26
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:んじゃ自由時間何もなければ移動先決定どぞ
GM/山火事@NPC:…?あれ?俺前回の移動忘れてた?
GM/山火事@NPC:まぁいいか、移動どぞ~
GM/山火事@NPC:ミスってたら申し訳ない
アライブ:上ですね
GM/山火事@NPC:んじゃ移動~
ヒカリ:もう2回移動してなかったっけ
GM/山火事@NPC:ランダムイベントですね、全員1d6お願いしまーす!
GM/山火事@NPC:そんな気がするんだよなぁ…
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
GM/山火事@NPC:やっぱ移動してたな、ランダムイベントの後に通り過ぎたモデルイベント処理しますんで
システム:セティ(外伝)さんの「ランべ」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 2
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
GM/山火事@NPC:遭難/4 ホワイトアウト
GM/山火事@NPC:突然白い煙が出てきて方向感覚を失います 全員が目標値23で生命抵抗力判定を行い二人以上失敗したら次の行き先をランダムに決定しなければなりません
システム:GM/山火事@NPCさんの「生命抵抗力」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  10[4、6]+18  → 28
アライブ:了解です。では
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  4[3、1]+18  → 22
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  8[5、3]+18  → 26
システム:ヒカリさんのロール(2d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+17)  →  7[1、6]+17  → 24
GM/山火事@NPC:くっそー判定みんな強くない?
GM/山火事@NPC:んでモデルイベント
GM/山火事@NPC:キーアイテム『記憶の残滓』を手に入れました
GM/山火事@NPC:んで自由時間はどうせないと思うので、移動先どうぞ~
アライブ:先に右行きます?
ヒカリ:そうね
アライブ:では右行きましょう
GM/山火事@NPC:んではランダムイベントですね、全員1d6お願いしまーす!
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 1
システム:セティ(外伝)さんの「ランダム」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
GM/山火事@NPC:戦闘/3 氷精の襲撃
GM/山火事@NPC:目標値27で危険感知どうぞ~
システム:アライブさんの「完治」ロール(2d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+15)  →  2[1、1]+15  → 17
アライブ:感知
アライブ:ゾロ
システム:セティ(外伝)さんの「クリティカル危険感知」ロール(2d6+13)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+13)  →  7[2、5]+13  → 20
GM/山火事@NPC:ノレッジ起動
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+17)  →  6[5、1]+17  → 23
ヒカリ:これはさっきと同じで行きますか
GM/山火事@NPC:OK
システム:ヒカリさんの「行使」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  8[6、2]+20  → 28
システム:ヒカリさんのロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  10[6、4]+21  → 31
GM/山火事@NPC:おお
ヒカリ:いらなかった
GM/山火事@NPC:んじゃ魔物知識か、ノレッジST起動
システム:クリスさんのロール(2d6+9+6+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+4)  →  11[5、6]+9+6+4  → 30
クリス:余裕やな、スカディ(妖精LV15)*3です、全員前衛
クリス:先制どぞ~
アライブ:では
システム:アライブさんの「先制」ロール(2d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+15)  →  6[5、1]+15  → 21
クリス:レッグ
システム:クリスさんのロール(2d6+9+6+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+3)  →  8[3、5]+9+6+3  → 26
クリス:んじゃやっていきましょうか
クリス:クリスは全員にエフェクトW炎に歌うたいで
システム:クリスさんの「EW>歌」ロール(2 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  10[6、4]  → 10
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[6、2]  → 8
クリス:成功、ダメージ弱点こみで+10 命中+2
クリス:つぎどぞ
GM/山火事@NPC:次の方~?
アライブ:では行きますね
GM/山火事@NPC:どぞ~
アライブ:マッスルベアー使用
アライブ:後はいつものコンボでスカディAに主行動Ⅰで3連撃
アライブ:命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(2 2d6+26)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  5[2、3]+26  → 31
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  9[4、5]+26  → 35
システム:アライブさんの「命中」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  7[3、4]+25  → 32
アライブ:ダメージ
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(2 k18+49@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[1、1]=2  → ** → 自動的失敗
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[3、4]=7  →  5+49  → 54
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(k23+49@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.23c[9]+49  →  2D:[3、5]=8  →  7+49  → 56
アライブ:まあいっか
GM/山火事@NPC:68抜けて残り38
アライブ:主行動2でスカディBに攻撃、命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(2 2d6+26)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  6[5、1]+26  → 32
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  7[3、4]+26  → 33
システム:アライブさんの「命中」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  5[1、4]+25  → 30
アライブ:ダメージ
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(2 k18+49@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[6、3 4、4]=9、8  →  6、6+49  →  1回転  → 61
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[1、4]=5  →  3+49  → 52
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(k23+49@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.23c[9]+49  →  2D:[3、4]=7  →  6+49  → 55
GM/山火事@NPC:B撃沈
GM/山火事@NPC:次の方どぞ~
セティ(外伝):A78抜けで残り28じゃない?
GM/山火事@NPC:こいつの特性に打撃武器斬撃武器からの耐性+5がある
GM/山火事@NPC:防護強化だからクリティカルなら意味ないけど回ってないんで
ヒカリ:先薙ぎ払ってください
セティ(外伝):ん?スカディさんだよね?旧ルルブ3286
GM/山火事@NPC:吹雪の体のやつ
GM/山火事@NPC:うん、スカディ
セティ(外伝):あーなるほど。BTだとちょっとデータ違ってる。
ヒカリ:ほへー
セティ(外伝):とりあえずルルブⅢデータで行きます。
GM/山火事@NPC:一応ルルブ3改訂版なんですがね~まぁエネミーデータのやつ変更入ってなかったりするししゃーなし
GM/山火事@NPC:こっち合わせていただきありがとうございます
セティ(外伝):ってことで前出て魔力薙ぎ
システム:セティ(外伝)さんの「命中」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  9[4、5]+19  → 28
システム:セティ(外伝)さんの「 ヘルストーム!」ロール(2 k46+35+10@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.46c[10]+45  →  2D:[6、4 3、4]=10、7  →  13、10+45  →  1回転  → 68
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.46c[10]+45  →  2D:[4、4]=8  →  10+45  → 55
セティ(外伝):オーバーキルw
GM/山火事@NPC:A撃沈、Cは34抜けて残り72
ヒカリ:結構残った
GM/山火事@NPC:武器耐性は普通に強いね
ヒカリ:減るかなー
ヒカリ:牙クリA、巨腕熊猫翼スフィマルアクソウルドレイン
システム:ヒカリさんの「ソウルドレイン」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  7[2、5]+23  → 30
GM/山火事@NPC:b
システム:ヒカリさんのロール(k40+22@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.40c[10]+22  →  2D:[3、2]=5  →  6+22  → 28
ヒカリ:22じゃなくて24でした
システム:ヒカリさんの「命中」ロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  4[3、1]+22  → 26
GM/山火事@NPC:避けた
GM/山火事@NPC:んじゃこっち
ヒカリ:待って指輪
GM/山火事@NPC:OK
ヒカリ:どうせ本編で掃いて捨てるほどありますし
システム:ヒカリさんの「出目+2」ロール(k10+35@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[9]+35  →  2D:[1、1]=2  → ** → 自動的失敗
GM/山火事@NPC:はい、
ヒカリ:これはショック(´・ω・`)
GM/山火事@NPC:記述的に毒大丈夫よ
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  12[6、6]+23  → 35
GM/山火事@NPC:残り19
GM/山火事@NPC:んじゃこっち
GM/山火事@NPC:補助で凍てつく槍をクリスヒカリさんセティさんに打ってマルチアクションで自乱戦にアイスストーム、ヒカリさんに通常攻撃
GM/山火事@NPC:先ずは槍、アライブ君以外の3名生命抵抗力どぞ~
システム:GM/山火事@NPCさんの「生命抵抗力」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  3[2、1]+18  → 21
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+18-1)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18-1)  →  8[5、3]+18-1  → 25
システム:ヒカリさんのロール(2d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+17)  →  3[1、2]+17  → 20
システム:GM/山火事@NPCさんの「3人全員に」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  7[2、5]+20  → 27
GM/山火事@NPC:続いてアイスストーム、精神抵抗力判定をアライブ君ヒカリさんセティさんどぞ
GM/山火事@NPC:アライブ君精神抵抗力判定どうぞ~
システム:ヒカリさんのロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  9[4、5]+18  → 27
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+17)  →  6[3、3]+17  → 23
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  5[1、4]+19  → 24
システム:GM/山火事@NPCさんの「ヒカリさん/確か弱点に氷あったような…」ロール(k30+19@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.30+19  →  2D:[2、5]=7  →  7+19  → 26
システム:GM/山火事@NPCさんの「アライブ君セティさん」ロール(k30+19@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.30c[10]+19  →  2D:[3、6]=9  →  9+19  → 28
GM/山火事@NPC:アライブ君28点魔法ダメージです~
GM/山火事@NPC:んじゃ最後にヒカリさんに通常攻撃、てっきり氷属性攻撃だと思ったら無属性だったでごわす、回避判定どぞ
GM/山火事@NPC:ヒカリさん回避判定どぞ~
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[5、1]  → 6
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  2[1、1]+18  → 20
GM/山火事@NPC:残念~んでPCどぞ
アライブ:では行きますね
アライブ:さっきと同じコンボで命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(3 2d6+26)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  5[1、4]+26  → 31
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  3[1、2]+26  → 29
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  6[3、3]+26  → 32
アライブ:ダメージ
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(3 k18+49@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[4、4]=8  →  6+49  → 55
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[2、1]=3  →  1+49  → 50
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+49  →  2D:[4、6 3、3]=10、6  →  7、4+49  →  1回転  → 60
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:妖精ははぎとりがないんですよね~
GM/山火事@NPC:というわけで自由時間
GM/山火事@NPC:とりあえずクリスは全員にキュアウーンズを一回先ずは
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[1、6]  → 7
システム:GM/山火事@NPCさんの「キャラシ上から」ロール(4 k10+22@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[6、6 2、5]=12、7  →  7、3+22  →  1回転  → 32
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[1、1]=2  → ** → 自動的失敗
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[2、3]=5  →  2+22  → 24
→ 4回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[5、5 5、3]=10、8  →  5、4+22  →  1回転  → 31
GM/山火事@NPC:アライブ君24HP回復です
GM/山火事@NPC:んでヒカリさんに一回セティさんに二回キュアウーンズ
システム:GM/山火事@NPCさんの「ヒカリさん>セティさん>セティさん」ロール(3 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[1、5]  → 6
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[2、5]  → 7
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  2[1、1]  → 2
アライブ:ありがとうございます。
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2 k10+22@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[5、3]=8  →  4+22  → 26
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[5、4]=9  →  5+22  → 27
GM/山火事@NPC:セティさん28回復ですね、んでもっかいセティさんにキュアウーンズ
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  4[2、2]  → 4
システム:GM/山火事@NPCさんの「回復セティさん」ロール(k10+22@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[5、3]=8  →  4+22  → 26
GM/山火事@NPC:おし、これでOK
GM/山火事@NPC:ほかに自由時間での回復ありますか?
GM/山火事@NPC:あれ?ヒカリさん回復しきってない?
GM/山火事@NPC:ヒカリさんも27回復ですね、見ればわかると連絡怠ったのがダメだったか申し訳ない
GM/山火事@NPC:無ければ移動先決定どぞ~
アライブ:右ですかね
セティ(外伝):ですねー
GM/山火事@NPC:んじゃ移動、ランダムイベント1d6お願いしまーす!
システム:セティ(外伝)さんの「イベントぉ」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 2
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
GM/山火事@NPC:その他/5 大きな魔晶石 11点魔晶石を獲得します、誰に渡します?
ヒカリ:おお美味しい
アライブ:自分は大丈夫です
GM/山火事@NPC:俺は欲しい
セティ(外伝):MPメッサ使う人・・・ヒカリクリス辺り?
ヒカリ:クリスが乱発出来るようになるのが1番いいかな
ヒカリ:最悪もらえますし
GM/山火事@NPC:んじゃいただきまーす、感謝
GM/山火事@NPC:んじゃ移動先決定どぞ~
セティ(外伝):上ですね
アライブ:ですね
GM/山火事@NPC:んじゃ上、ランダムイベントどうぞ~
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
システム:セティ(外伝)さんの「ランイベ」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 2
GM/山火事@NPC:消耗/1 たらいレイン
GM/山火事@NPC:目標値23で 危険感知か冒険者LV+敏捷Bで判定、失敗したPCはMPが半減します
ヒカリ:急にギャグみたいなん入ったw
GM/山火事@NPC:あ、冒険者LV+敏捷Bの場合はペナルティ-4だ
GM/山火事@NPC:クリスはレッグ積んで冒険者LV+敏捷Bでやります、そっちのが強い
アライブ:自分もボーナスで
システム:GM/山火事@NPCさんの「冒険者LV+敏捷B」ロール(2d6+14+6+2-4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+14+6+2-4)  →  9[3、6]+14+6+2-4  → 27
システム:セティ(外伝)さんの「緊急回避 って俺どっちも変わらんやん」ロール(2d6+16)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+16)  →  3[1、2]+16  → 19
システム:アライブさんの「判定」ロール(2d6+17)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+17)  →  9[5、4]+17  → 26
システム:ヒカリさんの「スフィのみ危険感知」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  7[4、3]+19  → 26
GM/山火事@NPC:んじゃセティさんは上からたらいを喰らって精神的ショックでMP-34です
セティ(外伝):「・・・チッ」
ヒカリ:MPってそんな繊細なのか...w
GM/山火事@NPC:(ふいっ、と目を背ける)
GM/山火事@NPC:たらいのショックが強いんやぞ
ヒカリ:魔法のタライなんですね分かります
アライブ:たらい(魔力直接攻撃)
GM/山火事@NPC:さて、自由時間
GM/山火事@NPC:あ、ミスったな、
セティ(外伝):魔香草たきます
GM/山火事@NPC:あーまぁいいか、セティさんちゃんと減らして居るし
GM/山火事@NPC:魔香草OK
システム:セティ(外伝)さんの「魔香草薬師道具」ロール(1d6+4)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+4)  →  6[6]+4  → 10
GM/山火事@NPC:あ、ちなみにたらいの中からキーアイテム『記憶の残滓』を手に入れました
GM/山火事@NPC:これでいつでもいけますねぇ
セティ(外伝):MP16回復
GM/山火事@NPC:それだけで大丈夫です?
セティ(外伝):もう次すぐボス?それとももう1イベント挟む?
GM/山火事@NPC:イベント挟みますね
セティ(外伝):ならいい
GM/山火事@NPC:んじゃ移動先決定どぞ~
アライブ:左行きます?それとも回り道します_
アライブ:?
セティ(外伝):「(ネームレス絶対許さねぇ・・・)」草たきながら思ってたこと
セティ(外伝):左でいいんじゃない?
GM/山火事@NPC:んじゃレフト
GM/山火事@NPC:ランダムイベント1d6お願いしまーす!
システム:ヒカリさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
システム:セティ(外伝)さんの「ランイベ」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 4
GM/山火事@NPC:アライブ君1d6お願いしまーす!
システム:アライブさんのロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 2
GM/山火事@NPC:あ、
GM/山火事@NPC:戦闘6/ 不タヒ者の行進
GM/山火事@NPC:目標値25で危険感知どうぞ
GM/山火事@NPC:ノレッジ起動
システム:GM/山火事@NPCさんの「危険感知」ロール(2d6+9+6+2)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+2)  →  8[3、5]+9+6+2  → 25
ヒカリ:これ成功人数多い方がいいやつですか
GM/山火事@NPC:んや?一人成功でOK
ヒカリ:じゃあよかった
GM/山火事@NPC:んじゃ魔物知識か
GM/山火事@NPC:STノレッジレッグ
システム:クリスさんの「ジャイアントゾンビ>ミニグ」ロール(2 2d6+9+6+4)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+4)  →  7[1、6]+9+6+4  → 26
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+4)  →  8[2、6]+9+6+4  → 27
クリス:弱点ばちこり
クリス:前衛ジャイアントゾンビと後衛ミニングレスです
クリス:先制どうぞ
システム:クリスさんのロール(2d6+9+6+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+3)  →  8[2、6]+9+6+3  → 26
クリス:アライブ君先制どぞ~
システム:アライブさんの「先制」ロール(2d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+15)  →  8[6、2]+15  → 23
クリス:んじゃ行きます、全員にEW炎してセイクリッドW
システム:クリスさんの「EWF>SW」ロール(2 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  4[1、3]  → 4
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[1、5]  → 6
クリス:成功、ダメージ+4命中+1です、Gゾンビにはダメージ+2、ミニングレスにはダメージ+3です
クリス:手番終了
ヒカリ:後衛潰しちゃってー
アライブ:前衛じゃなくて大丈夫です?
クリス:流石に90は余裕かと、んで後衛は影走りとか考えるとアライブ君適任者
ヒカリ:命中心配なのは分かるけどもミニングレス残るのも鬱陶しいので
アライブ:では了解です
アライブ:では走り出して敵の後衛に対していつものコンボ
アライブ:マッスルベアーを使用
アライブ:命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(2 2d6+25)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  5[2、3]+25  → 30
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  5[1、4]+25  → 30
システム:アライブさんの「命中」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  7[5、2]+24  → 31
アライブ:ダメージ
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(2 k18+48@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+48  →  2D:[5、3]=8  →  6+48  → 54
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+48  →  2D:[5、6 3、6 2、2]=11、9、4  →  7、6、2+48  →  2回転  → 63
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(k18+48@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+48  →  2D:[2、5]=7  →  5+48  → 53
アライブ:多分倒しました
クリス:うん、倒れた
アライブ:っで、終了です
ヒカリ:リバグラ行きま〜す
クリス:次の方
クリス:OK
ヒカリ:マルチアクション、スフィンクス猫牙
システム:ヒカリさんの「リバグラ」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  2[1、1]+23  → 25
クリス:はい、
クリス:今日はよく晴れてますね…
ヒカリ:これ仕留めさんないかなどうしよ
ヒカリ:上半身殴ります
クリス:OK
システム:ヒカリさんのロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  10[5、5]+22  → 32
クリス:HIT
システム:ヒカリさんのロール(k10+26@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[9]+26  →  2D:[2、3]=5  →  2+26  → 28
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  6[3、3]+23  → 29
ヒカリ:毒は通らんか
クリス:せやね、アンデッドだし
クリス:セティさんどぞ
セティ(外伝):マルアク宣言。
クリス:れんぎやほかの宣言特技は?
セティ(外伝):補助動作、熊猫、魔香水で差し引きMP+8
クリス:OK
セティ(外伝):で、頭にクリメイション。
クリス:OK
システム:セティ(外伝)さんの「行使」ロール(2d6+16)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+16)  →  6[5、1]+16  → 22
クリス:抵抗半減
システム:セティ(外伝)さんの「ここに+6」ロール(k20+16@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20+16  →  2D:[6、4]=10  →  8+16  → 24
セティ(外伝):半減12+6の18ダメ
クリス:OK
セティ(外伝):メイス盾持って素殴りで
システム:セティ(外伝)さんの「めいちゅ」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  4[3、1]+19  → 23
クリス:流石に避ける
クリス:こっち
クリス:先ずは再生で回復
クリス:上半身は同時攻撃して下半身でセティさんに攻撃
クリス:先ずは同時攻撃の回避判定どうぞ、ヒカリさんセティさんですね
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[6、2]  → 8
システム:セティ(外伝)さんのロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  5[4、1]+18  → 23
システム:クリスさんのロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  5[1、4]+20  → 25
クリス:物理
クリス:んで下半身、セティさん回避判定どぞ
システム:セティ(外伝)さんの「回避」ロール(2d6+18)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18)  →  3[1、2]+18  → 21
セティ(外伝):出目―
システム:クリスさんのロール(2d6+16)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+16)  →  8[2、6]+16  → 24
クリス:PCどぞ
アライブ:では行きますね
クリス:OK
アライブ:デーモンフィンガーを使用してゾンビ上を狙います
アライブ:命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(2 2d6+27)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  7[5、2]+27  → 34
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  12[6、6]+27  → 39
システム:アライブさんの「命中」ロール(2d6+26)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  7[3、4]+26  → 33
アライブ:ダメージ
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(2 k18+48@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+48  →  2D:[5、1]=6  →  4+48  → 52
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+48  →  2D:[2、1]=3  →  1+48  → 49
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(k23+48@9)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.23c[9]+48  →  2D:[4、4]=8  →  7+48  → 55
クリス:OK
システム:クリスさんの「Gゾンビ上下ミニングレス」ロール(3 2d6+3)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+3)  →  7[1、6]+3  → 10
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+3)  →  7[6、1]+3  → 10
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+3)  →  6[1、5]+3  → 9
クリス:12500G
クリス:んじゃ最後の自由時間です
クリス:草、ください
ヒカリ:ん?待ってこれ何時まで続きます?
クリス:その前にヒカリさんセティさん回復か、マナスタッフでキュアウーンズ一回ずつ
クリス:回復終わったら中断しますよ
ヒカリ:あ、よかった
システム:クリスさんの「キャラシ上から」ロール(2 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  4[2、2]  → 4
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[5、2]  → 7
クリス:きりもいいんでね
ヒカリ:では魔香草
システム:クリスさんのロール(2 k10+23@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+23  →  2D:[4、5]=9  →  5+23  → 28
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+23  →  2D:[4、6 2、5]=10、7  →  5、3+23  →  1回転  → 31
クリス:ヒカリさん29セティさん32回復どぞ
システム:ヒカリさんのロール(k0+16@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.0+16  →  2D:[3、1]=4  →  0+16  → 16
クリス:感謝
クリス:相手が相手だけに持つかわからんがまぁ何とかなるか…
クリス:魔晶石ももらったし
クリス:セティさんは回復します?
セティ(外伝):そうだね、魔香草使います
システム:セティ(外伝)さんの「固定値13」ロール(1d6+4)
→ SwordWorld2_0 : (1D6+4)  →  1[1]+4  → 5
クリス:アライブ君も何か回復行動しません?
クリス:アライブ君?
アライブ:あー
アライブ:ではMP変換を
クリス:OK
アライブ:回復は誰か薬草か何かを頂ければ
クリス:んじゃアライブ君にキュアウーンズ打ちます
システム:クリスさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[3、3]  → 6
アライブ:ありがとうございます
システム:クリスさんのロール(k10+22@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[1、1]=2  → ** → 自動的失敗
システム:クリスさんの「うせやろ?」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[2、4]  → 6
システム:クリスさんのロール(k10+22@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[3、3]=6  →  3+22  → 25
クリス:OK
クリス:んじゃ今日はここまでにしましょう!
セティ(外伝):お疲れ様でしたー
ヒカリ:はーい
クリス:次回は日程通りなら月曜日です!お疲れ様でしたー!
クリス:解散!
システム:山火事さんが、退室しました。
アライブ:了解です
アライブ:お疲れさまでした
セティ(外伝):自分も落ちます。ノシ
システム:橙。さんが、退室しました。
アライブ:では失礼しますね。
アライブ:また次回お願いします

橙。:こんばんはー
山火事:こんばんわー!
鸚哥(いんこ):こんばんは
午後のいちご:すみません遅くなりました
GM/山火事@NPC:こんばんわー!
GM/山火事@NPC:大丈夫大丈夫!来てくれたんだもの!大丈夫!
鸚哥(いんこ):こんばんは
午後のいちご:こんばんは
GM/山火事@NPC:さて、皆さん準備出来てましたら点呼ですのでお返事お願いします、出来てなかったらいっていただければ待ちます
午後のいちご:ノ
鸚哥(いんこ):大丈夫です
セティ(外伝):(・ω・)ノ
GM/山火事@NPC:よろしい!んではEM外伝シナリオ第三幕続きから!やっていきまーす!
GM/山火事@NPC:よろしくお願いしまーす!
午後のいちご:宜しくお願いします
セティ(外伝):よろしくお願いしまーす
鸚哥(いんこ):よろしくお願いします
GM/山火事@NPC:はい、んでは前回のあらすじは…ルーフェリアでの謎の集団記憶喪失の黒幕を知ったPC一行は、バトやんからの依頼でそいつの根城に向かうこととなりました、そしてこの後クライマックスフェイズです
GM/山火事@NPC:皆さん準備はOK?装備品とかポーションとか心の準備とかできてます?
GM/山火事@NPC:自分にかかった効果とか覚えてますか?アライブ君は熱狂の酒の効果とか覚えてます?
GM/山火事@NPC:準備がよろしければお返事をお願いします、それを合図にクライマックスフェイズを始めていきます
アライブ:HPの代わりにMPで受けることが可能でしたっけ?
GM/山火事@NPC:そうそう、一回だけね
アライブ:あとは大丈夫だと思います
GM/山火事@NPC:指輪とかね、確認大事ですよ
ヒカリ:大丈夫です
アライブ:OKです
セティ(外伝):大丈夫です
GM/山火事@NPC:オーケー、それでは一つの国を舞台とした物語を進めていきましょう
GM/山火事@NPC:クライマックスフェイズ
GM/山火事@NPC:皆さんが空中城塞内を抜けて進んでいくと一際大きな階段があります そこをさらに上って進んでいくとこれまた大きな扉があります
GM/山火事@NPC:扉を開くとそこは
GM/山火事@NPC:開けた庭園でした
GM/山火事@NPC:眼下に広がる白の雲海、城内とは比較にならない肌を劈くような寒さ
GM/山火事@NPC:庭園は埋め尽くされるように緑が覆い、小さな白い花が揺れています
GM/山火事@NPC:「待っていたぞ、よくここまで来てくれた」
GM/山火事@NPC:声のする方を見るとそこには二人の人影が
GM/山火事@NPC:先程、映像越しに見た竜人と少女の二人組です
GM/山火事@NPC:ネームレス「流石英雄サマだ、俺のような凡愚の用意した手勢では些か足りなかったかな?」
GM/山火事@NPC:ネームレス「貴様等が少しでも苦しんでくれていたなら幸いだよ」
GM/山火事@NPC:ここでちょっとボスとお話しタイムとか設けますのでRPある方はどうぞ~なければクリス動かします
GM/山火事@NPC:なかったら無いって言っていただければ
アライブ:「いえ、思ったより大したことなくて拍子抜けですね」(見栄を張る)
アライブ:「なぜこのようなことをするのか理解に苦しみますよ」
GM/山火事@NPC:ネームレス「…理解に苦しむ、か。」「…恵まれた才を持つ者にはやはり理解が及ばないか、ククッ」
アライブ:「ここまでのことをしておいて才能を語りますか…」
アライブ:なんとも難しい表情で様子をうかがう
GM/山火事@NPC:ネームレス「…力が全て、才を、力を持たぬものに権利はないのだよ」
GM/山火事@NPC:んじゃRP
GM/山火事@NPC:クリス「…ふむ、じゃあお前の不自然な点は、その力に重きを置くが故、ということか?」
GM/山火事@NPC:ネームレス「…?」
GM/山火事@NPC:クリス「…仮に、お前の目的をルーフェリアの制圧としようか」
GM/山火事@NPC:クリス「その場合お前が俺たちの前に立つのはディス・アドバンテージなんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「何せお前はこの状況を維持し記憶喪失を引き起こし続ければ確実にルーフェリアを制圧出来るんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「どう考えても俺たちと戦うなんてリスクは侵さず、お前なら逃げるはずなんだ、お前のその卑屈な性格なら尚更な」
アライブ:「(なるほど…)」
GM/山火事@NPC:演出の関係でちょっとここで判定挟みます、クリスはノレッジとシャープタクティクス使って魔物知識判定を行います
システム:クリスさんの「魔物知識18/25」ロール(2d6+9+6+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+4)  →  3[1、2]+9+6+4  → 22
GM/山火事@NPC:クリス「そして…もう一つ、お前のその力だ」
GM/山火事@NPC:クリス「実力だけならお前のそれはヴォーニトの様な優れた戦士を遥かに凌駕している」
GM/山火事@NPC:クリス「不自然なんだよ、少なからずお前のそれは鍛錬だけで得られるものじゃないんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「なぁ、出来損ない(ブロークン)。教えてくれよ、お前の目的、そして、ないはずのお前の魔剣の正体を」
GM/山火事@NPC:ネームレス「…先程述べているつもりだが?気づいてないのか、敢えて俺に語らせたいのか」
GM/山火事@NPC:クリス「先程からの力を妬むような言動、そして、厄災の元凶である記憶喪失…。まさか」
GM/山火事@NPC:レーテ「ご明察です、それが私のもたらす力」
GM/山火事@NPC:そう、記憶を失っているのではない、記憶を”奪われている”
GM/山火事@NPC:レーテ「記憶の簒奪、それが私の力です」
GM/山火事@NPC:と、ここでそろそろエネミーデータを開示します、RPはもうちょっと続きますので
GM/山火事@NPC:メモ3どうぞ

