【CD&D】リプレイ「ダロキン侵攻」

COBRAリプレイ  1
登録日:2017/07/30 03:15最終更新日:2017/07/30 09:52
西方ヒュール神聖王国からのダロキン共和国侵略の影響を受け、
黒鷲も便乗する形でダロキンへ北上侵攻を画策。
さあ、各領主たちの決断は?

アレウス・ジェルミンスキィ:「私はアウレリウス・フォン・ゲルダーラント。西方諸国の窮地と聞き及んで助力すべく馳せ参じた次第」てな具合で現れます。
アレウス・ジェルミンスキィ:「サラスどの、了解した」
アレウス・ジェルミンスキィ:砂漠ってことは、日中は相当熱くなりそうですね。
アレウス・ジェルミンスキィ:確認したいのですが、シンド砂漠ってのはヒュールの領地なんでしょうか?
アレウス・ジェルミンスキィ:つまりシンド砂漠も侵略されているって状態なのかな。
アレウス・ジェルミンスキィ:ああなるほど。明確な所有を公言しているところがないって感じかな。
グレゴリー:一ヶ月は持っていかないと日干しでしょうね
アレウス・ジェルミンスキィ:従軍していればくいっばぐれることは無いかと判断。
アレウス・ジェルミンスキィ:DMZですかね(笑)。
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
アレウス・ジェルミンスキィ:「まずは敵の布陣を知るべきだろう。情報が足りぬようだ」
カシアス・ダーリントン:「こんな所じゃ、動くのも厳しそうだなあ、敵も同じか?」
アレウス・ジェルミンスキィ:要するにね、砂漠での戦闘ってのは海戦に近くてですな。大抵の場合遭遇戦となります。
アレウス・ジェルミンスキィ:行軍するのは黎明と夕暮れに分けて日中と夜間はピバーグでしょうか。
グレゴリー:>DM テントは一つですか?
カシアス・ダーリントン:「なんだろうな、幻を見ているんじゃなきゃ、中の人を味方につけられるといいな」
カシアス・ダーリントン:よってみます。
アレウス・ジェルミンスキィ:(あっ、あんなところに呑気にいるのはカシアスじゃないか。彼の管理している庄は大丈夫なんだろうか)
グレゴリー:大声で「誰かいるか~」と叫びます
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 9 (3、6)
ラース・ローマイン:1人で行かせるのもあれでしょうから、動きやすいし、私もついていきましょう
カシアス・ダーリントン:「おおい、こんなところにいたら干からびちまうぞぉ」
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 9 (4、5)
カシアス・ダーリントン:「軍隊!?なにがあったんだ!」
ラース・ローマイン:「失礼ですが、あなたは?」
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 4 (3、1)
カシアス・ダーリントン:「とりあえず、水と軽い食料が必要だな…って、さきにいったやつらがやられた…!?」
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 11 (6、5)
カシアス・ダーリントン:(…ん、どうしたんだこの人)
ラース・ローマイン:「あなたはダロキン軍に所属していたのですが?」
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
グレゴリー:やり取りを聞く傍らでで精神集中(デテクト
ラース・ローマイン:もしくは気が触れている?
カシアス・ダーリントン:ほっとくわけにはいかぬ。でもどうしたものか
アレウス・ジェルミンスキィ:「司祭どの、戦闘症というやつです、これは」
ラース・ローマイン:「なるほど。そうでしょうね。みたところ、帯同させても良いでしょうが…」
グレゴリー:「14Lv引率の600人が全滅とはね
カシアス・ダーリントン:「少なくとも、敵方は恐ろしい連中に違いない。進んでただ単にばったりあったらまずいかもしれん」
グレゴリー:ラースに「リムーブフィアーで多少改善するかもよ
アレウス・ジェルミンスキィ:「不慣れな場所で不意を打たれれば、いかな精鋭と言えも、な……」
ラース・ローマイン:なるほど…>リムーブフィアー
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
カシアス・ダーリントン:早朝と夕暮れ時に移動、中間と夜間は待機


アレウス・ジェルミンスキィ:尋常ならざる叫び声を聞いて跳ね起きます。
カシアス・ダーリントン:見に行ってみようかなと思いますが、一緒にだれか行きます?
グレゴリー:フレイムオンコマンドを照明代わりに
ラース・ローマイン:状況の確認をしなくては。自らがいったほうが早いかな
アレウス・ジェルミンスキィ:ええー。近寄りたくない。
システム:キャラクターリストにグイリアームが追加されました。
カシアス・ダーリントン:(一緒に旅をした男が襲われているのを見て、はっとする)
アレウス・ジェルミンスキィ:「面妖な!」とボウで射かけようとします。
カシアス・ダーリントン:とりあえず「あいつ、俺の知り合いだ、助けないと!」
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d6) → 1 (1)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 31 (20、11)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D10) → 4 (4)
カシアス・ダーリントン:「グイリアーム殿!今助けますぞ!」
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+3) → 13 (10)
アレウス・ジェルミンスキィ:(お、知り合いなのか)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D20) → 12 (12)
アレウス・ジェルミンスキィ:うーん、当たりませんね。
グレゴリー:最後に殴りま(スマッシュ
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 13 (13)
グレゴリー:+4の-5でAC1
ラース・ローマイン:これは、ブレスをかけるか…
ラース・ローマイン:遅くなりましたが、ブレスで
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 17 (8、9)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+3) → 5 (2)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 26 (7、19)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
ラース・ローマイン:なぐりましょう
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20) → 18 (18)
ラース・ローマイン:+4にブレスだから
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+4) → 10 (6)
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 7 (7)
グレゴリー:ハズレ
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 22 (2、20)
ラース・ローマイン:ブレスはダメージにも+される?
グレゴリー:されます
ラース・ローマイン:それなら、あと1点
システム:GM/COBRAさんのロール(1D10) → 10 (10)
ラース・ローマイン:次はけがを治そう
ラース・ローマイン:なるほど
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 1 (1)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 14 (10)
ラース・ローマイン:なぐります
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20+5) → 12 (7)
ラース・ローマイン:あたらない
グレゴリー:スマッシュに拘って
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 2 (2)
グレゴリー:空振り
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20) → 19 (19)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d6) → 6 (6)
アレウス・ジェルミンスキィ:6ダメージです。
アレウス・ジェルミンスキィ:あや、ボウですから。
アレウス・ジェルミンスキィ:じゃあ7ですね。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 30 (20、10)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D10) → 6 (6)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 19 (15)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+4) → 7 (3)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20) → 10 (10)
アレウス・ジェルミンスキィ:あたりませんね。
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20+5) → 17 (12)
ラース・ローマイン:どうだろ
ラース・ローマイン:9
グレゴリー:あたりですよ
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 4 (4)
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+5) → 9 (4)
アレウス・ジェルミンスキィ:「しゃべった!?」
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 9 (9)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 9 (7、2)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 16 (16)
カシアス・ダーリントン:「グイリアームが何をしたっていうんだ」
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 9 (5)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20) → 13 (13)
アレウス・ジェルミンスキィ:はずれです。
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20+5) → 18 (13)
ラース・ローマイン:出目いいなぁ
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+5) → 11 (6)
ラース・ローマイン:容赦なかった
カシアス・ダーリントン:「なんだったんだ、あいつ?」
グレゴリー:「凄いな!ラース
ラース・ローマイン:「何者だったんだ…」
アレウス・ジェルミンスキィ:(ラースがここまで激しく戦ったのは初見だった)
ラース・ローマイン:「とりあえず、追い払えてよかったですが」
カシアス・ダーリントン:「刺客か…」
ラース・ローマイン:「なるほど…そのマスターと敵対されているのですか…」
カシアス・ダーリントン:「マスターか、変な神を信じてる訳の分からない坊主だったな」
カシアス・ダーリントン:「おれたちがやったはずなんだが…」
カシアス・ダーリントン:「影武者か、あっさり死んじまったから、ありえるな。」
グレゴリー:「影武者(ドッペルだったとか
カシアス・ダーリントン:「うそつき万歳の神様じゃなあ」
カシアス・ダーリントン:「ありがたい。今回もよろしく頼むが、とりあえず情報の整理とか、傷の手当だな」
アレウス・ジェルミンスキィ:「ともかく、この不案内な砂漠を部隊を率いて行軍するのは、襲ってくれと言っているようなものだな」
カシアス・ダーリントン:「ならどうするかな、奴らはどう向かってくるかわかればいいんだが」
アレウス・ジェルミンスキィ:なるほど。水先案内人ですね。
カシアス・ダーリントン:「動く櫓みたいなのは見たか?」
カシアス・ダーリントン:「でかい穴ぼこがたくさんあれば、あの櫓も多少は止まるかもしれないが、そんなもんはないよな」
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
アレウス・ジェルミンスキィ:キュアオール! 凄いレベルなんだなー。
アレウス・ジェルミンスキィ:な、なにーッ!



グレゴリー:我々が斥候で進んで、軍隊を少し遅れて行軍させますか
アレウス・ジェルミンスキィ:「その通り。少数で先導偵察に出た方が良いだろう」
カシアス・ダーリントン:「今回のポイントマンは、オレたちでやろう。」
カシアス・ダーリントン:太鼓…やつらだ!
アレウス・ジェルミンスキィ:「奴ら……!?」
カシアス・ダーリントン:北で
ラース・ローマイン:すごい速度…
アレウス・ジェルミンスキィ:砂漠と言っても完全に平坦な場所でもないでしょうから、方角が大まかにつかめたらそちらに向かって哨戒ですかね。
カシアス・ダーリントン:「(トロールがあんな早く…魔法か!?)」
ラース・ローマイン:西は?
アレウス・ジェルミンスキィ:数はどれくらいでしょうか?
アレウス・ジェルミンスキィ:あ、一体。
グレゴリー:南
ラース・ローマイン:何事か…?
アレウス・ジェルミンスキィ:「三方からの挟撃か!」
アレウス・ジェルミンスキィ:は、ではどこか一方に集中攻撃したいので、
アレウス・ジェルミンスキィ:ラースの方向へ行って迎え撃ちます。
グレゴリー:フレイムオンコマンド大活躍だな…
ラース・ローマイン:デテクトマジックではとくになにか反応しません?
アレウス・ジェルミンスキィ:そりゃそうだ(笑)
ラース・ローマイン:そりゃそうか
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
アレウス・ジェルミンスキィ:おおっと。
アレウス・ジェルミンスキィ:背には?
システム:GM/COBRAさんのロール(5D6) → 14 (6、1、1、4、2)
ラース・ローマイン:これは、なかなか
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 14 (14)
システム:GM/COBRAさんのロール(6D20) → 65 (16、8、11、20、6、4)
アレウス・ジェルミンスキィ:すげー。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 10 (6、4)
システム:GM/COBRAさんのロール(6D20) → 71 (16、11、11、10、20、3)
グレゴリー:20のみあたり
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 36 (9、8、19)
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 34 (6、16、12)
ラース・ローマイン:AC2
アレウス・ジェルミンスキィ:-6です。
アレウス・ジェルミンスキィ:硬いのよ。
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
アレウス・ジェルミンスキィ:おお当たったとは。
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
アレウス・ジェルミンスキィ:了解です。
ラース・ローマイン:ブレス
ラース・ローマイン:同じ
アレウス・ジェルミンスキィ:いや、その上に載ってるやつですよ!!!!
グレゴリー:「雑魚払いは引き受けた(マルチアタック AC1まで
グレゴリー:トロール殴り
システム:グレゴリーさんのロール(2D20) → 18 (1、17)
グレゴリー:一発ハズレてる
システム:グレゴリーさんのロール(1D8) → 3 (3)
グレゴリー:3+3STR+3炎の 倍!
グレゴリー:18
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 10 (6)
グレゴリー:あ、ブレス1が倍で20
アレウス・ジェルミンスキィ:これはモラルチッェクか?
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 8 (4、4)
アレウス・ジェルミンスキィ:「ラース、ここは任せろ」
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20+3) → 14 (11)
アレウス・ジェルミンスキィ:当たりましたね。
ラース・ローマイン:「おまかせしますよ」
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d8+3) → 5 (2)
アレウス・ジェルミンスキィ:5ダメージです。
アレウス・ジェルミンスキィ:ダメージは大したことないんですよね。
アレウス・ジェルミンスキィ:ええ。南側に来たトロールですね。
アレウス・ジェルミンスキィ:いや、ラースの方だったかと。
アレウス・ジェルミンスキィ:あ、失礼。なら西です。
アレウス・ジェルミンスキィ:ラースの方へ……と宣言していましたから。
アレウス・ジェルミンスキィ:3ラウンド後からリジェネレートされてしまうダメージです。
システム:GM/COBRAさんのロール(6D20) → 50 (10、3、8、15、11、3)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:GM/COBRAさんのロール(6D20) → 47 (6、2、19、11、5、4)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
アレウス・ジェルミンスキィ:出たヘイスト効果。
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 43 (19、7、17)
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 34 (3、19、12)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 4 (1、3)
アレウス・ジェルミンスキィ:おお痛い。
ラース・ローマイン:ディスペルマジックでヘイストが解除されたりします?
ラース・ローマイン:9でした
ラース・ローマイン:レベル差はいくつかな
ラース・ローマイン: Destroys spells in a 20’ cube
グレゴリー:6m
アレウス・ジェルミンスキィ:いや、仮に範囲内だったとしても、その内のひとつでしょう。
アレウス・ジェルミンスキィ:従って、トロール1体が限界かと。
ラース・ローマイン:うい
アレウス・ジェルミンスキィ:残念ですが。
アレウス・ジェルミンスキィ:引き続き同じトロールに。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20+3) → 13 (10)
アレウス・ジェルミンスキィ:あ、外れました。
アレウス・ジェルミンスキィ:あ、失礼当たってましたわ。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d8+3) → 10 (7)
アレウス・ジェルミンスキィ:ダメージ10です。
アレウス・ジェルミンスキィ:やばいよやばいよ~。魔法使い斃して~。
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 22 (18)
アレウス・ジェルミンスキィ:情け無用ファイア!
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+1d6+4) → 14 (7、3)
カシアス・ダーリントン:buresukomi
アレウス・ジェルミンスキィ:ワイバーンは野生に却っても碌なもんじゃないので斃すしかないかと。
グレゴリー:ですね
グレゴリー:トロール3匹に聞こえるような大声で
グレゴリー:「此のまま続けるなら、お前ら丸焦げな
アレウス・ジェルミンスキィ:アベンジャーとして恫喝したわけですね。
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 9 (9)
グレゴリー:成功
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 3 (2、1)
アレウス・ジェルミンスキィ:ざわ……ざわ……
アレウス・ジェルミンスキィ:ケンシロウは怖いけど、聖帝様はもっと怖いんでしょう。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 19 (4、15)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D8) → 15 (7、8)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 13 (9)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+4) → 10 (6)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d6) → 1 (1)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
アレウス・ジェルミンスキィ:同じ対象に引き続き。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 8 (5、3)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20+3) → 8 (5)
アレウス・ジェルミンスキィ:あ、はずれました。
グレゴリー:トロール一旦放置して、ワイバーンにスマッシュ(峰打ち
アレウス・ジェルミンスキィ:あ、みねうちキター
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 10 (10)
グレゴリー:AC4
ラース・ローマイン:目の前を殴るかぁ
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20+5) → 15 (10)
ラース・ローマイン:どうだろ
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+5) → 10 (5)
アレウス・ジェルミンスキィ:お、なんか力が湧いてきたぞ。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 40 (20、20)
アレウス・ジェルミンスキィ:うわー。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D8) → 12 (6、6)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 12 (12)
アレウス・ジェルミンスキィ:あぶねーっ。
アレウス・ジェルミンスキィ:それが一番危険なのヨ。
システム:GM/COBRAさんのロール(6D20) → 49 (13、10、2、4、8、12)
システム:GM/COBRAさんのロール(6D20) → 71 (7、17、12、17、14、4)
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 44 (15、12、17)
アレウス・ジェルミンスキィ:良かった。
カシアス・ダーリントン:「グレゴリーはん、こいつは大物になりそうですぜ。まだ釣りはあきらめない感じで?」>ワイバーンどうします?
グレゴリー:「続投です
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 17 (17)
グレゴリー:多分峰打ち一発で足りるかと
グレゴリー:18sTR+1フレイムオン+1ブレス *2ガードル
グレゴリー:非殺傷ダメ
グレゴリー:ストライキングでは気絶STかと
アレウス・ジェルミンスキィ:赤箱にあるドラゴンに対してのSubdueルールのことかと。
グレゴリー:ただ力の差を見せて己に従わせられるかという試み
アレウス・ジェルミンスキィ:マスター判断になると思いますが、ある程度の知性がないとその力量の差も理解できないとのジャッジになるやも。
グレゴリー:ならばワイバーンでしょうね
グレゴリー:1D6も倍されますし
システム:グレゴリーさんのロール(1D6) → 6 (6)
グレゴリー:死にかと
グレゴリー:全52
アレウス・ジェルミンスキィ:じゃあ引き続き目の前のトロールに。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d20+3) → 9 (6)
アレウス・ジェルミンスキィ:なぜか不調。
グレゴリー:火は無理
アレウス・ジェルミンスキィ:し始めています。
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+4) → 22 (18)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+4) → 9 (5)
ラース・ローマイン:目の前のトロルを殴ります
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20+5) → 24 (19)
ラース・ローマイン:あたるですね
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+5) → 6 (1)
ラース・ローマイン:6点で
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 11 (5、6)
アレウス・ジェルミンスキィ:遠くの聖帝様より近くのケンシロウ様を選んだな。
グレゴリー:良い戦力が
アレウス・ジェルミンスキィ:(悪しき者たちを使役するのか……)
グレゴリー:焦がしたやつを<キュア×2
システム:グレゴリーさんのロール(2D6) → 7 (3、4)
グレゴリー:+2で9
アレウス・ジェルミンスキィ:そっちは自然回復するでしょうからね。
グレゴリー:取り敢えずワイバーンの死骸食わせときます
アレウス・ジェルミンスキィ:PL的にはそれが気になる木。
アレウス・ジェルミンスキィ:そっかーるこのチームは魔法使い系がいないんですね。
アレウス・ジェルミンスキィ:偵察に向く技を持っているキャラがいないな、という意味でね。
グレゴリー:デテクトは出来る
グレゴリー:剣持ち替えフレイムオン→グッドソン(AL:C
グレゴリー:精神集中(今度はエビル
グレゴリー:袋に詰めときます
ラース・ローマイン:リングは誰か使ってみるでもいいのでは?
グレゴリー:呪いの有無がわからないので
アレウス・ジェルミンスキィ:おおー。これは効きますよ
ラース・ローマイン:そのうち使えるようになると
ラース・ローマイン:キュアしておくかな
アレウス・ジェルミンスキィ:はい。まだもう少し行けます。
システム:GM/COBRAさんのロール(4D6) → 8 (2、4、1、1)
システム:GM/COBRAさんのロール(4D6) → 16 (6、2、5、3)
アレウス・ジェルミンスキィ:余力があったら治癒をお願いしたいです。
ラース・ローマイン:キャアシリもうてますー
アレウス・ジェルミンスキィ:とはいえ、9ダメなので。
アレウス・ジェルミンスキィ:余力があれば、で良いです。
ラース・ローマイン:いくらだっけシリ
システム:ラース・ローマインさんのロール(2d6+2) → 9 (5、2)
ラース・ローマイン:アレウス
アレウス・ジェルミンスキィ:「司祭殿、感謝する」
ラース・ローマイン:自分にキュアライト
グレゴリー:唾つければ
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+1) → 3 (2)
ラース・ローマイン:もう一発
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+1) → 5 (4)
ラース・ローマイン:なおった
アレウス・ジェルミンスキィ:パーティの連携も取れてませんしね。バランスもそれほど良くないですから。搦め手が効かないんですよ。
ラース・ローマイン:キュアライト1発残ってますね
グレゴリー:トロル達に残った肉は、明日以降の飯として持っていくよう指示しておきます
グレゴリー:では、食えるときに食っとけ
ラース・ローマイン:ちがう。キュアシリ2発もある
ラース・ローマイン:まちがった
ラース・ローマイン:キュアライトだけです
ラース・ローマイン:直します
グレゴリー:大丈夫、唾つければ治る
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+1) → 5 (4)
ラース・ローマイン:「つばよりはマシですよ」
グレゴリー:ありがとうございます



システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
アレウス・ジェルミンスキィ:泥森みたいなかんじですな。
ラース・ローマイン:ドブの臭いかも
アレウス・ジェルミンスキィ:「もし襲撃するならこのあたりで伏撃するかな」とか考えています。
アレウス・ジェルミンスキィ:「あの煙は……?」
アレウス・ジェルミンスキィ:ほう。すると沼地に住むモンスターたちか?
アレウス・ジェルミンスキィ:やつらが火を使うのかって問題もありますが。
アレウス・ジェルミンスキィ:まあそうですけど、そうじゃないでしょう(笑)
アレウス・ジェルミンスキィ:ともかく、放置して進むわけには行かないですね。
グレゴリー:奇襲したい
ラース・ローマイン:斥候とか出せるといいんですけどね…
アレウス・ジェルミンスキィ:ボウを取り出して慎重に近づいて様子を見てみましょう。
アレウス・ジェルミンスキィ:敵、とは。どのような姿形でしょうか。
アレウス・ジェルミンスキィ:それぞれの数はいかほどですか?
アレウス・ジェルミンスキィ:なるほど。それなら、奇襲を掛ければ……効果あるかもですね。
アレウス・ジェルミンスキィ:ウォーマシーンみても、奇襲効果は絶大ですよ。
ラース・ローマイン:その情報を受け取ってからですが、うちの部隊には周囲の警戒をさらに強めます
アレウス・ジェルミンスキィ:「ならば、やるなら今だ。至急突撃すべきだ」と、戻ってから。
カシアス・ダーリントン:紀州とかの保健用のバックアップで
カシアス・ダーリントン:奇襲
アレウス・ジェルミンスキィ:その紀州ちゃう(笑)
グレゴリー:>グレ隊 沼地の豚を襲撃
グレゴリー:19騎
ラース・ローマイン:はーい。騎兵の数にもよるけど、なんとかもちこたえたいな
アレウス・ジェルミンスキィ:トロル3体は効果でかいですよね。
グレゴリー:余り見せたくなかったですがフライで
グレゴリー:自分が浮上(パーマネンス
アレウス・ジェルミンスキィ:しかし、改めて見ると「奇襲」そのものにはボーナスがありませんな。伏兵していると効果が出るみたい。
ラース・ローマイン:クルトとデリウィンキ3世部隊もいるのかな
ラース・ローマイン:5人
アレウス・ジェルミンスキィ:とはいえ、不意を打てればそれなり以上に効果はあるはず。
アレウス・ジェルミンスキィ:ですよね。隙を見て突撃して敵将を倒しましょう。
グレゴリー:お願いします
グレゴリー:リーダー16です
グレゴリー:トロル以外
グレゴリー:剣
グレゴリー:94
システム:グレゴリーさんのロール(1D100) → 90 (90)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D100) → 44 (44)
グレゴリー:184
グレゴリー:77
アレウス・ジェルミンスキィ:30/60ですかね。
グレゴリー:自軍12騎
アレウス・ジェルミンスキィ:了解です。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
アレウス・ジェルミンスキィ:「虎人だったのか!」
アレウス・ジェルミンスキィ:では仕方ないので、ダガーに持ち替えます。魔法のロングソードって持ってないんですよ、実は。+1ダガーで応戦です。
アレウス・ジェルミンスキィ:とっても助かります。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D20) → 19 (19)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1d4+2+1d6) → 9 (4、3)
ラース・ローマイン:BRは44で特に変わりませんよね
アレウス・ジェルミンスキィ:「砂漠の国で虎退治とはね……!」
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d100+44) → 99 (55)
アレウス・ジェルミンスキィ:すげー。
システム:GM/COBRAさんのロール(1D100) → 90 (90)
アレウス・ジェルミンスキィ:おっ、高次元な戦い。
ラース・ローマイン:ああ
アレウス・ジェルミンスキィ:つまり+100効果か。
アレウス・ジェルミンスキィ:150超えないと取り逃がしちゃうんですよ。
アレウス・ジェルミンスキィ:ここ大事ですよ。
ラース・ローマイン:44は足してある
ラース・ローマイン:99+130
ラース・ローマイン:出目が50
ラース・ローマイン:229
アレウス・ジェルミンスキィ:10/50ですね。
ラース・ローマイン:66人へった
ラース・ローマイン:やはり騎兵相手だと損耗が激しいな…
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+3) → 15 (12)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+3) → 5 (2)
アレウス・ジェルミンスキィ:両方とも虎に?
アレウス・ジェルミンスキィ:にばーいにばーい。
グレゴリー:では部隊衝突前に、ワーマシン上のバグベアに一騎打ち
グレゴリー:なるほど
ラース・ローマイン:騎兵のリーダーはどんなの?
グレゴリー:では一匹預かります
システム:GM/COBRAさんのロール(2D20) → 21 (1、20)
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 17 (8、4、5)
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 34 (12、13、9)
アレウス・ジェルミンスキィ:うわ、結構狂暴。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D20+3) → 8 (5)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+3) → 18 (15)
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 9 (9)
アレウス・ジェルミンスキィ:あら、はずれか。
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+1d6+3) → 16 (7、6)
グレゴリー:マルチ届かないので
グレゴリー:あたり
システム:グレゴリーさんのロール(1D8) → 3 (3)
グレゴリー:3+3+1*
グレゴリー:倍
システム:グレゴリーさんのロール(1D100) → 44 (44)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D100) → 87 (87)
グレゴリー:計138
グレゴリー:12差
グレゴリー:8騎+3匹でギリギリ、ワーマシン維持
グレゴリー:9騎
ラース・ローマイン:そのままワーマシンでいきますか
ラース・ローマイン:では、リーダーに攻撃しますね
ラース・ローマイン:イニシア
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6) → 2 (2)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6) → 2 (2)
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 6 (6)
アレウス・ジェルミンスキィ:なにーっ。
ラース・ローマイン:ほう!
ラース・ローマイン:何者?
アレウス・ジェルミンスキィ:それはすなわち……。
グレゴリー:自分の腰帯を指します
ラース・ローマイン:とりあえず
アレウス・ジェルミンスキィ:古強者にはよくわかる、フンガーベルト。
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d20+4) → 24 (20)
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d6+4) → 7 (3)
ラース・ローマイン:7はつ
ラース・ローマイン:ワーマシン
システム:ラース・ローマインさんのロール(1d100) → 55 (55)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D100) → 31 (31)
GM/COBRA:86
ラース・ローマイン:兵力差は
ラース・ローマイン:601
ラース・ローマイン:259
アレウス・ジェルミンスキィ:それは吹っ飛んだな。
ラース・ローマイン:また60人とんだ
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 9 (9)
アレウス・ジェルミンスキィ:ボンボン減るんですよね。
システム:GM/COBRAさんのロール(3D20) → 41 (18、5、18)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
アレウス・ジェルミンスキィ:では攻撃。
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D20+3) → 18 (15)
アレウス・ジェルミンスキィ:あたりました。
システム:グレゴリーさんのロール(1D20) → 3 (3)
システム:アレウス・ジェルミンスキィさんのロール(1D4+1D6+3) → 11 (3、5)
アレウス・ジェルミンスキィ:11ダメージです。
グレゴリー:AC3まで
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d20+3) → 23 (20)
システム:カシアス・ダーリントンさんのロール(1d8+1d6+3) → 17 (8、6)
グレゴリー:こちらもギリ9+3で12匹
システム:グレゴリーさんのロール(1D100) → 94 (94)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D100) → 18 (18)
グレゴリー:188
グレゴリー:20/70
アレウス・ジェルミンスキィ:リーダーが除去されると攻撃側が+30です。
グレゴリー:8騎とトロル3にか
アレウス・ジェルミンスキィ:相手が重度に披露していると更に30あります。
アレウス・ジェルミンスキィ:疲労
アレウス・ジェルミンスキィ:じゃあ-10ですね。
アレウス・ジェルミンスキィ:なんにせよ、大勢はついた
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 8 (3、5)
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 17 (17)
ラース・ローマイン:2ですから
システム:GM/COBRAさんのロール(1D8) → 4 (4)
ラース・ローマイン:痛かった!
アレウス・ジェルミンスキィ:フンガーや……。強化人間と言えなくもない。
アレウス・ジェルミンスキィ:でもそれ言ったらd&dのキャラみんな強化人間。
システム:GM/COBRAさんのロール(2D6) → 10 (5、5)
ラース・ローマイン:ありがたいかも
グレゴリー:ホールドパーソンが有れば
ラース・ローマイン:「ありがとうございます」
ラース・ローマイン:で
ラース・ローマイン:なぐる
ラース・ローマイン:あ
ラース・ローマイン:かけてみる?
アレウス・ジェルミンスキィ:まあ、術を掛ける人は掛ける、その間に殴ってはおきましょう。
グレゴリー:単体には-2ありますし
ラース・ローマイン:ですねホールドパーソン
アレウス・ジェルミンスキィ:それそれ。
システム:GM/COBRAさんのロール(1D20) → 1 (1)
アレウス・ジェルミンスキィ:WWW
ラース・ローマイン:www
アレウス・ジェルミンスキィ:「尋問が出来そうだな」
ラース・ローマイン:「とりおさえましょう」

グレゴリー:解散した敵の騎兵の馬って何体か回収できますか?
アレウス・ジェルミンスキィ:おお。それは大きい。
グレゴリー:トロルには豚を
ラース・ローマイン:餌は現地調達
ラース・ローマイン:やった
グレゴリー:かつ我が部隊の贄達の弓も10振回収
グレゴリー:歩兵に
アレウス・ジェルミンスキィ:いいなあ~。
アレウス・ジェルミンスキィ:その一方で死屍累々。
ラース・ローマイン:126人使えなくなりました…
ラース・ローマイン:BFR+1か
グレゴリー:と訓練でBFR+3
アレウス・ジェルミンスキィ:「先に発見できたのは僥倖だったな」
アレウス・ジェルミンスキィ:そろそろタイムリミットです。
ラース・ローマイン:うちもそうですね…
カシアス・ダーリントン:戦闘勝利したところで中断
グレゴリー:ラースに無き兵達の弓(10振り)と、馬25騎を
グレゴリー:歩兵の強化を
グレゴリー:此方は既に弓・馬
ラース・ローマイン:全体に強化しないとダメ?
アレウス・ジェルミンスキィ:了解です。アレウスの失われたデータは思い出せるだけ思い出して改めて連絡します。
アレウス・ジェルミンスキィ:とはいえ、細かな数値までは無理なので、適当な数値で提案してみますのでアドバイスをお願いします。
グレゴリー:兵の構成%でBR増えます


ラース・ローマイン:ですね。ありがとうございました。
グレゴリー:ありがとうございました
ラース・ローマイン:お疲れ様でした
アレウス・ジェルミンスキィ:お疲れ様でした。ありがとうございます。
ーーー
進軍10日目、
刺客を返り討ちにし、敵軍の先鋒を撃破!
千人隊を温存し、将達は更に西へと向かう!
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。