ニジさんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「ニジ」さんのプロフィール紹介ページです。

ニジさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

よろしくお願いします(๑•̀ㅂ•́)و✧
デッドラインヒーローズを中心に遊んでいます。

☆ソードワールド2.0の自作リプレイ
https://trpgsession.click/replay-list.php?c=niji

ニジさんの日記を全て見る

ニジさんが答えた100の質問を見る

ニジさん主催のセッションを見る

ニジさんが参加申請したセッションを見る

ニジさんの立てたトピックを見る

平常時のお誘い受け可能な時間帯(あくまで目安です)

 

平日

土曜

日曜

所持するルールブック (9)

ニジさんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

システムニジ
2020/10/25 15:24[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ニジさんは10月31日20時30分に開始予定の新しいセッション:
【デッドラインヒーローズ】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=160360705434niji
ニジ
2020/10/19 09:31[web全体で公開]
😶 DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』トイガンナー編
昨日は私がGMのデッドラインヒーローズシナリオ『キミ番!』が終わりました(╹◡╹) 
これで16回目。思えば遠くに来たものだ。
なんと今回のセッション会場は、なんやかんやあってココフォリア!
初めてココフォリアでGMしたけど…楽しかった~!
特にあれですね、書き込んだ内容を直せるのがすげぇ嬉しいですね…(誤字脱字マン!)
そんなこんなで今日も感想をさらさらと。

★参加PC:トイガンナー/鈴宮リカ(PL:うめおさん)

鈴宮リカ : (不思議…銃を持つと頭が静かになるみたい)

物心ついた頃から、機械に強い興味を示していた女の子。
町工場を営む祖父から機械以外にも大切なことを教わり、人間らしい子に成長。…しかし、祖父をセカンドカラミティを失くす。
その一件から、オモチャみたいな見た目をしたアーティファクト銃を開発した超天才なテクノマンサーの少女です!

PLのうめおさんは初めてのDLHという事だったのですが…設定がすごく良い!
生い立ちからヒーローを目指すきっかけまでちゃんと書いてあって、読んでてとっても楽しかったです。頂戴…もっとこういう設定頂戴!!(妖怪設定食べるマン)
初めて作るヒーローは、その方の個性が色濃く出るので、見ていてとても楽しい。趣味や個性、大切にしている物が強く出るのです。

トイガンナーの外見は、黄色いカチューシャをした制服姿のセミロングの女の子。立ち絵がね…すごい可愛い!
あまりにも立ち絵が上手いので、あれこれどっかの立ち絵メーカーなのかな?と、気づかなかった私…。
セッション後にふと聞いてみたら自作との事。
うわーーーー!!セッションの為に描いてくださってありがとうございますぅ!!メチャ嬉しい!

さてトイガンナーの印象に残ったシーンをのんびり振り返っていきます。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ロボ太 : 「すまんのう、起こしてしまって。天気が良いといっても、こんなところで寝たら風邪ひいてしまうからのう」
鈴宮リカ : 「うん、ありがとう、ロボ太」
ロボ太 : キミにお礼を言われ、照れたように頭をかいた。人間臭い。
鈴宮リカ : 「いい天気だから、気持ちよくなっちゃった」
ロボ太 : 「うむ…分からんでもない。昨日も研究頑張っておったしのう」
GM : 世界にヒーローはキミ一人。はっきり言って、時間はいくらあっても足りないのだ
鈴宮リカ : 「うん、でもがんばるってきめたから」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


相棒のロボ太(手のひらサイズの小さな相棒ロボット)と話すシーンは微笑ましい。
鈴宮リカちゃん、すごい癒しオーラを放っている。マイナスイオン出てる。
テクノマンサーだから頭脳は明晰なのに、性格や喋り方がホンワカしてるから和むんですよね。かわいい。
その後もロボ太とのほほんとバトミントンに興じる。羽がおでこに当たっちゃう。その時の声が「あたっ」なのがキュート!これ、ワシの孫じゃが…可愛いじゃろ?

その後も困っている人に手を差し伸べたり、天使のように優しい一面を見せたり、相棒のお陰で人を助けられたとお礼を言ったり…あれ、この子優しすぎない…?
もしもこの子にスーパーパワーが無かったとしても、立派なヒーローですよこの子。ワシの孫じゃが!
これから先の展開を思うと心が痛みますが、セッションは進みます。
事件は起きる!敵は強大。相棒のロボ太が、孫のような相棒の身を案じて止めます。しかし…


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ロボ太 : 「し、しかしじゃのう…」
鈴宮リカ : 「行かなきゃ…」
鈴宮リカ : 「だって、行かないなんて、できないよ…」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


……合格!!!(何が!?)
ここまでのやり取りで、この子が争い事とは程遠い性格だと分かりました。
それなのに、見て見ぬふりだって出来るのに、渦中へと向かう…100000満点あげたい。
さぁ出動だ!!その辺に乗り捨てられていた車をハッキングして、行くぞヒーロー!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 ロボ太 : 「シートベルトは忘れずにのう…マジで」
 鈴宮リカ : 「う、えっ、そ、そうだね」
 鈴宮リカ : シートベルトしますw
ロボ太 : 「シートベルトヨシ!」指さし確認!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


シートベルトヨシ!!
その後も降りかかる火の粉を振り払いながら、相棒と共に進む!
戦いでのRP…というかモノローグがすごく良い。
非道な敵に対し、怒りを通り越してクールになる。さっきまでの普通の少女はそこになく、冷静沈着なシューターがそこにいた!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
鈴宮リカ : 「大丈夫、ロボ太」トーンを落とした声で言う
鈴宮リカ : (狙え…確実に当てる!
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
★敵を撃破した時の様子
鈴宮リカ : 静かにその様子をみつめる
鈴宮リカ : 「さよなら」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
鈴宮リカ : (不思議…銃を持つと頭が静かになるみたい)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


…この子、怒るとすごい口数減る…こ、怖い。普段怒らない人が怒るときほど怖いものはない。
開発者としての才能だけでなく、スナイパーのような冷静沈着な才能を開花させつつ(この辺が発展途上中の主人公って感じですごく良いですね)戦いは佳境へ。
若きヒーローとして溢れる才能を発揮し、次々と困難を突破し…


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ロボ太 : 「お主…敵の攻撃が読めるのか!?」驚き
鈴宮リカ : 「勘!」w
ロボ太 : 「勘!?」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


二人は先へと進む────!勘かよ!
いよいよクエリーへ。
まだ若いトイガンナーには辛いクエリーでした。
もともとトイガンナーは、機械への強すぎる関心から、祖父が介入するまで大人達から疎まれていました。
そこから問いかけられたクエリー。心が折れても仕方がないような展開でしたが


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
鈴宮リカ : 「ごめんなさい。あたしは、あなたとは行けない」
鈴宮リカ : 「だって、あたしに……
       あたしに、人と関わることを
       機械以外のものを教えてくれたのは
       機械をくれた、おじいちゃんだもの」


鈴宮リカ : 「あたしの欲しいものを、おじいちゃんがくれたから
       あたしは、おとうさんやおかあさんや、ともだちの存在に気がつけたの
       おじいちゃんがあたしを満たしてくれたから、
             あたしは、あたし以外のことにきがつけたの」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ですが彼女はハッキリと、自分の意志で答えを示しました。
初めてのDLHとは思えない、素晴らしい回答。美しい…。
そうですよねそうですよね…機械だけじゃない、明るい世界に気づけたんですものね。そうですよね…
そうですよね~~~~!!!(突然興奮する患者)
さぁ決戦だ!!敵がバリバリと押す!押しまくる!!グリットもガンガン削れる…残り2点!
ライフ残り1点!ギリギリデッドライン状態に入れない嫌な数値!!死が近づく、敗北がちらつく。
しかしあきらめずに引き金を引き続ける。
デスチャートを振ることに…デスチャートに一度失敗。グリット振り直し!!…セーフ!!
デッドライン状態へ突入!!一発逆転、ロックオンからのフルファイヤのコンボ…ダメージは…6d6!?決着っ!!!
カッコいい…本当にカッコいい…。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
鈴宮リカ : 「あたしは一人で勝ったんじゃ無い…
        おじいちゃんがいたから…誰かのために戦うから、ここまでこられたんだよ」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

…合格!!!(何が?!)
余韻フェイズで想いをしっとりとモノローグ…良いテクノマンサーのヒーローでした。
うめおさん、良いセッションでした!ありがとうございました!
 17
システムニジ
2020/10/13 08:51[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ニジさんは10月18日20時00分に開始予定の新しいセッション:
【デッドラインヒーローズ】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=160254671183niji
ニジしょーちゃん(9月〜新規卓×)
2020/10/07 20:03[web全体で公開]
わーーーい!やったーーー!!
はい!楽しみにお待ちしておりますー!
しょーちゃん(9月〜新規卓×)ニジ
2020/10/07 19:51[web全体で公開]
やったー!!!!
それでは招待しますね!

…エントリーを編集し終えるのをお待ち下さい!
ニジしょーちゃん(9月〜新規卓×)
2020/10/07 19:37[web全体で公開]
ご無沙汰しております!その節は楽しいセッションありがとうございました!
わ~~~!?しょーちゃんさんがGMしてくださるDLHだなんて…楽しいに決まってる…!!
お誘い頂けて大変嬉しいです!ぜひぜひ参加させてくださいませーー!
DLH、PLやるの久しぶりなのでめっちゃ楽しみでーす!!
しょーちゃん(9月〜新規卓×)ニジ
2020/10/07 18:12[web全体で公開]
ニジさん…ご無沙汰しております!!
11月に……DLHのGMをやろうと思っていて…
3分割で…テキセで…やろうと思っていまして……

どうですか!!ニジさん!!一緒にやりませんかー!!!!!(直球)

今、2人から、参加表明を頂いておりまして、
一人はトクメーさんという方で(この前の日記拝見致しました!同じ方です!)
もうひとりはレイブンさん、という方です!(圧倒的RPヤーです!)

是非ニジさんには…キミ番のお返しをしたいと…常々思っていまして……!!
ニジゆき
2020/10/04 15:22[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
最初は本当、よく励まして頂いて…大変嬉しかったのを覚えています!(ジロウも私も!)
ジロウが成長できたのは、隣で戦うパステルちゃんの存在が大きかったと思います。
恋愛RP、とっても楽しかったですよ~~~!
私もあそこまでガッツリ恋愛RPをやったのは初だったので、新鮮な気持ちでRPさせていただきました!
パステルちゃんのRP、とっても良かったですよーーーー!!!自信を持ってーーーー!!!
いつも意表を突くアプローチに、そうきたか~~~~!!?と、ドキドキワクワクさせて頂きました!
最後まで一緒に走り抜けることが出来て幸せでした!またご一緒に遊びましょう~~!!
ニジナガネコ
2020/10/04 15:21[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
背中を叩かれて、少年も一歩一歩前へと踏み出せたんだと思います…見守る年長者ポジションが上手い…!!
背中…!ひぇ~~~!!めっちゃ嬉しいお言葉ありがとうございます…!
いえいえいえ!私にとってもナガネコさんは眩しい存在でして…
パーティのまとめ役を買ってくださったり、名探偵張りのナイスアイデアを出してくださったり、
私が持っていないものをたくさん持っていらっしゃるので、
私も見習わねば!と、セッションの度に思っておりました。私も背中追いかけてましたよ!(あれ、これはグルグルお互いに相手を追いかけてる!?)
ぜひぜひまたご一緒に遊びましょう!楽しい時間ありがとうございましたー!
ニジアーリング
2020/10/04 15:21[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
めちゃ長い駄文を最後まで読んでいただき、感謝…!
喜んでいただけたのなら良かったです!!
お互いに上げて上げて、共に高めあって…楽しいセッションでした…!
GMさんのパワーにより、私もいつもよりRPやダイス運が跳ね上がりました!
やっぱり楽しい気持ちは伝え合うのが一番ですね!
私はずっと、PLでああいうバトルをやってみたかったので…贅沢な時間を過ごさせて頂きありがとうございました!
めっちゃお姉ちゃんの煽りセリフ嬉しかった…そうそうそういうのを求めていた~~~~!!!(あれ、これじゃ危ない人か…!?)

終わってしまって寂しいけれど…好きだったアニメの最終回を見終わった後みたいな、
明日も日常を頑張ろう!ってパワーをもらいました!
究極のキャンペーン…!アルティメットキャンペーンをありがとうございました!
ゆきニジ
2020/10/03 22:25[web全体で公開]
> 日記: はんどれっと!キャンペーン最終話「よみがえる虚無の影」感想日記(╹◡╹)
約1年間、素敵な物語を一緒に過ごさせていただいて、ありがとうございました。
最初は怖がりなジロウさんを、安心させてあげようといった感じのRPでしたが、だんだんと(PLの)母性も生まれて来まして、いつの間にやら恋心になっておりました。私が始めてしまった恋愛RPにお付き合いいただけて、とっても幸せでした。ありがとうございました。あそこまで恋するキャラクターをやったのも初めてでした。ニジさんの素敵なRPのお返しや振りに、あんまり良いRPでお返しできてなくて申し訳ない気持ちだったのですが、最後まで走り抜けられて幸せです。何を書いても感謝しかないですが、またご一緒させてくださいね//
ナガネコニジ
2020/10/03 22:13[web全体で公開]
> 日記: はんどれっと!キャンペーン最終話「よみがえる虚無の影」感想日記(╹◡╹)
こちらこそ素敵な1年間をありがとうございました…!
ジロウは本当わんこ(狼だけど!)の様で。最初は線の細い少年だったのに最終回は頼もしい背中になってくれて。毎回のように背中をバンバンしたかいがありました(*´ω`*)
ニジさんとは初めてご一緒した時から、華があってそれでいて周りにさりげなく気を遣われるそのお姿に「私もニジさんの様なPLになりたい」と密かに背中を追いかけていました。ちょっとでも追い付けてたら良いな、と思いつつ。
ではまたぜひとも!ご一緒させてください!!!
重ね重ねになりますが、本当にありがとうございました!!!!!
アーリングニジ
2020/10/03 17:31[web全体で公開]
> 日記: はんどれっと!キャンペーン最終話「よみがえる虚無の影」感想日記(╹◡╹)
最高!最高の感想日記!ありがとう!GMやって、ほんとよかった・・・!(><)ゞ
ミックスアップ、というんですかね。毎回やってて思うのが「アレ、俺、こんなにできたっけ・・・!?」って感覚。明らかに自分で想像してた「ココマデ」のラインを超えた実力を引き出されて高められてく感覚。シナリオ段階では思ってもみなかった展開や文章、ダイスの妙、作戦や描写などがどっばーーーーーー!って。その原動力は間違いなく、PCの活躍やPLさん達の感想、褒め、喜び、楽しい!をぐいぐい伝えてくださったこと。
特にニジさんのジロウとの戦闘は、一撃一撃がラップバトルのようにぶつかり合う熱さがたまりません。
このPC達を・・というよりこのPLさん達と楽しみたい!って考えたら、こーなった!ダイスも応えてくれたし、感無量です。完結してぼっかりと胸に空いたさみしさはあるけど、無念も後悔もなくやり切った、卒業式のような温かい感じ。
俺のTRPG人生において間違いなく究極のキャンペーンでした。ほんっっとーにありがとうございましたーーーーーーーーー!
ニジ
2020/10/03 10:32[web全体で公開]
😍  はんどれっと!キャンペーン最終話「よみがえる虚無の影」感想日記(╹◡╹)
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 21
ニジ黄金糖
2020/09/27 18:45[web全体で公開]
> 日記:【2回目のDLH感想】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ
素敵な感想日記ありがとうございます!
感想を書いて頂けて、とってもとっても嬉しいです…!
バンダースナッチ、設定に基づいたRPがとっても良かったです!(地下に降りて進んだりとか!)
リマーク…!いえいえむしろこちらから水を向け忘れててすみません><
おっしゃる通りラスト付近の打ち合いは「これ全部リマークみたいなもんだな!」とは思ってました(カッコよかった!)
PCさん事にディティールは調整していますが、見抜かれるとはお見事…!
クエリーもPCごとに違うので、ある意味あのシナリオはバンダースナッチ専用シナリオでした。

>最後にGMのニジさん、マンホールの蓋を投げて戦うようなトンチキなヒーローをちゃんとヒーローにしてくれてありがとう!そして素敵な相棒をありがとう!セッションお疲れさまでした!

こちらこそありがとうございました~~~!いえいえ!最初から魂の入った熱いヒーローだったと思いますよ~~!!
相棒としてご一緒出来て光栄でした!お疲れさまでしたー!
ニジ黄金糖
2020/09/26 18:23[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
良いセッションになったのはもちろん、PLさんの助けもあってこそですので!
振り返って、ここ良かったな~!というところ共感していただけて嬉しいです!
読み返してここカッコいいよな…ってなるログが出来ると、私も嬉しいです(日記書くとき読み返したけどカッコよかった…!)
他の日記呼んでくださり、ありがとうございます!
ヒーローと相棒のキャラクターごとに割とガラッと雰囲気変わるので、毎回新鮮な気持ちで楽しませて頂いております。
日記書いてくださる~~!めちゃ嬉しいです!
友達リクエストありがとうございます!承認させて頂きました!
黄金糖ニジ
2020/09/26 13:38[web全体で公開]
先日はお疲れさまでした、GMのおかげでとてもいいセッションになったと思います。
先程日記の感想の方も見させて頂いて、そうそうこういうところが熱いセッションだった、この場面は今見返しても良いなぁ(自画自賛)と振り返っておりました。
他の方はどういうヒーローでどういうセッションだったのだろうとニジさんの日記を読ませて頂いたりも。
私の方も書きたい事が山盛りになってしまっているのでまだ推敲中ですが近日中に日記として形にする予定です。

またどこかでご一緒できると嬉しいです、この度はありがとうございました。
友達リクエストの方を送らせて頂きますのでもしよろしければ承認してやってください。
ニジ
2020/09/26 11:23[web全体で公開]
😆  DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』バンダースナッチ編
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 17
システムニジ
2020/09/21 23:32[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ニジさんは09月25日20時30分に開始予定の新しいセッション:
【デッドラインヒーローズ】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=160069876885niji
ニジ
2020/09/18 22:56[web全体で公開]
😊 デッドラインヒーローズ 半額!
みなさ〜ん!
カッコよくヒーローRPが楽しめるデッドラインヒーローズ というTRPGはご存知でしょうか?

なんと!デッドラインヒーローズ の基本ルールブックが、電子書籍ですけど半額セール中で〜す!
驚きの880円!わ〜!お手頃なお値段!千円札でお釣りが来ちゃう!普段はこの倍のお値段なのに!

でもこの一冊だけで遊べるの?と、不安な方…大丈夫ですよ〜!これ一冊で遊べちゃうんです!ルールもとっても簡単!難しいことはナッシング!

電子書籍だとすぐに読みたいページが読めないんじゃ…?と、心配な方。
大丈夫ですよ〜!ルール自体はシンプルだから、そんなにペラペラとルールブックめくらないゲームです!
電子書籍で求めるにはうってつけかもしれませんね!

もう基本ルールブック持ってるよ!という方は!学園マッドネスというサプリも半額ですよ〜!もっと個性あるヒーローが作れちゃう!

以上!ダイレクトマーケティングでした!
 24
ニジ
2020/09/17 09:20[web全体で公開]
😆 DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』スプーキーホロウ編
昨日は私がGMのデッドラインヒーローズシナリオ『キミ番!』が終わりました(╹◡╹) 
14回目のシナリオ回し。今までシナリオ書くのに使っていたアウトラインプロセッサのNami2000がパソコンを変えたら上手く動かなくて泣く泣く変える…悲しい。
でも新しく使ってみたStory Editorも使いやすくていい感じ…これからよろしくなぁ!
そんなこんなで今日も感想をさらさらと。

★参加PC:スプーキーホロウ/キャロル・ムーア(PL:きいろマンさん)
「あらあら かまいませんのよ このくらいへっちゃらですわ! 一緒にがんばりましょう?」
「ハエ退治は専門ではないがな!やるぞ!アレクサンダー!」

幼いころに両親をヴィランにより失った旧世代の少女!普段はお嬢様な性格の心優しい子。だが、ひとたび悪が現れれば…
修行して手に入れた射撃の腕と、知恵と工夫で作った武器で、悪をバッタバッタと薙ぎ倒す仮面のヒーローにチェンジ!
超人ではないヒーロー…ジャスティカ!スプーキーホロウ!
何気にこのシナリオでジャスティカをお招きするのは初!ジャスティカいいですよねぇ。ただの人間が努力と知恵と工夫でヒーローになる…私は…好きでぇす!
初のジャスティカということもあり、いつもと少しだけ味付けを変える。調味料ぱらぱらぱら…。

さてスプーキーホロウの印象に残ったシーンを書いていきますと…。
相棒でもあり、父親代わりでもあるアレクサンダーおじさんとのやり取りは、ほのぼの微笑ましく…何かおじさんが騙して公園に連れてきたのに、優しく対応してくれて嬉しい。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

キャロル・ムーア:「そうですわね… さっきの子たちが飲んでたタピオカが飲んでみたいですわ!テレビで見たことあるだけで食べたことありませんのよ!」
アレクサンダー・フロスト:「ン…それもいいか。よしじゃあ行こう。実はそう言うと思って場所もリサーチしてある」
キャロル・ムーア:「さすがおじさま!最高ですわ!」
アレクサンダー・フロスト:「だろ?キミのおじさんはいつも、最高なのさ」そう言ってタピオカの移動販売車まで案内してくれた

~注文して~

キャロル・ムーア:「これはおじさまの分ですわよ」と一つ渡す
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


タピオカ飲みたがるお嬢様可愛い…一緒にタピオカを飲むことになり、和やかに過ごす。
ちゃんと二つ注文しておじさんにも渡す。この子可愛い…可愛くない?ワシの娘じゃ!
キャロルお嬢様のキャラクターもあると思うのですが、PLのきいろマンさんのほのぼのとした人柄もあって、本当穏やかな時間でした。
たぶんこれ続けていいよって言われたら、いくらでも出来るぞ私。まぁヒーローだから事件からは逃れられないのが悲しいのだが…。

閑話休題

その後も泥だらけになりながらも人助けをする。お召し物が土まみれ、泥まみれ。
ジャスティカらしくめちゃんこ頑張る…良い…。気づいたら周りの人も助けに来てくれる。ほのぼの。優しい世界。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
キャロル・ムーア:「これが悪意のない世界なんですわね きっと」
キャロル・ムーア:「長らく忘れてた気がしますわ」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


お嬢様のお優しいお心が、この世界を作るのですわ…良きセリフ。
しかしひとたび事件が起きれば、仮面をかぶりヒーローにチェンジ!おじさんと共にバイクにまたがり出動!!
二人乗りで行くぞヒーロー!…こうやって相棒と二人乗りで行くシチュエーション私好き!
しかしこんなかわいいお嬢様がヒーロー出来るのか…!?と、ワクワクしつつ先へ進める!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スプーキーホロウ:「!アレクサンダー!来るぞ!」HEROモードは男口調なのです
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


変身したらガラッと口調も変える~~~~!!私そういう二面性ある変身好き!
いいですねぇ!あと立ち絵をきっと二つご用意してくださっていて…お嬢様時の立ち絵もヒーロー時の立ち絵もきいろマンさんの自作絵!!
は~~~~~~~!嬉しい~~~~!!自作絵をご用意なされるということはそれだけセッションに気合を入れてくれているということで…
自作絵にしろ設定にしろ、色々と準備してくださってるのは、こちらも気合が入りますねぇ!
チャレンジイベントもガンガンクリアする!全体的に出目が…出目が良い!!失敗無し!?すげぇ!
トリックアローを使ったトリッキーな射撃RPが、いいですねぇ!トリモチ弾をくらえ!!この知恵と工夫で戦う感じ…まさにジャスティカ!
事態は緊迫しているけど、おじさんと軽口を叩いたりしながら進む!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スプーキーホロウ:「この前頼んだ素材で思いついたんだ これ 犯罪者の拘束に使えると思ってね」
アレクサンダー・フロスト:「…そして砲台の穴をふさぐのにも使える…と。ナイスアイデアだ、スプーキーホロウ。ふぅ~~~…助かった」
スプーキーホロウ:「ふふふ 学校行かなくても 頭はいいんだぜ」
アレクサンダー・フロスト:「でも学校は行ってほしいな~~~~~おじさん!」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


和やか。そしていよいよ…クエリー!そこでの回答が…(´;ω;`)ウッ…。
スプーキーホロウは両親を失っているのですが、彼女は自分の身元を引き受け、家族となったアレクサンダーおじさんを
ヒーローだと言ってくださったのです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ヴィラン「…おいおいおい、何言ってんだよ。そんなただの人間がどうしてヒーローなんだよ!?」
スプーキーホロウ:「ふふふ 悪を倒すだけがヒーローじゃありませんのよ」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ワシの娘じゃ!!!1は~~~~!回答もカッコいいけど、相棒をヒーローだと言ってくれたのが何より嬉しかった…。
設定は頭に入っていたけど、その設定をもとにキャラクターがこう考えてるっていうのは、キャラクターシートにも書いてなかったりするので
不意打ち気味に言われたこの言葉が本当にグッときました。血が通っているセリフ…。
さぁ決戦イベントだ!スプーキーホロウが押し…押し…強い!?全体的に出目が鬼のように強い!
ダメージダイス最大値でいきなり14点ダメージを叩き出す。グリット使ってねぇのにめちゃいたい!!
その後も判定成功成功成功!!これ平均30以下じゃない!?強ぇえ~~!!
そしてフィニッシュ!!


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
スプーキーホロウ:「あなたの思ってたこと…私も思ってましたわ…」
スプーキーホロウ:「ヒーローなんかいないんだって…」
スプーキーホロウ:「でも 違いました… 本当のヒーローに出会えた!」
スプーキーホロウ:「そして思ったんです…わたしも本物のヒーローになると!!」
スプーキーホロウ:「あなたには負けない!誰も死なせません!」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


ええじゃないか……最高!敵を倒すことではなく、捕縛するフィニッシュムーブを決める。ええやん…。


★相棒NPC:アレクサンダー・フロスト
「いや、偶然だようん。あくまでも偶然。でも素敵な偶然じゃない?」

IT企業の社長で、金持ち。キャロルの父の親友。
ヒーロー活動については犯罪に走るよりはましだと考えており、それで気が済むなら…と様々サポートしている
今回はPCが普通の人間ならば相棒も普通の人間!ただの人間が世界を救う…いいですねぇ!
キャロルちゃんが可愛くて、RPしているうちに本当に過保護なおじさんになってしまう。
最後に今回のセッションで、相棒として一番好きなセリフを書いてこの項目終わり。

~タピオカを一緒に飲んで~
アレクサンダー・フロスト:「意外といけるね。これ、おじさんが飲んでもいいやつだよね?」謎の心配

大丈夫なやつですよ。うん…パパ役やるの楽しかった!


★まとめと宣伝
きいろマンさん、良いセッションでした!ありがとうございました!
日記にも書いていただき、恐悦至極…!すごくうれしい!また機会があればぜひぜひ遊びましょう~!

デッドラインヒーローズは、判定も簡単!
ルールブックも一冊あればOK!サプリとかなくてもだいじょーぶ!
ヒーローとRP大好きな人に是非ぜひおすすめです!
 22
きいろマンニジ
2020/09/17 08:06[web全体で公開]
コメントありがとうございますぞ~!!
久しぶりのDLHのPLだったので すげー楽しみにしてました…!!!そして めちゃくちゃ楽しかったです!!!!!
おじさんもすごいいいキャラでした…最高にすこい…!! であってから今までの生活がありありと目に浮かぶようですわ…
素敵なシナリオありがとうございました!! またご一緒してくだされば幸いですぞ~!!
拙者もそのうちオリシで募集とかしてみたいですねぇ
ニジきいろマン
2020/09/17 07:40[web全体で公開]
> 日記:自分の思い描くヒーローとは?
わ~~~!日記ありがとうございますぅ!めちゃんこ嬉しいです!!
好き!!!!を詰め込んでいただいたヒーローは、GM側としても大変眩しく映りまして…
キャロルお嬢様…とっても良かったです!タピオカ飲むシーンかわいい。ワシの娘じゃ!!と、何やら自慢したくなる可愛さ…。
クエリーでの回答で、おじさんの事をヒーローだと言ってくれたのがめちゃくちゃ嬉しかったです!
その後のセリフで私も本物のヒーローになると!というセリフがこれまた最高で…良いセリフだぁ…
私の好きなヒーローは…うーんうーん…き、決められない!!多すぎて!!
とにもかくにも楽しいセッションありがとうございました~!
アーリングニジ
2020/09/17 06:03[web全体で公開]
こちらこそ楽しかったです~(*^-^*)
こっちのやりたいことをドーン!とぶっこんでるので、そこにPLさん達の考えたことも取り入れられたらもっと楽しいだろうなあーって。オフセと違って数日に分けるセッションだからこそ、何でもその場のアドリブではなく「その設定いただきました!」ってシナリオに(途中からでも)盛り込めますしね。ましてや今回はこのメンバーだけのオリジナルシナリオ!存分にやりたいことをやって欲しい!って思ったらこうなりました。おほめ頂き嬉しいっ。

さて、機をうかがったのが吉と出るか凶と出るか・・・・w 絶好のチャンスを逃したのでなければよいのですが。
頭の中で「チューしちゃえよ!」と天使と悪魔が同じこと言ってたのが、卓中も、ログ読み返しても、毎回ツボに入る・・・・w 次回のクライマックスもよろしくお願いしまーす!
ニジアーリング
2020/09/13 21:24[web全体で公開]
> 日記:PTとしての一体感、楽しい~~!(^^)!
その節は楽しいセッションありがとうございました~!
めっちゃ設定見てくれてるな~~!汲んでくれてるな~~~!!っていうのは、
PLとしてめちゃくちゃ嬉しかったです…!
たぶんこういうPC同士の絡みだけでもう何時間でも遊べてしまう…
それもこれも、ここまで楽しい冒険を作って下さったおかげですね…。

>「最終決戦に向けてやれることを皆でやった」感がすごい。仲いいなあ。
は~~~~!わかりまーす!そうそうもう完全に脳内でそう補完されてました…頭プスプス言わせながら教わったに違いない…。

>ヘタレたあああああああああああwwwww
ち、違いますぅ~~!機を伺っただけですぅ~~~!…雑談タブで要望した通り、フォローありがとうございました…!
CP、残り短い時間かもしれませんが、最後まで贅沢に楽しませてもらってます!ありがとうございますー!
しょーちゃん(9月〜新規卓×)ニジ
2020/09/12 12:46[web全体で公開]
ありがとうございます!!そして、案外、安いのです!
私、買ったのは、6000円の初心者モデルでして!!

ほ ほら く クトゥルフの サプリ 1.5冊 だと思えば…←
ニジしょーちゃん(9月〜新規卓×)
2020/09/12 12:44[web全体で公開]
> 日記:やべぇ!!
わ〜!おめでとうございます!めっちゃうらやましい…!
ニジトクメー
2020/09/09 15:24[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
こちらこそ素晴らしいセッションにしてくださり、ありがとうございました!
ログを読み返したら、こちらのRPをとても上手く引き出してくださるテクニックや、面白い展開にするためのテクニックが随所に散りばめられており、
大変勉強になりました!(毒キノコをアルファの方に持ってこさせる当たりとか、なるほどなぁ!と膝を打ちました)
楽しい卓は、日常生活にまで影響を与えるのか、私も翌日はフワフワと浮ついた気分で楽しく過ごせました。
またご一緒できる時を楽しみにしております!
ニジしょーちゃん(9月〜新規卓×)
2020/09/09 15:23[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
笑っていただけたのなら何より~~!書いてよかった~!ありがとうございますぅ!
おお!?無視するか悩んでいたのですか…!面白い裏話…!
あそこは基本的にノった方がカッコいいですし、しょーちゃんさん素敵なロールでしたよ!ヒーローは助けてナンボ!
ただ今回日記に書いたヒーローさんは、『ヒーローとして人格も能力も不適格だけど、
託された想い、願いに必死に応えようと頑張っている!』…というのが根幹にある(と、勝手に私が思ってる…)ヒーローさんなので、
ヒーローらしくない一面を最初に見せるという意味では、予想外の妙手だー!と感じて日記に書いた次第です。
何が言いたいかといいますと、正解は人(キャラクター)によって違うので、みんな違ってみんなカッコいい!という事!
トクメーニジ
2020/09/08 23:28[web全体で公開]
> 日記:DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』リミッド・ゼロ編
先日は素晴らしいセッションを有難うございました!

仕事の休憩時間に日記を読ませて頂き、セッションを思い出して元気を貰いました。

また同卓出来る日を楽しみにしております!
しょーちゃん(9月〜新規卓×)ニジ
2020/09/08 21:46[web全体で公開]
> 日記:DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』リミッド・ゼロ編
日記読んで、4回ほど爆笑しました。w
あそこで…無視する人いるんですね…‥\(^o^)/!!
(実は、一瞬悩んだけどしなかった人←)
システムニジ
2020/09/08 10:21[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ニジさんは09月13日20時30分に開始予定の新しいセッション:
【デッドラインヒーローズ】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=159952807282niji
ニジ
2020/09/08 10:08[web全体で公開]
😆 DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』リミッド・ゼロ編
昨日は私がGMのデッドラインヒーローズシナリオ『キミ番!』が終わりました(╹◡╹) 
13回目のシナリオ回し。このシナリオ書いてるときにパソコンが壊れました。ぉ…ぉああーーー!!突然の死!!
セッション前日にパソコンが届き(届くとわかっていても焦るタイミングだ…)慌てて脳内にあるシナリオを全力で文章に起こす…ワイのタイピングは光の速さや!!
まぁそんなこんなで今日も感想をさらさらと。

★参加PC:リミッド・ゼロ/幸良 零士(こうら れいじ)(PL:トクメーさん)
「俺みてえな雑魚が、あの時の戦いで生き残れる可能性なんざ、これっぽちもありゃしなかったさ」
「だからこそ、俺はたった一人、生きてここに居る」

普段は公園の段ボールハウスに住む、ホームがレスな男性27歳。その正体は万年底辺ヒーロー。
きっかけは傭兵時代に死にかけた時に、運命の精霊と契約したこと。その時にミスティックとして覚醒。
魔法を扱うヒーローだが、彼の本質はその極度に捻じ曲がった運命にある。
ありとあらゆる局面に於いて「あり得ざる可能性」を望むと望まざるとに関わらず選び取ってしまう、
その能力の理不尽さは、宝くじで3億を当てた直後に、その3億円を預けた銀行が倒産したというエピソードが端的に物語っている。

……面白い!設定を読んだ瞬間、めっちゃくちゃワクワクしたのを覚えています。そしてめちゃ気合の入った設定…。
シナリオにはいつも全力ですが、いつも以上に気を引き締めて、シナリオ作成!本気には本気で応えるのが我の流儀。
まぁでも、うわ~~!どんなシナリオにしよう!というワクワクマックスな時に、パソコン君が死んだのですが…おのれ寿命!

閑話休題。

リミッド・ゼロの印象に残ったシーンをつらつらと書いていきます。
まず開幕、公園のベンチから目覚めるのですが

幸良零士:「・・・あー、クソ、悪い夢見たぜ」
幸良零士:ベンチ周辺に転がるワンカップの瓶
幸良零士:どうやら、根城の公園でしこたま深酒をして寝落ちしたようだ

この人無職なのに深酒してる~~~~!?勝手に設定からクールな傭兵キャラを想像していたので、衝撃を受ける。
蓋を開けてみたら一か月の生活費一万円でキノコとか食ってる系の人だった。おもしれー男!
その後も相方の高貴(?)な運命の精霊の少女と漫才を展開。1d6で食べ物を探すイベントで最低値の1を叩き出し毒キノコを見つける。…持ってますねぇ!
その後も困っている人を見つけたので、ヒーローらしく助け…

幸良零士:「あんなのが生きてられるなんて、この国は相変わらず平和で羨ましいこった」
幸良零士:当然無視して金を手に入れに向かいます
幸良零士:今夜は奮発して菊水買っちゃうぞー!

いや、シカトしましたよこの人!困っている人を華麗にスルー…おもしれー男!
13回目のシナリオ回しでしたが、シカトを選択したのは初。めっちゃ笑った。
まぁなんやかんやあって、金目の物が手に入りそうだと分かると手のひらを裏返して助けに向かう零士。ひ、ひでぇ…(かなり笑った)
そこでも困った人と漫才を繰り広げ、ラッキーな事に1d10したお金をお礼にもらう。…400円。
プレイした人は分かると思うのですが、ここで「4」という数字を引き当てるのが、本当にすごい。
そしてそれに気づいてRPに絡めるPLさん…すげぇ…。合間合間に絡めるだけでなく、最後の方の決戦イベントでもこの四枚の硬貨を巧みに演出に使う。勉強になりますね…!
ひとしきり笑った後、助けた人とお別れ…かと思ったら
奇跡を待つのではなく、行動することが大切だと。行動しなければ可能性は0だと。…めちゃくちゃカッコいいセリフで助けた人を励まして去っていく。
は~~~~~!?ギャップでめっちゃ刺さった…ちゃんとヒーローしてるじゃないのもぉ~~~!

アルファ:「柄にもない事しちゃって」ニヤニヤしながら、いつの間にかキミの後ろにアルファがいた
幸良零士:「・・・」
幸良零士:自覚が有ったのでしょう
幸良零士:無言でガリガリ頭を掻いて
幸良零士:ついでに、アルファの頭に拳骨落としておきます
アルファ:「いだぁ!?」

茶化した相棒を制裁しつつ…展開フェイズへ!
そこから先は本当に熱い。描写がすごい。ラストヒーローとして生き残ったけれど、リミッド・ゼロのヒーローとしての能力は平均以下。魔力の質も量も話にならない。
そんな彼が泥臭くも前へ前へ進もうとする描写がとても良い…これはジャスティカに通じる部分があるのですが、持たざる者が持てるすべてを活用して戦うのに弱いのです私…。
激戦、熱戦、体を限界まで酷使しながらチャレンジをクリアしていく姿はまさにヒーロー。
ただ、合間合間に相棒のアルファとのいつもの軽口や悪態を付き合うのが…すごく…良い…。モノローグでさりげなく

リミット・ゼロ:取り留めのない悪態を吐き合いながら、歩き出す
リミット・ゼロ:引きずる様に踏み出す足は重いが
リミット・ゼロ:くだらないやり取りのお陰か、悔しいが、もう少しだけ動けてしまいそうだ

相棒をさり気なく上げるのが…もう…好き。そしていよいよ…クエリー!
モノローグで明かされる心情。最初からずっと疑問だったのですが…どうして命を懸けてまで零士はヒーローをやっているのか?
その疑問が奇麗に氷解します。彼は託されたのでした。死んでいったヒーローたちから、世界を頼むと。
自分より何百倍、何千倍も生きなくちゃいけなかったヒーロー達がリミッド・ゼロの可能性を信じて散っていたのです。

リミット・ゼロ:クソったれどもは、俺の誇り共は
リミット・ゼロ:散々俺に重てえもんを背負わせて、死んで行きやがった
リミット・ゼロ:「てめえは負け犬だ」
リミット・ゼロ:「背負わされたもんを放り出して、逃げることを選択しやがった負け犬だ!!!」

カッコよく自分より何倍も強大な相手に啖呵を切る姿はまさにヒーローでした。ちくしょう、カッコいいな。もちろん相棒として隣に立つRPさせていただきました。
決戦イベント。運命の女神がほほ笑んだのか、リミッド・ゼロが押しまくる。すべてのパワーがかみ合い、敵にデバフを叩きつける。
しかし、最悪のタイミングで敵に切り札を切られる。デスチャート二連続で振る危機。一度目、成功。二度目失敗。グリット振り直し。…なおも瀕死。
あと一撃で死ぬ。その状況で敵の行動順ロールは2。対してリミッド・ゼロは3。
ここで日和ることも考えたのですが、敬意を払い全力で殺しに行きます。当たれば即死級のパワー。リミッド・ゼロのダイスロールは…成功!!!
そこからのリミッド・ゼロの攻撃ターン!クリティカル!ターン消費1/2!!まさにあり得ざる可能性を選び取るヒーローらしい展開。
決着、フィニッシュ。

リミット・ゼロ:数多の偶然が積み重なり、今ここに”零”の羅列の果て、”可能性”の1、”α”が灯る
リミット・ゼロ:「これが背負わされたもんの重みッ---」
リミット・ゼロ:着実に、次世代のヒーロー達は育っている
リミット・ゼロ:蠢き始めたヴィラン達は、非超人種が、人類が一丸となって必死に押さえている
リミット・ゼロ:世界は
リミット・ゼロ:ヒーローは
リミット・ゼロ:人類は
リミット・ゼロ:悪意に満ちた”運命”になんて、屈しちゃ居ない
リミット・ゼロ:必要なのは、再び立ち上がるまでの、ほんの僅かな時間だけ
リミット・ゼロ:だったら、それまでは---
リミット・ゼロ:「俺が、ラストヒーローだァァァァァ!!!!!」

…最高!!コングラチュレーション!!
美しいフィニッシュ…これはTRPGを遊んでいてたまに起こるクリティカル回…素晴らしい!
PLのトクメーさんのRPは、熱く、最後まで熱量を失わないまま相棒として横にいられて楽しかったです!ありがとうございましたー!


★相棒NPC:運命の精霊『アルファ』
「もっともっと見せて頂戴、貴方の人生を」
「死ぬなんて許さないわ、貴方は私の初めての、たった一つの玩具だもの」

数奇なる運命と、その中を生きる人間を眺める事をこよなく愛する、運命の精霊。
凡そ精霊と呼ばれる類の物の中では、かなり古い存在である。ただし性能はポンコツ。いわゆる疫病神。
無能・高いプライド・悪辣な性格と三拍子を揃えた、異色の相棒…でした。
どうやってRPしようかな~と、何回も脳内でシミュレーションした結果、一つの側面をフィーチャーすることに決定。
ただリミッド・ゼロの性格が予想外だったので、それに引っ張られる形で高貴なRPがどんどん崩れていき…

・勝手に一万円の生活費を使ってしまった時
アルファ:あたふたし始めたが、コホンと咳ばらいをすると優雅なたたずまいに戻った
アルファ:「これも運命が与えた試練ね…きっと」遠い目をして意味深なことを言った。ごまかそうとした。

・気絶したリミッド・ゼロが目覚めるまで膝枕した時
リミット・ゼロ:「かつてねえほど、寝心地最悪だったと思うんだけどよ、気のせいか?」
アルファ:その言葉に、顔をかぁあっと赤くすると、キミの背中を蹴った。イタイ

うわ、駄犬だこの子!最期には泣いてしまうわ、友達だとかなんだとか…要するに、ずっと一人で寂しかったんですね。
…楽しかった…!
トクメーさんがこちらの立ち絵を複数用意してくださり、リミッド・ゼロと立ち絵を合わせると一つの絵になる物を作ってくれたり、
うわ~~~!めっちゃうれしい!と思いながら使わせていただきました。


★まとめと宣伝
トクメーさん、良いセッションでした!ありがとうございました!
トクメーさんがGMしたセッションで、とても楽しいRPをしてくださる方だなぁ…と思っていたので、今回はPLとしてお迎え出来て大変楽しかったです!
過分なお褒めのお言葉もいただき、恐悦至極…!

デッドラインヒーローズは、判定も簡単!
ルールブックも一冊あればOK!サプリとかなくてもだいじょーぶ!
ヒーローとRP大好きな人に是非ぜひおすすめです!
 25
きいろマンニジ
2020/09/05 04:46[web全体で公開]
了解いたしました!!よろしくお願い致しますぞ~!!
楽しみにしております!
ニジきいろマン
2020/09/04 23:16[web全体で公開]
こちらこそよろしくお願いします!
ちょっと今パソコン修理中なので…修理終わり次第、卓の詳細送りますね!
きいろマンニジ
2020/09/04 08:09[web全体で公開]
コメントありがとうございますぞ!お久しぶりです!
やったー!!是非お願いしたいです!!
今回もよろしくお願い致しますぞ…! 
ニジきいろマン
2020/09/04 07:16[web全体で公開]
> 日記:デッドラインヒーローズがめちゃくちゃやりてぇ!!!
お久しぶりです!
デッドラインヒーローズシナリオ「SOS」では楽しいセッションありがとうございました!
もしよろしければ、GMやりましょうか?
ニジ
2020/08/30 21:49[web全体で公開]
😆  DLH 『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』オールド・オブ・ウインド編
昨日は私がGMのデッドラインヒーローズ卓『キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだ』
略してキミ番!が終わりました(╹◡╹) 
12回目のシナリオ回し。ちょこちょこ手直ししてるけど、それでも後から後から直したいところが見つかる!

★参加PC:オールド・オブ・ウインド/神崎綾彦(PL:神無月さん)
名状しがたき神の化身。地球の文化に関心を持っていて、それも含めて地元である日本をヴィランから守る事を生業にしている…
相棒は眷属バイアキー!これぞハービンジャー!という良き設定!

実は恥ずかしながら…私、クトゥルフ神話で遊んだことない者でして…クトゥルフの設定についてふわっとしか知らないのです。ひえー!ごめんなさい!
なのでクトゥルフ絡みの設定ヒーローさんが来て、慌てて調べて参りました!…このバイアキーって宇宙空間で光速の400倍のスピードで飛ぶの!?すごく速い…!
PLさんにも、「ごめんなさい、慌てて調べたけど描写とか解釈とか間違ってるかも!」とお伝えしたら、
「私もクトゥルフ神話TRPGは一回もしたことがないので、大丈夫」というお優しいお言葉…ありがとうございますぅ!

閑話休題
さて、オールド・オブ・ウインドの印象に残ったシーンを上げていきますと…
相棒のバイアキーに、地球の文化バトミントンについて説明するシーンは和やかで…

--------------------------------------------------------------------------------------

神崎綾彦:「これをお互い地面に落ちないように続けるの。」
バイアキ—:「面白そうだな…!」
バイアキ—:スッと立ち上がると、もう一本のラケットを持った
神崎綾彦:「早速やってみる?」
バイアキ—:「やるやる」ワクワクしている…
バイアキ—:ブンブンとフルスイングしてラケットを振っている。ホームランでもする気か…?
バイアキ—:「(羽が)落ちたらどうなるんだ?死んだりするのか?」
神崎綾彦:「命までは取らないけど、墜とさないようにするのが面白いよ。」

PL:誤字 落とす
GM:設定的にある意味誤字ではないかもしれない…
PL:墜落的にねw
GM:ですねっ!w

--------------------------------------------------------------------------------------

誤字のあながち間違ってない感じにちょっと笑いつつ、ほのぼの。キミ達、邪神的なサムシングだよね?
オールド・オブ・ウインドもとい、神崎綾彦くんは、おおらかな感じがいいですね。
でも決めるべきところはカッコよく決めてくださるお方でして…

--------------------------------------------------------------------------------------

神崎綾彦:「さて、ここからは君が勇気と元気をもらう番だね。」

--------------------------------------------------------------------------------------

…こんなカッコいいセリフをサラッと言ったりしてくださる!惚れてまうやろ~!
さらにさらに、地球の危機が訪れれば、即座にバイアキーに乗り出動!ヒーローしてるぅ!
様々な困難に直面するも、持ち前の余裕と(まぁ神様ですからね)、高めの能力値で無事クリア!

--------------------------------------------------------------------------------------

神崎綾彦:「ふぅ…、ブイ!」
バイアキ—:「ブイブイ!」

--------------------------------------------------------------------------------------

かわいい。
そしてオールド・オブ・ウインドが一番輝いたシーンはやはり…クエリー!

--------------------------------------------------------------------------------------

神崎綾彦:「人々に取ったら、この小さな星が彼らの世界であり、心なんだ。」
神崎綾彦:「この星の運命を決めるのは、僕達神様じゃない。」

--------------------------------------------------------------------------------------

カッコいいかよ~~~~!!
分かります分かります、人々自身に決めてほしいんですよね…良き!
決戦イベントでは、カッコよく戦闘形態に変身!
ハービンジャーらしい超パワーでめちゃ押しまくる!つ…つえー!
ダメージがパない!光刃で終始押しまくる!最後はバイアキーに呼びかけ(ここで相棒にRPを振るのがとてもうれしかった…)
相棒の背中に乗り光速突撃!グリットによるダメージ増加!光の翼でさらに加速!必殺の一撃!かっけぇ~~~!
余韻フェイズでは使わなかったリマークを使って、モノローグを見せてくださる。良い使い方だなぁ…。
良きヒーローでした!まさに神の化身!地球を守って下さりサンキュ!


★相棒NPC:バイアキー
烏でもなく、土龍でもなく、禿鷹にあらず、蟻にあらず、吸血蝙蝠とも違い、腐れ爛れた人間とも違う。
おぞましい生き物。
…なんですけど、いざ喋らせるにあたって、どんな風に喋らせればいいのか、めっちゃ悩む…。
バイアキーについて調べたけど喋り方とかどこにも載ってねーし!
結局、PCさんにお聞きして、砕けた従者っぽく行くことにしました。
喋らせるうちになんか段々楽しく…なんかカワイイなこの神の化身と眷属…。


★まとめと宣伝
神無月さん、良いセッションでした!ありがとうございました!
神無月さんはこちらにもRPを振って下さり、とても楽しくRPさせていただきました!また機会があればよろしくお願いします!

デッドラインヒーローズは、判定も簡単!
ルールブックも一冊あればOK!サプリとかなくてもだいじょーぶ!
ヒーローとRP大好きな人に是非ぜひおすすめです!

★雑記
三人用のシナリオを思いついたので、かきかき中…。一日で終わるショートセッション!集え!3人のラストヒーロー達!的な!
 16
システムニジ
2020/08/30 00:07[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ニジさんは09月07日20時30分に開始予定の新しいセッション:
【デッドラインヒーローズ】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=159871366903niji
ニジぱるむ
2020/08/27 20:40[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
楽しかったのならよかった~!他のシナリオもきっと楽しい…はず!
キミ達の世界の新米ボーイは元気だから…きっとウィンディバレットの指導で立派に成長できるでしょうし!
また機会があればよろしくお願いします!
ニジ
2020/08/26 22:15[web全体で公開]
🤔 デッドラインヒーローズのシナリオまとめ(╹◡╹)
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 20
ニジアーリング
2020/08/26 21:23[web全体で公開]
コメントありがとうございます(╹◡╹)
1つのパーティ…良き言葉!そうですね、最初は寄せ集めの冒険者たちでしたが、今はもう一つ!って感じですね!
貴族パーティ!いえいえ!めちゃ楽しかったです!田舎者なので、ああいう風にしてもらえた方がむしろ
キャラが立つので大変ありがたかったです…!
個別導入、全力で乗って下さりありがとうございます!
普段だったら、基本的に流れに乗るんですけど…キャンペーンという事もあり、やりたいようにやらせて頂きました!
おかげでとってもとっても楽しい個別導入タイムを楽しめました!
本編だけでなく導入まで楽しいとは贅沢~!明日のセッションもどうぞよろしくお願いします!
アーリングニジ
2020/08/26 01:09[web全体で公開]
 戦闘面でも演出でもPC同士の連携も積み重なって、皆は「4人の冒険者」じゃなく「1つのパーティ」なんだなあ、とグッときちゃいました。
 依頼達成後の貴族パーティは、うん、正直すまんかった!w レベル差による固定値をダイスで埋めるのは無理かもなーとか思ってたら、まさかあんな展開をPC達の方から作り出すとは!ww
 恋愛要素はGMから強制するものではない……が! PLさん同士がしたいというのならやぶさかではない。というかほんとは見たい!w
 
 個別導入は、ぶっちゃけかなり予想外な返答でした!(暴露)でも、みんなといる時ならともかく、ニジさんのPCは一人の時ならこう言うかも、と進めながら思ってきたので、それならばと全力で乗っからせていただきました。うん、大正解!
 こういうアドリブで進むドラマを体験すると、やっぱりシナリオは骨組みであって、セッションの楽しさって互いに作ってくものなんだなあってひしひしと。楽しいセッションありがとうございました―――(*^-^*)ノシ
アーリングニジ
2020/08/26 01:08[web全体で公開]
> 日記:はんどれっど!キャンペーン第六話「迷宮の財宝を取り戻せ!」感想日記(╹◡╹)
メモ帳下書きしてたら900字超えちゃった!ゴメン!2回に分けます!

>居心地がいい
 わかる!卓の皆で作ってくれる空気が実に心地よくて……めっちゃ褒めてくれたり盛り上げてくれたりでGMしてて楽しいったらありゃしないです。
 エンディングは見たいけど終わりを迎えるのは辛い、というこの二律背反!アンビバレンツっ!

 第6話ともなると、PCの関係もPLさん達の関係もだいぶ勝手が分かってきて、シナリオいらなくないこれ!?ってくらい話が進む進む!!w
 ブルボン共和国をはじめとして、GMのシナリオには一行も書いてなかった設定がどんどん膨らんで、逆にシナリオに厚みを持たせていったり骨組みの一つになってくのはホント楽しくって、感謝感謝。
 たまにはワルーイNPCも出してみたいな!と思ったらうまい具合の距離感で接してくれて、やりやすかったです。
 
 ボス戦のエネミーたちはSW2.0からの出張でしたが、「敵ですね、倒します」じゃなくて戦いながらPCが盛り上がっていってドラマが作られてくの、めっちゃ楽しかった~。
ニジ
2020/08/25 23:37[web全体で公開]
😆 DLH 『夜の世界、終わらない歌』
先日私がGMのデッドラインヒーローズセッション、『夜の世界、終わらない歌』(全二回)が完結したので、その感想をさらさらと。
構想自体は『誰がために鐘は鳴る』を作った後に思いついたんですけど、とある理由からシナリオの書き起こしは後回しにされていたお話でした。なんでかっていうと
セッション中に起こるとある正義の疑問に対して、決して正解のないシナリオだったからです。

正解が無いって事は、PC同士で揉める可能性もある訳で
PC同士で揉めてしまうと、どちらかが折れなくてはいけない訳で
折れない場合、力で勝負を決さなくてはいけない訳で…
PC同士で揉めてる間はいいんですけど(いわゆるプロレス)、流れ次第でPLさんが揉めると最悪に空気が悪いわけで…。
それって、あんまり楽しくない訳で…。じゃあ何でそんなシナリオ作ったんだよ!って言われると、
やりたいからやったんだよ!としか言えないですね、はい…。

まぁぐだぐだ書いて何ですけど…結果はとっても楽しかったです!それはPLさん達が良きPLさんだったお陰でございます。ありがとうございます!
ではいつも通り参加してくださったPCさん達の紹介をどどん!
ちなみに今回はPC1、2共通エントリーでした。


★参加PC:ウィンディバレット/ジュセット=ムーア(PL:ぱるむさん)
射撃をやらせたら右に出る者はいない!テクノマンサーの疲れ気味のおじ様ヒーロー!
基本的に寡黙で、セリフも「…」が入っている事が多いのですが、それがまたクールな印象でカッコいい!
根底に流れる静かな川のような優しさが、随所で光っておりました。ヴィランに対しては容赦ないのに、
守るべき者や弱きものに対しては本当にお優しいんですよね。…好き…。
彼のカッコいいシーンはいくつもありますが…他人の為に土下座したシーンは、本当にカッコよかったです。…ワシは心底痺れたよ…。

ウィンディさんの…というか、ぱるむさんのすごかった所なのですが
正義の疑問に対して、このままじゃ不味い!とPLさん同士で話し合いしてくださり、
流れを変えるためにリマークを使ってシーンを提案してくださったのが、とても素敵なリマークの使い方でした。
リマーク内容は…セッション前半に出てきた新人ヒーローとの再会。それにより、ウィンディバレットが自分の心の間違いに気づく…というシーン。

プラズマボーイ:「……先輩は!!」声を荒げると、君の胸倉を掴んだ
プラズマボーイ:「先輩は…俺のヒーローなんです。…そんな悲しい大人みたいなこと、言わないでくださいよ!」
プラズマボーイ:「俺は、仕方がないとあきらめるのが嫌だったから、ヒーローになったんです!!」
プラズマボーイ:「先輩は…違うんですか?」
ウィンディバレット:「私は…もう……」
ウィンディバレット:いい大人だ、と言いかけていた、が、言葉が出ない
ウィンディバレット:彼の言葉は、本当に真っ直ぐで、そこに嘘はなくて
ウィンディバレット:それだと言うのに、自分は、もういい大人だからと……
プラズマボーイ:キミの目を正面から見ている。決して目は逸らさない。
ウィンディバレット:『私は、自分に嘘をついている……?』
ウィンディバレット:そう、心で呟くと、ふ、と優しく、柔らかな目をして、新米ヒーローを見据える
プラズマボーイ:「……何がおかしいんですか」
ウィンディバレット:「……ありがとう」
プラズマボーイ:「……え?」

ってな感じのシーン…新米ヒーロー役…楽しい…。一応用意していた新米ヒーロー君の素顔立ち絵も公開出来て満足。
戦闘ではパワー「助言」を使って相棒を援護!支援支援支援!コンビネーションすげー!
RPのコンビネーションも後半になるにつれ連携が高まっていき…おお、本当に昔から相棒みたいだ…!って感じの動き。良き…。
戦闘後は

ウィンドミル:「フッ博打に勝ったな!!」相棒に向かってガッツ!
ウィンディバレット:「ああ………」笑顔で応える

爽やか~~~!良いじゃん!実はこの二人のヒーロー互いに戦い合った後だというのに!あ、それについては次のPC紹介で説明を…。
とにもかくにも、とってもカッコいい最高の射撃ヒーローでした!


