【CD&D】リプレイ「スパイラルシティー」

COBRAリプレイ  1
登録日:2020/02/13 02:55最終更新日:2020/02/13 03:10
ルニア:ジニーw
サユーリ・チャン・1世:危険がない事だったら協力してくれるかな
ルニア:土壇場でも協力してくれるかも
サユーリ・チャン・1世:400か…ウチの兵員と同じ位
ルニア:多分交渉次第かな?
サユーリ・チャン・1世:なるほど
ルニア:ふむ…
サユーリ・チャン・1世:給油はされてるけどここに人影なしか
ルニア:腹ペコで身動き取れないのかも
サユーリ・チャン・1世:そうかもね
ルニア:じゃあ生きてる人探そう
サユーリ・チャン・1世:どれ位居残ってるかな
ルニア:施錠されてるのか
サユーリ・チャン・1世:ここの鍵は、ガスカーがもってる?
サユーリ・チャン・1世:明かり付けるとばれるかなぁ?
ルニア:あ、上からランタンに給油して明かり持って行きます
ルニア:ガスカーに明かり持って貰っておこう
サユーリ・チャン・1世:危険な囚人?一応ヒアノイズした方が良さそうだね
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(1d6) → 6 (6)
サユーリ・チャン・1世:「誰もいないタコ?」
ルニア:ひあ
システム:ルニアさんのロール(1d6) → 2 (2)
ルニア:きこえた
ルニア:「ずるずるひたひた?誰かいるかも」
サユーリ・チャン・1世:上から入って来ない様に、モンスターを配置してるのかな
ルニア:あーずるずるは尻尾の音か
サユーリ・チャン・1世:…リザードマン?
ルニア:じゃあ開けない方が良さそうね
サユーリ・チャン・1世:ふむ…どうしようか。スリープ打ちこんでみる?
サユーリ・チャン・1世:下の方から行くか
ルニア:うーん、出てこないならほっとく方が良いかも
サユーリ・チャン・1世:じゃ、下へ慎重に降りて行ってみましょう
ルニア:うんうん
ルニア:偉い人が居るのかな?
サユーリ・チャン・1世:一応覗いて行くか、生きてるかなぁ
ルニア:挨拶は必要だよね
サユーリ・チャン・1世:では行ってみよう
ルニア:じゃあ物理ノックでとんとん叩いてみようか「救助者です」
サユーリ・チャン・1世:「ガスカーに頼まれた援軍タコよー」
ルニア:では入ろう
サユーリ・チャン・1世:ではそっとドアを開けて入ります
ルニア:おー
サユーリ・チャン・1世:ありゃ
ルニア:あちゃ
サユーリ・チャン・1世:ちょっとやばそうだね
ルニア:ふむ
サユーリ・チャン・1世:では、キュアディジーズかけるタコよ「リーダーがいないと、皆困るタコよ」
サユーリ・チャン・1世:じゃあ、キュアライトウーンズもかけよう
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(1d6+1) → 3 (2)
サユーリ・チャン・1世:あー寿命
ルニア:寿命ってやつね
サユーリ・チャン・1世:「でもさあ、おじいちゃん。タノポリスを捜す間持ちこたえるのは大変タコよね?」相談なのだけれども「一旦私の領地に避難しないタコかね?」
サユーリ・チャン・1世:タノポリスを見つけて、そこが受け入れてくれるかも判んないのに?(そんな頑固者についてきたから、こんな状態になっちゃったタコかね
サユーリ・チャン・1世:所で、生存者はどれ位居るタコ?
ルニア:下か
サユーリ・チャン・1世:子供が多いのか
サユーリ・チャン・1世:それと、大型船を入れても平気な大きなスペースってあるかな?
サユーリ・チャン・1世:水没してるかもしれないのか。そこは要確認だな
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:「一応、今私の船に400人の兵士用に3ヶ月分の食料を積んできてるんだけど」って話の途中タコよ!!
サユーリ・チャン・1世:これは、元気な話が判る人と対話しないとダメタコね
サユーリ・チャン・1世:じいちゃんは安静にさせて、下へ行ってみましょう。
ルニア:そうね
サユーリ・チャン・1世:ここが居住区タコか?
ルニア:扉に近寄ってみよう
サユーリ・チャン・1世:ふむ
ルニア:ほー
サユーリ・チャン・1世:では入ってみるタコね
ルニア:一先ず声かけはした方が良いかも
サユーリ・チャン・1世:では声を掛けてみよう
サユーリ・チャン・1世:おお??嫌な予感
ルニア:開けてみよう
サユーリ・チャン・1世:じゃあ開けよう
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:開くかな?
ルニア:「救助に来たよー?誰かいる?」
サユーリ・チャン・1世:「誰かいないタコ?食糧があるタコよ」
サユーリ・チャン・1世:ずっと使われた形跡がない
ルニア:ナイトヴィジョンに反応しないのも気になる
ルニア:奥までみよう
サユーリ・チャン・1世:うん
ルニア:じゃあ急いで反対も
サユーリ・チャン・1世:「じーちゃん。助けた女子はここにいた?」と、ジニ―に聞いてみよう
ルニア:もっと下か
サユーリ・チャン・1世:そっか。すぐ下ってことじゃなくて、下のフロアのどこかにいるってことか
ルニア:じゃあどんどん探そう
サユーリ・チャン・1世:では下に降りよう
ルニア:ここも声掛けしてみよう
サユーリ・チャン・1世:では、ここでも「誰か居ないタコ~?救援に来たタコよ~・ご飯持ってきたタコよー」
ルニア:一部屋だけあけてみようか
ルニア:お風呂なのか
サユーリ・チャン・1世:お風呂使ってる形成あるタコ?
サユーリ・チャン・1世:あーここもずっと使ってないタコか
サユーリ・チャン・1世:まさか、族長さんしか残ってないとかないタコよね;
ルニア:うーん、もしかしたらみんなで封鎖がんばってる感じ?
サユーリ・チャン・1世:集まってる方が安全ってこともありそうだしね
サユーリ・チャン・1世:ここでも声を掛けてみますね
ルニア:一応ね
サユーリ・チャン・1世:「誰か居ないタコー?」
ルニア:うーん
サユーリ・チャン・1世:子供が多いって言ってたから一か所に纏まっているって言うのはありそうなんだよね
サユーリ・チャン・1世:では、更に降りましょうか
ルニア:はーい
サユーリ・チャン・1世:「誰か居ないタコ~?」
ルニア:お
サユーリ・チャン・1世:やっと発見「救援に来たタコよ」
ルニア:30人か
サユーリ・チャン・1世:状況を教えてほしいんだけどいいタコかね?備蓄はどれ位持ちそう?
ルニア:ふむ
サユーリ・チャン・1世:おう;ここら辺は壁に穴開いたりとかはないのね
サユーリ・チャン・1世:他にあと何人位居るのかな?病気や怪我している人はいない?
ルニア:ざっと50人くらいと見といた方が良いかもね
サユーリ・チャン・1世:50人なら、輸送船で一回でテレポできるなぁ、ドックが無事かどうかだね
ルニア:あと食料も運べるだけ渡しておけば時間多少かけても大丈夫そうかな
サユーリ・チャン・1世:王様以外で皆を取りまとめている人がいたら話がしたいんだけど
サユーリ・チャン・1世:いないのかーーー
ルニア:ガスカーにその任務任せる?
サユーリ・チャン・1世:そうだねぇ
ルニア:案内は終わったし
ルニア:無事な層まで一応見ていこう
サユーリ・チャン・1世:そうしましょう
サユーリ・チャン・1世:ここに戻ってくればみんないるのであれば、私たちだけで見に行った方が安全だろうし。
ルニア:女性の一人にお願いして他の人が居る場所まで案内して貰う?いない間に内情変わってたらガスカーでも分からないかなと
サユーリ・チャン・1世:あ、そだ・
サユーリ・チャン・1世:女性に1人居なくなった女の子は無事に保護していますと伝えておこう
ルニア:ww
サユーリ・チャン・1世:「ウチの船でたっぷりご飯を食べさせて保護しているタコ」
サユーリ・チャン・1世:まてまてwww危ないから!
ルニア:まあいいんじゃない?
サユーリ・チャン・1世:まあ、これで心配ごと一つ片付いたからいいか
ルニア:親と一緒の方が気持ち的には安心かも
サユーリ・チャン・1世:空気の人攫い…確かに
サユーリ・チャン・1世:ジニ―もハーフリングもノームもみた事ないだろうし怖かっただろうね;
サユーリ・チャン・1世:身長の低さで親近感は湧くかもだけど
ルニア:ww
サユーリ・チャン・1世:さて、では下へ降りて行ってみましょうか
ルニア:では下に向かおう
サユーリ・チャン・1世:真ん中から降りるか
ルニア:おk
サユーリ・チャン・1世:てくてく「救援に来たタコよ」武器は始めから構えてないタコよ
ルニア:剣渡します
サユーリ・チャン・1世:同じく~両手をひらひらさせて見せます
ルニア:市場になるのか
サユーリ・チャン・1世:ふむ一応、救援物資は船にぎっしり持ってきているんだけど
サユーリ・チャン・1世:んー400人分×1ヶ月分かな
サユーリ・チャン・1世:ただ、船の中なので
ルニア:水は20樽あるけど今は持ってきてないからな
サユーリ・チャン・1世:95DLですね
サユーリ・チャン・1世:うわ
ルニア:うわ
ルニア:ここは今何人いるか聞いてみます
サユーリ・チャン・1世:12人
サユーリ・チャン・1世:一応、手持ち26日分食糧があるから、まずは20日分は売ろう、
サユーリ・チャン・1世:非常食です
サユーリ・チャン・1世:うわーじゃあ3週間分にしましょうか
ルニア:私も手持ちの2週間分渡してしまいます
サユーリ・チャン・1世:もうちょっと持ってくればよかったね
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:おお、いっぱい作ってあげて欲しいタコよ
ルニア:何発使えるかわからないけど
サユーリ・チャン・1世:あと、ダメになった食料や飲み物があったら、ピュリファイするよ
サユーリ・チャン・1世:おー
ルニア:おー
サユーリ・チャン・1世:おーーー
ルニア:www
ルニア:水のが大儲けw
サユーリ・チャン・1世:これで水は問題なくなったねw
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:空の樽とかはあるんじゃないの?
ルニア:そうね
サユーリ・チャン・1世:日本のバスタブ1つが大体200L位だし。
ルニア:食料はまた持ってくればいいし
サユーリ・チャン・1世:貯め込んでるから狙われたのか
サユーリ・チャン・1世:「会ってきたタコよ」タノポリスを捜して、皆を移住させてほしいって言われたタコよ
ルニア:「お願いされたよ」
ルニア:リザードマンはこの下の階にいたりするの?
サユーリ・チャン・1世:じゃあ、こっから下はもう人はいないの?
サユーリ・チャン・1世:ってことは王様とガスカー入れて44人
ルニア:ふむ
サユーリ・チャン・1世:兵隊用の食糧1ヶ月分あれば、タノポリスを捜して戻って来ても余裕はあるな、ほぼ10カ月分になるから
ルニア:そうね
サユーリ・チャン・1世:運びこむのが楽にできるかどうかは、ドッグの状態を見てからだけど
サユーリ・チャン・1世:ここはすでに浸水してるタコか
サユーリ・チャン・1世:先頭私で
システム:COBRAさんのロール(2D4) → 8 (4、4)
ルニア:お
サユーリ・チャン・1世:湧いて出た
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:ルニアさんの「イニシ」ロール(1d6) → 3 (3)
ルニア:まけたー
サユーリ・チャン・1世:投げてくるなら私に集中で投げていていいよー
サユーリ・チャン・1世:ノーマルミサイルなら当たらないから
サユーリ・チャン・1世:AC-6です
システム:COBRAさんのロール(4D20) → 34 (1、2、12、19)
ルニア:ふむ
ルニア:ではお先にやらせてもらおう
サユーリ・チャン・1世:お願いしまーす
ルニア:6番に向けてファイヤーボール
システム:ルニアさんのロール(9d8) → 46 (5、2、7、5、7、8、1、7、4)
サユーリ・チャン・1世:こんがり
サユーリ・チャン・1世:では斬ります。ac-2までマルチが当たります
サユーリ・チャン・1世:じゃない0だ。ではショートソード+4でマルチで3発
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(3 1d20+4+3) → 
→ 1回目:21 (14)
→ 2回目:18 (11)
→ 3回目:25 (18)
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(3 1d6+4+3) → 
→ 1回目:11 (4)
→ 2回目:12 (5)
→ 3回目:13 (6)
サユーリ・チャン・1世:はい全滅
システム:COBRAさんのロール(6D6) → 21 (5、4、2、1、5、4)
サユーリ・チャン・1世:まだ来るのかな
サユーリ・チャン・1世:そこから入ってくるのか
ルニア:o-
サユーリ・チャン・1世:また沢山来たなぁ
ルニア:入り口塞がなきゃ
サユーリ・チャン・1世:そこら辺に生き物でない物質はごろごろしてますか?出来たら大きな岩がいいな
サユーリ・チャン・1世:Repel Non Living Materialで150ポンド位の重さのものなら移動ができるので
サユーリ・チャン・1世:…天井を動かして塞ぐか
サユーリ・チャン・1世:あーじゃあこれはむりか
サユーリ・チャン・1世:となると次はアースエレメンタルを呼んで蓋して貰うかなぁ
ルニア:アイスウォールで仮の壁はできるけど
サユーリ・チャン・1世:それで壁して貰って入ってきた奴らを掃除してその後にエレメンタルで壁作ろう
ルニア:水もいっぱいあるからね
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
システム:ルニアさんのロール(1d6) → 4 (4)
ルニア:とれないww
サユーリ・チャン・1世:うじゃうじゃ来たからびくりしちゃったんだよ
サユーリ・チャン・1世:掛ってます~ではこっちのラウンド
ルニア:ヘイストかけましょう
サユーリ・チャン・1世:ありがたい。では、6発攻撃
ルニア:ちょっと押し返さないときつそう
サユーリ・チャン・1世:突っ込んでって切るよ
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(6 1d20+3+4+2) → 
→ 1回目:25 (16)
→ 2回目:28 (19)
→ 3回目:11 (2)
→ 4回目:12 (3)
→ 5回目:13 (4)
→ 6回目:24 (15)
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(6 1d6+4+3) → 
→ 1回目:12 (5)
→ 2回目:10 (3)
→ 3回目:9 (2)
→ 4回目:9 (2)
→ 5回目:8 (1)
→ 6回目:11 (4)
サユーリ・チャン・1世:おしい><3体削れて瀕死が3体
ルニア:分断された!
ルニア:ac0です
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 21 (14、7)
システム:COBRAさんのロール(5D20) → 55 (3、17、6、18、11)
サユーリ・チャン・1世:あ、いい呪文があった!
ルニア:何かする?
サユーリ・チャン・1世:バリアーが使えたのを思い出したw
ルニア:ww
サユーリ・チャン・1世:使います。ばりばりばりばり
ルニア:じにーにふきとばしてもらおう
サユーリ・チャン・1世:お願いしていい?www
サユーリ・チャン・1世:あー
ルニア:わたしは穴塞ぎに行くので
ルニア:うーむ
サユーリ・チャン・1世:それでいいねwww
ルニア:お願いしよう
サユーリ・チャン・1世:じーちゃんやさしい
ルニア:穴に向かってアイスウォールします
サユーリ・チャン・1世:リザードマンはそれがやばい
ルニア:ww
システム:COBRAさんのロール(2D20) → 3 (2、1)
ルニア:しかもこれってバリアに突っ込んだのか
サユーリ・チャン・1世:ではバリアーの餌食に
ルニア:応急処置だからガンガン殴ってるのかな
サユーリ・チャン・1世:じゃ、急いでしっかり塞がないと
サユーリ・チャン・1世:エレメンタルコマンドストーンを使ってアースエレメンタルを呼んで穴を塞いでもらおう
ルニア:空飛んでるし下の床使って塞いじゃえば?壁以外を
サユーリ・チャン・1世:Repel Non Living Materialで床を動かして穴を塞ぎましょう
サユーリ・チャン・1世:まあ、それはあとでなおせば
サユーリ・チャン・1世:どうせ引っ越すんだしそのままでも問題ないよね
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:壁面のが後で楽かなー
サユーリ・チャン・1世:じゃあ、壁面をめりっと移動させて穴ふさぎ
サユーリ・チャン・1世:あーwそこはしょうがないよね
ルニア:今は仕方ない
サユーリ・チャン・1世:元は何の部屋だったのかな?入ってみよう
ルニア:みてみよう
サユーリ・チャン・1世:チェスト鍵かかってるってことは中身あるんだね
ルニア:あける?
サユーリ・チャン・1世:開けよっか
ルニア:ノックします
ルニア:なんだろ?
サユーリ・チャン・1世:調べます
サユーリ・チャン・1世:うわー
ルニア:貰って行こうw
サユーリ・チャン・1世:手間賃?まあ、もう下にはいかないって言ってたし。修繕費で
サユーリ・チャン・1世:ふむ。下覗いてインフラで何か見えるかな?
サユーリ・チャン・1世:「誰かながされてたら大変って思ったけど、よく見えないタコねぇ」
サユーリ・チャン・1世:降りてみよっか
ルニア:シェルタースクロールにスクロール避難させておこう
サユーリ・チャン・1世:飛べるので私は問題はないかな
ルニア:確かティアにフライパーマネンスはされてたはず
サユーリ・チャン・1世:じゃ、二人とも問題ないね
サユーリ・チャン・1世:そっかイフリート連れてました、大丈夫?
ルニア:潜るのが大変なだけかな
サユーリ・チャン・1世:流石にイフリートを抱えて飛ぶのは嫌だなぁw
サユーリ・チャン・1世:こっちからでたるのかな
ルニア:ここのスペースなら床と天井壁の補強にまわせば船一隻くらい入れるんじゃない?
サユーリ・チャン・1世:船テレポートして来れるね。入れちゃうか、ここに
ルニア:そうね
サユーリ・チャン・1世:これで補給はOKだ
ルニア:ただ一応中は確認しておこう
サユーリ・チャン・1世:そうだね。またあいつらが入ってくる穴があいてたら厄介だ
サユーリ・チャン・1世:ここのドアはあくかな?
ルニア:下から見る?
サユーリ・チャン・1世:あ、ここ開けると浸水しちゃう?
ルニア:あーヒアしてみようか
サユーリ・チャン・1世:そうだね。順でヒアしましょう
システム:ルニアさんの「ひあ」ロール(1d6) → 1 (1)
ルニア:わかった
サユーリ・チャン・1世:では反対側を
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(1d6) → 1 (1)
サユーリ・チャン・1世:やったーw
サユーリ・チャン・1世:両方判ったね
ルニア:中も水入ってるみたい
サユーリ・チャン・1世:何か居るなあ
ルニア:上からやる?
サユーリ・チャン・1世:そうしよう
ルニア:ヘイストたぶんまだ効いてるだろうし
サユーリ・チャン・1世:じゃ、不意打ちやろう
サユーリ・チャン・1世:いなければ問題ないし
ルニア:ではどんで
システム:ルニアさんの「不意打ち」ロール(1d6) → 1 (1)
サユーリ・チャン・1世:おー
ルニア:おー
サユーリ・チャン・1世:ばーん
サユーリ・チャン・1世:あらまあってスライム!!!
ルニア:うえ
サユーリ・チャン・1世:燃やさないとダメなやつだ
サユーリ・チャン・1世:ではフレイムオン!そして、イフリートGO!!!
サユーリ・チャン・1世:www
ルニア:ww
ルニア:南も一応やっておこうか
サユーリ・チャン・1世:だね
ルニア:あと1ターンなら
サユーリ・チャン・1世:最後の1Tで
ルニア:どーんで
サユーリ・チャン・1世:不意打ちドーンで
システム:ルニアさんの「不意打ち」ロール(1d6) → 4 (4)
ルニア:しっぱい
サユーリ・チャン・1世:では普通に開けて入ります「お邪魔しますタコ」
ルニア:ぎゃー
サユーリ・チャン・1世:きゃー
ルニア:グレイか
サユーリ・チャン・1世:グレイなら物理効くので退治しとこう
ルニア:うんうん
システム:ルニアさんの「いにし」ロール(1d6) → 4 (4)
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 6 (6)
ルニア:かてないw
サユーリ・チャン・1世:微妙に届かない、では、突撃ー
ルニア:がんばれー
サユーリ・チャン・1世:‐2までマルチかかるのでこいつらもマルチ
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(6 1d20+4+3+2) → 
→ 1回目:29 (20)
→ 2回目:13 (4)
→ 3回目:26 (17)
→ 4回目:20 (11)
→ 5回目:12 (3)
→ 6回目:23 (14)
ルニア:全ヒット
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(6 1d6+4+3) → 
→ 1回目:13 (6)
→ 2回目:12 (5)
→ 3回目:10 (3)
→ 4回目:9 (2)
→ 5回目:9 (2)
→ 6回目:11 (4)
サユーリ・チャン・1世:お掃除完了タコ!
ルニア:「なんとか片付いたね」
サユーリ・チャン・1世:嫌なのが住み着いている所を見ると、ずっとこっちに降りてきていないタコね
ルニア:船入れる前に気が付いてよかった
サユーリ・チャン・1世:うんうん、ここがこれだけ浸水してるとなると下はほぼ水没してるよねぇ
ルニア:だね
サユーリ・チャン・1世:ここまででいい?
ルニア:人逃がす目途はついたしここまでで良いと思う
サユーリ・チャン・1世:わざわざ呪文使って見に行かなくていいか
サユーリ・チャン・1世:では上にあがって、算段を決めようか
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:がっちり塞いだから暫くはまた入ってこれないですね
サユーリ・チャン・1世:市場の男性陣と話をするのがいいのかなぁ
ルニア:そうね。女性陣やガスカーとも合流してしまおう
サユーリ・チャン・1世:では合流して、船にいったん戻って、3階に船ごとテレポで物資を運んで来るって伝えましょう
サユーリ・チャン・1世:その船なら100人まで乗せられるので住人の避難もスムーズにできますと説明
ルニア:3階の天井はずしたほうがふねはいりやすいかも
サユーリ・チャン・1世:天井を外すにはもうちょっと呪文がいるんだなぁ。あと1回しかないんで
ルニア:ですね。呪文たりないならビバークとテレポヘルメットで1日後にする?
サユーリ・チャン・1世:そうしようか。一応手持ちの食料で少しはもつだろうし。
ルニア:食料の追加も持って来た方が良いだろうし
サユーリ・チャン・1世:それもあるしねww
ルニア:またテレポヘルメット貸すのでビバーク挟みましょう
サユーリ・チャン・1世:日付またいで戻ってきます
サユーリ・チャン・1世:悪目立ちするなぁ
ルニア:二人くらいならと思うかな?たくさん持てないと思うだろうし
サユーリ・チャン・1世:妙なのが来たけど、焼け石に水って思ってるよね
ルニア:だね。すこしでもじかんかせげるならOK 
サユーリ・チャン・1世:チャージして戻ってきたら、天井を外して
サユーリ・チャン・1世:船をテレポさせて、400×4週間分の食料を提供します
サユーリ・チャン・1世:12万gpあるのか??
サユーリ・チャン・1世:ひょえーーーどうやって稼いでいるのだろうか
サユーリ・チャン・1世:タイミング悪いのが重なったのか。それならあまり他の地域に移住したくないのも判る
サユーリ・チャン・1世:なら、タノポリスに移住したここの人達を配下にして、この辺りの開拓をする方が美味しいな
サユーリ・チャン・1世:新しいシャイアにすればいいタコね
サユーリ・チャン・1世:さゆりちゃんじゃムーブアースは覚えられないのが残念、
サユーリ・チャン・1世:ティアとかターマに協力してもらって立て直しするか^^
ルニア:ふむ
サユーリ・チャン・1世:で、ここを開拓して押さえれば、ヒュールの海路も封じられるかもしれない
サユーリ・チャン・1世:当面は偵察ぐらいだろうけど船団の動きの知らせを飛ばすってだけでも随分違うし

サユーリ・チャン・1世:一応、ウォーターブリ―ジング積んでるよ。ポーションもあるし
ルニア:はーい
サユーリ・チャン・1世:私はパーマネンスしているので水中でも問題なし。
サユーリ・チャン・1世:そうしましょうか。下から入られても困るしね
ルニア:下の入り口も塞げたら塞いでおきたいね
サユーリ・チャン・1世:だね。では、ルニアにウォーターブリ―ジングかけておきます、
ルニア:真ん中の部屋からいく?
サユーリ・チャン・1世:真ん中から行こう
サユーリ・チャン・1世:留守番しててもいいけどwww
ルニア:あれ?って事は通れない?
サユーリ・チャン・1世:皆で力を合わせてどけよう。オグルパワーガントレットで18のストレングスを威力を見るタコよ~
ルニア:「イフリートに負けるのが恥ずかしいとか?」
サユーリ・チャン・1世:「あー、非力なんだね」
サユーリ・チャン・1世:じゃ、みんなで力を合わせて
サユーリ・チャン・1世:おー
ルニア:すごいなーw
サユーリ・チャン・1世:ワ―タイガーも2000で行動力半分だから、凄いね
ルニア:さすがイフリートw
サユーリ・チャン・1世:桁が違ったwww
ルニア:www
サユーリ・チャン・1世:どっちも化け物だ
ルニア:その間に開けちゃおう😊
サユーリ・チャン・1世:うん「はいはい次行くタコよー」
サユーリ・チャン・1世:小屋?
ルニア:なんかかなり不規則だね
サユーリ・チャン・1世:雑多な感じだなぁ。出店みたい
サユーリ・チャン・1世:正面は外に出る門かな?
サユーリ・チャン・1世:いきまーす「ここは何タコか?外へのドアタコかね」
ルニア:かんぬきかかってるし
サユーリ・チャン・1世:門だね
ルニア:これならここは入れないね
サユーリ・チャン・1世:水圧もあるから開けるの大変だろうし
ルニア:手前の小さい小屋みてみよう
サユーリ・チャン・1世:何があるタコかね
ルニア:あけてみます
サユーリ・チャン・1世:お魚さんに「この塔の中にリザードマンは入っていてないか」と聞いてみるタコー
サユーリ・チャン・1世:いないならちょっと安心タコね
ルニア:時計回りに壁に穴が開いてないか見ていく?
サユーリ・チャン・1世:そうしよっか
ルニア:ゆがんでるのか
サユーリ・チャン・1世:シルバーアロー20本は回収しよう
ルニア:溶かして使えるだろうね
サユーリ・チャン・1世:うんうん
ルニア:壁に穴開いてなければ次に
サユーリ・チャン・1世:一応、狭間から外を伺ってみますね
ルニア:全部歪んでるな
サユーリ・チャン・1世:勿体無い
ルニア:ちゃんとしまってるかな?
サユーリ・チャン・1世:ここは壊れてない感じ
ルニア:大丈夫そうね
サユーリ・チャン・1世:閂がしっかり掛っているタコね
ルニア:ここは番号無いね
サユーリ・チャン・1世:下と同じってことかな?
ルニア:降りてみる?
サユーリ・チャン・1世:一応、突き当たりのドアにヒアノイズ
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(1d6) → 3 (3)
システム:ルニアさんの「ひあ」ロール(1d6) → 1 (1)
サユーリ・チャン・1世:おー
ルニア:わかった
サユーリ・チャン・1世:では開けてみよう
ルニア:じゃあ入ろう
サユーリ・チャン・1世:何があるタコかー
サユーリ・チャン・1世:見た感じ、真ん中の階段から降りてきた所が見当たらないから
ルニア:シークレットかな?
サユーリ・チャン・1世:そう思うだろうね
ルニア:調べよう
システム:サユーリ・チャン・1世さんのロール(1d6) → 1 (1)
サユーリ・チャン・1世:見つかった
ルニア:おーww
サユーリ・チャン・1世:ルニアのすぐそばが妖しいタコよ
ルニア:開けてみよう
サユーリ・チャン・1世:妖しいというより、変だから
サユーリ・チャン・1世:隠してあるのは何かあるってことタコかねといいながら入ります
サユーリ・チャン・1世:井戸!
ルニア:井戸か
サユーリ・チャン・1世:イフリート照らしてー
ルニア:かいすいでだめになっちゃって
サユーリ・チャン・1世:これは後が大変だね
サユーリ・チャン・1世:なんだろう?
ルニア:羅針盤みたいなものか
サユーリ・チャン・1世:あ、タノポリスのある方向を示してる?ログポース
サユーリ・チャン・1世:なるほど。これってとれるかなぁ
ルニア:スキルでこの部分だけはがせば1ちゃんw
サユーリ・チャン・1世:壊しちゃったりするとまずいよ
サユーリ・チャン・1世:場所が判ってるなら、クリスタルボールで見て確認すればいいかな
ルニア:覚えておこう
サユーリ・チャン・1世:じゃあ、しっかり覚えておくタコね
ルニア:ふむふむ
サユーリ・チャン・1世:タノポリスの他にもあるってことか
サユーリ・チャン・1世:まあ、それを捜すのはヒュールを如何にかしてからだなぁ。流石にほったらかして冒険に出ちゃうのは無理w
ルニア:ここで損耗するのもなぁ
ルニア:入れる場所ももうなさそうだし
ルニア:あとは上からか
サユーリ・チャン・1世:彼らを勧誘してもなびかないしなー
サユーリ・チャン・1世:一緒にヒュールをやっつけようとか言っても、いやがりそう
サユーリ・チャン・1世:ヒュールもお宝ざくざくだけど、兵隊とか凄まじいからなぁ
ルニア:時間稼げるだけOKって事にしておこう
サユーリ・チャン・1世:そうしましょうか
サユーリ・チャン・1世:では、次はタノポリスを目指して出港か
サユーリ・チャン・1世:あww事情が変わったからって説明して彼らは止めておこう
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:王様に、タノポリスの王様あての書状を書いてもらって出向かな
ルニア:じゃあそうして貰って出航にしよう
ルニア:上からだね
ルニア:見つけたらテレポ船で一気に運べるしね
サユーリ・チャン・1世:これは2人で分配しよう
ルニア:お金は助かるw
サユーリ・チャン・1世:135525gp
ルニア:20樽売ってしまいます
サユーリ・チャン・1世:18000
ルニア:レベル上がっちゃうw
サユーリ・チャン・1世:153525
サユーリ・チャン・1世:一人76、762gp5sp
サユーリ・チャン・1世:うわーwwwカンストしそうwww
サユーリ・チャン・1世:ダロキンの所属だからマーチャントですねぇw
サユーリ・チャン・1世:まるっとですね。美味し過ぎるwww
ルニア:うんうん
サユーリ・チャン・1世:一応、まだ28Lvだからあと20万位は大丈夫
サユーリ・チャン・1世:29Lvになったらマーチャントやろう
ルニア:ww
サユーリ・チャン・1世:そうですねぇ
ルニア:問題ないです
サユーリ・チャン・1世:了解です
ルニア:はーい
サユーリ・チャン・1世:お疲れさまでした~
ルニア:ありがとうございました
 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite