【CD&D】リプレイ「赤き矢、黒の盾」14

COBRAリプレイ  1
登録日:2021/02/28 01:05最終更新日:2021/02/28 01:05

朱理:気合入れて頑張らねば…
ふらんどぉる:下手したらイララムだけで終わる可能性もw
朱理:何とか相手の戦力をそぎたいところなんですけどね
ふらんどぉる:ゴパが使用方法わかったので潜入作戦もありですよね
朱理:やりそうだなぁw
朱理:マスターの頸とるなら、潜入と脱出の手はずを整えて乗り込まないとね
ふらんどぉる:ですね
朱理:これ、多分3日目ぐらいにヴァイキング軍はジアティスに追い越される…
朱理:ドワーフが明日にはアケソリに入れます
用心棒:海ならヴァイキングにも利があったかもしれませんけどねー
ふらんどぉる:海ルートも結構危ないし
朱理:クジラ出てきちゃうとやばいww
ふらんどぉる:運悪かったらクジラに一のみされちゃう
ふらんどぉる:魔法部隊も野伏状態だし
朱理:いや、セレーンじゃなくてノルウォルドw
用心棒:ヒットアンドアウェイ?w
朱理:ノルウォルドの部隊をターマの魔法で飛ばせば問題ないんですよね
朱理:4人ならテレポで飛ばせるけど、馬車があるからなぁ
ふらんどぉる:あ
用心棒:ん?
ふらんどぉる:ティアの方ならゲートがあるよ
朱理:ティアをテレポートで呼んできて、ゲート開けてもらって送る?
ふらんどぉる:ティアは竜の場所しかないからお酒か何かオミアゲにしないとちょっと危ないかな
朱理:あー
ふらんどぉる:オミアゲというか奉納?
用心棒:へぇー
朱理:あとはちょっと変わったマジックアイテムとかかなぁ
ふらんどぉる:金目のものかお酒なら通るくらいは許されるよ。竜の好物だから
ふらんどぉる:どうします?
朱理:ターマ領の正規兵なら3000人だな
朱理:精鋭はまだ500人ぐらいしかいないんで防衛に残しますよ、今回は
朱理:ヒポグリフ兵だからBR149だった
朱理:イララムとかやっぱり強いね
朱理:ではイララムに頑張ってもらう。
ふらんどぉる:前回勝ったので+10つきますかね?
用心棒:ますます強く…
ふらんどぉる:5837人です
ふらんどぉる:3倍はちょい?
用心棒:5837:1391
ふらんどぉる:4倍行けるな
用心棒:4.2倍
ふらんどぉる:ボーナスいくつでしょう?
用心棒:+60ボーナス
朱理:いいね
システム:COBRAさんのロール(1d100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 10[10]+232 → 242
システム:*フラミーさんのここが正念場だよ!ロール(152+10+60+1d100)
→ DiceBot (152+10+60+1D100) → 152+10+60+70[70] → 292
*フラミー:かった
*フラミー:50差
*フラミー:お
朱理:美味しいところ行った
*フラミー:またw被害なし
用心棒:恐るべしイラルアム
*フラミー:「マスター軍悪阻るるに足らず」
朱理:相性がめっちゃいいんだな
用心棒:ゴリゴリ削りますな
朱理:アミルめっちゃ怒ってたし、そのせいもあるのかな
用心棒:973人か
*フラミー:次5倍行けるね
*フラミー:日を改める方がいいね
用心棒:そう簡単には崩されないでしょう
*フラミー:このまま踏ん張ってもらおう
朱理:もう少し削らないとほかの軍だと厳しいしね
*フラミー:時間稼ぎも含まれてるし
*フラミー:それだけ支援も来るから
*フラミー:(; ・‘д・´)来たか
用心棒:寄せて寄せて
朱理:そうそう
用心棒:竜使いと呼んでいただきたい(違)
朱理:そっか。船パーティーの方も使わないともったいないよね
ギリアム (Gyliam):どこに向かえばいいのかな?
アイオラC:敵軍のリーダーとか除去できるといいんだけど
ギリアム (Gyliam):やってみますか?リーダー除去
アイオラC:近寄ってリーダー除去やってみましょうか
*フラミー:リーダー除去しないとあのBRは人数少なくても脅威ですよね
アイオラC:船だとインビジ10FRからはみ出しちゃいますよねぇ
ギリアム (Gyliam):うんうん
ギリアム (Gyliam):敵の煽り耐性が低ければつられてくるかも
アイオラC:やーいやーい
ギリアム (Gyliam):おおー 空中戦
アイオラC:あれも手に入れよう♪
*フラミー:がんばれーw
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:アイオラCさんのロール(1d6)
→ DiceBot (1D6) → 6
ギリアム (Gyliam):おお!!
アイオラC:アイオラとギリアムってことは、結構トリッキーにいかないと大変ね
アイオラC:まずはヘイストをかけますね
ギリアム (Gyliam):敵の船はどんなのが乗ってるかわかります?
アイオラC:大きさは同じぐらいですか?
アイオラC:ってことは、スケルトンが10体は確実か
ギリアム (Gyliam):飛び道具とか魔法は使えます?
ギリアム (Gyliam):じゃ、いってみっか。ファイアボール
ギリアム (Gyliam):船沈んだらごめんw
アイオラC:やっちゃえー
ギリアム (Gyliam):スクロールなので成功判定します
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(1d100>10)
→ DiceBot (1D100>10) → 53 → 成功
ギリアム (Gyliam):えーと、骸骨ですね
ギリアム (Gyliam):6面21こ?
アイオラC:20個ですね
ギリアム (Gyliam):はーい
システム:ギリアム (Gyliam)さんのロール(20d6)
→ DiceBot (20D6) → 78[6、2、6、4、2、4、3、3、5、2、4、3、3、6、4、5、2、5、3、6] → 78
アイオラC:えげつないダメージだ;
ギリアム (Gyliam):ちゅど~ん
*フラミー:ぎゃー
ギリアム (Gyliam):あ~惜しいことを…
アイオラC:まあ、しょうがないよ
アイオラC:イララム軍は大丈夫かな?
ギリアム (Gyliam):なぬ?
アイオラC:何か飛んでくるな
システム:COBRAさんのロール(1D2) → 1 (1)
ギリアム (Gyliam):私かな?
ギリアム (Gyliam):ふはははは
アイオラC:あ、ギリアムに魔法は…
*フラミー:w
ギリアム (Gyliam):それって、ターニングできるんでしたっけ?
ギリアム (Gyliam):あと3残ってます
アイオラC:跳ね返しあいか
ギリアム (Gyliam):くそぅ
*フラミー:www恐ろしい魔法だな
ギリアム (Gyliam):踊るあほうにみるあほう
アイオラC:「…変な人出てきた」
*フラミー:船の中に引き込んで戦えば
ギリアム (Gyliam):ホウキで飛んで斬りつけるか。2回攻撃よね。
ギリアム (Gyliam):アイオラは何かうつ?
アイオラC:じゃあ、先にウェブをかけますね~
ギリアム (Gyliam):おっけーとどめ行きます
アイオラC:がんばって~
*フラミー:船に確保で処理すれば報酬が入りそうだよ
ギリアム (Gyliam):あ、殺さない方がいい?
アイオラC:殺しちゃって構わないよ
ギリアム (Gyliam):チャームとか難しそうなんだよね
*フラミー:まあどっちでもいいとは思うw
アイオラC:高レベルの魔法使いだから、私のチャームはたぶんきかない
ギリアム (Gyliam):もう、即死でいいですか?それともダイス振ります?
アイオラC:マジックジャー使ってるならまた経験値になってくれるしな
ギリアム (Gyliam):じゃ、とどめります
ギリアム (Gyliam):トスッ
アイオラC:「やった~!ギリアムが敵リーダーを打ち取ったよ~」
ギリアム (Gyliam):すげぇリング持ってるな
*フラミー:おー
アイオラC:凄いなぁ
アイオラC:そういう意味でウェブがやばいです
ギリアム (Gyliam):スペルブックは持ってるんですかね?
ギリアム (Gyliam):ちっ
アイオラC:本体のところでしょうな
*フラミー:恐ろしい魔法があるってのは分かったし対策も必要ね
アイオラC:うんうん
ギリアム (Gyliam):そうですね。今回こっちの手の内少しばらしたから
アイオラC:でも、魔法使い2人だと思ってそうだね
ギリアム (Gyliam):あー 確かに、剣で斬りかかる前に倒したもんなぁ
アイオラC:しかもFB使ってるし。
ギリアム (Gyliam):とどめはダガーだし
アイオラC:いい感じに誤解してw
ギリアム (Gyliam):3250xpずつ山分け
アイオラC:1人3250か!
アイオラC:相手の船はさすがに傷んで使えなさそうですか?
ギリアム (Gyliam):次はもうちょっとスマートにいこう
アイオラC:イララム軍の上じゃなくてよかった
*フラミー:ウィッシュでもないと修復できないしあきらめるしかないねw
アイオラC:だね
アイオラC:これでリーダー除去できたね
*フラミー:おー
アイオラC:+30ボーナス
*フラミー:これならそうそう負けない
ギリアム (Gyliam):だいぶ稼げたかな
*フラミー:+70
システム:ポゥさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 5
ポゥ:失敗
システム:*フラミーさんの呪文やばーーーいロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 13
*フラミー:かかったぁあ
システム:ネネイさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 18
ネネイ:成功
システム:マッシャーさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 4
マッシャー:失敗
システム:カーヨさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 10
カーヨ:しっぱーいw
ギリアム (Gyliam):「んん?なんかあったかな?」
マッシャー:あららら
ギリアム (Gyliam):はりゃー
*フラミー:「撤退!てったーい!!」左の方に逃げました
マッシャー:「なんかやばいぞ!撤退だ~!」
ギリアム (Gyliam):どれぐらい持続するんだろう?この恐怖心
ポゥ:イモータルガンガンに介入してくる><
ポゥ:「クマさんがおびえてる!ちょっと下がって様子を見るよー!」
ネネイ:「ちょっちょっと、なにやってんのよ!!」
ギリアム (Gyliam):うわー
カーヨ:ひーw
*フラミー:ひえ
ネネイ:シャイア兵なんだよなぁw
ネネイ:5528人です
ネネイ:+100か
*フラミー:きびしいなw
ギリアム (Gyliam):がんばれちびっ子軍団!
システム:COBRAさんのロール(1d100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 13[13]+232 → 245
システム:ネネイさんのロール(1d100+100+113)
→ DiceBot (1D100+100+113) → 46[46]+100+113 → 259
ギリアム (Gyliam):おお!!
ネネイ:14差で勝った
*フラミー:かったw
ギリアム (Gyliam):すごいすごい!
ネネイ:おーーーヒンはつよいぞーー!
ギリアム (Gyliam):778人
ネネイ:これで次は+10つくんだ
ギリアム (Gyliam):押しつぶせ~ 数も減ってるぞ~
ポゥ:アルトアジンクランも行きましょう。ここなら自領だし
ポゥ:撤退しちゃってるから翌日になるけど
*フラミー:はーい
ギリアム (Gyliam):20日目~
ポゥ:密集してきてる
ギリアム (Gyliam):集められるだけ集めまくったからねー
ポゥ:ではアルトアジンクランから行くね
ポゥ:そっか
ポゥ:じゃあイララムをさらに削ってもらおう
*フラミー:少し下がって前後繰り返そう
*フラミー:全速移動すれば後ろには付けますかね?
*フラミー:じゃあ都市に戻られないように後ろ押さえます
ポゥ:船はそのままセイヤ―ウランの方へ行ってしまう?
ポゥ:ドワーフさんは移動しちゃった後なので
カーヨ:カーヨの方を
ポゥ:イララムがエルフたちに気が付かないように目隠し。
ポゥ:やっちゃおう
*フラミー:イララムがやりましょう
ギリアム (Gyliam):とどめですか
ポゥ:イララム>アトルアジン>シャイアの順かな?
*フラミー:5837人です
*フラミー:7倍以上?
ポゥ:7.5倍
システム:*フラミーさんのロール(1d100+90+10+152)
→ DiceBot (1D100+90+10+152) → 41[41]+90+10+152 → 293
システム:COBRAさんのロール(1d100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 96[96]+232 → 328
ギリアム (Gyliam):うわ
*フラミー:まけた
ポゥ:これに勝つのか;
ギリアム (Gyliam):96出されたら仕方ない
ギリアム (Gyliam):うわ、これはきつい
ポゥ:双方きつい結果だ623人
ギリアム (Gyliam):敵は残り623だけど、こっちは母数が多いからなぁ
*フラミー:3502です
*フラミー:減ったなぁ
ポゥ:アルトアジンクラン2592人
ポゥ:4倍
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 55[55]+232 → 287
ポゥ:+60、自領+10、勝で+10
ギリアム (Gyliam):がんばれ~
システム:ポゥさんのロール(1d100+80+122)
→ DiceBot (1D100+80+122) → 15[15]+80+122 → 217
ポゥ:ひぃぃまけたーーー><
ギリアム (Gyliam):ぐぅー
*フラミー:やっぱり強いな
ギリアム (Gyliam):残り436人
ポゥ:1036人
ネネイ:ではシャイアで
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 40[40]+232 → 272
ネネイ:12.6倍
ネネイ:120か
ネネイ:ギリギリは変わらずだなぁ
システム:ポゥさんのロール(1d100+113+120)
→ DiceBot (1D100+113+120) → 59[59]+113+120 → 292
COBRA:348
ギリアム (Gyliam):残り348人
ネネイ:4975人
ネネイ:ちくちく削ってきたけど、やっぱり強いなぁ
リーン:アコロス1つ抜けたとこですね
リーン:とうとうここまで来たか
ポゥ:今日アケソリ1個手前ぐらいまで来れるね
*フラミー:南ルートでいきます
ポゥ:明日抜かれるな、ヴァイキング
ポゥ:イララムの隣にミンロザット移動しますね~めかくし~~
ポゥ:エルフ臭くないよ、ドワーフ臭いんだよ
*フラミー:また山際に移動します
*フラミー:包囲戦だね
ポゥ:イララム>アルトアジン>ミンロザット>シャイアの順で行こう
*フラミー:イララム行きます
ギリアム (Gyliam):先生、お願いします
*フラミー:3502
*フラミー:お
*フラミー:10倍
ギリアム (Gyliam):おおー
システム:*フラミーさんのロール(1d100+152+100)
→ DiceBot (1D100+152+100) → 72[72]+152+100 → 324
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 66[66]+232 → 298
ギリアム (Gyliam):やったー
*フラミー:かった!26差
ポゥ:1036人
ギリアム (Gyliam):残り敵数279
*フラミー:残り3151
ポゥ:3.7倍
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 97[97]+232 → 329
システム:ポゥさんのロール(45+10+1d100+122)
→ DiceBot (45+10+1D100+122) → 45+10+35[35]+122 → 212
*フラミー:あぁ
ギリアム (Gyliam):あ・・・
ポゥ:敗走だ~
ギリアム (Gyliam):ここまで本当にありがとう
COBRA:223
ギリアム (Gyliam):前半はアトルアジンのおかげでかなり有利に進められた
カーヨ:ミンロザット1400人です
カーヨ:6.2
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 15[15]+232 → 247
ギリアム (Gyliam):お!ここは押し込みどころだ!
システム:カーヨさんのロール(1d100+80+143)
→ DiceBot (1D100+80+143) → 100[100]+80+143 → 323
ギリアム (Gyliam):すげー!100!!
ギリアム (Gyliam):76差
*フラミー:しぶといなw
ギリアム (Gyliam):89人か
カーヨ:980人
*フラミー:次詰めれそうね
マッシャー:ドワーフで行くかぁ折角だし
*フラミー:うんうん
ギリアム (Gyliam):がんばれー
マッシャー:あ、ドワーフ戦力が判らない
マッシャー:これ、来てる間に統合してたことにしてもOKですか?
ギリアム (Gyliam):1万人近いドワーフって、見た目のインパクトすごいだろうな
ポゥ:9936人
ギリアム (Gyliam):それが89人を…
ポゥ:111倍
マッシャー:+220
ギリアム (Gyliam):www
マッシャー:でもBRがしょぼいからな
*フラミー:お、BR低いからいい戦いになるね
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 57[57]+232 → 289
*フラミー:戦力トントンって感じになるのかこれで
システム:マッシャーさんのロール(98+220+1d100)
→ DiceBot (98+220+1D100) → 98+220+10[10] → 328
*フラミー:勝った39差
COBRA:62
*フラミー:あとはヒンでとどめかな
ネネイ:ヒンが頑張ってとどめかなぁ
ネネイ:80倍
システム:ネネイさんのロール(180+113+1d100)
→ DiceBot (180+113+1D100) → 180+113+80[80] → 373
システム:COBRAさんのロール(1D100+232)
→ DiceBot (1D100+232) → 12[12]+232 → 244
*フラミー:かった
ネネイ:やったーーー
*フラミー:やったああ
ギリアム (Gyliam):ついにつぶした!
*フラミー:あとはブラックマスターか
ネネイ:4477ヒン
ネネイ:「ハーフリングの団結力の勝利よ~!」
*フラミー:あとは潜入部隊ね
ゴパルダラ:マスターはダガーのあるPTじゃないとね
カンティク:んだね
ルゥナ(ローレライ):ルゥナじゃなぁww
ゴパルダラ:www
ルゥナ(ローレライ):回復要員で乗ってるだけだから
ゴパルダラ:翌日に馬車でテレポートでセイヤ―ウランへ行っても問題ないかなぁ、この状態なら
ルゥナ(ローレライ):いきますか
カンティク:了解です
ゴパルダラ:じゃあ、これで潜入しましょう。
ルゥナ(ローレライ):干物になっちゃうわ><
ゴパルダラ:ルゥナには樽に水入れてそれに入ってもらおう。
ルゥナ(ローレライ):人魚が砂漠にもいくのかぁ
ゴパルダラ:凄い目立つようになっちゃうなぁ;
ルゥナ(ローレライ):w
ゴパルダラ:空に行って砂漠に行って…大冒険家ルゥナ
ルゥナ(ローレライ):どのみち馬車が急に出たら注目されちゃうw
ゴパルダラ:城壁の中に入っちゃってる感じですよね
ゴパルダラ:本当に即席で作った感じなんだね
ルゥナ(ローレライ):うんうん
ルゥナ(ローレライ):魔法鎧の方に着替えておこう
ゴパルダラ:「クリスタルダガーが、あの、水辺の中央にあたりにマスターがいるって示しているよ」
カンティク:「行くしかないですね…」
システム:COBRAさんのロール(1D4) → 3 (3)
ゴパルダラ:ハルシーネイトテレィンで馬車を隠しておきますね
ルゥナ(ローレライ):ここの道なら馬車で行けるでしょう
ゴパルダラ:問題ないか
ゴパルダラ:じゃあそのまま突っ切っちゃおうw
ルゥナ(ローレライ):w
ゴパルダラ:通れるかな
ゴパルダラ:うまーく誤魔化さないといけないな
ルゥナ(ローレライ):珍しい人魚の奉納とかいう線ならいけるかも
ゴパルダラ:じゃあ、それでいこうw
ルゥナ(ローレライ):OKw
ゴパルダラ:「マスター様に、貢物をお持ちしました」
ゴパルダラ:「人魚という世にも珍しい生き物でございます」
ルゥナ(ローレライ):「しくしく…歌しか歌えない人魚ですぅ」
ルゥナ(ローレライ):「らら~♪」ドナドナの歌で
ゴパルダラ:wwww
ルゥナ(ローレライ):ww
システム:COBRAさんのロール(1D100) → 8 (8)
ゴパルダラ:じゃあ、そのまま通っていこう
カンティク:「お仕事ご苦労様でございます」
ゴパルダラ:笑うのをこらえながら、馬車を進めます
ルゥナ(ローレライ):通れたw
ゴパルダラ:よかった
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 2 (2)
ゴパルダラ:不気味なのか
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 3 (3)
ルゥナ(ローレライ):おー
ゴパルダラ:ファイアージャイアント4人…やだなぁ
ルゥナ(ローレライ):「陸の世界にもあんな大きいものいるのね」
カンティク:楽しそうですな
ルゥナ(ローレライ):ジャイアント語は分からないな
ゴパルダラ:ジャイアント語はわかるよ~
ゴパルダラ:「…品性のかけらもないなぁ」
カンティク:「…なんか、私見てますけど…」
ゴパルダラ:「嫉妬してるみたい。戦えっていってるよ~」
カンティク:「え!?そーゆーこと??濡れ衣ですって~」
ゴパルダラ:おいおいwwww
カンティク:「いや、ちょっと、何言ってるかわかんない」
システム:COBRAさんのロール(1D6) → 5 (5)
システム:ゴパルダラさんのロール(1d6)
→ DiceBot (1D6) → 6
カンティク:すごい
ルゥナ(ローレライ):とったー
ゴパルダラ:じゃあ、先にアイスストームを打ち込んじゃうかな
システム:ゴパルダラさんのロール(17d6)
→ DiceBot (17D6) → 62[4、6、2、3、4、2、3、6、2、5、3、4、5、3、2、2、6] → 62
システム:COBRAさんのロール(4D20) → 35 (7、8、19、1)
ゴパルダラ:「少し頭を冷やしなさい!」とジャイアント語で
カンティク:殴っときますかね
ゴパルダラ:お願いします
カンティク:黒い棒でポカリ
システム:カンティクさんのロール(1d20+5+1)
→ DiceBot (1D20+5+1) → 10[10]+5+1 → 16
カンティク:AC3まであたり
システム:カンティクさんのロール(1d8+5)
→ DiceBot (1D8+5) → 7[7]+5 → 12
カンティク:12ダメージ
ルゥナ(ローレライ):ルゥナは後ろからクロスボウで狙撃します
ゴパルダラ:wwwみんな容赦なかった
システム:ルゥナ(ローレライ)さんのロール(1d20+2)
→ DiceBot (1D20+2) → 6[6]+2 → 8
ルゥナ(ローレライ):8は当たらないですね
カンティク:あ、外した…
システム:COBRAさんのロール(2D6) → 6 (4、2)
ゴパルダラ:「カンティクがモテるから悪いんだって言ってるよ」
ルゥナ(ローレライ):ひどいw
ゴパルダラ:www
カンティク:www
システム:COBRAさんのロール(1D20) → 19 (19)
ルゥナ(ローレライ):あ
カンティク:しかも19って
ゴパルダラ:めっちゃ嫉妬してるね
カンティク:「ひどくないか!?」
システム:COBRAさんのロール(5D6) → 21 (4、4、6、4、3)
ルゥナ(ローレライ):うわ
カンティク:「いったーーい!!!」
ゴパルダラ:痛い痛い痛いww
ゴパルダラ:マジックミサイル
ゴパルダラ:17Lvになったから
システム:ゴパルダラさんのロール(7d6+7)
→ DiceBot (7D6+7) → 25[4、6、6、1、2、5、1]+7 → 32
システム:ルゥナ(ローレライ)さんのカンティクにキュアロール(1d6+1)
→ DiceBot (1D6+1) → 6[6]+1 → 7
カンティク:ルゥナもキュアオールいけるのかー
カンティク:回復に関してはわりと安心感あるね
カンティク:あ、ゴパのあれに吸収してもらった方が…
ゴパルダラ:うんw
ルゥナ(ローレライ):あぁ、もってるんだっけ?
ゴパルダラ:私の水晶で治すよ
ルゥナ(ローレライ):じゃあそっちで
カンティク:21ダメージを捧げましょう
ゴパルダラ:21ダメ吸収
ゴパルダラ:344たまっています
カンティク:こわいこわい
ゴパルダラ:仕舞っておこう
カンティク:めいっぱいためて空爆したくなるなぁ
ゴパルダラ:でもまだこれぐらいじゃ死なないモンスターもいるからなぁ
カンティク:じゃ、先に進みますか
ルゥナ(ローレライ):では進もうw
ゴパルダラ:お金とかもってないかな?
カンティク:おお
ゴパルダラ:お宝~♪
カンティク:お宝忘れてたわ
ルゥナ(ローレライ):ジャイアント持ってるの珍しいね
ゴパルダラ:マスターのところの所属だからね
ルゥナ(ローレライ):あー雇われてるからか
カンティク:すっご
ゴパルダラ:うわぁww
ゴパルダラ:スクロール何かな
ルゥナ(ローレライ):ルゥナが見てみましょうか
カンティク:げ
システム:ルゥナ(ローレライ)さんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 8
ルゥナ(ローレライ):しっぱいw「けろけろ」
カンティク:あらららららー
ルゥナ(ローレライ):水生物には変わりないけど陸上移動は楽になったかもw
カンティク:ディスペルマジックで治るんだっけ?
ゴパルダラ:ディスペルだね
ゴパルダラ:あとはリムーブカースか
カンティク:どっちなのかな。呪い?
ルゥナ(ローレライ):どっちも行けると思う
カンティク:キスをしろというならしてもみますがw
ルゥナ(ローレライ):www
ゴパルダラ:してみるの?
カンティク:あとで殴られそうだから、ディスペルマジックにしときますw
ルゥナ(ローレライ):カースか
ゴパルダラ:カースの方か
カンティク:呪いか…じゃあ、リムーブカースで(積んでてよかった)
ルゥナ(ローレライ):むぅ
カンティク:(なんか、心なしか機嫌わるい??)
ルゥナ(ローレライ):「足が生えちゃう貴重な体験だったわ」
ゴパルダラ:www「戻ってよかったね」(うっかり、ど根性ルゥナとかなっても困るし)

ゴパルダラ:ものものしいね
カンティク:「趣味良くないですね」
ルゥナ(ローレライ):おー
ゴパルダラ:ジャイアントごろごろいるのね
カンティク:なんでこうデカ物ばかり…
ルゥナ(ローレライ):純粋に強いからきついね
ゴパルダラ:うまく通れるかな
ゴパルダラ:さっきと同じ方法で行ければいいんだけど
カンティク:ま、やるだけやってみましょう
ゴパルダラ:そだね
ルゥナ(ローレライ):ジャイアント語できるなら交渉はありね
ゴパルダラ:りょうかい~
ルゥナ(ローレライ):ゴパ頼みw
ルゥナ(ローレライ):このまま接近しましょう
ルゥナ(ローレライ):隠れてるより堂々してる方が逆に潜入うまくいくこともある
ゴパルダラ:ストーンジャイアントに「マスター様に珍しい人魚の貢物をお持ちしました」とジャイアント語で話しかけます
ルゥナ(ローレライ):w
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 12
システム:ルゥナ(ローレライ)さんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 20
ルゥナ(ローレライ):セーフ
ゴパルダラ:こっちが降るんじゃなかったのかw
カンティク:今回全く
ゴパルダラ:ニュートラルです
カンティク:カンティクもニュートラル
ルゥナ(ローレライ):「ららら~私はただの人魚~♪」
ゴパルダラ:www
ゴパルダラ:そうだったのかw
カンティク:基準おかしいwでもよかった
ルゥナ(ローレライ):通ろうw
ゴパルダラ:わーい
カンティク:これって、人魚連れ大正解?w
ゴパルダラ:そうかもw
ルゥナ(ローレライ):逆に大正解だねw
ゴパルダラ:ありゃまあ
ルゥナ(ローレライ):まだまだ戦力すごいね
カンティク:もうこうなったら懐まで飛び込むしかないかなぁ
ゴパルダラ:抜け出すのが大変だな、これ
ルゥナ(ローレライ):1日1回だっけ?馬車テレポ
ゴパルダラ:帰り道は使えないんだなぁ
カンティク:なんとかなるさ
ゴパルダラ:でも何とかなるだろう
ルゥナ(ローレライ):ナイフの範囲までねw
ゴパルダラ:もうわかんなくなってるのねw
ルゥナ(ローレライ):普通に入ってきたんだし門番に聞けばいいでしょ
カンティク:こそこそする理由がない
ゴパルダラ:「マスター様はどこのテントにいらっしゃいますか?」
ルゥナ(ローレライ):ww
ゴパルダラ:派手だなw
カンティク:すごい趣味ですなぁ
ゴパルダラ:「うわー、豪華ですねぇ」と言いながらそのテントの方へ進みますね
ゴパルダラ:「貢物を持ってまいりました」ジャイアント語で言います
カンティク:「おつとめご苦労様です」とコモンでしゃべる
ゴパルダラ:「人魚のため、馬車事はいらせてはいただけませんか?」
ゴパルダラ:えー
ルゥナ(ローレライ):じゃあ樽からぴょんと飛び出しましょう
ゴパルダラ:「だって樽持って下ろさなきゃいけないなんて、私みたいな非力なエルフには難しいんですよ」
カンティク:ジャイアントさんに頼めばいいかな?
ゴパルダラ:運んで~
ルゥナ(ローレライ):ひえこわいw
ゴパルダラ:「丁寧に運んでください。歌を聞くと寿命が延びる珍しい人魚さんですよ」
システム:ゴパルダラさんのロール(1d20)
→ DiceBot (1D20) → 13
ゴパルダラ:成功
カンティク:おりこうさんおりこうさん
カンティク:「むむ?」
ゴパルダラ:船っぽいですね
ルゥナ(ローレライ):あの空飛んでたやつだろうね
ゴパルダラ:帰りはその船に馬車ごとのってとんずらだね
ルゥナ(ローレライ):うんうん
カンティク:漕ぎ手はスタンバってるんだろうか
ゴパルダラ:こぎ手は、まあ何とかするから大丈夫よ
カンティク:じゃ、マスターさんにご対面 かな?
ゴパルダラ:行ってみよう
ルゥナ(ローレライ):どきどきw
ゴパルダラ:失礼しまーす
ルゥナ(ローレライ):すごいw
ゴパルダラ:くるぶしまで沈む感じかなw
ルゥナ(ローレライ):うわー
ゴパルダラ:わー
カンティク:桁が…
カンティク:金の台座?
ゴパルダラ:くぼみ?大きさはどれぐらいですか?
カンティク:www
ルゥナ(ローレライ):ほー
カンティク:そういえば、ソウルジェム持っていこうとしてたねー
ゴパルダラ:こっちでも使う用があったから欲しがってたのか
ゴパルダラ:(クリスタルダガーはどうやって使うんだっけかなぁと思いだし中)
カンティク:何か説明とかしないんかね、このジャイアントは
ゴパルダラ:「あ、ジャイアントさん。ありがとうございました。そこに置いてください」
ルゥナ(ローレライ):恐る恐る樽の淵から見ておこうw
ゴパルダラ:(初対面じゃないからなぁ、もろばれてるんだろうなぁ)
ゴパルダラ:「ごきげんようっていうより、お久しぶりですねぇ、ブラックマスター」
カンティク:(へぇー 知り合いだったんだ…と考えながら様子をうかがう)
ゴパルダラ:「いったい何度生き返るつもりなんですかね、飽きません?」
ゴパルダラ:「イモータルを目指してたのか…随分と無理っぽいけど」
ルゥナ(ローレライ):よいしょって樽から出ておこう
カンティク:ですね
ゴパルダラ:「いやだなぁ。クリスタルダガーは正しい使い方があるんだよ?知らないの?」
ゴパルダラ:ところで、どうやって使うのだろう?
ゴパルダラ:話を聞いているふりをしながら、正しい使い方をやってみたいと思うんだけどいいかな?
カンティク:なるほどクライマックスを次回に ですね
ルゥナ(ローレライ):はーい
ゴパルダラ:はーい了解しました
ルゥナ(ローレライ):ノブかな
カンティク:あれ、違うか
ゴパルダラ:ノブにいてほしいけど、一緒にいたのはリルなんですよね
カンティク:リルでしたね
ルゥナ(ローレライ):リルか
ルゥナ(ローレライ):ルゥナがなぁ…
ゴパルダラ:ゴパ頑張らねば
カンティク:まあ、誰かが死んでも誰かが生き返らせられる
ルゥナ(ローレライ):一撃で吹き飛ばされない程度のHPはあるし盾になるべきか
ゴパルダラ:頑張ってマスターを倒そう。
カンティク:はーい
ゴパルダラ:長かった~世界中廻ってたんだからしょうがないけど
カンティク:気が付いたら大層強くなっていた
ルゥナ(ローレライ):以前のデータもまだ処理できてないのでそれも入れたらルゥナもそこそこになるはず
ゴパルダラ:お疲れさまでした
カンティク:お疲れ様でしたー
ルゥナ(ローレライ):お疲れさまでした
ゴパルダラ:ありがとうございました。楽しみにしてまーす

 いいね!  1

注意: 当ページの内容の転載、複製は著作者の許可がない限り行わないでください。

リプレイ一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

まだレスポンスがありません。