★参加PC:ウインドミル/雷門 喜介(PL:UROUROさん)
白兵をやらせたら右に出る者はいない!ジャスティカの飄々としたおじ様ヒーロー!
戦いでは日本刀一本で化け物みたいな相手達と戦い抜く、わーお!ジャパニーズサムライ!
何気にウィンディバレットが射撃重視に対しての白兵!二人とも『風』の要素が入ったヒーローネーム!

[雑談]ウィンドミル:風風コンビが
[雑談]ウィンディバレット:私も思いましたw
[雑談]GM:えっ!?狙って付けたんじゃなかったの!?
[雑談]ウィンディバレット:たまたまですwいや本当に

たまたまか~~!閑話休題…。
ウィンディバレットが寡黙なのに対して、ウインドミルは軽口大好き。それでいて超強いんだからカッコいいに決まってるじゃんそんなの!
一見ぶっきら棒にも見える彼ですが、実は…めちゃくちゃ情に厚い。めっちゃ他人をよく見ており、その洞察力は優しさからくるもので…良いですねぇ…。
あと子供にめっちゃ甘い。あざといな~~~!個人的に一番あざといと思ったシーンが

ウィンドミル:「仕方ねぇ、最終手段だ…」ふんじばったティーチャーを姫抱っこで連れて行きます!走る!
ザ・ティーチャー:「気色悪い運び方は止めたまえ!!」とか言うが、捕縛されてるので拒否権はない

ザ・ティーチャーをお姫様抱っこして走るシーン。GMはめっちゃ笑った。
彼のカッコいいシーンはいくつもあります…原チャリで爆走したり、ヤクザキックしたり、日本刀でクリティカル何発も出したり…でもやっぱり、
相棒でもあるウィンディバレットと対峙したシーンが一番印象深いですね。


ウィンドミル:「いいさ、一辺あんたと本気でやり合ってみたかったんだ。来なよ」
GM:話し合いは平行線。あと物を言うのは───力だろう
ウィンドミル:スッと姿勢を落とし、抜刀の構えに…
ウィンディバレット:「……」無言で銃弾を込めます

カッコいいな~~~!
互いに譲れない正義のために、刀と銃でぶつかり合う…。これについては、PLさん達がとても気を遣ってくださり、
事前に相談してくださったおかげで素晴らしい着地が出来ました。ありがとうございます…!
UROUROさんが、リマークで互いの考えを打ち明けるシーンを提案してくださったおかげですね。ありがたい…。
二人のPCがぶつかり終わった後も

ウィンドミル:「…だろうな、戦って分かったよ。アンタの目には迷いがなかった」

抜け目のないカッコよさ。こういう相手を上げるRP上手いな…。
さてぶつかり合った二人が再び共闘!決戦イベント!決戦イベントではいち早くウインドミルはデッドライン状態へ!
そこからの~~~クリティカル連発!ウィンディバレットの助言パワーとのコンボが炸裂!二回もクリティカルとか~~~!
今回の戦闘はハードモードだったのですが、なんと1Rで60ダメージ以上二人で叩きだすミラクル!コングラチュレーション!
とってもカッコいい最高の白兵ヒーローでした!


★NPCについて
PLさんにかわいいって、言ってもらえたのが嬉しかったですね!えへへ。
個人的にはザ・ティーチャーの偉そうなRPと、プラズマボーイの後輩RPがやりやすくて楽しかったです。


★まとめ
面白かった!
良いセッションでした、ぱるむさん、UROUROさん、ありがとうございました!
今回お二人は初めて同卓した仲なのに、とっても息の合ったプレイ素敵でした!
また機会がございましたらよろしくお願いします(╹◡╹)
 16
システムニジ
2020/08/25 10:44[web全体で公開]
新しいセッションを作りました。
ニジさんは08月29日20時30分に開始予定の新しいセッション:
【デッドラインヒーローズ】キミのキャラクターが主役の番組名がこのセッションのタイトルだを作りました。
//trpgsession.click/session-detail.php?s=159831989158niji
ニジ
2020/08/25 10:39[web全体で公開]
😆 はんどれっど!キャンペーン第六話「迷宮の財宝を取り戻せ!」感想日記(╹◡╹)
今回もとても良いセッションでした!
居心地がいいというか、過ごしやすいというか…これもGMさん、PLの皆さんがそういう空気を作り上げてるおかげだと思うのですが。
TRPGは楽しい…楽しい人たちと遊ぶと更に楽しい…では最終話一つ前の第六話と、個別導入の感想もあわせてさらさら。

★はんどれっど!キャンペーン第六話 「迷宮の財宝を取り戻せ!」(GM:アーリングさん)

さて、楽しいキャンペーンも終盤が近づいて参りました。
最初のころは、自PCのRPも手探りで

こいつならどうするかな?(設定メモを見返す) → こうするよな → ならこんなセリフかな? → 出力!

とか、ワンクッション置いてやっていたのですが、最近はその辺のプロセスを省いて

こいつならこうやろ → 出力!

と、自然にRP出来るようになりました。やったぜ!
そのせいか、PC同士の何気ない雑談とか、ダンジョンに入ってああでもない、こうでもないと話すのが
とっても楽しかったです!

閑話休題。
今回の依頼は、他PCさんの設定に絡めたNPCが出てきました。
ブルボン共和国…初めて名前が出てきたときは、物語にここまでガッツリ絡んでくるとは思っておらず、
こういう風にそれぞれ持ち寄ったPCの設定が絡み合っていき、1つの世界を作っていくのは一人で設定を練るのとはまた違った面白さがありますね。
さてブルボン子爵さんというNPCの嫌味なRPを楽しみつつ、いじわるな戦闘も乗り越えていざダンジョンへ!
合間合間に、わいわいRPしながらも進む進む!個人的に、タトゥーの件のあたりの会話がすごく好き。
逃げ癖がついてる自PCと、強者な他PCの違いがハッキリ出てて、楽しかった!
道中のギミックはPLさんの機転によりノーリスク回避!やりますねぇ!
PCもPLも共にパーティの頭脳というのが、痺れますね…!(こういう方がいると、めちゃくちゃ気持ち楽になるので好き…後ろでわちゃわちゃRPしてても大丈夫という安心感!)
PLの雑談とかで脱線とかもしつつ、PTは更に先へ!
この辺ネタバレになるのであんまりセリフ書けませんが…ゴリラ!しゅわしゅわ!!とにかく笑いました。
そしていよいよクライマックスへ───まもちき、先制、ここはスカウトである我の見せ場…コロコロ…はい失敗!

死~~~~~~!!はい先制取られました~~~!ゴメンネ!

SW2.5での死因は?で、堂々の一位である「先制を取られた!」をやってしまい、わちゃわちゃ!
戦闘はそれもあって、激闘!『マジでー…マジで死ぬ…』と、PCもボヤキながらもなんとか生きてる!
いや、完全に皆様のバフや回復、かばうのおかげです!ありがとうとございますぅ!
今回の戦闘で何気に一番困ったのが…敵にPCが好きなタイプの敵がいた事。
その為攻撃しにくく、ゴリゴリと押されてしまいます(RPで、だけど!)
あかん死ぬ!そう思ったその時、味方PCがカッコよくインターセプト!

「高貴で冷徹で美しい女王に…最後に届けよう」

は~~~~~~!ありがとうカッコいいフィニッシュセリフ…好き…。
その後も一進一退の攻防が続く!全然火を噴かない私の首切り刀!3万円もしたのに!
しかし最後の最後で火を噴いてくれて、二回転!57ダメージくらい出た!地獄に落ちろオラーーーー!
フィニッシュを味方が決めてくれて〆!オレ ヤッパリ セントウ スキ…。楽しかった~!!

依頼達成後は、貴族のパーティに呼ばれて礼儀作法のなっていない野良犬ねッ!と罵られるのを楽しんだり、
気になってた子の良さを再確認し、恋に落ちたり…はいダメーー!キミ(自PC)は少女漫画の主人公ではない!ギャグよりの人なのであきらめて!
最終話に向けての個人導入イベントでは、ちょっと成長したところを見せた…気がする!
過去の泣き虫で弱い自分みたいな少年に、下手くそな気遣いをしたり…。も~GMさん、PCを生かす展開を組み立てるのが上手いんだから!楽しかった!

ログを見返してるうちに、いっぱい書いてしまいました。
なんか気づいたらテンション上がって、日記もめっちゃ話し言葉に!まぁいいか!

とにもかくにも、良いセッションでした!GMさん、PLの皆さん、ありがとうございました!
次回で最終回、さびしいですが最後まで全力で楽しんでいきたいと思います!
 17

過去のタイムラインを見る

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite