ダンジョンズ&ドラゴンズ 大口亭綺譚 第5版

書籍説明

システム:

D&D5版

明るい ☆★☆☆☆ ダーク
書籍種類: サプリメント リアル ☆☆☆☆★ ファンタジー
発行年月: 2019-01 直感的 ☆☆☆★☆ 頭脳的
所持する人: 6人 短時間 ☆☆☆☆★ 長時間
コメント数: 0件 初心者向け ☆☆☆★☆ 玄人向け
このルールブックを入手する
このルールブックの概要 (▼ クリックで閉じる ▼)
「ダンジョンズ&ドラゴンズ 大口亭綺譚」は、ダンジョン・ハックの名作アドベンチャーの数々を、 第5版向けにアップデートしたアドベンチャー・シナリオ集です。 D&D史上有数の危険なダンジョンの数々を舞台とする物語7作が、一度に手に入ります。 「地底の城砦」[1レベルPC4~5人向け](D&D第3版より) 「秘密の工房」[3レベルPC4~5人向け](D&D第3版より) 「タモアチャンの秘密の神殿」[5レベルPC4~5人向け](AD&D第1版より) 「白羽山の迷宮」[8レベルPC4~5人向け](D&D第1版より) 「死の国サーイ」」[9~11レベルPC4~5人向け](D&D第4版/NEXTより) 「巨人族を討て」[11レベルPC4~5人向け](AD&D第1版より) 「恐怖の墓所」[“高レベルのキャラクターでなければ生き残ることはできない。”PC4~5人向け](AD&D第1版より)

ルールブック一覧に戻る

ダンジョンズ&ドラゴンズ 大口亭綺譚 第5版へのコメント一覧

まだコメントがありません。

ルールブック一覧に戻る