D-CET

 いいね! 8

 1年前

D-CETさんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「D-CET」さんのプロフィール紹介ページです。

D-CETさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

身内でばかり卓をやっている人間でアリアンロッドとダブルクロスがメインです。
GM経験はほとんどがサンプルシナリオなど自作以外の物なので、シナリオ作りはあまり得意ではありませんし、身内での準備もあるので、こちらではほぼPL専になるかと思います。




ステラナイツで募集の際に自分が使ってるスプレッドシートですが、使いたい場合には自由に形式は使ってもらって構いません。
ただ、よそ様のところで普通にキャラクターシート置き場もあるので、そちらを使ってみる方がよいかもしれません。

最終更新:  1年前

登録日:  2017年02月13日

プレイ回数:  40      GM回数:  25

ボイスチャット:  

セッションのお誘い:  

100の質問 (回答率:44%)
やりたいTRPG: 銀剣のステラナイツ など

<全部見る>

スケジュール

121212121212121212121212121212121212121212121212121212121212010101010101010101010101010101010101010101010101010101010101
020304050607080910111213141516171819202122232425262728293031010203040506070809101112131415161718192021222324252627282930
(曜)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)(日)(月)(火)(水)(木)(金)(土)
                                                            
                                                            
                                                            

○…空いています
●…セッションが決まってます
△…たぶん空いています
×…空いてません

キャラクターシートと友達

参加コミュニティ

オープンワールド実験卓

アリアンロッドRPG 2E(5名)

管理者:たけくら

シェルドニアン学園

アリアンロッドRPG 2E(10名)

管理者:姫ユリ

所持するルールブック (31)

 銀剣のステラナイツ

2018-09-20

銀剣のステラナイツ

タイムライン

システムD-CET
2019/05/20 04:46
[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「ゴブスレTRPG」の参加が承認されました。
システムD-CET
2018/10/04 14:27
[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
D-CETさんは10月17日19時00分に開始予定の新しいセッション:
【銀剣のステラナイツ】「海洋保護区視察」を作りました。
//trpgsession.click/sp/session-detail.php?s=153863084105dcet3948
D-CET
2018/09/27 04:59
[web全体で公開]
😶 銀剣のステラナイツ、身内でできた
いつやれるのやら?とか言っといた翌日にやってんじゃねーよ!って突っ込み入りそうだけど、みんなやりたかったみたいだから仕方ないね。
Skypeで駄弁りつつテキセでやるというなかなか変則的っぽいことをしているのですが、PL3人で5時間以内で終わったところを見るに、まぁRP慣れとかのあれもあるでしょうが、当初の予想通りくらいの時間で終わったと思います。4人だとRP時間減るのでもっと欲しいってなりそうですが。

まぁ、時間面の方はさておき感想ですよ感想!
私はPLでやったわけですが、いやぁ休憩なしでやると結構疲れますね、その分エネルギーを使ってるので楽しくもありますが。
辛辣にして落ち込みやすい、他人を救ってやるという態度の王子様系キャラに対し、純粋にして辛辣なナチュラルに(悪意なく)傷つくことを言っていく同い年の女の子(不幸体質でこの世に救いなんてないと思っている系)でシースを作り、純粋にして悲観主義な男子高校生(割合臆病だが誰かの笑顔のためにやると決めたら全力でやり通す)に対し、冷静にして過保護な4歳年下の女の子という組み合わせでシースを作ってもらったのですが。

前者の組み合わせは、ダイスのお題事故もあってギャグっぽくなったりもしましたが、幕間でシリアスにかっこいい感じに決めてくれたので最高でしたね。素晴らしい。ヒロイン役やってる身からいうのもあれですが、いいカップリングだと思いました、ええ。
後者の方は、ヒロインが可愛くて可愛くて。年下に世話焼かれまくったり、お化け屋敷で年下に脅かされてからからかわれまくったり、しかしそれだけでなくちゃんとヒロインを気遣って青春してるなーって感じでよかったです。
とまぁ感じたままに書きまくっている駄文ですが、思いの丈を吐き出したかったからね、仕方ないですね。

また、ステラバトルもすごい歯ごたえありましたね。ブーケ使わないでいたら2R目終了時に私のブリンガー(残HP1)だけになったのは今思ってもやばかったな?
「より疾きは光の一手」で勝てたからよかったですが、それを軽減系や復活系使われて、その後の「たとえこの身が散ろうとも」でまで凌がれたりしたら歪みが確実に増えてましたね……。ブーケ使うの大事。軽減大事。移動大事。
移動大事はわかってましたけど、さらに肝に銘じました。でもあのくらいの戦闘すっごい楽しい。

さて、感想はこのくらいで。次の身内ステラナイツはGM役に立候補しましたが、問題は楽しすぎて一周するまで回したりしねーよなってことですね。
動画用のセッション止まってるんだよなぁ……いや、楽しければ問題ないんですが。
 8
D-CET
2018/09/25 16:52
[web全体で公開]
😶 銀剣のステラナイツ
友人が呟いているのを調べてみる。
↓
これ求めていたやつなんじゃないか?ってなる。
↓
Skypeで話題になった結果、なんか皆買ってた。
↓
昨日シース含むキャラデータの完成。

と、数日のうちにセッションができる環境までなっていた訳ですが、皆好きにシナリオ作りすぎた弊害で他システムのやるべき卓が溜まりに溜まっているのでいつやれるのやら?といった感じなのが問題ではありますね。
それもあって、野良でもできる環境を用意すればいいやとコミュニティをこちらで探してみたのですが、まぁ見つからなかったので、衝動的に作ってしまいました。また、管理者として卓を供給すべきだとも考えた為に、早速セッションの方の募集も始めました。
RPがしたいため、PLでやりたいところではあるのですが、そもそも卓が結構立つような環境じゃないと難しいので、定期的に卓を立てて 人口自体を増やす狙いな訳ですね。
GMが手軽にできるシステムだと思うので、これからも定期的に立てる予定ですが、なかなか微妙な時間帯にならざるをえないのがまたネックでしょうか。
 12
システムD-CET
2018/09/25 02:49
[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
D-CETさんは10月03日18時00分に開始予定の新しいセッション:
【銀剣のステラナイツ】銀剣のステラナイツ、お試し卓を作りました。
//trpgsession.click/sp/session-detail.php?s=153781135057dcet3948
システムD-CET
2018/09/24 18:22
[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「銀剣のステラナイツを遊ぼう」を作りました。
D-CET
2018/05/21 12:27
[web全体で公開]
😶 ゴブリン砦からの脱出。参加しての簡単な感想
久々(1年ぶり)の日記ですが、まぁ筆不精だからね。仕方ないね。
特殊レギュレーションによる朝セッションが非常に楽しかったので日記に記させていただこうと。
さて、今回姫ユリさんが主催のAR2E「ゴブリン砦からの脱出」に参加をしました。レギュレーションを見た瞬間に、(ははぁ、これは異世界転移一般人女子高生もの【チートほぼなし】をやれってことだな?)という天啓が下りたので、従うままにほぼ一般人にできそうなこと(スマッシュ)と最低限のチートとしてボルテクスアタックを持たせた純戦士のアスハさん(本名:本木 明日葉)がエリンディルの大地に降り立ちました。異世界転移チートもの始まっちゃう!?とか調子こいてるところに即座にゴブリンエンカウントから囚われて、砦の牢屋の中で別の参加者のPCであるヴァ―ナのチコさんと一緒にそこからの脱出を目指すことに……といった感じのこちら視点の開始時のあらすじでした。

早い時間からの開催ということもあり、なかなか人が集まらず最悪ソロになるかなーとも思っていましたが、結構ぎりぎりで参加してくれた方がいまして、そのおかげでもっと楽しくなったと思います。本当にありがとうございます。
ソロだったらアスハさんも絶望顔でびくびくと脱出するだけだったでしょうからね。それでR18Gルートに行ってたかどうかはさておき(キャラに引きずられてか出目腐ってたのでそういう世界線もあったかもしれない)

今回は割とやりたいことを詰め込んでやって、一緒に脱出を目指すキャラクターさんとの相性もいい感じでしたので、RPも楽しいものでした。(なんか割と野良でもキャラを動かしていけるようになった気がする)
ひたすら絶望的な状況から、絶望しながらも一緒に乗り越える人がいるから怖いけど頑張れて、最後には覚悟決めて元気に乗り越えていく……そこで叩きのめされて打ちひしがれるのも美味しくはあるけども、今回みたいに乗り越えるのが一番ではあることですね。
リビルドでの継続使用も可能になったので、またご一緒できる機会があるのなら出していきたいことですねぇ。
ストレンジャーのランダム表とか使って転移前にどんな感じだったかを決めてもいいやもしれない。

―――――――
そういやゴブリンスレイヤーTRPGとかも出るんでしたっけ、いつになるかはさっぱり不明ですが楽しみなことですね。こんな感じの特殊な絶望レギュとか流行ったりするのかなぁ……。
出たらなんかそういう感じのをGM側で建ててもいいかもしれませんね。練れるかはさておき。
 6
システムD-CET
2018/05/04 17:00
[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「シェルドニアン学園」の参加が承認されました。
D-CET
2017/05/24 10:29
[web全体で公開]
😶 ダークソウルTRPG 灰の墓所(ソロプレイ)
読み込み終えたので早速ソロでやってみました。
まぁエネミーデータとかも見てたために難易度は落ちていたんでしょうけど。

自分が回すときのレギュレーションにしようと思っていた90点割り振り作成(10レべルスタート)orサンプルに能力1を割り振る想定(不慣れな人のため用)
ダイス振りだと、明確にレベル差に現れるので調整が大変じゃないか、ということと、PC間での格差を感じるとやりづらいかな?と思ったためです。

そんななか、テキトーにダイスで素性を決めて刺客でスタートしたソロプレイは、ダイスで性別も決めて、無口な女性魔法剣士スタイルなアイシアさんを生み出してのプレイとなりました。(推奨の隠密でなくて魔力の武器とソウルの太矢の取得、10レベルなので2つの取得です)
……最初のうちはいろいろと確認しながら、ようやく慣れてきたかなー?と、強敵に相対しての相手イニシアチブがまさかのごみ目。強敵だしせっかくの先手だし、ということでアイシアさんが思い付きでアクションダイス5個使用で速攻で決めにかかりました。
幸運で振りなおし、フェイントでブーストし、必要出目分を確保。魔力の武器でHit数増加&ダメージ付加(魔)、からの、攻撃+連続攻撃(3Hit分)+ソウルの太矢(威力56)……ガード2回してもワンキルという有様でした。うわ火力凄い。
その後のシナリオボスも、ごみ出目からの先手で魔力の武器、攻撃(2Hit)、攻撃(2Hit)で第一形態を削り切り(攻撃を受けないっぽい安全地帯への離脱を視野に入れてた)、第2形態は魔力の武器、攻撃連続攻撃(3Hit)、攻撃(2Hit)とほぼ同じ要領で倒してしまいました。
……実質ほぼ完封である。……あれ?何かルールの勘違いとかしてるんじゃ……?と今でも疑っています。……間違ってないですよね?
……まぁ最初のシナリオですしFP消費は結構あるので、戦闘回数が多くなったらまた違うのかなとも思っていますが。

もし自分のルールの解釈が間違っていないのであれば、まぁソロ想定シナリオだったから結構優しく作ってあったのか、先行大正義な中でのほぼ確実な先行ができる技量特化が強かった面があったのかなーと思います。……実質先手取られてリソースがヤバくなるのが一番辛いでしょうし。
しかし、面白いシステムなので色々と遊んでみたいなーと思いました。シナリオを作るのも楽しそうな……。

あ、回すなら普通に9レベル作成+αにしようかなと思いました。灰の墓所の範囲に10レベルが含まれていたのでそうしたのですが、やっぱ初期でスキル2つは強いのかなとも思うので。
後もしや人数増えるとバッティングしやすくなってエネミーからの行動が多くなって辛くなる可能性があるのでは?とも思いました
 5
D-CET
2017/05/22 13:57
[web全体で公開]
😶 DARK SOULS TRPGが届いたので
読み込まねば。
場合によってはシナリオを作ってここで回したりするかもしれませんがいったいどれだけの人が持っているのやら。
やったことのないシステムを回すのも、ミスが多そうだったりやシナリオの調整難易度が高くなりそうだったりでなかなか大変なのでは?と思うので、初回はサンプルシナリオとかになりそうですけど。

ただオンセGMは別所でしかやったことがないので、ここでやるにしろどどんとふでやるにしろ事前の準備の仕方などについて調べとく必要がありそうですな。
 5
D-CET
2017/05/16 02:38
[web全体で公開]
😶 ダブルクロスでおっさんシナリオ
身内でEロイスの話をしているときのこと。
世界中の人がおっさんになったりも!→なら、犬や猫もおっさんになる→じゃあそれでシナリオ作ってみるか
とかいう完全に悪ふざけでしかない流れでできたシナリオのセッションが本日終了しました。

PC1のおっさんは、お隣の女子高生や散歩中の犬がおっさんと化していることで、
PC2のオカマは自分の養子の愛娘と街中の小鳥がおっさんになっていることで、
PC3の女子中学生は自分と兄がおっさんに変貌していることで異変に気がつくというOPでした(PC以外はそれが正常だと認識している)

全員が情報を集めに支部に向かってばったりと出会うと、駅前に”おっさん王”なるものが現れているということで、PC達はそこに向かい”おっさん王”の目的の一端を知ることになるのです。
彼曰く、何物も迫害されることのない完全なる平等な世界の実現。オッサンキモのたった6字で傷つく者たちをなくすためにすべての生物のおっさん化を実行したというどうしてそうなったんだと言わんばかりの野望に対してPC達は怒り、”おっさん王“を倒そうとしますが、そこを四天おっさんが遮り、彼ら四人との戦闘になります。

四天おっさんを倒し、彼らが操られていたことや、”おっさん王“がジャームやオーヴァードすらも公にした平等な世界にしようとしていたことを明かされたPC達は”おっさん王“を止めるために彼の居城に向かいます。そこは――なんと遥か上空に浮かぶ城。”おっさん王”が自らの力で作ったものです。

飛行機を手に入れ、天空城に乗り込んだPC達を待ち受けるのは”おっさん王”……そして、5人目の四天おっさんである春日恭二であった……彼もまた操られ、”おっさん王”は異常な世界の中で正常である唯一の存在である異分子のPC達を排除するべくその力を解放します。

戦いの途中、正気に戻った春日は”おっさん王”に一矢報いて彼の力の一部を封印。その後をPC達に任せ、その助けもあってか圧倒的な力を持つ”おっさん王”はPC達の前に倒れることになりました。彼の野望と共に崩れさる城を後にしながら、PC達はもとの日常へと無事に帰っていくことができました。

演出でしか意味のないEロイスを7個も積んでいたので余裕で帰ってこれましたが、おふざけのシナリオならばまぁこんなものでしょう。
おっさん部分除いたら割とシリアスだったんですけどもおっさん部分が強すぎたのか描写をシリアスにしてもギャグに。
無駄にキャンペーン化のフラグも最後に立てて、綺麗に終わることができました。
多分続編はギャグと見せかけたシリアスなものになるかなぁと構想を練っています。
 5
D-CET
2017/03/03 05:04
[web全体で公開]
😶 身内でのダブルクロスのセッションが終わったので。
火力支援兼攻撃型ピュアオルクス
RC型ブラックドック/ハヌマーン
白兵型ノイマン/ハヌマーン(自キャラ)の3PCでのセッションが先ほど終わりました。

登場ダイスの平均値はいつも通り高く、ミドルでの戦闘の消耗もそこそこ(侵蝕100から本番な人もいるので)。ただ、情報収集判定は全員スムーズに行き、FS判定も引きがよくあっさりクリア。衝動判定のダイス目も(一人を除き)低く、一番増加がやばいであろうオルクスの浸食値が90台でクライマックス戦闘に入りました。

そのクライマックス戦闘、シーン大ダメージ攻撃が飛んでくるので速攻で潰せないとキツイかといった感じでしたが……ブラックドックがスピードスターで装甲無視の62点をいきなり与え、そして私のPCの手番に問題が起こりました。7d+20判定値で振ったところ、4個クリ、3個クリ、3個クリ、クリ、クリ、クリ、クリ(C7)という回転っぷり。達成値は勝利の女神を載せて102になり、そこにオルクスの力の法則も乗って19d+10での攻撃に……ダメージは120という酷い数字に。
……で、無効化系を持たず高めのHPとクリンナップ回復、蘇生系で戦うボスだったようで、復活して70近いHPで次のラウンドを迎えるも、また力の法則の助力による63点の装甲無視を受け、オルクスの攻撃(ダメージダイス4個中1が3個ある酷い出目だった)で残りも削り切られ。また蘇生系を切るも20点で復活で私の手番。次はさほど大回転はなかったもののまぁ削り切れないはずもなく……。
蘇生も種切れらしく、速攻で沈められてしまったのでした。結果一番浸食値が高いのがブラックドックで131(戦闘開始時113)という。まぁそれでEロイス4個もあるのに戻ってこれないわけもなく。
……多分120とか出なくて80とかなら耐えててクリンナップの回復で苦労してたんだろうなぁ……と思わされるような内容でした。(難易度は温めに作る性格のGMだったので、戻ってこれないことはまずないだろうけど)

火力偏重のメンツで相性が良かったのもあるだろうけど、予期せぬ大回転はシナリオ難度を著しく下げるものなのだなぁとしみじみと思った。逆もまたしかりであるが。
 3
システムD-CET
2017/02/23 07:25
[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「オープンワールド実験卓」の参加が承認されました。