shirow

 いいね! 60

 15時間前

shirowさんの日記

日記一覧

shirow

2020/10/30 02:07

[web全体で公開]
😶 TRPGを始めてから2年経った
TRPGを初めてやったのが実は2018/10/27だったのですが、それを過ぎたので、やっと”TRPG歴は2年!”と胸を張って言えるようになりました。おめでとう自分。

オンセンと疎遠になってから、書く日記がこういうのばかりでアレですが、自分的にこれはでかい区切りなので。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

経験システム数:50
セッション数:254
所持ルルブ数:100ちょいぐらい
書いたキャラシの枚数:たぶん100ぐらい

経験したシステム内訳

ケイオシアム
 クトゥルフ神話TRPG 24シナリオ
 新クトゥルフ神話TRPG 16シナリオ

SNE系
 ソード・ワールド2.5 8シナリオ
 ゴブリンスレイヤーTRPG 1シナリオ

F.E.A.R系
 トーキョーN◎VA-X 16シナリオ
 トーキョー・ナイトメア 1シナリオ
 ダブルクロス3rd 6シナリオ
 ガーデンオーダー 3シナリオ
 アリアンロッドRPG 2E 3シナリオ
 スクリームハイスクール 1シナリオ
 モノトーンミュージアム 1シナリオ
 拳禅無双 1シナリオ

冒険企画局系
 インセイン 36シナリオ
 シノビガミ 8シナリオ
 クラヤミクライン 4シナリオ
 迷宮キングダム 1シナリオ
 サタスペ 1シナリオ
 ビギニングアイドル 1シナリオ
 ストラトシャウト 1シナリオ
 マギカロギア 1シナリオ
 ヤンキー&ヨグ=ソトース 1シナリオ

NGP系
 サンサーラ・バラッド 3シナリオ
 スチームパンカーズ 1シナリオ
 ブラッドパス 1シナリオ
 呪印感染 1シナリオ

インコグ・ラボ
 ゆうやけこやけ 4シナリオ
 永い後日談のネクロニカ 2シナリオ

どらこにあん
 銀剣のステラナイツ 2シナリオ

絶版または入手困難(SNE、FEAR、スザクゲームス、その他)
 ガープス妖魔夜行/百鬼夜翔 2シナリオ
 ガープス コクーン 1シナリオ
 真・女神転生TRPG 魔都東京200X 4シナリオ
 ビーストバインド 魔獣の絆 1シナリオ
 ソード・ワールドRPG(無印) 1シナリオ
 深淵 第二版 1シナリオ

海外(日本語版)
 フィアスコ 2回
 ダンジョンズ&ドラゴンズ第5版 1シナリオ
 パスファインダーRPG(1e) 1シナリオ
 シャドウラン5th 1シナリオ

海外(未訳 ※発売予定含む)
 Tales From the Loop RPG 1シナリオ
 Mouse Guard RPG 1シナリオ
 Dungeon World/ダンジョン・ワールド 1回
 Nibiru 1シナリオ
 The King is Dead/我らが王の身罷りて 1回

その他(新紀元社出版、KADOKAWA、同人(コノスで扱いがあるもの。元同人も含む)、分類に悩む、個人制作等)
 ネバー・レイト・ナイターズ 1シナリオ
 蒼天のヴィラシエル 1シナリオ
 電脳キュービック 1シナリオ
 ウタカゼ 1シナリオ
 トリニティセブンRPG 1シナリオ
 マーダーミステリー(一応TRPGとしてカウント) 1シナリオ
 PlainD20 1シナリオ

※分類は会社別というより個人的な区分けで、厳密ではありません。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

初卓は友達の友達の自宅に押しかけてやったクトゥルフでしたが、思えばそこからだいぶ遠いところまで来ました…。わりと最初から色んなシステムをやってみたいと言っていましたが、実績は2年で50ぴったりでした。切りもいいですし、これはたぶん中々多いのでは?

自己紹介とかで何をメインでやっているのかと聞かれると答えに困るんですよね。一番多いのはインセインで次にクトゥルフ(6版7版とも)ですよーとかよく言いますが、実際のところその2つはあまりやらなくなっていて、最近多いのはN◎VAで、海外物もちらほら、SW無印だのガープスだのメガテンXだのルルブ絶版(再販がまずない)な古いのもちらほら、強いて言えばサイフィクはあまりやらなくなって若干FEARよりになったかな…。ベテラン扱いされることもあるけどTRPG歴は嘘ではなく短いので、悩ましかったりします。

2年=24ヶ月なので平均取ると1月に+2システムずつですが、体感も概ねそんな感じでした。やりたいと思ったらどんどんシステムの卓を探して予定入れて、参加決定したらルルブ買って、サクッと読んで…っていう感じのことをずっと続けていた気がします。新しくシステムをやるときは大体時間とかレギュレーションが許せば、サンプルPCは使わず自分で組むというこだわりもあったので、我ながらだいぶ苦行をやっていたような…。そういう意味ではコンベンションは非常にありがたかったです。ルールサマリ等で初心者対応してもらえるので。

そういえば積みルルブが全然ないのも、色んなシステムやりたい人の中ではマイノリティな気がします、多くの方は積みが多い印象ですが、私の場合は買って読んで卓やってってのを繰り返していたら増えてっただけなので、未使用は少ないです。

あと、こんなことをしているとあまりキャンペーン的な卓に参加できないので、自然と単発ばかりになり、書いたキャラシの枚数もかなり多くなりました。オンセンに登録してないものも増えたなあ。

セッション数は、(8Bit最大値に1足りないのはともかく)社会人としては普通かなあと。学生さんの卓修羅は1年で200~300ぐらいやってるイメージですしね。というか月25ぐらい行った時もあったんですが、しんどくて、自分にはそんな修羅は無理でした。月10ちょいぐらいが負担も軽いし、1セッションへの集中もできて、結果的に満足度が高まる傾向でした。1年目はこの辺りの加減がわからなかったなあ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

2年の間にテキセ→ボイセ→オフセとボイセ混合というセッション形態の変遷もあった…という話は過去にも書いた気がします。オンセンから離れ気味になってからは長いボイセが少し増えたかな?テキセも0ではないです。あとコンベンションではないオフセも増やしたかったんですが、コロナの影響で足踏みさせられています。

セッション形態については実は個人的にざっくりした傾向を感じています。というのはボイセもオフセも一緒にやったことがある方とテキセをやると、雰囲気はセッション形態に左右されないことが分かるんですが、テキセばかりやっていたときとボイセばかりやっていたとき、オフ(コンベンションではない)の卓をやったときで、それぞれ同卓する方のプレイ傾向に偏りを感じたことが多かったからです。

あとは地域性も、オンセが盛んな今でも残っていると思います。コロナの影響でオンラインコンベンションを企画されるサークルが増えたので、知らない地域の方と接することが増えましたが、結構サークルごとにカラーが違っていて驚くことがありました。まぁサークル違えば雰囲気も違うと思うかもしれませんが、私がオフで行ったサークルさんってここまで大きく雰囲気は違わなかったんですよね。足を運ぶ参加者が似通っていたりするので。

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
色々システムをやって思ったことをざっと。冒企はサイフィクは軽くていいけど、色々やっていくと癖の強いのがあり、独特の世界観がありました。でも実は重いまよキンやサタスペの方をもっとやりたいんですよね。

FEARはとっつきにくいイメージがあったので、こんなに色々やるとは思っていませんでした。まぁ1番メジャーなダブクロはあまりやってないですけど。N◎VAが特に好きなんですが、これは神業というド派手なツールがあったり、HPやMPがなかったり、独特のスラングがあったりする特殊性が大きいですね。出会えてよかった。N◎VAが今のメインと言えるぐらいに回数を重ねるのが目標です。あとガーデンオーダーとかモノミュとかはもう少しやりたいなあ。

SNEのシステムは(現行のは)あんまりやってないですね。SWは動画が結構あるのでもっとプレイ機会が多いと当初は思っていましたが、蓋を開けると縁があまりない状態がずっと続いています。

古いのは、正直こんなにやれるとは思ってなかったです。SW無印、BB旧約、GurpsにメガテンX、深淵も。全部面白かったです。昔のシステムは処理が無駄に重かったり、抜け道が見つかれば簡単にバランスが崩壊したり、シーン制とかHOの概念がまだなかったりととにかく人を選びますが、突き抜けた自由度の高さと、デザイナーさんの勢いを感じるところが魅力だと思います。ガープスのキャラメイクなんか本当に唯一無二のプレイ感だと思います。データ見てると夢がどこまでも広がっていくんですよね…これとこれでコンボになって達成値いくつ出るじゃんとかじゃなくて。あとルルブ入手が大変だったなあ…プレミア価格ついてるのは本当に戦いでした。まだ入手したくてできてないのがあるんですけどね…。

同人はなんというか一口に語れない世界という印象で、本格的には追えていません。市販システムを真似ていたり、全くないものを作ろうとしていたり、わざと商業で出さないことを選択していたり…コノスさんが普及に力を入れている感じですので、定期的に眺めたりしていれば追えるんでしょうね。

そして海外の未訳やインディーズは最近プレイ機会が増えてきたんですが、とても興味深い世界です。ナラティブ系というワードはわりと耳にしますが、描写駆動型のプレイを志向しやすいシステムがちらほらあって、個人的には今かなり惹かれています。

システムを色々やると何か見えてくるものがあるはずだ、と思ってこのような変わったTRPG活動をしていたわけですが、実際やってみるとやはりシステムごとに卓の雰囲気が違うというのは多く感じました。そしてそれは概ねシステム自体ではなく、それをプレイしている人に付いている印象です。つまり、好きなシステムを長くやっている方が多いようですね。私のような色々ふらふらしている人は考えていたよりずっと少ないようでした(まぁそりゃそうですが)。

TRPGはどのシステムで遊ぶかより、どのプレイグループで遊ぶかが重要なのではないか、と、TRPG始める前から考えていたんですが、大体その通りだな、と思います。色々やった結果、私はナラティブ性を求める…というか重視するプレイスタイルが性に合っていると自覚するようになりましたが、どこか1つのプレイグループで2年ずっとやっていたら、たぶん違う考え方をしていたんじゃないかと思います。
 いいね!38
shirow

2020/06/03 06:55

[web全体で公開]
😶 オンセン活動1年(と1ヶ月)
節目を超えたのでたまには日記書くかと思って見てみたら、半年以上書いてなかった。
オンセンで本格的にTRPGをプレイするようになってから1年と2ヶ月を過ぎました。
初卓から数えると1年半ちょいになります。1年の節目は過ぎちゃってるけどまぁいいでしょうw

最初はキャラ演技が全くできなかったのでテキセから始め、見学したりRPの感想を聞いたり。
TRPGの参考書籍みたいなの何かないですか?なんて聞いたりもしました。
途中からボイセに移行し、インセインメインに落ち着きつつも食わず嫌いだったクトゥルフも
結構数をやりました。

あとはプロフにも書いていますが、色んなシステムをやりたくて実際色々やりました。
ルルブが70冊超えるとはさすがに思ってなかったです。

オンセンで活動開始してからやったシステムをあげると、
ゆうやけこやけ、クラヤミクライン、ウタカゼ、シノビガミ、ネクロニカ、D&D5e、電脳キュービック、
ステラナイツ、まよキン、サタスペ、パスファインダー、ゴブスレ、ヴィラシエル、
ガープス(コクーン/妖魔夜行)、トリニティセブン、呪印感染、スクリームハイスクール、
モノトーンミュージアム、アリアンロッド、シャドウラン、Fiasco、サンサーラバラッド、
ネバーレイトナイターズ、Tales from the LOOP RPG、Mouse Guard、ブラッドパス、
トーキョーナイトメア、マギカロギア、女神転生200X。
自分で言うのもなんですが1年でこれはまあまあ?

インセインで多く顔を合わせる方からはインセイン勢、クトゥルフで多く顔を合わせる方からは
クトゥルフ勢として認識されてる気がしなくもないですが、私は未だにメインでやってるのこれ!って
言えないんですよね。これってよくないのかな?と悩んだことも実はありましたが、オフでお会いする
ベテランの方々にはそういう人も居て、ああこれが普通でも大丈夫なんだ、と思いました。

その時々で変わる面子・シナリオの雰囲気・プレイ上の目標、という状態が常に続き、目まぐるしい
1年ちょっとでした。特に門外漢だった自分にとっては、未踏の地を開拓するような気分でした。
テキセもボイセもオフセもそれぞれやってみると結構違う…。色んな所で色んな遊び方をしている人が
いるんだろうなとは想像付いていましたが、実際に色んなところで色んな遊び方をしてみると、
見えてくるものがあって楽しかったです。

今時点では、普遍的なこととして、これは楽しみの質を考えつつやるゲームだなというのは分かった気がします。
でも現状やれてない目標は多いですね。結局まだ一度もGMをやっていないこととか。本当お世話になりっぱなしで…。

最後に、最近のオンセンの卓の立ち方を見ても、オンセンだけで活動するのは無理だと今は思っています。
特に私は色々やりたかったりクトゥルフなら7版やりたいと思っていますし。なので今はTwitterでも
卓探ししています。オフセ率も増やしたいですね。コロナでストップかけられちゃいましたが。
でもオンセンもちゃんと定期的に見ています。同卓することがありましたら、よろしくお願いします。

-------------------

追記:
今更ながら計算ミスってました。オンセン活動は今時点で1年と2ヶ月ですね!タイトルは変えられないので
こっそりここで訂正しておきます………。
 いいね!20
shirow

2019/09/26 00:48

[web全体で公開]
😶 卓経験を重ねて/そろそろ100セッション
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!11
shirow

2019/08/21 00:23

[web全体で公開]
😶 雑記:お盆休み中の活動
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!12
shirow

2019/08/02 02:43

[web全体で公開]
😶 7月の振り返り
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!12
shirow

2019/07/28 01:53

[web全体で公開]
😶 雑記
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!14
shirow

2019/07/18 22:59

[web全体で公開]
😶 インセイン「ざりざり」感想 / 極限状態を経験して
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!9
shirow

2019/07/07 20:41

[web全体で公開]
😶 インプットを増やす
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!15
shirow

2019/07/01 23:45

[web全体で公開]
😶 6月の活動と振り返り
6月の実績としては、シノビガミ(3セッション)、インセイン(3セッション)、SW2.5(2セッション)、
DX3rd(1セッション+キャラ作成会)、クラヤミクライン(2セッション)、サタスペ(1セッション)、
パスファインダー(2セッション)、ゴブスレTRPG(1セッション)…というところで、計15セッションやりました。
新たに、サタスペ、パスファインダー、ゴブスレTRPGの3システムを経験しました。そしてトータルセッション数は
45になりました。本格活動3ヶ月目になりましたが、コンスタントに1ヶ月15セッションずつ刻んでますね。
数字だけ見ると結構やってます…システムあっちこっちつまんでてルール理解度が微妙なのは相変わらずなのですけど。

5月は色んなシステムをやったり、ボイセもテキセもコンベンションもやったり、様々なことをやってみる、模索と
先へのつながりとなった期間でした。一方6月は、5月よりも内容は地味でしたが、ざっくり表現すると理解を
深める期間になったと思います。

6月は実はスケジュール的には20卓ペース行けたんですが、途中で卓をあまり入れない休息期間を作ったりしてました
(延期や卓流れもいくつかありましたけど)。卓疲れでどうもやる気がでなくなっちゃって。ロールの質も落ちるし。
修羅のように卓やってる方たちとも接するようになって、こりゃ自分には無理かも、少なくとも月20ちょいぐらいが
自分の限界だな、と。限界付近に差し掛かると睡眠不足と合わさって精神状態がひどくなってきますね。

あとネタの補充のために、何かしらインプットを入れることが重要ってこともだんだん分かってきました。ロールに
慣れてきたせいで、自分のハマり役というのも見えましたが、色んなキャラクターを作ったことで自分の中の何かが
枯渇していって、ネタ切れみたいになっちゃうことが増えてきました。キャラメイクに1週間ちょいぐらい時間を
かけられれば大丈夫なようなんですが、卓をキツキツに入れるともっと短時間で作らないといけないので。で
そういう風に急造したPCは、それっぽい設定にはできても上手くロールできなかったりするんですよね。下手すると
自PCの属性とか性癖を他PCにいじられても反応できなかったりとか。アウトプットばかりはバランスが悪いようなので、
小説読んだりリプレイ読んだり、何かしらインプットを入れている状態も作らないとですね。

もう1つ発見として、自分のプレイスタイルがやっと自覚できてきました。私はPCが居るシナリオ空間を緻密めに
(現実のように)捉えて、PCにリアルな振る舞いをさせる傾向が強めです。これってテーブルトークRPGのプレイ
スタイル(Wikipedia)の定義でいう、「リアルロールプレイヤー」にあたるっぽいですね。重要なのは自分のタイプが
分かることそのものより、他PLとの差分を相対的に見れるようになったことだと思います。具体例1つ挙げると、
「過度な茶番RP」をあまり好まない人は多いようなんですが、「リアルロールプレイヤー」というほどPCの振る舞いに
リアリティを求める人はそれほど多くない気がします。私はその点で少数派に属するようですね。だから自分と他人が
同じこと考えてロールしてると思わないほうがいい、と。

また、別の試みの1つとして、GMを依頼することをやってみました。ちょっと前にここの日記やTwitterで、GMが
人集めとかスケジュール調整やらなくてもいいんじゃないの?的なことが話題になったことがありましたが、GMさんと
他PLさんの人となりをある程度知っていれば、私でも仲介はできるんじゃないかなと思ったので。(単純にダブルクロス
やりたいと他PLさんが言ってたとか、GM依頼した方と私が疎遠気味になってたという事情もありましたが)

卓そのものは今も継続中で、とても楽しく天才高校生ロールをさせていただいているのですが…私の試みは結論から
言うと失敗でした。まぁやり方が中途半端すぎましたね。例えばPL4人なら全員と私が知り合いで、全員分スケジュール
を押さえた上でGM依頼をするぐらいじゃないと、逆にGMさんの負担が増えます。あと、PL全員のシステム理解度を
ちゃんと把握してないとダメですし、最低限依頼をかける私は理解度高めじゃないとまずいと思いました。今回そこを
はっきりさせていなかったため、キャラ作成会を開いてもらうことになってしまったので。(作成会自体はGMさんの
素晴らしいルールサマリもあり、とても有意義でしたが)

さて7月です。引き続き卓は入れていこうと思っていますが、システムはあまりあれこれ無節操にやらずに絞っていく
つもりです。具体的にはインセインやシノビガミ等のサイフィク系をどかんと増やそうかと。マギカロギアには
手を広げるかも。あとは結局6月に1卓ずつしかやれなかったパスファインダーやゴブスレTRPGなんかも、もうちょっと
増やしたいですね。

それと、そろそろGMを視野に入れようかなって。やってやれそうなのは、インセインのソロシナリオとか、
クラヤミクラインはシステムが簡単だからもっとハードル低いかな?とかとか(インセインはシナリオ結構流通してる
ようなのですが、クラクラはどうだろう)。まあPLばかりやって7月が終わるかもしれませんけど、それでも例えば
シナリオ集買って読むとか、オンセツールの使い方覚えるとか、少しずつ小さいステップを刻んでいく頃合いっぽい
気がしてます。

オンセンSNSは先月で3周年だそうですね。私はここで実質3ヶ月程度活動していますが、だんだん知り合いも増えて
卓充させてもらってますので、感謝してます。相変わらずクトゥルフ卓が多く、インセインやシノビガミのテキセ卓などは
席の取り合い気味なのが悩ましいところですが…今のところはオンセンメインで続けようかな、と。
 いいね!11
shirow

2019/06/22 17:50

[web全体で公開]
😶 個人的なニコ動TRPG動画のオススメ(1)
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!12
shirow

2019/06/09 01:32

[web全体で公開]
😶 ゴブスレTRPG 地下下水道の害獣駆除 プレイレポート
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!12
shirow

2019/05/30 23:12

[web全体で公開]
😶 公開範囲について
ちょっと日記について思うところが出てきたので。

オンセンで活動開始した当初から、日記に私的なことを書いたり、色々読んだりしてきました。
日記を、自分や他人が何を考えてるのかを知るツールのつもりで活用していたわけです。
だから私の記述も、このぐらい書いておけば読んだら私のことが少しは分かるかな~ぐらいの
レベルを心がけて、一応書いてました。

ですが、オンセンを使い慣れてきて分かってきましたが、全体公開の日記って
想像以上に読んでる方が少ない雰囲気ですね。また、過去の日記が
あまり読まれてないというか新着だけ読まれてる雰囲気も。

まぁお喋りしたければオンセンより便利なDiscordやらツイッターやら使うでしょうし、
自己紹介なら専用の欄がありますしね。
人様の日記をわざわざ過去まで掘っていくような人は少数派だろうなとは思っていましたが、
想像より遥かに少ないなと。

ただ、それでも私は日記はしっかり書く派に属し、何かしら書きたいなと思うことが多いんです。
ということで公開範囲の方を基本、友達限定にしていこうと考えています。
内容的に大丈夫そうなら全体公開にするかもしれません。卓の感想なんかは読みたい方多そうですし。
(でもオフセの感想なんかはさすがに全体公開してもしょうがないかな)
ツイッターに日記のリンク貼ったりもしてますけど、その場合も全体公開になります。
 いいね!20
shirow

2019/05/30 01:17

[web全体で公開]
😶 (極私的な話)5月の活動実績、今後、雑感
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!12
shirow

2019/05/16 02:37

[web全体で公開]
😶 電脳キュービック体験卓 プレイレポート
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!8
shirow

2019/05/11 23:39

[web全体で公開]
😶 雑記
・卓だらけのGW
皆さんは卓充してましたでしょうか。私は結局6卓+見学1卓でした。それに加えて丸二日ぐらい
シノビガミとかネクロニカとかのルルブ読んでた気もします。
緊張状態がずっと続いて正直疲れました。GWが明けてむしろ平穏が戻ってきたような…。

・TRPGフェスの日程
かなり有名?な大規模イベントのようですが、日程が発表されましたね。
すごく気になっていたんですが…私は別のちょっと外せない予定とちょうどぶつかってしまっていました。
一度行ってみようと思ってたんだけどなあ。残念。

・ダイス大量に買いました
オフイベ用です。持ってなかったわけじゃないんですが、こないだのD&Dで手持ちのD20の出目が
何度振っても低調だった(D&Dは判定全般でD20使うのでわりと致命的)のと、D&DってD12とかD8とかD4も
ある程度の数使うようなので、Doratacoさんってとこでまともそうなのを大量に買ってしまいました。
(オンセンって画像貼れないんですよね。色をばらばらに買ったのでとってもカラフルです)
元々のに足して18D6、22D10、8D4、8D8、7D12、6D20が振れるようになりました。
やっぱりD10とD6は多くないとですよね。DX3rdでもこれぐらいあれば大丈夫…かな?

・今後の活動
実績ですが、セッション数20回を超えました。
SW2.5(5)、DX3rd(3)、クラヤミクライン(3)、インセイン(2)、シノビガミ(2)、ネクロニカ(1)、CoC(1)、ウタカゼ(1)、ゆうやけこやけ(1)、D&D5th(1)、電脳キュービック※未発売(1)

最近はサイフィク系や、サイフィクじゃなくてもホラーとかミステリジャンルをやる機会が増えてきてます。
SWもDXも全然やってないなあ。というか私は軽いルールの方が気軽にできて好きかもしれないです。

あと、謎解きとかが好きならいいよ~とオススメされたので、フタリソウサのルルブ買ってみました。
バディにすごくフォーカスしてて発想が面白いですねこれ。軽めだし、もうちょっと読み込めば
なんとか遊べそうです。誰か卓に誘ってくれないかなー。ここに書いてもしょうがないけど。

実はGW明けからの活動をどうしようか悩んでいましたが、当初案と違うやり方を取ることにしました。
このところありがたいことに、フレンドさんが増えてきました(自分から飛ばしている方が多いですけど)。
初対面だと緊張は結構する方なんで、野良セッションは辛いこともあるんですが、
そういうときにフレンドの方が一緒だったりすると助かりますね。
あとはお誘いしたりされたりも少しずつ増えてきそうな気もします。
週末は少し開けておいて、むしろ平日に軽めに卓をある程度入れていこうかな、と今の所思ってます。
 いいね!12
shirow

2019/04/30 18:15

[web全体で公開]
😶 シノビガミ→シノビガミ→ネクロニカ→インセイン
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 いいね!12
shirow

2019/04/24 00:15

[web全体で公開]
😶 セッション数10を超えてきたので、現状と今後を振り返ってみる
これまで参加したセッション数が大台をようやく超えたので、ちょっと現況を整理してみます。
大体ここ1か月ぐらいの出来事です。
●実績
 CoC
  ルール覚えた度:基本ルルブってちょいちょいいいこと書いてあるなあ(ちゃんと読んでない)。
  プレイしたセッション:リアル知り合いにお願いして入れてもらったオフセ1回。
  現代舞台でホラー物ということで、世界観は好きなのでもっとプレイしたいが、流行りすぎてて敬遠中。
 SW2.5
  ルール覚えた度:ルルブIは世界観や敵データなど以外は結構読んだ。とりあえず自PCは動かせそう。
  ビルドは要勉強という感じ。
  プレイしたセッション:単発3回、キャンペの1話分(2回)終了。
  絶賛キャンペ中。シナリオ1話が終了。キャラは何の変哲もないマギシュー。原案の「東方緋想剣」に倣い
  経験点と成長マシマシルールで、最終的にLv15クラスになれそうとのことなので、
  敷居が高い高レベル帯も体験できそう。
 DX3rd
  ルール覚えた度:基本1、2は結構読んだ。実践はまだ基礎が怪しく、戦闘でちょっと詰まる。
  プレイしたセッション:単発3回。
  まだ色々とルールの覚えが怪しい。自信作の高校教師キャラ(白兵固定値火力型ブラ/キュマ)は
  もっと使いたいが、そろそろ射撃やRC型もやらないとという思いも。
 ゆうやけこやけ
  ルール覚えた度:コンベンションで貰ったサマリが頭に入ってる程度。キャラは作れる。
  プレイしたセッション:コンベンションで1回だけ。
  戦闘がなくてRPで課題解決していくって辺りが独特で面白かったが、肝心のRPで詰まりまくって
  あまり喋れなかったのが悔しかった。やりたい度は上の方だけど卓が全然立たない…。
 インセイン
  ルール覚えた度:基本ルルブ一通り読んだけど、プレイしないとよく分からない感。キャラはちょっと怪しいが作れる。
  プレイしたセッション:全3セッションぐらい?のシナリオの最初の1回だけ。
  協力型なので気楽。初手でいきなり秘密を調べられ、バラされてしまった(笑。これはデータ的に他のPLさんに
  PCの目的がバレバレだったせいっぽい?
  ハーフの女性冒険家(ロッククライマー)を演じているが、これもRPしてて楽しい。
 クラヤミクライン
  ルール覚えた度:ざっくり目を通した程度。キャラメイクは作成卓で勉強させてもらったので大体OK。
  プレイしたセッション:キャラ作成卓でのお試しと、そのキャラを継続使用しての計2回。
  マイナーシステムとのことだけど、時間がかからず平日でもできて楽。もっと流行ればいいのに。
  ただルルブは、読んでも書いてないことがいくつかあるように思える。感情表がトコヤミメイズ(サプリ)
  見ないとよく分からないという罠があったりとか。
  某時の人な社長のパロディーキャラを演じていて、RPが楽しい。

こうしてみると、セッション数こそ大して伸びてないものの、私結構頑張ってる…?
思い返すと確かにルルブ読みまくったなあ。

今後どうしようかなというのもちょっと考えてみました。
●やる予定があるもの
 ネクロニカ
  ルール覚えた度:基本ルルブの途中まで目を通した程度。
  GW中に1回体験卓でプレイする予定があって、今キャラメイク中。今の所、
  アリス/ステーシー/バロックで防御型っぽい感じにしようかな程度のざっくりさ。挿絵がヤバい。

●とりあえずやりたいもの
 ウタカゼ
  ルール覚えた度:ルルブ持ってない
  予定はないけどGW中に1回できるかも?
 D&D5th
  ルール覚えた度:ルルブ買ったけど読んでない
  やろうと思って予定も立てていたけど、諸処の事情でキャンセルし、プレイできてない。GW中にできるかな?
 マージナルヒーローズ
  ルール覚えた度:ルルブ買ったけど読んでない
  GMマガジンのリプレイ見てやりたくなった。ご当地ヒーローいいなあ。卓も少し立ってるのを見るので、
  近いうちにやろうかと。

…色々なシステムをやりたいと言っているわりに、ちょっと手の広げ方が甘いかも。もうちょっと色々やろう!
 いいね!12
shirow

2019/04/17 23:11

[web全体で公開]
😶 風呂でルルブ
最近風呂でルルブ読むのが習慣化してきてます。
紙がふやけてくるやつ。

今はネクロニカの基本ルルブとサプリ(歪曲の舞踏)読み始めたところですが、
このルルブ、背景設定とゲーム的な扱いを分けないであえて混ぜて書いてる印象を受けます。
独特ですね。思い入れを感じるので私は好きです。でも一部の人にはダメなこともあるような。
挿絵のネクロフ…っぷりといい、かなり尖ってますね…。

あとは目下読まないといけないのはインセインとクラヤミクラインですね。
クラヤミクラインの方はサクッとやれることは前回のセッションでよく分かりましたが、目は通しておきたい。
インセインはルールパート自体は短いから読めたことは読めたんですが、これやってみないと分からないなあ、と。

ルルブって持ってる人は70とか80とか数を持ってるんですよね。
オンセンを始めて知り合った方の中に数人そういう人がいます。私はやっとそろそろ20に届きそうな感じ。
もっと読んで、プレイの幅を広げていきたいです。
 いいね!10
shirow

2019/04/10 01:08

[web全体で公開]
😶 TRPG関連の雑誌を少し
読み始めました。
ゲーマーズ・フィールドの2月発行を(今更)読んでるけど、マージナルヒーローズリプレイの
第3話でめっちゃ笑ってしまった。宮城県(ずんだ)のイメージが変わってしまったかもしれないw
傍から見ると面白いんだけど当人たちは大真面目にご当地ヒーローやってるという図式が、
なかなかクるものがありますね。これ実際やってみたら面白そうだなー。

そういう意味でいうと、メタリックガーディアンとかカオスフレアとかも近い世界観かな。
これらも一度経験してみたいけど、さすがにそこまでは時間が取れないかな…。
まぁ何にしても、ルルブ読む合間で雑誌はもうちょっと読んでいこうかなと。
色んなシステムやボドゲショップとかの情報も全然まだ知らないので、役に立つし。

そういえば、インセインは卓に参加させていただけることになりました。
クラヤミクラインもキャラメイクだけやる卓に参加させていただくことに。
ゆうやけこやけは卓が少ないと思ってたけど、オンリーコンベンションをわりと近場で見つけたので、
これも近々プレイできそうです。
D&D5thもハクスラシナリオに参加させていただくので、早々にやりたかったことのいくつかが
達成されてしまいそうです。

あと、ネクロニカも、今参加させていただいているSW2.5キャンペーンの参加者の方に、
近々お誘いをいただけそうな感じです(まだ未定だけど)。
なのでルルブ買いました。これも読む時間を作らないとだなー。
ネクロニカってシステム的には結構独特だったと思うんだけど、馴染めるかがちょっとだけ心配。

…だんだん卓充してきたかも。
 いいね!10
shirow

2019/04/01 23:16

[web全体で公開]
😶 ここの使い方がまだ良くわかってないけど、とりあえず
Mixiっぽいデザインだから、同じように使えばいいのかなーここは。
とりあえず極私的なこと書いてみよう。

さて、現段階でプレイ経験がCoC:1、SW2.5:4、DX3rd:2、ゆうやけこやけ:1 という感じだけど…
CoCはちょっと地雷を踏まないようにする工夫が確立できるまで、ここでプレイするのは見送ろうかな。
SWはもんしろてふさんの卓だけで当面はいいかなー。メンバーが皆さんいい感じっぽくて楽しみ。
DXはまずはテンパらないぐらいにルールを覚えていくのが目標。積極的にプレイしていこう。

でまぁそれはそれとして、マイナーシステムをもっとやりたい。
ゆうやけこやけは本当にたまたまでプレイする機会があったけど、興味深いルールだったなあ。
で、ゆうこやセッションで課題も色々と見えた。ロール(演技)とロール(振る舞い)の両方が私はまだまだ。
正直もっとプレイしたいな。

あと、ゆうこやを経験できたことで、フィアスコもやってみたくなってきた。即興劇を作っていくってのは
なんとなくゆうこやプレイ中に感じた、PL同士やNPCとPCのコミュニケーションの大切さに通じる気がする。
どちらもコミュニケーションしないとゲームにならないという点で。

他にはやっぱりインセインやってみたい。CoCはちょっと敬遠したいけど、ホラー物は単純に好き。
それとシノビガミの方にも手を広げていきたいと思ってるので、似たシステムを経験したいというのも。

まぁつまり色んなシステム経験してみたいなと。
 いいね!13