【クトゥルフ神話TRPG】リプレイ「豊穣の花嫁3」

じんリプレイ  1
登録日:2021/01/30 01:07最終更新日:2021/01/30 01:37

システム:じんさんが、入室しました。
システム:どくいちさんが、入室しました。
システム:ろくろくさんが、入室しました。
システム:満身創痍社畜みやのんさんが、入室しました。
加賀屋 柊真:シュッ
システム:あるこいりすさんが、入室しました。
システム:キャラクターリストに猫子コウが追加されました。
システム:キャラクターリストに加賀屋 柊真が追加されました。
システム:キャラクターリストに 木野 木野子が追加されました。
システム:キャラクターリストに兎洞 絹が追加されました。
システム:キャラクターリストに器操井行方が追加されました。
加賀屋 柊真:コッケコッコ-
器操井行方:日曜の朝になりました
加賀屋 柊真:いなほくんいるかな…
GM/じん:皆さんいつもの身支度をしてください
加賀屋 柊真:ソワソワ
加賀屋 柊真:シャンシャンッッッ
GM/じん:探索者が外に出ると、地元の子どもが神輿を担いで村の中を歩き回る姿が見える。その先頭を、白い着物を着た子どもが誇らしげにレプリカの金色の鍬を持ってシャンシャンと鈴の音を鳴らして歩く。
GM/じん:畑で村民の老人が声をかけると、その畑の前で掛け声とともに鍬を振り、それに合わせて神輿を揺らして鈴をかき鳴らす。老人は微笑ましげに様子を見守った後で、お布施とお菓子を付き添っている大人に手渡している。
GM/じん:後で神輿を担いだ子共達に分け、一部は神社の管理費用に当てられる。という内容を、祭りの様子を眺めていた探索者の横に立っていた通りすがりの村民が教えてくれる。
GM/じん:ここ数日の中で、1番賑わっており、近くの町や村からも人が来ているのか人がそれなりに多い。
加賀屋 柊真:いなほくんいないじゃん……
GM/じん:(※この日、公民館は1日中開いている。駐在所も、田崎はこの日は1日巡回するため無人となる。また、山成・島田も探索者が気付いた時には外出しており不在である。永野は、部屋に閉じ籠って塞ぎ込んでいる。)
器操井行方:「やあ、賑わってるね。…昨日の行方不明者騒ぎなんてなかったみたい。猫子くん、本当に川崎さん探すの?」
猫子コウ:うん、少しでも何か分かるかもしれないし・・心配だしね。
 木野 木野子:では私もご一緒させていただきますわ
加賀屋 柊真:「じゃあ俺は祭りの方行ってみようかな、いなほ君に会えるかもだし。三人とも気をつけてね〜」
 木野 木野子:そちらもお気をつけくださいましね
猫子コウ:はーい、じゃあまた痕で!
器操井行方:「俺もとうま君に付いて行くかなあ。行方不明者も、俺の方もあちこちに注意しておくよ。なんか分かったら連絡するね」とうまくんと村を取材がてらぶらつきます
猫子コウ:うん、ありがと!
加賀屋 柊真:「じゃあまたね〜」
器操井行方:「今、瑞希さんから連絡があったんだけど。永野さんがいなくなったみたい、めちゃくちゃ慌ててる」昨晩の様に捜索隊を組みたい、という話をしていたとみんなに伝えます
 木野 木野子:永野さんまで・・・
加賀屋 柊真:「なーるほど」
猫子コウ:うん、捜索するのは賛成なんだけど、女将さんたちと一緒に行動はしない方が良さそう・・かな?
器操井行方:「うーん、気になるよねえ…メンバー訳の話が出たら、俺たちで組ませてもらうことにしようよ」
猫子コウ:そうしてくれると有難いな
兎洞 絹:「そうですね…」
加賀屋 柊真:移動だ〜
器操井行方:探索者がフロントに集まると 、島田、瑞希、田崎が既に集まっており、瑞希は「変な気を起こさなければいいが」と心配している様子である。武雄は先に、車で行ける範囲の捜索に出たと告げられる。
器操井行方:チーム分けはすんなりと旅館組、探索者組で分かれました
器操井行方:外に出た探索者、今夜は新月で明かりがほとんどない。神社の近くを通りがかれば、煌々と本殿に明かりがついていることに気付く。
GM/じん:行方はお酒と煙草とライター持ちっぱなし
兎洞 絹:ごつい鉄板のはいったバッグと底の厚い靴履いてます
 木野 木野子:軽車両
システム:加賀屋 柊真さんの「 隠す」ロール(1d100<=25)
→ Cthulhu (1D100<=25) → 36 → 失敗
加賀屋 柊真:なんかちょっと見えてる
 木野 木野子:本人は肩掛けのバッグにケータイとメイク道具、ヘアスプレー、ハンカチなど
器操井行方:あとあれカメラ持ってる
ろくろく:丸出し猟銃×2と見えてない拳銃×2とメリケンサックとライターと煙草
ろくろく:があります
ろくろく:琥珀の腕輪も持ってます
GM/じん:皆、本殿に向かう
GM/じん:本殿に近付けば、錠が外れ扉の隙間が少し開き中から光が一筋漏れているのが見えた。
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 34 (34)
システム: 木野 木野子さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65)
→ Cthulhu (1D100<=65) → 18 → 成功
システム:ろくろくさんの「目星」ロール(1d100<=50)
→ Cthulhu (1D100<=50) → 82 → 失敗
システム:猫子コウさんの「【聞き耳】」ロール(1d100<=25)
→ Cthulhu (1D100<=25) → 46 → 失敗
システム:キャラクターリストから器操井行方が削除されました。
システム:キャラクターリストに器操井行方が追加されました。
器操井行方:鉄さびの嫌な臭いが本殿から漂っています
 木野 木野子:嫌な臭いですわ・・・
器操井行方:「…えなに?なんか顔をしかめてる人いるけど。扉開けたら怖い感じ?」
猫子コウ:???
加賀屋 柊真:???
兎洞 絹:「鉄・・・血・・・みたいな・・・」
加賀屋 柊真:「!!!ちょっとちょっと…」
猫子コウ:ええっ、それって・・早く行ったほうが良いよね!(飛び込みます)
加賀屋 柊真:両手に拳銃構えて突撃します
 木野 木野子:猫子さん!!?
器操井行方:「…開けるっきゃないよねえ?誰か怪我とか…あっちょっ!!!」コウくんが行ってしまった
兎洞 絹:「ええええええええ」
 木野 木野子:(´・ω・‘)
器操井行方:本殿の中に入った途端に強くなる、むせ返るような鉄さびの嫌な臭い。床には、赤黒い液体で描かれた幾何学的な模様。微かに揺らぐ蝋燭の炎が、それを見せつけるように照らし出し異様さを演出する。
GM/じん:大きく開かれた天窓からは、月のない空が見え、開け放たれた窓の外からは、うっそうと茂る暗い森が見えた。春の夜の冷たい風が吹き抜け、探索者の頬を撫でて通り過ぎる。
GM/じん:部屋の中央には、黒く大きな木彫りの山羊の像が中央に置かれ、引き寄せられるようにその傍らへと視線を向けた。そこには、開かれた腹の中身をぐちゃぐちゃにかき混ぜられ、誰とも判別できぬほどに顔面を耕された人間だったものが転がされている。
 木野 木野子:ヒッ…
GM/じん:その隣には、穏やかな笑みを浮かべた瑞希が何を耕したかと問うまでもなく血を滴らせた金色の鍬を手に立っていた。
GM/じん:瑞希「供物がまた増えましたね。きっと今度の年は豊作になりそうです」
兎洞 絹:ヒェ
GM/じん:探索者と目があった瑞希は、はしゃいだ声をあげた。動作にあわせてシャンと、取り付けられた鈴が鳴る。
加賀屋 柊真:ウオア
GM/じん:残忍で冒涜的な儀式を目の当たりにした探索者 <SAN値チェック>1D3/1D6
システム:猫子コウさんの「【SANチェック】」ロール(1d100<=52)
→ Cthulhu (1D100<=52) → 86 → 失敗
システム:猫子コウさんのロール(1d6)
→ Cthulhu (1D6) → 1
システム: 木野 木野子さんの「SANチェック」ロール(1d100<=55)
→ Cthulhu (1D100<=55) → 48 → 成功
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 64 (64)
 木野 木野子:1d3=
システム: 木野 木野子さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 2
システム:兎洞 絹さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 2
システム:加賀屋 柊真さんの「SANチェック」ロール(1d100<=45)
→ Cthulhu (1D100<=45) → 49 → 失敗
 木野 木野子:SAN55⇒53
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d4)
→ Cthulhu (1D4) → 1
加賀屋 柊真:45→44
システム:器操井行方さんの「SANチェック」ロール(1d100<=55)
→ Cthulhu (1D100<=55) → 18 → 成功
システム:器操井行方さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 1
器操井行方:行方のSAN値55→54(-1)
器操井行方:「なっ…はあ、うわっ…えええー…」ドン引きしています
猫子コウ:遅かった・・ごめんなさい、助けられなくて・・。
 木野 木野子:みずきさん・・・なんてことを・・・
器操井行方:行方のSAN値51(訂正)
兎洞 絹:「―――…」言葉を失いつつ口を押さえます
器操井行方:「えええー瑞希さん…信じてたのにぃ…嘘だけどお」
GM/じん:田崎が瑞希の後ろに控えて、しゅうくんを見て目をハートにしています
加賀屋 柊真:「!!いなほくん!!!」
GM/じん:そして、更に部屋の奥を見れば、左右に開いた格子状の扉の中、石の祭壇の前に立つ山成の姿があった。紅白の細い紐飾りと鈴に飾られた真っ白な着物に身を包み、羽衣のような布をベールのように被っている。山成の悲しげな瞳は、あの日の時と同じく赤く輝いている。
GM/じん:稲穂「瑞希さん、供物はもう十分だから必要ないよ…君たちも、悪いようにはしないから、おとなしくしていてほしい」
GM/じん:山成は両手を頭上に掲げる。シャラン、と軽やかな鈴の音がしたかと思えば、山成はこの世のどの言語にも当てはまらぬような発音の音を唱え始めた。
GM/じん:天窓を仰ぎ見る目は虚ろで、何の呼びかけにも反応しない。山成の声に合わせて、森の木々の影がざわめく。瑞希が、口を開く。
GM/じん:瑞希「あなた達に何の恨みもないけれど、これが私達の務めなの。シュブ=ニグラス様を召喚し、生贄を捧げてこの村の豊饒を祈願しなければならないの。稲穂様は十分だと言うけれど、供物は多いに越したことはないの。だから、ね?あなた達も生贄になってちょうだい」
GM/じん:瑞希が言い終わると、手をあげて印を結び呪文を唱え始めた。
GM/じん:戦闘開始です
システム:猫子コウさんの「【幸運】」ロール(1d100<=65)
→ Cthulhu (1D100<=65) → 60 → 成功
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 7 (7)
システム: 木野 木野子さんのロール(1d100<=55)
→ Cthulhu (1D100<=55) → 25 → 成功
システム:加賀屋 柊真さんの「幸運」ロール(1d100<=45)
→ Cthulhu (1D100<=45) → 70 → 失敗
システム:器操井行方さんのロール(1d100<=55)
→ Cthulhu (1D100<=55) → 66 → 失敗
加賀屋 柊真:「邪ッッ魔だコラ!!!」島田に迎撃します
GM/じん:島田がとうま君に不意打ち攻撃です、迎撃OK
システム:ろくろくさんの「拳銃」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 82 → 失敗
システム:ろくろくさんの「拳銃もう一回」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 4 → 成功
システム:ろくろくさんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 4
システム:ろくろくさんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 2
ろくろく:ダメージ6
GM/じん:島田「ごぅああッ!」HP-6
GM/じん:物陰から出て来た島田に迎撃成功
兎洞 絹:11
猫子コウ:12
ろくろく:8
 木野 木野子:11(盛山)
システム:猫子コウさんのロール(1d100)
→ Cthulhu (1D100) → 96
システム:器操井行方さんのロール(1d100)
→ Cthulhu (1D100) → 65
システム: 木野 木野子さんのロール(1d100)
→ Cthulhu (1D100) → 92
GM/じん:しゅうくんは田崎にのみ<信用>成功で回避ゼロ攻撃、きのこちゃんは瑞希にのみ<信用>成功で回避ゼロ攻撃
システム:猫子コウさんの「【キック】」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 54 → 成功
システム:猫子コウさんの「【マーシャルアーツ】」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 70 → 成功
システム:GM/じんさんの「島田さんの回避」ロール(1d100<=18)
→ Cthulhu (1D100<=18) → 18 → 成功
猫子コウ:・・・っ!!!
GM/じん:島田さん「ヒィヒィ」回避成功
器操井行方:「ちょっと!逃げてんなよ外道!!」島田さんにこぶし
システム:器操井行方さんの「こぶし」ロール(1d100<=50)
→ Cthulhu (1D100<=50) → 23 → 成功
システム:器操井行方さんの「島田さんの回避」ロール(1d100<=18)
→ Cthulhu (1D100<=18) → 84 → 失敗
システム:器操井行方さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 3
システム:器操井行方さんのロール(1d4)
→ Cthulhu (1D4) → 2
器操井行方:行方のこぶしダメージ5
GM/じん:島田さんのHP7→5 自動気絶
GM/じん:島田さんのHP7→2 自動気絶
GM/じん:島田「ギュー」
システム: 木野 木野子さんのロール(1d100<=90)
→ Cthulhu (1D100<=90) → 42 → 成功
 木野 木野子:盛山キック
システム:GM/じんさんの「田崎の回避」ロール(1D100<=14)
→ Cthulhu (1D100<=14) → 34 → 失敗
システム: 木野 木野子さんのロール(1d6+1d4)
→ Cthulhu (1D6) → 5
GM/じん:田崎「キャーッ」HP12→7(-5)
兎洞 絹:田崎に信用
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 89 (89)
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 13 (13)
システム:GM/じんさんの「田崎の回避」ロール(1D100<=14)
→ Cthulhu (1D100<=14) → 18 → 失敗
システム:兎洞 絹さんのロール(1d3+1d4)
→ Cthulhu (1D3) → 2
GM/じん:田崎「ありがとうございます!!」HP5→3(-2)
システム:GM/じんさんのロール(1d5)
→ Cthulhu (1D5) → 5
GM/じん:瑞希さんから行方に攻撃
システム:GM/じんさんの「瑞希さんから行方に鍬」ロール(1D100<=25)
→ Cthulhu (1D100<=25) → 96 → 失敗
GM/じん:瑞希「ああっ…」鍬がすっぽ抜けた
器操井行方:「瑞希さん何してんの!?」びっくり行方
加賀屋 柊真:猟銃で瑞希さんを攻撃します
システム:加賀屋 柊真さんのロール(2d6)
→ Cthulhu (2D6) → 7[2、5] → 7
システム:加賀屋 柊真さんの「猟銃」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 87 → 失敗
システム:GM/じんさんのロール(1d5)
→ Cthulhu (1D5) → 4
システム:GM/じんさんの「田崎からシュウ君にナイフ攻撃」ロール(1D100<=30)
→ Cthulhu (1D100<=30) → 85 → 失敗
GM/じん:田崎「あああ」失敗です
GM/じん:《呪文》黒い仔山羊の召喚/従属。
GM/じん:瑞希「稲穂様をお守りして、我々の神をお呼びする邪魔はさせないわ!」と命じる。
器操井行方:「うわあ何!!!」
 木野 木野子:ヤギ!!
猫子コウ:え、ええええぇ!!?!?
器操井行方:森の中から木だと思っていたシルエットがゆらりと動く。影の暗闇に溶け込むような黒い触手の塊が這うようにしてこちらへと現れる。地を這う足の触手の先は山羊のひづめになっており、いくつもある大きな口から緑色の涎を滴らせる。
システム:猫子コウさんの「【SANチェック】」ロール(1d100<=51)
→ Cthulhu (1D100<=51) → 6 → 成功
GM/じん:黒い仔山羊を目撃した探索者 <SAN値チェック>1D3/1D10
システム: 木野 木野子さんの「SANチェック」ロール(1d100<=55)
→ Cthulhu (1D100<=55) → 3 → 成功
システム:猫子コウさんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 1
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 42 (42)
システム: 木野 木野子さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 1
システム:加賀屋 柊真さんの「SANc」ロール(1d100<=44)
→ Cthulhu (1D100<=44) → 77 → 失敗
システム:兎洞 絹さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 3
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 10
 木野 木野子:SAN53⇒52
システム:加賀屋 柊真さんの「アイデア」ロール(1d100<=75)
→ Cthulhu (1D100<=75) → 94 → 失敗
加賀屋 柊真:44→34
加賀屋 柊真:ヒエッ……
システム:ろくろくさんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 4
GM/じん:奇妙な性的嗜好
システム:器操井行方さんの「行方のSAN値チェック」ロール(1d100<=51)
→ Cthulhu (1D100<=51) → 76 → 失敗
システム:器操井行方さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 9
器操井行方:行方のSAN値51→42(-9)
システム:器操井行方さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 3
器操井行方:幻覚
器操井行方:「…あれっ、あれ…何…何してんの、いつこっち来たの?イチくん…」稲穂くんがかつての友人の姿に見え始めました
加賀屋 柊真:「うわああぁこの子をグチャグチャにしたらめっちゃ気持ちよくなれる気がする!!(??)」羊さんに攻撃です
システム:加賀屋 柊真さんの「ハンドガン」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 35 → 成功
システム:加賀屋 柊真さんの「ハンドガン二丁目」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 30 → 成功
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 5
器操井行方:「ちょっととうまくん!イチくんの形はちょっと変わってるけど!駄目だよ、あの子は俺のともだちだからぐちゃぐちゃにしないでよ!?」とうまくんの発言に行方が慌てています
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 8
加賀屋 柊真:ダメージ13
GM/じん:子山羊「メエ~…」HP24→11(-13)
システム:GM/じんさんのロール(1d5)
→ Cthulhu (1D5) → 3
システム:GM/じんさんの「子山羊の触手」ロール(1d100<=50)
→ Cthulhu (1D100<=50) → 65 → 失敗
GM/じん:子山羊「メェ?」触手の出し方を忘れてしまったようです
システム:猫子コウさんの「【キック】」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 16 → 成功
システム:猫子コウさんの「【マーシャルアーツ】」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 43 → 成功
GM/じん:子山羊はでかすぎて回避無理です
システム:猫子コウさんの「【マーシャルキックダメージ】」ロール(2d6+1d4+1)
→ Cthulhu (2D6) → 8[2、6] → 8
システム:GM/じんさんの「ショックロールCON×5」ロール(1D100<=45)
→ Cthulhu (1D100<=45) → 53 → 失敗
GM/じん:子山羊の気絶「メ…」
猫子コウ:わあ、人間もヤギも急所は似てるんだなぁ・・
GM/じん:子山羊、本殿の入口に向かって倒れます
GM/じん:瑞希「えええーーーっ!!!」
器操井行方:瑞希に組み付きチャレンジ
システム:器操井行方さんの「瑞希さんに組み付き」ロール(1D100<=25)
→ Cthulhu (1D100<=25) → 34 → 失敗
器操井行方:「あーっやっぱり女性に乱暴するのは無理!!」
システム: 木野 木野子さんのロール(1d100<=90)
→ Cthulhu (1D100<=90) → 66 → 成功
 木野 木野子:盛山キック⇒田崎
システム: 木野 木野子さんのロール(1d6+1d4)
→ Cthulhu (1D6) → 2
システム:猫子コウさんのロール(1d2+1d2)
→ Cthulhu (1D2) → 2
システム:猫子コウさんのロール(2d2+1d2)
→ Cthulhu (2D2) → 3[1、2] → 3
システム: 木野 木野子さんのロール(1d4)
→ Cthulhu (1D4) → 3
 木野 木野子:盛山キック5
 木野 木野子:サヨナラ田崎さん・・・
GM/じん:田崎「オッッゲ!!!」田崎HP3→--2(-5)
GM/じん:瑞希「田崎さん!?」田崎、死す!!
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 96 (96)
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 37 (37)
GM/じん:瑞希「キャアっ…!だ、駄目です私には夫が…!」しゅうくんは瑞希さんを押し倒す様に倒れます
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 82 (82)
兎洞 絹:「奥さん・・・」(ドン引き
GM/じん:瑞希「あ…♡」瑞希さんはしゅうくんの美貌に押され大人しくなります、組み付きOKです
猫子コウ:(あ、絹また無意識にやっちゃってる~)
ろくろく:メリケンサック付きこぶしを瑞希さんへ…
システム:加賀屋 柊真さんの「こぶし」ロール(1d100<=65)
→ Cthulhu (1D100<=65) → 5 → 成功
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d3+1)
→ Cthulhu (1D3) → 3
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d6)
→ Cthulhu (1D6) → 5
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 1
加賀屋 柊真:10ダメージ
加賀屋 柊真:「こんのクソアマ!!」こぶしでした
GM/じん:瑞希HP12→2(-10)自動気絶です
GM/じん:瑞希「いけません私にはだんn…ッ!」気絶です
システム:猫子コウさんの「【応急手当】」ロール(1d100<=80)
→ Cthulhu (1D100<=80) → 57 → 成功
器操井行方:田崎は息を吹き返した「シュウひゃん…♡」
猫子コウ:田崎さん、し、し・・死んで・・ないっ!!良かった!!
兎洞 絹:(もうやだこの村)
器操井行方:「イチくん!イチくん何してるの!?」行方は稲穂君に呼び掛けています
GM/じん:戦闘終了、勝利です
GM/じん:不意に、山成の声が途絶え腕を下ろす。動きに合わせて、紅白の飾り紐がふわりと揺れて鈴が鳴る。赤く光る瞳を伏せて、最後に一説口にした。
GM/じん:稲穂「いあ いあ シュブ=ニグラス 千の仔山羊を孕みし森の黒山羊よ、我が呼び掛けに呼応せよ。我が生贄を照覧あれ」
GM/じん:祭壇の真上の天窓から黒い影がずるり、と降り立つ。強風が吹きこみ、室内の蝋燭の炎をすべて呆気なくかき消した。
GM/じん:それは、神々しいという言葉を体現する存在そのものだった。その相貌は、著名な彫刻家が生涯をかけて掘り出したように美しく整い、十代の少年のような若々しさと生命力に溢れている。
GM/じん:頭には山羊のように曲がった小さな角と尖った耳を持ち、下肢はひづめのついた足をしていた。
GM/じん:さほど大きくないはずの体から溢れる荘厳にして威圧な存在感に、有無を問うべくもなく自然界の生けとし生けるもの、命を持つ全てのものは本能的に、その圧倒的な神と呼ばれるものに跪き慈悲と許しを乞うだろう。
GM/じん:シュブ=ニグラスの化身「生命の父:サテュロス」を目撃した探索者 <SAN値チェック>0/1D4
システム:猫子コウさんの「【SANチェック】」ロール(1d100<=50)
→ Cthulhu (1D100<=50) → 64 → 失敗
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 48 (48)
システム: 木野 木野子さんの「SANチェック」ロール(1d100<=55)
→ Cthulhu (1D100<=55) → 62 → 失敗
システム:猫子コウさんのロール(1d4)
→ Cthulhu (1D4) → 1
システム: 木野 木野子さんのロール(1d4)
→ Cthulhu (1D4) → 4
兎洞 絹:SANチェック成功
システム:加賀屋 柊真さんの「SANc」ロール(1d100<=34)
→ Cthulhu (1D100<=34) → 34 → 成功
加賀屋 柊真:34→34
 木野 木野子:SAN52⇒48
システム:GM/じんさんの「行方のSAN値チェック」ロール(1d100<=42)
→ Cthulhu (1D100<=42) → 21 → 成功
器操井行方:「はえー…?しゅ、しゅうくん??」美貌の高さから見て
猫子コウ:落ち着いて行方さん、絹はあれほどなんかやばそうじゃないよ!
加賀屋 柊真:「いなほくん…?」美貌の高さから見て
器操井行方:誰一人として動けない中で、山成がゆっくりと降り立った神に歩み寄る。シャン、という鈴の音が響き縫いとめられていたように身動きが出来なかった探索者と狂信者は、その音で我に返る。山成の凛とした声だけが響く。
器操井行方:稲穂「シュブ=ニグラス。我らの母であり、父である神よ。古来より結びし契約の破棄を申し入れたい」
 木野 木野子:ハッ・・・
器操井行方:山成の瞳は、元の灰色のものに戻りとても穏やかである。静寂の見守る中で、そう告げた。人が踏み込んではならない領域が探索者達の眼前に広がる。
GM/じん:稲穂「これで最後にして欲しい」
GM/じん:山成の声はとても落ち着いており、表情は優しく微笑んでいる。愛おしい恋人にでも接するような、己を慈しむ父母へと甘える幼子のような顔で召喚した悪神へと話しかける。
GM/じん:更に一歩、探索者と狂信者に意識が向きかけたシュブ=ニグラスの視線を阻むように歩み出た。頭に乗せた羽衣がふわりと揺れる。
GM/じん:それは、死を覚悟している者の残す最期の命の輝きの眩しさ。 背中から読み取れるのは悲壮な決意だ。
GM/じん:シュブ=ニグラス(戦闘に勝利している場合は、シュブ=ニグラスの化身)が、山成の言葉を聞いて、その腕を伸ばす。その腕が、山成に届くより早く琥珀のついた金色の腕輪が何かを訴えるように熱を帯びて光を放つ。シュブ=ニグラスは、その輝きに反応して動きを止めた。
GM/じん:稲穂「その腕輪は…!」
加賀屋 柊真:「うわっ?!まぶし…」琥珀の腕輪が光ってる
GM/じん:山成が、その腕輪を見て驚愕する。そうして、緊張の糸が解けたようにその場に座り込んだ。
GM/じん:「シュブ=ニグラス。腕輪を返す、契約の破棄を」
GM/じん:ゆっくりと深呼吸してから、山成は言葉を繰り返した。シュブ=ニグラスは、山成に伸ばしかけていた手を腕輪へと伸ばし直す。
GM/じん:そうして、腕輪を受け取ると山成の頬に一瞬触れ、そうして霧に包まれたかと思えば跡形もなく消え去っていった。
システム:じんさんが、入室しました。
GM/じん:銀色の腕輪に浮かぶ、《旧き印》が訴えるように煌めき小刻みにカタカタと震える。
GM/じん:「印を活性化させ門を閉ざす…印の活性…?」 山成が、腕輪からキラキラと溢れる小さな淡い光を見て呟きを零した。
器操井行方:「え、もしかして…呪文??」
加賀屋 柊真:覚えていた活性化の呪文を唱えます
猫子コウ:この門は閉じてしまった方が良いよね、僕も言うよ
 木野 木野子:一緒に唱えたらよろしいんですの??
器操井行方:「あれだよね?俺もやる!」
器操井行方:探索者は気力を振り絞り、活性化の呪文を唱えた。浮かび上がった印は光を強め、そうして床面に焼付くような痕を残して、その光は消えた。
器操井行方:翌朝、山本瑞希・田崎茂、島田勝人の主犯のメンバーは警察へ自首をした。山本武雄は、一切何も知らされていなかった。時折、妻に不審なところはあったが追求しても最終的に答えなかったらしい。瑞希は、この冒涜的な伝統の祭事に巻き込みたくなかったのだろう。
器操井行方:永野由紀子はホテルの空き部屋で、山成に眠らされており無事に保護された。直前の記憶が曖昧ではあるが、目立った外傷もない。不倫とはいえ恋人を失った精神的なショックを受けているが時間の経過と共に心の傷は癒えるだろう。
器操井行方:山成稲穂も自首をしようとしたが、狂信者達が頑なに関与を認めず嫌疑不十分で釈放される。実際、山成が行ったのは召喚のみであるため現代の法では罪に問えず立証も出来ないものである。
GM/じん:「これからは、自由に生きて欲しい」 瑞希は、山成にそう言い残して村を去って行った。
GM/じん:山成の話によれば、今までほど農作物は育たなくなるだろうが、大昔と違い、今の時代なら人が暮らせなくなるということはないだろう。ただし、土地は確実に時間と共に痩せ衰えていき温泉も枯れて村は廃れていくかもしれない。 と、苦しそうに胸の内を吐露した。責任を感じているのだろう。
GM/じん:山成は、現在一人暮らしをしているらしく、大学が休学してこれからの身の振り方を考えるという。
GM/じん:稲穂「昨晩は…巻き込んでしまい、申し訳ありませんでした。そして、ありがとうございます…皆さん、本当にただ巻き込まれただけなのに。…村を掬ってくださって…」惨劇から一夜明けて、稲穂君と探索者皆さんの山歩きです
加賀屋 柊真:(いなほくんが好きなはずなのにクリーチャーをぐちゃぐちゃにする妄想が止まらない…!)
加賀屋 柊真:「ウ…ウウ……」
兎洞 絹:(僕なんか何もしてない気がするんだよな)
 木野 木野子:かがやさんどうなさったんですの??
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 4
システム:器操井行方さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 4
加賀屋 柊真:「いなほくぅん…」いなほくんを後ろから抱き締めながらてちてち歩いてます
猫子コウ:稲穂くん、気にしないで良いって言ってるのにー! あ、絹また厚底靴?手つなぐ?(稲穂くんととうま君より少し後ろに歩きながら絹くんとのんびり喋ってます)
器操井行方:「ああもお、やっぱりイチ君に見えるなあ。とうまくんがイチ君に抱き付いてるように見える…」
GM/じん:稲穂「…歩きにくいですよ」大人しくはしてます
加賀屋 柊真:「いーじゃんいーじゃん、転びそうになったら俺が助けてあげるよ」一緒に転ぶ気しかしない
兎洞 絹:「大丈夫~ この前はちょっと調子悪かっただけだから…」(白目
加賀屋 柊真:「あとさ、後で話があるから部屋まで行くね!」
猫子コウ:おっけ、また調子悪くなりそうだったら言ってな!>絹くん
GM/じん:稲穂「話…?…この村は、あの神のお陰で成り立っていた村です。契約を破棄した今、この村はすたれて行く運命にあるでしょう。その原因となったのは俺ですが…でも、後悔はしていません。契約の破棄は、俺の両親の悲願でした。…誰に恨まれようとも、俺は」
GM/じん:稲穂「俺は…ああするしかなかった」
兎洞 絹:「ありがと」
加賀屋 柊真:「……」いなほくんの頭をわしゃわしゃ撫でながら聞いてます
兎洞 絹:聞き耳振ります
システム:兎洞 絹さんのロール(1D100) → 2 (2)
システム:猫子コウさんの「【幸運】」ロール(1d100<=65)
→ Cthulhu (1D100<=65) → 89 → 失敗
兎洞 絹:くりった
システム: 木野 木野子さんの「聞き耳」ロール(1d100<=65)
→ Cthulhu (1D100<=65) → 69 → 失敗
システム:加賀屋 柊真さんの「目星」ロール(1d100<=50)
→ Cthulhu (1D100<=50) → 74 → 失敗
GM/じん:<幸運><聞き耳><目星>
システム:器操井行方さんの「聞き耳」ロール(1d100<=60)
→ Cthulhu (1D100<=60) → 90 → 失敗
兎洞 絹:おんせん?
GM/じん:しゅうくんの鼻が、温泉の匂いを嗅ぎつけます
猫子コウ:え、どこ?
GM/じん:稲穂「…温泉?でもここには…源泉は、また違う場所の筈…」
兎洞 絹:「でも確かにこのにおいは…温泉だと思うんですが」
猫子コウ:(きょろきょろあたりを見回してます)
器操井行方:「新しい温泉ってこと?…どこからか分かるっ?シュウくん。この土地はまだ生きてるってことじゃないの?神様がいなくてもやっていけるってことじゃん!」
 木野 木野子:(´・ω・‘)??
加賀屋 柊真:( ´・ω・‘)??
GM/じん:稲穂「…土地は、生きてる…」稲穂くんが、少し嬉しそうにしています
兎洞 絹:クリティカル効果でいい温泉が沸いた
GM/じん:シュウくんのクリティカル効果で新たに発見された温泉は効能たっぷり、集客もガンガン望める「美人の湯」として有名になります
GM/じん:いずれかに成功した場合は探索者が新しい温泉を発見し、新たな観光資源となる。責任を感じていた山成は、見つけた生まれ故郷の小さな可能性に少しだけ安堵したように灰色の瞳を和らげた。
加賀屋 柊真:スヤ…
GM/じん:帰り道、マイクロバスの窓から差し込む暖かな陽光と心地よい揺れに誘われて探索者は数日の疲れが出たのか一気に眠りに落ちる。そして、夢を見た。そこには金色の腕輪をした神主の服を着た男性、そして銀色の腕輪をした白い着物の女性が優しげに微笑んでいる。
GM/じん:『ありがとうございました』
GM/じん:シャラン、という鈴の音と共にそんな言葉が聞こえた気がした。探索者は、駅に着くまで目を覚ますことはなかった。
兎洞 絹:スヤァ
GM/じん:稲穂「お世話になりました、また縁があれば」
加賀屋 柊真:「告白の返事待ってるからね!」バスに乗る前にしてました
器操井行方:「こちらこそ!イチく…あー、稲穂くんなんだよね。…これ、いつ治るんだろ…自分の幻覚を見るのは初めてだ」
猫子コウ:また遊びに行くよー!
 木野 木野子:次はぜひ私の教会にもいらしてくださいな 勧誘書を渡す
GM/じん:稲穂「…す、ぐには…無理ですけど…」顔を赤くしてとうま君に
猫子コウ:行方さんよっぽど疲れてたんだね、家に帰ったらゆっくり休んでくださいね。
GM/じん:稲穂「コウ、さんも。はい。ありがとうございます。きのこさん、も…あの…宗教はまだあんまり、手を付ける気にはなりませんけど…はい」
加賀屋 柊真:「あと、俺の店の花持って近いうちにいなほくんの家いくからねー!じゃあね!」住所交換もしておいたことにする
加賀屋 柊真:「みんなもお疲れ様。誰も死ななくてよかったね!」
器操井行方:「色々、うん、疲れたみたい。ごめんねえ、ありがとね。ゆっくり休むよ~」コウ君に向かってへらへらしてます
GM/じん:稲穂「花はちょっと手入れとか分かんないんですけど…」
加賀屋 柊真:「じゃあ俺が手取り足取り教えるよ!楽しみにしてて!」下心…
器操井行方:「本当だよ、誰も死ななくてよかった。…ごめんねえ、みんなね。俺のせいですっごい観光になっちゃった。あ、イチく…稲穂くんは悪くないからねそこはね!…でも本当に悪かったよ…」行方が深々とみんなに頭を下げます
兎洞 絹:「今更だけどコウ君ごめんね、巻き込んで…」
加賀屋 柊真:「そーだよきぐるいくん。近いうちに飯奢ってよねー!酒がいい!」ゆくえくんを突っつきながら
猫子コウ:まあ、なんか色々あったけど・・稲穂くんて言う友達も出来たし、良かったよ!楽しかったこともあったしね、いい温泉にも入れたし!誘ってくれてありがと。
あるこいりす:コウ君は聖人かな?
器操井行方:「それはもう!奢るよ!貯金に手出してもいいわ!!…コウくんありがとお~、なんかあったら奢るから。なんか困ったら言ってえ…」半泣きです
兎洞 絹:「コウ君悪い人にだけはだまされないでね・・・」
猫子コウ:え!?なんで!?(>絹くん) 行方さんとはおごりじゃなくて割り勘で飲み行きたい!てかこの面子で今度飲みに行こ!
兎洞 絹:(まず行方とコウ君を引き剥がさないとなってちょっと思ったりもする
器操井行方:「…シュウくん、コウくんてずっとこう?どう育ったらこんなにまっすぐないい子になるの?」
加賀屋 柊真:「そお?俺は奢ってもらうけど…。…いなほくんも酒飲める?一緒に飲も!」
GM/じん:稲穂「まだそんな飲んだ経験はないから、多分飲めるとは思いますけどどこまでお付き合いできるか…と言うか、俺も?いいんですか…」おずおず
猫子コウ:きのこちゃんって若そうだけどお酒飲める?ジュースもあるとこのが良いかな・・
 木野 木野子:成人済みですので大丈夫ですわよ
兎洞 絹:「小さい頃からこうなんで時々心配なんですよね…とりあえず器操井さんはコウ君と関わるのやめてください」
 木野 木野子:(下戸)
加賀屋 柊真:「いいに決まってんじゃん!俺の彼氏になる人だし!(決定事項)じゃあ酔ったら俺が家まで送ったげる!」
猫子コウ:わ、良かった!楽しみだね~!>きのこちゃん
 木野 木野子:こちらこそ、楽しみですわ
器操井行方:「きのこちゃんも楽しめるように、ソフトドリンク多いとこにしとくよ。…シュウくん、友達としてならいいじゃない!俺だって反省してるって!もうこんなことないよ!」ほんとかな
兎洞 絹:「二度あることは三度ある…」(ボソッ
 木野 木野子:ゆくえさん!私お酒飲めますわよ!!(自分が下戸だと思ってない)
GM/じん:稲穂「…ああいうこと言って来た人を、酔った状態で家に連れ込むほど頭悪くはないんで!」むすっとしています>とうまくん
加賀屋 柊真:「わ〜ごめんごめん、怒んないでよ。機嫌直してよ〜」ほっぺぷすぷすしてます>いなほくん
器操井行方:「いやほんと!もう変な話はやめとくから!!」必死です「きのこちゃんはあ…ソフトドリンクも美味しいよ、ね、大丈夫大丈夫」身振り手振りであやしています
猫子コウ:(稲穂くんととうま君以外の人にだけ聞こえるくらいの声量で、二人の方を見ながら)僕、今度飲む時までに二人が付き合ってるに500円賭ける。
GM/じん:稲穂「地味に痛いんで!…変な人!」行方の後ろに隠れます
加賀屋 柊真:「あ゙!ちょっときぐるいくん!返してよ俺の彼氏!!」とばっちり>ゆくえくん
器操井行方:「えー俺はじゃあ二度目に会った時に1000円…えなんで俺の後ろ!?ちょっと!とうまくん怒ると怖いんだよ!」
 木野 木野子:では私も500円付き合ってるほうにかけますわ
GM/じん:稲穂「まだ違います!!」行方の後ろで威嚇しています
器操井行方:「睨まないで!俺は違うよ!違うから」とばっちり
猫子コウ:(まだ・・まだって言った)行方さん、二度目でいいんですか?
兎洞 絹:(コウ君の近くで行方を冷めた目で見てます)
加賀屋 柊真:「俺寝取られ趣味は無いんだってば!!!」
器操井行方:「だってほら、違う方に賭けてる人がいないと成り立たないじゃない」
器操井行方:「俺だって寝取る趣味はないよお!」
加賀屋 柊真:「じゃあ返せよおぉー!!」ギャ-ギャ-してます
猫子コウ:確かに賭けにならない・・! いやー次にみんなで会うのが楽しみだね!
兎洞 絹:でもまぁ何だかんだいって行方のこと根本的には憎めないので…
器操井行方:「そおそお!…いやだから二人とも俺を挟んでわちゃわちゃしないでよ!俺関係ないよ!」ギャーギャーされてます
 木野 木野子:(出鱈目さんにお二人のこと報告しなければ・・・)
兎洞 絹:腹は立つしこいつマジいい加減にしろ世とは思っているので視線は冷たい
加賀屋 柊真:(あーちゃんとこに男との付き合い方学びに行こうかな)
器操井行方:「俺、この後用事あるんだからさあ!出版社寄ってから後輩のとこ行かなきゃなんないの!久々に会うの!みんなも疲れてるでしょ、飲み会の用事決めて帰ろうよ!」フリープログラマーで鍵開け趣味の後輩
 木野 木野子:私も信者の方たちが待ってますので帰らなければ・・・
加賀屋 柊真:「じゃーこれ俺のLINE。ほらいなほくん、グループ招待したから入って」
兎洞 絹:これから彼女とちょっと出かける予定
猫子コウ:あ、グループ僕も招待して~
加賀屋 柊真:「ほいほい」みんなを招待します
GM/じん:「は、はい。…グループ、初めてです」こそばゆそうに笑っています
猫子コウ:絹はいつまでもラブラブで羨ましいな~ あーあ、可愛い彼女欲しい・・
加賀屋 柊真:「かわい〜♡♡」ほっぺぷすぷす
器操井行方:「りょりょ~…。おし。じゃ、俺行くわ。みんな本当にごめんね!次の飲み会は是非奢らせて!じゃあね!ありがとね!」ぶんぶぶ手を振りながら行方が離脱です
兎洞 絹:「コウ君は逆に性格が良すぎて女の子が敬遠しちゃう感じあるもんなぁ…」
GM/じん:稲穂「やめてくださいったら、もう。…行方さん、どうも」頭を下げます
兎洞 絹:「とりあえず皆さんおつかれ様でした」
加賀屋 柊真:「お、よし、じゃあ俺も。…じゃーねみんな!またねー!いなほくんもじゃーね、返事待ってるね!」いなほくんをわしゃわしゃ撫でてから離脱です
 木野 木野子:ごきげんよう
猫子コウ:またねー! じゃ、絹とは同じ方向だし途中まで一緒に行こっか!
GM/じん:稲穂「お疲れ様です、シュウさん。とうまさん。きのこさん。コウさん。…皆さん、本当にありがとうございました」皆さんが見えなくなるまで、稲穂くんは頭を下げていました
GM/じん:探索者は、駅で山成と分かれる。もう二度と、この土地にあの悪しき豊穣の神が降りることはないだろう。 やけに確信めいたものが、探索者の胸に刻まれていた。
GM/じん:凄惨で陰鬱とした冒涜的な出来事があった小さな村も、その運命の十字架を背負い続けてきた青年も。ようやく、その歴史から解放され新たな道を歩み始める。 探索者は、その道が幸多く輝かしいものなることを祈りながら自分達もいつも通りの日常に戻っていくのだった。
GM/じん:<クトゥルフ神話>技能 +5%
GM/じん:探索者自身の生還    <SAN値回復>+1D3
GM/じん:邪神の通る門を塞いだ <SAN値回復>+1D6
GM/じん:山成稲穂の生還     <SAN値回復>+1D10
システム:猫子コウさんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 1
システム:猫子コウさんのロール(1d6)
→ Cthulhu (1D6) → 2
システム:猫子コウさんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 10
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 2
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d6)
→ Cthulhu (1D6) → 3
システム:加賀屋 柊真さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 1
システム: 木野 木野子さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 3
システム: 木野 木野子さんのロール(1d6)
→ Cthulhu (1D6) → 5
システム: 木野 木野子さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 9
システム:兎洞 絹さんのロール(1D3)
→ Cthulhu (1D3) → 1
システム:兎洞 絹さんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:兎洞 絹さんのロール(1D10) → 7 (7)
システム:器操井行方さんのロール(1d3)
→ Cthulhu (1D3) → 2
システム:器操井行方さんのロール(1d6)
→ Cthulhu (1D6) → 6
システム:器操井行方さんのロール(1d10)
→ Cthulhu (1D10) → 10
システム:じんさんが、退室しました。

 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite