まるーやさんの詳細

TRPGオンセンのユーザー「まるーや」さんのプロフィール紹介ページです。

まるーやさんにコメントする

※投稿するにはログインが必要です。

自己PR

ケモノともふもふをこよなく愛している東北住みです。
広く浅く手を出していく人間で、卓出現率はそこまででもないです。

よろしくおねがいします。

すかいぷ ayu_maroo
discord #3285 カタカナ六文字・豆しばアイコン
(一身上の理由で別名義です)

まるーやさんの日記を全て見る

まるーやさんが答えた100の質問を見る

まるーやさん主催のセッションを見る

まるーやさんが参加申請したセッションを見る

まるーやさんの立てたトピックを見る

所持するルールブック (47)

まるーやさんが所持するルールブック一覧を見る

タイムライン

まるーや
2020/10/16 23:05[web全体で公開]
😶 TRPGにおける「ネタバレ」
先に言います。私は本を後ろから読む派です。
後ろの結末を二ページほど確認し、そして最初から読みはじめます。完成図を見てから編み始める編み物のような感覚です。
現行ドラマやアニメは宙ぶらりんの不安になってしまうので、数年前のものを追うような形になってしまいます…

はい、本題です。
宙ぶらりんが怖い私がなぜTRPGをしているのかが不思議なんです。
キャラクターの行動いかんでストーリーは変わるし、失敗することもあるし、ロストすることもある。
なんでなんでしょうね。
大筋のシナリオにネタバレはあっても、自分たちがこれから作る道にネタバレのしようはないじゃないですか。
持ちよったキャラで飾って、出目で飾って、アドリブで飾って…
同じプレイヤー・同じPC同士でやってもぜったい細かいところが違ってきますもの。
 16
綺来まるーや
2020/10/12 00:39[web全体で公開]
ガバは成長の糧…!
ガバる程大人になるなら、私はまだまだひよっこじゃないですか!
失敗を恐れずに、たくさん失敗して成長したいです!

ダブクロに関しては、色々設定するものが多くてずっと混乱しながらフラフラとキャラシを作りました…(その痕跡がオンセンに残っています…)
まるーや綺来
2020/10/12 00:04[web全体で公開]
> 日記:☆キャラシを作る時はいつだって初心者__!
みんなそうやってガバをやって大人になっていくんです…!
私もダブクロPCとかが何度ガバってうまく動けなかったことか!
まるーや
2020/10/10 09:28[web全体で公開]
😶 ゲームと現実は違う
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 15
まるーや蝉丸
2020/10/09 10:06[web全体で公開]
> 日記:思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
ありますよね…ほんとに。
ときどきク○!って口をついて出るようになって、こりゃあかんなあと思ってます。
まるーや
2020/10/08 08:39[web全体で公開]
😶 寝ずの晩、その翌日
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 10
まるーや鈍足草亀
2020/10/05 12:48[web全体で公開]
関係ないとは思ってましたが、自治体で感染者や死者が出ると一気に警戒度が上がりますよね…
外に出てコロナ持ってくると白い目で見られる、感染したらろくな目に合わないから家から出ることを許さないって空気がひしひしと…
鈍足草亀まるーや
2020/10/04 12:49[web全体で公開]
> 日記:そうめんで首を絞められる

横から失礼します、確かにいつ終わるのか分からず感染を警戒しながら外出して精神的に参ってしまうと思いますがストレスを軽減するために気分転換出来たら良いですね。

これからもこんな日が続くと思いますがお互い頑張っていきましょう
(´・ω・)
まるーや
2020/10/04 12:40[web全体で公開]
😟 そうめんで首を絞められる
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 14
まるーや
2020/09/27 21:19[web全体で公開]
😶 振らない魔法使いを考えてみる
司書/天涯。
https://character-sheets.appspot.com/mglg/edit.html?key=ahVzfmNoYXJhY3Rlci1zaGVldHMtbXByFwsSDUNoYXJhY3RlckRhdGEYjKmZ_wIM

召喚するのは呪文・召喚が自動成功するキャスト効果を持つ乙女。
読書と占札で調査調律が自動成功。
霊薬で自分以外の二人を調律に巻き込んで時短。(回復してもいいし、魔素出ししてもいい)
呪文はアンカーの運命の半分を修正値に追加する同調。
メインフェイズで調査しつつ調律、真の姿を【軍団】や【魔王】などのダメボありの元型変化にしてラストバトルに備えるといったところ。
 7
まるーや
2020/09/27 19:26[web全体で公開]
😶 あなたのダイス運は、あなたが思っているほど悪くない
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 19
まるーや
2020/09/15 17:56[web全体で公開]
😶 チュートリアル敵キャラ(ネームド)
チュートリアル敵NPCが今までの恨みを晴らすべく襲いかかる越境者シナリオをやりたいけど

・犬神博士(マギカロギア)
・春日恭二(ダブルクロス)
くらいしか思いつかない…

ニャルは狂言回しだから▲
イゴーロナク…はどうなんだろう(情人は不特定多数だからネームドじゃない)
SW2.0…チュートリアルポジション敵キャラはいるけど、チュートリアルネームドはいない
 10
二階まるーや
2020/09/11 12:58[web全体で公開]
【日記:アイコンについての悩み】
アドバイスありがとうございます。
著作権の切れたイラストを使う、ですか。
完全に考えの外にありました。

フリー素材をランダムに引っ張るのも考えにありませんでした指摘してくれてありがとうございます。
気に入らなければ、気に入るものが見つかるまで回せばいいですからね。
ちょっと指摘されたことも含めて模索しようと思います。
まるーや二階
2020/09/11 00:28[web全体で公開]
> 日記:アイコンについての悩み
・ウィキペディアないしウィキメディアコモンズに登録されている著作権が切れた名画や浮世絵、古い写真などを適度にトリミングして使う
・「いらすとや」、「ぱくたそ」などのフリー素材をランダムに引っ張る
のはどうでしょうか。
旅の栞まるーや
2020/09/10 18:14[web全体で公開]
アドバイスありがとうございます。
確かに、包装紙なら自分の好きなデザインが選べて良いですね。今度から気に入ったものは捨てずに取っておくことにします(^-^)
まるーや旅の栞
2020/09/10 17:48[web全体で公開]
> 日記:ルルブにカバーをつけるべきなのか。
心配ならつけたほうが無難ですし、市販品にこだわる必要はないと思います。
子供が同居しているので、ネクロニカは包装紙で作ったオリジナルカバーです。
まるーや
2020/09/10 07:56[web全体で公開]
😶 読点の、使い方
こんな、感じで、読点(、)をたくさん、使う文章を、たまに、見かける。
考えながら、文章を、書いている人に、多いという。
それとは対照的であるがこういう感じで読点をつかわずに長い文章を書く人もいるがこれはわたしがやった失敗である。

この2つの文章を、1度音読してください。
「、」つまり読点のところで短く息継ぎをしませんか?

そもそも読点は「意味の切れ目を兼ねた息継ぎポイント」なので、多いと私は「こんなに息継ぎするなんて苦しそう」と、
少ないと「そんなに急いでどうしたの」と感じます。

個人的な、読点の、コツは、こんなふうに、文節ごとに、打つもの、ではなく、

こういうふうに、声に出してリズムよく読める位置かつ、文節の切れ目で打つようにしています。

打つなら一文につき1個から2個ほどの読点が妥当だとおもっていますけどその理由はこういうとても長い文章をつらつらと書くと見づらい上文中に読点が少なすぎるし正直明治時代の小説のように一文を長く書くことはテンポが悪くなりますので、
スマホ米欄のはしからはしの折返しがありますよね。
それを一文の長さの目安とするのがちょうどいいと思います。

20字(伸ばす音をつけたり挟んだり、詰まる音のある文字は2文字ないし3文字で一組)くらいなら読点を使わずに一気に書くのもありです。
投稿する前に文章を頭の中で音声変換し、そこにあって発音につまる読点は消していい読点で間違いないです。

キャラクターの喋り方にも応用できます。
こういうふうに、読点を、みじかく、使うと、言葉を、選んでいる時や、
「…教えて、ください。」
「君は、本当に、ばかだなあ。」
のように短いセリフに使うことで、いわゆるタメとなり情感のこもった演出ができます。

