チハさんの日記 「ロールマスター#001 サイコロが無いときは」

チハさんの日記を全て見る

チハ
2017/10/07 21:29[web全体で公開]
😶 ロールマスター#001 サイコロが無いときは
 昨日のロールマスター日記を#000として、毎回のロールマスター日記投稿にシリアル番号を付けてみます。何番まで続くかな…。
 キャラクター作成を意識して、能力値を見ていきたいと思いますが、…その前に思い出したので多面体サイコロの話を先に。
 10面体サイコロが入手できないときはどうするか?
 オンラインセッションの場合、チャットにダイス機能が付いているので、まあ心配ご無用かもしれませんが。ここでは物理的なサイコロ(ダイス)のお話です。
 最近はアマゾンやヤフオクなどインターネットでの購入が便利になったので、一昔前と比べると、地方にいても普通のサイコロ(6面体)以外の多面体サイコロも比較的入手しやすくなりました。
 でも、未成年だったりすると通販には手が出ないかもしれませんし、地方には中々ホビーショップもありません。
 そこで、多面体サイコロの代替方法です。
 まず、携帯電話の無料アプリです。多面体ダイスのアプリが幾つか出ています。私の場合iPhoneユーザーですが、Dicenomiconというアプリを愛用しています(d100無限ロールも振れます! 「d±%」という名称で入っています)。
 完全に非電源系で多面体ダイスを代替する場合には、トランプが便利です。トランプは田舎でも雑貨屋さんやコンビニ、スーパーなどで簡単に入手できますよね。
 で、ここではロールマスターの話なので、d100を例とします。
 まず、ジョーカーと絵札(J, Q, K)を外します。で、赤(ハートとダイヤ)と黒(スペードとクローバー)に分けて、片方の色を十の位、もう片方の色を一の位として予め決めておきます。で、赤と黒のそれぞれの山からそれぞれ一枚引くわけです。これで10面体ダイス2個を使ったd100を再現できます。
 ちなみにトランプで、D&Dで多用される20面体ダイスも再現できます。この場合は、赤と黒を分けずに合わせて使います。片方の色(例えば黒=スペードとクローバー)はそのまま1~10として使い、もう片方の色(例えば赤=ハートとダイヤ)は札の数字に10を足してあげます。上記カッコの色指定に従えば、黒10は出目10、赤10は出目20になります。
 12面体ダイス(これもD&Dでよく使いますよね)をトランプで代替するときは数字札以外に、Jを11として、Qを12として使います。

 一々紹介するまでも無かったかもしれませんが、自分が子供の頃、多面体ダイスなんてそう簡単に入手できるものではなかったので、... たぶん地方の田舎の中高生とかだとやっばり今でも入手難しいんじゃないでしょうか。

 トランプでやるときは、ちゃんと札をシャッフルするべね!
 いいね!6

レスポンス

レスポンスはありません。

コメントを書く

※投稿するにはログインが必要です。

TRPG 人気 作品一覧 - DLsite 同人