LV17

ネームレス(人間形態)
知能:高い 知覚:五感(暗視)
反応:力に固執する(敵対的)
言語:汎用蛮族語ドレイク語バジリスク語交易共通語魔法文明語妖精語
生息地:迷宮
分類:蛮族
知名度/弱点:18/25 弱点:魔法ダメージ+2
先制値:23 移動力:30/60(飛行)
生命抵抗:23(30) 精神抵抗:23(30)

攻撃方法
命中/回避/打撃点/防護点/HP/MP
武器
24(31)/21(28)/2d6+23/23/140/90

部位数:1(本体) コア部位:本体

■本体

○操霊魔法LV14/魔力22(29)

○2回宣言

○□魔法適正:□<魔法拡大/数>○<魔法誘導>□<魔法収束>○<魔法制御>

□○魔力撃強化=命中+8、ダメージ+22、回避抵抗-2

□マルチアクション

○ワードブレイク

○飛行:近接攻撃の命中回避+1

▽再生:自身の手番終了時にHPを9点回復

〆敵陣一掃
自身の存在する乱戦エリア内の任意の5体までに同時に攻撃を行います
この効果は連続した手番には使用できません

○追憶の回廊
数多の記憶をエネルギーとして使用することで、魔術障壁を構築しています
あらゆるダメージを-50します

〆記憶の簒奪者/22(29)/精神抵抗力/消滅
白銀の魔剣レーテの力を解放し、自身を中心とした「半径10Km」以内のキャラクター全てから記憶を奪います
自身以外の範囲内の全ての対象は目標値29で精神抵抗力判定を行います
失敗した全てのキャラは【忘却カウンター】を自身に一つカウントします

○憶喰の魔剣レーテ
「〆記憶の簒奪者」の判定に成功する度にネームレスに追憶カウンターが載せられます
追憶カウンター5つにつき、このキャラの行為判定に+1されます

☆追憶再現
奪った記憶からその記憶の持ち主の力を再現します
下記の中から使用可能な効果をランダムに一つ選び、その効果を発揮します
下記の全ての攻撃は▽【カウンター】の判定に成功した場合でも追加での武器攻撃を誘発しません

①:強力な連撃を仕掛けます
近接攻撃可能なキャラを一体を選んで命中達成値30で「2d6+24」点の水・氷属性物理ダメージを与える物理攻撃を3回行います
この効果はアライブ君に【忘却カウンター】が載ってないと使用できません

②:禍々しい牙を生やして攻撃を繰り出します
近接攻撃可能なキャラを一体選んで命中達成値29で「2d6+35」点の物理ダメージを与える物理攻撃を一回行います
この攻撃でダメージを受けたキャラは更に目標値29で生命抵抗力判定を行い
失敗したら更に「22」点の毒属性魔法ダメージを受けます
この効果はヒカリさんに【忘却カウンター】が載ってないと使用出来ません

③嵐のような一薙で相手を蹂躙します
近接攻撃可能なキャラを五体まで選んでそれらすべてに命中達成値28で
「2d6+35」点の物理ダメージを与える風属性物理攻撃を一回ずつ行います
この効果はセティさんに【忘却カウンター】が載ってないと使用出来ません

④衝撃波の魔力弾を敵に打ち込みます
半径10M以内の任意の対象全てに行使判定達成値26で「2d6+19」点の衝撃属性魔法ダメージを与える魔法攻撃を行います
この魔法への精神抵抗力判定に成功した場合受ける魔法ダメージを半減出来ます
この効果はクリスに【忘却カウンター】が載ってないと使用出来ません

○???
「〆記憶の簒奪者」の判定に失敗する度に白銀の魔剣レーテに○○カウンターが載せられます
○○カウンターが10以上載った状態で「〆記憶の簒奪者」の判定に失敗すると
【???】が発生します、そしてその後、「☆追憶再現」「○追憶の回廊」「〆記憶の簒奪者」の能力がこのキャラから失われます
また、全ての忘却カウンターが消失し、「〆記憶の簒奪者」の効果を受けているキャラはその効果が解除されます

▽☆記憶の残滓:復活竜化
自身のHPが0以下になると次の自身の手番開始時に自動的に竜化します
HPとMPが最大まで回復して覚醒し、魔法などで自身に与えられているあらゆる効果が消滅します
自身の意思で竜化する場合は補助動作で効果は同じです
竜化後のデータは下記のデータを参照して下さい、竜化使用後1時間は人間形態に戻れません
自動竜化効果は1日に一回となります

アライブ:「クリスさんすみません、記憶の簒奪というのは本当に可能なのですか?」
GM/山火事@NPC:クリス「人の想像しうることで出来ない事はない、なんて言われることもあるしな、特にデュランディルの魔術なんて奇跡一歩手前行ってることもある」「魔剣の格次第だが…不可能なんては言えないさ」
GM/山火事@NPC:クリス「…そして、てめーはその奪った記憶を力に変えてこれ程までになったってわけか」
アライブ:「…流石例外的な力を持っているだけありますね」
GM/山火事@NPC:ネームレスはレーテの頭を撫でながら話を続けます
GM/山火事@NPC:ネームレス「初めてこいつと出会ったのはこの無際限に広がる迷宮の中だったか」
GM/山火事@NPC:ネームレス「こいつは記憶を喰らうだけ強くなる…が、随分と優しくてな」
GM/山火事@NPC:ネームレス「この迷宮内部でタヒんだ人間が失うタヒの前後の1時間のような『自然に失われるハズの記憶』」 「そういった記憶だけをその記憶が失われる前に喰らって生きていたんだ」
GM/山火事@NPC:ネームレス「だが」
GM/山火事@NPC:ネームレス「…それだけでは足りない、故に俺は」「”俺自身の記憶を、レーテに喰わせた”」
GM/山火事@NPC:ネームレス「それからだ、こいつは益々力をつけていき…次第にはこれ程までの広域から記憶を奪うことが出来る様にさえなったんだよ」
GM/山火事@NPC:クリス「…正気かよ」
GM/山火事@NPC:ネームレス「さてな、今のも俺自身レーテから教えられたものだ、こいつと出会う前の記憶は既に俺には存在してない」
GM/山火事@NPC:ネームレス「だが、代わりに得たものは大きかったぞ…?」
GM/山火事@NPC:有角の貴人は歪に口元を歪めます
GM/山火事@NPC:クリス「…要するにてめえの都合でその魔剣を体よく利用しているって訳か、させたくもない記憶の簒奪までさせて」
GM/山火事@NPC:レーテ「それは違いますね」
GM/山火事@NPC:クリス「?!」
GM/山火事@NPC:レーテ「私はネームレスの、彼の所有物です」「例えその在り方が変わろうともその思いは変わりません」
GM/山火事@NPC:レーテ「確かに私は彼と出会うまでは好んで他者の記憶を奪うような真似は意識的に避けてきましたが」
GM/山火事@NPC:レーテ「ネームレスが望むのならば話は別、私は主に従い私の力を振るうまでです」
GM/山火事@NPC:クリス「…従者の鑑だこって、教育の賜だな」
GM/山火事@NPC:ネームレス「…本当ならばお前たちが来る予定はなかったんだがな」「全くままならないものだ、持つものと持たざる者と差というわけだ」
GM/山火事@NPC:ネームレス「…だが、いやだからこそ、貴様等を越え、その力を頂く」「…さぁ行こうか、レーテ、この戦争に勝ち、旗印としよう」
GM/山火事@NPC:レーテ「…えぇ、ネームレス、貴方が望むのなら私はどこへだって共に征きます」
GM/山火事@NPC:その刹那、銀色の光が視界を覆います
GM/山火事@NPC:視界が元に戻るとそこに白の少女の姿はなく
GM/山火事@NPC:剣を持たない竜人であった彼の手には歪な装飾の施された白銀の魔剣が握られています
GM/山火事@NPC:「俺たちの力をもって奴らを砕き、喰らう。征くぞレーテ」
GM/山火事@NPC:というわけで、戦闘です、敵はネームレス単騎
GM/山火事@NPC:敵には剣の欠片が36個入っています なのでHP+180、MP+36、抵抗力判定+4されてます
アライブ:「たまあには男同士ステゴロ勝負というのもやってみたいところですが…」
GM/山火事@NPC:クリス「お生憎様、そんなことの出来る余裕のある相手じゃねぇよ」
アライブ:「見たいですね…結局はこうなるんですか…」手首を回し戦闘準備
GM/山火事@NPC:クリス「大体こいつのせいでこっちは約束反故にされかけてんだ、とっととつぶして全部終わらせるぞ」
アライブ:「ですがこぶしで語り合えば分かり合えるというものですからそうなってほしい限りですね」
セティ(外伝):「言われなくとも、な」>クリス
GM/山火事@NPC:さて、エネミーデータの確認は済みました?準備できましたら、先制判定と行きましょう
ヒカリ:「拳出してくれればいいんだけどね」
アライブ:はーい
アライブ:では先制振ります
システム:アライブさんの「先制」ロール(2d6+16)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+16)  →  5[1、4]+16  → 21
GM/山火事@NPC:んじゃ先制判定行きまーす、相手は23です
アライブ:がんばってー
クリス:レッグも使います
システム:クリスさんのロール(2d6+9+6+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+3)  →  11[6、5]+9+6+3  → 29
クリス:ナイスゥ俺
アライブ:ナイスでぇす
クリス:ボードに駒どうぞ~
クリス:んじゃこっちターンから、ところで皆さん敵データ把握してます?
クリス:とりあえずクリスはFP2とウォースピリット使ってレジスタンスシェル使いたいんですが大丈夫?
ヒカリ:精神抵抗がっつり上がる魔法ありませんでしたっけ
クリス:ありますけど、そっちは範囲じゃないんで2手目に打ちたい
ヒカリ:予定にあるならよかった、お願いします
クリス:これはPCで予想出来るんで言いますけど、こいつドレイクなんで絶対ブレスありますし、タフパワーで纏めて巻きたい
クリス:というわけで行きまーす、ブラックロッドで行使
システム:クリスさんの「魂>FP2」ロール(2 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[6、1]  → 7
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[4、3]  → 7
クリス:成功、命中回避抵抗+1、ダメージ-2
クリス:メモ5に支援まとめておきます
アライブ:了解です
クリス:ターンエンドです
クリス:カンタマは手間が増えるんで辞めておいてもらえると助かります>セティさん
クリス:あとアライブ君は先制判定失敗してるんで今回の主動作は一回ですからね~
セティ(外伝):大丈夫、そっちはクリスに任せてる
セティ(外伝):50超える攻撃って誰か出せます?
アライブ:あ、基本ルルブ採用じゃないんですね
アライブ:了解です
クリス:レギュ見てどうぞ~
クリス:あ、一個言い忘れてた
クリス:こいつスケープドール張ってるんで注意です~以上
アライブ:50は無理ですね
ヒカリ:これ1回毎50とか無理でない
アライブ:記憶をエネルギーで使用ということはそう言うエネルギリソースがあるってことですかね?
クリス:ちなみに物理は50+防護点です
クリス:んまぁそうですね、今まで魔剣に溜め込んだエネルギーを使ってるみたいな
アライブ:それともカードゲームのキャラクター説明みたいなものですかね
ヒカリ:誰が抜けるん...?
クリス:あー後者が近い
アライブ:うーん…無理そう…というか無理?
クリス:カードゲームのキャラ説明みたいのだと思って、ちゃんと攻略法も用意してるし…
セティ(外伝):誰が前出ます?
アライブ:使用マイに記憶カウンターしようとかですかね?
クリス:とりあえずネームレスのデータよく見て、あと前にはだれかしら出てくれないと私がタヒぬんで、ヒカリさんなら安定して受けれるかと
アライブ:あー、○○カウンターってやつですかね?
クリス:YES、耐えれば確実にどっかで壁はがれるんで、それまでは準備期間
セティ(外伝):とりあえずヒカリさんだけ前出て耐久してもらうって可能です?>ヒカリ
ヒカリ:噛み合ったらOTKされそうな気もするし行きたくない...まぁ他に出す訳には行かないんでやりますけども
アライブ:こいつって全行動複数攻撃なんですよね?
クリス:ん?
アライブ:あー、連続では無理か
クリス:とりあえず次の方~
アライブ:10メートルって後衛含まれています?
クリス:あぁ再現④ですね、含まれます
アライブ:なるほど
セティ(外伝):悩んでもしょうがない、先動きます
セティ(外伝):ヒカリさんにプロテⅡ張ります
システム:セティ(外伝)さんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  10[5、5]  → 10
クリス:行使どぞ
セティ(外伝):よし、被ダメー3です
クリス:これでヒカリさんは累計Dレジストー5ですね、
クリス:アライブ君かヒカリさんどぞ~
アライブ:では自分は
アライブ:後衛大気で大丈夫ですかね?
アライブ:待機
クリス:支援ならレジストボムとか如何?アライブ君氷属性ダメージ*3なんで
クリス:敵の追憶①はそれで一番きついはずなんで
クリス:EXのマギテック魔法LV6にのってますよ
クリス:待機なら待機でいいですが
アライブ:なるほど
アライブ:ならレジストボム使用で属性は氷を指定しますかね
クリス:行使どぞ~消費はMP6です
アライブ:はい
アライブ:これ全員巻き込まれる感じか
クリス:範囲的に今なら自分たちだけっす
アライブ:なるほど
アライブ:ではそれでお願いします
アライブ:流石にオプションはないのでー4ですね
クリス:行使どぞ
システム:アライブさんの「行使判定」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  11[5、6]  → 11
アライブ:ここで出なくてもいいのに
クリス:成功です~ラストヒカリさんどぞ~
アライブ:あ、あと指輪を補助で使えるって可能でしたっけ?
ヒカリ:前線出てデモンズスプレッド毒+斬撃、メインは久々のブラブラ
アライブ:いいや大丈夫です
システム:ヒカリさんのロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  4[1、3]+20  → 24
クリス:指輪補助装備は無理、
クリス:必中…だけど回廊効果でダメージは0です
クリス:他の補助動作は?練技とか
ヒカリ:そっかそれも消えるのか抜ければいいと思ってた
ヒカリ:虫鼓咆アンチボディ使って終了
クリス:ロンブラは使わないのねOK、んじゃこっち
GM/山火事@NPC:エネミーターン行きます、とりあえず知能に従って主動作は記憶の簒奪者を使用します、全員目標値29で精神抵抗どうぞ
システム:GM/山火事@NPCさんの「精神抵抗」ロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  2[1、1]+22  → 24
GM/山火事@NPC:うっそぉ
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  6[3、3]+21  → 27
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  8[2、6]+21  → 29
システム:ヒカリさんのロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  9[3、6]+20  → 29
アライブ:やったぜ!
セティ(外伝):うーんキッツい
GM/山火事@NPC:プリーストレベルダウンです
GM/山火事@NPC:ってか魔力も下がるのかよ誰だこんな能力考えた奴
GM/山火事@NPC:HPMPは変わらないのが救いか…セティさんは喪失する選択取得特技の宣言お願いします
GM/山火事@NPC:メモ2更新です
セティ(外伝):じゃあ薙ぎ払い消えまーす
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:んで補助動作で追憶再現、ヒカリさん以外のが使えるんで1d3で決めます
システム:GM/山火事@NPCさんの「数字少ない方から順番に」ロール(1d3)
→ SwordWorld2_0 : (1D3)  → 2
GM/山火事@NPC:セティさんのか、
GM/山火事@NPC:大剣での薙ぎ払いが飛びます、ヒカリさん目標値28で回避どうぞ
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  10[6、4]  → 10
システム:GM/山火事@NPCさんの「風属性ダメージ/物理」ロール(2d6+35)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+35)  →  7[3、4]+35  → 42
GM/山火事@NPC:手番終了です、こっちターン
GM/山火事@NPC:とりあえず予定通りにタフパワーを打ちます
GM/山火事@NPC:4拡大タフパワー行使行きます
システム:GM/山火事@NPCさんの「行使判定」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  5[1、4]  → 5
GM/山火事@NPC:成功、各種抵抗+2です
GM/山火事@NPC:手番終了
GM/山火事@NPC:次の方どぞ~
アライブ:うーん…では自分が回復できますかね?ヒルバで
ヒカリ:デモンズスプレッド風+衝撃、スカーレットポーション飲んでバータフ使います
アライブ:ではあとから
GM/山火事@NPC:OK、対象は?
GM/山火事@NPC:バレット使うときは精密ないと大変よ?>アライブ君
ヒカリ:勿論自分
GM/山火事@NPC:OK、行使どぞ
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[1、6]  → 7
ヒカリ:+10
GM/山火事@NPC:成功、妖精魔法の魔力分です
GM/山火事@NPC:ヒカリさんHP111か、ぶっ飛んでますねぇ
GM/山火事@NPC:次の方~
ヒカリ:この状態で不屈デモンズライブラ打てれば最高
GM/山火事@NPC:おぞましいこと言ってんなぁ
ヒカリ:根性補正前提だからゆるちて
GM/山火事@NPC:YEAH
GM/山火事@NPC:アライブ君だっけ次?どぞ~
アライブ:できることがない…
GM/山火事@NPC:マギテックには回避強化魔法のシャドウボディなるものがあります
ヒカリ:レジってこれ他属性重複しないんですか
GM/山火事@NPC:出来ますよ
アライブ:ではそうしますかね
GM/山火事@NPC:あー待って嘘ついた、レジストボムだめっぽい
アライブ:なるほど
GM/山火事@NPC:特記なかったから同名魔法は重複しないの制限にかかるわ
GM/山火事@NPC:シャドウボディとかは全然大丈夫
アライブ:とりあえず今使ってもおそらく時間短くなるだけなんで(シャドウボディ)待機で
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:もうちょっとカウンターたまったら使いますかね
GM/山火事@NPC:セティさんどぞ~
ヒカリ:デモンズスプレッドには重複言及してるんだしそりゃそうか
GM/山火事@NPC:現在○○カウンターは2です
アライブ:「こうなるならもっと援護も学ぶべきでした…」
GM/山火事@NPC:「あれが例外なんだからしゃーねぇさ」
セティ(外伝):それじゃアライブ君にもプロテⅡ
システム:セティ(外伝)さんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[3、5]  → 8
アライブ:ありがとうございます
GM/山火事@NPC:んじゃこっち
GM/山火事@NPC:先ずは主動作で記憶の簒奪者使います、目標値29で抵抗お願いします
システム:GM/山火事@NPCさんの「精神抵抗」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  12[6、6]+24  → 36
GM/山火事@NPC:やったぜ
GM/山火事@NPC:精神抵抗で29どうぞ
GM/山火事@NPC:全員ね
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  7[4、3]+23  → 30
セティ(外伝):よしよし
システム:ヒカリさんのロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  9[4、5]+22  → 31
GM/山火事@NPC:もう半分だとぉ
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  8[6、2]+23  → 31
アライブ:やったぜ
GM/山火事@NPC:くっそ耐えるな…
GM/山火事@NPC:まぁいい、補助動作で追憶再現、何が出るかな!
システム:GM/山火事@NPCさんの「さっきと同じ」ロール(1d3)
→ SwordWorld2_0 : (1D3)  → 2
GM/山火事@NPC:セティさんや、目標値28で回避!
GM/山火事@NPC:間違えた!っていうか言い方が悪い!
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  11[6、5]  → 11
GM/山火事@NPC:セティさんの能力だから…ヒカリさん回避目標値28でどぞ!
ヒカリ:わかるから大丈夫よw
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ風」ロール(2d6+35)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+35)  →  4[1、3]+35  → 39
GM/山火事@NPC:出目が湿気ておるわ
GM/山火事@NPC:ってかヒカリさんからコピーできないのがきっつい…
GM/山火事@NPC:PCターン行きます
ヒカリ:算出が半減ってことはこれから防護引いて半減?
GM/山火事@NPC:そっちは④では?
GM/山火事@NPC:クリスは回復しておくか、ヒカリさんにキュアウーンズ打ちます
ヒカリ:デモスプの効果の方の話です
システム:GM/山火事@NPCさんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[4、5]  → 9
GM/山火事@NPC:あーそっち、待ってね
システム:GM/山火事@NPCさんの「回復」ロール(k10+22@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+22  →  2D:[3、6]=9  →  5+22  → 27
ヒカリ:算出だの合算だのの差異が把握出来てない(´・ω・`)
GM/山火事@NPC:算出だから…防護で引くのと同じタイミングか、だったら抵抗と同じ処理が妥当かな、ってことで防護で減らしてから半減で
GM/山火事@NPC:あとヒカリさんHP27回復っす
GM/山火事@NPC:手番終了、セティさんどぞ
GM/山火事@NPC:セティさんってか、次の方だれか
ヒカリ:セティさんの攻撃来る分にはもう自己再生で間に合う
ヒカリ:私は待機で、黙ってMPためます
セティ(外伝):次行きます
GM/山火事@NPC:まぁコピーやしなぁ…クリティカル系まで再現すりゃよかったかな
GM/山火事@NPC:セティさんどぞ~
セティ(外伝):そろそろ攻撃準備。アライブ君にアイポン。
GM/山火事@NPC:OK
システム:セティ(外伝)さんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[5、4]  → 9
セティ(外伝):アライブ君与ダメ+3
GM/山火事@NPC:OK、ラストアライブ君どぞ~
アライブ:ではシャドウボディで
GM/山火事@NPC:行使どぞ~
システム:アライブさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[6、2]  → 8
GM/山火事@NPC:んじゃエネミーターン
GM/山火事@NPC:主動作で記憶の簒奪者!誰か引っかかれ!
システム:GM/山火事@NPCさんの「精神抵抗」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  8[3、5]+24  → 32
GM/山火事@NPC:精神抵抗で目標値29!全員どぞ!
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  8[4、4]+23  → 31
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  8[6、2]+23  → 31
システム:ヒカリさんのロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  6[4、2]+22  → 28
アライブ:よしよし
GM/山火事@NPC:やりぃ引っかかった!
GM/山火事@NPC:とは言えヒカリさんはまだ引っかかってなかったんだよなぁ…効果薄い
GM/山火事@NPC:まぁいいや、補助動作で追憶再現!これでヒカリさんの含めて1d4で打てる!1こい!
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(1d4)
→ SwordWorld2_0 : (1D4)  → 4
GM/山火事@NPC:ここでかぁ…クリスのなんで全員目標値26で精神抵抗どぞ~
システム:ヒカリさんのロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  7[4、3]+22  → 29
システム:GM/山火事@NPCさんの「精神抵抗」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  7[1、6]+24  → 31
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  10[4、6]+23  → 33
GM/山火事@NPC:アライブ君もっかい精神抵抗どぞ~
アライブ:おっと
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  6[3、3]+23  → 29
GM/山火事@NPC:耐えるーん、
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ半減」ロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  11[5、6]+19  → 30
GM/山火事@NPC:全員15点衝撃属性ダメージです、FP2とかお忘れずに
GM/山火事@NPC:んでPCターンです
GM/山火事@NPC:クリスは全員に回復を飛ばします、キュアウーンズで、MCMはここで使っちゃいますか
システム:GM/山火事@NPCさんの「キュアウーンズ」ロール(4 2d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  4[3、1]  → 4
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[4、3]  → 7
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[2、4]  → 6
→ 4回目: SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[2、4]  → 6
システム:GM/山火事@NPCさんの「キャラシ上から」ロール(4 k10+21@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+21  →  2D:[2、3]=5  →  2+21  → 23
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+21  →  2D:[2、2]=4  →  1+21  → 22
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+21  →  2D:[2、6]=8  →  4+21  → 25
→ 4回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.10c[10]+21  →  2D:[4、6 5、5 5、6 3、2]=10、10、11、5  →  5、5、6、2+21  →  3回転  → 39
システム:鸚哥(いんこ)さんが、入室しました。
GM/山火事@NPC:全員HP全回復です~
GM/山火事@NPC:んで次の方、ヒカリさんアライブ君辺りは待機?
GM/山火事@NPC:次の方?
セティ(外伝):それじゃ補助で魔香水ばしゃり。自分にプロテⅡ張っときます。
GM/山火事@NPC:OK、行使どぞ~
システム:セティ(外伝)さんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[3、5]  → 8
GM/山火事@NPC:OKです~
GM/山火事@NPC:次アライブ君かヒカリさんどぞ~
アライブ:では自分はエフェクト上本でも使いますかね
アライブ:ウエポン
アライブ:属性は適当に氷でも
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:では講師
システム:アライブさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  11[5、6]  → 11
GM/山火事@NPC:成功、ダメージ+1氷属性化ですね
ヒカリ:待機
GM/山火事@NPC:ヒカリさんは…待機?
GM/山火事@NPC:OK、んじゃこっちのターン
GM/山火事@NPC:とりあえず今度は先に追憶再現行きますか、
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(1d4)
→ SwordWorld2_0 : (1D4)  → 2
GM/山火事@NPC:ヒカリさんのが来た!
GM/山火事@NPC:目標値29で回避どうぞ
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[4、5]  → 9
GM/山火事@NPC:んじゃダメージ
セティ(外伝):一番キツイ奴来た
システム:GM/山火事@NPCさんの「毒属性ダメージなのでプロテ2FP2無効」ロール(2d6+35)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+35)  →  4[2、2]+35  → 39
GM/山火事@NPC:って牙そのものは通常攻撃か、間違えました
GM/山火事@NPC:普通に適応していいです、
GM/山火事@NPC:んでダメージ通ったですか?
ヒカリ:通った
GM/山火事@NPC:んじゃ毒抵抗目標値29でどぞ~生命抵抗です
システム:ヒカリさんのロール(2d6+19)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+19)  →  11[6、5]+19  → 30
GM/山火事@NPC:くっそー
GM/山火事@NPC:んじゃ記憶の簒奪者打ちます!全員目標値29で精神抵抗どぞ!
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  9[4、5]+23  → 32
システム:ヒカリさんのロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  7[6、1]+22  → 29
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  2[1、1]+24  → 26
GM/山火事@NPC:うっそぉ
GM/山火事@NPC:鷹の目で~
GM/山火事@NPC:アライブ君どぞ~
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  9[5、4]+23  → 32
アライブ:やっと動いた
GM/山火事@NPC:OK…んじゃ条件を満たしたので…
GM/山火事@NPC:【???】…基マスターシーン入ります、皆さんもRPしていいマスターシーンなんで是非ご参加ください。
GM/山火事@NPC:マスターシーンEX
GM/山火事@NPC:「クハハハハハハ!流石は英雄!流石の才智!我らが力にこうも抗い続けるとはな!」
GM/山火事@NPC:「…だが!」
GM/山火事@NPC:ネームレスに纏わりつくに魔力が吸い寄せられる
GM/山火事@NPC:~ルーフェリア~
GM/山火事@NPC:あごの長い冒険者「なんだ…?ここにきてからずっと感じてた嫌な感じが…一層増すように…!」「ぐっ…ああ!」
GM/山火事@NPC:射的屋のおっちゃんの娘「…神官さん、パパは大丈夫なの…?」
GM/山火事@NPC:神官さん「大丈夫だからね…」「(バトエルデン様の言う通り…被害が広まって…あの冒険者さんたちは大丈夫でしょうか…?)」
GM/山火事@NPC:~戻って~
GM/山火事@NPC:魔力を吸ったネームレスが剣を振るう…すると
GM/山火事@NPC:暴力的な白の嵐が、加速する
GM/山火事@NPC:皆さん目標値34で精神抵抗どぞ、演出的なものなのでお気になさらず
GM/山火事@NPC:気にしないってのは成否ね
システム:セティ(外伝)さんの「来るっ!」ロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  8[4、4]+23  → 31
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  8[2、6]+23  → 31
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  5[3、2]+24  → 29
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  11[5、6]+25  → 36
アライブ:間違えた23か補正値
アライブ:34です
GM/山火事@NPC:まぁ演出なので
GM/山火事@NPC:ネームレス「だが!まだだ…!まだ力を吸える」
GM/山火事@NPC:ネームレス「さぁ!俺たちの手に!力を!」
GM/山火事@NPC:一層激しくなった
GM/山火事@NPC:白銀の嵐は尚も吹き荒れ続け皆の記憶を奪い続けます
GM/山火事@NPC:クリス「ぐッ…!あぁあ…!」
GM/山火事@NPC:一つ、また一つ、記憶が奪われて行きます
GM/山火事@NPC:「さぁ!その力を!記憶を!全て!渡してもらうぞッ!」
アライブ:「…っくっ!」腕を前においてガードしようとする
セティ(外伝):「グゥッ・・・」
GM/山火事@NPC:何もかもが、溶けて消えて…
GM/山火事@NPC:白に飲まれて、消えていく
GM/山火事@NPC:今まで共に戦ってきた記憶も、一緒に笑ったりした記憶も
GM/山火事@NPC:全て、全て、白く、白く、
GM/山火事@NPC:全てが、白く
GM/山火事@NPC:クリス「…イヤだ」
ヒカリ:「消える...皆、いなくなる...」
GM/山火事@NPC:一つ、呟く
GM/山火事@NPC:レーテ「(…?)」
GM/山火事@NPC:クリス「…イヤだ」
GM/山火事@NPC:言の葉を紡ぐ
GM/山火事@NPC:意志を示す
GM/山火事@NPC:白の荒波を、
GM/山火事@NPC:明確に、
GM/山火事@NPC:拒絶する
GM/山火事@NPC:クリス「渡さねェ…!俺の記憶は…!」
アライブ:「ええ……こんな所で……また失うわけにはいきません!」
GM/山火事@NPC:クリス「この記憶は…ッ!この記憶だけはっ!」
GM/山火事@NPC:クリス「…初めての友達なんダよ…!」
GM/山火事@NPC:クリス「アライブ…!アライブ…ッ!」
GM/山火事@NPC:クリス「アライブは…!俺の、初めての友達なんダ…!」
GM/山火事@NPC:クリス「だから…ッ!渡さねェ!この記憶は…!俺だけのものだ!お前なんかにッ」
GM/山火事@NPC:クリス「渡してっ!たまるかぁぁぁ!!!」
GM/山火事@NPC:…一つ、運命が、捻じ曲がる、致命的だった失敗が…反転する
GM/山火事@NPC:…運命さえ変えたその思いは、白銀の魔剣に瑕を穿つ
GM/山火事@NPC:レーテ「(…ッ!これは)」
GM/山火事@NPC:瑕は罅に、そしてそれは、綻びとなる
GM/山火事@NPC:ネームレス「なっ…!」「レーテッ!」
セティ(外伝):「・・・!」
GM/山火事@NPC:その刹那、ひび割れた傷から白の嵐が逆流する
GM/山火事@NPC:~ルーフェリア~
GM/山火事@NPC:バトエルデン「…これは、」「…やってくれた、のか、彼らは…!」
GM/山火事@NPC:湖の国に、白が舞い散る
GM/山火事@NPC:花弁の様に繊細な”記憶という名の魔力”が、降り注ぐ
GM/山火事@NPC:射的屋のおっちゃん「…こ、こは」
GM/山火事@NPC:射的屋のおっちゃんの娘「!」「パパ!」
GM/山火事@NPC:~戻って~
GM/山火事@NPC:ネームレス「な…レーテ!レーテ!」
GM/山火事@NPC:レーテ「(…ごめんなさい、ネームレス…私は、貴方の…)」
GM/山火事@NPC:憶喰の魔剣が、崩れ去る
GM/山火事@NPC:ネームレス「レーテェェェェ!」
GM/山火事@NPC:さて…アライブ君
アライブ:ん?はい
GM/山火事@NPC:白銀の魔力の嵐の中から、君に向けて飛び込んでくるモノがある
GM/山火事@NPC:君はそれが”あの時に失われたハズの記憶”であるとわかる、白い魔力に覆われているのに、その存在を明確に認識出来る
アライブ:!?
アライブ:「あれは…」走って飛んでキャッチしようとします
アライブ:「間違いない!」
GM/山火事@NPC:あら迷いがない、
GM/山火事@NPC:いいですよ、あなたを求めるように、その記憶が貴方に吸い込まれて…
アライブ:「そうか…わかっていたが…そうか…」光に包まれ、彼は思い出す
アライブ:出会いを、希望を、夢をそれを知識として持っていたが違う…それを記憶として実感した
アライブ:「ああ、そうだったな…」
アライブ:そこにいるのは彼で会って彼でない。彼の中に会った潜在的な引け目は消えてなくなった
システム:キャラクターリストからアライブが削除されました。
アライブ:「ああ、みんなありがとうな…こんな私を助けてくれて…」みんなのほうへ向き直る
GM/山火事@NPC:クリス「え…」
アライブ:「何もかも思い出した…ああ、そうだ。こうだったな…つっかえが取れた気分だ」
アライブ:「本当に…ありがとう」
システム:キャラクターリストにアライブ・デビットが追加されました。
GM/山火事@NPC:クリス「…!」
GM/山火事@NPC:クリス「…!アライブっ!」そう言ってクリスは貴方に向けて駆け出して…貴方に飛び込みますが、アライブ君拒絶します?
アライブ:いいえだまって受け止めますね
GM/山火事@NPC:んじゃ抱きしめて…
GM/山火事@NPC:クリス「…アライブぅ…」その胸でうずくまるように泣きじゃくります
アライブ:「クリスも…いままで色々背負わせてすまないな」頭をなでながらそう答える
GM/山火事@NPC:クリス「…ごめんね、私のせいで…!」「また、貴方に、会えて、良かった」
GM/山火事@NPC:…さて
アライブ:黙って思いを受けてめてますね
アライブ:「ずっとずっと…言いたかった…だがやっと言える。ありがとう」
GM/山火事@NPC:その言葉を聞いて、なお一層強く抱きしめます
GM/山火事@NPC:さて、んじゃもうちょっとだけ続けますか
GM/山火事@NPC:んでは皆さんが色々と落ち着いたところで
GM/山火事@NPC:皆さんは今まで敵対していた敵を見やるでしょう
GM/山火事@NPC:そこには歪な装飾がはがされ、むき身のひび割れた刀身を抱いてうずくまっているドレイクが
セティ(外伝):「フウ、さっきのは流石にヤバかったぜ。」
セティ(外伝):「そんで、簒奪の時間はもうおしまいか?」
GM/山火事@NPC:名前を失っていた竜人は、何も言わずうずくまっているままです
セティ(外伝):「それじゃ今度はこっちの番だ。精々足掻きなぁ!」
GM/山火事@NPC:誤字:ですが、セティさんは、いや、セティさんだからこそでしょうか
GM/山火事@NPC:穀気ではない、蠢く様な、覇気を、それから感じとるでしょう
GM/山火事@NPC:かの竜人に、様々な感情が、妄執が、混ざり合っているのを感じ取ります
GM/山火事@NPC:”ネームレス”「…レーテ」
GM/山火事@NPC:”ネームレス”「…俺とお前は同じだった。」
GM/山火事@NPC:”ネームレス”「お前の理由が、俺だというのなら」
GM/山火事@NPC:”ネームレス”「例え全てを失っても、俺がお前を証明する」
GM/山火事@NPC:”ネームレス”「それが俺がお前に出来る唯一の…」
GM/山火事@NPC:名を捨てた竜人は幽鬼のように立ち上がりガラクタと化した剣を携えて相対します
セティ(外伝):「・・・お前に何ができるんだ。そのぼろぼろの魔剣でなぁ!」
GM/山火事@NPC:”ネームレス”「まだ終わってはいない、出来損ない(オレタチ)の存在証明(リユウ)は…!」
GM/山火事@NPC:クリス「…!来るぞ!まだやる気だぞ、あいつは!」
セティ(外伝):「来いよ!まだ立ち上がるなら・・・全力で倒すまで!」
GM/山火事@NPC:力を失ってなお衰えない気迫が皆さんを襲います、戦闘再開です
GM/山火事@NPC:とりあえず今回は敵が竜化するまでやりましょうか
アライブ:「なるほどな!んじゃこっちも全力をもって答えるしかないな!」
GM/山火事@NPC:というわけで4ターン目、PCからです
アライブ:誰から行きます?
GM/山火事@NPC:ちなみにこれに伴いメモ3も見やすくなるように消えた情報を消したりしてますので
ヒカリ:もうノーガード
セティ(外伝):アライブ君の前には動きたい
GM/山火事@NPC:まぁもうあとは普通に殴って勝てる相手なんで、素直に削りあいでいいかと、その前に動かせて、
アライブ:了解です
GM/山火事@NPC:クリス「…アライブに、皆に、俺の全力を」
GM/山火事@NPC:先ずは装備をメイガスに持ち替えて
GM/山火事@NPC:ファミリアから7点、11点魔晶石から全部、HPから6点
GM/山火事@NPC:…んや、更にHPから12点か、んで自前MPから12点
GM/山火事@NPC:んや、10*6だから
GM/山火事@NPC:10*4だから…7+11+10+12で行こう
GM/山火事@NPC:再宣言、HPから10、11点魔晶石から11、ファミリアから7点MPから12点消費して
GM/山火事@NPC:4倍拡大ブレスⅡ
システム:GM/山火事@NPCさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  4[3、1]  → 4
GM/山火事@NPC:「巡るは魔力、廻るは息吹、神の祈りが貴方を言祝う、」「無限の力を愛しき君へ!」
GM/山火事@NPC:「ブレス、Ⅱっ!」
GM/山火事@NPC:成功、全員全能力値+6です
セティ(外伝):ヒカリさん次第ですが次いいですか?
ヒカリ:どうぞ
GM/山火事@NPC:とりあえず最大HPMP+6どぞ~
セティ(外伝):まずは前出て猫熊鹿虫、でマルアク宣言
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):で、先に殴ろう。両手剣で魔力撃
システム:セティ(外伝)さんの「くらいなぁ!」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  10[6、4]+20  → 30
GM/山火事@NPC:流石に当たる
システム:セティ(外伝)さんの「ソニックスラッシュ!」ロール(k46+35+5@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.46c[10]+40  →  2D:[6、5 5、2]=11、7  →  13、10+40  →  1回転  → 63
GM/山火事@NPC:「っう…!」「…まだ、だ…!」
GM/山火事@NPC:残りHP281
セティ(外伝):で魔法の方、アライブ君にヘイスト、マナ茶代用
GM/山火事@NPC:つっよ
GM/山火事@NPC:行使どうぞ
システム:セティ(外伝)さんの「闇よ、時の流れを加速せよ!」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  8[4、4]  → 8
セティ(外伝):成功、アライブ君は手番終了時1d振って5、6が出ればもっかい主動作!
GM/山火事@NPC:OK、次の方~アライブ君かヒカリさんか、どぞ
アライブ:先にどうぞ
GM/山火事@NPC:ヒカリさんどぞ~
ヒカリ:シンプルに削るか...大剣で魔力撃
ヒカリ:猫熊+翼で
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  5[3、2]+23  → 28
GM/山火事@NPC:回避しました
GM/山火事@NPC:ウォーとブレスⅡで命中+2されてるはずだけど入れてる?
ヒカリ:ブレス2入ってない
GM/山火事@NPC:だと同値回避
GM/山火事@NPC:飛翔で近接判定+1なんで
GM/山火事@NPC:無ければ次です、アライブ君どぞ~
アライブ:では
アライブ:熊猫鹿虫ジャイアントアームデーモンフィンガー+アルケミヴァ―パルAしよう
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:あとは鎧抜き+バトルマスター+魔力撃
アライブ:命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(3 2d6+29)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+29)  →  9[6、3]+29  → 38
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+29)  →  8[4、4]+29  → 37
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+29)  →  11[5、6]+29  → 40
GM/山火事@NPC:ALLHIT、ってか40?!
アライブ:ダメージ行きます
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(3 k18+50@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[6、5 4、2]=11、6  →  7、4+50  →  1回転  → 61
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[5、3]=8  →  6+50  → 56
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[5、6 2、4]=11、6  →  7、4+50  →  1回転  → 61
アライブ:やったぜ
GM/山火事@NPC:154?!
GM/山火事@NPC:残り127です
セティ(外伝):ですね。ここでヘイストチェーック!
GM/山火事@NPC:うっげぇ!
アライブ:では
システム:アライブさんの「再行動判定」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 6
GM/山火事@NPC:出しやがった
アライブ:ドロー!モンスターカード!
セティ(外伝):もう一回殴れるドン!
GM/山火事@NPC:「っ!早っ…!」
アライブ:では命中行きますね
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:主行動ですよね?(再行動)
GM/山火事@NPC:うん
アライブ:では
GM/山火事@NPC:残念ながら主動作です、3回殴れます
システム:アライブさんの「命中」ロール(3 2d6+29)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+29)  →  5[1、4]+29  → 34
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+29)  →  8[3、5]+29  → 37
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+29)  →  3[1、2]+29  → 32
アライブ:3発目怪しいですかね?
GM/山火事@NPC:1.2で当たるならピンゾロチェックやん…
アライブ:あ、よかった
GM/山火事@NPC:回避29なんで…当たってます
アライブ:ではダメージ行きます
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(3 k18+50@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[1、4]=5  →  3+50  → 53
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[3、2]=5  →  3+50  → 53
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[4、5 2、6]=9、8  →  6、6+50  →  1回転  → 62
GM/山火事@NPC:魔力撃なんでブレスⅡのダメージは+2ですよ
アライブ:あ、
アライブ:忘れてた
GM/山火事@NPC:え?
セティ(外伝):あ、
GM/山火事@NPC:セティさんも?!
セティ(外伝):忘れてた(自分も)
GM/山火事@NPC:えーっと、つまり…さっきので120、で知力B+1によるダメージ増加が7回…
アライブ:筋力のほうは覚えてたんですよけどね
GM/山火事@NPC:127…ジャスト気絶
GM/山火事@NPC:良かったー!復活竜化にしておいて!
GM/山火事@NPC:「な…そん、な…!」
GM/山火事@NPC:剣を盾に、荒れ狂う連撃を防御して…
GM/山火事@NPC:剣が、砕けて、…それでも連撃は止まらなくて
GM/山火事@NPC:体がきしむ、血管の破裂する音がした
GM/山火事@NPC:「…とど、かないのか…!」
GM/山火事@NPC:持つ者と、持たざる者が居るとして、…彼は、竜人は。持たざる者だった
GM/山火事@NPC:といったところで今日はここまでです
GM/山火事@NPC:次回は竜化後ラスト戦闘にリザルト、あとはRPです!
アライブ:了解です
セティ(外伝):はーい
ヒカリ:はーい
GM/山火事@NPC:また延期なので、日程連絡はまた伝助使って行いますのでご協力お願いします。
GM/山火事@NPC:というわけで解散っ!
セティ(外伝):お疲れ様でした~!
GM/山火事@NPC:お疲れ様でしたー!
アライブ:お疲れさまでした。!