「助けてくれ!奴らが今そこまで来ているんだ見えないのか!?」
「私はこの宇宙の深遠なる神秘に触れたこれで私の娘を死の暗闇から取り戻すことができる待っていて待っていて待っていて私の愛しいナターシャ」
このように逆にあえて使わないことで何かに追われているかのように時間がなく焦っている様子や気がふれた印象を与えることができます、ぜひお試しあれ。

※追記
30字くらいなら句読点がなくても〜を、20字くらいなら〜に変えました。
 19
まるーや
2020/09/07 08:46[web全体で公開]
😶 話すと書くと男と女
これは私の経験なのですが、
書き言葉で文章を書くと男性的に、話し言葉で文章を書くと女性的に見えます。
クトゥルフの日記などに使えそうなテクニックですので、ぜひ。

※追記
書き言葉で仕事用文書を書くように、または話し言葉で長々としゃべっているかのように書くと、より男女のイメージがはっきりします。
 13
まるーや
2020/09/07 08:32[web全体で公開]
😶 流行りものをうざったく感じるのは
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 11
まるーや明日平
2020/09/06 17:09[web全体で公開]
パワハラやモラハラで困ったことがない人向けだと思います。
トラウマがフラッシュバックした際はプレイを中止してください、と注意書きされてるくらいですので…
明日平まるーや
2020/09/05 20:28[web全体で公開]
まるーやさんコメントありがとうございます

ネバーレイトナイターズ
名前は聞いたことあるけどどんなシステムなのかは知りませんでした
設定は面白そうなのでメンバーに提案してみますが…人を選びそうな気もします
まるーや明日平
2020/09/05 11:39[web全体で公開]
> 日記:おススメの新作TRPG教えてください
ネバーレイトナイターズでしょうかね。
・サンプルシナリオからして歯ごたえがあり、かつクリア可能なゲームバランス
・労働あるあるのオンパレード
・特撮アニメやローファンタジーなどをみる視点が変わる
まるーや
2020/09/02 23:12[web全体で公開]
😢 人間に失望しても
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 18
まるーや瑠璃鴉
2020/08/27 21:55[web全体で公開]
> 日記:『ハレ』『ケ』『ケガレ』
ハレは非日常の中でもおめでたいもの、ケは日常であり、
ケガレはケ(日常)を枯らす→すなわち侵すものであって、
ケガレは出血や死、命のやり取りなどのいわゆる不浄がメインなんですよね。
なので、ケガレを不浄なものや不和を引き起こすものと私はみなしてます。

食材ならムスリムにとっての犬やブタ、ユダヤ教徒にとってのコーシェルじゃない食材、因習ならハワイのカプ(禁域、掟)破りがケガレの概念に近いかと。
まるーや
2020/08/27 07:02[web全体で公開]
😶 流通業と転売屋の違い(TRPG無関係?)
品物のの流れを水路に例えると

・卸売、問屋などの流通業は上流で各地区の家庭や水田に分配する取水口や貯水池
対して
・転売屋は下流に勝手に水門作って集落や田んぼを干上がらせつつ、「貯水してやってるんだ、水使いたければ金払え」とふんぞり返ってるわけわからんやつ
 13
まるーや
2020/08/25 19:08[web全体で公開]
😶 選ぶことは苦しいけど
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 11
まるーや
2020/08/25 08:57[web全体で公開]
😶 架空の悲劇を楽しめること
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 17
明日平まるーや
2020/08/22 17:09[web全体で公開]
まるーやさんコメントありがとうございます

>> 日記:母性の不在と父性の超克あるいは家族とPC
>女性が主人公だとこれが逆転してますよね。

>女性はイエと不可分というステロタイプもあるのかもしれませんが、男性がゼロから求める冒険なのに対して、女性は帰るためや受け継ぐための冒険が多いと感じてます。

鋭いご指摘のコメント本当にありがとうございます
いわれてみれば、確かにその通りですね

明日平は中の人が男なせいか「ゼロから求める冒険」タイプのシナリオを作りがちですが
PL・PCとも男とは限らないので「帰るためや受け継ぐための冒険」というシナリオも意識して作ってみようと思います

コメント本当にありがとうございました
まるーや明日平
2020/08/22 13:03[web全体で公開]
> 日記:母性の不在と父性の超克あるいは家族とPC
女性が主人公だとこれが逆転してますよね。
お母さんがいてお父さんがいないとか、母代わりの姉か子代わりの妹がいるとか。

女性はイエと不可分というステロタイプもあるのかもしれませんが、男性がゼロから求める冒険なのに対して、女性は帰るためや受け継ぐための冒険が多いと感じてます。
(奪還のように両性に共通するタイプもありますが)
母の残した謎を解くために探求を続けるエリン、妹を取り戻したいがために戦い帰還したライトニング、母親を求めてアビスに潜るリコ…精霊の木もそういえば娘が母たちから受け継ぐ物語でした。
らいらいまるーや
2020/08/21 12:33[web全体で公開]
ピグミーボアゴート…山羊ですかね?
初めて知りました
情報ありがとうございます!
まるーやらいらい
2020/08/20 22:58[web全体で公開]
> 日記:私が作る探索者について
基本的に既存キャラの魔改造が多いですね。
現代に似合うように名前をいじったりとかしますねー。

珍しいというよりあまり話題にならない動物なら、クロミンククジラ(南海の高速巡洋船)、ピグミーボアゴート。
とまとまるーや
2020/08/19 19:48[web全体で公開]
コメントありがとうございます。
「ハンターズムーン」と「ブラッドムーン」ですか。
調べてみたところどちらも面白そうですね…!
特に異形という部分に厨二的心がザワザワしますね〜

しゃべる犬が出てくるリプライがあるということなので、一度見てみたいと思います!
まるーやとまと
2020/08/19 11:34[web全体で公開]
> 日記:なんというシステムなのだろうか
あえてここで「ハンターズムーン」と「ブラッドムーン」と言っておきます。
どっちも武器として猟犬を使えるほか、犬そのものをPCにすることができますし白い犬(白狼)に変身することができます。
ハンターズムーンのほうはリプレイにしゃべる犬が出てきますし。
三好 健朗まるーや
2020/08/19 11:18[web全体で公開]
そんなスゲェ題名の作品あるのですね。

台詞のやりとりが勝敗に繋がるのは、ナイスなシステムです。
三好 健朗まるーや
2020/08/19 11:16[web全体で公開]
なるほど。
どれも未プレイですが、ゲームのテーマを考えると、納得のシステムですね。

GMだけでなく、PLからももらえるのは、凄いです。
まるーや三好 健朗
2020/08/19 07:33[web全体で公開]
> 日記:【質問】キザな台詞をキメると、経験値などが貰える作品
あとこれも忘れてました。
「ヤンキー&ヨグ=ソトース」のポエム(決め台詞)ルール。
決め台詞をキメたり、相手の決め台詞にアンサーすることで判定が有利になるルールです。
まるーや三好 健朗
2020/08/19 07:28[web全体で公開]
> 日記:【質問】キザな台詞をキメると、経験値などが貰える作品

キザなセリフとは限りませんが、
「ゆうやけこやけ」、「銀剣のステラナイツ」、「カオスフレア」。
セリフや行動がかっこよかったりエモかったり似合っていた場合、ゲームで有利になるポイントが他のプレイヤーやGMからもらえたりします。
まるーや
2020/08/17 20:32[web全体で公開]
😶 声/文章両方の連絡ツール・Discordのススメ
寝落ちをされ、自分もしてしまったことがあると、
連絡用ツールって本当に大事だと思います。

そのツールとしてDiscordの機能を活用できそうなんですよね。
スマホに通知入れてくれるし。
自分のメインはテキセだから…という人でも、連絡用にDiscordを入れておいて損はしないと思います。
 8
まるーや
2020/08/16 22:50[web全体で公開]
😢 申し訳ありませんでした
寝落ちして、今日夜9時からの卓に一時間も遅刻してしまいました。
そしてPLさん一人と行き違いで、結局余計にお待たせすることになって…

本当に申し訳ございません。
次回から二度としないように気を付けます。
 13
まるーやHUD
2020/08/11 21:17[web全体で公開]
ありがとうございます。
「あらかじめ、追加枠である協定と逆鱗に両方チャージ。クライマックス戦闘宣言と同時に真の姿を起動し、立会人としてフィードバックダメージを受ける」と逆鱗は起動するということでよろしいでしょうか。
もしできるなら、ダメージをトリガーにする魔法もう一つ引っ張ってきたいところですが…うーむ、角笛安定でしょうかね。
HUDまるーや
2020/08/10 21:04[web全体で公開]
> 日記:マギロギのふとした疑問
逆鱗の効果は「ダメージを受けた時」に発動するので、ダメージを受ける前にコストを貯めて起動していなければそれ以前にいくらダメージを受けていても効果が発動しないと思われます
そういう意味でフィードバックでダメージを受けたあとに真の姿で逆鱗を起動しても効果は発動しないと思われます
また協定は種族魔法1つを習得するところまでが効果のうちなので協定1つだけで逆鱗まで習得できるはずです
まるーや愛善院
2020/08/09 15:35[web全体で公開]
お返事ありがとうございます。
あらかじめチャージしておいて、クライマで実質入滅の火花やってみたいんですよね。
…いや、秘鍵もあるし最初から5点入滅にしろよと思わなくもないですが。
愛善院まるーや
2020/08/09 10:08[web全体で公開]
> 日記:マギロギのふとした疑問
黄昏は読み込み甘いので実際そうであるかどうか解釈しきれてない部分はありますが、身内卓での裁定でみたかぎり

・効果発動について。前者
・覚醒枠&既ダメ。できる
・協定枠。後者

と、やるように思います。
まるーや
2020/08/09 09:09[web全体で公開]
😶 マギロギのふとした疑問
たそせんの種族魔法「逆鱗」におよび戸口の機関魔法「協定」について質問です。

・効果が発動するのは「逆鱗の分の魔素(力2点)がチャージされていて、かつダメージを受けた時点」なのでしょうか。
それとも「ダメージを受けたあと、力2点がチャージされたら発動可能」なのでしょうか。

・魔法覚醒(いわゆる追加忍法)枠に逆鱗を入れている場合についての処理問題
禁書との集団戦でフィードバックダメージを負いました→自分の手番になりました→登場時に真の姿を開放、すでにダメージを受けているので逆鱗の効果が発動
こういうことってできますか?

・追加魔法枠に「協定」を突っ込む場合、協定と協定で習得した魔法で枠を2つ使うのでしょうか。
それとも、協定&セットで覚えた魔法とそれとは別の習得可能な魔法で合計3枠習得することになるのでしょうか。
 6
まるーや
2020/08/02 23:54[web全体で公開]
😶 このままならぬ世界でも
ザキヤマさんGM「このままならぬ世界で」 完走&全員生還しました!
自分はマギロギ初の運命介入判定で、あわやTRPG人生初のキャラロストか!?と緊張していましたが、
無事に成功しました…!ダイスの神様本当にありがとうございました。
介入を選択しなかったら、PLもPCも心にもやっとしたものを抱えたままだったと思います。

同じ訪問者幸運持ちでもポジティブでゆるふわな真愛は、ネガティブで引っ込み思案の桃花とは真逆のPCなんですけど、
運命に向き合って選択したときの真摯さや、決めたことに対して真剣であるところは二人とも似通ってるのかなあ…
あと二人ともお供の動物(元型)がいるところ。でかい羊は雷の魔王として蔵書登録しました。

あとは悪魔の珍映画祭りだったり、実は悪魔の聖者さんがいたり、とんでもない前科の禁書さんがいたり…
いやあ、訪問者がリーダーでも分科会は何とかなるものですね…
今度は回復役か盾役やりたいです。

P.S 魔素を大量に必要とするなら防御を先に延ばした方がよいでしょうかね?
 10
セスまるーや
2020/08/01 08:48[web全体で公開]
 まるーやさん、どうも大変失礼しました、
申し訳ありませんでした、ぺこり。


>サイコロが悪いとかじゃないんです。

 所謂、
「言葉責め」
系などがあったワケですね・・・。

 身内セッションなどで、
「その辺の失礼の限界線が、
 お互いに、
 それなりに分かっていれば良かった」
ですね・・・
(東洋的には、
 親子の仲でも金銭は他人
 とか系の話)


 そうですよね!
 この系の話は、
「今回のように、
 ハッキリと不快感を表明するのは、
 その辺で色々な人達が、
 何度も同様の悲劇を繰り返さない
 ようにするためには良い事」
だと判断できます。

 なかなかその表明の書き方、仕方は難しいてすが。
まるーやセス
2020/08/01 05:53[web全体で公開]
だんだん途中から一緒に笑えなくなったんですけどね。
他のPLから「どうせこのキャラは○○ですよね?」「クズ以外の何なんですか?」とか言われて辛くなりました。
で、別のキャラクターにも「どうせ信頼できない」と上から目線。

サイコロが悪いとかじゃないんです。
セスまるーや
2020/08/01 01:51[web全体で公開]
> キャラクターの最終的な生殺与奪権は、そのキャラクターのPLのものだと声を大にして言います。

 ポールさんとほぼ同意見と感想なのですが、
セスの過去の経験で申し訳ないですが
「同名同一のゲームデータですが、
 PCs/NPCsとしては、
 全く別の新しいPCs/NPCsです!」
と強弁して遊んでいるのを、
「DMとしてもPLとしても、
 一緒に笑って一緒に遊んでいたのは私です(走召糸色木亥火暴)」

 あとは、
「はんにんは さいころ」
などの弁護とかもありました(真理)

ポール・ブリッツまるーや
2020/07/31 21:02[web全体で公開]
いや、お話を承って、だいたいの事情は分かりましたので。

面白いことしてたんだなあ、と、認識を新たにしてます。

自分が企画するか、となると難しいところですが、誘われたらホイホイのってしまう気もしますね。(^^)
まるーやポール・ブリッツ
2020/07/31 20:59[web全体で公開]
なかなか思う通りには伝わらないですよね…
要は。キャンペーンでシステムやRPに不慣れな人が参加する場合、
PCの途中退場や根本からのリビルドを認めてくれてもいいじゃないというぐちでした。
どとはらい。
ポール・ブリッツまるーや
2020/07/31 20:52[web全体で公開]
なるほど。読みが誤っていたようです(^^;ゞ

失礼をば致しました……。
まるーやポール・ブリッツ
2020/07/31 20:50[web全体で公開]
あらら、話が足りないようでした。
私はとても説明が下手です。すみません。

背景としてはキャラクター持ち寄り式のキャンペーンで、「NPCモブどんどん自分で考えて放り込んで賑やかしていいよ」って言われたので、
モブキャラ何人か作ってRPタブで賑やかしたんですよね。
戦闘できなかったり、補助役だったりで話の筋には絡まないモブ事務員とか。
だから、最初作ったキャラじゃなくて、自分原案のNPCと自分のPCの立場を交換させてください…!って頼み込んだんです。
言うなれば自分のPCをNPCに降格させてください、と。

もちろん、ポールさんが言ったようなことはやってはいけないことです。
コンベンションに持っていくキャラは自分のキャラクタだけです。
ポール・ブリッツまるーや
2020/07/31 20:24[web全体で公開]
うーん、他人の使っていたPCをNPCとして使う、っていう発想からして「ないわー」としか(^^;)

だって、GMがNPCとして自由に使うってことは、PLがそのPCを自分のものとして使う権利を侵害しているとしか思えませんもん。もし、急に別GMでやりたい卓ができて、参加キャラクターとしてそのPCを持っていこうとしたとき、自分が参加していないいまのアクティブキャンペーンでNPCとして使っているから持っていくのはダメ! ということになったら、オープンエンドが前提のTRPGということ自体どうよ、となるので……。わたしのいってることは古いのかなあ。コンベンションに自分のキャラ持っていく文化は過去のものなのかなあ。

まあ、ゲームにもよるから一概には言えないけど……なんかものすごーく、もにょるのでありました(^^;)
まるーやポール・ブリッツ
2020/07/31 20:07[web全体で公開]
アクティブキャンペーン中の出来事を下地にして、その後のキャラの処遇について話し合うことがあって、
いい思い出がないからロストさせたい…って言ってた人がいたので。
で、キャラクターは自分の子供やプロデュースするアイドル!傷つけないで!って件のGMに言われたことがいまだにしこりなんですよ。
そりゃあそうですけど、キャンペーン中でNPC演じたりしていたからそのキャラとの交代とか、させてくれなかったんですよね。

そのキャンペーン自体人の出入りがあったり、GMに問題があったりして例外中の例外だと思うキャンペでした。

「自分がやりたいことだけを貫くとみんな困る」
「設定はフレキシブル。キャラを貫くことに固執せず、お互いに摺り合わせることが大事」
この2つが学べた収穫は大きかったです。
ポール・ブリッツまるーや
2020/07/31 19:31[web全体で公開]
> 日記:キャラクターの生殺与奪権は誰のものか

アクティブなキャンペーン参加中でもないかぎり、どのキャラクターを使うかなどPLの勝手、だと思っていたので、そういうことでも悩みが生じるんだ……と、一種意外な思いでいます。PLがこのキャラ使わせろっていうのをGMが却下することでのトラブルしか想定になかったです……。

うーん、それでも、PCなんて、引退させたくなったらいつでも引退させられるのが普通なんじゃないかと。そう考えるのは昭和生まれのロートルだからかなあ。
まるーや
2020/07/31 16:37[web全体で公開]
😶 キャラクターの生殺与奪権は誰のものか
私は、これに関して「そのキャラクターの製作者および主RP者」に帰すものであると考えます。
ジャーム化、禁書化、深海堕ちなどもそうですが、それ以上に
「RPが難しくなった」「PLの操作意欲がなくなった」キャラクターにも途中退場の権利が与えられるべきだと思います。

RPできずに持て余して失敗したキャラ、います。
他者に流されるままに設定を変えられ、結果として恥をかかされたキャラ、います。
だから、失敗したから、キャラクターを抹消したりひどい仕打ちをしてしまおうと思ったことは何度もあります。

だから、そのキャラクターを使ってほしいという意志と同様かそれ以上に、
(特にキャンペーンなどで)そのキャラクターは思った以上に動かしづらく演じられなくなった、演じやすい別のキャラクターに変更させてくれという意志も尊重されてしかるべきだと私は思います。
RPって、その場に出ないとできないことがままありますので。
キャラクターはナマモノですので。

----追記分
書いてある「失敗したキャラクター」は、ダブルクロス時代の待宵丸のことです。
なじられたりこきおろされたりして、彼を殺傷しようとして私は結局それができませんでした。
とりあえず、魔法災厄に巻き込まれたという仕打ちを自分の中で受けさせはしましたが。
もっと早くにブラッドムーンに出会っていれば「吸血鬼とみなされてハンターに殺されたから」って
番外退場もできたのですが。
愛着のあるキャラクターだからこそ、失敗したしたときに辛くて、それだからこそ当時のキャンペーンGMに訴えて、結局ずるずると流されるままでした。
今でもキャラクターとして彼は存在します。
気付かされてしまった、私の未練と愛着を残したまま。

過去の自分の背中を蹴ってやりたいです。
お前の持ち物だ、お前が消去したいならそうすればいいと。
だから、こんなに苦しまなくていいように、
キャラクターの最終的な生殺与奪権は、そのキャラクターのPLのものだと声を大にして言います。
 28
システムまるーや
2020/07/30 06:12[web全体で公開]
システムからのお知らせ
コミュニティ「オンセと健康」の参加が承認されました。
まるーや
2020/07/28 20:18[web全体で公開]
😶 キャラクターと自分との葛藤
(▼ ネタバレを含むコメントを読む。 ▼)
 18
まるーや
2020/07/27 21:00[web全体で公開]
空中分解……、ご愁傷様でした…。

「そういう性格のキャラ」をデザインする
こと自体をダメだとは思わないのですけど、
キャラ設定は「プレイの難易度」に影響するって思ってます。

RPがブレないことは大切ですけど、
「そういう性格のキャラ」であっても、
いかにシナリオの流れにのせられるかが
「プレイヤーの技量」なのだと思います。

「このキャラはこういう性格だから」って思考停止して、
傍観者RPしかできないのであれば、
そのプレイヤーさんにとっては、
まだ「難易度が高すぎる」キャラ設定なのだと思います。

そういうプレイングスタイルがクールだと思う時期って誰でもあると思います。
TRPGプレイヤーの成長ステージにおける中二病期みたいなものだと思いましょう。
それが自称ベテランさんだったら、かなり恥ずかしいレベルですけど…。

途中で行き詰るリスクが高いのであれば、
GM権限で、プレロールドのキャラと差し替えてあげるのが、
正しいキーパリングなのだと思います。

でも、わたしがキーパーだったら、クトゥルフ神話らしく
そのまま破滅エンド一直線で、全員ロストさせちゃうんだろうな…。(ぁ
 
まるーや
2020/07/27 13:13[web全体で公開]
弁明しておきますと、そういう人に出会ったのはオンセン外です。
無気力系探索者でも、参加の糸口や理由見つけて参加してくれるんならぜんぜん「キャラの個性」の範囲内ですけどね。
えてして、そういう人って「GMを出し抜ける俺」や「シナリオに従わない俺」をかっこいいって思っている節があると思うんですよね。
まるーや
2020/07/27 11:53[web全体で公開]
お返事、ありがとうございます。

>自分のキャラクターは何も責任を取りません、傍観者です、
 ストーリーラインなんてどうでもいいですってプレイヤー…

それって、「(少なくともTRPGの)プレイヤー」ではないですよね…。
舞台や映画・ドラマを観賞しているギャラリーにすぎないでしょう。
でも、そんなスタイルでも、本人が楽しいのであれば、
それはそれでいいのではないかってわたしは思います。

もちろん、そのセッションの物語は基本のストーリーラインを
なぞって最悪の結末を迎えるだけですし、
その最悪の結末にPCが理不尽に巻き込まれてしまって
ロストしたとしても、文句をいう資格もないし、

なにより、傍観者として犠牲者を見殺しにしつづけて、
なにが楽しいのかもさっぱりわからないですけどね…。
 
まるーや
2020/07/26 19:50[web全体で公開]
そうなんですよね。TRPGのシナリオってこのまま放置したらマイナスにしかならないことにアクションで加点していく、というものが圧倒的ですね。

ただ、自分のキャラクターは何も責任を取りません、傍観者です、ストーリーラインなんてどうでもいいですってプレイヤーも知っていますので…
まるーやポール・ブリッツ
2020/07/26 19:47[web全体で公開]
理想マイナス現状、たしかに言葉が足りませんでした。
レビューが荒れるのも、個々人が抱いた理想が高かったからだと思います。

PCの自己保存・自衛タイプはいますねえ…
ソードワールドみたいな冒険ゲームじゃなくて、クトゥルフとかの「踏み込んだらまず傷ついて帰ってくる」し、日常生活を送るのが難しくなるかもしれないタイプのゲームには。
まるーや
2020/07/26 19:11[web全体で公開]
> 日記:減点方式・加点方式

こんばんわ、霞と申します。
 
TRPGのシナリオは、もしPC達がなにもしなければ、
(=プレイヤーがシナリオの世界で紡がれる物語の傍観者であれば)
最悪の結末に分岐するストーリーラインがベースだと思います。
 
そのなにもしなければ最悪の結末に至るストーリーを、
PC達の活躍で、より良い結末にリカバリーしていけるよう設計するのが
TRPGのシナリオの基本構造だと思ってます。

リカバリーに失敗すれば、バッドエンドに分岐するし、
リカバリーに成功すれば、グッドエンドに分岐する、
ということです。
 
だって、プレイヤーが、シナリオの物語に干渉して、
その結末に影響を与えられないのであれば、
そのシナリオを、TRPGをプレイする意味なんてないと思うから…。
 
減点方式・加点方式で分類するのであれば、

「(マイナスの現状からの)加点方式」

ということになるでしょうか…。
 
ポール・ブリッツまるーや
2020/07/26 18:47[web全体で公開]
> 日記:減点方式・加点方式

減点方式で考える人って、「現状」から減点してく人そうはいないんじゃないかと思う……まず現状よりも上に「達成困難な高い目標」を作って、そこから減点するのが普通じゃないかなあ、なんて思うんですけど……。

それともPCの自己保存ばかりを考えてゲームする人、いるんですか? それじゃあキャラが「成長」しないんじゃないかと思うのだが、古いのかなあ……。何が楽しくてゲームしているのかわからんぞ、ですなあ、そういう人……。

過去のタイムラインを見る

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite