ソード・ワールド2.0 キャラクター&データブック イグニスブレイズ

書籍説明

ソード・ワールド2.0 キャラクター&データブック イグニスブレイズ システム:

ソード・ワールド2.0

明るい ☆☆★☆☆ ダーク
書籍種類: サプリメント リアル ☆☆☆☆★ ファンタジー
発行年月: 2013-08 直感的 ☆☆★☆☆ 頭脳的
所持する人: 713人 短時間 ☆☆★☆☆ 長時間
コメント数: 2件 初心者向け ☆☆★☆☆ 玄人向け
著者/編集:田中公侍,グループSNE
出版社:KADOKAWA

ラクシアを創生した三本の魔剣のひとつ、第二の剣イグニス。その炎は万物の生命創造を司る。SW2.0の生命の神秘にまつわるキャラクター&データブック。新種族とモンスターを大量追加でロールプレイは新次元へ!

ソード・ワールド2.0 キャラクター&データブック イグニスブレイズへのコメント一覧

座敷猫
2. 座敷猫
2016/10/11 00:42
現在のSW2.0で、まず何があったほうがいいか、と聞かれれば、これ。
「戦闘特技」の大幅改訂で、すべてが使いやすくなっています。今はこの「IBスタイル」が標準でしょうね。
各種人族、一部蛮族の成り立ちなど、読み物部分も面白く、追加されたイグニタイトやマナタイト加工系のルールは、ほぼどのセッションでも標準的に採用していそう。
追加種族のミアキスなんかも、独特ですね。
タロス・ガネーシャ・サイクロプスなど、独特なモンスターも少数ながら追加されています。結構使いやすいです。
いいね! いいね!0
手羽先
1. 手羽先
2016/08/31 00:08
IB導入の前後でSW2.0は大きく変わる。IB導入卓に参加するなら購入したほうがよいだろう
無くてもある程度はなんとかなるが、ある程度でしかない
戦闘技能が大きく改訂。初期レベルでは大きな影響は少ないが、レベルが上がると顕著
人族種族ではハイマン、ミアキス。蛮族PCではバルカン、ダークドワーフが追加
ゴーレム、妖精、魔神の使役ルールも改訂強化されていたり、追加モンスターデータも載っている
PCにできる人族、蛮族の紹介もあるので読み物としても面白い
忘れてはならないのが、経歴表総覧。散らばっていたのが纏まっており便利
いいね! いいね!0