GM/山火事@NPC:というわけで時間ですね
GM/山火事@NPC:点呼します、お返事お願いいたします。
鸚哥(いんこ):ノ
午後のいちご:ノ
セティ(外伝):(・ω・)ノ
GM/山火事@NPC:おっけ、全員いますね
GM/山火事@NPC:それでは今度こそ最終回なるか?EM外伝シナリオ第三幕続き!やっていきます!よろしくお願いしまーす!
セティ(外伝):よろしくお願いしまーす
アライブ:宜しくお願いします
GM/山火事@NPC:さて、では前回の続き
GM/山火事@NPC:アライブ君が記憶を取り戻して、ネームレスぶっ飛ばした後ですね
GM/山火事@NPC:というわけで描写再開



…白の波から、疾うに捨てたはずの理由が襲ってくる

触れて、戻る、俺の理由

…鮮烈に憧れた、彼の為に、欲したのは、力

その為に俺は、レーテに捧げたのだ、理由を

…今になってわかる、あいつと俺が惹かれあった理由

レーテも俺も、他人(ダレカ)の力になりたかったのだ

俺にとっては、彼で…では、レーテにとっては?



GM/山火事@NPC:荒れ狂う拳を受けて、致命的な致命傷を負った一人のドレイク…
GM/山火事@NPC:ネームレス「…それでも…まだ…」
GM/山火事@NPC:その倒れ伏すだけだった竜人は
GM/山火事@NPC:ネームレス「…まだ…」
GM/山火事@NPC:砕けた出来損ないの魔剣を…
GM/山火事@NPC:”飲み込んだ”
GM/山火事@NPC:ネームレス「…ま、だ、…だ!」
GM/山火事@NPC:人のなりをしていたその体を大きく変じさせ…
GM/山火事@NPC:なれるはずのない、竜の姿へその身を転じる
GM/山火事@NPC:というわけで魔物知識判定、19/26、
セティ(外伝):「な・・・!?」
GM/山火事@NPC:とりあえずSTは効果時間が3分なのでノレッジだけHP消費で使って
システム:クリスさんの「魔物知識」ロール(2d6+9+6+4)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+9+6+4)  →  7[6、1]+9+6+4  → 26
クリス:メモ2どうぞ

LV18

”ネームレス”(ドレイクブロークンアストレイ)(竜形態)
知能:高い 知覚:五感(暗視)
反応:敵対的
言語:汎用蛮族語ドレイク語交易共通語魔法文明語
生息地:様々
分類:蛮族
知名度/弱点:19/26 弱点:魔法ダメージ+2
先制値:23 移動力:30/60(飛行)
生命抵抗/24(31) 精神抵抗24(31)

攻撃方法
命中/回避/打撃点/防護点/HP/MP
牙(胴体)
24(31)/23(30)/2d6+24/24/150/90
翼(翼)
25(32)/20(27)/2d6+20/21/80/46

部位数:3(胴体、翼*2) コア部位:胴体

■全身
○二回宣言

○純エネルギー無効

▽再生:自身の手番終了時にHPを9点回復

〆人間化
人間形態に戻ります、人間化後のデータは上記参照
魔法効果やHPMPの状態などは現在のものを引き継ぎます
その結果HPが0になった場合は気絶します

■胴体

○操霊魔法LV14/魔力22(29)

○□魔法適正

□○魔力撃強化=命中+8、ダメージ+22、回避抵抗-2

□マルチアクション ○ワードブレイク

〆敵陣一掃
自身の存在する乱戦エリア内の任意の5体までに同時に攻撃を行います
この効果は連続した手番には使用できません

☆記憶の残滓:白銀のブレス/22(29)/生命抵抗判定/半減
「射程/形状:50M/射撃」「対象:10M/20」で「2d6+25」点の純E属性魔法ダメージを与えます
この効果は1ターンに1度しか使用出来ません

■翼
○飛行
全ての部位の近接攻撃の命中回避+1
この効果は部位:翼のいずれかのHPが0以下の間無効化されます

□かばうⅢ

クリス:データチェック13分まで待ちます
クリス:メモ4HP管理表です、あと欠片入ってます
クリス:欠片は36個入ってます、両翼に4個ずつ、胴体に28個です なので翼はHP+20のMP+4、胴体はHP+140のMP+28で抵抗力判定に+4されます
アライブ:前回の戦闘でのバフって残ってます?
GM/山火事@NPC:自分陣営のは全部残ってます、ってか戦闘中断されてないですし
アライブ:了解です
GM/山火事@NPC:FA無しに即座にネームレスの手番からです
GM/山火事@NPC:というわけで確認大丈夫ですかー?大丈夫ならお返事くださーい
ヒカリ:大丈夫です
GM/山火事@NPC:さて、アライブ君セティさんも大丈夫です?
アライブ:おkです
アライブ:「…まあ流石にあれでやられるとは思ってなかったが…」
アライブ:「…案の定ってことか」
GM/山火事@NPC:ネームレスは言葉にならない咆哮を上げる、その様に貴種の風格はなく、正しく竜である
セティ(外伝):なるほど、だいたい分かった
GM/山火事@NPC:クリス「…竜化までしてくるかよ、恐ろしい執念…んや、」
GM/山火事@NPC:クリス「---はやっ」
GM/山火事@NPC:というわけでネームレスの手番
GM/山火事@NPC:まずは補助動作で白銀のブレス!全員目標値29で生命抵抗どうぞ!補助効果で達成値+6状態です!
システム:GM/山火事@NPCさんの「抵抗」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  9[3、6]+24  → 33
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  10[4、6]+25  → 35
アライブ:a、
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  11[6、5]+23  → 34
アライブ:あ、それに―1で34です
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:セティさんも抵抗お願いします
システム:セティ(外伝)さんの「かかってこいよぉお!」ロール(2d6+18+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18+5)  →  6[5、1]+18+5  → 29
GM/山火事@NPC:耐えるねぇ
システム:GM/山火事@NPCさんの「半減純E」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  4[1、3]+25  → 29
GM/山火事@NPC:全員15点です、補助効果軽減忘れずにどぞ
GM/山火事@NPC:さて、そして宣言特技、両翼はかばうⅢ>胴体、胴体はマルチアクション魔力撃強化宣言
GM/山火事@NPC:そして胴体主動作
GM/山火事@NPC:先ずはマルチアクションで魔法効果ヘイストを…全身に掛けます!
GM/山火事@NPC:ヘイストは『1体#』の魔法なので魔法拡大が無くても1体のキャラになら複数部位でも掛けることが出来るのです!
GM/山火事@NPC:これがWTの裁定です、ちなみにヘイストが1体#なのはWT導入時のみなので悪しからず
システム:GM/山火事@NPCさんの「ヘイスト/消費は倍になりますがね」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  9[5、4]  → 9
GM/山火事@NPC:そしてネームレスは敵陣一掃!前衛3人は目標値40で回避!
GM/山火事@NPC:回避判定お願いします!
アライブ:無理やん…
GM/山火事@NPC:魔力撃強化だもの
システム:アライブさんの「回避」ロール(2d6+26)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  8[3、5]+26  → 34
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  12[6、6]  → 12
GM/山火事@NPC:はっ?
ヒカリ:いやアライブさんにやってや...
GM/山火事@NPC:なにさらっと6ゾロ出してるんですかね貴方は…
システム:セティ(外伝)さんの「来いよ、テメエの一撃をな!」ロール(2d6+17+3)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+17+3)  →  6[4、2]+17+3  → 26
ヒカリ:むしろ減りたい側なのよね
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ」ロール(2d6+46)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+46)  →  9[4、5]+46  → 55
GM/山火事@NPC:アライブ君セティさん55点物理ダメージ、メモ4みて軽減入れつつダメージどぞ
アライブ:41現象
GM/山火事@NPC:おっけ減らせてたら次ぎ行きます
GM/山火事@NPC:そして両翼はそれぞれアライブ君セティさんに攻撃!
アライブ:「…っ!…」
GM/山火事@NPC:目標値33で回避どうぞ!
GM/山火事@NPC:アライブ君セティさん回避判定どぞ~
システム:アライブさんの「回避」ロール(2d6+26)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+26)  →  7[6、1]+26  → 33
アライブ:よし
GM/山火事@NPC:避けられるぅ
システム:セティ(外伝)さんの「避ける!」ロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  8[3、5]+22  → 30
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ物理」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  8[4、4]+20  → 28
GM/山火事@NPC:28物理です
GM/山火事@NPC:そしてお楽しみのヘイストチェーック!
システム:GM/山火事@NPCさんの「胴体>翼A>翼B」ロール(3 1d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
GM/山火事@NPC:翼Bヘイスト入った!再度セティさんに翼で撃つ!回避判定目標値33でどうぞ~
システム:セティ(外伝)さんの「来いよ!!」ロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  10[5、5]+22  → 32
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ物理」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  4[1、3]+20  → 24
GM/山火事@NPC:24点物理です
GM/山火事@NPC:全員ダメージ計算終了したらPC手番です
クリス:「くそっ、苛烈に攻めて来やがる…」「だが、もう…!」
クリス:というわけでクリス動きます、HP消費で3倍拡大キュアモータリー、対象はクリス、アライブ君セティさん
クリス:あとノレッジも使っておきます
システム:クリスさんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[1、6]  → 7
システム:クリスさんの「キャラシ上から」ロール(3 k70+24@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.70c[10]+24  →  2D:[6、3]=9  →  17+24  → 41
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.70c[10]+24  →  2D:[6、2]=8  →  16+24  → 40
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.70c[10]+24  →  2D:[6、6 1、2]=12、3  →  19、5+24  →  1回転  → 48
クリス:セティさんは42点、アライブ君は48点回復です
アライブ:ありがとうございます
クリス:「アライブもっ、ただの一人もっ!渡さねぇ!」
GM/山火事@NPC:というわけで次の方~
アライブ:誰行きます?
ヒカリ:薙が初手の方がいいのかな、庇うあるし
セティ(外伝):いや、逆に薙ぎはかばえない
セティ(外伝):魔力撃単体胴体で翼狙うぐらいしか
アライブ:では先行きますね
GM/山火事@NPC:あら、んじゃアライブ君どぞ~
アライブ:では一応胴体狙いで
アライブ:補助でオートガード使用
GM/山火事@NPC:OK、2回はかばうで自動成功するので命中は一回だけどうぞ
アライブ:では
システム:アライブさんの「命中」ロール(2d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  9[3、6]+27  → 36
GM/山火事@NPC:ダメージ三回どうぞ~初撃は翼A、二回目は翼Bが受けます
アライブ:では
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(3 k18+50@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[3、6 2、2]=9、4  →  6、2+50  →  1回転  → 58
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[6、1]=7  →  5+50  → 55
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[1、5]=6  →  4+50  → 54
GM/山火事@NPC:つっよ
GM/山火事@NPC:白亜の竜はその三連撃を翼を広げて受けるもなおその身を大きく揺るがせますね
GM/山火事@NPC:はい、ヘイストどぞ~
アライブ:そっか
システム:アライブさんの「ヘイスト」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
GM/山火事@NPC:セーフ、次の方~
アライブ:ダメか
アライブ:次は誰ですかね?
GM/山火事@NPC:ヒカリさん?セティさん?
GM/山火事@NPC:どっちですー?
GM/山火事@NPC:あれ?お二人ともいます?
ヒカリ:翼aにマルアクでスフィ猫牙かけてソウルドレイン
GM/山火事@NPC:OK、各種判定どぞ~
システム:ヒカリさんのロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  10[4、6]+24  → 34
GM/山火事@NPC:命中かな?中りました
ヒカリ:行使ですけど
GM/山火事@NPC:あら、抵抗抜けてますのでダメージどぞ
システム:ヒカリさんのロール(k40+24@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.40c[10]+24  →  2D:[3、6]=9  →  11+24  → 35
GM/山火事@NPC:牙どぞ
システム:ヒカリさんのロール(2d6+22)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+22)  →  5[1、4]+22  → 27
GM/山火事@NPC:避けたわ
GM/山火事@NPC:はい、ラストセティさんどぞ~
セティ(外伝):まず補助で魔香水バシャリ
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):で装備をメイス盾に変更
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):でマルアク宣言、翼Aにドレインタッチ
GM/山火事@NPC:行使どぞ
システム:セティ(外伝)さんの「行使」ロール(2d6+16)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+16)  →  5[2、3]+16  → 21
GM/山火事@NPC:当然抵抗、ダメージどぞ
システム:セティ(外伝)さんの「半減+1」ロール(k10+16@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.10+16  →  2D:[6、1]=7  →  3+16  → 19
GM/山火事@NPC:10点で翼陥落、飛翔消失
セティ(外伝):11点魔法なんで7点もらいます
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):で、胴体にメイス魔力撃
GM/山火事@NPC:命中どぞ
システム:セティ(外伝)さんの「命中」ロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  8[3、5]+21  → 29
GM/山火事@NPC:命中、ダメージどぞ
システム:セティ(外伝)さんの「お返しだぁ!」ロール(k23+32+5@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.23c[12]+37  →  2D:[3、5]=8  →  7+37  → 44
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:んじゃエネミーターン
GM/山火事@NPC:吸われ、穿たれ、片翼をへし折られてもなお、その白亜の竜の咆哮は大気を震わせます
GM/山火事@NPC:というわけで胴体は魔力撃強化マルチアクション宣言
GM/山火事@NPC:翼はかばう>胴体
GM/山火事@NPC:主動作、胴体はまずアシッドクラウド!前衛3名は目標値29で精神抵抗!どぞ!
GM/山火事@NPC:アライブ君精神抵抗どぞ~
システム:ヒカリさんのロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  8[6、2]+24  → 32
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗!」ロール(2d6+18+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18+5)  →  3[1、2]+18+5  → 26
GM/山火事@NPC:アライブ君~精神抵抗です~どうぞ~
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  9[4、5]+25  → 34
GM/山火事@NPC:先ずは抵抗組
アライブ:やっとできた…
システム:GM/山火事@NPCさんの「毒属性なので各種軽減無効/半減」ロール(k20+22@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20+22  →  2D:[6、1]=7  →  5+22  → 27
GM/山火事@NPC:ヒカリさんアライブ君は14点貫通ダメージです
システム:GM/山火事@NPCさんの「セティさん!」ロール(k20+22@10)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20c[10]+22  →  2D:[6、1]=7  →  5+22  → 27
GM/山火事@NPC:27点貫通どぞ~
GM/山火事@NPC:そして胴体はアライブ君に攻撃!目標値39で回避判定どうぞ!
GM/山火事@NPC:さらに翼はセティさんへ、こちらは目標値32で回避判定どうzp!
システム:アライブさんの「回避」ロール(2d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  4[2、2]+27  → 31
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ物理」ロール(2d6+46)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+46)  →  8[5、3]+46  → 54
システム:セティ(外伝)さんの「回避」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  9[3、6]+20  → 29
GM/山火事@NPC:アライブ君54点物理です、各種軽減入れてダメージどぞ~
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ物理」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  5[4、1]+20  → 25
GM/山火事@NPC:セティさんは25点物理、軽減入れてどぞ~
システム:GM/山火事@NPCさんの「そしてヘイスト!」ロール(2 1d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 1
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 5
GM/山火事@NPC:翼やな、セティさんに追加攻撃!目標値32で回避判定どぞ!
システム:セティ(外伝)さんの「回避」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  8[3、5]+20  → 28
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ物理」ロール(2d6+20)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+20)  →  6[3、3]+20  → 26
GM/山火事@NPC:そして最後に白銀のブレス!
GM/山火事@NPC:全員目標値29で生命抵抗です!
システム:GM/山火事@NPCさんの「抵抗」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  2[1、1]+24  → 26
GM/山火事@NPC:マ?
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  8[5、3]+25  → 33
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  8[6、2]+23  → 31
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗!」ロール(2d6+18+5)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+18+5)  →  4[1、3]+18+5  → 27
システム:GM/山火事@NPCさんの「純E魔法D」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  6[3、3]+25  → 31
GM/山火事@NPC:ヒカリさんアライブ君は16、俺とセティさんは31魔法です、各種軽減入れてドぞ
アライブ:軽減で11です
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:んで忘れずに再生で9点回復っと
GM/山火事@NPC:んじゃ計算終えたらPCターン
GM/山火事@NPC:というわけでクリス行きます
GM/山火事@NPC:ヒカリさんはなんか大丈夫そうやし俺、セティさん、アライブ君に拡大キュアモータリー、HP消費10点で
GM/山火事@NPC:あとノレッジも
システム:GM/山火事@NPCさんの「行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  10[5、5]  → 10
システム:GM/山火事@NPCさんの「キャラシ上から」ロール(3 k70+24@10)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.70c[10]+24  →  2D:[5、6 4、1]=11、5  →  19、10+24  →  1回転  → 53
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.70c[10]+24  →  2D:[2、1]=3  →  5+24  → 29
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.70c[10]+24  →  2D:[5、4]=9  →  17+24  → 41
GM/山火事@NPC:セティさん54、アライブ君は41点回復です
GM/山火事@NPC:やばいなw普通に回復が追い付いてないwww
GM/山火事@NPC:ターンエンドです
セティ(外伝):次いいです?かばう剥がししたい
GM/山火事@NPC:次の方~
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):補助でアンチマジックポーションゴクゴク
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):マルアク宣言、胴体にメイス素殴り
GM/山火事@NPC:自動成功、ダメージどぞ
システム:セティ(外伝)さんの「おらよっ!」ロール(k23+18+5@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.23c[12]+23  →  2D:[5、3]=8  →  7+23  → 30
GM/山火事@NPC:かばう3で防護+2で7点ダメージ
セティ(外伝):で、アライブ君にアースヒールⅡ
GM/山火事@NPC:行使と回復量どぞ
システム:セティ(外伝)さんの「略式行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  6[5、1]  → 6
システム:セティ(外伝)さんの「回復量」ロール(k30+16@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.30+16  →  2D:[6、3]=9  →  9+16  → 25
GM/山火事@NPC:アライブ君は25点HP回復です
アライブ:ありがとうございます。
GM/山火事@NPC:特になければ次の方~
アライブ:では行きますかね
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:では、いつもので攻撃
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:オートガードを補助で使用
GM/山火事@NPC:OK
アライブ:目標は胴体で命中行きます
GM/山火事@NPC:3回命中どぞ
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(3 k18+50@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[4、4]=8  →  6+50  → 56
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[1、6]=7  →  5+50  → 55
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[4、5 6、1]=9、7  →  6、5+50  →  1回転  → 61
GM/山火事@NPC:おっと
GM/山火事@NPC:まぁ命中あとから降って命中したやつ適応しますか、命中どぞ
システム:アライブさんの「命中」ロール(2d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  7[1、6]+27  → 34
GM/山火事@NPC:もう二回どぞ
システム:アライブさんの「命中」ロール(2 2d6+27)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  9[6、3]+27  → 36
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  7[4、3]+27  → 34
GM/山火事@NPC:ALLHIT、さらにヘイストどぞ
システム:アライブさんの「ヘイスト」ロール(1d6)
→ SwordWorld2_0 : (1D6)  → 1
アライブ:赤い…
GM/山火事@NPC:失敗ですね、ラストヒカリさんお願いします
GM/山火事@NPC:一気に減らされた、残りHP胴体は124、翼Bは70
ヒカリ:セティさんにバータフで
GM/山火事@NPC:行使どぞ
システム:ヒカリさんのロール(2d6+11)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+11)  →  8[3、5]+11  → 19
GM/山火事@NPC:セティさんはMHP+11です、どぞ
GM/山火事@NPC:マルチアクションとかはない?ならエネミーターン行きます
GM/山火事@NPC:ちなみにわかってるとは思いますがVタフ時にはMHPの増加量と同等だけ現在HPも増やしていいですからね~
GM/山火事@NPC:というわけでネームレス
GM/山火事@NPC:ネームレス「…!…!----っ!」
GM/山火事@NPC:声にならない声を荒げながら白亜の竜は皆さんに猛然と襲い掛かります!
GM/山火事@NPC:先ずは補助動作で白銀のブレス!全員目標値29で生命抵抗どぞ!
システム:GM/山火事@NPCさんの「抵抗」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  4[1、3]+24  → 28
GM/山火事@NPC:皆さん抵抗お願いします~
GM/山火事@NPC:生命抵抗
システム:セティ(外伝)さんの「もうソイツは通用しねぇ!」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  7[4、3]+24  → 31
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+15)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+15)  →  8[5、3]+15  → 23
システム:ヒカリさんのロール(2d6+23)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+23)  →  5[3、2]+23  → 28
アライブ:+10です
GM/山火事@NPC:3人かかった!
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  9[5、4]+25  → 34
アライブ:+10で33デス
GM/山火事@NPC:アライブ君は17点純E、それ以外のみんなは34点魔法ダメージ!
GM/山火事@NPC:OKOK、わかってますよ~
アライブ:セティさん失敗ですか?
セティ(外伝):抵抗してるから17ですね
GM/山火事@NPC:失敬、目が腐ってた
GM/山火事@NPC:あと支援効果の軽減も忘れないでね~
GM/山火事@NPC:そしてネームレスは胴体は魔力撃強化マルチアクション、翼はかばう>胴体!
GM/山火事@NPC:そしてネームレスはエリアにアシッドクラウド!前衛全員は目標値29で精神抵抗です!
GM/山火事@NPC:目標値29で精神抵抗どぞ~
システム:アライブさんの「抵抗」ロール(2d6+25)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+25)  →  4[1、3]+25  → 29
システム:ヒカリさんのロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  6[5、1]+24  → 30
GM/山火事@NPC:アライブ君さっきからしぶといな
システム:セティ(外伝)さんの「抵抗!」ロール(2d6+24)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+24)  →  9[6、3]+24  → 33
システム:GM/山火事@NPCさんの「毒属性ダメージ半減」ロール(k20+22@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.20+22  →  2D:[6、3]=9  →  7+22  → 29
GM/山火事@NPC:全員抵抗だとぅ!
GM/山火事@NPC:15点貫通です!
GM/山火事@NPC:そしてネームレスは敵陣一掃を再発動!全員目標値39で回避判定どぞ!
システム:ヒカリさんのロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  2[1、1]  → 2
システム:セティ(外伝)さんの「回避」ロール(2d6+21)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+21)  →  9[3、6]+21  → 30
GM/山火事@NPC:稼ぐねぇ
システム:アライブさんの「回避」ロール(2d6+27)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  7[6、1]+27  → 34
システム:GM/山火事@NPCさんの「ダメージ」ロール(2d6+46)
→ SwordWorld2_0 : (2D6+46)  →  9[5、4]+46  → 55
GM/山火事@NPC:全員55点物理ダメージ!
GM/山火事@NPC:そしてヘイストぉ!
システム:GM/山火事@NPCさんの「胴体>翼」ロール(2 1d6)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 1
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (1D6)  → 3
GM/山火事@NPC:外れた…
GM/山火事@NPC:セティさんアライブ君がダメージ適応しましたらPCターン移りますね
アライブ:k軽減40だめです
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:セティさんは大丈夫です?
セティ(外伝):OK
GM/山火事@NPC:大丈夫そうなのでPCターン行きましょう
GM/山火事@NPC:クリスは今回は最後に動きますのでお先にどうぞ
GM/山火事@NPC:あ、再生しておきます
GM/山火事@NPC:翼は79、コアの胴体は残り134です、ではどうぞ
GM/山火事@NPC:先にセティさんかな?
セティ(外伝):「ハア、ハア、耐えきったぞ!」
GM/山火事@NPC:クリス「ここまで追い詰められたのは…かなり久々だぞ…なんつー規格外…!」
セティ(外伝):ってことでマルアク宣言、胴体にメイス素
GM/山火事@NPC:OK
GM/山火事@NPC:ヒカリさんのHPが31とかマジでやばさに拍車掛けてる
アライブ:「俺はいつもこんなもんだけどな」HP低い勢
セティ(外伝):多分練技切れたから熊虫鹿だけ再延長
GM/山火事@NPC:「俺は後衛なのにブレスの余波でだいぶ焦げてるんだが!だが!」
GM/山火事@NPC:OK
ヒカリ:「あんまりこっち見てくれないから私はまだよゆーよゆー」
GM/山火事@NPC:「お前に回復回してたら俺が持たないんだよ!だからお前は可能な限り耐えてくれ(切実」
セティ(外伝):とりまトリートP飲みます」
GM/山火事@NPC:OK
システム:セティ(外伝)さんの「回復」ロール(k30+14@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.30+14  →  2D:[4、1]=5  →  4+14  → 18
GM/山火事@NPC:OK
セティ(外伝):で胴殴り、ダメージ行きます
GM/山火事@NPC:かばうで自動命中、ダメージかもん
システム:セティ(外伝)さんの「これでお終いだ!」ロール(k23+18+5@12)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.23c[12]+23  →  2D:[5、6]=11  →  9+23  → 32
GM/山火事@NPC:その一撃は翼を翻して受けますね、ただ…それで胴体への遮蔽が消える
GM/山火事@NPC:9点ダメージ
セティ(外伝):ってことでクリスにでもアースヒールⅡ投げときます
GM/山火事@NPC:感謝
システム:セティ(外伝)さんの「略式行使」ロール(2d6)
→ SwordWorld2_0 : (2D6)  →  7[4、3]  → 7
システム:セティ(外伝)さんの「闇よ、その身体を癒せ!」ロール(k30+16@13)
→ SwordWorld2_0 : KeyNo.30+16  →  2D:[4、4]=8  →  8+16  → 24
GM/山火事@NPC:超助かる
クリス:「っ!」
クリス:「今だっ!」「アライブっ!決めろぉお!!」
セティ(外伝):「ネームレス、テメエの負けだ!なぜなら・・・」
アライブ:では行きます
クリス:お願いします
アライブ:レンギはりなおして
アライブ:いつものを胴体にぶつけます
クリス:OK
アライブ:命中
アライブ:3 2s6+27 命中
システム:アライブさんの「命中」ロール(3 2d6+27)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  8[6、2]+27  → 35
→ 2回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  6[2、4]+27  → 33
→ 3回目: SwordWorld2_0 : (2D6+27)  →  6[4、2]+27  → 33
クリス:「いっけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」
クリス:ALLHIT
システム:アライブさんの「ダメージ」ロール(3 k18+50@9)
→ 1回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[5、3]=8  →  6+50  → 56
→ 2回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[6、4 1、4]=10、5  →  7、3+50  →  1回転  → 60
→ 3回目: SwordWorld2_0 : KeyNo.18c[9]+50  →  2D:[5、1]=6  →  4+50  → 54
クリス:…OK
クリス:HP-2
クリス:勝利です
アライブ:「…やったか!?」
クリス:致命的な一撃が白亜の竜を穿ちます
クリス:”ネームレス”「グッ…!」
クリス:その巨体を大きく揺るがし
クリス:”ネームレス”「----っすまない、レーテ、フィルゲン様」
クリス:そうつぶやくと、地に倒れ伏します
クリス:皆さんの、勝利です
クリス:「……、勝った、のか」
アライブ:「…はぁ……本当に倒せたか…」
クリス:「…アライブッ!」
アライブ:「…はぁ…はぁ…クリスさん.」
クリス:クリスは片手を挙げて手のひらを見せるように軽く上げます
アライブ:「…やっとです…やっとだな」手を挙げてハイタッチする
クリス:「っあぁ!」
クリス:小気味よい乾いた音が空に響く、
アライブ:まだ微妙に敬語が残っている
クリス:空の庭園から見える景色は、何処までも青く、澄み渡っていた
クリス:というわけで先ずはエンディング1です
GM/山火事@NPC:翌日、皆さんはルーフェリア本神殿にて表彰式を受けています
アライブ:バックレることはできませんよね?
アライブ:(PC発言)
GM/山火事@NPC:この未曾有の大災害を乗り越えるのに大きく貢献した皆さんは表彰されるでしょう
GM/山火事@NPC:んーまぁGMとして可能な限り出来ないとは言いたくないなぁ
アライブ:OKです。なら参加するでしょう彼は
GM/山火事@NPC:なので隠密判定で目標値35で成功したら誰にも見つからずに逃げれていいよ
GM/山火事@NPC:その代わりにクリスはアライブ君居なくなったって泣きわめくけど
アライブ:「…参加しましょう!表彰されるのも仕事です!」苦笑いしつつ
セティ(外伝):「堅苦しいのは苦手だがな・・・はぁ」
アライブ:「ああ、正直同感だ」
GM/山火事@NPC:「…表彰、か。この俺が…」
GM/山火事@NPC:というわけでGMからのセッション評価タイム
GM/山火事@NPC:先ずは第一幕、おめでとうございます、パーフェクトクリアです、
ヒカリ:「これだけの被害の後だからね、英雄を作らないと心の支えが無くなっちゃうんでしょ」
GM/山火事@NPC:続いて第二幕、こちらはクリア率75%くらいっす
アライブ:おっと、どこかで漏らしがあったか
GM/山火事@NPC:序盤で戦力地判定失敗してたやつやね
アライブ:「まあそうだな…う~ん…やっぱり性に合わないな…」
GM/山火事@NPC:まぁどうしても運絡むしね、致し方無い
GM/山火事@NPC:これらを踏まえて第一幕第二幕はその分ボーナスを進呈します、第一幕は10000G、第二幕は7500Gくらいね
ヒカリ:「抜け出すのは無しだからね?さすがに最大の功労者から手柄取ろうって程図太くないよ私」
GM/山火事@NPC:ちゃんとした数字はだしてないんで第二幕は数字変動します
GM/山火事@NPC:んで併せてまぁ特筆すべき点は
GM/山火事@NPC:これかな
GM/山火事@NPC:名誉点1000点(湖国の救世主)+500点(バトエルデンの友人)
アライブ:「確かに俺も功労者の一人だが…最初蛮族にボロカスにされてただけなんだがな…」少しばつが悪そうに
GM/山火事@NPC:おめでとうございます!これで一躍有名人だよ!
アライブ:おっと
アライブ:2500か
GM/山火事@NPC:累計するとね、
アライブ:第一人者。
GM/山火事@NPC:ルルブによると国家レベルで顔と名前が一致するすごい人たち
アライブ:出世したなぁ…
GM/山火事@NPC:生ける伝説にはまだ一歩及ばないまでも物凄い実力の持ち主
アライブ:行ける伝説が5000ってこれの2倍はすごいっすね
GM/山火事@NPC:こんだけあればどっかのお国からインペリアルガードとしてだとかでお誘いが来るレベルでしょうね
GM/山火事@NPC:引っ張りだこの実力、どこに行ってもサインとか求められるんじゃないかな?
アライブ:そこは…まあ自分たち基本引きこもり(迷宮探索)だし
GM/山火事@NPC:クリス「…、…、…、名声、か」
アライブ:「どうした?」
GM/山火事@NPC:帰ってきたら店主のおじ様から物凄い歓待されるだろうね、主に他の人にとられないように
GM/山火事@NPC:クリス「…ん?」「あ、あぁ!い、いや、大丈夫だぞ?」
GM/山火事@NPC:あ、ちなみに報酬は固定値で一人80000Gです
アライブ:「…まあいい…」
アライブ:「…だが、何かあったら言えよ」
GM/山火事@NPC:あ、クリスはまたボーっとしてます
アライブ:「…できることは何でもするから…」
GM/山火事@NPC:さて、このままなら凱旋パレードとか豪華に立食パーティーとかが何日もかけて行われますね
GM/山火事@NPC:貢献度の6割くらいはうちのパーティで稼いでますからね
GM/山火事@NPC:んで、その辺のRPしたい方はいますか?
GM/山火事@NPC:無ければちょっとアライブ君に夜イベならぬ朝イベをやってもらいたいんですが
GM/山火事@NPC:ってかそのためだけにCPやってたまであるわ
GM/山火事@NPC:外伝ね
GM/山火事@NPC:というわけでどうでしょうか?凱旋とかやります?
アライブ:自分は大丈夫です
GM/山火事@NPC:若しくは個人的に絡んで置きたいNPCとか
セティ(外伝):凱旋パレードとかまでは正直やりたくないとセティは思ってる。どうしてもと参加させられてたら後半げんなりしてる。
ヒカリ:やりたいことがあるならそっちやってもらって構いません
アライブ:んー…今思えば関わったNPCがいない…
GM/山火事@NPC:あー確かに…、バトエルデンもわかってるだろうし凱旋パレードは控え目に行われますね
アライブ:あ、人前に出るなら仮面か何かつけてそう
GM/山火事@NPC:草、何つけます?
アライブ:何つけよう
アライブ:仮面付けた冒険者ってすごい好き(個人的な趣味)
GM/山火事@NPC:仮面っていうとなんだろうか
アライブ:まあ立ち絵的にフードですかね
アライブ:王の前で被るのOKかわからないけど
GM/山火事@NPC:んまぁちょっとやそっとのことはOKしてくれるよ
GM/山火事@NPC:こんな仮面とかどうよ(ミザエル)
GM/山火事@NPC:んまぁ兎に角仮面を付けてパレードに出るわけですね?
GM/山火事@NPC:フードにします?
アライブ:仮面ではなく顔が見えないようにフード被るということにします
GM/山火事@NPC:ちっ、仮面だったらルーフェリアを中心に仮面ライダーブームでもはやらせてやろうと思ったのに
アライブ:草
アライブ:ライダー持ちがいない悲しみ
GM/山火事@NPC:さて、んじゃ…、
GM/山火事@NPC:二つ目のエンディング行きますか
GM/山火事@NPC:これはGMがやりたいから入れるRPタイムです アライブくんがやりたいと望むならクリスと夜会話風イベントが発生します
GM/山火事@NPC:アライブくん選択をお願いします
GM/山火事@NPC:夜会話風イベントをやる?  YES >NO
アライブ:それではYESで
GM/山火事@NPC:感謝
アライブ:後日にします?それとも本日?
GM/山火事@NPC:今からやります、時間大丈夫です?
GM/山火事@NPC:まぁそんなに時間かからないとは思うから…
アライブ:自分はOKです
GM/山火事@NPC:んじゃ
GM/山火事@NPC:んでは例の事件から数日後、時間帯は未明5時くらい
GM/山火事@NPC:冒険者の宿かはたまた国賓として神殿の部屋を借りているか解りませんが
GM/山火事@NPC:アライブくんは少し早く目が醒めてしまい、ふと外に出て来ました
GM/山火事@NPC:宿泊場所はエリリュート湖が一番綺麗に見れる眺めのいい湖の畔
GM/山火事@NPC:妙に目が冴えてしまったアライブくんは折角なので湖畔の景色を目に焼き付けようとそこまで顔を出してみました
GM/山火事@NPC:…そこには先約がいました
GM/山火事@NPC:朝の空気は少し肌寒く、澄んだ湖面は美しい朝焼けを映します
GM/山火事@NPC:先約の招待は、薄紫の髪の少女でした、普段の格好では寒いのか厚手のコートのようなものを纏っています
GM/山火事@NPC:クリス「…アライブか、お前も目が冴えちまったのか?」
アライブ:「…ふ、あぁ…ああたまあにはこんな朝もいいな…」
GM/山火事@NPC:振り向きもせずに、少女は独り言のように話します
アライブ:「ああ、クリスさ…クリスか」
アライブ:「やっぱしまだ少し残ってんな…」
GM/山火事@NPC:クリス「…あのさ、本当に、記憶戻ったんだよな?」
アライブ:「ああ、このとおりだ!」
GM/山火事@NPC:クリス「…そっか、うん、良かった」
GM/山火事@NPC:クリス「… … …」
アライブ:「まあ…だから…なんだ…」
アライブ:「………」
GM/山火事@NPC:奇妙な静寂が場を包む、先に沈黙を破ったのは少女の方だった
GM/山火事@NPC:クリス「…あの時、俺のせいで、お前をしなせちまった」
GM/山火事@NPC:クリス「ずっと後悔してた、取り返しのつかないことをしたって」
GM/山火事@NPC:クリス「…だから、俺がお前と一緒にいる理由はお前の記憶を戻すことに変わってたんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「…それが、とうとう叶った」
GM/山火事@NPC:クリス「…終わったんだ、俺の理由は」
GM/山火事@NPC:クリス「…元々、俺は金が手に入って有名になれればそれでよかった」
GM/山火事@NPC:クリス「…くだらねぇ復讐心のようなものからだったからな、俺が冒険者始めたのは」
GM/山火事@NPC:クリス「…今回の件で金も名声も手に入ったし、元々不良神官の俺は布教にも差して興味はねぇ」
GM/山火事@NPC:…戦勝神にはどやされるかもだがな、と少女は苦笑する
アライブ:「…そうか」
GM/山火事@NPC:クリス「…もう、俺がお前と一緒にいる理由は無くなったんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「理由は、ないんだ」
GM/山火事@NPC:その後ろ姿には普段の覇気はなく、本当にたった一人の少女のように君には見える
GM/山火事@NPC:クリス「…でも、さ」
GM/山火事@NPC:クリス「…一緒にいる理由はなくなったけど」
GM/山火事@NPC:クリス「…一緒にいたい理由はあるんだ」
GM/山火事@NPC:朝の寒空故か、少女の耳が赤く染まる
GM/山火事@NPC:クリス「…俺にとっては、お前は始めての友達で」
GM/山火事@NPC:クリス「…お前の隣にいるのは、一緒に戦うのは、とても居心地が良いんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「…一緒に笑ったり、騒いだりするのが、心地良いんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「…あいつら二人とも一緒になって、四人皆で冒険して、そういうのが心地良いんだ」
GM/山火事@NPC:クリス「…だから、だからさ」
GM/山火事@NPC:クリス「もし、もしも許してくれるなら」
GM/山火事@NPC:朝焼けを背に、少女は振り返って、言葉を紡ぐ
GM/山火事@NPC:クリス「…もうすこしだけ、そばにいても、いい?」
アライブ:「…ふっ…ははははは」唐突に笑いだす
アライブ:「…なんだとは失礼かもしれないが……本当に今更で当たり前のことだが…」
アライブ:「俺らは、理由とだとか許しだとか資格だとか…」
アライブ:「そういうもんが必要な関係じゃないだろ」
アライブ:「毎日会って、話して、冒険して」
アライブ:「そこにどこの偉い奴だろうが、神様だろうが関係ねぇ!割り込ませない!」
アライブ:「そしてその神様にも…もちろん俺たちにも行き先はわからない…」
アライブ:「それが俺たちだ!」
アライブ:「なら、答えは必要ない…だな?」最後は少しニヤつくような笑いをする
アライブ:「だからそうだな…」
アライブ:「…胸貸してやるが…どうする?」こっちのほうは笑顔だが真面目に
GM/山火事@NPC:クリス「っ…///」「…お前、キザ野郎かよ…//」
GM/山火事@NPC:ゆっくりと、歩みをあなたの方へ向けて
GM/山火事@NPC:恐る恐る、その体を
GM/山火事@NPC:貴方の胸に、預けます
GM/山火事@NPC:クリス「…本当にいいのか…?」
アライブ:「ああ、だから言ったろ?答えはいらないって………………」そう答え、だまって受け止めそのまま…
アライブ:そのままにする
GM/山火事@NPC:クリス「…こたえて」「…、…、…、ふあんだから、あんしんさせて」
GM/山火事@NPC:あなたの胸元でまるでダダをこねるように、そう呟きます
アライブ:「……わかった。これからもよろしく頼むな…これでどうだ?」
GM/山火事@NPC:貴方をギュッと抱き寄せます
GM/山火事@NPC:まるで甘える童女のように、
GM/山火事@NPC:クリス「…ありがと」
GM/山火事@NPC:さて…
GM/山火事@NPC:んでは長かったEM外伝シナリオ、ここでお開きとしましょうか
アライブ:はい、了解です
GM/山火事@NPC:さて…ここでヒカリさんセティさんはこの光景を宿の窓越しに見ているわけですが…的なCパートやります?お二人は
ヒカリ:時間に余裕あったらやりたかったけどさすがにキツイかな
GM/山火事@NPC:申し訳にぃ>お時間
セティ(外伝):いいや。お2人メインですし。
GM/山火事@NPC:おk
GM/山火事@NPC:んじゃ最後に挨拶して終わりますか
セティ(外伝):まあ、セティは陰で一部始終見てたってことでw
GM/山火事@NPC:www
GM/山火事@NPC:あれか、クールに去るぜか
GM/山火事@NPC:では挨拶
GM/山火事@NPC:それではEM外伝シナリオ第三幕、そしてミニCP外伝シナリオ『名もなき怪物』を終わります!
GM/山火事@NPC:お疲れ様でしたー!ありがとうございましたー!
アライブ:お疲れさまでしたー!
セティ(外伝):お疲れ様でしたー
GM/山火事@NPC:さーって、次回の外伝シナリオはセティさん回ですかね
ヒカリ:お疲れ様でした
アライブ:おお
GM/山火事@NPC:では解散っ!
アライブ:ではここらへんで失礼します。
GM/山火事@NPC:はーい、おやすみなさいー!
アライブ:わざわざシナリオ作る&やっていただきありがとうございました
GM/山火事@NPC:いえいえ、好きでやったことですし
GM/山火事@NPC:私も楽しかったです!
アライブ:とても面白かったっすよ。結構いつもやってるシナリオに比べてスケールが大きくて新鮮でしたし
アライブ:では来週の金曜日もみなさんよろしくお願いします
GM/山火事@NPC:そう言っていただけるとGM冥利に付きます
GM/山火事@NPC:はーい
アライブ:では失礼して
アライブ:ノシ
GM/山火事@NPC:はーい
セティ(外伝):お疲れ様でしたー
システム:午後のいちごさんが、退室しました。
システム:橙。さんが、退室しました。
GM/山火事@NPC:さて、私も落ちますか
GM/山火事@NPC:鸚哥さんこの度はこの様な機会をいただきありがとうございます。
GM/山火事@NPC:では!
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite