シノビガミ 流派ブック 鞍馬神流

書籍説明

シノビガミ 流派ブック 鞍馬神流 システム:

シノビガミ

明るい ☆☆☆☆☆ ダーク
書籍種類: サプリメント リアル ☆☆☆☆☆ ファンタジー
発行年月: 2022-03 直感的 ☆☆☆☆☆ 頭脳的
所持する人: 95人 短時間 ☆☆☆☆☆ 長時間
コメント数: 0件 初心者向け ☆☆☆☆☆ 玄人向け
著者/編集:河嶋 陶一朗 , 冒険企画局
出版社:新紀元社

『忍術バトルRPG シノビガミ』に登場する忍者の流派について、新たなデータや、より詳しい設定と共に紹介するシリーズ『流派ブック』が登場!

第二弾として登場するのは、武術の達人たちの流派「鞍馬神流」!
鬼一法眼、京八流を祖に持つと伝わるその真の姿が、今、立ち現れる!!

新たな下位流派「密蔵番」を始め、閉鎖空間を冒険する「断城」、愛用の武器に魂が宿る「剣魂」などの新ルール、忍法や背景といった新データ多数と、エネミーやシナリオ2本も収録された、全忍者垂涎の書だ。

シノビガミ 流派ブック 鞍馬神流へのコメント一覧

まだコメントがありません。