ゆこりんさんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「ゆこりん」さんのプロフィール紹介ページです。

ゆこりんさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

地元を離れてセッションできる友達がいなくなってしまったため、オンセに挑戦したいと思い、登録いたしました。
よろしくお願いします(*´꒳`*)


20181003追記
おかげさまでセッション充させていただいております。
GMは基本的にボイセですが、お誘いいただければテキセでも回します。

【回せるシナリオ】
・クトゥルフ神話TRPG
機械仕掛けの街(1人)
君におはようと言えたら(1人)
箱庭の鍵(1人)
瑠璃色絵画
霧の上海
気付かせてはいけない

・インセイン
烏有館事件(1人)
夢に棲む(1人)
誘拐標識(1人)
楽園(2人)
ねじくれ塔の真実(2人)
廃病院(3人)
張り子人形の見る夢は(3人)
卒業(4人)
蝶は月夜に嗤う(4人)
クラヤミガイロ(4人:ボイセ)
積もる記憶は花片に似て(~4人:ボイセ)
 他多数

・シノビガミ
忍者コロッケ(4人)
枯れよ我が涙、と機忍は言った(4人)
追憶(4人)
秋空に雪舞えば(4人)
スターウォーズ(4人)
旗は再び(4人)
 他数点

・ゆうやけこやけ
狐の社で

・カムズ
パンの誘い

・歯車の塔の探求士
彷徨える城



回数重ねてるだけのへっぽこGMですが、興味あるシナリオがあれば、お声お掛けくださいませヽ(´▽`)/

ゆこりんさんの日記を全て見る

ゆこりんさんが答えた100の質問を見る

ゆこりんさん主催のセッションを見る

ゆこりんさんが参加申請したセッションを見る

ゆこりんさんの立てたトピックを見る

平常時のお誘い受け可能な時間帯(あくまで目安です)

 

平日

土曜

日曜

所持するルールブック (31)

ゆこりんさんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

システムゆこりん
2020/04/07 17:52[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ゆこりんさんは05月04日22時00分に開始予定の新しいセッション:
【インセイン】街灯ひとつ、影ふたつを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=158624955953yukorin0709
ゆこりん
2020/04/06 22:57[web全体で公開]
😶 ゆるくPLさん募集しております
現在遊んでいただいている週刊カオナシ劇場があと1回で終了予定です。
また何か立てたいなと思っておりますが、そういえば最近オリジナル(クソ)シナリオが完成いたしました。
ボイセで1回回しただけなのですが、軽い初心者向けのシナリオとなっております。
廃墟で映画を撮るだけの簡単なシナリオなのですが、オリシを募集するのが自信なくてですね…
もしどなたかおひとりでも遊んでくださる方が見つかれば、勇気を振り絞って募集してみようかなと考えております。
誰もいらっしゃらなければそっとこの記事を消して、何かしら面白そうなシナリオ探して募集します。

※週刊カオナシ劇場とは…
カオナシの皮を被ったGMが週に一度お届けする週刊TRPG。だいたいインセイン。
少人数か少サイクルのライトなシナリオメインで、眠る前のひと時、小説を読む感覚で少しずつ遊びませんか?
っていう企画物セッションです。
時間は22時~日付が変わる前までの区切りがいいところまで。

今回は先の見えないコロナの長期キャンペーンやGWの関係で予定が読めない方が多いと思うので、がちがちの固定にはしないつもりです。
基本の曜日を決めて、都合悪ければ都度調整という形を取ろうかなと。
開始時期は4月後半~5月前半。曜日は月~木の間で調整。
テキセです。


シナリオの概要を貼っておくので、もし少しでもご興味をお持ちくださった方がいらっしゃればぜひ前向きにご検討いただきたいです。
コメントでもラインでもディスコでも、何かしらの手段で適当にご連絡いただけたら喜びます。

タイトルは「ラストチャンス」
某昔流行った曲からタイトルとトレーラーお借りしてますが、あの曲は全く関係ないです。

------------------------
【シナリオの概要】
タイプ:協力型
人数:3人
リミット:2サイクル
ワールドセッティング:本当は怖い現代日本

〇トレーラー
もう、後はない
失敗したら、破滅するしかない

生きるために、撮らなければならない
誰も観たことのない、最高傑作を

インセイン
ラストチャンス

Give me a chance
最後に賭けてみたいんだ


〇PCハンドアウト
PC1 映画監督
君は、自主映画の監督だ。
知名度は、皆無。
これまで何作品も撮ってきたが、売れた作品は一作もない。

そんな時、「必ず出る」という評判の廃墟の噂を聞いた。
これはもう、やるしかない。
ここでリアリティ溢れる作品を撮って、これまでの負債を取り返すのだ。

君の使命は【今度こそ『売れる』映画を製作すること】である。


PC2 主演俳優(女優)
君は、この映画の主演俳優(女優)である。
しかし演技経験はない。
たまたま廃墟の近くを歩いていた時に、PC1と出会った。
そして、この映画の主演のイメージにピッタリだということで、急遽抜擢されたのだ。

初出演にして初主演。
プレッシャーは半端ないだろう。

君の使命は【この映画の主演として、精一杯いい演技をする】ことである。


PC3 スタッフ
君は、PC1のチームのカメラマンだ。
例え売れなくても、PC1は才能がある。
少なくとも君の目にはそう映っている。
そんなPC1を支え、最後まで付いていきたい。

君の使命は【PC1の手助けをして、映画の製作を成功させる】ことである。
 13
システムゆこりん
2020/03/14 12:19[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ゆこりんさんは04月30日21時00分に開始予定の新しいセッション:
【インセイン】【日程調整】白虹の真珠を作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=158415599857yukorin0709
ゆこりん
2020/03/13 13:23[web全体で公開]
😶 先日のインセイン×2
※ネタバレあり(該当箇所に記載します)
 両方ともとても楽しいシナリオなので、未通過の方はまずプレイしていただきたい。
 長文注意。


天ケ瀬 奏真という男子PCで、2シナリオ連続遊んできました。
最初のシナリオでは18歳。
2回目のシナリオでは20歳。
なろう系のラノベ作家です。
書いてる作品は異世界転生モノだけど、いつか本格ミステリーとかSFとか書きたいと思っています。

穏やかでマイペースな変人キャラにしようと思っていたのですが、どちらも女の子に振り回される弄られ男子になりました。
おかしいなぁ…





「夏の痕跡、きらり」
テキセ連載で参加させていただきました。
以前募集されていた時はタイミングが合わず。
GMさんにやりたいアピールで挙手しておいた結果、お声おかけいただきました。
難しいシナリオをお忙しい中回してくださってありがとうございます…!

3人シナリオだったので、気ごころしれたPLさんおふたりをお誘いさせていただきました。
わたし的には全員気ごころしれているので、とても心穏やかに遊ばせていただきました。途中までは…

3人(他PCさん+NPCさん)は全員女子で、わたしだけ男子。
どうしても男子にしなければならない理由があったので、ハーレムとわかっていても変えられなかった。
理由はネタバレになるため、後述します。
女の子たちがキャッキャはしゃぐ中、わたしの人は一人で闇落ちしておりました。
こちらも女子だったり、あるいはもう一人男子がいれば。
もう少し自分の中での展開は変わっていたかもしれません。
そういうことも含めてTRPGって面白いなぁと思います。


セッション進行の結果的に闇落ちしてしまったが、個性豊かな幼馴染たちとわいわい遊べたのはとても楽しかった!
クール系女子、マイペース系女子、正統派ヒロイン系女子。
うーん、これは何というギャルゲーかな?
女の子に囲まれるラノベを書きながら「現実はこんなもんじゃないんだよなぁ…」なんて思ってそう。


詳細はここでは書けませんが、すごくインセインらしいシナリオだと思いました。
好き嫌いは分かれると思いますが、わたしの友人でこういうの苦手そうだな…って思い浮かぶ人は、そもそもインセイン自体が苦手っぽい。
たぶん、インセインが好きでRPが好きな方であれば楽しんでいただけるんじゃないかなって思います。
エモいよ!



「二人のシャンバラ」
突発で遊ぼう!という話になり、急遽相方さんも見つかったため、遊んできました。
あまりキャラ設定を練る時間もなかったので、以前使用したキャラの設定を引っ張ることに。
秘密的にラノベ作家だと面白いことになるかな…と思い、天ケ瀬を連続使用いたしました。

これはたっぷりRPしても2時間くらいで遊べます。
むしろお手軽にうちよそできるシナリオなので、たっぷりRPしていただきたい。
準備整えて回したいなと思っているので、未プレイで興味お持ちいただいた方はぜひ遊んでください。
…とは言っても、R&R掲載のシナリオなので、もう遊んでる人多いかもしれないですが…!

次回の「週刊カオナシ劇場」で募集かけてみてもいいかなぁ、と考えております。





















































-----ココカラネタバレ-----
「夏の痕跡、きらり」
幼馴染と旅行に行ってキャッキャ楽しく遊んで日記を書くシナリオだと思ってました。
それは間違いなかったんです。途中までは…!

PC1とPC3がNPCを生かす。
PC2のわたしだけがころす、という使命になりました。
その時点でギミックなどは知らないので、どうにかして生かす方法を探しましたが、無理でした。
使命の達成を放棄してもよかったのですが、シナリオでこういう風に設定されている以上、何かしら意味はあるんだろう。
そう考えて対立させていただきました。
多勢に無勢なので、何ならワンパンで倒れる可能性もあるな。
その時はNPCに死亡攻撃ぶちかますぜ。おまえは道連れだ!
なんて思っていたのに、わたしはエネミーだと出目が良くなる傾向にあるようです。
エネミーポジションなだけのただの1PCなのに、まさかのPC1脱落。
戦闘続行を考えたが、PC2人が「NPCを生かす」選択してるってことは、そちらが正義なんだろう。
シナリオ的バッドエンドは美味しいとは思えないので、PC3の説得RPを受けて脱落を選択。

エンディングは時間的にさっくりと描写のみだったが、結局何も変わらず、これからも4人で…的な感じでした。
たぶんそれは、PC2的に耐えられないだろうなぁ…と思い、アフターメッセージにでこっそり相談させていただきました。
牢獄に捕らわれている我々PCを助けにきてくれるNPC。
その手を振り払って、自分は処刑されることを選ぶだろうなぁ…と思っていたのですが、メッセージを書いてるうちにいろいろ浮かんできて。
救出の手を取って脱出するものの、自分はNPCを救うことができなかったことを痛感。
どうにかして彼女の行動を止める(ころす)ために政府に情報を売るというスパイになります。
もし無事に彼女が捕らえられ、処刑を見届けることができたならば、自分は自害するであろう。
スパイ行為がばれて追い出されたり私刑されたりしても、それはそれで(PL的に)ありです。
わたしが勝手に妄想しているだけの後日談なので、みなさんの中ではEDの時点で終わっていてくださったらと思っております。
(GMさんから「日を改めてEDやり直すか」という提案もいただきましたが、それは楽しかったセッションに傷跡を残す結果にしかならないので、辞退した。とてもありがたかったが、それやって満足なのはわたしだけですし、自己満足のためにみなさんの時間をいただくのは本意ではない)

こんな風にいい意味で後味悪く、自分の中で物語が続いてしまうのは、それだけセッションが楽しかったから。
楽しくないセッションであればさっさと忘れますw


PC2がわたし的に男じゃないといけなかった理由。
秘密に「彼女に特別な想いを抱いていた」と書かれていたから。
GMさんには性別推奨はないと聞いていましたし、恋愛感情ではないのだろう、きっと。
が、「特別な感情」というからには、RP的に恋愛感情を持つ可能性がないわけではない。
ということを懸念して、男性にいたしました。


他の人の結果も見てみたいし、先にプレイ済みの方の結果も聞いてみたいですね。
いろいろ空回りもしてしまったし、日記の公開とか「恥ずかしい…しにたい…」ってなったけど、楽しかった!
ラノベ作家の設定も活かせたかと思いますw













----------
「二人のシャンバラ」
PC1 20歳ラノベ作家
PC2 11歳小学生女子

シナリオには「幼馴染」と書かれているらしいですが、そこの情報はいただいていなかったので、こうなりました。
顔見知りではあったので、同じマンションに住むお隣さんという設定に。

最初は荒廃する街の中を、PC2をお姫様抱っこして移動するとかいうほのぼのシチュエーションだったんです。
が、PC1のラノベ作家設定から
「ねえねえ、奏真お兄ちゃんはどんな小説書いてるの?」
「俺はアレだよ。異世界転生モノ…って言っても、レイナちゃんには難しいかな。死んだらスライムになったりカビになったりするんだよ」
的な会話が始まり、カビやスライムはいやだな。大丈夫!お姫様とかもあるからね!なんて話が進んで。
「…いや、そもそもレイナちゃんは死なないから。俺がちゃんと守るからね」
PC2がすでに死んでいることを知らないあまがせと中の人は、意気揚々とこんなことを言っちゃったわけです。
レイナちゃん、無神経な人たちで本当に申し訳ない…!

しかも、ミドル戦闘でカビるんるんとバッティングして脱落。
幼女がカビ二体を倒すという。全然守っていないwwww

更にPC1が自分の正体に気が付いた時。
「いやだよ…俺、死にたくないよ…!」
と、幼女に縋り付いて泣く20歳青年の姿がそこにありました。
実に情けない男RPは割と得意な方です(誇れない)

クライマックスに入って、ようやくPC2が死んでいるということに気が付きます。
それまで散々匂わせもあったのに、全く気が付かない鈍い系PLことわたしです。
元々謎解きでもない限りは、あまり深読みメタ読みはしないようにしてるんですよね。
ホラーだと何も気づかずにわーわーやってる方が楽しいですしw
引っ張るより流される系RPの方が楽ですしw
もちろんメタ読みした方がいい場合は頑張りますが、脳みそが錆びついているので普通に得意ではない。
故に放棄しているという部分もありますねw

「死んでも、わたしは生まれ変わってお姫様になれるんだよね」
…こんなところで設定活かさないでください…!エモすぎてやばい!
あまがせの新作はレイナちゃん主人公の異世界転生モノですよ!もちろんお姫様だ!
美人で愛されキャラで強くて優しくて無敵のチートキャラですよ…!
絶対幸せにします!


今回はGMさん、PC2さん共にGM慣れしてらっしゃる方たちだったので、二人の手のひらの上で転がされてきました。
わたしもそこそこインセイン慣れしてるはずだし、何ならGM苦手な方ではないはずなんですけどね…!
このメンツなら、全力でPLやろって思える人たちでした。
突発でこんな贅沢な環境で遊べるというのは、本当にありがたいものです。



どちらもとても楽しいセッションで、長文を書かずにいられなかった。
遊んでくださったみなさま、ありがとうございました!!!!!!
 5
ゆこりん
2020/02/07 00:54[web全体で公開]
😶 先日のインセイン×2
「夏の痕跡、きらり」
わたしはテキセが苦手だと何度か書いている。
が、決して「嫌い」なわけではない。へたくそなだけなのである。

今回は、気ごころしれたGMさんと、気ごころしれたPLさん。
このメンバーで複数回遊んでいるわけではないが、わたし的には心穏やかに遊んでいただけるみなさんです。
わたし以外のみなさんもそれぞれ面識あるはずなので、きっと皆さんも心穏やかなはず…!

幼馴染たちと旅行に行く話なのですが、まさかのハーレム状態w
わたしは年齢とかすり合わせる前に、秘密見てフライングでキャラ作っちゃってまして。
嘘つきの文豪(ヒプマイ)をモチーフにした作家にしようと思ったが、口調がギャンブラーor低能高校生(ヒプマイ)になってしまっている気がする。
名前は「天ケ瀬 奏真」…CoCの天ケ瀬シリーズで遊んでくださった方もいらっしゃるので。
性格は「戸次 周」(雪夜町~)みたいな穏やかな人にしたかったのに、真逆になってしまった。

みなさんそれぞれと少しずつ共通点を持たせたPCにしたかったが、苗字以外全く上手くいかなかった。
出だしから躓いていますが、とても楽しいです!

アンニュイ系ニートちゃんも、マイペース系美術部員ちゃんも、ふんわり天然系NPCちゃんも。
みんなかわいくて、少年の中の人が鼻の下を伸ばしまくっております…!


こちらはまだまだ始まったばかりのセッション。
1回目からとても楽しかったですが、これからも楽しみしかない。

今後ともよろしくお願いいたします!







「stella」
※ネタバレ箇所は記載あり

今回は、ボイテキセで遊んでいただきました。
数回経験があるのですが、この形式は一番不得手だなぁ…と感じました。
元々わたしは口頭でのRPを恥ずかしいと思わない人なんですよね。
(演技が上手いわけではない。むしろ下手だが、キャラのセリフをしゃべるという意味ではボイセもテキセも変わらない)
ボイテキセだと、どうしても描写を口頭で伝えてしまったり、何ならキャラのセリフまでも口頭でしゃべっちゃう。
「(RPや描写)………っとすみません。ちゃんとチャットで書きますね」
という発言を何十回したことか…
無駄に雑談を振ってRPのタイピングの手を止めてしまったり。

慣れない形式でたどたどしい進行だったとは思いますが、とても楽しい2日間でした。

元王様のシリウス君は、とても可愛かった…!
天然でちょっとアホの子で、だけどまっすぐで素直な王さま。
みんなに愛される系の王様なのに、なぜこの星で戦争が起こったのか、よくわからないですね…
っていうくらい、いいこでした。
PLさんがイケメンPCなイメージだったので、ちょっと意外な一面でした。

盗賊のシオン君は、ふわふわしててかわいい盗賊くんでした。
仲間ほっぽって旅に出ちゃうし、いつも何かしら食べてるし、おなかすかしてるし。
ある意味ミステリアスな盗賊くんでしたが、どことなくチョロイんだよなぁ…
そういうところもすごく元ネタっぽくてかわいかった!
PLさんのRP的に、もっとクールなイメージがあったので、こちらも意外な一面でした。

結果は、ちゃんとギミックに気付いてくださって無事に協力していただくことができました。
対立でもバトロワでも、PLさんたちの希望次第でいかようにもできるシナリオです。
だけど、個人的にはちゃんと協力してほしいなぁ…と思っています。
その方が物語的にキレイですし、みなさん幸せになれるって信じております。



ネタバレ書いてて思ったんだけど、これはカムズにもコンバートできそうだなぁ。
カムズだったらもっと元ネタ知らない人でも遊んでもらえるかもしれない。
…こうして、原曲の原型が薄れていくんだ…!
大丈夫。リスペクトは忘れない。





























【以下、ネタバレ含む制作過程】
とある曲をモチーフというか、曲のストーリーをそのままTRPG仕立てにしたシナリオです。
わたしの解釈半分、シナリオギミックとしての秘密作成半分で作りました。

登場人物は、戦争で星を追われた元王様と、貧富の差が激しい星で生きる盗賊。
この物語にはもう一人、科学者がいます。
が、PC3人にすると、元ネタ的に話を進めた場合、科学者が合流するまでヒマになる。
それに、科学者が合流したところで、何を秘密にして何を目的にすればいいのかが全然見えなかった。

どうしようかな…と数日寝かしたところ、いきなりひらめいたんだ。
「科学者NPCにすればええやん…!」と。
そう決めてからは、とんとん拍子に物語が完成いたしました。

実際回してみると、科学者はNPCというよりはひとりのPCみたいな感覚で動かせるなって思いました。
2回遊んでいただいたうち、2回とも元ネタご存知の方ばかりだったので、だいたい想定通りのセリフ回しが使えました。
が、そうじゃなくてもこれは対応できるなって。
たとえへなちょこでも、自作シナリオは落とし込んでる状態で回せるから楽だと気が付きました。
(たまに思わぬシナリオの穴もあるので、数回のデバッグプレイもしたいところではあるが)


初期狂気カードは、それぞれ深い意味があります。
EDに来てようやくその意味を分かっていただけるという、ね。
そして、狂気カードの山札の一番上には、闇からの祝福を仕込んでおきました。
どちらかがどちらかの秘密を知っている方が物語を作りやすいと思いまして。

このシナリオは、ギミック自体そんなに難しいものではない。
「stella」好きな人!僕のポッセになってよ!
なんて言う『ヒプマイホイホイ』くらいの軽い気持ちで作成したものなのである。
これはサイフィクというシステム全般に言えることだと思っているが、さくさくHOを開いていくだけだと非常に味気ない。
RPや茶番を挟んでこそのシステムだとわたしは考えているので、このシナリオでは全力で物語を作っていただきたい。
そんな気持ちなので、感情結ぶ余裕もHO全部抜く余裕も作ってあります。
逆に、難しいギミックや謎解き、がっつり戦闘を求めている方には物足りなさすぎるくらい優しいシナリオとなっております。


おふたりとも楽しんでいただけただろうか。
楽しんでいただけていたら、とても嬉しいなぁ…!

お付き合いくださった甘夏さん、わちゃさん。
ありがとうございました!
 7

過去のタイムラインを見る

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite