【CD&D】リプレイ「赤き矢、黒の盾」12

COBRAリプレイ  1
登録日:2021/02/01 01:14最終更新日:2021/02/01 01:14

アイオラC:頑張って駆逐しました
リル:おーー
カンティク:あんれまぁ
アイオラC:一番強いのが残ってるんですよね
カンティク:なーるほどー
リル:イララアムつよい
アイオラC:鉢合わせしちゃうとまずいんですよねw
アイオラC:イララムに一番初めにぶつかってもらう予定
カンティク:おおぉ
アイオラC:消し飛ぶなぁ
リル:そうなんだw
アイオラC:ジャガーノートも1台いるしね
リル:じゃがーのーとw
エルマ:売られる魚みたいだなw
リル:おおー
アイオラC:「!?」
リル:なんだろう?
カンティク:なんだなんだ???
アイオラC:「どなた??」
リル:ららん
アイオラC:グラントリの人か
カンティク:ラランさん 知らない人だ
アイオラC:あー、でもあってないやw
カンティク:うっすら
リル:ふむふむ
カンティク:詳しいなぁ
リル:研究ねぇ
アイオラC:虎の子がいるんだってね。
カンティク:クリスタルダガー。あと一つ、宝石が必要で、すでにエージェントが手にして運んでいるってことか
リル:なるほど・・・・・?
カンティク:それを奪取すべし、と。
リル:手がかりとかあるのかな?
アイオラC:「魂の宝石ねぇ」
リル:なるほど・・・
カンティク:「とにかく追いつかなくてはいけないね」
アイオラC:じゃあ、早く追いかけなきゃだね
アイオラC:乗り物に乗ってく?
カンティク:「飛ぶ船使えるかね??」
アイオラC:あるね~
リル:いいね
アイオラC:それで飛んで追いかけるか
カンティク:テレポート以外では一番早いんじゃなかろうか
リル:それで空中から追う感じかな
アイオラC:次に早いのはジャガーノートか馬って感じだろうしね
アイオラC:1隻に乗っていく?
カンティク:えーと、カンティクはいましたね
アイオラC:ゴパなのでいないなぁ
カンティク:1隻で足りるとは思うんだけど??
アイオラC:じゃ、カンティクのに乗せてもらおう
リル:じゃ乗せてもらおうもらおう
カンティク:漕ぎ手は私でも補充できるから
アイオラC:足りなければネネイがアンデット作ってるから、それをもらおう。
アイオラC:(アンデット作るとアライメント問題ができちゃうからね
リル:2万人のアンデット素材w
リル:こわーw激戦地でしたもんね
アイオラC:アイオラ、リル、カンティクで出発かな?
カンティク:じゃ、出現場所を予言してもらって、船出しますか
アイオラC:おー!
カンティク:「ヤ●ト 発進!」
リル:いきます~
カンティク:雲に偽装できるかなぁ
アイオラC:ファンタズマルフォースで鳥の群れの幻をかぶせるよ~
カンティク:おっけー
リル:うーん夜のほうが奇襲にはよさそうだけど
カンティク:見えるなら夜の方がいいけどねぇ
アイオラC:昼は追いかけて、夜に仕掛ける?
カンティク:そうしようか
アイオラC:アトルアジン領を西に爆走しますよ、きっと
カンティク:「あれかな~」
リル:あれだね
アイオラC:「こっそり近づいて宝石を取り返そう」
カンティク:どうやって近づこうか??
アイオラC:よく見たら、インビジ10fRもあるのよ、私
リル:姿消して潜入?
アイオラC:それでいいかなって思う。まあ、忍び足はできないけど
リル:姿隠してこっそりと
アイオラC:船からは降りておく方がいいよね?飛び降りたりとか危ないから
カンティク:うん。船からは降りて近づく方がいい
アイオラC:私中心に呪文を使うので、隣にいる感じでお願いします
システム:COBRAさんのロール(1D2) → 2 (2)
アイオラC:本当に寝てればいいけどなぁ
カンティク:もう一人も寝てもらうか、金縛られるか
リル:ホールド使おうか?
アイオラC:スリープ使うと姿が見えるようになっちゃうので、ホールドお願いします。
リル:じゃあホールドパーソン!
システム:COBRAさんのロール(4D20) → 39 (10、8、6、15)
カンティク:私もHold Personいく?残った人数によっては webでもいいのかねぇ
アイオラC:お願いしまーす
カンティク:いきますか
リル:いっちゃえー
カンティク:追撃ホールド
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 12 (8、4)
カンティク:いったんじゃね?
アイオラC:じゃあ、残り1人にウェブだね
カンティク:でも、とっととふんじばればいいね
リル:ロープ出してぐるぐる
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:リルさんのロール(1d6)
→ DiceBot (1D6) → 6
カンティク:おおー
アイオラC:取った!
リル:ぐるぐるで~
カンティク:すまきぢゃぁぁぁ
アイオラC:縛り上げて~!
リル:とりあえずウェブの子をぐるぐる縛ります
アイオラC:じゃあ、私は非力なのでホールド掛かった相手184を縛っておきます。
リル:はーい
カンティク:まあ、90分は大丈夫
カンティク:普通はもってるはずだけどねー
リル:5なわもってる~
カンティク:実は装備に入ってないwww
アイオラC:50fぶんあるから大丈夫。
カンティク:余裕ですな
カンティク:とりあえず武装解除しておこう
カンティク:185→183→184の順番で
リル:なにーー
アイオラC:あ
カンティク:ウェザリングスタッフ?年取るやつじゃなかったっけ?
カンティク:あぶないあぶない
アイオラC:185を縛るね
カンティク:どんどん武装はぎとるよー
リル:あら
カンティク:ふつーだなぁ
アイオラC:そんなもんよね
リル:怪しい光?
カンティク:これか?
アイオラC:これかな?魂の宝石って
リル:ちかちかみたいな?これかー
アイオラC:回収回収。
アイオラC:アナライズはないです
カンティク:さて、こいつらどうしよっか。
アイオラC:一人にチャームしてみよう
アイオラC:宝石持ってたのは誰でしょうか?じゃあ。そのコマンダーに
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 2 (2)
アイオラC:やった~!
カンティク:すごい
リル:やっぱりチャームはちーとw
アイオラC:「ねえねえ、これって、魂の宝石であってる?」
カンティク:「間違いなさそうだな」
リル:それっぽいね
アイオラC:「ん?そういうプレイだよ」
カンティク:解放してあげようか
カンティク:誰かに襲撃されてたみたいだったから
リル:「ちょっとした手違いなんですぅ」
アイオラC:「お化けだと思ってうっかり間違えちゃったのよ」
アイオラC:「…だって、うらぎったんだもん」
アイオラC:売り飛ばすって言ってたよ~
カンティク:「危ないところでしたな」
リル:「うらぎりはよくないの」
カンティク:「もう勝ち目がないと思ったのでしょう」
アイオラC:「だから、早々に武装解除して置き去りにしていこうよ」
カンティク:残りの3人も刺しといてください。
カンティク:あー…・
アイオラC:あー
リル:こわー
アイオラC:「あー、マスター様、セイヤ―ウランにいるんだ」
カンティク:(でも、宝石をマスターのところにもっていかないわけにはいかなくなったぞ)
アイオラC:「でも、こんな失態して、宝石だけで許してもらえるかしら?」
アイオラC:「…ダガーと、柄も一緒の方がもっといいと思わない?」
アイオラC:「ん~。柄は、今、エルフが持ってるらしいんだ」
アイオラC:ゴパが持ってるけど、どこにいるかわかんないのよね
リル:「宝石を奪おうという輩がいるみたいで、裏切り者まで使っているとなると…… 二手に分かれて追っ手をまいた方がよさそうです」
リル:ならつらの割れてなさそうな私たちがもってたほうがいいかも
リル:そうですかー
アイオラC:うーん。この人片付けないといけない感じかw
アイオラC:他に聞き出したいことある?
カンティク:この人の持ってる装備自慢してもらおうか
アイオラC:「それにしても、素敵なスタッフよね。どんなことができるの?
カンティク:「それにしても素晴らしい装備をお持ちですな~ おなじクレリックとしてうらやましいですぞ」
アイオラC:「うわー、すごーい!」
カンティク:このメイスはやばい「いや~ たいしたもんです」
アイオラC:「わ~、このスペルブックほしいなぁ」やばいところだった
アイオラC:「今払ってよ~」
カンティク:「どこいったんでしょうねぇ…まったく」
アイオラC:「えー、領地とか面倒じゃない」
カンティク:(さて…どうしたものか…)
アイオラC:「お給料を普通にもらって生活のがらくちんよ」
リル:マスター軍装備いいなぁ
アイオラC:「でも、おじいちゃんなんでしょ?」
アイオラC:「ずーっと生きてるって噂だもん」
アイオラC:知らないんだ
アイオラC:マスター様の親衛隊ってやっぱり強いのかな?
アイオラC:侵入して頸とるのも大変ってことか
リル:潜入して大物取やっちゃう?w
アイオラC:流石にこのメンバーだと厳しいと思うよ
アイオラC:不通にころせるわけではない相手だから
カンティク:素朴な疑問なのだけど、こいつ、何でワードオブリコール使って帰らなかったんだろうか?
アイオラC:ひゅーるの方に帰っちゃうのかな?
カンティク:なーるほど
カンティク:どっちにしても、宝石持たせてる状態でワードオブリコール使われたらどうにもならんな
アイオラC:そうだね
リル:とりあえず情報そろったなら、この人はまたすきを見てホールドして無力化しちゃうのはありかもね
リル:ああ、そっかw
カンティク:そうか。確かにほどくとは言っていない
リル:もうそのままころしちゃう?
アイオラC:これで用済みかな?
リル:かなー
リル:活かしておく意味はなさそう
カンティク:あと味良くないけど、それしかないか
リル:www
カンティク:www
カンティク:でも、RPGなんだから、ころすとか普通に出るだろうに
リル:よくオンラインゲームにある意味の分からない検閲・・・
アイオラC:「そっか、そっか」
アイオラC:あとは町の見取り図とかぐらいだろうけども流石にそれは難しいだろうからなぁ
カンティク:敵の戦力とか聞いてみる?
アイオラC:「一番強いのはどの隊か知ってる?」
カンティク:「強そうな名前だねぇー」
アイオラC:アレルサスが率いている2000ぐらい
アイオラC:魔法使いか~
リル:また強そうな敵が
カンティク:「さぞお強いんでしょうなぁ~どんな魔法が得意なんですか?」
アイオラC:影武者?
カンティク:なんと。
アイオラC:ん~、でもなんか違うな。
アイオラC:MUなら、何やってるかはそれとなくわかるなぁ
リル:ふーん?なんだろう?
カンティク:アレルッサスは姿が変わる?
リル:姿変化の魔法?
アイオラC:着替える要領で、体変えてるっぽいね。
カンティク:あー・・・
アイオラC:マジックジャーかな
カンティク:ということは、本体がどこかにあるのか
アイオラC:厳重に隠してそうだね
アイオラC:まあ、それならディスペルしてしまえばいいという話もあるし。
アイオラC:LV差があるから難しいのはまあしょうがない。
カンティク:「マジックジャーとやらを使っている可能性があるのは、貴重な情報でしたな」
アイオラC:強い人は体を持ってかれないように気を付けないとね
アイオラC:人口どれぐらいかは知ってるかな?「セイヤ―ウランって、どれぐらいの人が今いるの?」
アイオラC:それだけ連れてきたのか
アイオラC:人間だけ?
アイオラC:あー、また後がめんどくさく成る
カンティク:行き場を失った浮浪者が街にあふれる感じか
アイオラC:戦後の治安維持が大変になるのが目に見えてる
カンティク:マスターとやらがいたから集まってただけで、求心力がなくなれば元の遊牧生活に戻る か
リル:なるほど
カンティク:英雄王が必要なわけだ
アイオラC:聞き出せる情報はこんなものかな
カンティク:じゃ、そろそろ かな
カンティク:「そろそろお休みのじかんですな」
アイオラC:では、ニコニコ笑顔で近づいてグサッと
リル:かわいそうw
アイオラC:「ご協力ありがとうございました~」
カンティク:「良い夢を…」一応、冥福を祈っておこう
アイオラC:では。身ぐるみはいで、馬4頭持っていこう。
リル:移動力だ
アイオラC:合流できる場所かー
リル:こわいなぁ
アイオラC:アーヴィも出撃してるからなぁ
アイオラC:これ、追いかけないとw
カンティク:飛ぶ船大活躍っすな
カンティク:とりあえずパーツ1つにしないとね
アイオラC:まずはアーヴィと合流して、そのあとゴパを迎えに行かんとね
アイオラC:日に3マス90マイル
カンティク:ほほう
アイオラC:まだ精霊さん呼べないからなぁ
アイオラC:エルの部隊も南側を通って4歩移動
カンティク:そこがどうなっているかわからないのでお任せします
アイオラC:リーンたちがフォートドゥームに
アイオラC:ここでカラメの軍も動かないと、本当にまずいでしょうw
カンティク:BR108民兵。すごいな
リル:争いの絶えない国……
カンティク:修羅の国なのかな
アイオラC:エルブンガードが119…差がほぼないww
アイオラC:兵員倍で処理されるから立てこもられると、大変だ
カンティク:秀忠の前例を考えたら、素通りかなー
アイオラC:誘い出す方がいいかなと思う
リル:ジアティスに任せちゃうかw
カンティク:ま、それも手ですかね
アイオラC:自分たちの国じゃないので、どうなってもそこはどうでもいいかなww
カンティク:ギリアムは母国ではあるが
アイオラC:どうします?あとできそうなのは、リーダー除去とか
カンティク:交渉の余地があるならやってみてもいいかな
カンティク:「このままだとジアティスブルドーザーでガーってやられちゃうぞー」って
リル:あたまおかしいww
カンティク:そっかー あたまおかしいのかー
リル:ならしょうがないね・・・
アイオラC:うん。否定できないww
ギリアム (Gyliam):やっちゃうかー潜入してアンサツとかできるんですかねぇ??
ゴパルダラ:こっちのメンツならできるんじゃないかな?
ゴパルダラ:ノブ、ゴパ、ギリアムの3人なら何とか
ノブ:ノブがいっちゃう?
ギリアム (Gyliam):潜入できれば達成可能か
ゴパルダラ:じゃあ、黒鷲の頸取りに潜入と行きましょうか
ギリアム (Gyliam):行きましょうか
ノブ:おっけー「わたしにまかせなさい」
ギリアム (Gyliam):ジアティス来る前に始末しなくてはな
ゴパルダラ:消えるマントで消えて入ります
ノブ:いたいww
ギリアム (Gyliam):くすぐるねぇ~ 厨ニ心を
ノブ:まぁあたまおかしいから・・・
ノブ:エスタイシュ苦労人ww
ギリアム (Gyliam):また 空から?
ゴパルダラ:空からかなぁ
ギリアム (Gyliam):ま、ふつーに空からお邪魔しようか
ギリアム (Gyliam):ホウキあります
ゴパルダラ:フライで飛んで
ノブ:ノブは飛べないはず
ギリアム (Gyliam):夜だったらばれにくいかな?
ゴパルダラ: インビジの魔法1発と、リングがあるよ~どっちがどっち使うか決めて
ゴパルダラ:10FRないんですねw
ギリアム (Gyliam):装備としてはみなされないのか。じゃ、黒く塗って、夜に潜入かな?
ノブ:ホウキに載せてもらう感じかなぁ
ギリアム (Gyliam):剣使う?
ゴパルダラ:だとしたら、3人とも魔法で飛んでいく方がいいか
ゴパルダラ:フライ3発なら昼間で問題ないでしょう
ゴパルダラ:消える方法の選択お願いしますね
ゴパルダラ:リングどっちに貸せばいいの?
ギリアム (Gyliam):リングは私がいいかな
ギリアム (Gyliam):ノブはACにからむでしょ?
ノブ:そうだね~
ゴパルダラ:ではギリアムにリング、ノブに呪文で
ギリアム (Gyliam):誤差みたいなもん?私だと、AC-6が-4になる
ノブ:+3りんぐだから一応3減るけどまぁ+2ずつですね
ギリアム (Gyliam):それでもAC-8か
ノブ:あと敏捷修正2
ノブ:【AC】-11 (+2プレートメイルで1に、敏捷修正(-2)、+2シールド(-3)、+4リング(-4)、+3リング(-3)で、1-12 = -11)
ノブ:じゃリングもらうね
ギリアム (Gyliam):じゃ、私に魔法お願いします。
ゴパルダラ:では、インビジビリティ
ギリアム (Gyliam):では、処理に行きますか
ギリアム (Gyliam):$hear noise
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d100=<100)
→ DiceBot (1D100<=100) → 94 → 成功
ギリアム (Gyliam):久々すぎて間違えた
ゴパルダラ:安心感が違うなw
ギリアム (Gyliam):何かきこえますか?
ゴパルダラ:あー、いた
ギリアム (Gyliam):(わかりやすいやつだなぁ・・・)
ゴパルダラ:一人でしゃべっているのかな?
ノブ:あたまおかしいw
ゴパルダラ:(頭お花畑ちゃん?)
ギリアム (Gyliam):バーグルさん!
ゴパルダラ:バーグルだー
ギリアム (Gyliam):第1話で出てきた悪役!
ゴパルダラ:バーグルは初めのうち本当にひどいことしてくる奴だからなぁ
ギリアム (Gyliam):バーグルさんはなー アレーナさん殺したやつだからなー
ゴパルダラ:やられたPCで絶対頸とってやりたかった
ゴパルダラ:(まとまってると魔法打たれるので注意してね
ギリアム (Gyliam):(今のうちに、スペルターニングリングにつけかえておこう)
ギリアム (Gyliam):AC-6から-4へ
ゴパルダラ:駆け出しの時につかまって、身ぐるみはがされて売り飛ばされかけたからな~
ノブ:いたずらがきwwww
ゴパルダラ:www
ノブ:ノブ先頭で、ぜんぶわたしがまもるw
ギリアム (Gyliam):イケメンww
ゴパルダラ:少し後方にいます~
ギリアム (Gyliam):バックスタブためせますか?
ゴパルダラ:消えてるから、ハイドは成功かな?
ギリアム (Gyliam):そうですね。どうせ見えてはいないんだけど
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d100=<82)
→ DiceBot (1D100<=82) → 30 → 成功
ゴパルダラ:おー誰に行くのかな?
ギリアム (Gyliam):まずはスペルキャスターつぶしたいですね
ゴパルダラ:了解です
ゴパルダラ:室内だから、ファイアーボールはまずいなぁwwまあ、いろいろ試そう
ゴパルダラ:では、ふいうちからかな?
システム:ノブさんのロール(1d6)
→ DiceBot (1D6) → 5
ノブ:ざんねん
ギリアム (Gyliam):仕方ない
ゴパルダラ:イニシアチブ~
ノブ:「おまえを倒しに来たっ」
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:ノブさんのロール(1d6)
→ DiceBot (1D6) → 4
ゴパルダラ:見えたのはノブだけ?
ギリアム (Gyliam):(ますますイケメン臭ただようノブさん)
ノブ:ww
ゴパルダラ:3人スペルキャスターかな、これ
ノブ:「くるならこいっ」
ゴパルダラ:いやらしいなぁw
システム:ノブさんのロール(1d20>=3)
→ DiceBot (1D20>=3) → 11 → 成功
システム:ノブさんのロール(1d20>=3)
→ DiceBot (1D20>=3) → 9 → 成功
ノブ:おーー
ギリアム (Gyliam):やるなぁ
ノブ:「ふん、元から私一人で相手する予定だっ」
ノブ:とりまきからやろうかな
ギリアム (Gyliam):さて、私は入れるのかな?
ゴパルダラ:テレキネシスで、石壁を倒しまーす
ゴパルダラ:ノブ―!よけてー!!!と、叫んでから倒すよー
ノブ:おっけー!がんばってよけますw
ゴパルダラ:当然、室内に向けて
ノブ:壁から離れる
ゴパルダラ:私もこれで見えるな
ギリアム (Gyliam):混乱に乗じてバーグルの背後へ
ギリアム (Gyliam):あ、そうなの
ギリアム (Gyliam):じゃ、使者が死者になるのを待って移動しよう
ゴパルダラ:ノブが倒しちゃえば行けるし
ギリアム (Gyliam):それまで待機しときます
ノブ:スペルきゃすたーからきりかかります~
システム:ノブさんのロール(3 1d20)
→ 1回目: DiceBot (1D20) → 2
→ 2回目: DiceBot (1D20) → 5
→ 3回目: DiceBot (1D20) → 15
システム:ノブさんのロール(3 1d8+3+3)
→ 1回目: DiceBot (1D8+3+3) → 8[8]+3+3 → 14
→ 2回目: DiceBot (1D8+3+3) → 5[5]+3+3 → 11
→ 3回目: DiceBot (1D8+3+3) → 1[1]+3+3 → 7
ゴパルダラ:ギリアムやっちゃえー
ギリアム (Gyliam):じゃ、バックスタブで
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d20+2+3+4)
→ DiceBot (1D20+2+3+4) → 19[19]+2+3+4 → 28
ノブ:あ、命中だったw
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d8+2+3)
→ DiceBot (1D8+2+3) → 5[5]+2+3 → 10
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d8+2+3)
→ DiceBot (1D8+2+3) → 8[8]+2+3 → 13
ギリアム (Gyliam):23ダメ
ギリアム (Gyliam):これで姿が見えたわけです
ゴパルダラ:全員見えるね~
ゴパルダラ:部屋の中は入れてないのが問題だなぁ
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 1
ゴパルダラ:かかった><
ゴパルダラ:@@
ギリアム (Gyliam):まじで?ターンかかってますけど
ギリアム (Gyliam):はね返しますね。貴重なチャージ無駄にしやがって…
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 20 (20)
ギリアム (Gyliam):おおー
ノブ:おーー
ゴパルダラ:ノブもSTだよー
ノブ:あ
システム:ノブさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 16
ゴパルダラ:あ、そうなんだ
ノブ:はーい
ギリアム (Gyliam):私が全員分はね返した感じ?
ゴパルダラ:じゃあ私も正気なのね
ギリアム (Gyliam):おお 無駄ではなかった
ゴパルダラ:わーい
ギリアム (Gyliam):おお おそろしい
ゴパルダラ:やなもん持ってるな~
システム:ノブさんのロール(1d20>=3)
→ DiceBot (1D20>=3) → 4 → 成功
ノブ:せーふ
ギリアム (Gyliam):うわー こわ
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 5 (5)
ギリアム (Gyliam):今AC-4です
ゴパルダラ:ギリアムにバーグルは任せて、魔法で黒鷲のがいいかな
ギリアム (Gyliam):バーグル斬るよー
ノブ:じゃあブラックイーグルに行こうかな
ゴパルダラ:マジックミサイルを黒鷲に
システム:ゴパルダラさんのロール(7d6+7)
→ DiceBot (7D6+7) → 23[1、6、6、1、4、3、2]+7 → 30
ノブ:とりまきに切りかかります~一刀で死にそうだけどw
システム:ノブさんのロール(3 1d20)
→ 1回目: DiceBot (1D20) → 2
→ 2回目: DiceBot (1D20) → 18
→ 3回目: DiceBot (1D20) → 20
システム:ノブさんのロール(3 1d8+3+3)
→ 1回目: DiceBot (1D8+3+3) → 8[8]+3+3 → 14
→ 2回目: DiceBot (1D8+3+3) → 8[8]+3+3 → 14
→ 3回目: DiceBot (1D8+3+3) → 8[8]+3+3 → 14
ギリアム (Gyliam):すげぇ
ノブ:ALL8w
ギリアム (Gyliam):8ゾロ
ノブ:512回に一回の確率w
ゴパルダラ:すごいww
ギリアム (Gyliam):「バーグル覚悟ぉ!!」
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d20+3+2)
→ DiceBot (1D20+3+2) → 6[6]+3+2 → 11
ギリアム (Gyliam):AC-2まであたり
ゴパルダラ:おー
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d8+2+3)
→ DiceBot (1D8+2+3) → 3[3]+2+3 → 8
ギリアム (Gyliam):8ダメ
ゴパルダラ:おー!!
ノブ:おーー
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (3、3)
ゴパルダラ:やるんだ
ギリアム (Gyliam):ま、おかしいからねー
ゴパルダラ:黒鷲だからな
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 6 (6)
ギリアム (Gyliam):「先生!おねがいします!」(人任せ)
ノブ:きりかかります~
ノブ:ー6までまるちです!
ゴパルダラ:強くなったね~
システム:ノブさんのロール(3 1d20)
→ 1回目: DiceBot (1D20) → 2
→ 2回目: DiceBot (1D20) → 13
→ 3回目: DiceBot (1D20) → 13
システム:ノブさんのロール(3 1d8+3+3)
→ 1回目: DiceBot (1D8+3+3) → 1[1]+3+3 → 7
→ 2回目: DiceBot (1D8+3+3) → 5[5]+3+3 → 11
→ 3回目: DiceBot (1D8+3+3) → 4[4]+3+3 → 10
ノブ:まだまだかぁ
ゴパルダラ:パワーワードオブスタン!
ギリアム (Gyliam):じゃ、私もいきますかー
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d20+3+2)
→ DiceBot (1D20+3+2) → 17[17]+3+2 → 22
ギリアム (Gyliam):あ、ゴパ魔法よかった?
ゴパルダラ:まあ、死ななかったらという感じでいいよ
ギリアム (Gyliam):そっか
ノブ:あ、ごめん
ギリアム (Gyliam):いいや 斬りました
ゴパルダラ:削ってからじゃないと聞かないから、これ
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d8+3+2)
→ DiceBot (1D8+3+2) → 3[3]+3+2 → 8
ギリアム (Gyliam):8ダメです
ゴパルダラ:流石にファイターだと70以下になるのは結構微妙だから
システム:COBRAさんのロール(1D2) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 2 (2)
ギリアム (Gyliam):しかも2
ノブ:「ふっ、その程度か」
ゴパルダラ:「相手の強さが判らなかったんだねぇ」
ギリアム (Gyliam):「ま、わかるならとっくに砦明け渡してるよ」
ノブ:「私にかすり傷たりともつけれんようだ」
ゴパルダラ:パワーワードオブスタン
ゴパルダラ:生け捕りってのもありだけど、どうする?
ゴパルダラ:で、首切って持って帰るか
ギリアム (Gyliam):じゃ、持ち物回収
ゴパルダラ:アイテム回収が楽しみだなぁ
ゴパルダラ:まずは、黒鷲~
ギリアム (Gyliam):ディテクトマジックを ソードで確認しようかな
ノブ:黒鷲みてみよう
ゴパルダラ:剣と、黒い鎧
ノブ:まず鎧着よう
ノブ:おーーいいもの
ゴパルダラ:いいね
ギリアム (Gyliam):いいものだ
ノブ:ただ性能今のと変わんないんだよね
ノブ:こっちのほうがかっこいいならこっちにするけどww
ギリアム (Gyliam):頭おかしくなる剣とかだったらいやだなぁ
ノブ:あたまおかしいからw
ゴパルダラ:じゃ、私が持ってみよう
ゴパルダラ:もつよ~
ノブ:いいやつ!
ギリアム (Gyliam):バーグルの持ち物を調べよう
ゴパルダラ:うんうん
ゴパルダラ:わーw
ノブ:おーー
ゴパルダラ:おー
ギリアム (Gyliam):おおー いいものいろいろ
ゴパルダラ:さて、使者さんは
ノブ:短剣+2いっぱいあるのはうれしい
ギリアム (Gyliam):一緒かな?同じっぽいですね
ゴパルダラ:マスターの方だと、標準装備なんだな
ギリアム (Gyliam):んで、砦を解放するわけか
ゴパルダラ:そうなのか
ギリアム (Gyliam):あ、そうなんだ
ノブ:またやらないとかー
ゴパルダラ:じゃあ、跳ね橋を下ろして
ゴパルダラ:そうかどうする?
ギリアム (Gyliam):プロテクションフロムノーマルミサイルかけて、飛んで逃げる?スクロール1本あるけど
ゴパルダラ:テレポートで戻るもできるよ~
ギリアム (Gyliam):跳ね橋はおろしておきたいね
ノブ:跳ね橋は降ろしておこうかな。じゃあ
ゴパルダラ:じゃあ、下ろしていこう
ギリアム (Gyliam):リング借りて私がいこうか?忍び足もだいぶ楽になってきてるから。
ゴパルダラ:じゃあ、リング貸すよ
ゴパルダラ:あ、まってポーションがある
ギリアム (Gyliam):おおじゃ、リングつけかえなくていいか
ゴパルダラ:こっちなら、AC下がらない
ノブ:おおー
ギリアム (Gyliam):じゃ、ポーション、今度返すわ
ゴパルダラ:では、ギリアムにインビジビリティポーションを渡す
ギリアム (Gyliam):「ゴキュゴキュ…」
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d100=<82)
→ DiceBot (1D100<=82) → 44 → 成功
ゴパルダラ:よーしw
ギリアム (Gyliam):「よっしや」
ギリアム (Gyliam):おお いいタイミング
ノブ:はーいw
ゴパルダラ:これで面目もたつw
ギリアム (Gyliam):なんとか体裁ととのった
ゴパルダラ:ではブラックイーグルとバーグルの頸もって、テレポートで、戻るよ~
ギリアム (Gyliam):あとは殲滅だねー
ノブ:そうねー
ゴパルダラ:はーい
ノブ:ですねー
ギリアム (Gyliam):ありがとうございましたー
ゴパルダラ:お疲れさまでした
ノブ:ありがとうございました~
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite