スプーキー

 いいね! 5

 22日前

スプーキーさんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「スプーキー」さんのプロフィール紹介ページです。

スプーキーさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

オフばかりで遊んでましたが、オンにも興味が出てきたので参加させていただきました。
最初はPLで参加させていただいて、ゆくゆくはGMもやりたいと思います。
よろしくお願いします。

最終更新:  22日前

登録日:  2016年09月15日

活動日時:  不定期ですが、卓の予定に合わせられると思います

プレイ回数:  1      GM回数:  0

ボイスチャット:  

セッションのお誘い:  

100の質問 (回答率:100%)
やりたいTRPG: トーキョーN◎VA など

<全部見る>

スケジュール

121212121212121212121212121212121212121212121212121212121212010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101
020304050607080910111213141516171819202122232425262728293031010203040506070809101112131415161718192021222324252627282930
(曜)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)
                                                            
                                                            
                                                            

○…空いています
●…セッションが決まってます
△…たぶん空いています
×…空いてません

キャラクターシートと友達

参加コミュニティ

祝アニメ化!だからグランクレストしようぜ

グランクレストRPG(42名)

管理者:ねこまる

クトゥルフサークル無くないですか!?

クトゥルフ神話TPRG(45名)

管理者:カワセミ

所持するルールブック (59)

 トーキョーN◎VA

2013-09-06

トーキョーN◎VA THE AXLERATION

タイムライン

スプーキー
2017/06/08 09:37
[web全体で公開]
😶 オンセンで募集するのも何か違いようなきがするのですが一応
クトゥルフ神話RPGのオフセ参加者を募集します。 

日時:6月18日、12:00~19:00 
場所:西武池袋線仏子駅(入間市駅の隣です)近くの公共施設 
料金:会場費のカンパとして300円 
人数:PL5名まで(3名は確定です) 
シナリオ:現代日本舞台のオリジナル
「日記:の自作シナリオ目録:クトゥルフ編」のどれかの予定です。 

ルルブなし、TRPG経験無しでもOKなので、興味ある方がいらっしゃったらメッセください。 
よろしくお願いします。
 2
スプーキー
2017/05/12 05:06
[web全体で公開]
😶 後悔先に立たず~下手に断捨離すると後で困るって話
TVで流しっぱなしになってるヴァンパイア・ダイアリーズのシーズン5を横目で見ながら、こういう海外ドラマ風のオカルトアクションなTRPGセッションを遊びたいなぁと考える。

スーパーナチュラルとかグリムとかみたいなヤツ。

で、手持ちのシステムでオカルトアクションやれそうなのって考えると、ビーストバインドトリニティと神我狩がまず思いつくんだけど、国産システムはコンボを中核としたバトルにフォーカスされすぎてて、ちょっとイメージと違う。
例えば、役に立つのかどうかイマイチ判然としない聖別された武器を片手に戦いに望むとか、魔法だったらせいぜい儀式魔法ぐらいで、儀式が終わるまで時間稼ぎする程度の感じがいい。

その基準で考えると、ワールド・オブ・ダークネス+ヴァンパイア:ザ・レクイエムとか悪くないんだけど、対ヴァンパイア、対ゴーストぐらいしかできないから、スーパーナチュラルやグリムっぽいのはムリがある。
ハンター:ザ・レコニングとか持ってるといいんだけど、いまさら入手して翻訳する根性がない。
あとは、手放してしまったD20モダンとダークコンスピラシー。

うわぁ、なんで手放したんじゃあ!
遊ぶ予定が無かったから断捨離したんじゃあ!

って後悔をもう何回やったことかw 
しかし、D20モダンがあんなプレ値つくとは思わなんだ。
手放す時期誤ったよな。
まぁ、D20モダンを再度購入するのは予算的にムリ。

となると、ダークコンスピラシー。
イエサブ行って、中古が2000円ぐらいで入手してくるかないんだけど、邦訳版はキャラメイクが日本に合わせてローカライズされてるんで、イマイチ海外ドラマっぽさが薄い。
しかも、バブル崩壊直後に翻訳されたもんで、改変された内容が現代とはちょっと乖離があるような気がするんだよな。
昔々に自分で翻訳したオリジナル版は実家にあったはずなんだが、色々あって実家は引き払われたらしいんで、多分、ゴミとして廃棄されてる。
今更んだけど勿体無い。
まぁ、今更ダークコンスピラシー遊びたくなるとも思ってなかったんで仕方ないけどねー

さて、後悔先に立たずは仕方ねーとして、どうするかね。
やっぱダークコンスピラシー買ってくるしかねーかなw
 4
スプーキー
2017/05/10 06:51
[web全体で公開]
😶 自作シナリオ目録:クトゥルフ編
サークル再開に向けて、自作シナリオの整理中。 
ってか、凝りすぎてわかりにくい所を修正したりとかのリメイク中ってところ。 
そんなわけで、取り敢えずどれを優先してやっていくかも含めての目録作りから。 

■クトゥルフ神話RPG 自作シナリオ目録 

▼1920年~アメリカ 

①「魂の器」 
ワシントン州クイーンズで起こる事件。 
売れっ子のショウダンサー、ホリィ・デイジー。 
恋人のギャング、ジャン=ジャック・バローの後押しもあり、富と名声を我が物としている。 
しかし、彼女の周りでは不審な殺人事件が頻発していた。 
一方、PC達は一人の老婆と知り合う。 
その老婆は泣きじゃくりながら、自分が本物のホリィ・デイジーで、何者かに肉体を奪われたのだと訴える。 

②「豚の胃の中」 
ミネソタ州ダルースで起こる事件。 
長距離バスで移動中のPC達は、事故により立ち往生するはめになる。 
助けを呼ぶこともできず途方にくれていると、麦畑から一人の少年が現れ、困ってるいるなら自分の住む孤児院に一晩泊まっていくといいと提案する。 
PC達は少年に案内してもらい孤児院に向かうが、その孤児院には大人は存在せず、年端の行かない少年少女がたった七人で、養豚場の豚を世話して生活していた。 

③「彼ら、海より来る」※未発表 
ルイジアナ州マナウィダンで起こる事件。 
「霧の夜には外出してはいけない。外出すれば彼らに連れ拐われる」 
という掟のある港町。 
ある、朝から霧が立ち込める日。海岸に年代物の漂着物が無数に打ち上げられ、それとともに謎のメッセージが砂の上に描かれていく。 
霧の中に先祖の姿を見たという者があらわれ、ネイティブアメリカンの血を引く者達が惨殺されていく。 

④「リーズ家13番目の少女」※未発表 
ニュージャージー州アトランティックシティーで起こる事件。 
街は怪物に脅かされていた。 
馬に翼を生やしたようような姿の怪物は、街の近郊で家畜を襲い、電車を止め、やがて人間をも襲うのは時間の問題だと思われていた。 
そんな中、PC達は一人の少女と出会う。 
その少女は、200年前に怪物を生み出したリーズ家の最後の一人で、怪物は自分を連れ戻すために現れたのだと告白する。 

▼現代~日本、ヨーロッパ 

①「豊穣の森に還る」 
八重山諸島上降島で起こる事件。 
卒業論文の取材と、フィールドワーク中に行方不明となった先輩の捜索のため、上降島を訪れたPC達。 
上降島では一年に一度の秘祭が行われており、その間、島外との行き来は途絶えてしまう。数年前までは部外者の立ち入りを完全に禁止していた時とは打って変わって、PC達を歓待する島民。 
しかし、PC達の行く手に見え隠れする謎の追跡者。そして、「命が惜しかったら島から逃げろ」という、行方不明の先輩からの警告が。 

②「孤島団地」 
首都圏近郊のニュータウンで起こる事件。 
PC達はオカルト専門ネットTVの撮影クルー。 
かって自殺の名所として名を馳せた稀田団地。しかし最近また自殺が頻発しているというネットの噂を検証するために取材に向かう。 
都心に近いが自然に覆われ、交通の便も少ない稀田団地。そこの住人のほとんどは老人で、さながら過疎集落の体をなしていた。 

③「異形の檻」 
山間部に切り拓かれた閑静な住宅街、依塚町で起こる事件。 
都心に通じる住宅街として整備されたきた依塚町。しかしこの街には、戦前から伝わる古いしきたりも根強く生き残っていた。 
神と心を通わせる少女を祀り、街の吉凶を占う祭り。 
しかし、数年前の祭りで悲劇が起こり、神はこの街から姿を消した。永遠に。 
そして、数年ぶりに不定の狂気から解き放たれたPC①。断続した記憶に存在する、自分と同じ顔をした少女の行方を探し始める。 
父親である駐在の凶行を目にしたPC② 、街の少女たちを苛む悪夢の元凶を探すPC③ 、PC④とともに。 

④「侵略的外来種」 
首都圏近郊の自然に溢れた街、飯川市で起こる事件。 
飯川市で発見された珍しい蛇。それはアマゾン原産の輸入が禁止されているはずのものだった。 
侵略的外来種として飯川市の生態系を脅かす蛇。 
その調査を依頼されたPC達は、蛇の繁殖に隠れて進行する、恐るべき陰謀に直面してしまう。 

⑤「氷上に浮かぶ都」 
バルト海回遊クルージングを行う豪華客船で起こる事件。 
豪華客船ファンジア・ホライゾン号は、バルト海を航行中に、レーダーに映らない存在しないはずの氷山と激突する。 
奇跡的に無傷だったファンジア・ホライゾン号だが、衝突の混乱の中で侵入した何者かに乗員を殺害され、漂流を始める。
 15
スプーキーちゃい
2016/11/01 14:13
[web全体で公開]
なるほど、ケリー・サイモンの後輩さんでしたか。
でも同年代であることに変わりはないですね。

当時、フラットバッカーは衝撃でした。
オレが買ってきたアルバム聴いてウチのギタリストがえらいインスパイアされて、創る曲があんな感じのリフだらけにw
聖飢魔Ⅱはプロモーション自体がイロモノ売りでしたから、拒絶反応強い人は、絶対に聴かないぐらいの勢いでしたね。
本当は曲もいいしテクもある本格HMバンドなんだけどなぁwww
ちゃいスプーキー
2016/11/01 07:40
[web全体で公開]
おはようございます。
いえ、ケリーさんは中学の時の1年先輩になるんですよ。
当時からメチャウマでしたw

個人的にコピーしただけですが、フラットバッカーも好きでした!
聖飢魔Ⅱは当時イロモノ扱いしてて「蝋人形の館」ぐらいしか知りませんでした。
ですが近年になってちゃんと聴いてみたらかっこよかったというww
スプーキーちゃい
2016/11/01 03:57
[web全体で公開]
おお、スゲー! ケリー・サイモンとバンドやってた人がいた!
ってか、ケリー・サイモンとは同級生ですか?
それなら多分、自分と同じ年ですよ?

ちなみに自分の高校生の頃のバンドは半分聖飢魔Ⅱのコピで半分オリジナルでした。
そしてオリジナル曲はフラット・バッカーの影響大でしたw
ちゃいスプーキー
2016/10/31 21:54
[web全体で公開]
こんばんは!
わたしもベースでした!
というか今でもそうなんですけどね(笑)
因みに高校生の時に一度だけDEAD ENDのコピーバンドでライブやったんですが、そのときのギターは今ケリー・サイモンと名乗っておりますww
niningashiスプーキー
2016/10/30 12:08
[web全体で公開]
あざっす。
ストリートを抜け出すという目標とストリートが舞台、ストリートで暮らす子供
ということだけ決めて、PLと一緒に転がしていったらなかなかいい話になりました!
スプーキーniningashi
2016/10/30 10:02
[web全体で公開]
> 日記:シャドウラン
はじめまして。
凄いいいシナリオですね。
シャドウラン好きにはたまらない、ロマンてんこ盛りです。
自分も久しぶりにシャドウランやりたくなります。
スプーキーちゃい
2016/10/30 03:34
[web全体で公開]
初めまして、コメントありがとうございます。

自分は当時ベースを弾いていたんですが、DEAD ENDはなぜかコピーしなかったなぁ。
今考えると、好き過ぎてコピーするのが畏れ多かったのかもw

DEAD ENDはGHOST OF ROMANCEで聴くのヤメた人って結構いますよね。
オレは全部の曲が好きですが、shámbaraを聴いた時は流石に困惑しましたw
DEAD LINEではSPIDER IN THE BRAIN、FRENZY、SACRIFICE OF THE VISIONが好きです。
GHOST OF ROMANCEでは、DEAD MAN’S ROCK、SKELETON CIRCUS、SONG OF A LUNATICのラスト三曲が好きですね。
で、一番好きな曲は4枚目のアルバム、ZERO収録のI’M IN A COMAです。
スプーキー九鬼@葬送隊長
2016/10/30 03:13
[web全体で公開]
初めまして、コメントありがとうございます。

みんなが知ってる曲だと、セッションの共有感が深まっていいですよね。
昔、メックナイツのキャンペーンをやってたときは、ガンダムのサントラをBGMとして使っていたのですが、最終話の戦闘で哀戦士を流したらところ、異様に盛り上がったのを憶えています。
TRPGはいろんなジャンルがあるので、それぞれに合ったBGMを揃えていくのも楽しみですよね。
ちゃいスプーキー
2016/10/29 20:05
[web全体で公開]
> 日記:TRPGのBGM
はじめまして。
中高生のころDEAD END大好きでよくコピーしてました!
といってもよく聴いてたのは2枚目までなんですけどね・・・A^^;
でもやっぱりインディーズ時代のアルバム「DEAD LINE」が最高ですね!
因みに好きな曲は
【DEAD LINE】からは
BACK IN THE SHADOWS
Sacrifice of The Vision
【GHOST OF ROMANCE】からは
Skeleton Circus
The Red Moon Calls Insanity
です!^^
九鬼@葬送隊長スプーキー
2016/10/29 12:24
[web全体で公開]
> 日記:TRPGのBGM

BGMよいですよね。
シーンに合わせたBGMもいいですが、アニメや映画などで、多くの人が知ってるBGMを使用することでシーン説明する
以上に雰囲気が伝わるなんてあるので、私もいろんなBGMそろえるのが楽しみにしてますね。
スプーキーけむり
2016/10/29 03:30
[web全体で公開]
カーペンターは、マウス・オブ・マッドネスを撮った監督だからね。
そりゃ、ラブクラフト大好きでしょ!
遊星からの物体Xも、クトゥルフ風味強かったしね。

ザ・フォッグは名作なのに残念だね。
オリジナル観た意見としては、リメイクはイマイチだったんで。
ハウス・オブ・ワックスはオレも観てねーや。
観たいね。
けむりスプーキー
2016/10/29 01:44
[web全体で公開]
ザ・フォッグはレンタルショップに行ってもリメイク版ばっかでオリジナル版がなかなか置いてなくてまだ見れてないんですよねぇ
(ハウスオブワックスもおんなじ感じで見れてない)
カーペンターはやっぱり本人がクトゥルフ神話の影響受けてる分使いやすい感じはしますよね

スプーキーけむり
2016/10/29 01:32
[web全体で公開]
ゴブリンはフェノミナもいいよ!

大正舞台で、ちょっとコミカルにすると人間椅子は合うだろうね。
それ以外だと、楽曲のクセが少し強すぎるから使いにくよね。

カーペンター監督作のサントラは、使える曲多いんじゃないかな?
アメリカ舞台だと、ザ・フォッグのサントラとか良いかも。
けむりスプーキー
2016/10/29 01:22
[web全体で公開]
> 日記:TRPGのBGM
ちょうどゴブリンのサスペリアのテーマを聞いてました。
サスペリアのテーマは本当に名曲ですよね。
人間椅子の「怪人二十面相」聞いてると大正舞台の卓でキャラクターのテーマソングとしては使えても
セッションのテーマソングとしては採用しづらいんですよね、独特の面白さがあるから

自分はジョン・カーペンターのHalloweenのテーマをよく使ってます。
アレもいい感じに緊張感を演出してくれる名曲ですよね
スプーキー
2016/10/29 01:09
[web全体で公開]
😶 TRPGのBGM
昨夜、けむりさんが主催する「アンクル・ティモシーの遺言」の三夜目(三回目よりこっちの方が雰囲気良いと思う)に参加しました。
いやぁ、久々にキャラがセッションから脱落しましたわw
クリーチャーの一撃を避ける事もできずにMAXダメージで喰らいまして、一撃死ですw
その後、他のPCたちの活躍によって一命は取りとめたものの、セッション中の復帰はムリということになりました。
何という清々しいやられっぷりwww

それはそうと、セッション中のBGMに人間椅子がかかりまして、ハードロック好きとしては食いつかずにおけず、しばらくKPとBGMに関する雑談を。
けむりさん曰く、人間椅子好きなんだけどクトゥルフのBGMには使いにくいと。
まぁ、そらそうだわ。
人間椅子は水木しげる先生リスペクトで、幻想的な世界観の楽曲を創っているのだけれども、和風テイストが強いのでクトゥルフにはマッチしなわな。

というわけで、ラブクラフト・リスペクトのVo,モーリー率いるDEAD ENDはどうよ? と紹介してみたのです。
Beyond the Reincarnation
https://www.youtube.com/watch?v=JkkpGbwzcKw

まぁ、自分が大好きなんで布教したいだけなんだけどねw

で、その後、BGMの話題が気になってて、他にクトゥルフに合う楽曲ってないのかね? と考えて思いついたのが、エニグマ。
グレゴリオ聖歌をベースにした楽曲が、神秘的でいい雰囲気じゃないな、と。
Sadeness & Principles Of Lust 
https://www.youtube.com/watch?v=F80QIeequEI&list=RDF80QIeequEI

次に、イタリアのプログレッシブロックバンドのゴブリン。
ゴブリンはイタリアンホラー映画のサントラによく起用されてたんで、ヨーロッパ舞台とかだと合うんじゃないかな?
Suspiria Theme
https://www.youtube.com/watch?v=pins1y0XAa0&list=RDIaJ46lLIVmE&index=2

オフセでKPやるときはBGMなんてほとんど使わないんだけど、オンセやるならいろいろとストックを作っておいた方がいいかなと思って、久しぶりに音源をひっくり返して考えて見ました。
意外とプログレッシブロックはクトゥルフに合いそうだそし、オルタナティブ系とかも、舞台やシナリオによっては使えるかも。
あと、アメリカ、しかも南部を舞台にする場合はカントリーとかも使いたいね。
2000人の狂人とかテキサス・チェーンソー・マサカーとかの乾いた狂気を表現するにはカントリー必須とかねw

そんな感じで、BGMを考えるというのも、オンセの楽しみの一つなんだなあと、気づいたセッションでした。


 14
スプーキー
2016/10/27 10:19
[web全体で公開]
😶 初日記
登録して一月以上経つというのに、まだ何も書いてなかったので徒然なるままに書き散らかしです。

結構長い年数TRPGを遊んできましたが、自分のサークルでオフセ中心で遊んで来たために、オンセには触れる機会なく過ごしてきました。
だだ、最近少し考え方を改めて、遊ぶ機会を増やすためにはオンセにも挑戦することも必要と思い、こちらのSNSに参加させてもらいました。
で、実際にセッションに参加させてもらったところ、思ってたよりも快適に遊べたので、本格的にどどんとふを勉強して自分でも卓を立てようかと考えています。
ただ、自分が好んで遊んでいるシステムは、トーキョーN◎VAだとかビーストバインドトリニティだとかの、オンセでやるには少し回しにくそうなシステムが多いのがなんとも。
既にルルブを持っていたり、何度か遊んだことがある方が参加してくださるなら問題は無いんでしょうが、自分の嗜好的に、よりシステム未経験の方と遊びたいというのがありまして。

布教的なw

なので、そういう方々相手に快適に回す方法を考えていたりします。
場合によっては、紹介記事とか書いた方がいいのかな? とか。
以前にサークルの会誌用に書いたトーキョーN◎VAのSSとかあるので、その辺晒したりとかもアリかな?と。
まぁ、↑のSSは散々アチコチで晒してるんで今更感とかアリますがw

というか、素直にクトゥルフ辺りから馴れていけよ。という気もしますが。
オフの方で回し過ぎてるので、少し食傷気味だったり。
でもまぁ、クトゥルフも大好きなので、そのうち卓立てたいなとも思ってますが。

取り敢えず、自分で卓を立てたい一覧。

トーキョーN◎VA
ビーストバインド~魔獣の絆RPG
ビーストバインドトリニティ
ヴァンパイア:ザ・マスカレード
ワーウルフ:ジ・アポカリプス
クトゥルフ神話RPG
天羅万象
テラ:ザ・ガンスリンガー
スターレジェンド
グランクレストRPG
etc……

たくさんあるなぁwww

そんな訳で、今後オンセの方でも遊ばせて頂くつもりなので、ご一緒になった方はよろしくお願いします。
一緒に楽しみましょう!
 10
鈴滋スプーキー
2016/10/25 21:40
[web全体で公開]
すいません!
遅くなりました><
よろしくお願いしますー!
h2210903スプーキー
2016/10/24 21:13
[web全体で公開]
申請ありがとうございます¥(ᐢ▿ᐢ  )/
よろしくお願いしまーす( *`・ω・´*)b
けむりスプーキー
2016/10/24 12:16
[web全体で公開]
こちらこそよろしくお願いします
スプーキーhiro
2016/10/24 06:13
[web全体で公開]
良かったらフレンドになってください。よろしくお願いします。
スプーキー鈴滋
2016/10/24 06:12
[web全体で公開]
良かったらフレンドになってください。よろしくお願いします。
スプーキーh2210903
2016/10/24 06:12
[web全体で公開]
良かったらフレンドになってください。よろしくお願いします。
スプーキーけむり
2016/10/24 06:11
[web全体で公開]
良かったらフレンドになってください。よろしくお願いします。
座敷猫スプーキー
2016/10/19 14:27
[web全体で公開]
初めまして! とってもとっても参考になりました。コメントをありがとうございます!

フレンド申請も送らせもらいます(*ノノ) もしよければで結構です!

改めてコメントありがとうございました(’∇’)
スプーキー座敷猫
2016/10/19 07:33
[web全体で公開]
> 日記:うーん。

初めまして、個人的に思ったことを。

TRPGはGMとPLが協力して楽しむものだと思ってます。
GMはPLに楽しんでもらえるように力を尽くしますが、PLにもGMを楽しませてもらわないと、マスタリングのやり甲斐がありません。
単発セッションなら仕方がないところもありますが、キャンペーンならなおのことです。

自分のサークルでも、楽しませもらうことだけを求めるPLが増えすぎて、GMである自分の負担が重くなりすぎ、実質的に活動休止状態になりました。
そのため、セッションをする機会は激減しましたが、不満を溜め込んで続けるよりは良かったと思ってます。
続ける努力は大切かもしれませんが、袋小路で途方に暮れ続けるのなら、思い切ってリセットするのも大事だと思います。
なによりも、コミュニケーションが重要な遊びなので、PLにも歩み寄ってもらえないとハッピーなセッションにはならないと思ってます。

あくまで自分の主観ですが。
長文、失礼します。