【CD&D】リプレイ「恐竜ハンター2」

COBRAリプレイ  0
登録日:2018/01/10 02:35最終更新日:2018/01/10 02:35
システム:ルーム「恐竜ハンター2」が作成されました。

フェブ:金鉱が1日で尽きてしまったのが非常に残念です。
リーン:あら、あれ尽きちゃったの?
マーク・マッキノン:金鉱、掘りつくされちゃったのか
ハーゲン・アイスタワー:それって鉱脈じゃないじゃんw
フェブ:まあ、含有量がおかしかったんですよ50%って
リーン:また探さないとね
マーク・マッキノン:でも鉄鉱石もいいよね
フェブ:なので、鉄器の開発が出来ます!やった~!
リーン:(/・ω・)/ヤッター
フェブ:耕作も、自衛も進みますよ
ハーゲン・アイスタワー:その前にネームレベルにならないと(^^;)
フェブ:私、北に領地があって飛び地だとちょっと管理が大変なんで出来たらやって頂けると助かる
マーク・マッキノン:実は私も領地を持ってまして…(何もしてないけど)
ハーゲン・アイスタワー:やりたいんですけどね。MUとしてはこの驚異の地は宝の山なので
ラオ・チェン:通勤w
リーン:フェブ氏に習いながら私領地みてみようかな?
フェブ:じゃ、リーンがやる?
リーン:10レベルにはなってるし
ハーゲン・アイスタワー:マダ5レベルなので早く9レベルになりたい
マーク・マッキノン:まあ、手続きだけだったらやってみてもかまいませんけど…
フェブ:手伝いやアドバイスはするし
マーク・マッキノン:私も領地経営のやり方知りたいですし
フェブ:土建業の手助けもするよ~
リーン:じゃあ、やってみます
フェブ:お~♪
マーク・マッキノン:でも1人いれば十分か…
COBRA:https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu147836176520&t=thre148856638163
COBRA:https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu147836176520&t=thre150627436246

フェブ:あー、始めに言った村の方か
マーク・マッキノン:私の領地はどうなってるんだろう?
フェブ:領地経営はDMに申請しないとね。
フェブ:あっちの開拓も楽しいでしょうからカーヨもやりたいw
マーク・マッキノン:黒鷲戦乱には明日参加する予定ですが…
ハーゲン・アイスタワー:悪徳不動産セミナー……。
フェブ:象か~
マーク・マッキノン:その時にでも申請すれば大丈夫でしょうかね?
リーン:あー緑箱ですか
フェブ:実折箱の領地運営スレでしたっけ
フェブ:緑
リーン:了解見ておきます
マーク・マッキノン:緑箱スレに書けばいいんですね?
フェブ:アベロワーニュは↓のスレですね。了解
COBRA:https://trpgsession.click/thread-detail.php?c=commu147836176520&t=thre150690020472
マーク・マッキノン:イアレンディにも領地があるんですが…
フェブ:そうでしたよね
マーク・マッキノン:そうですねえ
フェブ:領地飛び飛びだと、統治が難しくなるからできるだけ固めるのがお勧めです
フェブ:領主が居ないと荒れたり、奪われたりもあるから
マーク・マッキノン:じゃあ、イアレンディの方は誰かに委任しましょうか…
マーク・マッキノン:ああ、ノルウォルドですね…
フェブ:あっちの方が広いのは広いんですよね~
リーン:ここなら遺跡もいっぱいで冒険にも尽きなさそうだしwここの領主は狼達と散歩ばっかりとか言われそうだけどw
マーク・マッキノン:じゃあ、イアレンディ経由でノルウォルド行ってみますか
フェブ:まだPCのほかにこの島を知られてないってのは美味しいんですよね
フェブ:侵略される心配が低い
フェブ:ただ、入植させるのが難しいってはありますけど
フェブ:(攫ってくるとか…?
フェブ:あー、フェブだとできないわwメレディならできるのだけどねw
リーン:問題なさそうですね<アライメント
リーン:大陸間移動何とか確保しなきゃね
マーク・マッキノン:じゃ、しばらくこの島で領地経営の練習と化してみようかな…
ハーゲン・アイスタワー:恐竜をチャームして恐竜船を作って観光的にも入植的にも大儲け作戦
マーク・マッキノン:私も希望すればこの島に領地持てますか?
ハーゲン・アイスタワー:というか、恐竜に船を引かせれば帆船よりも安全かつ早く進むのではないか、と
COBRA:https://i.pinimg.com/originals/b3/04/06/b3040639f6f9ce36eb5a9febd0a8dad8.png
ラオ・チェン:これは遠い
フェブ:海竜を見つけないとね~
フェブ:淡水の子達は海じゃ死んじゃうし
リーン:ロックバードで旅客機化とか
フェブ:休憩地点がないと、食糧とか結構深刻ですってw
マーク・マッキノン:アンダーシーボート2号を急ぎ作らなければw
フェブ:飛んでるモンスターも厄介だからなぁw
フェブ:海のモンスターも大変だけども
ハーゲン・アイスタワー:なんか昔読んだコンパニオンのデミヒューマンの秘密が色あせてきたw
リーン:今日は人間モードで
フェブ:戦闘立って戦うメンツにWBを
ハーゲン・アイスタワー:サイボーグ009かw
ラオ・チェン:水中も安心
フェブ:リーンとチェンにはかけとかないと
マーク・マッキノン:マークは前に立つの?
フェブ:5人分はかけられるからかけとくか~
フェブ:何があるか判らないしw
ハーゲン・アイスタワー:そういや呪文決めてなかったけどどうしましょう
ハーゲン・アイスタワー:いえ、こないだのごたごたの後で、今日使う呪文を決めてなかった
ハーゲン・アイスタワー:スクロールから書き写すのに必死でw
フェブ:パーマネンスはまだなしで
リーン:了解
フェブ:ウォーターブリ―ジングは1日持つから
フェブ:ハ―ゲン居るし
マーク・マッキノン:うむうむ
フェブ:いなかったら考えましたけどね
ハーゲン・アイスタワー:いちおうヘーストの代わりにファイアボールにしました
リーン:数の暴力
ラオ・チェン:数の暴力
マーク・マッキノン:戦いは数なんだな…
フェブ:水中船だとダメ半分になるから気をつけてね、ファイアーボール
ハーゲン・アイスタワー:早くレベル上げたい
フェブ:あー、お留守番してて貰おうか?
リーン:お留守番させるしかないね。ドラゴン居るからきっと大丈夫
フェブ:水の中ではちょっと大変だから
フェブ:狼とロック鳥にお留守番を任せて
フェブ:ブルーと私達で
ハーゲン・アイスタワー:水中でスリープってききましたっけ
フェブ:できますよ
フェブ:効くかどうかは、相手次第です
フェブ:サンゴ礁か。宝石サンゴがあるかな?
リーン:離島も気になるね
リーン:もしかしたら何かしらの鉱石あるかもだし
ラオ・チェン:赤いのは火山かな?
フェブ:火山を見にこうか
リーン:そうね
ハーゲン・アイスタワー:フニクリフニクラw
ラオ・チェン:プレート錆びそうだw
ラオ・チェン:古式泳法
リーン:船でビバーク?
フェブ:何もなければ誰かにウォーターブリ―ジングをパーマネンスしますよ
リーン:空も海も行き放題は夢があるね
フェブ:まあ、前回参加のメンツはフライも掛けてあるから水中飛べばOK!
マーク・マッキノン:そっか。その手があったか
フェブ:それだとプレートでも安心でしょ
ハーゲン・アイスタワー:なんだよこの超人軍団w
リーン:透明魚雷と化すよ( *´艸`)
ラオ・チェン:まほうのちからってすげー
マーク・マッキノン:魔術師恐るべし…
フェブ:貰えて良かった、ホントにw
フェブ:覚えるまでが大変ですけどね~
マーク・マッキノン:必要なら持って行きますが…
ハーゲン・アイスタワー:飛んだほうがいいんじゃないの?
リーン:海の中見るし船は海上かな?
マーク・マッキノン:何か収穫できた時のために
フェブ:海中調べる必要もありますし、海上かな
ハーゲン・アイスタワー:プレシオサウルスと接触事故とかシャレにならんような
フェブ:まあ、そん時はそん時です。
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 5 (2、3)
ハーゲン・アイスタワー:ヒアノイズ…w
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D6) → 1 (1)
リーン:さすがw
ハーゲン・アイスタワー:そりゃしますよ。私だけ生身の人間だもんw
ラオ・チェン:俺も俺も
リーン:6首ww
フェブ:ヒドラかな
ハーゲン・アイスタワー:怪物だー!
マーク・マッキノン:あ、この前トログラタイトと戦ってたやつかー
ハーゲン・アイスタワー:とりあえずみんなを叩き起こす
ラオ・チェン:出たぞー!
フェブ:やられた奴と夫婦だったのかな
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D6) → 2 (2)
フェブ:私はまだ船の中にいます
マーク・マッキノン:多分私も船の中ですかね…
フェブ:ブルーは飛んで着いてきてるのかな
リーン:船のそばで飛んでもらう感じだね
フェブ:海中を我々が、上空をブルーが見てたって感じかな?
フェブ:では、海中に出て闘いますかね
システム:COBRAさんのロール(6D20) → 79 (7、14、16、16、19、7)
リーン:私避けれてたか
ハーゲン・アイスタワー:目がいいなー
ハーゲン・アイスタワー:運命は甘受します
マーク・マッキノン:大丈夫。死んでもレイズデッドがある…
フェブ:マーク居ると心強いよね。ホント
フェブ:クレリック様~☆
システム:COBRAさんのロール(3D10) → 23 (10、7、6)
マーク・マッキノン:おお
フェブ:6ダメか。痛いね
リーン:「ハーゲン!!」
フェブ:「速攻で決めるよ!」
フェブ:という事でヒドラに向かってアイスストーム
システム:フェブさんのロール(18D8) → 68 (7、1、1、8、1、2、3、6、5、2、6、7、2、1、4、2、7、3)
リーン:うぁ
フェブ:水中だとd8なのだ!
マーク・マッキノン:魔法は強いねえ…
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 15 (15)
ハーゲン・アイスタワー:ヒドラに向かってファイアボールじゃあ
ハーゲン・アイスタワー:ファイアボールってなんdでしたっけ
フェブ:6です
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(5D6) → 15 (3、1、2、3、6)
フェブ:水中だけどFBはそのまま?
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 2 (2)
リーン:生き残ればクローク&バックスタブ
マーク・マッキノン:まだ生きてるっぽい?
ラオ・チェン:「やったか?」
フェブ:なるほど、良かった
マーク・マッキノン:倒れたか。よかった
ラオ・チェン:ギリギリかw
リーン:ふむ…よかった
ハーゲン・アイスタワー:へたへたとくず折れる
フェブ:マークに回復してもらわないと、ハーゲン死んじゃうw
ハーゲン・アイスタワー:頼みます…
フェブ:キュアお願いしますね~
マーク・マッキノン:そうだね。じゃあ、キュアシリアスを
ラオ・チェン:「ハーゲン、大丈夫か?」
システム:マーク・マッキノンさんの「キュア~」ロール(2d6) → 3 (1、2)
マーク・マッキノン:も、申し訳ない…
ラオ・チェン:oh…
マーク・マッキノン:もう1回キュアしておきますか
フェブ:そうですね
システム:マーク・マッキノンさんの「キュア」ロール(1d6+1) → 4 (3)
マーク・マッキノン:目が振るわないなー
マーク・マッキノン:もう1回行きます?
マーク・マッキノン:じゃもう1回
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d6+2) → 6 (4)
マーク・マッキノン:間違えた+1だよね
ハーゲン・アイスタワー:ありがとう
フェブ:では、ビバークですな。
リーン:どうもっていく?
フェブ:船で引っ張ってくか
リーン:あ、ハーゲンはまだフライのパーマネンスないんだよね?
フェブ:フライはまだだね
リーン:箒貸しときますね
フェブ:それがいいね
リーン:ハーゲンは箒で飛んでね
ハーゲン・アイスタワー:はーい
フェブ:その間リングで回復します
マーク・マッキノン:自分のダメージはリングで回復しよう…
ハーゲン・アイスタワー:見張り番大事w
フェブ:じゃ、ハ―ゲンからパーマネンスしようか
リーン:私はノーダメなので私が多めに番します
リーン:皆は回復に専念で
ハーゲン・アイスタワー:これで舞空術がオラにも!
フェブ:ハーゲン、フライは今日は使えないのよ><
フェブ:ハーゲンのウォーターブリージングをパーマネンスします
ハーゲン・アイスタワー:ありがとうございます
リーン:一先ずは箒で我慢してね@@<フライ
フェブ:ディスペルされるまでずっとできるからね。
マーク・マッキノン:ほぼ永久的ですな…
フェブ:そうですね
マーク・マッキノン:ヒドラって美味いのかな?
フェブ:今日はヒドラのステーキ
ラオ・チェン:俺と姐さんメインで見張ってよう
ハーゲン・アイスタワー:ヒドラ毒持ってるんじゃないの?
ラオ・チェン:毒抜きすれば
フェブ:淡泊なのね
マーク・マッキノン:へえ。そんなことも書かれてるんだ…
リーン:ラオと私でビバークの警戒だね
ハーゲン・アイスタワー:食って精力をつけるぞ。あ、そこの焦げかけのちょうだいw
ハーゲン・アイスタワー:ファイアボール焼きw
リーン:切り分けは任せてw
リーン:+2ソードくるくる回して
マーク・マッキノン:ヒドラ肉は淡白。と、メモメモ~
フェブ:もぐもぐ。ドラゴンの方がこくがあったかなぁ…等と思いながら
マーク・マッキノン:島中の生き物を食い尽くしている
フェブ:栄養もとったし。
リーン:火山だね
ラオ・チェン:火山ですね
システム:フェブさんのロール(1D20) → 1 (1)
フェブ:超判った
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 6 (6)
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D20) → 18 (18)
ハーゲン・アイスタワー:何だかさっぱりわからん……w
システム:リーンさんの「Wチェック」ロール(1d20<=14) → 失敗 15 (15)
リーン:しっぱーい
フェブ:いっぱいいるのか
マーク・マッキノン:ヒドラの出現率が異常…
フェブ:たまご!!!探したいぞ
リーン:目玉焼き?
フェブ:では、海中に行きます
ハーゲン・アイスタワー:ヒドラの踊り食いなんて避けたいですがw
マーク・マッキノン:卵は美味いかな~
ラオ・チェン:…金属鎧はやばいかな
リーン:今度水龍の皮で水着でも作ってもらうか
マーク・マッキノン:あとで手入れをしないと錆そう…>鎧
ラオ・チェン:コーティングして潜りますw
マーク・マッキノン:油でコーティングしよう…私も
フェブ:水中洞窟か
フェブ:明かり無いとキツイかな?
リーン:魔法ランタンあるよ
フェブ:じゃ、お任せします
リーン:魔法の光石いれたランタンだけどw
フェブ:沈没船にお宝あるかもね
ハーゲン・アイスタワー:操ってるやつがいる?
リーン:おー
マーク・マッキノン:いいねえ
リーン:おー
リーン:いいね
マーク・マッキノン:ほうほう
ラオ・チェン:ほうほう
リーン:刀か
リーン:あぁなるほど
ハーゲン・アイスタワー:周囲を警戒します
フェブ:他は何もないかな?
フェブ:卵はないのか~><
リーン:卵なしか
ハーゲン・アイスタワー:戻りましょう
フェブ:では、お宝を持って戻りましょう
ラオ・チェン:チェインメイルは、いいものかな?
マーク・マッキノン:おお~
ハーゲン・アイスタワー:ミスリル?
フェブ:誰か着てみる?
フェブ:着れる人どうぞ
ハーゲン・アイスタワー:わたしMU
フェブ:って、マークかラオだけか
マーク・マッキノン:プレートメイルあればいらないかなあ…
フェブ:私もMUだから
リーン:私はシーフだから皮鎧@@
ラオ・チェン:一応着てみましょうか
フェブ:すご!
ラオ・チェン:ほうほう
リーン:おーーすっごい
マーク・マッキノン:いい奴だ!
フェブ:AC幾つになるんだろ?
ハーゲン・アイスタワー:だいたいプレートと同じくらい?
ラオ・チェン:プレートとどれくらい違うのだろう
マーク・マッキノン:そこ重要だね
フェブ:水中なんかはこっちの方が動きやすいのかしら?
フェブ:お~
ラオ・チェン:おお
マーク・マッキノン:へえ
フェブ:プレート+1と同じか。凄いね
ラオ・チェン:…どうしましょうか
リーン:軽いのは大事w
フェブ:欲しければ持って行っていいよ
マーク・マッキノン:前衛に立つ人が着ればいいと思う
ラオ・チェン:分かりましたいただいておきます
フェブ:要らないなら、売るか、村の人に貸しとくとかね
フェブ:では、ラオに
ハーゲン・アイスタワー:即戦力ですからね
フェブ:あ、ラオ。要らないプレートを今のうちだけでも保護した村の人に着せておいてあげてくださいな
ラオ・チェン:了解です
リーン:見に来てよかったw
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 10 (6、4)
フェブ:じゃ、HPはリングで回復していてOKでしょうか
ハーゲン・アイスタワー:温泉とかあります?
リーン:黒曜石とかダイヤとかも出そうだよね
ハーゲン・アイスタワー:あったら観光名所に
マーク・マッキノン:ああ、それもありましたね
フェブ:結構ミスタラって温泉多いのかな?
リーン:ドワーフの方とか幾つもあったもんね
ラオ・チェン:わりと清潔
マーク・マッキノン:衛生環境は大事
フェブ:みんなお風呂好きなんだろか
ハーゲン・アイスタワー:硫黄とかザクザク取れないかな
マーク・マッキノン:温泉入ってみるの?
ハーゲン・アイスタワー:いつ噴火するかわからんからリスキーですけど
ラオ・チェン:安全面でやばいw
リーン:飛べる私がやってみる?
リーン:そうね
リーン:お願いします
システム:リーンさんのロール(1d10) → 5 (5)
フェブ:いい目が出るといいね~
フェブ:おお
リーン:お
システム:リーンさんのロール(2d10) → 3 (1、2)
リーン:あらら
マーク・マッキノン:ほうほう
リーン:動物?
リーン:ヒドラ?
ハーゲン・アイスタワー:火山にどんな動物が? 
フェブ:海もあるし
ラオ・チェン:特殊な生態系ありそう
システム:リーンさんのロール(2 1d10) → 
→ 1回目:2 (2)
→ 2回目:7 (7)
リーン:なんだろう
リーン:ほー
マーク・マッキノン:魚!
フェブ:お魚
リーン:はちみつ!
フェブ:蜂!
リーン:おおおー
マーク・マッキノン:へえ
ハーゲン・アイスタワー:グルメも納得w
フェブ:やった!回復薬がとれる!
ラオ・チェン:ロイヤルゼリー
リーン:甘いの大好き
マーク・マッキノン:結構いいのが出た
ラオ・チェン:噴火に気を付ければ
フェブ:養蜂か~
マーク・マッキノン:で、温泉入るの?
COBRA:https://i.pinimg.com/originals/b3/04/06/b3040639f6f9ce36eb5a9febd0a8dad8.png
フェブ:島まで蜜採りに行ってるのかな?
マーク・マッキノン:温泉はどうしましょう?
リーン:結構すごいスタミナのある蜂だから栄養豊富かもね
フェブ:マヌカハニーみたいに、抗菌力強そうねw
ラオ・チェン:今回はお風呂回ではないらしい
リーン:人連れてくるのも大変だね
リーン:ロック鳥の航空機事業もしないとかな
フェブ:金鉱のドワーフみたいに連れてくる必要があるんだね
ラオ・チェン:技能を持った職人が必要ですな
ハーゲン・アイスタワー:いやーハニーハンターだったら命に替えても来るでしょう
マーク・マッキノン:種族は問わないか…
ラオ・チェン:領主次第ですね
フェブ:この島にもいろんな種族が住んでるからね
リーン:ケオだから何でも出来そう
マーク・マッキノン:なるほど。
フェブ:交渉すれば雇えるかな?
ハーゲン・アイスタワー:甘味で釣れば志願者がいるんじゃない?
リーン:魚好きな奴もいけそう
ハーゲン・アイスタワー:蜂蜜はここの原住民にとっては革命的な甘味であると思うので
ラオ・チェン:まぁ資源があるってだけでも、ビジネスチャンスは広がります
マーク・マッキノン:甘味は結構いい餌なんですねえ、そういう意味では…
リーン:売れる!
ラオ・チェン:狼印の蜂蜜
ハーゲン・アイスタワー:普通だったら王侯貴族用の蜂蜜じゃないの、この地形だとw
フェブ:養蜂村は良さそうだね
フェブ:蜂を殺しちゃうと1回しか収穫できないもんね
マーク・マッキノン:それはいい商売だな…
リーン:スリープか…エルフに出張してもらうかな?
フェブ:後は、村人から弟子を取るか?
リーン:甘味で釣れば来てくれるはず
ラオ・チェン:人材育成も大事
フェブ:始めの頃は難敵でした
マーク・マッキノン:1リットルも蜜を食べなきゃならないんだ…。
マーク・マッキノン:何たる拷問…
リーン:濃縮して飴玉にする?
ラオ・チェン:煮詰めて錠剤とかにすればw
フェブ:その日のご飯は蜂蜜でおしまいw
マーク・マッキノン:蜂蜜だけで1食ってのもw
フェブ:あーそういう可能性もあるのか
リーン:了解です
ハーゲン・アイスタワー:安全策を取りましょう
ラオ・チェン:戻ります?
リーン:一度戻る?
マーク・マッキノン:戻ろうか
フェブ:じゃ、もどろうか
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (5、2)
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (4、2)
ラオ・チェン:釣りすればなんか釣れるかな
ラオ・チェン:「入れ食いじゃー!」
マーク・マッキノン:今夜は魚尽くしだー
リーン:二日ならパーマネンスやっときます?
フェブ:やっときましょう
フェブ:では3回
ハーゲン・アイスタワー:お願いします。フライを
フェブ:ハーゲンにフライを
ハーゲン・アイスタワー:002ジェットだよーw
ラオ・チェン:マジカルサイボーグ
フェブ:あと、前に立つ人優先か?
リーン:私とラオかな?
フェブ:まず、そっか
マーク・マッキノン:そうだね
フェブ:では、リーン、ラオで
ハーゲン・アイスタワー:あれは009の加速装置が働きっぱなしになってしまうという怖い話がw
フェブ:ただ1人に使えるパーマネンスは2個までだから
ハーゲン・アイスタワー:その前に船にシールドをパーマネンスするのは
フェブ:シールドとミラーイメージは自前なのですよ
ハーゲン・アイスタワー:あっすみません汗
リーン:あーバリアーか
マーク・マッキノン:欲しいですねえ
フェブ:してましたねぇ
フェブ:今日何もなければ、マークにパーマネンスしますね
マーク・マッキノン:了解です~
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 9 (6、3)
マーク・マッキノン:ここも資源開発するのかな?
フェブ:では、マークにパーマネンスで
フェブ:穴?
リーン:大きな穴?
マーク・マッキノン:穴?
ラオ・チェン:おや
リーン:船でも入れるかな?
ラオ・チェン:割とたくさんあった
フェブ:?
マーク・マッキノン:何かの巣とか?
ラオ・チェン:相当、大きいですね
ハーゲン・アイスタワー:偵察が必要ではと
フェブ:じゃ、見に行きますか
ハーゲン・アイスタワー:船で行く前に
リーン:流石に船を入れるのは怖いから透明かして覗いてくる?
ハーゲン・アイスタワー:先遣隊が
ラオ・チェン:誰か斥候いきます?
フェブ:そうだね
ラオ・チェン:一人は俺かなぁ
マーク・マッキノン:お願いします
ラオ・チェン:肉盾でw
リーン:私も
フェブ:では、私も行きましょう
リーン:穴の上空待機かな
フェブ:では行ってみよう
ラオ・チェン:「了解だ」
フェブ:…なんだろ?
リーン:おー
ラオ・チェン:わざとらしいw
フェブ:寝てる振り?
ラオ・チェン:うーんむにゃむにゃ
リーン:透明化して近寄りたいのでみんなはちょっと待機してくれると助かります
フェブ:では、少し離れますね
システム:リーンさんの「ムーブサイレント」ロール(1d100<=58) → 失敗 84 (84)
ラオ・チェン:では待機
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 38 (38)
リーン:なんだろ?
フェブ:おうw
ラオ・チェン:おうふ
マーク・マッキノン:またしてもドラゴンか…
フェブ:グリーンかー
フェブ:大きさはどれぐらい?
マーク・マッキノン:これはしもべにするべきか?
フェブ:服従させるときは魔法ダメージ不可なので、このメンツだと厳しくない?
リーン:わざとらしいだから起きてるのかな?
ラオ・チェン:この島、すごいなぁ
リーン:そーっと離れて皆に伝えます
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 17 (17)
ラオ・チェン:こっちは離れてるので…
ラオ・チェン:優しいですねw
リーン:よし、じゃあニムロンをレジストファイヤーに変えます
ラオ・チェン:ダッシュで戻っても危なそう?
ラオ・チェン:そうですね
ラオ・チェン:とどきますかー
フェブ:ブレスがあるから、逃げるより、私達を呼んで貰う方がいい
フェブ:テレポートならいざ知らず
ラオ・チェン:ですね
リーン:「もしあなたがこれを読むことができるなら私のすべてのアイテムを上げること考えてもいいよ」って言って呪いのスクロールでも投げようか
フェブ:お、それがいいかもw
マーク・マッキノン:蠅に変えるやつか…
ラオ・チェン:そんなのあるの?w
マーク・マッキノン:実は私も1つもってるw
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 10 (10)
リーン:ふむ
フェブ:ハエになった?
リーン:琥珀に閉じ込められたハエだからね
フェブ:wwww
マーク・マッキノン:あっさりw
リーン:バカだなぁ・・・
ハーゲン・アイスタワー:ひどいw
ラオ・チェン:姐さんすげえええええええ!w
リーン:いや、私も危なかったけどねw
ハーゲン・アイスタワー:わたしこのゲームやって初めてのドラゴンとの接近遭遇なのにw
フェブ:こいつ、持って帰ってしかるべきメンツ揃えて服従させるかねw
マーク・マッキノン:それがいいかもw
フェブ:それまではリーンに預けておこう
リーン:寝てるドラゴンならフルボッコだけ
ラオ・チェン:あわれ
フェブ:リムーブカース使うと戻るのかな?
ハーゲン・アイスタワー:童話の一場面を見ているみたい
リーン:じゃあ、ドラゴンのハエをもってみんなの所に戻ります
マーク・マッキノン:すごいよな…。
フェブ:流石リーン、機転が利くねぇ
リーン:「みんな緑のドラゴン居たよ。これにしたけど」
ラオ・チェン:吟遊詩人歓喜ですね
ハーゲン・アイスタワー:酒場でみんなに話しても絶対信用してもらえないなあ……w
リーン:使えるものは何でも使うよw
マーク・マッキノン:またドラゴンが現れたら、今度は私のスクロールも使ってくれ…w
リーン:ケオティックだもの
フェブ:「あー。その呪い、洒落にならないのよねぇ(苦い笑
フェブ:そうなんですよ。私これに引っかかっちゃったので
リーン:意思疎通はできるかな?
フェブ:しかも中で生きてるのよ
ラオ・チェン:なにその地獄y
リーン:フェブ師匠意思疎通可能ですか?
フェブ:OKだったよ
フェブ:貴重な体験だったけど、二度とごめんだなぁ(しかし初体験トラップには良く引っかかるのだ
ラオ・チェン:…ねぐら漁りましょうか…
マーク・マッキノン:お宝を探そう~
ハーゲン・アイスタワー:もらうものは根こそぎもらいましょう
ハーゲン・アイスタワー:ケタが違うw
リーン:すご
マーク・マッキノン:すごい
ハーゲン・アイスタワー:gpは?
フェブ:両替商が恋しいね
マーク・マッキノン:金貨はそれほどでもないね
リーン:船に詰め込むしかないね
ハーゲン・アイスタワー:無限袋は?
フェブ:銀貨が好きだったのか、銀貨主流の文明があった?
マーク・マッキノン:1回ワープして両替してきます?
ラオ・チェン:[
ハーゲン・アイスタワー:あっそうなんだ汗
ラオ・チェン:「どーすんだこれ」
リーン:あーアンバー館ワープできるならあのゴールドさんいるかな?
マーク・マッキノン:水があるならどこへでも飛べますよ
フェブ:噴水のところにワープ?
リーン:ゴールドさんに両替してもらえば
リーン:うんうん
マーク・マッキノン:まあ、急ぐ必要がなければ…
リーン:ゴールドさんここに連れて来た方が早そうかな
ハーゲン・アイスタワー:皆さんが忙しくやっている間、呪文の研究していていいですか?
リーン:運搬するならもっとかかりそうだし
ラオ・チェン:一応、恐竜捕獲がお仕事だしw
ハーゲン・アイスタワー:恐竜は捕まらない代わりにヒドラは取れるはドラゴンは捕まるわw
フェブ:ふむ…
マーク・マッキノン:4日かかるのかt年
リーン:あとで回収でもいいか
ハーゲン・アイスタワー:まあこんなところに泥棒に来る人いないでしょ
ハーゲン・アイスタワー:一週間かかるなら、フェブさんに1000gp払って呪文を教えてもらいたいw
フェブ:1000gpでは1レベルの呪文1本だけですね
ハーゲン・アイスタワー:リードランゲージが知りたかったので
フェブ:で、悪いんですが今1lvのスクロールはみんな弟子に分けてしまったので持っていません。
マーク・マッキノン:急ぐ旅じゃないなら、両替いって来てもいいような気はする…
リーン:ところでグリーンさんは大きさどのくらいだったんですか?
フェブ:スモールか~
ハーゲン・アイスタワー:ラージ捕まえたら伝説ですよw
リーン:まあ。いつか使えるかな?
マーク・マッキノン:呪いの巻物があるからワンチャン?
リーン:ギャーギャー言ってるかもだけどw
フェブ:あとは、私が単身運搬する?
マーク・マッキノン:ああ、そういう手もあるのね…
フェブ:自前の1個、リーン達パーティーで2個でホールディングバック3個あるから…
リーン:2往復か
フェブ:それならすぐにできるよ?
マーク・マッキノン:テレポートって便利だな~
フェブ:4発なら可能なので
リーン:おー
ハーゲン・アイスタワー:なんだこの人たちw
マーク・マッキノン:魔術師がすごすぎる…
フェブ:では、銀貨持って両替へ
システム:フェブさんのロール(1D100) → 61 (61)
ハーゲン・アイスタワー:いってらっしゃーい
フェブ:では、スペキュラルムで両替
フェブ:宝石に替えてもらおうか
フェブ:その方が楽でしょ
ハーゲン・アイスタワー:ディメンジョンドアとはどう違うんでしたっけ
ハーゲン・アイスタワー:ははーなるほど
フェブ:6万分あるから1万を5個と2000分5個に
フェブ:軽い方がいい
フェブ:400spも金か40枚にしとこ
ラオ・チェン:嫌がらせに近いw
サムワン・エルス:賭場を開こうかな…
フェブ:で、もどる
システム:フェブさんのロール(1D100) → 100 (100)
フェブ:げ
ハーゲン・アイスタワー:え?
フェブ:飛んでますよ~
フェブ:変な所に出たかな?
マーク・マッキノン:石の中にいる! って感じ?
フェブ:めり込むのですよ
ラオ・チェン:ゑ?
フェブ:だから、飛んでからテレポートです
フェブ:それなら下に出ても安心
リーン:怖いね
フェブ:「これが問題なんだよねぇ」
マーク・マッキノン:テレポートするならフライ必須って所ですね
ハーゲン・アイスタワー:鶏と原子融合の可能性とか考えたくないなあ……。
フェブ:「両替してきたよ~。スペキュラルム行ってきた
ハーゲン・アイスタワー:おかえり~
フェブ:宝石のが軽い
リーン:「おかえりなさい」
マーク・マッキノン:おかえりー
ラオ・チェン:「お疲れ」
フェブ:これで何とかなったかな?
フェブ:ですね
リーン:「ほれ、ぐりちゃんもあいさつしなさい」とか言ってグリーンいじめとこう
ハーゲン・アイスタワー:なにもしていないけどw
フェブ:じゃ、自分にwbをパーマネンス
フェブ:これでみんな水中も空中もOKだ~
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 7 (2、5)
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (5、1)
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 87 (87)
フェブ:何が出たのだろうか?
フェブ:よっしゃ~
リーン:なんだって・・・
フェブ:生け捕りだ~
マーク・マッキノン:10000gpですな
フェブ:食べちゃったからな、初回は
リーン:失敗したから仕方ない
フェブ:では、イニシアチブかな?
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (5、3)
リーン:近寄って頭撫でてみるか
フェブ:ご飯の邪魔はしないよ~。ちょっとチャームするだけよ~
COBRA:ちょっとチャームな女の子サリー
フェブ:www
リーン:草食だし襲ってはこないだろうとみて
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 4 (3、1)
リーン:怒られた?
フェブ:www
リーン:(´・ω・`)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:フェブさんのロール(1D6) → 5 (5)
フェブ:とった~
ラオ・チェン:「姐さーーん!?」
リーン:ハーゲンよろしく
ハーゲン・アイスタワー:スリープかけてみます
フェブ:デカイから効かないと思うんだよねぇ、スリープ
リーン:効かないかな
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(2D8) → 5 (1、4)
マーク・マッキノン:効いたらすごいけど
リーン:そうか…
ラオ・チェン:しかたない
フェブ:ではチャームモンスター
フェブ:仲間になって~☆
リーン:かかればラッキーだけどねw
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 3 (3)
マーク・マッキノン:お!
フェブ:やった~!
フェブ:ではパーマネンスします
リーン:なでなでなでなでなで~
ラオ・チェン:素晴らしい
フェブ:これで永続的に仲魔w
フェブ:あ、字がwww
ラオ・チェン:合体させなきゃw
マーク・マッキノン:馴れちゃえば可愛いもんだな~
リーン:乗っかろう
フェブ:みんな乗っても余裕かなぁw
ハーゲン・アイスタワー:これどうやって持って帰るんですか
フェブ:ん?テレポートで送るんだよ
ハーゲン・アイスタワー:ああそうだったw
リーン:だね
マーク・マッキノン:ですね
リーン:アンバーの人達の喜ぶ顔が見える
フェブ:ま、途中まで荷物運んだり、色々して貰うけど
ラオ・チェン:これでまた10000
フェブ:今日はね。
フェブ:明日になります
リーン:ビバークだね
フェブ:凄い事になってるなぁw
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 56 (56)
リーン:ヒアします
マーク・マッキノン:何かいるのかな
システム:リーンさんの「ヒアノイズ」ロール(1d100<=70) → 成功 55 (55)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
リーン:羽音?ロック鳥!!
リーン:ちがうか
ラオ・チェン:翼竜か
リーン:(´・ω・`)
ハーゲン・アイスタワー:起きます
フェブ:テラノドンも取り損ねてるから助かるわ~
フェブ:と、起きます
リーン:「みんなからあげが来たよ
ラオ・チェン:図鑑が埋まるw
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
マーク・マッキノン:プテラノドン化。これも10000gpかな
システム:リーンさんのロール(1d6) → 3 (3)
フェブ:そっちが先ですな
フェブ:寝起きだからねぇ
リーン:2匹もいる
リーン:2万だよ
リーン:人間です
マーク・マッキノン:生け捕りにしよう
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (6、2)
リーン:捕まえるか
フェブ:捕まえよう
ハーゲン・アイスタワー:チャームモンスターまだ残ってるんですか?
フェブ:残ってます。がん積みだから
ハーゲン・アイスタワー:うおおおー
ラオ・チェン:捕獲特化w
リーン:じゃあ挨拶してきます
フェブ:あと3発ね
リーン:飛んでくるくる回っとこう
マーク・マッキノン:ほむほむ
フェブ:ただ、パーマネンスが出来ない
ハーゲン・アイスタワー:攻撃するよりもフェブさんに任せたほうがいいみたいですね
フェブ:ま、明日までは持つかな
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (6、2)
リーン:かわらない@@
フェブ:まあ、びっくりするよね
リーン:ゆらゆら揺れて仲良しアピールしてみようかw
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 9 (3、6)
リーン:おー
フェブ:仲間だと認識した?
リーン:いいこ!
マーク・マッキノン:いい感じやね
ラオ・チェン:天然チャーム
リーン:お肉あげよう
ハーゲン・アイスタワー:慣れた?(笑)
フェブ:この分なら普通に仲間になった?
ラオ・チェン:プテラノドンは仲魔になった
リーン:「みんなおうちにおいで―ごはんいっぱいだよ」
マーク・マッキノン:平和的解決法だ
リーン:言葉は通じないだろうけど
フェブ:そうだ、喋れる人がいたんだなこのパーティーだと
マーク・マッキノン:スピークウィズアニマルですか?
リーン:「フェブ師匠、この子たちいい子w」
フェブ:仲間になって~☆
マーク・マッキノン:じゃあ、プテラノドンに事情を説明しよう
リーン:通訳お願いしますw
フェブ:北にいい保養地があるんで、そこに行ってみないかと
リーン:「ご飯いっぱいあるから私達のとこ来ない?」って
マーク・マッキノン:フェブやリーンが言ってることをそのまま通訳します
フェブ:www
フェブ:魔法も使わずに仲間になってる~
リーン:やったぜ
ハーゲン・アイスタワー:なんなのこのわくわく動物ランドw
マーク・マッキノン:楽しくていいじゃないw
リーン:たのしいよ?w
ラオ・チェン:むしろジュラシックパーク
ハーゲン・アイスタワー:すごく楽しくていいのかなあ、という気分なのですw
ラオ・チェン:「オレは翼竜プテラノドン。こんごともよろしく」
フェブ:俺様お前丸かじりって言われそうだわw
ハーゲン・アイスタワー:ヒドラ退治の後はほとんどリゾート気分なんですけどw
マーク・マッキノン:リゾートですねえ。温泉もあるしw
ハーゲン・アイスタワー:甘いものもあるw
リーン:そうだね。ご飯プテラにも運んでもらえば
フェブ:環境を破壊しない程度に開拓ですね
リーン:トリケラさんはロック鳥で運べる
ラオ・チェン:MUの方々のおかげですw
フェブ:そうなんですよね。1撃で吹き飛びますからね、MUは
リーン:なんか今日はすごい綱渡りしてるわ
マーク・マッキノン:その分収穫も多いですしね
ハーゲン・アイスタワー:リーン姐さんの機転がものをいった
マーク・マッキノン:ほうほう。次の開拓は私がやってみたいですね~
リーン:手に汗握ってたけどねw
COBRA:https://i.pinimg.com/originals/b3/04/06/b3040639f6f9ce36eb5a9febd0a8dad8.png
マーク・マッキノン:資源開発、やってみてもいいですか?
マーク・マッキノン:はい
ハーゲン・アイスタワー:はーい
ラオ・チェン:調査の手伝い
リーン:がんばれー
マーク・マッキノン:1d100でしたっけ?
リーン:10じゃないかな
フェブ:10です
システム:マーク・マッキノンさんの「資源開発~」ロール(1d10) → 2 (2)
マーク・マッキノン:また動物か
フェブ:資源2個
フェブ:次に何が出るかを決めるから
システム:マーク・マッキノンさんの「何が出るかな~」ロール(2d10) → 5 (4、1)
マーク・マッキノン:ほうほう。
リーン:ほー
フェブ:植物、動物
リーン:植物は良いね
リーン:さっきも魚だったし
マーク・マッキノン:植物かあ
フェブ:結構地図にあった資源が出てるね
システム:マーク・マッキノンさんの「動物」ロール(1d10) → 3 (3)
システム:マーク・マッキノンさんの「植物」ロール(1d8) → 3 (3)
リーン:おー
フェブ:ヤシ油~
マーク・マッキノン:おお。ヤシ油~
ハーゲン・アイスタワー:じゃあジャングルやりたいです
フェブ:揚げ物が名産か!魚のフライ?
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D10) → 6 (6)
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(2D10) → 11 (8、3)
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D10) → 10 (10)
フェブ:ここは何かな~?
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D8) → 2 (2)
マーク・マッキノン:何だろ?
フェブ:おお~!
マーク・マッキノン:象w
リーン:おぉすごい
フェブ:マンモ―だ!
ラオ・チェン:エレファント?
リーン:象牙行ける
ハーゲン・アイスタワー:食べ放題ですねw
ラオ・チェン:でけぇ
フェブ:マストドン…いっぱい食べられる!
マーク・マッキノン:象肉だー
リーン:いいねいいね
ラオ・チェン:食材しかないw
リーン:ここはやっぱりおいしいいっぱい
リーン:間引かなきゃ
フェブ:象は、上手く使えば運搬とか力仕事が楽になるかも
フェブ:調教師がいるけど
マーク・マッキノン:マストドン肉食べに行こうぜ~
ハーゲン・アイスタワー:ここにあの原住民たちを連れて行けば爆発的に自活できるんじゃない?
ラオ・チェン:はーい
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d10) → 8 (8)
フェブ:お~!
ラオ・チェン:おお
リーン:おぉ
マーク・マッキノン:おお
リーン:すごーい
システム:ラオ・チェンさんのロール(3d10) → 16 (6、6、4)
ラオ・チェン:む
リーン:ほー
マーク・マッキノン:ほう
リーン:かなり豊富だなぁ
システム:ラオ・チェンさんのロール(3d8) → 6 (2、1、3)
ラオ・チェン:ばらけた
フェブ:ヤシ油、食糧、農耕地か
ラオ・チェン:やっぱり食材w
フェブ:あー、サトウキビいいね
リーン:はちみつにサトウキビww
マーク・マッキノン:植えるものが必要か
フェブ:イアレンディでコーヒー作ってるのか!
ラオ・チェン:「と、いうわけだ」
フェブ:じゃ、気候も近いから良く育ちそうだね
マーク・マッキノン:ここはぜひマカダミアナッツもw
リーン:良いね
リーン:開拓頑張ってみるか
フェブ:ですね☆
ラオ・チェン:酪農までできれば完璧だ
マーク・マッキノン:じゃあ、ばっちりだね
リーン:無いものが特にない
フェブ:野牛のお乳で酪農だ!
ラオ・チェン:モッツァレラが
マーク・マッキノン:木材もジャングルに入っぱりありそうだが…
フェブ:石炭出ると鉄の精錬の精度が上がるものね
マーク・マッキノン:いっぱい
リーン:たばことかあると外資も獲得し易そう
ラオ・チェン:吸うと気持ちよくなれる草とか
マーク・マッキノン:農耕地に植えれば…
ラオ・チェン:原始集落
フェブ:100人に居ない集落はちらほらあるんですけどね
リーン:中央の島やっぱり虎とかには立ち退きしてもらう必要があるかな
ラオ・チェン:こうやって自然が開拓されるのですね
マーク・マッキノン:人間って罪深い生き物…
フェブ:歴史が歴史だからねぇ
リーン:人少ないのが問題かぁ。人以外もやっぱり雇わなきゃw
フェブ:…カルデラの地下も厄介そうだしな~
マーク・マッキノン:いずれはカルデラの地下遺跡も探険に行かないと…
フェブ:おお!それじゃあ、チャレンジしたいです!
リーン:もっと強くならないとか
フェブ:そっちでレベルを上げてからチャレンジ?
リーン:潜入自体はできそうだけど
マーク・マッキノン:イモータルも気にならるし……
フェブ:潜入した後が大変てことか
フェブ:まあ、アルファティアだからなぁ
マーク・マッキノン:黒鷲戦乱もあるし…
ハーゲン・アイスタワー:とりあえずあしたの黒鷲を終えてから話した方が
マーク・マッキノン:あと精神と時の部屋とかもあるし…
フェブ:ですね
リーン:戦闘準備した後で解除すれば
リーン:出たしゅんかんふるぼっこ
リーン:やっちゃう?
ハーゲン・アイスタワー:じゃあ呪文をヘーストにしておきますか
ラオ・チェン:なんか哀れに思えてきたw
フェブ:リムーブカースをやりますかね
リーン:私は隠れてバックスタブ4倍ダメージの剣が入れば一発で服従しそう
マーク・マッキノン:リムーブカースってクレリックじゃなかったっけ?
マーク・マッキノン:そっか。じゃあ私は何をやればいいかなあ…
リーン:
フェブ:ストライキングと、ブレスを
マーク・マッキノン:ああ、やっぱりその基本セットでいいんだ
リーン:やってみようw
マーク・マッキノン:やってみよう
ラオ・チェン:お試しみたいだw
フェブ:レッドは食べちゃったけどね~
フェブ:あれはね
リーン:「がんばって耐えてね?」
マーク・マッキノン:戦闘の前にブレスをかけて
フェブ:ブレス、ヘイストを先にかけてもらって
フェブ:私は自分にミラーイメージを
システム:フェブさんのロール(1D4) → 4 (4)
フェブ:よっしゃまっくす
ハーゲン・アイスタワー:じゃあヘイストかけまっせ
リーン:あそうだ
リーン:レジストファイヤー持ってない人いる?
マーク・マッキノン:もってないですね
ハーゲン・アイスタワー:持ってません
リーン:私の研究終わった予備が
リーン:じゃあマークに呪いのスクロールお礼も込めてあげますね
マーク・マッキノン:ありがとうございます。
リーン:ハーゲンには私のレジスト化しておきます
ハーゲン・アイスタワー:すみませんお借りします
フェブ:リーンって、ガントレット持ってた?
リーン:いえ持ってないです
フェブ:よし。私のジャイアントストレングスガードル貸す
マーク・マッキノン:オグルパワーガントレットは私が持ってますよ
リーン:私はハイドアタックするから
フェブ:これでST18よ
ラオ・チェン:どうしましょう
マーク・マッキノン:そっか。ラオにガントレットを貸せばいいんだ。
フェブ:あ、そっか
フェブ:ダメージ倍か
リーン:4倍です
フェブ:6倍~!
リーン:こいつ死なないかな…
ラオ・チェン:はい
マーク・マッキノン:そっか。じゃ、いらないかな~
ラオ・チェン:なにげにマッチョ
ハーゲン・アイスタワー:そろそろヘイストかけてよかですか
リーン:ないですSTR9です
リーン:力は弱いですね
フェブ:じゃ、逆の方がいいか
フェブ:ラオがガードルでリーンがガントレットか
マーク・マッキノン:なるほど
フェブ:じゃ、そうしましょう
フェブ:では、ラオにガードルを貸しますね~
ラオ・チェン:効果は
ラオ・チェン:はい
マーク・マッキノン:じゃ、ストラインキングはラオにかけた方がいいでしょうかね
フェブ:これなら何とかなるか
ラオ・チェン:全部で3d6ですか
ラオ・チェン:バッソです
システム:COBRAさんのロール(2d6+1+1d6) → 16 (6、3、6)
ラオ・チェン:了解です
ラオ・チェン:わお
リーン:すげw
マーク・マッキノン:強いじゃん~
ハーゲン・アイスタワー:じゃあ作戦会議は終わりですか?
ハーゲン・アイスタワー:じゃあそろそろかけていいですか?
フェブ:ヘイスお願いしまーす
リーン:私のは一発こっきりだからね
フェブ:すごーい
マーク・マッキノン:ストライキングします
ハーゲン・アイスタワー:ヘイスト~~~~~~!
ハーゲン・アイスタワー:呪文が聞いているうちにリムーブかーすを
マーク・マッキノン:ストライキング~~~~~
ラオ・チェン:いやー改造されたw
リーン:さぁ、ぐりちゃん。裁判の時間ですよ
ラオ・チェン:処刑のような…
フェブ:では、みんな、勝とう!! リムーブカース!
リーン:タブだから私は後ろ
マーク・マッキノン:支援係だから後ろかな…
ラオ・チェン:まぁ前衛ですかね
リーン:レジストファイヤー持ってる人に前かな
ハーゲン・アイスタワー:私は最後方を逃げまわる
フェブ:私前に立ってましょう5体に増えてるからな
フェブ:わーい、5つ子だ!
フェブ:やだぁww
ラオ・チェン:私、ブレス来たらやばいかな?
リーン:ラオは一緒に後ろだね
ラオ・チェン:では、死角をとって
フェブ:飛べますからね
マーク・マッキノン:後ろ後ろ
フェブ:そうですよ~
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
フェブ:では、振るよ
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D6) → 1 (1)
ハーゲン・アイスタワー:はい…・
フェブ:じゃ、1発目~
リーン:まあ問題ない
フェブ:ダメ幾つかな
システム:フェブさんのロール(1D20) → 8 (8)
フェブ:丁度成功
フェブ:ひー22発
ラオ・チェン:わお
マーク・マッキノン:こわっ
フェブ:ま、こんなものよ
リーン:レジストファイヤー化してれば
フェブ:レジストファイヤー聞かないのよ、グリーンは
リーン:わお
マーク・マッキノン:そうなんか…
ラオ・チェン:塩素w
ハーゲン・アイスタワー:ウォーターブリージングしてるから大丈夫とかいう逆転はw
フェブ:マーク回復よろしく。
マーク・マッキノン:了解
リーン:いや、ほんと綱渡りだったな私
フェブ:2発目来たら死ぬ
ラオ・チェン:姐さんすごいなw
フェブ:うん。今までのドラゴンは運が良すぎた
マーク・マッキノン:じゃあ、キュアシリアス行きますか
マーク・マッキノン:じゃあ、キュアシリ行きます
フェブ:キュアシリお願いしまーす
システム:マーク・マッキノンさんの「キュアシリアス~」ロール(2d6) → 5 (3、2)
マーク・マッキノン:すみません。やっぱり出目が…
マーク・マッキノン:念のためレイズデッドも用意しておきます…
フェブ:おねが~い
フェブ:みんなガンバてくれ~
フェブ:すぐ死ぬからな、私w
ラオ・チェン:削るぞー
リーン:タブの命中って増えるんでしたっけ?
システム:リーンさんの「タブめいちゅ」ロール(1d20+2+1+2+4) → 15 (6)
リーン:あたった?
フェブ:あたり~
マーク・マッキノン:あぶないところだった
リーン:えーと…ダメージどうなるんだ6倍だっけ
リーン:ですね
フェブ:後ろから殴ってるからね流石に気づく
リーン:6d8+2です?
システム:リーンさんの「バックスタブ」ロール(5d8+6) → 23 (5、2、1、5、4)
ラオ・チェン:じゃあ
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20+4) → 12 (8)
システム:ラオ・チェンさんのロール(1d20+4) → 23 (19)
システム:ラオ・チェンさんのロール(3d6+3) → 16 (2、5、6)
ラオ・チェン:よし
システム:リーンさんの「通常命中」ロール(1d20+2+1+2) → 11 (6)
リーン:これはむりか
フェブ:リーン2発目当たり~
リーン:じゃあ2連発でエクストラダメージで
リーン:いうの忘れてた
リーン:なるほど
システム:リーンさんのロール(1d10) → 7 (7)
フェブ:こえなきゃダガ―で切りに行くわw
フェブ:www
ラオ・チェン:「姐さんファイトー」
リーン:こんどは4d8+2@@?
マーク・マッキノン:がんばれー
フェブ:がんばれ~
システム:リーンさんの「ぐりちゃんふせ!!」ロール(4d8+6) → 18 (4、5、2、1)
フェブ:K.o!
マーク・マッキノン:やったね! 仲間が一匹増えたよ!
フェブ:やったね~
ハーゲン・アイスタワー:「よしわかったたすけてやろう」
フェブ:「年取ってるのに、呪文覚えてなかったのね。助かったわ」
フェブ:ヘロヘロだけどねぇ
リーン:レッドドラゴンの肉ポンポンしながらこうなりたくなかったら言う事聞きなってw
マーク・マッキノン:さすがケイオティック~
フェブ:ブレス耐えられる様になるって、結構道のり長いよね
フェブ:ファイターとかじゃないと特に
ハーゲン・アイスタワー:じゃあ姐さん、レジストお返しいたします
リーン:あい~
マーク・マッキノン:じゃあ、私もお返しします~
ラオ・チェン:次のレベルでも耐えられるか
リーン:マークはあげるよ
リーン:呪いのお礼
マーク・マッキノン:あ、いいんですか? ありがとうございます
フェブ:マーク、キュアもう1発お願いします><
マーク・マッキノン:じゃあ、キュアシリアスをもう1発
システム:マーク・マッキノンさんの「回復~。今度こそ」ロール(2d6) → 6 (2、4)
マーク・マッキノン:やっぱり目が振るいません。申し訳ない…
フェブ:いえいえ。助かります。
フェブ:こういう事も、レイズできる人がいるからできるんだしね
マーク・マッキノン:そうですね。レイズできるかできないかって、結構重要ですね
フェブ:まあ、リーンカーネーションという手もあるけど、あれは何になるか運だから
ハーゲン・アイスタワー:今日はこのへんじゃないですか? あまり欲張ってもなんだしw
ラオ・チェン:しぼんだ
フェブ:ですね
マーク・マッキノン:ですね
リーン:はい~
ラオ・チェン:いえいえ
フェブ:ま、プテラは2匹でも1匹分で1万ですけどね
マーク・マッキノン:あ、そうなんだ
ラオ・チェン:なんと
マーク・マッキノン:1種につき10000か
フェブ:なので、1匹は私が買うよ
フェブ:いいの?
フェブ:やった~
リーン:そのうちカルノさんも捕まえたいな
ハーゲン・アイスタワー:黒鷲のイベントの前にレベルアップできるか確かめたいんですけども
ハーゲン・アイスタワー:2800あれば上がるんですが
リーン:ぐりちゃんの宝もあったし
システム:ハーゲン・アイスタワーさんのロール(1D4) → 4 (4)
リーン:おー
ラオ・チェン:おお
マーク・マッキノン:いいね
ハーゲン・アイスタワー:呪文はライトニングボルトで
ハーゲン・アイスタワー:とりあえずこれでレベルⅢ呪文が2発撃てるようになったのが大きい
ハーゲン・アイスタワー:あっ、THACOも上がるんでしたっけ
フェブ:本日の収入合計は45540gp
フェブ:あ、違う端数忘れてた
フェブ:一人9116gp
フェブ:あ、後2000追加だ
フェブ:プテラもう一匹1万で買ってくれるの忘れてた!
フェブ:何度も失礼。11116gpです
ラオ・チェン:前回で上がったので、もう少しw
フェブ:で、これは1万の宝石と1116GPになってますので、持ち運び楽ですよw
ラオ・チェン:ありがとうございますw
フェブ:あと、ポーションが何だったか判ればね
フェブ:そうだったんだw
フェブ:欲しい人居る?
リーン:あー。欲しいかな
フェブ:貴重だからね
フェブ:じゃ、どうぞ
リーン:ありがとうございます
ハーゲン・アイスタワー:創意や生活費について計算するの忘れてたんですけど、スペキュラルムから今までまとめて1000GPでなんとかなりますか?汗
マーク・マッキノン:生活費なんて全然考えてなかったw
フェブ:現地調達してるものね、食糧
フェブ:私城に帰ればいいし、食費かからないからなw
リーン:なんだろ…野生でも生きていける気がしてならない
ハーゲン・アイスタワー:じゃあ500でいいですか?
ラオ・チェン:むしろどっかのカジノの方がw
フェブ:www
ハーゲン・アイスタワー:すみませんw
マーク・マッキノン:www
ハーゲン・アイスタワー:家が一軒建つんでしたっけw
マーク・マッキノン:冒険してると金はたまってく一方だしw
ラオ・チェン:すげぇ家一軒分すったんだ。わたしはw
フェブ:魔法や武器の研究開発するとあっと言う間にお金が無くなるw
リーン:7万GP溜まった
ハーゲン・アイスタワー:城を立てたり塔を立てたりですか
リーン:こんど拠点作っとこう
マーク・マッキノン:城か……
フェブ:大きいお城が欲しいねぇ…作るか
マーク・マッキノン:1つくらい作ってもいいかもなあ
マーク・マッキノン:でも城作るなら、アヴェロワーニュがいいかな…
マーク・マッキノン:金かかるのね…
リーン:中央の島なら周り水だし島自体が天然の要塞だと思う
リーン:家一軒と船着き場作れればいいや
サムワン・エルス:カジノで増やしませんか?
リーン:ww
マーク・マッキノン:www
ラオ・チェン:どっから湧いたw
フェブ:コラン城はお買い得だったのですな☆
フェブ:改築して大きくしよう
フェブ:ま、砦以前だけどw
ハーゲン・アイスタワー:早くネームレベルになりたい!
フェブ:がんばれ~
ハーゲン・アイスタワー:おつかれしたー
マーク・マッキノン:お疲れ様でしたー
フェブ:お疲れさまでした。
ラオ・チェン:おつかれさまでした
リーン:領地経営頑張ります
リーン:お疲れさまでした
ラオ・チェン:おつかれさまでした
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。