【D&D5版】【A Most Potent Brew】の内容

セッション内容

プレイするTRPG: D&D5版
セッション名:  【A Most Potent Brew】
GM: 蘇民將來    179
募集締め切り: 2/17(日) 20:00まで
募集方法・人数: 選考で4人 ( 参加決定:2人、選考中:0人 )
開催日時・プレイ時間: 2/17(日) 21:00から およそ3時間のプレイ時間で予定しています。

(補足事項: ※日程は仮 )

会場: 【A Most Potent Brew】
パスワード: ※ 参加しているプレイヤーかGMにのみ表示されます。
セッション種別:  テキスト(テキセ)
スマホ参加: できない
見学: できない
詳細内容:
【レギュレーション】
1Lv4~5名
(1Lv以上の方も参加OK。例えば、PTの構成が2Lvなら3名、3Lvは2名といった具合です。)

【シナリオの概要】
http://www.dmsguild.com/product/186488/A-Most-Potent-Brew--A-Basic-Rules-Adventure
醸造所の地下に巣食う大鼠の駆除を依頼され、貴方達は腕試しにと地下室へ足を踏み入れる…


【応募時のお願い】
ルルブはH社から無料でダウンロードできるデータで充分。
http://hobbyjapan.co.jp/dd/news/basic_rule.html
尚、申請の際は「参加させたいキャラクターを選ぶ」もお願いします。

【備考】
テキセで1回。
少し残ってしまったら、翌18日(月)22時から1時間~1時間半を次回予備日として想定します。

参加プレイヤー

 キラタ   55   

参加決定  [参加キャラクター]

 木魚   66   

参加決定  [参加キャラクター]

このセッションに参加する

このセッションに参加したいプレイヤーは「参加申請する」ボタンを押してください。
※参加申請にキャラクターを必要とするセッションの場合、参加させたいキャラクターを選択し、「参加申請する」ボタンを押してください。

  

コメントする

通知先: ※投稿するにはログインが必要です。

全参加プレイヤーとは、参加決定・参加申請中・勧誘中のプレイヤー

コメント一覧

キラタ
2019/02/18 23:28
会計ありがとうございます!
ではブランは治癒のポーションを一本と活力のポーションをもらいます。
木魚
2019/02/18 22:33
ありがとうございます。
 ルノは治癒のポーションと不可視のポーションもらえればそれで。
(貰い過ぎである)
蘇民將來
2019/02/18 21:44
◯金品    各42gp とエール1ダース、その他にマジックアイテム
 以下、内訳
  ・グロウキンドルより報酬  各25gp
  ・ポーション(4つ)     治癒のポーション(Potion of Healing) 2本
                          不可視のポーション(Potion of Invisibility)
                                          活力のポーション(Potions of Vitality)
        ・スペルブック(呪文3つ)  デテクトマジック・アイデンティファイ・アルカナロック
   ・銀製のテーブルセット   換金して50gp相当  (ルノとブラン17gp、ハゲ16gpで分配)
   ・ウィザーズ・タワー・ブリューイング・カンパニーご自慢のエール”Tashalar Pale Ale”
     各1ダース ←(1本2gpの其れなりに高級な商品で、換金すれば1ダースで24gpとします。)

ハゲは41gpとエールを。
ルノとブランで、42gp・エール1ダース、残りのアイテム分配を。
蘇民將來
2019/02/18 21:37
【A Most Potent Brew】2019/2/17 会計
●経験点                            各307xp 
  以下、内訳
 ・ジャイアントラット          25*6体 / 3名 = 各50xp
     (内、2体は罠で死んでますが、逃亡させた段階で経験獲得)
 ・モザイク回廊(罠)突破                  各50xp
 ・インフェルノスパイダー               200*1体 / 3名 =      各66xp
 ・ジャイアントセンティピード      50*2体 /  3名 =  各33xp
 ・ジャイアントラット          25*1体 /  3名 =  各8xp
 ・大鼠駆除成功                       各100xp
木魚
2019/02/17 07:47
よろしくおねがいします。
キラタ
2019/02/16 22:11
はい、明日はよろしくお願いします!
蘇民將來
2019/02/16 22:06
>キラタさん・木魚さん
明日(17日)、21時開始で宜しくお願いします。
蘇民將來
2019/02/13 21:41
プロローグ③
(グロウキンドル曰く)
商いが順調に進んでいたので事業拡大を目指すにあたり、先ず貯蔵庫を拡張する必要が生じた。
そこで何人かの労働者を雇い、部屋を増床すべく掘削作業をさせたんだが、其処で彼らは古い壁を発見した。
それは永らく忘れ去られた廃墟の残骸だったのだろう。

「彼ら(労働者)が壁に穴を穿った所、驚くべきことに犬ほどの大きさが有る大鼠が暗闇から現れたんだ!
「あんた達は見たこと有るか?

労働者は噛み傷など怪我を負ったものの(傷が悪化することなく)逃げ出すことができたが、貯蔵庫は完全に使用できない状態になった。

「そこで事業を再開させるため、大鼠を駆除できる冒険家を探していたんだ!

大鼠がどこから来たのか分からないが、醸造所は以前この場所にあった古い魔術師の塔に因んで名付けたので、それが何かに関係するかもしれない。
仕事の条件としては、大鼠を駆除し、どこから来たのかを見つけ出し、再び現れることの無い様にして欲しい。

「報酬だが、一人につき25gpを支払おう!
蘇民將來
2019/02/13 21:41
プロローグ②
貴方達がドアをノックすると、印象的なひげ剃り跡を残しているかなり若いノーム(白いシャツと、緑色のサスペンダーで吊るされたタイトな黒いズボンの出で立ち)が現れます。
突然の来訪者に少し慌てたようだったが、彼は貴方達の武器や鎧に気付くと自己紹介を始めます。
彼は醸造所のオーナーであるグロウキンドル(Glowkindle)で、貴方達を醸造所の角に設置された小さなバーに招き、冷えたエールで饗してくれます。

建物全体にはエールの香りが漂っており、綺麗で整然としています。
彼の部下(従業員は、人間とハーフリング)達の働きぶり(醸造液のチェックをし発酵の度合いを見ている)に気を取られていると、”Tashalar Pale Ale”が各人のグラスに1パイント(≒0.47L)分注がれ、重々しく語り始めます。

※Tashalarとは
タシャラールは、Chult半島東部に位置し、豊かなブドウ畑、庭園、オリーブの木々が育つ緑豊かな沿岸地域です。
本来はワインの名産地で「質が悪い」と言われるものですら、Waterdeepでは100gpを下らない高級品。
蘇民將來
2019/02/13 21:40
シナリオの導入部を記しておきます。

プロローグ①
ウィザーズ・タワー・ブリューイング・カンパニーは、夏の定番として飲みごたえの有るエールで有名な醸造所ですが、信頼できる冒険家の助けを切望しています。
オーナーは地元の掲示板に仕事を掲載しており、町中の友好的な支持者(とは良く言ったもので、其の実は酒飲みやエール愛好家)にもその言葉を広めるよう呼び掛けています。

(貴方達は掲示板で求人を見たり、友好的な支持者から酒場で話を聞いたり、物は試しと件の醸造所に向かいます。)

町外れ(中心部から2マイル弱)の古い泥路に沿って歩いて行くと、低い丘に近づくに連れて幾つかの納屋を備えた大きな石造りの建物が見え、その建物の扉には「The Wizard’s Tower Brewing Co.」と書かれた印が刻まれています。
蘇民將來
2019/02/12 21:37
>木魚さん
申請ありがとうございます。

本卓に加わって下さったおかげで、開催可能となりました。
(イザというときはNPC追加で…)
宜しくお願い致します。
木魚
2019/02/12 00:32
参加希望します。
バードの所持金ダイス振り方式で作ってきました。

HPが心もとないけど頑張ります!
蘇民將來
2019/02/09 21:30
>キラタさん
申請ありがとうございます。
宜しくお願いします。
キラタ
2019/02/09 21:21
経験は少ないですが参加させてもらってもいいでしょうか?