【その他】PENDRAGON 1E をやってみる!

kangetsuデータ・支援  11
登録日:2017/10/23 00:36最終更新日:2017/11/02 18:44
「DriveThruRPG (海外のRPG販売サイト、英語)で King Arthur Pendragon の第一版が無料だよ」と聞いて、喜び勇んでダウンロード!

この無料の英語版ルルブを元にキャラクター作成とかルールの確認をしつつ、同じくルルブを持っている人と諸々相談できたらなあと思って、このトピックを立てました!

ゆくゆくは、Pendragon セッションできるといいなあ……という野望を抱きつつ、ちょこっとずつ進めていきますよ。
 いいね!  11

トピック一覧に戻る

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

コメント一覧

23. kangetsu
2017/11/02 18:44
ストブリは、極論「ストームブリンガー」というトンデモ武器がありますしねえ……。
更には、技能が100%超えて伸び続けたりと、いろいろと混ぜるな危険、です。

デーモン作成ルールを使って、スタンドバトルものRPGをやろうとした若気のイタリーが思い出されます……。

ルーンクエストは、ダックを見て心よりときめいたものの、結局敷居が高そうで手が出せませんでした……。
 いいね!2
22. COBRA
2017/11/02 11:36
BRPを戦闘だけで考えると
・デーモン(と、力天使)が使えるストブリ。
・核が使える可能性もあるCoCナウ
・死者蘇生までできるチャラーナ・アローイ神聖呪文でのアシスト
とかが組み合わさると色々幅が広がりそうと当時は思っていました。

その点、ペンドラの騎士や、ニンジャとサムライをそれらと比べてしまうと…って気もしますが、
そもそもルンケ自体が何版使うかによって戦闘ルールが違いすぎますからね。

気といえば「Ki」skillsとかもランドオブニンジャには一応あったり。
個人的には矢止め術があるのもランドオブニンジャは好きです。
矢止め術使えるサムライは五ェ門みたいに銃弾をカキーン!って弾くのができる解釈にしようかと思ってましたW
「parry any missile attack」なのでW
 いいね!2
21. kangetsu
2017/10/30 14:22
ペンドラゴン、判定システムがざっくり過ぎて、あまり戦闘には向かないんじゃないかと思うのです……。
だいたい、単なるD20の出目勝負になってしまうので……。

CoCとStormbringerは相性良さそうですね!
Stormbringerは追加ルールで、SANチェックツールありましたし。
技能100%取得探索者が来ても、呆気なく逝っちゃいそう……。
パンタン人になって、Deep Ones の拠点を襲撃、奴隷化するシナリオとか思いつきましたw
 いいね!2
20. COBRA
2017/10/30 10:48
FGO流行ってるから、CoC現代PCとペンドラサーヴァントのコンビ卓とかもアイディア次第で遊べそう?とか思ったり。(ペンドラじゃあそこまで派手な戦争には流石にならないですけども)
どちらかというと可能なのは、アーサー王宮廷のコネチカット・ヤンキーみたいな異世界ものかな?

大昔にBRP系でメルニボネ人とインスマウス人が闘ったりって卓をやってはいましたが、
ルンケのウズとか、ランドオブニンジャの靴履いた侍とかともパーティー組んでみたかったなあってW
 いいね!1
19. kangetsu
2017/10/28 19:20
「さっそくPC作ってみるぜ」 その11 馬上試合、馬、装備

馬上試合(Joust)は、セッションが始まってからの勝敗を記録するところなので、作成時は0勝0敗で!

馬(Horse)は、後述の装備で得られる馬の情報を記載する。ランスのダメージは馬次第なので、馬は超重要!

そして装備(Equpment)!
まず、父親の階級によって(またか!)初期で得られる装備が決まる。
PDF49ページの「Social Class Benefit」を参照して、得られる装備を確認しよう。
さらに、2d6を振って所持金を決める、これは父親の地位は関係なし!
出目7が最低値として、出目2あるいは12に近づくほど、所持金が大きくなる。
なお、装備品のリストは、PDFの107ページ参照。
馬の値段は、Steed のところを見よう!
貨幣レートは、1 Librum = 240 Denarii。
生まれの差は、幸運だけでは取り戻せない、世知辛い世界じゃぜ。

キャラの裏のイベントはさておくとして、これでPC作成完了デス!
最初の方に放置しておいた、君主とか、現住地とか、出生年はゲームマスターに聞くこと!
 いいね!3
18. kangetsu
2017/10/28 17:39
「さっそくPC作ってみるぜ」 その10 栄誉点とコート・オブ・アームス

名声を表す数値、それが栄誉点(Glory Points)!
騎士なら、最低100点スタート、また騎士叙任の式典で見事馬の背に飛び乗れたならば110点からスタート。
(従者だったら、たぶん0スタートなのでしょうね)

さらには、家族、というか父親から引き継がれる栄誉点もあり。
もしPCが長男だったら、その父の死の際、引き継がれる領地や肩書による栄誉点を受け取る。
さらに、全ての男子PCは、プレイ開始時あるいは父親の死亡時に、父親の栄誉点の1/10を受け取る。
通常、PCの父親はNPCであるだろうと思われるので、その際にはPDF45ページ下の表を利用して、引き継がれる栄誉点を決定する。

コート・オブ・アームス(Court of Arms)、それは騎士が盾に書く各騎士固有のシンボル。
鎧に身をまとった各人を区別するのは、このシンボルとなるわけです。
PDF47、48ページのサンプルを利用して、かっちょいいシンボルを作ろう!
他の騎士と同じデザインにしてはダメです。
 いいね!3
17. kangetsu
2017/10/28 12:33
「さっそくPC作ってみるぜ」 その9 冒険前の経験

さて、ここまで取得した技能や能力値はPCが15歳時点のもの。
プレイヤーは、年齢をあげることで技能や能力値を増していくことができます。
1歳年齢を上げる毎に、以下の選択肢のうち1つの利益を得ることができます。

・技能ポイントを1d6分追加(ただし、技能0のものは増やせないし、15を越えた技能にはできない)
・性格特徴あるいは感情を1点追加(性格特徴に追加した場合、対抗の特徴を減点すること)
・能力値をいずれか1点追加(文化による修正適用後の能力値最大値を越えないこと)

もしPCを従者ではなく騎士からスタートしたい場合、騎士叙任には以下の条件をクリアする必要があります。

・感情 忠誠(君主)が15以上
・技能 以下の技能の全てが10以上: 集団戦闘(Battle)、ランス(Lance)、乗馬(Ride)、剣(Sword)、自文化の習慣(Own Custom)、自国語会話(Speak Own Language)、応急手当(First Aid)、その他戦闘技能以外2つ

なお、通常、騎士叙任は21歳以上です。
 いいね!3
16. kangetsu
2017/10/27 00:04
「さっそくPC作ってみるぜ」 その8 技能

さて、技能です。
初期の技能値は、生まれで決まります。
PDF43、44ページを見てくだされ。
文化毎に表はわかれ、さらにその表の中で、父親の階級によって技能の初期値が決まっています。

さらに、個人の研鑽として、35ポイントを好きな技能に割り振ります。
ただし、もともと0ポイントの技能にポイントを足して1以上にすることはできません、ただし武器技能はこの例外です。
またキャラ作成段階では、このポイントを使って技能を15より上にすることはできません。
 いいね!3
15. kangetsu
2017/10/24 22:31
ふふふ、これでququさんもPendragon普及委員会の一員というわけですね。
とりあえず、味方の奥さんに横恋慕した挙句に、味方を攻め滅ぼして奥さん寝取っちゃうイカれたおっさん倒しましょう!w

その息子で、自分の異父姉との間に子供作った挙句、その子供に殺されちゃうダメな人もとっちめなくては……。
 いいね!3
14. Ququ
2017/10/24 21:28
こんばんは!
私もペンドラゴンをダウンロードしてみました!
アーサー王の配下になって、魔女を味方にサクソン倒すのだ~
違う?w
 いいね!4
13. kangetsu
2017/10/24 11:29
日本語版出たの、リプレイだけでしたねえ。
自分も、TRPGマガジンの連載は、当時読んでました。
 いいね!1
12. TaKa@COC
2017/10/24 08:49
リプレイは持ってるけど翻訳版のシステムは結局発売されなかったんですよねえ
 いいね!1
11. kangetsu
2017/10/24 00:21
ペンドラゴン用日本語キャラクターシート作ったものの、当然に5.2版と1版では多少なりと違いがあって……。
1版用のを改めて作る予定。
 いいね!2
10. kangetsu
2017/10/23 21:45
「さっそくPC作ってみるぜ」 その7 能力値

さて、ようやく能力値決定です!
能力値は、SIZ、DEX、STR、CON、APPの5つです。
何処かで見たことある? そう、このPENDAGONは、もともとCoCと同じケイオシアム社から出てたのです!
ん? INT や EDUが無いって? ははは、騎士にそんなもんあるわけないでしょう?(暴言)

さて、能力値決定方法は、割り振り式もあるのですが、やはりダイス決定がいいでしょう。
全て3d6で決定して、最後に文化による修正が反映されます。
修正値は、PDFの41ページにある通りです。

Cymric は、CONに+3ですね。

では、ダイスでえいや!
SIZ:9
DEX:11
STR:7
CON:9+3=12
APP:12

あ、弱……

Total Hit Points、Major Wound(重症値)、Knockdown、Unconscious(昏倒値)、Movement Rates(移動力)、Damage、Healing Rates(回復力)は、42p記載の計算式で求めます。
端数は、四捨五入で!

 いいね!3
9. kangetsu
2017/10/23 21:07
鏑矢さん、コメントありがとうございますー!

キリスト教の性格特徴もいいのですが、他の宗教では、尊大や好色や放蕩が美徳だったりして、文化の違いが面白いですねw
まさに、様々な人種、文化、宗教がブリテン島をめぐって争ってる、という感じがします。
 いいね!1
8. kangetsu
2017/10/23 21:04
「さっそくPC作ってみるぜ」 その6 感情

さて、最終的な性格特徴はこちら。
……まあ、なんとかPCとしてやっていけそうな気がしなくもない性格となりました。
あまりひどかったら、GMと相談して、振り直しさせてもらいましょう。

貞節 9/11 好色
精力的 14/6 怠惰
寛容 17/ 3執念深い
献身的 9/ 11利己的
誠実 11/ 9不誠実
公平 11/ 9横暴
慈悲深い 8/ 12冷酷
謙虚 10/ 10尊大
敬虔 14/ 6世俗的
節制 16/ 4放蕩
信じやすい 10/ 10疑い深い
勇敢 14/ 6臆病


では、感情(Passion)。
初期に持っている感情は以下の2つ。
忠誠(君主) Loyalty(Liege)、そして愛(家族) Love(Family)。
どちらも、2d6+6で決めます。

えいやー!!
忠誠(君主):17
愛(家族):13

なお、数字は大きい方が良いです。
 いいね!3
7. 鏑矢
2017/10/23 20:51
こんばんは
鏑矢と申します

途中での書き込み、失礼します

邪魔だったら、削除してくださいw

私は、このシステムの性格特徴が大好きなんですけど、その理由が、このキリスト教による修正というか…。全体的な宗教臭さがたまらないんです!www
 いいね!0
6. kangetsu
2017/10/23 20:49
「さっそくPC作ってみるぜ」 その5 性格特徴をダイスロールで決めよう!

性格をダイスで決めるということで……
結果によっては、騎士どころかとんでもないロクデナシができあがるかも……
ええい、ままよ!

貞節 6/14 好色
精力的 10/10 怠惰
寛容 14/ 6執念深い
献身的 9/ 11利己的
誠実 11/ 9不誠実
公平 11/ 9横暴
慈悲深い 5/ 15冷酷
謙虚 7/ 13尊大
敬虔 14/ 6世俗的
節制 13/ 7放蕩
信じやすい 10/ 10疑い深い
勇敢 12 / 8臆病

そこまでひどくはない……ですか?
さて、この値に自分の宗教で推奨されている特徴は+3(反対の特徴は−3)修正がつきます。
クリスチャンは、貞節、謙虚、寛容、慈悲深い、節制の5つね。少なくともゲームの上では!
そして、さらに6点分、任意の特徴を上げ下げできます。
騎士らしく、精力的に4点、勇敢に2点割り振りましょうか。
なお、キャラ作成時点では、特徴の最大値は19、最小値は1になります。

次で、特徴の完成形を提示して、あと感情(Pasion)についても扱います。
 いいね!2
5. kangetsu
2017/10/23 20:48
「さっそくPC作ってみるぜ」 その4 性格特徴

さてさて、いよいよPENDRAGONらしさの出る、性格特徴(Personality Traits)です。
キャラクターの性格を決めるため、以下の12対の特徴について値を決めていきます。3D6のランダムで!

貞節 Chaste/好色 Lustful
精力的 Energetic/怠惰 Lazy
寛容 Forgiving/執念深い Vengeful
献身的 Generous/利己的 Selfish
誠実 Honest/不誠実 Deceitful
公平 Just/横暴 Arbitary
慈悲深い Merciful/冷酷 Cruel
謙虚 Modest/尊大 Proud
敬虔 Pious/世俗的 Worldly
節制 Temperate/放蕩 Induldgent
信じやすい Trusting/疑い深い Suspicious
勇敢 Valorous /臆病 Cowardly

3d6で左側の値を決め、右側は(20−左側の値)となります。
最後にその後、宗教などでポイントに修正がかかります。

では次回、実際にダイスロール!
 いいね!2
4. kangetsu
2017/10/23 01:58
「さっそくPC作ってみるぜ」 その3 父親の社会階級とか

さて、「父親の社会階級」(Father’s Social Class)。
p38の表を見て、D20を振って文化に応じた結果を見ましょう。

D20の出目は19……「Cynon」はSquire、つまり騎士に従う従者です。まあ、普通です! 60%はこれ!

次は「何人目の息子か」(Son Number)。
これも、他のゲームでは見かけない項目ですねえ。
1d6を振って決めます。

「3!」 なので、「Elad」は3男です。

次は「君主」(Liege Lord)ですが、PC作成終わるまで空白にしておくのがオススメとのことなので、放置!
続く「現在の階級」(Current Class)「現住地」(Current Home)「年齢と出生年」(Age and Year Born)ですが、これも同様の理由で放置!

さて、いよいよPCの性格を決定する段なのですが、今宵はここまでにしとうございます。
続きはまたー。
 いいね!3