【CD&D】リプレイ「未知なる恐怖への挑戦5」

COBRAリプレイ  1
登録日:2020/02/01 01:19最終更新日:2020/02/01 03:20
ゴパルダラ:で、ムッキンさんも4LVまで育ったので連れていかない?シーフツールないんですけどねwww
リル:www
ゴパルダラ:ポルマスがもってるから借りれば結構色々できるかなって思います。
リル:はーい、よろしくです
ゴパルダラ:では、行路に沿ってキャラバンを捜しつつ出発かな?
リル:長旅だ・・・
ゴパルダラ:歩きにくい系だ
ゴパルダラ:おお、いいタイミング。じゃあ、当初の予定通りキャラバンに合流しましょう
リョウ:うんうん
ゴパルダラ:警戒されるなw両方ケイオスだし
リル:ドラゴン2匹ってすごいよね、いまおもったら
リョウ:うん
ティア:普通に警戒するよねw
リョウ:うんw
リル:こんにちは~
ゴパルダラ:「やあ。ごきげんよう。よかったら途中まで一緒に行かせてもらえないかな?」
ゴパルダラ:私はゴパルダラ。旅のエルフで、グレートパスを目指しているんだよ といいます。(ダロキンから密命を受けてるとかは流石に隠しときますね
ゴパルダラ:しらないのか
リョウ:ふむー・・
ゴパルダラ:「まあ、プラマヤマが襲われたりと最近物騒だから、ちょっとね」
リル:「どこまで行かれるんですか~?」
ゴパルダラ:あー、あっちへ行くんだ
リル:「え、すごく遠くに行くんだねー?」
リョウ:(方向ちがうのかー
ゴパルダラ:「よかったら途中までご一緒させてほしいな。一緒の間はキャラバンの護衛をするから」
リル:「回復なら任せて!」
リル:「は~い、リルがクレリックだよ~」
リル:「え、そうなの? なんでだろう?」といいつつ早速隠します
ゴパルダラ:「ん?何か理由があるのかい?」
リョウ:「なんで?なにかあるの?」
ゴパルダラ:なるほどね(そこに向かってるんだけどねぇ
リル:「そうなんだ…… 情報ありがと~、ちゃんと隠しとくね」
リョウ:?新生国家?
ゴパルダラ:「そんなにやばいのかい。ヒュール神聖国家って」
リョウ:あぁ
ゴパルダラ:狂信者の国ってことですねー
リョウ:ほほぅ
ティア:こわいこわいw
リョウ:ww
ゴパルダラ:「こわいねぇ」
リル:「でもそういうことなんだよね……」
ゴパルダラ:では、一緒に出発だね
リョウ:そうだね
ゴパルダラ:砂漠だからね
リョウ:そっか
リル:厳しいなぁ砂漠
ゴパルダラ:じゃあ、虹色のローブを被って
リル:二人(二匹?)には空中から警戒してもらおう
ゴパルダラ:ケイオスの子たちだから、誰か一人ずつは乗ってた方がいいね
リル:誰かが常時乗っておく?
リョウ:ふむー
リル:リルはローフルだから、無理かなぁ
ゴパルダラ:じゃあ、ノイモーントの方は私が乗ってよう
ゴパルダラ:構わないよ。フィアちゃんの方は、リョウが乗るのかな?
リョウ:そうだね。じゃあ私も乗って偵察いこうか
ゴパルダラ:じゃあ、偵察は二人で
リョウ:うんうん
ゴパルダラ:「いってくるよー」
リョウ:「いってきまーす」フィアちゃんいくよー
リョウ:ノイちゃんもお願いね~
リル:いってらっしゃい~
ゴパルダラ:何も居ないといいんだけど
リョウ:うんうん。
ティア:いってらっしゃいw
ゴパルダラ:おや
リョウ:ん??
ゴパルダラ:あー、そういう跡か
リョウ:大勢通った後だね。
ゴパルダラ:残ってるやつらがいるかもね
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20) → 10 (10)
システム:リョウさんのロール(1d20) → 13 (13)
ゴパルダラ:成功
リル:おー
リョウ:砂煙が近づいて来てる
ゴパルダラ:…どうやら嫌な雲行きだ
ティア:砂嵐か?
ゴパルダラ:隊群だ
ティア:うえ
リョウ:馬に乗った男たちが100人ほどこっちへ向かってきてる!
ゴパルダラ:リョウ、戻って報告をお願いするよ
リョウ:はーい!
リョウ:急いで戻って皆に知らせます
リョウ:大群が来てる!
リル:「え、すぐ準備する~!!」 っていそいで答えます
ティア:では体制整えましょうw
リョウ:おぉー
ティア:どうするかな…
リル:真中で回復と時補助役!
リョウ:どうしようか、向かってくる真正面で迎え撃ちます
ティア:ティアだとエルフの歩兵団100人が付いてきてる事になっちゃうんだけど
リョウ:囲まれるのかー
ティア:蘇生とかできる人いるなら
ティア:100対100で対処できるけど
ゴパルダラ:まだこっちはレイズできないねぇ
リル:まだリルは蘇生は無理だった。。。
リョウ:そうだねぇ・・
ティア:軍隊は隠しておいてティアだけで対処しますか
リョウ:そうですね
リョウ:あ逆かwじゃあお尻の方かな
ゴパルダラ:私はこっちから仕掛けてみよう
リル:あ、一応リョウにメイス+2貸してもらった方がいいかな?
リョウ:渡しておくね
ゴパルダラ:その方がいいと思う。
リル:ありがと~
リョウ:どうぞー
リル:「ありがと~。使いことなくおわるといいんだけど……」
リョウ:そうだね><うんうん
ゴパルダラ:リョウがそっちだとなると、私が下に行く方がいいね
リョウ:お願いします
ゴパルダラ:あ、ドラゴンに乗ってるから呪文使えないじゃんw
リョウ:おぉぅ。。
リル:護衛兵3人と盗賊8人
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
ゴパルダラ:とられたー><
リョウ:うわー
システム:COBRAさんのロール(8D20) → 97 (19、2、19、7、10、19、3、18)
リル:あらら。。。
ゴパルダラ:出目がいいなぁ;
ティア:なかなか強そうだね
リョウ:うんうん
システム:COBRAさんのロール(4D8) → 18 (8、5、3、2)
ゴパルダラ:おおう><
リョウ:うわー><
ティア:ヘイストでサポートします
リル:リルもブレスうちます
ゴパルダラ:AC低いからマルチでいけるんじゃない?
リョウ:敵へ向かいます
リョウ:ん?マルチいける?
ゴパルダラ:いけるね
ゴパルダラ:ヘイストブレスで+2+1だ~
リョウ:とりあえずモルさんチェック
システム:リョウさんのロール(1d6) → 6 (6)
システム:リョウさんのロール(4 1d20+2+3+1) → 
→ 1回目:17 (11)
→ 2回目:10 (4)
→ 3回目:13 (7)
→ 4回目:14 (8)
リョウ:こうかな?
ゴパルダラ:4発あたり~
リョウ:おーw
システム:リョウさんのロール(4 2d8+2+3) → 
→ 1回目:13 (5、3)
→ 2回目:17 (7、5)
→ 3回目:19 (8、6)
→ 4回目:12 (3、4)
ゴパルダラ:ダメもブレスで+1
リョウ:おーw
ゴパルダラ:ざくざくと
リョウ:よっしゃ!
リル:リョウすごい~
リル:ドラゴンもブレスだ~w
ゴパルダラ:乱戦だから、攻撃
リョウ:そうだった!
リル:あ、そっか
リョウ:それは危険ww
リル:つめつめかむかな?
リョウ:つめつめ咬むですね
ティア:通常攻撃でも
リル:あたったらしんじゃいそうw
ゴパルダラ:こわいなースモールでこれだもん…
リル:こわい・・・
システム:リョウさんのロール(6d20) → 68 (16、15、6、11、2、18)
リョウ:あってる?
リル:あ、たこあった
リョウ:7だ
リル:メモに書いてました
リル:フィアちゃん
ゴパルダラ:TACO17だね
リル:HD7はノイちゃんだね
リョウ:そっか
リョウ:2 1D8*2
リョウ:つめ?
システム:リョウさんのロール(2 1d8) → 
→ 1回目:3 (3)
→ 2回目:5 (5)
ゴパルダラ:爪が3発、
ゴパルダラ:噛みつきが1発
システム:リョウさんのロール(2 1d8) → 
→ 1回目:4 (4)
→ 2回目:8 (8)
システム:リョウさんのロール(2 1d8) → 
→ 1回目:2 (2)
→ 2回目:2 (2)
リョウ:これでつめおわり?他のに咬みつきます
システム:リョウさんのロール(4d8) → 18 (8、1、8、1)
ゴパルダラ:食べたw
リョウ:もりもりムシャムシャw
ティア:護衛兵一人残ってたしそいつにやらせたら?
ゴパルダラ:私の方は何もしてないんで、攻撃します。
リョウ:おぉぅ
リル:乱戦。。。
ティア:おぉう
ゴパルダラ:乱戦?まあ、いいや
ゴパルダラ:兵が全滅してるなら気にする事ないんで、ノイモーントがブレス
ティア:前は何とかなるか
ゴパルダラ:こっち片付けないと援護にもいけない
ゴパルダラ:ブレスで残ったのを斬りつける感じで行きます。
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
ゴパルダラ:アシッドブレス―28です
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 7 (7)
リョウ:おぉー
ゴパルダラ:どうかな?
ティア:あら
ゴパルダラ:では弓で追撃2発
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+2+2+1) → 
→ 1回目:9 (4)
→ 2回目:10 (5)
ゴパルダラ:はずれだー久しぶりだったからな
リョウ:うわー
ゴパルダラ:やっぱりかーww
リル:ブラスティングホーン?
ティア:音波攻撃的な
ゴパルダラ:ダメージの他に耳が聞こえなくなるんですよね、副次効果で
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20) → 20 (20)
ゴパルダラ:自分は成功
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20) → 16 (16)
リョウ:おぉー
ゴパルダラ:両方成功~
リル:おおーー
ゴパルダラ:やった
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (6、2)
ゴパルダラ:ただ痛いねぇ
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 1 (1)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 7 (7)
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 18 (4、14)
ティア:3人でも4人でも
ゴパルダラ:ムッキンさんダガ―で迎撃
システム:COBRAさんのロール(16D20) → 156 (17、15、12、11、2、16、3、1、4、14、1、17、17、6、8、12)
システム:COBRAさんのロール(6D6) → 23 (4、5、1、6、3、4)
リル:えっと位置はここ?後ろが左側だっけ
リル:あ、りょうかいです!右側
リル:じゃあ5人とも一人ずつに攻撃を
リル:この護衛兵は普通の護衛兵ですよね? 魔法とか使えないよね
システム:リルさんのロール(10 1d20) → 
→ 1回目:20 (20)
→ 2回目:17 (17)
→ 3回目:9 (9)
→ 4回目:20 (20)
→ 5回目:2 (2)
→ 6回目:1 (1)
→ 7回目:17 (17)
→ 8回目:8 (8)
→ 9回目:19 (19)
→ 10回目:11 (11)
リル:7発?
システム:リルさんのロール(7 1d6) → 
→ 1回目:5 (5)
→ 2回目:5 (5)
→ 3回目:5 (5)
→ 4回目:5 (5)
→ 5回目:2 (2)
→ 6回目:4 (4)
→ 7回目:6 (6)
リル:やった!
ゴパルダラ:おー
リョウ:すごい!
リル:ホールドパーソンがあるのでホールドパーソン!4人にかけます
システム:COBRAさんのロール(4D20) → 44 (16、13、10、5)
リル:38-41で
ティア:数多いと低レベル相手でもきついな
ゴパルダラ:じゃあ、ポルマスが44に射撃で、ムッキンさんは下げよう。AC9はヤバいもん
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+1+3) → 
→ 1回目:18 (14)
→ 2回目:21 (17)
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d6+1) → 
→ 1回目:2 (1)
→ 2回目:7 (6)
リョウ:では、攻撃いきます
システム:リョウさんのロール(4 1d20+2+3+1) → 
→ 1回目:8 (2)
→ 2回目:10 (4)
→ 3回目:23 (17)
→ 4回目:13 (7)
システム:リョウさんのロール(4 2d8+2+3+1) → 
→ 1回目:14 (7、1)
→ 2回目:11 (1、4)
→ 3回目:17 (3、8)
→ 4回目:13 (4、3)
リョウ:あ、そうですね。38いきます
リル:ドラゴンに人間が襲われたらふつうしんじゃうw
システム:リョウさんのロール(6d20) → 42 (19、1、1、5、6、10)
システム:リョウさんのロール(2 1d8) → 
→ 1回目:2 (2)
→ 2回目:3 (3)
システム:リョウさんのロール(4d8) → 16 (5、6、3、2)
リョウ:残りはどこかなw
リョウ:あーそうでしたw
ティア:Lv20だとマジックミサイル5発でしたっけ?
ティア:7か。一人2発づつ打ち込むか
リル:リルはもうホールドパーソンないのよね…
ティア:中に入り込んでるやつら優先で
ゴパルダラ:ゴパは26に射撃、ノイちゃんも一緒に攻撃
ゴパルダラ:もうのこりが1人なので。ただ距離が届かないかなと
ゴパルダラ:届くのか。じゃあその前にゴパが弓で射撃は可能ですか?
ゴパルダラ:では
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+2+2+1) → 
→ 1回目:10 (5)
→ 2回目:7 (2)
ゴパルダラ:だめだーwww
ゴパルダラ:ぶれすー
システム:ティアさんの「45、46、43に残り1発は26生きてるなら打ち込んでみるか」ロール(3 2d6+2) → 
→ 1回目:5 (2、1)
→ 2回目:9 (6、1)
→ 3回目:6 (3、1)
リョウ:おおー!
リル:すごい・・・
システム:ティアさんのロール(1d6+1) → 2 (1)
ゴパルダラ:ムッキンさんがやばくなった;
リョウ:www
ティア:倒れてるやつにとどめ刺しておいたら?
ゴパルダラ:そうだねムッキンさんここにはいって倒れてるやつを処して
リョウ:w
ゴパルダラ:ポルマスはそこに入って42に射撃
システム:ゴパルダラさんのロール(2d20+1+3) → 23 (9、10)
ゴパルダラ:1ぱつ
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6+1) → 3 (2)
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (3、3)
ゴパルダラ:やる気に火が付いたのか
システム:COBRAさんのロール(6D20) → 77 (14、19、11、1、16、16)
リョウ:おぉぅ・・
システム:COBRAさんのロール(4D8) → 15 (4、4、1、6)
ゴパルダラ:ありゃあ
リョウ:うわぁ・・
リル:リルが助けに行く感じかなぁ
ティア:上はティアが何とかするよ
ゴパルダラ:上は任せて、下に射撃かなー
リル:馬って戦わせられます?グロースアニマルがあるから、巨大化させて戦わせるのありかなってやってみますw
リル:とりあえず15で!
ゴパルダラ:頑張れラクダ―
システム:リルさんのロール(1d20+2+1) → 20 (17)
システム:リルさんのロール(1d20+2+1) → 18 (15)
ゴパルダラ:めっちゃやばい
システム:リルさんのロール(2d4) → 5 (2、3)
ゴパルダラ:噛みつきもブレス効果?
リル:ラクダ強い・・・
ゴパルダラ:私より役に立っているラクダ
ゴパルダラ:悔しいのでここから26に射撃しまーす
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+2+2+1) → 
→ 1回目:8 (3)
→ 2回目:22 (17)
ゴパルダラ:1発
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6+1) → 4 (3)
ティア:つよいなw
ゴパルダラ:ポルマスもやっとくか
システム:ゴパルダラさんのロール(2 1d20+1+2+1) → 
→ 1回目:6 (2)
→ 2回目:13 (9)
リョウ:つよいね
ゴパルダラ:はずれ~
ゴパルダラ:乗ってないという事聞かないけど、乗ると魔法が使えないってのは結構地味に苦しいなぁ
リョウ:そうだねぇ
ゴパルダラ:…次はムッキンさんを乗せとく方がいいか
リル:ムッキンさんで制御できるかな?w
ゴパルダラ:4LVになってるから!
ティア:ロングボウなら届くな
システム:ティアさんの「射撃します」ロール(2 1d20+1+2+2+1) → 
→ 1回目:13 (7)
→ 2回目:8 (2)
ティア:7だと
ゴパルダラ:両方当たりだね
リョウ:おぉー
システム:ティアさんのロール(2 1d6+2+1) → 
→ 1回目:8 (5)
→ 2回目:9 (6)
リル:さすがー
リョウ:ふふw
ゴパルダラ:フィアちゃんブレスだね~w
リョウ:はーい。では飛んでいきますwブレス-
ゴパルダラ:やったーw
リョウ:おおーw
リル:大激戦
リョウ:激戦だね
リル:ラクダの鳴き声って何だろう…・・w
ティア:ラクダの鳴き声調べたらヴぉえーーーーとか鳴いてたw
リョウ:ww
リル:ヴォエーはかわいくないw
ティア:でかいからさらに重低音掛かってそう
リル:想像したら。。。。。。w
リョウ:www

ゴパルダラ:では、隊長の身ぐるみ剥いで
ゴパルダラ:じゃあ、そのレザーをムッキンさんに
リル:ムッキンさん!
ゴパルダラ:あと、ソードもあるんでそれも渡そう。
ゴパルダラ:やったね!まともな装備が手に入ったよ
ティア:装備ノーマル?
ゴパルダラ:ちゃんと雑魚の始末もしたもん!
リョウ:うんうん
ゴパルダラ:でもAC2だったんだよねぇ
ティア:特にめぼしいの無かったか
ゴパルダラ:DEXが高かったのか
リル:かなぁ?
リョウ:おおー
ティア:それはレベル高いはずだね
システム:ゴパルダラさんのロール(2d10) → 6 (5、1)
ティア:じゃあ捕まえるの手伝おう
ゴパルダラ:他のはスリープとかでねないだろうか
ゴパルダラ:あー、そういう事ですね
ゴパルダラ:ブラスティングホーンが手に入ったのは大きいし。焼けた馬が食糧になるし。御馳走だ
ティア:馬刺しだw
ゴパルダラ:馬のタタキ?
ティア:意外と美味しい
リル:馬刺し!
ゴパルダラ:さっぱり食べやすいねといいながらもぐもぐ
リル:「馬料理頑張るよ~」
リョウ:もぐもぐ
ゴパルダラ:そうしましょう無駄は良くない。
リル:うんうん
リョウ:はーいww
ゴパルダラ:溶けちゃってますからね、こっちは
リョウ:そっかー
ゴパルダラ:それにしても100人の山賊って、結構規模が大きいね
リル:「怪我がある人がいたら治すよ~」
リル:「蘇生はごめん、まだできないの……」
リル:www
リョウ:www
ゴパルダラ:やる気あんのか―――
ティア:ww
リル:もうw なおしてあげるw
リル:あとゴパにキュア
ゴパルダラ:ありがとう
システム:リルさんのロール(1d6+1) → 7 (6)
システム:リルさんのロール(1d6+1) → 7 (6)
リル:やっぱり出目いいなぁw
リル:リジェネリングあるから、つけておいて?とゴパに渡します
ゴパルダラ:じゃあ、夜借りとくね。
ゴパルダラ:1ターンに1回だけど出来るのは結構いいのよね
リル:ノイちゃんはなでなでしてあげる
ゴパルダラ:角の先は?www
リョウ:ノイちゃんはキュアしてあげるね~
システム:リョウさんのロール(1d6) → 6 (6)
ゴパルダラ:ノイちゃんも全快だ
リル:リョウはダメージうけてるっけ?
リョウ:もらってない
リル:なぜか減ってたからw
リョウ:なおしておくー
ゴパルダラ:チャームパーソンしてみよっかw
ティア:一人はチャーム出来るけど
ゴパルダラ:山賊残族の一人にチャームパーソン!
ティア:ww
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 3 (3)
ティア:じゃあ二人で
ゴパルダラ:かかったwww
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 16 (16)
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 19 (19)
リル:ww
リョウ:ww
ゴパルダラ:「お給金出すから、護衛しない?」
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (3、3)
ゴパルダラ:ふむ。残念だ。じゃあ、チャーム掛った方は情報聞いて、キャラバンに就職してもらおう
ゴパルダラ:グレートパスってどんなところか知ってるかな?
ゴパルダラ:ふむ。あまり知ってる人はいないようだ
ゴパルダラ:最近、砂漠を大規模な軍がいどうしたのをみなかったかな?
ゴパルダラ:どっちも知らないのか
ゴパルダラ:後聞いておきたい事ある?
リル:うーん
ティア:他に盗賊の本体いるかとか?
リル:この辺で補給のできる位置とか?
ゴパルダラ:オアシスがあるのか
リル:じゃあそこで水の補給くらいはできそうだよね
リル:水の消費激しそうだから
ゴパルダラ:逆に、砂漠で危険なモンスターの住処とか?
ゴパルダラ:あんまりしらないのね
ゴパルダラ:www
リル:ww
リョウ:www
ゴパルダラ:じゃあ、キャラバンの護衛の新入りとして頑張って働くんだよ~
ゴパルダラ:順番に見張りに立つ感じかね?
リョウ:お米のにおいー
ゴパルダラ:おー
リル:お米!
ゴパルダラ:あ、焼けた馬の肉でいいんで1週間分分けてもらっておいてもいいですか?ムッキンさん達の分も
リョウ:やったー
ゴパルダラ:やったー
リル:おいしいごはんだw
ティア:わーい
ゴパルダラ:おー
リョウ:おー
ゴパルダラ:もてなす相手が先なんだね
リョウ:なるほどねー
ゴパルダラ:甘い奴だ「では頂きます~」
リョウ:「いただきまーす」
ゴパルダラ:もぐもぐ…
リル:「おいしそう~」もぎゅもぎゅ
リョウ:もぐもぐー
リル:お肉っておいしいよね~
ゴパルダラ:お肉に被りつきつつ「お米って何処でとれてるの?」
ゴパルダラ:へーそっちは稲作なのか
リョウ:そうなんだ~
ティア:ココナッツミルクとかおいしそう
ゴパルダラ:棗~もちゃもちゃ…
リル:ふふっ
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20) → 19 (19)
システム:リルさんのロール(1d20) → 1 (1)
リル:すくない!
システム:ティアさんのロール(1d20) → 2 (2)
システム:リョウさんのロール(1d20) → 1 (1)
リョウ:w
ゴパルダラ:私かwww
リョウ:あらら・・
ゴパルダラ:「うーん…胃にもたれるぅ@@」
リル:すぅすぅ
リョウ:すうすう
ゴパルダラ:んん??急いでそっちに向かいましょう。
ゴパルダラ:ついでに、ポルマスを踏んで
リル:踏まれてるw
リョウ:ww
ゴパルダラ:皆を起こして!といって、声の方へ急ぎます
ゴパルダラ:(きっと顔を踏んだな)
ゴパルダラ:インフラで見える範囲から消えたか
ティア:いったい何事!?
リル:「ふわぁ、どうしたの~?」まだ夢見心地
リョウ:なにがあったの??
ゴパルダラ:「なんか、キィキィなく臭い小さい生き物が」
リョウ:ん?
ゴパルダラ:ここから飛んであっちの方へ行ったよ
リル:ねずみ??
ゴパルダラ:ネズミよりは大きいかね?猫ぐらい…
ティア:じゃあとんだ方にウィザードアイ飛ばしてみましょう
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 99 (99)
ゴパルダラ:www
ティア:ww
リョウ:ww
ゴパルダラ:それは丸見えってやつですね
ティア:って事は見つけたかな?
ゴパルダラ:なんだろう
ティア:「戻ってこようとしてるね」
ゴパルダラ:じゃあ、捕まえてみようか
リル:おー
ゴパルダラ:インビジビリティマントを着ます
リョウ:おぉぅ・・
ティア:ひぇ
ゴパルダラ:お猿さんかー
ティア:くちゃいから苦手なんだよ
ゴパルダラ:www
リル:www
ゴパルダラ:あまり頭がよくないっぽい?マントで消えておいて、近寄ってきたらウェブを掛けよう
ティア:見えてるし魔法かけれるかな?ウェブで拘束しようかと
ゴパルダラ:ティアがかける?
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 2 (2)
ゴパルダラ:おしい~お願いします~
システム:ティアさんの「つかまえちゃうぞ?」ロール(1d6) → 5 (5)
ティア:ばれた
リル:ww
ゴパルダラ:逃げるなら見える?
ティア:じゃあそのまま追っかけさせよう
ゴパルダラ:では移動かな
ティア:ですね。追走しましょう
ゴパルダラ:廃墟
ティア:じゃあ、寺院の事も報告しましょう
ゴパルダラ:結構きちんとしていた寺院の遺跡って感じか
リル:すごそう
リョウ:おぉー
リル:でっかい!
ゴパルダラ:古い寺院に骸骨ってのはちょっと嫌だねぇ
ゴパルダラ:動いたらやだなぁ
ティア:ウィザードアイで周辺警戒しておこう
リョウ:ww
ゴパルダラ:リョウ、ディテクトイービルしてもらってもいいかな?
リョウ:はーい
ティア:「貼り付けの後だね」
ゴパルダラ:それは…ちょっと;
リョウ:うわぁ・・
リル:かわいそう・・・
ゴパルダラ:私も手伝おう
リル:リルも手伝います
リョウ:手伝うね
ゴパルダラ:釘は回収しちゃう
ゴパルダラ:ありゃ
リル:完全に昔の遺跡だね
リョウ:ふむー
ティア:その間に先の方も見ておこう
ゴパルダラ:奥の方は砂に埋もれてないんだね
ティア:今の所特に問題はなさそうだね
ゴパルダラ:お猿さんはこの奥に居るのかな?
ゴパルダラ:行ってみる?
リル:うん、いってみよう
リョウ:いってみよう
ゴパルダラ:ドラゴン達は入れそう?
ゴパルダラ:じゃあ留守番か
ティア:じゃあ見張り番に
ゴパルダラ:狛竜
リョウ:狛竜だw
ゴパルダラ:では2へ向かいましょう
リョウ:うん。
ゴパルダラ:そうしてもらおうか
リョウ:お願いします
ゴパルダラ:ムッキンさん達じゃ心もとないしね~
リョウ:そうだねw
ティア:じゃあ見ておこう
ティア:ではそれを報告します
ゴパルダラ:シーフ二人はまだレベルが低くて読めないねぇ
ティア:ランゲージは入れて無いからなぁ
ゴパルダラ:私も入れてないや
ゴパルダラ:綺麗に装飾されている棺か…多分、その棺の中の人に関する事が書いてあるんだろうけど
リョウ:装飾されてるってことは、偉い人?
リル:かもねぇ
ゴパルダラ:ただ、入口近くだからなぁ。強い人とか、そういう類かなぁと
リル:英雄みたいな?
ゴパルダラ:偉い人は隠しておくってのが遺跡の相場
リル:ってことは、その偉い人の護衛とかかな?親衛隊みたいな
ゴパルダラ:多分そんな感じだねぇ
ティア:あとは棺の中にアンデッドがいないか調べて貰うくらいかな?
ティア:ではみんなで部屋に入ると同時に目は次のエリアに
ゴパルダラ:ディテクトイビルをお願いします、リョウ
リョウ:はーい反応ないねー
リル:あ、あけてみる?
ゴパルダラ:あとは、外から見てポルマス達が罠を見つけられるかな?
ゴパルダラ:ファインドトラップ
システム:ゴパルダラさんのロール(1d100) → 45 (45)
リル:がんばれ~
システム:ゴパルダラさんのロール(1d100) → 14 (14)
リル:おお
ゴパルダラ:成功!!ムッキンさん偉い!
リル:将来の英雄だ!
ゴパルダラ:おおーじゃあ、開くのかな?
ゴパルダラ:中は荒らされてない感じか
ゴパルダラ:では、1spをお供えしておこう。「お騒がせします」
ゴパルダラ:棺の中?お?
リル:おおー?
ゴパルダラ:留め金?なんだろう?
ティア:ほー
リル:あけてみちゃう?
ゴパルダラ:開けちゃうか。そっと開けてみます
ゴパルダラ:シークレット!「通路になってるよ」
リョウ:おおー
リル:おお!うごきそう?
ゴパルダラ:コハクかーw
ティア:「こっちはちょっと危なそうだね」
ゴパルダラ:では、突き当たりを調べてみましょう。シークレットを捜します
リル:じゃあゴパについていきます~
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 4 (4)
ゴパルダラ:判んない
ティア:シークレットさらに調べてみようか
システム:リルさんのロール(1d6) → 5 (5)
リル:レンダーがいればなぁ
システム:ティアさんのロール(1d6) → 5 (5)
ティア:わからないな
システム:リョウさんのロール(1d6) → 1 (1)
ゴパルダラ:おー
リル:おー
リョウ:シークレットだー
ゴパルダラ:覗いてみますね
ゴパルダラ:あーw顔は中央を向いてる?
ゴパルダラ:顔を合わせなきゃ襲って来ないタイプかなぁ、こっちから出るってことは
ゴパルダラ:どうする?
ティア:うーん壊す事はできるけどディスインテグレイトあるから
ゴパルダラ:まあ、戦うので構わないんだけど
リル:やっちゃってもいいよ~
ゴパルダラ:シーフ二人は待ってて貰うか
リョウ:ん?
リョウ:そうですね
ゴパルダラ:そっか、中入っちゃったのね
リョウ:そっか
ゴパルダラ:入り口をくぐらなければ反応しない?
ティア:階段に何かかけてあるのかな?
ゴパルダラ:じゃあ、リョウに続いて中に入りましょう。
リル:しのびあし~
ゴパルダラ:動いたら援護よろしく―と言ってから、ライオン像に近寄ってみます
ゴパルダラ:…動かないね。じゃあ、持って帰れるな、これww
リル:www
ティア:おー
ゴパルダラ:おーおもい!
リル:ドラゴンに運んでもらっちゃおう
ゴパルダラ:じゃ、回収だ
リル:隠ぺい?
ゴパルダラ:へぇハゲタカ頭の人間の像か
リル:もってかえっちゃう?
ゴパルダラ:そっちも持って帰ろう
ティア:奥の像もか
リョウ:もってかえろう~
ゴパルダラ:じゃあ、コハク像と奥のをえっちらおっちら持って行って
リョウ:おぉー
リル:さすがw2匹居るし
ゴパルダラ:ドラゴンにもってってもらおうね。
ゴパルダラ:お宝ざくざう
リル:誰が買うんだろう……wお金持ちの庭園とかかな?
ゴパルダラ:www
リョウ:ww
ゴパルダラ:コハクが好きな収集家って結構いるから売れるんじゃないかな。琥珀の間とか作る王族とか居る位だし。
ティア:上の部屋とか見させておこう
ゴパルダラ:破片?なんだろう
ゴパルダラ:拾って調べてみましょう
リル:なるほど
ゴパルダラ:ほう
ゴパルダラ:一応かき集められる分を集めて持ち帰りますね~
ティア:おー
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 6 (6)
システム:ティアさんのロール(1d6) → 5 (5)
システム:リョウさんのロール(1d6) → 4 (4)
システム:リルさんのロール(1d6) → 3 (3)
ゴパルダラ:そっちは人が入った形跡がない部屋っぽいね。そしてお猿さんもいない
リル:お猿さんどこ行ったんだろうねえ
ゴパルダラ:じゃあ、上の部屋行ってみるか
ティア:さらに先かな?
リル:いってみよー
ティア:入ってさらに奥も見させておこう
ゴパルダラ:見てもらって平気そうだったので入りますね~
リョウ:いってみよー
ティア:かくしかって感じだけど猿いないよ
ゴパルダラ:猿はいないけど、お宝はあるっぽいねぇ
リル:「ちょくちょくお宝があるねぇ~」
ゴパルダラ:取ってみる?
リル:偉い人の棺とかないのかな?
リョウ:探してみよう
ゴパルダラ:男女の神官って書いてあるようだけど…
ゴパルダラ:リョウ、ディテクトイビルしてみてもらっていいかな?
ゴパルダラ:手つかずの棺はちょっとねぇ
リル:アンデットかもだしね
ゴパルダラ:うん。お願いします~
リョウ:はいディテクトエビルしまーす
リョウ:おぉぅw
ティア:わお
リョウ:やっばwどっちもきてます!w
ゴパルダラ:じゃ、覚悟していきますか
リル:じゃあ棺にブレスかけます~
ゴパルダラ:ヤバいって判った時点でヘイスト掛けてOKですか?
ゴパルダラ:では、ヘイストを掛けます
ティア:準備良かったら開ける事も出来るよ
ゴパルダラ:眠りを妨げるなって書いてあったなら、開けたり棺に触ったりしなきゃ大丈夫なんだろうけど
ゴパルダラ:開けるか~
リョウ:開けてみますねー
リル:はーい
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 8 (8)
ゴパルダラ:マミーか
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 3 (3)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 6 (6)
ゴパルダラ:とった
リル:とったー
ティア:お
リョウ:おー
ゴパルダラ:ヘイストかかってるから2回攻撃OKだよー
リョウ:もるさんチェックー
システム:リョウさんのロール(1d6) → 3 (3)
ゴパルダラ:ただ、先に魔法かな
リョウ:はーい
ゴパルダラ:アイスストームを前衛を巻き込まない様に撃ちます
システム:ゴパルダラさんのロール(8d6) → 21 (1、4、4、2、1、2、4、3)
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 19 (3、16)
ティア:アイスストーム2発目
システム:ティアさんのロール(20d6) → 73 (4、2、3、6、6、3、4、6、4、3、6、5、3、1、3、2、6、2、2、2)
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 8 (2、6)
ゴパルダラ:流石―w
リョウ:おおーw
リル:すご・・・
ティア:この敵は危ないね
ゴパルダラ:では、棺の中を調べますね
リル:おおー?
ゴパルダラ:ふむ。これは後で鑑定か。
リョウ:そうだね
ティア:金貨は何枚でしたっけ?
ゴパルダラ:石棺の装飾に宝石がちりばめられてたのね
ティア:じゃあ宝石も取り外そう
リル:あ、もしかして、この神官が偉い人なのかな??
ゴパルダラ:多分。この人達についての由来は中にもないのか
リル:(でも金目のもの全部持っていくリルたちって遺跡荒らしと同じだよねw)
リョウ:ww
ゴパルダラ:アンデットになってさまよい続けるより、いいでしょ。その手間賃だ
ティア:アナライズ持ってるのでポーション調べます
ゴパルダラ:おー
リル:おーーー
リョウ:ほほぅ
ゴパルダラ:「面白いものがあるんだねぇ」
リル:リルが10歳若返ったら子供になっちゃいそう
リョウ:「いいねー♪」
ティア:3回使えるのでもう一本も
ゴパルダラ:さて。ここの部屋にも猿はいなかった。
リョウ:サルどこいったかな
リル:シークレットがまだあるのかなぁ
ティア:どこかに隠し扉やっぱりあるんだね
ゴパルダラ:ってことは、まだどっかに部屋があるね
リル:さがしてみよ
ゴパルダラ:気になるのは、広間の奥の方かな
リョウ:ふむーいってみよう
リル:うんうん
ゴパルダラ:この台座の辺りをまず調べてみますね
リル:隠し扉を見つけに行きます
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 4 (4)
ゴパルダラ:エルフなのに――
システム:リルさんのロール(1d6) → 6 (6)
システム:リョウさんのロール(1d6) → 6 (6)
システム:ティアさんのロール(1d6) → 4 (4)
ティア:うーん
システム:リョウさんのロール(1d6) → 1 (1)
ティア:お
ゴパルダラ:おー
リル:おーーー
リョウ:きた!
ティア:眼だけ飛ばしておこう
ゴパルダラ:あ!猿!!
ティア:「サルとハゲタカの人が居るね」
リョウ:ほほぅ
ティア:かくしか
ゴパルダラ:ふむふむ
リョウ:ふむふむー
ゴパルダラ:そして目玉には気づいていないww
リル:ww
リョウ:ww
ゴパルダラ:飼い主に似たんだね、お猿さん
リョウ:そうなのかーw
ゴパルダラ:やっちゃうかw
リル:やっちゃおー
リョウ:いきましょうw
ゴパルダラ:ヘイストもまだ大丈夫だし
リル:うんうん
ティア:やってしまいますか
ゴパルダラ:不意打ち判定~
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 4 (4)
ゴパルダラ:しっぱい
ティア:速攻で終わらせよう
リル:かわいそうおさるさん
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6) → 2 (2)
ゴパルダラ:負けた><
リル:あらら
ゴパルダラ:おう
リョウ:おぉぅ
システム:リョウさんのロール(1d20) → 4 (4)
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20) → 11 (11)
ゴパルダラ:成功
システム:リルさんのロール(1d20>=11) → 失敗 9 (9)
システム:ティアさんのロール(1d20) → 18 (18)
ティア:せーふ
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 8 (6、2)
リル:そこそこいたい
リョウ:いたたた
ゴパルダラ:髪が焦げちゃう!
リル:じゃあホールドパーソンを!
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 9 (3、6)
リル:あっ
ゴパルダラ:喰らっている
リョウ:ww
ゴパルダラ:終了~
リョウ:ふはw
リル:きいちゃった・・・
ティア:んじゃ
ゴパルダラ:縛りあげよう
ティア:チャームモンスターやるか
ゴパルダラ:お願いしまーすパーソンしか使えないんで
ティア:両方やります
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 25 (5、20)
ゴパルダラ:www
リョウ:www
リル:ふふw
ゴパルダラ:流石は美少女エルフ
リル:ww
ゴパルダラ:何が目的で私たちのキャンプに近づいたのかな?
ゴパルダラ:マスターの部下なのか
リョウ:奇跡の力ねぇ。。
ゴパルダラ:なんだろう?
リル:んん?
リョウ:鏡の方から?
ゴパルダラ:鏡を覗いてみましょう
リョウ:うわ
ゴパルダラ:へ?受け取ってみる?
リル:なんだろ??
ティア:呪いだと危ないからティアが受け取りましょう
ゴパルダラ:じゃあ、お願い
ティア:読みます
リル:んん???
ティア:ふむ
ゴパルダラ:うわー、なんか嫌な奴
リョウ:グレートテンプル?
ゴパルダラ:気になるので、鏡を触ってみるね
ゴパルダラ:ぺたぺた
ティア:この鏡はマジックアイテムなのかな?
リル:ディテクとマジックしてみます
ティア:アナライズ使います
ゴパルダラ:すごい!
ティア:持って帰ろう
リル:すごいやつだ
リョウ:おぉー
リョウ:3チャージかー
ゴパルダラ:研究したい対象のアイテムだね
リル:すごいやつだ
ティア:これは便利だ
ゴパルダラ:慎重に外して持って帰ろう。
ゴパルダラ:「マスターねぇ…」ナグパはマスターの命令もあるし護衛してくれるの?
ティア:じゃあナグパにパーマネンスかけておこう
リル:おおー
ティア:後で助手にしよう
ゴパルダラ:グレートテンプルってなに?
リル:そこまでいけばいいのね?
ゴパルダラ:神聖帝国に、寺院かぁ
ティア:私は飛べるけど
ゴパルダラ:フライはもってるけどまだずっと飛べるわけじゃないんだよね
リル:ドラゴンに乗っていける?
リョウ:フィアちゃんたちに乗って移動かな?
ティア:パーマネンスはあと3発
ゴパルダラ:ここの奥はどうなってるのとナグパに聞いておくか
ゴパルダラ:池と地下に続く縦穴
リョウ:地下・・
ティア:一応目玉おくって敵居ないかだけ見ておこう
ゴパルダラ:あ、そうだ。ついでにあの金の像を置いたのは君かな?元はなんの像が置いてあったの?
ゴパルダラ:サソリ人間か
リル:こわしちゃったんだ。。。
ゴパルダラ:まあ、破片はできる限り集めたから、後でパズルの要領で組み立てて治してみよう。
リル:うんうん
ゴパルダラ:あ
リル:そういえばいってたね
リョウ:あぁ。。
ゴパルダラ:ここの事だったの?
リル:「よくしってたね~」
リョウ:www
ゴパルダラ:やっぱりゴーレムだったのか
ゴパルダラ:じゃあ、このナグパが設置したの?
リル:よかったねw
リョウ:よかったねー
ゴパルダラ:ほーナグパは魔法にも詳しいからねぇ
ゴパルダラ:ここの遺跡の由来って知ってるのかな?教えて
ゴパルダラ:ほう
リル:うんうん
ゴパルダラ:捨てたのか!
リル:すてたのw
ティア:ほー
ゴパルダラ:一応探して拾っていくよー、回収します
ゴパルダラ:像はナグパが壊しちゃったから、それだけだったのかなー
リル:骨
ティア:「骨か」
ゴパルダラ:ここの由来が本当なら、サソリ人間の神がいそうなものなんだけどねぇ
リル:きになるね
リョウ:そうだね
ティア:奥も調べる?穴か水の底に何かあるかも
ゴパルダラ:サソリ人間の回りに寺院を作ったってことを考えると、元からあったのは奥の洞窟?
ティア:はははじゃないw
ゴパルダラ:行ってみるか
ティア:ゲートか?
ゴパルダラ:そうかも。
リル:いってみよ
ゴパルダラ:まずは池の水をちょっと舐めてみるね
ゴパルダラ:ぺろ
ゴパルダラ:普通の水かなぁ
リル:おいしいみず?
ゴパルダラ:ふむ
リル:きたないのね
ゴパルダラ:じゃあ、今度はそのやばい穴を覗いてみようか
リル:どこまでも。。。
ゴパルダラ:深いんだ
ティア:目を送ってみます
ゴパルダラ:やば
ティア:これはほんとにダメな奴だ
リル:うわぁ
リル:ピュリファイかけてみる。。。?
リョウ:かけちゃう?
ティア:クローズゲート使ってみます
リョウ:おぉー
ゴパルダラ:穴はふさがった?
ティア:「たぶんただの穴になったと思う」
ゴパルダラ:じゃあ、やっぱりヤバい世界に繋がってたのか
ゴパルダラ:ゲート開きっ放しはヤバいから、閉じてもらえてよかった
ゴパルダラ:骨か、一応調べてみよう。
ティア:拾っていこうか
ゴパルダラ:おお?
ティア:研究材料に欲しいww
リョウ:ww
ゴパルダラ:頭蓋骨もあるの?
リョウ:意図的に?
ティア:む?
リョウ:組み立てるとやばいのかな・・
リョウ:あ、
ゴパルダラ:これ、話に出てきた奴だ
ゴパルダラ:唯一の弱点ってやつ
リル:んん?
ゴパルダラ:刺したまま持って帰ってみるかw
ティア:抜いたら復活しちゃうのかも
ゴパルダラ:復活するかねぇ?
ティア:試してみる?
リョウ:可能性あるよね?
ゴパルダラ:まあ、悪い神様ではないようだったから、やっても良さそうだよね
ゴパルダラ:www
リョウ:ww
リル:ww
ゴパルダラ:じゃあ、抜いてみよう。
ゴパルダラ:きゅぽん。
ティア:ww
リョウ:wwwww
ゴパルダラ:わわわっ
リル:どういうことだろ?
ゴパルダラ:何事?
リョウ:うわー
ゴパルダラ:洞窟が崩れるのか
ティア:生き埋めは危ないし逃げよう
リョウ:まじかー逃げようw
ゴパルダラ:逃げるー全力疾走だ
ゴパルダラ:急いで逃げてーーー
リル:にげろーーー
リョウ:脱出だー
ゴパルダラ:急いで脱出するよー
リョウ:えええー
ゴパルダラ:うわぁ><
ゴパルダラ:あ、象牙持ってきちゃった
リョウ:www
ゴパルダラ:記念にもらっておこう。
リョウ:うんうんw
ティア:「私の部下として働けばいいよ
リル:うんw
ゴパルダラ:新しい就職先ができてよかったね~
ティア:おー
ゴパルダラ:セレーン出身なのかって、セレーンてどこ?
ゴパルダラ:師匠の師匠のお家みたいなものか…と思っている。
ティア:w
リル:いよいよかな
ゴパルダラ:わーい、お供が増えたよー
リョウ:うんうん♪
ティア:ナグパは大きいね
ゴパルダラ:うんうん。
ゴパルダラ:お疲れさまでした~
リル:おつかれさまでした~
リョウ:ありがとうございました!
ティア:おつかれさまでした
リョウ:お疲れさまでした
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite