【CD&D】リプレイ「雷鳴山の秘宝2」

COBRAリプレイ  1
登録日:2019/10/12 04:16最終更新日:2019/10/12 04:16
ゴパルダラ:頑固爺ハンマーは今回もローフルのリョウに持ってもらおう
リョウ:はーい。
ノブ:リョウに持ってもらって
リョウ:「じゃあ、頑固じいちゃん(頑ジィ)は私がもつね」
ゴパルダラ:フィルスネーカーを捜してボコボコにするついでにお宝も頂いちゃいましょう
ゴパルダラ:では、右の扉を開けましょう。ばーん!
ルニア:おー
ゴパルダラ:水には困らなそうな構造
リョウ:うんうん
ノブ:一杯水取れそうだもんね
ゴパルダラ:一応、北と南を確認しておきましょうか
ノブ:じゃあのぞいてみる?
ゴパルダラ:ドア開けて覗きますよ
リョウ:覗いてみよう
ゴパルダラ:で、ここだからニコが落ちたとこだと。
ゴパルダラ:床って抜けたままになってるのかな?それなら判りそう
リョウ:頑ジイもってるからなおっちゃう?
ゴパルダラ:直しちゃうと判んなくなっちゃうので
ノブ:なるほど
リョウ:じゃあ後ろにいるね
ノブ:じゃあ後ろに待機ー
ゴパルダラ:「ここ、穴開けたままにしとこうよ」と言って戻る
ニコライ・マルサス:「もう落ちるのはこりごりじゃ…」
ノブ:また落ちたら追いかけないとw
ゴパルダラ:wwww
リョウ:www
ニコライ・マルサス:wwww
ノブ:南かな
ゴパルダラ:では、今度南を覗きます
ノブ:開けられそうにないかぁ
ゴパルダラ:こっちからは開かない?じゃあ、東見ようか
リョウ:そうだね
ルニア:ノックできるよ?一回だけ
ゴパルダラ:あ、開けられるのならかんぬき持ちあげて開けます「でりゃ!」
リョウ:w
ゴパルダラ:あー、ここも割けてるわ
ノブ:川が流れてそう
ルニア:おー
リョウ:そうなんだ~
ノブ:蒸気……温泉!?
ゴパルダラ:またここも臭いのか。ハンマーで直してもらおうw
ノブ:全部終わったら直してまた来るのもありかなぁ
ルニア:小型だと3Ⅿでもつらい
ノブ:うんうん
ニコライ・マルサス:儂はこの頃罠にかかりっぱなしじゃからのう……
ノブ:ニコライw
ゴパルダラ:うわぁ
リョウ:うぉ
ゴパルダラ:また厄介そうな奴だーー
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 1 (1)
ニコライ・マルサス:うむ。今日も絶好調に低い出目…
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 3 (3)
ゴパルダラ:斬るよー
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20+2+2) → 19 (15)
ゴパルダラ:-2まで当たり
システム:ゴパルダラさんのロール(1d8+4) → 7 (3)
ノブ:じゃあレンダーのダートで
システム:ノブさんのロール(2 1d20+2+1) → 
→ 1回目:19 (16)
→ 2回目:9 (6)
ノブ:じゃあ一発ー
システム:ノブさんのロール(1d4+1) → 5 (4)
ルニア:マジックミサイルのスクロール使います
システム:ルニアさんのロール(3d6+3) → 13 (5、1、4)
ニコライ・マルサス:お~
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20) → 13 (13)
ゴパルダラ:成功
システム:ルニアさんのロール(1d20<=18) → 成功 13 (13)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d20) → 13 (13)
ゴパルダラ:おーーー「回収しよう」
ゴパルダラ:水はいっぱいあるので水袋の水をちょっと飲んでから捨てて水袋に入れます
ルニア:切れ目なおしてもらえば通れるかな?
ゴパルダラ:そうしよう
ノブ:行き止まりなんだっけ?他は
ゴパルダラ:「リョウ!爺さんに直してもらってw」
ノブ:じゃあ直そう
リョウ:はーい。シャララーン♪☆彡
リョウ:頑ジイを振って直しますw
ゴパルダラ:一応、足で大丈夫そうかツンツンって確認してから渡ります
ノブ:よさそうかな?
ゴパルダラ:(やっぱりいい歳なんだ
ノブ:www
リョウ:www
ノブ:レンダーがからかいそう
ゴパルダラ:wwwww
ニコライ・マルサス:www
ルニア:にぎやかだなw
ノブ:二人面白いww
ゴパルダラ:ドアがあるから開けますね~
ノブ:あけましょう
ゴパルダラ:これってさびとかカビ?焦げか
ノブ:濃いのかぁ
ゴパルダラ:真っ黒焦げか。入ってみます
ルニア:ぼろぼろだなぁ…
ノブ:ちょっとみてみよう
ゴパルダラ:まずは箱の確認。開くかな?
ノブ:うわぁ
ゴパルダラ:またかーーーーー
ニコライ・マルサス:またじゃ
ゴパルダラ:いっぱいドワーフ死んでるからしょうがないのか><
ルニア:今度は2体か
ニコライ・マルサス:おぅ
リョウ:おぅ・・
ニコライ・マルサス:同族と思うと辛いのう
ノブ:じゃあニコは後ろに
ゴパルダラ:闘います
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 4 (4)
ゴパルダラ:来い!
ノブ:ニコの手をかけるまでもなく仕留めちゃお
ルニア:成仏させてあげないと逆に可哀そうだよって宥めておこう
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 23 (19、4)
ゴパルダラ:当たりですね
ノブ:こわ
ゴパルダラ:きゃー
ニコライ・マルサス:それはつらい…
ゴパルダラ:ぎゃあああああ
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 4 (4)
ノブ:うわぁ
リョウ:うわぁ
ゴパルダラ:まだ17ある
ノブ:おー
ルニア:ヘイスト使います
ノブ:じゃあ16に切ります
システム:ノブさんのロール(2 1d20+2+2) → 
→ 1回目:20 (16)
→ 2回目:22 (18)
ゴパルダラ:おー
ノブ:こうかな?
システム:ノブさんのロール(2 1d8+2+2) → 
→ 1回目:10 (6)
→ 2回目:5 (1)
ノブ:おー
ゴパルダラ:では17に攻撃
ノブ:ルニアのおかげ
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+4+2) → 
→ 1回目:26 (20)
→ 2回目:20 (14)
ノブ:おー
ニコライ・マルサス:きれっきれじゃの
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d8+4) → 
→ 1回目:8 (4)
→ 2回目:5 (1)
ゴパルダラ:13 ダメ「浅かったか」
リョウ:すごいなぁ
ゴパルダラ:援護よろしく~
リョウ:飛び込んで斬りに行けるかな?
ルニア:後ろの二人に入ってもらおう
リョウ:じゃあ斬りに行きます
システム:リョウさんのロール(1D20) → 3 (3)
システム:リョウさんのロール(1D20) → 15 (15)
システム:リョウさんのロール(1D6) → 6 (6)
ゴパルダラ:おー
ニコライ・マルサス:おー
ゴパルダラ:そうなのか
ノブ:それもこわい
ノブ:ひええええ
ルニア:二匹から液体回収しておいてw
ゴパルダラ:また汁を回収しとこう
ノブ:かいしゅう
ゴパルダラ:パーになったら師匠に齧られちゃうよ><
ノブ:齧られるのw
ゴパルダラ:(ゴパの師匠はターマなので齧ります
リョウ:ひえー
ニコライ・マルサス:ひええええ
ルニア:こわいw
ゴパルダラ:「結構スパルタなんだよ」
ノブ:まもらないとw
ゴパルダラ:では今度こそ箱を調べます
ノブ:箱を開けましょ
ゴパルダラ:「おう」
ノブ:こま?
ゴパルダラ:ポーションぽいね
ゴパルダラ:そっか一応回収しとこう
ゴパルダラ:後部屋も調べましょうか
ノブ:そうだねー
リョウ:うんうん
ニコライ・マルサス:うむ
ゴパルダラ:じゃあ払います
ノブ:じゃあ100払おうかぁ
リョウ:おぉー
ゴパルダラ:いいものだった
ニコライ・マルサス:いいねえ
ノブ:変な人がいたら飲ませよう
リョウ:w
ゴパルダラ:箱の他に机があるからそっちも調べよう
ノブ:他には何もないかな?扉を開けていきましょうー
ゴパルダラ:では扉を開けましょうか
リョウ:あーw
ゴパルダラ:あー、ここか
ニコライ・マルサス:ここにつながっておったんじゃの
ゴパルダラ:頑じい拾ったところだ
ノブ:ここで綱渡りしてたんだよ
ゴパルダラ:ここも直してもらおうよ。また虫にたかられたら嫌だ
ニコライ・マルサス:うむ。直してもらおう
ルニア:「すごい穴深いんだね…」
ニコライ・マルサス:落ちるのも嫌じゃしの
ゴパルダラ:「穴に近寄ると赤い長虫が襲ってくるから、気をつけて~」
リョウ:頑ジィ、出番だ!クルクルキラリン☆
ノブ:じゃあまた魔法少女になるのか、じいさん
リョウ:なおしてーw
ノブ:「ハンマー爺さん可愛いなぁ」
ニコライ・マルサス:魔法少女っていうよりか、魔法ジジイじゃなw
ゴパルダラ:www
リョウ:wwwww
ニコライ・マルサス:www
ゴパルダラ:魔法少女の使う爺ハンマー
ルニア:魔法ハンマーなのに撲殺しちゃんだろうかw
ゴパルダラ:「シュールだなぁ」www
ニコライ・マルサス:実にシュールじゃw
ノブ:人(ハンマー)は見かけによらないから……
リョウ:ふふふww
ゴパルダラ:やったw
ノブ:あとで全部直しちゃって家にしよーw
ルニア:ひろいねー
ゴパルダラ:武器庫だね
ノブ:いいのがあるかな?
ゴパルダラ:「ドワーフの仕事だろうから、業者だろう」
ニコライ・マルサス:また盾をなくしたら、ここに拾いに来ようw
ノブ:そうだねぇ
ゴパルダラ:だねw
リョウ:w
ノブ:どっちかからいこう
ゴパルダラ:じゃ、目の前にあるドア開けていいかな?
ノブ:いいよー
リョウ:いいよー
ノブ:どーん
ゴパルダラ:ばーん!
ノブ:ヘイストかな?
ルニア:あと1Tかな
ゴパルダラ:そうだね
ノブ:じゃあいそごいそご
ゴパルダラ:皆めっちゃ機敏に動いているw
ニコライ・マルサス:儂だけ遅れてる?w
ゴパルダラ:回廊なのか
ルニア:きらきらだー
ゴパルダラ:「凄いね」
リョウ:うんうん
ノブ:近寄ってみよー
ゴパルダラ:南の部屋は炉のキーパーかクランマスターの部屋なのかな?
ゴパルダラ:気になるから南へ行ってみます
ルニア:王族のエリアかな?
ノブ:かな?
ゴパルダラ:開くかな_
ノブ:じゃあ南についていきます
ゴパルダラ:「シークレットがあるよ」
ノブ:おーあけてみよ
ゴパルダラ:入って、シークレットを開けます
リョウ:おー
ゴパルダラ:階段?
リョウ:上り?
ノブ:こっち側は扉?
ゴパルダラ:一応インフラビジョンでなんかいないか確認。見ておきますね
ゴパルダラ:あー、先埋まっているうえに壊れて居そうだね
ゴパルダラ:階段を上ってみます。ここの先、さけてるねぇ
ノブ:うわぁ
ゴパルダラ:「へびーー!?」
ニコライ・マルサス:ぎゃあ!
リョウ:うわぁ
ゴパルダラ:長い奴がいっぱいだなぁ
ノブ:一杯へんなのいるなぁ
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 5 (5)
ゴパルダラ:とった
ニコライ・マルサス:良し。今回は取ったど
ゴパルダラ:ヘイストはもう無し?
ルニア:あぎりなんだw
ゴパルダラ:おー
ノブ:ぎりぎり
ゴパルダラ:じゃあ斬っちゃう
ニコライ・マルサス:斬れ斬れ
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1D20+2+2+2) → 
→ 1回目:23 (17)
→ 2回目:22 (16)
ノブ:おー好調
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1D8+4) → 
→ 1回目:7 (3)
→ 2回目:10 (6)
ニコライ・マルサス:良い切れ味ですね
ゴパルダラ:17ダメ
ノブ:まだいきてるのー
ゴパルダラ:「ご立派な蛇だね」
ノブ:ノブは切れます?切れる人が前に行っちゃう感じで
ノブ:じゃあ私はダメージ期待値的に後ろでレンダーダートのほうがいい?
ノブ:リョウがスイッチがいいかな
リョウ:じゃあスイッチしよう
ノブ:あー
システム:リョウさんのロール(2D20) → 33 (16、17)
ゴパルダラ:お願いしまーす
システム:リョウさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:リョウさんのロール(1D6) → 4 (4)
ゴパルダラ:おー
ノブ:おー
ニコライ・マルサス:おー
ゴパルダラ:「これは、直した後瓦礫を撤去しないといけないな」
ノブ:うん
ノブ:椅子を調べてみます
ゴパルダラ:椅子?調べてみましょう
ゴパルダラ:拾ってみます
ノブ:にむろんのものかな
ゴパルダラ:「あー」
ニコライ・マルサス:ほうほう…
ノブ:ニムロンに届けてあげましょう
リョウ:うんうん
ゴパルダラ:これは、後でニムロンに買ってもらおうww
ノブ:売りつけるのwww
リョウ:えw
ゴパルダラ:うん!
ノブ:かわいしょ……
ニコライ・マルサス:売りつけるのかw
ノブ:逆の扉のほうがどうかな
ゴパルダラ:ではこっちのドアを開けましょう
ルニア:はーい
ゴパルダラ:開くかな?作り掛け?
ゴパルダラ:足元気をつけて入ります
ノブ:続いてはいります
ゴパルダラ:インフラで中を確認
ノブ:ふみふみ
ゴパルダラ:www
ノブ:なになに??
ルニア:ひぃ
リョウ:www
ルニア:何事?
ゴパルダラ:キノコが叫んでるww
ニコライ・マルサス:キノコの化け物じゃ…w
ノブ:剣を構えて警戒します
ゴパルダラ:「…うるしゃい」
ノブ:「君は何?」
ニコライ・マルサス:マンドラゴラみたいじゃのw
ルニア:引っこ抜いてみよう
ゴパルダラ:www
リョウ:www
ノブ:ぐさっといっとく??
ゴパルダラ:動くの!?
リョウ:まじかwうごくの!?
ニコライ・マルサス:やはり化け物じゃw
システム:ルニアさんのロール(1d20+1) → 18 (17)
ゴパルダラ:ルニアの手の中でジタバタしてそう
ノブ:「ルニア、それ何ー?」
ゴパルダラ:「そんなの始めてみたよ」
ルニア:「このキノコ走るんだけどw」
ノブ:「それキノコじゃなくない?別のナニカでしょw」
ゴパルダラ:抜いたら黙った?
ゴパルダラ:www
ノブ:ぐさっといっちゃおうか
ルニア:羊毛のマントに包んでバックの底に入れてみます
ニコライ・マルサス:窒息したりしてw
ゴパルダラ:何処から音が出てるんだろうwwww
ノブ:水の中に入れてみる?w
リョウ:もごもごいいそう(笑)
ルニア:研究材料に欲しいけどこれは持ってけないね…うるさすぎるから水袋に入れようw
ノブ:うんうん「それがいいね、うるさいのいやだし」
ニコライ・マルサス:さて、どうなるじゃろ?
ニコライ・マルサス:わくわくw
リョウ:wwww
ゴパルダラ:wwww
ルニア:それでも音響くならもう切ってしまった方が良いのかな
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
ルニア:www研究材料に凄く欲しいけど…しょうがない諦めよう
ゴパルダラ:なるほどね
ルニア:切り刻んでおきます
ノブ:切り刻んで水の中に着けたら何かならないかなw
ニコライ・マルサス:今夜はキノコ鍋じゃw
ゴパルダラ:食べるの!?
リョウ:食べるの!?w
ニコライ・マルサス:食べられるかどうかわからんが…w
ノブ:ネズミよりはまし……(何か昔のことを思い出しているようだ
ルニア:焼けばネズミもいけるから…
ニコライ・マルサス:モグラだって食えるぞいw
リョウ:「頑ジィアレ食べても大丈夫?」と頑ジィに聞いてみる
リョウ:ww
ゴパルダラ:菌糸が残ってたら、ここでまた生えそうだね
ルニア:このクエスト終わったら貰いに来たいなw
ゴパルダラ:さて。シュリーカーなんか居たんだから何かあるのかな?
ルニア:足元気を付けて進もう
ゴパルダラ:調べてみましょう
ノブ:ざくざく
ゴパルダラ:あ
リョウ:おー♪
ルニア:おー
ノブ:あー
ゴパルダラ:これ、ニムロンの奥さんか…
ノブ:ロケットを見てみればわかるかな?
リョウ:そうだね
ゴパルダラ:髑髏になっちゃってるけど、ティアラは確認できそうかな?
ノブ:骨格とか照らし合わせてみよう
リョウ:あw
ノブ:あ、じゃあそうなんだ
ゴパルダラ:じゃあ、マントを脱いで骨にかぶせて
ノブ:「ウサミガラスの加護があらんことを」なむなむ
ニコライ・マルサス:なむなむ……
ゴパルダラ:ティアラは回収
ノブ:www
リョウ:www
ゴパルダラ:「ウサミガラスの導きで、今度はエルフに生まれ変わりますように…」
ノブ:「呪いの言葉じゃないそれ???」
ニコライ・マルサス:「ウサミガラスは胡散臭いからの…」
ゴパルダラ:www
ルニア:じゃあ依頼主に遺骨届けてあげようシュリーカーの菌付羊毛マントでw
ゴパルダラ:後で回収に来よう
ノブ:じゃあ別探索かなぁ
ノブ:じゃあドアを開けましょう
ゴパルダラ:近いからにこの所から行くか
ノブ:どーん
リョウ:おぉ?
ノブ:またこれは
ゴパルダラ:おもちゃ工場!?
ルニア:おー科学いっぱいだ!わくわく
ノブ:おもちゃを一つ手に取ってしらべます
ニコライ・マルサス:また何か出てくるのか…
ノブ:んんん?
ゴパルダラ:やる気満々??
ノブ:げぇぇ
リョウ:わぁ・・
ニコライ・マルサス:また面倒なものが出たぞい
ノブ:「まって、私たちに敵意はないよ!」といって、一歩下がります
ルニア:ルニア小さいから子供に間違われないかな_
ニコライ・マルサス:わしゃドワーフじゃから、敵じゃないぞい
ゴパルダラ:魔法じゃなくて細工で動いてるのかな?
ノブ:だめだーw
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 2 (2)
ノブ:とったー
ニコライ・マルサス:危ないところじゃった
ノブ:どこから切ろうw逃げるのもありかも
ゴパルダラ:そうだね
ノブ:防御用なら逃げてもおってこなそうだし
ルニア:ヘイストは切れてるから多なら逃げちゃおう
ノブ:じゃあ踵を返して逃げます
ゴパルダラ:ダッシュで回廊に出て、ドアを閉めれば大丈夫かな?
ノブ:全力疾走
ニコライ・マルサス:ドアを閉めておくのは重要じゃの
ルニア:うーん、機械調べたかったけどこれは仕方ないw
ゴパルダラ:後でニムロンに説明してもらおうよ
リョウ:そうだね~
ノブ:ドアを閉めて押さえておきます
ゴパルダラ:拾ったスピアをつっかえ棒にしておこう
ノブ:追ってはこない感じ?じゃあ恐る恐る手を放して別のとこに行こう
ゴパルダラ:じゃあ、すぐ上の部屋でいいかな?
ノブ:はーい
ルニア:はーい
リョウ:はーい
ゴパルダラ:開けまーす
ニコライ・マルサス:お?
ゴパルダラ:あー、一応、確認しましょう。中入ります
ノブ:つづきます
ルニア:「安らかに眠ってますように…」なむなむ
ゴパルダラ:ドワーフの文字か本を見てみます
ノブ:ニコ読めない?
ゴパルダラ:ニコに読んでもらおう
ノブ:「ニコ、よんでー」本を手渡し
ニコライ・マルサス:では読むぞい
ノブ:うわぁホールの突破かぁ
ゴパルダラ:グローナの父親か
ニコライ・マルサス:ということらしいのう…
ルニア:遺書かな?
ゴパルダラ:持って帰ってグローナに渡そう。
ゴパルダラ:で、この遺体に目印になる様に、ちょっと丁寧に横にして後で回収だ
ノブ:なむなむ
ゴパルダラ:ご冥福をお祈りします><
ノブ:「ウサミガラスの加護があらんことを……」
リョウ:www
ノブ:きこえないきこえない
ニコライ・マルサス:www
ノブ:信仰をささげる純粋な戦士なのです
ゴパルダラ:「エルフに生まれ変わりますように><」
ノブ:エルフは呪いw
ゴパルダラ:魔法が使える長いき種族だからいいじゃないか!
ノブ:北に行きましょう
ゴパルダラ:ドア開けますよ
リョウ:はーい
ルニア:はーい
ニコライ・マルサス:はーい
ノブ:はーい
ゴパルダラ:何もないかな?西は直したからね
ノブ:魔法少女パワーw
リョウ:wwww
ゴパルダラ:ここから先が重要人物の居住区って区切りなんだろうね
ノブ:一つ一つ探索だ
ゴパルダラ:ノブのすぐ横だし東南のドアから入ってみよう
ノブ:はーい
ゴパルダラ:なんかあるのかな?覗きまーす
ノブ:銀をあけましょー
ゴパルダラ:ご開帳~♪
ノブ:どーん
ゴパルダラ:おー
ルニア:おー
リョウ:おー
ノブ:なにかあるのかな。。。南の扉をあけてみよ
ゴパルダラ:ガラス食器はインビジマントでくるんでおこう
ノブ:うわぁ
ゴパルダラ:あー><
ノブ:ひろってみます
ノブ:特に何もない感じかな。袋にしまっておきます
ノブ:とりあえずそっ閉じかな……ぱたん
ゴパルダラ:「こうやって見ると、酷い状態だね」
リョウ:そうだね
ノブ:「そうだね…… ひどい痕跡」
ノブ:北行きましょか
ゴパルダラ:はーい
リョウ:はーい
ゴパルダラ:箱の中見てみましょう
ノブ:とりあえず箱は開けましょうか
ゴパルダラ:あら「ニコ読んで」
ニコライ・マルサス:うむ。読んでみよう
ゴパルダラ:なんだろう?
ノブ:宝石6つは埋め込まれてるのか
ゴパルダラ:これだけでも結構な価値がありそうだね
リョウ:そうだね
ルニア:なぞなぞかな?
ノブ:開けますー
ゴパルダラ:なぞなぞが開け方になってそうだね
リョウ:ふむー
ノブ:石言葉ですかね?くらいしかおもいつかないw
ノブ:ダイヤモンドが純粋なのは覚えてるw
ゴパルダラ:押しちゃえ
ノブ:とりあえず何か押さないといけないかな。じゃあダイヤぽち
ノブ:んー何かアイディアありますか!
ルニア:燃えさかる物はルビーかな氷はサファイヤかな?色的に
ノブ:ってことは
ニコライ・マルサス:冷たいものと燃え盛るものは避けた方がいいのかの
ノブ:ルビーサファイアはおさない方がいい??
ゴパルダラ:夜はアメジストだろうね
ノブ:むむダイヤはあってるのか
ゴパルダラ:そうだね
ノブ:じゃあとりあえずエメラルド押してみます
ゴパルダラ:ひょ?
ニコライ・マルサス:お?
ノブ:ひやぁ
ゴパルダラ:きゃあああああ
ニコライ・マルサス:ひえー
リョウ:うわー
ルニア:わー
ノブ:とっさに振り払おうとします
ゴパルダラ:嫌過ぎる
ノブ:うぅ
リョウ:うん・・
ノブ:ひゃぁ
ゴパルダラ:めっちゃ怖いんだよ
ノブ:油と火はあるよ!
ゴパルダラ:イニシアチブお願いしまーす
システム:ニコライ・マルサスさんの「スライム恐し」ロール(1d6) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 19 (19)
ノブ:今張り付かれてるのかな
ルニア:ねばー><
ゴパルダラ:松明があるので、それでノブに触ってる所を焼くよ
ゴパルダラ:ただ、火をつけて殴るで2アクションになっちゃうからFBで焼く方がいい?
ルニア:ほくち箱あるから火をつけるのは任せて
ゴパルダラ:あ、ルニアお願い
ゴパルダラ:ルニアが火をつけて、私が松明で殴るで
ルニア:松明に火付けます
ゴパルダラ:殴る~
ニコライ・マルサス:見ていて熱そうじゃの
ゴパルダラ:「ノブ、御免よ><」
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20+2) → 11 (9)
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 6 (6)
ノブ:うぅ
ゴパルダラ:よりにもよってマックスはいるって><
ゴパルダラ:さて。失敗するとやばいってのが判ったのでノック使っちゃおう
ノブ:ww
ニコライ・マルサス:謎を解かないと出られない系か!
ゴパルダラ:ダメなのか!驚異のドワーフテクノロジー
ニコライ・マルサス:んー、じゃあ、トパーズかのう…
ノブ:ダイヤ、トパーズでやってみる?
ゴパルダラ:了解
ゴパルダラ:これも外れ
ノブ:それよりちゃんと説いた方がいいのか
ニコライ・マルサス:うーむ
ゴパルダラ:うーん
ゴパルダラ:ダイヤ>アメジストで押しちゃうね
リョウ:アメジスト行こう
ゴパルダラ:ぽち
ニコライ・マルサス:おぅ
ゴパルダラ:やったw
ノブ:いっぱい
ゴパルダラ:いいお宝
ノブ:もちだそう
ルニア:いいね
ゴパルダラ:指輪、気になるからニムロンを外して嵌めて調べてみますね~
ノブ:おお?
ゴパルダラ:ん??
ノブ:リジェネ
ゴパルダラ:おーーーー!リジェネレーションリングか!
ノブ:HP自動回復?
リョウ:おー
ノブ:おーーー
ルニア:おー
ニコライ・マルサス:いいものじゃのう(なぜか効能を知ってるドワーフ)
ゴパルダラ:いいね
ルニア:いいお宝だね
ゴパルダラ:ニムロンの指輪に戻してヘッドバンドも一応確認
ゴパルダラ:こっちはなにもない感じかな?
ニコライ・マルサス:そうか。あれはドワーフ製…(何か思い出しかけてる様子)
ノブ:「レンダーよりすごいかもよ? ね、レンダー?」(にこにこ
ゴパルダラ:www
ノブ:ww
リョウ:ww
ニコライ・マルサス:www
リョウ:「頑ジィは知ってたの?」と聞いてみる
ゴパルダラ:変形合体できるの?頑じぃ
ニコライ・マルサス:攻撃も回復も、別の意味で大事なのじゃが…
ノブ:「じぃは魔法少女ステッキになれるからねぇ」
リョウ:つまようじw
ゴパルダラ:つまようじwwww
ニコライ・マルサス:wwwww
ルニア:そう言えばローフルとケイオスの武器だもんなぁw喧嘩するのかw
ノブ:うんうん
ニコライ・マルサス:ローフル、ケイオスが仲悪いのはよくわかったぞいw
ノブ:じゃあそこに行こうー
ゴパルダラ:上見ましょう
ゴパルダラ:ここも焼け焦げか。そっちも確認しよう
ノブ:東に行こうー
ゴパルダラ:中入ってドア開けます
ノブ:どーん
ゴパルダラ::うわ
ノブ:またーーー
ゴパルダラ:ぎゃーーー
ニコライ・マルサス:ぎゃーーーー
ゴパルダラ:お化け屋敷ーーー><
ノブ:レンダーの特攻も聞かないし
ルニア:また2体か
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 2 (2)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
ノブ:つよい
ゴパルダラ:ひええええ
システム:COBRAさんのロール(4D20) → 40 (11、1、17、11)
ゴパルダラ:せーふ
ノブ:「あぶないー」
ゴパルダラ:では斬っていこう
ノブ:じゃきりつけ
ゴパルダラ:16に攻撃
ノブ:17行くね
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20+4) → 23 (19)
システム:ゴパルダラさんのロール(1d8+4) → 6 (2)
ゴパルダラ:渋い――
ノブ:あ、じゃあ16切れます?
ゴパルダラ:重ねちゃって><
ノブ:切れるなら行きたいです
システム:ノブさんのロール(1d20+2+2) → 13 (9)
ノブ:お、ざくざく
システム:ノブさんのロール(1d8+2+2) → 12 (8)
ノブ:やった
リョウ:おー
ゴパルダラ:援護お願いしますー><
ノブ:よろしく!
ルニア:奥に入ろう
ニコライ・マルサス:儂は命中低いから、援護の方がいいじゃろ
ルニア:マジックミサイル打ち込みます
システム:ルニアさんのロール(3d6+3) → 14 (4、4、3)
ノブ:おー
ゴパルダラ:やったー!
ノブ:魔法使い強いなぁ
リョウ:おー
ルニア:壁から出てくるなんて幽霊は怖いね
ゴパルダラ:エナドレ系がねぇ
ノブ:よかったドレインされなくてw
ニコライ・マルサス:うむ。ドレインは本当に怖いぞい
ゴパルダラ:開けまーす。どーん
ゴパルダラ:お!
ノブ:おー豪華そう
ルニア:綺麗そうだしビバークできそうね
ノブ:うんうん
ゴパルダラ:安全そうだね。ここなら
ノブ:じゃあ寝ちゃう?
ルニア:リジェネも手に入れたし回復は借りつつビバークで体制整えた方が良いかも
ゴパルダラ:回復して先に行く?
ニコライ・マルサス:寝るのが良いじゃろな
ノブ:じゃあ野営だー
ゴパルダラ:その前にキュアしましょう
ノブ:ノブ自身とゴパにキュアしてリョウがリジェネで大丈夫そうかな
ゴパルダラ:お願いしまーす
ノブ:頑じぃに任せた方が面白そうだけどw
ゴパルダラ:高性能爺
リョウ:頑ジィ出番だ。
ニコライ・マルサス:頑張れ~じじぃ
ノブ:ジィがだめだったら私がやるー
システム:リョウさんのロール(1D6) → 1 (1)
ゴパルダラ:私2回復~
システム:リョウさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:リョウさんのロール(1D6) → 1 (1)
リョウ:目がw
ノブ:じゃあその6は私が貰ってゴパにその2を2回上げて
ゴパルダラ:もう1回2を貰うね
ノブ:私がリョウにキュア2回
システム:ノブさんのロール(2d6+2) → 8 (3、3)
リョウ:ありがとー
ゴパルダラ:で、ここで休めば下がったINTも治るかな?
ノブ:あとはリングで1時間うなれば大丈夫そうw
ニコライ・マルサス:こうしてみると、儂ってホントに何もできない駄目ドワーフじゃの…w
ゴパルダラ:私は床でいいよ~
ルニア:魔法補充したいし寝ます
ノブ:おお?
リョウ:お?
ルニア:おぉう
ニコライ・マルサス:お?
ルニア:ぎゃああああああ
ノブ:「ルニア大丈夫???」
リョウ:大丈夫?
ゴパルダラ:「めっちゃうなされてたよ?」
ノブ:汗をぬぐってあげます
ルニア:「すごいでっかい蛇の夢見た!でもおかしいな体力が回復したような?」
ノブ:「でっかい蛇かぁ」
ゴパルダラ:「…蛇食べた夢だったの?」
ニコライ・マルサス:「蛇は美味いらしいがの」
ゴパルダラ:www
ノブ:w
ニコライ・マルサス:ww
リョウ:ww
ルニア:夢では食べられちゃったけど現実ではこっちが食べてやる!
ゴパルダラ:蛇食べると元気になるって言うから、食べたかなって思ったんだよ
リョウ:www
ノブ:いこいこ「レンダー、出番だ」
ゴパルダラ:まずは中を覗きましょう
ルニア:新たな目標が出来たよw
リョウ:ww
ノブ:w
ルニア:おー
ノブ:宝石!
ゴパルダラ:幸せそうなドワーフ像
ルニア:ほほぅ
ゴパルダラ:じゃあ、入ってみましょうか
ノブ:はーい
ゴパルダラ:ん?
ノブ:!?
ゴパルダラ:うーごーいーてーるーーーーー
リョウ:!?
ルニア:こわ
ノブ:レンダーを構えて臨戦態勢
ルニア:でかい!
リョウ:おっきい!
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 5 (5)
ニコライ・マルサス:とったど~
ノブ:処しましょうか
ゴパルダラ:りょうかいヘイスト!
ノブ:おー、ざくりといきます
ルニア:近寄る前に魔法一発打ち込んでおきます
ルニア:牽制のライトニング
ゴパルダラ:おーーー
システム:ルニアさんのロール(7d6) → 22 (2、6、3、4、2、3、2)
ノブ:おー
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 1 (1)
ゴパルダラ:もろ入った
ニコライ・マルサス:おお~
ゴパルダラ:ドワーフだけに頑丈だわ
ノブ:射撃ー
ルニア:かたい!
ノブ:まだいけないかな
ゴパルダラ:お願いしまーす
ノブ:じゃあそのあとに3歩移動してダート射撃です
システム:ノブさんの「装填ー!」ロール(2 1d20+2+1) → 
→ 1回目:14 (11)
→ 2回目:19 (16)
システム:ノブさんのロール(2 1d4+1) → 
→ 1回目:3 (2)
→ 2回目:2 (1)
ゴパルダラ:そこまで走ってダート発射で、更に近づいて切れるかな?
ノブ:おー、じゃきろうw
ゴパルダラ:長い間相棒ですからね
システム:ノブさんの「レンダーもう一回お願いねー」ロール(1d20+2+2) → 10 (6)
ノブ:疲れちゃったか
ゴパルダラ:ヘイストの分の+2入れてもダメかな?
ノブ:おー
ゴパルダラ:ヘイストはこういう利点もあるので便利よー
システム:ノブさんのロール(1d8+2+2) → 9 (5)
ニコライ・マルサス:これで倒れるかいの
ゴパルダラ:おー
ルニア:おぉおお
リョウ:おぉー・・
ゴパルダラ:おーーーー!!
ノブ:oooooo
ニコライ・マルサス:おおーーーー!
ノブ:おおおおおお」
ルニア:すごーーい
ノブ:「ニコ、すごいルビーだよ」興味津々なニコにルビーを渡して
ニコライ・マルサス:「ほんとにいいルビーじゃの」しげしげ
ゴパルダラ:凄いねぇ回収だw
ニコライ・マルサス:では預かっておこう
ノブ:じゃあ探索だー
ゴパルダラ:さて、どうしようか
ルニア:中央の石も気になるな
ゴパルダラ:あー、柱の上の石か
ノブ:登れるかな
ゴパルダラ:見て来ようか?
ノブ:おお登ろう
ゴパルダラ:じゃあ、預かっておくよ
ノブ:じゃあ預けるね
ゴパルダラ:で、落ちても大丈夫なようにネット張って準備しておこう
ゴパルダラ:ニコ、反対側持って~
ノブ:炎ノブ:あつそう
ゴパルダラ:「取れそうかい?」
ノブ:手を伸ばしてみます。熱いのかな
ゴパルダラ:レジストファイアーリングしてるから平気じゃない?
ノブ:おーじゃあとってみよっと
ノブ:おお???
ニコライ・マルサス:おや、幻影かいの?
ノブ:「きゅぅ」
ゴパルダラ:ルーン?
ルニア:のぶーー
ノブ:これ気絶したら落下するのかな……
ニコライ・マルサス:意識がないということは、そうかもしれんの
ゴパルダラ:下でネット張ってるぞ^^
ノブ:ネットに墜落
ゴパルダラ:おお??
ノブ:「なんか変な夢を見た気がするよ」
ノブ:「なんかルーン文字を見たような…… なんだったかな……」
ゴパルダラ:ルーン文字だったら、ニコにも見てもらう方がいいのかな?
ノブ:そうだねぇ。ネットを張っていってもらおうかぁ
ニコライ・マルサス:じゃあ、儂も登ってみますか
ルニア:同じように触って貰ったら?
ニコライ・マルサス:触れてみよう~
ゴパルダラ:ネット張って受け止め準備をしておくよー
ノブ:ネットはゴパとノブが持ちますね
ゴパルダラ:準備は万端だ!
ニコライ・マルサス:さてさて、何が書いてあるのかな~
ノブ:「安心して落ちてきて!」
ルニア:ありゃ?
ニコライ・マルサス:か、身体が動かぬ~~~
ゴパルダラ:1回だけなのかな?「がんばれ~!」
ニコライ・マルサス:「どうなってるんじゃ? 儂がドワーフだからか?」
ノブ:なるほどなぁ
ニコライ・マルサス:領主、および 継承
ニコライ・マルサス:ではかくしかで伝えておこう
ゴパルダラ:あー、ドワーフだと正式継承になるってことなのか
ルニア:ふむふむ
ゴパルダラ:人間とか他種族だと継承できないってことか
ノブ:ww
ニコライ・マルサス:ほむほむ
リョウ:ww
ノブ:じゃあ先に他だね
ゴパルダラ:フィルスネーカーを倒して戻ってやってみればいいのかね?
ニコライ・マルサス:かもしれないのぅ
ノブ:蛇のかば焼きー
ルニア:もしくは現王に認められるとかね
ゴパルダラ:さて、北と東どっち行く?
ノブ:北潰して次かなぁ
ゴパルダラ:まず北から潰していく?
ゴパルダラ:じゃ、サクッといきましょ
ニコライ・マルサス:ですな。サクッと行きましょう
ゴパルダラ:じゃ、北行きましょ
ノブ:ですねー
ゴパルダラ:手前から開けるよ―
ノブ:あけちゃおう
ゴパルダラ:ばーん
ノブ:さくさく手前ですね
ゴパルダラ:穴
ノブ:穴を覗いてみましょう
ゴパルダラ:わーーー
ノブ:うっぎゃあああ
ルニア:うわ、またにょろにょろ
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:ニコライ・マルサスさんの「蛇多いねさすがに」ロール(1d6) → 5 (5)
ゴパルダラ:おしい><
システム:COBRAさんのロール(4D20) → 38 (13、9、15、1)

ノブ:じゃあサクサク処しましょう
システム:ノブさんのロール(2 1d20+2+2) → 
→ 1回目:5 (1)
→ 2回目:18 (14)
システム:ノブさんのロール(1d8+2+2) → 7 (3)
ノブ:18きりましたー
ゴパルダラ:では急いで助けに入ります
ゴパルダラ:では2回攻撃
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+4+2) → 
→ 1回目:13 (7)
→ 2回目:18 (12)
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d8+4) → 
→ 1回目:10 (6)
→ 2回目:8 (4)
ゴパルダラ:18ダメ「おりゃ!」
ルニア:おー
ノブ:みんながんばってー
ニコライ・マルサス:斬れきれ~
ゴパルダラ:リョウ殴っちゃえw 爺さんなら+3だ
リョウ:じゃあ飛び込んで殴っちゃうね
システム:リョウさんのロール(1D20) → 2 (2)
システム:リョウさんのロール(1D20) → 1 (1)
ニコライ・マルサス:おぅ……
リョウ:うわー
ゴパルダラ:><
ノブ:あちゃ
ルニア:爺さん・・・w
ゴパルダラ:「ボケたのかね?爺さん」
ニコライ・マルサス:じゃあ、儂がさくっと処理しておきますか
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(2 1d20+2) → 
→ 1回目:19 (17)
→ 2回目:9 (7)
ゴパルダラ:おー
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(2 1d8+2) → 
→ 1回目:6 (4)
→ 2回目:9 (7)
ルニア:おー
ゴパルダラ:蹴り落として
リョウ:!?
ゴパルダラ:急いで部屋から出よう
ノブ:小箱を抱えて出よう
ゴパルダラ:小箱を抱えてダッシュ!
ノブ:だっしゅ
ニコライ・マルサス:次じゃ次じゃ
リョウ:ww
ゴパルダラ:読んで~!
ニコライ・マルサス:うむ。読んでみよう
ノブ:ニコライに押し付けましょう
ニコライ・マルサス:押し付けられたw
リョウ:w
ノブ:「信頼のあかしだよ」
ゴパルダラ:いろんな泉の説明?
ニコライ・マルサス:(内容を読み上げて)……だそうじゃよ
ルニア:おぉうw
ノブ:はーい
ノブ:じゃあとなりをばーん
ゴパルダラ:じゃあ、ばばーーん
ルニア:いこうw
ノブ:鍵
ゴパルダラ:開かないならノック使います
ノブ:ばーん
ゴパルダラ:客間かな?
ノブ:じゃあ次だね
リョウ:そうだね
ゴパルダラ:じゃあ、奥だね
ノブ:きたをばーん
ノブ:おお
ゴパルダラ:おー
ノブ:書物をぱらぱらみてみましょう
ゴパルダラ:湿気でじめじめしてそう
ノブ:むむ、なにかくるのかな
ルニア:念の為に爺さんに部屋なおしてもらっておこう
ノブ:じいさーん!
ゴパルダラ:部屋直して――
リョウ:頑ジィ、部屋直そうw
ノブ:そっかぁ
ゴパルダラ:www
ノブ:じゃあ東の隠し扉かな
ゴパルダラ:じゃあ開けましょうか
ノブ:ばーん
システム:ノブさんのロール(1d20) → 20 (20)
ゴパルダラ:おう><
ニコライ・マルサス:ぎゃあ
ノブ:ぎゃああああ
ゴパルダラ:うわぁ
ルニア:ぎゃー
リョウ:わぁぁ・・
ノブ:「いたた」
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
ニコライ・マルサス:あー、いらんことをしてしまったw
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 4 (4)
ゴパルダラ:コウモリに向けてスリープ
システム:ゴパルダラさんのロール(2d8) → 7 (5、2)
ノブ:じゃあぐさっと
ノブ:お肉だー
ルニア:ジュルリw
ゴパルダラ:わーい
ノブ:お肉を丁寧にしまい
ニコライ・マルサス:うまいといいのう
ルニア:どっちがモンスターかわからんね
リョウ:w
ノブ:部屋を探索
ゴパルダラ:シークレット開けます
ゴパルダラ:お?
ノブ:おーーー
ゴパルダラ:こけか
ノブ:こけは落とせば使えそう?ぱらぱらとみてみよう
ノブ:!?
ゴパルダラ:うわ!
ノブ:いやああああ
ルニア:うわ
システム:ノブさんのロール(1d20) → 1 (1)
ノブ:お
ゴパルダラ:おーー
ニコライ・マルサス:お
ノブ:極端な出目
ゴパルダラ:あ、お手柄だ!
ノブ:おおー
リョウ:おおー
ルニア:なんだろ?
ゴパルダラ:読んでみようよ
ノブ:これはノブでも読めるのかな
ノブ:「にこ!たのんだ!」てわたし
ニコライ・マルサス:では読もう
ノブ:タギロンって最初の手記の人物じゃなかったっけ
ゴパルダラ:グローナの父ちゃんらしき人だね
ノブ:ですです
ノブ:とりあえずニコにあずかってもらって
ゴパルダラ:ってことは、グローナ父がアーティファクトの製作者?
ノブ:かもね
ゴパルダラ:グローナだけでなく頑じいの父でもあったのか
リョウ:おぉー
システム:ルニアさんのロール(1d20<=9) → 成功 7 (7)
ノブ:おー
ニコライ・マルサス:あれか
ゴパルダラ:そっちか
ルニア:あの怖いガードマンか
ノブ:ルビーじゃない?
ゴパルダラ:それっぽいねぇ
ノブ:有効な武器、かぁ
ニコライ・マルサス:ふぅむ…
ノブ:他は何もないのかな
ゴパルダラ:では、広間にもどって
リョウ:はーい
ゴパルダラ:てけてけ進むよー
ニコライ・マルサス:サクサクいこう
ノブ:はぁい
ゴパルダラ:ドア開くかな?
ゴパルダラ:お?凄いな
ノブ:おー
リョウ:おぉ
ニコライ・マルサス:素晴らしいの
ゴパルダラ:でも死体もごろごろ
ゴパルダラ:さて、両開きドアを開けましょう
ノブ:ついていきます
ゴパルダラ:え?
ニコライ・マルサス:開かない???
ノブ:鍵開けって使えるんだっけ
ゴパルダラ:ノックはもう無いのー
ノブ:んーギミック?
ゴパルダラ:合い言葉のドアってこれ?
ニコライ・マルサス:何かしないとダメなのか
リョウ:「頑ジィ、どうすれば開く?」
ゴパルダラ:覚えてるよ
ゴパルダラ:www
リョウ:www
ゴパルダラ:ここで言うのかw
ニコライ・マルサス:ほうほう…
ノブ:覚えて無かったw
ニコライ・マルサス:忘れてたw
リョウ:こしょこしょ(頑ジィありがとー♪
ゴパルダラ:ドワーフギミックは難しいねぇ
ノブ:おぉ?
リョウ:お?
ニコライ・マルサス:ん?
ゴパルダラ:どこか外に通じてるのかな?進みます
ニコライ・マルサス:涼しい方が安全なのかの
ゴパルダラ:ここが水晶の洞窟って言ってたところかな
ノブ:またへんなにおい
ゴパルダラ:変なにおいがすると長虫が出てくるからなぁ
リョウ:そんな気がするね
ゴパルダラ:まずは涼しい方から行ってみるか
ノブ:そだねぇ
ゴパルダラ:てけてけ
リョウ:そうしよう
ゴパルダラ:読んで~
ニコライ・マルサス:解読しよう
ノブ:お
ニコライ・マルサス:強酸か…
ゴパルダラ:色々書いてあった紙の奴だね
ニコライ・マルサス:文面読んだからのw
ノブ:ブラック・ミッドナイトは鍛冶場で有用な強酸である。
ゴパルダラ:触ったら危なそう
ニコライ・マルサス:鍛冶に使うものじゃろうしな
ゴパルダラ:なので、先に進もう
ノブ:つぎだねぇ
ゴパルダラ:まただ
ノブ:骸骨かぁ
ゴパルダラ:西が冷たいなら、西だね
ニコライ・マルサス:うむ。西じゃの
ノブ:にしー
ゴパルダラ:またここも泉
リョウ:うんうん
ゴパルダラ:ソウルズレスト
ニコライ・マルサス:回復の泉じゃの
ノブ:ソウルズレストは失われた体力と精神を回復させる。
ノブ:つかってこー
ゴパルダラ:私も浸かる~
ノブ:みずあびw
ニコライ・マルサス:ちょうど疲れてたところじゃ。つかろうか
ゴパルダラ:飲むのかww
ニコライ・マルサス:www
リョウ:ww
ノブ:www
ニコライ・マルサス:温泉かと思ってたw
ゴパルダラ:では顔を付けてごくごく
リョウ:www
ノブ:おー私も
ニコライ・マルサス:おー
ノブ:涼しい
リョウ:おぉー
ゴパルダラ:おーーー!!やったー
ノブ:精神の疲れが取れた気がするよ
ゴパルダラ:凄いな
ニコライ・マルサス:元気が出てきたぞい
ゴパルダラ:ってことは、回復するって泉がもう1か所あるから、そっちも探しておこう
リョウ:そうだね
ノブ:おー
ゴパルダラ:なんて書いてあるのかな?
ニコライ・マルサス:また解読かの
ノブ:にこー
ゴパルダラ:酸は先にみたし。ここのも飲む
リョウ:なんて書いてあるの?
リョウ:そか
ノブ:そだね
ニコライ・マルサス:じゃあ、飲むこと前提なんだな
ゴパルダラ:今回は手ですくって飲むね
ノブ:ごくごくと飲んでみます
ゴパルダラ:お?
ノブ:はい
ゴパルダラ:えぇぇ
ノブ:「眠い!! 寝るね!!」
リョウ:え、ええええええ
ニコライ・マルサス:ひええええ
ノブ:!?!?
ノブ:やったああああああああ
ゴパルダラ:よかったねw
ノブ:わーい
ニコライ・マルサス:よかったのぅ
リョウ:おぉー
ノブ:「覚醒したきがするよぉ」
ニコライ・マルサス:ほう
ゴパルダラ:おおーー
ニコライ・マルサス:じゃあ、儂が飲めば記憶も戻る??
リョウ:おぉw
ニコライ・マルサス:飲んでみるかの
ゴパルダラ:柄杓で汲んでニコに差し出すね
リョウ:wwwww
ゴパルダラ:wwwww
ニコライ・マルサス:wwwww
ノブ:wwww
ゴパルダラ:あー、設計やらないとダメなんだw
ニコライ・マルサス:「おお、そうじゃった。そういえば何か作りかけてたんだった。ハンマーだった気がするぞい」
ニコライ・マルサス:「確か、癒しの力が込められているはずじゃったの……」
ニコライ・マルサス:というものをマークは考えていたようです
ゴパルダラ:癒しのハンマーか(殴って回復?)
ニコライ・マルサス:うむ。怪我を治せたら便利かと思うてな
ゴパルダラ:(作ってから探すのか前提か。大変だな

ゴパルダラ:ん?ほぼ泉そうですね
ノブ:おー
リョウ:おー
ニコライ・マルサス:蛇に食われる奴か
ゴパルダラ:ここで蛇を倒して、かば焼きパーティーしなきゃ
ノブ:やろやろ(復活したのでやる気になっています)
ニコライ・マルサス:蛇の肉は美味いらしいぞ
ゴパルダラ:私を襲ってきた蛇持ってくればよかったなぁ
リョウ:ww
ゴパルダラ:そういいながら、じゃばじゃば泉の周りを調べます
ノブ:飲んでみる?
ゴパルダラ:え?どんなにおい?
ゴパルダラ:げ
ニコライ・マルサス:毒っぽい…
ゴパルダラ:おやああ??
ノブ:ぎゃー
リョウ:沸騰してる!?
ニコライ・マルサス:ボスのお出ましじゃ
ノブ:「ちょっと下がった方が良さそうよ??」
ゴパルダラ:ルニアのあれ、予知夢かーーーー!!!
リョウ:あーw
ノブ:ぱーてぃーだああああ
ゴパルダラ:倒して食べるぞー!
ノブ:おー!
ニコライ・マルサス:かば焼きパーティの始まりじゃ!
ゴパルダラ:食べではありそう
ノブ:「おいしくなさそう」
ニコライ・マルサス:量は多いのう
ゴパルダラ:ぎゃーーー
ノブ:こわい
ゴパルダラ:スペキュラルムの辺りまで吹っ飛びますかねぇ
ゴパルダラ:イニシアチブかな?
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 1 (1)
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d6) → 6 (6)
ゴパルダラ:よっしゃー!
ニコライ・マルサス:よし! とった~
リョウ:おぉー
ニコライ・マルサス:じゃんじゃん切るのみじゃ~
ゴパルダラ:スクロールのヘイストを唱えます
ゴパルダラ:2回行動と命中+2だよー
ノブ:じゃあノブはスピードポーションのみます
ノブ:あと1つ誰かいる?リョウのんどく?
ニコライ・マルサス:命中値が高いものに預けるのが一番じゃ
リョウ:じゃあのんどく。
ノブ:リョウの口にガポで飲ませちゃだめです?
ゴパルダラ:あ、飲ませちゃうのか
リョウ:もがw
ノブ:飲むのは1ラウンドかな?
ゴパルダラ:おー
ノブ:おー
ゴパルダラ:じゃあ、リョウ頑張って殴っちゃえ
リョウ:頑ジィ出番だ!
ニコライ・マルサス:殴れ殴れ~
システム:リョウさんのロール(2D20) → 22 (13、9)
システム:リョウさんのロール(2D6) → 6 (3、3)
ゴパルダラ:16発~
ノブ:おおおーー
ニコライ・マルサス:おお~
リョウ:おぉーw
ノブ:つよい
ゴパルダラ:すごいね!
ノブ:「じぃ強いんだね!」
ニコライ・マルサス:強いのぅ
ゴパルダラ:ニコも頑張ってーw
ニコライ・マルサス:あとは儂かいね
ニコライ・マルサス:うむ。斬ろうか
ノブ:きっちゃえきっちゃえ
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(2 1d20+2+2) → 
→ 1回目:17 (13)
→ 2回目:13 (9)
ゴパルダラ:おー
リョウ:おぉーw
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(2 1d8+2) → 
→ 1回目:8 (6)
→ 2回目:9 (7)
ゴパルダラ:いいダメージ
ニコライ・マルサス:儂だって、やろうと思えばやれるんじゃい!
ノブ:ニコかっこいいw
ニコライ・マルサス:仲間のために一太刀で来てよかった…うむうむ
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 13 (13)
システム:COBRAさんのロール(1D8) → 5 (5)
リョウ:あうう
ゴパルダラ:リョウーーー><
ニコライ・マルサス:おぅ……
ノブ:「だいじょうぶー?」
ゴパルダラ:ではお返ししよう
ゴパルダラ:フィルスネーカーの顔に向けてウェブ!
ノブ:おお
ニコライ・マルサス:いいねぇ~
リョウ:おぉーw
ゴパルダラ:あー><
ノブ:次は4回攻撃だー
システム:ノブさんの「リョウの仇ー」ロール(4 1d20+2+2) → 
→ 1回目:10 (6)
→ 2回目:14 (10)
→ 3回目:11 (7)
→ 4回目:16 (12)
システム:ノブさんのロール(4 1d8+2+2) → 
→ 1回目:7 (3)
→ 2回目:5 (1)
→ 3回目:10 (6)
→ 4回目:5 (1)
ゴパルダラ:うわぁ
ニコライ・マルサス:うむ。
ノブ:これでもまだなのかぁーーー
ゴパルダラ:リョウも4回攻撃だ!
ノブ:リョウも4回切っちゃおうw
ニコライ・マルサス:頑張れ~
リョウ:頑ジィいくぞーw
システム:リョウさんのロール(2D20) → 14 (12、2)
システム:リョウさんのロール(2D20) → 19 (16、3)
ゴパルダラ:おー
システム:リョウさんのロール(2D6) → 4 (2、2)
リョウ:あらw
ノブ:おおお
リョウ:おぉーw
ゴパルダラ:おーーー!
ニコライ・マルサス:おお~~~~
ノブ:ぴったり!!!
リョウ:すごいw
ノブ:「リョウナイス!!!」
ニコライ・マルサス:最高のシチュエーションじゃの!
リョウ:だね!
ゴパルダラ:やばい!
リョウ:うわw
ニコライ・マルサス:ひええー
ゴパルダラ:ヘイスト掛けてあるから急いで逃げよう
ノブ:なおせないのおじい!
ゴパルダラ:じいちゃんにも限界があった
ニコライ・マルサス:うむ。退却じゃ
ゴパルダラ:www
リョウ:www
ノブ:「にげろーーーー」
ゴパルダラ:ダッシューーー
リョウ:にげようー
ニコライ・マルサス:にげるぞ~~~
ノブ:やったやった
ゴパルダラ:残りも見ておく?
ニコライ・マルサス:見ておこうかの
ノブ:そだねー
リョウ:見ておこう♪
ノブ:あと全部修復しちゃおう
リョウ:そうだね
ゴパルダラ:じゃあ、リョウのすぐ上の所をまず見よう
ゴパルダラ:ここはゲルスロン
ノブ:ゲルスロンは金属の中のインスピレーションと指示に属している。
ゴパルダラ:インスピレーション?
ニコライ・マルサス:金属の中のインスピレーションとは何なのか
ゴパルダラ:濁ってるのかー
ノブ:金属付けたら何かおこらないかな?
ゴパルダラ:レンダーお風呂?
ノブ:ちがったかぁ
ゴパルダラ:www
リョウ:wwww
ニコライ・マルサス:wwww
ノブ:「レンダー、覚醒する力ないの!」
ゴパルダラ:じゃあ、指つけて舐めてみよう
ゴパルダラ:ぺろ
ノブ:www
リョウ:wwwww
ニコライ・マルサス:www
ゴパルダラ:そうなのかwww
ゴパルダラ:ミネラルたっぷりってこと?
リョウ:なるほど
ニコライ・マルサス:じゃあ儂も飲んでおこう
ノブ:ひんやりか。じゃあ水袋にいれておきましょ
ゴパルダラ:じゃあ先に行こう
ノブ:おお?
リョウ:お?
ゴパルダラ:誰か居るの?
リョウ:音がする?
ゴパルダラ:シャルサイダー
ノブ:シャルサイダーを弱きものは避けるべきである。
ノブ:これも飲んでみるかなぁ。すくって飲んでみる
リョウ:おぉ!?
ノブ:!?!?
ゴパルダラ:何事!?
ノブ:おお?
ニコライ・マルサス:何じゃ?
リョウ:なんか出たw
ゴパルダラ:エレメンタルか!
ニコライ・マルサス:エレメンタル、じゃと?
ノブ:「こ、こんばんは」
ニコライ・マルサス:「ごきげんよう」
ノブ:「私はノブというのだけれど」
リョウ:?
システム:ノブさんのロール(1d20) → 3 (3)
ノブ:うっ
リョウ:おぉー
ノブ:ふんばります
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 4 (4)
ノブ:ぐぅ
ゴパルダラ:おおう><
ニコライ・マルサス:この精霊、できる!
ゴパルダラ:「モータルって、精霊もモータルじゃないか」
リョウ:あれ?
ニコライ・マルサス:なんじゃたんじゃろ
ノブ:……もう一回チャレンジしてみるか!
リョウ:www
ノブ:したいひとはさきどうぞw
ゴパルダラ:www
ゴパルダラ:なんか手掛かりないかな
リョウ:?
ゴパルダラ:おや?
ニコライ・マルサス:なんだろ?
ゴパルダラ:ノブを起こしに行くついでに見ておこう
ノブ:うん?起こされつつ
ゴパルダラ:ふむ?祭壇
ニコライ・マルサス:ドワーフ製じゃないのぅ
ゴパルダラ:あれ、ここにもカブト
ニコライ・マルサス:おぅ…
リョウ:銀製の兜?
ゴパルダラ:ニコが被ってるミスリルの奴と似てますか?
ゴパルダラ:違うのか
ニコライ・マルサス:おぅ…
ノブ:とってみる?
ゴパルダラ:持ってみます。被ってみるよー
ゴパルダラ:何か起きるかな?
ノブ:ww
リョウ:ww
ゴパルダラ:おう><
ノブ:ルビーをはめられる場所とかありそうですか?
ニコライ・マルサス:ドワーフ製じゃないし、別件かもしれないのう
リョウ:「頑ジィ、これ誰がつくったのかな?」
リョウ:頑ジィの親戚?
ノブ:あーてぃふぁくとなのかぁ
ゴパルダラ:ふむ…
ニコライ・マルサス:ふぅむ……
システム:ニコライ・マルサスさんのロール(1d20) → 7 (7)
ニコライ・マルサス:成功
ゴパルダラ:おーーー
リョウ:おー
ニコライ・マルサス:水の精霊界……なんか昔逝ったことが在るような無いような…
ゴパルダラ:じゃあ、これ使うとさっきのエレメンタルに何かできるのかな?
ノブ:さっきのも水の精霊ね
ゴパルダラ:チャレンジターイム
ノブ:とりあえずあの子にかぶせてみる?ぱこって
ゴパルダラ:被ったまま泉を馬車馬車しますねw
リョウ:wwww
ゴパルダラ:www
ノブ:www
ゴパルダラ:ばしゃばしゃ
ノブ:www
ゴパルダラ:「やあ、シャルサイダー!」
ゴパルダラ:じゃあ、お願いしよう
ゴパルダラ:石に向けてシャルサイダーって言うのか
リョウ:そういうことかな?
ゴパルダラ:そうしたら、ニコが動けなくなったのが無くなるのかしら?
ノブ:いきましょ
ゴパルダラ:折角だから別ルートで戻ろう
ゴパルダラ:お?ここにも文字だ
ゴパルダラ:婦人?
ニコライ・マルサス:ぎゃあ。女湯だ!
ゴパルダラ:あーそういう事?
ノブ:www
リョウ:ww
ニコライ・マルサス:www
ゴパルダラ:見て来よう
ゴパルダラ:髭用のはさみって
ニコライ・マルサス:ドワーフはおなごでも髭が生えるからのう…
リョウ:そうなんだ・・
ゴパルダラ:(グローナもそのうち髭が生える?
ニコライ・マルサス:むしろその髭に男ドワーフはそそられる…w
ノブ:w
ゴパルダラ:うわー、理解できないやーwww
ゴパルダラ:といって、奥ものぞく。
ニコライ・マルサス:エルフは男性でも髭が生えないからの
ゴパルダラ:なるほど!
リョウ:なるほどw
ノブ:うんうん
ゴパルダラ:普通に温泉ぽい
ゴパルダラ:では戻って皆と合流
ニコライ・マルサス:うむうむ
ゴパルダラ:「女ドワーフはいなかったよー」
ノブ:「いたらこわいよw」
リョウ:そうだねw
ニコライ・マルサス:『生きてるドワーフは儂くらいじゃの』
ゴパルダラ:見てないから、みとく?
ノブ:そだっけ?みよう
ゴパルダラ:武器庫
ノブ:盾を持ってみます
ゴパルダラ:ふむ。
ノブ:予備で一つ持っておくかなぁ。流されるかもしれないし
ゴパルダラ:www
ノブ:しまいます
ニコライ・マルサス:そんな不幸は1度で十分じゃw
ノブ:まぁねww
リョウ:ww
ゴパルダラ:では、広間に戻ってニコにもう1回チャレンジしてもらうか
ノブ:そうね
ニコライ・マルサス:ではやってみよう
ゴパルダラ:あ、銀の兜被ってた方が良さそうだから被ってね~と言って渡す。
ニコライ・マルサス:じゃ、兜をかぶって…さっきと同じように触れてみるか
ゴパルダラ:ネットを広げて落下対策
ノブ:おなじくもつー
ゴパルダラ:おー?
リョウ:お。
ノブ:おー
リョウ:「頑ジィ?」
ゴパルダラ:じいちゃんお疲れモード?
ノブ:あっ
リョウ:あー
ゴパルダラ:ニコは柱登れそう?
ノブ:うんうん
ニコライ・マルサス:まあ、時間はかかるが登れないこともないじゃろ、多分
ニコライ・マルサス:鎧脱いでもいいしの
ゴパルダラ:がんばって~
ノブ:ネットははってるねー
リョウ:頑張れー
ノブ:安心して落ちていいよ?
ニコライ・マルサス:うむw
ゴパルダラ:ネット準備
リョウ:見守ってるねー
ニコライ・マルサス:(落ちるのは慣れているw)
リョウ:www
ニコライ・マルサス:ではよじ登ろう
ゴパルダラ:「下は見ない方がいいっていうよ~」
ノブ:「ちゃんと戻れるまでが遠足です」
ニコライ・マルサス:そう言われた瞬間に舌を見るのがお約束w
ニコライ・マルサス:下
ゴパルダラ:触ったりできないのかな?
リョウ:w
ゴパルダラ:さっき光ったって言ったのでおしまいなのかな?
ニコライ・マルサス:うむ。何もないならおしまいっぽいの
ゴパルダラ:特に何も起きないのか
ゴパルダラ:おーー
ノブ:おー
リョウ:おー
ニコライ・マルサス:おー

ニコライ・マルサス:もう1体いるのかwww
ゴパルダラ:雄探しか
ノブ:それを倒しちゃって
ノブ:ここを全部修復して
ノブ:拠点にしたいw
ゴパルダラ:www
リョウ:回復拠点w
ノブ:そうそう
ニコライ・マルサス:便利じゃの
ノブ:復興しよう!!!
リョウ:おぉーw
ゴパルダラ:おー!
リョウ:復興しよう♪
ニコライ・マルサス:おお~
ニコライ・マルサス:是非復興しよう

ゴパルダラ:じゃあ、降りてきてもらって
ゴパルダラ:事の詳細をニムロンに報告して
ニコライ・マルサス:ではまた苦労しておりて、と
ノブ:うんうん
ゴパルダラ:ロケットと、遺書?を渡そう
ノブ:報告に向かおう
ニコライ・マルサス:うむ
リョウ:はーい
ゴパルダラ:ドワーフいっぱいいた??
ニコライ・マルサス:生き残りかの
ゴパルダラ:そっか
ゴパルダラ:フィルスネーカー退治と、大まかな修理は終わったよ
ノブ:泉で意外と疲れ取れてそうw
ゴパルダラ:グローナ父とニムロンの妻の亡骸がある場所の報告
ノブ:遺品はもうかえしたんだっけ
ゴパルダラ:ロケットと王冠、遺書っぽい腐りかけの書物
ニコライ・マルサス:ああ、そうか。この兜を返さねばならないの(祭壇で見つけた方)
ゴパルダラ:それも渡そうか(買ってくれるかなー
ノブ:(このエルフ腹の中真っ黒なんだけど)
ニコライ・マルサス:うーん、確執があるのか……エルフとドワーフ
リョウ:w
ゴパルダラ:「へ?
ゴパルダラ:wwww
ゴパルダラ:「まあ、種族を超えた友達も、たまにはいいんじゃない?」
ノブ:「あ、そうだ、これから雷鳴山ってどうなるの?」
ゴパルダラ:あー、ニコとノブだね
ノブ:石の魂
ニコライ・マルサス:ああ、それを報告すればいいんじゃの?
ニコライ・マルサス:では儂がかくしかで伝えよう
ノブ:はーい
ゴパルダラ:ん?
ノブ:「そうなんだ」
ニコライ・マルサス:ほむほむ…
ゴパルダラ:えーー
リョウ:おぉー
ノブ:「くれるの!?」
ゴパルダラ:あ
リョウ:由来?
ニコライ・マルサス:「いや、儂は通りすがりじゃて、何も考えてなかった…」
ゴパルダラ:ってことは…
ニコライ・マルサス:「おや、もしかして儂後継者?」
ゴパルダラ:ニコがクランマスターだw
リョウ:後継者だね
ニコライ・マルサス:おぅ……
ノブ:おおー「くらんますたーさまー」
リョウ:「マスターサマー」
ゴパルダラ:「うわーw」
ニコライ・マルサス:な、なんか夢のようじゃ…
リョウ:すごいw
ニコライ・マルサス:彼らが儂のピラミッドやらこの山での失態を知ったら何と言うことかw
ゴパルダラ:www
ノブ:ww
ニコライ・マルサス:wwww
ゴパルダラ:そっかw
リョウ:w
ニコライ・マルサス:「いいのかのう。儂なんか学ランマスターになっても?w」
ゴパルダラ:おー
リョウ:おぉw
ニコライ・マルサス:儂なんかがクランマスターに、じゃ
ニコライ・マルサス:学ランマスターって何w
ノブ:wwwwwww
リョウ:wwwwww
ゴパルダラ:学ランドワーフ
ニコライ・マルサス:誤変換の罠wwww
システム:キャラクターリストにグローナ・マーブルフィストが追加されました。
ゴパルダラ:おー
ニコライ・マルサス:おお~。それは頑張らねばw
ゴパルダラ:wwwww
ニコライ・マルサス:うむ。そうじゃの。少なくとも穴に落ちない程度には頑張らねば
リョウ:www
ノブ:「今度は助けてくれる人がいるとは限らないんだからね?」
ニコライ・マルサス:穴はよほどトラウマだったらしいw
ゴパルダラ:頑張れ~w
リョウ:頑張ってw
ニコライ・マルサス:うむ。まあ、もうちょっと修行してからかの
ゴパルダラ:なるほど
ニコライ・マルサス:まだピラミッド編も終わってないしw
リョウ:やったー!♪
ノブ:じゃあ復興させて拠点にしよう
ニコライ・マルサス:クランマスター後継者にもなったしのう
リョウ:うんうん
ニコライ・マルサス:拠点を復興させるか
リョウ:あら
ノブ:(ツンデレさん?)
リョウ:ほぅ。
ニコライ・マルサス:儂もハンマーを探す使命があるしの
リョウ:www
ゴパルダラ:wwww
ニコライ・マルサス:www
ニコライ・マルサス:おお~
ゴパルダラ:あー、それもいいのかもね
ニコライ・マルサス:それもいいかもしれぬ
リョウ:そうなの?じゃあ強化したいなぁ
ニコライ・マルサス:その線で考えてみるか…
リョウ:?
ニコライ・マルサス:頑ジイの持つ回復力を強化しての
ゴパルダラ:早いとこ詳細を決めないと、見つけられなくなっちゃうから頑張らなきゃねw
リョウ:ほうほう・・
ニコライ・マルサス:キュアオールとか使えるハンマーつくりたいの
ゴパルダラ:おー
リョウ:頑ジィを頑丈にして獣王になる。
ノブ:獣王w
ニコライ・マルサス:そうですね。それでいきましょ
リョウ:おぉーw
ニコライ・マルサス:ドワーフ転生してよかった
リョウ:そうだ!
ニコライ・マルサス:ってわけで、次は強化の材料を探しに行くぞい
リョウ:頑張る!獣王!
リョウ:驚異のテクノロジーすごいw
リョウ:wwwww
ノブ:私は竜王に……
リョウ:かっこいー!
ノブ:www
リョウ:フィアちゃんのおうちできた!
ゴパルダラ:くまww
ノブ:まだいるんだw
リョウ:いたんだねw
リョウ:熊てなずけなくてはw
ゴパルダラ:やばww
リョウ:wwwww
ゴパルダラ:おー
リョウ:おw
ゴパルダラ:わーい!
リョウ:やってみたいです!
ニコライ・マルサス:やりますかw
リョウ:わーい♪
ノブ:やってみよ
リョウ:頑ジィ!出番!
ニコライ・マルサス:あとは儂の部屋も欲しいのう…w
ニコライ・マルサス:儂も家があれば安心して旅ができる
ゴパルダラ:あらw
ノブ:ギャンブラーだ
リョウ:おぉw
ゴパルダラ:せっかく3世のお世話係にしようかと思ったのに
リョウ:忘れてた3世
ニコライ・マルサス:wwww
リョウ:wwww
ゴパルダラ:www
ノブ:3世まだ居候してるんだよねw
ゴパルダラ:まあ、可哀そうだものね
ゴパルダラ:www
リョウ:wwww
ニコライ・マルサス:wwww
ゴパルダラ:やばい
リョウ:やばw
ニコライ・マルサス:それはやめた方がいいかもですなw
ゴパルダラ:どっか余所に隔離しておかなきゃwww
リョウ:www
ゴパルダラ:でも気持ちは判る
ニコライ・マルサス:砂漠に隔離しようwww
ノブ:領地持ってるからなぁ3世
ゴパルダラ:ピラミッドの王様?
リョウ:そっか~
ゴパルダラ:よし。あっちも手にれてファラオになってもらおう
ニコライ・マルサス:wwww
リョウ:www
ノブ:似合ってるじゃん
ゴパルダラ:がんばろっとw
ニコライ・マルサス:頑張りましょう
ノブ:はーい
ノブ:かなしい
ゴパルダラ:ドワーフがいなかったのと
ニコライ・マルサス:みんな目の前の冒険に気を取られていたw
リョウ:ww
ゴパルダラ:他に冒険にいっちゃってたからね
ゴパルダラ:いいですよ
ゴパルダラ:私の領地のは新しいスレに移動?
ゴパルダラ:黒鷲戦処理の後ですかね?
ゴパルダラ:了解です~
ゴパルダラ:ノルウォルドの方はともかく、ダロキンの方は色々やらないといけないと
ニコライ・マルサス:マークの領地は結構放置気味じゃの……
ニコライ・マルサス:今は留守番役のリィとジョエルがあずかっているはずじゃが…
ニコライ・マルサス:そうじゃの。マークのお金じゃ1本分は今払えるが…w
ノブ:復興進めて拠点化にー
ゴパルダラ:はーい
ノブ:よろしくお願いします
ニコライ・マルサス:よろしくお願いします
ニコライ・マルサス:名目上の代表者
ゴパルダラ:共同経営者って感じですね
リョウ:なるほど。
ノブ:ですねー
ニコライ・マルサス:ニコライは多分、上がってきた書類にハンコを押すだけw
ノブ:一部を私有化していく共同経営者
ゴパルダラ:www
リョウ:www
ニコライ・マルサス:まあ、ノルウォルド領地もありますしね
ゴパルダラ:まあ、私も師匠の領地所属ですしね
ニコライ・マルサス:確かに。信徒獲得に向けて頑張りましょう
ニコライ・マルサス:あー、そうなのか…
ノブ:そのころにはノブとリョウは生きてないなw
リョウ:おぉw
ノブ:なるほどw龍神になるしかないのね
ゴパルダラ:頑張りましたw
リョウ:すごいw
ニコライ・マルサス:うむ。では儂も後に続かねばw
ノブ:おー
リョウ:おぉー
ゴパルダラ:ハードよねぇ
ニコライ・マルサス:ハードじゃの
ノブ:「サインちょーだい」今のうちにもらっておく
ニコライ・マルサス:「うむ。儂のサインで良ければいつでも書こう」
ノブ:(さっと色紙を差し出す)
リョウ:www
ニコライ・マルサス:では、ニコライ・マルサス名義でサインしておくよ
リョウ:www
ノブ:わーいノブ:(サインをもらう)
ゴパルダラ:www
リョウ:おぉー
ニコライ・マルサス:ただし人口はめっちゃ少ないw
リョウ:ww
ニコライ・マルサス:北の果てじゃし、辺境じゃしw
ゴパルダラ:ウチは南だから人口も多いよw七万家族~♪
ノブ:領地が欲しいなぁw
リョウ:楽しみだなぁ
ゴパルダラ:www
リョウ:www
ゴパルダラ:こらこらこら!!
ノブ:www
ニコライ・マルサス:いや、それはちょっとwww
ゴパルダラ:シャイアに手を出したらフェブ連れてさゆりちゃんが暴れますからね!
ゴパルダラ:はーいw
ノブ:はーい
ニコライ・マルサス:はーい
リョウ:はーいw
ノブ:たのしみ
ニコライ・マルサス:息ができないしの
リョウ:おぉ・・・
ノブ:じゃあレベル上げないとだぁ
リョウ:レベル上げかー
ニコライ・マルサス:ドワーフじゃから、15までしかレベルが上がらぬ…w
リョウ:w
ノブ:海底都市もいつか行かないと
ゴパルダラ:海行って修行だね
ノブ:やりたいことがいっぱいあって幸せな悩みがw
ニコライ・マルサス:ピラミッドを終わらせねば
ゴパルダラ:ですねw
ノブ:明日でしたっけ?ピラミッド
ゴパルダラ:www
ノブ:ほんとだw
リョウ:www
ノブ:滑り込みで参加させていただいて……調整ありがとうございました!
ニコライ・マルサス:台風で停電してなければいいですが
ノブ:停電するかも・・・地理的に
リョウ:おぉぅ・・
ゴパルダラ:こればっかりは運だねぇ
ノブ:いのるー
リョウ:うんうん
ニコライ・マルサス:だね
ノブ:ありがとうございましたー
ノブ:ですねぇ
リョウ:そうですね
リョウ:はーい
ゴパルダラ:はい。お疲れさまでした~
ニコライ・マルサス:はーい。ありがとうございました
ニコライ・マルサス:お疲れ様でしたー
リョウ:ありがとうございました!
ノブ:おつかれさまでしたー
ゴパルダラ:おやすみなさいませ~
リョウ:お疲れさまでした
ノブ:ではまた明日ですねー
ノブ:今日かw
リョウ:ww
ノブ:またですーおやすみなさい
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite