【ソード・ワールド2.5】【続・逸れ者達の進撃】第三話 「誰が為の闘争」の内容

セッション内容

プレイするTRPG: ソード・ワールド2.5
セッション名:  【続・逸れ者達の進撃】第三話 「誰が為の闘争」
GM: てるみっと    8
募集締め切り: 11/23(月) 13:00まで
募集方法・人数: 選考で5人 ( 参加決定:5人、選考中:0人 )
開催日時・プレイ時間: 11/23(月) 13:00から およそ5時間のプレイ時間で予定しています。
会場: ユドナリウムを使用します
パスワード: ※ 参加しているプレイヤーかGMにのみ表示されます。
セッション種別:  テキスト(テキセ)
スマホ参加: できない
見学: できる
詳細内容:
【レギュレーション】
冒険者レベル上限:6
アイテム売買:制限無し
アイテム加工:
時間のかかるものについては、加工宣言しておくことで本セッション終了後に加工完了。オリジナルや既に加工済みの武具以外であれば代替品が貸与されます。


【イントロダクション】
あれから十数日経ったが、相変わらず依頼が来ず店で暇を持て余す君たち。
そろそろ稼げないと他ギルドに移籍した方が良いんじゃね?そう感じていた矢先、国から1つの依頼が舞い込んで来る。曰くディガット山脈に拠点を持つ蛮族の侵攻から近くの村を守って欲しいという。

前回不死者の眷属を倒したことが認められ、とうとうまともな依頼が!と喜ぶ受付嬢ジェシカであったが、依頼書を精査してみると…報酬がやけに少ない。駆け出し用の依頼?
慌てて裏を取ると、どうやら不死者の眷属を倒したのはブルーノーズの冒険者だと思われ、零細ギルドに冒険者が新しく入ったらしいという話しか通って居なかった様子。侵攻してくる蛮族も下級妖魔程度しか確認されていないという。

ジェシカ「こうなったら…蛮族をボコボコにしてあんたたちの力を直に見せつけて宣伝してくるのよ!」

と半ば強引に依頼を受領させられた君たち。他ギルドの駆け出し冒険者と共に馬車に揺られ、ディガット山脈麓の村へと向かうのであった。


【備考】
・戦闘メインとなります
・オリジナル要素による処理が多くなります
・戦いは数だよ兄貴!

参加プレイヤー

旅人   56   

参加決定  [キキョウキキョウ]

しゃんはい   33   

参加決定  [シュシュ・ポッポシュシュ・ポッポ]

 近衛兵   33   

参加決定  [ネギレ・フランキスタネギレ・フランキスタ]

マダムユズコ   89   

参加決定  [参加キャラ:設定なし]

みよかん   69   

参加決定  [参加キャラ:設定なし]

このセッションに参加する

このセッションに参加したいプレイヤーは「参加申請する」ボタンを押してください。
※参加申請にキャラクターを必要とするセッションの場合、参加させたいキャラクターを選択し、「参加申請する」ボタンを押してください。

  

コメントする

添付キャラ:

通知先:

※投稿するにはログインが必要です。

全参加プレイヤーとは、参加決定・参加申請中・勧誘中のプレイヤー

コメント一覧

てるみっと
2020/11/23 12:54
ユドナリウムにて部屋を作成しました。随時ログインをお願いいたします。
ルーム名:【逸れ者達の進撃】
PASS:上記のとおり
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite