【CD&D】リプレイ「夜の鉤爪7」

COBRAリプレイ  0
登録日:2019/04/25 00:45最終更新日:2019/04/25 09:47
フェブ:前回も話しましたが以前このメンバーで行ったダンジョンで手に入れたビクトリーロッドがあるんで今回はそれを使いたいと思います。
リーン:はーい
マーク・マッキノン:はーい
フェブ:一番弱そうな所?
リーン:ケオティックだからアラネアは私が適切でしょう
フェブ:了解です~
マーク・マッキノン:了解ですー
リーン:お願いします
フェブ:やっぱりそんなものか
マーク・マッキノン:おサルさんだからね…
フェブ:ご飯になっちゃう側だものね
フェブ:トレント6人も協力してくれるのか
フェブ:王様のところの兵隊より、集まった方のが多かった
リーン:w
フェブ:それだけアラネアの事が嫌いなんだねw
フェブ:ありがとうございます
フェブ:BR36+30のと、BR36+10の部隊になるんですね
リーン:ふむ
フェブ:早い!
マーク・マッキノン:木だから、森の中ならお手のものって感じかな
システム:フェブさんのロール(1d10) → 4 (4)
システム:リーンさんのロール(1d10) → 3 (3)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d10) → 9 (9)
フェブ:ファナトンの+30でビクトリーロッド使いましょうか
リーン:うーん、数も数だし
フェブ:アラネアの方で使う?
リーン:合流してぶつけれるのが理想だけど下の部隊は結構時間掛かっちゃったもんね
リーン:ロッドはファナトンでいいよ
フェブ:OK
リーン:アラネアはつぶし合ってもらうのが目的だしw
マーク・マッキノン:では、それでいきましょう
フェブ:下の部隊はまずは合流を目指して頑張って上がっていこう
リーン:うんうん
フェブ:じゃ、下の部隊は私がやりますね~
マーク・マッキノン:さて、敵の状態はどうなっていますやら…
リーン:威力偵察なんてのもありかもね
フェブ:そっか。どんな状態か探っておくのは必要だね
マーク・マッキノン:じゃあ、覗きに行ってみましょうか?
フェブ:先に少数率でインビジで隠れながら覗いておく?
リーン:だね。それに指揮官級落としていけばBRさらに上がるし
フェブ:じゃ、先に私達で偵察してきちゃいましょう
フェブ:アラネアの方に合わせて行軍させとく?
リーン:あー…相性悪いなら
マーク・マッキノン:進軍の基本は一番足の遅い部隊にあわせると聞いたことはありますが…… 相性か……
フェブ:ファナトン先に進めて待機させとくのでもいいかとは思う
リーン:それでいいかな
マーク・マッキノン:相性が悪いなら、無理して一緒にいる必要もないかな…
リーン:これはしょうがないかも
フェブ:アラネアの方は敵方に場所がばれちゃってるってのもあるしね
リーン:面倒見れるのも性格的にリーンだけだし
リーン:70でしたっけ
フェブ:上のアラネアは70ですね
リーン:OKです
フェブ:ファナトンが上が170、下が70
フェブ:下のトレントがいる方が私だから、上の方はマークにお願いしますね
リーン:私とフェブならコミュニケーションスクロールあるし離れても大丈夫
フェブ:連携考えると私が上の方がいい?
リーン:うんうん
マーク・マッキノン:了解です。
フェブ:じゃ、マークの方にフェブはいてアシストしてる感じで、トレントの方をメレディで動かしているという事で。
マーク・マッキノン:今日は1月11日
フェブ:ファナトンは6マス移動~足速いー
フェブ:あ、みんな滑空していくのか
マーク・マッキノン:さすがおサルさん、足が速いな…
フェブ:マーク移動させてくださいなw
マーク・マッキノン:(木から木に枝伝いで渡っていくイメージ…)
リーン:こっちは重いのか
マーク・マッキノン:A1の遺跡に行くんだっけ?
フェブ:そうそう
マーク・マッキノン:6マスだとここまで進めるのかな?
フェブ:偵察も兼ねてるから一緒に動くよ~
フェブ:通訳がいないと困るからねw
マーク・マッキノン:異論がないなら、ここで敵の様子を見ながらビバーク
マーク・マッキノン:待機
システム:リーンさんのロール(2d20) → 18 (8、10)
フェブ:森に隠れながら待ってて貰って、私とマークで様子見だね
フェブ:マークお願いします~
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 6 (6)
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 6 (6)
フェブ:はい
リーン:しますね
フェブ:クリエイトノーマルモンスターで鳥を作って飛ばして
フェブ:ふくろうとかなら見れないかな?クレアボイアンスを使って私が覗きます
マーク・マッキノン:必要ならスピークウィズアニマルを用意しよう
マーク・マッキノン:これがあればおサルさんとも喋れそうだしな…
フェブ:あー、巣を作っているんだね
フェブ:どれ位居るかまでは流石に判らないか
フェブ:遠巻きに見る感じじゃないと怪しまれちゃうか
フェブ:じゃあ、遠巻きに遺跡をひと廻りして遺跡の大きさとか大まかに把握しとく感じで
フェブ:8本の塔
フェブ:蜘蛛の足かな?
フェブ:蜘蛛の巣だわ
マーク・マッキノン:蜘蛛の巣モチーフ…
フェブ:それをマークとリーンに伝えておきましょう。
リーン:ふむ
マーク・マッキノン:ほむほむ
フェブ:じゃ、ふくろうを呼びもどしてマークに通訳をお願いしましょう
マーク・マッキノン:了解です。通訳します~
フェブ:蜘蛛の巣モチーフじゃなくて、本当に蜘蛛の巣なのかw
マーク・マッキノン:本物だったw
フェブ:うひゃあww
リーン:ほー
フェブ:アラネアの遺跡って、何処もこんな感じなの感
フェブ:ほほう
マーク・マッキノン:ふむふむ
リーン:へぇ
フェブ:場所が判れば、朝になってから水晶玉でその文字の所覗けるかな?
リーン:おーいいね
フェブ:待ってる間に出来る限り情報を集めておこう
マーク・マッキノン:ですね
フェブ:これでお終いかな?
リーン:うんうん
システム:リーンさんのロール(1d20) → 6 (6)
リーン:OK
フェブ:はーい。
マーク・マッキノン:はーい
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d20) → 12 (12)
マーク・マッキノン:あ、何か出たかな?
フェブ:ありゃ
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d10) → 8 (8)
リーン:なんだろ
フェブ:うへー
マーク・マッキノン:ひえー
リーン:ですね
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
リーン:ふむ
フェブ:頑張ろう
マーク・マッキノン:おおぅ…
リーン:アラネアで行こうか
フェブ:頑張って~ノシ
フェブ:あ、リーダー除去しちゃうか
マーク・マッキノン:いけいけ~
フェブ:そっか
マーク・マッキノン:ふぅむ…
フェブ:厳しいけど、やっとくと違うから、私とマークで行ってみようか
リーン:ふむ
フェブ:そっか
マーク・マッキノン:ほむほむ
リーン:アラネアで良いと思うよ
フェブ:了解です
マーク・マッキノン:はーい
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 77 (77)
リーン:はーい
システム:リーンさんのロール(1d100+86) → 141 (55)
フェブ:42差
フェブ:負けがわ30%被害
リーン:被害なしか
フェブ:なかなか難しいね
マーク・マッキノン:厳しいねえ…
リーン:あ敵か
マーク・マッキノン:やっぱりリーダー狙いの方が良かったかな
フェブ:ロッド使ってね~
マーク・マッキノン:どうしましょうかね……
リーン:いや、アラネア減らすって目的もあるから良いかな
フェブ:www
リーン:49匹か
フェブ:どっちにします?
リーン:リーダー狙おうか
マーク・マッキノン:リーダーを潰すにしても、マークはあまり攻撃手段がないので…
フェブ:じゃ、マークとフェブとで行ってみますか
マーク・マッキノン:フェブもついていてくれるなら、心強いですね
リーン:これだとアラネアはともかくファナトンがきつそう
マーク・マッキノン:おサルさんへの被害を考えると、やっぱりリーダー狙いがいいかもね…
フェブ:+30あっても66しかないからね
リーン:うんうん
フェブ:では、スパイダー除去頑張りまーす
フェブ:マークお願いしますね。リーダーだからw
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:リーンさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:リーンさんのロール(1d6) → 6 (6)
フェブ:とった
リーン:よし
マーク・マッキノン:おお~
フェブ:じゃあ、まず時間軸を同じにするよ。ヘイストですね
フェブ:殴るなり、アースクエイクなりお願いしますw
システム:COBRAさんのロール(10D8) → 54 (4、8、7、4、7、6、6、2、3、7)
フェブ:結構あるね
マーク・マッキノン:じゃあ、アースクエイクを
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d6) → 5 (5)
フェブ:おしい!
リーン:おしい
マーク・マッキノン:おおぅ…
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 1 (1)
フェブ:やったーw
リーン:w
フェブ:ファイアーボールで焼くね~
システム:フェブさんのロール(20d6) → 76 (5、5、6、1、6、4、4、2、2、6、5、5、5、2、1、3、3、3、2、6)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 18 (18)
フェブ:「おお、耐えたか」
リーン:つよいね
マーク・マッキノン:そっか…んじゃ、引き続き殴りますか…
フェブ:AC低いし、マーク殴っちゃってもいいかもw
フェブ:頑張って~☆
システム:マーク・マッキノンさんのロール(2 1d20+5) → 
→ 1回目:22 (17)
→ 2回目:8 (3)
フェブ:両方当たりじゃないかな?
リーン:おー
システム:マーク・マッキノンさんのロール(2 1d6+2+2) → 
→ 1回目:6 (2)
→ 2回目:10 (6)
マーク・マッキノン:やった!
フェブ:おーーー!!!やったね!リーダー除去完了だ~
リーン:おー
フェブ:+30
フェブ:36+30+30か
マーク・マッキノン:頑張れおサルさん…
フェブ:あれ?ロッドの効果なんだったっけっか
リーン:はーい
マーク・マッキノン:ダイス目+25
フェブ:ダイス目+25
フェブ:相手との差が100以上の場合も90~100に被害を留める
マーク・マッキノン:100以上差分がついても、効果範囲は30%被害、でとどまる
リーン:ほー
マーク・マッキノン:敗走しないってのはいいですね
フェブ:かなり凄い代物だった
マーク・マッキノン:そっか…
フェブ:ロッド使うと36+30+30+25で121とダイス目か
システム:COBRAさんのロール(1d100+86+20) → 206 (100)
フェブ:あと、数だから、121+30+ダイス目だw
フェブ:マーク頑張って~
マーク・マッキノン:じゃ、いきます
フェブ:倍?
マーク・マッキノン:あ~、比率か…
フェブ:(どこかから10匹捜して来なくちゃww
フェブ:151扱い
マーク・マッキノン:ということは、151+1d100か
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d100+151) → 229 (78)
フェブ:おおー!!
リーン:おー
マーク・マッキノン:よっしゃ!
フェブ:10%被害ってことは17匹減るのね
マーク・マッキノン:被害なしとはいかなかったか…。いたわしい
フェブ:153匹
マーク・マッキノン:そうですな。あとでレイズしましょう
リーン:はーい
フェブ:はーい
リーン:また合流しよう
マーク・マッキノン:1月13日
システム:リーンさんのロール(d20) → 6 (6)
リーン:む?
フェブ:うわ
マーク・マッキノン:アラネアきたー
リーン:む?
フェブ:うひゃああ
マーク・マッキノン:めっちゃ来てるやん
リーン:はーい
フェブ:頑張って~
マーク・マッキノン:頑張れ~
フェブ:+30?
リーン:+30か
システム:COBRAさんのロール(1d100+86) → 144 (58)
システム:リーンさんのロール(1d100+86+30) → 188 (72)
フェブ:被害なしだ~!
リーン:やったー
マーク・マッキノン:いい感じですね…
リーン:じゃあ合流して伝えよう「かくしか!」
フェブ:了解~
マーク・マッキノン:ふむふむ…
フェブ:「そっちも近づいてきたらリーダー除去しよう」
マーク・マッキノン:「リーダー除去が一番やりやすいですな」
フェブ:あ、更に+10か
リーン:じゃあ+40か
フェブ:アラネア部隊も強くなっている…
フェブ:挟まれると結構大変だから、先に叩いておく?
フェブ:数増えると巨人の時みたいにキツクなっちゃうのか;
リーン:だね
マーク・マッキノン:挟撃されるのは避けるべきですねー
フェブ:ファナトン部隊で叩いておこうよ
マーク・マッキノン:うむ
リーン:うーmm
マーク・マッキノン:じゃあ、迎撃しますか。おサルさんで
リーン:うんうん
システム:COBRAさんのロール(1d100+86+20) → 184 (78)
マーク・マッキノン:151から17引いた数でいいんですか?
フェブ:3倍だ
フェブ:+45でかいね
マーク・マッキノン:戦いは数だね!
フェブ:36+30+30+10+45
フェブ:ロッドの25もあった
マーク・マッキノン:151+25か
フェブ:176!!そりゃ、お猿さんも強気になるね
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d100+176) → 258 (82)
リーン:おぉ^
フェブ:74差
マーク・マッキノン:おお~~~
フェブ:強い
マーク・マッキノン:おサルさんも結構犠牲が出たが…
フェブ:10匹かぁ
フェブ:108匹
フェブ:…リーンカ―ネイションじゃちょっと怖い結果になっちゃうからなぁwww
フェブ:それはそれで熱いか
リーン:それはいいかもね
リーン:40体くらいだったらヘイスト乗るかな?
フェブ:1回で24体まで掛けられる
マーク・マッキノン:ほうほう…
フェブ:合流してるから、そっちに私も行ってヘイスト掛けちゃう?
リーン:1回かけます
リーン:数の暴力なら大丈夫かw
フェブ:行軍速度はそれであげられる?
フェブ:そっか。
リーン:うーん、プラナスパイダー結構手ごわいな
フェブ:20匹?
マーク・マッキノン:20ならいけないこともない数だな…
フェブ:蹴散らしてしまって
リーン:迎え撃つより誘い打つ方が良いのかな?
フェブ:遺跡の方を先に片付けちゃうか
リーン:そうしようか
マーク・マッキノン:ですね
マーク・マッキノン:108匹、かな
フェブ:5倍~~~!?
マーク・マッキノン:おお~~
フェブ:おわww
リーン:ファナトンも捨てたもんじゃないな
システム:COBRAさんのロール(1d100+86+20) → 174 (68)
リーン:はーい
フェブ:やっぱり数かー
フェブ:36+30+30+10+70+25
フェブ:201
マーク・マッキノン:一応振りましょうか
フェブ:うじゃうじゃいるだけで凄い事なんだな
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d100+201) → 225 (24)
フェブ:51差
フェブ:20%被害か
フェブ:88匹
フェブ:こっちも半分以下になってるんだね
フェブ:トレント6マス移動
フェブ:…敵にすると大変だ
フェブ:王様の方も6マスか。移動終了です
リーン:49体ですね
システム:リーンさんのロール(1d100+86+10+40) → 209 (73)
システム:COBRAさんのロール(1d100+86) → 148 (62)
フェブ:ここら一帯のアラネアが激減している
リーン:39体か
マーク・マッキノン:アラネア殲滅作戦…
リーン:一歩前進なら砦に前進でもいいな
リーン:砦に突っ込みます
フェブ:やっちゃえ~w
システム:COBRAさんのロール(1d100+86+20) → 131 (25)
システム:リーンさんのロール(1d100+86+10+40) → 204 (68)
フェブ:4匹
リーン:これに人数差つけるの忘れてた
フェブ:119差
フェブ:敗走だ
リーン:やったー
マーク・マッキノン:よしよし!
フェブ:おーー
リーン:31匹
フェブ:まだ結構いた
フェブ:そっか
マーク・マッキノン:安心もしてられない状況か
フェブ:ファナトンの方行ったか
リーン:おー
フェブ:88だと2倍?
システム:COBRAさんのロール(1d100+86) → 127 (41)
フェブ:36+30+30+10+30+25に砦に居るので+20
マーク・マッキノン:となると、136+25くらいになる計算?
マーク・マッキノン:あと砦の分か。
フェブ:あー、そっか
フェブ:定地防御で+10
マーク・マッキノン:136+25+10か。171かな
フェブ:おー
システム:マーク・マッキノンさんのロール(1d100+171) → 264 (93)
フェブ:137
フェブ:おーーー
リーン:すごーい
マーク・マッキノン:いいねえ
フェブ:援軍が来る前に片付いちゃったよ
フェブ:合流させちゃおうw
リーン:合流させよう
フェブ:ファナトンも70匹居るからねw
リーン:36+プラナさん
マーク・マッキノン:これで完璧
フェブ:80+70で150匹か
フェブ:王様はここまで

リーン:なるほど
フェブ:おやまあ
マーク・マッキノン:ほうほう
フェブ:今度はここの捜索だ
フェブ:あ、広場の真ん中の所にある文字を確認しておこうか
リーン:うんうん
フェブ:リーンにお願いw
リーン:よみましょうか
システム:リーンさんのロール(1d100) → 81 (81)
フェブ:あw
フェブ:翌日用意します。
マーク・マッキノン:酒盛りだ~~~
フェブ:では、その間に今日積んでるリーンカ―ネイションで1匹ファナトンを転生させてみるねw
システム:フェブさんのロール(1d8) → 6 (6)
フェブ:あ、違うのになった
フェブ:トレント!!
マーク・マッキノン:おお~~
フェブ:じゃあ、トレントに預けよう
マーク・マッキノン:じゃあ、私もレイズデッドを試みておこう
フェブ:わーい
マーク・マッキノン:救えるだけ救うのだ!
リーン:うーんフリーなら3ぱつある
フェブ:www
マーク・マッキノン:とりあえずしばらくはレイズデットとフーリーを善罪して、できるだけ蘇生させよう
マーク・マッキノン:全積み
フェブ:遺跡捜索ですね、
リーン:ですね
フェブ:リードランゲージ!
フェブ:あ、これって図書館でみた奴だ
リーン:ほー
マーク・マッキノン:ほうほう
フェブ:ってことは、北の塔から出発して行くってこと?
フェブ:暗闇の中を進むって言うのはいいんだけど
フェブ:7を7つ数えるってなんだろう?
マーク・マッキノン:49回……ってことかな?
フェブ:遺跡の中に何かあって、それのヒントかな?まあ、行ってみましょうか
マーク・マッキノン:行ってみよう
フェブ:どっちに回るかか
リーン:うーん
フェブ:どっち行く?
リーン:どうしようか
フェブ:ヒントっぽいのが月光がないって下りかなとは思うんだけど
マーク・マッキノン:月光がない…??
フェブ:判んないから時計回りに行っちゃうか
リーン:だね
フェブ:はーい
マーク・マッキノン:ですね
フェブ:お
マーク・マッキノン:おー
リーン:おー
フェブ:これが第8シャフト?
フェブ:行ってみよう
リーン:うんうん
フェブ:警戒だけはしておくけど
フェブ:あ、鍵とか?
フェブ:じゃあ、開けてみましょう
フェブ:おや
リーン:すごい
フェブ:ここから下に降りるのか
マーク・マッキノン:これはかなり広そうな予感
フェブ:足元に気をつけて降りて行こう
フェブ:一応、ランタンは私がもっておきますね
フェブ:うわーww
フェブ:地底湖か
マーク・マッキノン:深そうな湖だな…
フェブ:アヴェルヌス湖っぽい
フェブ:パークスの護符、ここにありそうだね
リーン:ふむ
フェブ:じゃあ、飛んで降りましょうか。
フェブ:足が棒になっちゃう
フェブ:あ、フェルスパー達には絨毯貸すね
リーン:そうだね
フェブ:フィニスターだ、失礼
フェブ:蜘蛛の巣もトーシアの紋章になってるねぇ
マーク・マッキノン:かなり下に潜ったな…
フェブ:何かありそう
マーク・マッキノン:お、これは護符がありそうな予感
リーン:お?
フェブ:結び目のところ、調べてみましょう
フェブ:ここか
フェブ:ナイトスパイダーとか言うのが、ここに居るのかな?
フェブ:トーシアの紋章ですよね
フェブ:明るいなぁ。そっちに自然と目が行きますよね
フェブ:いきなり戦闘とかは問題ありそうだから、コモン語で、赤い目の方に挨拶しましょうか
フェブ:「御機嫌よう。私はフェブ。貴方がナイトスパイダー?」
リーン:でかーい
フェブ:「私たちの探し物がここにあると聞いたのだけれど、ご存じないかしら?」
リーン:それがほしい?
マーク・マッキノン:(またゲームで勝負とかいうんじゃないだろうな?)
リーン:あー
フェブ:「富も名誉も権力も、残念ながら欲しくないの」
マーク・マッキノン:「富も権力もそこそこ持っているので…」
フェブ:アイテムは自分で作るのが楽しいのよ
リーン:「それはこの剣より強いのかい?」
フェブ:もう持ってる…
リーン:だよな
マーク・マッキノン:wwww
フェブ:うわーw
リーン:おぉう
マーク・マッキノン:やっぱりゲームかw
フェブ:いやーんw
リーン:了解
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:リーンさんのロール(1d6) → 2 (2)
リーン:先行w
マーク・マッキノン:勝った
フェブ:やった~
リーン:うーん
マーク・マッキノン:どれがいいかなあ…
フェブ:今度は攻撃なのか
リーン:66だろうね
フェブ:66だね
マーク・マッキノン:マークが攻撃するの?
フェブ:皆で攻撃できるんですか?
リーン:魔法射程範囲だね
フェブ:なるほど
マーク・マッキノン:ブレスとか唱えられるのかな
フェブ:物理攻撃は隣接で、魔法は遠距離でも可能
フェブ:で、升目に出てるPCは攻撃できると
フェブ:ではフェブがまずヘイストを掛けましょう
マーク・マッキノン:じゃあ、マークからはストライキングをかけておきましょうか。
マーク・マッキノン:位置的に考えてリーンかな
フェブ:物理の遠距離攻撃ってできます?
フェブ:射撃はダメか~
リーン:これがリアルで特殊なのってライトニングしたら一列当たりそう
マーク・マッキノン:ライトニングで一列粉砕できるなら、ジョエルが唱えますが
マーク・マッキノン:ああ、そっか。64で止まらないんだ
リーン:一先ず切りに行くよマルチも乗るし
リーン:スマッシュ行けるのかな?
リーン:マルチだけにしとくか
システム:リーンさんのロール(8 1d20+3+5+2+1) → 
→ 1回目:31 (20)
→ 2回目:20 (9)
→ 3回目:13 (2)
→ 4回目:16 (5)
→ 5回目:28 (17)
→ 6回目:16 (5)
→ 7回目:15 (4)
→ 8回目:22 (11)
システム:COBRAさんのロール(7D8) → 38 (7、4、8、3、3、8、5)
システム:リーンさんのロール(8 2d8+3+5+1+1d6) → 
→ 1回目:21 (7、1、4)
→ 2回目:15 (1、2、3)
→ 3回目:26 (4、8、5)
→ 4回目:21 (2、7、3)
→ 5回目:24 (5、6、4)
→ 6回目:23 (5、8、1)
→ 7回目:16 (4、2、1)
→ 8回目:20 (1、6、4)
フェブ:流石w
リーン:フェニ―が上かな
フェブ:おーw
フェブ:67?
リーン:いいとおもうよ
マーク・マッキノン:いいですね
フェブ:では行きましょうか
フェブ:マルチ入るので6発
システム:フェブさんのロール(6 1d20+3+3+2+1) → 
→ 1回目:12 (3)
→ 2回目:13 (4)
→ 3回目:13 (4)
→ 4回目:16 (7)
→ 5回目:15 (6)
→ 6回目:20 (11)
フェブ:命中
システム:フェブさんのロール(6 2d8+3+3+1+1d6) → 
→ 1回目:17 (8、1、1)
→ 2回目:22 (6、6、3)
→ 3回目:26 (8、8、3)
→ 4回目:20 (1、6、6)
→ 5回目:16 (2、2、5)
→ 6回目:19 (1、7、4)
リーン:シェルスナッパー右に
フェブ:うんうん
リーン:リーンが下がるだけで出来るようになるから
フェブ:やったー
マーク・マッキノン:うむうむ。順調ですな
フェブ:今度どれけそう
リーン:どれ除去するか
フェブ:68?
フェブ:65でもいいけど
フェブ:となると、64のがいいか
リーン:63にFBとか?w
フェブ:それでもいいよ~じゃあ63で行こう
フェブ:まずはフェブでFB~
システム:フェブさんのロール(20d6) → 76 (4、3、1、6、2、2、2、5、6、6、3、6、6、3、2、5、1、3、4、6)
マーク・マッキノン:こんがり焼けてそう
フェブ:こんがり
リーン:ジョエル上が安全かな?
フェブ:そこでコンボか
リーン:どこでもこんぼできる
フェブ:動かしたよ~
マーク・マッキノン:ここまでくれば、勝ちは見えたも同然
フェブ:ジョエルを下げてミルだね
マーク・マッキノン:ですね
リーン:フェブが65やっちゃうのはありだね
フェブ:そっちに味方はいないからライトニングボルト打ちましょう
システム:フェブさんのロール(20d6) → 63 (6、3、2、2、5、4、3、5、2、2、1、2、3、2、6、2、3、4、3、3)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 4 (4)
フェブ:やったー
マーク・マッキノン:順調ですねー
リーン:次は私だっけ
フェブ:ですです
リーン:こうだね
フェブ:ではあげて
リーン:いや
フェブ:ん?
リーン:リーン⇒でジョエルライトニングだと面白そう
フェブ:リーン動かすか
マーク・マッキノン:おお~。それはいいかも!
リーン:上に向かってぶっ放せば…
マーク・マッキノン:で、ジョエルがライトニングか
フェブ:2体焼けちゃう?
システム:マーク・マッキノンさんの「こんがり~~」ロール(20d6) → 64 (1、4、4、1、6、4、5、3、3、1、6、2、1、6、4、2、3、1、6、1)
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 7 (5、2)
フェブ:おおうw
マーク・マッキノン:よしよし~
リーン:本体まで焼いちゃう
フェブ:効いてないのかな?
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 10 (10)
フェブ:おー
リーン:おぉう
フェブ:あのネズミを思い出すわ
フェブ:61,64除去と
リーン:メアがメレディラインまで行けば
リーン:ですね
マーク・マッキノン:じゃ、メアを下げて
フェブ:メアをメレディの横に?
マーク・マッキノン:で、フェブが右に行けば
フェブ:ですね~
リーン:うへへボスきれる
フェブ:やる気満々だぁww
リーン:そうしましょう
リーン:エクストラ発動したい
マーク・マッキノン:斬れ斬れ~~
フェブ:マルチ入る~
フェブ:ちょっと怖いね
リーン:どのみち切らねばならない相手だしエクストラ行っていいかな?
フェブ:いいよ~
リーン:はい
マーク・マッキノン:はーい
フェブ:了解です
フェブ:楽しみだ~w
フェブ:後でプラナスパイダーの死体を回収してみてもいいですか?
フェブ:うわぁあ><捜すの大変か;
マーク・マッキノン:ぐちゃぐちゃになってそう…
フェブ:まだ出くわすこともあるだろうから、その時に忘れずに回収しよう
リーン:お疲れさまでした
フェブ:お疲れさまでした~
マーク・マッキノン:お疲れ様でしたー
 いいね!  0

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite